2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米農家あれこれ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 14:51:47
米農家継げる環境にあるけど、どうするべきか・・・
北海道で現在10ha、周りが辞める農家ばかりなので、拡大も可能。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 15:01:32
2get.
で、稲作以外の収入源は?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 22:16:35
>で、稲作以外の収入源は?
これが無いと単作ではきついと思う、北海道なら30町歩位はないと無理かと

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 00:51:40
苗も売るようにする 注文を受けておく
手間はあまり変わらんと思うぞ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 01:41:18
>1よ俺も同じだ

俺も米農家だったんだが減反で今じゃ小麦が主力になってるっぽいなぁ
でも小麦すら少なくしろみたいな事を言われてると親父が言っていた

これからは何作ればいいんだかな〜?大学で農学部に今いるんだが
教授陣からはそんな話一言も出ないしなー


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 06:22:18
>>5
米以外にも手を出す(野菜や小麦)しかないんじゃないか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 15:15:13
10ヘクタールの米なら 総売り上げで1600万円弱かと思うが
仮に減反30%なら米で1000万円あと減反に何を作付けするかによるが〜
普通に生活して少し貯金が出来るかもね
中途半端なサラリーマンより楽な生活だと思うが
無理して大型農機の導入(借金)しなけりゃ十分豊かな生活ができる
米だけなら田植前後と刈り取り時期だけ忙しいだけで 残り10ヶ月は遊んでいても収穫できる
是非跡継すべきだと思うぜ
減反に何を作付けするか どういう販売チャンネルにノセルかで収支は大きく変わると思う
頑張れ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 15:24:34
中国産の安い米っていつ入ってくるんだっけ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 16:14:14

今の中国は既に食糧輸入国
日本に米を輸出する余力はない
今盛んに輸入されてる野菜 卵等も遠からず無くなると予想されている
現に北朝鮮に対しては殆んど0になった
(安過ぎた事情もあったと思うが)
数年の内に現在の日本の総消費量を上回る食糧輸入国になる
アメリカからの輸入量は昨年日本を抜いている
どう間違っても中国から米 小麦等の主食作物が輸出されることはありえない


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 11:08:22
>>7
北海道の米の出荷価格で考えると一万の先知れているそれから考えると所得率からでは
少なくとも20町歩は必要だ設備の更新などを考えるとそれらを賄える分は必要になる。

この辺はどう考えたらいいのか解説を希望です。
スーパーで10kGが\2500-位で販売しているのを見るとどう考えても\11.000-位だと思う。



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 18:35:20
コメ問屋の先行きはどうなの?


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 13:12:49
良スレ上げ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 14:56:38
呪い合う農業!
中国の反日祭り盛況につき
日本も呪い合おう!
糞農協氏ね!

良スレあげ!!!



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:20:53
中山間農業地で6haほど米やってます(あと柿)
ほとんど柿が収入源、米は農機購入金で利益ゼロ

それはそうと楽天に出店しようと思ってるんだが
誰か詳しい方いませんか?
知り合いの農家が全量売りさばいてるんで、興味あるんだが

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 12:43:50
馬鹿が
甘えるな!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 21:37:54
皆さんどれほど体力ありますか?

私は親父と一緒に仕事してますが
耕運、代掻き、田植え、稲刈り、動墳で肥やし振り6ha
SSで柿の消毒、年8回 冬場に剪定
秋頃まで調子よかったのに柿の収穫の最中風邪が入って寝込んでしまいました
やはり、俺みたいな痩せには無理なのか

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:58:32
>>16農業は筋肉のバランスが崩れ易く作業が変わる毎に
体に負担がかかります。
私は農機具倉庫をトレーニングジムにしています。
かつては私も痩せでしたが、今では米袋3袋(92.4kg)を
一度に運べるようにまりました。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 13:07:42
>>17
すげえ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 17:14:32
法螺吹き百姓


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 20:41:17
>>16
私は1人で水稲20haやってます。
でも、しんどい!やる気次第!

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 06:21:07
いま20haやっててもいくつまでできるやら...
安くなる=苦しい。歳をとる=苦しい。機械が馬鹿高い=苦しすぎ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 12:35:29
辞めれば?
文句ばかり言っても誰も助けないぞ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 14:03:41
>>21
苦しい?
米作りを続ける人が居なければ程々に辞めておいたほうが
あんたの為あんたの家族の為だと思う
続けてくれる人がいるならがんがれ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 21:45:49
>>21
なんかひとつでもよくなればいいんですがねぇ
年をとるのはしょうがないとして
個人的には農機はもっと安くなってほしい

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 06:46:56
北海道の米の農家出荷価格はどのくらいなんだろう?。
昨日米卸と話をしたら\10,000未満だそうだけどこれで儲かるのかな?


