2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生きていく為に・・農業。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 00:47:30
農業で生きていくという選択をした。それから2年。妻も子供もできた。だが、これから米で喰っていけるか喰わせていけるか不安な日々だ。サヨナラ!!JA!!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 01:24:24
がんばれ。食っていく気があるのならな。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 11:14:45
どうしてJAとサヨナラなのか?
 

4 :1:2005/10/21(金) 11:24:10
>>3
サヨナラしなければ喰っていけないと感じたからです。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 21:22:51
jaマンセー!!



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 01:36:55
やっぱり「米」じゃないとだめなの?
野菜とか、手間がかかるから嫌って人いるけど、
そんな贅沢言ってる場合じゃないのでは・・?って思ってます。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 02:01:10
米や麦みたいに、ほとんどの部分で機械化可能な作物を比較的大規模に作付けして、
それを専門で同族経営してるってパターンでないの。

8 :1:2005/10/22(土) 10:24:14
メインの作物は葉タバコなんですが、これから先の事を考えると不安。
何か他のものを作りたいがノウハウ、機械、資金、すべて皆無に近い。
かといって、米にも明るい未来が開けてるのか・・・。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 17:33:33
呪い合い恨みあい
土地の境界線で殺しあう
これが農業だ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 17:12:31
農地法最高
!!!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 21:47:57
さすがに殺しあいはしないとおもわれ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 22:03:35
>>11
呪い厨にはなにをいってもムダだよ。

他人を呪うことでしか自分の存在を確認できない香具師なんだから。。。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 22:11:47
土地はどのくらいの広さですか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 22:13:43
告訴しあいならある。大抵が告訴した方が他人の土地を削り込んでいる。

15 :1:2005/10/25(火) 22:17:56
>>13
畑1.8ha,田1.4haです。畑はタバコつくってます。先が不安だよー。
タバコ吸う人減ってるし・・・。



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 22:21:30
農業を始めるにあたって、会社を辞めるから>>1はこう言う状態に落ちる。
農業とは超大型営農するか、出来ない場合は兼業が基本!
前に勤めた会社に頼んで再就職したらどうですか?


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 22:25:41
畑1.8haを宅地にして、倉庫やアパートを建てて、それをメインの収入にする。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 22:28:31
>>16
農業とは<そんな事言ってる人がいるから若い後継者がいなくなってしまってる現状。
タバコ・・・いーんじゃない?米とかいってないでそれにbetしちゃえば?




19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 22:30:43
つーか、最後の最後まで残ることができたら、それなりに安定するんでねーの?
タバコ吸う人が減るつっても、ゼロにはならないと思われるし。

20 :1:2005/10/25(火) 22:38:31
>>161719
ありがとうございます。妻と話し合って、できるだけつずけられるように
がんばってみます。でもアパートは・・・きっと入居者なんかいません。こんな
田舎じゃ。

21 :16:2005/10/25(火) 23:04:14
ありゃ。すみませんでした。
確かに住んでいる所は、重要ですね。
それなら、なにかそこでしか出来ないことは、無いんですか?

22 :1:2005/10/25(火) 23:26:19
それが農業だと私には思えたのです。これから先、後継者も減って行く中で
自分という存在の価値を高められると思ったのです。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 23:47:39
呪い合い恨みあい
土地の境界線で殺しあう
これが農業だ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 23:56:42
>>22いやいや 職業じゃなくて品目の話。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 17:08:32
生きていくのに農業はいいと思う。
でもリーマンとは異なり厳しいぞ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 18:05:51
>>16が言ってることは正確だと思うよ。
問題は後継者がそれに気付かない事。

農業には営業や経理といった工程が
必要ないと思っている事であって。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 23:11:22
>>20
アパート?そんなもの東京近郊でももう無理だね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 23:14:29
>>27家はアパート満室御礼です。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 23:18:00
俺なら、小面積でもできるもの&投資金額が少なくてもいいもの、を選ぶよ。
今、転職しようかと思って少しばかりある畑をどう使おうか考えていたのだが、
訳ありで、他人に貸したりできないのでね。
25は、リーマンのほうがいいと思うかい?俺の今いる部署はそんな楽なところ
ではないな。とりあえず世間一般的にはいいところと言われるが。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 23:27:23
満室御礼?アパート経営の邪魔をするわけではないけど、建築費の借入金返済は25年
アパート耐用年数はせいぜい20年、新築すると前の借金の残があるんだよね。新築のうちはお客が来てくれる、そのうち別の新築
に移る、築年数を重ねると、今度は家賃の受け取りに困る、建替えのころにはわずかに
残った入居者を説得する。うちの近くでは、息子さんが親にマンションなんか建てるな、と
説教したと言う話すらある。もちろんうまくいくところもあるだろうが、どうせ最後は不動産を売却して借金の穴埋めすればいいんだし。
アパートが建てられるなら住宅専用地区で売れるから、JAや銀行は困りはしないし、売ったほうも借金返した残りでベンツくらいは買えると思うよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 23:38:07
>>30もっともらしい事書いてますけど、素人ですねー。
家の場合10部屋あって築10年以上たちますが、今だ満室ですよ。なぜなら、個人で借りている人は、2部屋で、残りは、3社に社宅として使ってもらってます。
用は、やり方だと思いますが…ただ建ててなにもしなければ>>30さんのようになるでしょう


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 23:38:21
百姓は黙っておとなしく土地売れ
特に市街地にポツンと農地残してる水呑み百姓
テメーだよ、おい百姓
どーゆーつもりか知らねぇが迷惑なんだよ
クセーし、埃っぽいし
休日は朝からテメーの農機具の音で起こされるし
いい加減にしろ!
アレか?いまだに土地神話なんて信じてんのか?
地価なんてあがんねーよバカ
せっこい乞食根性、丸出しだなw

まっ、高い税金払って大根でも作ってろやボケ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 23:53:10
>>31
社宅として、というのも知っているよ。だからうまくいくところもあるって書いたよ。
社宅ならほとんど旧くなっても大丈夫だけどね。要はその会社とどれだけうまく付き合える
かということだけで。逆に、地震対策をしたいとか、その他諸々の状況を会社が受け付けて
くれるか、結果として家賃上げを生むことはなかなか受け入れてくれないよ。
社宅とかは、貸すほうにとっては最善だし、多くの賃貸経営者がそれを望んでいるけどなか
なかうまくいかないのだよね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 01:54:45
>>31
業者必死すぎ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 07:31:30
>>34
士ねよ屑が!

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 12:00:35
>>34
>>31は農家です。畑5.0ha以上やってます。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 12:45:50
ようはやり方って、借り上げ形式の社宅だって、経費に厳しい会社だったら
賃下げとか申し入れてくるっての。
まれな例を引き合いに出すのは詭弁家の特徴。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 17:26:22
>>22 自分という存在の価値を高められると思ったのです。
σ(゚∀゚ ∬オレそこそこ安定した専業農家でありますが、存在の価値って なんすか?
ただ営農してたら 価値出るの? そういう人はJAの肥やしにしか なりませんね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 18:43:21
JAの肥やしにさえならないだろ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 22:53:51
自分の存在価値なんて大きく出たね。
人間は一人の例外もなく犬死だよ。

ただ、オナニーの為に生きてるんだ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 23:15:40
(゚∀゚ ∬オレそこそこ安定した専業農家でありますが、
農業してたら 偉いとか 思ってない?
結局 生活の術であり 私利私欲の職業なのよ。
需給率向上、日本の食料を担うから補助金とか、甘ったれた感覚だから
農業は衰退したんだよ。自分の考えなく 人に聞く、頼る 農家はやめてくれよー

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 23:30:15
そもそも、農業が家族単位で経営をしている点に問題があるわけです。
工業でも、商業でも家族単位での経営では成り立たないことは明白です。
農業協同組合という組織を立ち上げたところで、零細企業の集まりでは
農業が衰退することは仕方ないことです。戦後の農地改革の弊害が
ここに露呈しているわけです。もちろん農地改革全てを否定するつもりなど
毛頭ありませんが。

専業であれ、兼業であれ、農家単位、家族単位での経営が旧態依然とした
考えから脱却できていない表れです。この資本主義の中で、法人化されなかった
ことが不思議で仕方ないです。もちろん戦後自民党の票獲得のためだとは
認識しております。農家を食い物にしてきた政治家に日本農業は翻弄されて
きたわけです。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 23:44:24
>>42 法人化すると、給料払えません。
無償家族労働に頼ります。
法人化するなら、農業以外の収益上がる仕事します。
是非 貴殿のような お方が、農地買うなり、借りるなりして 大規模な法人経営して下さい。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 23:53:09
不思議で仕方ない?

物事には道理ってもんが須らくあるんだよ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 00:00:17
>>42
トヨタの下請けやってる小さな町工場だって法人なわけだが。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 17:17:58
百姓は黙っておとなしく土地売れ 
特に市街地にポツンと農地残してる水呑み百姓 
テメーだよ、おい百姓 
どーゆーつもりか知らねぇが迷惑なんだよ 
クセーし、埃っぽいし 
休日は朝からテメーの農機具の音で起こされるし 
いい加減にしろ! 
アレか?いまだに土地神話なんて信じてんのか? 
地価なんてあがんねーよバカ 
せっこい乞食根性、丸出しだなw 

まっ、高い税金払って大根でも作ってろやボケ 
33 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2005

47 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/28(金) 17:31:03
おーっ!大根でもつくるよ^^

48 :名無しさん@お腹いっぱい :2005/10/28(金) 17:38:22
是非改革の波を
      諸経費へ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 22:05:13
オオー 神よー 社会の底辺で屈折、ねたみまくって 生きてる
>>46を 暇ならお救いください・・( ´-`)†あーみん。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 22:56:37
>>49
ば〜か
コピペだろ


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 23:32:32
呪い合う農業!

52 :sage:2005/10/29(土) 02:22:31
オオー 神よー 社会の底辺で屈折、ねたみまくって 生きてる
>>50 >>51を 暇ならお救いください・・( ´-`)†あーみん。

53 :名無しさん@お腹いっぱい :2005/10/30(日) 23:24:31
あーみん^^

54 :1:2005/10/31(月) 01:09:05
お久しぶりです。妻と話し合った結果、やはり農業を続けていくことになりました。
妻は全くの未経験なので、現実をわかっていないというか、パートに出るよりは
一緒に畑で働きたい、、、というようなことを言ってます。果たして本当にパー
トより
いいのか?お前がそんな弱気でどうする!と言われそうですが、正直不安は消え
ません。一人よりはいいのかななんて思ったりはしますが。。とにかく。今の設
備、面積で出来ることから少しずつやっていきたいと思います。子供はスクスク
育っています。焦りを感じるところですが、なんとか心の中庸を保てればと思い
ます。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 01:24:29
パート収入の額にもよるんでないの?
嫁さんが、いわゆる所得税の非課税限度額の範囲でしか稼いでないのなら、
タバコの繁忙期以外に収穫できるように、あまり手が掛からない作物を仕込んでおけば、
いくらなんでも嫁のパート収入くらいにはなるだろ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 07:25:37
JA離れた専業農家です。いつまでもJAに頼っていると専業農家継続は
無理ぽい、肥料とか資材とかはホームセンター利用すればかなりコストダウン
できます。農機も自分で修理すればかなり安くできます。
離れればかなりの選択肢ありそうですが販売も離れないとだめです。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 08:10:42
おれは機械、道具、肥料、販売すべてJA
そのほうが安心だよ


