2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国立感染病研究所は捏造工作機関

1 :481:2006/12/30(土) 10:41:24 ID:/gdKghAe0
国立感染病研究所は捏造工作機関。あまりに嘘が目立ちます
http://www.nih.go.jp/niid/index.html

1.ノロウイルスの捏造
2.2005年のインフルエンザ大量死(超過死亡)の捏造
3.鳥インフルエンザの捏造
4.肺炎の人為的感染工作(国民への地下への細菌戦工作)

これでは事実上の731部隊。感染研の存在は許されるのでしょうか?

2 :481:2006/12/30(土) 10:44:13 ID:/gdKghAe0
【ノロウイルス・パラドックス】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ノロウイルス報道は黒死病(地域集団による大量殺人)を隠すための国家捏造か?
国立感染研は工作機関
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

1.平成18年12月8日に改訂された厚生労働省の以下の資料において
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/dl/040204-1.pdf
ノロウイルスは培養不可能である事が明確に示されており、多くの都道府県の資料も
それを前提とした資料を各々の県庁HPから公開している。しかしながら、
ウイルスを単離培養できなければ遺伝子解析も抗体作成も行い得ない。
その一方で、全RNA塩基配列も1990年の段階で既に決定されている事になっているし
ノロウイルス検出法としてRT-PCR法やELISA法が同じ厚生労働省の資料で公定法とされている。
http://idsc.nih.go.jp/iasr/24/286/graph/031105-1a.pdf
これは生化学的・微生物学的にありえない。根底から矛盾している。

糞便にせよ貝類にせよ多様なウイルスが混在している混合ウイルス系なので、
糞便や貝類の抽出液そのものをフィルター分画した試料に含まれる多様なウイルス群から
ノロウイルスだけを分離せずに、PCRプライマーデザインのために
ノロウイルスの全長遺伝子群の構造を決めたり、ELISA用のモノクローナル抗体を作成する
事は理論的に不可能である。


3 :481:2006/12/30(土) 10:45:30 ID:/gdKghAe0
【ノロウイルス・パラドックス(その2)】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ノロウイルス報道は黒死病(地域集団による大量殺人)を隠すための国家捏造か?
国立感染研は工作機関
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2.保健所におけるノロウイルスの診断法の基本は、糞便中のウイルス粒子を
直接、電子顕微鏡で観察する事である。その上で顕微鏡で確認できた小型球形ウイルス
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/epid/2004/tbkj2505.html
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_hoken/shokuhin/noro.html
を全てノロウイルスとして扱っているが、ウイルス性胃腸炎の原因となるウイルスは、
ロタウイルス、アデノウイルス、ノロウイルス、サポウイルス、アストロウイルス等の
多様なウイルスが原因になる事が既に明示されており、
その中で何故、ノロウイルスだけを取り上げるのか論理的な説明がつかない。

またウイルス性胃腸炎を起こさないE型肝炎ウイルスもやはり小型球状ウイルスであるだけでなく
毎日摂取する多様な食品(米、野菜、肉、漬け物など)の中にも多様な小型球状ウイルスが
含まれている以上、糞便や吐瀉物の中に小型球状ウイルスが含まれているといっても
それを電子顕微鏡観察だけで保健所がノロウイルスと判断するのは理論的に不可能であるにも
関わらず、患者の吐瀉物や糞便の電子顕微鏡観察でノロウイルスと診断している現状は矛盾している。
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/epid/2004/tbkj2505.html


4 :481:2006/12/30(土) 10:46:47 ID:/gdKghAe0
【ノロウイルス・パラドックス(その3)】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ノロウイルス報道は黒死病(地域集団による大量殺人)を隠すための国家捏造か?
国立感染研は工作機関
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

3.平成18年12月8日に改訂された厚生労働省の以下の資料においては
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/dl/040204-1.pdf
ノロウイルスの培養法が確立されていない以上、コッホ(ヘレン)の3原則が確認されていない。
すなわち胃腸炎を示した患者の糞便や吐瀉物から小型球状ウイルスが電子顕微鏡で確認された
からといって、それがそもそも食品(米、野菜、肉、漬け物など)由来なのかヒト由来なのか
わからないし、また平成18年12月8日現在、ウイルスを分離できていない以上、それを
実験動物に再接種して、同様の胃腸炎を引き起こすかどうかの確認がとれていない事になる。
と言うことはノロウイルスが胃腸炎の原因であるという事すら実は言えていない事になる。
これは微生物学的に考えた場、決定的な矛盾である。コッホの3原則無しに何も語れない。

4.厚生労働省・国立感染研の以下のノロウイルス診断マニュアルにおいて、やはり糞便から
http://idsc.nih.go.jp/iasr/24/286/graph/031105-1a.pdf
ウイルス培養を行なわずして、直接、糞便のRNA抽出を行なった試料を鋳型として、
RT-PCRに供しているが糞便からの直接RNA抽出の場合、強力な安定能(高温高圧でも失活しない)をもつ
RNA分解酵素の影響を除くことは不可能に近い。よってこのマニュアルは成立するとは考えにくい。
また、一般に偽陽性を出しやすいELISA分析に関しても
(多様なウイルスや低分子化合物・蛋白等を含む)糞便の抽出液に直接作用させる手法が
偽陽性なしに機能するとは考えにくい。


5 :481:2006/12/30(土) 10:48:06 ID:/gdKghAe0
【ノロウイルス・パラドックス(その4)】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ノロウイルス報道は黒死病(地域集団による大量殺人)を隠すための国家捏造か?
国立感染研は工作機関
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

5.今回の秋田県のノロウイルス集団感染報道においてノロウイルス源となった食品加工業者が
ノロウイルス特有の症状(胃腸炎など)を示していないのは不自然。

6.ノロウイルスの症状の特徴は「嘔吐、下痢、腹痛」とされているが、エンテロウイルスや
通常の風邪も同様の症状を示すため症状では診断確定が出来ない。またノロウイルスは死亡率もかなり
低く、相応の死亡者を出している通常の風邪やインフルエンザと比較し、これだけ大きな扱いになるのは
他の意図(政治的なもの)がないと説明がつきにくい。

7.ノロウイルスの治療法、治療薬はないとされているが、ノロウイルスは一本鎖RNAウイルスなので
RNA複製酵素の阻害剤が治療薬になるはずである。それにも関わらず治療法がない疾病として
大きく報道されているのは不自然。

8.ノロウイルス研究に関する啓蒙には西功氏(大阪大学医学部附属病院 臨床検査部主任)
浅利誠志氏(大阪大学医学部附属病院 感染制御部副部長)
武田直和氏(国立感染症研究所 ウイルスU部 室長) らが加わっているとされているが、
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_hoken/eiken/noro_2.html
大阪大学医学部には最近、捏造工作報道が異様に多い。また国立感染研も昨年の
インフルエンザ大量感染死報道等において明らかに国家捏造を行なった容疑を持つ。


6 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 10:48:21 ID:yVdosmM/0
ほんとはね、宇宙人の遺跡から発掘したオーバーテクノロジーでね、癌も治るんだよ

7 :481:2006/12/30(土) 10:49:40 ID:/gdKghAe0
【ノロウイルス・パラドックス(その5)】

>俺の親父は政府にノロウイルスが流行っているよう
>に見せかけるよう命令されていたんですね?

医師という職業は厚生労働省の許認可事業なので、実は結構弱い。
厚生労働省とは異なる見解をもっていたら医師自体が消される可能性もある。
よって貴方のお父さんはノロウイルスが論理的におかしいと気がついていても
息子に真実は話せない。特に北日本では全国民の自宅は政府や自治体に
例外なく盗聴されている模様であり、セックスの音まで実は聞かれている。
自宅内のたわごとで一つ間違えればデスノートに名前を載せられる恐怖統治社会に
実はなっている。

よって貴方は医師のお父さんに判断を委ねるのではなく、自分自身で考える姿勢を持たねば
ならない。以下の私の見解をよく読んで矛盾点があるなら言ってごらん。
政府や自治体が捏造している事に気がつくはずだよ。偏差値50以上の大学生ならばね。

「微生物学的にノロウイルスの存在はありえない。貴方が罹患した吐き気、腹痛などは
ノロウイルスだけでなくエンテロウイルスや通常の風邪においても発生する。よって症状だけで
ノロウイルスであると断定できない。また検便を行っても小型球状ウイルスには多様な種類があるので
電子顕微鏡ではやはり確定できない。また、ノロウイルスは今年12月8日現在、培養できていないので、
PCR診断に必要な遺伝子構造解析などできるはずがないのに1990年の段階で既に遺伝子構造の解読が終了している。」
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/464-467


8 :481:2006/12/30(土) 10:50:42 ID:/gdKghAe0
【ノロウイルス・パラドックス(その6)】

>うちの親父医者だから見てもらってノロウイルスだって言われた

その診断根拠を示しなさい。何故、ノロウイルスと診断できたのか?
その科学的根拠は何なのか?

悪質な阪大医学部が捏造を先導し、
国家を挙げてニセ診断を行う診断インフラを構築した場合
99%以上の医師は思考停止し盲目的に騙される傾向があると見られる。

【ノロウイルス・パラドックス】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/464-467

を読んでいただきたい。ノロウイルスは100%捏造工作である。
政府や新聞の愚民政策であるのは間違いない。
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/061222/knk061222004.htm

微生物学的にノロウイルスの存在はありえない。貴方が罹患した吐き気、腹痛などは
ノロウイルスだけでなくエンテロウイルスや通常の風邪においても発生する。よって症状だけで
ノロウイルスであると断定できない。また検便を行っても小型球状ウイルスには多様な種類があるので
電子顕微鏡ではやはり確定できない。また、ノロウイルスは今年12月8日現在、培養できていないので、
PCR診断に必要な遺伝子構造解析などできるはずがないのに1990年の段階で既に遺伝子構造の解読が終了している。

ノロウイルスが100%出鱈目である事は、精神医学(DSM)の大半が出鱈目であるよう
初めから国際的に作られている事と似ている。双方とも国際的な世界支配組織(ビルダーバーグ倶楽部)の意思が働いている
と推察できる。


9 :481:2006/12/30(土) 10:51:38 ID:/gdKghAe0
【ノロウイルス・パラドックス(その7)】

「微生物学的にノロウイルスの存在はありえない。貴方が罹患した吐き気、腹痛などは
ノロウイルスだけでなくエンテロウイルスや通常の風邪においても発生する。よって症状だけで
ノロウイルスであると断定できない。また検便を行っても小型球状ウイルスには多様な種類があるので
電子顕微鏡ではやはり確定できない。また、ノロウイルスは今年12月8日現在、培養できていないので、
PCR診断に必要な遺伝子構造解析などできるはずがないのに1990年の段階で既に遺伝子構造の解読が終了している。」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/64-71

ノロウイルスそのものの捏造に関する上の分析において「間違っている、妄想である」
とするならば、上の見解のどこが矛盾しているのか、論理的に示す責務が論者に発生する。

「医師のお父さんが言っていたから・・・」という低レベルな理由では
理由にはならない。議論を行う科学的基盤、論理的思考能力をもたない愚民になってしまっている。
「だって僕のパパが言ってたんだもん。間違いないよ」というのでは幼稚園児と変わらない。

同様な診断基準そのものの国家詐欺は多くの医学分野で行われている。
新型インフルエンザ然り、鳥インフルエンザ然り、精神疾患の大半(DSM)然りである。
感染症の場合、全て国立感染研が積極的な捏造を行っている形跡が確認できる背景には
感染研が731部隊のような細菌戦を不特定多数の国民に対して実際に行っているからと考えられる。
その根拠は肺炎の死亡率の全国パターンが日照時間とやはりある程度は相関しているからである。

国立感染研や阪大医学部は犯罪そのものである臨床人体実験を確信犯的に行っている
犯罪機関である一面を持つ。科学的な検証が必要だ。最も信頼できる機関が最も悪質な機関になっているのが
平成の特徴。科学的な検証において「だって医師である僕のお父さんが言っていたんだもん」では
話にならない。思考停止を行う深刻な愚民化が多くの分野で進んでいる。


10 :481:2006/12/30(土) 10:53:49 ID:n9gCgrpx0
【ノロウイルス・パラドックス(その8)】

感染症に関する組織的詐欺に関する自然科学根拠は上に述べたとおり
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/64-72
であるが、社会学的に観察した場合の特徴としては、
タレント、芸能界などの派手な業界を使った大衆錯覚捏造報道が意図的に
繰り返される手法である。この手法はNHKが北朝鮮拉致事件報道において
国民を騙す際にも頻繁に使われている(繰り返すがNHKは合法組織ではない)。

なお以下の記事において「さくら」という単語が微妙な形で含まれているが
「さくら」とは国家工作機関(赤ん坊を含む年間数万人の国民を影で殺害したり
オウム殺人事件を偽装実行したりしている裏警察4係)の隠語である。すなわち
ノロウイルスは全て嘘であり、その影で国民殺害を続けているという事。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

==========================

土屋アンナ ノロウイルスでダウン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061223-00000029-sph-ent
12月23日8時2分配信 スポーツ報知
女優で歌手の土屋アンナ(22)が、ノロウイルスによる症状を訴えダウン
していたことが22日、分かった。関係者によると、
土屋は19日に発症。その日の仕事をキャンセルしたという。
翌日以降から回復に向かい、現在は仕事も再開。
調子はまだ良くないながらも、この日はプロ根性で来年
2月公開の主演映画「さくらん」(蜷川実花監督)の取材を7件こなした。
最終更新:12月23日13時26分


11 :481:2006/12/30(土) 10:54:54 ID:n9gCgrpx0
【ノロウイルス・パラドックス(その9)】

(仮説)諜報社会におけるノロウイルス隠語分析:

1.牡蠣がノロウイルスの原因 → 2chにおける真相投稿が原因
         (投稿は2ch用語でカキコ。カキコのカキから牡蠣にした)

2.糞便がノロウイルスの原因 → 2chにおける真相投稿が原因
         (2chでの投稿は、便所の落書きとかつて言われていたから
           2chでの真相投稿を糞便に喩えた)

3.予防には便所の殺菌および封鎖が有効
         → 政府や自治体による大量殺人の真相を
           http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
           予防するには、2chへの電子掲示板への投稿を封鎖するのが有効
           であると考えた点から来ていると推察可能


12 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 10:55:12 ID:OmwxGLYz0
このおかしな書き込みをしている人のガイドラインです。
みなさん、気を悪くしないでください。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/127-130


13 :481:2006/12/30(土) 10:56:26 ID:n9gCgrpx0
【ノロウイルス・パラドックス(その10)】

ノロウイルスが100%出鱈目である事(捏造者は阪大医学部と国立感染研)は、
精神医学(DSM)の大半が出鱈目であるよう
初めから国際的に作られている事と似ている。

双方とも国際的な世界支配組織(ビルダーバーグ倶楽部)の意思が
働いていると推察できる。

それでは次に精神疾患の大半が捏造であるとする根拠・背景を論じる。
阪大医学部は滅茶苦茶である。


14 :481:2006/12/30(土) 10:57:42 ID:n9gCgrpx0
【精神医学パラドックス】
〜精神病の相当割合は実は「架空」である。その背後には裏ビジネスの隠蔽がある〜

精神病(鬱、統合失調症、パーキンソン病)及び
引きこもり(ニート)の相当割合は、患者の数、症状の共通性から
「100万人を越える麻薬・覚醒剤等中毒」が原因と推察できる。
       ↓
それでは中毒原因となった大量の麻薬・覚醒剤等はどこから来ているのか?
       ↓
考えるヒント:
1.高度盗聴社会であるため当局の目を盗んで大規模に売買するのは無理。
2.と言うことは、大量の薬物提供者は必然的に当局そのものとなる
(北朝鮮報道は拉致にせよ覚醒剤にせよ国内責任を隠すためのカモフラージュと分析できる)
       ↓
合法的に大量の薬物を扱える部門(3本柱)→組織的な裏金作り
(敗戦直後に軍部から流出したヒロポンで膨大な利潤を上げたであろう伝統からか?)
1.厚生労働省管轄の精神科医による覚醒剤横流し(合法覚醒剤リタリン等の暴走)
2.厚生労働省管轄の麻薬取締官による麻薬横流し
   (合法のおとり捜査の暴走;そもそも同じ官庁の1を組織構造的に取り締まれない)
3.警察庁・警視庁による麻薬等横流し(北海道警、神奈川県警は氷山の一角か?)
       ↓
100万人水準の中毒者(および当該、地下システムの察知者の権力隠蔽)受け皿としての精神病院 → 更に投薬を通しての裏金作り
(こういった場合、当局は薬物中毒者という表現は必然的に使いにくい。「架空の精神病」への組織的すり替え)
(精神病院を通しての膨大な利潤の取得)←健康保険制度の悪用(そのためもあり保険財政パンク)
(違法な人体実験場として精神病院悪用、製薬会社利権)
       ↓
巨額の利潤の一部を、新たな麻薬・覚醒剤製造・買い付け経費に回す


15 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 10:57:52 ID:yfaMaw7s0
>>1 さあ、割り箸詰め作業に戻ろうか
      i             |   |
     |     _____人__/
      i_,,,  r´_       _〉
     ((テヽ!´ _   _    /_  _j
      ゝ_i    ̄    |    ̄ i
      ゝ ヽ   (_、__j_)ヽ  ノ
    , イ ヽ、       ii   /
  /   \ ヽ  =ニ= /
/      \ `ーj---‐i´i\
          \/    !j  \
      _ ,,,,_  /\         \ ,c、.c、
 ___/´ 、、ヽ/i  :|三三三三三三三\.ヽ.ヽ二l 
  // \ \/ .i /           ,.-、-、| |: |
  | | 、\ \ \!            |:|       !
  | ヽ_,r.'\rj)、rj)          !|       |
  \___/  /                |      /


16 :481:2006/12/30(土) 11:00:13 ID:n9gCgrpx0
【精神医学パラドックス(その2)】
〜精神病の相当割合は実は「架空」である。その背後には裏ビジネスの隠蔽がある〜

*厚生労働省は全てわかった上でこのサイクルを回している
と見られる。すなわち国家自体が薬物ビジネスを行っている模様。

*米国DEA(麻薬取締局)でも同様な容疑が出ている事を示す資料がある(ベネズエラのウーゴ・チャベス大統領声明)。
http://la-news.cocolog-nifty.com/lanews/2005/05/15011525_9d1a.html
ベネズエラ大統領は、「ベネズエラの麻薬業者を助け、ベネズエラ由来の麻薬の米国流通を行なっているのは
実はDEAそのものである事」を示唆した声明を出している。それが事実の場合、米国精神医学界の精神病診断基準DSMと
初めから連動させたシステム矛盾と考える必要が出てくる。すなわちDSM成立自体が国家犯罪上の欺瞞に基づいているという概念である。

*リタリン製造元は外資。少なくとも一部は「外資に支配された麻薬流通システム」である可能性も。

以上の理由により、精神病(鬱、統合失調症、パーキンソン病)及び
引きこもり(ニート)の相当割合は、行政テロによる環境病(公害病)であると論理推察できる。


17 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 11:00:21 ID:OmwxGLYz0
あんたの主張を全て書いたスレを貼ってやるから、これ以上、病院・医者板を荒らすな。
だいたい、あんたは病院・医者とは関係のない、「患者になるべき人」だろう。

宗教を考える(その3)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/

18 :481:2006/12/30(土) 11:01:08 ID:n9gCgrpx0
【精神医学パラドックス(その3)】
〜精神病の相当割合は実は「架空」である。その背後には裏ビジネスの隠蔽がある〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155163180/

『統合失調症、社会不安障害、(境界性)パーソナル障害、アスペルガー症候群、ADHD等は
思想統制等のための一種の行政ツールに過ぎず、「本当は存在しない架空の病気」である傾向が強いという説が最近強まっている。』
とする根拠に関して、医師、患者、製薬会社、行政、政治家をはじめ多くの方々からのご意見、ご指導をいただけますようお願いします。

1.薬理学的根拠:
    1)不安、不眠、イライラ感等の症状に対しドーパミンD2受容体への作用ベクトルが180度逆の薬剤を使うケースがある事。
    2)欝やADHDで使われる向精神薬には覚せい剤様の薬剤が含まれており、その中毒症状と統合失調症の症状が類似している事。
    3)統合失調症とされている国民にはドーパミン代謝、セロトニン代謝等の異常値が統計的に確認できていないにも関わらず、分子標的薬剤を多用している事。 

2.社会科学的根拠:
    1)秋葉原等で販売されている盗聴・盗撮機器の累積販売台数は国内だけで数百万個に及んでいるだけでなく、
       従来、幻覚、妄想として処理されていた事象を
       再現可能である事を示唆する新機密技術関連資料が最近、増加している事。
    2)同じく、従来、幻覚、幻想として処理されていた
        集団ハラスメント関連資料(創価学会と何らかの接点がある団体、同和系団体、共産系団体など)が最近、増加している事。
    3)精神医学界による社会科学論議へのヒステリックな反応
       (上記関係団体の組織防衛のためとしか考えにくい個人攻撃が目に付き、冷静かつ慎重な学術論議が行えていない事)
    4)イタリアでは精神病院が既に廃止されている事。英国も全廃を検討している事。
        (当該精神疾患が本当に従来道理で存在するなら、他国でのこのような状況は考えれない)
    5)一卵性双生児にて直接的な遺伝性がない事が証明されている事実。
        また遺伝子研究の捏造例(理研)も新聞報告されている事。  


19 :481:2006/12/30(土) 11:02:17 ID:n9gCgrpx0
【精神医学パラドックス(その4)】
〜精神病の相当割合は実は「架空」である。その背後には裏ビジネスの隠蔽がある〜

根拠1: 桜井充(内科医、参議院議員)、石橋輝勝(八街市会議員)、須藤ひろし(前国会議員)、 民主党千葉県総支部連合会
「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/57-104

根拠2: 『統合失調症・SAD患者数と盗聴器販売台数との奇妙な一致】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/256-258

根拠3: 『統合失調症、社会不安障害、(境界性)パーソナル障害、
アスペルガー症候群等の大半は「架空の疾病」である可能性が高い』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/2-16

根拠4: 『統合失調症の治療薬とされる薬剤の糖尿病誘発効果を悪用した組織的薬殺の兆候が
統計データから確認できる事実』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/19-23

根拠5: 『統合失調症の予後の良さは、服薬無し>継続服薬>途中で服薬中止の順。
疑い例で服薬すると統合失調症になるケースも多い』
http://www.choicetheory.net/kcc/alternativeapproach.html

根拠6: 『イタリアでは精神病院が廃止され、新規入院が停止されている。
精神病が従来説のような形態で本当に存在するならば、そうはならない。』
http://jicr.roukyou.gr.jp/hakken/2003/128/128-saitou.pdf


20 :481:2006/12/30(土) 11:04:01 ID:zPi9BuJC0
【精神医学パラドックス(その5)】
〜精神病の相当割合は実は「架空」である。その背後には裏ビジネスの隠蔽がある〜

1.精神科って意味あんの?
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1125399839/

2.精神科の薬は毒だよ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1148130027

3.【藪医者】医療不信総合スレッド【精神科版】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1152169286

4・心理学・精神医学は全て嘘である
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1121071258

5.【統合失調症】は服薬で遷延化する。 Part4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153141839/

6.精神医学と社会学
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1146401937/

7.::臨床精神医学を語ろう!::
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1008412831/

8.統合失調症、SAD、人格障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/


21 :481:2006/12/30(土) 11:04:40 ID:zPi9BuJC0
【精神医学パラドックス(その6)】
〜精神病の相当割合は実は「架空」である。その背後には裏ビジネスの隠蔽がある〜

これだけ綺麗に一致している。

鬱病等の気分障害・・・・・44万人(軽度の薬物中毒に症状類似)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/01/s0126-5d.html
統合失調症・・・・・・・・73万人(中度の薬物中毒に症状類似)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87
パーキンソン病・・・・・・13万人(高度の薬物中毒に症状類誌)
http://www.tmig.or.jp/J_TMIG/kouenkai/koza/67koza_1.html
=====================================
主要3精神病・・・・・・・130万人

一方、厚生労働省管轄の国立精神・神経センター精神保健研究所薬物依存研究部は、
http://www.ncnp-k.go.jp/dyakubutu/drug-top/data/researchJDU2005.pdf の15ページ)
@有機溶剤の乱用者数:  161万±36万人  精神病状態、無動機症候群
A大麻の乱用者数:    146万±35万人   精神病状態、無動機症候群、フラッシュバック
B覚醒剤の乱用者数:   34万±17万人    精神病状態(包囲襲来妄想を特徴)、フラッシュバック
============================
上記を含む薬物のいずれか 265万±47万人   

となっており、統計的に眺めた場合、薬物乱用者の約50%が常習性ゆえの中毒者になっていたとすると
精神疾患の実は大半が薬物中毒だったと考えても辻褄はあう事になります。
(ただそれ以外にも集団盗聴犯罪の被害者推定数も同程度いるので、実際は半々だと推察していますが・・・)

それにも関わらず、現在の診断基準DSMでは尿・血液・毛髪中の薬物検査すら行っていないのは、
どう考えても理に適っておらず、構造的な誤診によって患者に害になる薬剤を治療薬と称して投薬しているのが
現状ではないか?、そして実際、投薬によって症状が悪化しているケースの方が多いとする立正大学論文もある。
という点を重く考えざるを得ない。


22 :481:2006/12/30(土) 11:05:54 ID:zPi9BuJC0
【精神医学パラドックス(その7)】
〜精神病の相当割合は実は「架空」である。その背後には裏ビジネスの隠蔽がある〜

以上の根拠より、要素還元主義的な因果関係論を集約させたコッホの3原則を踏まえて、
まとめますと、統合失調症の99%程度は以下のように分類できると考えているのですが,いかがでしょうか。

T.電子機器類を多用した集団ハラスメント犯罪の被害者陣の組織隠蔽(このケースは健常者であり被害は現実。妄想ではない):
(創価学会に関連した朝鮮系団体、同和系団体、共産系団体、製薬会社、治安機関の思想取締り暴走など)
(盗聴マニアと呼ばれる犯罪者の数は全国に200〜400万人とされている。盗聴器は年間70万個販売されている)

U.覚せい剤・麻薬による中毒(ドーパミンニューロン損傷)
@自ら覚せい剤、麻薬を乱用している230万人の国民の中で発生した中毒(ドーパミンニューロン損傷)
ttp://www.syaanken.or.jp/02_goannai/05_yakubutsu/yakubutsu.htm
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/books/h12haku/1bu2.htm
A組織犯罪者陣によって健常者に対して投与された不必要な覚せい剤・麻薬による中毒(ドーパミンニューロン損傷)
B精神科医師によって欝、ADHD、統合失調症に対し投与された
  不必要なリタリン等の覚せい剤様物質によって発生した中毒(ドーパミンニューロン損傷)

V.秋田県や新潟県で激しい人喰い殺人風習(北朝鮮拉致事件として偽装)による
狂牛病(BSE,CJD)による集団での脳萎縮。

なお前出しましたようにゲノム変異が原因のケースも数万人に一人はいても不自然ではありませんが
いずれにせよ極めて稀であると考えられます。


23 :481:2006/12/30(土) 11:06:39 ID:zPi9BuJC0
【精神医学パラドックス(その8)】
〜精神病の相当割合は実は「架空」である。その背後には裏ビジネスの隠蔽がある〜

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中世欧州のカトリック教会で見られた
殺人手法による思想統制(魔女狩り)が
精神医学の源流である。

その本質は権力犯罪の隠蔽にある。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


24 :481:2006/12/30(土) 11:08:02 ID:zPi9BuJC0
ペリカン文書(1993)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10756/

環境問題に関して自分の書いた論文(仮説演繹法)が、
偶然にも政界の暗部を突いていたために国家的規模の陰謀に巻き込まれ、
命を狙われる大学関係者の危難を描いたサスペンス・ミステリー。

原題 : The Pelican Brief
製作年 : 1993年
製作国 : アメリカ
配給 : ワーナー・ブラザース

キャスト(役名)
Julia Roberts ジュリア・ロバーツ (Darby Shaw)
Denzel Washington デンゼル・ワシントン (Gray Grantham)

*当該スレッドは、本当の意味での「ペリカン文書」である。


25 :481:2006/12/30(土) 11:12:16 ID:zPi9BuJC0
牡蠣はそもそも秋に食べるものであり、
12月になって患者数が拡大する事は、疫学的に考えにくい。

またノロウイルスはヒトにしか感染しないにも関わらず。
牡蠣がウイルスを濃縮すると言う点も不可解である。

ダイオキシンのような難分解性物質が食物連鎖を通して
魚介類で濃縮される事はありえるが、ノロウイルスは難分解性ではない。
また魚介類の細胞では増殖しない。

よって牡蠣において濃縮が見られるとする政府発表自体が
虚偽であると推察できる。


26 :481:2006/12/30(土) 11:14:02 ID:zPi9BuJC0
またノロウイルスは今年12月8日現在、培養できていない。
よって本来、ゲノム構造を決定できるはずがないにも関わらず、
RT−PCRを用いた検査体制が整っているのは矛盾している。

また、ノロウイルスの培養系が確立できていないにも関わらず
コッホの3原則を確認する事は微生物学的にありえない。

よってノロウイルスは人間に対する感染性をもち、それによって
胃腸炎を引き起こすとは、微生物学者ならば口が裂けてもいえないはずである。

それでも政府はこれだけ大々的に発表している。ということは
これは本当の疾病ではなく、工作に過ぎない事を意味している。


27 :481:2006/12/30(土) 11:15:32 ID:zPi9BuJC0
という事は、ノロウイルスは全て出鱈目であるにも関わらず、
何故、牡蠣から感染という法螺を吹くのかという事に当然なる。

そこで出てくるのが以下の分析である。恐らく分析は事実であろう。

=========

779 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/12/29(金) 16:49:02 ID:???
これもワロタ
「先生の隠語分析」

1.牡蠣がノロウイルスの原因 → 2chにおける真相投稿が原因
         (投稿は2ch用語でカキコ。カキコのカキから牡蠣にした)

2.糞便がノロウイルスの原因 → 2chにおける真相投稿が原因
         (2chでの投稿は、便所の落書きとかつて言われていたから
           2chでの真相投稿を糞便に喩えた)

3.予防には便所の殺菌および封鎖が有効
         → 政府や自治体による大量殺人の真相を
           予防するには、2chへの電子掲示板への投稿を封鎖するのが有効
           であると考えた点から来ていると推察可能


28 :481:2006/12/30(土) 11:16:38 ID:zPi9BuJC0

すなわち政府はキチガイであるという事が
ノロウイルスの分析一つでさえ証明できるという事が
大事なのである。

政府がやっている事は一事が万事、全てこの傾向がある。
安部内閣には嘘しかない。


29 :481:2006/12/30(土) 11:17:47 ID:zPi9BuJC0
>昔からノロウイルス感染は12月中〜下旬がピークだよーん。
>年、牡蠣が原因の感染はたった1件のみですが

その報道は当方がノロウイルス・パラドックスを全国公開した後に
とってつけたように出てきたものであり、笑止千万の捏造であると推察できる
時系列を確認してほしい。上は政府の後付対応だ。

またそもそも培養できないウイルスで、かつヒトにしか感染しないならば、
コッホの3原則は適用できず、今の報道は全て成立しない。政府はキチガイ
としか言いようがない。


30 :481:2006/12/30(土) 11:19:29 ID:d13riv0u0
牡蠣のカキが2ch用語のカキコから来ているという隠語分析を
全国公開した直後に「実は牡蠣ではなく、糞便が原因なんです」という
政府報道が入る。

阿呆としか言いようがない。

またそもそも培養できないウイルスで、かつヒトにしか感染しないならば、
コッホの3原則は適用できず、今の報道は全て成立しない。政府はキチガイ
としか言いようがない。


31 :481:2006/12/30(土) 11:20:31 ID:d13riv0u0

国立感染研は、嘘を垂れ流している。


32 :481:2006/12/30(土) 11:29:17 ID:d13riv0u0
なお牡蠣ではなく、糞便が原因とするならば
何故、今年だけここまでのノロウイルス報道をするのか?
という事に当然なる。

糞便が原因ならば、何故、今年だけノロウイルス感染者数が
ここまで拡大したのか?という説明が実は全くつかない。
糞便は毎年、ヒトから排出されている。今年だけ感染が増える理由がない。

という事はやはり政府の発表は全て嘘。という事になる。
またそもそも培養できないウイルスで、かつヒトにしか感染しないならば、
コッホの3原則は適用できず、今の報道は全て成立しない。政府はキチガイ
としか言いようがない。


33 :481:2006/12/30(土) 11:30:25 ID:d13riv0u0
更に言えば、逆転写酵素の不確実性のために、複製ミスが起こりやすい
レトロウイルス(エイズ、HTLV−1など)でさえ、抗体は1種類のみで
ある程度、臨床検査可能である。

それに対しノロウイルスは逆転写酵素をもたないRNAウイルスであるにも関わらず
一つの抗体では検査できず、最低10種類以上の抗体で同時確認せねばならないという。

これも微生物学的にはありえない。RNAウイルスとしては変異が大きすぎる。


34 :481:2006/12/30(土) 11:31:44 ID:OmwxGLYz0
私は糞便に関しては以下の論文も公開している専門家である。
私の言うことに間違いはない。
ttp://www.jseb.jp/jeb/04-02/04-02-121.PDF


35 :481:2006/12/30(土) 11:31:49 ID:d13riv0u0
>去年の冬は爆発的に雪が降って、豪雪被害が相次いだから政府もマスコミが騒いだ。
>単にそれと同じこと。

国立感染研が新聞報道した疫学データを見ると、今年のみ患者数が数倍に跳ね上がっているが
その説明が政府説ではやはり全くつかない。

という事はやはり政府の発表は全て嘘。という事になる。
またそもそも培養できないウイルスで、かつヒトにしか感染しないならば、
コッホの3原則は適用できず、今の報道は全て成立しない。政府はキチガイ
としか言いようがない。


36 :481:2006/12/30(土) 11:33:25 ID:d13riv0u0
以上の理由により、ノロウイルスは100%、政府の嘘であり、
何かの隠語を示していると考えた方が自然であると考えるのは論理的だ。

そして、それでは何の隠語か?という事に当然、論理が進む。


37 :481:2006/12/30(土) 11:34:53 ID:d13riv0u0

ノロウイルスの隠語となっているものは
恐らく私の一連の2ch学術論議だろう。私の学術論議が
国家に影響を及ぼしているのだろう。確かにそれだけの内容だ。
こんな投稿は日本広しとはいえ、私しか書けない。


38 :481:2006/12/30(土) 11:36:19 ID:d13riv0u0
すなわち、ノロウイルスの原因と投書された牡蠣とは
私のカキコであるという事になる。

私のカキコが牡蠣で、糞便がやはり2ch投稿を指すのだろう。
こう考えるのは自然であり、何ら矛盾をきたすものではない。

政府のノロウイルスそのものの矛盾の方がずっと大きい。
またそもそも培養できないウイルスで、かつヒトにしか感染しないならば、
コッホの3原則は適用できず、今の報道は全て成立しない。


39 :481:2006/12/30(土) 11:37:26 ID:d13riv0u0
>明確な思路弛緩の証拠見つけた。

そういわれるならば以下の矛盾について説明せよ。

「培養できないウイルスで、かつヒトにしか感染しないならば、
コッホの3原則は適用できず、今の報道は全て成立しない。」


40 :481:2006/12/30(土) 11:37:41 ID:OmwxGLYz0
ノロウイルスはうんこによって感染が広がる。
一連の学術論議は私によって広められている。

私はうんこ博士であるから、その点でもノロウイルスが一連の学術論議の隠語である点に矛盾しないのである。

41 :481:2006/12/30(土) 11:38:16 ID:d13riv0u0

微生物学者から見れば、今の ノロウイルス報道が
100%嘘なのは周知の事実だ。


42 :481:2006/12/30(土) 11:39:09 ID:d13riv0u0
私が憂慮しているのは、2chでの私の論議を多くのヒトが見て
私の論議内容が無視できない重みを持つと判断した国民を
政府がノロウイルスの感染者として全国民への自宅盗聴でカウントし
特に感染が酷いとされたカテゴリーに入れられた国民を
公安が殺して回っている犠牲者の数をノロウイルスの死亡者と
内々にしていないか?という懸念である。

安部内閣ならやりそうだ。非常に心配である。


43 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 11:40:18 ID:OmwxGLYz0
>>41
おっさん、自称、微生物学者なのかも知れないが、それなら「感染病」なんて
わけのわからん言葉を作るな。感染症だろう。専門用語を知らない素人なのが
ばればれだぞ。

44 :481:2006/12/30(土) 11:40:28 ID:d13riv0u0
>「3原則が当てはまれば感染症であることが証明できる」というのがコッホの3原則だけど、

そのとおり。

>「3原則が当てはまらなければ感染症ではない」というのは先生の間違った論理学。


「3原則が当てはまらなければ感染症とは証明されない」のは事実だよ。


45 :481:2006/12/30(土) 11:42:02 ID:d13riv0u0
単に患者に

微生物が大量に顕微鏡で確認できたとしても

原因か結果か、わからないでしょう。

こんな馬鹿な事を国立感染研はやっている。


46 :481:2006/12/30(土) 11:42:19 ID:OmwxGLYz0
ノロウイルスが糞便を介して感染するというのならば、
学生の糞便を使って実験を続けている私がノロウイルスに感染しないのも不可解である。
ttp://www.jseb.jp/jeb/04-02/04-02-121.PDF


47 :481:2006/12/30(土) 11:43:07 ID:d13riv0u0
>>「3原則が当てはまらなければ感染症とは証明されない」のは事実だよ。
>そんな証明は誰もしていないし、論理学的に間違っているけど、


「3原則が当てはまらなければ感染症とは証明されない」というのが
コッホの3原則そのものだよ。貴方、単位Cしかとれない馬鹿学部生?


48 :481:2006/12/30(土) 11:44:34 ID:YKsn5Dmr0
国立感染研の低能の工作員。 あなた方の工作はバレバレだ。

世界中が見て笑っているぞ


49 :481:2006/12/30(土) 11:47:46 ID:YKsn5Dmr0
こいつは詐欺師の低能工作員です


国立感染症研究所ウイルス第二部 片山和彦
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k04/k04_11/k04_11.html

50 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 11:48:28 ID:OmwxGLYz0
あんた、一生懸命、「国立感染病研究所」の中傷をやっているけど、
「国立感染病研究所」というものが、存在しない機関じゃないか。
この板中が見て笑っているぞ。

51 :481:2006/12/30(土) 11:50:13 ID:yfaMaw7s0
【先生、スレタイ大失敗の巻】

52 :481:2006/12/30(土) 11:51:23 ID:OmwxGLYz0
恥ずかしすぎて言い訳さえできない。

53 :481:2006/12/30(土) 11:59:29 ID:YKsn5Dmr0
誤字脱字は2ch文化だよ。本質が間違っていないなら
それで良し。婦女子め。

54 :481:2006/12/30(土) 12:00:29 ID:yfaMaw7s0
>>53
これは酷い

55 :481:2006/12/30(土) 12:01:44 ID:OmwxGLYz0
どういう間違いをしたら「感染症」が「感染病」という誤字になるの?
「感染病」という言葉があると思っていて「かんせんびょう」と入力して変換したんでしょう。

56 :481:2006/12/30(土) 12:04:02 ID:YKsn5Dmr0
うるさい婦女子だ

57 :481:2006/12/30(土) 12:06:58 ID:yfaMaw7s0
【スレタイ大失敗・パラドックス】

1 名前:481 投稿日:2006/12/30(土) 10:41:24 ID:/gdKghAe0
国立感染病研究所は捏造工作機関。あまりに嘘が目立ちます
http://www.nih.go.jp/niid/index.html

1.ノロウイルスの捏造
2.2005年のインフルエンザ大量死(超過死亡)の捏造
3.鳥インフルエンザの捏造
4.肺炎の人為的感染工作(国民への地下への細菌戦工作)

これでは事実上の731部隊。感染研の存在は許されるのでしょうか?

50 名前:卵の名無しさん 投稿日:2006/12/30(土) 11:48:28 ID:OmwxGLYz0
あんた、一生懸命、「国立感染病研究所」の中傷をやっているけど、
「国立感染病研究所」というものが、存在しない機関じゃないか。
この板中が見て笑っているぞ。

51 名前:481 投稿日:2006/12/30(土) 11:50:13 ID:yfaMaw7s0
【先生、スレタイ大失敗の巻】

52 名前:481 投稿日:2006/12/30(土) 11:51:23 ID:OmwxGLYz0
恥ずかしすぎて言い訳さえできない。

53 名前:481 投稿日:2006/12/30(土) 11:59:29 ID:YKsn5Dmr0
誤字脱字は2ch文化だよ。本質が間違っていないなら
それで良し。婦女子め。

54 名前:481 投稿日:2006/12/30(土) 12:00:29 ID:yfaMaw7s0
>>53
これは酷い

58 :481:2006/12/30(土) 12:12:51 ID:YKsn5Dmr0
彼らは詐欺師の低能工作員です。
彼らのデータは全て嘘です。学会追放が必要です。

岡 智一郎、片山 和彦、Hansman S. Grant、武田 直和
国立感染症研究所ウイルス第二部


59 :481:2006/12/30(土) 12:14:22 ID:YKsn5Dmr0
ウイルス学会は彼らの追放を行う必要があります
彼らのデータは全て嘘です。

岡 智一郎、片山 和彦、Hansman S. Grant、武田 直和
http://web.sapmed.ac.jp/viralge/2005/200510.html

60 :481:2006/12/30(土) 12:19:26 ID:YKsn5Dmr0
ノロウイルスやサポウイルスはゲノムの非構造蛋白質コード領域と
構造蛋白質コード領域の境界でゲノムの組換え(リコンビネーション)を起こして、
劇的に進化することが明らかになってきた

→ 嘘八百。
  ウイルスが培養できていないのに何を言っているのか?

61 :481:2006/12/30(土) 12:21:23 ID:YKsn5Dmr0
彼らは科学に対する信頼を著しく失墜させている
彼らのデータは全て嘘です。ウイルス学会は彼らの追放を行う必要があります

岡智一郎、片山和彦、Hansman S. Grant、武田直和
http://web.sapmed.ac.jp/viralge/2005/200510.html



62 :481:2006/12/30(土) 12:23:05 ID:YKsn5Dmr0
国立感染研の低能の工作員。 あなた方の工作はバレバレだ。

世界中が見て笑っているぞ

岡智一郎、片山和彦、Hansman S. Grant、武田直和
http://web.sapmed.ac.jp/viralge/2005/200510.html




63 :481:2006/12/30(土) 12:41:24 ID:OmwxGLYz0
私を何者だと思っているのだ。

捏造データを示したって、私しかだまされない。私の分析能力は高くない。

自宅で一人でパソコンに向かって笑っているぞ

http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/201-204


64 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 13:23:49 ID:yfaMaw7s0
先生は急速にこのスレへの興味を失った様です。


:::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::
::::::::::::::::::     :::::::::::::::::
:::::::::::::::::      ::::::::::::::::
::::::::::::::::       :::::::::::::::
:::::::::::::::   …  ::::::::::::::
::::::::::::::.( `;゚;u;゚;):::::::::::::
:::::::::::::.' ノ( ヘヘ `.::::::::::::
::::::::::::::::::.... ....:::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



65 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 15:04:50 ID:29vOKvA90
>>1
自然科学における認識の段階は、順序を踏むと思うがね。
病原体の場合、伝染する疾病の発症者から大量に見つかる微生物をもって、一番怪しい病原体と
すると思う。
培養、再感染が困難でも、今の段階では原因と言っていいと思う。

二枚貝の風評被害は理解しないわけではないが、ホストが人間でない以上、別のリザーバーがいると
考えるのが科学的推論だよ

66 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/12/30(土) 15:17:50 ID:qU+fl/uc0
>>65
>培養、再感染が困難でも、今の段階では原因と言っていいと思う。

再感染が困難なのに何で手洗いを推奨するんだよw


67 :481:2006/12/30(土) 16:44:59 ID:wq0u6AjK0
>再感染が困難でも…

それならば以下の行政通達の根拠は何なのでしょうか?
やはり根底から矛盾しています。

「感染力が強く、少量のウイルスでも感染します」
http://www.city.hiroshima.jp/shakai/eiken/kan_center/k_topics/noro/noro.htm

68 :481:2006/12/30(土) 16:46:41 ID:wq0u6AjK0

そもそもノロウイルスは

再感染試験自体が、全く出来てませんよね。

69 :481:2006/12/30(土) 16:52:42 ID:wq0u6AjK0
>ホストが人間でない以上、別のリザーバーがいると
>考えるのが科学的推論だよ

この文章も根底から成立しません。

何故ならば、当方がノロウイルス・パラドックスを全国公開した直後に
政府は「牡蠣による感染は結局1例のみ」であるという報道に修正していますが、
その場合、「ホストが人間でない」とはいえず、ホストは実は人間そのものに
なってしまいます。しかし人間からのノロウイルスの分離培養も再感染試験も共に
再現性のある形で全く出来ていない。これでは論理が成立しません。

国立感染研からの発表は明らかに根底から矛盾しています。
国立感染研の「科学的推論」は成立しません。ウイルス学会は一体
何故、この捏造犯罪を助長しているのでしょうか?ウイルス学会自体が
工作機関になっていないでしょうか?

70 :481:2006/12/30(土) 16:54:09 ID:OmwxGLYz0
>>68
相変わらず非人道的なやつだな。

ノロウイルスの再感染試験なんてどうやってやるんだ。

あんた被検者になって、ノロウイルスにかかった人のうんこでも食ってみな。

71 :481:2006/12/30(土) 22:02:33 ID:mIsf1Czg0

ヒトしか感染しない以上、>>70が言われる事はもっとも。
しかし誤解しないでほしい。私が申し上げたい事はたとえそういった理由があっても
再感染試験ができていない場合は、下のような発言は出来ないという事。
すなわち政府による発表はやはり全て虚偽になるという事だ。

「感染力が強く、少量のウイルスでも感染します」
http://www.city.hiroshima.jp/shakai/eiken/kan_center/k_topics/noro/noro.htm





72 :481:2006/12/30(土) 22:18:17 ID:iFh+IhMI0
>>71
それなら、あなたがうんこを食べて感染しないことを実証しないといけません。
そうでないと、あなたの言うことは妄想であり、反論になっていません。
ノロウイルスに感染した人のうんこを食べて、感染しないことを証明してから、
次の発言をしてください。

73 :481:2006/12/30(土) 22:26:27 ID:mIsf1Czg0
>>72

政府および国立感染研は以下のように公に発言している以上
その根拠を国民に示す義務があるのですよ。

「10個程度のウイルス粒子数でも感染するので、感染が拡大しやすい。」
http://www.pref.shiga.jp/e/kenko-t/noro/kansen.html
「このウイルスは強い感染力(10 個から100 個で感染)をもちます」
http://micro.fhw.oka-pu.ac.jp/microbiology/virus/norwalk.html

再感染試験をしていないのに、どこから「10 個から100 個で感染」という
極めて具体的な数値がでるのでしょうか?これは公文書ですので根拠がないならば
公文書偽造罪になりますよ。

74 :481:2006/12/30(土) 22:27:54 ID:iFh+IhMI0
>>73
もう、うんこ食べたのか?

75 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 22:28:26 ID:apxU8pcM0
>>72
木直田から妄想を取ったら何にも残らんよ。

76 :481:2006/12/30(土) 22:31:52 ID:iFh+IhMI0
>>75
馬鹿なことを言わないで下さい。
学生のうんこから菌を分離したという、立派な論文が残ります。
ttp://www.jseb.jp/jeb/04-02/04-02-121.PDF

77 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/30(土) 22:32:19 ID:mIsf1Czg0
以下の点に答えられていない以上、妄想は国立感染研なのですよ
国立感染研の東大理V出身者は阿呆しかいないのですか?

========

平成18年12月8日に改訂された厚生労働省の以下の資料においては
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/dl/040204-1.pdf
ノロウイルスの培養法が確立されていない以上、コッホ(ヘレン)の3原則が確認されていない。
すなわち胃腸炎を示した患者の糞便や吐瀉物から小型球状ウイルスが電子顕微鏡で確認された
からといって、それがそもそも食品(米、野菜、肉、漬け物など)由来なのかヒト由来なのか
わからないし、また平成18年12月8日現在、ウイルスを分離できていない以上、それを
実験動物に再接種して、同様の胃腸炎を引き起こすかどうかの確認がとれていない事になる。
と言うことはノロウイルスが胃腸炎の原因であるという事すら実は言えていない事になる。
これは微生物学的に考えた場、決定的な矛盾である。コッホの3原則無しに何も語れない。



78 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/30(土) 22:44:03 ID:mIsf1Czg0

医学部出身者は、人体に視点が偏っているようだけど
毎日食べる食品(米、野菜、肉、漬け物など)の中には
大量の多様なウイルスが含まれているのですよ。
小型球状ウイルスも多いでしょうね。

再感染試験をしていないなら、それとどう区別するんですか?

79 :481:2006/12/30(土) 23:19:54 ID:iFh+IhMI0
>>78
うんこから菌の培養する実験をやった「微生物学者」が、「感染病」について
何でもわかった気になっているようだが、再感染試験ってどうやってやれと
いうのだ。本当に、あんたの考えることは、現実離れして非人道的なんだよ。
素人だからしょうがないのだろうけど、書けば書くほど無知がばれるだけ
なんだよ。

ノロウイルスが原因でないというのなら、患者のうんこ食って証明しなって
言ってるじゃないか。自分が根拠を示さないで、何を言っているのだ。

それからあんた、半年前からずっと言っているけど、あんたはインターネット上に
日本語で公開した情報が全てだと思っているだろう。ちゃんと英語の論文も
検索して読みな。あんたのうんこの論文みたいなしょうもないのは日本語でしか
書かないだろうけど、ちゃんとした論文は英語で書くもんなんだよ。

80 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/12/30(土) 23:40:28 ID:qU+fl/uc0
  ;f     ヽ
  i:         i
  |         |
  |        |  ///;ト,
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l; >>ノロウイルス入りのウンコが食べられますように
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! | >>ノロウイルス入りのウンコが食べられますように
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / オショウガツニタベタイナ

81 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 07:42:16 ID:2aRYbGDg0
誤解のないように、繰り返しますが
私が申し上げたい事はたとえそういった理由があっても
再感染試験ができていない場合は、下のような発言は出来ないという事。
すなわち政府による発表はやはり全て虚偽になるという事だ。

政府および国立感染研は以下のように公に発言している以上
その根拠を国民に示す義務があるのですよ。

「10個程度のウイルス粒子数でも感染するので、感染が拡大しやすい。」
http://www.pref.shiga.jp/e/kenko-t/noro/kansen.html
「このウイルスは強い感染力(10 個から100 個で感染)をもちます」
http://micro.fhw.oka-pu.ac.jp/microbiology/virus/norwalk.html

再感染試験をしていないのに、どこから「10 個から100 個で感染」という
極めて具体的な数値がでるのでしょうか?これは公文書ですので根拠がないならば
公文書偽造罪になりますよ。


82 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 07:57:16 ID:2aRYbGDg0
政府および国立感染研が主張していることは、

1.吐き気、嘔吐、下痢、発熱(38℃以上)
2.糞便中の小型球状ウイルスの存在
        ↓
ノロウイルス(10 個から100 個で感染)

という事で、再感染試験はヒトにしか感染しないので行えないと
言い張っている訳ですが、それならば

@胃腸炎を示した患者の糞便や吐瀉物から小型球状ウイルスが電子顕微鏡で確認された
からといって、それがそもそも食品(米、野菜、肉、漬け物など)由来なのかヒト由来なのか
わからない

A平成18年12月8日現在、ウイルスを分離できておあらず
かつヒトにも実験動物にも再感染試験が出来ていない以上
混合ウイルス系である糞便ウイルス群が胃腸炎の原因であるとはいえない

という事に当然なります。またそもそも吐き気、嘔吐、下痢、発熱(38℃以上)
を示す病気は通常の風邪やエンテロウイルスを初め幾つかある。それとの区別も出来ていない。

この点が根底から矛盾している事を申し上げているのです。貴方は馬鹿ですか?


83 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 08:01:25 ID:2aRYbGDg0

以下の点に答えられていない以上、妄想は国立感染研なのですよ
国立感染研の東大理V出身者は阿呆しかいないのですか?