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 08:22:25
北海道の場合はとにかく面積をやることだね。
でもそれだけ資本が必要だからいままで10町やってた人なら
初年度の機械投資も相当大きな物になる。
1年めでその負債をどれだけ回収できるかが大事でしょ。
いままでの農家は直売が弱かったから
小売り手数料まで稼げればまぁまぁかな…
ただ20町でも30町でもそれだけの在庫を持っていることができないと思う。
倉庫を借りるなりできればいいけど当然タダじゃないしね。
経営能力だけではなくこの先どうなるか今考えられる人だけがやった方がいいね。
今の状況を見る限り安易にすすめられない。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 09:07:45
>>16両肩に米袋を乗せてくれるならオラは4袋は運べるぞ!
 
>>17米積み込みのバイトで一度に2袋ずつ運んでおる。
3袋は3回くらいならできるかもしれん。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 12:32:34
>>27
AHO

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 13:57:49
>>27
それくらい健康な男なら誰でもできる。傲慢になるな!
>>28
てめぇ、できねぇんだろうが、ドアホウが。
市ぬまで補植でもしとけ!ジジイ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 18:23:14
>>29
できねーって。

2つずつ肩に乗せてもらう=バランス崩して落っことす。
3つ縦積みして担ぐ=袋に穴があく

縦積みの場合は袋に強度が足りればわからなくはないけど。
正直若い人でも90キロを平気な面して担げる人は無いね。
そこまで体力があるなら農業以外にいくらでもいい職あるでしょ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 18:48:51
>>29
10段積みの上から3袋縦積みを両手で横から
挟み込むようにして持ち上げられた。
一番上の袋は頭で押さえる形で
20m程度歩くのが限界だ・・

両肩に2袋づつ・・肩に乗せてくれる補助者がいればなんとかいける。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:10:47
>>1さん、その後どうですか?
結局面積は拡大しましたか??

今は16年産は米価も底値で大変だったんではないでしょうか・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:20:40
米を担ぐなら牛と同じだ
藁でも食ってろ
藁藁

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 08:49:06
>>33
てめぇの辺りじゃ牛が米担いでんのか?
大正生まれの爺か?北朝の野郎か?
木の皮でも食ってろ!!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 12:30:55
おめいのとこは水牛か?
藁藁藁
紙ねよあほ

藁藁藁

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 01:15:13
これはこれはメコンデルタの枯葉剤の影響を受けた香具師とは・・・


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 12:39:37
農家は基地外子供を生産する機関
ぼこぼこぼこぼこ産んで
ほったらかし
昔と同じようにほったらかし
学級崩壊の張本人になってもほったらかし
人を傷つけても悪くないとほったらかし
悪口で相手が傷ついてもほったらかし

こんな基地外農家の奴らは早めにパイプカットしてしまえば
良い
避妊具与えても売りっぱらって生出し
だめだこりゃ〜

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 14:28:07
よく鏡を見て自分の顔を見てごらん
ほら 汚いでしょ
これが農民の顔なんだよ

みんなに嫌われているのはそのいやらしく
汚い顔だよ

目はスケベったらしく鼻は上を向いていて鼻毛が出てる
そりのこしの髭があって口はかさかさで臭い

金の欲しか見えないし人間としての魅力もないよ
性欲だけしかないから禿げあがっているんだね

農業って大変だろうけどその性格じゃ後継者も育たないよ
じゃがんばってね


39 :田舎者:2005/09/24(土) 07:47:17
>>7
稲10町で1600万円?
そんなにかせげるなら俺も米にシフトする
あんた、どこの産地の人?

40 :米や:2005/09/26(月) 16:01:23
中国やアメリカの秋田小町が白米でキロ当たり200円だから
そんな高い米は新潟ぐらいだろう、
こひしかりでせいぜい12千円から13千円ぐらいだから
高くて1300万だろう
農家経営は大変だと思う

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 19:46:25
【改良米】「コシヒカリBL」がデビュー 消費者への告知は消極的で、従来通り「コシヒカリ」として出荷
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127730388/l50



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 13:36:28
田んぼにヒエが生えて困ってるんですが、いい対処法はありませんか?
ヒエの種まで殺せるようないい除草剤とかあれば教えて下さい

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 00:18:48
食えば?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 09:49:28
ヒエって食べられるの?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 12:39:56
喰えるよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 13:29:07
稲作は極端にやらずにソコソコやれば良いのでは?
僕は全部で5町。内米4町。米を全て直販に回せれば売り上げで520万位。減反分
のはと麦で100万位。合計で620万、経費は実情250万位。実労数でいくと悪い仕事では
無い。でも直販はまだ半分位だから苦しいけどね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 14:13:40
>>42
普通は手で抜くんだよ。
父ちゃんに聞いてごらん。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 03:18:54
リアル農家の息子ですが、農機が安くならないとかいっておりました。
でも米は安くなる傾向があるようで売上げは二千万くらい?
あるらしいのですが、収益はほとんどないみたい。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 03:22:37
当たり前の話かもしれませんが、後継者としてはもっと市場のことを勉強していきたいと考えています。
負債がそれなりにあったりするので、儲けはともかく先行き不安そうな親の顔を見ていると、
現在18歳、親不孝はできないなという気持ちになります。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 03:28:03
農業経済全体のバランスも不安定なようですし、なんだか世間からのコメ農家の評価ってどうなんだろうなという気持ちもあります。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 15:57:11
うわ!売り上げ2000万て!!
でっかい農家だなぁ・・逆にいまキッツイだろうけど。

