2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【福島】不当逮捕された産婦人科医師を救え25

1 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 07:13:07 ID:2yOmHjGv0
まず手術で亡くなられた方、および遺族の方々に謹んで哀悼の意を表します。
そして不当に逮捕・起訴された加藤医師を救い出しましょう。

前スレ
【福島】不当逮捕された産婦人科医師を救え24
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162775989/
過去スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1158248738/ (part.23)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154342390/ (part.22)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1150979505/ (part.21)

2 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 07:13:34 ID:2yOmHjGv0
過去スレ(Part.20〜11)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1158248738/ (part.20)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1147165905/ (part.19)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144580535/ (part.18)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144580535/ (part.17)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144379331/ (part.16)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144379331/ (part.15)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143205093/ (part.14)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143205093/ (part.13)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143205093/ (part.12)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142578563/ (part.11)

3 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 07:13:55 ID:2yOmHjGv0
過去スレ(Part.10〜1)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142578563/ (part.10)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141994901/ (part.9)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142217927/ (part.8)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142116256/ (part.7)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142116256/ (part.6)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142116256/ (part.5)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141605385/ (part.4)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141605385/ (part.3)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141605385/ (part.2)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140303938/ (初代.スレ)

4 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 07:14:54 ID:2yOmHjGv0
周産期医療の崩壊をくい止める会のHP(本件関連HPの中でもっとも整理されている)
 http://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=FrontPage
福島県病院局報告書(どこかの個人HP)
 http://www.dd.iij4u.or.jp/~ssd/oono/oonohpgyne.html
福島県立大野病院の医療事故問題について(日本医師会HP)
 http://www.med.or.jp/nichikara/fseimei/index.html
産婦人科学会平成17年度第9回常務理事会議事録
 http://www.jsog.or.jp/about_us/minutes/pdf/GIJIROKU/h17_09joumu.pdf
募金先はこちら
 http://www.f-medical.com/faog/oshirase/katodoc.html
加藤医師逮捕・起訴に対する抗議声明:日本産科婦人科学会:日本産婦人科医会
 http://www.jsog.or.jp/news/html/announce_10MAR2006.html
全国周産期医療(MFICU)連絡協議会
 http://mf-med.umin.jp/
新生児医療連絡会
 http://www.jnanet.gr.jp/htmls/seimei.htm
茨城県産婦人科医会
 http://www.ibaog.jp/
神奈川県産科婦人科医会
 http://www.kaog.jp/
全国保険医団体連合会
 http://hodanren.doc-net.or.jp/news/teigen/060309sannfujin.html
大阪府保険医協会
 http://osaka-hk.org/
東京都医師会:東京都病院協会
 http://www.tokyo.med.or.jp/kaiin/news/detail.php?NI=NW00198
相馬郡・双葉郡・いわき市の三医師会による声明
 http://www.iwaki.or.jp/katou.htm
【抗議・声明を出した組織一覧】
 http://www.yk.rim.or.jp/~smatu/iken/sankafutotaiho/chizujapan/index.htm

他にもあれば、追加お願いします。

5 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 07:18:22 ID:2yOmHjGv0
最近話題となった参考blog
 http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/  新小児科医のつぶやき
 http://www.yabelab.net/blog/   元検弁護士のつぶやき
 http://medt00lz.s59.xrea.com/blog/  レジデント初期研修用資料
 http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/  ある産婦人科医のひとりごと

最近話題となった参考本
 小松秀樹 , 医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か , \1680
  http://www.amazon.co.jp/gp/product/4022501839/
 兪 炳匡 , 「改革」のための医療経済学 , \1995
  http://www.amazon.co.jp/gp/product/4840417598/


6 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 07:25:18 ID:Scyw8ONV0
>応召義務とは「診療従事勤務時間内のみ」に発生する
>つまり「当直(=宿直)」時には発生しない=診療時間内でないから


7 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 15:10:53 ID:fQL7UjYd0
ま、同感だ

>173 名前: 法の下の名無し Mail: sage 投稿日: 2007/01/15(月) 13:52:16 ID: kT8mhQMf
>日本の法の運用って「厳しい法を立てて、ゆるやかにお目こぼしする」ような印象がある。
>
>たとえば制限速度は異様に厳しくするけど、取締りポイントはほぼ決まっている(これはお目こぼしじゃないけどw)ような。
>だから相当厳しい法(共謀罪の類)や、逆に恣意的な法解釈(カッターナイフを筆箱に入れてビラ配りしてる人を銃刀法違反で
>逮捕とか)が成り立っている。
>
>んでこれは日本人のお上に対する考え方というか法の運用者(司法)に対する信頼で成り立っていたんだけど、
>これにほころびが見え始めているのが現状なのかね、とちょっと思ったり。

医事法、医療看護分野法令
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1155861925/


8 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 16:13:57 ID:BaFW+wzE0
https://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/life6/index.php?p=37

まいまいクラブのわに塚もりおってやつ香ばしすぎるww
プロ市民なんだろうか。

>少し皮肉な言い方をすれば、現代の日本の医者は余りにも過保護なために、できるだけ楽をして儲かる地域や診療科目に
>集中してしまう傾向があるようです。もちろん、駆け出しの頃は眠る間もないくらい忙しい思いをするのでしょうが。
>産科や小児科は格別に医師としての経験や知識が必要のようです。単に医師の数の不足が問題ではないと思います。
>医療の地域格差や診療科目の格差を埋める方策として、「nyrさん」の意見は面白いと思います。
>国家の資格として認定される職業なのですから、一定期間の無医地区奉仕を義務づけするのは道理に適っています。
>一方で、優秀なベテラン医師の不足については、この際外国人医師の受入れも考えて良いと思います。
>外国人医師が日本での医師免許をとることは至難の技と言われていますが、この障壁を低くすれば優秀な医師が大量に
>全国に移住して、無医地区の解消どころか、日本の医師の技能研鑽にも大いに役立つことでしょう。
>無駄な税金を使わなくても、いつでも簡単にできる対策ですよ。
>医師を養成するために新たな税金を投入する必要は、ないと思いませんか?
>儲けの30%にしか税金がかからない優遇税制、いくら請求してもお金が出る保険診療など、もうこれ以上ない位に医師には国
>民の税金が使われているのですから。

9 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 16:51:51 ID:ILC3FSjc0
381卵の名無しさん2007/01/18(木) 16:48:50 ID:ntE9M9Xq0

福島県の事件ですが逮捕を最初に言い出した検察官退職したそうですね。
理由はうつ病だからだそうです。
逮捕劇を演じたころは躁期だったそうで躁うつ病があったそうです。
それでも引き継いだ検察は医師を何らかの処分に処しようとしているそうです。
躁うつ病の検察官に日本の週産期医療のみならず急性期医療が左右されるのは
なんだかおかしいですね。
堀病院の件も県警が勇み足だったことを医会に認め手うちをしたがっていますし・・・。

もうこの流れは変わりません。
一体誰が責任をとるつもりでしょうか?

10 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 16:54:31 ID:BaFW+wzE0
>>9
kwsk

11 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 17:00:59 ID:EEDZ+FbI0
一体誰が責任をとるつもりでしょうか

責任というか
付けは国民が払う
もう既定事項

12 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 17:02:12 ID:ILC3FSjc0
>>10
産科医絶滅史26巻〜祝!産科医撲滅キャンペーン受賞
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168583201/l50
で、まだこの一報のみ。


周産期医療の崩壊をくい止める会HPより

医療事故後制度改革提言について(2007/1/12更新)
「現場からの医療改革推進協議会」第一回シンポジウムの報告、パンフレットを掲載 しています。
 その中の医療事故ワーキンググループ(代表 和田仁孝 早稲田大学教授)のセッションでは、
医療事故後制度改革について提言が行われました。どうかご一読ください。
http://plaza.umin.ac.jp/~expres/mission/genba.html

13 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 20:33:11 ID:gpr+FLGB0
車の修理に無断で石綿使用 03年、大阪の日産車販社
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200601200019.html
2006年01月20日
 「車の修理時に無断で取り付けられたアスベスト(石綿)を含む部品が燃え、飛散した石綿を含む大量の煙を吸わされた」として、
大阪府守口市の男性会社員(37)が「大阪日産自動車」(大阪市)を相手取り、精神的不安への慰謝料など約170万円を求める訴訟を近く大阪地裁に起こす。
 訴状によると、男性は03年1月、日産製ワゴン車(94年型)のエンジン付近から異音がするため、同社の守口店(守口市)に修理を依頼した。
修理を終えて走り出した直後、エアコンの吹き出し口や床、ボンネット付近から大量の白煙が噴き出し、車内に焦げたようなにおいが充満した。
 同社は男性に、修理の際に石綿を含む布を排ガスをマフラーに送り込むパイプに巻き付けた▽この布に油が染みこんでいたため、排気熱で燃えたと考えられる――と説明。
布を除去するなどの再修理をした。
 男性側は、布が燃えた際に有害物質の石綿が煙とともに車内の空気中に飛散し、同乗していた長男(10)とともに大量に吸い込まされた、と主張。
さらに、昨年7月に車内に石綿が残留していないかどうかについて調査を求めたのに、同社は「白煙に石綿が含まれていた証拠はない」などとして応じなかった
http://www.arc-s.co.jp/asbestos/document/index.html
http://www.jrcl.net/web/frame060213b.html

大阪日産自に31万円賠償命令 車修理に石綿布使用
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200701170055.html

これを費用倒れという

1. 使用した可能性100%
2. 白煙中に含まれており吸入してしまった確率:立証不能
3. この親がこどもに「おまえは小さいころ石綿混じりの白煙を吸い込んでしまった可能性があるんだ!!!」と言いながら育てる確率ほぼ0%
4. この子が将来認識する可能性:親次第
5. この親子の命・・・・・

裁判官の裁量って・・・・


priceless




14 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 22:30:35 ID:dfOZGB3m0
>>9
> 福島県の事件ですが逮捕を最初に言い出した検察官退職したそうですね。
> 理由はうつ病だからだそうです。

自傷他害のおそれありっていうか、もう散々他害もしたことだし、
措置入院で閉鎖病棟逝きが妥当だ罠。

15 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 00:47:01 ID:ZiyslydJ0
関係者一覧備忘録。

宮成正典( 福島地検 検事正) 2005年4月〜2006年7月
中野寛司( 福島地検 検事正) 2006年7月--
片岡康夫(福島地検次席検事)
駒方和希(福島地検担当検事)
綿貫茂(福島県警本部長)
荒木久光(福島県警刑事部長)
渡部四郎(当時福島県警富岡署長)
作山祥三 (大野病院院長)
秋山時夫(福島県病院局局長)
佐藤栄佐久(福島県知事)
宗像正寛(県立三春病院診療部長)
田中憲一(新潟大学医学部産婦人科教授)

16 :名無しさん@七周年:2007/01/19(金) 02:00:24 ID:G3WlVnb70
わに塚もりおは、記者だろ?
どうにか誘導できないか試しているんじゃね?