84 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 08:09:54 ID:2aRYbGDg0
上の点に公開の場でお答えできないのならば、国立感染研の

岡智一郎、片山和彦、Hansman S. Grant、武田直和
http://web.sapmed.ac.jp/viralge/2005/200510.html

らが報告した英文論文は全て巧妙な捏造、詐欺になります。(そもそも
言語は論文の内容とは無関係で、要は内容なんですよ。世界トップの技術力を
誇る造船学や鉄鋼学では論文は日本語で書きます。)

お答えできない場合は、上のメンバーの学会追放が必要となります。

85 :481:2006/12/31(日) 09:56:33 ID:EKTt4X800
2chで捏造をするやつは2chから消えろ。
お前が捏造野郎というのは、すでにばれている。

http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/210


86 :481:2006/12/31(日) 10:03:23 ID:EKTt4X800
>>82
だから、早くノロウイルスの含まれたのうんこを食って、
原因でないことを証明しろと言っているのだ。

お前こそ、何の実験もせずに、何を主張しているのだ。
脳内科学者が。

87 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:03:32 ID:rhoTRQaM0
>>85-86

事実上、何の反論にもなっていないのは
優秀な人材が多い医学界ならば明らかだろう。

いい加減、ごまかすのは見苦しくないですか?


88 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 12:08:59 ID:DDwN/14T0
やはり、相変わらず訂正不能だね。

89 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:12:05 ID:rhoTRQaM0
>>86
>早くノロウイルスの含まれたのうんこを食って、
>原因でないことを証明しろと言っているのだ。

貴方は勘違いされているようですが、
私は「ノロウイルスが胃腸炎の原因ではない」とは言っていないのですよ。
私が申し上げているのは

コッホ(ヘレン)の3原則から考えれば、現時点で
「ノロウイルスが胃腸炎の原因である」とする根拠が事実上ないのは
明確である。それにも関わらず、報道や論文が先走っているのは
ノロウイルスが政治的な工作であると考えない限り、説明がつきにくいと
指摘しているに過ぎません。

あなた方の投稿は、事実上、何の反論にもなっていないのは
優秀な人材が多い医学界ならば明らかでしょう。

いい加減、ごまかすのは見苦しくないですか?



90 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:15:25 ID:rhoTRQaM0

そもそも今年の12月8日の段階の厚生労働省通達で
ノロウイルスは培養細胞を用いてもウイルス培養させる事が出来ていない
とはっきりと記されているにも関わらず、何故、1990年の段階で
ゲノム構造が全て解読できているんですか?

厚生労働省が発表している内容は支離滅裂です。



91 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:16:24 ID:rhoTRQaM0
上の点に公開の場でお答えできないのならば、国立感染研の

岡智一郎、片山和彦、Hansman S. Grant、武田直和
http://web.sapmed.ac.jp/viralge/2005/200510.html

らが報告した英文論文は全て巧妙な捏造、詐欺になります。(そもそも
言語は論文の内容とは無関係で、要は内容なんですよ。世界トップの技術力を
誇る造船学や鉄鋼学では論文は日本語で書きます。)

お答えできない場合は、上のメンバーの学会追放が必要となります。


92 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:19:36 ID:rhoTRQaM0
上の点に公開の場でお答えできないのならば、

ノロウイルス、サッポロウイルスに関して
国立感染研が学術公表した全RNA塩基配列も
全て捏造である事に当然なります。

あまりに滅茶苦茶ではないでしょうか?

93 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:21:38 ID:rhoTRQaM0

以下の点に答えられていない以上、妄想は国立感染研なのですよ
国立感染研の東大理V出身者は阿呆しかいないのですか?

岡智一郎、片山和彦、Hansman S. Grant、武田直和
http://web.sapmed.ac.jp/viralge/2005/200510.html

ここまでの阿呆は空前絶後です。よくもまあこれだけ馬鹿を揃えましたね。

94 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:22:55 ID:rhoTRQaM0
揃いも揃って低能が・・・
大笑いだ。世界中がわらっているぞ。

岡智一郎、片山和彦、Hansman S. Grant、武田直和
http://web.sapmed.ac.jp/viralge/2005/200510.html


95 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:27:13 ID:rhoTRQaM0
1.平成18年12月8日に改訂された厚生労働省の以下の資料において
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/dl/040204-1.pdf
ノロウイルスは培養不可能である事が明確に示されており、多くの都道府県の資料も
それを前提とした資料を各々の県庁HPから公開している。しかしながら、
ウイルスを単離培養できなければ遺伝子解析も抗体作成も行い得ない。
その一方で、全RNA塩基配列も1990年の段階で既に決定されている事になっているし
ノロウイルス検出法としてRT-PCR法やELISA法が同じ厚生労働省の資料で公定法とされている。
http://idsc.nih.go.jp/iasr/24/286/graph/031105-1a.pdf
これは生化学的・微生物学的にありえない。根底から矛盾している。

糞便にせよ貝類にせよ多様なウイルスが混在している混合ウイルス系なので、
糞便や貝類の抽出液そのものをフィルター分画した試料に含まれる多様なウイルス群から
ノロウイルスだけを分離せずに、PCRプライマーデザインのために
ノロウイルスの全長遺伝子群の構造を決めたり、ELISA用のモノクローナル抗体を作成する
事は理論的に不可能である。

96 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:28:00 ID:rhoTRQaM0
2.保健所におけるノロウイルスの診断法の基本は、糞便中のウイルス粒子を
直接、電子顕微鏡で観察する事である。その上で顕微鏡で確認できた小型球形ウイルス
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/epid/2004/tbkj2505.html
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_hoken/shokuhin/noro.html
を全てノロウイルスとして扱っているが、ウイルス性胃腸炎の原因となるウイルスは、
ロタウイルス、アデノウイルス、ノロウイルス、サポウイルス、アストロウイルス等の
多様なウイルスが原因になる事が既に明示されており、
その中で何故、ノロウイルスだけを取り上げるのか論理的な説明がつかない。

またウイルス性胃腸炎を起こさないE型肝炎ウイルスもやはり小型球状ウイルスであるだけでなく
毎日摂取する多様な食品(米、野菜、肉、漬け物など)の中にも多様な小型球状ウイルスが
含まれている以上、糞便や吐瀉物の中に小型球状ウイルスが含まれているといっても
それを電子顕微鏡観察だけで保健所がノロウイルスと判断するのは理論的に不可能であるにも
関わらず、患者の吐瀉物や糞便の電子顕微鏡観察でノロウイルスと診断している現状は矛盾している。
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/epid/2004/tbkj2505.html

97 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:29:02 ID:rhoTRQaM0
3.平成18年12月8日に改訂された厚生労働省の以下の資料においては
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/dl/040204-1.pdf
ノロウイルスの培養法が確立されていない以上、コッホ(ヘレン)の3原則が確認されていない。
すなわち胃腸炎を示した患者の糞便や吐瀉物から小型球状ウイルスが電子顕微鏡で確認された
からといって、それがそもそも食品(米、野菜、肉、漬け物など)由来なのかヒト由来なのか
わからないし、また平成18年12月8日現在、ウイルスを分離できていない以上、それを
実験動物に再接種して、同様の胃腸炎を引き起こすかどうかの確認がとれていない事になる。
と言うことはノロウイルスが胃腸炎の原因であるという事すら実は言えていない事になる。
これは微生物学的に考えた場、決定的な矛盾である。コッホの3原則無しに何も語れない。

4.厚生労働省・国立感染研の以下のノロウイルス診断マニュアルにおいて、やはり糞便から
http://idsc.nih.go.jp/iasr/24/286/graph/031105-1a.pdf
ウイルス培養を行なわずして、直接、糞便のRNA抽出を行なった試料を鋳型として、
RT-PCRに供しているが糞便からの直接RNA抽出の場合、強力な安定能(高温高圧でも失活しない)をもつ
RNA分解酵素の影響を除くことは不可能に近い。よってこのマニュアルは成立するとは考えにくい。
また、一般に偽陽性を出しやすいELISA分析に関しても
(多様なウイルスや低分子化合物・蛋白等を含む)糞便の抽出液に直接作用させる手法が
偽陽性なしに機能するとは考えにくい。


98 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:29:53 ID:rhoTRQaM0
5.今回の秋田県のノロウイルス集団感染報道においてノロウイルス源となった食品加工業者が
ノロウイルス特有の症状(胃腸炎など)を示していないのは不自然。

6.ノロウイルスの症状の特徴は「嘔吐、下痢、腹痛」とされているが、エンテロウイルスや
通常の風邪も同様の症状を示すため症状では診断確定が出来ない。またノロウイルスは死亡率もかなり
低く、相応の死亡者を出している通常の風邪やインフルエンザと比較し、これだけ大きな扱いになるのは
他の意図(政治的なもの)がないと説明がつきにくい。

7.ノロウイルスの治療法、治療薬はないとされているが、ノロウイルスは一本鎖RNAウイルスなので
RNA複製酵素の阻害剤が治療薬になるはずである。それにも関わらず治療法がない疾病として
大きく報道されているのは不自然。

8.ノロウイルス研究に関する啓蒙には西功氏(大阪大学医学部附属病院 臨床検査部主任)
浅利誠志氏(大阪大学医学部附属病院 感染制御部副部長)
武田直和氏(国立感染症研究所 ウイルスU部 室長) らが加わっているとされているが、
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_hoken/eiken/noro_2.html
大阪大学医学部には最近、捏造工作報道が異様に多い。また国立感染研も昨年の
インフルエンザ大量感染死報道等において明らかに国家捏造を行なった容疑を持つ。

99 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:30:48 ID:rhoTRQaM0
政府および国立感染研が主張していることは、

1.吐き気、嘔吐、下痢、発熱(38℃以上)
2.糞便中の小型球状ウイルスの存在
        ↓
ノロウイルス(10 個から100 個で感染)

という事で、再感染試験はヒトにしか感染しないので行えないと
言い張っている訳ですが、それならば

@胃腸炎を示した患者の糞便や吐瀉物から小型球状ウイルスが電子顕微鏡で確認された
からといって、それがそもそも食品(米、野菜、肉、漬け物など)由来なのかヒト由来なのか
わからない

A平成18年12月8日現在、ウイルスを分離できておあらず
かつヒトにも実験動物にも再感染試験が出来ていない以上
混合ウイルス系である糞便ウイルス群が胃腸炎の原因であるとはいえない

という事に当然なります。またそもそも吐き気、嘔吐、下痢、発熱(38℃以上)
を示す病気は通常の風邪やエンテロウイルスを初め幾つかある。それとの区別も出来ていない。

この点が根底から矛盾している事を申し上げているのです。

100 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:32:24 ID:rhoTRQaM0
>早くノロウイルスの含まれたのうんこを食って、
>原因でないことを証明しろと言っているのだ。

貴方は勘違いされているようですが、
私は「ノロウイルスが胃腸炎の原因ではない」とは言っていないのですよ。
私が申し上げているのは

コッホ(ヘレン)の3原則から考えれば、現時点で
「ノロウイルスが胃腸炎の原因である」とする根拠が事実上ないのは
明確である。それにも関わらず、報道や論文が先走っているのは
ノロウイルスが政治的な工作であると考えない限り、説明がつきにくいと
指摘しているに過ぎません。

あなた方の投稿は、事実上、何の反論にもなっていないのは
優秀な人材が多い医学界ならば明らかでしょう。
いい加減、ごまかすのは見苦しくないですか?

上の点に公開の場でお答えできないのならば、

ノロウイルス、サッポロウイルスに関して
国立感染研が学術公表した全RNA塩基配列も
全て捏造である事に当然なります。

あまりに滅茶苦茶ではないでしょうか?


101 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:33:21 ID:rhoTRQaM0
以下の点に答えられていない以上、妄想は国立感染研なのですよ
国立感染研の東大理V出身者は阿呆しかいないのですか?

岡智一郎、片山和彦、Hansman S. Grant、武田直和
http://web.sapmed.ac.jp/viralge/2005/200510.html

ここまでの阿呆は空前絶後です。よくもまあこれだけ馬鹿を揃えましたね。

揃いも揃って低能が・・・
大笑いだ。世界中がわらっているぞ。

岡智一郎、片山和彦、Hansman S. Grant、武田直和
http://web.sapmed.ac.jp/viralge/2005/200510.html


102 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 12:34:17 ID:m/n1k5P40
医療わ科学の粋です、ですから、其のために、自白、ないぶこくはつも、いとわれません。

103 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:34:52 ID:rhoTRQaM0

non-MDに学術論議を負ける武田直和.
情けない男だ。




104 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:37:53 ID:rhoTRQaM0

10 名前:卵の名無しさん :2006/12/31(日) 12:34:20 ID:AO05q8650
ホントみたいだよ 関係者は 寒い正月だな


105 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:40:00 ID:rhoTRQaM0

68 名前:卵の名無しさん :2006/12/30(土) 22:29:01 ID:OCKoAXjT0
全部うそ。

69 名前:卵の名無しさん :2006/12/31(日) 06:54:56 ID:Q8Ak5eAW0
>>68
ツブは引っ込んでろ!
オマエには想像すらできない世界もあるんだよ ふふっ

106 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 12:41:41 ID:rhoTRQaM0


やはり捏造のようだ・・・・・

107 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 13:01:07 ID:m/n1k5P40
石井部隊の生き残りだ、殆ど思ったほどゆうこうではない、人体の不思議だ、不,不,。

108 :481:2006/12/31(日) 13:48:57 ID:EKTt4X800
やはり訂正不能のようだ・・・・・

http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/201-210


109 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 14:54:17 ID:NvwlmCVF0
108にて科学的な反論が全く出来ていない事は
ここでのノロウイルス論議が全て事実であった事への更なる裏づけと
なっている。低能しかいないのか?

110 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 15:01:49 ID:DDwN/14T0
国立感染研の人間と直接ディベートでもしてくれば?
ネットだけで、しかも誰に問いかけているのかも自分でわからない状態で
吠えていてもしょうがないだろうに。

111 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 15:04:35 ID:NvwlmCVF0

不特定多数の前で学術論議する点に意義がある。

ここは実はかなり多くの医学界関係者が読んでいる。
その前でお答えができないなら、何を意味をしているか
誰にも明白となる。

112 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 15:07:31 ID:NvwlmCVF0
このカテゴリーでの新たなスレッド作成を拒否されたが、
国立感染研および政府がノロウイルス捏造を通して
隠蔽したかった国家犯罪の一つは以下の問題であろう。
恐るべき黒社会状況になっていると見られる。

===========

ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。
481 ◆mB5vjmJqME (1)

秋田県等での食用人間養殖&食肉化容疑について
名前: 481 ◆mB5vjmJqME
E-mail:
内容:
クローン人間は人間だ。豚ではない。
クローン人間とは結局、一卵性の双子、三つ子・・・を作っている事
に他ならず、双子、三つ子・・・が人間であるのと同様に
クローン人間は人間である。豚ではない。

SPF豚協会によると、現在、日本で流通している豚肉の8%が
SPF豚だという。日本で流通している食用豚は年間900万頭。
そのうちの8%とは70万頭。豚と食用人間がほぼ同じ体重と仮定した場合
それだけの食用クローン人間が毎年、養殖されて殺されている可能性が
出ている。これはアウシュビッツや原爆の犠牲者より多い。
世界史に残りうる「人道に対する犯罪」である可能性が出ている。

秋田県行政は「常軌を逸した凶悪犯罪性」を年々拡大している。


113 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 15:09:29 ID:DDwN/14T0
>>111
いや、そうじゃなくて。
直接感染研の人物とディベートして「答えあわせ」して下さいって事。

114 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 15:15:40 ID:NvwlmCVF0
>>113

既に実名で行っているが、返事がない。
という事は、やはり彼らは答えられない捏造を行っている
という事だ。

115 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 15:22:31 ID:DDwN/14T0
>>114
昨日、今日になって2chにいきなり実名晒されたって
この年末の忙しい最中に知る由も無いだろうに。 ずいぶん自己中だね。
どうしても自分の思い込みからは逃れられないようだな。

まともな人間なら面倒でも自分の足で答えを追求するもんでしょ。
それを「返事が無い」という理由で一方的に終わらせてなんの意味があるの。
実際に赴いて追求しなさいよ。
それができなくてどうするの。 

手も足も出せていないのは、あなたのほうにしか客観的に見えないんだけど。

116 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 15:38:40 ID:ePnXzsSj0
>>115

貴方は勘違いしているようだが、「実名をつけて質問状を出した」
という私の記述の実名とは、私自身の実名であり、他人の実名ではない。
もう1週間以上も前の話だ。

その上で返事がない。
という事は、やはり彼らは答えられない捏造を行っている
という事だ。



117 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 15:40:52 ID:ePnXzsSj0

自らの実名を明記して担当役所に質問を堂々と出して
その上で返事がないまま、マスコミ報道は続いている以上、
不特定多数の前で学術論議する点に意義が出てくる。

ここは実はかなり多くの医学界関係者が読んでいる。
その前でお答えができないなら、何を意味をしているか
誰にも明白となる。


118 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 15:49:08 ID:DDwN/14T0
>>116
質問状を本人達宛にあんたの実名付きで書簡か配達証明付きの宅配か郵便で出したのかい?
1週間前だって年末には変わりが無いだろ? 何で自分のペースでしか考えられないんだよ。

そんなに大事な事なら直接電話するなり顔つき合わせたほうが確実じゃん。
なんで「待ちの体勢」のみで済まそうとすんだよ。
さっさと年明け早々に返事がもらえるように催促してみりゃいいじゃん。
それか、直接ディベートして来いよ。

>不特定多数の前で学術論議する点に意義がある。

その前にやる事があるでしょ?
直接その疑惑の対象に赴き、またその近い機関や人物から直接データを採取し、
それらのリアルな議論の結果をネット上に不特定多数に公開するのが公開論議ってもんであり、
かつ、それが筋ってもんでしょ。 違うかい?

自分が反対側の立場だったとして、納得できる方法を採らないでどうするんだよ。
ヨダレみたいに自分の憶測をここでダラダラ垂らしていたって、誰もそんなものを掬ってくれはしないよ?
相手の懐に飛び込んで証拠をブン取ってくるくらいの信念は無いのかね。

119 :481:2006/12/31(日) 15:58:54 ID:EKTt4X800
>>117
だって、あんたの名前って既に至る所でキチガイのブラックリストに載ってるもん。

120 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 16:19:51 ID:Tp1Zp6gb0 ?2BP(317)
>>114
自分への利益誘導のために公務員がうそをつくことなんざ、公務員業がエタヒニン利権で
あることさえ知っていればたやすく理解できる。
さて、矛盾があるのはおいといて、今回のこの操作は誰のメリットになるの?

121 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 16:30:55 ID:23jHuE4UO
>>116
信じろと?
『このような匿名性の強い掲示板で嘘をつくのは当たり前』
と昔社会板で俺に言ったのはどこの誰?

122 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 17:24:33 ID:rNIPX2Xq0
>信じろと?
>『このような匿名性の強い掲示板で嘘をつくのは当たり前』
>と昔社会板で俺に言ったのはどこの誰?

2chの情報の9割以上は、撹乱目的の偽情報であるのは周知の事実。
しかし、残りの1割程度には、NHKや大手新聞以上に信用できる内容が
含まれているのも、また事実。

その1割を見抜けるかどうかは読者の見識と学力による。
ノロウイルスが捏造であるとする科学的根拠は既に詳細に示した。また
それに対して反論してくる方々の投稿内容もこのスレッドに公正に記されている。

その両方を読んで、正当に判断できるかどうかは読者にゆだねられている。
2chの中でも医者板は最も知能水準が高い板の一つで、この分野の専門家が少なからず
読んでいるのも事実だ。感染症の専門家もここには珍しくない。彼らがこのスレッドを読めば
私が信じてほしいという以前に、真偽を容易に判断できる内容に既になっている。

なお英国では電子掲示板の方がマスコミより信用できるとした割合が
若年層では最も多いという。日本もそうだろう。だからこそ内閣への不支持率が
この論議を始めた後の3ヶ月程度で20%も激増したのではないか?


123 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 17:37:32 ID:rNIPX2Xq0
>だって、あんたの名前って既に至る所で
>キチガイのブラックリストに載ってるもん。

安部内閣が最も力を入れると公約した「北朝鮮拉致事件」が
全て嘘に過ぎない。その背景にカニバリズム(人喰い、BSE)風習があるとした
私の学術資料および社会啓蒙は僅か3ヶ月で内閣の不支持率を20%激増させた。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

その結果、北朝鮮拉致事件を担当していた外務省、警察庁、警視庁、総務省、
内閣府、そしてBSEを担当していた厚生労働省、農林省を仰天させ、
これら官庁の要注意リストに当方の資料が加えられるのは当然であろう。

しかしながら、内閣が最も力を入れている北朝鮮拉致事件は、やはり
捏造と確信する。かつてガリレオ・ガリレイが言ったように「それでも地球は回っている」
と申し上げざるを得ない。すなわちキチガイなのは内閣および官公庁そのものである。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

どいつもこいつもキチガイだ(角川映画「野性の証明」より)。


124 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 17:43:39 ID:EKTt4X800
先生、そんなことより大掃除でもしたら?
どうせ部屋はぐっちゃぐちゃなんでしょう。
年賀状は書く相手がいないからいいのでしょうけど。

125 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 17:43:50 ID:rNIPX2Xq0
>そんなに大事な事なら直接電話するなり
>顔つき合わせたほうが確実じゃん。

一般に学術誌の論文審査は書面で行う。学術論議には口頭よりも書面の方が
有効であると考える。よって書面で問い合わせた。口頭で行う意思はない。
その上で返事がない以上、不特定多数の前で学術論議を開始するのは当然だ。
逃げるな。馬鹿。


126 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 17:44:56 ID:EKTt4X800
もしかして先生、「国立感染病研究所」宛に送っちゃったんじゃない?

127 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 17:45:56 ID:/q6tHt820
入院中、手紙やはがきなどの発信や受信は制限されません。
ただし、封書に異物が同封されていると判断される場合、病院の職員の立会いのもとで、
あなたに開封してもらい、その異物は病院であずかることがあります。

128 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 17:48:40 ID:DDwN/14T0
>>125
要するに疑惑の張本人の前でなく、遠く離れたネットで無責任に吠えたいだけね。

>口頭で行う意思はない。
一事が万事、この調子みたいだねこの人は。


129 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 18:02:40 ID:rNIPX2Xq0
>口頭で行う意思はない。

口頭ならば、言った言わないの論議になりかねないだけでなく
調べてから答えるというステップを踏みにくいので、
通常、論文審査は、口頭では行いません。

また不特定多数が閲覧可能な電子掲示板で論議を行うということは
国立感染研以外の多くの感染症研究関係者、医学研究関係者がご覧になりますので
そういった碩学の方々のご意見も拝聴できるメリットがあります。

今回の一連の論議で、ノロウイルスに関してはもはや結論が出ているでしょう。
100%捏造です。それがわからないのは素人のみです。

130 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 18:06:17 ID:DDwN/14T0
>論文審査

その前にやる事あると思うんだけどね。
小学生でもわかりそうな事なんだけどね。

まぁいいや。 

131 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 18:06:17 ID:rNIPX2Xq0
また、直接、ノロウイルスの研究者にお会いするにせよ
アポなしでいきなり急襲する訳にはいきませんので
通常は文書でアポ確認するのが礼儀です。

また今回のようなケースではその研究者個人に対しての話だけでなく
コッホ(ヘレン)の3原則を踏まえずにこれだけ大規模なマスコミ報道を
行っている所轄官庁そのものの対応に関する論議も含まれますので
それを前提に文書を出します。文書を出す場合は匿名で行わずに実名で行います。
それを受理する義務が所轄官庁には出てきます。


132 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 18:09:58 ID:rNIPX2Xq0
>直接その疑惑の対象に赴き、またその近い機関や人物から
>直接データを採取し、それらのリアルな議論の結果を
>ネット上に不特定多数に公開するのが公開論議ってもんであり、
>かつ、それが筋ってもんでしょ。 違うかい?

ノロウイルス関係の厚生労働省や、地方自治体の保健所や
更には主要な関連論文を一通り読んだ上で、今回この学術スレッドで
お示ししたような矛盾点を抽出した以上、それで十分です。

私は微生物学に関しては素人ではありません。要点を一瞬で見抜く事が可能です。
貴方と一緒にしないように。

133 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 18:12:26 ID:rNIPX2Xq0
いずれにせよ2chの情報の9割以上は、撹乱目的の偽情報であるのは周知の事実。
しかし、残りの1割程度には、NHKや大手新聞以上に信用できる内容が
含まれているのも、また事実。

その1割を見抜けるかどうかは読者の見識と学力による。
ノロウイルスが捏造であるとする科学的根拠は既に詳細に示した。また
それに対して反論してくる方々の投稿内容もこのスレッドに公正に記されている。

その両方を読んで、正当に判断できるかどうかは読者にゆだねられている。
2chの中でも医者板は最も知能水準が高い板の一つで、この分野の専門家が少なからず
読んでいるのも事実だ。感染症の専門家もここには珍しくない。彼らがこのスレッドを読めば
私が信じてほしいという以前に、真偽を容易に判断できる内容に既になっている。

なお英国では電子掲示板の方がマスコミより信用できるとした割合が
若年層では特に多いという。日本もそうだろう。だからこそ内閣への不支持率が
この論議を始めた後の3ヶ月程度で20%も激増したのではないか?

134 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 18:16:59 ID:DDwN/14T0
>>132
微生物学以外のカテゴリでも非常に本題から大きく離れた的外れな回答だと申し上げたいところだが
あなたがネット内のみで吠えたい理由付けは充分わかりました。

135 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 18:42:51 ID:23jHuE4UO
>>122
だからそうじゃないでしょ?
俺が聞いてるのは本当に先生が説明を
求めたのかを証明できるかってこと。
特に先生はコピペ文の書き替えを指摘されたのだからこれは絶対に必要。
ちなみに『説明を求めたかどうかはこの議論とは直接関係ない』とは言わないでね。
だったら最初から言うなということになるから。

136 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 20:58:06 ID:gJeLt5SR0
>>134

「国家自体がノロウイルスという疾病そのものを捏造して
全国の保健所や病院を悪用して
別の目的でノロウイルス防疫政策を動かしている」としか思えない矛盾性を
もつというのは、病院板に相応しいと考えます。

貴方は当事者なんでしょうね。

137 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 21:46:13 ID:xqQcq6ZJ0
>>135

あまり低能の相手をしたくないので
出て行ってもらえますか?佐藤了臭が強い。

138 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 21:50:18 ID:PPGLVeMD0
このカテゴリーでの新たなスレッド作成を拒否されたが、
国立感染研および政府がノロウイルス捏造を通して
隠蔽したかった国家犯罪の一つは以下の問題であろう。
恐るべき黒社会状況になっていると見られる。

===========

ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。
481 ◆mB5vjmJqME (1)

秋田県等での食用人間養殖&食肉化容疑について
名前: 481 ◆mB5vjmJqME
E-mail:
内容:
クローン人間は人間だ。豚ではない。
クローン人間とは結局、一卵性の双子、三つ子・・・を作っている事
に他ならず、双子、三つ子・・・が人間であるのと同様に
クローン人間は人間である。豚ではない。

SPF豚協会によると、現在、日本で流通している豚肉の8%が
SPF豚だという。日本で流通している食用豚は年間900万頭。
そのうちの8%とは70万頭。豚と食用人間がほぼ同じ体重と仮定した場合
それだけの食用クローン人間が毎年、養殖されて殺されている可能性が
出ている。これはアウシュビッツや原爆の犠牲者より多い。
世界史に残りうる「人道に対する犯罪」である可能性が出ている。

秋田県行政は「常軌を逸した凶悪犯罪性」を年々拡大している。


139 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 21:51:40 ID:PPGLVeMD0

全国の医師は、この問題を考えずに年を越せるだろうか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 秋田県等での食用人間養殖&食肉化容疑について
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


140 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 21:54:49 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その1)》

あらかじめ指定された病原体をもっていない豚という意味。
SPF豚における対象監視疾病は
1.豚赤痢
2.マイコプラズマ肺炎
3.オーエスキー病(豚ヘルペスウイルス)
4.萎縮性鼻炎
5.トキソプラズマ感染症
の5つであるが、トキソプラズマを除けば、
これらはいずれも人間ではまず発症しない。

という事はSPF豚を生産しても、キャッチフレーズにあるような
「人間に安全な肉」という事は決してない。

また通常の養豚ではこれら疾病でSPFにせねばならないほどの
経済的損失が出ているなら通常の養豚はそもそも成立しない。
しかし通常の養豚業は国内で数百万匹の水準で機能している。
この点がそもそも矛盾している。


141 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 21:55:52 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その2)》

1.豚赤痢
2.マイコプラズマ肺炎
3.オーエスキー病(豚ヘルペスウイルス)
4.萎縮性鼻炎
5.トキソプラズマ感染症
のうち、トキソプラズマは確かに人間に対して弱い感染性はあるが、
死亡者は出ていない。

それに対しE型肝炎ウイルスや豚連鎖球菌に関しては
豚肉からの死亡者が確認できる。
http://homepage3.nifty.com/elfaro/zakkan/hepatitis.htm
http://www.hotnam.com/news/050814084602.html

それにも関わらず、SPF豚において、E型肝炎ウイルスや豚連鎖球菌を監視対象疾病に
加えていないのは論理が通らない。「帝王切開までして
人間に安全な肉」を生産するのが目的ならばまずこの2疾病を排除するべきである。
この点が決定的に矛盾している。E型肝炎ウイルスや豚連鎖球菌を排除しないのならSPF豚を
生産する意味がそもそもない。



142 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 21:55:53 ID:23jHuE4UO
>>137
前の書き込みから1時間たって考え付いた答えがそれかよ(笑)

143 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 21:57:18 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その3)》

また、そもそもSPF(特定病原菌フリー)といっても、
SPF豚の腸内細菌は一般の豚よりむしろ多いという統計値が
東北大学家畜衛生学教室から報告されている。

という事は、悪臭は変わらないという事。
この点も根底から矛盾している。

また腸内細菌の多くは日和見感染菌。病原性がない豚を作るのは
原理的に不可能。またSPFの定義は、豚に特徴的な5つの病原微生物の有無
で決まるので、豚ではなく人間の養殖を仮定した場合、人畜共通病原菌は存在しても
豚に特徴的な病気を起こす微生物を持っている可能性は少ない。

という事は、人間の養殖を大規模に行い、殺害して食肉化すれば
表向きは間違いなくSPF豚になるという事を意味する。



144 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 21:58:29 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その4)》

なお筆者は実験動物施設で、SPF(病原菌フリー)マウスを
数十匹、飼育した経験は何度もある(延べ数百匹)。

元々は高度な無菌施設で育てたSPFマウスといえども、臭くて臭くてたまらなかった。
SPFであろうが通常のマウスであろうが飼育において発生する悪臭問題は
変わらない。小動物であるマウスですらそうだ。大型動物である豚なら
悪臭はマウスの比ではない。ましてや腸内細菌の数は通常の豚よりSPF豚の方が多い
というデータが東北大学から出されている。

それにもかかわら何故、秋田県北部の養豚厩舎(7000頭以上)は
ほとんど悪臭を示さないのだろうか? ありえない。大量に飼育しているのが豚
ではなく、人間の赤ん坊ならば、この点、矛盾しない。実際、産婦人科病院や
保育園は、悪臭が特に激しいわけではない。


145 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:00:11 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その5)》

秋田県立大学の稲元教授(微生物学教室:北里大学獣医卒)のBMW活性水研究は、
この矛盾を 誤魔化すために大学名でなされていたとすると
全てに矛盾がなくなる。

当該教授いわく「BMW活性水(バクテリアを利用して
汚水をミネラルが豊富な水に浄化する技術)を畜産に使えば、
あまり臭わなくなるんです」。

しかし、強烈な匂いが出る家畜糞尿を浄化するには
硝酸化成と脱窒を効率よく行わせた上で、さらには異臭の原因となる
硫黄含有化合物を酸化分解せねばならないが、それは簡単ではないし、
実際、SPF養豚以外の通常の養豚や人間の糞尿処理では
悪臭問題は解決できていない。これは矛盾である。

一方、人間の赤ん坊を数千人分、大量に「養殖」しているならば
基本的には産婦人科病院と同じシステムなので、建物の外に悪臭が漏れる
事は確かにほとんどないので矛盾しない。これは恐るべき事である。


146 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:01:10 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その6)》

更にSPF豚の特徴は、 普通の豚肉特有の匂いがない事。

これは5つ程度の菌を除く程度では達成できない。実際、SPF豚は通常の豚より
腸内細菌は多く、腸内細菌は通称、数十万種類は常在する。そのうちの5つ程度
の微生物を排除しても「肉のにおい」は変わるはずがない。

それにも関わらず、SPF豚の食肉の味は、通常の豚と全く違い、
豚特有の味がしない事が売りになっている。また顕微鏡で形態検査を行っても
通常の豚肉とは全く違った形態(SPF豚肉の筋繊維間にふくまれる筋肉内脂肪量
が多いだけでなく、筋繊維自体も細い傾向にあり、肉のキメが細かい)になっていると
報告されている。

ここまでの変化は、数十万種類は常在する腸内細菌のうちの僅か5種類程度の微生物を
排除しても達成できるものではない。しかし人間養殖した結果の人肉
ならば矛盾なく説明可能となる。


147 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:02:15 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その7)》

更に、そもそも帝王切開までしてSPF豚を生産するならば、
その豚に食べさせる飼料や飲料水も全て無菌的に取り扱う必要がある。
すなわち、飼料や飲料水の中に監視対象としている
1.豚赤痢
2.マイコプラズマ肺炎
3.オーエスキー病(豚ヘルペスウイルス)
4.萎縮性鼻炎
5.トキソプラズマ感染症
が含まれている可能性が排除できない以上、飼料や飲料水の滅菌処理を行わずして
飼育する事自体が、矛盾している。

しかしながらSPF養豚ではそれを行っていない。そしてだからこそ
SPF豚の腸内細菌は通常の豚の腸内細菌より多い。これはSPF養豚自体が
実はカモフラージュに過ぎず、何かを大掛かりに隠蔽している事を示唆したものであると
推察できる。そして、これは豚ではなく「人間」を養殖を通した人肉生産ならば
矛盾なく説明可能となる。 これは恐るべき事だ。




148 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:03:02 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その8)》

またSPF養豚における施設の最大の特徴は
敷地を刑務所のようなフェンスで外部から仕切って、
車両乗り入れも刑務所のように厳しく制限する事。

しかしその一方でSPF豚の腸内細菌は通常の豚より多い。
また通常の養豚ではそういった措置をとらなくても家畜生産が可能となっている。
単に養豚目的ならばSPFにする必要はないし、本当に人命被害が出ているE型肝炎ウイルス、
豚連鎖球菌、更には様々な人畜共通病原因に関しては排除していない事実は
やはり論理的には説明できない。

という事は、高いフェンスや車両制限を行っている事実上の隔離は
実は無菌目的ではなく、無菌目的を装った別の目的がある事になる。
そして人間の赤ん坊を数千人レベルで養殖して食肉化していることを
外部に漏らさないようにするためと考えればやはり矛盾しない。

恐るべき事が実際に起こっている可能性が否定できない。




149 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:03:56 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その9)》

またSPF豚を受け入れてるのは主に中華料理業界。
古来から中華料理の本当の特徴は実は「人肉を使う事」。
この点、フランス料理と共通していると推察できる。
この点も矛盾しない。

なおSPF養豚は、昭和40〜50年代は冬の時代とされていたが、
この時期は、人間の養殖をしなくても、単に人間を集団で狩ればよかったものと
推察できる。何故ならば、人口が右肩上がりに伸びていたからである。

現在、SPF豚が強くなってきているのは
人口が減少し始めたからと考えれば、矛盾しない。

秋田県は恐るべき状態になっているのではないだろうか。



150 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:04:57 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その10)》

またSPF養豚の5つの監視対象疾病の一つとなっている
オーエスキー病(豚ヘルペスウイルス)に関する防疫体制も
異様に厳しく不自然。

またオーエスキー病(豚ヘルペスウイルス)は豚以外にも
多くの動物に対し死亡を起こさせるとされているが
それが事実ならば人間の死亡例がないのも不自然。

という事はオーエスキー病(豚ヘルペスウイルス)は
ノロウイルスと同じく、架空の疾病で、SPF豚に関する真相を知った一般人や
職員を暗殺するための行政暗殺制度と仮定をおかれても仕方がない。

実際、日本関係の養豚で原因不明の死亡者が複数の養豚場職員に
出ている例がある。 事実を知ったため当局に消されたのではないか?



151 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:05:46 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その11)》

なお地方自治体のオーエスキー病(豚ヘルペスウイルス)に対する防疫マニュアルを
読めば、こういったケースは「淘汰を基本とした清浄化」を行うと記述されている。
この表現は不可解である。通常のウイルスの除菌は「淘汰」という表現は使わない。
また「清浄化」という表現も微生物分野では使わない。そもそも何故、除菌が淘汰なのか?

しかしながら、これはこの人間養殖システムを知った上で驚いた人間を殺す事を指しているならば
行政から見れば確かに「淘汰」であり「清浄化」であろうので矛盾しなくなる。

こういった制度である事を知らずに入社する人も多いだろう。
そういった場合、その職員が驚いて疑問を口にしだしたら、
行政としてオーエスキー病(豚ヘルペスウイルス)扱いを隠語で行って暗殺する。
その上でその職員を解体して豚肉にしていると考えられても不自然ではない状況になっている。

それがオーエスキー病(豚ヘルペスウイルス)かもしれない。
実際、養豚業の職員に異様な連続死亡が出ているケースがある。



152 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:06:40 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その12)》

以上、述べてきたように、宗教ではなく微生物学的な見地に立った場合、
SPF養豚は成立しない。微生物学的に成立し得ない内容になっている。
という事は何らかのカモフラージュに過ぎない事に当然なる。

そして仮説演繹法的に考えた場合、秋田県のSPF養豚を説明可能なのは
数千頭の豚を飼育している代わりに、実は数千頭の人間の赤ちゃんを大量保育し
時期がくれば殺害して食肉として出荷(すなわち食用人間の養殖)しているとしか
現時点では考えられないのである。秋田県は恐るべき状況になっていると分析できる。

死体ビジネス目的の集団での人間狩りを県内外で行い、秋田県内では年間1000人を
殺害し解体して人肉、肥料、臓器に分けて換金すると同時に、雪が深くて秋田での狩りが
行いにくくなる冬季には県外に出て「出稼ぎ」と称して同じような人間狩りを繰り返す事を
県の産業に育成している模様である以上としか思えない各種統計データが出ている秋田県においては
人口減少が全国で最も激しくなったため、遂には「人間の養殖」にも手を広げ
大量の赤ん坊を保育し、食肉化する事業をSPF養豚と称していると考えない限り、ここで
述べた一連の矛盾は説明しにくいのは事実である。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207




153 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:07:36 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その13)》

あらゆる局面から分析する限り、秋田県において
「食用人間の養殖と食肉化」がSPF養豚と称して
県の産業に育成されているのは間違いないと推察できる。

人間の赤ん坊は生後半年くらいが一番美味いという声もある。
そういった需要を背景にして年間数千人の食用人間を養殖し、
生後半年にして解体され食肉化したものを秋田県のブランド産物として
育て上げる秋田県庁。

またそれを県立大学の正規の研究・教育テーマに設定している
秋田県立大学生物資源科学部(稲元教授、佐藤了教授、谷口准教授他)。
SPF養豚場と称した人間家畜飼育・屠殺場は学生実習の場にも採用され
赤ん坊の大量殺害の現場のカモフラージュ場を事実上、見せている。

こういった形で事実上の殺人テロリストが要請され、卒業後には
実際に殺人テロリスト業者に就職しているものも出ている。
これが秋田県の現実だ。SPF養豚は家畜では100%ありえない。
間違いなく「人間の養殖と食肉化」だ。それを県庁や県警が行っている。

まだ21世紀は始まったばかりであるが、秋田県は世紀末の様相を呈している。
人間が人間を食べる事は、人間精神のあらゆる側面に影響を与える。
人を殺す事、人を騙す事が当たり前の社会になってしまっている。この驚くべき容疑
に関して誰もが論理的に反論できていないという事実、更には事実でないと返ってこない心因反応
が多数確認できるという事はこの仮説は事実なのだろう。


154 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:09:13 ID:PPGLVeMD0
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その14)》
   〜秋田県の資源循環・地産地消とは何か〜

1.SPF養豚の生産過程のプロセスがクローン動物生産過程と酷似しているだけでなく、
  秋田県の某SPF養豚場の瓦版においてもクローン人間を扱った四コマ漫画が確認できる。

2.体細胞クローン動物は毛髪、血液、皮膚からの培養細胞からも生産可能な時代になっている。

3.研究室で特に肉質の良い食用動物個体の体細胞クローンを大量に作成し、
  各SPF養豚畜産場に移入(生産ピラミッド)している可能性。

4.各SPF養豚場では、無菌施設ではなく「通常の厩舎で飼育」との記述がSPF豚協会資料に
  あるにも関わらず防疫体制は刑務所・治安施設水準。
    @敷地への高いフェンスの設置
    A敷地内への厳しい車両制限
    B窓がほとんどなく外部から飼育生物が目視確認できない飼育施設
  この点、微生物学的に明らかに矛盾している。
  と言うことは、この防疫体制は何らかの別の理由(何かの隠蔽)がある事を示唆している。
  (なおBに関してはカモフラージュ用の豚飼育設備は部分的に公開されていると考えれば
  一般見学コースの状況と矛盾しない)


155 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 22:10:03 ID:PPGLVeMD0
5.豚肉で本当に人間死亡例が出ているE型肝炎ウイルスや豚連鎖状球菌が
  SPF養豚での規制対象に入っていない事自体が、決定的な矛盾であり
  SPF概念自体が破綻している事を意味している。そもそも数百万頭の豚が
  通常の豚舎で採算ベースにのる形態で市場に出回っている以上、人間にではなく畜産動物に
  病害のある5種の微生物だけを排除するためにここまで大規模な防疫体制をとる必要は初めからない。

6.飼料は滅菌されているとの記述は一部資料にはあるが腸内細菌は通常の豚より多い点、矛盾している。
  そもそも一々飼料や飲料水を高圧滅菌殺菌していれば生産経費がかかり採算がとれない。
  放射線照射滅菌は施設や包装等に経費がかかりすぎて、養豚業への導入は不可能。また敷地内の豚舎は
  無菌状態ではなく通常の豚舎であり、無菌動物とは言えない点、SPF養豚協会自体が強調している。

7.その場合、当然、悪臭問題は通常の畜産業とは変わらないはず。
  しかしながら悪臭はほとんどしていない。オゾン水が消臭に使われている模様であるが
  オゾン水消臭設備は通常の豚舎でも利用されているケースが多い。BM活性水は
  ミネラルとバクテリアが消臭の原理とされているが、これは科学としては成立していない。
  BM活性水は当該矛盾をカモフラージュ隠蔽するために捏造された可能性が否定できない。
  BM活性水に関する論文は科学の形態はとっているものの内容はオカルトの水準であり
  原理が事実上示されていない。単にバクテリアとミネラルを連呼しているのみ。
  この不可解性はBM活性水がカモフラージュ用捏造と考えれば説明可能となる。


156 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:11:28 ID:Vjese9D10
8.豚は全ての家畜の中で最も悪臭が激しいとされ、各地で住民問題になっている。それにも関わらず、
  窓がほとんどない豚舎で数千頭の豚を悪臭問題を感じさせないまま飼育する事は
  原理的に不可能。そもそも帝王切開は各々のSPF畜産場では行なわれおらず自然分娩である
  との記述がSPF豚協会資料にある。と言うことはSPF畜産場で飼育されているのは豚では成立しえない事になる。
  その一方、人間の大量飼育ならば、オゾン水を使いさえすれば悪臭問題は確かに
  ほとんど発生しないだろうし、窓のない飼育施設でも対処可能とな。また、人間の飼育を隠すためには
  むしろ窓がほとんどない施設でないと経営者サイドは困る事になる。

9.SPF豚肉の形態学的特徴、味覚特徴は通常の豚とは全く異なる事が強調されている以上、
  実は豚肉ではない可能性の方が高い。肉の顕微鏡形態学的特徴・味覚特徴は
  あくまでも種や個体に由来するものであるケースが多い。

10.「初めてSPF豚の実物を見たときは、それまでの印象とは全く違っていて
  宇宙にいるような感覚でした」といった奇妙なコメントがSPF畜産場職員から複数の職員から
  SPF養豚業者の瓦版から確認でき、SPF豚とされている動物の現物が余程ショックだった事が
  伺える。単なる「無菌豚でもない菌制御豚」ならばこのような反応が返ることは考えにくい。
  また、「今までの畜産概念とは全く違う新しい概念であり、これからは私達の時代です」
  といったキャッチフレーズをSPF養豚場は頻繁に使っているが、単なる豚病原菌管理ならば
  概念は今までの畜産産業と変わらない。その一方、食用・臓器用クローン人間の養殖ならば
  確かに「今までの畜産概念とは全く違う新しい概念」であると考えられる。


157 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:12:12 ID:Vjese9D10
11.農林省や自治体自体が極度な防疫体制を敷いているのも不自然。その一方で
  SPF養豚協会は財団法人や社団法人ではなく最も潰しやすい有限責任中間法人なる
  不可解な法人形態をとっているのも不自然。行政として問題があれば
  いつでも中間法人に責任転嫁して撤退できるようにしていると考えられても仕方がない。

12.農林省や地方自治体が敷いている防疫体制(豚ヘルペスウイルス)においての公文書において  
  利用されている用語が微生物用語ではない。除菌を指す単語が淘汰になっている。
  微生物の分野では淘汰なる言葉は除菌には使わない。しかし人間の暗殺業界においては
  思想淘汰という表現を使うのは不自然ではない。

13.SPF養豚を「活け作り」に使っているとの不可解な記述を示す資料も確認できる。
  「豚の活け作り」なる言葉は聞いたことがないが、食用人間の活け作りに関しては
  中国では日常茶飯であり、文化大革命でも頻繁に行なわれたという資料が確認できる。 

14.SPF養豚の供給先が中華料理店であり、中華料理は「豚に始まり豚に終わる」とまで
  言われていると強調されているが、中国では養豚は古来、あまり盛んではない。  
  一方、人肉食は中国では古来盛んであり、豚肉が人肉の隠語に使われるケースは
  西洋も東洋も珍しくない。


158 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:12:56 ID:Vjese9D10
15.ハリウッド映画「アイランド」において、当該状況と酷似した設定
  (臓器用のクローン人間牧場におけるクローン人間の生存権問題)が確認できる。
  米国では映画は国家戦略産業であり、「ダビンチコード」はじめ政治的な背景を
  前提とした映画がハリウッドに特に多い。状況があまりにも似ている。偶然とは思いにくい。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89_(%E6%98%A0%E7%94%BB_2005%E5%B9%B4)

16.秋田県ではやはり北部にある能代市周辺に「大がかりな臓器ビジネスセンター」が
  製薬会社により最近、建設されている。その臓器の供給源の1つがこのSPF養豚ビジネスでもあると
  仮定した場合、現在の状況をより矛盾なく説明可能となる。また秋田県庁は
  当該・秋田県北部地域を先進的なエコリサイクル地域(資源循環地域)に位置づけると
  新聞にて大規模に発表しているが、人間の養殖と、元々の土着民を対象とした「漁」と
  県外への「出稼ぎ」の3つをその基盤においていると仮定すれば、秋田県庁の方針を
  より矛盾なく説明可能となる。かつての林業大県、秋田県は秋田杉で有名な林業では
  赤字が大きすぎてもはや採算がとれなくなり財政再建団体への転落危機さえ取りざた
  されているため、林業で木を伐る事を止め、人間を狩って死体ビジネス(肉、臓器、肥料、医薬)
  を秋田県の一大産業に育てる事を、県の主要政策にしたと考えないと、この状況は
  説明がつきにくい。実際、秋田県では造園業者、営林業者などが事実上の殺人業を行なっている
  と分析可能な根拠が複数ある。また森林総研などの林野庁はその指導を行なっていると見られる。


159 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:13:36 ID:Vjese9D10
17.韓国ソウル大学のクローン犬の作成成功報道がなされた直後に
  (朝鮮半島からの実効支配を受けていると見られる)秋田県において
   http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
  出生率が数ヶ月だけ著しく改善されたとの新聞報道がかつてあったが、ソウル大学がこの問題で
  非難を浴びた後に、秋田県の出生率もまた何時もどおり低迷化したという奇妙な一致を示した。
  韓国では人肉を犬肉と隠語で呼ぶ事がモラン市場などで日常化している事実を考えると、
  http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
  http://ime.nu/www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html
  韓国ソウル大学の人体実験場は実は秋田県であったと考えれば、当該状況に矛盾しない。

18.秋田県は他地域と比較すると極度に自宅盗聴が激しく、全住宅地域に
  軍事施設のような盗聴用巨大八木アンテナが数百と設置されているが、このような
  http://that4.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1128878056/232-239
  http://that4.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1128878056/226-231
  常軌を逸した殺人ビジネスを秋田県の主要産業と位置づけているならば、確かに
  秋田県の110万人の住民の自宅全てを官民一体(大政翼賛会方式)で絶えず 
  盗聴犯罪しあっていないと、この秋田県の殺人犯罪ビジネス制度自体が成立しないと
  考えれば当該盗聴犯罪状況を矛盾なく説明可能となる。


160 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:17:04 ID:Vjese9D10
19.秋田県の当該養豚において全個体にICタグ(チップ)が富士通システムにより埋め込まれているのは不自然。 
   ICタグは安価であるが、装着時に労力がかかるので、豚では経済採算性がとれない。
   それに対し人間の場合は臓器は高額で売れるので元がとれるだけでなく、
   養殖された人間が逃げ出した場合、ICタグ(トップ)を人工衛星追跡して捕獲する事が容易である。

20.また同様に、秋田県には他県には全く見られないババヘラ制度(国道における
  アイスクリーム販売網)があるが、このババヘラも秋田県の常軌を逸した殺人ビジネスを
  守るための諜報・監視ネットワークであると考えればより矛盾なく説明が行える。そもそも
  ババヘラの大半は経済採算性がとれていない。他の収入源がないとババヘラ業は成立しない。

21.秋田県のSPF養豚業者の瓦版HPにおいて、当該事業は死亡率や死産率を下げるためにも
  重要であるという事を強調した四コマ漫画が確認できるが、この内容は、秋田県で見られる
  異様な各種死亡率の大半が自然死、自殺、事故死を偽装した営利目的の人間狩りである
  と仮定した場合、それを「食用人間の養殖」で賄うという方向性を指しているとするならば
  やはり矛盾なく一連の現象に説明可能となる。

22.今回の学術論議において見られた多数の心因反応は、当該仮説が事実でないと
  説明が付かない内容になっている。


161 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:18:16 ID:Vjese9D10
以上の22の根拠により、SPF養豚はやはり「豚」の飼育では説明がつかない。
「食用人間・臓器人間の飼育と屠殺」でないと矛盾が逆に大きすぎる。資源循環のためにだけ
作られた人間集団が、「新たな科学技術に伴う新たな奴隷階級」としてここ数年で発生したと
考えないと一連の状況を矛盾なく説明できない。

なおこの業界では成長促進システムが話題になっている資料が一部確認できるが、
体細胞クローン技術と同様に、これも最近、実用化されたと見られる時空操作技術を用いれば
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154258162/1-30
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154258162/31-36
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154258162/40-48
確かに生産過程が早まる効果が期待できるものと考えられる。しかしながらこの技術で
生態系から切り離されて作られるクローン人間は、人間と同じゲノムである以上、
通常の人間と同じだけの知能や感情を持っていると推察され、それを食肉や
臓器のために、本当の豚や鶏と同じように屠殺するのでは、人間社会の文明規範があらゆる場面で
急速に崩壊するだろう。それが現在の世界中での状況と見られる。


162 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:19:15 ID:Vjese9D10
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その15)》

『アイランド』(The Island)は2005年のアメリカ映画である。
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=3456
マイケル・ベイ監督。SF映画であり、アクション映画。
ドリームワークス配給。