農機の値段はそれほど変わらない。
収入が激減しただけ。
去年から今年の流れを見る限り淘汰を越して圧迫してます。
あるいみ兼業勝ち残りみたいに・・笑えませんね。
兼業さんはそれだけで赤字ですが、他に仕事があれば生活は可能。
専業の方は機械負債抱えてたら泣くだけじゃすまんでしょうね・・
馬力が有り余ってるなら近所の田んぼ耕しましょう。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 23:24:42
とりあえず今年から何割か直接販売してあとは経営拡大という方向性で考えているみたいです。
昔はただ田んぼを相手にして汗水流すだけの仕事みたいに見えたのですがまるで事業家みたいなものなのですね。
後継者には複合経営?の方向で稲作以外の何かで市場を切り開いていってほしいみたいです。
県の就農者育成企画に参加する予定があるので必死で勉強してきます。








53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 23:54:20
情報ありがとうございました。

54 :離婚女:2005/10/29(土) 22:58:11
只米よこせ!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 01:38:49
米だけじゃ生きていかれんだろうな、そのおっちゃんは正しいよ。
ただ実際はそうも行かないと思うけど・・

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 09:55:30
農協へ出荷すると消費税込みで代金をくれるが、農協はそれを税別で販売し、丸儲け。
消費税が10%になれば農協は手数料なくやっていけるようになる。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 16:52:59
米だけじゃこの先ダメ?20haでもダメ?


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 15:36:49
呪い合い恨み合い憎しみ合う
これで昭和の農業はやってきた
これからもそうやって滅んでいくのだ

59 :ハナサコ:2005/11/08(火) 00:09:12
北海道で20ha以上ある米のみだけど今は厳しいよね!農協のやつらだけ儲けてるよ。生活にはなんも困らなく食べたいとこ行けるし旅行もいけるよ。今減農薬やらで大変ではあるが…頑張ったら結果でてやりがいあるね

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 02:39:09
がんばっても見返りが期待できないのが米農家。
野菜作りなさい。面積単価が違う、コストも違う。
きついのは体だけだ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 22:56:18
早くくたばれ基地外百姓

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 15:30:11
>>61
そうだな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 16:52:57
おれは山地の人間だがおまえは平野の人間かっ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 17:51:28
平地はいいよな!


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 02:09:20
野菜類は博打ですぞ。当たればでかいが、ハズレたら、かなり響くよ。
農協通したら、儲けないしね。市場直の取引がいぃ〜ね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 10:32:27
朝市を自分で出せばよいです。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 07:21:01
>>66
そして脱税汁

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 21:20:42
直売やってる人は成功例は半々ですかね。レストラン経営者もいるなぁ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 23:17:39
律儀にsageてるのがウケる

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 23:19:07
おっと>>38がね

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 01:39:09
生産者が直売するなら成功しなきゃおかしい。
失敗する者は余程のアフォか偏屈者だ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 22:18:57

日本を代表するアホ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 22:39:16
農家の直売所でどう考えても立地的に繁盛しないような僻地の店でも
意外な程の売り上げをあげてるからな。
最近、国道沿いにできた道の駅風の直売所がその僻地の経営者のお店だった。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 00:09:35
まぁ最近の農家は営業にも力入れないとな・・・

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 11:17:26
>>72
別に腹立つ内容ではないし当たり前の内容じゃないか。
それとも事業に失敗して自分の事を言われたと思ったのかな?

>>73
良心的・良質・安価であれば消費者は少々の僻地でも関係ないからね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 01:43:06
私は直売所で買い物をしたことがないし僻地まで野菜を買いに行きたいと思わないけどね。

77 :赤羽:2005/12/01(木) 07:35:38
只の鳴り物だよ
所詮金儲けにならなきゃつぶれる


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 17:41:52
直売所を利用した事ないから、いつまでもスーパーのクズ野菜を購入するように
なるのでは?
もし直売所が住宅地にあったら飛ぶように売れるさ、それを知ってる連中は
直売所で野菜を大量に購入して住宅地で販売して金儲けしてる者もいる。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 00:37:27
>>1
・10haなら、普及所に相談して経営改善計画作って市町村に認定してもらい、
 「認定農業者」になれば、とりあえず19年から始まる新対策の対象になれる。
  経験不足と言うことでムリなら、就農計画を認定してもらって「認定就農者」
 でもいい(就農支援資金等の支援策がある)。
・↑のどっちかなら、農業者年金保険料に国の補助もある。とにかく使える施策は
 全て使え。
・複式簿記はデフォ。税理士や中小企業診断士に金を払ってアドバイスもらえ。
 農業の知識がないとつらい(農業に関する税制上の特例とかを知らないことが
 たまにある)ので、普及所で紹介を頼め。間違っても普及員に経営アドバイス
 なんか頼むんじゃないぞ。
・仮に黒字決算になっても、浮かれてクルマなんか買い換えるな。次の年の
 キャッシュフローを考えて内部留保しとかないと、高金利の短期負債が膨らんで
 年末にアウトだぞ。
・規模拡大しようと思うなら、よほど現金に余裕がない限り買わずに借地でいけ。
 土地は減価償却できないから負担がモロに来るぞ。
・借地で経営を広げるよりも、むしろ作業受託にしろ。その年の収量や単価に
 関係なく、面積あたりで作業料金が入ってくる。
・とにかく機械を大事にしろ。
 どっかの国が買い集めてるせいで、いま鉄を始めとする資材が高い。機械もここ
 しばらくは値引き幅が小さいだろう。法定償却年数の2倍は使わないと話にならん。
・「ちょっと機械に頑張らせればできそう」と言う局面になったら思い出せ。
 機械は自然治癒しない。ムリな作業で傷んだ機械の修理代は、減収せずにすんだ
 額を、おそらく遙かに上回る。
 (作業受託は客の意向も大事だから、なかなか思い通りにはならん orz)