58 :中核農家推進議会:2005/10/31(月) 12:45:46
>>57
そうそう何でも農協任せに寄生してれば農業は安泰だよ
すごく安心農協さ〜ん愛してる〜

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 13:00:03
>>56
お前んとこは、嫌でもJAで肥料とか資材とか購入する義務があるのか?
随分変わった地域だな。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 13:01:49
でも・・農協も、利用できる所は利用しないとねー
エクセルも わからん頭の悪い職員しか居ないけど・・
資材等は商系も合わせて使ってるよー

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 13:09:20
>>56JAで肥料とか資材とか購入する義務が あるなら 明らかに独禁法違反
提訴の準備を・・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 13:21:51
>>61
ウザイ氏ね

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 15:08:58
JAで資材買って作った作物JAで売る
老後も農業者年金とJA共済で安心です
金持ちになるとか良い車に乗りたいとか
高望みをしなければJAと付き合うのが
いちばんかたいですな気楽な人生ですよ
ノーリスクローリターンです

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 15:19:07
農協のショップに難点言うなら、在庫管理と商品展開がぞんざいすぎって事だな。
劣化版のコンビニ+ホムセンみたいな事してもしょうがないだろう。、

65 :1:2005/10/31(月) 22:19:40
>>55
レス、ありがとうございます。繁忙期はやはり2人でがんばっていくしかないので、
冬の期間限定でお互いパートなりバイトなりやっていこうと思います。とはいって
も冬は冬で野菜を作り、百章一本でやってくことも選択肢としてあるにはあるんで
しょうが。。。それこそかなり大規模にやらないとなかなか厳しそうです。

>>56
私も離れたいとは思っているのですが、地域的な空気からかなりまずいことになり
そうな予感。村八分まではいきませんが特に新参者的な私などは離れたらやってい
けないかも。米の安定的な販路が見つかれば、嫌でも離れる方向にいくんだと思う
んですが今の時点ではそれもまだなんとも言えず。いつかは!!



66 :1:2005/10/31(月) 22:30:47
>>64
劣化版・・・確かに。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 22:51:44
>>65 JA離れちゃダメ 自己資本充実までは、おとなしくするべし
もつとも 自分で代金回収も含め確実な販路が確保できるなら 別だが・・
将来的 野心より とりあえず今を生きる術を確立すべし


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 07:42:03
秋深し 豪華なJAの建物を見て恨む農民かな(字あまり)

                   読み人知らず

69 :1:2005/11/01(火) 22:10:02
>>67
もっともなご意見、ありがとうございます。今、20代後半なのですが、やはり
仰る通り、今は野心を抑えるべきと感じます。あと10年の間(40になるまで)
でそこそこいけたらと思います。その為にも今からまける種はまいておかなけ
れば!!・・・と、あせってばかりで空回りな毎日です。10年の間に今抱いて
いる野心が消えないよう努めたいです。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 22:56:28
野心を現実のものにした
先駆者は沢山いるだろうから

積極的に動き回る事が大切だわな

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 00:01:06
経験から言うと 先駆者は損、成功例を参考に肉付けした方が(・∀・)イイネ!!
やり直しは効かないと思い 臆病と慎重は紙一重
妻子養う責任に、己の能力は限られる。JAでも 利用できる所は都合よく利用した方が勝ち
徳川家康じゃょ。農村社会では、細かな役職は、頼まれれば 断らない、時間が潰れても、顔売って、色々ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?情報は集まる。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 03:40:38
黒毛和牛の繁殖やれば、ど素人でも儲かる

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 07:19:13
>>72
勝手にやれ
ボケ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 09:14:29
そこで百姓の免罪符
地産地消

要は品が悪くても地物を食え!と言いたいだけだ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 14:31:32
どーでもいいけど、地産地消は農家やJAじゃなくて、
プロ市民とかアッチ系の人がプッシュした観念だぞ・・・。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 23:45:13
北海道の人口少なすぎる痴呆都市でも、地産地消とか 言ってる。
農家、隣同士で食うのか? 
自分で作った農産物は自己責任で自分で全部食えってかぁー

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 23:48:41
>>1どしてサヨナラJAなん??^^;

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 23:56:38
今の時代いや、農業収入だけで生活を成り立たせるのは余程大面積を所有又は、余程の面積を借り受けているかでないと非常に難しい

農業収入はそこそこにして俺はサイドビジネスで稼いでいる

実際サイドビジネスの実入りの方が農業収入の3倍以上あるよ

農業だけしか考えられなくなったら見聞が狭くなるぞ!!

頭をつかいなさい!

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 07:35:43
>>78
爺婆農家では無理
頭も固くなってきて回りに迷惑かけるだけ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 08:01:32
ケシ栽培しろよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 08:02:29
サイドビジネス最高さ
ツンチャカツンチャカツンツンツン
頭を使えば大もうけ
ツンツンチャカチャカツッチャチャチャ
昼は農業、夜はコンビニ店員
シャシャシャ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 14:00:22
夜は近所で農作物荒らしだろ
農作物泥棒は現役百姓が
殆どだからな
リーマンが畑やハウスに入って
選別が出来たらたいしたもんだ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 22:20:04
age

84 :1:2005/11/05(土) 19:27:37
>>77
ども。なんとなくJAから搾取されているような気がしたもので・・つい。
それに、ある程度若い農業者はほとんど脱JAを考えてるんじゃないかと感じ
ます。少なくとも私の周りはそうです。でもどうすれば・・・私を含め、み
んな悩んでいます。「サヨナラ!!JA !!」はイキオイだけで書いた代物で
す。はい。


85 :68:2005/11/05(土) 19:41:47
JAは搾取してます
JAは農家から値段の無い(いくらで売ってもいい)物を渡されているんだぜ
やりたい放題とはこのことじゃないか、まともにやるほうがおかしい
本当はいくらで売れたなんてチェックしようがないんだから。
「この根で売れました」「そうですか」で終わり
市場,JA、行政 対 間抜けな農家 これじゃはじめから勝負にならないよ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 19:49:47
まぁ 確かにJAの販売努力? 市場任せみたいですが・・
大昔、農民が業者?商人に搾取されてた時代よりは、歯止めが効いてる?かな、
あとは、脱JAよりJAを上手く利用する方法を考えた方がよろしいかと・・

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 20:30:28
うちはJA経由で出してるが、普通にチェック入れて、
平均相場より安い場合は理由を説明させてるけど。
つーか、それが普通だろ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 00:47:00
団体職員て何者だんべ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 15:41:27
呪い合い恨み合い憎しみ合う
これで昭和の農業はやってきた
これからもそうやって滅んでいくのだ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 22:03:07
団体職員?どこの?


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 22:51:23
いまどき農業でいきていけるのか、、、心配だ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 22:03:17
家さえあれば年間10万くらいで生活できね?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 23:24:38
>σ(゚∀゚ ∬オレなら家さえあれば月間10万くらいで生活できね?


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 02:41:52
゚∀゚

95 :離婚女:2005/11/29(火) 00:06:58
おめこよおめこ!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 22:54:08
妻と子供がいたら10万じゃムリだろう。どんな田舎でも。。。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 13:34:49
>>96
ダカラ離婚する
女は子殺しする
これが農家クオリティ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 05:46:00
農家に専業主婦なんてのは現実的ではないわな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 19:22:23
http://inaka-gurashi.net/

田舎暮らしサーチエンジン!

100 :新規就農組:2005/12/11(日) 21:42:47
俺も、新規就農だけど、初めからJAには、全く関わらなかったよ。
全部、直で自然食品店とかに卸してる。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 23:49:35
>>100
全くの新規?親父さんがやってたとかでなく?



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 21:15:27
担い手ってどうやればなれるんですか?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 23:46:00
呪い合い憎しみ合えばなれる

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 22:36:30
>>102
4ヘク以上の農地を持つ農家か集落営農に参加するか。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 13:23:01
>>104
さんきう。4ヘクは、借地込み?自分名義でないとダメ?

106 :新規就農組:2006/01/06(金) 15:36:01
101さんへ
全くの新規です。
地元から遠く離れて、独りで農業やってます。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 15:42:57
>>105
借地でもOKとにかく4ha
でも市が決めた額の農業収入が無い奴は駄目
ワシの市は600万
どこでもにたようなものやろ。

108 :105:2006/01/06(金) 20:32:41
>>107
教えてくれて、ありがとう。担い手にならないとやっぱこれから先は厳しいってことね。
弱い者は消えろと・・・。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 20:58:27
>>108
いや、弱い(収益が上がり難い)から支援されるわけだが。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 22:55:59
呪い合い憎しみ合って生きていけば良いのさ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 01:28:09
>>110
それは呪い厨、おまえ限定。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 07:22:28
憎しみが生きるエネルギーだ
農業はこれがないと出来ない
金は屑庶民が持っている
野菜と花を高値で売るそして
補助金と助成金を毟り取る
これがわれら農家の生き方だ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 21:28:54
担い手になるという選択。というか、今回の行政主導の弱い者イジメ的な方法。
これでいいのか?!

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 22:49:30
>>113
屑が弱いもの気取るなボケ!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 08:20:25
>>114
ボケにボケといっても解らないよ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 10:39:22
弱い人は退場して別の私語を探してください

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 13:30:28
みんな強気だなぁ。。。なんで?匿名性発揮?


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 14:59:14
弱い物はもっと違うところに居る
こんなところでぐじぐじ言っている奴は
オキラクゴンタくん


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:21:04
うまい米はやっぱコシヒカリ!?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:39:22
結局、農業ってどこがみりょくなの?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:48:35
>>120
魅力はない、他にできることがないから農業してます。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:58:42
>>121
楽しいか?


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 00:35:14
>>122
気楽ですね
会社勤めしてた時より

124 :122:2006/01/28(土) 00:43:46
>>123
俺も本腰入れてやってみっかな。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 00:46:59
>>124
何つくるの?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 17:33:41
農家には都道府県の普及員というのがまわってきて、栽培指導をするらしいですね。
他産業にはない制度ですが・・・やはりそういうのがないと農業は続けられないものなんですか?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 17:47:11
>>126
まわって来たことないですよ、ほんの一部のそのまた一握りの農家だけですよ
指導してもらってるの。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 21:11:06
普及員が来る農家ってのはよっぽどの大規模か精農家だけ。
あとは新規導入品目の生産依頼を受けたところとか。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 21:49:50
農家の方がプロだからね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 23:56:14
指導員を指導してる農家のおやじいるからな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 00:22:35
氏根よ屑寄生虫

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 21:15:41
公務員なんでしょ?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 07:19:13
頭腐っているからな
爺婆百姓
昭和の農業は金に群がる蛆虫
それがボケて今も補助金は湯水のように手に入ると
思って役所でくだを巻く
氏ね

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 23:54:33
皆さん、何を作ろうかとか作付計画的なもの、どうやって決めてますか?
売れ筋とか、作りやすい品種とか・・・リサーチけっこう大変!