2005年6月22日アメリカ公開。127分。英語。製作費1億2200万ドル。
近未来、クローン技術を用いて移植臓器や代理母を提供する
ビジネスが成立していた。

作られたクローンは地下の施設に隔離されているが、
移植などが決まると『楽園の島に行ける』として連れ出され、
臓器を摘出した上で処分されることになっていた。

その事実を知ったクローンの男女が施設から脱走し、
生きる尊厳を追い求める。

(キャスト)
リンカーン・6・エコー: ユアン・マクレガー (平田広明)
ジョーダン・2・デルタ: スカーレット・ヨハンソン (甲斐田裕子)

以上、全文引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89_(%E6%98%A0%E7%94%BB_2005%E5%B9%B4)


163 :481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/31(日) 22:21:16 ID:Vjese9D10
《秋田県北部で飼育されているSPF (Specific Pathogen Free)豚とは何か?(その16)》

:481 ◆mB5vjmJqME :2006/12/27(水) 22:22:10 ID:7giJQp3d
「アメリカには日本のような戸籍制度がなく、
他の州へ失踪したのか殺されてしまったのかがわからないので、
殺人の暗数が日本よりも多いと思われる。」
http://cl.rikkyo.ac.jp/cl/2004/internet/tunen/hogaku/araki/keijigaku_3.html

立教大学の上の講義資料を読む限り、米国には社会保障番号制度はあっても
戸籍はない。そして米国には実は社会保障番号を持たない人が少なからずいる。

しかしそれでも人が殺された場合は、戸籍や社会保障番号があろうがなかろうが
殺人事件として分け隔てなく扱われる。という事は米国では刑事事件の被害において
人間として扱われる権利は、実はゲノムにあるという事。

人間としてのゲノムを持っていさえすれば、刑事事件の被害にあった場合、
人間として扱われる事になる。という事は秋田県の小坂町や協和町で行っていると見られる
大量の食用人間養殖と屠殺食肉化は、少なくとも米国の法体系では大量殺人罪として扱われるという事。
また米国の法体系だけでなく他の国家の場合も被害者の戸籍のあるなしで殺人罪の適用が免れるものではない。
実際、わが国においても戸籍制度が整備されたのは明治時代だが、それ以前の江戸時代も
戸籍がなく人別帳にすら名前が載っていない場合でも殺害された場合は殺人罪が奉行によって適用されていた。
戸籍のあるなしは関係ない。

クローン人間の場合、ゲノムは100%、ヒト(ホモ・サピエンス)と一致する。
また感情や知能もまた100%人間そのものであり、豚ではない。それを考えれば
秋田県庁、秋田県警、ミートセンター等の当該制度関係者は、国際法上でも、日本の伝統法体系でも
全員、大量殺人罪で逮捕されるべき状態にある事になる。(そうしないと双子の片割れが
親の事情で意図的に戸籍に入れなかったケースでその双子が殺された場合、やはり動物扱いされる事になってしまうが、
それは理に適っていないのは明らかである。)


164 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 22:24:39 ID:JHmjr4bo0
クローン人間は人間だ。豚ではない。
クローン人間とは結局、一卵性の双子、三つ子・・・を作っている事
に他ならず、双子、三つ子・・・が人間であるのと同様に
クローン人間は人間である。豚ではない。

SPF豚協会によると、現在、日本で流通している豚肉の8%が
SPF豚だという。現在、日本で流通している食用豚は年間900万頭。
そのうちの8%とは70万頭。豚と食用人間がほぼ同じ体重と仮定した場合
それだけの食用クローン人間が毎年、養殖されて殺されている可能性が
出ている。これはアウシュビッツや原爆の犠牲者より多い。
世界史に残りうる人道に対する犯罪である可能性が出ている。

人間養殖&食肉化犯罪が疑われる
全農畜産サービス(株)秋田SPF豚センター
の建物の写真を以下に示した。
http://www.zcss.co.jp/syuton/007.html
有限会社ポークランド
鹿角郡小坂町小坂字台作1―1
http://www.ink.or.jp/~momobuta/

なおこれを妄想としたい者がいるならば
SPF養豚に関する微生物学的・防疫学的矛盾について
正当に学問的に答えるべきだ。それが出来ずに妄想論を語っているのは
当事者の隠蔽に過ぎない。秋田県では間違いなく食用人間の養殖と食肉化を
行っていると見られる。世界史に残るだろう。これは凄まじい。
なお逮捕されるべきは内閣、全司直(裁判所、検察、警察)、県庁、SPF食肉業者
秋田県立大SPF関係職員陣である。


165 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 22:26:04 ID:JHmjr4bo0
自社ブランド「桃豚」は生産者の誇り
数歩先を行く養豚事業の新しいかたち

有限会社ポークランド
鹿角郡小坂町小坂字台作1―1
TEL 0186-29-4000 FAX 0186-29-4002
URL:http://www.ink.or.jp/~momobuta/

当社の製品は「桃豚」の名前で関東を中心に販売され、
抜群の柔らかさと均一な脂肪、そして豚肉特有の臭みがない美味しさで
好評を得ている。

「養豚は臭くて汚いというイメージを払拭し、働く人が誇りを持てる養豚を
目指したかった」という社長が6年前全くの素人で始めた事業、
そこに集う63名は平均年齢25歳。その内畜産経験者は僅か4名だけ。
http://www.bic-akita.or.jp/magazine/vol.246/business.html


166 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 22:32:34 ID:JHmjr4bo0
秋田県の以下の2つのSPF養豚業者の建物の写真を
URLに示した。いずれも養豚業では考えられない建物構造となっている。
窓が事実上なく、小さな換気口が建物の上部についているだけ。
これでは畜産業の中で最も悪臭問題が激しい豚を飼育する事は出来ない。
しかし人間の養殖なら可能だ。

また建物の構造はSPF豚協会が認めているように無菌施設にはなっていない。
単なる通常の建物だ。それにもかかわらず、敷地内への車両・人員制限は軍事施設のように厳しい
窓も事実上ないので外部から何の動物を飼育しているか目視できないようになっている。
これは防疫上、矛盾している。しかし食用人間の養殖なら矛盾なく説明可能となる。

************

全農畜産サービス(株)秋田SPF豚センター
http://www.zcss.co.jp/syuton/007.html

有限会社ポークランド
鹿角郡小坂町小坂字台作1―1
http://www.bic-akita.or.jp/magazine/vol.246/business.html
http://www.ink.or.jp/~momobuta/


167 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 22:32:49 ID:EKTt4X800
大晦日の夜にやることが2chへの書き込みかい。
妻子に逃げられたのは間違いないね。

168 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 22:36:20 ID:JHmjr4bo0
繰り返すが、クローン人間は人間だ。豚ではない。

全農畜産サービス(株)秋田SPF豚センター
http://www.zcss.co.jp/syuton/007.html

有限会社ポークランド
鹿角郡小坂町小坂字台作1―1
TEL 0186-29-4000 FAX 0186-29-4002
URL:http://www.ink.or.jp/~momobuta/


169 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 22:37:14 ID:JHmjr4bo0

秋田県が警察ぐるみで行っている
殺人運営方法は滅茶苦茶だ。

こんな事が何故許されるのか?
機密技術さえ使えば人間の養殖なり出稼ぎ殺人も可能としている
北東北の手法には驚きを禁じえない


170 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 22:39:59 ID:gAhSgHbq0
全国の医師は、この問題を考えずに年を越せるだろうか?
クローン人間は人間だ。豚ではない。日本はいつからこんな無茶な国家になったのか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 秋田県等での食用人間養殖&食肉化容疑について
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 秋田県等での食用人間養殖&食肉化容疑について
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 秋田県等での食用人間養殖&食肉化容疑について
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 秋田県等での食用人間養殖&食肉化容疑について
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


171 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 22:56:34 ID:EKTt4X800
精神科の先生も、年末年始くらいは患者の妄想を忘れたいだろう。

172 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 22:58:22 ID:23jHuE4UO
さあスレタイ無視のコピペが終わったから
>>135にちゃんと答えてもらおうか。
今年最後まで学生から逃げ回る気?
まあ『コピペで埋め・低能・どこかの誰かさん呼ばわり・無視・妨害・心因反応』などなどを使ってもいいよ。

173 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 23:24:22 ID:s+1sqMps0
>>171

精神衛生論を語るならば。>>154-160の矛盾点を説明せよ。
論議の学術性に矛盾があって初めて精神衛生論議が出てくる。
それなしに妄想論に逃げ込むのは、大量殺人の当事者が疑われる。

なお私は純粋な学術論議以外は返答しない事もある。
あまり低レベルの難癖は止めろよ。



174 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 23:30:51 ID:5Bab0mEc0
秋田県での人間養殖&食肉業が疑われる3企業
http://jp.fujitsu.com/featurestory/2005/0216pork/

【会社概要】
@全農畜産サービス(株)秋田SPF豚センター
http://www.zcss.co.jp/syuton/007.html

A有限会社ポークランド
〒017-0201秋田県鹿角郡小坂町小坂字台作1-2

B有限会社十和田湖高原ファーム
秋田県鹿角郡小坂町小坂字台作1-1

A、Bの設立:
1995年(平成7年)2月/1997年(平成9年)6月

A、Bの資本金: 1,000万円/1,000万円
従業員数: 26名/30名

A、Bの事業内容:
健康で安全な十和田湖高原ポーク「桃豚」を生産。
ハイコープSPF豚(JA全農)の養豚を手がけ年間75,000頭を出荷。
ホームページ: 「有限会社ポークランド」ホームページ

なおA、Bは小坂町役場からのスピンアウトなので、
事実上の自治体第三セクターか。すなわち3つ全て秋田県の役所関係のビジネス。

175 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 23:32:05 ID:23jHuE4UO
>>173
難癖?
信用性を証明できるかどうかの指摘のどこが難癖?
今年もあと30分、
いつまで逃げる?

176 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 23:47:35 ID:EKTt4X800
>>173
そんなん言うから、>>154-160を見てみたけれど、
妄想を持った患者の妄言の羅列じゃないか。
なんで休み中まで、そんなの見せるんだよ。

177 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 04:42:34 ID:2yQhpWN/0
>>176

自然科学の基礎が全くない人物には
わからんだけだよ。>>154-160は事実上、証明になっている。
特に誰もが具体的に反論できないなら尚更だ。

間違いなく秋田県にてジョノサイドが日常化している。
関係者は必死に隠す。それが貴方だろう。

ジョノサイドは日本の刑法では死刑だ。殺人罪に他ならない。
秋田県庁、秋田県警、秋田県立大学、秋田県食肉公社、関係SPF養豚業者は
全て殺人罪で強制捜査を入れられるべきだ。クローン人間は人間。豚ではない。

秋田県ほどキチガイな県はない。佐藤了らの逮捕が必要だ。
逮捕がないと収拾がつかない。これは。

178 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 04:44:49 ID:2yQhpWN/0
なお私は死刑廃止論者である。しかしジョノサイド関係者は
終身刑は必要と考える。>>154-160は豚では成立しない。

そうでないとするならば、その旨、科学的に反論してほしい。
科学的反論ができないなら、このスレを去ってほしい。



179 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 04:45:43 ID:2yQhpWN/0
>なんで休み中まで、そんなの見せるんだよ。

確かに大晦日に行った、ここでの学術論議(食用人間他)は
「事実上の裸」だ。日本国家&秋田県の本当の姿がこにはある。
極めて忌まわしいジョノサイドが少なくとも秋田県では日常化している。
ジョノサイドを行いながら紅白歌合戦も何もないはずだ。

===========================================

<紅白歌合戦>ダンサーの衣装巡り抗議相次ぐ 番組中に謝罪
12月31日23時39分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061231-00000059-mai-soci

 31日夜に放送されたNHK紅白歌合戦で、白組のDJ OZMAの後ろで
踊っていた女性ダンサーが着ていた衣装を巡って視聴者から抗議が相次ぎ、
アナウンサーが番組中に謝罪した。衣装は、女性の裸がデザインされた
ボディースーツだったが、視聴者からは「裸ではないか」
「子供も見ているのに、ふさわしくない」など、
番組終了までに250件を超える抗議がNHKに寄せられた。
そのため総合司会の三宅民夫アナが「視聴者のみなさんに誤解を
与える結果になり、申し訳ありません」と謝罪した。

最終更新:1月1日0時40分


180 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 05:14:13 ID:cGMkfUb+0
秋田県男鹿市の真山神社に祭られているナマハゲは実在する。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/l50

ナマハゲとは実は秋田県民そのものを指す。
秋田では本当に大量虐殺を毎年平気で行っている。
赤ん坊も殺す。子供も殺す。成人も殺す。老人も殺し、表面上は自然死、事故死、自殺扱いする。
その犠牲者の数、年間1000人以上。 更には戸籍に名前を載せていない人間を3000人以上
養殖して毎年殺す。そして肉を喰らう。

それが秋田の実態だ。秋田県とはカニバリズム(共食い)の巣窟であり、その基本は殺戮だ。
ナマハゲという仮面を秋田県全体で被って、水面下で殺戮の限りを尽くしているジョノサイド大県。
それを主導しているのが秋田県庁、小阪町役場などの役所。更には秋田県警だ。
県警が凶悪殺人のバックにいるので悪逆の限りが尽くされている。県警は文字通り人間ではない。極悪犯罪集団そのものだ。
ここまでの地域は珍しいだろう。極度の高度殺人地域である事実を全国民は知ってほしい。
これで今年は国体が開催できるのか?あまりに酷い。あまりに違憲に殺されている。忌まわしすぎる。

===============================
「なまはげ」登場…秋田・男鹿
12月31日22時4分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061231-00000513-yom-soci

 秋田県男鹿半島に伝わる「なまはげ」が31日、男鹿市などを練り歩き、
恐ろしい形相の面をかぶった男衆らが家々を回って「泣ぐ子はいねぇがあ」と子供たちを追い立てた。

 秋田県では2006年、連続児童殺害事件など子供が犠牲になる事件が
相次いだ。男鹿市北浦安全寺の安田静江さん(71)は、
孫の恵莉華ちゃん(5)が「いい子にします」と、泣きながらなまはげに
約束する姿を見やりながら、「このあたりでも子供を一人で歩かせられなく
なったが、新年こそ良い年になれば」と話していた。
最終更新:12月31日22時4分


181 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 07:01:27 ID:j7fOh9a+O
結局>>175>>135に答えられず、去年は負け犬年となった。
今年も最後は猪突猛進のコピペで逃げるだろうね。
文句があるのなら少なくとも>>175にきちんと答えてからにしてね。

182 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 07:11:17 ID:j7fOh9a+O
>>178
詳しい説明もなく、
ソースもほとんどなく、
『はい、反論して』はいくらなんでもなし。
それで反論しないねらーに対して優越感を抱いているとしたらかなり情けないよ。

183 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 08:21:03 ID:EPagkOGB0
なにせ先生は、医療関係者どころか世界の首脳関係者が
自分のスレを読んでいると思い込んでますから。

これが妄想と言わずしてなんて言う。
しかし「世界の要人関係者が自分のスレを読んでいる」と言う。

精神分裂病に終わりは無し。

184 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 08:35:56 ID:0g+j31I50
先生、ずいぶん早起きだけど、初日の出を見るため?

185 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 10:33:49 ID:sRoI+nJq0
>>183

相手の論議の論理性の矛盾の具体指摘なしに
勝手に精神衛生を問えるならば、
自分達と考え方があわないものを全て精神衛生処理できる。

この手法でスターリンはかなりの国民を殺してきたとされている。
あなた方が今、とっているのはこのスターリンと同じ手法だよ。

馬鹿にはわからんだろうが、
精神衛生の大半は権力犯罪の隠蔽であり
行政にとって都合の悪い機密技術犯罪を隠すためにあるにもある架空物なのだよ。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/629-640


186 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 10:34:28 ID:sRoI+nJq0
なお鹿野組合総合病院(秋田県鹿野市)の精神神経科病棟の写真が
今朝の地域新聞(秋田魁新報)の3面に大きく掲載されていたが、
精神医療の学問体系が事実上崩壊している事が筆者らによって全国開示されたためか
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/629-640
鹿野組合総合病院等において常勤医の引き上げが相次ぎ、
鹿野組合総合病院においては遂に昨年から入院治療を閉鎖している。
新聞に掲載された写真では、誰もいない精神神経科入院病棟が大きく写っている。

繰り返すが、これは精神医学自体が実は捏造、マヤカシである事が開示されたからであろう。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/629-640
そのため(研修医が自由に研修先の病院を選べる)新臨床研修制度で
市場淘汰にかかった結果と見られる。鹿野組合総合病院にはもはや秋田大学医学部からも
岩手医大からも誰も常勤医師が派遣されていない。近隣の公立米内沢総合病院(北秋田市)
でも昨年一杯で同様に常勤医師が当該診療科で一人もいなくなった。休止に追い込まれた
入院病棟の再開の目処はたっていない。

これらは全て精神医療体系が事実上崩壊した事が原因と見られる。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/629-640
また同様に産婦人科部門においても、秋田県男鹿市で見られた産婦人科医による
恒常的な赤ん坊殺しと死産扱いに関する学術論議が全国に大きな影響を及ぼし
全国の食人地域から常勤産婦人科医の撤退が相次ぎ、その結果、全国の出生率は逆に
増加している事が本日の新聞1面で報道されている。当該学術論議で社会は変わりつつある。

いずれにせよ精神医療体系が事実上崩壊した事実を下URLから学び取るべきだ。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/629-640
秋田県の大量殺人犯罪風習を、いつまでも妄想論で片付ける事はできない。


187 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 10:43:33 ID:0g+j31I50
妻子に逃げられて独り身になったおっさんは、元旦から2ch三昧か。
親戚にも、この狂ってしまった醜態は見せられないだろうしね。

188 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 10:52:13 ID:rvvcv1B90
中傷しか出来ないのかね?
科学的な論議が出来ない馬鹿はスレを去ってほしい。

189 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 11:03:42 ID:j7fOh9a+O
>>188
指摘に答えられないと低能など言って逃げる先生もね。

190 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 11:04:12 ID:0g+j31I50
>>188
あなたは「妻子に逃げられて独り身になったおっさん」なのですね。
そういう反応をしていると、どんどん自分のみじめさが暴露されて行きますよ。

191 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 11:15:57 ID:rvvcv1B90
繰り返すが、>>154-160に防疫学的な矛盾を詳細に示し、
その上で食用人間の養殖と食肉化が大規模に行われていない限り
これらの矛盾を説明できない事を既に明確に示した。

その上で貴方を含め科学的な反論が全くない。という事は事実である事が
更に裏付けられた状況にあると考えざるを得ない。それ以外の難癖に関しては
お答えする意思はない。科学論議以外は興味がないからだ。したがって貴方の投稿は
無意味だ。

なおあえて被疑者である食肉業者3社の実名を全国に大々的に示した以上、
私の論議が間違っていたら当然、刑法(威力業務妨害)が成立し、私は逮捕される。
2chの閲覧者は実は非常に多いのでSPF業界そのものに大きな影響を当然与える。
それに対し、私の論議が正しいならば、刑法(威力業務妨害)は成立しないので、逮捕がない。
その場合、貴方のような理由にならないような難癖が増えるだろう。その場合、読者には判断がつく。
従って、私は自分の身をそのような篩にかける事によっても当該重大事項の真偽を明確に
世間に示す事を試みている。ここで論じた内容は世界史に残るような凶悪犯罪でありジョノサイドだ。
それだけの真剣さをもって私は応じている。

繰り返すが、>>154-160に防疫学的な矛盾を詳細に示し、
その上で食用人間の養殖と食肉化が大規模に行われていない限り
これらの矛盾を説明できない事を既に明確に示した。その点に関して
異論があるなら科学的かつ具体的に反論してほしい。それなしの難癖には
応じる事はできない。私も暇ではないので馬鹿の相手は出来ない。



192 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 11:22:47 ID:rvvcv1B90
新たな科学技術を用いたジェノサイド、ホロコーストは
他人への中傷誹謗や難癖で対処できるものではない。

日本の刑法では3人以上殺害したら死刑だ。食用人間の養殖と食肉化では
1年に何十万人か殺害されている模様だ。所轄官庁の農林大臣は
当然、責任を問われるだろうし、末端のSPF養豚と称する殺人業者もそれを
支える大学関係者も当然、殺人罪で逮捕されるべきであろう。

米国を見れば明らかなように戸籍がなくても殺人罪は成立する。


193 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 11:27:14 ID:rvvcv1B90
繰り返すが、クローン人間とは、要は一卵性の双子、三つ子・・・・
を人為的に作る事に過ぎなく、一卵性の双子、三つ子・・・が
古来から尊厳ある人間として認められてきた以上、間違いなく人間だ。

彼らを「人間ではない動物」として黙認するならば、
全世界の一卵性の双子、三つ子・・・も当然、動物扱いされる事になる。

一卵性の双子、三つ子・・・でゲノム構造が同じあっても、
やはり個性というものは歴然としてある。彼らを動物として扱うのは許されない。


194 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 11:34:11 ID:rvvcv1B90
また、クローン技術を用いた一卵性の双子、三つ子・・・が
人間として扱われないならば、彼らを成長させて、殺人させても
殺人を命じた人間は、殺人罪を問われなくなる。「人間ではない動物」が
勝手に殺した事になる。こういった形で幾らでも人を使った凶悪犯罪が
可能となる。

それでは刑法(殺人罪他)等を通した社会秩序が根底から破壊される。
そういった意味でも。新たな科学技術を用いた一卵性の双子、三つ子・・・・
を、どうしても人間として認める義務が、社会全体にある。

195 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 11:36:45 ID:rvvcv1B90
更に言え、世間一般で、既に体外受精を行う試験管ベビーは
不妊治療のプロセスで大量に誕生している。

体外受精はもはや産婦人科医のルーチンワークに近い。
従って試験管ベビーだからといって、誕生後の人権や生存権に
何ら支障をきたすものではない社会に既になっている。

196 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 11:40:12 ID:0g+j31I50
>>191
>私の論議が間違っていたら当然、刑法(威力業務妨害)が成立し、私は逮捕される。

安心しな。多分、刑法では問われないから。

197 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 11:42:31 ID:rvvcv1B90
以上、示してきたように、以下の5つの理由より
秋田県でビジネス化されたSPF養豚と称した食用人間の養殖および食肉化は
国際刑事裁判機構(ICC)が担当する「人道に対する犯罪」に他ならず
全国では年間70万人が理不尽に殺害されていると見られる状況はホロコースト以外の
なにものでもないと確信する。

1)クローン人間とは、要は一卵性の双子、三つ子・・・・
を人為的に作る事に過ぎなく、一卵性の双子、三つ子・・・が
古来から尊厳ある人間として認められてきた以上、間違いなく人間である事

2)クローン技術を用いた一卵性の双子、三つ子・・・が
人間として扱われないならば、彼らを成長させて、殺人させても
殺人を命じた人間は、殺人罪を問われなくなる。「人間ではない動物」が
勝手に殺した事になる。それでは刑法(殺人罪他)等を通した社会秩序が根底から破壊される。

3)世間一般で、既に体外受精を行う試験管ベビーは
不妊治療のプロセスで大量に誕生している。試験管ベビーだからといって、誕生後の人権や生存権に
何ら支障をきたすものではない社会に既になっている

4)ゲノム構造が100%同じである以上、感情、知能他は
自然交配・自然分娩の人間と全く変わらない。

5)犠牲者に戸籍がなくても殺人罪は古来成立している。

198 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 12:15:03 ID:il6exBF30
   |□
   |д゚) ダレモイナイ・・ノロウイルススルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ・
   ・    □   ノロウイルス
     ・ヽ(゚д゚ )ノ   ノロウイルス
     ・   (∵へ)    ノロウイルス
          く       ノロウイルス



   ・              ・
   ・ ・    □   ノロウイルス  ・ ・
  ・・. ・ ヽ( ゚д゚)ノ  ノロウイルス  ・・
     .・   (へ∵ )    ノロウイルス
    ・.        >    ノロウイルス  ・

199 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 15:46:34 ID:j7fOh9a+O
>>191
まったく詳細にはしていない。
例えば『建物が厳重』
→建物のどこが?他の施設とどれほど違うの?
またソースもない。
ほとんど先生が見た感想ばかり。
それで科学的と言われても困るよ、それ以前の問題。

200 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 16:30:55 ID:eIxd7BPC0
>>99
>政府および国立感染研が主張していることは、
[snip]
>という事で、再感染試験はヒトにしか感染しないので行えないと
>言い張っている訳ですが

はてさて、そんな主張を彼らはしとるんかのぅ。

不勉強ゆえワシは詳しくは知らんが、以下のものの他にも
似たような方法論を採用した論文はあるんじゃないかと
勝手に想像するがのぉ。
あんたもホンマもんのresearcherなら読んでみては如何じゃな?
Graham DY, Jiang X, Tanaka T, Opekun AR, Madore HP, Estes MK.:
Norwalk virus infection of volunteers: new insights based on improved assays.
J Infect Dis. 1994 Jul;170(1):34-43.

ちなみに保健所にEMなぞ置いとらんぞ。
地衛研でも今はほとんど使っちょらんじゃろ。

201 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 17:19:14 ID:0g+j31I50
おっさん、元旦に外出もせずに2chばかりやってるのなら、2ch神社のおみくじでもやってみ。

202 : 【大吉】 【319円】 :2007/01/01(月) 21:23:02 ID:zxzRIQ9y0



203 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 00:08:12 ID:Eursd4yn0
1.SPF養豚論議(人間養殖&食肉化)を始めた日の翌日に
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
佐田行政改革担当大臣への辞職要求が各野党から一斉に出された。

2.鳩山民主党幹事長などの野党サイドの発言内容は尋常な水準ではなかった。
何が何でも直ちに辞任が必要と要求した。それに対し佐田行政改革担当大臣も
僅か1日2日で辞職を認めた。これは通常の理由では考えられない。

3.事務所の経費利用に問題がある程度では大臣は辞職しない。
その程度で辞職すれば総理大臣にも打撃となる。 特に今回はそもそも違法ではない。
辻元氏の場合は違法だった。今回は合法。その程度で辞職すると考える方が幼稚園。
政治には必ず裏がある。

4.野党が辞職要請して、僅か2日で大臣が辞職したケースは
日本の政治史上、今まで一度もない。という事は、それだけの理由(すなわち日本の
政治史上始まって依頼の理由)が佐田大臣辞職の背景にあったという事に必然的になる。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160

5.佐田行政改革担当大臣の辞職時にコメントがあったように
事務所使用において 「調査した結果、架空ではなく実体があった」のなら
辞職する必要がない。 しかしSPF養豚(人間養殖と食肉化)について
「調査した結果、架空ではなく実体があった」のならば
早急に辞職しないと内閣が潰れるリスクが高まる。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160


204 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 00:08:45 ID:pMURXVsS0
6.大臣辞職時のコメントが非常に短時間で質問も
ほとんど受け付けなかったのは不自然。「調査した結果、架空ではなく実体があった」のなら
辞める必要はなく、質問に応対できたはず。しかしSPF養豚(人間養殖と食肉化)なら
記者との質疑応答は難しい。

7.行政改革の一環として、人間の養殖&食肉化をスタートした可能性が
否定できない。結局は金だ。

8.野党サイドも本当の事は話せない。話せば暴動がおきかねない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
よって「事務所の不適切利用」で通した可能性が否定できない。

9.現在の政治は全て二重性をもつのは常識。

10.権力犯罪を「妄想着想」等の精神衛生で隠蔽する手法は古今東西珍しくない。


205 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 00:11:26 ID:pMURXVsS0
なお「SPF養豚=食用人間養殖説」を最初に論議したのは
このスレではなく、以下の「宗教を考える(その3)」だった。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/
大臣の辞職騒動と綺麗に日付が一致している。

206 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 11:12:15 ID:nB/VevvZ0
419 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 02:18:04 ID:bAmt7ehk
秋田の殺人風土が
それだけ異常な事態になっているという事

420 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 02:27:50 ID:???
しかし、クローン人間だろ?
クローン人間を殺す事は別に殺人じゃないよ

421 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 02:33:16 ID:???
これ以上、調査しないほうが身のためだぜ。

423 :銀さん(`・ω・´):2007/01/02(火) 02:40:12 ID:X4MfliA4
(`・ω・´) なるほど。
秋田県庁では そんな悪行が行われていたのか

428 名前:学籍番号:774 氏名:_____ :2007/01/02(火) 11:05:46 ID:oq4pgaz8
>しかし、クローン人間だろ?
>クローン人間を殺す事は別に殺人じゃないよ
>これ以上、調査しないほうが身のためだぜ。

やはりクローン人間を養殖し大量殺害しているな。
この一文が事実上、真実を物語っている。

お前ら、人間じゃねぇ。

429 名前:学籍番号:774 氏名:_____ :2007/01/02(火) 11:07:19 ID:oq4pgaz8
クローン人間が人間じゃないとする根拠を
言ってみろ。

お前達、自分達が行っている意味がわかっているのか?
これはホロコーストだぞ。

207 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 11:13:34 ID:nB/VevvZ0
上の心因反応はクローン人間の養殖が事実でないと
発生しえない。やはり恐るべき時代になっている。


208 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 11:17:13 ID:nB/VevvZ0
酷すぎる、あまりにも酷すぎる・・・・

209 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 12:56:03 ID:0PnVn9tl0
432 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 12:01:51 ID:???

秋田県は貧しいから仕方がないところもある。

434 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 12:06:25 ID:???

秋田県は貧しい農村が多い。
政府から援助がなくては食べていけない。
いかに非人道的な事でも行わなくては
クローン人間の存在を肯定するわけではないが

438 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 12:43:45 ID:???

クローン人間は個人の所有物だから

殺人罪にはならないよ

210 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 12:56:42 ID:0PnVn9tl0
439 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 12:50:51 ID:278pMuwR
>クローン人間は個人の所有物だから
>殺人罪にはならないよ

人間が「人間の所有物」という概念自体が無効だよ。

例えば子供は親の所有物ではないよ。
だから、「子殺し」は殺人罪が適用されるんだよ。

孤児院の子供達は孤児院の所有物ではないよ。
だから孤児院による子供殺しはやはり殺人罪になるんだよ。

また試験管ベビーは不妊治療ではルーチンワークになっており
大量の試験管ベビーが社会で誕生しているけど、
試験管ベビー出身だからといって、自然交配からの人間と
何ら差別・区別されるものではないよ。試験管ベビーは
誰かの所有物ではないよ。親の所有物でもないし、医師の所有物でもない。
だから試験管ベビーを殺せば殺人罪が適用されるんだよ。

440 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 12:52:41 ID:278pMuwR
クローン人間とは、要は一卵性の双子、三つ子・・・・
を人為的に作る事に過ぎなく、一卵性の双子、三つ子・・・が
古来から尊厳ある人間として認められてきた以上、間違いなく人間だよ

貧しいから大量殺人が許されるなら社会が崩壊するよ。
他の産業を育成するのが筋だよ。

211 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 13:29:51 ID:0PnVn9tl0
【法務省の裁判員制度を考える】

1)食用人間の養殖と食肉化・臓器・肥料化(年間3000人以上が虐殺)
2)自然死・事故死・自殺を偽装した秋田県民自体の大量虐殺(年間1000人以上が虐殺)
3)出稼ぎと称した冬季の県外での人間狩り(推定犠牲者数は不明)
4)死体から作成した有機肥料を用いた米生産(循環型農業、環境保全型農業、地産地消費の実態)

上が秋田県の4大産業である。
北東北は貧しいので人間を殺して食べていっている。

秋田県のように地域を挙げて大量殺人を行い
それで県経済が動いているような地域が存在する事を考えれば、
法務省が導入を進めている裁判員制度は成立しない。

秋田県民全員に近い形で大量殺人に何らかの形でかかわり、
狩猟民族として「殺人による収益」で食べていっている以上、
裁判員制度を導入すれば、暗黙の了解として、大量殺人を是とした裁判が
行われ、大量殺人に疑問を持つ県民は逆に裁判員制度で死刑にされかねない。

法務省の裁判員制度の哲学は、一般住民は良民であるとする「性善説」
であるが、秋田県のように「大量殺人が善」とされている地域では、
逆に社会が地獄と化すだろう。法務省のこの政策は100%誤りである。


212 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 17:01:19 ID:4jNlXYRc0
459 :銀さん(`・ω・´) ◆DjEJxI1qgo :2007/01/02(火) 14:17:26 ID:X+DrL8Su
.         ____
       /::::::::::  L\
      /:::::::::⌒ 歯. ⌒\
    /:::::::::: ( ●)三(●)\  「秋田県・・・陸の孤島か・・・貧しいからこそ・・・・・・・・」
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒ ´ ,/ .| |          | 
    ノ::::::::::L         \ | |          |
  /::::::::::::::::      L       | |          |
 |::::::::::::: l  L             | |          |


213 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 17:02:16 ID:4jNlXYRc0
460 :銀さん(`・ω・´) ◆DjEJxI1qgo :2007/01/02(火) 14:19:54 ID:X+DrL8Su
.         ____
       /::::::::::  L\
      /:::::::::⌒ 歯. ⌒\
    /:::::::::: ( ●)三(●)\  「>>457 人肉を食する習慣があるとしても、それをを悪と定義する
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒ ´ ,/ .| |          |  のはきわめて難しいと思われる
    ノ::::::::::L         \ | |          |
  /::::::::::::::::      L       | |          | 遭難した時、お腹がすいて死にそうな状態で
 |::::::::::::: l  L             | |          |
                         人を殺して 食った場合、罪にならなかった気がする」


214 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 17:02:50 ID:4jNlXYRc0
461 :銀さん(`・ω・´) ◆DjEJxI1qgo :2007/01/02(火) 14:21:49 ID:X+DrL8Su
.         ____
       /::::::::::  L\
      /:::::::::⌒ 歯. ⌒\
    /:::::::::: ( ●)三(●)\  「>>457 秋田県などの貧しい農村で、お腹がすいて死にそうな場合も
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒ ´ ,/ .| |          |  遭難という緊急時と同じ条件であり・・・
    ノ::::::::::L         \ | |          |
  /::::::::::::::::      L       | |          | 人を殺して食っても 罪にならない。
 |::::::::::::: l  L             | |          |
                              倫理的に問題があるから隠蔽されているだけで

                           合法ではないか?」


215 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 17:03:32 ID:4jNlXYRc0
462 :銀さん(`・ω・´) ◆DjEJxI1qgo :2007/01/02(火) 14:23:11 ID:X+DrL8Su
.         ____
       /::::::::::  L\
      /:::::::::⌒ 歯. ⌒\
    /:::::::::: ( ●)三(●)\  「人肉を食べる習慣が公になると、差別などの問題が顕在化する
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒ ´ ,/ .| |          |  そして、法的には合法である事 その2つが一致しているから
    ノ::::::::::L         \ | |          |
  /::::::::::::::::      L       | |          | 別段、問題とは思えないんだが・・・」
 |::::::::::::: l  L             | |          |


216 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 17:04:14 ID:4jNlXYRc0
463 :銀さん(`・ω・´) ◆DjEJxI1qgo :2007/01/02(火) 14:24:38 ID:X+DrL8Su
.         ____
       /::::::::::  L\
      /:::::::::⌒ 歯. ⌒\
    /:::::::::: ( ●)三(●)\  「>>457 それになぁ・・人を殺して食ったら、それだけ
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒ ´ ,/ .| |          |  人が減って 食料も増えるんだから
    ノ::::::::::L         \ | |          |
  /::::::::::::::::      L       | |          | 極めて合理的 じゃないか」
 |::::::::::::: l  L             | |          |


217 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 17:29:21 ID:gZ7fg1cf0
466 名前:学籍番号:774 氏名:_____ :2007/01/02(火) 16:36:08 ID:ENgRNwPw
>遭難した時、お腹がすいて死にそうな状態で
>人を殺して 食った場合、罪にならなかった気がする

あなたは勘違いされているようですが、
この行為はやはり犯罪で、殺人罪に問われます。
ただ状況によっては執行猶予がつくという形で法的に処理されます。

あなたが勘違いされているのは小型機か何かが山中に墜落し
生き残った乗員が死亡者の肉を喰って生き延びた一件を
バチカンが認めたという史実だと思いますが、このケースでは
殺人は起こっていないと言う前提です。バチカンが認めたのは人肉食であって
殺人は認めていません。


218 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 17:30:20 ID:gZ7fg1cf0
467 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 16:44:12 ID:ENgRNwPw
猟奇ではない、緊急避難としての人肉食は、例えば1972年に
アンデス山中に墜落した飛行機の乗客16人が、
屍体を食べて生き延びたというのがある。

この事件は、生き残った者に対して、ローマ法王庁が
「食べた者を破門しない」とコメントしたことで、
世界中で逆に評判になった。

また、「アンデスの聖餐(せいさん)」(アンバロ・J・コバセビッチ監督)、
「生きてこそ」(フランク・マーシャル監督)などの映画の題材にもなった。

以上、全文引用
http://homepage3.nifty.com/onion/labo/cannibalism.htm


219 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 17:31:06 ID:gZ7fg1cf0
468 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 16:49:11 ID:ENgRNwPw
繰り返しますが、緊急避難時や戦時における
「死体」の人肉食に関しては、アンデス山中遭難事件や十字軍において
ローマ法王庁が認めてはいますが、「平時における人肉食」は公序良俗に反するので
ローマ法王庁でさえ認めていませんし、

ましてや、「平時に殺人を行ってその肉を喰らう」ことは全く許されていません。


220 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 17:31:38 ID:gZ7fg1cf0
469 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 16:55:20 ID:ENgRNwPw
また法的に見ても秋田県庁や秋田県警が日常化させている模様の
「平時に殺人を行ってその肉を喰らう」事は
刑法(殺人罪)そのものであり、佐川一政事件と同じ扱いとなります。
http://shock.gray-japan.com/ura/jiken/file-0009.html

飢饉でも何でもなく、緊急避難ではない平時において
平均所得が他県より多少、少ないという理由で、
これが許されるならば社会は崩壊します。

秋田県庁や秋田県警の殺人感覚にはただただ絶句します。
これでどうして役所や警察を名乗れるのでしょうか?


221 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 17:32:19 ID:gZ7fg1cf0
470 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/02(火) 16:59:11 ID:ENgRNwPw
猟奇殺人ファイル0009
佐川一政
http://shock.gray-japan.com/ura/jiken/file-0009.html

このURLの上から3つ目の写真と四つ目の写真をご覧下さい。
あなた方、秋田県庁と秋田県警が毎日行っていることが写真として
掲載されています。

秋田県が養殖と称して毎日殺している人間の数は
200名程度。キチガイとしか言いようがないというのが私の印象です。
精神分裂病(BSE由来)に秋田県全体がなっているのではないでしょうか?


222 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 17:40:48 ID:gZ7fg1cf0
秋田県での人間養殖&食肉業が疑われる3企業

【会社概要】
@全農畜産サービス(株)秋田SPF豚センター
http://www.zcss.co.jp/syuton/007.html

A有限会社ポークランド
〒017-0201秋田県鹿角郡小坂町小坂字台作1-2
http://jp.fujitsu.com/featurestory/2005/0216pork/

B有限会社十和田湖高原ファーム
秋田県鹿角郡小坂町小坂字台作1-1
http://jp.fujitsu.com/featurestory/2005/0216pork/

A、Bの設立:
1995年(平成7年)2月/1997年(平成9年)6月

A、Bの資本金: 1,000万円/1,000万円
従業員数: 26名/30名

A、Bの事業内容:
健康で安全な十和田湖高原ポーク「桃豚」を生産。
ハイコープSPF豚(JA全農)の養豚を手がけ年間75,000頭を出荷。
ホームページ: 「有限会社ポークランド」ホームページ

なおA、Bは小坂町役場からのスピンアウトなので、
事実上の自治体第三セクターか。すなわち3つ全て秋田県の役所関係のビジネス。


223 :関東厚生局:2007/01/02(火) 19:14:36 ID:3ESsYw3U0
いやぁ、年末年始にふさわしい「毒電波全開」のスレですな。

ところで、センセイは、その「秋田産SPF豚」のゲノムは当然ヒトゲノムと同一であることを確認していらっしゃるんでしょうな?


224 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 20:04:44 ID:n+/w4vT60
【2007:人間社会崩壊元年】

必見スレッド1(SPF養豚は人間養殖の隠語とする科学根拠:年間70万人の大量虐殺)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160

必見スレッド2(佐田行政改革大臣の辞職の本当の意味の考察と
         「貧困なら大量殺人&食肉化が許される」という秋田県の本音)
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1167446223/336
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1167446223/344-347
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1167446223/419-474

必見スレッド3(古来からの生贄風習はどこから来ているのか?)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/

1)食用人間の養殖と食肉・臓器・肥料・医薬・醤油・味噌化(年間3000人以上が虐殺)
2)自然死・事故死・自殺を偽装した秋田県民自体の大量虐殺と違法換金(年間1000人以上が虐殺:造園業者、道路工事等を偽装)
3)出稼ぎと称した冬季の県外での人間狩り(推定犠牲者数は不明)
4)死体を加工した有機肥料を用いた米生産(循環型農業、環境保全型農業、地産地消の実態)

上が秋田県の4大産業である。北東北は貧しく娯楽が少ない事もあり、集団で人間を狩って、
楽しみながら殺して食べて生計を立てている。全員ではないにせよ一部の若い人もそうである。
そのため秋田県ではほぼ全員が狂牛病(BSE)の様相を呈しており、県民100万が全員
精神分裂病のような脳障害を起こしている。BSEは脳を萎縮させる症状を示す事が関係しているのであろう。
実際、秋田県は「精神障害での死亡率」が日本一高い。二位がやはり人肉食が激しい新潟県だ。横田めぐみさんは喰われたのだろう。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157

現在、全国レベルでこの大量虐殺方式が拡散し、2007年は「人間社会崩壊元年」
に事実上なっている。人を何十万人も殺してその死体を加工して経済をまわす国家にして良いのか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

225 :関東厚生局:2007/01/02(火) 21:08:44 ID:3ESsYw3U0
なぁんだ、やっぱり何の科学的根拠も示せないんですね?

あ〜バカバカし


226 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 21:22:13 ID:Oz5TemQw0
久々に論戦に挑んでこられた方がでましたね。
嬉しいです。これから15時間以内に返信を開始します。

227 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 21:24:14 ID:Oz5TemQw0
>その「秋田産SPF豚」のゲノムは当然ヒトゲノムと同一であることを
>確認していらっしゃるんでしょうな?

良い質問です。

228 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 21:28:10 ID:Oz5TemQw0
脊椎動物に共通した保存領域から作成したミトコンドリアDMA
の共通PCRプライマーが農林水産省から論文報告されています。
このプライマーセットを用いれば、対象とした多様な動物種の
肉のMtDNAを増幅可能である事が論文上、既に実証されていますし
私自身も増幅確認は出来ています。。


229 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 21:33:06 ID:Oz5TemQw0
その次に必要な事は、そのMtDNA断片を
シーケンシングシし、分子進化学的解析で動物種を同定すると同時に
個体識別を行うか、もしくは複数の対象肉から抽出したDNAを鋳型として
各々増幅したDNA断片をゲル電気泳動したものに対して、
ヒトDNAに特異的なオリゴDNAをプローブとして、サザンハイブリダイゼーションを
行うかのいずれかになってきますが、一連に作業に必要な日数は
せいぜい1週間程度ではないでしょうか?

ところが・・・ 

230 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 21:37:25 ID:Oz5TemQw0

ところが、あからさまな実験妨害が発生しています。

トラブルシューティングを何度も繰り返した結果、
これは私の実験の腕が悪いから発生しているものではなく
(そもそもそれ程、難しい実験ではない)、
明らかに意図的な内外からの実験妨害であると結論を出すに至っています。

おkの実験データの結果が出ますと、申し開きができなくなりますので
手段を選ばず、実験妨害工作を行っているものと推察しています。
またこの執拗な実験妨害が、私が指摘した一連の論が
やはり無視できない重みがある事を逆に裏付けていると考えています。

231 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 21:43:34 ID:Oz5TemQw0
トラブルシューティングを何度も繰り返した結果、
実験妨害が行われていると推測できるステップは2ヶ所です。

一つは、オリゴDNA合成業者への内々の働きかけです。
すなわち研究室にオリゴDNAが到着したその日にPCRを
陽性対照区でかけても、何度実験しても、ある日を境に
ゲル電気泳動がスメアになるという事態です。

ゲル電気泳動がスメアになるという事はオリゴDNAが予め分解されていた事を
意味します。発注した業者を変えて何度も当該実験を繰り返したのですが
やはり、ある日を境に全て同じトラブルが発生しています。

秋田県の食肉の相当割合が実は人肉であるという容疑が
DNAレベルで解明されれば、相応に社会衝撃が走りますので
業者そのものに働きかける破壊工作程度は十分に起こりうると考えます。

232 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 22:10:30 ID:O20nPTxW0
また、この件に関しましては、妨害工作を依頼されたと見られる
オリゴDNA業者と推察される人物からの心因反応も
相当数、確認できており、業者に手を回して実験を妨害された事は
ほぼ間違いないと考えています。

この問題を解決するには、DNA合成装置を自前で動かすしかないのですが
DNA合成は業者に依頼する方が安価で早いので、高価なDNA合成装置をおいてある
研究室は現在、ほとんどないのではないでしょうか?実際、当方が所属する機関には
当該装置が1台もありません。

オリゴDNA合成業者はこれで相応の金をとっていますので
驚きます。


233 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 22:17:53 ID:O20nPTxW0
実験妨害が行われていると推測できる2つ目のステップは
実験室のフリーザー内の試薬の破壊です。

この手法は、かつてFBIに逮捕されたアルツハイマー関係の
DNAスパイ事件(芹沢助教授が受けたとばっちり)でも大きく報道された事で
研究室内では特に珍しくないとされています。フリーザーに保存していたDNA試料が、
いつの間にか破壊されているのです。これはPCRや電気泳動で確認できました。

この2つの妨害工作によって、ある日を境に、幾ら実験を行っても
全く進まない状況が発生し、DNA物証確認なしに社会科学的・統計学的に
上で述べた一連の状況を証明する方向性の研究に変更し、現在に至っています。

しかしながら社会科学的・医療統計学的な分析のみでも、真相にかなり迫れます。
またベンチワークを行わない疫学が科学であるのと同様に、こういった社会医学手法も
科学として通用するのは明らかです。

234 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 22:28:49 ID:O20nPTxW0
関東厚生局殿

>その「秋田産SPF豚」のゲノムは
>当然ヒトゲノムと同一であることを確認していらっしゃるんでしょうな?

>何の科学的根拠も示せないんですね?

貴方様のご質問に対しては、これでお答えできたと考えます。
1兆円を超える巨額の裏金を生み出していると見られる
権力犯罪、行政犯罪が絡むこういう内容の研究においては、物証を得る事は
事実上、行いえません。

しかしながら、社会科学的・医療統計学的な分析のみでも、真相にかなり迫れます。
またベンチワークを行わない疫学が科学であるのと同様に、こういった社会医学手法も
科学として通用するのは明らかです。

そしてSPF養豚に関して今回、私が分析を行った以下のレポートのみでも
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
十分に科学的な根拠になっており、仮説演繹法を用いたこの研究アプローチが
科学であるのは、(ベンチワークを行わずに物証を掴まない)疫学が
医学分野で「なくてはならない科学」として扱われているのと同じ水準の信頼性を持つと
私は確信しています。

また当該公開論議直後に発生した少なからずの心因反応は
ここでの論議内容と矛盾しません。またこれだけ執拗に次々と意見開陳が見られるという状況は
私の反応を確認するための「釣り」であるとは考えにくいと分析しています。
ここでの論議が事実であるのは間違いないのではないですか?


235 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 22:34:28 ID:O20nPTxW0

なお、食肉に「人間の死体」を使っているのは、秋田だけであるとは
考えられません。秋田ほどではないにせよ、全国でも
多かれ少なかれ同様な状況になっているのではないでしょうか?

そういった意味でも私は当該DNA実験を、いつまでも妨害するのではなく、
人肉の流通が秋田だけでなく全国各地で行われているという実態を
むしろ積極的に開示した方が秋田にとっても全国にとっても世界にとっても
プラスになると考えます。

この点、発想の転換が必要ではないでしょうか?

236 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 22:34:54 ID:I6rBQPlW0
【木直田ファンタジー】今夜も全開です。





次回作も乞うご期待!

237 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 23:11:55 ID:tlGdYTz60
http://blog.moura.jp/influenza/

新型インフルエンザウイルスというのは、まるで建造物を破壊せずに
人間などの動物だけを死に至らしめる兵器「中性子爆弾」のようなも
のなのかもしれません。

感染研の職員の声だ。

238 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 23:31:52 ID:tlGdYTz60
感染研の専門家がすすめるインフルエンザ対策保存食や物

あなたはどう思いますか?
結局素人以上の意見はないじゃないか!!!!!

コメ、切り餅??、麺類???(そうめん、そばなどの乾麺)
めんつゆ、砂糖??、塩、醤油、みそ
インスタントラーメン、レトルト食品(カレー、おかゆ、みそ汁など)
缶詰(くだもの、鯖?????、コーンビーフ?????など)
缶ドロップ??????????
チョコレート、コーンフレーク?、ジャム、ミネラルウォーター
ペットボトル飲料(お茶、スポーツドリンクなど)、粉末飲料

マスク、包帯?????????????????????
ガーゼ、ゴム手袋、うがい薬、水枕
アイスノン(発熱時に頭と脇の下を冷やします)
洗剤・漂白剤(次亜塩素酸入りのもの。汚物を消毒できます)
消毒用アルコール、カセットコンロ・ボンベ(ライフラインが停止した際に使用します)
懐中電灯??????????????????????
トイレットペーパー??????????????????
ティッシュペーパー、保湿ティッシュ
生理用品?
ビニール袋(ウイルスに汚染されたゴミの密閉に使用します)
洗濯ロープ(洗濯物を室内で干すときに使用します)?????????
ペットフード(ペットを飼っている人向けです)??????
????????????????????????

あんたらふざけてるんですか????
http://blog.moura.jp/influenza/


239 :関東厚生局:2007/01/03(水) 00:18:52 ID:YnnGjkw00
おかしなお話ですね?

「サザンハイブリダイゼーション」で、トラブルが起きたのなら、
何故、「ノーザンハイブリダイゼーション」を試さないのですか?

「オリゴDNA」云々は、RT−PCRで確認したのですか?
その結果はどうだったのですか?

最後に一つ、
たかが「一兆円」ごときで製薬会社を抱き込むことは不可能です。

アナタの『レポート』は、読み物としても落第点です。
ましてや、「疫学」や、「仮説演繹法」に基づく記述としては、
とうてい認められるものではありません。

アナタは、学生時代に、一度でも学会発表をしたことがあるのですか?

240 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 01:40:39 ID:t6kxQJEn0
>何故、「ノーザンハイブリダイゼーション」を試さないのですか?
>「オリゴDNA」云々は、RT−PCRで確認したのですか?


貴方は全くこの分野の知識がありませんね、
貴方が質問されたのは食肉DNA鑑定である以上、上のような論議は
成立しないのですよ。

先ほどの関東厚生局の方の成りすましですね。
関東厚生局がこのような的外れな質問をするがずがありません。

貴方は恐らく文系ではないですか?理系ならば学部1年でも落第です。


241 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 02:28:17 ID:2NV3pjv30
>>237-238

意味不明な投稿はご遠慮いただけないでしょうか?

242 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 02:29:59 ID:2NV3pjv30
>>237-238

なお後で根拠を挙げて論じたいと思いますが、
新型インフルエンザはノロウイルスや鳥インフルエンザと同じく
まず捏造であると分析しています。

いずれにせよ根拠がない
意味不明な投稿はご遠慮いただけないでしょうか?