80 :79:2005/12/04(日) 00:51:54
ageてしまった…orz

>>1
 継ぐのであれば贈与税、相続税にも注意。
ttp://www.city.himeji.hyogo.jp/nogyo/yuyo/index.html

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 01:47:41
西のS県・・・30kg6000円でドンドン売ってるよ。

82 :ハウスメーカー営業職人:2005/12/04(日) 13:39:56
基地外士ね

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 02:31:22
米の輸入関税率の大幅な引下げは必至。
日本の米農家が絶えるのは時間の問題である。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 07:36:02
おめでとう!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 14:44:35
ついに今年で米農家辞めますって言うか、
大幅に縮小。

やっぱだめだわ

86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 20:27:11
宮崎県(九州地方)の米農家さんへ
不味いので作るの止めてください。
おかげで激余りです。
売りに行く方の身にもなれ! ちくしょー

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 23:20:53
>>87
宮崎って去年不作だったんじゃなかったけ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 16:27:09
相談です。
米農家(兼業)で、男・女(私)の子供ですが継ぎたくないんです。
人手の要る時以外、ほとんど何も手伝ってきませんでした。

今までは父親が張り切ってやっていたが、病気で倒れ
それ以来まったくやる気ありません。
母親がやいのやいのとせっついてますが、
父親は「したくない」の一言、息子は家庭内暴力で抵抗。
それでも田んぼはあるし、草は生えるし。
私もまったく関知しなくて育ってきたので、家の田んぼの規模すら知らない。
6箇所くらい田んぼの手伝いしたなーくらいの記憶しかない。
なくしても良いとすら思っているが、親からすると(特に母)
先祖代々の土地をなくす事に激しく抵抗がある。
今までは、母親がなだめすかして息子に手伝わせていたが
女でもトラクター乗れば良い、なんて私と擦り付け合いで限界。
確かに女でもトラクター乗って乗れないわけ無いが
私も嫌なんです。母には到底無理だろうし。

こんな醜い家庭ないだろうな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 17:54:47
>>89
日本語でおk

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 18:41:30
呪い合えば農業は最高さ!
恨み合って憎み合って
昭和の農業は成り立った
これからも憎しみを基本にして
田んぼをやろう
嫌になったら市ねよ


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 18:44:57
>>89
貴方の家庭内事情はどーでも良いから、何を相談したいのか書いたら?
じゃなきゃ何も答えられないでしょ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 22:07:52
>>89
JAなり役場なり近所の誰かに相談して委託先を探す。
うまくすればお金を出さずに済むかもね。

>>92
案外どっかからのコピペかもね。

94 :89:2006/04/25(火) 08:08:55
>>90-93
コピペじゃ無いんですが。
すいません、後出し情報はイラネって云われると思い
書いてしまったのが、そんな情報イラネだったんですね。orz

相談内容は、継ぎたくないのに母親が許してくれず
田んぼに粘着してる事なんです。
そのままシラネでほっておくにも、
「うちの田んぼだけ草まみれ」等口論しばしば。
近隣田んぼの方々にも迷惑きわまりないし。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 08:23:19
>>94
親がDQNなら子もDQNだな

委託するなり売っぱらうなり
方法は色々あるだろうに

母親がワガママとか言われても相談の乗りようないし

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 08:30:26
>>94
@継ぐ。家業が廃業しちゃうのはやっぱ寂しいもんだし
やってみれば案外楽しいかもよ。両親も喜ぶしね。

A継がない。(委託、売る、放置等)

好きな方をどうぞ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 09:04:28
売るとか委託とか話にもさんざ出しましたが
売る、誰に売るんだ(二束三文で売りたくない)
委託、頼んでも誰もしてくれない
こういった事で話はいつも平行線です。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 09:06:54
>>97
じゃ放置でいいだろ。
ってかお前はどうしたいの?