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 13:41:47
杉田かおるさんに新恋人候補!? ネットでお見合い相手を選出 

 電撃セレブ婚から一転、わずか7か月後にスピード離婚と去年、芸能界を騒がせた 
女優・杉田かおるさん(41)が1日、インターネットでお見合い相手を選ぶ 
イベントに参加し、新恋人候補を披露した。 

 約1500人が応募した中から杉田さんが選んだのは、熊本県在住で 
農学博士の資格を持つ41歳の男性。 
杉田さんは、選んだ理由を「1つのことを研究しているところが真面目でいい」と話した。 

 「離婚後、男性不信に陥っていた」と明かした杉田さんは、 
「こういうイベントのおかげで、ものすごいホルモンバランスが復活しそう」 
と笑顔を見せた。 

ソース:日テレNEWS24 2006/02/01 22:34 
http://www.news24.jp/51803.html 

杉田かおるさん、match.comでバレンタインデートのお相手探し 
http://cp.intl.match.com/jpn/cnt/valentine/2006.html 
Match.com 
http://jp.match.com/ 


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 16:11:41
>>134
リサーチしてもそれが必ず当たるとは限らないからなぁ。とくに野菜は読めん。
惰性でやっちゃってる。みんなはどうやって決めてるのかなぁ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 09:04:29
>>106
亀レスですいませんが、最初の自己資金って
どのくらい用意しました?
 融資制度とか利用しましたか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 02:31:21
>>134 >>136
直売所なら売れ行きと他所がつくってないものを。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 01:03:47
>>134>>136
いろいろ作ると面倒なので、1品目にしております。どんなに安い年でも、売上の半分は、手元に残ります。それで5人で生活しています。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 23:28:59
>>139
ちなみにその品目って何?差し支えなければ教えてください。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 13:51:37
トマトです。

142 :新曲:2006/03/01(水) 16:34:48
http://www.tetsureki.com/home/library/shiryoukan/hinkyuu.html
農民の悲哀〜貧窮問答歌

143 :農家のつぶやき:2006/03/04(土) 14:56:08
やっぱトマトかキュウリのハウス栽培だなうちは面積が思うように広がらん
空回りしてるなあ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 19:00:47
>>143
そんなときは手を広げないのが吉。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 23:20:06
>>141
名にか特別な販路があるとかですか。それとも面積勝負?


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 17:54:54
トマトもいいけどアスパラもいいよー

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 18:10:01
アスパラは使える農薬が少なすぎる。
ダニやスリップスに決定打がない。
結果、登録の無い農薬つかわにゃいかん、危なすぎる。
ばれたら終わり。
農薬の問題クリアできたらいい作物だけどね。
去年から天敵を使っているけど今年が勝負じゃ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 22:54:57
>>147
がんばれー!高リスク高リターン。これぞ農業の醍醐味ぃ!!


149 :農林大尽の訓示:2006/03/16(木) 18:48:22

  我が国が 既に「少子&高齢化」の人口構成に突入する今日。
 「農業」による「自給自足」が奨励される日も近い。

  そう「年金」も当てにできない「農奴」が自分を守るには
 僅かな「耕作地」でもって田畑を耕し 自助努力のみで
 生きて行かなければならない。

     皆の宗 覚悟は良いか!!

150 :ハウス農家:2006/03/16(木) 18:55:08
農地法最高!!!!
ひっひっひ〜〜〜
誰にもわしの土地は売らんぞ!!


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 19:03:55
施設と露地だったら、施設の方が儲かるのですか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:13:56
>>151
施設は栽培時期をずらせる分、一時的には儲かる。しかし、儲けを捻出するまでの
設備投資、ランニングコスト等加味すると儲かってるとことそうでないとこが出て
くる。施設で儲かってないとこと露地で儲かってるとこ。様々じゃない?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:23:10
もうすぐ農の時代がやってくる。5年後〜10年後に必ず!!それまで辛抱すべし!

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 23:12:33
>>153
呪い合って待がよい
基地外農家ども

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 23:53:20
>>154
・・ってあなたは農業反対ですか?中国産マンセー?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:13:21
>>155
>>154は呪い厨だよ。
反農厨の成れの果てのスルー対象。
>>150みたいになりきりもしている。

157 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 14:05:12
>>152
レスさんくす。
そうだよな、設備投資がかかるのんだよな。
金が欲しい。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 17:07:20
>>156
なるほど。まともなレスこないとこみると確かにそうみたいだね。中国産農産物の良さとか
日本農業のダメさとかマジレスくれるかと思ったのに・・・。

>>158
俺も金欲しー!とりあえず金貯まるまで設備投資控えてコツコツと・・・って考え方もある
と思うし、それが悪いとは思わないけど俺の場合コツコツやってたらいつになるかわかんな
いからとりあえずバイトした金で機械買ったりしてる。言う人に言わせればアホかって事に
なるんだけど。まあ見ててくれって気持ちでやってるさ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 17:38:18
農林水産業板の色んなスレで大暴れして、スレを荒らしている
●煽り耐性皆無の兼業農家『煽り大好き農厨、兼業オヤジ(別名無知おじさんや雑魚)』 まとめ●

無知 粘着 反農厨 生き残るのは兼業農家 
テンプレ 既出 論破済み
ソースは? 認定 新規就農したら
現実を知らない、理解してないと言い張る
直接的な保護って何? 補助金は妄想等、保護については完全否定
常に反農に対する煽り  無関係な欧米との保護比較
知らないの?などとにかく『?』を使って聞き返すのが得意というか、それしかできない。
相手のレスを曲解した論点ずらしも大得意
あくまでも別人を装っての、自己擁護。

↑のようなキーワードを多様しつつ煽ってスレを荒らしている、兼業農家の雑魚百姓がいると思いますが
負けず嫌いな、年寄り兼業農家なので相手するだけ時間の無駄なので【スルーをおねがいします】

★☆★煽り耐性皆無の兼業オヤジの その他特徴★☆★

兼業オヤジにとって都合の悪いレスは、火消しに必死になって
怒りと恥ずかしさで顔を真っ赤にしながら、一生懸命削除依頼を要請(削除整理スレ参照)

兼業オヤジは反農を荒らし扱いするが、オヤジ自身が荒らしそのものであって、
荒れる主因である事は認めようとしない、もしくは認知するだけの脳が無い。

兼業オヤジの事を叩いてるのは粘着反農厨の仕業だと、オヤジは勝手に決め付けていて
農家からこそ叩かれているという事実は、兼業オヤジの脳では認知できない模様である。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 20:00:12
>>159
>中国産農産物の良さとか
>日本農業のダメさとかマジレスくれるかと思ったのに・・・。
そんな高度なことを求めるのは酷と思われ。
>>160みたいにコピペ荒らしがせいぜいなんだから。

>とりあえずバイトした金で機械買ったりしてる
借金して買い揃えるよりよっぽど健全。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 20:02:30
>>160
気をつけますね

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 20:14:24
>>162
自演乙w

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 22:23:35
>>161
そか。確かに借金より健全なのかも。ちょっとこれでいいのかな?俺?って気もしてたから
すこし安心。バイトまでして買った機械だし大事に使っていっぱい稼がなきゃ。ありがと。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:19:52
>>164
無理しない程度にがんがりな。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:03:34
あと一年。あと一年だけ働いて就農しよう。
施設野菜をしたいけど、露地野菜だな。資金が足りない。
あと一年は我慢して働こう。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 07:26:39
大事なのは他人を憎むこと
これが昭和のハウス農家の生き方

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 01:12:09
他人を憎むこと? なんで憎む必要があるんだよw
憎いなら素直に口に出すし、そういうネチネチしたことはしたくないな。
まあ農家云々ではなく、そのへんは男らしくさっぱり生きようぜよ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 01:14:45
あれだ。今の世の中は農業で食べていける時代じゃないのかも知れない。
経済水準が高くなると第一次産業は廃れると言えばそれまでだとは思うが、
そういうものを度外視したところに魅力があるじゃんか、農業には。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 01:18:53
俺は農業が助成金に頼って成り立っている産業だとか、どうでもいい。
ただ生命を維持するうえで根幹である食糧を自然から育まれる、そういうところに魅力を感じるのであって、
その産業を維持するために国が助成してるとかは、どうでもいいと思う。
ただ単に農業がしたいだけ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 01:20:17
酔ってるから変な文章になってしまった。
自然から育まれている、の間違いね。どうでもいいか。。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 07:30:57
他人の幸せは憎い
これが農業をやる上で
もっとも大切なことなのだ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 08:27:37
>>168-171
そのスタンスでいいと思うよ。

延々と呪詛を吐くしかできない呪い厨は農家ですらないと思われ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 16:42:29
>>173
同意!
農業に魅力を感じて前向きに取り組める人にこそ続けてほしいね!

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 19:43:59
>>166
今のうちにやりたい!!って気持ち、資金と同時に貯めとけば百章始めてから壁に
ぶつかっても乗り越えられると思う。あと、働きながら農業関係の情報収集も忘れずに。
その後は・・イメージトレーニングあるのみだな。漏れも農閑期にそうしてる。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 18:33:51

農業に魅力を感じて憎しみながら取り組める人にこそ続けてほしいね

177 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 21:40:49
業としてではなく、趣味で耕作したいんだが
そういう場合は農地扱いにはされんのだろうか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:51:46
>>178
まずは4ha確保しろ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:56:57
>>178
40aではなくて4ha?
趣味で4haは、ちょっと広すぎ・・・。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:33:51
>>180
4ヘクタールは担い手になるための条件。

農地取得なら下限は特区なら5アールから。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 02:43:17
>>160は荒らし専門だもんなー。どこかで見たよ。そのコピペ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 07:23:43
趣味・・・ってことはお金にならなくてもいいって事?じゃ、担い手になる必要
ないんじゃない?4ha集積する必要もなし。そもそも何ゆえに農地扱いにされたいのかが
疑問。なんで?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 07:18:40
補助金ゲットするため

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 23:45:20
固定資産税を安くするため

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 17:10:46
趣味で補助金はないだろ。ってか趣味なら4haつくらないだろ。普通。

187 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 16:08:01
>>187
おめこ祭りでズボズボ
村の女の半分は離婚出戻り瘻付
www

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 03:06:00
原野を開墾しても農地として認められるの?
出荷は農協を通せとか農薬の分量を決められたりとか従わないと
農業委員会に意地悪されて、却下されたりする?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 19:32:38
>>189
却下まではされないとは思うけど・・・。地域によっても違うんだろう、きっと。
経験ないのでだれかわかる方、教えてください。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 17:37:23
>>189
自分で農地だ!と言い張れば多分オッケーでしょう。あと、jaと農業委員会は
直接的にはつながっていないので特に意地悪されることもないと思います。
それこそ、地域差があるのかもしれませんが、一般的にはそうだと思います。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 04:14:46
>>189
その地域で、原野を開墾することそのものが禁止されてないなら、後はその地域の
農業委員会が、土地の区分を農地へ変更することを認めてくれるかどうか、それ次第でしょう。

JAは、そういう許認可権とは本来無関係なんで、その地域の住民やJA職員が非常に
腐敗していて、悪意を持って特別な縁故を使わない限り影響を及ぼされることはないかと。
むしろ、最近はJAも統廃合で生き残りに必死なんで、支部によっては、独立経営してる
農業法人に頭下げて加入を頼みに来る場合さえあります。
そういう地域なら、特例とまでは行かなくても、適切なアドバイス位は貰えるでしょう。

ぶっちゃけ、土地はキチンと維持・経営することが証明できるなら、許可は下りると思うけど、
むしろ水利権の調整の方は、完全に自治体が権利を握ってる都市部か、そもそも使う人が
少ない過疎地にでも行かないと、調整で相当にいやな目に合うんじゃないかなぁ・・・。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 07:29:06
農地委員に酒と金を出せばなんでも即決だ
そんな集団だからな
これが昭和の農業の伝統だろ


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 11:16:47
>>193
確かに。そういうとこが田舎のいいとこでもあり悪いとこでもあると思う。
ウチの地域もそれにちかいものがある。酒は特別高い物じゃなくてもokだが
高かったら高かったで悪いようにはしないかも。全く・・・。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 21:46:26
百章はパチンコやりほうだいいいいいいい


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 21:47:48
百章はお○こやりほうだいいいいいいい

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:53:11
呪い合おう
補助金貰いまくろう
助成金貰いまくろう
ハウス農家だ!

