2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■t-PA  年間48人死亡 ■

1 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 22:04:40 ID:7/U666Qr0
ttp://www.asahi.com/life/update/1027/011.html

承認後一年で3200例使われ、488人の脳出血、48人死亡。

発売元の三菱ウェルファーマは、医者が適正使用しなかったから起こった有害事象で
あるかのような言い逃れ。
ふざけるな!



2 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 22:08:33 ID:a3DwMOiB0
>1 狭心症の時の使用時にはそんなに脳出血死の副作用聞かないけど・・。
単純にtPTとは関係なしに脳出血だったんじゃないの?

3 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 22:14:26 ID:G1/EwK0R0
梗塞のあとにTPA動注すれば一定の確率で出血性梗塞になるのは当たり前でないかい。
副作用全く許さなければ有用な薬品も使えない。

三菱ウェルファーマがDQN会社なのは当然。

4 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 23:13:36 ID:K6M1YsoaP
限界領域ではある程度の casualty はしかたないと思うけどな。
ダメなのか?
三菱ウェルファーマに関しては同意。
結局ミドリ十字じゃんけ。

5 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 08:34:13 ID:nl0LbCLW0
朝日は最近脳梗塞特集記事でtPAマンセーしてなかったっけ?

6 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 10:52:40 ID:+ji5UrnR0
患者を助けようと必死に働いても、結果が悪ければ
何でもかんでも医者のせいにされるのが今の世の中。
逃散あるのみ。



7 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 10:56:38 ID:x68DIP/40
元々死んでた患者
問題ない

8 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 11:46:06 ID:cy6rcKdS0
>>2
狭心症は適応外でしょ。

9 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 11:50:48 ID:jyZP7RE10
とにかく早く死にたい、臨床医より。

10 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 12:16:14 ID:UhN4NFfj0
>1
予想通りの数字だと思うがな…何をいまさらって気がする

11 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 13:40:34 ID:vtaHf4pg0
使い方の問題。騒ぐ必要なし。

12 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:06:32 ID:GxhRmfrO0
適正使用にはかなり専門的な判断が必要で、脳卒中専門医に限定すべきでは?
といっても出血はゼロにはできまいが。

13 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:09:06 ID:VZFvw2dy0
投げやりな意見だが、7が言ってることが正しい。
イレッサの時もそうだが、マスコミがこう書くと、死なないはずの患者を薬が殺したととられかねない。
未治療でもそれなりに死ぬ集団で、薬物介入してその死亡率がどれだけ変化したかが分からなければ、
批判のしようがない。

14 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:10:30 ID:YdqEgwml0
>>12
そんなもんがあるならそうすればいい
そしてそこに全部卒中は運べよ

15 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 23:41:09 ID:zndOWgR20
>>9
すんまそん、臨終医に見えた
お体をお大事に、つか、まずお心をお大事に。

16 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:57:27 ID:+DxE5krM0
age

17 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 23:59:02 ID:E0ZmJNtT0
問題起これば全部医者のせいにされて、製薬会社はボロ儲け。
医者ってアホだな。

18 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 00:14:42 ID:+wSaVmv10
>>17
いやいや、黄色い紙が出回れば、製薬も大慌て。
深夜にカラーコピーで、緊急安全情報を作ることもあり得るんだわ。

19 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 10:46:45 ID:wPjZsAlP0
>>18
緊急安全情報という免罪符をな。ww

20 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:08:05 ID:oAunOR0P0
age

21 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 21:40:26 ID:R47m2Mx70
(*´д`*)ハァハァ

22 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 23:38:05 ID:DYxmzGzc0
(*´д`*)ハァハァ

23 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 00:02:06 ID:h5bbXgWf0
やばいよ、これ。

24 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 09:34:57 ID:VeQN+MzX0
>1
tPAが使われるようになる前だったら、
脳梗塞患者3200例のうち何割が脳出血、あるいは死亡していたの?

tPA使用時と使わなかったときの有意差があったのか?

25 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 11:37:28 ID:ekWio2vv0
>>24
今の裁判官にそんな考え方は通用しない。
個々の患者の死亡とt-PAに因果関係があるだけで問題。
悪意ある弁護士がたきつければ
民事は当然有責だし、下手すりゃ刑事事件にもなりかねん。

26 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 20:05:29 ID:OCQ3EVFn0
sage

27 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 00:27:14 ID:sr5Dv2Xy0
使い方間違っただけって聞いたけどホント?

28 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:15:58 ID:0QV6aTOM0
(*´д`*)ハァハァ

29 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 19:10:27 ID:PKU+s4pa0
出血すると助からんらしいね。
冷や汗ものだよ。

30 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 19:46:24 ID:KR7+zYzU0
要するに、訴えられない為には裸耳かっと2週間して、施設に放り込むのがベストという結論で如何でしょうか?

31 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 01:16:05 ID:SMlnOZIN0
age

32 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 23:42:35 ID:xPpUsUzV0
(*´д`*)ハァハァ

33 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 23:57:53 ID:otIWg2bM0
死んでも、、かな?。
それなりに効く薬なんだろうな。

34 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 01:25:47 ID:OBzPT4eA0
等時価っとも、腎機能悪化しそうな高齢者には使えんし。
(だいたいエビがないよ、世界標準の)
なにもしなくても塞栓タイプなら出血はありうるわけだし。

一所懸命治療して、救命できても、後遺症で要介護、
家族からは「いっそ助からなかった方が・・」と愚痴。

35 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 23:15:11 ID:cAAYz+yH0
やりたがってるのは空気を読めないstroke屋さんだけですね。

36 :卵の名無しさん:2006/12/15(金) 21:47:18 ID:10KWZ/h7O
今、フジテレビでやってるぞ!!