読者の声に偽名使って記者の本音書くようなもんだろ

じゃないなら、プロシミン300mg配合

17 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 07:18:21 ID:XrhpHrf90
>>16
>読者の声に偽名使って記者の本音書くようなもんだろ

これはテレビのサブリミナル放映と同じ手法だねwww

18 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 08:17:11 ID:XrhpHrf90
>>7氏のコピペだけど、(ななし、と読めるのにはすまんがワロタ)

>173 名前: 法の下の名無し Mail: sage 投稿日: 2007/01/15(月) 13:52:16 ID: kT8mhQMf
>日本の法の運用って「厳しい法を立てて、ゆるやかにお目こぼしする」ような印象がある。
>
>たとえば制限速度は異様に厳しくするけど、取締りポイントはほぼ決まっている(これはお目こぼしじゃないけどw)ような。
>だから相当厳しい法(共謀罪の類)や、逆に恣意的な法解釈(カッターナイフを筆箱に入れてビラ配りしてる人を銃刀法違反で
>逮捕とか)が成り立っている。
>

これって遵法の精神に反する行為だね。法治主義が骨抜きされている。
この場合根本的な問題として法が不適切(エラー)なのか、人間が不適切(エラー=違法)
なのか、どっちなんだ?って、法曹に訊くまでもないか、子供でも解かるWうわははは。

19 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 08:26:20 ID:29UouSU/0
>>18
両方じゃないですか?

20 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 09:01:31 ID:07x+znjJ0
>>18
国会が怠慢なだけ、
日本ほど立法府が怠慢な国はない。
医師法にしても、民法にしても放置プレイそのもの。


21 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 09:29:43 ID:XrhpHrf90
>>19うーん、残念!不正解です。この問題の性質は以下の如し。ホエホエw
法は脳内が起源なので、どちらが不適切か脳内で完全に白黒がつけられるのだす。
自然科学を知らない脳でも言葉さえ理解できればね、勿論文系脳でもwww。

22 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 11:18:57 ID:XrhpHrf90
>>21
この判断をする主体がいわゆる倫理にあたるんじゃ無い解?

23 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 11:58:11 ID:XrhpHrf90
>>22は違うな、自分で却下させてくだされ(ポリポリ←頭掻くなり)

24 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 12:44:50 ID:DsiVT2si0
判事の精神鑑定は?

25 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 14:45:31 ID:naJe8n/r0
>>24
けんしんに頼めばおk

26 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 21:24:20 ID:uY0Vw9c70
婦女暴行でえん罪 刑期終える
http://www3.nhk.or.jp/knews/news/2007/01/19/t20070119000218.html
富山県内で女性に乱暴したとして会社員の男性が逮捕され実刑判決を受けて
服役した事件で、別の男が犯行を自供し、富山県警察本部はこの男を婦女
暴行などの疑いで逮捕しました。服役していた男性は、すでに刑期が終わり、
所在がわからないということで、警察は男性の家族に謝罪しました。
(1月19日 19時50分)

27 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 23:43:22 ID:ZiyslydJ0
これは富山県警察と富山県検察の犯罪である。この男性が無罪である証拠があるのを知りながら意図的に隠蔽し犯罪をでっち上げた。
れっきとした冤罪で犯罪だ。関係者は業務上過失傷害罪で逮捕、起訴で実刑だな。
検察も集めた全ての証拠を開示しなければ冤罪はなくならない。


28 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 23:44:40 ID:JE2CzyWA0
服役していた男性は、すでに刑期が終わり、
所在がわからない・・・・・


ぉぃぉぃ人生完全に潰してるじゃないか

29 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 00:00:48 ID:SLV8aRz/0
こんなでたらめ判決を出した裁判官も逮捕、起訴で実刑だな。
おい片岡康夫(福島地検次席検事) 、警察、検事、裁判官
みんな逮捕ではないのか。


30 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 00:06:27 ID:x5QhghQN0
みな国外逃亡の恐れが否定できないからな(たぶんブラジル以外のw)

31 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 02:17:53 ID:0qkXxmyB0
>>28
潰してるどころか、文字通り「終わらせてる」可能性も・・・

32 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 03:18:59 ID:x5QhghQN0
元検ブログにて見かけた意見
http://www.yabelab.net/blog/2007/01/19-170416.php#c32906
>No.10 ron さんのコメント | 2007年01月20日 02:53 | CID 32955 | (Top)
>
>No.8 つくねさん
>No.9 しまさん
>
> >電話帳のような同意書という話は聞きますが、訴訟上、有利なテクニックとなり得て
> >いるのでしょうか
>
>とは限らないみたいですね。
>
>>契約社会を勘違いする人は、文書に書いてあれば何でも有効になると思っている。
>>これは間違い。契約書の上には法があり、その上には憲法があることを忘れてはいけない。
>>文書に書いているかどうかというより、法との整合性が大事なのだ。つまり、「正当性」
>>を見なくてはいけない。
>> MOZANBLOG: 契約社会で生き残る
>
>米国の方が売り手・買い手の責任範囲を明確にする、というのはあると思います。
>日本はかなり曖昧ですね。「お客さまは神様」と思って、一切責任がないと考えて
>いる人も結構いそうですが。

奇形司法のいわれを解説できそうな乙な御見識。

33 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 03:59:20 ID:5JLbBU8y0
この糞なんとかしてくれよ医師の皆様。

http://www.mi-gaku.to/l/guide/shijo-law/hosorinri_chukyo.html
 「法曹はさまざまな紛争を扱いますが、適正な解決のための最後の拠り所は、
一般社会の常識です」中京大学法科大学院で元検察官の立場から法曹倫理を
教える加納駿亮教授はこのように話す。

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200701190079.html
今月15日の大阪高裁での控訴審で懲役1年8カ月の実刑判決を受けた
元大阪高検公安部長の三井環被告が、

加納氏ら

当時の検察幹部が情報収集など
に使う調活費を流用し、接待などに充てていた疑惑を再三指摘。


34 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 04:05:13 ID:x5QhghQN0
>>32
てゆうか、
>> MOZANBLOG: http://mozan.typepad.com/mozanblog/
がクール!なのかな。

35 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 04:38:46 ID:x5QhghQN0
特にこれにはワロタ。

>すべてが間違っているアメリカ
>
>昨日もJTPAのミーティングで「すべてが間違っているのがアメリカ」というコメントが出た。
>日本人の間で「アメリカ人は不器用」に続く、最も人気のある横綱級のコメントだ。
>
>私はこれを否定する気はない。確かに私も最初米国に来たばかりの頃は、大学や店の間違いが
>多いような気もした。しかし、これを一般論化するのは危険でもあると思う。これが「アメリカ
>人は日本人より間違う」というレイシズムに近いコメントにつながること。もう一つは、この
>一般論化によって、これがアメリカ社会の全てに当てはまるように聞こえるから。また「目黒の
>秋刀魚」状態だ。ちなみに、私は仕事をしてみて、「ずいぶんアメリカ人は間違いを起こさない
>なあ」と関心(ママ)していた。だから、JTPAのミーティングで最初にこの意見が出たときは
>少し唖然とした。彼らは本当に同じ世界を見ているのだろうか

目黒の秋刀魚、言い得て妙なり。

36 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 05:21:19 ID:x5QhghQN0
連投スマソ。元検ブログより第2弾(勝手にコピペしまくり、のほうもスンマソン)。

>http://www.yabelab.net/blog/2007/01/19-215120.php#c32953
>●交通事故の罰則強化へ のエントリーより抜粋
>No.1 医学生さんのコメント | 2007年01月20日 02:34 | CID 32953 | (Top)
>
>この問題は医療過誤の刑事手続きのあり方にも通じるものがあるとかねてから思っているのですが、
>世論(マスコミ)が厳罰化を主張すれば盲目的に厳罰化の法案を通してしまうというのは、専門家たる
>法曹のあるべき姿だとはとても思えません。
>
>刑罰を論ずる際に比例原則というものがあるはずなのですが、ことに交通事犯に関しては現状でも
>構成要件に該当する行為が倫理的に非難されるべき程度に比べて罰が重いという印象を持っています。
>ごく一部の特異な事件では未必の故意に近い交通事故というものがあり得るとしても、交通死亡事故
>は結果が重大なものを含め通常過失犯です。現在検討されている長期7年という刑期は殺人罪(短期3年
>以上)と比較しても重すぎるように感じます。明らかな殺意を持って人を殺した場合でも、強盗殺人、
>性犯罪による殺人、身代金目的誘拐殺人を除けば7年に満たない懲役刑が宣告されることも珍しくあり
>ません。
(後略)

倫理という言葉はこう使うのだと教えられた。ただの御仁とは思えなかたでつ。w
興味のある人はモトケンさんのブログへどうぞ。


37 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 08:42:47 ID:6ca7jgJH0
公判まで一週間切りましたね。
関越UFT研究会も参加忘れずに

38 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 10:27:06 ID:LRYfkwke0
>>37
もうそんな時期なのですか。日本医療の運命を左右する裁判ですね。誰か傍聴に行く
ネラー医師はいないのかな。

39 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 10:35:13 ID:LRYfkwke0
弁護士なんてこの程度。医師が学会のため入院患者の異変に対応できなかったら
逮捕されるかもしれないのに。以下、ニュー速+からのコピペ。

1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 本日の投稿:2007/01/20(土) 03:20:39 ID:???0
山口県光市の母子殺害事件で、殺人罪などに問われた被告の元少年(25)の
弁護人2人が訴訟遅延行為を行ったとして懲戒請求された問題で、請求した
遺族の本村洋さん(30)が19日、第2東京弁護士会の綱紀委員会で
初めて請求理由の説明を行った。

懲戒請求されているのは同弁護士会所属の安田好弘弁護士と、広島弁護士会所属の
足立修一弁護士。両弁護士は昨年3月、最高裁で予定されていた弁論を、
「弁護士会の研修のリハーサルがある」などとして欠席した。

請求から10か月を経て行われた事情聴取で、本村さんは「弁論欠席で
遺族を苦しめただけでなく、国民の司法に対する信頼を失墜させた」
などと述べた。

*+*+ YOMIURI ONLINE 2007/01/20[03:01] +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070120i301.htm

40 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 10:51:38 ID:irP92yU60
これも眼科医の責任が問われるのだろうか。説明義務違反ということで。

