2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ラノベ・SF・ファンタジー小説好きの医者

1 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 20:14:58 ID:AxH51KZWO
中学生の俺は、塾の通いがてらライトノベルを読むのが楽しみだった。
久しぶりにふと本屋でコーナーを覗いたら
最近の流行りはマンガ絵の表示なんだな。
一瞬引いたけど買って読んだら意外にも面白かった。
それから当直時や就寝前に読んでいる。疲れた身体にちょうどいい。
お勧めのライトノベルやSFファンタジー小説があれば教えてくれ。


2 :東大寺問題児 ◆KwfQYn5lOk :2007/01/04(木) 20:19:28 ID:s9dIPBBm0
おいらのお気に入りは気象精霊記かな。
学生時代はローダンシリーズも読んでいたが、松谷氏亡き後は…。


3 :ヲタク皮膚科医:2007/01/04(木) 21:56:56 ID:RCJ1Szdr0
ライトノベルというと・・・・
私、昨年は「涼宮ハルヒの憂鬱」にすっかりはまってました。
当直中や学会の帰り(行きはスライド手直しや勉強してる)、
お世話になりました。

まさか30歳代になってまでもラノベを買うとは思ってませんでしたが、
深く考えずにさらっと読み流せるのが、逆に良かったりする。



4 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 22:25:52 ID:kJ6qBFI70
仕事はシビアだからオフでは気楽にいきたいですよね。
小野不由実の十二国記シリーズ面白いですよ。

5 :(・◇・)ぴょ:2007/01/04(木) 22:39:51 ID:4a7RQErN0
十二国記シリーズは面白いでつが
完結していないのと続きがなかなか出ないので
はまると逆にその辺にストレスを感じてしまうおそれがありまつ。

6 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 00:12:12 ID:E9NWkm/N0
ライトノベルというと・・・・
私、昨年は「涼宮ハルヒの憂鬱」にすっかりはまってました。
当直中や学会の帰り(行きはスライド手直しや勉強してる)、
お世話になりました。

まさか30歳代になってまでもラノベを買うとは思ってませんでしたが、
深く考えずにさらっと読み流せるのが、逆に良かったりする。



7 :入野鉄幹:2007/01/11(木) 00:27:54 ID:o5PvVoDg0
変な擬音とともに他人を殴り殺したり、
小説をパクパク食べたり、
戯言を使ってみたり、
エッチが得意な死なない17歳だったり、
そういうのはどうですか?

8 :毒キノコ(羊):2007/01/11(木) 17:43:08 ID:EMzkiUKPO
お隣とドクロちゃんがお勧めでし。。
お隣は疲弊した医療従事者用、ドクロちゃんは職場とお家の往復で刺激が欲しい方用。
ちょっと前だとキノの旅
、さらに前だとロードス島やソードワールド系。

禁書は医師が読むには、、というか医師じゃなくてもお勧めできないかもかも。。


9 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 04:40:13 ID:WjdJnvIy0
以前はクトゥルー関係を読んでいたけどな。
最近はスペースオペラの原点に帰ってバローズなんか読んでるわ。
火星シリーズとかね。
まあ俺は読むより本を集める方が好きだから一生かかっても買った本は全部読めない。

10 :入野鉄幹:2007/01/15(月) 22:23:06 ID:4ZUn6DPH0
SFは今年世界大会が日本で開かれるし皆いくなりー

ジェタンで勝負しますかっ

11 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 22:38:30 ID:oNMAtkv30
茅田砂子のデルフィニア戦記、スカーレット・ウィザード、桐原家の人々がお勧めです!!
現在も続きが出ているのですが、最初にこれらの作品から読まないと解らないのが残念ですが
はまること請け合いです
後は上遠野浩平のブギーポップシリーズもお勧めです
まだまだありますがこの辺で