37 :卵の名無しさん:2006/12/15(金) 21:47:54 ID:JVYgSeKi0
8ちゃんで放送中

38 :卵の名無しさん:2006/12/19(火) 20:57:56 ID:m95HRVxg0
sage

39 :卵の名無しさん:2006/12/23(土) 23:31:34 ID:c0tk1NIA0
age

40 :卵の名無しさん:2006/12/27(水) 21:25:52 ID:Rsln2xWn0
sage

41 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 16:38:45 ID:xxPGMkzy0
>>1
3200例中たった48人しか死なないのか。
脳出血になったのも、たった488人?

少な過ぎないか?


42 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 16:42:02 ID:QA+IHDfF0
おまえら失敗の責任とれ!!!
訴訟だ!!!
ひとり1億で勘弁してやるから喜べ!この無能野郎ども!

43 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 23:48:46 ID:2qIM7tSd0
sage

44 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 23:40:41 ID:44sYkwF20
ぺっ

45 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 12:37:21 ID:BunwZmTc0
SCUとt-PAは神経系の医療崩壊の自爆燃料とみますた。

46 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 12:39:03 ID:d2Aya1mo0
t-PAは実は死体から抽出されているケースも
あるのではないか?  

47 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 15:40:16 ID:RiBLr3a00
大腸菌の死体?

48 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 03:51:07 ID:jv3HrCuK0
肢体?

49 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 21:17:09 ID:7pAZjXRd0
心臓外科の松林景二は、狂った大嘘つきの医者松林景一の弟です。

弟も嘘ばっかりつくんですか?
兄貴の方は嘘ばっかりついていて、みんなから嫌われています。

弟さんの景二の情報を求みます。
どんなかたですか?

50 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 22:23:33 ID:RFG4JVzs0
インターネット上のプライバシー侵害や名誉棄損について総務省と業界団体は、情報を
 書き込んだ発信者の同意がなくても被害者に発信者の氏名や住所などを開示する方針を
 固めた。これまでは発信者が開示を拒否すれば、誰が悪質な情報を流したか被害者側には
 分からず、泣き寝入りするケースが多かった。業界団体は新たなガイドライン(指針)を
 年明けに作り、来春から導入する。

 02年に施行されたプロバイダー責任制限法はプライバシー侵害など正当な理由があれば、
 被害者がプロバイダー(接続業者)に対し、書き込みをした発信者の情報開示を求める権利を
 初めて認めた。しかし、実際の運用では「どのような内容が侵害に当たるか明確な基準がなく、
 業者側で判断できない」(社団法人テレコムサービス協会)との理由で、発信者の同意が
 得られなければ事実上、開示できなかった。

 このため、業界は総務省とも協力し、同法に基づく自主的な発信者情報開示のための
 ガイドラインを策定することを決めた。原案によると、他人の氏名や住所、電話番号など
 個人を特定する情報を掲示板などに勝手に書き込む行為を幅広く「プライバシー侵害」と認定。
 個人を名指しして病歴や前科を公開することも含まれる。
 こうした場合にプロバイダーが被害者からの要請を受け、発信者の同意がなくても、
 その氏名や住所、電話番号、電子メールアドレスなどを開示できるようにする。

 一方、名誉棄損については、プロバイダーによる任意の発信者情報開示をあまり広く
 認めると「政治家や企業経営者らの不正や問題点の内部告発までネット上からしめ出す
 懸念もある」(業界団体幹部)と判断。これまでの名誉棄損裁判の判例も踏まえ、公共性や
 公益性、真実性などが認められない個人への誹謗(ひぼう)や中傷に限って自主的な開示の
 対象とする。

 被害者は裁判で発信者情報の開示を求めることが多かったが、悪質な書き込みをした
 発信者を早急に特定し、損害賠償請求できる可能性も高くなるとみられる。
 業界と総務省は一般からの意見も募集したうえで、早ければ来年2月にも導入する方針。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061226k0000m040135000c.html


51 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:14:05 ID:MXG00h7U0
sage

52 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:33:27 ID:7W+2aY0K0
age

53 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 19:53:52 ID:tsssEHCz0
sage

54 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:38:22 ID:NbEbjKNY0
age

55 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 22:01:23 ID:yENAHX+Q0
私の辞書にt-PAの文字はない。

適応のある患者の救急車は断ると言うことで院長の同意も得たし、
もし院内で発症しても
「15%以上の確率で副作用の脳出血が起こります。そしてその内10%は
死亡します。私の親だったら、病気で死ぬのは我慢できても薬の副作用で
死ぬのは我慢できないから、絶対に使いません。1.5%の確率で副作用で
死亡する薬ですが、もしそうなっても構わないという覚悟があり、
ご家族の強い希望があれば使います。でも結果に関しては全く責任を
負えません」
とムンテラする予定。恣意的な部分があるのは認める。
そのうち、使用資格そのものを三菱に返納する予定。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)