243 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 08:37:00 ID:tWFP7GES0
『「内閣の仕事ぶりは「発足1カ月」の10月末の調査に比べて
「評価する」が53%から29%に急低下。「評価しない」は28%から57%に上昇し、
評価が一気に入れ替わった。』
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061225NT000Y85424122006.html

      ■

人間の養殖と食肉化を年間数十万人レベルで行っている容疑が強いと同時に、
北朝鮮拉致事件、ノロウイルス、インフルエンザ超過死亡などが全て嘘・偽装で
実際は道路工事、造園業、除雪業などを偽装した大量殺人と
死体ビジネス化によって年間1万人以上の国民が県庁、警察、病院などによって
理不尽に殺害されているとしか考えにくい統計学データ他が出ているという
この3ヶ月の学術論議の前後で30%(3000万人程度)の国民有権者が
影響を受けた可能性が否定できない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

この恐るべき問題は現在も何ら解決されていない。
国民の半数は騙されたままだ。騙されたままの半数の国民に如何にこの現状を
正確に伝えるかが今後ポイントになるだろう。今の状況は憲法も法律もなく
国家の様相を呈していない。

恐らく残り50%程の騙されたままの国民は、文章読解力がないか、
殺人ビジネス(道路工事・造園業者を偽装した殺人業者など)サイドなのだろう。
偏差値50以上の文章読解力なら当該論議が事実である事はわかるはずである。
今後の課題は偏差値50以下の国民にどう伝えるかがポイントになるかもしればい。
そのためにはアスキーアート等も用いた読みやすさ向上等にも配慮が求められるのかもしれない。

244 :関東厚生局:2007/01/03(水) 09:36:47 ID:YnnGjkw00
>>240

>先ほどの関東厚生局の方の成りすましですね。
>関東厚生局がこのような的外れな質問をするがずがありません。
【嘲笑】
残念ながら、『本人』です。

>貴方が質問されたのは食肉DNA鑑定である以上、上のような論議は
成立しないのですよ。
「食肉DNA鑑定」であるからこそ、その肉が家畜のものであるか、
それ以外の「何か」であるかが判断できるのではありませんか?
それとも、「豚ゲノム導入ヒト」とか、「ノックダウンヒト」とかがいるのですか?

>貴方は恐らく文系ではないですか?理系ならば学部1年でも落第です。
「文系」にすら説明できないような「トンデモ理論」であれば、それは何の説得力も持たないでしょうな。


245 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 10:04:46 ID:OuyKAJXG0
先生の「実験を妨害された」ストーリーも、壮大になったね。
でも、前に言ってあげたでしょう。自分の能力がなくて実験がうまくいかないのを
試薬のせいにしたり妨害のせいにするのは、中国人留学生と統合失調症だって。
実験はうまくいくまでやって、それから結論を出すのだよ。思い通りにいかないなら、
それが結果なんだよ。

それからね、先生。堂々とそんな実験をやったとここに書き込んでいるけど、
他の目的でもらった研究費をそんな違う実験に使うのは、研究費の不正流用だよ。
そういう目的で使ったという変更届けもしていないし、研究したという報告を
大学にも出していないのでしょう。あなた、科学者としても最低ですよ。

246 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 10:34:41 ID:Z5Viyn5q0
>「食肉DNA鑑定」であるからこそ、その肉が家畜のものであるか、
>それ以外の「何か」であるかが判断できるのではありませんか?


繰り返しますが、貴方は文系出身ですか?
「いろは」がわかっていないようですが。

247 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 10:37:02 ID:Z5Viyn5q0
>「食肉DNA鑑定」であるからこそ、その肉が家畜のものであるか、
>それ以外の「何か」であるかが判断できるのではありませんか?

>何故、「ノーザンハイブリダイゼーション」を試さないのですか?
>「オリゴDNA」云々は、RT−PCRで確認したのですか?

肉DNA鑑定で、何故、、「ノーザンハイブリダイゼーション」や
RT−PCRといった手法が出てくるのですか?

ここまで馬鹿な人間が、本当に厚生労働省のキャリアになれるんですか?


248 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 10:38:45 ID:Z5Viyn5q0
>「文系」にすら説明できないような「トンデモ理論」であれば・・・


やはり文系でしたか。阿呆ですね。
一から勉強しなおしなさい。このばか者。



249 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 10:39:24 ID:Z5Viyn5q0
>「文系」にすら説明できないような「トンデモ理論」であれば・・・

やはり文系でしたか。阿呆ですね。
質問する前に一から勉強しなおしなさい。この馬鹿者。



250 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 10:44:45 ID:Z5Viyn5q0
>「ノックダウンヒト」とかがいるのですか?

これに関しては興味深い質問です。

昨日の新聞で、「プリオン蛋白遺伝子のノックダウン動物が
遂に作成できたので、今後は異常プリオンを気にせずその動物の肉が
食べられる」という報道がありましたが、異常プリオン問題における牛は
人間の偽装である可能性が高い訳ですから、これは「ノックダウンヒト」を
本当は指している可能性が否定できませんね。

今の厚生労働省ならば確かにやりかねない。
キャリアが馬鹿で(クローン人間を量産化するほど)キチガイですからね。

251 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 10:47:27 ID:Z5Viyn5q0
プリオン持たない牛の飼育に成功 BSE解明に有用
http://www.asahi.com/science/news/TKY200612310215.html
2007年01月01日

 キリンビールなど日米の研究チームが、牛海綿状脳症(BSE)の発症に
関係するたんぱく質「プリオン」を持たない牛を、遺伝子操作などで
誕生させ、20カ月間、健康に育てることに成功した。
BSE発症の仕組みを解明する手がかりとなるほか、BSEの心配がない
家畜づくりにもつながるとみられる。31日付で米科学誌ネイチャー
バイオテクノロジー(電子版)に発表する。

 プリオンを持たない牛は、05年2月に12頭生まれた。
体細胞クローン技術を利用して、核を抜いた牛の受精卵に
プリオン遺伝子の機能を失わせた牛の繊維芽細胞の核を移植。
これを雌牛の子宮内に戻して出産させた。

 この牛は、医薬品開発に役立てるモデル動物としてつくられた。
実験のために安楽死させた3頭を除き、残った9頭すべてが
20カ月を経過し、特に異常のないまま成牛にまで育った。

以上、全文引用。

252 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 10:57:24 ID:OuyKAJXG0
>>247
>肉DNA鑑定で、何故、、「ノーザンハイブリダイゼーション」や
>RT−PCRといった手法が出てくるのですか?

いろんな工夫をしたらノーザンとかRT-PCRでも鑑定できるよ。
先生は、よその論文に載っているままの再現実験さえできないようだから、
工夫してRNAから鑑定する系を構築するなんて、とうていできないだろうけど。

253 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:29:46 ID:HjL5Ts980
無理して(分解面で不安定な)RNAを使う必要は全くないだろ。
貴方、馬鹿?

254 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:35:15 ID:HjL5Ts980
英国が数年前に行った
1.人喰いバクテリア報道
2.BSE&CJD報道
の時期がほぼ重なっていたのが気になる。

英国にて人が人を殺して喰っていたために
致死性の精神障害(CJD)が発祥したとは言いにくいから
政治的に医学論文を以下のように捏造せざるをえなかった可能性が
否定できない。

1.人喰いバクテリア報道
2.BSE&CJD報道


255 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:36:54 ID:HjL5Ts980
英国の人喰いバクテリア報道は、
やはり微生物学的に成立しない。

256 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:38:13 ID:HjL5Ts980
という事は、BSE報道において「牛」とされているものは
全て「人」におきかえて考える方が論理的だ。

257 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:39:37 ID:HjL5Ts980
そもそも牛と人間では遺伝距離が大きすぎて
異常プリオンの異種感染が起こると考えにくい。

せいぜい人間と猿との間までではないか?

258 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:41:10 ID:HjL5Ts980
とすると、数年前の牛肉BSE陽性騒動は全て嘘になる。
牛丼屋などのBSE騒動は実は全て人肉騒動となる。
実際、そう考えた方が自然なケースが多い。

259 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:43:01 ID:HjL5Ts980
とすると以下はクローン人間の実験である可能性が
やはり否定できなくなる。これは恐るべき事だ。

今の厚生労働省ならば、このような暴挙をやっても不自然ではない。

============

プリオン持たない牛の飼育に成功 BSE解明に有用
http://www.asahi.com/science/news/TKY200612310215.html
2007年01月01日

 キリンビールなど日米の研究チームが、牛海綿状脳症(BSE)の発症に
関係するたんぱく質「プリオン」を持たない牛を、遺伝子操作などで
誕生させ、20カ月間、健康に育てることに成功した。
BSE発症の仕組みを解明する手がかりとなるほか、BSEの心配がない
家畜づくりにもつながるとみられる。31日付で米科学誌ネイチャー
バイオテクノロジー(電子版)に発表する。

 プリオンを持たない牛は、05年2月に12頭生まれた。
体細胞クローン技術を利用して、核を抜いた牛の受精卵に
プリオン遺伝子の機能を失わせた牛の繊維芽細胞の核を移植。
これを雌牛の子宮内に戻して出産させた。


260 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:46:33 ID:HjL5Ts980
以下のコメントもクローン人間の実験である可能性が
やはり否定できなくなる。これは恐るべき事だ。

今の厚生労働省や東大ならば、
このような暴挙をやっても不自然ではない。

============

〈国の食品安全委員会プリオン専門調査会専門委員である
小野寺節(たかし)・東京大教授の話〉 
http://www.asahi.com/science/news/TKY200612310215.html

異常プリオンは、人ではクロイツフェルト・ヤコブ病などの原因になる。
今回の技術を使えば、人に異常プリオンを広げる心配がない牛を、
産業的につくることができる可能性がある。BSEの解明に向けた実験動物としても、有用だ。

261 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:49:12 ID:HjL5Ts980

小野寺節(たかし)

大学院農学生命科学研究科・農学部
応用動物科学専攻 高次生体制御学講座

http://www.adm.u-tokyo.ac.jp/IRS/IntroPage_J/intro68172163_j.html

262 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:51:48 ID:HjL5Ts980

やはり東大農学部がバックにいるようだ。
東大農学部はテロ機関。激しい工作活動で日本を破壊している。

クローン人間のノックアウト化を行っていても不自然ではない。


263 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:53:19 ID:HjL5Ts980
なお以下の実験報道を断行した麒麟麦酒は

東大農学部閥である。

======

プリオン持たない牛の飼育に成功 BSE解明に有用
http://www.asahi.com/science/news/TKY200612310215.html
2007年01月01日


264 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:56:30 ID:HjL5Ts980

更なる検証を進めて、事実ならば

麒麟麦酒への不買運動が必要だろう

265 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 13:30:58 ID:Px6XFlZE0
【東大農学部閥がテロ機関である事が疑われる諸問題】

1.オウム真理教事件の偽装とサリン大量殺人:
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143779750/253-259

巧妙な偽装が行われているが秋田県庁&秋田県立大(東大農学部閥)&東大農学部
の創価学会集団が主導し、警視庁公安部・検察庁・裁判所の創価学会集団が実働部隊となって
引き起こされた事実上の創価学会テロと見られる。目的の一つは化学兵器としての
サリン人体実験と社会実験。その上で自作自演テロによる冷戦後の治安機関の
予算・人員増加が主目的だったと科学的推察できる。サリン製造場所は東大農学部の可能性が高い。
9・11が米国政府自体の自作自演テロであるとされている点と共通点が多い。

2.世田谷一家殺人事件:

被害者は東大農学部林学科卒と言われるが、これも東大農学部閥が主導した
警視庁公安部の架空の自作自演テロと見られる。彼らが大衆操作目的の
こういった自作自演テロを「ワクチン」と読んでいる可能性がある。この「ワクチン」は
国立感染研が捏造した各種の「ウイルス(ノロウイルス、鳥インフルエンザウイルス)」
に対する防御策として使われている工作活動と見られる。なおその場合、
ノロウイルス、鳥インフルエンザウイルスとは実際には存在しない架空の設定で、
「毎年多大な犠牲者を出している行政テロに関する真相を究明する社会の動き」そのものを指す
と見られる。なお、東大農学部林学科は特にテロ色が強く保全生態学を悪用して多数の人間を殺害している
傾向が強い。

3.年間70万人のクローン人間の養殖(臓器、食肉等目的)とノックアウト化

東大農学部畜産学科閥が主導している可能性が否定できない。人間を人間と扱わず、
畜産動物として扱い、窓がなく通行制限を施したSPF養豚場で養殖し、年間70万人の
養殖人間を屠殺し、臓器、食肉化している可能性が否定できない。医学部では倫理委員会が厳しいため
農学部でこのシステムの構築を進めた可能性がある。

266 :関東厚生局:2007/01/03(水) 13:32:18 ID:YnnGjkw00
相変わらずの「怪電波」、面白く拝見しております。

さて、御自分のPCRのヘマをプライマーの所為になすり付けようという理論が、
そろそろ行き詰まってきているようですので、新たな『珍説』の展開を期待しております。

それから大先生:
PrPCとPrPScとの違いや、Streptococcus pyogenesについて、
ちゃんと教科書を読み直した方が良いですよ。


267 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 13:42:04 ID:JNKs+4n+0
怪電波発信源の木直田助教授は本気中の本気だからねぇ
しかし、半年前よりも遥かに分裂病が進んでるな。    

268 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 13:51:56 ID:KhiyseT+0
一連の論議は全て仮説演繹法で組み立てられたもので現時点では
政府発表内容より遥かに矛盾がない。政府発表内容はいずれも矛盾だらけだ。
「怪電波」とは政府発表そのものの方があてはまる。
当該論を批判するならば論理面での科学的な矛盾があれば示すべきだ。

大量殺人を行いながらいつまでも国民を騙しとおすことはできない。
事実は小説より奇なり。中央省庁や政治が行っている事はあまりに酷い。


269 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 13:53:55 ID:KhiyseT+0
科学論議を行った結果、精神衛生が問われる場合、
その科学論議に何らかの決定的な矛盾があり論理が通らない場合は
確かに精神衛生が疑われますが、その場合、具体的にどの点が矛盾しているのか
明確に示す義務が指摘者サイドにあります。

それが出来ないまま、精神衛生論を語る人間がいる場合は
指摘された事実を単に隠蔽したいケースが大半です。

従って、貴方様方がもしここでの学術論議に矛盾があるとお思いならば
具体的にどこが矛盾しているのか明確に示す必要がありますよ。


270 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 13:54:33 ID:KhiyseT+0
なお、精神医療とは権力犯罪の隠蔽を目的に捏造された
ものであるとする一連の論議が、なされたのは昨年7月周辺でしたが、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/629-640

それより3年ほど前から、私とは別の視点で、やはり、
精神医療とは権力犯罪の隠蔽を目的に捏造されたものである事を主張する
論議が、民主党の桜井代議士(医師)らからなされていました。

桜井充(内科医、参議院議員)、石橋輝勝(八街市会議員)、須藤ひろし(前国会議員)、 民主党千葉県総支部連合会
「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/57-104

異なった2人の人間が同じ結論を示しているのは重い状況です。


271 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 13:55:15 ID:KhiyseT+0
なお、北東北は貧しく娯楽が少ない事もあり、
集団で人間を狩って、楽しみながら殺して食べて生計を立てています。
全員ではないにせよ一部の若い人もそうです。

そのため秋田県ではほぼ全員が狂牛病(BSE)の様相を呈しており、
県民100万が全員、精神分裂病のような脳障害を起こしています。
BSEは脳を萎縮させる症状を示す事が関係していると考えられます。

実際、秋田県は「精神障害での死亡率」が日本一高いようです。
二位がやはり人肉食が激しい新潟県です。横田めぐみさんは喰われたのでしょう。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157


272 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 14:03:26 ID:KhiyseT+0
>Streptococcus pyogenesについて、
>ちゃんと教科書を読み直した方が良いですよ。

Streptococcus. pyogenes(A群溶血性連鎖球菌)に関しての教科書的知識
に関しては当然ながら理解した上で、人喰いバクテリア論議は捏造であると
http://www.nms.ac.jp/jnms/2000/06705371j.pdf
科学推察している。その根拠は後日、示したい。根拠なしには私は発言しない。

教科書が間違っている事は幾らでもある。
http://www.nms.ac.jp/jnms/2000/06705371j.pdf




273 :関東厚生局:2007/01/03(水) 14:08:29 ID:YnnGjkw00
>当該論を批判するならば論理面での科学的な矛盾があれば示すべきだ。

では、>>228 の「『農林水産省提供の』MtDNAの共通PCRプライマー」は、「実証された」というのに、
それ以降の実験の失敗は「行政の陰謀だ」と曰う根拠は何ですか?

それと、>>233 「DNA物証確認なしに社会科学的・統計学的に上で述べた一連の状況を証明する方向性の研究に変更し、
現在に至っています。」って、アナタ何も示していないじゃありませんか。

統計学的データがあるのなら示してご覧なさい、

そして、それが「どのように有意」であるのかを証明しなさい。

それが出来なければ、所詮、ただの「世迷い言」と言うことです。


274 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 14:15:31 ID:KhiyseT+0
>>273

今までの論争で貴方は自然科学の基礎が全くない事が判明した以上
貴方の相手は行いたくない。関東厚生局の医官とバトンタッチしてほしい。

あまり馬鹿とは話を行いにくい。



275 :関東厚生局:2007/01/03(水) 14:21:45 ID:YnnGjkw00
>>272

>その根拠は後日、示したい。
【爆笑!】
「今は答えられない」ということですね?
どうぞ、ゆっくり、涙目でググッて下さいな。

あ! ついでに、Streptococcus pyogenes(ピリオドはつきませんよ! 命名法も知らないのですか?)と、
S. suis(こういうときにピリオドを付けるのです!)との違いもお勉強しておいて下さいね。

しかし、細菌学の「さ」の字も知らないで、「疫学」を語れるなんて、日本はスゴイ国になりましたね。


276 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 14:38:39 ID:KhiyseT+0
くだらない揚げ足取りをするべきではないよ。
馬鹿の相手は疲れる

1)私は投稿は早いが、誤字脱字が非常に多いのが特徴。
  誤字脱字は2ch文化。それでよいと考えている。ピリオド云々もそれに過ぎない。
  誤字脱字を言い出されれば議論ができないのでやめよ

2)人喰いバクテリアが捏造である事の論議は実は2年前に行っている。
  私が人喰いバクテリアが捏造とした論議をかつて行った事を
  実は知っている人は知っている。その資料をコピペすれば
  しまいなので、それをとってきたいという事。

あんた、消えな。馬鹿とは話せない。

277 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 14:50:49 ID:JNKs+4n+0
>>275

>関東厚生局氏

先生が「馬鹿」とか「低脳」とか吠えるのは、先生の中の自我を保つ為の
精神分裂病故の「悲しい防御行動」ですから、あまり気になさらずに。

先生ヲチャーは先生の罵倒が楽しみでもあります。

278 :関東厚生局:2007/01/03(水) 14:52:07 ID:YnnGjkw00
>私は投稿は早いが、誤字脱字が非常に多いのが特徴。
よくそれで今まで「ペーパー」が書けましたなぁ。

>誤字脱字は2ch文化。それでよいと考えている。ピリオド云々もそれに過ぎない。
学名をミスタイプしたのなら、それは「文化」ではなく「無知」。

>その資料をコピペすればしまいなので、それをとってきたいという事。
自分が「主張」したことなら、それこそ「スラスラと投稿」出来るでしょう?

>あんた、消えな。馬鹿とは話せない。
出ました! よくある「敗北宣言」ですね?
【嘲笑】


279 :関東厚生局:2007/01/03(水) 14:54:04 ID:YnnGjkw00
>>277
仕事柄、「ボーダー」の方と接することが多いので、慣れておりますw


280 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 14:54:42 ID:JNKs+4n+0
>>279
それは安心。  大変な失礼をw

281 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 17:12:14 ID:OuyKAJXG0
先生の最新の業績。学生のうんこから菌を単離したという研究です。
ttp://www.jseb.jp/jeb/04-02/04-02-121.PDF#search='秋田県立大学%20植田徹'

282 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 17:13:27 ID:OuyKAJXG0
>>253
DNAの実験さえできない奴が、何を言っている。

283 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 18:18:15 ID:ZqDouVpk0
現在、起こっているのは中世欧州で見られた
黒死病(ペスト騒動)とルネッサンスと宗教革命と産業革命が
一気に同時に襲っているのと同じような状況。

通常の感覚の持ち主にはなかなか理解が出来ないかもしれないが
世界史に残る激動期の様相が、
秋田の悪質な凶悪地域犯罪(大量虐殺事件:食用人間養殖、出稼ぎなど)
をキッカケに一気に噴出してると見られる。

役所や警察自体が、最も卑劣で最も凶悪な犯罪を行って憚らない時代に
なっている。多くの人間が殺害されている。それに気がつかない愚民が
政府の大衆操作の中で踊っている。

当該文章を読んでいただいたためか、この2ヶ月で国民の30%(3600万人程度)が
新たにお気づきになった模様。残り50%程度の愚民扱いされている
国民にも是非、一連の学術論議文章を読んでいただければと思う。北朝鮮拉致事件はじめ
政府広報のほぼ全てが嘘に過ぎない。北朝鮮騒動など悪質なカモフラージュ騒動を行政は
繰り返しているが大量殺人犯罪者は実は行政、警察、病院。行政、警察、病院ほど凶悪な殺人犯はいない。
これは人間の死体が臓器はじめ巨額の裏金になるからである。結局は金。金が全てに近い黒社会。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
これが「美しき日本の実態」。残り50%の国民も早く気付いてほしい。
滅茶苦茶な社会にされている。憲法も法律も何も機能していない。このような状況で憲法改正も何もなかろう。

      ■
『「内閣の仕事ぶりは「発足1カ月」の10月末の調査に比べて
「評価する」が53%から29%に急低下。「評価しない」は28%から57%に上昇し、
評価が一気に入れ替わった。』  12月25日 日経新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061225NT000Y85424122006.html


284 :関東厚生局:2007/01/03(水) 18:21:24 ID:YnnGjkw00
何の『科学的根拠』も示せないのに、
これだけ壮大な「陰謀説」を唱えられるのは、
ある面、希有な才能なんでしょうなぁ。



285 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 18:28:11 ID:ZqDouVpk0
>>出典が分ると理解も早いですねぇ。
>立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」
>「安倍外交“神話”の試金石 北朝鮮の『核』と『拉致』」より

有難い事に立花隆氏にも当該論議が無視できない内容である事を
認めていただいたようだ。確かに立花隆氏のスレッドに投稿してから
一気に同意者が拡大している。ある程度の知能水準ならもはや否定できない
内容になっている。事実は小説より奇なり、が平成の特徴。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/




286 :関東厚生局:2007/01/03(水) 18:53:39 ID:YnnGjkw00
>>285

な〜にが「一気に同意者が拡大している」ですか?

アナタがIDを変えてはカキコしているだけの「自作自演」スレじゃありませんか?

反論があるのなら、「立花隆氏が『秋田のカニバリズム』について語っている」文章を提示してご覧なさい。


287 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 18:59:13 ID:ZqDouVpk0
『「内閣の仕事ぶりは「発足1カ月」の10月末の調査に比べて「評価する」が53%から29%に急低下。
「評価しない」は28%から57%に上昇し、評価が一気に入れ替わった。』  12月25日 日経新聞

投稿ログを分析した結果、世論が大きく動き出したのは、以下の投稿以降である事がわかる。
やはり北朝鮮拉致の欺瞞が国民にとって最もショックだったのだろう。北朝鮮拉致とは
秋田で日常茶飯である行政殺人(凶悪殺人犯人は実は警察や役所)のカモフラージュに過ぎない。
横田めぐみさんが消された以上、誰でも営利目的で業者に殺される状況(秋田方式)にあると見られる。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144854495/276



288 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 18:59:54 ID:dD/ltla20
シゾに根拠を求めるってのは
どんなテレビ番組?

289 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 19:00:13 ID:ZqDouVpk0
276 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 20:10:50 ID:ZdEv0QB0

明治維新時の「食人族系の先住民勢力(伊藤博文等)および在日勢力(大久保利通等)」による孝明天皇親子暗殺と皇室乗っ取り及び政権奪取
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861898/503-4909883-0820712
によって発生した明治維新の裏利権(国体の骨格)を通した先住民&在日勢力による国家支配(水面下の黒社会支配;人食い殺人文化が基本)
  ↓
日本生態学会の超一流の数理生態学者(恐らく在日系で専門は絶滅生物学および「生態系のシミュレーション」)による
絶滅しない範囲で生態学的に殺人可能とされた人間数の算定(個体群生態学を駆使した魚類資源学の人間適用)
  ↓
国際捕鯨委員会での論議(欧米は反対)と殺人可能人数の確定(恐らく年に数万人レベル)
  ↓
日本生態学会の保全生態学者陣(東大農学部・鷲谷ら)による特定外来生物法の策定とデスノート殺人法としての違憲悪用
http://ime.nu/www.kasumigaura.net/usr/kikuchi/oyogerukasumigaura/pager/A0034.html
  ↓
殺害対象の国民のリストアップ(毎年、数万人;年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、システム察知者、稼げない老人、
食用赤ん坊、アスベスト被害者等)。なお一部は無差別殺人(北日本流通の全てのタバコへの毒物混入工作など)
  ↓
役所(交通局、森林環境部)、警察、自衛隊、病院による殺害実行と自然死・自殺・事故死偽装(年間、数万人レベル)
  ↓
葬儀社等による遺体解体(少なくとも秋田県の場合は県民全員が死後に喰われるシステム)
  ↓
人肉、有機肥料、腎臓などの臓器リサイクル(腎臓1体300万円が相場)
人肉を国内先住民(蝦夷系)、在日系の食文化に提供 → CJD(一部はアルツハイマーとして誤診)
  ↓
年間、1兆円水準の闇市場
  ↓
警察や役所の裏金 → 複数の政党の政治家への闇献金(自民党も民主党も中枢の本質は同じ) & 「北朝鮮拉致」事件の捏造


290 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 19:02:24 ID:ZqDouVpk0
関東厚生局をはじめ中央官庁キャリアが、必死になって精神衛生などを使って誤魔化すのは
不自然ではない。厚生キャリア自体が刑務所に入るかどうかの瀬戸際なのだから。

291 :関東厚生局:2007/01/03(水) 19:21:06 ID:YnnGjkw00
大先生:

他人様のブログや掲示板でなく、「真っ当な『学会発表論文』」の一つでも見せてもらえませんかねぇ。

私も、待ちくたびれてきたんですが…

それとも、やはり、衆視に耐えるデータはないと言うことですか?


292 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 20:41:09 ID:VYo1WBYGO
>>291
たぶん「今の状況からすれば科学論文でなくブログなどの方に真実があるケースが多い」
みたいなことを言われるか「バカの相手はしていられない」
と言われるか無視されるかだね。

293 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 21:00:48 ID:pNAnhVXi0
>>265

【東大農学部閥がテロ機関である事が疑われる諸問題】

に「味の素問題」を補足で入れないといけないね。

東大農学部はアミノ酸発酵研究のメッカ(旧別府研究室)であると同時に、
味の素は強い東大農学部閥だからね。

しかしながら、人肉を北朝鮮などから密輸して
塩酸加水分解させて苛性ソーダ中和させ、必要に応じてHPLC分画したものを
アミノ酸調味料として販売しているとしか考えられない状況を
味の素は呈しているのは事実。実際、警視庁公安は味の素に恐らくはこの件で
調査に入っているという新聞記事もあった。また、インドネシア味の素の
社長逮捕と収監は、インドネシアがイスラム国家であり人肉食を強い禁忌にしている
事と関係していると考えないと説明がつきにくい。また味の素は、アミノ酸点滴薬、
アミノ酸調味料、アミノ酸化粧品以外にも、石鹸、乳剤、サラダオイル等も生産しているが
これは人肉を塩酸加水分解する過程で必ず出る副産物である以上、その点も矛盾しない。
そして数々の心因反応も「味の素=人肉起源説」を裏付けている。この手法で生産する場合、
どのような動物の肉でも問題ないが、闇でる流通している人肉が一番安価で豊富であり、
この手法で作れば、微生物によるアミノ酸発酵は経済的に太刀打ちできない。

そのような背景から考えると、東大農学部はこの点でもテロ組織、やみ組織の
隠れた一面を持っていると考えた方が自然だと思う。「人命の尊厳」を根底から
組織的に破壊している伝統があるのが、東大農学部ではないだろうか?




294 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 21:10:54 ID:pNAnhVXi0
【東大農学部閥がテロ機関である事が疑われる4つの問題】

1.オウム真理教事件の偽装とサリン大量殺人:
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143779750/253-259
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE4_1.HTM
巧妙な偽装が行われているが秋田県庁&秋田県立大(東大農学部閥)&東大農学部
の創価学会集団が主導し、警視庁公安部・検察庁・裁判所の創価学会集団が実働部隊となって
引き起こされた事実上の創価学会テロと見られる。目的の一つは化学兵器としての
サリン人体実験と社会実験。サリン製造場所は東大農学部の可能性が高い。
9・11が米国政府自体の自作自演テロであるとされている点と共通点が多い。

2.世田谷一家殺人事件等:
被害者は東大農学部林学科卒と言われるが、これも東大農学部閥が主導した
警視庁公安部の架空の自作自演テロと見られる。彼らが大衆操作目的の
こういった自作自演テロを「ワクチン」と読んでいる可能性がある。この「ワクチン」は
国立感染研が捏造した各種の「ウイルス(ノロウイルス、鳥インフルエンザウイルス)」
に対する防御策として使われている工作活動と見られる。なおその場合、
ノロウイルス、鳥インフルエンザウイルスとは実際には存在しない架空の設定で、
「毎年多大な犠牲者を出している行政テロに関する真相を究明する社会の動き」そのものを指す
と見られる。なお、東大農学部林学科閥は保全生態学を悪用して多数の人間を殺害する事に関与している傾向が強い。

3.年間70万人のクローン人間の養殖(臓器、食肉等目的)とノックアウト化
東大農学部畜産学科閥が主導している可能性が否定できない。人間を人間と扱わず、
畜産動物として扱い、窓がなく通行制限を施したSPF養豚場で養殖し、年間70万人の
養殖人間を屠殺し、臓器、食肉化している可能性が否定できない。

4.味の素=人肉起源容疑問題
東大農学部はアミノ酸発酵研究のメッカ(旧別府研究室)であると同時に、
味の素は強い東大農学部閥。人肉を北朝鮮などから密輸して塩酸加水分解させて
苛性ソーダ中和させたものをアミノ酸調味料として販売しているとしか考えにくい。

295 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 21:13:43 ID:OuyKAJXG0
関東厚生局さん、強いですね。
先生の泣きながらのコピペが続いています。

296 :関東厚生局:2007/01/03(水) 21:26:18 ID:YnnGjkw00
>人肉を北朝鮮などから密輸して塩酸加水分解させて苛性ソーダ中和させ、
>必要に応じてHPLC分画したものをアミノ酸調味料として販売しているとしか考えられない状況

【失笑】
そんな手間暇かけてたら、たかがグルタミン酸ソーダの単価がいくらになることやら…

大先生:
「味の素」の標準小売価格が幾らか知っていますか?



297 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 21:29:04 ID:pkEcuSwc0
【国立感染研におけるウイルスのもう一つの概念を考える】

ミーム:心を操るウイルス
http://www.memecentral.com/
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/2989/meme.html

リチャード・ブロディ

第1章 ミームとは何か
第2章 心とふるまい
第3章 ウイルスが棲む三つの世界
第4章 進化の本質
第5章 ミームの進化
第6章 性ー進化の根源
第7章 生き残りと恐怖
第8章 私たちはいかにプログラムされているか
第9章 治療ーミームの選択

298 :関東厚生局:2007/01/03(水) 21:31:57 ID:YnnGjkw00
>>295
いやぁ、実は、
「正月は テレビ見るより 2ちゃんねる」
という言葉を聞きましてね。

それで彷徨っていたらこんな面白いスレに『当たった』と言う訳で…

今年は幸先のいい年になりましたわ!


299 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 21:33:46 ID:pkEcuSwc0
これから未回答の一連のご指摘の返信を試みます。
返事には半日〜1日はかかります。その間は沈黙していただけないでしょうか?
虫食い状態で読みにくくなりますので

300 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 21:38:24 ID:pkEcuSwc0
【国立感染研におけるウイルスのもう一つの概念を考える(その2)】
〜ノロウイルス&鳥インフルエンザウイルスとは実は生物ではなくミームである〜

ミーム:心を操るウイルス
http://www.memecentral.com/

《ミームの定義》
ミームという言葉は、オックスフォード大学の生物学者リチャード・ドーキンスが、
1976年の彼の著書「利己的な遺伝子」の中で作り出したものである。

それ以来ミームという言葉は、ドーキンスやほかの生物学者、または
ヘンリー・プロトキンのような心理学者、そしダグラス・ホフスタッターや
ダニエル・デネットのような認知科学者らによって、繰り返し取り上げられるようになった。
そして、この意識と考えに関する新しいモデルが生物学的に心理学的にそして哲学的
に意味することを肉付けする努力がなされた。

ミームは、生活と文化に関する科学の分野でいま起きている
パラダイムシフトの中心に位置している。新しいパラダイムでは、
個人や社会の観点ではなく、ミームの観点から文化の進化を見る
ことになる。

ドーキンスによるミームの生物学的定義:「ミームは文化の伝達や複製の基本単位である。」

以上、全文、引用。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/2989/meme1.html

301 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 21:40:45 ID:OuyKAJXG0
>>299
途中でレスをされるのがいやなら、2chを使わずにブログでも日記サイトでも使えと、
ずっと前から言われているだろうに。何を今さらいっているのだ。
そして、これから丸1日、さらに2chに食いついているつもりか。

302 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 21:42:09 ID:pkEcuSwc0
【国立感染研におけるウイルスのもう一つの概念を考える(その3)】
〜ノロウイルス&鳥インフルエンザウイルスとは実は生物ではなくミームである〜

 うわさ、流行、ニュース、デマ、宗教、文化など、情報(ミーム)が
どのように人々の頭を伝って広がったり消えたりしていくか、
そのさまはウィルス感染に例えられることもある。

 ミーム概念の設定により、海外では情報伝達研究、人工知能研究その他各方面で
ミーム研究(memetics)が盛んになっている。

以上、全文引用。
http://homepage1.nifty.com/NewSphere/EP/b/ep_meme.html

303 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 21:42:46 ID:OuyKAJXG0
>>298
このおっちゃん、面白いですよ。
いじめるとキレたり妄想が大爆発したりするし。
典型的ないじめられっこパターンですね。
餌を蒔いても新たな妄想が生まれるので、また一興。
なかなか、日常生活を送っていると統合失調症の人と接する機会がないので、
ここは面白いですよね。

304 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 21:54:36 ID:pkEcuSwc0
【国立感染研におけるウイルスのもう一つの概念を考える(その4)】
〜ノロウイルス&鳥インフルエンザウイルスとは実は生物ではなくミームである〜

 ノロウイルスと鳥インフルエンザウイルスは、微生物学的に見た場合、
 成立できない程の不自然性を持つ。このうちノロウイルスに関しては既に
 その微生物学的矛盾点を詳細に記した。

 それでは国立感染研は何故、ここまで明らかに捏造とわかる対応を
 平気で行ったのだろうか?その背景には研究者個人の名誉欲とは全く別の
 何らかの組織的理由があるはずである。

 それを踏まえて考えると、考えうる最大の可能性は、
 ノロウイルス&鳥インフルエンザウイルスは実は微生物学分野におけるウイルスでは
 決してなく、リチャード・ドーキンスがいう「心を操るウイルス」である
 ミームであるとする考え方である。
  
 この考え方が妥当だった場合、このミームは
 「政府に都合が悪い(すなわち国民には知られたくない)大量行政殺人などの情報および
  その大量殺人を抑止する事に関係する環境思想」
 を内々に指していると考えるのが最も矛盾が少ないと考える。ノロウイルスや
 鳥インフルエンザウイルスの実態がミームならば、何故、国立感染研が
 ここまで大規模に捏造し、微生物学的には成立しないマスコミ報道をNHK等が
 平気で繰り返しているか矛盾なく説明できるのである。 
  

305 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 22:04:28 ID:pkEcuSwc0
【国立感染研におけるウイルスのもう一つの概念を考える(その5)】
〜ノロウイルス&鳥インフルエンザウイルスとは実は生物ではなくミームである〜

 ノロウイルスや鳥インフルエンザウイルスが
 「政府に都合が悪い(すなわち国民には知られたくない)大量行政殺人などの情報および
  その大量殺人を抑止する事に関係する環境思想」

  ミーム:心を操るウイルス
  http://www.memecentral.com/

  として内々に指しているとした場合、政府および国際社会としては
  当然、そういった政府や国際社会にとって都合の悪い
  国民には知られたくない真相を伝える考え方を抑止する必要が出てくる。

  そのためには、そういった真相や考え方が国民間で広まらないようにするための
  各種の思想統制手法が必要となる。この考え方は治安維持法で見られたものであり
  特に珍しくない。そっしてその「そういった真相や考え方が国民間で広まらない
  ようにするための手段」として

  @(このスレにも頻繁に見られる)統合失調症という概念の捏造とレッテル化
  A そういった考え方や真相を示している人物への激しい組織的中傷誹謗
  B そういった考え方や真相を示している人物が震え上がるような脅迫
  C そういった考え方や真相が根本から過ちとするための偽情報・偽理論
  D そういった考え方や真相を示している人物を社会から隔離するための大衆扇動工作

  等が行われ、それをもって「ウイルス」の「ワクチン」としていると考えれば
  今までの一連の新聞報道と何ら矛盾しない事は驚くべき事である。

306 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 22:35:51 ID:D1vj4Wr4O
もはや先生のコピペの数々は
「こうあってほしい」という先生の願望なんだな

307 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 22:48:59 ID:pkEcuSwc0
>>306

どういった仮説を立てれば一番矛盾が少ないかの公開検証だよ。
少なくとも政府やNHKよりは、ずっと矛盾が少ないよ。

308 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 22:58:44 ID:pkEcuSwc0
【国立感染研におけるウイルスのもう一つの概念を考える(その6)】
〜ノロウイルス&鳥インフルエンザウイルスとは実は生物ではなくミームである〜

参考文献:

『ミーム・マシーンとしての私』 
スーザン・ブラックモア著、垂水雄二訳 草思社 上下巻 2000
http://maromaro.com/archive/2003/06/02/2000_7.php

技術、文化、考え方や理念などのも一種の遺伝子のように、
それ自体が人から人へと媒介していくという考え方=「ミーム論」の本。

コミュニケーション・ウイルス
「将来の人間はコンピュータウイルスに感染する」、
英教授が警告(CNET Japan, 2004/11/15)
http://studiovita.jp/monds/mt/archives/2006/02/

309 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 23:05:43 ID:pkEcuSwc0
【国立感染研におけるウイルスのもう一つの概念を考える(その7)】
〜ノロウイルス&鳥インフルエンザウイルスとは実は生物ではなくミームである〜

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
人間の行動や考え方(ミーム)が、国家機関によって
実際に「伝染病」として扱われている例:
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

自殺は伝染病?
<< 作成日時 : 2006/10/24 00:56 >>

以前、TBSの「ブロードキャスター」という番組で・・・

「アメリカの疾病対策センター(CDC:伝染病を管理する場所)で、
『自殺』が取り扱われている」という特集をみたことがある。

それによると、自殺報道を頻繁に行うと、そんな兆しのないと思われていた者まで、
自殺してしまうことが分かっているらしい。

伝染経路は、主にテレビであるから、アメリカの自殺報道は非常に慎重だという。

以上、全文引用
http://take5.at.webry.info/200610/article_4.html

310 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 23:19:13 ID:pkEcuSwc0
【国立感染研におけるウイルスのもう一つの概念を考える(その8)】
〜ノロウイルス&鳥インフルエンザウイルスとは実は生物ではなくミームである〜

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
以上、示してきたように、ミームとは
宗教、文化、考え方、理念、哲学、思想と幅広い思想・行動様式を指す。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

その上で、遺伝子の進化&拡散ように
宗教、文化、考え方、理念、哲学、思想が進化&拡散していくと考えられており
それらは「ウイルス等の伝染病」と同じように扱われるケースもある。

そしてそのミームを、日本の感染研に相当する米国疾病対策センター(CDC)は
実際に伝染病として扱っているという事実がある。このような背景を考えると、

 「政府に都合が悪い(すなわち国民には知られたくない)大量行政殺人などの情報および
  その大量殺人を抑止する事に関係する環境思想」

を政府や国際社会が脅威に感じ、隠語でのミームの申し合わせを内々に決めた上で
ノロウイルス、鳥インフルエンザウイルス、人喰いバクテリア、黒死病等を
マスコミ報道上は感染症として扱い、
思想統制を行う事は十分に考えられるものと分析できる。



311 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 23:20:34 ID:pkEcuSwc0
【国立感染研におけるウイルスのもう一つの概念を考える(その9)】
〜ノロウイルス&鳥インフルエンザウイルスとは実は生物ではなくミームである〜

しかしながら、こういった手法を用いた場合は、微生物学のプロから
その報道や論文を眺められた場合、明らかな矛盾が次々と確認できる事が避けられなくなってくる
ケースも出てくるだろう。

それが
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ノロウイルス、鳥インフルエンザウイルス、人喰いバクテリア、黒死病
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
の実態ではないだろうか?そう考えれば全ての矛盾が解消できる。

以上が、仮説演繹法的な科学的推論の結果である。当該分析は恐らく事実であろう。

312 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 23:46:49 ID:o+29DEZJ0
>そんな手間暇かけてたら、たかがグルタミン酸ソーダの単価がいくらになることやら…
>「味の素」の標準小売価格が幾らか知っていますか?

人肉の塩酸加水分解法は、微生物によるアミノ酸発酵法より
遥かに安価で低エネルギーですよ。

微生物培養のための培地は実はかなり高価です。
また微生物による物質転換効率はいくら高くても50%程度に過ぎません。
サトウキビ糟糖蜜のような廃棄物を使っても高価で採算が取れませんよ。

それに対し塩酸加水分解法ならば物質転換効率は100%に近い状況です。
またアミノ酸発酵微生物法では味の素が代々量産している「油」が生産できません。

今、米国で問題になっているトランス型脂肪酸はこの人肉問題と関係している可能性が
出ていると私は推察しています。


313 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 00:15:10 ID:VHeObSBo0
>何の『科学的根拠』も示せないのに、
>これだけ壮大な「陰謀説」を唱えられるのは、

微生物学や疫学の基礎がない方にはご理解いただきにくいのかもしれませんが
以下の3つのURLにて科学的根拠は事実上示されています。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

他の可能性はまず考えられないというのが今までの論議の特徴です。

1.年に数十万人単位の食用人間の養殖と食肉等の死体ビジネス化
2.年に数万人レベルの人狩りと死体ビジネス化

はまず間違いない状況にあると考えます。北朝鮮拉致事件の捏造はこの背景を
隠すために行われたと考えないと辻褄が合いません。

314 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 00:16:45 ID:+DG12nC80

繰り返しますが、貴方がもしそうでないとされるのならば
具体的に以下の3つの論文のどこが矛盾しているか示す義務があります。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


315 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 00:17:37 ID:5o+PtZT90
きなおた、the super nut

316 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 00:50:36 ID:PUaMY9gV0
>「DNA物証確認なしに社会科学的・統計学的に上で述べた
>一連の状況を証明する方向性の研究に変更し、現在に至っています。」
>って、アナタ何も示していないじゃありませんか。
>統計学的データがあるのなら示してご覧なさい、
>そして、それが「どのように有意」であるのかを証明しなさい。

これらは主に以下URLに示されていますよ。実は全く読まれていないのではないですか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

ご質問内容からじっくり読まれた気配を感じません。
恐らく単にスクロールして流しただけでしょう。

このURLをじっくり読まれるには数時間はかかります。
読んでから再度、より具体的な質問をお願いします。

317 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 00:55:17 ID:PUaMY9gV0
貴方は恐らく全てのURL資料に対し
単にスクロールして流しただけでしょうね。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

それでわかった振りをして質問されているだけですね。
質問に全く具体性がありません。書かれた内容に対し同じ質問をしています。
そういったいい加減な方とは対応が難しいです。

貴方は自然科学の基礎をお持ちでないので、読むのに恐らく
相当お時間がかかるはずです。その作業を全くされていないまま
このスレッドに来られるのは間違いです。じっくり読まれるだけの
興味がないならば(それはそれで結構ですので)このスレから去ってください。


318 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 01:04:21 ID:FkpROgfc0
>>317
先生の文章はね、論理が飛躍しているところがたくさんあるんだよ。
先生はそれを相手の知識が足りないせいにしているけど、
誰が読んでも飛躍しているのだから、それは先生の説明不足。
同じコピペを10回も20回もするのなら、それよりも3倍くらいの字数で
論理展開をじっくりとした説明をしなよ。

319 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 01:24:08 ID:oNERE5dE0
貴方の基礎知識がないだけですよ。

320 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 01:25:21 ID:oNERE5dE0
というか、貴方は実はよんでもない。

321 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 01:25:59 ID:oNERE5dE0
そのような状況なら、このスレにくるのは
ご遠慮ください。

322 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 01:29:10 ID:FkpROgfc0
他人にわからせようという気はないの?
先生の目的が「自己満足」「書いていると心の安静が得られる」というのなら、
今のままでいいと思うのだけど。
半年前の、PCRで検出する実験をやっていた時は、もうちょっと相手を想定した
文章を書いていたんだけどなあ。

323 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 01:43:30 ID:1JCP6+jv0
国立感染病研究所は真っ先に民営化されるべきです、製薬会社が職員を安月給で引き取れば良いのです、正しい情報公開が必要な分野の一つです。

324 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 01:53:52 ID:3Zj7G7Mj0
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| つよい電波がでています |
|____________|
               /
              <
             / ビビビ
        \_\_\
   _     \ \ \
  /||__|∧   __|___
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄≡ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

325 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 02:05:05 ID:xiLvbLn70
>>323

国立感染病研究所ではなく国立感染症研究所です。
スレタイは私のミスです。

326 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 02:12:41 ID:xiLvbLn70
>真っ先に民営化されるべきです

国立感染症研究所は実は普通の研究所ではなく
細菌戦と人体実験を担当する
731石井細菌戦部隊の関連機関とされています。

従って民営化は無理です。そもそも諜報工作機関ですから。
まともな表の機関ではないのです。

実際、今までのその一端を示してきましたが
国立感染症研究所が発表している内容は
ほぼ全て虚偽で真実は公表しません。

行っている事は大衆操作目的の偽ウイルス(ミーム)開発と
偽装のためのデータの捏造です。その上で肺炎菌を国民に
本当にばら撒いている模様です。全国の肺炎の死亡率が明らかに異常です。

すなわちこの機関は事実上の731石井細菌戦部隊そのものであり
厚生労働省の犯罪機関です。表の機関では実はないのです。
以上の理由より民営化は無理ですが、国民に対するテロ行為は止めてほしいと
考えます。

327 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 03:08:28 ID:1JCP6+jv0
自衛隊は日本の独り善がりです、アメリカは認めていません、相手にしていません,時にはお荷物です。石井部隊は正直な学術性が認められています,1990年ニューヨーク新聞で報道され、更に情報公開もされています。

328 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 03:41:44 ID:1JCP6+jv0
幹細胞の定義を,細胞分裂における、DNAの分解、増殖、染色体の再構築の上から、クリチカルな点で説明してください。

329 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 11:51:38 ID:d2Aya1mo0
粂和彦氏(東大医学部卒)と感染研との関係は?

330 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 12:02:05 ID:POLDXqP10
>>328
日本語でおK

331 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 12:02:29 ID:d2Aya1mo0
デスクトップ2ch:国際情勢板:【疫病】鳥フル&新型フル他 2005-2006
結果をまとめた粂和彦・熊本大発生医学研究センター助教授は
「異常行動はまれで過剰な心配はいらないが、発熱の初日と、 ...
感染研情報センターの谷口清州・第一室長は「大流行期には陰圧室の有無より
全体の医療体制確保が最も重視される。 ...
www.2chsearch.info/?b=kokusai&d=1134452749&first=1 - 250k - 補足結果 -

【疫病】鳥フル&新型フル他 2005-2006
これ で 同国 の 感染 者 は 14 人 で 感染 死者 は 9 人目となった 。
死亡が確認されたのは北ジャカルタ在住だった 35 ...
結果 を まとめた 粂 和彦 ・ 熊本大 発生 医学 研究 センター 助教授 は
「 異常行動はまれで過剰な心配はいらないが ...
society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1134452749/1-1 - 250k - 補足結果 - キャッシュ - 関連ページ


332 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 12:30:30 ID:d2Aya1mo0
人体実験乙

333 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 12:33:46 ID:d2Aya1mo0
国立感染研が人体実験機関である事は
もはや明白。

明らかに犯罪だ。東大医学部は悪質である。

334 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 12:36:11 ID:d2Aya1mo0
東大医学部は

どのような犯罪をしても許されると思っているらしい。

農学部と変わらない。

335 :481:2007/01/04(木) 12:43:30 ID:NmlPz0CS0
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/233

捏造でNatureやScienceに論文を載せていた川崎助手は、プラスミドがないのを
「冷蔵庫が爆発した」と言って言い訳していたな。その川崎助手も遂に懲戒解雇。

先生は自分の実験がうまくいかないのを「DNAが破壊された」って言っているね。
捏造のよくある言い訳のようだね。

336 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 12:49:24 ID:gSlsN1Ux0
捏造ではありえないでしょ。公式発表していないのだから。
またFBI日本人助教授DNA逮捕事件でも東大医学部卒の岡本博士は
これを日常茶飯にしていたとされていると芹沢元助教授は話されている。
全くありえない事ではない。

そもそも医療統計解析だけで疫学としては通用する以上
単なる付帯状況説明に過ぎない。

337 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 12:55:49 ID:gSlsN1Ux0
FBI日本人助教授DNA逮捕事件でも東大医学部卒の岡本博士は
これを日常茶飯にしていたとされていると芹沢元助教授は話されている。
http://www.arsvi.com/0e/ps03s.htm
http://ton.2ch.net/news/kako/989/989459586.html

338 :481:2007/01/04(木) 13:03:26 ID:NmlPz0CS0
>>336
そうだよね。実験できてさえいないのを公表しているのだから、
結果の捏造なんてできやしないよね。
おまけに、先生の間違いは今までたくさん指摘されて来たけど、
「捏造」ではなくて「頭が悪いから間違えただけ」だったよね。
先生は「間違いを平気で公表する人」ではあっても、「嘘をつく人」ではないよね。

339 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 17:01:25 ID:XTZz/UZy0
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1113670463/l50

852 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/04(木) 09:29:50 ID:8NolBPzZ
426 :可愛い奥様:2007/01/03(水) 14:28:53 ID:uZDcHvuN
もうみんな知ってると思うけど、この国は在日がとっくに支配してるの。
政治、経済、教育、芸能、スポーツ全てにおいて。
        ↓
上だけの分野じゃなくて道路公団民営化、郵政民営化、国立大学とか国立研究機関
国立病院、公立病院や公立施設が独立行政法人化されたけど、独立採算制は表の
理由で裏の理由は 非帰化日本人をリストラし、帰化人(大多数)と草加日本人
(少数)を代わりに雇うのが目的。独立行政法人化で物事の決定がトップダウン
型になったから可能になった。それぞれのトップは帰化人のはずです。
上から掃除人まで帰化人だらけ。
もし、世間で帰化人嫌いとか、反草加を公言してる人は ホントに注意しないと
国立公立病院は帰化人医師、スタッフ、草加信者多いから命が・・・・・
非帰化日本人から職を奪い、帰化人と草加信者の日本人に仕事を与えるのが
独立行政法人化、民営化の真の目的。ニートが増えるわけよ。


340 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 17:02:54 ID:XTZz/UZy0
久米さんも在日

341 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 21:28:20 ID:WfX4LmHr0
今が日本、いや世界の生命倫理観・法体系確定の境目か?