1 名前:かしわ餅φ ★ 投稿日:2007/01/19(金) 17:13:33 ID:???0
作業服店に車が突入
2007年01月19日
突っ込んだ軽乗用車。正面のガラス扉は粉々に砕かれた=山梨市万力で
  18日午後3時50分ごろ、山梨市万力の作業服販売店「ワークマン山梨万力店」(齊藤博
店長)に軽乗用車が突っ込んだ。正面のガラス扉は粉々に壊れ、あわや大惨事という事故
だったが、近くに従業員や客はおらず、幸いけが人はなかった。
 同店によると、当時、従業員2人は店の奥で作業中だった。突然、激しい音がして、
車が突っ込んできたのに気がついたという。
 車は店舗前の駐車場から突っ込み、店内の約3メートル入ったところで、軍手の商品棚を
奥へ押し倒して止まった。レジの隣をかすめており、齊藤店長は「もしお客さんがいたら、
大変なことになっていた」と肝を冷やしていた。
 日下部署は、運転者がブレーキとアクセルを踏み間違えたことが原因とみている。
運転していた山梨市の女性(60)は「眼科に行った後で目がぼやけていて、間違えて
しまった」と話していた。
asahi.com: マイタウン山梨
http://mytown.asahi.com/yamanashi/news.php?k_id=20000000701190002
http://mytown.asahi.com/yamanashi/k_img_render.php?k_id=20000000701190002&o_id=1756&type=kiji

41 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 11:09:03 ID:RzJas3YQ0
もう少しで1年か。早いもんだな。


42 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 11:22:47 ID:G0SEcvyy0
>>40
普段から目でアクセルとブレーキを確認して
運転していることが証明できれば、眼科医の
責任になるんじゃないかな。


43 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 11:23:22 ID:h/dE27f70
>>40
アクセルとブレーキはいちいち目で見て確かめるものですか、そうですか
言い訳ミグルシス

44 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 11:28:26 ID:2yfkrixv0
>>43
ワラタ
毎回下を見て運転したら脇見運転スゴス

45 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 11:52:21 ID:xvLL3rL60
巡査部長が暴行、タクシー運転手入院…福島署逮捕せず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070113i301.htm?from=main3
 福島県警高速道路交通警察隊の男性巡査部長(58)が11日、福島市で乗車したタクシーの男性運転手(46)と口論となり、
後頭部を路面にたたきつけるなどの暴行を加えていたことが12日、わかった。

 福島署は巡査部長から任意で事情聴取したが、「証拠隠滅や逃走の恐れがない」などとして逮捕せず、公表もしていない。

 県警などによると、巡査部長は11日夜、市内で飲酒後、自宅に帰るため、タクシーに乗ったが、
行き先の指示がはっきりせず、運転手と口論になった。午後11時50分ごろ、運転手に降りるように言われて、料金を払おうとしたが、運転手は受け取らず、

巡査部長は腹を立てて顔を数回殴打。車外に引きずり出し、馬乗りになって後頭部を路面に数回たたきつけるなどした。

 巡査部長はそのまま走り去ろうとし、運転手は110番通報して約200メートル追いかけ、もみ合いになった。福島署のパトカーが到着し、運転手は病院に運ばれ、後頭部打撲などで入院した。

 巡査部長はこの日は非番で午後6時ごろから、所属係の新年会に出席。同僚5人と飲食店2軒で飲食後、さらに2人とラーメン店でビールを飲んだ。巡査部長は12日午前5時ごろまで署の事情聴取を受け、
「飲み過ぎてしまった」と反省しているという。

 今泉満臣・同署副署長は逮捕しなかった理由を「事実を認めており、証拠隠滅の恐れがない。住居、職業があり、逃走の恐れもない」と説明。公表しなかったことについては、「任意捜査のため」としている。

(2007年1月13日3時2分 読売新聞)



警察はええのう

46 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 11:53:39 ID:5JLbBU8y0
医者だって精神病院なら患者殴り放題だろ。

47 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 12:00:25 ID:x5QhghQN0
>>46の発言はK札脳言語中枢の指令に基くものとオモワレw

48 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 12:13:40 ID:LZfruU+A0
医療スレみっけに張ったけど、こっちの方が気になる。
念頭にあるのは交通事故でも、医業が刑事で捜査されて適応される
のは業過致死罪が多いんだろうから。

●ニュース速報+
【交通事故】業過致死罪も厳罰化 法相、上限引き上げ検討【法案】
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169212413/

49 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 12:15:22 ID:pp8nWq270
>>46

精神病院に限らず「患者が」医者を殴り放題ですが、何か?

50 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 12:15:41 ID:2yfkrixv0
>>48
>>36

51 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 13:10:37 ID:x5QhghQN0
>>48
ふうん、怨念復讐社会の出現か。さすが法匪のやることはひと味違う下劣さに満ちて居るわいw

52 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 14:15:12 ID:XIrRuLw00
警部補が工具類4千円相当万引き、長野県警は公表せず

 長野県警駒ヶ根署の男性警部補(46)が昨年末、同県駒ヶ根市内の量販店で
約4000円相当の工具類を万引きしたことが20日、わかった。

 県警は19日付で減給3か月の懲戒処分とし、警部補は同日、依願退職したが、
県警は被害額が少ないことなどを理由に逮捕や書類送検をしない「微罪処分」とし、
事件の発表もしていなかった。

 県警によると、警部補は昨年12月31日昼、同店で工具類5点を万引きした
ところを警備員に見つかり、同署に自分で電話連絡した。警部補は「所持金が
足りず、魔がさした」と話しているという。

 被害額が少なく、同店側も処分を求めていなかったため、県警は事件を伊那区検
への報告にとどめる微罪処分とした。発表しなかった理由について、県警監察課は
「『公務外で起こした不祥事に関する懲戒処分は、停職以上を発表する』とした
警察庁の基準に沿った」と説明している。

(2007年1月20日11時3分読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070120i403.htm


53 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 15:17:50 ID:dIIYraXB0
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2006/05/post_4b17.html#comment-4955734

産科事例で民事訴訟された産婦人科医です。第一審は原告全面敗訴の判決でしたが、
控訴され、2年以上にわたる裁判を押し付けられています。
原告側弁護士はマスコミでリピーター医師たたきを提言し正義を振りかざしていますが、
裁判中の彼の言動を見ると、不必要に大声を上げて怒鳴りちらし被告医師を威嚇しようとしたり、
被告医師が主張を始めると即発言を打ち切り不利な発言をさせまいとしたり、その手法は非常に稚拙で卑怯です。
真理を追究し患者と医療の発展のために裁判を行っているとは、全く考えられません。

このような裁判は医療に体するテロです。
このような裁判を起こす弁護士は自己利益のために、医師の善意努力も患者の苦しみも食い物にする悪質なテロリストです。

福島の産婦人科医逮捕の件で、<福島地検次席検事の片岡康夫(48)が被告医師名をしっかり報道したことは
意義があると思うと発言した件に関し、それなら裁判で医師が無罪になったら、検察と警察の責任者の名前をあげて
報道して貰いたい>という書き込みがありましたが、全く同感で、私が経験したような悪質弁護士もしっかり名前を報道し、
罪を繰り返さないようにしていただきたいものです。

また、今日世論は患者家族の心の痛みに敏感になっていますが、裁判で医者を叩けばそれが癒されるのでしょうか?
自分が不幸にも現在の医療水準では対応できない状態に陥り、病状が悪化したり死に至ったりすることは、
もちろん患者家族だけでなく医療側にとってもつらいことです。
しかし患者家族がつらい思いをしたからといって、それは医療の限界であり、医者の過失ではありません。
また医師にも家族があります。今回の私の裁判では私の家族も大変な精神的ダメージを受けました。私が日夜、土日祭日もなく
邁進している姿を見てきたからです。そしてこの不当な成り行きを、心を痛めて見守っています。



54 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 15:18:38 ID:dIIYraXB0
>>53続き
追記
ただでさえ時間体力とも限界の状態で働いている産婦人科医ですが、裁判期間中も通常業務は容赦なく押し寄せており、
医師が資料収集、反論文作成にかけられる時間は限られています。このような状況下では過失がなくてもそれを真っ当に
主張することはほとんど不可能です。このまま産婦人科医を続けていれば、いつか<不当に>有罪にされる日が来るでしょう。
もう、産科には手を出しません。周りの人間にも産婦人科医になることは勧めません。
過労/薄給(労働の割には)だけならやりがいが勝り頑張ってきましたが、このように不当に攻撃され罪人扱いされることは我慢なりません。

私は産科から手を引きますが、産科を取り巻く状況が今後少しずつ改善されていくことを願っています。


関連
http://ameblo.jp/med/entry-10023779115.html


55 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 15:28:08 ID:uHc4GUoG0
この弁護士は八Oか?。知っている人は掲示してください。

56 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 09:32:31 ID:wh/QE53e0
不二家、フジテレビ、藤山判事
不治の病だ

57 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 13:51:09 ID:5Sus9kR/0
政府と交渉して方針を変えさせるには、2種類の革命家が必要ではなかろうか。
ひとつは、マルコムX型。もうひとつは、キング牧師型。
 
マルコムX型は、被差別者の本音を代弁し、
合法・違法を問わない手段で政府側の人間に損害を与える。
この損害を減らすために、政府側は交渉の必要性を認識する。
  
しかし、政府側にとって、マルコムX型の革命家の主張は全く受け入れがたいものである。
なぜなら、マルコムXは被差別者の本音を突きつけるからだ。
 
キング牧師型の革命家は、完全に合法に動く。
すなわち、政府側の建前の範囲内で抗議行動をする。
政府側は、マルコムX型の革命家と交渉することには強く抵抗するが、
キング牧師型の革命家との交渉を拒絶し続けることは建前上困難である。
 
マルコムX型の革命家だけで、政府の方針を変えさせるのは不可能に近い。
政府側が交渉につかない以上、武力による決戦を行い、これに勝つ必要があるからだ。
 
キング牧師型の革命家だけでは、政府の方針を変えさせるのは不可能だ。
政府側が譲歩する動機が生じないからだ。
 
医師が虐げられるのは、医師側にマルコムXがいないからではないか?