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:01:45
憎しみ合うぞー!!


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:10:25
('A`) 
呪い厨って。。。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 07:26:53
>199
楽しそうだな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 12:49:57
質問失礼いたします。
じいさんの遺した農地で、農家やりたいのですが、二町ほどの田と畑で、大人四人、子供二人、暮らしていくには狭すぎますかねぇ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 12:55:17
>>201
一人働きに出て残りが農業すれば裕福に暮らせるよ?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 13:07:11
2012年には全て終わる・・・・・・。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 14:09:47
即レスありがとうございます。
やっぱ兼業ですかねぇ。ちなみに今の私の仕事が、休み月に三日で手取り15万。田舎なんで、仕事も見つかりにくいんで、できれば専業農家って思ってましたが、虫がよすぎたか。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 21:20:18
>>201
年金(二人分)があれば可能かも。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 18:03:32
>>204
大人4人なら大人2人勤めに出て、2人が農業に専念したらどう?
当然、2人の勤め先が休みの時は4人で農業。
2町有れば、機械の購入資金くらいは稼ぎ出ると思いますが?肥料や苗・種代まではムリかもしれないが。
結果的には2町の農地は有っても無くても同じ、いや負担になるだけかもしれませんが。
就農した人の報酬0円なら年間40万〜80万位は黒字になるかも。(お米の場合)
肥料代高いからなぁ〜・・・ムリかなぁ〜?・・・・良いとこ50万かなぁ〜??

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 07:57:13
>>204
地域にもよると思いますが、土地余りの昨今、2町ではちと厳しいが、ほんとに
やる気があるならば10町位はつくらないと。人から借りてでも。あとは、現在
所有してる機械がどれ位のものなのか。10町つくるにはそれだけの投資が必要。
借金してでもやる気なら15町とか。そうすれば喰っていけないことはないよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 11:17:52
人種差別の百姓
市ね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 14:54:07
レスありがとうございます。借金して大々的にやるか、兼業でいくか、どちらかに決めなきゃいかんですね。本当に参考になりました。ありがとうございます。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 23:32:07
米は値段がだいぶ下がってきてるし、機械などがだいぶいるから、10町〜15町じゃギリギリ食っていけるかな。
やるなら30町は作らんとやっていけんだろう。
どうせやるなら、ハウスや畜産の方も並行したほうが食っていけるかな。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 23:30:47
>>201
俺もじいさんとやってるよ。問題なのはあなたの場合、じいさんが生きてないって事かな。
生きてりゃなんとかなるかもしれんが、亡くなってるんなら新規就農と大差ないかも。
よっぽど気合いれてかないとやばいぞ!!

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 11:09:43
ご指導ありがとうございます。おそらく私が兼業で、父と母が農業、妻が育児後家事をするようになるかと思います。
作るものも考えつつですが、最初はまさに隣百姓でいきます。
なんだか、楽しくなってきました。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 16:38:29
>>212
かみさん、育児後百章やんねーかな。もちろん家事も必ず誰か一人はやんなきゃだからそこは相談なんだろうけど。
かみさん育児終了時点の自分の今の仕事と、かみさんの意見、両方考えてその時決めれば?かみさんが百章やる!!
ってなればガゼン専業への気持ちも高まってくるってもんでしょ。万が一のその時に備え、今のうちからコツコツ
機械代貯めるべし!!

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:10:43
>>212野菜を作るなら宮崎に来てやった方がいい
環境はいいよ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:03:28
>>214
他県に引っ越してまで百章するかなぁ。都会からの流入はあるだろうが。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 14:05:53
引っ越しとゆうか、私宮崎在住です。野菜は何がいいですか?オクラとかいいって聞いたんですが。手間がかかってもいいから、初期投資が抑えられるものがいいのですが・・・

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 18:46:36
野菜を作るなら、露地ゴーヤーかズッキーニかな

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 18:53:59
まず、JAに出すのは×
安く叩かれ利益は上がらん、それより市場や個人契約がいいよ。
オクラは人より早く出さないと駄目かな、安くなる

219 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 19:02:02
>>216家が近くなら俺の知り合いに契約販売とかしてる農家の人いるから紹介しようか?
結構高く売れるみたいだし

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 23:40:47
>>220
横から割り込み、失礼。いーねー。そんな知り合いがいるなら是非紹介してもらいなさい、226。
でも、その知り合いに人だって長い時間かけて信用築いたんだろうから、肥料、栽培法等縛りがあるかもな。
信用を保持する為に。でも、初心者なら逆にタダで教えてもらえるようなもんで一石二鳥。その知り合いさん
がオッケー出せばだけどね。いいじゃん。お願いしてみれば=

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 16:23:02
私、どちらかというと県央なのですが、もし遠くても、情報いただけたら幸いです。よろしくお願いします。
それにしても、いきなり横入りしてしまったのに、皆さんやさしく教えてくださって、ありがとうございます。

223 :220:2006/04/16(日) 17:47:54
>>222俺も県央だよ


224 :220:2006/04/16(日) 17:54:29
>>222そのアドレスにメールすればいいのかい?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 20:43:53
交渉成立ぅ!!その後どうなったかとか報告待つ!!

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 11:07:26
偽善者なる農民よ 
無責任に農薬や遺伝子操作の作物を栽培し 
販売して私欲を得てるのは公然のこと 
いずれこのつけは還って来る 
お前らが知らぬと言っても真実は一つ 
欲のために一般市民が最悪の事態に陥ったということ 
氏んで地獄でわびるが良い 
氏んで地獄でわびるが良い 
偽善なる農民よ 


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 21:09:54
>>226反農厨はくるな!
良スレを汚すな!
お前の言ってる事は海外の話だ!


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 21:13:55
>>227
>>226は呪い厨の定番コピペ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 21:18:17
>>228サンクス

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 21:54:05
ハウス農家です、今作は重油高、ビニル高そして厳冬で厳しいです

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:31:46
>>230品目は何を作ってますか?


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:38:38
>>231
呪いと恨みと憎しみを作ってる
これが昭和のハウス農家だ!

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:45:16
>>232反農厨ウザイ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 23:22:24
一つ言えるのは反農厨は農業の何が分かってるの?
コピペしかできないアホ?はっきり言って、農薬で一番危険なのは農家なんですけど!
農業のやり方を分からん反農厨は餓死してしまえばいい!


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 07:22:12
>>234
おまいもな

236 :216:2006/04/20(木) 05:57:59
中間報告いたします。
今度直接お会いしてお話を伺います。楽しみです。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 06:59:58
>>234
>>235みたいに反農は煽りと荒らしとコピペしかできないからスルーするしかないよ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 07:12:07
>>210
16町ぐらいまでは、大規模営農によるコスト削減が効果的だけど、
それ以上は農業機械の大型化等の経費増大があり、コスト削減効果が
薄い(利益が伸びない)って調査もあるよ。
まぁ、どう営農するかで16町以上でも十分に収益上げられると思うけどね。

239 :220:2006/04/21(金) 00:23:58
中間報告

今度216さんと会って話をしようと思います!
216さんには、農業で幸せになってもらいたいです。これから先は農業の時代!いずれは、他の国が不作で輸入出来なくなったとき、困るのは国であり、消費者!
生産者は絶対食べ物に困らない!
高値高騰してしまうし、末端の消費者は食べれなくなる!

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 18:59:52
呪い合う世間は百姓にとって夢心地
憎み合い恨みあってこそ
昭和の農業は成り立ってきた

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 22:42:33
>>239
農業一本で生活すんのしんどいけどね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 06:46:01
216,220
報告乙。うまくいろんな事が廻るよう祈ってるよ。また何か変化あったらおしえてねw

>>230
ウチはハウスじゃないんだけど、近所でハウスやってる人もこないだぼやいてたよ
。出来が悪くて収入減ならあきらめもつくが・・・。暖房費ってやっぱたいへんなんだな。
ビニールは、5年位もつのもあるんじゃない?透光性は年々下がるんだろけど。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 08:51:37
>>242
透過率だけじゃなく脆くなるし>ビニール

244 :216:2006/04/25(火) 13:58:54
220さんのお知り合いの方に、話を伺ってきました。結論としては「できるかも」と思いました。父との話し合いなども含めて、さらに真剣に検討する材料が手に入ったような感じです。ありがとうございます!!

245 :農業の愉しみ:2006/04/26(水) 12:55:48
金を貰っても誉められても
農業をする為の一番のやり甲斐は
他人を見下す事
自分が最頂点に居る事を実感する事

農業のコツは簡単に誰にも教えることはしない
それは自己満足の為

普段偉そうにしている政治家や公務員も
ワシらに頭を下げて教えを請いにくる
こんな気持ちいい事は無い

これが我ら農民の既得権だ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 11:36:28
>>244
よかったなぁ。ほんとに。即行動に移せるその行動力。大事にしろよ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 21:35:53
応援してるよ>>216

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 20:59:24
死農工商

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 13:45:56
農業をして心が病になる事は無い
なぜなら恨み呪い憎しみながら生産物に塗り込めれば
病にならないのだ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 22:35:11
>>249
あは
そうだね

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 06:41:43
>>同意

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 08:53:03
金づるは生かさず殺さずと言いますね
お互いに・・・・・・

253 :名無しさん@田舎の厨房:2006/04/30(日) 18:29:35
<<226

文句があるならお前が作れ。

最近の消費者はわがまま。
キャベツは虫食ってたらだめ。
去れど農薬は使うな。

農薬を使って虫食ってないキャベツ
農薬無しで虫食ったキャベツ

どっちかにしてもらいたいものだ。

254 :組合長:2006/04/30(日) 18:50:34
毒菜は売れる

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 20:45:25
>>253
確かにわがまま。しかし、そのニーズに応えられる生産者が応えられない生産者を
淘汰していくのでしょう。これからますますそういう時代になっていく・・・。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 07:54:27
初めてこの板来たけどID表示のない板は酷いですね
専ブラ使って「恨み」「呪い」「憎しみ」この辺をNGword指定して透明アボーンした方がいいんじゃないですか?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 16:27:52
もはや、「呪い」「憎しみ」が[age]と同じ役割になってきてる気が。読んでる人が
無意識にスルーしちゃってる状態だから別に透明にしなくてもいーと思うよ。慣れって恐ろしい!!

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 21:26:26
農業やりたいです!

