2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自民党憲法改悪案=復古主義(軍国主義)=立憲主義否定

1 :進歩的(護憲的)改憲派「復古的改憲には反対します」Part2:2007/01/13(土) 04:45:35 ID:5zdPyiMT
◆自民党改憲案≒北朝鮮型言論(報道)統制全体主義国家
◆自民党憲法改正案の4大ポイント
【ポイント1】思想、信教、表現、結社の自由を圧殺するべき
信教について、政治家の気の向くままに宗教団体へ支出可能
表現については、政治家が子どもに悪影響があると思えるものは自由に発禁処分可能
わいせつなどの表現がないことから、全ての表現に適用可能
(ヌード写真集・AV・エロ本・エロゲーム・エロマンガ・エロアニメは発禁処分
格闘マンガ・格闘ゲームも規制、2ch…当然閉鎖
ネット公開もオンライン「出版」扱いで規制対象かと)
財産については、政治家の心の安静のために邪魔なものは自由に制限可能
【ポイント2】 国民に新たに押し付けられる義務の数々
「国防の義務」=徴兵制を可能に
政治家の思う家庭像を保護する義務、女性は男の性奴隷兼家政婦になる義務
【ポイント3】愛国心の押し付け、伝統の押し付け
極右利権政治家の脳内で「自然なこと」として
「愛国心」(実は「愛政府心」)を全日本国民に強制
政府への絶対的忠誠を国民に強制
所詮は一部の人間の郷愁にすぎない「歴史」や「伝統」を“尊重”することも国民に強制
【ポイント4】政治家、官僚の義務・責任に対する記述なし
国民から預かった権力を行使している政治家や官僚はやりたい放題
税金と権力は政治家と官僚の私物と化した現状をさらにいっそう進めます
【解説】
自民党案は、国家権力が国民の自由や権利をしばりつける項目がずらりと並ぶ。
近代の立憲主義を否定した時代逆行そのものです。
自民党案の政治的本質は復古的国家主義であると断ぜざるを得ません。
【補記】
男女平等を否定する自民党改憲案に抗議します
http://blog.livedoor.jp/savearticle24/archives/8698987.html
ソース:
http://www.janjan.jp/government/0406/0406266100/1.php
http://www.janjan.jp/government/0406/0406266100/2.php

2 :前スレ(Part1):2007/01/13(土) 04:46:55 ID:5zdPyiMT
前スレ:
自民党憲法改悪案=自由と民主主義の否定、徴兵制等 Part1
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1108752738/l50


3 :無党派さん:2007/01/13(土) 04:47:58 ID:5zdPyiMT
自民党の素案の権利の部分には、「青少年の保護」とあった。
要は、「表現の自由について、“有害”なモノを青少年に見せないように、規制してもいい」というものだ。
私は、国家権力で抑制するのは間違っている、という立場なんだが、
ところで、自民党の憲法調査会の特別顧問は、山崎拓だそうだ。
あの「マニアック」な女性問題を起こした山崎拓が特別顧問で、青少年に有害だとか、よくもまあ、のたまうものだ。
もしかすると逆に、有害な記事は発禁とか言って、スキャンダルが公表されないようにして、
思う存分「マニアック」になりたいのだろうか。
橋本龍太郎の1億円ヤミ献金も充分汚い。青少年に有害だ。
それをうやむやに済まそうとする自民党も有害だ。
自分自身も律することができない政党が、青少年に何が有害か判断できるとは思えない。
結局、自分のスキャンダル隠しに使うというのが一番信憑性がある。
ttp://portal.blog.livedoor.com/common_theme-526.html

4 :無党派さん:2007/01/13(土) 04:48:47 ID:5zdPyiMT
「『国防の責務』盛る 自民新憲法起草委、小委が試案」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050211-00000008-san-pol
「徴兵制禁止」明記に異論 自民党
徴兵制の禁止規定を明記することに否定的な意見が相次いだ。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041119-00000243-kyodo-pol
徴兵制へのお決まりのコースが見えてきました。

5 :無党派さん:2007/01/13(土) 04:48:52 ID:hWXMcye9
テスト

6 :無党派さん:2007/01/13(土) 04:49:48 ID:5zdPyiMT
◆自民党:新憲法小委の論議一巡 国家主義的な色合い濃く
自民党の新憲法起草委員会は24日、「財産」と「地方自治」に関する小委員会をそれぞれ開き、
起草委の10小委員会の議論が一巡した。論点は収れんに向かっており、
(1)日本の伝統文化をうたう
(2)軍事力が行使できる真の独立国となる
(3)国民に新たな責務を課す−−など、
新憲法草案の試案の骨格がはっきりしてきた。
起草委は4月に試案をまとめるが、他党は「国家主義的な色合いが濃い」と論評している。
「前文に関する小委員会」は、「前文は憲法の顔」との観点から「日本らしさ」を強調。
現行憲法が「米国からの押し付け」という立党以来の強い改憲思考を反映した。(中略)
このほか、新たな国民の責務として
(1)社会的費用の負担(2)環境保護(3)生命の尊厳の尊重−−
など5項目の論点が出そろった。
財産権にも一定の制限を加える方針。
自民党は「個人主義の行き過ぎ」を是正することを目指しているが、
民主党などから「憲法は国家権力を縛るもので、本質を間違えている」との批判が出ている。(後略)
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20050225k0000m010090000c.html