//チャンドラ・ボース型と、マハトマ・ガンジー型 
//と言ったら、荒れてしまうんだろうか。

58 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 14:19:07 ID:x+3e3ri50
>>マルコム型の革命家
 レーニン、毛沢東、カストロ等の成功したケースもあるね。
 ただ、崩壊寸前のロシア帝国や、内戦中国、キューバだから成功したので、
アメリカ合衆国では、無理だったでしょう。

59 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 14:35:28 ID:++wkFzug0
かたおかやすおさんの関係者が患者で来ませんように。

60 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 15:31:39 ID:aiT/GH8g0
ビッグニュース さあ警察と検察は責任取ってもらおうか。

産婦人科医引き揚げ 総合磐城共立病院 /福島
http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000000701210003

 周産期医療の拠点の一つ、いわき市立総合磐城共立病院=同市内郷御厩町=から、東北大学医学部が3月いっぱいで
産婦人科医を引き揚げる方向であることが、20日分かった。県立医大は、代わりの医師確保に向けて準備を始めたが、
産婦人科の勤務医数そのものが減っていることから、同市では産婦人科医不足がさらに深刻化しそうだ。
 東北大学医学部の岡村州博教授(周産期医学分野)は「人事を調整中なのでノーコメント」としているが、
宮城県内の病院や同大での医師不足が背景にあるようだ。
 磐城共立病院は、県内に5カ所ある「地域周産期母子医療センター」の一つ。産婦人科医は03年春まで、
嘱託3人を含む6人がいたが、開業などで4人に減り、昨年4月からは東北大が派遣している3人だけになった。
 市によると、同病院では、こうした事態を受け、診療の一部を規制し始めた。同病院が受け入れるのは、
手術などを伴う妊婦に限ると開業医に通知した。しかし、規制しても、年間約600件の分娩数は横ばいのままで、
今年3月末、派遣組の1人がやめることになり、「2人体制では、とてもやっていけない」と残る医師の引き揚げを決めた模様だ。
 県立医大の産婦人科講座では昨年12月、東北大やいわき市から連絡を受け、かわりの産婦人科医の確保へ動き出した。
同医大の佐藤章教授は「若手には福島に残ってもらえるよう直接お願いをしたり、県立医大から新しくベテランを派遣したりして、
少なくとも医師3人体制は維持したい」とする。地域内の別の病院で勤務する産婦人科医に移ってもらうことなども念頭に現在、市や関係先と調整中だ。
 市保健所によると、市内の出生数はこの数年3千人前後。他県などからの「里帰り出産」を含めると、年間で
3700人程度が市内で出産しているという。
 一方、市内では、一昨年に呉羽総合病院=同市錦町=の産婦人科が休診となり、昨年8月には福島労災病院=同市内郷綴町=の
産婦人科も休診した。市内の総合病院で産婦人科があるのは、松村総合病院と磐城共立の2院となっている。(後略)


61 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 15:39:04 ID:gLjtZyAMO
>60
まだまた甘い
あと二つの病院の産科も閉鎖すべき

62 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 15:42:02 ID:0tYlB9I40
>>61
そこも崩壊すると浜通では異常分娩できないですねww

東京に逝くのかな

63 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 15:43:09 ID:5Sus9kR/0
>>58
そうですね。マルコムX型の革命家が最終的な勝利を収めたケースとして、レーニン、毛沢東、カストロ、およびそれ以前の市民革命があったのですが、
彼らは武力による決戦に勝利しなければなりませんでした。ベトナム戦争期のアメリカや現在の日本で政府に対して武力決戦で勝利できるとは期待できないでしょう。
武力抵抗を率いる者が革命側の代表者として政府と交渉する(すなわち両タイプの革命家を兼ねる)のは、無謀です。
ワット・タイラーやシャクシャインは殺され、政府の完勝です。
>>59
生きて返すな。
>>60
東北大医学部よくやった。快挙なり。

64 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 15:45:32 ID:NE8iNiVA0
>>61
残り1つだろ

65 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 16:00:47 ID:PAPkNpGR0
里帰り出産なんてそりゃ対応する必要もないだろ。
普段の納税は東京でやっていて、出産の時だけ福島に戻ってくるような人の需要に
対応するのは自治体サイドから言ってもとうてい無理。サービスは税金と交換だっつーの。

66 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 16:07:04 ID:7bwoelnf0
>>62
逝くところが違うだろ ヴォケ

67 :62:2007/01/21(日) 16:11:41 ID:0tYlB9I40
スマソ
涅槃に逝くのね

68 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 16:46:56 ID:4PaiPEt60
おーい山田君。>>56に座布団二枚あげて

69 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 16:51:08 ID:Ns1tCMwN0
棒頭珍出
“ペットボトルが・・・グダグダ・・癒着胎盤、脳梗塞、アナフィラキシー、心筋梗塞・・・
術中の停電・・地震・・術者の術中の突然死・・・帝王切開にはあらゆるリスクが予見され、
その結果を回避するため脳外科、心臓外科医・・すべてを備える必要があります。その注意
義務に反して一人の人間を死に到らしめ・・グダグダ・・。
あらゆる人には海外逃亡の可能性が否定できず、拉致換金する必要性があるのと同様、
あらゆる至急には癒着胎盤の可能性が否定できず、出血が起きる前に全ての至急は
摘出する必要があります。その必要性に反して至急を摘出しなかったことは専門家として
注意力にかけると言わなければならない・・スコスコ・・ウッ・・オレは正義だ・・
ウッいかんまだ早・・(ハースッキリ)。”

70 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 16:58:10 ID:x+3e3ri50
>>69
 もともとの考え方の基礎が違います。
 日本では、地域のために、全力で、正直に医療行為に専念することで確実に犯罪者になるのです。
 ガンジーのように刑務所にいっても、患者を助けたいという医師のみ、
高度医療をすべきであり、そうでないなら、逃散及び防衛医療に徹するべきです。
産科を行うことを前提とすることがそもそも間違いなのです。

71 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 18:33:45 ID:5HOSkhLt0
こんな事態でも福島地検は加藤先生を有罪にするため血眼になって頑張っていますよ。
福島の浜通りの産科崩壊?。彼ら福島地検に取っては想定の範囲内だ。気にする分けないだろ。

宮成正典( 元福島地検 検事正) 2005年4月〜2006年7月 が黒幕。
中野寛司( 現福島地検 検事正) 2006年7月-- は起訴は正しいと主張した。
片岡康夫(福島地検次席検事)は弁護側の証拠100数十点を拒否した。
駒方和希(福島地検担当検事) は言動不明。
綿貫茂(福島県警本部長) 加藤先生を逮捕した警官を表彰した。
荒木久光(福島県警刑事部長) 言動不明。
渡部四郎(当時福島県警富岡署長)命令に忠実に従った。
作山祥三 (大野病院院長)加藤先生を人身御供にした。擁護しない。いつまでも大野病院のホームページに御詫びの文面を掲示している。
秋山時夫(福島県病院局局長) たった一人で産科医療をさせた。少なくても加藤先生を擁護しなかった。
佐藤栄佐久(元福島県知事)教授に文句をいった。詳細は不明ながら?-----
宗像正寛(県立三春病院診療部長) 加藤先生に不利な事故調査委員会の報告書作成に関与した。
田中憲一(新潟大学医学部産婦人科教授)いろいろ噂されている。


72 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 20:33:45 ID:nPqz1nmX0
Yahoo!ブログ - 法医学者の悩み事
アメリカでも医療過誤は刑事訴追されはじめたことが懸念されている
ttp://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/27214306.html

医療関連死に関しての議論で気になっている点がある。

臨床医の方々が、最近「業務上過失致死で刑事訴追されるのは日本だけだから、日本は異常だ」と
いうことを論拠に、「医療過誤は刑事訴追されるべきではない」と主張するようになっている。
それに対して、法曹側は、「法体系の違いもあるが、実際にはそのようなことはない」と反論している。
どっちの言い分が本当なんだろう。

実際に文献を検索してみところ、以下の論文やHPにぶつかった。
ttp://www.ajronline.org/cgi/content/full/179/2/331
ttp://www.med.yale.edu/caim/risk/legal_syst/legal_syst_2.html

これらによると、アメリカでは、かつては医療過誤は民事訴訟のみで解決されるのが当然と考えられて
きたが、最近は、刑事訴追もされはじめたと明記している。
確かに、臨床医の先生が主張するように「業務上過失致死」との罪名はアメリカにはないものの、
「殺人罪」で起訴され始めているようだ。アメリカの方が、酷いような気もする。

これを見てしまうと、医療側の論理には到底軍配はあがらないだろうなと予測せざるをえない。
今後は、医療側も、色々と勉強し、しっかりとした理論武装で、国民全員と法曹界が納得するような論理
を展開する必要があるだろう。

今のままでは、論戦を試みたところで勝ち目はない。

総じて見てみれば、悪質な医療過誤事例は、アメリカも含め刑事訴追されるのが当たり前になりつつある
ようだ。
ただ、スジ論からすれば、不可避的に発生する医療事故は刑事訴追されるべきではないだろうし、そうした
制度設計がどこの国にも求められていると感じた。

ただ、アメリカを例にするのはあまり好ましくないようだ。

73 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 20:38:43 ID:0tYlB9I40
>>72
刑事事件になる可能性の高い領域から逃散が進むだけなので
無問題でしょう

74 :70:2007/01/21(日) 20:49:10 ID:x+3e3ri50
>>73
その通りです。
生命に関わらない治療に徹すべきです。
何とか命を救ってあげようという行為をするなら、刑務所への近道。
とにかく、救命と関係ない専門を持つこと。
ゆめゆめ、命を救ってあげようなんと思わないほうがよい。
そのような法体系につき、正当に選挙された国会議員が立法したのうであり、
国民から、国民審査によって信任された最高裁裁判官により判例形成されたのです。
つまり、救命行為を犯罪として鎮圧することは国民の意志なのです。

75 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 20:54:06 ID:0tYlB9I40
>>74
元気な人だけ生かして、危ない人はナチュラルコースってことね

76 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 20:57:51 ID:YtEvqPf00
薄味で

77 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 01:04:52 ID:8RvQbWE70
善きサマリア人法を期待!

78 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 01:08:59 ID:8RvQbWE70
日本の法曹は正当防衛も認めない。緊急避難も認めない。難民は存在しない。
救命行為で死亡したら業務上過失致死。

三猿で行こう!

79 :浜通り一般人:2007/01/22(月) 02:30:09 ID:qWsEUPuE0
>>60
あの事件以来この事態は予想してました。
松村も限界超えてます。崩壊間近ですよ。
昨年、ドック行きましたが座る所が無いくらい患者さんいっぱいで・・・
共立のお世話になった先生方、ありがとうございました。





80 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 02:32:34 ID:Zi/NuLNC0
福島県警察の便所を取り合えず、無人分娩所として提供してもらわないと、産む所はないよ。


81 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 07:32:46 ID:z1aMznly0
>>77
良きサマリア人法なんてできたなら、
医療崩壊しないジャンか。
ただ、世論が、サマリア人法を許さないから、
国会も法律をつくらないと思うけど。

82 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 07:39:16 ID:xk4IIrg60
なにがサマリア人だよ。
おまえらは金の亡者のユダヤ人そのもの。

83 :初代開業医:2007/01/22(月) 07:41:39 ID:eHwBs5rK0
警察、司法、による産科医療絶滅作戦は、見事に成功したようですね。
日本の少子化はますます加速されました。
団塊世代(現在の、司法、警察、マスコミの中核)が老人施設に入る頃には
この国は滅亡しているでしょう。

84 :初代開業医改め逃散勤務医:2007/01/22(月) 08:04:07 ID:eHwBs5rK0
逃げ出した自分が言うのもおかしいが
残ってる勤務医の皆さんはよくやってる。
今後は開業医を締め上げて、逃散できないようにするんだろうが
逃散すら禁止になれば産科医になる奴は皆無になるだろね。
非抵抗不服従ですね。

85 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 09:11:14 ID:9rxLRwjN0
福島県警高速隊の巡査部長は今月11日夜、飲酒後に乗ったタクシー運転手の後頭部などを殴ってけがをさせた。県警は、「逃走や証拠隠滅の恐れがない」などの理由で逮捕せず、事件が一部報道で発覚するまで公表しなかった。