【近代国家における「人間の生存権」】

@試験管ベビーは不妊治療では30年前から一般的であり1978年以降、100万人以上の
 試験管誕生人間が出産され、(自然交配した結果の)人間と分け隔てなく人生を送っている。
 知性、感情とも当然ながら全く変わらない。また試験管ベビーは親の所有物でも
 病院の所有物でもない。「尊厳ある人間」である。

Aクローン人間は、要は「一卵性の試験管ベビー」であり、一卵性の双子、三つ子・・・
 を誕生させたものに過ぎず、一卵性の双子、三つ子・・・が人間に他ならないのと同様に
 「尊厳ある人間」として扱われるべき存在である。畜産動物や臓器奴隷ではない。

B仮にノックダウン技術(キリンビール他)でプリオン蛋白遺伝子等が改変されていたとしても(それ自体が
 人間の尊厳に対する犯罪)、ダウン症などの染色体異常の子供達や他の多くの遺伝病の人達が
 「尊厳ある人間」として大切に扱われているようにやはり「尊厳ある人間」である事は変わらない。
 デザインチャイルド(ゲノム改変人間)手法では知能や特質がどうであれ「人間の尊厳」は影響されない。
 そもそも人間のDNAデザイン自体が凶悪犯罪であり、社会的コンセンサスもない。 


342 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 21:28:58 ID:WfX4LmHr0
C犠牲者の戸籍がなくても殺人罪が成立する事は米国など多くの国で既に認められているだけでなく
 日本でも戸籍がない時代(太平洋戦争での赤紙招集すらなかった昭和のサンカ風習を含む)から
 殺人罪は法体系の中で成立していた。従って、判例がなくても戸籍がないクローン人間の殺害は
 刑法(殺人罪)として扱われないと国家の法体系そのものが崩壊しかねない。

D大量殺人は国際刑事裁判機構(ICC)マターであり、たとえ内閣・司法・自治体・警察等が
 当該大量殺人に関与していても国際法廷で関係者全員の殺人罪適用が可能。大量殺人に
 関与した警察(秋田県警など)の解体と当該県警の警察官全員に対し殺人犯としての逮捕が必要。 

E戦争でも飢饉でもない平時においての大量殺人は、少々県民所得が他県より低い程度等の理由
 では全く正当化できない。人間社会が完全に破壊されている。


343 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 21:30:27 ID:+z2D8c+q0
【秋田県等が進めていると見られる新産業の被疑】 

食用人間養殖  → 秋田県協和町(全農)および小坂町(第三セクター)での
            SPF養豚偽装(ICC:人道に対する犯罪)による年間数千名の殺害容疑(刑法:殺人罪)
          → 秋田県内では年間数千人ベースの大量殺害(ホロコースト) 
          → 人間の血液大量採取(平成のドラキュラ産業か) 
          → 善玉コレステロール等の大量採取(高密度リポ蛋白:HDL)
          → 「スタチン」を偽装した心筋梗塞・脳梗塞・糖尿病の治療薬・予防薬(死体由来医薬)  
             の開発生産と大量殺戮した食用人間の人肉を用いた食品産業の振興
          → 新年から秋田県庁内に専任チーム設立を決定(今朝の地域新聞記事)
              ・人肉資源に関する食品加工産業の育成とブランド化(名称は当然、豚などに偽装)
              ・人肉食品産業クラスターの形成を目指す(名称は当然、豚などに偽装)


344 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 21:31:54 ID:o0pGQO+O0
【秋田県としてのダミー研究者の被疑】 

遠藤章(東京農工大学名誉教授:秋田県由利本荘市出身)  
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20070103d

*東京農工大学が内々に了承しないと農工大の名前は使えない
*秋田県立大の小林学長・理事長(阪大理卒→元東大理学部長→元理研理事長)は
  農工大の役員(監査)であるが関与は不明。  
*小林という苗字は(全員ではないにせよ)在日朝鮮人に多い。在日朝鮮人は
  犬肉文化(モラン)を持ち、人間を人間と見なさず、楽しんで虐待した上で殺して食べる風習がある。 
*遠藤章(73歳)は実在の人物かどうかさえ疑わしい。かなりの高齢に設定されているので
必要ならばいつ亡くなってもおかしくない形の消耗品のような設定工作になっている可能性も否定できない。    


345 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 21:33:01 ID:o0pGQO+O0
【秋田県としてのダミー企業の被疑】

株式会社バ●オファーム研究所

*秋田県のバイオ事業所である株式会社●本バ●オの前身(●本バ●オファーム)
との名称の奇妙な一致。
*世界最大の医薬企業のファイザーは同様のコレステロール治療薬開発に8億ドルも
支出した事を考えれば、株式会社バ●オファーム研究所の資本金が
株式会社設立に必要な最低額である1000万円に過ぎないのは極めて不可解。
この程度なら事務所をおいてある東京での事務所維持費だけで消えてしまう。
事実上のダミーでないと説明が付きにくい。(なおファイザーが当該医薬に関連して
生産工場を建設したアイルランドではトルセトラピブが属する三環系医薬に関連した
「自殺と称した死亡率」が不可解なほど増加しているという)
http://ohtc.med.uoeh-u.ac.jp/cgi-bin/bunrui.pl?BUNKEN=S258
*当該企業の研究所長が前述の遠藤章(東京農工大学名誉教授:秋田県
由利本荘市出身)なのも不可解。
*株式会社●本バ●オはキノコによるコレステロール抑制効果の
実験を長く行なってきた経緯(日本●芸●学会での発表)がある点も一致。
ここで示さない幾つかの根拠により秋田ではキノコは人間死体の隠語である可能性がある。


346 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 21:33:39 ID:o0pGQO+O0
【ダミーではなく秋田県にて実際に当該殺人研究(もしくは教育)を行なっている被疑がある研究機関】

1)秋田県総合食品研究所(秋田県庁の一機関)
   @高橋慶太郎主任研究員ら:
   具体的な研究内容は明らかにされていいないが、秋田県庁が当該プロジェクトの基幹機関
   に位置づけている。各種課題は秋田県総合食品研究所の開放研究室にて進行中。

2)秋田県立大学生物資源科学部(秋田市)
   @稲元民夫・福島淳:BM活性水による大量殺人養殖のカモフラージュ技術の開発
   A佐藤了・谷口吉光:小坂町の大量殺人養殖業者への学生実習(但し豚飼育カモフラージュ区域)

3)秋田県立大学システム情報科学部(本荘市)
   @岡野研究室(機械工学):大量人間殺害に同時使用可能な豚の自動肉解体ロボット開発
   A電子情報システム学:小坂町で大量人間殺害養殖業にも使われているマルチRFID関連システム開発

4)株式会社●本バ●オ

*1〜4)は大量殺人を動物実験のように扱っていると見られる。人間養殖は明確な凶悪犯罪である。
ホロコースト(刑法の殺人罪)犯罪の共犯として明確に位置づけられる被疑が出ている。


347 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 21:34:39 ID:jkJm/aLg0
【同様の死体医薬を作っている被疑がある他大学】  

ベンチャー企業アンジェスMG創始者の
大阪大学医学部森下竜一教授(臨床遺伝子治療学)によるフルバスタチン開発。
http://blog.m3.com/yomayoi/categories/6?page=2
これも「スタチン」であり、やはりコレステロール低下効果がある。スタチンが低分子有機化合物
であるとしているのは捏造である可能性が高い。横紋筋融解症も不可解だ。
なお、株式会社バ●オファームHPで阪大医学部が同様な医薬を開発している事が明記されている。
そのためか大阪大学の諜報工作体質が最近、異様に顕在化している。
緒方洪庵はどのようにお考えだろうか?(阪大病院の理念は緒方洪庵の思想を受け継いでいるとされている)。
http://www.sankei.co.jp/news/061005/sha012.htm

なおファイザー、メルクはじめ欧米の巨大医薬企業は「遺伝子治療」「ゲノム創薬」が
基礎科学としては有望でも商売としては実は使い物にならない事に気づき
一斉に死体ビジネスに走った可能性がある。遺伝子治療に特化していた
創薬ベンチャー企業アンジェスMGも、それを踏まえた上で動き出したのかもしれない。
恐ろしい時代になった。


348 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 21:36:28 ID:Oiw/dt8p0
【秋田県が力を入れているスタチンとは何か?】

恐らく「人間の死体臓器」の違法加工品そのもの。
血液は臓器である。

1.スタチンの化学構造面での矛盾:

スタチンには化学構造面での一貫性(すなわち母核構造)がない。
http://www.statin-plaza.org/
これは生理活性物質科学面では不可解。ジベレリンにせよマクロライドにせよ、
同じ系統名の生理活性物質には必ず化学構造面での母核構造がある。
しかしスタチンにはない(スタチンは三環系だけではない)。
これはスタチンが学問としては実は成立していない事を意味している。
すなわち「スタチン」とは何かのカモフラージュ工作であるという事。

以下は明日に続く・・・・


349 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 21:37:32 ID:iZei8jTY0

生身の人間を殺しまくるのは

止めてもらえませんか?お願いします。

350 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 21:43:46 ID:dPI2ZQAG0

クローン人間は生身の人間ですよ。

351 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 22:01:23 ID:dPI2ZQAG0

やはり三共製薬の犯罪でもあるのか

352 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 22:16:34 ID:StlqhWhw0
どうやら先生は【自己解決】したようです。

353 :関東厚生局:2007/01/04(木) 22:26:32 ID:XwvPhCGh0
大センセイ:

丸24時間もひとを待たせておいて、書いたレスがこの程度ですか?

呆れてものも言えませんが、敢えて、数カ所だけ突っ込ませて頂きましょう。

>>9
「培養できない」ことと「遺伝子が解析できない」こととは、全くの別次元の話です。
すでに、形態的に「カリシウイルス属」(センセイ、御存知ですかぁ?)であることは判明している訳ですから、
一本鎖RNAのポリメラーゼ領域を増幅して、センセイの苦手な「サザンハイブリダイゼーション」するだけのことではありませんか?
http://www.medissue.co.jp/virus/journal/v52-1pdf/virus52-1_007-013.pdf
「解析できない」のは、センセイの腕が至らないからです。


>>22
「秋田県や新潟県で激しい人喰い殺人風習(北朝鮮拉致事件として偽装)による狂牛病(BSE,CJD)による集団での脳萎縮。」
ほほぅ、それでは、その『臨床例』と『剖検結果』、それに、nv-CJDが「有意に高い」データをお示し下さい。

>>25
牡蠣の「旬」は冬です。 センセイは、こんな一般常識も知らないのですか?
また、ノロウイルスを蓄積するのは牡蠣だけではありません。 二枚貝は全てそうです。
http://www.fsc.go.jp/senmon/biseibutu/risk_profile/bivalvesnorovirus.pdf

>>29
「またそもそも培養できないウイルスで、かつヒトにしか感染しないならば、コッホの3原則は適用できず、今の報道は全て成立しない。政府はキチガイとしか言いようがない。」
CDCが、ボランティアによる発症再現試験をすでに行っています。
http://www.co.washington.wi.us/washington/Docs/CHN/CHN_cdcfactsheetnorovirusinhealthcarefacilities.pdf
(センセイ、えいご、よめますか?)


354 :関東厚生局:2007/01/04(木) 22:56:38 ID:XwvPhCGh0
>>98
センセイは、どうやら、「不顕性感染」という言葉を御存知ないようですな。

「RNA複製酵素の阻害剤が治療薬になるはずである」
そんな、センセイみたいに手当たり次第にぶった切るようなエンザイムを投与したら、人間はどうなるんですか? 全く常識のない人ですね。

>>140
>>141
>SPF豚における対象監視疾病は
>1.豚赤痢
>2.マイコプラズマ肺炎
>3.オーエスキー病(豚ヘルペスウイルス)
>4.萎縮性鼻炎
>5.トキソプラズマ感染症
>の5つであるが、トキソプラズマを除けば、これらはいずれも人間ではまず発症しない。
>という事はSPF豚を生産しても、キャッチフレーズにあるような「人間に安全な肉」という事は決してない。

「と畜場法」第16条を全く御存知ないとお見受けしました。
「病変による廃棄ロス」は畜産農家にとって大きなダメージです。そんなことも知らずに「公衆衛生」を語ろうというのですか?

>>154
>各SPF養豚場では、無菌施設ではなく「通常の厩舎で飼育」との記述がSPF豚協会資料にあるにも関わらず防疫体制は刑務所・治安施設水準。
    @敷地への高いフェンスの設置
    A敷地内への厳しい車両制限
    B窓がほとんどなく外部から飼育生物が目視確認できない飼育施設
  この点、微生物学的に明らかに矛盾している。

SPF動物舎なんだから、外部との交通を遮断するのは当然でしょう?
それに、無窓も至極当然のこと。
それとも、センセイのSPF動物舎は、壁もない吹きさらしで、鼠族昆虫が出入り自由な掘っ立て小屋なのですか?


355 :関東厚生局:2007/01/04(木) 23:15:21 ID:XwvPhCGh0
>>160
ICチップは、電源がありませんから、GPSのように位置を捕捉することは不可能です。

>>166
「建物の構造はSPF豚協会が認めているように無菌施設にはなっていない」
まだ「無菌」と「SPF」の違いが分かっていないようですね?
自分でコピペしたものを読み直して下さい。

>>312
「塩酸加水分解法ならば物質転換効率は100%に近い状況です。」
あのね、センセイ! >>293 で、
「人肉を北朝鮮などから密輸して塩酸加水分解させて苛性ソーダ中和させ、必要に応じてHPLC分画したものをアミノ酸調味料として販売している」
と書いているじゃありませんか!
HPLC分画で抜いた物の、どこが「転換効率100%」になるんですか?

>>327
「ニューヨーク新聞」って、なんですか?
在留邦人用のイエロー・ペーパーですか?


356 :関東厚生局:2007/01/04(木) 23:25:29 ID:XwvPhCGh0
>>336
「そもそも医療統計解析だけで疫学としては通用する以上」って、
どこにも『統計解析』が示されていないのは何故ですか?

>>345
「ここで示さない幾つかの根拠により秋田ではキノコは人間死体の隠語である可能性がある」
そういうのを、日本語で『妄言』と言いますな。
どこにも「論理的」な部分がありません。

>>347
>>348
「HMG-CoA 還元酵素阻害薬」が、人の筋組織から作られるというフロー・チャートを示して下さい。

とりあえず、今日はここまでにしておきましょう。

明日の「電波」を楽しみにしております。
(これは本当ですよ)


357 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 00:19:19 ID:qyF+Up+30
貴方、相変わらず全く理解していないね。

もう一度一から読んで質問しなおしなさい。
文系の貴方では無理です。貴方の機関の医官に変わってもらえますか?
貴方では話になりません。

358 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 00:28:24 ID:qyF+Up+30
寝る前にほんの少しだけお答えしますが
文系の貴方では議論は無理です。次元が違いすぎる。
これでは中島厚生労働省健康局・元局長の方が遥かに議論になっていた。
中島さんと貴方では幼稚園と大人です。話になりません。医官でお願いします。

>ICチップは、電源がありませんから、GPSのように位置を捕捉することは不可能です。

血糖の糖を燃料に用いるグルコース燃料電池が
チップのような微小装置の電源になるのは、今や小学生の参考書にも書かれています。
小学校の教科書を読み直しなさい。

東大海洋研では小さなウナギの稚魚にICチップを埋め込んで放流し
産卵場所の追跡をGPSで行っている事を5年前に公開しています。

その技術を用いれば、逃亡した食用人間の追跡が可能となります。
富士通は秋田県小坂町の食用人間センターにこの技術を販売しています。

貴方の質問は低レベル過ぎて話にならない。医官と変わってください。
文系では無理です。

359 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 00:36:40 ID:qyF+Up+30

なお、かつて農水省関係で大きく報道された「BSE全頭検査」とは
全国民に無差別にこのICチップを気付かせないまま埋め込み、
日本国の1億の国民全てを事実上、家畜として扱う国家プロジェクトであった
可能性が議論されています。アスベスト問題の本質はこれです。

クローン人間でない、かなりの数の国民が無差別に既に装着されているのは
周知の事実です。なおこれは明らかに傷害罪ですが、この傷害罪を隠すために
国民を厚生労働省他が殺しまくったのが、一昨年3月に見られた
インフルエンザの超過死亡問題であると推察しています。

日本国の全病院の1割以上が事実上の殺人テロリストになって
国民の大量殺害の一端を担っていたという情報も一部で確認できます。
最も信頼できるはずの医師や役所や警察が無差別に大量殺人している社会に
なっているのは遺憾です。これは国民に対する国家の裏切りではないでしょうか?

なおこの問題で中島氏自体が責任を問われたとされていますが、
厚生労働省健康局の局長だった中島医師は本当にご存命でしょうか?
消されていないでしょうか?心配です。都合が悪い人は片っ端から消すのが
厚生労働省ですから。

360 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 00:43:51 ID:qyF+Up+30
なお、一昨年3月に見られたインフルエンザの超過死亡問題
に関しても、国立感染研は「データ捏造」したのは
もはや周知の事実です。

その影に1万人以上の国民が病院や警察などに地下で殺害され
自然死に偽装され、統計上はインフルエンザで死んだ事に
医師ごとされた模様です。統計学的な解析結果では
この見方以外ではほとんど説明がつきません。

国立感染研に関しては、このような事が続いていますので
国立感染研が報告する論文や政府広報はもはや
全く信用できません。

こういった問題の背後には、創価学会がいるケースが多いのですが
貴方も恐らくそうではないでしょうか?創価学会は、秋田県庁が主導した
オウム真理教殺人事件も引き起こしており、諸悪の根源です

361 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 00:47:02 ID:qyF+Up+30

なお厚生労働省が事実上のカルトテロ機関になったのは、

創価学会の坂口氏が厚生労働大臣になった後であり、

創価学会の坂口氏により、厚生労働省はもはや殺人機関になってしまった。

旧労働省部門はともかく、旧厚生省部門は完全に狂ってしまった。

わが国の問題の根底には必ず創価学会がいる。諸悪の根源の殺人教団であり

1日も早い破防法適用が求められます。



362 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 01:05:52 ID:tm+ttxZk0
>「培養できない」ことと「遺伝子が解析できない」こととは、全くの別次元の話です。
>すでに、形態的に「カリシウイルス属」(センセイ、御存知ですかぁ?)であることは判明している訳ですから、
>一本鎖RNAのポリメラーゼ領域を増幅して、センセイの苦手な「サザンハイブリダイゼーション」するだけのことではありませんか?

やはり貴方は全く理解ができていない。



363 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 01:21:37 ID:uGGyjnE/0
>「培養できない」ことと「遺伝子が解析できない」こととは、全くの別次元の話です。
>すでに、形態的に「カリシウイルス属」(センセイ、御存知ですかぁ?)であることは判明している訳ですから、
>一本鎖RNAのポリメラーゼ領域を増幅して、センセイの苦手な「サザンハイブリダイゼーション」するだけ
>のことではありませんか?

やはり貴方は全く理解ができていない。

ノロウイルスは昨年12月8日段階で培養できていない以上、
全ゲノム構造を決定するのは100%不可能です。

RNAのポリメラーゼ領域のみをPCR増幅できても、全ゲノム構造を決定する事は
培養しない限り不可能です。そもそも培養しない限り、混合ウイルス系から単離する事はできません。

更にRNAのポリメラーゼ領域の保存領域からRT−PCRが可能であったにせよ
糞便や吐しゃ物の中には多様なRNAウイルスが含まれますので、混合生物系のDNA断片が増えるだけで
それでDNAライブラリを作成して、ランダムに選択したクローンの配列を解読していっても
どのクローン配列が目的のノロウイルスなのか判断がつきません。

それにも関わらずノロウイルスの全ゲノム構造の解読が1990年に終わっているとされ
そのゲノム構造が公開されているのは、論理的にありえないのです。と言う事は
国立感染研やCDCがノロウイルスの全RNA構造そのものを全て捏造した事になります。

こういった事をされればDDBJ自体が穢れます。RNA配列までもが捏造されれば
一般の研究者は非常にダメージを受けます。よって今回、関連した国立感染研の研究者陣が
辞職されようとされているという情報が一部で確認できるのは、そのためだと考えます。
こういった事をなさったら本来のウイルス学そのものが破壊されるからです。

364 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 01:23:25 ID:uGGyjnE/0

もう一度一から読んで質問しなおしなさい。
文系の貴方では無理です。貴方の機関の医官に変わってもらえますか?
貴方では話になりません。


365 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 03:16:11 ID:n9dCRwAz0
先生は【中島元局長】と議論していたつもりみたいだけど、
最初からそんな人物は2chに現れていなかったと思うよ。
俺も何回か「中島元局長」呼ばわりされた事あるけどさ。


まぁ、精神分裂病の人に何言っても無駄なんだろうけど…

366 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 08:31:36 ID:/A6EAFEx0
誤魔化しても駄目だよ。

科学的な反論を貴方自体が全く出来ていない以上
統合失調症(BSE等に由来する妄想症)を問われるべきは貴方なんだよ。以下のような状況で
何故ノロウイルスが成立するのだ?馬鹿も休み休み言ってほしい。



ノロウイルスは昨年12月8日段階で培養できていない以上、
全ゲノム構造を決定するのは100%不可能です。

RNAのポリメラーゼ領域のみをPCR増幅できても、全ゲノム構造を決定する事は
培養しない限り不可能です。そもそも培養しない限り、混合ウイルス系から単離する事はできません。

更にRNAのポリメラーゼ領域の保存領域からRT−PCRが可能であったにせよ
糞便や吐しゃ物の中には多様なRNAウイルスが含まれますので、混合生物系のDNA断片が増えるだけで
それでDNAライブラリを作成して、ランダムに選択したクローンの配列を解読していっても
どのクローン配列が目的のノロウイルスなのか判断がつきません。

それにも関わらずノロウイルスの全ゲノム構造の解読が1990年に終わっているとされ
そのゲノム構造が公開されているのは、論理的にありえないのです。と言う事は
国立感染研やCDCがノロウイルスの全RNA構造そのものを全て捏造した事になります。

こういった事をされればDDBJ自体が穢れます。RNA配列までもが捏造されれば
一般の研究者は非常にダメージを受けます。よって今回、関連した国立感染研の研究者陣が
辞職されようとされているという情報が一部で確認できるのは、そのためだと考えます。
こういった事をなさったら本来のウイルス学そのものが破壊されるからです。


367 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 08:37:08 ID:/A6EAFEx0
科学技術が飛躍的に飛躍し、従来ではSFで超能力として
扱われていた事が、日常的に出来るようになっている。

その例の一部がクローン人間であり、
BCI(脳コンピューターインターフエ−ス:いわゆるテレパシー)
である。これらは既に現実化している。心霊研究もプリンストン大学の
物理分野で既に現実化し公開されている。

科学技術の著しい発展を妄想論で誤魔化しきれるものではない。

368 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 09:30:16 ID:jfZNyhhZO
先生、最近言葉使いがひどいよ。
あと先生の目的は、人々が喰われているということなどを
世間に知らせて世論を動かすことでしょ?
それなら馬鹿とか低能とか言ってないで、きちんとわかりやすく説明しなくちゃ。
もう少し簡単にできるはずだよ。
本当に頭の良い人間は難しいことを簡単にすることができる人間だよ。
世論を動かすにはそれくらいしないと。
今の先生を見てると自身の情報収集能力を誇示して
皆を見下しているようにしか見えないよ。

369 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 11:07:15 ID:paEG3TBb0
失礼な発言には、それに応じた対応をせざるをえないのみです。

私が特に憂慮しているのは、科学論議に論理的に対応できなくなると
すぐ妄想論(精神衛生論)や組織暴力(殺人テロ企画など)に逃げ込む対応です。
統合失調症は前者のために政府によって捏造された傾向があると一部でされていますが、
科学論議に答えないままのこういった対応は失礼ですし、後者は犯罪に他なりません。

特に秋田はすぐ殺人業者(造園業者、道路工事業者、電気工事業者、除雪業者などを表面上は偽装)
を役所や法人が雇用する傾向があります。よってその場合はやむをえず、それに応じた対応になります。

ご了解ください。

370 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 12:12:02 ID:vFa4KJ5G0
先生の言葉の汚さは育ちが悪いからだよね。

371 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 12:58:06 ID:jfZNyhhZO
>>369
無理だね。
先生は俺の質問に半分しか答えられていないよ。
あと先生の言う『失礼』ってどうも「先生を精神病扱いする人」
じゃなくて「自分が答えられない指摘をする人」じゃないの?

372 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 13:42:57 ID:vFa4KJ5G0
>>371
最近の先生はそういう傾向があるね。
自分の意見に同意してくれなくて、反論したり指摘する人に対して
とりあえず怒ったり失礼なことを言ったりするようになったね。

373 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 14:11:13 ID:n9dCRwAz0
「中島元局長はいないよ」という指摘に対して、先生の回答が
「誤魔化さないで下さい」だもんな。

もう自分の理論を訂正する事が出来ない。
こりゃもうダメだ。

374 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 15:55:03 ID:m12/mWCv0
「篠永理論」= 脳脊髄液減少症 
      = 日本脳神経外科学会による社会啓蒙
      = 秋田等における大量殺人BSE問題。


行政が手段を選ばずに毎年何十万人もの人間を殺害し営利に供している問題を
放置すれば今後も多くの県民、国民が殺され続けられるだろう。

殺されている多くの人たちは怒ることすら許されていない。
この行政犯罪を続行させるままにするのは間違いだ。


375 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 16:38:51 ID:m12/mWCv0


「篠永理論」= 脳脊髄液減少症 
      = 横紋筋融解症(メバロチン)




376 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 16:54:26 ID:jfZNyhhZO
こういう無視をする先生の方がよっぽど失礼だよ。

377 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 17:24:47 ID:n9dCRwAz0
今年は先生の「激動の年」になりそうな勢いだねw
大学と先生の今後の成り行きはどうなる事やら…

378 :関東厚生局:2007/01/05(金) 18:34:13 ID:OnHJtRJf0
一日経っても、何ら「有効な回答」がないようなので…

>>358
センセイのような荒唐無稽な『妄言』には、私のような技官で十分すぎるほどの対応です。

東京大学海洋研究所が「小さなウナギの稚魚にICチップを埋め込んで放流」し、
産卵場所の追跡を行ったのは、その後に定期的に捕獲してICチップを体外からの電磁波誘導で確認したものです。GPSなんか使っていません。
そもそも、「位置を捕捉」するためには、GPSからの電波を受信するだけでは意味を持ちません。
その位置データをかりにGPS衛星に送るとすれば、空中線出力は最低でも150Wは必要です。
そのための60Vの電圧を、どうやってグルコースから得られるというのですか?
また、送信のためのアンテナは体内にどうやって仕込めるのですか?

>>363
センセイ、私のお示しした資料をちゃんと読みましたか?
「RNAの不活化によって」と、ちゃんと書いてあるでしょう?
そういう、他人の話を聞かないから、「精神障害」とか言われてしまうのですよ。


379 :関東厚生局:2007/01/05(金) 18:40:53 ID:OnHJtRJf0
それから、

>>29 の発症再現試験がすでに行われている件。

>>140 >>141 の豚の廃棄に関する経済的損失に関する件。

>>154 のSPF畜舎に関する件。

以上については、何の反論もお出し頂けなかったので、
「ぐうの音」も出なかった、と言うことで理解させて頂いてよろしいですね?




380 :関東厚生局:2007/01/05(金) 18:49:19 ID:OnHJtRJf0
さらに、

>>22
「秋田県や新潟県で激しい人喰い殺人風習(北朝鮮拉致事件として偽装)による狂牛病(BSE,CJD)による集団での脳萎縮。」の件。

>>312
「人肉を北朝鮮などから密輸して塩酸加水分解させて苛性ソーダ中和させ、必要に応じてHPLC分画したものをアミノ酸調味料として販売している」
ものが「転換効率100%」である件。

>>336
「統計解析」が示されていない件。

>>345
「ここで示さない幾つかの根拠により秋田ではキノコは人間死体の隠語である可能性がある」という件。

>>347 >>348
「HMG-CoA 還元酵素阻害薬」が、人の筋組織から作られるという件。

以上については、何の論理的傍証すらも示せなかったと言うことで、
全てセンセイの「妄言」、と言うことで理解させて頂いてよろしいですね?



381 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:26:51 ID:1JJ81ngR0
関東厚生局殿

頑張っておられますね。

恐らくは本当の厚生労働省関係者として
真剣に対応されているのがわかります。貴方にいただいたレスや質問に関しては
全てお答えしますので、そんなに急がないでいただけますか?

私は私のペースでしか動けません。私はじっくり考えるタイプで、思索のために
しばらく考え込んだり、思索のために散歩する事がよくあります。よって返信に
数日かかる事もあります。貴方の返信速度は私には少々速すぎます。

じっくりお持ちください。全てお答えできるかと考えます。
私は他の文章作成業務もあり、この環境病論議だけに
集中できる訳ではありません。また毎日のように新たな分析・考察も行っているので
それについても、世間にご意見を伺えればと考えます。

貴方への返信に関しては少々お待ちください。
真摯に対応されている以上、私も真摯に返信申し上げるしだいです。
ただ数日かかる事もある点はご了解くださいませ。

382 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:30:01 ID:1JJ81ngR0
「篠永理論」の篠原氏の情報、脳脊髄液減少症の情報を
一つ一つ抜き出し、キーワード分析していくと、 
脳脊髄液減少症は「架空の病気」で実は存在しない事が科学推察できる。

それを承知で日本脳神経外科学会と毎日新聞が社会に訴えたい何かが
あると見られる事は、医師水準の知能の持ち主なら誰にでもわかる事。
恐らく、これは「善意の社会啓蒙」。

この問題を直接、社会に出せば
今の私のように社会から徹底的に悪質な弾圧を受けるから
日本脳神経外科学会と毎日新聞はそうやって保身しているのだろう。

しかし本質は「善意の社会啓蒙」。これと同じ事がSPF養豚でも起こっている。
この問題はそれだけ難しい問題をはらむという事だ。多くの方が殺害されているのは事実
と見られ、役所は弾圧に手段を選んでいない。


383 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:31:00 ID:1JJ81ngR0
「脳脊髄液減少症」は疾病としては矛盾が大きすぎて成立しない。
しかしながら日本脳神経外科学会は非常に力を入れており
毎日新聞と共に厚生労働省に働きかけた結果、
来年度からついに国家予算が当該研究に正式に下りたとの報道があった。

秋田県の集団行動奇形との関連が脳外科の側面からも解析がなされるかもしれない。
現在、秋田県等で起こっていると見られる大量虐殺犯罪容疑はそれだけ重いものがある
と見られる。ここまでの残虐性は未だかつてない。


384 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:31:37 ID:1JJ81ngR0
「脳脊髄液減少症」は

“医学的に説明できない症候群”(Medically Unexplained Symptoms)、

所謂、“環境病”(Environmental Illness)の一つと推察できる。


385 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:34:14 ID:1JJ81ngR0

恐らく、以下の関連性があるであろう。

「篠永理論」= 脳脊髄液減少症 
      = 日本脳神経外科学会による社会啓蒙
      = 秋田等における大量殺人BSE問題(食用人間の養殖問題を含む)。
      = 横紋筋融解症(メバロチン)
      = 国立感染研によるノロウイルス&鳥インフルエンザの捏造と思想&情報統制


386 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:36:48 ID:+lvngneq0

メバロチン@三共製薬をはじめとするスタチン類(コレステロール低下剤)には
全てこの深刻な問題が関わってきていると見られる。



387 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:37:42 ID:+lvngneq0
また、最近、新たな
“医学的に説明できない症候群”(Medically Unexplained Symptoms)
として脚光を浴びつつあるのが

魚鱗癬
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061230k0000m040083000c.html
http://www16.ocn.ne.jp/~grs-kai/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%9A%E9%B1%97%E7%99%AC

である。魚鱗癬も秋田県の極めて残虐な非人道行政犯罪と共通性を示す事実は
興味深い。

388 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:38:32 ID:+lvngneq0
【魚鱗癬の特徴と養殖人間の特徴との一致】
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061230k0000m040083000c.html
http://www16.ocn.ne.jp/~grs-kai/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%9A%E9%B1%97%E7%99%AC

(1.魚の様相を呈している事:)
養殖されている人間は、養豚もしくは養魚として世間で扱われている模様である。
従って、「魚」という点が一致。

(2.先天性である事:)
養殖されている人間は、クローン人間なので、やはり先天性である。

(3.多くの場合、致死性である事:)
養殖されている人間は、成長すれば屠殺され、解体され、
臓器、血液、食肉、肥料などにされるので致死性であるが、
魚鱗癬も多くの場合、致死性とされている事。



389 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:39:17 ID:+lvngneq0
(4.皮膚がずるっと剥けてしまう事)
養殖されている人間は屠殺され、牛や豚と同様に
皮膚を剥がれる。魚鱗癬も皮膚がずるっと剥けてしまう事を特徴としている点。

(5.原因不明の遺伝病とされている事)
養殖されているクローン人間は、何故、人間であるにもかかわらず、
そのような扱いを受けるのか原因不明である。一方、魚鱗癬も
原因不明の遺伝病とされており、その点も一致。

(6.筆者がSPF養豚が人間養殖であると論じた直後の新聞で発表された事)
今まで魚鱗癬という奇妙な病気に関して全く耳にした事がなかった。
この病気が社会に出てきたのを確認したのは、筆者がSPF養豚が人間養殖であると論じた
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/166-194
僅か4日後である点も奇妙に一致。ケラチン遺伝子の変異で皮膚が角質化し剥離する遺伝病
という設定が事実ならば、表現型としては色素性乾皮症同様、非常に特異的なので
色素性乾皮症と同じレベルで生物関係学界で流布されていないと不自然であるが、
今まで当該疾病が色素性乾皮症と並んで扱われたという記憶が事実上ない事。

(7.この疾病を初めて全国紙で大きく報道したのが毎日新聞である事)
毎日新聞はこれまでも「脳脊髄液減少症」という恐らくはBSE問題の啓蒙と見られる
不可解な疾病を何度も報じ、事実上の社会啓蒙を行なってきている社風を持つが、
魚鱗癬も「脳脊髄液減少症」同様の不可解性を持つこと。毎日新聞が
主導したクローン人間問題キャンペーン活動のための架空疾病である可能性が否定できない。


390 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:40:11 ID:+lvngneq0
以上の理由により、魚鱗癬は、最近、米国で国際シンポジウムも開かれた
“医学的に説明できない症候群”(Medically Unexplained Symptoms)、すなわち
“環境病”(Environmental Illness)である可能性が相応にあると結論づけられる。

恐らくこの疾病は秋田県小坂町・協和町における人間養殖と大量殺戮に対する
抗議のために作られたキャンペーンの産物ではないだろうか?そう考えないと不可解。
そしてそのバックには、毎日新聞、西日本新聞、久留米大学、九大医学部の4つ
がいると見られる。何故ならば当該患者の会の幹事は九大医学部閥の
久留米大学医学部関係者であると同時に、西日本新聞でも報道されているからである。

そういった意味で「魚鱗癬」は、秋田県で日常化されている大量虐殺犯罪が生んだ産物
と言えるかもしれない。秋田の極度の非人道性は全国そして世界に影響を与えつつある。


391 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:41:22 ID:lRBqCGcR0
以上。

392 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 19:58:21 ID:lRBqCGcR0
>皆殺し計画は、あの偉大なるキムジョンイル将軍様の下で着々と進行中だ。
>昨年も一年間で数万人消された、これぞ偉大なる将軍様による抹殺計画のシナリオ通りの進行だ。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1164349051/177
              ↓
>国を失った韓国・朝鮮人が日本国内に新政権を樹立するというシナリオですね
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1164349051/178

在日や帰化人が、「日本人皆殺し計画」を進行中という事でしょうか?
毎年何万人かづつ日本人が殺されている(クローン人間とは別に)のは確かに事実ですね。

         ■

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1113670463/l50

852 :学籍番号:774 氏名:_____:2007/01/04(木) 09:29:50 ID:8NolBPzZ
426 :可愛い奥様:2007/01/03(水) 14:28:53 ID:uZDcHvuN
もうみんな知ってると思うけど、この国は在日がとっくに支配してるの。
政治、経済、教育、芸能、スポーツ全てにおいて。
        ↓
上だけの分野じゃなくて道路公団民営化、郵政民営化、国立大学とか国立研究機関
国立病院、公立病院や公立施設が独立行政法人化されたけど、独立採算制は表の
理由で裏の理由は 非帰化日本人をリストラし、帰化人(大多数)と草加日本人
(少数)を代わりに雇うのが目的。独立行政法人化で物事の決定がトップダウン
型になったから可能になった。それぞれのトップは帰化人のはずです。
上から掃除人まで帰化人だらけ。
もし、世間で帰化人嫌いとか、反草加を公言してる人は ホントに注意しないと
国立公立病院は帰化人医師、スタッフ、草加信者多いから命が・・・・・
非帰化日本人から職を奪い、帰化人と草加信者の日本人に仕事を与えるのが
独立行政法人化、民営化の真の目的。ニートが増えるわけよ。

393 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 20:14:22 ID:jfZNyhhZO
先生、>>381みたいなこと言っておいて
それでまた別の文書いていくってかなり失礼じゃない?
次から次へと出されたら反論する暇がないよ。
あと相変わらず先生の言う『失礼』の対象に関しては無視かい?

394 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 20:28:21 ID:lRBqCGcR0
年間、数万人も密かに殺している模様である事実は、確かに内乱罪の水準だろう。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
通常の殺人罪の範囲を超えている。その殺戮犠牲者数を考えれば
上の投稿>>392は帰化人&在日の方の本音かもしれない。

ただモラン市場(ソウル)の現実を考えれば朝鮮族の方の仲間内でも相当数殺害されているのではないか?
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
http://ime.nu/www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html
そもそも在日や帰化人の祖先は恐らく大半が、朝鮮半島では食用扱いされていた階級だった
からこそ日本に大量移入した経緯があるのも事実。朝鮮族は仲間内でも共食いする。

そう考えれば、日本国憲法遵守の重要性を改めて認識せざるをえない。
こういった事実がわかっただけでも、環境病研究の重要性を改めて感じる。


395 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 00:26:55 ID:t54sy8n20
100 :481:2006/03/27(月) 01:39:03
【「篠永理論」に関する社会生態学的考察】

秋田クールー病問題(先進国クールー病問題)に関して、水面下で日本脳神経外科学会に
認めて頂き、当該学会の働きかけによって遂に厚生労働省が動いた可能性が出ている。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060309ddm041040019000c.html

社会生態学的に考えれば明らかであるが、
地域の大量殺人風習(共食い)につながる疾病に関するケースでは、そのままの形ではプレスリリースしにくい。
何故ならば共食いを行っている地域民の大量の刑事訴追(殺人罪、遺体損壊罪)につながりうる内容であるからである。
よって、厚生労働省にせよ日本脳神経科学会にせよ別の病名での報道形態を当然とると考えねばならない。

それが『篠永理論』ではないだろうか?毎日新聞等の報道において
額面道理の『むち打ち症(脳脊髄液減少症)』と仮定した場合、考えられないよう不自然性が
幾つか確認できる。またこの不自然性に気が付いた後のネット上の各種反応は『篠永理論』が実は
別の問題、すなわちこの学術スレッドでの秋田クールー病理論であったとする仮定推論と矛盾しない。
日本脳神経学会が学会を上げて取り組みを始めて頂いた可能性が否定できない。

今回、確認できた各種資料から分解抽出できた要点は以下の如くである。


396 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 00:27:41 ID:t54sy8n20
101 :481:2006/03/27(月) 01:39:40
1.脳脊髄液減少症という病名における脳脊髄は、
  クールー病の原因となる異常プリオンの集積箇所である点が一致している事。
2.毎日新聞の記事にあった山形大医学部長、宮城県患者の会は
  むち打ちが発生する原因となる交通事故が多い首都圏ではなく、
  いずれも民俗学的な側面からクールー病との関連を考える必要がある東北にあり、
  しかも最も圧力が大きいと見られる秋田県関係者が入っていない点も理に適っている事。
3.弁護士が「来るべき時がきた。『理論』の実績が認められた。本来の被害者救済の突破口になる」
  と発言されているが、今まで報道されていなかったむち打ちがここまでの扱いになるとは考えにくい事。
4.「患者さんやご家族、医師、支援協会、全国の患者会、追っていたマスコミ、
  司法関係者の各位よくここまで頑張ったな、と思います。社会はここからいよいよ、
  この病気との闘いの第一ラウンドです」とのコメントを示す資料も確認できたが、
  http://www.comic-on.co.jp/sunbbs/sunbbs.cgi?mode=form&no=160&page=1
  単なるむち打ちならば、ここまでの反応は考えにくい事。一方、一部は北朝鮮拉致事件として
  カモフラージュされているであろう大量人食い殺人事件ならば筋が通る事。
5.提唱者とされている人物が複数ではなく、1名である事。しかもその人物が「海外だけでなく
  日本国内での研究論文なども調べてそれらを元に現在の独自の「理論」を発展」
  させ、しかも今までは自然科学面では1人で奮闘していた点が
  今回の秋田クールー病理論の経緯と酷似している事。
6.提唱者とされている人物の著書が啓蒙書としてもアカデミアでは考えにくいセンセーショナルな扱いである事。
  また所属大学に医学部がなく、付属施設ではなく大学本体のHPでは当該人物の教員紹介がなされていない事。
7.提唱者とされている人物への暖かい励ましと見られる多くのメッセージが
  今回の秋田クールー病理論の公開学術討論の厳しい状況と矛盾しない事。
  http://www.comic-on.co.jp/sunbbs/sunbbs.cgi?mode=form&no=160&page=1


397 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 00:28:16 ID:t54sy8n20
102 :481:2006/03/27(月) 01:41:14
以上の7つの根拠より、ここでの1ヶ月以上に及ぶ公開学術討論によって
秋田クールー病問題(先進国クールー病問題)に関して、日本脳神経外科学会に
水面下で認めて頂き、当該学会の働きかけによって遂に国が動いた可能性が否定できない状況であると
結論づけられる。もし私のこの分析が正しければ、日本脳神経外科学会の皆様方に
熱く御礼申上げる次第である。尋常ではない弾圧を受けている中、これほど嬉しい事はない。

自分は日本人の聡明さを信じたい。情報操作で役所が他人を欺く愚民主義と
(全県を網羅する)高度盗聴犯罪制度によって毎年、毎年、大量殺人が役所や警察によって
続けられていると論理推測できる秋田県のような人喰い殺人状況は1日も早く改善されるべきと考える。
この秋田の殺人風習が平安時代の俘囚政策(蝦夷の強制連行)によって全国拡散し、
明治維新時の皇族虐殺後はその蝦夷の一部が今の皇室とされ、
その結果、発生したのが、現在の高度な人喰い殺人社会(PSE法、北朝鮮拉致事件)と推測できる。
滅茶苦茶である。日本史においてここまでの亡国状況は未だかつてなかった。


398 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 00:29:13 ID:t54sy8n20
103 :481:2006/03/27(月) 01:41:50
そして、この人が人を大量に殺して食べるシステムを維持するために、強度な盗聴犯罪システムが
全国民に対し地下で設置され(家電や自動車等)、その上で強度な監視社会化のための世論誘導を目的として、
宮崎勤、オウム真理教等の各種の当局による自作自演凶悪犯罪やスケープゴート政策が繰り返されているもの
と推察できる。恐らく今までも気付いた人はいたのだと推測されるが、秋田県で見られるような強度な
自宅盗聴犯罪システムによって察知されては特定外来生物被害法の哲学によって消され(すなわち暗殺)て
食べられていたのであろう。こういった流れは精神文明の著しい退廃を促し、人間が人間でなくなってしまう社会を
加速させる。その流れに一石を投じる学術研究が日本脳神経科学会にて遂に開始されるのならば、
それはもう何とも素晴しいとしか言いようがないのであるが、私の以上の分析が間違っていない事を祈りたい。


399 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 00:31:45 ID:t54sy8n20

恐らく、以下の関連性があるであろう。

「篠永理論」= 脳脊髄液減少症 
      = 日本脳神経外科学会による社会啓蒙
      = 秋田等における大量殺人BSE問題(食用人間の養殖問題を含む)。
      = 横紋筋融解症(メバロチン@三共製薬を筆頭とするスタチン系コレステロール低下剤)
      = 国立感染研によるノロウイルス&鳥インフルエンザの捏造と思想&情報統制
      = 魚鱗癬問題(食用人間の養殖問題)が先月、追加された


400 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 00:32:40 ID:t54sy8n20
2006/6/28

秋田県議会にて全会一致により脳脊髄液減少症の研究・治療等の推進を求める意見書が採択されました
http://www.npo-aswp.org/prefecture/akita.htm

脳脊髄液減少症の研究・治療等の推進を求める意見書
 
脳脊髄液減少症は、交通事故、スポーツ障害、落下事故、暴力などによる
頭部や全身への強い衝撃によって脳脊髄液が慢性的に漏れ続け、
頭痛、首や背中の痛み、腰痛、めまい、吐き気、視力低下、耳鳴り、
思考力低下、うつ症状、睡眠障害、極端な全身倦怠感・疲労感等の
様々な症状が複合的に発言する病気であり、
難治性のいわゆる「むち打ち症」の原因が特定されない場合が多く、
「怠け病」あるいは「精神的なもの」と判断されたため、
患者の肉体的・精神的苦痛はもとより患者の家族等の苦労も計り知れなかった。

平成18年6月28日
衆議院議長
参議院議長
内閣総理大臣
厚生労働大臣

秋田県議会議長 中泉 松之助


401 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 00:33:51 ID:j8pyIv140
秋田県議会も秋田市議会も全会一致で
当該研究の推進を求めている可能性が出ているよ。

http://www.city.akita.akita.jp/council/schedule/2006_06/nousekizuieki.pdf
http://www.npo-aswp.org/prefecture/akita.htm

          ■

脳脊髄液減少症 の 研究 ・ 治療等 の 推進 に 関 す る 意見 書 (PDF)

脳脊髄液減少症 は 、 交通事故 、 ス ポ ー ツ 障害 、 落下事故 、
... 秋田市議会. 内閣総理大臣. 小. 泉. 純一郎. 様. 総務大臣.
竹. 中. 平. 蔵. 様. 文部科学大臣. 小. 坂. 憲. 次. 様.
厚生労働大臣 ...
www.city.akita.akita.jp/council/schedule/2006_06/nousekizuieki.pdf


402 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 12:22:01 ID:66Tg61az0
215 :りんご病とは :2006/04/26(水) 00:40:43 ID:nBDDG+4f0
【りんご病=秋田クールー病=川崎病=スギヒラタケ脳症か】
http://www.e-mama.ne.jp/advice/physical/qa/2002/0208200301.html

1)伝染性紅班:顔が真っ赤になり腫れ上がる症状(秋田県患者)
2)英語圏ではSlapped Cheek disease(平手で打たれた頬に似た病気)と呼称。
3)地域や家族で流行。
4)妊婦がこの病気にかかると胎児が流産
5)胎内死亡の頻度は5%未満
6)流産、発育遅延、胎内死亡
7)特別な治療法はない
8)1〜5才の幼児と小学生低学年に犠牲者が多い。死亡例も。
9)学校によっては、学校の判断で通学を制限。
10)大人でも死亡報告あり

*上の特徴の解釈: 
1)人食い風習があるという事実を指摘されたため、恥ずかしくなり
  顔が真っ赤になるため、リンゴ病(伝染性紅班)と称するのだろう。
2)また人食い風習がある事の公然たる指摘は、平手で頬を打たれる屈辱感を伴うので
  Slapped Cheek diseaseと呼ばれているのであろう。
3)人食い風習を指摘された地域が困惑するので、地域内での流行という表現を使うのであろう。
4)胎児や子供や大人を事実上、殺害し、食べている事を、死亡例と称しているのであろう。
5)産婦人科学会の調査で胎児や出産児の最大5%がこれで食されている事が判明したのであろう。
6)これは医師殺人、警察殺人なので、治療法がないと産婦人科学会が認めたのであろう。
7)あまりの状況に県によっては学校封鎖したケースも出てきたのであろう。
8)特に子供殺害が多いのであろう。この点、原因不明の川崎病と一致。  
9)この造語は産婦人科学会(及び小児科学会)によって作られたものであろう
10)昨夜、私が2ch産婦人科スレで人殺し学会と発言した事が関係しているのだろう。
11)産婦人科学会は体裁を整えるため、時空操作してこの造語を世間に流布したのであろう。

403 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 12:22:59 ID:66Tg61az0
217 :481(りんご病と秋田クールー病):2006/04/26(水) 01:19:10 ID:nBDDG+4f0

りんご病なる工作には、秋田大学医学部産婦人科が関与している
可能性を考えざるを得ないだろう。真実性をもたせるために
実際に子供の頬を赤く見せるような小細工もしているのかもしれない。
秋田の役所ならそこまでやるだろう。

最近の医学界は狂っている面が明らかにある。

なお、>>216は秋田県内の食人部族の本音なのであろう。
「赤ん坊や子供を殺して食べる。だが、それがいい」としか読めない。
殺しているのは医師と警察の一部だろう。秋田はとんでもない価値観の逆転が
明らかにある高度殺人地域と考えざるを得ない。全ての価値観が狂っている。
日本国憲法が根底から通用しない地域だ。

それを踏まえた上で文明共生論を考えないといけない。


404 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 12:24:25 ID:66Tg61az0
218 :481(りんご病と秋田クールー病)::2006/04/26(水) 04:11:29 ID:nBDDG+4f0
産婦人科学会によると、リンゴ病と隠語対応されている
赤ん坊・胎児殺人の頻度は最大5%。

秋田では出生数は年間9000人なので、5%ならば
最大450人が一年に喰い殺されている事になる。

この数値は、前回、秋田県男鹿市の男女比の歪みから逆算した数値と
大きくは違っていない。

やはり殺されていると見た方が自然だろう。

405 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 12:25:46 ID:66Tg61az0
240 :481:2006/04/26(水) 00:31:53 ID:LoIqfTJ10

医学史や宗教史に影響を与えた
新たな公害病(環境病)の発見の可能性。

秋田クールー病=川崎病
       =スギヒラタケ急性脳症
       =りんご病

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1127960052/l50


406 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 12:32:31 ID:66Tg61az0

秋田クールー病= CJD
       = BSE
       = 人喰いバクテリア
       = 英国政府の勇気ある善意の社会啓蒙
       = 川崎病
       = スギヒラタケ急性脳症
       = りんご病
       =「篠永理論」
       = 脳脊髄液減少症 
       = 日本脳神経外科学会および毎日新聞による社会啓蒙
       = 秋田等における大量殺人BSE問題(食用人間の養殖問題を含む)。
       = 横紋筋融解症(メバロチン@三共製薬を筆頭とするスタチン系コレステロール低下剤)
       = 魚鱗癬問題(食用人間の養殖問題)が先月、追加された
= 魚鱗癬は九大医学部閥、久留米大学医学部、毎日新聞、西日本新聞の社会啓蒙

        = 国立感染研によるノロウイルス&鳥インフルエンザの捏造と思想&情報統制


407 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 12:43:32 ID:urKBrHz40
プリオン病の概念提唱でノーベル医学賞を数年前に受賞したプルシナー博士の議会での発言
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis154.html

反対論者の合唱はいつも科学理論の大きな変化に伴って起こります。

1)ガリレオが惑星が太陽を回ると書いた時、彼は牢屋に入れられました。

2)アインシュタインが1905年に相対性理論を提唱し
50年後に彼が死亡するまで、反対論者たちはほとんど毎日彼を軽蔑しつづけました。

3)彼(アインシュタイン)は気が狂っているとか彼の理論は不可能という手紙が
  毎週少なくとも2,3通は彼のプリンストン大学のオフィスに届けられました。

4)ウイーンの産婦人科医フィリップ・ゼンメルワイスは最終的に精神病院に入れられました。
  彼は、もしも出産の際に産婦人科医が両手を洗いさえすれば致死的な細菌感染(注:産褥熱)を
  防ぐことができると提唱したことで、あざけり笑われたのです。

5)アルフレッド・ウェーゲナーが大陸の形や位置を説明するのに大陸漂流を提唱した時に、
  それを信じた人はほとんど居ませんでした。

6)プランクは、「新しい科学的真実は反対する人に信じさせることで勝利を収めることはできない、
  むしろ反対論者が死んでいって、好意的な人の数が増えるのを待つのみだ」と述べたことがあります


408 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 12:48:55 ID:urKBrHz40
241 :実名攻撃大好きKITTY:2006/04/29(土) 14:30:46 ID:6QjgAxXI0
拉致被害者横田めぐみさんの母早紀江さん(70)は27日午前(日本時間28日未明)、
米下院公聴会で「子どもたちが助けを求めている間は、どんなことがあっても
倒れることはできません」と訴えかけた。 ブッシュ大統領、横田さんに協力約束。

http://www.asahi.com/national/update/0428/TKY200604270374.html

秋田クールー病 (狐発性CJD)
=川崎病  = スギヒラタケ急性脳症  = りんご病
=SIDS(乳幼児突然死症候群)= 脳脊髄液減少症 
=北朝鮮拉致としてカモフラージュされているであろう国内先住民人喰い犯罪
=ジェネリック医薬の暗喩(特許切れゾロ品利用促進→病院で亡くなった患者の人肉・臓器利用促進)
=PSE法の暗喩(中古電化製品規制→人肉利用の生産調整→ハム会社、ファーストフード会社の不自然な値上げ)
=共食い風習に根ざした死体ビジネス(食肉・肥料・臓器・人体実験)を背景とした
年間数千人以上もの殺人と自然死(死産、事故死、自殺、病死)への「偽装」
=悪質かつ組織的な医師犯罪&行政警察犯罪
(ヒポクラテス倫理破壊、デスノート社会の現実化、憲法の統治秩序破壊、予防原則理論の暴走による本末転倒の大量虐殺)