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 21:31:02
>>256-257
呪い厨は中身が無いからスルーするしかないからねえ。
最近沈静化したけど「オヤジ」なんかも推奨NGワード。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 12:03:32
>>256
>>257
>>259
君たちは農家の人ではないようです
農家の人であるならば恨み憎しみは誰でも抱えています
恨み憎しみが明日の農業へ良い方へ作用するならば良いことではないでしょうか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 12:38:20
あのな。確かに恨みという感情は行動の動機になる場合がある。
けれど恨みを活動の元にしたところで、歪んだものにしかならないんだよ。
そんなことより純粋に作物を育てるのが好きだとか、消費者に喜んでもらいたいとかの方が、
農業とういう衰退した産業を良い方向に持って行けるだろ。
煽りかどうか知らんけど、こんな下らないことばかりしてると、おまえが恨まれる対象になるぞ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 16:45:50
消費者は金づる
同業者は敵
農業はこれが基本

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 18:12:39
>>262
同意

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 19:06:56
>>262
農業だけではなく 産業すべて。
農業に注力する連中は アホ



265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 19:07:19
金はどれだけ有っても困らん
金さえ有れば良い

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 22:28:43
>>260
ここでするな。
禁反農。

>>261
呪い厨に何言っても無駄。
不特定多数に呪詛を晒してる時点で
その呪詛は本人に還ってくることを知らんのだからw

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 09:08:02
妬みから呪いへ
百姓はおまえらを食わせてやっているのだモット感謝しろ
憎め屑庶民よ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 10:20:13
百姓女氏ね

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 13:26:47
基地外ハウス農家士ね


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 13:49:42
もしかして農家ってのは相当暇なのか?
ニートの俺以上に。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 14:09:19
>>270
>>267-269は呪い厨という脳内なりきり農家。

現実の農家は田植えの最盛期で大抵暇が無い。
(ウチは終わったが)

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 21:02:51
最盛期といっても8条植えだからすぐ終わる

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 21:12:58
>>272
何ヘクタールの作付けで8条植えなのか返答せよ。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 00:02:09
>>273
うるせボケ!
糞でも食ってろ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 07:12:19
>>273
20haで8条植え

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 07:23:18
20haで 8条なら、5日ぐらいで終了かな。ま 条件にもよるわな。
田植 稲刈りってのは 適期勝負だから、
基本的には日数かけられないですよね。
でも 播種、育苗管理、圃場整備 荒起し 荒代 代掻き 田植と
大変ですわな。



277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:43:40
本日、代掻き失敗!やり直し。はーぁ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 21:22:54
>>277


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 08:06:47
>>276
1機じゃないから五日もかからんよ
トラクターも複数だし一人じゃないし

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 12:24:31
>>279
営農組合?
農業法人?

スタッフがいてれば、捗りますね。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 13:53:00
>>279
ウチみたいに、代掻き失敗(終了直後は上出来!かに見えたが水張ってみたら草がボツボツ。平らなことは平らなんだけど・・)
してたら間に合わなくなるんでしょうね。1発でキメないと。俺にはムリポ。。。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 22:45:11
>>280
個人経営

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 15:30:51
農民は最高の地位だ
我らの産物を買うものを見下し馬鹿にする事により
我らはもっと潤うのだ

呪い厨よ我ら農民の力を崇めろ!
煽り厨よ屑どもに用は無い!

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:47:20
>>283
こーゆーレスがあるから農家がさらに汚く見られる。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 20:38:01
>>284
呪い厨は非農家だし。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 21:41:51
>>285
俺は専業農家の人だとずっと思ってるけど

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 22:55:55
漏れも呪い厨って専業だと思ってた

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:11:04
2ストの草刈り機25:1で混合入れたらイセキの店で 
買ったやつは調子いいのに、ヤンマーの店で買ったやつ
はエンジン焼けた・・オイルがいかんのか?


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:11:49
>>288
誤爆ワロスw

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:13:10
>>288
草刈機はマキタ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:16:19
>>286-287
呪い厨の書き込みが多いのは朝〜夕方だけど
農繁期で全国的に天気の良い昼間にもあったのは不自然。
具体的・専門的な農作業のことを書いてるわけじゃないし。




292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:40:09
農繁期で天気の良い昼間でもたまに時間があく時ありますから、私も時間があけば
PCの前にいますのでそれだけではなんともいえないでしょう
なんとなくですけど専業の方かなって感じたもので

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 22:36:26
出没するスレに一貫性がないのも特徴。
一度出るとそこに居続けるけどね。

ま、煽ったり呪ったりする輩を農家だと思いたくないのが人情。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 22:20:12
生きていく為に農業するなんて、ステキな生き方じゃないっすか。会社員の人も
ホンとはやりたいけど土地が無い等の理由で出来ない人が多いんじゃない?
そんな輩が次第に呪い厨になっていく・・・。そんな見解。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 21:03:17
>>293
専業農家だからこそ彼を専業の人だと判断できます

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:54:59
>>295
専門的なことを一切いっていないから自分は呪い厨を
農家と看做していないんだけど、
たとえ農家だとしても全く関係の無いスレに
グダグダ呪詛書き連ねられて普通に気分が悪い。

ここは公共の場なんだよ。
リアルでできないことはネットでもするな。
他人の迷惑ぐらい考えろ。
チラシの裏ぐらい自分で用意しろと。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 23:29:55
IT企業でも農業でも好きなことをやってる人が一番!
今の生活がつまらないから、人のやることに文句を言いたがるの。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 23:31:31
>>297
それで?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 23:34:04
いさかいと争いが農業の基盤

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 23:39:40
IT企業でも農業でも好きなことをやってる人が一番!
今の生活がつまらないから、人のやることに文句を言いたがるの。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 23:41:51
>>300
スレタイとどのような関係があるのだ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 01:19:06
活きていく為に、農業か。食っていけるだけ稼げればいいけど。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 16:50:01
「食っていく」ってレベルをリーマン程度に落とせばなんとかなるんじゃねーの。
ベンツやハーレー乗りたきゃ他人の違うことをやらなきゃムリ。それだけの
話だ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 14:21:01
↓削除依頼しまくってるキチガイ、煽り大好き農厨兼業オヤジ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1032152576/l50

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:20:08
>>303
そうそう、あと他人の2倍働くとかね


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 00:14:30
>>305
同意。朝、他人より30分はやく起きて仕事するだけでもかなり違うと思うよ。
たかが30分だが1年継続すればかなりの差が出ます。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 01:09:52
他人より楽をして利益を上げることを考えないと

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 01:27:53
>>307
うーん。確かに。言ってる事は理解できるし納得もできるのですが、「百章のよさ」みたいなものって
利益を上げるということに比例して失われていくような気もする今日この頃です。「きれいごと言うな!」
って言われそうですがなんか、ビジネスライクに考えると過剰に商売っ気が出るっていうか、金稼ぐだけなら
なにも百章なんてやってないと思うわけです。そりゃ、いい車も乗りたいしおいしいものも食べたい。でも、
金、金ってなると百章になった事を後悔しそうで怖いっていう自分もいたりします。やっぱ、リーマンなっときゃ
よかったかなぁって。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 03:19:11
なんで商売っ気が出たらダメなのかわからんのだが。儲ける手段に、違法行為とか非人道的行為が
あったらダメだが、そうで無い限りはむしろ儲けるほうがいいわけだろ?
だって、農地ひとつとっても、固定資産とかの特例受けてるんだから、生産性を上げて市場に還元して
税金もキッチリ納めるほうが、より社会貢献してるわけだから。
個人のペースでダラダラ生産したいとか、自分が仕事を安売りしたせいで相場の基準が下がって、
普通の農家に迷惑かけてもかまわないなんていうレベルなら、農家辞めて家庭菜園でやれよ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:08:33
楽して設けるを考える前に人の2倍働いてみる
いいと思う事は何でもやってみる
しばらく続けるといらない動きが見えてくる
それを削れば8時間労働でも「仕事が濃い」

どうでしょう・・・?


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:11:11

設けるー×
儲けるー○ 失礼しました

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:45:47
そして
思いおどおりにならず他人を恨む
農業を感じる

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:11:08
>>309-310
そこらは人それぞれとしかいえないけどね。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:15:04
そして
思いおどおりにならず他人を恨む
>>312を感じる

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:24:06
素人で判らんのですけど、今”減反”で米作れない方向なのではないの?
米農家やりたいから、やろう! と言ってやってよい物なの?(実際1さんは
やってるんだが)その辺、政府の意向はどうなってんの?

ちなみに、親父の田舎では減反で米つ作らないと(簡単に言えば放置してるだけで)
助成金が出てるんだけど。幾らでもないけど。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:34:40
>>315
クマー

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 06:38:33
>>315
確かに減反という制度はあるにはあるが、みんながみんな守ってるわけじゃない。
売り先がja以外ならいくら作ってもいいのでは?近所から白い目で見られるだけの
ことで。間違ってたらどなたかご指摘ください。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 08:34:33
>317
闇米まいう〜
いひひひ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:38:50
  最近思うが。なぜ全国の農家は。米は1俵2万円くらいで買い取るようにしろと全国声をあわせて言わないんだろう
市の半分と町村全部の、市長町長の課題であるしほとんど知事も米価格上げには必死にならんといけないのでないか

米は安くしろと声だかに騒ぐのは1部の、農業馬鹿ウヨ(亡国論者)で声は高いが数は少ないはず
多くの市民は主食が近い将来食えなくなるのはまったく望んでないが、農村の実情を知らない。それはマスコミが報道しないから

普通に作れば米は1俵1万4,5千はかかるんだろう?・1万1千円ではとてもやっていけない全国の米農家が近い将来どんどん米つくりをやめるのは必定だろうが
かくて日本は主食を失う??

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:45:46
>>319
士ね煽り厨

そんな無駄金は無い!
百姓を裕福にする意味はない
昭和の時代に無駄なことをやりすぎた
百姓は泥粥でもすすっていろ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 15:35:08
>>317 へえー。ありがとう。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:55:33
そんな無駄金は無い!
>320を裕福にする意味はない
昭和の時代に無駄なことをやりすぎた
>>320は泥粥でもすすっていろ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 17:59:22
>>319
一日あたり100円かそこらってのが認識されてないからね>米の値段

それと、農業叩きにはサヨ(少なくとも自称)もいるよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:56:10
村社会とは何か・・・
 日本社会は大変なインフォーマル社会であり、村社会であるという。しかし、村社会の
定義や特徴についての考察を余り目にしない。ちなみに広辞苑にも「村社会」はなかった。
そこで筆者は、村社会の特徴についてランダムに箇条書きにしたうえで更に「村社会」を
定義してみようと思う。

村社会の構成員の特徴
1.お上の下に自分たちの社会があると信じている。
2.自分で考えた価値観を持てず、所属する「村」の決定した価値観に従う。
3.自らの判断を偽り、自己主張を慎むように装う。自ら考えず、目立たず、物言わずを信条とする。
4.「村」の掟やしきたりにのみに従って全ての問題の解決を図ろうとする。
5.自分たちとは異なる様々な観点を認めずに否定的に関わる。すなわち、異質をつねに排除しようとする。
6.自分の所属する村のみに通用する物差しがあり外部の物差しを認めない。
7.遠くにいる人間とのコミュニケーションが苦手である。
8.議論を嫌い陰口を好む。
9.強迫的横並び志向を有する。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:56:43
村社会の構造的特徴
1.数の暴力によるボス支配と親分子分のヒエラルヒーが存在する。
2.出る杭は打たれ、常に足を引っ張り合い、互いに相手を自分のレベルにまで下げようとする。
3.排他主義に基づく「井の中の蛙」的仲間意識が存在し、自分の理解できない『他者』の
存在を許さない。
4.「優れたもの」「才能がある者」に対する妬み・嫉み・ひがみなどの劣情を組織し排撃する。
逆に、「劣ったもの」と規定したものに対しては、陰湿且つ徹底的に圧迫を加える。
5.透明性にかけ、談合や地縁・血縁・コネ・情実に最高の価値を見いだす。

つまり、村社会とは、
不透明・内向型社会、異質排撃型社会、相互監視密告型社会、劣情組織化社会、固定的
利益連鎖至上主義社会、身分的上下関係墨守社会であり、さらに、論理否定型社会、
技術革新拒否型社会、学習否定型社会であって、一口で言えば陋習万能の退嬰的社会
であると定義される。
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub2-35.html


326 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/22(月) 21:26:04
>>320 農村の実際をほんとに知らんのだねえ。将来無知のなみだになるよ

 60kg1俵2万円でも、ほとんどの農家は裕福に暮らすまでには行かないよ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:30:43
いや、
1俵2万円ならぜんぜん違います。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:50:41
  そりゃいまの1俵一万1−2千円はある意味かなり原価われだからね。ちょっとでも原価の上と下は違う
今の価格では今に米が日本からなくなるとかいただろう

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:58:26
担い手になれた大規模専業(含む集落営農)と兼業農家だけになるかもね>稲作農家

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:13:46
ばかだなぁ
機械を1台買って毎日稼ぎまわれば御殿が建つぞ
呪いやら恨みやら言ってる暇があるなら兼業の畑や田んぼで
金を稼げ!