86 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 10:36:58 ID:xk4IIrg60
人口減って悪いことなんて別にないし。
ジジイどもの年金カットすればいいだけのこと。
ジジイがどんどん自殺すれば医者だってもっと少なくっていい。

87 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 11:00:41 ID:2qd7NxP00
>>72
書き込みありがとうございます。こんな阿法医学者のブログに書き込まれるよりは、
医療崩壊を書かれた小松先生のように、大マスコミなどを相手論戦を挑まれたほ
うがいいかもしれません。

小松先生を含む立派な臨床医の先生方は法医学をそこまで蔑視されていません。

むしろ、日本の医学会が法医学を軽視した結果、今のようになってしまったと話し
ている先生もおりますし、米国の医師でも、法医学を蔑視される方は珍しいと思います。

法医学を臨床の下に見ることで、気分がいい先生もいるかもしれませんが、その
ような考えでは自分自身の頸を絞めていき、将来は法医学を馬鹿にできない位悲
惨になるかもしれません。

医療を知らない法曹関係者に医療側の考え方をどう伝え、実際に制度改革につな
げるのかといった点は難しい問題です。

特定の医師側弁護士や外国人医師の話だけを聞いて、「全ての医療事故は刑事訴
追されるべきではない」と主張しても、住民が医者だけしかいない世界なら別かもし
れませんが、日本の世論や他の法曹関係者の理解を得ることは不可能だと思います。

むしろ、「医療事故の場合、どこからが刑事訴追されてもいいのか、悪いのかわか
らないし、妥当な線引きが必要なので、一緒に話し合いませんか」ともちかけて、医
療者、法曹家のお互いが議論の席につかなければ、日本においても米国においても、
永遠にこの問題は解決しないでしょう。

88 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 11:01:41 ID:2qd7NxP00
>>87
そうした上で、法曹の方でも、「刑事手続き、刑事罰の本来の目的はなんだっけ?」と
いう基本から考えてもらうということが必要だと思います。

ただ、このようにした場合でも、壁になるのは案外、臨床医同士の足の引っ張り合い
かもしれません。

臨床医は、馬鹿な法曹関係者や警察(+法医学者)と戦っているように感じるのか
もしれませんが、今でさえ実際に戦っている相手は、彼らの後ろで、医学的アドバイ
スをしている臨床医仲間だったりします。

そうした裏の事情が法医学から見ていると見えてしまうのですが、そこに臨床医が気
づけるかどうかも大事なポイントではないかと思います。

そんな点に注意しながら、ぜひ小松先生のように大マスコミを相手に論戦を挑まれて
みてはいかがでしょうか?

2007/1/21(日) 午後 8:31 [ momohan_1 ]


89 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 11:47:38 ID:2FAxtGVoP
そんなめんどくさいことするより
逃散戦法が著効
CR 続出

90 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 12:21:17 ID:DalVP4Wy0
極論馬鹿1号 VS 極論馬鹿2号


91 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 12:24:12 ID:WYkxe4RT0
おなじ阿呆なら逃散(おど)らにゃ損々

92 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 13:56:16 ID:w7Eu1fov0
>>89
はげど、多くの医師が
逃げた後始末は逃げられた方で考えろw

93 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 16:22:33 ID:BbwdfTze0
>>87
なんか、この「法医学」って使い方間違ってないか?w
「阿法医学者」って言ってるけど、謙遜でなくて本当にそうなんだろうか?
 
医療裁判で必要なのは、臨床のその道の分野のプロの診断・治療のノウハウであって
臨床の門外漢の法医学者の知識ではないだろ? なぜ法医学が蔑ろにされることと医療訴訟
が結び付けられるのか理解出来んw

94 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 19:45:43 ID:/aYtlM4d0
医法学って法学系に有るんだけどな

95 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 20:56:46 ID:4DABodiL0
異邦人

96 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 20:59:41 ID:VNPehjiU0
違法が9?

97 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 21:10:08 ID:VNPehjiU0
>>72の法医学者、言葉だけで考えて混乱してるんだろうね。
だから、「悩み事」しか書けないんだろ。
自分の意見が書けないでひとのものを引っ張ってきて並べるだけでは
科学者としては自他双方から見てもの足りないブログでしかないとおもう。
ま、どうせ2chだからいーけどさw

98 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 21:20:52 ID:2/VSESn70
産科医絶滅史26巻〜祝!産科医撲滅キャンペーン受賞
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168583201/

629 :卵の名無しさん :2007/01/21(日) 20:53:33 ID:kKpFnM440
>>603
大野病院事件の後、東京の某大学で、癒着胎盤の症例あったけど、
やっぱ亡くなったらしいね。

99 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 22:31:57 ID:VNPehjiU0
モトケンブログ、さすがのYUNYUNもお手上げか。
まあ医者というものは特殊訓練を受けた技能者集団であるから、そう簡単に
技術内容を法律家が明快な文章にできるものでもない。秘伝口伝も多いし。
そもそも法律文そのものが科学の法則のように明快に書けるものでもない。
そういや100点満点がどうとかいってるおおばか者もどっかの裁判所にいたな。
蓋し救い難しとしかいいようがない。誰も直せないものは自分で直すしかなかろ。
まあ、体験せよというのも無理難題だから、ヒント位にはなるかも知れんので、
アメリカで非常に高く評価されている(=大人気wの)「ER」を、まず法律家
としての立場を忘れていち視聴者としてなるべく多くのエピソードを見る事をお
奨めするか。医療に興味がある検察官も警察官もどーぞ。低コストの擬似現場体
験だ。ネタの宝庫といってもいい。見てのお楽しみのおあとは、いわぬが花哉。


100 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 16:07:27 ID:h56nSUsr0
ここの裁判が近いので、福島地検の起訴がそもそも因果関係の認定を決定的に誤っている
ことだけ書いておこう。
1.場所は手術室である。人体が傷を受けても直ちに治療に入れる。道路上ではない。
しかしながら、傷が深ければ治療及ばず死亡することも普通に起こる場所でもあり、
死んだ者を生き返らせたり、致死的な傷を必ず救命できることが約束された場所ではない。
2.癒着胎盤でも癒着の程度は様々であり、例えば指先で癒着部の広さを探って小さければ
剥離後の断面積を小さくして内膜縫合(止血の目的)等を駆使すれば止血できるか出血量を
少なく制御できる可能性は腕にもよるが少なからずある。クーパーで剥離するのは十分合目
的的である。
3.出血が予想外の大量だからといって、出血した時点では手術中のことであるから執刀医
の技術で止血作業すれば死亡を避けられる可能性は十分以上にあった(成算という)。執刀
医は専門医であるから、現場にいた他の誰よりもそのことに通暁していた。出血後直ちに
必要な止血術を開始(もちろん輸血を開始している)したが幾つか試みた時点で最終的止血法
である子宮摘出を決断した。出血が多いので救命のためには最終止血手段を急ぐ必要があった
からだ。腕のいい専門医のセンスある決断と思う。ここまでに倫理的に問題となる行為は私には
指摘できない。また過失といえる行為も私には見つけられない。専門医である執刀医自身から
「医師として良心に恥じるような事はしていない」と語ったという記事も目にした記憶がある。

101 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 16:21:30 ID:g845rwO20
まあ要するに全面的に過失を争っていて反省はゼロなんだから、
もし過失が認められるなら実刑しかありえないだろ。

102 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 16:27:16 ID:ZTZLkbIx0
このスレ的には無罪きぼんだが
傍観者としては実刑にwktkしてる

103 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 16:32:36 ID:h56nSUsr0
4.ここで、手術進行のもう独りの専門家である麻酔医から子宮全摘術の開始にストップが
かけられた。追加輸血して全身状態の回復を待つべきだという専門家の見解だ。
チームとしての動きが一時停止した瞬間であろう。これも、現場の専門医の裁量に属する
判断であり、外部の外野が軽々に善悪問題として論ずることはできない。
だが、少なくとも執刀医が自発的な判断で子宮全摘術開始を一時停止したとは考えにくい。
この一時停止行為の責任は執刀医ただひとりが負うべきものではないと考えるのが普通で
あろう。

104 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 16:41:52 ID:h56nSUsr0
5.この是非無く一時停止した手術全体が再開したのは追加輸血が到着してから
である。この間患者は生命を維持しており、それは子宮摘出以外の止血術を執刀医が
施していたからであるとも言える。すなわち、クーパーで剥離した行為が患者を死亡
させたという行為と結果の因果関係はすでに成立していない。これを成立すると主張
するなら明らかな論理の飛躍である。

105 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 16:48:00 ID:gD6WhXW50
焼け野原を早く見たい。加藤先生には気の毒だが、有罪希望だね。
ぺんぺん草も生えないくらいに産科医療が叩きつぶされる様を見たいね。
未来永劫産科医が誕生しない日本を見たい。

そして俺はマターリ開業しながら2chやって、ニヤニヤしていたいな。

106 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 16:49:52 ID:CDcU4qS60
>>105

K先生を暖かく迎えてご家族ともども一生困らないだけの補償を医師有志でぜひ。

107 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 16:52:58 ID:eEUT+nJt0
1.「こんな判決が出ては医師が居なくなる!」とマスゴミが裁判官を叩くくらいのトンデモ判決
2.即日法相指揮権発動、K医師無罪放免
3.公務員特別横虐の容疑で担当検事と担当警察官タイーホ

というのが理想の展開なんだがな、無理だろうな。



108 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 16:56:48 ID:h56nSUsr0
6.百歩譲ってクーパーによる剥離が過失行為であると仮定しよう(これじゃ
実質万歩以上譲ってるけど)。因果関係を認めるべき結果は予期せぬ出血量
だけである。手術中は出血それ自体は死亡に直結しない。手術自体が止血法
そのものだからである。切り開いて出血が起こって止血してさらに先を切り
開いてまた出血してまたそれを止血して、の繰り返しを手術の最後に止血を
確認して最初に切り開いた個所を縫い合わせて閉じるまで延々と根気よく
くりかえすのが手術だから、手術中の過失による出血は一億歩ゆずっても
業務上過失傷害でしかあり得ない。殺意が証明されない限り。

109 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 17:01:42 ID:h56nSUsr0
7.だから、福島地検による「業務上過失致死」の起訴は訴因がそもそも
間違っているのではないかと危惧している。
検察はもういちど起訴状をよく検討点検してみてもらいたい。

110 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 17:02:26 ID:gD6WhXW50
>>106
異議なし。

111 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 17:16:15 ID:h56nSUsr0
8.私が言いたかったことはほぼすべて落書きした。
あとは実際の裁判の進行を見守るだけ。以上。

112 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 17:19:14 ID:g845rwO20
>>105
>マターリ開業しながら2chやって、ニヤニヤしていたい

きんもーっ☆

113 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 17:47:58 ID:gD6WhXW50
>>112
俺のこと?
もう、既にマターリ開業して、ニヤニヤしていますがな。

114 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 21:32:05 ID:qqS1Q/x00
あの割り箸ですら過失が認められたくらいだから普通に認められるんじゃない?
割り箸は因果関係で無罪だったけど、今回は「子宮取ってたら死ななかった」で納得されそうだし、
有罪の可能性は少なくないと思うね。

115 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 22:20:42 ID:0b7Jirzq0
崩壊は決定だけど、こうなると一気呵成だなー。

116 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 22:22:43 ID:oCZ3GTtW0

馬鹿医者は逮捕されて当然。

既知外が馬鹿を庇うのも、ある意味当然。

117 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 22:27:20 ID:9XBakj7b0
>>115

蓮の花理論
ttp://www.elifestreet.com/news/column/itokawa_01.html

118 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 22:31:07 ID:oCZ3GTtW0
日本にはこういう既知外医者がいる。
フツ〜の人は、どう思う?