地下医療でのインフォームドコンセントなき体細胞クローン適用で進む際限なき「生命の尊厳」のチープ化が
医師や警察による大量虐殺偽装を促進している可能性をどう捉えるか?医師自ら起こした医療信頼破壊の中で
脳神経外科と小児科の2学会のみ健全な対応が確認できるが、産婦人科学会はサタニズムに陥ったと分析可能か。
恐ろしい時代になった。

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/l50

409 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 13:31:17 ID:urKBrHz40
【わが国の諸悪の根源と対処案】

1)天皇機関説  → 天皇機関説解体&天皇制復興論 (先住民イデオロギー凶悪組織犯罪の抑制)
2)東大閥の暴走 → 東大解体&藩校復興論 (東大イデオロギー凶悪組織犯罪の抑制のための
                拮抗した地域大学閥によるカウンターバランス構築論)
3)創価学会の暴走 → 創価学会への破防法適用論 (朝鮮イデオロギー凶悪組織犯罪の抑制)

*但し、いずれも非暴力&平和プロセスで行う事が肝要か。


410 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 13:40:41 ID:L7Di5vmo0
【秋田クールー病に関する研究仮説】

秋田蝦夷系先住民および在日朝鮮人の太古からの食人風習
             ↓
  1)放射線照射テロによる肺癌、白血病殺害
  2)精神科医によるオランザビンテロによる糖尿病殺害
  3)腎不全誘発剤を用いた医師・飲食店による腎不全毒殺
  4)脳梗塞誘発剤を用いた医師・飲食店による脳梗塞毒殺
  5)AEDを用いた心不全偽装殺害
  6)医師・行政警察による他殺の自殺偽装
  7)医師・行政警察による他殺の事故死偽装
  8)産婦人科医・行政警察による赤ん坊殺人の死産偽装
  9)タバコ会社を通した無差別胃癌毒殺
 10)食用人間の養殖と大量虐殺  
             ↓
  1)癌死亡率が全国一位
  2)自殺率が全国一位
  3)出生率が全国最下位
  4)人口減少率が全国一位
  5)見かけ上の治安状況が全国で最も良い(行政警察による偽装の可能性)
             ↓
毎年、1000人以上の秋田県民および数千人のクローン人間が密かに殺害され自然死偽装
             ↓
 死体ビジネス(人肉、肥料、臓器、人体実験等)市場形成
             ↓
      狐発性CJD発症率全国一位
    「北朝鮮拉致」被害者発生率全国有数
             ↓
   人肉の過剰摂取により脳がスポンジ状になり
         集団で行動奇形に
             ↓
       大量殺害風習の繰り返し

411 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 13:46:54 ID:QlkZ9i/e0
【国立感染症研究所と強い関連がある石井731人体実験犯罪部隊に関わる謀略】

共通点1) 731部隊が設置されたとの設定があるのは中国東北地区。
       秋田県立大があるのも東北地区。

共通点2) 双方共に強い箝口令の下で人体実験を行っており、秋田県立大では
       東京都民を実験動物としたサリン大量虐殺が実際に行われた容疑が出ている。

共通点3) 双方共に少年兵若しくは生徒が配置されている。

共通点4) 双方とも東大・京大出身の生物学者・化学者が多い。

共通点5) オウム・サリン虐殺事件の隠語と見られる帝銀事件が
       731部隊によって製造された薬物によるものであるとする記述が確認できる。
       この薬物をサリンとした場合、話に整合性が出てくる。

共通点6) 731部隊の関係者陣の名前に、やはり秋田県立大関係者と
       奇妙な一致が見られる。偶然では考えられない確率となっている。
           石川/春日/内藤/村田/小島/細谷

共通点7) ワームホール(WH)技術を用いた同様の工作特徴を持つケースが、やはり秋田県立大に
       関係したオウム、管江真澄、陸軍中野学校でも認められた。

結果考察) 以上の根拠により、悪名高い731部隊とは、秋田県立大に関連する隠語工作である
       可能性が無視できないと結論づけられる。共通点8で示した他の3つのケースが
       全て創価学会関連なので、これも創価学会の影がある可能性も考えられる。
       
       いずれにせよ秋田は恐るべき工作地域である。


412 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 13:50:06 ID:QlkZ9i/e0
310 :731人体実験部隊やオウムの本拠地:2006/05/23(火) 22:56:38 ID:iZz0SM0i0
731部隊名簿28名中の22名が、50名程度の非公然活動家名簿と一致。
その22名のうち活発な行動を行っていると見られる秋田県立大関係者との一致は11名。
その他の予め察知していた非公然活動家が11名。この頻度は偶然ではありえない。
如何なる確率計算方式をとっても「万に一つ」も偶然性はない。

謀略工作によく見られる特徴。

また苗字だけでなく、それ以外の複数の特徴も異様に一致。
決定的に違うのは時期設定や写真のみ。そして時期設定や写真はWH技術で変換可能。

いずれにせよ偶然では考えられない。犯罪学的にはともかく歴史科学的には実証可能と言える範囲。
この事実をどう考えるかは各々の読者に委ねられる。731・オウム犯罪者陣が
論理的な説明が出来ずにやっきになって否定するのは心理的反応として当然。
それもこの仮説と矛盾しない。また行政犯罪を精神問題に置き換える手法はビスマルク政権以来の
常套手段。そして興味深い事に統失用の医薬には糖尿病を引き起こせるものがあり、
秋田では糖尿病志死亡者が自然死では考えにくい統計特徴を示しているのも事実。

秋田県立大が731人体実験部隊やオウムの本拠地である可能性はかなり高い。
その上で20名以上の東京都民を実験動物として殺害している。

そもそも事実でない論議ならば公益通報者保護法が使えず既に名誉毀損等で検挙されている。
事実であるからこそ公開論議が続いている。いずれにせよ最終的には歴史が判断する(当該論議は
後世の歴史家のための資料を提供する事が目的の1つ)。

413 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 13:55:21 ID:urKBrHz40
【秋田方式に関する一考察】

蝦夷系先住民および在日朝鮮人としての強い食人風習(カニバリズム)
     ↓
松食い虫防御システム(小林工作員ら)や熊対策システム等を人間へ地下適用
(秋田県立大等による保全生態学の殺人理論化:東大農学部方式か)
(林野庁の森林総研は行政殺人機関としての顔を併せ持っている可能性も)
(一部の森林、営林分野は危険、裏の仕事が殺人である可能性がある)
     ↓
全県民の自宅を対象とした違憲違法な自宅盗聴システムを地下適用(行政犯罪)
(自宅内で行政や職場への疑問等を漏らした県民を片っ端からピックアップ)
(ピックアップされた県民のうち極少数がスケープゴートにされ、行政殺人者の
権力誇示に活用されるが、恐らく単に嫌われただけでも殺害対象になりうる
ものと推察できる。誰にも人ごとではない。このシステムは殺人犯罪そのもの)
     ↓
毎年1000人以上の秋田県民をデス・ノートに登録
(秋田県庁が立案参画した特定外来生物被害防止法の人間への地下適用)
     ↓
立憲法治国家の放棄、憲法違反の極度のナチス社会化(もはやナチス以上)
(罪刑法定主義なしに毎年1000人以上の県民が本人が気付かない形で
殺されている。無理矢理、絞首刑にされ自殺扱いされているケースも多いだろう)
     ↓


414 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 13:56:33 ID:urKBrHz40
     ↓
1.脳梗塞誘発剤(地域の飲食店等による毒殺、医師による投薬を装った毒殺)
2.心不全誘発剤(地域の飲食店等による毒殺、医師による投薬を装った毒殺)
3.放射性照射発ガン&白血病(秋田大学元教授の鳩レポート)
4.自殺に偽装した物理的殺害(地域民や行政警察が強引に首をつらせる等)
5.不慮の事故に偽装した物理的殺害(無理矢理、風呂で溺死させる等)
6.死産に偽装した赤ん坊の食用殺人(産婦人科医と警察による出生児殺害)
     ↓
表面上は静かであるが明らかに大量虐殺、ホロコーストそのもの
(戦後トータルで1万人以上が虐殺され自然死偽装された容疑)
     ↓
@秋田の自殺率全国1位、A脳梗塞死亡率全国1位、
B心不全死亡率全国1位、C「不慮の事故」死亡率全国2位、
D出生率全国最下位、E人口減少率全国1位
F北朝鮮拉致としてカモフラージュされている失踪率全国有数、
G秋田の(見かけ上の)治安率全国一位
     ↓
死体ビジネス(人肉市場、肥料、臓器、人体実験、生命保険、
違法盗聴犯罪回線NTT使用料、違法盗聴題材の小説や脚本の印税等)
     ↓


415 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 13:57:33 ID:urKBrHz40
     ↓
1)秋田のCJD(ヤコブ病)全国一位、
2)人肉由来の異常プリオンによる秋田県民の脳の
スポンジ化に伴う集団での行動奇形(人間のBSEにより脳が破壊)
     ↓
人肉食欲望増大、殺人欲望増大、捏造工作欲望増大、極度の殺人文化
(秋田県立博物館の人文系展示の多くが常軌を逸した捏造犯罪)
     ↓
上のステップを繰り返しているのが「秋田の歴史」
(行政殺人・地域殺人のデパート、謀略工作のメッカ)
(歴史を通して秋田に大人物が出ないのはこのためか。喰い殺しているのだろう)

*このメカニズム仮説をあえて提示し解明する機会を提案する事によって
理不尽な犠牲者が秋田県民から減る効果が期待できる。(公益性)

*飲食店、医師、行政警察によって大量の県民が脳梗塞として
毒殺されている可能性が高い。スプリング8の網羅的活用が必要か。
恐らく秋田県の飲食店・医師・行政警察の一定割合が恒常的な殺人犯。
秋田県自身の大規模な凶悪犯罪を巧妙にカモフラージュしているものと見られる。
実際に多くの県民が亡くなっていないとこのような統計特徴は示さない。
秋田県そのものへ殺人容疑で捜査が求められる。


416 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 13:59:03 ID:urKBrHz40
*秋田県の脳研センターは偽皇族の訪問回数が多いが偽皇族の訪問先は
裏のミッションを持っている研究機関に特に多い事が他の例から推察できる。
また秋田の異様な地下殺人風土を考えれば、秋田県の脳研センターは
実は脳梗塞誘発剤開発機関、脳関係人体実験機関としての
地下機能も併せ持っている可能性も全くのゼロとは言いにくいかもしれない。
実際、統失用と称してドーパミン受容体を不可逆的に破壊する薬剤を
この機関が開発したと言う論文もある。この場合、健常者に投与されれば
精神が破壊されるのかもしれない。

*以上、述べてきた一連の手法で、不要とされた秋田県民が
片っ端から殺され続けているのだろう。自然死偽装を伴う地下殺人が
秋田県では年間1000人ではきかない可能性もある。これは中世ヨーロッパの魔女狩り、
異端狩り以上の異様な事態である。科学技術の発達により
逆に人心が極度に荒廃し、人間社会が退化している可能性が高い。


417 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:00:03 ID:urKBrHz40
秋田県にて毎年、1000人以上が、行政や地域に、
自然死を装って、強引に絞殺、刺殺、毒殺などで殺されているなら
イラク戦争の米兵戦死者数より犠牲が大きい。

そう考えれば秋田は平時ではない。既に内乱状況にあると言える。
内乱罪で県庁を強制捜査すべきだろう。


418 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:01:17 ID:urKBrHz40
351 :2,647 US Dead :2006/06/05(月) 23:52:03 ID:hgpAgP5n0
2,647 US Dead
Year 1 -- 582  Year 2 -- 958  Year 3 -- 904  Year 4 -- 203

秋田は大変な暗殺社会。具体的な数値の推察は重要だろう。
イラク戦争での米兵死亡者数が4年で2647人。
秋田の暗殺行政は少なくともこのペース以上には匹敵していると推察できる。

また秋田が特に激しいと論理推察できるが、この問題は決して秋田だけではない。
相関係数分析を見る限り全国規模。日本全体が静かかつ大規模な暗殺社会か。
自然死を装って、強引に絞殺、刺殺、毒殺などで殺されていると見られる。

当方の研究活動もあって、実態が少しづつ解明できつつある。
暗殺を当然とする社会に、実は既になっている。

民主党の石井代議士が暗殺されたのは、この問題が絡んでいる可能性がある。
廃棄物行政としているのはこれだろう。行政の歪に気がついた
多くの生きた人間を廃棄物扱いにして、全国で数万人規模で
行政警察や地域民の一部が密かに殺しているのだろう。

>306 名前:名無しさんの主張 :2006/06/05(月) 21:29:33
>そもそも国家という動物園で狼 と 羊が同じ檻のなかで
>生活してるのが間違ってるのだ


419 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:17:45 ID:Xy75QHXQ0
【映画デスノートを考える】

381 :もはやナチズムを超えたアキタズム:2006/06/18(日) 13:35:47 ID:/RjNX5SR0
>とりあえず映画デスノートのネタバレしておくわ
>キラ=夜神月

キラ=自治体・行政警察・病院・大学・町内会などの地域共同体

である可能性がある。行政警察自体が入って大量殺人を片っ端から行っていると見られる。
行政警察を逮捕できる司法警察が必要。
「キラ」の大量殺人実行犯の少なくとも一部はハムと推察できる。
実は現実社会で起こっていると見られるこの問題は極めて恐ろしい事だ。

何の罪のない人が大半を占める形で
国内で見れば年に数万人は片っ端から
上の「キラ」に殺されているようだ。



420 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:18:40 ID:Xy75QHXQ0
382 :もはやナチズムを超えたアキタズム :2006/06/18(日) 13:39:53 ID:/RjNX5SR0
デスノートとは、秋田県庁が立案に関わった特定外来生物被害防止法(*参照)
の悪用を意味すると推察できる。あの映画は、それをネタにしていると推察できる。

ブラックバスのリスト化のように
気に入らない人間をリスト化し、片っ端から殺していると見られる。
行政警察や自治体を逮捕できる司法警察がどうしても必要。
戦前の治安維持法より酷い。一部の行政警察や自治体は「凶悪な犯罪者」であるといえよう。

なお映画デスノートでは死因に心不全が多かった。

これは自治体・病院・行政警察・町内会等による

@薬物テロ(飲食店等を通した心不全誘発剤) もしくは
A心臓電気ショック装置(病院や救急車などを通したAED:体外式除細動機)の殺人利用

を指すのだろう。

この2つを使えば、理不尽かつ組織的な大量暗殺が可能となる。
映画ではマスコミの目に触れるような不審死として扱われていたが、
実際は逆で、マスコミの目に触れない自然死として扱われていると推察できる。

これは「法治国家制度の死」「近代国家の死」を意味し、世界全体、日本全体にとって
大変な事態となっている。映画や漫画でパロディ化できる軽いものではない。
罪刑法定主義が根底から破壊されれば、中世社会以前に退行する。そして科学技術が中世社会より
遥かに発達している以上、この地下リバイアサン制度の犠牲は計り知れない。

*特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律
(平成十六年六月二日法律第七十八号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H16/H16HO078.html

421 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:19:39 ID:Xy75QHXQ0
383 :もはやナチズムを超えたアキタズム :2006/06/18(日) 13:41:45 ID:/RjNX5SR0
また、映画デスノートでは、
執行者サイドがターゲットの死因を制御できる事になっていたが

これは心不全だけでなく、脳梗塞など多くの病気を副作用疫学の悪用によって
人為的に作り上げれる事を意味する。

特に秋田では、

「薬物である脳梗塞誘発剤を用いた薬物テロによる脳梗塞暗殺」

が多い可能性がある。秋田県脳研究センターは裏の顔を持っているのであろう。

さらには、「自殺」や「不慮の事故」も人為的に作れる。
死亡診断書を偽装する医師は多い。また医師の相当割合は組織的な大量暗殺
に加担し、脳梗塞誘発剤、心不全誘発剤、糖尿病誘発剤、
放射線照射発癌などの利用を手助けしていると推察しないと
現在のような統計傾向が出てくるはずがないのも事実である。

医療信頼社会はもはや崩壊したといえよう。


422 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:20:38 ID:Xy75QHXQ0
384 :もはやナチズムを超えたアキタズム:2006/06/18(日) 13:43:35 ID:/RjNX5SR0
秋田県にて、なぜ
@心不全、A脳梗塞、B悪性新生物、C不慮の事故、D自殺
の死亡率が、全国トップクラスなのか
について、映画デスノートは明確な答えを示唆している。

これらの死亡者の一定割合は、行政テロ殺人によるものだろう。

地方自治体、行政警察、病院、大学、町内会自体が大量殺人犯罪者
そのものでないと、統計解析の結果と整合性がとれない。また奇しくも
映画デスノートにおいて、「エル」なる人物が統計解析で不自然性を
割り出しているシーンもあった。


423 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:21:36 ID:Xy75QHXQ0
385 :もはやナチズムを超えたアキタズム :2006/06/18(日) 13:45:34 ID:/RjNX5SR0
本システムによって内々に自然死偽装されている
秋田県内の殺害犠牲者数は年間1000人以上。
その多くの方々には何の落ち度もないと推察できる。

これほどの不祥事は、秋田県の歴史で未だかつてなく、
不祥事という概念を遥かに通り越した凶悪犯罪。
「人道に対する犯罪」である事に気づく必要もある。

これを読まれている貴方もいつ秋田県庁ほかに殺されるかわからない。
憲法も法律も適用されないのだから、獣の社会となんら変わりがない。人間社会にする働きかけが必要だ。
そしてそのためには法治国家制度の導入が早急に求められる。また違憲な大量殺人に加担した職員への
大量検挙も当然必要であろう。被害がない予防原則とは全く次元が異なる多くの殺人被害者が出ている。

予防原則論議はこの本当に重大な問題を隠すためのカモフラージュに過ぎない。
オウム殺人を含め大量殺人に加担した者への大量検挙が待たれる。


424 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:22:24 ID:Xy75QHXQ0
391 :もはやナチズムを超えたアキタズム :2006/06/18(日) 16:51:12 ID:UD/lPTAN0
追記:

『デスノート』
http://d.hatena.ne.jp/keyword/DEATH%20NOTE
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4088736214/503-8965564-1313566?v=glance&n=465392
週刊少年ジャンプで連載されていた漫画。2006年24号連載終了。現在、映画放映中。
このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…、という設定。
以下に概要を示したが、多くの点で秋田県の大量虐殺行政容疑と酷似。
副作用疫学等を悪用した行政テロ犯罪(特定外来生物法の違憲利用)ならば
この漫画・映画の筋の実行は可能。漫画自体が「静かな大量虐殺社会化の示威活動」である可能性も。
法治国家(罪刑法定主義)の根幹が問われる極めて危険な状況か。

■ 漫画・映画でのデスノートの特性
・名前の後に死因を書くとその通りになる
・死因を書かなければ、全てが心臓麻痺となる
・死因を書くと詳しい死の状況を記載する時間が与えられる
・死因に「自殺」も有効
・事故死と書き、状況を書かない場合は不自然でない事故で死亡する
・病死と書き、病名を書いて時間指定しない場合、病気で死ぬのに適した時間となる

■ 主要登場人物
・通称「キラ」 ・・・デスノートの所持者。理想社会のために大量殺人を常態化させる、という設定。
・”エル”  ・・・・死亡統計分析から大量殺人を察知。身なりを構わず甘いもの好き、という設定。


425 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:24:14 ID:Xy75QHXQ0
393 :もはやナチズムを超えたアキタズム :2006/06/18(日) 17:11:06 ID:UD/lPTAN0

秋田市HPより

防疫・患者移送用の自動車の更新…重大な感染症の侵入、
バイオテロ発生時における迅速な防疫対策をはかるため、
感染症患者の安全な移送を行う車両を購入/予算→488万円
http://www.city.akita.akita.jp/city/pl/pb/koho/htm/20060401/4-01-4.html

山形県HPより

『バイオテロによる炭そ菌、天然痘、ウエストナイルウイルス,SARS,高病原性トリインフルエンザ、等、
感染症は後から後から私たちを襲ってきます。私たちは、調査研究を通じて
県内の病原体流行状況を明らかにするとともに、
病原体に対する新たな検査体制の整備に努めていかなければなりません。
県民の皆様のご理解とご協力をどうぞ宜しくお願い致します。』
http://www.eiken.yamagata.yamagata.jp/work/biseibutu/gyoumu/gyoseki.htm


426 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:25:16 ID:Xy75QHXQ0
395 :もはやナチズムを超えたアキタズム :2006/06/18(日) 17:26:19 ID:UD/lPTAN0

【衛生微生物技術協議会レファレンス委員会】

委員長:   国立感染症研究所 細菌部部長
委員:    秋田県衛生科学研究所 微生物部

【秋田県衛生科学研究所 微生物部】

O157等腸管出血性大腸菌の検査と調査研究。コレラ等2類感染症(旧法定伝染病)発生時の検査。
結核菌のDNAパターン解析。薬剤耐性菌に関する調査研究。
食中毒予防に関する調査研究等が細菌担当の主な業務です。


427 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:31:58 ID:Xy75QHXQ0
【北東北に限定した決定係数(相関係数の二乗)分析の結果】

日照時間と高齢化比率   0.66  (西日本では0.14、全国では0.05)
日照時間と自殺      0.72  (西日本では0.02、全国では0.30)
高齢化比率と自殺     0.68  (西日本では0.15,全国では0.28) 
日照時間と「不慮の事故」 0.42  (西日本では0.19)
日照時間と癌       0.78   (西日本では0.14,全国では0.08)
日照時間と心疾患     0.41  (西日本では0.16、全国では0.00)
日照時間と脳血管疾患   0.39  (西日本では0.17、全国では0.05)
日照時間と肺炎      0.47  (西日本では0.25、全国では0.01)
日照時間と社会増加率   0.38  (西日本で0.06、全国で0.09)
日照時間と自然増加率   0.75  (西日本で0.23,全国で0.04)
日照時間と合計特殊出生率 0.11  (西日本で0.04、全国で0.03)

*ここで北日本とは、東京以北の13都道府県を指す。
*西日本とは三重県以西の24都道府県を指す。
*各種疾病に関する表記はその疾病の死亡率との相関を指す。


428 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:33:30 ID:Xy75QHXQ0

国立感染症テロ容疑に関して
ここで注意していただきたいのは、

日照時間と肺炎   0.47  (西日本では0.25、全国では0.01)

これは偶然では起こりえない。

429 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 15:05:23 ID:7Gr6lagH0
肺炎死亡率に関する統計解析に関しては
今後、更に慎重な解析が必要であり、今の段階では結論は出す事は
できないが、高齢化比率が西日本の方がむしろ高いのに何故、北日本のみ
肺炎死亡率が、自殺や肺癌などと同様に日照時間と相応の相関を示すのか?
不可解である。



430 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 15:13:17 ID:7Gr6lagH0
バイオテロが日本で初めて問題となったのは、オウム真理教の地下鉄テロであるが
これ自体、行政の自作自演テロである事はもはや明らかであり、
オウム真理教=秋田県立大&東大農学部犯罪(創価学会テロ)と断言してもよい状態だ。

ということは日本においてバイオテロを起こしうる団体というのは
行政以外は考えにくく、日本の歴史上、それ以外の例は全くない事になる。

それにも関わらず、何故、巨額の借金に悩む地方自治体は
高額なバイオテロ対策専用車両を揃えているのだろうか?
また何故、バイオテロでも誘発しうる肺炎の死亡率が北日本のみで
自殺や肺癌などと同様に日照時間と相応の相関を示すのか?
不可解である。


431 :関東厚生局:2007/01/06(土) 15:45:12 ID:vtKcbUF00
>>427

大センセイ、「日照時間」を相関の要素に入れるからには、
当然『緯度補正』は入れられたのでしょうね?



432 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 15:53:07 ID:/X9QlWT30
今回の一連の医療統計解析で明らかになった事は、幅広い分野の死亡率
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/26
に関して、明らかに人為的かつ組織的な殺人意思の存在が確認できる事と、
それが厚生労働省や農水省の「人口調整プロジェクト」に関係している容疑が強い
事である。

そういった一連の大きな流れの中で、上の肺炎問題を眺めた場合、
腎不全、不慮の事故、自殺、心不全、脳梗塞、肺癌、胃癌、白血病と多様な疾病が
各々人為的な行政殺人に利用されている状況にあると見られるにも関わらず、
「肺炎」のみが無関係であるとは考えんにくいのもまた事実ではないだろうか?

そういった流れで見れば各自治体が巨額の債務を抱えながら高額の予算で購入し
保健所に設置されているバイオテロ専用車両とは、バイオテロから守るための車両
http://www.city.akita.akita.jp/city/pl/pb/koho/htm/20060401/4-01-4.html
というよりはむしろ行政サイドが意図的に国民に肺炎菌を撒き散らし、
肺炎死亡率を引き上げるための車両であり、実際、そのような使用方法を行っているからこそ
肺炎死亡率が異様な傾向を示している可能性も慎重に吟味していかねばならないだろう。

国立感染症研究所に関しては、ノロウイルスはじめ公開するデータが
ことごとく虚偽である模様である状況を考えると、この機関は影で何をやtっているかわからない
不気味な不可解性を国民に与えている印象があるのはもはや事実であり、
国立感染症研究所が本当に国民のために存在しているのか、国民各方面から
慎重に確認していく事が大事ではないかと考える。特に肺炎と敗血症は注意を要するだろう。
これらは病院や保健所が協力さえすれば人為的に引き起こせる。実際、先の橋本元首相の不自然な死因も
敗血症であり、政府が嫌がるであろう分子人類学研究を進めていた国立遺伝学研究所の宝来教授の
早すぎる死もやはり敗血症であった。

433 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 22:51:13 ID:cmQzfQIl0
【遺伝子組み換え実験カテゴリとSPF養豚防疫体制との比較】

遺伝子組み換え生物の野外放出を防疫学的に管理するための
P1,P2,P3,P4のいずれでも
SPF用養豚場のような高いフェンスや厳しい車両制限が敷地にない理由は
建物外は、雑菌を持った鳥や昆虫やネズミ更には雨や空気の出入りが何をやっても
筒抜けになるからです。よって微生物学的な制限を受けるのは全て建物内だけなんですね。

よって秋田県小坂町や協和町のSPF養豚の防疫体制は
相手が微生物ならば100%成立しないんです。制限する対象が人間でないと
成立し得ないんです。

と言う事はSPF養豚は「豚」では、やはり成立しようがないんです。
人間の養殖でないと成立し得ないのではないか。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/166-194

そして、それが意味する事は、実は物凄い事なんです。
アウシュビッツで報道されていた内容より実はずっと残酷なんですね。
人類史上、始まって以来の残酷な惨状が秋田で行われているという事につながりえます。

これは世界史に残る凶悪犯罪であり、ホロコーストなのではないでしょうか。


434 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 22:53:33 ID:cmQzfQIl0
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/166-194

秋田県小坂町(第三セクタ)にせよ協和町(全農)にせよ
SPF養豚と称しているであろう大量殺人業者の養殖建物の特徴は

1.窓がなく内部で養殖している動物の確認ができない
2.窓の開閉がないまま空調で全てコントロールしている
3.敷地内の出入りが軍事設備のように厳しい
4.敷地のフエンスが刑務所のように頑強である
5.飼育している動物の全ての個体にICタグを埋め込んでいる

の5点ですが、この特徴は人間の養殖でないと説明がまずつきません。
確かに人間の養殖の場合は、犯罪そのもの(殺人罪&監禁罪&遺体損壊罪&育児虐待罪)ですから
外部から実態が見えないように「窓がなく内部で養殖している動物の確認ができない」ようする必要がありますし、
そのため建物は全て空調で稼動させないと施設維持できません。また悪臭問題は人間ならばほとんどない。
よって空調の聞いた密閉建物で対処できますが、豚や牛ならまず無理です。

また犯罪実態がばれない様に、外部からの車両が厳しく制限されるのは当然ですし、
食用人間が逃げないようにGPS確認機能チップを全員に埋め込むのも論理には適ってきます。
この点、豚などの動物なら採算がとれませんが、人間なら臓器が高く売れるので採算がとれます。

更に外部から記者が勝手に取材に入りこんだり、食用人間が逃げ出さないように
フェンスを刑務所のように厳重にするのも、やはり論理に矛盾しませんが、
豚や牛ならば説明がつきません。単に外部から微生物が入り込まないようにするのが目的ならば
あの程度のフエンスでは機能しないからです。空気や埃を通して雑菌は絶えず
入り込める状況になっているのは防疫学的に不可解です。

こういった点を考えただけでも、SPF養豚が根底から矛盾しているのは明らかです。
人間の養殖でないと説明がつきません。


435 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 07:59:18 ID:z/Obms6V0
確かに流行病にしては、違和感を感じる部分はある
自分もバイオテロの線はありと見ている
ただ、その意図に関しては全く異なるが

これは複数の要因をまとめて処理していると判断
一つは牡蠣の名産地である広島叩き
すなわち日教組潰しの一環

次は、奴隷労働を強いられてる国民を無理やり休ませる為の口実
ノロに掛かったら下手に出勤させると職場が全滅しかねないので、どんなに冷酷な上司でも休ませるしかなくなる

後は、バイオテロの濡れ衣を北チョンに擦り付ける事で、北朝鮮憎しのムードを意図的に作り出す効果
内政の不具合を外敵で誤魔化すのは兵法の基本

つまり、政府がばら撒いている可能性は充分にあるだろう
だが、ここで基地害みたいに喚いてる奴とは見識が異なるが
ここで喚いてるのは施工かも知れんな、今書いた真相にたどり着かせない為の
もしくは、このバイオテロによって、大きく打撃を受ける勢力の政府潰しの工作か
例えば売国利権の連中とかなw

医学関係は在日が結構多いはずだから、無理やり加担させられていても可笑しくないしな
まあ、本来ならば軍隊の出る戦時下になるのだろうが、この程度で済むのは日本が恐ろしく強力である証でもある

436 :関東厚生局:2007/01/07(日) 09:39:53 ID:g6ploBF00
…相変わらず、全然答えてない。


437 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 14:26:39 ID:s3Mnyz7L0


野性の証明:死闘の日々
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1167446223/

医療問題に関心をお持ちの医師・看護師等の方々は
上のURLを早急に保存・分析願います。医療業界に関する概念を
一変させる内容を含みます。



438 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 14:35:44 ID:mdZbq4ca0
>>437
秋田県立大学の准教授が精神疾患を発症し、自分に関係した人に対して妄想を持って、
中傷しまくっている、という分析結果が出ました。
おそらく、この人が主人公です。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/201-204


439 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 15:07:31 ID:s3Mnyz7L0
論理の矛盾を全く説明できずに、論者の精神衛生(妄想)論に
逃げ込む陳腐な手法に、国民はいつまでも騙されないだろう

以下は精神衛生では説明がつかない論理性があるし、誰もが反論できていない。

===========

私は今の秋田県の状況は、人間社会の状況ではないと考える。
微生物学・防疫学的に分析すればするほどSPF養豚は豚では成立しない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
またこの点で個人への中傷誹謗はできても誰もが科学的な反論が出来ていない。
以下URLで示した内容はあまりに明快なので精神衛生論では説明がつかない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
更に今回の学術論議の後に起こった多くの心因反応は当該論議が事実である事を
更に裏付けている。「釣り」や「自作自演」では人喰いを肯定したあのような異様な投稿が相次ぐ事は説明がつかない。


440 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 15:11:04 ID:s3Mnyz7L0
>…相変わらず、全然答えてない。

ここでいただいた各種ご意見ご質問に対しては
本日夕方から返信作業を開始します。

441 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 19:26:58 ID:stuv0VKR0
雑感

1.イスラエルは西洋で最もCJD発生率が高く
  人喰い風習がそれだけ激しい可能性を考えざるを得ない
2.キブツは原始共産主義そのものである。
3.キブツがイスラエルの食の基本である以上、
  イスラエルの基本は「共産主義国家」であると位置づけられる。
4.キブツは旧ソ連の共産主義やわが国のヤマギシの哲学(ミーム)基盤となっており
  旧ソ連の共産主義や、オウム真理教事件とも関連がある日本のヤマギシ会(秋田県大潟村)の
  バックにユダヤミームがどの程度影響したか慎重に考えるべき時期に来ている。
5.オウム真理教にも関連がある日本のヤマギシ会(秋田県大潟村)にも
  強い食人風習・死体農業伝統がある可能性が考えられている。
6.中世欧州の人口の3〜5割を死亡させた黒死病問題は
  実はペストではなく集団人喰い殺人問題であったと推察できるが、
  ユダヤ人の被害が最も少なかったと報告されており、捕食者サイドにいた可能性が
  否定できない。
7.スペインでの黒死病において黒死病を起こしたのはユダヤ人コミュニティであるとする
  認識が高まった事がユダヤ人差別問題につながったとされている。
8.同じようにわが国における差別問題の対象となっている在日朝鮮人コミュニティと
  東北蝦夷系部落コミュニティにおける最も強い特徴は、やはり人喰い殺人風習と見られ、
  差別もしくは区別の原因は理由がない事ではなく捕食者であった事が原因であると見られる点が
  ユダヤ人差別問題と共通している
9.キブツによるイスラエル農業の特徴は非常に高い農業生産性を挙げる事であり、
  その理由の一つが点滴灌漑にあるとされているが、この点滴灌漑において
  人間の死体から生産したアミノ酸溶液が使われている可能性が否定できない。
10.ユダヤ教における人喰い禁忌事項は、ある意味、それだけこの民族のカニバリズムが
  他民族より激しい事を物語っている可能性がある。

442 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 19:55:49 ID:hKLdj+jH0
国立感染症研究所は民営化されるべきです、後世に災いを残します、医師にとって無関心ではいられない重要な、しかも今時を得た問題です。医療は今や政治問題です。個々で足を引っ張り合うときでは有りません。

443 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 20:55:20 ID:stuv0VKR0
レーニンもトロツキーもやはりユダヤ系だね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3
http://www3.kiwi-us.com/~ingle/hito/trotsky.html

と言う事は共産主義は実はユダヤ系が作った事になるね。

444 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 20:57:01 ID:stuv0VKR0
仮説:

共産主義=ユダヤ主義=人喰いBSE主義



445 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 21:14:32 ID:stuv0VKR0
仮説: 

ユダヤ(キブツ:原始共産主義を通した相互人喰いBSE風習)共同体ミーム(高CJD発症率)
   → ユダヤは共食いが激しすぎて自分の国を作れなかったため
     捕食者(人喰いBSE)として世界各地に分散移住
   → 黒死病と称して欧州住民の3〜5割を食い殺す
   → 捕食対象を求めて世界各地に勢力を広げる必要性
   → ユダヤ社会の太古からのミームである共産主義を世界各国に普及させる必要性
   → ユダヤ系のレーニン、スターリンを通した共産主義革命の成功&ソ連の建国
       (キブツがコルホースとソフホーズとしてミーム転移)
   → 東欧諸国への共産主義と称するユダヤ主義の浸透の成功
   → 中国、北朝鮮、ベトナム、メキシコ等の共産主義と称するユダヤ主義の浸透の成功
       (人民公社@中国、エヒド@メキシコなどを通した食文化共通システム普及)  
   → 日本での在日朝鮮人集団ヤマギシ会等設立の成功・在日朝鮮人社会への浸透
     と創価学会を通したオウム真理教工作に成功:目的は高度なユダヤ捕食社会の構築
   → 米国における9・11工作に成功:目的は高度なユダヤ捕食社会の構築
 

446 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 21:25:17 ID:stuv0VKR0
以下に見られるようにスターリンはユダヤミームを重視しているのは事実。反ユダヤ主義はカモフラージュだろう。

     ■

スターリンは、ユダヤ人の母語の教育までも「精神的能力の自由な発展」のために必要だとださえ述べているのである。
[田中克彦『「スターリン言語学」精読』岩波書店]
http://www.satani.org/sur/sur009.html

447 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 21:37:12 ID:mdZbq4ca0
先生、お願いだから2chで誰も同意してくれないからって自殺するのはやめてね。
格好の新聞ネタになってしまうから。

448 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 21:41:35 ID:stuv0VKR0
ユダヤは真っ赤だな。
というか、赤の起源はユダヤ。

BSEに関してもそうだろね。

449 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 22:05:22 ID:stuv0VKR0
スターリンは靴屋の息子。当時の靴の素材に最も容易に得られる素材は
実は「人間の皮膚」だったのではないか?

また幼少時のスターリンのパトロンはユダヤ人。教育資金と教育用の書籍は
(母親の雇用先さった)ユダヤ人から提供されている。その上で、独裁者になった後も
パトロンだったユダヤ人を厚遇している。

この記述が事実ならば、スターリンはユダヤミームの中で育まれた人物であり、
明確なユダヤ系の血統を持つレーニン(母がユダヤ系)やトロツキー(父がユダヤ系)とその点、大きな共通点を持つといえる。

と言う事は、ロシアで見られた共産主義革命は実はユダヤミーム革命であり、
キブツ革命だったとも言えるのではないか。実際、コルホースとソフホーズはキブツと酷似している。

    ■

ヨシフ・スターリン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3

現在のグルジアのゴリで、靴屋ヴィサリオン・「ベソ」ジュガシヴィリ
の息子として生まれた。彼の母親エカテリーナは農奴だった。
エカテリネがゴリで洗濯と掃除を行った人々のうちの一人に
ユダヤ人のデビッド・ピスマメドフがいた。ピスマメドフは
ヨシフに金銭と本を与えて彼を激励した。

数十年後に、ピスマメドフはソソがどうなったか知るために
クレムリンを訪れた。スターリンは初老のユダヤ人を歓待し
幸福に歓談することで同僚を驚かした。



450 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 22:16:54 ID:stuv0VKR0
やはりマルクスもユダヤ人だね。

    ■

カール・ハインリヒ・マルクス(Karl Heinrich Marx, 1818年5月5日 - 1883年3月14日)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9

ユダヤ系ドイツ人。

父ハインリッヒ・マルクス(旧名ヒルシェル・ハレヴィ・マルクス)は
ラビの家系に生まれ、ユダヤ教からキリスト教のプロテスタントに
改宗した上告裁判所付弁護士。

母はオランダ生れのユダヤ人のアンリエットで、ハインリッヒよりも
ユダヤ性が強く、日常生活でイディッシュ語を話していた。

『共産党宣言』の結語「万国のプロレタリアよ、団結せよ!」
“Proletarier aller Länder, vereinigt Euch!”の言葉は有名である。


451 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 22:18:37 ID:stuv0VKR0
世界史の書き換えが必要だね。
「共産主義は幻想だった。ユダヤの陰謀に過ぎなかった」とね。

452 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 22:20:02 ID:stuv0VKR0
共産主義=人喰いBSE主義=ユダヤ主義

だろね。

453 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 22:33:26 ID:stuv0VKR0
「悪魔の飽食(731人体実験部隊)」や
角川映画となった「野性の証明」を
原作者に企画提供したと見られる日本共産党は
この点、違う点が大きいと考えられますが
「世界各国の元々の共産主義の本質」は残念ながらこれでしょう。

あらゆる分野で、あらゆる政党で
民主主義に根ざした新理論構築が求められます。




454 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 22:38:17 ID:stuv0VKR0
BSE(CJD)問題を
日本で最初に映画化したのが
角川映画となった「野性の証明」(高倉健、薬師丸ひろ子)である事は
間違いないでしょうね。




455 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 23:16:54 ID:stuv0VKR0
■の下に示したHPは、以下のURLの作者と同じだろう。恐らく警察庁関係者と見られる。
この内容はその道のプロでないと書けない。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE4_1.HTM

     ■

在日勢力とユダヤが連携している
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/oyakodonburi/warehouse/warehosue3.htm

456 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 23:21:19 ID:stuv0VKR0
在日勢力とユダヤが連携している
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/oyakodonburi/warehouse/warehosue3.htm

ユダヤ勢力 → 在日勢力
      → 創価学会、ヤマギシ会(秋田県大潟村)
      → 高度な人喰い社会&死体農業&極度な集団盗聴犯罪
      → オウム真理教事件を偽装した大量毒殺に関連

という流れが、ある程度成立しているのだろう。


457 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 23:25:45 ID:6jwx1Jjl0
>>454
野生の証明のモデルになったのは、軟腐病 rvinia carotovora だよ。


458 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 23:26:31 ID:6jwx1Jjl0
すまんEが抜けた Ervinia carotovora だ。

459 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 23:28:54 ID:stuv0VKR0
ユダヤキブツと共通性のある
ヤマギシ会(秋田県大潟村&秋田県立大の相当部分)とは
http://www.phoenix-c.or.jp/~m-ecofar/135.html

「ヤマギシ会は、80年代頃までは全共闘世代などの左翼陣営にも
受け入れられて、うまく行っているコミューンだったが、
最近は硬直化してオウムの次はヤマギシかというほど
危険なカルトの一つとなってしまった。」(全文引用)


全文引用

460 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 23:34:34 ID:stuv0VKR0
>野生の証明のモデルになったのは

確かに表面上は軟腐病 Ervinia carotovoraが使われているが、
それはカモフラージュに過ぎない。その根拠は映画「野性の証明」における
当該疾病の特徴は、以下の点で軟腐病よりもBSE(CJD)に酷似しているからである

@脳と骨髄に病原体が集積する
A感染すれば脳障害を起こし、攻撃性が高まり、殺人を繰り返す。
B北東北に多い風土病である
C以前は人間には感染しないとされていたが
 現在(すなわち映画設定時)では人間に感染する事が判明している

この特徴は軟腐病には見られない。CJDそのものである。


461 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 23:43:04 ID:stuv0VKR0
映画「野性の証明」の感染体の設定について

もう一つDを補足します。見ていただければわかりますが、
これはBSEしかありえません。しかし映画では軟腐病 Ervinia carotovoraを
使っています。それは映画が20年以上前の製作で、その際にはBSEという概念が
なかったからです。しかしこの特徴はやはりBSEしかないのです。
そしてこの矛盾を説明可能なのは時空操作技術の導入が最も自然と考えます。

@脳と骨髄に病原体が集積する
A感染すれば脳障害を起こし、攻撃性が高まり、殺人を繰り返す。
B北東北に多い風土病である
C以前は人間には感染しないとされていたが
 現在(すなわち映画設定時)では人間に感染する事が判明している
D食生活によって感染する

なお映画では、北東北に住む薬師丸ひろ子訳の娘の父親がBSEに感染し、
山間部の部落の人たちを皆殺しにし最後に自分の娘まで殺さんとしたところを
高倉健が助けるあらすじになってます。これは今の秋田と酷似しており、秋田では
BSEでほぼ全員が気が狂い「楽しんで集団で人殺し」を互いにやってます。
何とか県民全員の治療が必要です。高度な人殺し病です。


462 :関東厚生局:2007/01/07(日) 23:46:11 ID:g6ploBF00
>>460
大センセイ、イキナリ間違ってますよ!

A感染すれば脳障害を起こし、攻撃性が高まり、殺人を繰り返す。…×
正しくは、
A感染し、発症すれば脳の器質的な変化を起こし、運動障碍を起こし、最終的には起き上がることも出来なくなる。
です。

これがCJDです。

センセイ、きちんと『文献』読んでますか?



463 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:00:46 ID:vkaBJ6CD0
>イキナリ間違ってますよ!

いいえ、実は間違っていないのですよ。

CJDの発症率が非常に高い英国北部スコットランドでは
日本の秋田県と同様に多様な死因での死亡率が高まっている事が
ランセットに報告されているのです。

この現象を説明可能なのは秋田県同様に集団殺人しか考えにくいのです。
これはCJDのもう一つの本当の顔なんですよ。

確かに狭い意味でのCJDの発生率は100万人に一人程度で
その症状は貴方が指摘しているとおりですがね。

視野が狭いですよ。官僚さん。




464 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:04:18 ID:bugyF+ku0
>>462
先生は自分の過去に作った妄想ストーリーを「文献」「根拠」として、
現在の妄想ストーリーを作っています。
先生を訂正すると、過去1年の妄想を訂正しないといけないので、
もはや不可能です。

465 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:37:08 ID:kcH+z7zs0
ランセット級の学術誌に根拠の一部があるケースも少なくない
ですよ。どこが矛盾なのか言って御覧なさい。言えなければ
貴方が精神病ですよ。

466 :関東厚生局:2007/01/08(月) 00:42:38 ID:KXaGSTGU0
それではセンセイ、

B北東北に多い風土病である

を、“Kuru”との関連について御解説頂けますか?

あと、ゲルストマン・ストロイスラー・シャインカー症候群についても、
その関連性について御教示願います。


467 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:43:30 ID:gWdR/1KD0
>>464
先生の場合、仮説(妄想)の上に仮説(妄想)を重ねていく作業の繰り返しだから
ラチが明かなくなるのは当然。

468 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:46:07 ID:w2DsbOuT0
>B北東北に多い風土病である

北東北の秋田のCJD発生率は群を抜いて全国一ですよ


469 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:48:23 ID:1T3f8pMW0
>>460
で、数日以内に発症してるってのは?
野菜食って感染してるってのは?
 ああ、この部分はフィクションなんですね(w

それで、なんでカムフラージュする必要があるんですか?
 ああ、大人の事情って奴ですね(ww

470 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:49:34 ID:bugyF+ku0
>>468
これも先生の示した資料では「群を抜いて全国一」ではなくて、
「全国で一番多い」というだけなのですが、先生の脳内では
「群を抜いて」が確定して、訂正不能になってしまったのです。
もう、しょうがないです。

471 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:49:59 ID:w2DsbOuT0
>ゲルストマン・ストロイスラー・シャインカー症候群


この疾病の最大の特徴は強い遺伝性ですが、
秋田のような地域では家族全体、親戚全体で
人喰いをやってますから。

家族全体、親戚全体でCJDが起こる事に当然なりますね。

472 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:51:30 ID:bugyF+ku0
>>465
ランセットの論文には秋田のことなど書いていないのに、
「ランセットの論文に書いてあることが秋田にもあてはまる」と
先生の脳内で勝手に解釈したのでしたね。
それも指摘したのですが、訂正不能でした。

473 :関東厚生局:2007/01/08(月) 00:52:24 ID:KXaGSTGU0
“Kuru”は、何処に行ってしまったのでしょう?


474 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:53:09 ID:w2DsbOuT0
>で、数日以内に発症してるってのは?
>野菜食って感染してるってのは?
>ああ、この部分はフィクションなんですね(w
>それで、なんでカムフラージュする必要があるんですか?

野性の証明の企画提供した日本共産党は当然、若干は変えてくるでしょうね。
時空操作は表立って出せませんから。

しかし骨格はCJDと同じですね。


475 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:54:43 ID:w2DsbOuT0
>ランセットの論文には秋田のことなど書いていないのに、

ランセットの北英国データは秋田の事象と酷似している点が
幾つかあることは、参考データにはなりますね。

両方とも強度な人食いが起こっているようです。

476 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:56:15 ID:w2DsbOuT0
>「全国で一番多い」というだけなのですが

秋田が全国で一番CJD発生率が高いというのは
非常に重いです。

477 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 00:59:09 ID:w2DsbOuT0
>“Kuru”は、何処に行ってしまったのでしょう?

貴方は結局以下URLを実は読んでませんね。読まずに質問するのは
止めて下さい。失礼ですよ。このURLに答えがかかれてますね。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


478 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:00:11 ID:bugyF+ku0
ちなみに、先生の「国立感染症研究所のデータは捏造だ」という主張は、
「秋田で大してCJDが多いわけではない」という国立感染症研究所のデータを
示したところから始まりました。それまで先生は国立感染症研究所が感染症に関する
統計を取っていたことなど知らなかったのですが、そのデータが自分に不都合だったため、
それ以来、捏造だと言い張っているわけです。しょうもないおっさんです。

479 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:02:45 ID:w2DsbOuT0
>ゲルストマン・ストロイスラー・シャインカー症候群

プリオン病が異常プリオン蛋白が原因なのか、スローウイルスが
原因なのか。未だ結論が出てませんが、ウイルスならば変異がかかるでしょうので
感染者の症状にも若干の違いが出るでしょうね。

異常プリオンに関しても立体構造に差異が出てくるケースがないと
言い切れませんから、やはり感染者の症状にも若干の違いが出るでしょうね。


480 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:04:52 ID:1T3f8pMW0
>>474
あ、それじゃぁ映画を公開した1978年時点で、日本共産党はCJDやBSEについて把握していたんですね!
それなのについ最近まで放置していたんですね!何たる無能!何たる無責任!何たる怠慢!

こんな重大な事実をつかんでいるのに、なんで先生は告発しないのですか!!!
何たる無能!何たる無責任!何たる怠慢!!!

いや、原作を書いた森村誠一が隠していたのかな?(ww

481 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:06:27 ID:w2DsbOuT0
>>478
>国立感染症研究所のデータを

国立感染症研究所は工作機関である容疑が強い事は
今までの述べてきた複数の根拠から自明ですから
政府に不利なデータは出さないと考えた方が自然です。
必ず捏造すると考えても言い過ぎではないほどの信頼できない機関と
認識してます。そもそも731人体実験機関の関連機関である事が
多くの資料から出されていますから。自衛隊の関連施設なのは周知の事実ですよ。

すなわち国立感染症研究所とは実は軍事機関です。
そこのデータを信用する方がキチガイです。

482 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:06:35 ID:bugyF+ku0
まあ、先生が知ったかぶりをして偉そうなことを書いて、
各板にいる専門家に無知を露呈されて恥をかくというのは、
何度も今までに見られたことだからね。
これだけ恥をかいても、同じ事を続けられる先生は、
強い精神力を持っているね。
普通の人なら、これだけ恥をかくと、狂ってしまうよ。

483 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:07:49 ID:w2DsbOuT0
>原作を書いた森村誠一が隠していたのかな?

時空操作技術を導入したのでしょうね。
森村誠一の作品にはそれが多いと考えます。


484 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:08:46 ID:w2DsbOuT0
>>482

矛盾があるなら指摘してから言いなさいよ。
無知は貴方ですよ。

485 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:10:28 ID:1T3f8pMW0
>>483
それでも、日本共産党はCJDなりBSEの存在と危険性を知っていたわけですね。
そうじゃないと角川にネタを提供できないということですね。

それなのについ最近まで放置していたんですね!何たる無能!何たる無責任!何たる怠慢!
日本共産党ってなんてひどい政党なんだ!!! 
日本共産党ってなんてひどい政党なんだ!!! 
日本共産党ってなんてひどい政党なんだ!!! 
日本共産党ってなんてひどい政党なんだ!!! 

で、なんで通報しないんですか??

486 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:10:42 ID:gWdR/1KD0
>周知の事実ですよ


何度も先生から聞かされる主張だが、
【先生の脳内では周知の事実】ってな訳で、一般の人には全然「周知の事実」でも
「常識」でもないんですね。
だから病気なんですね。
だからキモいんです。

487 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:11:46 ID:w2DsbOuT0
なお、プリオン病が異常プリオン蛋白が原因なのか、スローウイルスが
原因なのか。未だ結論が出てませんので、

プリオン蛋白遺伝子をノックダウンしたゲノム改変人間を
食用人間に導入しても、意味はない可能性が残るだけでなく、
そういった方向性自体が凶悪犯罪と考えます。

488 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:14:17 ID:w2DsbOuT0
>>485

野性の証明や悪魔の飽食は
日本共産党の社会啓蒙活動だと推察しています。

政府や自治体自体が平気で大量殺人を繰り返している社会では
世論を動かさないと、社会は変わりません。その一環ではないでしょうか?

警察も大量殺人のグルですから。

489 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:16:34 ID:bugyF+ku0
>>484
我々は「木直田脳内理論」に関しては理解できません。無知です。
でも先生は、世の中の既存の学問に関して無知です。
ただそれだけです。確かに先生から見たら我々は無知でしょう。

490 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:16:57 ID:1T3f8pMW0
>>488
>>野性の証明や悪魔の飽食は
>>日本共産党の社会啓蒙活動だと推察しています。

なるほど! 日本共産党は啓蒙のためなら事実を隠して人死にが出ても良いと考えているわけですね!!!