99 :97:2006/04/25(火) 09:10:58
そうですね。
草が生えるし、近隣の迷惑とか考えて
やりたくない、けど。。。とどこかに答えはないかと
さまよってました。
が、甘すぎる自分に気付きました。
スレよごし、すいませんでした。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 10:48:41
>>89
近くに認定農家さんに全面請け負いしてもらえばいいんですよ。
土地だけは受け継ぎましょう、無いよりあるほうがましです。
その前に 婿さんをもらいましょう。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 11:35:32
風が止んだところを見計らって
除草剤を投げ入れたら
風が吹きだして
薬が全部端へ流れ着いてしまった
浮いた薬をバケツへ入れて元の場所へ
流し込んだが
蛇足だったかのー
初めての米作り
何か全部枯れそうな悪寒


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 19:41:21
>>97
時期が中途半端なので最悪今年一年は面倒を見る覚悟で。
その一年の間に買い手を探すなり委託先を見つけるなりすれば良い。
分かってると思うけど放置はやめてね。すごく迷惑だから。
>>101
雑草が生えたら再度除草剤を投入するかテデトールすれば良い。
たぶん稲は枯れないでしょ。気にすんな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 21:30:55
>>102
アドバイスありがd。
去年まで親父がやっていたんだけど、今年からは漏れ一人で
作ることになって。
教えてはくれるんだけど、たまに更年期障害で落ち込んだりすると
何も教えてくれなくなったり。

テデトールって何ですか?
自分でむしる=手で取−る?


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 21:39:29
>>103
そう。手で取る。非効率的なので暇人以外はお勧めしない。
近所のおっさん農民とかに気軽に話しかけてみ。結構教えてくれる。
というか老人達は「教えたがり」な人種が多い。
話し出すと止まらない可能性があるから要注意。頑張ってな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 19:39:12
>>103
一発剤もらくでいいよ。

106 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 21:57:03
ここ最近水の奪い合いだ・・・・
堰を止めたり、はずされたり。
学校帰りの小学生が堰を切るのが
一番腹立たしいのだが


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 09:00:25
>>107
ザマミロ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 12:10:12
すいませんが、どこか代掻きのうまいやり方のせてるとこ知りませんか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 01:17:22
>>109いや、自分の腕を磨きなよ。

111 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 18:43:17
どうして?おまえら10ha以下の百姓は稲作をやめないのか?いいことなんかないだろ?
それとも?小銭が入るのがそんなにうれしいか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 21:22:40
>>112
家庭菜園は人気ですがなにか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 22:05:05
経営安定対策10ha以下の農家はどう動くかな。隣近所と共同するのか。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 17:43:27
とっとと廃業してくれよって言うのが農水省の本音だろ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 23:08:33
農地・水・環境何とか事業も来年からだな。
今年からモデルやってる香具師報告クレ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 12:25:46
たんぼを放置すると稲が出来くなるってほんとですか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 12:38:54
>>117
呪い合うのが途切れる
もっと呪い合わないと
補助金がもらえない

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 13:11:44
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006092801000305
コメが3年ぶり不作 日照不足響き平均「97」

農水省が調査した2006年産水稲の作柄概況(9月15日現在)で、
コメの収穫量を示す作況指数の全国平均(平年作=100)が「97」と不作だったことが28日、明らかになった。
同指数(確報)が「90」だった03年以来、3年ぶりの低水準となる。同日午後、正式発表する。

梅雨が長引いたことで日照不足に陥った地域が目立ち、収穫期の9月に上陸した台風の影響で佐賀が凶作になるなど、九州が振るわなかった。
ただ、8月に好天に恵まれたため、平年並み以上の作況になった地域もあった。北海道は豊作になる見通しで、地域によって大きなばらつきが出た。

コメの主な産地では、新潟が平年並み。しかし太平洋側の地域は、6月から7月にかけて続いた
日照不足や低温の影響を大きく受け、宮城、茨城、千葉などが軒並み不作だった。

過剰米対策として、政府が04年に導入した「集荷円滑化対策」は、全国の作況指数平均が「101」以上となることが条件。
全国平均はこの基準を下回るため、同対策の発動は見送られそうだ。
同省は作況指数の確報を11月下旬から12月上旬にかけてまとめる。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:10:59
ありがたいありがたい

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 00:18:28
>>117
一年で草が生い茂り、三年で木が生える。
五年で田に穴があき、水田としては使えなくなる。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 07:22:47
ありがたいありがたい

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:29:07
田んぼを借りて増やしたいのですが
こんな場合は普通どこに相談するべきなんですかね?

今年から家を継いで始めたのですが何もわからないんです。
よろしくお願いします

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:46:13
農協行けばいいのでは?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 00:50:21
>>123
親に聞けば良いのでは?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 17:14:44
買い取り価格が11000円だとさ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:12:11
買いきりで13000っていわれた

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:28:58
>>126-127
どこで生産してるの?


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:31:01
どんな所に出荷してるの?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:31:27
ヤミ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:58:53
農協が農家から買い取る価格?
だとすると小売りの半額だな



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:58:22
農協は農家から買取してませんよ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:19:44
農協では無いとすれば
買い取ってるのは何処なんだ?