****************
693 名前:卵の名無しさん :2007/01/22(月) 21:59:12 ID:S8rw5onM0
1番ってわけではないんだが
CTのスカウト画像のウィンドウレベルを変えて
軟部組織も白く見えてくるようにしてやると
体の輪郭がわかってちょっとハァハァした気持ちになるよね

10代、最高ーーーーーーーーーーー
20代、萌えーーーーーーーーーーーー
30代は現実味があって真剣にみてしまう マジ勃起

119 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 23:51:01 ID:bEThbxYo0
>>118
あんたさあ、あえて釣られてやるけど
同じネタであっちこっちにコピペしてるけど、結構、ねっちょ系だね。
どんな世界にも既知外っているでしょ?
ここは、「不当逮捕された産婦人科を救え」なの。
いい加減、帰りなさい。ハ・ウ・ス。

120 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 23:51:35 ID:GR85RLHv0
117も118もあぼ〜んで見えないオレは勝ち組w

121 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 23:54:27 ID:bEThbxYo0
すみません、負けました・・・・。

122 :公明党はカルト集団認定byフランス:2007/01/23(火) 23:54:49 ID:NRhnT+0l0
>>120
そうでもないぞw
最初は委員会かと思い途中から素かもと思い、そして工作員(ピットクルー毎日新聞依頼)かもと思えるぐらいのバカさ加減
奴隷医だときついかもしれんが、ドロッポ系だと余裕を持って見れる・楽しめるw

123 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 23:55:48 ID:bEThbxYo0
すみません、負けました・・・・・。

124 :公明党はカルト集団認定byフランス:2007/01/23(火) 23:57:51 ID:NRhnT+0l0
やっぱ笑えるパターンでした
最後は捨て台詞
(ぼこぼこにされて)今日はこのくらいで許したるわ
チャンチャン

125 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 23:58:21 ID:zmV1lNpn0
まだ福島で医者をしているのか。だからいいように医者が
バカにされるのだ。無実の逃亡のおそれもない医師が診察中
に白衣のままテレビカメラの前で逮捕され、全国の医師や
学会からの抗議にもかかわらず、逮捕した低脳警察は
それを仲間内で表彰しているのだぞ。
福島の医師は即刻抗議して福島から緊急避難すべき。
福島で警察医をしているなど警察の手先か。
いっさい警察には協力するな。
福島で次の医師弾圧事件があってももう擁護しないぞ。
現状で福島で医者をするのが間違っているのだ。



126 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 02:00:13 ID:uoLp6ldQ0
御尤も。しかしこんな状態でも何故産科が崩壊するか分からない自治体関係者がいるんだよ。
無知だ。

127 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 02:51:39 ID:uoLp6ldQ0
浜通り病院一覧
http://www.hamadori.net/kyuukyuu.html


128 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 02:54:23 ID:uoLp6ldQ0
磐城市の産科やっている病院は松村総合病院だけになる。いつまで持つかだ。

129 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 03:00:05 ID:uoLp6ldQ0
浜通りで産科やっている病院で磐木市以外は次の病院。
双葉厚生病院、南相馬市立病院、公立相馬総合病院。


130 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 03:02:51 ID:G8uiGfvk0
相馬医者追い祭り

131 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 03:37:35 ID:ZHSnod8g0
>>108
>6.百歩譲ってクーパーによる剥離が過失行為であると仮定しよう(これじゃ
>実質万歩以上譲ってるけど)。因果関係を認めるべき結果は予期せぬ出血量
>だけである。手術中は出血それ自体は死亡に直結しない。手術自体が止血法
>そのものだからである。切り開いて出血が起こって止血してさらに先を切り
>開いてまた出血してまたそれを止血して、の繰り返しを手術の最後に止血を
>確認して最初に切り開いた個所を縫い合わせて閉じるまで延々と根気よく
>くりかえすのが手術だから、手術中の過失による出血は一億歩ゆずっても
>業務上過失傷害でしかあり得ない。殺意が証明されない限り。

アホかお前?帝王切開でちまちま止血なんかしてられないだろ。
産科の手術は時間が勝負だぞ。言いたい事はわかるが産科手術には当てはまらない。

132 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 03:57:19 ID:DBYvrFIZ0
●ニュース速報+
【医療】医師不足 東京・大阪でも公立病院の半数、診療縮小…毎日新聞調査
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169524576/
【医療】町唯一の病院が3月閉鎖 医師不足、減収で…神奈川・愛川町
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169552775/
【社会】出生数、06年の年間増は確実に 人口減少一時的にストップ…背景に景気回復や雇用の改善
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169554981/
【医療】未婚女性の卵子凍結保存容認 産科婦人科学会 石川の「永遠幸」など実施
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169538206/
【社会】HIV陽性を陰性と誤通知、匿名検査のため男性は特定できず…仙台
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169527292/
【社会】「献血で後遺症」 男性、日赤相手取り1750万円賠償を訴える−山梨 [07/01/23]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169550507/
【米国】バイアグラの「娯楽用途」宣伝に抗議 エイズ団体(AHF)が訴訟
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169475548/

133 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 05:34:32 ID:6yN5DdAc0
なあ108よ、もし殺意が証明されちゃったら、「殺人罪」になるんでないの?

法律的に間違った反論をすると、無理理矢理こじつけなければ救いようがない、真っ黒事件かと世間に誤解を与えるだろ。
法律を知らないなら、黙って弁護団の先生方にお任せしておけ。

134 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 12:04:52 ID:3fQy7/nX0
本日の朝日新聞記事「医師過失、刑事責任問えるか」より抜粋

 検察側は「胎盤がはがれづらいと気付いた時点で剥離を中止し、子宮摘出
などの処置をとるべきだった」と主張。医学生向けの教科書などに
「癒着胎盤とわかれば無理に剥離せず直ちに子宮摘出すべきだ」と書かれている
点を指摘した。
(中略)
弁護側は「裁判官に医師の判断や処置を理解してもらうには胎盤や子宮についての
医学的知識が不可欠」として医学専門書や論文などを証拠申請したが、
検察側は「事件に関連性が無い」として、大半を不同意とした。
(以下略)

感想・・・
思わず笑ってしまったが、後に悲しくなりました。
片岡、おまえのやっていることは犯罪ですよ。

追伸・・・
朝日新聞さん、過失との見出し、そろそろやめてください。
検察がどれだけアホかそろそろ分かってきたでしょう。

135 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 12:27:13 ID:QCeTv7fx0
しかしこの事件 直ちに子宮摘出した日には後日「勝手に子宮摘出しやがって!」と訴えられるんでしょうなあ

136 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 12:55:18 ID:9xlQ7WNN0
いよいよ、初公判だね

137 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 13:14:49 ID:FHySU1u80
ひふかで脱毛やればうはうはだ

138 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 16:14:17 ID:HAD1EPTG0
最近おこった助詞医大での癒着胎盤による母体死亡は、この裁判に影響をあたえないだろうか。
都内大学病院でも、人がいて、設備が整っていても事故はおこるものだと。
 大野病院の医師がやらなくても、どこでも起こり得るものだと。

139 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 16:23:28 ID:3lTtRoAE0
裁判官に難しい症例だということの<実感>を持たせるのは重要かもね。

救命成功例が巷に紹介されるのは、それだけ珍しくてニュースバリューがあるからなんで、
アカンかった事例のほうが本当は多数だってこと。
過去20年くらいの事例と救命率、扱った病院の規模(血液センターからの距離・病床数・医師数等)の客観的な統計資料は出ているの?

140 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 16:58:59 ID:9xlQ7WNN0
>>139
統計資料は証拠採用されないで
トンデモ教科書が証拠採用されるw


141 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 17:26:49 ID:hQs37WSd0
脱毛だ

142 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 18:01:03 ID:+cGqPxFh0
>>133
急いで書いて推敲なしでうpしたので最後の一文は書き損じw>>108
正しくは、損傷を加えればほぼ修復不能であることが医学的に明らかな
重要臓器へのクーパーによる侵襲操作があった場合。たとえば脊髄神経
をうっかり切断するとかは注意義務違反とされても異論はない。
まあ、福島地検の論理の飛躍は>>108以前の問題だから、この書き損じは
本論に無関係だよ、ディベータくんwww。

143 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 19:24:09 ID:+cGqPxFh0
>>131
アホはスルーが原則だが、133にしたからひとりもふたりも一緒なのでついでにお相手しようかw
ていせつの場合は皮膚切開を閉じるまでの途中経過では出血量をコントロールする方法をもって
産科以外の手術における止血法に換えている。常識だろ?それとも、小学生並みにいちいち書いて
もらわないとわからないのかいwww
ま、検察の論理のなさを見ると、JBMやら法律やらで医学や医療を過失認定するなんて土台無理
なんじゃないのかなと思うね。証拠や証言以前の問題だからな。
弁護士も無理だろう。あとはどういう裁判になるのか、どういう筋の通った論理が出てくるのか、
あるいは猿芝居に終わるのか、いずれであっても淡々と注目するのみ。

144 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 19:40:52 ID:Rhc1zEXH0
個人的には加藤せんせ無罪になってホスイ

145 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 19:52:41 ID:sbEvPSpk0
>144
「常識的」に無罪になってホスイ。

ついでに、副詞魔の検察には鉄槌を。

146 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 19:53:57 ID:vAHsYfyj0
今日の福島地方局の夕方の情報番組で公判前の遺族の思いという特集で
なくなった患者さんの父の意見を取り上げていました。

思いはひとつ。真実を知りたい。
医者あるいは医学的には問題はなかったという説明・・・
では、なぜ娘はなくなったのか?