それで、なんで告発しないんですか?

491 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:17:26 ID:w2DsbOuT0
なお私は保守革新系の人間であるだけでなく、
共産主義が実はユダヤ主義のカモフラージュに過ぎないという事を
認識してますので、共産主義とは根底から相容れませんが、
国民の生存権死守を最優先にしている日本共産党の姿勢は
立派だと思います。

ただ繰り返しますが、共産主義は世界レベルで見ると
根底から破綻してます。


492 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:19:39 ID:w2DsbOuT0
>なんで告発しないんですか?

それは私に聞くことではありません。
ただ政府や自治体が凶悪大量殺人犯罪を行っている状況への対処は
非常に困難です。知った上で言っているのでしょうが。


493 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:21:00 ID:w2DsbOuT0
>に関しては理解できません。無知です

それは貴方に自然科学の基礎知識がないからです。
一から勉強しなおしなさい。阿呆の相手はできません。

494 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:25:52 ID:bugyF+ku0
>>493
半年前にいろいろ教えてあげたら、
「一流の学者が議論に加わって頂けた」って喜んでたじゃない。

495 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:26:48 ID:1T3f8pMW0
>>492
>>それは私に聞くことではありません。

つまり、あなたが書いていたことは告発するに値しないということですか??
こんなに重要なことをなんで!!
日本共産党までCJDとBSEの関係を握りつぶしていたんでしょ!!!!


>>ただ政府や自治体が凶悪大量殺人犯罪を行っている状況への対処は
>>非常に困難です。知った上で言っているのでしょうが。
何をおっしゃいますか! そんなの非常に簡単です。政府や自治体以外に情報を売ればいいんです。

凶悪大量殺人犯罪の事実や証拠や手段まで掴んでいる先生のことです、中国なりロシアなりアメリカなり北朝鮮へ通報すればあっという間に解決します。

2chに流すだけでも可能ですし、winnyやshareで流出させるのも可能ですよ。
なんで手を打たないんですか!!! 何もしないのは人類に対する犯罪です!!!


496 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:31:31 ID:w2DsbOuT0
仮説の修正: 

ユダヤ(キブツ:原始共産主義を通した相互人喰いBSE風習)共同体ミーム(高CJD発症率)
   → ユダヤは共食いが激しすぎて自分の国を作れなかったため
     捕食者(人喰いBSE)として世界各地に分散移住
   → 黒死病と称して中世の欧州住民の2〜3割を食い殺す
   → 非ユダヤ人コミュニティからの反撃による沈静化
   → ユダヤの捕食対象を求めて世界各地に勢力を広げる必要性
   → ユダヤ社会の太古からのミームであるキブツ共産主義を世界各国に普及させる必要性
      (しかしあからさまにはユダヤの名前は出せないので別の名前にする必要がある)
   → ユダヤ系のマルクス、レーニン、トロツキー、スターリンを通した
     共産主義革命の成功&ソ連の建国
       (キブツがコルホースとソフホーズとしてミーム転移)
   → 東欧諸国への共産主義と称するユダヤ主義の浸透の成功
   → 中国、北朝鮮、ベトナム、メキシコ等の共産主義と称するユダヤ主義の浸透の成功
       (人民公社@中国、エヒド@メキシコなどを通した食文化共通システム普及)  
   → 日本での在日朝鮮人集団ヤマギシ会等設立の成功・在日朝鮮人社会への浸透
     と創価学会を通したオウム真理教工作に成功:目的は高度なユダヤ捕食社会の構築
   → 米国における9・11工作に成功:目的は高度なユダヤ捕食社会の構築


497 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:31:36 ID:1T3f8pMW0
先生? 木直田先生!? どうしたんですか!!


498 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:32:26 ID:gWdR/1KD0
先生は自分の世界に戻られたようです。

499 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:33:12 ID:w2DsbOuT0
阿呆の相手はできません

500 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:34:40 ID:1T3f8pMW0
>>499
先生! それでは自縄自縛です!!

501 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:37:52 ID:w2DsbOuT0
ユダヤ(キブツ:原始共産主義を通した相互人喰いBSE風習)共同体ミーム(高CJD発症率)
   → ユダヤは共食いが激しすぎて自分の国を作れなかったため
     捕食者(人喰いBSE)として世界各地に分散移住
   → 黒死病と称して中世の欧州住民の2〜3割を食い殺す
   → 非ユダヤ人コミュニティからの反撃による沈静化
   → ユダヤの捕食対象を求めて世界各地に勢力を広げる必要性
   → ユダヤ社会の太古からのミームであるキブツ共産主義を世界各国に普及させる必要性
      (しかしあからさまにはユダヤの名前は出せないので別の名前にする必要がある)
   → ユダヤ系のマルクス、レーニン、トロツキー、スターリンを通した
     共産主義革命の成功&ソ連の建国
       (キブツがコルホースとソフホーズとしてミーム転移)
   → 東欧諸国への共産主義と称するユダヤ主義の浸透の成功
   → 中国、北朝鮮、ベトナム、メキシコ等の共産主義と称するユダヤ主義の浸透の成功
       (人民公社@中国、エヒド@メキシコなどを通した食文化共通システム普及)  
   → 日本での在日朝鮮人集団ヤマギシ会等設立の成功・在日朝鮮人社会への浸透
     と創価学会を通したオウム真理教工作に成功:目的は高度なユダヤ捕食社会の構築
   → 米国における9・11工作に成功:目的は高度なユダヤ捕食社会の構築


502 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:39:19 ID:w2DsbOuT0
人喰い殺人を行わずにすむ社会を
以下に作るか。

それが問題だ。

503 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:40:54 ID:18c5Ko/bO
>500
おまい 最高(藁

504 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:42:32 ID:1T3f8pMW0
先生!! それは「仮説の修正:」ではなかったのですか?! 
あたかも事実のように書くのは反則ですよ!

それと、日本共産党の犯罪的な情報秘匿については、私が代行して告発しますよ!
すぐにでも証拠となるデータを下さい!!


505 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:45:07 ID:1T3f8pMW0
さぁ皆さんご一緒に!

「すぐにでも証拠となるデータを下さい!!」

506 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:46:22 ID:18c5Ko/bO
データ下さい!! (藁

507 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:49:30 ID:1T3f8pMW0
↓棒読みでお願いします。
「なんだ、証拠は出せないのか。つまりぜんぶ嘘だったんだな。あーあ。」

508 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 01:50:57 ID:1T3f8pMW0
>>506
ご協力に感謝しますm(_@_)m&おやすみなさい

先生が来年度も学校におられますように(ー人-)ナムナム

509 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 08:17:53 ID:c+MGT83v0
明石元二郎大佐の軍資金の出所は
やはりユダヤであった。

510 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 08:22:02 ID:c+MGT83v0
「金の調達に高橋是清がヨーロッパを駆け回っていた。なかなか思うようにいかない。
そんな時、ユダヤ人金融家ヤコブ・シフが高橋を助けてくれた。ヤコブ・シフは
後に全米ユダヤ人協会の会長ともなる人物である。ロシアはユダヤ人を迫害している。
日本が勝てばロシアに革命が起こるであろう。革命は帝政を葬り、ユダヤ人は救われるだろう。
つまり、ロシアのユダヤ人を救うために日本を応援するのである。

日本政府もロシアの革命家たちを応援した。スパイ(間諜)の仕事は、
フランスとロシアの公使館付き武官を歴任した明石元二郎大佐に任された。
明石元二郎はスパイに適任であった。構想力に富み、物事に熱中でき、
服装などには無頓着であった。ある時、元老山県有朋のもとに行った。
明石は話しに熱中し、小便を漏らしていることすら忘れ、山県の足下をも濡らしている。
しかし、熱中しきった明石の精神に縛られ、山県は足の位置を変えることができなかったという。
明石はそういう人物であった。その明石に百万円を持たせて、
スパイ活動に当たらせた。(当時の日本の歳入が二億五千万円であった)。
明石はロシアの革命家のほとんどと接触した。もちろん、レーニンとも知り合った。
その他、多くの革命家と知り合ったが、ロシアの革命家に共通していることは、
彼らは日露戦争において日本が勝つことを望んでいることであった。」

全文引用:「坂の上の雲」司馬遼太郎より
http://homepage2.nifty.com/hashim/sakakumo/sakakumo028.htm

511 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 08:42:41 ID:c+MGT83v0
ユダヤ資金の流れ:

ユダヤ人金融家ヤコブ・シフ(後の全米ユダヤ人協会の会長) 
→ 高橋是清大臣
→ 明石元二郎大佐
→ レーニン、フィンランド、ポーランド・ユダヤ人の
  民族主義グループ、ロシアの革命勢力
→ ロシア革命に成功


512 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 08:49:10 ID:bKqJ/CS30
未治療患者の妄想は体系化し、とどまる所を知らない
誰一人同意してくれない孤独を、「図星だから誰も何も言わないんだ」と合理化
彼は、暗い妄想の海を一人でボートをこいでいく
終着地は保護室か

513 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 08:51:10 ID:c+MGT83v0
【日露戦争におけるユダヤの影響は金(外債)と情報網】
〜ユダヤあって初めて日本はロシアに勝てた。その結果、ユダヤはキブツ革命をロシアに起こせた〜

1)ロシア帝国内部の民族対立や反体制運動を利用できた。明石元二郎大佐がフィンランド、
ポーランド・ユダヤ人の民族主義グループやロシアの革命勢力に
資金援助を行い、反体制運動を扇動し、そのため、ポーランドや
フィンランドや治安が悪化し、徴兵業務が妨害され、また治安維持のため、
各地に警備の部隊を貼り付けなければならず、本来ならば極東に転用されるはずの
兵力を欧州に足止めした。約10コ軍団をヨーロッパに足止めしたとも言われる。

2)秘密情報組織として世界中に張り巡らされているユダヤ・コネクションを利用できた。
当時、ロシアは「ポグロム」と呼ばれるユダヤ人迫害を行っており、
当然、ユダヤ人のロシアへの憎悪も強く、ロシアと戦った日本に多くのユダヤ人が協力した。
外債の募集でも大いに助けられたが、ロイターをはじめとする欧米の主要新聞・通信社には
ユダヤ人の勢力が強く、貴重な情報が得られた。

全文引用:日下部晃志/松下政経塾第25期生
http://www.mskj.or.jp/getsurei/kusakabe0509.html

514 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 08:55:46 ID:c+MGT83v0
>>512

論理的な矛盾があるならばご指摘願います。

1)イスラエルのCJD発症率が西洋で一番高い事実、
2)人口の2〜3割を失った中世欧州の黒死病で
ユダヤ人の被害者が最も少ないと同時にユダヤが現れれば黒死病
が発生したとまで言われた史実を
どう捉えるかが、現代日本に蔓延するCJD問題を理解する上で
極めて重要になってくると私は考えます。



515 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 09:03:52 ID:c+MGT83v0
レーニンの言葉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3

「利口なロシア人は大抵がいつもユダヤ人か、
それともユダヤ人の血の混じった人だ。」

516 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 09:13:40 ID:ruyIsd7c0
>>512
すみません、イスラエルのCJD発症率が西洋で一番高いって本当ですか?
ソース教えてください。pubmed IDで。
ちなみに現代日本に蔓延するCJD問題があるっていうのも知りませんでした。
発症率はいくつですか?

517 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 09:15:47 ID:ruyIsd7c0
516は
>>514でした

518 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 12:19:52 ID:lvorcMsf0
>>516

CJDによる年間死亡率は人口100万人に対して、
最も低いイタリアでは0.11人、
最も高いイスラエルでは1.07人となっており、
日本では0.15人です。

http://www.pref.iwate.jp/~hp0507/bse/q&a/q&a_text3.htm

519 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 12:28:10 ID:lvorcMsf0
CJDの最大の問題点は、CJDそのもので死亡する人数より、
CJDの原因となる人肉食を行う過程で殺害される犠牲者の数の方が
4桁〜5桁程度は大きい事です。この点、英国のCJD研究センターも
Natureで強調しています。

イスラエルがイタリアより10倍程度、CJD発症率が大きいというという事は
それだけ人肉食がイスラエルで激しい事を示唆しています。これは特にリビア系ユダヤ人
に関して言えるというデータもあります。彼らは目玉を好んで喰うそうです。

520 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 12:31:23 ID:lvorcMsf0
ユダヤ教は、もはや事実上、崩壊してますね。


521 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 12:34:33 ID:lvorcMsf0
人肉食を最大の禁忌としているのがユダヤ教の特徴ですから
ユダヤ教は、もはや事実上、崩壊してますね。

519のデータは、ユダヤ教がどう考えても成立していない事を
意味していますね。

私は宗教に関して難しい事はわかりませんが、
CJDのデータと黒死病の史実の二つだけでも
ユダヤ教が事実上、崩壊している事は理解できますよ。


522 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 12:59:22 ID:lvorcMsf0
>ちなみに現代日本に蔓延するCJD問題があるっていうのも知りませんでした。
>発症率はいくつですか?

http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3116/16hp-im/M3116201-P03.jpg

523 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:01:59 ID:lvorcMsf0
以下のURLの最も下に示された北朝鮮拉致被害者数マップは、
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage102.htm
以下のURLに示した自治医大中村教授によるヤコブ病(プリオン病)マップ(図2)
http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3116/16hp-im/M3116201-P03.jpg
http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3116/16hp/M3116201.htm
と似ている。ただ、自治医大のヤコブ病マップは、あくまでも人口割合の
発生率であるのに対し、北朝鮮拉致マップはあくまでも被害者人数で
人口割合を考慮していない点は注意が必要である。

しかし秋田、島根、石川、富山、東京で多い点は双方とも綺麗に一致している。
これは偶然と言えるだろうか?プリオン病の大半は『原因不明』とされ、当該病気は
元々、「人喰い」風習から発見されている(パプアニューギニアのクールー病)。
人食い風習と北朝鮮拉致との関連を、慎重かつ冷静に環境医学的に解析する必要があろう。

現在、プリオン病から2つノーベル賞が出ている。3つめのノーベル賞が関連研究から
出てもおかしくない。医学界の取り組みが待たれる。



524 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:14:27 ID:o8yUzwk80
統計解析したわけでなく、先生がその2つの図を眺めて、
「これは北朝鮮拉致は捏造で、人食いが行われているに違いない」と
ひらめいただけですね。

でも、先生にはもうこれが動かぬ証拠のようです。
しょうがないです。普通の人には付いていけません。
そんなの科学ではありませんから、科学的反論などできるわけありません。

525 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:22:34 ID:lvorcMsf0
>>524

偶然、重なる確率を、計算してここで示してみな。
この点については話はそれからだ。

批判だけなら猿でも出来るぜ。

526 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:28:15 ID:Wr2iDqj+0
>>525
>批判だけなら猿でも出来るぜ。
さすがだ。妄想は猿には出来ない。

527 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:28:24 ID:lvorcMsf0
@以下のURLの最も下に示された北朝鮮拉致被害者数マップ
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage102.htm
A人喰い風習から発見されたプリオン病マップ(図2)
http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3116/16hp-im/M3116201-P03.jpg
http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3116/16hp/M3116201.htm
B白血病マップ
http://ganjoho.ncc.go.jp/pub/statistics/statistics03.html

この3つは明らかに無視できない範囲で重複している。

注意:白血病マップで鹿児島、宮崎、長崎などが多いのは、ヒトT細胞白血病ウイルス
の蔓延地であるためであり、その点は除外して考えていただきたい。

更に、以下に決定係数(相関係数の2乗)を示したが
白血病の死亡率と肺癌の死亡率とが異様な統計傾向を同様に示している。

白血病 VS  肺癌   北日本0.41 西日本0.02 全国0.05
白血病 VS 日照時間  北日本0.46 西日本0.00 全国0.01

白血病も肺癌も共に放射線で誘発可能。秋田、新潟などでは放射線発癌テロが
一般的になっていないとこのようなデータは出にくい。 

上のようなデータは偶然ではない。

間違いなく日本国家、特に北日本は屠殺場になっている。
殺しているのは地域警察、役所、病院、町内会などなので手がつけられない。
年間1万人以上は間違いなく間引き殺人されている。
その現実から目を背けるために世界史未履修騒動を文部科学省が起こしている。
これは「人道に対する犯罪」である。


528 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:29:26 ID:lvorcMsf0
おい、低能猿。

反論してみろ。科学的にな。

529 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:30:51 ID:lvorcMsf0
在日朝鮮人&帰化人は日本のユダヤ。
日本人を殺しまくっている。

530 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:35:43 ID:XF4yptj90
なんで素直に生活様式の差(食生活など)って思わずに
国の陰謀だとかになっちまうんだろうなぁ



面白いからいいけどさ

531 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:39:46 ID:7KDT/lJO0
>>528
妄想こいてる椰子が、科学的に反論しろ、かw
史上最強だなww
でも、そういう椰子は、ある種の病院には一杯入院していそうだなwww

532 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:40:04 ID:lvorcMsf0
以下のような顕著なデータは、官僚組織が動かないと
出てきようがないからだよ。単なる食人風習のみでは、ここまでの統計傾向は出ない。

【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

白血病 VS  肺癌   北日本0.41 西日本0.02 全国0.05
白血病 VS 日照時間  北日本0.46 西日本0.00 全国0.01

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)


533 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:42:22 ID:lvorcMsf0
その行政テロの手法を、より具体的に示しますと
以下のようになります。

@糖尿病:    糖尿病誘発剤(オランザビン:統合失調症薬の副作用悪用)
A脳梗塞:    脳梗塞誘発剤(排卵誘発剤の副作用悪用)
B腎不全:    腎不全誘発剤(アロプリノールの副作用悪用)
C肺癌:     放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)
D胃癌:     北日本で流通しているタバコにタバコ会社が別途、混入させた毒物
D心不全:    AED除細動機(心停止蘇生の医療事故悪用)
E自殺:     集団暴力を使った首吊りや溺死等に見せかけた殺人
F不慮の事故:  集団暴力を使った溺死や交通事故等に見せかけた殺人
G死産:     地元勢力の要請を受けた産婦人科医師による出生児殺害と死産届出(目的は食用)

間違いなく、日本国内の医療機関の1割程度は積極的に殺人を行っている。
医師が殺人テロリスト。末期的な状況と見られる。

534 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:45:10 ID:o8yUzwk80
先生って、バカにすると怒り出すから面白いね。
典型的ないじめられタイプだね。
子供の頃から、いじめられていたでしょう。

535 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:49:39 ID:o8yUzwk80
残念ながら、先生が「科学」だって思っているものは、世間一般では科学になっていないんですよ。
「先生の科学」と「一般の科学」は別物なのです。だから、我々には「先生の科学」で説明は
不可能なんです。

「先生の科学」って、答えに困ったら「低脳」とか「猿」とか相手に言うんでしょう。
そりゃ、誰も賛同してくれないですよ。

536 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:50:08 ID:bKqJ/CS30
>>525
>批判だけなら猿でも出来るぜ。
そういえば、やれ殺人学校だの、行政犯罪だの、医者が殺してるだの、
さんざ批判ばかりして、何の行動にも移さぬ低脳猿がいたね。

537 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:52:37 ID:o8yUzwk80
>>523
ところで、中村教授のサイトには、law dataは載っていないけど、
そこからどうやって、関連があるという証明を先生はしたの?
やっぱり、「眺めていて先生がそう思った」というだけ?
それじゃ、科学じゃないよ。
せめて、何らかの統計処理しないと「普通の科学者」は納得しないよ。

538 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:54:38 ID:lvorcMsf0
科学的な反論に全くなっていない。

再現性が取れる以下のような顕著なデータは、官僚組織が動かないと
出てきようがないからだよ。妄想では説明がつかない。

【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

白血病 VS  肺癌   北日本0.41 西日本0.02 全国0.05
白血病 VS 日照時間  北日本0.46 西日本0.00 全国0.01

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)


539 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:56:50 ID:o8yUzwk80
科学的証明になっていない。

先生は「何度計算しても同じになる」ことを「再現性が取れる」と言っているけれど、
それは再現性とは言わない。再現性が取れるというのなら、過去に指摘を受けているように、
海外データなどで検証すべし。

科学的証明ができていないので、その結果に対する反論はなし。

540 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:59:42 ID:lvorcMsf0
日本のみのデータで疫学としては十分成立する。
母集団は十分、大きい。また日本だけの特徴というのも多い。

しかし、驚くべき事に英国北部でも同様なデータが得られているという。
ランセットを参照されたし。

ということは更に一般性があるという事だ。


541 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:01:12 ID:lvorcMsf0
官僚組織を動かして
大量殺人を繰り返している創価学会などの在日朝鮮人集団は
反発するだろうが、ここまでのデータは動かしがたい。、

在日朝鮮人や帰化人は諸悪の根源である。

542 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:02:35 ID:lvorcMsf0
日本の政治が腐敗しているのは
在日朝鮮人や帰化人だらけだからである。

野党も与党も在日か帰化人があまりに多い。


543 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:03:30 ID:XF4yptj90
>>540
>疫学として

ぉぃぉぃ
疫学は犯罪を推定するためにあるんか?
その前にすることせんかい

544 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:03:32 ID:lvorcMsf0
福島瑞穂、辻元、土井もその類だ。
在日の殺人利権を守る事しか考えていない政治家だ。

545 :関東厚生局:2007/01/08(月) 14:05:39 ID:KXaGSTGU0
大センセイ:

>>378
>>379
>>380
の質問に対する「科学的な反論」は、まだできないのですか?

あれから何十時間経ったのでしょう?


546 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:05:44 ID:lvorcMsf0
小沢、前原、鳩山もその類だ。
在日の殺人利権を守る事しか考えていない政治家だ。

よって彼らは佐田元行政改革大臣の辞職要請はできても
SPF養豚と称する人間養殖の利権はそのまま死守している。

結局、民主党は殺人政党だ。在日の殺人利権を守る事しか考えていない。

547 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:07:39 ID:lvorcMsf0
小沢、前原、鳩山、福島瑞穂、辻元、土井、佐田の
政界追放が必要だろう。

在日の殺人利権を守る事しか考えていない政治家だ。
SPF養豚と称する人間養殖の利権はそのまま死守している。



548 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:08:08 ID:o8yUzwk80
で、日照時間と疾病の相関を示しても、殺人だとか陰謀だとかの証明にはならないのだけど、
それは先生の頭のなかでそう決まってしまったから、訂正のしようはない。
先生はランセットとか権威のある雑誌の名前を挙げるのが好きだけど、
ランセットの論文には「日照時間と疾病に相関があるから、殺人が行われている」と
書かれているわけでもないし、先生の勝手な解釈なんだよ。
まあ、大量殺人は先生の脳内での決定事項なのだし、これを訂正できないのは
統合失調症であることの証拠の1つなのだからしょうがない。

549 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:08:43 ID:lvorcMsf0
日本の政治が腐敗しているのは
在日朝鮮人や帰化人だらけだからである。

野党も与党も在日か帰化人があまりに多い。


550 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:11:27 ID:lvorcMsf0
>>548

あのね。

貴方の論理では
世界で最初に独創的な結果を出す人は皆、そのような扱いを
受ける事になる。

そんな事では判断はつかないのだよ。
最初に独創的な理論を相応の根拠を元に出す人間は
当然、全く同じような結果を他の人は出していない事になるわけだ。

当たり前ではないか?

551 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:12:36 ID:lvorcMsf0
小沢、前原、鳩山、福島瑞穂、辻元、土井、佐田の
政界追放が必要だろう。

在日の殺人利権を守る事しか考えていない政治家だ。
SPF養豚と称する人間養殖の利権はそのまま死守している。


552 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:13:40 ID:bKqJ/CS30
>>510
いや、よく入院している患者さんにそういうこと言う人いるよ。

553 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:16:07 ID:lvorcMsf0
>>552

>>510は全文引用だ。貴方の論理では司馬遼太郎は精神病になるね。
何でも都合の悪い事は、妄想論で逃げるのは間違いだよ。

「坂の上の雲」司馬遼太郎より
http://homepage2.nifty.com/hashim/sakakumo/sakakumo028.htm


554 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:17:47 ID:o8yUzwk80
>>550
でも、先生は一人の殺人された人も見つけ出していないよ。
それどころか、人肉を喰っている人も、先生自身が喰ったと言っている以外は、
食っている人を証拠として出していないよ。
先生の「推測」(我々の言葉では妄想)だけで、全く証拠は出せていないよ。

555 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:18:40 ID:o8yUzwk80
おっさんは、何でも都合の悪いことは捏造認定で逃げているね。
おっさんの方が見苦しいよ。

556 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:19:32 ID:bKqJ/CS30
>>553
司馬遼太郎の考察には、共感する人も多かった。
でもあんたの説には、誰一人として同意していないじゃない。
図々しく、司馬と同等といいたいなら、具体的に賛同者を示してみな。

557 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:19:59 ID:XF4yptj90
せめて東北地方のラーメン店すべてでスープのDNA鑑定するとかさ・・・


頑張れよ

558 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:20:13 ID:lvorcMsf0
行政犯罪の場合は、物証はむしろ信用できない。
捏造されるからね。

それよりも仮説演繹法の方が有効。
ただ科学の訓練を受けた事がない人には理解困難なケースも
あるようだがね。馬鹿は仕方がない。

559 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:21:30 ID:lvorcMsf0
DNA鑑定実験も妨害が激しい。

よってそれよりも仮説演繹法の方が有効。
ただ科学の訓練を受けた事がない人には理解困難なケースも
あるようだが。

560 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:22:42 ID:o8yUzwk80
>>558, 559
物証を出せない、実験で証明できないのの言い訳、見苦しい。
そういうのは、「科学的に証明できなかった」と言う。

561 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:22:56 ID:bKqJ/CS30
あほ、みんなお前なんかより遥かにマトモな科学者だ。

562 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:23:04 ID:lvorcMsf0
>司馬遼太郎の考察には、共感する人も多かった。

>>510は全文引用だ。私の意見は全く入っていない。
それにも関わらず、貴方は>>510を妄想と決め付けた。

と言う事は妄想論は崩壊しているという事だ。

563 :552:2007/01/08(月) 14:25:33 ID:bKqJ/CS30
おう、失礼
>>552
× >>510
○ >>550

しかし、この程度の事も、文脈から予想できないとは・・・


564 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:25:52 ID:lvorcMsf0
>>560

分子進化学や疫学という学問は、物証が全くなくても
仮説演繹法だけで学問として成立している。

物証がないと信頼できないというのは間違いだ。
行政犯罪の場合は、物証はむしろ信用できない。
捏造されるからね。



565 :関東厚生局:2007/01/08(月) 14:30:25 ID:KXaGSTGU0
大センセイ:

いつもいつも錦の御旗のように「仮説演繹法」を持ち出しておいでですが、
本当に「仮説演繹法」を御存知なのですか?

@ 観察や実験のデータから,帰納法( induction)に基づいて仮説を提起する.
A 仮説から,感覚的経験によってテスト可能な仮説を提起する.
B テスト命題を観察や実験によって検証または反証する.
C 検証や反証の結果に基づき,最初の仮説を受容,修正,または廃棄する.

センセイの「(理論ではなく)主張」は、この@番目がそもそも出来ていませんね。

センセイは、本当に「科学者」なのですか?


566 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 14:31:50 ID:bKqJ/CS30
んで?警察を含む行政、立法府、マスコミ(第4権力)はみんなグルで殺人をしている上に、
タイムマシン使って天皇や総理大臣も暗殺しちゃうってか?
なのにあんたは「裁判官」だけは信じているってか?
まあ「根拠のない強い確信」は症状だからね。

567 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 15:07:19 ID:1T3f8pMW0
木直田の精神は政府の陰謀による捏造です

568 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 15:10:30 ID:1T3f8pMW0
来年も在籍していたら、それは某機関による捏造です。
ホントは・・・うわ何をする!木直田!qあwせdrftgyふじこlp


569 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 16:26:46 ID:r8JSQ6mT0
>@ 観察や実験のデータから,帰納法( induction)に基づいて仮説を提起する.

以下がそのデータの一つですよ。貴方は私の指定したURLそのものをきちんと読まずに
発言されてますが、それなら当該スレから出て行くべきですよ。

【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

白血病 VS  肺癌   北日本0.41 西日本0.02 全国0.05
白血病 VS 日照時間  北日本0.46 西日本0.00 全国0.01

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)


570 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 16:30:37 ID:bKqJ/CS30
>>569
おいおい、決定係数は2つの事象の因果関係を示すものではないぞw

571 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 16:37:28 ID:r8JSQ6mT0
付帯状況を踏まえた上で
決定係数のマトリックスを作って考察すれば、
より深い情報が抽出できるんですよ。

572 :関東厚生局:2007/01/08(月) 16:37:36 ID:KXaGSTGU0
>>570
…先に突っ込まれてしまいましたorz


573 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 16:40:48 ID:bKqJ/CS30
>>571
他人の合意を得られる説明は不可能なようだねw

>>572
スマソ!

574 :関東厚生局:2007/01/08(月) 16:40:52 ID:KXaGSTGU0
大センセイ:

「付帯状況を踏まえた上で」って、
「決定係数」を計算する前に何か操作をしたんじゃぁ、帰納法にも何にもなりゃしないじゃありませんか!


575 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 16:41:42 ID:bKqJ/CS30
>>574
しょうがないよ。科学じゃないんだもんw

576 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 16:46:35 ID:r8JSQ6mT0
>「決定係数」を計算する前に何か操作をしたんじゃぁ

全く操作はしてませんよ。
依然私が紹介したURLをまったく読まずに
役所の沽券だけで発言してますね。

貴方が新任の健康局長ですか?馬鹿ですね。
中島さんの方が頭がいいです。慶応医学部卒はこの程度ですか?

577 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 16:47:37 ID:Si5bOMNw0
厚生労働省により日本の医療は瀕死、次ぎは、防衛省により、国立感染症研究所の捏造工作機関を遣って止めを差される。

578 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 16:48:51 ID:r8JSQ6mT0
健康局長はもう一度、以下を熟読願います。
解析条件は全て記されています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


579 :関東厚生局:2007/01/08(月) 17:02:38 ID:KXaGSTGU0
大センセイ:

お示し頂いたURLの「何処に」解析条件が示されているのですか?
(センセイの「おはなし」は、イヤというほど読まされましたので、もう結構です。)

「条件」と名乗るからには、単文で示せなければ無意味です。

それとも、「神隠し」とやらが「解析条件」なのですか?



580 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 17:53:32 ID:gUTVOEpq0
厚生労働省・健康局・局長
外口崇
http://www.mhlw.go.jp/general/sosiki/kanbu/061220.html
http://odh.or.jp/minami/togutitakasi.html
http://blog.livedoor.jp/manasan/archives/22413450.html
http://www.mizuhoto.org/01/06back_n/061102.html

略歴
昭和27年生まれ、慶応義塾大学医学部大学院卒業、
昭和58年厚生省入省(大臣官房統計情報部管理課疾病傷害死因分類調査室長)、
昭和60年保険局医療指導監査管理付医療指導監査官、
昭和61年保険局医療課課長補佐、
昭和62年大分県環境保健予防課長、
平成元年大分県環境保健部保健対策課長、
平成2年大臣官房国際課課長補佐、
平成5年石川県厚生部長、
平成8年薬務局企画課血液事業対策室長、
平成9年医薬安全局血液対策課長、
平成10年医薬品副作用被害救済・研究振興調査機構研究振興部長、
平成13年厚生労働省老健局老人保健課長、現職。

581 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 17:59:53 ID:gUTVOEpq0
厚生労働省が業務として厚生労働省の沽券をかけて
論争を行っているとも考えられる現在の状況を踏まえると
現在、私が論争を行っている相手の一人は、
恐らく厚生労働省・健康局・局長だった中島氏の後任の方である
可能性が最も高いと推測します。

その場合、外口崇氏が関東厚生局なるHNをお使いの方である
可能性を考えざるをえないと思いますが、間違っていますでしょうか?
文系の方ではなかったようですが、基礎医学および科学的思考能力に関する
見識が乏しい点と外口崇氏のご経歴がほぼ一致します。



582 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 18:05:13 ID:XF4yptj90
この基地外飛ばしてるなぁ
結構持続力もあるし(www

583 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 18:10:45 ID:gUTVOEpq0
また、外口崇氏は私がここで長く論議してきている
1.医薬品副作用(脳梗塞誘発剤、腎不全誘発剤など)
2.BSE(人肉問題)
3.特定難病(CJDなど)
4.血液(メバロチンを含むスタチン問題)
の専門医官で、国家で福島瑞穂氏の質問への答弁にも
おたちになっている記録等に目をとおしますと、(多くの国民や国会議員も読まれている
可能性がある)今回の私による一連の医療行政犯罪への答弁にお立ちになる人物の地位および経歴としては、
外口崇氏が最も可能性が高いと考えざるをえないのも事実と考えます。

恐らく大きくは間違っていないのではないでしょうか?
前にも伺いましたが、やはり国立感染研が発表した一昨年3月の
異様なインフルエンザの超過死亡の問題に関して
私との激しい論争を行われた直後に昨年8月末に辞職された中島正治氏はお元気でしょうか?
厚生労働省の強い暗殺体質を考えますと、正直、心配しています。
厚生労働省は前局長の中島正治氏(東大医学部卒、外科医)を暗殺していないでしょうか?
これは非常に重要な問題です。厚生労働省関係者もしくは東大医学部閥の方で
ご存知の方はお教えいただけないでしょうか?中島先生はご健在でしょうか?

584 :関東厚生局:2007/01/08(月) 18:17:45 ID:KXaGSTGU0
大センセイ:

>>378 で回答済みです。

本当に「読解力」が欠落していらっしゃいますね。


585 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 18:31:27 ID:gUTVOEpq0

「崇」というお名前はやはり朝鮮系ですね。

586 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 18:37:05 ID:gUTVOEpq0
私との激しい論争を行われた直後に昨年8月末に辞職された中島正治氏はお元気でしょうか?
厚生労働省の強い暗殺体質を考えますと、正直、心配しています。
厚生労働省は前局長の中島正治氏(東大医学部卒、外科医)を暗殺していないでしょうか?
これは非常に重要な問題です。厚生労働省関係者もしくは東大医学部閥の方で
ご存知の方はお教えいただけないでしょうか?中島先生はご健在でしょうか?


587 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 18:41:03 ID:gUTVOEpq0
これは事実ならば大変な事ですよ。
官公庁に暗殺運営方針には強い遺憾の意を表します。
事実ならばこんな事は許されないと思います。

95 名前:卵の名無しさん :2007/01/08(月) 18:32:27 ID:4qJ+8LVj0
>>94
そんなことはわかってる。
いちいち言わないでくれ。


588 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 18:44:48 ID:o8yUzwk80
>>587
なんで、こんなところの書き込みをコピペしたの?
普通の人には理解できないのだけど。

解雇したい医療事務員 2人目
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1165464863/

589 :関東厚生局:2007/01/08(月) 18:47:30 ID:KXaGSTGU0
>「崇」というお名前はやはり朝鮮系ですね。

ははははは!

そうすると、私の級友の、尾張徳川家22代目の義崇氏も朝鮮系と言うことですか?


590 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 19:06:49 ID:o8yUzwk80
2ちゃんねる初心者の皆さん。

韓国人 (在日も含む) は、日本で活躍している
有名人を 「○○は在日韓国人だ!!」
と言って、韓国人にしたがります。

これは 「○○が韓国人だったらいいなー。」
「韓国人は日本人より優秀だ。」 と言う
韓国人の勝手な願望(妄想)、日本人をバカにする態度であり、
日本に対する強烈なコンプレックスの表れです。

「在日の人に聞いたら、日本の有名人 『全員』 が
韓国人にされていた」 と言う、トンデモ話もよく聞きます。

韓国人の言う 「○○は在日韓国人だ!!」
と言うのは、ほとんどが 「デタラメ」 なので、
信用すると恥をかくので注意しましょう。

http://teri.2ch.net/korea/kako/985/985279928.html の708より引用

591 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 20:48:24 ID:io6u3Jcg0
>>528
>おい、低能猿。
>
>反論してみろ。科学的にな。

だんだん言葉遣いが山□人生っぽくなってきた.

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1160744876/

592 :関東厚生局:2007/01/08(月) 22:54:07 ID:KXaGSTGU0
結局、自分は何の「科学的反論」もできない大センセイ…


593 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 23:00:18 ID:pkOoPon30
>>592
ここ最近、大学学部板で散々統合失調症を指摘されて、
コピペしまくってたからね。
ちょっと精神的に疲れてるのかも。

先生の学歴見ると、それなりの大学を出てるから
やっぱりそれなりの知識というか、単語は知ってるみたいだね。
でも知ってるのは単語止まりなのがよくわかる。

594 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 00:04:33 ID:OWVSXQFO0
「崇」の一文字の名前は(全員でないにせよ)朝鮮族が多いのは事実のようですね。
朝鮮系の資料に、少なからずその例が見受けられます。

中島氏もそうでしたが、朝鮮族もしくは創価学会でないと
局長級の高級官僚には、なりにくい国家になっているのではないですか?

これは差別ではなく、逆差別であり、日本国内の在日朝鮮人・帰化人の割合
と比較し、数十倍以上大きい割合の在日朝鮮人・帰化人が高級官僚や政治家
になっているのは事実と考えます。前述の小沢、前原、鳩山、福島、辻元、土井らも
そうですが目だった政治家は野党でも与党でも相当割合が在日朝鮮人・帰化人である事は
事実です。そのためこれら野党政治家自体が殺人特権を団結して死守しています。
そのため日本では二大政党制が全く機能していません。

韓国のソウル空港の近辺にあるモラン市場では人間を犬に見立てて
拷問・虐待して殺した方が人肉が美味であるとする奴隷市場があるのは
SFでもオカルトでも何でもなく事実であり、朝鮮半島の犬肉文化とは実は
生きた人間を撲殺して食する人肉文化である事は周知の事実ですので、
その伝統を受け継いで日本で大規模な殺戮や盗聴犯罪を組織的に繰り返している朝鮮族
かどうかは大きな意味を持つ時代になっていると考えます。この逆差別は何とかせねばなりません。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html

595 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 00:10:43 ID:OWVSXQFO0
>なんで、こんなところの書き込みをコピペしたの?
>普通の人には理解できないのだけど。

2ch文化の一つの特徴として、直接返信しにくい本音を
別スレで答える事があるのは事実ですね。同じカテのスレでそうする事もあれば
別カテでそうするケースもあります。それを見抜くのは職人芸ですが
参考資料の一つにはなると考えます。

596 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 00:12:24 ID:OWVSXQFO0
繰り返しますが、私は人命および法治ルールは役所ほど本来は重いと考えますので
以下の点、抜きに次には進みにくいです。



私との激しい論争を行われた直後に昨年8月末に辞職された中島正治氏はお元気でしょうか?
厚生労働省の強い暗殺体質を考えますと、正直、心配しています。
厚生労働省は前局長の中島正治氏(東大医学部卒、外科医)を暗殺していないでしょうか?
これは非常に重要な問題です。厚生労働省関係者もしくは東大医学部閥の方で
ご存知の方はお教えいただけないでしょうか?中島先生はご健在でしょうか?


597 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 00:16:01 ID:OWVSXQFO0

厚生労働省は前局長の中島正治氏(東大医学部卒、外科医)を
暗殺していないでしょうか?

単なる心配症だったら良いのですが…
何が起こってもおかしくない平成社会ですから気にはなります。

万一の場合は大臣が暗殺指令をだした容疑が当然出ますが、
こういった省庁運営方法は犯罪そのものであり、民主国家の基本を
破壊するものなのであると考えます。中島先生はご健在でしょうか?


598 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 00:23:16 ID:OWVSXQFO0

万一、前局長の中島正治氏(東大医学部卒、外科医)が厚生労働大臣ら
によって「口封じ」に殺害されているならば、中島正治氏(東大医学部卒、外科医)と
激しい論議を繰り返した以下のURL論文は、事実に他ならない事に逆になってしまいますよ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

繰り返しますが、私は人命および法治ルールは役所ほど本来は重いと考えます
中島さんに全責任を押し付けて殺害してしまうような手法は民主国家が使う手段ではない
と考えます。これは非常に重要な問題です。厚生労働省関係者もしくは東大医学部閥の方で
ご存知の方はお教えいただけないでしょうか?中島先生はご健在でしょうか?



599 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 00:35:48 ID:fGZV2BhV0
え゛っ!
中島先生って口封じのために木直田が暗殺したんですか?!


600 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 01:43:13 ID:Z9INbkqZ0
>>378
私は今の秋田県の状況は、人間社会の状況ではないと考える。
微生物学・防疫学的に分析すればするほどSPF養豚は豚では成立しない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
秋田のSPF養豚と称する人間養殖で採用されている全個体チップ装着は以下の技術を組み合わせれば
GPS機能を付けたRFIDリーダーを中継させて全養殖人間の位置管理が可能となり、逃亡を図った養殖人間の
追跡と殺害が効率的に行える状態になっていると推察できる。ご質問があったアンテナ等は非常に微小で
チップに組み込まれている事が既に報道されている。



身のまわりのものすべてにRFID:高齢者の行動を終日監視
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20040324303.html

無線通信による識別技術を利用する『RFID』(Radio Frequency IDentification)タグを使って、
自宅にいる高齢者の行動を把握する2種類の新システムが考案された。米インテル社の
研究開発部門『インテル・リサーチ』のシアトルにある研究所とジョージア工科大学の研究者たちは、
RFID技術を高齢者の健康管理の改善に役立てることもできると述べている。介護者は
インターネット経由でRFIDリーダー(読み取り装置)からデータを受信し、RFIDタグのついた各種の品物のうち、
高齢者が何を、いつ手に取ったかを記録することによって、高齢者の毎日の行動を把握できる。

誘拐事件対策に新兵器? 体内埋め込みIDチップとGPS装置
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20020128301.html

チップ(写真)の大きさは、米粒よりもやや大きい程度。2〜3の文をデータとして登録でき、
最大120センチ離れたところからスキャナで読み取れる。利用する人の前腕か肩に埋め込むが、
埋め込み手術は外来で部分麻酔をかけて行われ、皮膚にはなんの痕も残らないと
ボルトンCTOは説明している。

601 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 01:56:19 ID:mmLdzelF0
国立感染症研究所は何省の管轄ですか?

602 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 01:59:22 ID:Z9INbkqZ0
なお、農水省におけるBSE全頭検査とは、養殖人間だけでない
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
全国民に同様のRFIDチップを医療機関を通して密かに無差別に
埋め込む事を隠語で意味している可能性が(ここでは詳細は示さないが)総合的な分析
から科学推察でき、その結果、多くの国民が捕鯨と称して、秋田県等の狩猟民に
殺害されやすくなっている状況であると分析可能である。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

すなわち予め国土交通省を通して主要な道路施設(信号機など)に
RFIDリーダーを網羅的に組み込んでいさえすれば、魚群探知機のような機能で
「人間を効率的に狩る」事が現代社会で事実上可能となっていると推察できる。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

事実は小説より奇なりであり、これが日本社会の現実の姿の一端と見られる。
この傾向は、厚生労働省坂口力前大臣に引き続いて国土交通省の大臣までが、
創価学会会員となったため加速している模様であり、国土交通省は創価学会支配を
受ける事によって急速にカルト犯罪組織化している。なお国土交通省はこの問題を隠蔽
するために道路工事業者を巧妙に装った暗殺部隊も配置している模様であると分析できる。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

なおこの全国民を無差別に対象としたチップ埋め込み作業の結果発生したのが、
アスベスト問題と見られ、アスベスト由来の中皮腫なる疾病は、やはり疫学的に成立し得ないのは
関係者には自明である。中皮腫はノロウイルス同様にカモフラージュに過ぎない。
そして政府や自治体はこのアスベストなる問題についても暗殺を多発させた模様であると分析できる。

恐るべき社会になっている。ユダヤ勢力の意を受けた創価学会がオウム真理教事件同様、
日本を根底から破壊しているのが現代社会の特徴といえる。政府や自治体自体が
アルカイダであるテロリストである恐るべき時代を迎えている。


603 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 02:03:35 ID:Z9INbkqZ0
>国立感染症研究所は何省の管轄ですか?

表面上は厚生労働省であるが、防衛省の管轄にも実質上なっているようだ。
そのため国立感染症研究所はノロウイルスやインフルエンザに見られるように
データ捏造と大衆扇動が激しい。

国家の事実上のバイオテロ機関(731人体実験&細菌戦)になっている。
まともな機関ではない。国民に対するテロ機関といえる。

604 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 02:11:56 ID:Z9INbkqZ0
>>378
>センセイ、私のお示しした資料をちゃんと読みましたか?
>「RNAの不活化によって」と、ちゃんと書いてあるでしょう?

食肉ゲノム鑑定において、「RNAの不活化」を行うならば、
当該厚生官僚が言及したRT−PCR、ノザンハイブリといった
「RNAを対象とした技術」が何故、必要なのか、全くもって支離滅裂である。

しかもご自身で支離滅裂である事自体を理解されていないのは、
医官とはいえ当該分野の基礎知識がないからである。これが臨床医医官の限界
なのかもしれない。

繰り返すが食肉ゲノム鑑定を行うにあたって、RNA分解酵素の影響を受けやすく
著しく不安定なRNAを使う必要は全くない。DNAのみからの解析で行うべきものである。


605 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 02:22:13 ID:Z9INbkqZ0
>国立感染症研究所は何省の管轄ですか?

もっとも防衛省自体も事実上のテロ機関である傾向が強まっている。
冷戦が終了し、冷戦前と比較し、外敵の脅威が事実上大きく低減したため、
他の省庁と連動して、国民を大規模に闇討ち暗殺し営利に供している傾向がある。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

この点、映画「野性の証明」と似ている。上の質問は防衛省によるものかもしれない。
何故ならば、国立感染症研究所が表向きは厚生労働省管轄なのは小学生にもわかるからである。
それにも関わらず上の質問がわざわざ出た事は、昨日、省に昇格した防衛省の官僚が
厚生労働省官僚に対する牽制として行ったものである可能性を考えない限り不自然である。

いずれにせよ国立感染症研究所は軍事機関の傾向が強く、一般の研究機関であるとは考えにくい。
そしてその場合、国立感染症研究所がとりまとめている全国の地方自治体の保健所自体も
今後は厚生労働省管轄から、防衛省管轄に移行し、地方末端の保健所が軍事組織化する傾向が
今まで以上強まる事が予測される。

なお、当方は国防の重要性・必要性は十分に認識している所存でありあり、
軍事知識に関しては以前から興味を深めていた状況にある。その上で申し上げざるを得ない。
現在の防衛省は危険である。毎年、相当数の国民を他省庁と連携し殺害している容疑がある。
生身の無防備の民間人の思想統制に軍の特殊部隊が関われば一たまりもない。
この恐ろしさは言葉にできないものがある。防衛省への国民監視が必要である。

606 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 02:32:28 ID:Z9INbkqZ0
フランス外人部隊と防衛省特殊部隊は機能が似ている。
双方とも国民の大規模暗殺を担当している模様だ。

生身の無防備の民間人の思想統制に軍の特殊部隊が関われば一たまりもない。
この恐ろしさは言葉にできないものがある。防衛省への国民監視が必要である。

【フレンチ・パラドックス】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/39-55


607 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 02:34:24 ID:Z9INbkqZ0
【フレンチ・パラドックス その13】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/54

推測した「フランス外人部隊の主要機能」 その3

3)フランス国内における政府に言論面で抵抗を示す人たち(市民団体)や、
  政府に経費面での負担をかける国民(年金受給者、税金滞納者、健康保険高額利用者など)の大量殺害と食糧化(ワインなど)

フランス外人部隊のフランス国内における食材調達の可能性は、わが国の
以下の現状と共通している点がある。フランスと日本はやはり共通点があると考える。

平成不況 → 政府、自治体あわせて1000兆円以上の借金(国家総力戦だった冷戦のつけがバブルの崩壊)
     → 年金財政破綻危機、医療費財政危機などを含め国家財政破綻の危機増大
     → 多くの自治体の破産危機(地方分権一括法が破産危機を加速)
     → 年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、システム察知者、稼げない老人、食用赤ん坊
       アスベスト被害者陣などのリストアップ(デスノート法:外来生物法・鳥獣狩猟法の違憲適用)
     → 行政・警察などによる年間数万人もの国民の大量殺人と自然死・自殺・事故偽装(平成景気に転じても自治体の巨額負債が増加中という背景)
     → 臓器リサイクル、人肉リサイクル、肥料リサイクルによる経済収入(裏金システム:循環型社会形成推進基本法、食品リサイクル法、廃棄物処理法)
     → 大量虐殺により平均寿命のはじめての低下(計画的な人口調節の傾向)
     → 感染研・医師会・厚生労働省による昨年のインフルエンザ大量感染死のデータ捏造、巧妙な暗殺を伴う言論統制社会の到来
     → 日本国憲法による統治の基本秩序の崩壊、極度の大量暗殺社会の到来(北東北出身の小沢代表による憲法無効発言)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


608 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 02:37:49 ID:mmLdzelF0
医療界は益々ずたずたになります。この辺で腹を据えて掛からねば成りません。

609 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 02:53:22 ID:mmLdzelF0
防衛医大出身者のこともあります、東大閥と一戦争あって、石井四郎の731部隊のような物になって行きそうですか?

610 :関東厚生局:2007/01/09(火) 05:11:45 ID:QdU/X/RM0
>>604

大センセイ、日本語の読解能力まで、どこかに落としてきてしまったのですか?

>>378 で、私がお訊ねしたのは、「ノロウイルスの遺伝子解析法」の事です。

「食肉のDNA解析」については、>>223 で、お訊ねしたところ、
結局、御自分の実験手法の至らなさを認めざるを得ない告白になってしまっているではありませんか?

>>600
御自分で「最大120cm」と書いておきながら、どうしてそれをGPSが監視できるという飛躍した論理になるのですか?

センセイ、静止衛星は赤道上120cmを飛んでいるのですか?
(もし、そうだとしたら、インドネシアではおちおち街も歩けませんな…)



611 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 08:06:08 ID:ueNJzyB50
>>610

慶応大学を卒業されてどこの医局に入られましたか?
DNA解析の基本が全くわかっておられないようですが。



612 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 08:10:10 ID:ueNJzyB50
>>610

混合生物系、混合ウイルス系の場合は、一度分離培養を終えないと
全ゲノム解析を行うのは100%不可能なのです。

分離培養せずに行えるのは、RNAポリメラーゼなどの
何らかの遺伝子の2つの保全領域から作成したオリゴヌクレオチドを
プライマーとして利用したRT−PCRから得られるDNAライブラリの
分子進化学解析のみなのです。

ところがノロウイルスの場合、培養が2006年12月段階で
出来ていないと厚生労働省自体が広く報道しておきながら、
その一方、2000年段階でノロウイルスの全ゲノム解析が行われている
との報告を行っている事自体が、捏造以外のなにものでもないのです。




613 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 08:14:20 ID:ueNJzyB50
>>610

混合ウイルス系のゲノム解析と単一ウイルス系のゲノム解析では
この点が、根底から違ってきます。

この点、何度もご説明申し上げたと思うのですが、未だに貴方が理解
できていないという事は、貴方のIQが余程低いか
DNA解析の基本が元々全く理解されていないかのいずれかなのです。

慶応大学医学部卒の局長といえどもこの程度ですか?
これでは国家の厚生行政が狂うのは仕方ありませんね。一度、現場のウイルス研究者に
この文章を見せて意見を聞かれたらどうですか?貴方では阿呆すぎて
話になりませんよ。

614 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 08:21:25 ID:ueNJzyB50
>>610
>御自分で「最大120cm」と書いておきながら、
>どうしてそれをGPSが監視できるという飛躍した論理になるのですか?

単独では不可能だったと仮にしても、相応の電源がとれるRFIDリーダー(読み取り装置)
を建物内や道路更には公共交通機関に多数配置し、それらを網羅的な「中継」に用いれば、
当然、可能となります。結局は情報システムの組み合わせの問題です。

===========

以上の理由より私は今の秋田県の状況は、人間社会の状況ではないと考えます。
微生物学・防疫学的に分析すればするほどSPF養豚は豚では成立しません。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
またこの点で個人への中傷誹謗はできても誰もが科学的な反論が出来ていません。
今回の学術論議の後に起こった多くの心因反応は当該論議が事実である事を
更に裏付けています。「釣り」や「自作自演」では人喰いを肯定した
あのような異様な投稿が相次ぐ事は説明がつきません。


615 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 08:26:38 ID:QkWnsV140
なお本日から防衛省に昇格しますが、
防衛省の以下の問題に対する関与も確認が必要です。

オウム真理教犯罪で自衛隊の化学兵器対策部隊が出動しましたが
オウム真理教犯罪が秋田県庁&秋田県立大&東大農学部の創価学会犯罪
である容疑を踏まえると、予め情報が流れていないはずがなく、防衛省自体も
当然この国家テロに加わっていたと推察せざるをえません。

今の防衛省は、国立感染症研究所の軍事利用を含め
非常に危険ではないでしょうか?