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:22:09
農協と売買契約して農協から金が振り込まれてくるけどなぁ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:32:46
>>133
米集荷業者、肥料屋、米屋、給食会社等様々多数

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 10:43:43
>>128
山形産ヒトメ&はえぬき
正規の米業者に出してるよ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 12:08:18
うちも農協から振り込みだけど
ちなみに60Kg 一万ちょいだった

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 19:54:07
農協の米買取と米の販売代金が農協振込みであることは全く違うことなんですけど
基本的には仮渡金であって買取ではない、農協は手数料等を貰って出荷するだけですよ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 20:38:20
>>136
13000円って高いなー。同じ山形だけどはえぬき12,500円っていわれてる。
参考までに地域と業者おしえてくれないか?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 21:46:25
>>139
天童で
業者の名前だしていいのかなぁ?
矢○

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 16:13:55
売買契約でなくて、出荷量の契約でそ

142 :123:2006/10/04(水) 18:10:47
>>125
親に聞ければいいのですが、親は自分から田んぼを増やしたりしたことがないので
わからないとの事。

市役所なのか農協なのか本当にわかりません。
まだ自分も周りに顔が知られていないのでこんな事していいのか・・・
悩まされます。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 00:11:00
>>142
農地は農民協

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 00:25:00
てかさ、なんで親が知らんのだ?
増やす減らす以前に知ってて当たり前だろ。
息子が帰ってくるから土地増やすのはどこでもやってる。
おまいも、1から始めるなら多少なりとも勉強したほうがいいぞ。
普及所で新規対象の講習とかあるから、面倒でいったほうがいい。
後は部落の会合だな。農家のオッサンは色々教えてくれる。
教えるってか、好き勝手言うから、良いと思った事だけ聞けばOK。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 07:30:30
>>144
確かに聞いてないのに教えてくるな

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 08:08:11
市役所にいっても土地の世話なんてなーんもしてくれんよ。
農業委員会もなーんもしてくれんよ。
どちらも役人だもん。で
近所の農業委員にオヤジと一緒に行って理由を話せば
あんたのオヤジが近所の鼻つまみ者じゃなければ農地を世話してくれるさ。
仮にも不動産を人に貸すんだから何処の馬の骨ともわからん人には貸さんワーナー。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 21:55:57
農業委員会は農家のおっさんの集まりでなかった??
役人ではないはずだぞ?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:31:31
>>147
農業委員会事務局は役人、農業委員は農家。
農業委員会の基本業務の1つは、農地の斡旋だから
”なーんもしてくれん”農業委員会は職務放棄だ。
俺も農業委員だけど・・・


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:22:03
>>148
実際、市も農業委員会もなんもせんよ。
農家に市が仲介したら農地を認定農業者に貸すかアンケートしたら
貸すという農家は皆無にちかかったらしいわ。
農業委員会や行政は信用されてないね。
農地の集約なんて掛け声だけやな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 11:50:06
当地では、最近賑やかなのが地元土建屋の農業参入。
公共事業がジリ貧なんで、手っ取り早く目をつけたのが、目の前の広大な田んぼ
というわけ。
ブランド米生産地なんで、大都市圏のデカイ米屋が出てきて買いあさってる。
それに追従してるのが、主に土建屋。
仲介だけではなくて、最近は生産から販売まで手を出すケースが増えている。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 12:32:11

仲介?



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 13:34:45
ごめん
「仲介」ではなく、「仕入・販売」だった。
農家から米を買い集めて販売してるということ。
自分とこで栽培しているところは、いろんな付加価値もつけてるよね。
「無農薬・有機栽培・天日干し」とかね。

153 :123:2006/10/06(金) 17:12:47
みなさんありがとうございます。
もっと色々と調べてみたいと思います。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 20:25:54
>>152
「無農薬・有機栽培・天日干し」
どれもこれも面倒くさそうなのばっかりだな。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 14:03:13
てか北斗の拳の二話に出てくるたねもみのじいさんって最後かわいそうじゃね?みんなの意見キボン

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 18:28:14
明日もみすりです・・・
農協に米持っていくだけで死にそうなのに、明日の事考えただけで腰痛くなる・・・

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 20:59:24
>>154
直接販売してるんなら、いくら嘘ついてもわからんだろw
みんなそうだよ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 21:37:46
お前だけだろ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:35:56
補助金を貰えば嬉しい
嘘はつき放題

農家の愉しみ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 23:42:37
兼業オヤジ湧いてんじゃねーよ
隔離スレから出てくるな


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 12:42:21
離婚女 湧いてんじゃねーよ 
隔離スレから出てくるな 


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 00:19:18
>>155
種籾を無駄にしてるだけだね、あのラスト。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:31:36


探し人は誰ですか  見つけにくい人ですか?
日本の中も北朝鮮も  探したけれど見つからないのに
まだまだ探す気ですか  それより米をよこしませんか?
米と金を 米と金を  援助したいと思いませんか?
ウフッフー  ウフッフー  ウフッフー  さーあー!

抗う事は許されず  金出すことを迫られて
這いつくばって  這いつくばって  いったい何をしようと言うのか
やっと探し当てた時  死んでることもよくある話で
忘れましょう!  米と金を  援助したいと思いませんか?
ウフッフー  ウフッフー  ウフッフー  さーあー!

探し人は誰ですか  見つけにくいひとですか?
米と金を 米と金を  援助したいと思いませんか?
ウフッフー  ウフッフー  ウフッフー  さーあー!