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:31:40
>>329 農業の実体を知るべきだ
今相当の規模の米作農家も採算が合わない苦しい。集落農業してもみなで収益を分けたら微々たるものになってしまう
最近の若い人は兼業を嫌う。かといって極少数の大規模専業では結局日本の米は大部分が消える。現場を見にこいよ

 今多くの田んぼで立ってる人は60代70代。50代が少し。子供は都会に出してる

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:38:34
>>331
現場を知ってるから>>329なわけで。
集落営農は定年帰農をある程度は吸収できるし、
自給用プラスアルファは今後も続くだろう。
少なくとも、10年は持つよ。
その先は知らんけどね。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:40:08
>>328 かなり前、反農業馬鹿ウヨが何も知らず日本の農業も少数大規模になればいいと幻想を振りまいた
それぜんぜん実情にあってない、都会の馬鹿が単なる論理にだまされただけ、机上の空論で実際は米が消えるだけ、君が大規模農家になってみればわかる

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:40:38
稲作に収益性を求めるなってこったな

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:47:37
  定年帰農で十年持たせるねえ。農家は都会がそういう発想になるだろうと思って子供をほぼ都会に出した
その結果はただいずれ米が消えるだけ、年寄りだけで結構膨大な全国の食糧が生まれると思ってるのか。あほめ、今は長年のベテランがかろうじて持ちこたえてるがね、農村部の学校は見にきたかい??校舎だけは結構大きい

 

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:50:08
>>334 金勘定せず米つくりに執念ある60代70代が立ってる間はいいさ
これから生きてく子供は気の毒

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:52:05
>>336 これから生きてく都会の子供は気の毒。未来を予感して大人に抗議して逆切れされて殺されてるみたいじゃないか

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:30:51
俺は退職したサラリーマンやリストラされた親父を雇って60町歩の米作り
やってるけどぉ、あいつらが暑い夏の日に草刈をしている間俺はクーラーの利いた
部屋でのんびり昼寝。田植えから稲刈りまで全てやらせてるよ。
今の時代土地を持ってない職無し人間を農家が雇って金儲け!
最高!!!

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:43:58
2ちゃんは時々「なりすまし」が出るぞ。北朝鮮のスレで、拉致してどこが悪い日本が悪いからだ文句あるか
と書いた偽外国人がいた

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:48:13
>>339 ウヨってのはなんでもするからなあ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:15:16
反農には左もいる。

例のご隠居さんがそれね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 05:06:51
>>338
アナタは素晴しい経営者です!カンドーしました!
サラリーマン捨てる神ありゃ拾う神あり論法すね。
んで肝心なアナタの儲けは?人権費高いでしょ〜?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 07:17:45
若い奴らに農業の楽しみ
憎しみ、呪い、恨みを
教えてやれ!
不幸があれば補助金や助成金がわんさと貰える
儲けは全部自分のもの
こんな天国はない

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 09:49:32
>>343 憎しみ、呪い??こいつ妄想厨か。ほっとこう

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 10:18:39
>>338
人件費削れば収入は普通の農家と変わらんだろ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 10:25:42
呪い合うのが農業
クズどもを最低賃金で一日中使って儲ければ
御殿が建つ
金こそ全て
クズどもの恨みが農業を盛り上げるのだ!!
い〜っひっひひ

347 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/23(火) 11:46:01
>>346>>338の「成りすまし」だな

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 12:37:44
346はいわゆる呪い厨
ニュー速+にまで出張ってるようだから、よほど暇なんだろう

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 12:43:05
ほとんどが60才以上だから賃金は時給700円で雇ってる。
安賃金でも他にやることがないらしいから文句言わず仕事してくれるよ!
>>338
そこそこ収入あるよ。しかも俺は畑仕事もしないで収入があるんだから、
効率はいいよ。
今日もあいつらは田植えしてるけど、俺は午後から遊びにいってきま〜す。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 13:03:06
>>349
士ねパチンカス!

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:08:45
  日本の普通の農村集落は15−30件の農家が。30から60町歩の水田か畑を有して形成されることが統計的に多い
。多くても7−80町歩だ、その中でただ一軒の農家が60町歩(60ヘクタール)全部保有するなんてことはまずない。そうなれば残り29軒がいずれはいなくなってしまうからだ

日本でもそこまで農村は変化してない。したがって>>349なんてのは極レア−な日本では超大地主。しかもきわめてろくでもない根性の香具師がそうなったというケースあるいは想像上の創作である

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:13:27
 広い水田地帯では一軒5から10町歩の水田を有してるケースもかなりあるだろうが、そういう規模でも1俵1万1000−2000円では経営は極めて厳しい


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:45:35
>>351
夫を亡くした婆さんや農業を辞めた年寄りから土地を借りてる場合は?
全ての土地が自分の土地とは一言も言ってないんだけど〜〜
>>352
うちの周りでは20町歩ぐらいやってる人結構いるよ〜
1俵1万1000−2000円なんてありえない。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:59:42
>>353
集積に成功したケースね。
新政策への対応は?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:22:46
特に無し

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:24:59
>>355
なるほど。
それも方策の一つ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:41:02
  >1俵1万1000−2000円なんてありえない
どういう意味だ。いくらだというのか、おまえに新潟コシヒカリの産地か??

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:09:48
内緒(^^♪

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:32:51
>349は農業法人じゃねーのか おいらの近所にも似た規模のやついるぞ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:53:26
| ̄□ ̄A;アセアセ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:27:31
>>358 00のようだな、00はごくたまに結構根性悪いのがいる、一部の超人気銘柄だけはまだ結構高いからな 
俺たちだけは生き残れるざま−みろって思うようなやつがな

 超人気銘柄で60町歩のケースなんて極めてレアさ

 集積をやったといっても1俵一万1000−2000円で10町歩ちょっとの例が圧倒的に多い
 そういうとこでもてんで苦しいよ、まして5−10町歩は息絶え絶え朝

 それでも役人に>>349のようなケースがあるからといわれるとおとなしい日本の農家は黙ってしまう
何十町歩の集積しろといわれだまって家に帰って子供を都会に出すだけさ

 >>349のような香具師が役人や政治家を救ってるさ、中央の音頭で1俵2万円などというのは馬鹿だという世論が出る
そういう風にして日本は呪い厨のおおはやりになるばかげたことだ

 

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:02:56
稲作で営農できないなら他の作物に切り替えればよいでしょう、それでも駄目なら
廃業するしかないでしょう。
頭使えよ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:10:13
>>361
大規模や法人が儲かるってんのなら、
素直に信じさせてあげれば?

現実は違うけどね。

>>362
稲作農家の大半は採算割れしている現実は理解できてる?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 04:52:06
>>362
お前は 頭使う以前の問題だ。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 07:20:03
基地外が楽しそうにしているな
もっと盛り上げないと補助金はもらえないぞ
(^o^)b

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 08:42:09
>>363 おれは最書にこうかいたんだよ

 >多くの市民は主食が近い将来食えなくなるのはまったく望んでないが、農村の実情を知らない。それはマスコミが報道しないから

普通に作れば米は1俵1万4,5千はかかるんだろう?・1万1千円ではとてもやっていけない全国の米農家が近い将来どんどん米つくりをやめるのは必定だろうが
かくて日本は主食を失う

 百姓なんて泥をすすっても米を作りつづけるだろう。あるいは米なんて世界中にあふれてるとおもう香具師が多いさ
気づいたときは手遅れ。一握りのあほが米つくりをつぶしてしまう

ほど衣芽に合うのは一般市民

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 08:48:29
  今の米の価格では6−8割の米農家がやめてしまう。普通の原価をしたまわってるからな
都会の馬鹿どもは自分らの子供が米を食えなくなることにまったく無知だ

 たまに未来を予感した子供が大人に抗議すると逆切れされてころされるようだな
関東で小中の若い先生がこどもらからの不信に耐えかねて何割もやめていく

 文科省は原因にまったく無知だ


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 23:27:22
恨みこそ昭和の農業の根源

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 00:01:55
>>363
採算割れしてまで水稲を作付けしているのは他の作物へかえても収益をあげる
能力がないからです。
賢い農家は稲作にみきりをつけ他の作物に切り替えてますよ。
儲かる儲からないは能力のもんだい。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 11:13:31
だからこのままでは日本の米作が消える,高齢者が多く米を作ってる事情もあるし
子供さんを都会にどんどん出してる、それでいいのかといってるのですよ、輸入米で食えるなんて甘いですよ

 都会の多くはそんなこと知らない

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 12:21:30
>>369
それは違います。
米の生産量の多くは兼業農家の恩恵になります。
兼業といっても 第二種兼業農家ですよ。
息子は他所からサラリーを頂き 定年になったご両親は稲作に励む。
こんなかたちの兼業農家は非常に多いんです。
もちろん農繁期には 若夫婦も手伝いにかかりますが、
稲作を中心に考えた休暇をとれるハズもなく 短期に作業を終えたいものです。
そうすると チョットばかり能率の良い機械を導入する事になり、
そのイニシャルコストがどうしても 収益とつりあわなくなるんですな。

理解できますか? 話の筋。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:39:07
>>369
一部の農家だけで国全体の生産能力を維持できるんだ〜w
それ、どこの先進国?

>>371
そんな難しいことがわかるかどうか・・・

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 08:02:43
↑兼業オヤジワロスw

374 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/26(金) 10:39:09
  1俵1万1000-2000円では、1町歩から5町歩の一番多い米つくり農家がひとたまりもない
10町歩でも苦しいのにさ、だから1俵2万円でなくては、米つくりが大きく廃れるのさ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 17:35:48
歩け。歩いて売りどころを探せや。
俺は100俵ぐらいしか収穫してないけど、1俵22000円で売ってるぞ。
農協に出してるようじゃ・・・・

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:05:45
>>374
2万となると 儲かってしかたないんだけども、
せめて1万5千円で推移してほしかと思います。

仮に1万円に落ち込んでも いずれまた上昇するんでない?
その時の体力勝負てきな感じがします。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:28:12
>>375
大規模(4町以上ね)で特栽系は難しいし。

>>376
上がるのが何十年も経ってからになるかも・・・

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:56:51
>>376
おいおい、ウチじゃ1俵5000円と考えて、もう動いてるよ

経費削減による削減…
とどのつまりは昔ながらの米作りが最適となる
手間暇はかかるが消費者に対して訴求力はある

まあ兵士と米は、もう要らない時代だけどw

379 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/26(金) 23:07:34
農家って互いに足を引っ張りたがるのが結構いるような事をしめすかきこがあるなあ
今の世では俺んちだけ残れればいいんだつのが多いかも

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:13:40
>>376 一万5000円は最低線
だが全国広く.息子さんや新規の人も米つくりをやる気になるにあるいはやれるのは2万円だぜ

 儲かりすぎるんなら1万5000円で供出するのを止めやせんよ
2万円が必要な地域も多いだろう、とにかく将来大幅生産量低下は大変だからね、採算度外視の6070台が止めるときさ、
一律にするかどうかは、話が煮詰まってからお役人が出てきて検討するんじゃないの
あげるとなるとそれはそれで負担をなるべくしたいと当然思うわけだし、おっと話が込み入って厨房付近にはわからなくなったかな