616 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 08:27:32 ID:QkWnsV140
【東大農学部閥がテロ機関である事が疑われる4つの問題】

1.オウム真理教事件の偽装とサリン大量殺人:
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143779750/253-259
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE4_1.HTM
巧妙な偽装が行われているが秋田県庁&秋田県立大(東大農学部閥)&東大農学部
の創価学会集団が主導し、警視庁公安部・検察庁・裁判所の創価学会集団が実働部隊となって
引き起こされた事実上の創価学会テロと見られる。目的の一つは化学兵器としての
サリン人体実験と社会実験。サリン製造場所は東大農学部の可能性が高い。
9・11が米国政府自体の自作自演テロであるとされている点と共通点が多い。

2.世田谷一家殺人事件等:
被害者は東大農学部林学科卒と言われるが、これも東大農学部閥が主導した
警視庁公安部の架空の自作自演テロと見られる。彼らが大衆操作目的の
こういった自作自演テロを「ワクチン」と読んでいる可能性がある。この「ワクチン」は
国立感染研が捏造した各種の「ウイルス(ノロウイルス、鳥インフルエンザウイルス)」
に対する防御策として使われている工作活動と見られる。なおその場合、
ノロウイルス、鳥インフルエンザウイルスとは実際には存在しない架空の設定で、
「毎年多大な犠牲者を出している行政テロに関する真相を究明する社会の動き」そのものを指す
と見られる。なお、東大農学部林学科閥は保全生態学を悪用して多数の人間を殺害する事に関与している傾向が強い。

3.年間70万人のクローン人間の養殖(臓器、食肉等目的)とノックアウト化
東大農学部畜産学科閥が主導している可能性が否定できない。人間を人間と扱わず、
畜産動物として扱い、窓がなく通行制限を施したSPF養豚場で養殖し、年間70万人の
養殖人間を屠殺し、臓器、食肉化している可能性が否定できない。

4.味の素=人肉起源容疑問題
東大農学部はアミノ酸発酵研究のメッカ(旧別府研究室)であると同時に、
味の素は強い東大農学部閥。人肉を北朝鮮などから密輸して塩酸加水分解させて
苛性ソーダ中和させたものをアミノ酸調味料として販売しているとしか考えにくい。

617 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 14:17:51 ID:b6iPDS3o0
パラドックスっつーか、パラノイア?

618 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 14:51:15 ID:3LzLqMQ10
全て科学の基盤の上で論議されたものである以上、
そのような発言をなさるならば、どこが矛盾しているか
科学の言葉で具体的に指摘する責務が貴方に発生する。
それができないならば貴方自身の妄想もしくは知識不足に過ぎない事になる。

事実は小説より奇なり。
つい数年前までは誰が9・11が捏造と思っただろうか?
つい数年前までは誰がキリスト教が急激に衰退すると思っただろうか?
時代は物凄い速度で動いている。

常識が非常識に、非常識が常識になる時代を迎えている。


619 :関東厚生局:2007/01/09(火) 16:21:11 ID:qVcvAWWc0
大センセイ:

本当に「文献」を読んでいるのですか?

「特定の遺伝子配列」を検出するために、「培養」が必要条件だなんて、
どこで聞きかじってきたのですか?

それから、繰り返しになりますが、
>>378
>>379
>>380
の質問に対する「科学的な反論」は不可能だったということで、
センセイの理論は全て「妄想の上の戯言」という理解でよろしいですね?


620 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 16:24:38 ID:ZdRZxtVc0
あなた相変わらず基本がわかってないね。
担当医官を公開してほしい。低レベルすぎます。

621 :関東厚生局:2007/01/09(火) 17:31:07 ID:QdU/X/RM0
大センセイ:

御自分が「低レベルすぎ」なのが痛々しいです。

何一つ論破できないなんて…


622 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 19:58:48 ID:4pAOl/RJ0
関東厚生局さんも学術論議に
命がけなんでしょうね。

それを考えれば複雑な思いがします。

623 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 20:00:46 ID:4pAOl/RJ0
>「特定の遺伝子配列」を検出するために、
>「培養」が必要条件だなんて、どこで聞きかじってきたのですか?

「特定の遺伝子配列」を検出するためには
DNAプローブ法やPCRを使えば検出できるのは
当然の前提ですよ。

やはり、わかっておられませんね。

624 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 20:02:09 ID:4pAOl/RJ0
>「特定の遺伝子配列」を検出するために、
>「培養」が必要条件だなんて、どこで聞きかじってきたのですか?

問題は「特定の遺伝子配列」を検出する事ではなく、
全ゲノムを解析する事です。

そのためにはウイルス培養がないと100%行えない。
そう申し上げている訳です。

625 :出版 : 学会出版センター:2007/01/09(火) 20:10:56 ID:4pAOl/RJ0
>「特定の遺伝子配列」を検出するために、
>「培養」が必要条件だなんて、どこで聞きかじってきたのですか?

ノロウイルスの場合、全ゲノム解析が終わったのは1990年とされていますが、
その一方で昨年12月の段階で未だに培養が出来ていないと厚生労働省は
公文書でアナウンスされている。これは論理的にありえない訳です。
RNA構造全てを捏造しない限りありえないんです。

私が申し上げているのはそれですね。貴方のために参考文献を紹介します。
一度、以下の書籍の小柳津教授@東大が執筆された章をお読みになってください。
そこでは複数のバクテリアフロラを培養せずに解析する手法が詳細に示されています。
なお、英文ではノーマン・ペースの文献が圧巻です。ウイルスでも基本的には
同じですよ。培養しないと全ゲノム解析は無理なんです。

「微生物の生態 18 微生物生態学の新たな展開とその手法」
http://www.bk1.co.jp/product/858103
日本微生物生態学会編、学会出版センター、ISBN4-7622-5701-X、1992.8
  



626 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 20:15:07 ID:4pAOl/RJ0
関東厚生局さんも学術論議に
命がけなんでしょうね。

それを考えれば複雑な思いがします。
暗殺されないように気をつけてください。

中島さんの例があるから私はこういった論議は嫌ですね。
暗殺のリスクがない事を前提とした学術論議に変えてもらえませんか?
論争に勝っても負けても、あまり気持ちよくないですね

627 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 20:31:33 ID:BLnJg/nj0
【2007:人間社会崩壊元年】

必見スレッド1(SPF養豚は人間養殖の隠語とする科学根拠:年間70万人の大量虐殺)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160

必見スレッド2(佐田行政改革大臣の辞職の本当の意味の考察と
         「貧困なら大量殺人&食肉化が許される」という秋田県の本音)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/203-221

必見スレッド3(古来からの生贄風習はどこから来ているのか?)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/

1)食用人間の養殖と食肉化・醤油・臓器・肥料・医薬・醤油・味噌化(年間3000人以上が虐殺)
2)自然死・事故死・自殺を偽装した秋田県民自体の大量虐殺と違法換金(年間1000人以上が虐殺:造園業者、道路工事等を偽装)
3)出稼ぎと称した冬季の県外での人間狩り(推定犠牲者数は不明)
4)死体を加工した有機肥料を用いた米生産(循環型農業、環境保全型農業、地産地消の実態)

上が秋田県の4大産業である。北東北は貧しく娯楽が少ない事もあり、集団で人間を狩って、
楽しみながら殺して食べて生計を立てている。全員ではないにせよ一部の若い人もそうである。
そのため秋田県ではほぼ全員が狂牛病(BSE)の様相を呈しており、県民100万が全員
精神分裂病のような脳障害を起こしている。BSEは脳を萎縮させる症状を示す事が関係しているのであろう。
実際、秋田県は「精神障害での死亡率」が日本一高い。二位がやはり人肉食が激しい新潟県だ。横田めぐみさんは喰われたのだろう。

秋田県民全員に近い形で大量殺人に何らかの形でかかわり、
狩猟民族として「殺人による収益」で食べていっている。それが秋田方式だが
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
全国レベルでこの大量虐殺方式が拡散している。そのため2007年は「人間社会崩壊元年」
に事実上なっている。人を何十万人も殺してその死体を加工して経済をまわす国家にして良いのか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

628 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 21:30:01 ID:BLnJg/nj0
【スタチンの矛盾】

結論:
「スタチンの実体は捏造であり、人間の血液から抽出したHDLの錠剤が真実。
その製造には新鮮な人間の血液が大量に必要なため、
多くの人間が殺害され、それが養殖人間にもつながったと推察できる。」

この問題を放置していれば秋田県内における殺害者の数も増加する。

1.スタチンはコレステロール合成阻害剤(HMGCoA還元酵素阻害剤)
であるにも関わらず、HDLが増加しているのは何故か?
コレステロール合成阻害剤ならばHDLもLDLも共に減少するはずである。
一方、人間血液から抽出したHDLならば、HDLは確かに増加する。

2.スタチンがHMGCoA還元酵素阻害剤ならばラットに作用するはずであるが
普通のラットには作用しないのは何故か?一方、人間血液から抽出した
HDLの錠剤ならば、免疫の問題でラットには作用しない。

3.スタチンを発見し、著名な国際賞を受賞している
遠藤章なる人物が所属する株式会社バ●オファームは平成4年の設立
であるにも関わらず、何故、資本金が最低額である1000万円に
過ぎないのか?バイオ企業への投資組合が乱立している中で
ここまで大きな発見ならば早々の増資がないと不自然である。



629 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 21:30:38 ID:BLnJg/nj0
4.ここ10年のバイオベンチャーブームを受けて、大阪のアンジェスMGや
熊本のトランスジェニック等の多くのバイオベンチャーが
マスコミを賑わせて来たが、株式会社バ●オファームの報道は記憶にない
のは不自然。

5.スタチンの化学構造に一貫性がない。すなわち母核構造がない
のは不自然。生理活性化学物質としてはありえない。

5.塩野義製薬のロスバスタチンに米国FDAが副作用警告している。

6.世界最大の医薬企業ファイザーのスタチンは
不可解な理由で製造中止になっている。

7.副作用における横紋筋融解症において何故、筋肉がスタチンで
融解するのか不可解である。筋肉が融解するには蛋白分解酵素の活性化
が求められるが、スタチンで蛋白分解活性が向上するメカニズムは考えにくい。一方、横紋筋融解症の融解を誘拐に置き換える奇妙な投稿もあり、
スタチンが人間血液から抽出したHDLならば、人間の血液を不正に採取する
ための北朝鮮拉致事件のような誘拐犯罪・拉致犯罪は確かに増加する事が
予測される。


630 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 21:33:15 ID:BLnJg/nj0
捏造被疑者一覧

1.東北大学農学部:
背景:SPF養豚と称する養殖人間の殺人研究を畜産学科で行っているため

2.東京農工大学:
背景:役員である秋田県立大学理事長に要請されたためか?

3.三共製薬:
背景:わが国で最も売り上げが大きいメバロチンの実態を隠蔽し続けるため

4.秋田県庁:


631 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 21:44:10 ID:BU6dLnLX0
>603 名前:最低人類0号 :2007/01/09(火) 21:07:02 ID:AIAXjpE5
>おまえは豚小屋の中でバラされるのを待ってればいいんだよ…wwwww

秋田の脅しは凄いね。
小坂町や協和町では、これを毎日150体は本当にやってるからね。
警察自体も殺人者の場合、厄介だね。秋田は。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160

はっきりしている事は、今のままなら秋田は県全体が屠殺場になる度合いが
ますます高まるという事だろうね。県全体でこの方向で進んでいる。
嘘でもなんでもないよね。全て事実だよね。県および大学をあげて
高度殺人地域である事を誤魔化しているだけで。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157


632 :関東厚生局:2007/01/09(火) 22:38:55 ID:QdU/X/RM0
大センセイ:

今夜も「痛い」論調の大爆発、御苦労様です。

ところで、センセイが躍起になって主張されている、
「全ゲノムが判明しなければ、PCR法による特定の遺伝子配列の検出は不可能である」
などという論理は、「微生物の生態」の第何巻の何頁に出ているのですか?
(当然、当所にも揃えてありますので、お示し頂ければ、直ぐに参照します)
あと、こちらの掲示板を御覧の方々のために、テキスト形式でも御紹介されるのがよろしいかと存じます。

さて、これは新たな質問ですが、

センセイは、秋田県内のと畜場を御覧になったことがおありですか?
秋田県内には、と畜場(簡易と場を含む)がいくつありますか?
それは、何処にありますか?

当然、御存知の筈のことですが、敢えてお訊ねします。


633 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 22:39:20 ID:Vo/U2HeG0
先生が「Noro Virusは培養ができないのに全ゲノム配列が解明されている」って言うから、
僕も、一体どうやって解明したのか不思議に思って調べてみたよ。それで
ゲノムのデータベースの参照論文を見てみたら、ちゃんとその方法が書いてある
じゃないか。おまけにabstractには「培養はできないけれど、こういう方法を使えば
ゲノム配列を解析できた」ということまで書かれているじゃないか。

あまりにも簡単にその答えが出てきて愕然とした。先生は統合失調症でおかしなことを
言うのはしょうがないけれど、発症前から「科学者」なわけだから、その能力は失われて
いないと思っていたのに、ゲノムや文献のデータベースを探すことさえしていなかったんだ。
探し出す能力がないのか、元々そういうデータベースの存在を知らないのか。

先生は他人に「基本がわかっていない」とか言うけれど、データベースを検索するという
科学者の基本が本当にわかっていないのですね。先生は他人に「科学的な反論ができていない」と
言うけれど、先生の主張自体が反論になっていないですね。

農学部とはいえども九州大学の卒業、地方公立とはいえども大学准教授。もうちょっと
まともなものかと思っていましたが、あまりの能力のなさにショックを受けました。
この程度の人なら、本気で相手をする気などなくなりました。でも、この年齢なら、
今から科学の基本なんて誰からも教われないでしょう。もう科学の道はあきらめてください。

634 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 22:57:51 ID:KZLwt1qB0
>>633

ソースを示してもらえますか?
出鱈目でしょう。

635 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 23:03:46 ID:KZLwt1qB0

糞便の中には、

1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群

の2タイプの小型球状ウイルス群が混在します。

問題はその中から「ノロウイルス」とされる小型球状ウイルスのみを
選択するステップです。「ノロウイルス」自体のゲノム構造が全くわかっていない段階では
ハイブリは使えませんし、たまたま選択したウイルスが胃腸炎を起こすかどうかに関しても
倫理上、ヒト感染確認が出来ない限り、チェックしようがないわけです。

少し考えればわかりますが、理論的に未知のノロウイルスのゲノムのみを
培養せずに分離する事は100%不可能です。

この点についてソースと共にお答えください。
そうでないと出鱈目になりますよ。

636 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 23:38:10 ID:KZLwt1qB0
>>633

1990年のこの論文では糞便に混在する
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
の2タイプの小型球状ウイルス群から目的の胃腸炎ウイルスのみのゲノムをクローニングする
のはやはり100%無理ですよ。

       ■

Molecular cloning, expression, and antigenicity of
Seto virus belonging to genogroup I Norwalk-like viruses.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&dopt=AbstractPlus&list_uids=10970413&query_hl=6&itool=pubmed_docsum

Kobayashi S, Sakae K, Suzuki Y, Shinozaki K, Okada M, Ishiko H,
Kamata K, Suzuki K, Natori K, Miyamura T, Takeda N.

The viral capsid protein of the Seto virus (SeV), a Japanese strain of
genogroup I Norwalk-like viruses (NLVs), was expressed as virus-like
particles using a baculovirus expression system. An antigen detection
enzyme-linked immunosorbent assay based on hyperimmune antisera
to recombinant SeV was highly specific to
homologous SeV-like strains but not heterologous strains in stools,
allowing us type-specific detection of NLVs.

PMID: 10970413 [PubMed - indexed for MEDLINE]


637 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 23:59:56 ID:KZLwt1qB0
組換えバキュロウイルス感染によってウイルス粒子形成が誘導されても、
糞便に混在する小型球状ウイルスは下の2カテゴリ共にあまりに種類が多く

1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群

このうちのどのウイルスが組換えバキュロウイルス感染によって
ウイルス粒子形成が誘導されたのか、全くわかりませんよね。

またその中からランダムに一つ組換えバキュロウイルス感染体を選んでも
ヒトに対する感染試験が倫理上できないため、それが胃腸炎ウイルスであるとする
根拠も全くないですよね。

と言う事はやはり上の論文は「捏造」になってしまうのですよ。
ノロウイルスとは言えない。しかし現在のノロウイルスの検出法はこのゲノム構造からの
RT−PCRなので、それら全てが崩れてしまうのですよ。

638 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 00:07:16 ID:aI/EMx0s0
と言う事は、上の手法で得られたゲノム構造からデザインされた
下の検査薬も全て捏造であり詐欺になってしまうんですね。

===============

ノロウイルスによる感染性胃腸炎が多発している影響で、検査関連の企業に対し、薬の注文や検査の依頼が殺到している。
http://72.14.235.104/search?q=cache:Lf25eeLrjYEJ:www.yomiuri.co.jp/science/news/20061220i116.htm+%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%80%80%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E8%96%AC&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

総合化学メーカー「東ソー」(東京・港区)の東京研究所では、
ノロウイルスの検査薬を増産中。昨年は11・12月の合計で
約8000人分の検査薬を出荷したが、今年は11月に約2万2000人分、
12月は15日までに約2万4000人分を出荷した。
生産ラインの人員を増やし、土日も休日返上で対応している。

(2006年12月20日22時29分 読売新聞)


639 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 00:14:07 ID:aI/EMx0s0
こちらのメーカーの製品も自動的に崩壊します。

下の検査薬もやはり全て捏造であり詐欺になってしまうんですね。
とにかく金さえ稼げばよいという感覚なんですね。厚生労働省がバックにいますので
詐欺ができるんです。 愚民扱いされてる国民は気がつかないんです。

================

(12/19 11:43 読売新聞)
ノロウイルス検出試薬を扱う臨床検査薬メーカーの栄研化学(東京都文京区)では
12月に入り、昨年の倍の注文が殺到している。食品の安全を確認したい食品メーカーや、
胃腸炎の患者の原因特定をする必要がある検査機関などからの注文が大半だ。
すでに在庫が底をつき、21日まで出荷できない状況になっている。
広報部は「予想以上の受注に生産が追いつかない状態。今月の様子をみて、
来月は確実に増産して品切れを起こさないようにする」と話す。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/manufacturer/32074

640 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 00:20:37 ID:h6qwBvBP0
>>635
Noro Virusのゲノムデータベースの参照論文って言っているじゃない。
それを読んでいない時点で、あんたの主張は論外。
主張する以前に、必要な文献を集められてもいない。

本当にショックを受けたよ。昔のものであれ、業績リストにEMBOの論文を
載せているおっさんだから、多少は分子生物のことがわかるのかと思いきや、
データベースさえ調べられないんだね。

とりあえず、木直田から学んだこと。
・過去の論文業績で他人を評価すべきではない。
・おかしなことを言い出したら、病院に連れて行ってもらうよう家族に頼んでおく。

641 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 00:21:57 ID:aI/EMx0s0
以上の理由により、ノロウイルスは100%捏造なんですね。
RNAゲノム構造も概念も全て嘘なんです。
学問的に成立しないんです。でも一流雑誌に掲載されているんです。
それは皆、厚生労働省がバックにいるからなんです。

でも学問的に成立しないのは上で述べたとおりなんですね。
ここまで根拠が出れば政府の捏造は申し開きが出来ないんです。
したがって複数の企業が出してる検査薬も全て嘘で詐欺なんですね。
(これと同じような事が実は牛肉のBSE検査薬に関しても言えるんです。
全て詐欺なんですけど税金が検査薬に垂れ流しなんですね。)

これが厚生行政の実態の一端なんです。困った事に、この実態を当の本人である
担当局の局長ですら私に指摘されるまで本当にお気づきになっていないんです。
と言う事は国立感染症研究所は厚生労働省に支配されているというよりは
実は防衛省に支配されているという事なんですね。これは難しい問題です。




642 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 00:23:38 ID:aI/EMx0s0
>Noro Virusのゲノムデータベースの参照論文って言っているじゃない。

結局、同じ事ですよ。

1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群

の区別をつけるのはやはり無理ですから。

643 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 00:31:53 ID:aI/EMx0s0
Virology. 1993 Jul;195(1):51-61.
Sequence and genomic organization of Norwalk virus.
Jiang X, Wang M, Wang K, Estes MK.
Division of Molecular Virology, Baylor College of Medicine, Houston, TX 77030.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&query_hl=1&list_uids=8391187

A library of overlapping cDNAs obtained from Norwalk virus
purified from stools of human volunteers (Jiang et al., 1990, Science 250, 1580-1583)
was used to obtain the nucleotide sequence of the viral genome.
The sequence has a total of 7642 nucleotides,

644 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 00:45:23 ID:aI/EMx0s0
ゲノムデータベースの出展となっている上の論文には
「複数の人間の糞便から純化したノロウイルス(ノーウォークウイルス)
から得たcDNA」という表現がありますが、これも明らかに支離滅裂なんですね。

何故ならば、平成18年12月24日に改訂された厚生労働省の以下の資料において
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/dl/040204-1.pdf
ノロウイルスは培養できない事になっているんです。

645 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 00:48:33 ID:aI/EMx0s0
培養できなければ糞便の中に含まれる以下の2カテゴリ多様な小型球状ウイルスから

1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群

胃腸炎ウイルス利のみを分離する事などできないんですね。また
そのステップで組換えバキュロウイルス感染によってウイルス粒子形成を誘導させても
ヒトに対する感染試験が倫理上できないため、それが胃腸炎ウイルスであるとする
根拠も全くないですよね。

と言う事はやはり上の論文は「捏造」になってしまうのですよ。
ノロウイルスとは言えない。しかし現在のノロウイルスの検出法はこのゲノム構造からの
RT−PCRなので、それら全てが崩れてしまうのですよ。

結局は同じ事なんですね。やはり捏造なんです。

646 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 00:54:34 ID:aI/EMx0s0
こういった事が何故起きるかというと、ノロウイルスの捏造が
軍事工作だからです。そして防衛省と米国国防総省との連携が
必ずしもうまくいっていないからなんですね。

米国の論文は恐らくペンタゴンの指示でなされた捏造論文と見られます。
明らかに捏造なんですけどペンタゴンが絡めば超一流雑誌のサイエンスに
掲載されてしまうんですね。こういった事は他にも沢山あります。

その上で言える事は、やはりノロウイルスは生物学分野におけるウイルスではなく
思想統制を行う上でのミームに過ぎないという事なんですね。こう考えて初めて
一連の矛盾を問題なく説明できるようになるんです。

いずれにせよノロウイルスは100%捏造です。存在しません。
もしそうでないといわれる方がおられるならば、その根拠を科学的に示してもらえませんか?
私は根拠がない発言は行っていないんです。

647 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 01:10:56 ID:aI/EMx0s0

論破終了。

648 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 02:26:59 ID:h6qwBvBP0
培養せずに配列を解析した論文を見つけ出せないのなら、いいや。
その程度のやつを相手にしたのが時間の無駄だった。

今さらPubMedで検索したabstractを出してそれについて言い訳していると
いうことは、やっぱり「ゲノム解析したのは捏造だ、できるわけない」と
言っておきながら、どうやって解析したかについて書かれた論文は読んで
いなかったんだね。見つけ出すこともできていなかったんだね。

根拠を示すも何も、先生は「何が捏造か」も言えていないので、どうでもいいです。
Norovirusをゲノム解析したという論文の方法を自分でまとめて、それについて
ちゃんと反論をしたなら、相手をしてあげましょう。

649 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 05:52:50 ID:2IjM+hTd0
誤った事(ノロウイルス捏造)を、強く確信し、訂正不能
精神医学の教科書どおりの症状だね

650 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 07:01:25 ID:GiKlHiOI0
このスレで既知外な主張を繰り返す秋田県立大学・准教授のU先生に質問ですが、
ノロウィルスは感染研により発見、発表されたもので、
国内外の他の研究機関はその存在を確認できないようなものなのでしょうか。


651 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 07:06:47 ID:s0xDwv6L0
【新年の】秋田県立大学8【幕開け】
http://makimo.to/2ch/school5_student/1167/1167446223.html
【新展開】秋田県立大学9【満員御礼】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1168145773/


http://www.akita-pu.ac.jp/stic/souran/kenkyu/2308.html>>585


652 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 08:13:22 ID:WYk8Vlnr0
>培養せずに配列を解析した論文を見つけ出せないのなら、いいや。
>その程度のやつを相手にしたのが時間の無駄だった。

前述したNorman Pace@ミネソタ大学微生物学教室の総説が圧巻だ。
http://www.med.umn.edu/microbiology/seminars/larsonlecture/Pace.html
検索すれば沢山出てくるよ。自分で読みなさいね。
彼はこの分野(培養しない解析法)で革命を起こした


653 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 08:17:07 ID:WYk8Vlnr0
>根拠を示すも何も、先生は「何が捏造か」も言えていない

貴方の基礎知識がないだけ。既に捏造論は証明できているよ。
微生物学者ならば上の文章を読めば誰でもわかる段階に到達している。

国会の答弁を担当する厚生労働省の健康局長でさえ
この程度の頭脳なら、国会が空転するのも仕方がないね。


654 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 08:20:54 ID:WYk8Vlnr0
少なくとも現在50歳代の医師時代には
慶応大学医学部(健康局長の出身校)は分子生物学の基礎を全く教育できてないね。

確かにその当時(30年前)はまだテキストも普及してなかった
のかもしれないね。よって貴方は全くいろはがわからない。
自分で勉強する意思もない。それが局長になっているのが間違いだ。

655 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 08:24:10 ID:WYk8Vlnr0
>ノロウィルスは感染研により発見、発表されたもので、
>国内外の他の研究機関はその存在を確認できないようなものなのでしょうか。

中央の役所が捏造する場合は、役所権限で末端機関(地方自治体の衛生研究所や保健所)
まで一斉に捏造する事が特徴だ。



656 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 08:31:28 ID:bStlPa6M0
>国内外の他の研究機関はその存在を確認できないようなものなのでしょうか。

そもそもRT−PCR検査法自体が捏造されている以上、
存在確認の土台が成立していない。誤った手法で確認しても意味がない。

繰り返すが、糞便中の小型球形ウイルスには
1.食事由来(米、肉、野菜、魚、漬物などの加工食品)
2.ヒト腸内の多様な常在ウイルス
が大量に含まれる。

ヒトへの感染試験が倫理的に出来ないにも関わらず、これらの
多様なウイルス群から、ヒトにしか感染できない胃腸炎ウイルスを
どうやって選択できるのだ?これは培養できても、できなくても
組み換えバキュロウイルス感染体の使用の有無がどうであろうが、
論理的に行いようがない。

よって100%捏造となるのは自明になる。そうでないとすれば
その根拠を示しなさい。と何度も申し上げている。

657 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 08:35:37 ID:bStlPa6M0
193 名前:卵の名無しさん :2007/01/10(水) 08:09:22 ID:XlKfX1zv0
後輩局長桜田幸男 は、完全に背任じゃね?




658 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 08:36:20 ID:bStlPa6M0
医療崩壊の説明

http://www.mie.med.or.jp/hp/iryou/flash.html


659 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 08:38:40 ID:bStlPa6M0
657,658はこの板からの引用。
理解されている医師が多いようだ。ノロウイルスは100%捏造
なのはここまでくれば自明。

660 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 08:39:58 ID:rEcmhp150
>>655
>
>>ノロウィルスは感染研により発見、発表されたもので、
>>国内外の他の研究機関はその存在を確認できないようなものなのでしょうか。
>
>中央の役所が捏造する場合は、役所権限で末端機関(地方自治体の衛生研究所や保健所)
>まで一斉に捏造する事が特徴だ。

じゃあ、感染研の捏造ではないだろ。
ばーか。



661 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 08:44:54 ID:bStlPa6M0
感染研が主導した捏造には変わりはない。

>193 名前:卵の名無しさん :2007/01/10(水) 08:09:22 ID:XlKfX1zv0
>後輩局長桜田幸男 は、完全に背任じゃね?


662 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 08:53:50 ID:JzYFqFHE0
>>660
>ばーか。

馬鹿ではない。病気だ。

663 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 09:10:15 ID:bStlPa6M0
>>656に答えられないなら感染研が病気だね。

664 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 09:17:44 ID:JzYFqFHE0
病気の人には正常な人や機関が病気に見えるらしい。
精神病のことをよく知らなかった自分にとって、これは発見だ。

665 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 09:25:49 ID:2tTNiL1M0
737
この慶応の金子勝先生という人は結構まともなこといってるね。

666 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 10:34:38 ID:Xwn4hvNJ0
>>662
いや、病気かつ馬鹿だということがわかった。

667 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 10:39:59 ID:Xwn4hvNJ0
>>656
先生、今まで「培養できないノロウイルスのゲノム解析ができるはずがない」というのは
やめちゃったのね。今まで、根拠もなく想像で言っていただけなのね。

うそつき。

668 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 11:10:12 ID:OSKu1IGq0
>培養できないノロウイルスのゲノム解析ができるはずがない

糞便のような高度な複合ウイルス系から
培養せずに胃腸炎ウイルスであるノロウイルスの全ゲノムを解読するのは
100%無理です。

たとえ組み換えバキュロウイルス系を用いても無理ですね。
何故なら胃腸炎に関する感染試験がいずれにせよできないからです。



669 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 11:19:53 ID:OSKu1IGq0
微生物学・防疫学的に分析すればするほどSPF養豚は豚では成立しない。

秋田県で1日150体が解体されていると見られる人間養殖は
いかなる理由があっても許されるものではない

秋田県立大や県庁ぐるみでこの大量殺人に関係しているのは
もはや疑いはない。深くて重い問題だ。科学者として抑止のために何ができるか、
学問としても人間としても深く考えるべき時期に来ている。

中傷は出来ても誰もが科学的に反論できていない。100%間違いないだろう。
この大学は殺人者集団が幹部になっている。生身の人間を解体するなど到底許されるものではない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/203-221



670 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 11:24:45 ID:1uATZXLA0
100%間違いない「だろう」っていう表現は、いかにも憶測を排除できない
ヘタレな印象を与えるので、今後は言い切ることをおすすめします。

671 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 11:43:47 ID:OSKu1IGq0
話は戻りますが、そもそも組み換えバキュロウイルスを作成するためには
クローニングかPCRで増幅したDNA断片が必要でしょう。そうしないと組み替え体を
作れないでしょう。しかし糞便の小型球状ウイルス系は食品由来のものもあれば
腸常在ウイルス由来のものもあり非常に多様なんですよ。糞便から多様なウイルス群を分離してから
未知の胃腸炎ウイルスの全ゲノムだけどうやって増幅するんですか?出来るはずがないんです。
出来るはずがないのを国立感染研や関連衛生研究所は出来たと言い張っているんですね。

何のためか?それは秋田県等では実は日常茶飯になっている人間養殖と
生身の人間の大量解体。それに伴う食肉化。スタチン化等を隠すためです。
人間社会ではなくなってますね。これは人道に対する犯罪です。私は認める事ができないんです。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/203-221

秋田県では毎日毎日こういう形で生きた生身の人間を解体してます。
小坂町や協和町がそうです。いいんですか?これで。私は県全体がキチガイだと思いますが。



672 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 11:47:50 ID:OSKu1IGq0
ノロウイルス問題はミーム対策であり思想統制と考えないと説明がつかないんですね。
何のミームかというと、上で述べた大量殺人問題と関係があると私は推察しています。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/203-221

秋田県では毎日毎日こういう形で生きた生身の人間を解体してます。
生身の人間の大量解体。それに伴う食肉化。スタチン化等を隠すためです。
小坂町や協和町がそうです。いいんですか?これで。私は県全体がキチガイだと思いますが。


673 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 11:52:20 ID:1uATZXLA0
論を構築するだけでは実証に至りません。どこまでいっても単なる疑惑です。
一部の小さいことでもよいので、実証をするべきです。

674 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 12:39:35 ID:OSKu1IGq0
国家犯罪、行政犯罪のケースの特徴の一つは
暗殺や心理戦(組織的な中傷誹謗、偽情報流布)を含む
あらゆる手段で妨害がなされるという事です。

特に今回のように事実が開示された場合、日本国家だけでなく
他主要国家も国体維持に影響が出るようなケースは尚更です。

しかし誰かが学問化せねばならないんですね。それが環境病研究なんです。
環境病(医学的に説明がつかない病気)とは結局、行政や地域による殺人病であるケースが多いんです。

そしてその場合の更なる特徴としては物証に関わるような実験に関しては
確実に破壊工作がなされるという事であると経験から論じる事が可能です。
従って世論提起がまずどうしても必要なんですね。世論喚起によって初めて実証試験が可能となると
私は考えています。そして物証がなくても分子進化学や疫学のように成立している学問は幾らでも
あるのですね。仮説演繹法のみで学問は成立するんです。よって単なる疑惑とはいえないんですよ。
仮説演繹法で積み重ねられた学術論議は事実に限りなく近づきます。


675 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 12:52:54 ID:OSKu1IGq0
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3. Links

Norwalk virus genome cloning and characterization.Xi JN, Graham DY, Wang KN, Estes MK.

@Division of Molecular Virology, Baylor College of Medicine, Houston, TX 77030.
AVeterans Administration Medical Center, Houston (D.Y.Graham)

Major epidemic outbreaks of acute gastroenteritis result from infections
with Norwalk or Norwalk-like viruses. Virus purified from stool specimens
of volunteers experimentally infected with Norwalk virus was used to
construct recombinant complementary DNA (cDNA) and derive clones
representing most of the viral genome. The specificity of the clones
was shown by their hybridization with post- (but not pre-) infection
stool samples from volunteers infected with Norwalk virus and
with purified Norwalk virus. A correlation was observed between
the appearance of hybridization signals in stool samples and
clinical symptoms of acute gastroenteritis in volunteers.
Hybridization assays between overlapping clones, restriction enzyme
analyses, and partial nucleotide sequence information of the clones
indicated that Norwalk virus contains a single-stranded RNA genome
of positive sense, with a polyadenylated tail at the 3' end
and a size of at least 7.5 kilobases. A consensus amino acid sequence
motif typical of viral RNA-dependent RNA polymerases was identified
in one of the Norwalk virus clones. The availability of Norwalk-specific cDNA
and the new sequence information of the viral genome should permit
the development of sensitive diagnostic assays and studies of the
molecular biology of the virus.

PMID: 2177224 [PubMed - indexed for MEDLINE]

676 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 13:08:44 ID:OSKu1IGq0
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.

@著者の一人であるD.Y.Grahamは退役軍人管理局の所属であり、
 米国国防総省(ペンタゴン)の管轄である。
AGrahamはユダヤ系の名前である。在日朝鮮人同様、ユダヤ系は名前で区別がつく事もある。
B従って当該論文は米国国防総省(ペンタゴン)のユダヤ人系が作成したものである。
Cまた中国人系の名前が著者に2名入っているのも無視できない。
 すなわち中国政府の意思も同時に入っている可能性がある。

       ■

@平成18年12月24日に改訂された厚生労働省の以下の資料や各県の保健所資料において
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/dl/040204-1.pdf
ノロウイルスは培養できない事になっているにも関わらず、当該論文では培養可能としている
のは決定的な矛盾であり、この段階で厚生労働省の今までの対応が破綻している。
A当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。
B当該実験の更なる問題点は、感染試験において人間に対して人体実験を行っている事である。
これは倫理的に許されない。



677 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 13:18:16 ID:OSKu1IGq0
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.

以上の理由により、ノロウイルスに関する当該論文は
100%捏造であると結論付けられる。

その上でペンタゴンのユダヤ系の意思の下で作成された工作活動
であると推察できる。

わが国の厚生労働省および国立感染症研究所はペンタゴンからの指示の下で
捏造工作を進めていたものと推察できる。しかし連携が必ずしもうまくいっていないため
わが国では「培養できない」形態になっているものと考えられる。その背景は培養可能な場合は
追試がとられ、他機関から捏造であると見破られやすいからといった理由ではないかと推察できる。

ノロウイルスは実は「ミーム」であり、思想統制のために捏造されたものであると分析可能である。
その目的は国際レベルで進めている人間養殖プロジェクトを含む行政大量殺人の隠蔽と見られる。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/203-221

秋田など日本だけでなく世界レベルで恐るべき事が起こっていると見られる。

678 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 13:20:18 ID:IDf6ILnE0
植田先生は、「100%間違いないだろう」とか、「間違いないと思われる」とか、
「〜と推測して矛盾がない。この証拠により〜」などと、常人では意味不明な論理展開をします。

679 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 13:20:52 ID:IDf6ILnE0
推測した内容を証拠にするとは、頭がイカレています。

680 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 13:22:08 ID:OSKu1IGq0
文章表現は枝葉末節。本質と論理を見てくださいよ。

681 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 13:25:08 ID:OSKu1IGq0
MITかもしれないね。

682 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 13:26:43 ID:Xwn4hvNJ0
指摘されるまで、論文も調べずに想像で物を言って、指摘されてからやっと
論文を読んで前とは言っていることを変えるって、科学者のやることじゃないね。

それから、ユダヤ人・中国人だからどうのこうのって言っているけれど、
我々からしたら「秋田県立大学の植田」が言っているというだけで
それは嘘・妄想・捏造だろうというのは定着しているのだよ。

683 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 13:30:30 ID:IDf6ILnE0
上の方に書いてあったリンク、変じゃね?

本当はこれだろ?

http://www.akita-pu.ac.jp/stic/souran/kenkyu/2308.html

684 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 13:31:29 ID:OSKu1IGq0
当初論議している内容と、基本的には同じなのだよ。すなわち

1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群

から目的の胃腸炎ウイルスを分離するステップがないので捏造である以外は
考えられないという事。厚生労働省他、日本の資料だけで見抜く事ができる。

米国資料はその裏づけに過ぎない。

685 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 13:32:40 ID:OSKu1IGq0
以上の背景より、ノロウイルス問題はミーム対策であり思想統制と考えないと説明がつかないんですね。
何のミームかというと、上で述べた大量殺人問題と関係があると私は推察しています。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/203-221

秋田県では毎日毎日こういう形で生きた生身の人間を解体してます。
生身の人間の大量解体。それに伴う食肉化。スタチン化等を隠すためです。
小坂町や協和町がそうです。いいんですか?これで。私は県全体がキチガイだと思いますが。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160


686 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 15:41:28 ID:OSKu1IGq0
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.

の解釈について一部、私の勘違い有り。確かにこの論文でもウイルスは培養していない。
この点、厚生労働省の資料と確かに一致する。
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/dl/040204-1.pdf

しかし糞便から分離を行うにあたって、糞便から当該ウイルスを分離する手法は、
基本的には超遠心装置と電子顕微鏡だけである点は決定的な捏造の証拠となる。

なぜならば、その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。

と言う事は厚生労働省や感染研の一連の対応もやはり捏造となる。

687 :関東厚生局:2007/01/10(水) 15:58:10 ID:GIPGB+UR0
>>29 の発症再現試験がすでに行われている件。

>>140 >>141 の豚の廃棄に関する経済的損失に関する件。

>>154 のSPF畜舎に関する件。

には反論できませんか?

>>22 の 「秋田県や新潟県で激しい人喰い殺人風習(北朝鮮拉致事件として偽装)による狂牛病(BSE,CJD)による集団での脳萎縮。」の件。

>>312 の 「人肉を北朝鮮などから密輸して塩酸加水分解させて苛性ソーダ中和させ、必要に応じてHPLC分画したものをアミノ酸調味料として販売している」
ものが「転換効率100%」である件。

>>336 の 「統計解析」が示されていない件。

>>345 の 「ここで示さない幾つかの根拠により秋田ではキノコは人間死体の隠語である可能性がある」という件。

>>347 >>348 の 「HMG-CoA 還元酵素阻害薬」が、人の筋組織から作られるという件。

の証明は出来ませんか?


それから、センセイは、秋田県内のと畜場を御覧になったことがおありですか?
秋田県内には、と畜場(簡易と場を含む)がいくつありますか?
それは、何処にありますか?

やはり、無理ですか?


688 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 17:54:25 ID:Xwn4hvNJ0
>>686
>Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
>
>の解釈について一部、私の勘違い有り。確かにこの論文でもウイルスは培養していない。

他人に指摘されるまで、根拠もなく想像だけで主張を続ける捏造野郎。

えらそうな態度で嘘を吹聴したことを謝罪しなさい。

689 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 18:44:37 ID:Xwn4hvNJ0
論文も読まずに勝手な捏造をして、誹謗中傷の工作をしているのは木直田じゃないか。

690 :481 ◆mB5vjmJqME :2007/01/10(水) 18:54:17 ID:OSKu1IGq0

当該スレがそろそろ容量を超えそうなので
こちらに論議を移します。

国立感染症研究所は捏造工作機関(その2)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168422618/

691 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 19:05:45 ID:Xwn4hvNJ0
このスレでの指摘には答えられず、捏造も発覚したからって逃げたな。

692 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 21:31:18 ID:92QIk43c0
>えらそうな態度で嘘を吹聴したことを謝罪しなさい。

えらそうな態度で嘘を吹聴したのは
ユダヤ系のグラハムです。残念ながら。

一部、誤字脱字勘違いがあるケースもありますが、
それでも当方の主張の骨格は当初から全く変わっていません。

すなわち多様なウイルス系からの分離が米国でも日本でも行えていない以上
糞便から分離したcDNAが単一であるはずがなく
この点に関する米国論文も日本論文も成立しません。

よってグラハムの負けです。

693 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 21:40:55 ID:92QIk43c0
>根拠もなく想像だけで主張を続ける捏造野郎

文献や資料と共に最初に記した以下のURLを読んでいただけますか?
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/2-7

ここで最後に論議した内容と全く変わっていないのですよ。
根拠や想像だけで論じた訳ではありません。予め十分な根拠を示しています。
米国論文を挙げていなかったのは、本質的な内容は上で挙げた資料だけで
十分に確保できていると考えたからであり、それは間違っていません。

グラハム先生の論文では、事実上、実験が成立しません。
多様な小型球状ウイルスからなる糞便から、特定の胃腸炎ウイルスのみを分離する
手法として、超遠心分離機と電子顕微鏡のみを用いる手法では対応できません。
あのサイエンスの論文は100%捏造です。




694 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 21:41:46 ID:92QIk43c0
反論は新しいスレでお願いします。

695 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 21:43:08 ID:5p/jUfDV0
じゃあこのスレは「先生の統合失調症」についてのスレという事で。

696 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 21:44:38 ID:92QIk43c0
科学的な反論が正当に出来ておらず、現時点では
全員が論破されてますから、精神衛生が疑われるのは彼らになりますよ。

697 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 21:45:47 ID:5p/jUfDV0
先生は構わず新スレ行けよ。  用は無いから。

698 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 22:41:34 ID:s1/XPrBT0
>>682
>
>指摘されるまで、論文も調べずに想像で物を言って、指摘されてからやっと
>論文を読んで前とは言っていることを変えるって、科学者のやることじゃないね。

これこれ。これを言いたかったのだよ。俺も。
いや、あんた、植田の性質をずばり言い当てたね。
植田は所詮、この程度のおじさん。

699 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 22:44:32 ID:s1/XPrBT0
しかし秋田県立大は、とんでもないお馬鹿さんを飼っているね。
かわいそうだ。同情するよ。

感染研はまともな人しかいなくて良かった。


700 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 22:44:58 ID:xHsyikyg0
グラハム先生、
捏造を見抜かれて驚かれたんですね。

701 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 23:28:55 ID:euoYbp+F0
>>690
>当該スレがそろそろ容量を超えそうなので

容量オーバーは植田のせいだろ。


702 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 23:37:39 ID:5p/jUfDV0
          ll
    (;゚;u;゚;) DNA抽出始めます
   (,_U_U  
          ̄



      ,,   ll
   ( `;゚;u;゚;)    ………
  (,_U_U  
          ̄

      ,,   ll
   ( `;゚;u;゚;)    ………
  (,_U_U  
          ̄

      ,,   ll
    (;゚;u;゚;)
   (,_U_U  . ポチョーン


703 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 05:34:40 ID:M/t8q/zk0
MITの工作活動は低レベルだ。

704 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 05:50:43 ID:Hk4LZA4g0
木直田の妄想体系は気の毒なほど低レベルだ
もはや言い逃れできない齟齬があちこちで生じている

705 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:00:37 ID:NM6pnvi50
もう低レベルな事は止めましょうよ。
これではMITは、まるで創価学会じゃないですか。

706 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:06:55 ID:Hk4LZA4g0
>>705
>もう低レベルな事は止めましょうよ。
同感。もう木直田は2ちゃんで何を書いても、誰も賛同してくれない事実を素直に認め、
わけのわからない低レベルな妄想は書かないように。

707 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:13:30 ID:pNjBp5B00
以下の新たな奴隷制度は事実だったようですね。
私は奴隷制度は反対です。リンカーンが何のために頑張ったかわからない。
米国南北戦争で何のために両軍が膨大な血を流したかわからない時代に戻ってしまっている。
今やリンカーン以前の時代より酷い奴隷制度になってますね。私は反対します。

ユダヤ・コミュニティ(超獣階級:世界的に人を喰う)
→在日・帰化人コミュニティ(獣階級:日本と朝鮮で人を喰う)
■■■■■■■■■人を喰うか喰わないかの壁■■■■■■■■■■ 
→日本人コミュニティ(準家畜階級)
→クローン人間コミュニティ(家畜階級)

     ■

在日勢力とユダヤが連携している
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/oyakodonburi/warehouse/warehosue3.htm



708 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:57:55 ID:FVktTA810
今後の議論は新スレで、と言っていたのはあんた自身だ。
有言実行しろ。

この恥知らずのニセ科学者が。


709 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 14:26:01 ID:OgOqNC6a0
研究に捏造があってはならない、医療の崩壊は旧厚生省により、医学研究の崩壊は旧文部省の科研費の分配による干渉により起こった。

710 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 14:52:24 ID:o90yMYs80
医学系の研究がみな科研費で行われると信じている無能の人よ。
医学の基礎研究費における科研費の占める割合を調べてみなさい。

推測だけで何でも断定するのは愚か者の行為。
あなたの学のなさが伺い知れる。

711 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 20:47:52 ID:9QSTVXds0
          _, ,_ ,_
     エッ?(;゚д゚(u;゚;´)  <先生が君の布団で
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|    オネショとオナラとウンコをしてあげよう
     |  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
     |  |  @  @|  |
     |  |@  @  |  |
     |  |____|  |
     |__________|


(⌒ ⌒;:゙:ヽ.' 。    /.    ゚
从 `(´⌒;`:;ノ:人;;⌒`:" / 从 。
.(´;(´⌒(;・"⌒`);/`):';⌒`)`)。.' ゚
。((;;; _, ,_). ,_ :.;:" :';))’: (⌒ ⌒;:゙:
  ギャー!●`Д´(u;゚;*´)  ゚(⌒ ;:゙。:ヽ.'/)
  ● \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|`):';⌒`)`)。.' ゚
    ●|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |⌒`).(´;(´⌒(;・"⌒`);
●⌒ ●|  |  @  @|  |●● ⌒●    ブッパ〜〜ン!
   ● |  |@  ジュワァァ〜 ⌒`) :; 从 )
     ●|  |____|  |(⌒)) \ ))
●/ ●|__________|  ●ヽプリプリプリ
   ●  ● ● |    ● \  ●
     ●    ●       ●

【木直田先生の毒牙からこどもや青少年の健全な育成を守ろう!】

 〜STOP!木直田!〜
presented by
木直田徹追放運動実行委員会
秋田県こどもと青少年の健全教育を守る会
全国カルト被害者対策委員会  他
各協賛者合同キャンペーン

712 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 20:49:54 ID:OaAu/b4I0
なつかしい

713 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 22:44:40 ID:OgOqNC6a0
糞も味噌も,工学、文学、体育,心理、看護−−−医学系に集り労力と時間を奪っています.其のハンデイで研究面では医者を追い越して、バカにしています、労働基本権とかに確り守られて。

714 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 23:15:59 ID:OgOqNC6a0
厚生労働省は程度の悪い人間の集まりだ、医者は見下して大臣にならない。


715 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 23:22:12 ID:OgOqNC6a0
早く防衛省に乗っ取られろ。

716 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 11:14:42 ID:oJpNtrZA0
移転しました。

国立感染症研究所は捏造工作機関(その2)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168422618/


717 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 16:20:46 ID:X+hxWPmt0
移転じゃなくて、答えられなくなったから逃亡ね。

718 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 17:43:40 ID:7t7HI2qS0

  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      人肉!人肉!!
  |              人肉市場!!しばくぞッッ!!!!
 .|    (;゚;u;゚;´)つ─◎  ♪__________ ♪
 .|  /´ ̄し' ̄し' \ ///.   |◎□◎|.
 ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  _)  ◎彡.| |   バン
   |  ´`Y´   .| |  バン
   t_______t,ノ


                        ミ @
二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    /      木直田先生 精神病院収監後
 | |             |    ウイーン   Γ/了
 | |             |     ウイーン  |.@|
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   / ̄ ̄ ̄ ̄ /  |
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|   、_人_ /| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |   _)   @彡|   バン
    |       | |     |   ´`Y´  | |   バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ
_______________________


719 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 00:40:25 ID:zMKNE5++0
移転しました。

国立感染症研究所は捏造工作機関(その2)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168422618/


720 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 09:59:00 ID:v05QTV2j0


721 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 10:01:11 ID:v05QTV2j0


722 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 10:02:58 ID:v05QTV2j0
このスレは使わないの?

723 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 11:41:05 ID:IviI5Qxb0
先生はこのスレでの議論では負けたので逃げ出しました。
そして、次のスレに行くと、全ての反論に答えられたことになるのが、先生の得意技です。

724 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 13:22:59 ID:TGES3hZU0

なお、秋田のような地域では、朝鮮族なら全員が優遇される訳では決してなく
朝鮮族同士でもモランに見られるようにかなり殺しあっているようだ。
朝鮮族関係者にとっても当該地域は非常に危険である。
朝鮮族の「地上の楽園」ではない。この点、若い人は騙されないようにしてほしい。

かつて朝日新聞の「地上の楽園」報道に騙されて
北朝鮮に渡った多くの在日朝鮮人が殺されている事実を思いおこすべきだ。
人間を犬と隠語で呼んで本当に食用殺害している地域は実在する。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html




725 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 15:17:20 ID:dVY72oFJ0
【秋田県の「強度な人殺し社会」と「殺人教育」に注意願います】

秋田県民114万人のうち20万人を県庁・県警等が薬物殺害&物理殺害中で死体を叩き売って県の借金を返済中の模様。
秋田の若者は一度、せめて数年は他県を見た方がよい。秋田のためにも他県に進学・就職してから秋田に戻るべきでは。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/378-397

1)食用人間の養殖と食肉化・醤油・臓器・肥料・医薬・醤油・味噌化(年間3000人以上が虐殺)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/203-221
2)自然死・事故死・自殺を偽装した秋田県民自体の大量虐殺と違法換金(年間1000人以上が虐殺:造園業者、道路工事等を偽装)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
3)出稼ぎと称した冬季の県外での人間狩り(推定犠牲者数は不明)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/161-163
4)死体を加工した有機肥料を用いた米生産(循環型農業、環境保全型農業、地産地消の実態)

カモフラージュ扇動犯罪が目に余るが、上が秋田県の4大産業である。秋田は貧しく娯楽が少ない事もあり、
集団で人間を狩って、楽しみながら殺して食べて生計を立てている傾向がある事が否定できない。そのためか
秋田県ではほぼ全員が狂牛病(BSE)により脳がやや萎縮している症状が出ている可能性がある。 実際、秋田県は
「精神障害での死亡率」が日本一高い。二位がやはり人肉食が激しい新潟県だ。横田めぐみさんは喰われたのだろう。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


424 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)