        ,r'⌒  ⌒ヽ、    ウフッフー  米と金をー
       f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ   ウフッフー  米と金をー
       ゞ‐=H:=‐fー)r、)   ウフッフー  さーあー!
       ゙iー'・・ー' i.トソ  ♪
  ☆。:.+:  l、 r==i ,; |'     ♪
   .. :.   >==__,..-‐   ♪
     / ̄ヽ/,― 、\ o。。。
.:☆   | ||三∪●)三mΕ∃.
.:*    \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚
+:..♪.:。゚*.:..  (_)(_)     ☆。:.+:
 ☆。:.+::..   ☆:.°+     .. :
   。*.:☆゚x*+゚。::.☆ο::.+。 *ρ



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 16:41:01
ありがたいありがたい

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 21:22:46
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geino/1163347848/

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 04:21:45
天日干し なんて本当にできるのか?



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:58:48
ウソに決まってるだろ、だれがそんな面倒なことするんだよ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 14:41:55
今度知り合いの米農家さんのところで手伝う事になったんだけど、一年の流れで大雑把な仕事の手順みたいなの教えてもらえませんか?
田植えと稲狩りの間は何してればいいのとか分からなくて。
実際に聞けばいいんだけどその前に予備知識として知っておきたいのです

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 22:43:27
田植えと稲刈りの間の冬は、パチンコに決まってるだろw

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 16:38:31
うーんやぱしそれ以外の時はあんまりやることないのか
ありがと

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 22:29:05
米袋の結び方教えて

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:13:24
ヤフオクで米買って調べてみたら

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:24:48
>>171
まず、米入れたら、口の中央辺り掴んで前後に揺する。
左右の縦に入ってる折り目を米に近い下の部分で引っ張る。畳んであった状態にする感じ。
紐のラインの上をまず折る。つぎに紐分を折る。
もう2回折り返したら、左右にL字の印刷あるから、折り目をそれに揃える。
中の空気抜いて、L字のラインから折り返した部分を内側に折る。
紐を固結びして出来上がり。

こういうのって書いて説明すんの難しいな。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:10:15
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SMT&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006112701000355
栽培しやすい赤米登場 収量もアップ、東北農研

生活習慣病の予防に役立つ成分を含有する一方、栽培方法は通常のコメと変わらない赤米の新品種を、
東北農業研究センター大仙研究拠点(秋田県大仙市)の山口誠之サブチーム長を中心とするグループが開発した。

赤米は玄米の状態では赤い色をしている。日本で稲作が始まったと推定される
縄文時代から栽培されていたとの説が有力で古代米や有色米とも呼ばれる。

今回開発したのは、東北から沖縄まで広い地域で栽培可能な赤米のもち品種「夕やけもち」。
赤飯にして食べたり、お菓子などの加工用として使えるという。

赤米は糖尿病などの原因になる活性酸素を抑えるタンニンなどの含有量が通常のコメより多い。
半面、品種改良は遅れていて収量が少ない上、背丈が高く倒れやすい品種が中心で栽培は難しかったという。

山口サブチーム長らは、こうした欠点を解消するため通常のコメと従来の赤米を交配させ、
双方の性質を併せ持った品種の選抜を繰り返し、8年がかりで夕やけもちを開発した。

タンニンの含有量は交配に使ったコメに比べて3倍となったのに加え食物繊維も豊富。
背丈は従来の赤米より低く栽培がしやすくなり、収量も増えたという。
山口サブチーム長は「赤米は、高値で取引されるケースが多く、農家の収入増につながる」と話している。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 14:15:54
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006113001000441
28都府県でコメが減収 2070年代を予測

地球温暖化がこのまま進むと、2070年代には北海道ではコメの収穫量が増えるが、
西日本を中心に28都府県で1ヘクタール当たり0・1−0・9トン減収になるとの研究結果を
農業環境技術研究所(茨城県つくば市)の横沢正幸主任研究員らが30日までにまとめた。

北海道では冷害の被害が減るが、他の地域では高温障害などで収穫量が減少するためで、
横沢主任研究員は「温暖化の影響は既に西日本で出始めている。味にも影響が及ぶと考えられ、
田植え時期を早めるなどの適応策を検討していく必要がある」と訴えている。

横沢主任研究員らは気象研究所の気候予測モデルを使って、70年代の日本各地の気温や日射量を予測。
得られたデータをコメの出穂時期や収穫量を予測する別のモデルに当てはめ沖縄県を除く全都道府県別の収穫量を試算した。

その結果、1990年代と比較した場合、穂が出るまでの期間は
北日本で14日以上、西日本で3−9日程度早まることが判明。

北海道で1ヘクタール当たりの収穫量が0・5トン増えるものの、28都府県で減少するとの結果になった。
最も減少幅が大きかったのは高知県で0・9トン、熊本県の0・7トンで、西日本で減少幅が大きい地域が目立った。

収穫量が減るのはイネが十分に成長しない状態で穂が出たり、
穂が出た後の高温障害でコメが実らなかったりするケースが増えることが理由。

ただ、田植えの時期を早めに調整することで、減少の幅を小さくしたり、
逆に収穫量を増やしたりできる地域があることも分かった。

(14:08)


