2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゾロで副作用が出たら薬剤師の責任?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:50:38
ゾロについて

http://www.yakuji.co.jp/entry1368.html

厚生労働省保険局医療課 磯部総一郎氏が、後発品変更可の処方せんで調剤した場合、選択した薬剤に起因した薬害、副作用が発現した際の責任の所在はどこにあるのか、という会場からの質問に対し、回答した内容
「多くの選択肢がある中で、選択した責任は薬剤師が負う。また、製品の承認審査が間違っていれば行政、メーカーも責任が問われるという議論が行われると思う」(原文ママ)
とても重い解釈です。

これってどうよ?


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:56:10
後発品に切り替えて副作用が出たら薬剤師の責任とは当たり前です。
むしろ今までが無責任すぎたと言った方がいいのかもしれません。
「医師が書いた医薬品を調剤はするけど、選ぶのは自分じゃないから責任はない」
という方がおかしな気がします。

後発品の浸透が進まないのは、現実に後発品に変更したら、
副作用が出たり、効果が同等でないことを経験している
医師・薬剤師が非常に多いという現実があるからです。
リスクを説明したにもかかわらず、某点眼薬を後発品に切り替え、
翌日に患者さんが目を真っ赤に腫らして来局した日のことは今でも忘れません。
某スタチン系で180台でコントロールできていたにもかかわらず、後発品に変えたら3ヶ月後の値が280、再検にも変化せず、先発に戻したら1ヶ月で180まで低下。具体事例を挙げたらいくらでもあげられます。

出来るだけ後発品は処方してません。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:04:30
後発も別にたいして安くないしな。
初回10点ではリスクは背負えないよwww

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:06:39
石の責任じゃないの?
ヤクザ石も責任あると思うけど


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:24:51
ゾロ屋って機構に入ってるの?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:30:10
入ってないとこもあるらしい・・・


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:04:35
厚生労働省が同等と認めた薬をつかってるだけ。
それで問題がでたらちゃんとチェックできていない厚労省の責任だろ。

まあ今のところたいした問題は無いけどな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:32:35
七番に賛成。認可しておき、しかも後発医薬品の切り替えに点数までつけて
おいて薬剤師の責任とは言語道断行!こういう無責任な発言をするから行き
当たりばったりの医療政策しかできない。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:40:01
ゾロって厚労省のお墨付きがあるんだろ?
変更して副作用が出たら厚労省に決まってるよな。
当然、違う成分に間違って変更しちゃったら薬剤師の責任だけど。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:51:59
>2 なんで当然薬剤師の責任なの?処方箋の後発品への変更可の欄に
医師の署名欄があるじゃん。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 08:10:42
>>7

データから見ただけでも血中半減期とか明らかに違うのに‥‥
医師とか薬剤師は知ってるのか?
なんか事故になってないだけの気がする


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 08:36:31
>>11
効果が違う薬を厚生労働省が承認するはずがありませんよw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 08:54:19
臨床試験はされておらず薬効成分が同じでも溶出性、吸収性が違う可能性大

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 08:57:28
>>13
承認時にはTmax,AUCをきちんと出してるんだよ
溶出、吸収は最低限度をそれで保障している

はず

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 09:24:03
>>13
しかし実際に“添付文書”の半減期、Tmaxが違ったりするのはどういう事だ?


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 09:50:04
in vitroでは同じ。
in vivoでは試験結果無し。

先発品も10年たった時点で後発品と同じ薬価まで下げれば
何も問題ないじゃん!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 11:34:41
承認申請のデータはvivo
オレンジブックはvitro

承認申請のデータは±10%だったか、誤差は認められる

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 11:38:29
T1/2は必須のデータではない

19 :14:2006/12/10(日) 11:41:42
申し訳が無い
訂正させてください
Tmax→Cmax

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 17:21:41
vivoって治療成績という意味。書き方悪くてスマソ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 13:50:43
http://www.yakuji.co.jp/entry1368.html

厚生労働省保険局医療課 磯部総一郎氏の回答と厚労省の今までのゾロに関係する発言から考えると
厚労省はゾロを「同等の効果が期待できる薬剤」として承認している。決して「同等だ」とは言ってないと読める。
つまり先発品帥]ロってことじゃないの?

1 Cmax,AUCは±10%内の差であっても、
2 Tmaxの違いは試験していない。
3 もちろん臨床効果,安全性の試験もしていない。
4 また、いずれの試験もメーカーが自己申告したもの。
5 アメリカでは、(日本が真似をした)承認基準をクリアーしたゾロでも、再度、第三者機関にその同等性を審査、評価される。
6 5で審査、評価されたゾロの中で、先発品との同等性が低い薬剤は使わない。
7 5,6の結果、使われなくなるゾロは、多い。(アメリカ版オレンジブック)
8 日本には5,6,7の制度が無い。
9 薬剤の安全性,有効性確保は薬剤師の義務
10 だからゾロでなにかあれば薬剤師かメーカーの責任!
11 厚労省が有効性、安全性の保障はしない。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 00:02:14
>厚労省が有効性、安全性の保障はしない。

初めからこういう責任とれないような薬を承認するなつーの>厚労省


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 11:50:04
ゾロはせめて処方元が指定して欲しいな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:53:53
それなら意味ないって。
ゾロの審査を厳格にすべき。
同等の効果が期待できないものはゾロじゃないだろw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:27:56
アメリカで使われてるゾロはCmax,AUCは±4%内
Cmax,AUCは±4%内でも第三者機関の評価が悪いものも少なくない。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 02:16:54
木村健太の早急な逮捕が必要である。
明らかに無差別な犯罪行為を長期にわたって繰り返している。

この男がやっている事は凶悪犯罪であり
許せる範囲を超えている。 機密技術さえ使えば
どんな凶悪犯罪でも許されるとする卑怯な行為は是認できない。

MR採用した小野薬品に何年でも抗議する
こんなやり方は許されんぞ

小野薬品の社長、役員会は
MR採用した木村健太(秋田県立大学4年)に関する
対策会議を開かれた方が良いと考えます。

人間とは思えない明らかな犯罪行為で
貴社の信用を著しく失墜させています。貴社に対する信用既存
に事実上なっています。

このような人物がMRならば医者も怖くて貴社の製品を購入できません。
かなり悪質です。このような反社会的犯罪を許せば貴社の信用は壊滅します。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 07:58:39
>>2
    /〜ヽ
.    (。・-・)   <なんでや? 
    (___)
   (      )
 | ̄◇ ̄ ̄ ̄◇ ̄|
  ̄ ◇ ̄ ̄ ̄◇ ̄
   ◇  ●  ◇
    |____|


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)