12 :浪速:2007/01/15(月) 22:46:30 ID:h7F7RG/N0
思えばSF黄金期に蜜月をすごしたなぁ。
ドイル・レム・ヴォネガット・ブラウン・ブラッドベリ・クラーク
ヴォーグト・アシモフ・スミス・ウェルズ
もちろん日本勢もね。懐かしいです。

13 :(・◇・)ぴょ :2007/01/16(火) 03:43:19 ID:Mj6FwlWS0
ブラッドベリは人間を諦めてなくて好きでつ。
未来もそんなに捨てたもんじゃない、て設定が多いでつよね。
短編が多いのもチョコ読み派には嬉しいぴょ。

14 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 04:49:08 ID:S32096s60
ブラッドベリの作品は宇宙飛行士が流れ星になるとか
ロボット一家が永遠に家族ごっこを続けるとか
静かで美しくてそして残酷で切ない物語が心に残るね。

15 :浪速:2007/01/17(水) 13:14:04 ID:lvvzdoNc0
やっぱりブラッドベリのファン多いね。
和製SFはどうだ?

16 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 22:40:59 ID:Cun8EQeG0
小松左京が一番好きなおじさんがやって来ましたよ。

17 :入野鉄幹:2007/01/18(木) 00:00:49 ID:R9ZiGYg00
和製といえば、生物都市と東京の青い空。どっちもマンガだ。
だめですか。

18 :(・◇・)ぴょ :2007/01/21(日) 14:34:41 ID:i2lEFcHc0
>>14
3行目の表現に感動しますた(;◇;)

小松さんて読んだことないでつ。お勧めありますか?
短めのがいいんですが。
神林長平の「戦闘妖精雪風」面白いと思います。
アニメから入ったんですけど、小説読んでからのほうが分かり易いみたいでつ。


19 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 14:41:56 ID:UGXmxeYz0
____
    |┃三   人      _________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) <  チート教えなさい
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

20 :赤い髄液 ◆6jVJIwd0Oo :2007/01/21(日) 16:56:17 ID:ehC2dP3W0
>>18
これまた小松御大好きのおっさんが横レスします。
「継ぐのは誰か?」「見知らぬ明日」あたりをお勧めします。
短編集から手当たり次第にでもいいでしょう。
が、長めの「復活の日」「日本沈没」のほうがすぐに読めてしまうかも知れません。

21 :(・◇・)ぴょ :2007/01/23(火) 23:23:40 ID:f2P7WH+g0
参考に致しまつ。
下の2点は長いんですね。



映画で見ちゃったらだめかなぁ…

22 :浪速:2007/01/24(水) 00:02:20 ID:Fj/zA/Y80
小松左京は文庫でも店頭から減ってしまったからなぁ。
式貴士なんぞ影も形もない。
とっつきやすいのは短編なのでまず図書館で漁ることを
お勧めします。
気に入れば当分楽しめるよ。著作数が半端じゃないから。
僕が尊敬する作家のひとりです。
どれだけの扉を開けてもらったかしれない。
スケールの大きさなら(長編だが)「果てしなき流れに果に」
マニアックなら(中篇集)「あやつり心中」
小松親分がヘヴィなら筒井の兄貴か。

23 :(・◇・)ぴょ :2007/01/24(水) 02:36:34 ID:Nds+dyrb0
え…筒井氏の「エディプスの恋人」がかなりヘヴィだったんでつが…
途中で投げ出したくなった自分にその親分肌をお勧めでつか…
とりあえず短編から味見してみまつね。

24 :浪速:2007/01/24(水) 20:50:47 ID:mz9kMY/M0
なんで難解なのから読む?
まぁ、いきなり「脱走と追跡のサンバ」なんか読んだひとは
二度と手にしないのかも。
「ジャズ大名」なんかもヘヴィ?

25 :赤い髄液 ◆6jVJIwd0Oo :2007/01/24(水) 21:29:24 ID:RiXhOJCa0
小松氏の「くだんのはは」と筒井氏の「熊の木本線」は草の根わけても探し出して読め。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)