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:55:52
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006120501000599
コメの作況指数96で確定 北海道豊作、地域差が鮮明

農水省は5日、2006年産米の作況指数の全国平均(平年作=100)が、やや不良の96で確定したと発表した。
台風被害で九州地方を中心に歴史的な凶作となった半面、北海道は豊作となり、コメの生産状況の地域差が鮮明になった。

収穫量は854万6000トンで、前回発表(10月15日現在)から1000トン減少、全国と各都道府県の作況指数は前回と変わらなかった。
作況指数は04年が98、05年は101で、96は03年の90以来、3年ぶりの低水準。

収穫量は国内の需要見通しを下回ったが、政府保有の在庫米もあるため、
「安定供給に問題はない」(農水省)状況という。

06年産は台風のほか日照不足も重なり、災害などで生産できなかった
全国のコメの被害量は107万2000トンとなり、05年産を40万トン以上上回った。
中でも台風が直撃した佐賀は9万4200トンで全国最多。福岡が6万5400トン、
熊本が5万2200トンとなるなど九州地方の被害が大きかった。

都道府県別の作況指数も、佐賀が49、長崎が68でいずれも戦後最悪を記録するなど、九州で軒並み凶作。
半面、天候に恵まれた北海道は105の豊作で、東北や北陸は平年並みが目立った。

一方、コメ価格センターが毎週実施している入札では11月以降、岡山や香川のコメの落札率が好調。
市場関係者は「九州が不作だったため、代わりに比較的安価な西日本のコメを卸業者が購入し、手当てしているのではないか」と話している。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:35:38
コシヒカリの圃場にようりんを散布している方

どのぐらい投入していますか?


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:09:09
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006120501000735
中国へのコメ輸出解禁へ 農産物輸出拡大に弾み

安倍晋三首相が今月中旬、フィリピンで開かれる東アジアサミットの際に見込まれる日中首脳会談で、
日本から中国へのコメ輸出解禁を要請することが5日、明らかになった。
中国側も前向きに応じる見通しで、日本政府が掲げる農林水産物の輸出拡大に弾みがつきそうだ。

中国の著しい経済成長で富裕層が増え、すしなど日本料理の人気が高まっている。
コシヒカリやあきたこまちなどの銘柄米の輸出が本格的に始まる可能性がある。

10月の日中農業担当省次官級の定期対話で、農水省の小林芳雄事務次官がコメ輸出の早期実現を要請、
「事務レベル協議は(輸出に向け)最終段階」(日本の農水省幹部)に来ている。
日中の外交関係改善を背景に「首脳会談で中国側は応じる姿勢を示す」(日本政府筋)との見方が強い。

日本は2003年初めまで中国にコメを輸出していたが、年間数トンと極めて限定的な量だった。
03年2月に「貯蔵米で発生する日本特有の害虫が確認された」とする検疫上の理由で中国が輸入を止めて以来、禁輸状態が続いている。

日本のコメの小売価格は中国産に比べ10倍以上になるとみられるが、
農水省は輸出されれば大きく伸びる可能性があるとしており、実務者協議を続けてきた。

政府は、農林水産物などの輸出額を13年までに現在の3倍に当たる1兆円規模に増やす目標を掲げている。
コメについては現状で全体の0・2%程度で、台湾やシンガポールなどで現地の日本人や富裕層向けに輸出実績がある。

(21:51)


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:23:12
値上がんねえかな〜

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 18:45:48
来年から疎植しようと思う
でも、少なく植えて収量少なかったらどうしよう
不安だ、、、

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 21:40:55
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006120701000675
コメ生産への影響探る 温暖化で農水省検討会

農水省は7日、地球温暖化がコメ生産に与える影響を探る検討会の初会合を開いた。
コメの生産に地域差が出ている現状などを踏まえ気象との関連性を調査、2007年秋に結果をまとめる。
コメの収穫量を示す作況指数の算出方法の見直しなどに反映させる。

検討会では農水省が、北海道、宮城、広島、熊本を例に、
コメの量や品質に与える影響が大きい、稲穂が出てから収穫までの平均気温の推移を説明。
熊本では上昇傾向が目立っており、「高温が九州地方の収量減や品質低下に影響している」と指摘した。

また、気象庁の統計によると、6−8月の全国の平均気温は
過去100年間で着実に上昇しており、特に西日本で上昇幅が大きいことも示された。

九州地方は台風など天候不順の影響で、03年産の沖縄を除き、03年産から06年産まで作況指数100を下回った。
中国、四国地方を含め西日本での不作傾向が続いている。

一方、北海道は05年産が109、06年産が105と豊作。
ただ、02年産、03年産は冷害の影響で91、73と悪く、変動が大きくなっている。
検討会は学識経験者ら9人で構成、滋賀県立大の秋田重誠教授が委員長を務める。

(21:06)

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 20:49:06
>>180
苗の段階でキチンと分ケツ取れてるなら問題ないよ。
後は施肥次第でない。側条入れてるなら、基肥との割合も重要になてくる。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)