7 :無党派さん:2007/01/13(土) 04:50:39 ID:5zdPyiMT
■「表現の自由」制限を検討 自民権利義務小委
自民党新憲法起草委員会の「国民の権利・義務」小委員会(船田元委員長)が、
憲法21条の「表現の自由」「結社の自由」など基本的人権の制限を検討している。
国の立場を優先して「国民の責務」を強調、個人の自由を抑制する国家統制的な志向が目立つ。
制限の適用要件があいまいでメディア規制につながりかねないとの指摘も出そうだ。
同時に安全保障に関連する努力規定として「国防の責務」なども盛り込んだ。(後略)
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20050228/20050228a1440.html
ttp://www.excite.co.jp/News/politics/20050228184931/Kyodo_20050228a144010s20050228184939.html

8 :無党派さん:2007/01/13(土) 09:21:06 ID:VBlyhvSL
また笑厨の乱立?
同じ内容のスレッド既にあっただろ、いい加減にしろよ。

9 :無党派さん:2007/01/13(土) 09:57:21 ID:HIkty+RQ
>>1は「=」の意味を調べてみよう!!

10 :無党派さん:2007/01/13(土) 23:18:34 ID:d9SYMZ6f
>>8
ネットストーカーの糞レスか。いい加減にしろよ(苦笑

>>9
「字数制限」を調べてみよう!

11 :【誘導】:2007/01/13(土) 23:20:50 ID:mu1c3zO4
ちんぽこ キュッ!キュッ!キュッ!
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1167048963/
ちんちんショッ!ショッ!ショッ!MAX HEART
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1167391600/
ちんころ ピュッ!ピュッ!ピュッ!
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1167563848/
おちんこ ビュッ!ビュッ!ビュッ!
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1167833612/
珍種スレ
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1167898569/

12 :無党派さん:2007/01/22(月) 10:29:29 ID:cQXIrfkj
>>11
お大事に、クスリ飲んでますか? w


13 :fuんwaか ◆X4bJkcf622 :2007/01/22(月) 12:10:58 ID:7QwxhC2o
引用:酒たまねぎ.やURAホームページ
 http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )

「戦争裁判は野蛮人のすることだと思う。食人種の部落の喧嘩で勝っ
た方が首祭りをするようなものだ」大達茂雄文部大臣(昭和29年)
「我が国の防衛ができないという場合は、その基地を侵略してもよい」鳩山一郎首相(昭和31年)
「太平洋戦争は東南アジアの諸国の独立に貢献した」重光葵外務大臣(昭和31年)
「現行憲法は他力本願。やはり軍艦や大砲がなければだめだ」倉石忠雄農林大臣(昭和43年)
「国旗、国歌を法制化するときがきた」田中角栄首相(昭和49年)
「戦後の平等教育には誤りがあった。教育勅語を全て否定したのは誤り」砂田重民文部大臣(昭和53年)
「国への忠節、礼信、武勇、信義、そして質素。畏くもかつての明治
天皇の軍人へのお諭しは、時代が変わっても、断じて忘却してはなら
ない金言であります」石田和外元最高裁長官(昭和54年)
「先守防衛は戦いにくい」竹田五郎統幕議長(昭和56年)
「日韓併合は韓国にも責任がある」藤尾正行文部大臣(昭和61年)
「南京大虐殺はでっちあげ」石原慎太郎議員(平成2年)
「当時、公娼制度があった」(慰安婦問題について)梶山静六官房長官(平成9年)
「当時、望んでそういう道を選んだ人がいる」(慰安婦問題について)島村宣伸広報本部長(平成9年)
「歴史的事実として教科書に載せることに疑問を感じている」(慰安婦問題について)中川昭一農水大臣(平成11年)
「軍隊も持てないような憲法を作られて、もがいている」中村正三郎法務大臣(平成11年)
「日本も核武装したほうがいい」西村慎吾防衛庁政務次官(平成11年)
「日本は天皇を中心とした神の国」森喜朗首相(平成12年)
「東京では不法入国した多くの三国人、外国人が凶悪な犯罪を繰り返している」石原慎太郎東京都知事(平成12年)

 などなど、どこが失言になるのだろうか。私等はよくぞ言ってくれたと
思うものばかりなのです。こんな当たり前の事を言っているのに、支那
、朝鮮のアホな戯言に対して、バカマスコミが騒いで辞めさせられた方
も多いのは嘆かわしいことです。


9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)