というような趣旨の話をされていました。
あえてコメントは控えさせていただきます。

147 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 20:51:26 ID:V0ZU92RX0
>>108
>手術中は出血それ自体は死亡に直結しない。

この一行でお前が医者じゃないことがわかる。出血が一番のリスクファクターだろ。


148 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 21:18:54 ID:uaSVWL0s0
>>146
これか
「医療ミス」か「不可抗力」か、そして裁判の争点は〜県立大野病院事件初公判を前に

149 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 23:14:05 ID:RR/efUtQ0
>>146
病気で人事を尽くしても死ぬことがあるということを
理解できない遺族を医者は逆に訴えたらどうだ。
医者は人がよすぎる。こんなアホが、アホ検事と一体に
なっているのだぞ。遺族の問題にはふれるななどと
きれいごとをいっている時代はもうとっくに終わって
いるのだ。
医者は患者だろうと、遺族だろうと、警察、検事、裁判官、
マスコミ、全て非科学的な不当な訴えに対しては、断固反撃し、
逆に告訴ぐらいして戦うべき。

150 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 23:25:51 ID:6k7hqLPV0
日本人は、人間は災害や事故以外では絶対に90歳まで死なないと思ってるからなあ。


151 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 23:28:44 ID:vCR8eg120
もし、無罪が確定したら
どう動くべきかね?

152 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 23:42:44 ID:eRkRhzr60

このスレの糞医者どもの醜態ぶり見ててつくづく思うが、
こんなクズどもに弁護される加藤先生って、哀れよの〜。

153 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 23:44:55 ID:eRkRhzr60

とりあえず、日本のため、医療業界から
糞医者どもを追放するのが先決。

その手始めが加藤だ、憶えとけ糞医者ども。
オマエ等には何もできんよ。

154 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 00:03:35 ID:IhOyODgu0
日本の医師・病院は中国よりダメだな。

中国では主要都市の総合病院の警備は警察、場所によっては人民軍が警備。
患者の暴力に対して、医療者がヘルメットをかぶって防備して診療するという
ある意味、毅然としたパフォーマンスをしている。

日本の医師・病院はどうだ?
警備員はよぼよぼジジイばっか、患者の暴力の8割以上が泣き寝入り(資料↓)
  医療現場に潜む「暴力」に組織的取り組みを
  http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2006dir/n2684dir/n2684_02.htm

愚民共につけあがらせるな!

155 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 00:43:39 ID:l21DGgVK0
追加
支那人の病院では医師や病院関係者が更に金属バットで防衛している所があります。
これこそ防衛医療の最先端を行くよ。

156 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 00:47:49 ID:l21DGgVK0
146へ。真実を知りたいというのは嘘。加O先生に不利な事故調査委員会の報告書が作成されている。
家族への説明ではもめて話し合いにならなかったというではないか。
それ以上の真実などない。
加O先生に復Oしたかったのだろう。

157 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 01:05:33 ID:l21DGgVK0
弁護団側から提出した証拠134点の殆どに対し検察側が不同意を示した。
裁判所の方から検察側に再考するようにとの指示があり、公判が始まった後でも、裁判官、 検察官、弁護団との話し合いを継続することとなりました。
今朝の朝日新聞にも紹介されていましたが、検察側は学生向きの教科書を引き合いに出して「癒着胎盤を剥がそうとしたから有罪」と主張した。
弁護側が提出した数々の学術論文を証拠として採用することを頑なに拒否したそうですね。

医学生用の教科書のみで医療行為をせよと片O康Oは主張しているのか。自分の起訴はその教科書のみ参考にして、治療行為は最先端な物を求める。
矛盾が多すぎて話にならない。度素人が治療を決めるのかよ。馬鹿臭くて産科はやれないだろ。
だから現役の産科医が次々に辞めていくんだよ。
こいつが日本の産科を崩壊させた。

158 :浜通り一般人:2007/01/25(木) 01:10:41 ID:LtI2H26o0
最初は加○先生への怒りだけを強く抱いたが納得のいく説明をしない県、医療団体の反発で、
国の医療全体の問題だと思うようになった。

フグスマの地方紙にこのようにありましたが・・・

>>153
加藤違いでしょ?W

159 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 01:46:20 ID:l21DGgVK0
158さんへ。
そろそろ浜通りの産科は全滅が近い。危機感は君達にはないのかな。
縄文弥生時代には産科医はいなかったから、ここの住民も無人自宅分娩は可能だ。
しかし産科救急患者発生時には胎児や妊婦は死ぬ人が多くでるだろう。
それでもいいのかな。
日本全国産科医が逃散しているから、新規の産科医はいないし。

160 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 02:21:37 ID:6tAKbkX70
>>157
> 医学生用の教科書のみで医療行為をせよと片O康Oは主張しているのか。自分の起訴はその教科書のみ参考にして、治療行為は最先端な物を求める。

裏を返すと、O岡O夫って、司法試験予備校の教材程度の水準で公判を維持できるって考えているのかw
プロフェッショナルにあるまじき態度で司法不信に拍車を掛け、自分の立場に墓穴を掘っているような気もするが。

161 :浜通り一般人:2007/01/25(木) 02:56:46 ID:LtI2H26o0
>>159
1年前、産科絶滅スレ (第4巻) 〜さようなら赤ちゃん〜よりロムってる一般人です。
そこには今の産科の危機的状況が書いてありました。
昨年2月事件が起こり、このスレがはじまりましたね。
関連ニュース、ブログ等読みあさりました。
この事件が引き金になり今、日本全国で起きている惨状はほとんど把握しております。
危機感を抱いております。
知る限り地元民、自治体は無関心です。あえて無関心の振りをしているのでしょうか?
微力ながら知人、友人には啓蒙はしているのですが一個人ではどうする事も出来ません。
陰ながらK先生を応援するのみです。



162 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 07:55:22 ID:7HOH+l2l0
クレーム対策委員してた時、
様々なクレームに対し正直に情報公開し、現状説明しても
患者サイドの結論はいつも同じ
納得いく説明がなされてない、まだ隠してる、病院ぐるみで嘘ついてる
法律、行政など他人のせいにしてる、心無い対応だ
駐車場が無いというクレームでもこれだけ言われる。
社会的入院の退院勧告なんてしたら、マスコミの名をかたって電話してくる椰子も多い。
○○新聞社会部ですが、お宅の病院では治療もしないで患者を追い出すそうですね、なんて。
折り返しこちらから電話すると、そんな記者いませんと言われる。
マスコミを見方につけたらどんな無理でも通ると思われているようだ。
マスコミや警察のような権力の無い雇われ医師が身を守るにはとりあえず逃散しかないだろう。

163 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 08:38:24 ID:fWmC5ZDG0
あしたは初公判♪
鑑定人も出廷するんだって?
外来はいいのかなあ?
ttp://www.med.niigata-u.ac.jp/obs/school/documents/200701.PDF

あさっては関越UFT研究会。特別講演で質問しましょう

164 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 08:56:18 ID:ZaiTcuGJ0
>>163
初公判では鑑定人の尋問はないよ

165 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 09:02:10 ID:fWmC5ZDG0
えー残念

166 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 09:17:23 ID:OM9Jo1Z30
>>161
GJ!

>>162
あくまでも一般論だけれど・・・
「知りたい真実」っていうのは、医者が100%悪くて業務上過失致死
有罪で賠償金として○億円払います ということだけを意味しており、
それ以外のどんな正しい説明でも「病院ぐるみのウソ」とされている
ことがままあるような気がします。

167 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 10:18:02 ID:vXGM1nEt0
胎盤剥離の処置争点 大野病院事件あす福島地裁で初公判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070125-00000003-khk-soci

 福島県立大野病院(大熊町)で帝王切開手術中、判断の誤りから女性患者=当時(29)=を失血死させたとして、
業務上過失致死罪と医師法違反の罪に問われた産婦人科医K被告(39)の初公判が26日、福島地裁で開かれる。
K被告側は「難度の高い手術中に起きた不幸な出来事で、過失はない」として無罪を主張する方針だ。
 加藤被告の起訴は、医療行為に関し、刑事責任を問う線引きを大きく変えると受け止められ、産科医療の現場を揺さぶった。
最大の争点は、加藤被告が帝王切開出術中、子宮に癒着した胎盤の剥離を続けた処置が妥当だったかどうかだ。
 公判前整理手続きでは、検察側が「剥離をやめて子宮を摘出するべきだったのに、剥離を続けたことが大量出血を招いた」
と主張したのに対し、弁護側は「止血のためにも剥離を続ける必要があった」と反論、真っ向から対立した。
 このほか、胎盤癒着の程度や大量出血の原因と死亡との因果関係、女性の死亡が医師法で警察への届け出が義務付けられている
「異状死」に当たるかどうかなども争点になる。
 初公判では検察、弁護双方が冒頭陳述を行い、争点ごとにそれぞれの主張を展開する。
 起訴状によると、K被告は2004年12月17日、福島県楢葉町の女性の帝王切開手術を行った際、胎盤と子宮の癒着を確認。
無理にはがせば大量出血で死亡する恐れがあるのに、子宮を摘出するなど事故を回避する注意義務を怠り、胎盤をはぎとって
大量出血させ、女性を失血死させた。また、女性の死を異状死として警察に届け出なかった。





168 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 10:30:18 ID:vXGM1nEt0
県立大野病院事件あす初公判 「癒着胎盤」対応最大の争点
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news001.htm

 大熊町の県立大野病院で2004年12月、帝王切開の手術中に楢葉町の女性(当時29歳)が出血性ショックで死亡した事故で、
業務上過失致死と医師法(異状死体の届け出義務)違反の罪に問われている産婦人科医師、K被告(39)の初公判が26日、
福島地裁で開かれる。弁護側は無罪を主張し、検察側と真っ向から争う姿勢で、多くの医療関係者が裁判の行方を注視している。
 最大の争点は、胎盤が子宮に癒着していることを認識した時点で、大量出血する恐れがあるとみて子宮から胎盤を
はがすことを中止し、子宮摘出に移る義務があったかどうか。
 「子宮摘出に移行するべきだった」とする検察側に対し、弁護側は「癒着胎盤は、胎盤がはがれた後は子宮が収縮して
出血が収まると考えられるため、まずはく離を継続する。出血が止まらない場合やはく離が困難な場合に子宮摘出を行うと
判断するのが、臨床の現場では一般的だ」と反論する。
 今回の裁判では、審理を迅速化するため争点を事前に絞り込む公判前整理手続きが適用された。手続きは昨年7月に始まったが、
弁護側が全面的に争う姿勢を見せたため、起訴から争点整理の終了までに約9か月を要した。手続きの結果、
〈1〉大量出血の予見可能性〈2〉胎盤をはく離した際に手術用ハサミを使用した妥当性〈3〉医師法違反適用の是非
――なども争点になった。



169 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 10:30:49 ID:vXGM1nEt0
>>168続き

 弁護側は「薬を間違えたわけでも、摘出すべきでない臓器を摘出したわけでもなく、明確な過失はない」とし、
「胎盤のはく離を継続するかどうかは現場の医師の判断」と主張している。
 日本産科婦人科学会は昨年3月、「故意や悪意のない医療行為に個人の刑事責任を問うのは疑問」と抗議。日本医学会も同12月、
「逮捕は医療を委縮させる。事故の多い診療科が敬遠され、医師が偏在化する」との声明を発表した。
 起訴状によると、K告は、女性の胎盤が子宮に癒着していることを認識し、はく離を続ければ大量出血する危険があったにもかかわらず、
子宮摘出を行わず、胎盤をはがして大量出血を招き、女性を失血死させたとされる。また、24時間以内に警察に
異状死の届け出を行わなかったとされる。
 26日の初公判では罪状認否の後、検察側と弁護側の双方が冒頭陳述を行う。第2回公判からは証人尋問が始まり、
月1回のペースで公判が進む予定だ。

170 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 10:32:11 ID:FazjNz8g0
いつから匿名報道になったの?