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:14:12
町工場の頑固親父と大差ないよ
だから技術は教えない
特許とかないしwww

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:17:15
なるべくしたいとーーー><なるべく少なくしたいと(国かあるいは消費者かどっちかのね、無論都市貧困層向け特別米も必要だし)

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:25:44
 全国生産寮維持確保とかの大局とやらはは死ぬまでで考えたこともないというわけだな
、けっこういるよ、大局って何だ???というのだろう

 都市側ら見たほうが全国生産量確保が必要案だなこれは、都市は意外と大局見るやつもけこう多い、逆も多いけどね
無論農村にいないというわけでない.おおとまた厨房がわかりにくい話だ」

384 :376:2006/05/27(土) 04:17:37
>>380
一律はこまるよ。
関西では 魚沼についで人気のある産地だし。
さらなる食味、等級の向上において県一丸となって取り組んでいるところ。
等級の悪い福井県では転作率が上がってるらしい。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:40:52
  読み直してみると>>337に対して>>338はめちゃくちゃミスマッチ
2チャン名物の何とかだね

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 16:26:23
>>337 の頭の部分に「米つくりが廃れてしまって」
というのがくっついてるのがわからんで>>337が意味不明の香具師もいるのかな

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:39:15
農民は生かさず殺さずの立場で存在してきた。
江戸時代以来である。
頑張れ 私 

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 22:05:38
無理して稲作することないでしょ、誰も強要しませんよ採算あわないならやめるべきです。
でも稲作を続ける農家、なぜか?
稲作以外に考える能力がないからです。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 22:13:22
>>371
第二種兼業農家の下支えで稲作が成り立ってリウ子とは間違いありません
しかし採算が合わなければ廃業を選ぶべきです、それでも稲作を続けるのであれば
全て自己責任で農業すべきでしょう。
それと農家個々は国の食料自給率なんて考えてませんよ。
>>372
あんたは煽るだけで何の中身もない。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 04:50:51
>>389
採算割れを自負している第二種兼業農家のそのほとんどは
現実にあなたの言う自己責任で農業をしていますよ。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 13:17:09
百姓の生き甲斐はおめこです

おめここそ百姓の愉しみ
出来たものは仕方が無いのです
誰かが始末せねばならないのです
これが百姓だ百姓の人付き合いなのです


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 14:30:59
路地野菜農家が恐れるポジティブリストは麦 稲
のドリフト農薬です

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 17:39:29
〉〉388・・・「稲作以外に考える能力がないからです。」
農業に俺の能力なんか使ってたまるか!
今まで散々、制度に振り回されてきたのだから、今度は制度にのっかて利用してやればよいだけだ。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:25:31
>>389  >それと農家個々は国の食料自給率なんて考えてませんよ
どこからそういう妄想が出るんだろう、どこへいって考えたんだ??

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:38:26
>>391の生き甲斐はおめこです

おめここそ>>391の愉しみ
出来たものは仕方が無いのです
誰かが始末せねばならないのです
これが>>391>>391の人付き合いなのです(`▽´)y-゜゜゜ ウケケケ♪

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:55:40
やはり米一俵は.2万円であるべきだということが必須の要件であるようだな

まずはそういう課題があることのPR、いろんな折に都会へ発信
都会は農業実際をなにも知らん人が多い

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 22:00:04
随分前に「農家は損する」て本ありましたよね、もぅ読みましたか?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 22:07:28
>>稲作以外に考える能力がないからです。

稲作以外に何をやれと?
本業ほっぽりだして農業へ注力ですか?
そんな事する第二種兼業はいませんよ。
稲作は機械化農業だから片手間でできるんです。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:21:38
>>397
どこにある?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:41:44
「ここまで知らなきゃ農家は損する」か?
手元にあった。これから読む。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 08:59:00
二酸化炭素税なるものを導入するのであれば→→
我々は稲作つくりなどで酸素を還元しているのだから→→
酸素還付金なるものを各農家に配当せよ
        by 稲作農家

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 09:04:00
>>401
それはハウス農家からゲットしろ


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 09:14:58
↑↑↑それはハウス農家が暖房等で二酸化炭素を排出しているから?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:51:00
二酸化炭素税?酸素還付金?
露地農家VSハウス農家
てめーらだけで憎み合って恨み合って
金を取り合いしろ
周りに諍いの種を撒くんじゃねぇ!
糞が!

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 16:36:23
糞はてめぇ〜だ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 16:58:41
>>404
あなたの憎しみ恨みが文体から溢れ出てますね^^

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 17:32:07
妬みはひといちばい


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 18:16:36
ハウス農家に対してネタミを抱いてる人が数名いるようですが彼らはネタマレルような
存在ではない。リースで購入すれば負担も大した事ない。問題はその中で何をつくるかなんだけど。。
そこは頭を使いましょう。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 20:11:38
そっちのハウス農家は
ろくなもんじゃねえんだろう


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 21:06:27
>>409
憎しみだけで生きてる人生はつまらんなぁ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:12:48
>>404 は稲作農家に対しての
妬み はたまた コンプレックス 
或いは ただ単に きちがいか
 



412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:19:24
>>1さん

お元気ですか?

413 :離婚女:2006/05/31(水) 23:58:08
まんこがかゆい

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 08:33:44
スコップでかいてやるよ

415 :離婚女:2006/06/02(金) 10:13:42
おめこするわよ!
ガキは始末するわよ!
慰謝料はたんまり貰っているわよ!


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 13:34:55
>>412
なんとか元気でやってます。最近、ウチの地域は集落営農の話でもちきりです。
しかし、話にのる人がいない為、役場、jaが必死で説得に廻っています。俺
自身はというと、今のところはなんとか家族を喰わしていけてます。皆さんの
ここでのやりとりが俺のモチベーション維持に一役かっています。いつもあり
がとう。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 19:07:04
無肥料無農薬栽培!

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 20:05:16
>>416
余裕のある方が多いんでしょうね。
うちらの在所でも集落営農に加入されてない方ってのは
一概で余裕のある方が多いですね。
そして定年となった今 農業が趣味みたいになってる人。
側条施肥機のついた田植え機を持ってるのに使わないで全面施肥に拘る。
それは、余った苗をひたすら押し植えする為。w
あの執念にも似た情熱は ほんと感心します。

そんな感じだもんだから
「プール計算」とか言おうものならもうあかんで。


419 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/06/02(金) 20:43:11
  国が集落営農を本気で進める気なら中国の、人民公社がどう言う問題を抱えたかなぜまたほぼ個人農業にもどったか少しは調べたほうがいいぜ
中国なんて理屈も何もなく行き当たりばったりだからなんの参考にならんなどと思ったらとんでもない間違い

 絶対やるなとはいわんが重大な短所に国も無知でやるならとんでもないことになる
あえてかかないけどね、プール計算に拒否反応しめす感覚はわけが大有りだぞ

 わかって乗り越えてやるならともかく国が問題に無知くさい、たぶん無知だ
中国なんぞ漫画の国だと思ってるからもあるだろうなあ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 20:53:18
  何の深い考えもなくただかねが多少ほしいからから1俵2万円で、支払ってほしい、2町歩から5町歩でも米作中心農業ができるようにしてほしいとおもってるなら大間違い
最近の日本は学力低下がひどいからなあ

 北朝鮮の食料がこうなったのも金日成が農業はすべからく簡単と勘違いしたせいだといわれる


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 20:57:02
たった2ha〜5haでは 話にならんでしょ。
誰もそんな事は望んでないと思われます。
だって兼業なんだもん。
農業所得は 赤にならなければそれでいいんだもん。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:09:03
  2−3haが米以外に作らなくてはいいといってないぜ。また若いものに一気に20haもつくらせるらせるのか
完全世襲なら何とかできるだろうがね
今年もまた小学校がひとつなくなった。来年二つ
集落営業にしてまで無理栗全部30町歩以上にしたとき何が起こるか

 ロシアでは1000万中国で4000万人が餓死で死んだというのも事実
そんな後進国のことなぞ参考になるかと点で馬鹿にする現代人も多いだろうがなあ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:12:16
 ↑
ちょっと呂律が回ってないんじゃない?



424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:12:17
  無論1俵2万円で2−5派はてんできついというのはわかってるよだが3万円以上というのは実現性がない

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:13:15
>>423 昼間散々神経使う仕事だからしょうがない

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:17:04
 というか米の値段今以上にあげれるわけない、おれたち農村はその辺は都会の言いなりさという前提でみんな考えるようになってる
たしかに都会で将来食糧危機がくるというと「はあ」とか言われるようだよ
地方都市ではそうでもないが力が足りない

427 :1:2006/06/02(金) 23:36:57
米はなにせ「手入れ」、「管理」がラク。なにがラクでなにがキツいかは各人の価値観に依るけど、とりあえず畑の作物に比べればって話ね。
それで金採ろうとするならば薄利多売でかなり大規模にやるか、中途ハンパな面積でも良いから何かこだわった(消費者にアピールできるような)作り方をしなきゃ
厳しいと思います。フツーの作り方で小規模なウチは今、一番ヤバイ状況なんじゃないか、とか考えてます。なんとかしないと、、っすね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 08:18:49
★全身にあざ、1歳児死亡 母は虐待否定 愛知・田原 

・1日午後3時25分ごろ、愛知県田原市赤石1丁目の農業中神道彦さん(21)から、 
 自宅に同居する無職青野理恵子さん(23)の長男祐良(ゆら)ちゃん(1歳7カ月) 
 がぐったりしていると、119番通報があった。祐良ちゃんはすでに心肺停止状態で、 
 同県豊橋市の市民病院に運ばれたが、約2時間後に死亡した。全身にあざがあり、 
 病院から豊橋署に「虐待も疑われる」と連絡が入った。これを受け、田原署は2日、 
 司法解剖して死因を調べている。 

 同署によると、青野さんは1月、前夫(24)と離婚した後、祐良ちゃんと中神さん 
 宅で3人で暮らしており、妊娠4カ月だという。 

 青野さんは、祐良ちゃんが離乳食を嫌がるため、日ごろからスナック菓子やパンを 
 与えていたといい、5月31日夜について「子どもが泣きやまず、ぐずぐず言って 
 いたのでパンを食べさせ、ベビーベッドに寝かせた」と話しているという。 

 中神さんと青野さんは1日午前4時ごろに就寝したが、同日午後2時半ごろに起きた 
 時には、祐良ちゃんはすでにぐったりして意識がなかったという。 

 119番通報が約1時間後になったことについて、中神さんは「意識を失っていたので 
 人工呼吸や心臓マッサージをしていた」と話している。また、虐待の疑いについて、 
 2人は「あざは部屋を転げ回ってできたものだ」と否定しているという。 

ソース/朝日新聞社 
http://www.asahi.com/national/update/0602/NGY200606020009.html 


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 00:27:10
>>422
大変参考になりました。また有益な情報、お願いします。ありがとうございました。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:11:22
>>424 ちょっと修正

 無論1俵2万円で2−3ヘクタールはてんできついというのはわかってるよだが3万円以上というのは実現性がない



431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 01:22:04
>>430
水をよくするとか、肥料を有機にするとか付加価値つければいーんじゃない?
簡単な事だ。3マソ以上いくよ。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 07:31:14
  ↑
クチで言うだけなら簡単。
ただ付加価値つければ高値で売れると思ったら大間違い。



433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 15:22:48
>>432
後は流通でしょ。当然、需要もないもの作ったって仕方ないわけだから。いちいち書かなくても汲んでくれよ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 19:53:57
日本のほとんどの女性は
土地があろうと家が広かろうとも
農家の男性とは結婚したくないそうです

( 各方面にさまざまな差し障りがあるため公表されていませんが、各種市場調査・間接話法による本音調査・世論調査等々に顕れています。 )


ここ↓からコピペ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1124444997/l50

435 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/25(日) 22:01:27
>>434 嫌農厨

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 00:24:05
マイセンって知ってますか

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 16:53:22
  センス習慣の問題だけでは片付かないことががあるから
1俵2万円は米農家が、嫁さんをもらうためには必要不可欠かもね

 あきらめてたらあかん、簡単ではないが戦略はある、それとは別に都会の多くは農家が米つくりをやめるなどのぞんでおらん
一部の嫌農大人厨が安く安くと騒いでるだけ

438 :取締役 ◆zUZG30lVjY :2006/06/26(月) 18:18:50
で、あるか

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 00:03:02
加工食品や酒類の中間流通の仕事をしています。素人ですいません。
農家の方が自分で流通を開拓するのは、難しいのでしょうか。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 07:12:46
  ↑
難しいです。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 00:01:43
特別な造りをする商品はお客さんに訴えかけやすいです。物は全然違うの
ですが、ビールはここ5、6年間ゼロサムゲームが続いており、メーカー
のパイの食い合いなのですが、安い第3のビールが売れる一方でスペシャルな
ビールのエビスビールや今年になってからサントリーのプレミアムモルツなど
は着実に伸びています。お米もそうでしょうか?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 19:51:27
コメも状況はたいしてかわらん

ただコメもある程度以上になると食べ比べても大差ない。だから高級だなんだと言っても訴求力に乏しいよな

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 20:45:47
一定以上の食味であれば、水 磨ぎ加減 炊飯方法 火力。
っと 料理と同じように調理(炊飯)する技量で味が大きく動く。

とりあえず 無洗米は不味い。


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 01:01:17
そうですか、私は素人なのですが、スーパーで米を買うときは、価格しか見て
いません。ほどほどの価格の物を買って置けば、味もほどほどかなと思って買って
います。お米を買うときに何か価格以外に選ぶ理由付けがあればなと、思うのですが



445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 11:23:41
  ↑
できれば生産者直がいいでしょう。
○○県産と言っても とれた場所で食味が違いすぎ。

私らは生産者なんですけども、
昨年試しにスーパーで無洗米を買ってみてブラインドテストしてみたんですが、
すぐに家族にバレました。




446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 22:58:43
生産者直は、パッケージを見れば分かりますか

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 00:09:18
生産者直って農家から直接買うってことじゃないの?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 00:18:05
>>447
激しくそうだと思います。


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 22:30:12
ネットでの販売は、効果ありますか。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 23:51:25
呪いこそ農業の源

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 13:37:44
>>449
無いよ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 16:25:00
今年、田んぼ40a「地力増進作物」で遊ばせといたんですけど来年はどうすればいいですかね?
アドバイス、お願いいたします。

453 :don.百姓:2006/07/21(金) 18:26:23
何を植えられたか存じませんが、豆科後の水稲なら元肥無しで、
葉色と相談しながら、追肥されたほうが吉と思います。
近所で田圃が黒く見えるような大豆後作田がありますが、
何度も殺菌剤を撒いておられます。
製造原価割れ必至。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 22:51:20
呪いこそハウス農家の宝
市んで地獄の鬼となるのだ
ひっひひひ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 06:31:46
ヤーコン

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:17:28
  
  しかしどうして全国の農家は米1俵の買取価格を2万円以上にするようにみなでまとまって要求しないんだろう
都会の馬鹿がするわけないと思ってるのはわかるが.全国のほとんどの知事の最緊急課題ではないか、都会は米つくりの実情を知らないほうが大半

 一人二人が米作りやっていけなくなってるわけではない
全国米農家は子供を全部都会に出すというゲリラ作戦、昔で言う「逃散一揆」ばかりだな

自分らが全国で逃散一揆やってると、きがつかないとか



457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:43:44
 県などの農業関係役所も農水省のたまにいるまじめな役人も顔色は悪いぜ
米1票2,3万の要求は出したほうが役人もほっとするぜ

 役人も米とかの農業経営のガイドラインまじめには作り様がない



458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 13:17:01
百姓が御殿に住んでいる自体狂っている
百姓はL小屋に住め
L小屋だ!
解ったか!!!

459 :452:2006/07/24(月) 22:08:13
>>453
ありがとうございます。豆系は来年からますますキツソウです。いっそ減反無視!してやろうか
と考えておりますが可能ですかね?


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:30:05
>>459
市ね
国賊

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:47:31
>>458

今日の自爆スイッチ作動ですかぁ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 23:24:39
>>459
やめといたほうがいいのでは?
拡大しても売れるとは限らないし、ノーガードになるわけだし。
よほど直販に自信があるなら別だけど。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:58:51
>>422
実は小規模農家の方が生産効率はよいって聞く
でも日本では労働コストの問題があるからなあ

いっそのこと消費地に近いというか消費地である都会で農業やれんかなあ
ホームレスでもニートでも体験学習と称して学生でも労働に投入できれば…

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 23:59:50
うちの近くでは水稲13haを作付けしている担い手農家が今日も背負動噴2台
で畦畔に除草剤を散布していました。
主人の話では田植え前に畦塗りをして、草刈は田植えの後1回刈るだけで
あとは農道の路肩、特別栽培米圃場を除き、稲刈り前までに除草剤
(バスタ+グリホ系)2回散布で処理するとのことでした。

排水路の法面までコリコリに枯らしているので、少し崩れそうな所もあり
以前、土地改良区で使用中止命令を出しても止める気がない模様。
本人曰く、「草刈なんてしてたら回るのに20日も掛かる。終わっ
たときには最初に刈った所が草ボーボーだど!」とか「暑いとき草刈機使っ
て何回も刈ってらんねぇよ、除草剤ば使って動噴で2回枯らした方が安くて
楽なんだ。除草剤も多年草が枯れる限界まで薄めて、少量散布してるんだ。
そうしねぇど経営成り立たねぐなって潰れっちまう!」としか言いません。
除草剤の魅力にとりつかれてしまったのだと思います。

この農家は機械コストを抑えた経営をしていて、15年位前に水稲と養蚕の
複合経営を辞め、今は水稲の作付けと受託で経営しています。
広い経営面積を行うとなると、畦草刈はかなりの労力が掛かるし
自走式を使わないで刈払機で刈るとなるとかなり疲れると思います。

より安全な食料が求められる中でも、特別栽培米等を除き、労力を軽減する
には最低限でも農薬の力を借りて経営・作業するのは仕方のないことだと
思いました。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:36:41
>>464
特別栽培米の圃場に手間が掛かりすぎてそのような状況に陥っているのだろう
13haなら草刈できますよ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 08:28:03
私にも できません。
除草剤 2回なら優秀なほうですよ。
こちらじゃ4回散布してる担い手がいます。


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 20:59:17
私は今日動力散布機でイモチ防除中滑ってコケそうになりました。

原因は隣の田の持ち主がけいはんに除草剤を使って
しかも毎年ロータリーで削ったり、代かきのとき強引に80馬力の
トラクターの前後輪を押し付けて、斜めに走って動かしてしまうので
けいはんが狭くなって、弱くなったからです。

稲が1条植わるか植わらないかで入り込むのはおかしいと思います。
たいした利益にもならないのに!
みなさんもこういうトラブルありませんか?





468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 21:03:33
キチガイが集う農村ではよくある事。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 21:13:26
>>467
よくあります

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 21:22:07
そんなに嫌ならお互いに話し合って境界杭でも打ったら?
プラ杭に鉄筋通してコンクリで固めるとか!

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 21:28:22
>>470
境界を認めようとしないからそんなこと出来ませんよ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 09:05:49
>>471
境界もない田圃って。。。 どんな ど田舎よ。


473 :472:2006/07/27(木) 09:41:18
逆にこっちじゃ 境界杭にやかましい連中ばかりで、
屋敷の泥止めが現場打ちRCの立ち上がりになっていて
その出隅に杭が打ってあるもんだから作業に邪魔だなと思って
抜き取ったらその家のオヤジに怒られた。「大事な境界線を抜くなと。」

そんなもん無くたって
RCの壁そのものが厳格な境界になってるじゃね〜かよ。


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 15:28:08
家のオヤジに立ち合わせろよ
俺でも怒るぞ

お前 勝手だな

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 18:58:30
>>474
泥止めの現場打ちRC(GLから1000oの壁)がズレるのか?
仮にそんなのがズレるくらいなら境界杭も一緒になってズレるから意味無し。

境界杭ってのは その中心に境界があるわけで、
対象の屋敷の泥止めは境界まで張り出して打ち込んであるから、
その壁に密着させて杭を打つと杭の半マス分ズレるんだよ。
※出隅の角の頂点が本来の境界


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 21:02:25
境界は境界杭が基準なんだからできるだけ触れないのが一番。
揉め事の元。

センチ単位でじわじわと侵略したい・されたいのなら別だけど。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:03:43
>>476
伝わってないなぁ。。。
現場打ちRCの泥止め。GLから1000oの立ち上がりで
地下は約50センチの埋め込み。 こいつがどう動くのよ?
土石流が流れて家屋が崩壊してもこいつはそのまま居座るよ。
境界杭なんて意味無いじゃん。
そもそも厳格な境界線はこの現場打ちされたコンクリートの外面(そとづら)がそうなんです。

あのオヤジ ホームセンター自分で買ってきて
打ち込んだだけじゃなかろうか。。。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:20:17


 田圃場
     この角が境界線なんだが  (下に続く)
      ↓
      Γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | 鉄筋コンクリート現場打ち
      | Γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | |   
      | |
      | |     家屋敷
      | |
      | | 
      | |
      | |




479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:28:44
本当の境界よりも。
杭の存在そのものを「神」としてるとしか思えないんだよなぁ。w


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:12:28
うちの近くにもいるよ。そういう図々しい人が。

杭を打つより、抜いてずらして打つ人もいるからご注意を!
そういう人は私道・市町村道の路肩まで侵略するよ!

うちの近くの水田請負+酪農のジジイの親子は何をするにも自分勝手に始まり
今は駅前の住宅街の田んぼを埋めて無許可で酪農で使う堆肥舎を建設中です。

田を埋めて畑として盛土する際も隣の田との境界のセンターにツライチで
土留めのブロック積んだり、擁壁組んだり勝手に進めてしまう!
工事の残土をガンガン入れて貰って、最後は自分できれいな土を河川地から
運んで重機やトラクターのローダーで整地して仕上げたりする。農地の変更
届も出さずに自分の田畑にいきなり高く盛土したりします。

当然、田んぼが減れば河川地の牧草地、桑畑を勝手に1haも開田して陸田を
作り減反なしで米を大量に生産、もちろん農業委員会、農協から騒がれても
聞く耳持たずで、認定農業者、農協組合員の権利を失ったそうです!

開田の時は建設業者に頼んだようですが、このジジイは自分も手伝おうと
自前の大型トラクターで土砂を押してフロントローダーを壊したそうです。







481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 17:13:44
呪い合え恨み合え肉見み合え
これが農家だ



482 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 20:04:28
国内最大のアダルトサイト一覧
http://power.kakiko.com/pane/asami.htm

やっぱり大手はケタが違います!

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)