171 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 11:15:56 ID:K8q6LBRC0
>>167
> 起訴状によると、K被告は2004年12月17日、福島県楢葉町の女性の帝王切開手術を行った際、胎盤と子宮の癒着を確認。
>無理にはがせば大量出血で死亡する恐れがあるのに、子宮を摘出するなど事故を回避する注意義務を怠り、胎盤をはぎとって
>大量出血させ、女性を失血死させた。また、女性の死を異状死として警察に届け出なかった。

なんぼ無能でも記者なら起訴状の丸写しを書き間違うことはないだろうから、検察の起訴状が
このとおりに書いてあるんだろう。
だとすると、この公的文書の論理性の欠如ぶりはマスゴミの事実誤認記事と同レベルの稚拙な
作文としか思えないが。こんな起訴状で本当に刑事裁判ができるのかね。検察さん、大丈夫か?


172 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 11:53:19 ID:HnxT8MPD0
検察はもうやる気なくしてんじゃねえの?メンツがかかってるっつったって
勝てねえってこたあ馬鹿でも解る罠。なんとか微罪でもいいから有罪にもって
いくっつっても無理っぽいもんな。前提が間違ってるとあとはいくら小細工
してもどもならん罠。検察警察マスゴミトライアングルリンチ事件乙。

173 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 12:19:00 ID:cWLDtg9Q0
>>166
ホントに・・・・・
よく「本当の事を知りたい」って言ってくるけど、早い話が「大丈夫です、助かります」
って言って欲しいだけなんだよな。

174 :絶滅危惧石:2007/01/25(木) 12:36:51 ID:1iVEJApu0
>172 検察・・・硬直しきった官僚機構だから,一度起訴した以上,マニュアルに従って求刑し。
地裁の判事も,手に負えない事例だから,検事同様に当たり障りの無い判決(軽い有罪,罰金刑?)
を下す事でしょう。K医師は,無罪を勝ち取るまで,最高裁にまで行って欲しい。

175 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 12:48:06 ID:vXGM1nEt0
大野病院の医療過誤事件、26日に初公判
http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=20070125101900c2e7cceec9

大熊町の県立大野病院医療過誤事件で、業務上過失致死と医師法違反の罪に問われた産婦人科医K被告(39)の初公判は
26日午前10時から、福島地裁で開かれる。
弁護側は無罪主張をすでに表明しており、起訴事実を全面的に争う見通し。
多くの医療団体が捜査に抗議するなど全国的な話題を呼んだ事件は、発生から約2年を経て本格的な法廷論争へと移る。
起訴状によると、K被告は平成16年12月17日、楢葉町の女性=当時(29)=の出産で帝王切開手術を執刀し、
癒着した胎盤をはがし大量出血で女性を死亡させた。
女性が異状死だったのに24時間以内に警察署に届けなかった。




176 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 12:49:29 ID:3rGc/HWv0

時空操作の悪用があれば研究秩序は成立しない。
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154258162/290


177 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 13:18:38 ID:EzDVYUOc0
>>88
こんにちは。上記ブログの管理人です。
ピッツバーグ内科研修医日記 米国で医師が刑事告発される時
ttp://doc-tanu.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_e643.html

ピッツバーグの片田舎でしがない内科研修医をしています。
日米両国での医療過誤のニュースは関心をもって追っています。

アメリカ医師会のニュースペーパー
ttp://www.ama-assn.org/amednews/でmanslaughterとかcriminalizationと
入れると色々出てきますが、アメリカでも刑事訴追は(稀ではあるけど)
人ごとではないなと思っています。
ただでさえlitigiousな人が多い国柄ですので(笑)。

2007/1/24(水) 午前 5:09 [ tanu ]

tario-sanさま アドバイスに従いまして、その後は消去させていただいております。
ありがとうございます。 tanuさま 勝手にリンクを貼って申し訳ありません。
非常に参考になったもので。

昨日も検事さん数名と話す機会がありましたが、彼らも、医師の主張する、
「アメリカでは刑事免責されている」ということが、調べれば調べるほど間
違っていたと話してました。

2007/1/24(水) 午前 5:52 [ momohan_1 ]

178 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 13:19:44 ID:EzDVYUOc0
>>177
個人的には「刑事免責」という制度が受け入れられる土壌は、
現在の日本では全くないと感じています。
一般の方の感覚はむしろ反対かもしれませんね。
「また、医者が変なことをして人が亡くなった。それ捕まえろ!」ってね(笑)。
その溝を埋める説得力のある議論を作り上げないと。
業界の論理、ってのはどの業界のものでも一般から見ると変なものです。
話が医療になると、どうも議論が感情的になってしまいますが
建設的な意見を期待しています。

2007/1/24(水) 午前 7:02 [ tanu ]

tanuさま 私も同感です。医師の方でも、法律などで理論武装をした上で、
建設的な意見を出していく必要があると感じます。

昨日あった検事さんたちも、「我々も医療過誤を刑事訴追したいわけじゃないのだが、
国民がゆるさないので仕方が無い」と話していました。

どうも水面下では、検察庁と厚生労働省の間で話し合いが行われているようですが、
彼らによると、厚生労働省がイマイチ乗り気でなく、
このままではうまくいくのか心配と話していました。

厚生労働省のブレーンは医師ばかりで、
意見統一が取れないのも原因らしいですよ。

2007/1/24(水) 午前 8:03 [ momohan_1 ]

179 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 13:24:25 ID:ZTqpIwQK0
民事で懲罰的賠償を認めていない日本で刑事免責だけ主張するのは法制度全体を見ない暴論。

180 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 13:28:11 ID:ttSea2KF0
民事免責も一緒にお願いします。

181 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 13:31:58 ID:lPOcyx560
顔はクールな大人めなのに、なんで可愛い雰囲気出てるんだろう。
クール系にも可愛い系にも対応できて羨ましい…

182 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 13:32:06 ID:b9LMj6u30
産婦人科への新入局が劇的に減っているらしいね。
裁判次第で今後も加速度的に産科崩壊が進むだろうね。

183 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 13:32:44 ID:ZaiTcuGJ0
>>179
免責など主張しません
逃散しますw

184 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 13:33:27 ID:lPOcyx560
この人ってどこの美容院なの?
髪型かわいくない?
先月号に出てたと思うけど、捨てちゃってわかんない!!
今まではめぐちゃんと同じ美容師さんに担当してもらってたけど、今回はこの人風で行きたい!!

185 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 13:46:43 ID:PSbTREMv0
>181と>184に癒された

186 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 16:01:00 ID:wzbL9aw70
>>181
>>184
どの雑誌だろう

187 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 16:38:35 ID:KYsGNuZx0
桶川事件で象徴されるようにマスコミや警察は業務上怠慢、過誤があっても決して逮捕されないが、
不逮捕特権の無い雇われ医師が身を守るにはとりあえず逃散しかないだろう。

188 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 17:40:03 ID:8NdRj6yT0
磐城共立の産婦人科,トンペイの引き上げ決まったようですね。

189 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 17:45:40 ID:hMxd0QX80
日経メディカル オンラインより

福島県立大野病院の医師逮捕は不当
福島県立医大産婦人科教授 佐藤章氏
 帝王切開手術で患者を出血死させたとして逮捕・起訴された、福島県立大野病院に勤務していた産婦人科医、
加藤克彦氏の初公判が明日、1月26日に開かれる。その行方が注目されるところだが、そもそも2006年2月の
担当医の逮捕や医療事故を刑事事件として扱うことを問題視する声は多い。この点について、同医師の所属医局の
福島県立医大産婦人科教授の佐藤章氏に、当時の経緯も含めて聞いた。(編集部)

 なぜ逮捕されたのか、なぜなんだ−−。これが私が一番知りたいことなのだが、いまだに分からない。
加藤克彦医師の逮捕には私自身、強い疑問を感じているとともに後悔の念も抱いている。

 加藤医師とは今、全然連絡を取れない状態にある。弁護士を介して、近況を知るだけだ。
「証拠隠滅の恐れがあるから、関係者とは連絡を取らない」ことが、保釈の条件だからだ。
昨年2月に逮捕されたときには、既に県による事故報告書もまとまっており、カルテなども
警察が押収していた状況であり、証拠隠滅も何もないと思うのだが、口裏合わせをする恐れがあるという。

 当然ながら保釈後、彼は医師として働いていない。1月26日が初公判で、毎月1回、5月までの公判日時が
既に決まっている。その後、裁判がいつまで続くか分からないが、昨年の逮捕以降、既に1年近く診療から離れており、
今後しばらくこの状態が続くわけだ。腕の確かな医師であり、これは誰にとっても痛手だ。

(つづく)

190 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 17:47:18 ID:hMxd0QX80
(つづき)

県の事故報告書に疑問を呈するも認められず

 加藤医師が帝王切開手術を担当した患者が死亡したのは2004年12月のことだ。前置胎盤・癒着胎盤で、
手術中に出血多量となり、死亡した。癒着胎盤は非常に稀な疾患で、しかも当該患者の場合、癒着は
子宮後壁だったので、新生児を取り出す過程で初めて分かるものだった。癒着が分かった場合でも
どの程度の出血があるかを予測し、そのまま胎盤剥離を続けるか、子宮摘出に移行するかなどを
判断するのは非常に難しい。なお、癒着胎盤は最終的には病理診断で確定するものだが、術後に
当大学で病理診断を行い、子宮後壁の癒着胎盤であることを確認している。

 患者の死亡後、県の医療事故調査委員会が設置され、当大学出身者以外も含め、3人の医師による
報告書が2005年3月にまとめられた。今回の逮捕・起訴の発端が、この報告書だ。県の意向が反映されたと
推測されるが、「○○すればよかった」など、「ミスがあった」と受け取られかねない記載があった。
私はこれを見たとき、訂正を求めたが、県からは「こう書かないと賠償金は出ない」との答えだった。
裁判に発展するのを嫌ったのか、示談で済ませたいという意向がうかがえた。私は、争うなら争い、
法廷の場で真実を明らかにすべきだと訴えたが、受け入れられなかった。さすがにこの時、
「逮捕」という言葉は頭になかったが、強く主張していれば、今のような事態にならなかったかもしれないと悔やんでいる。
加藤医師は、報告書がまとまった後に、県による行政処分(減給処分)を受けた。

(つづく)

191 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 17:48:34 ID:hMxd0QX80
(つづき)

 警察は、この報告書を見て動き出したわけだ。最近、医療事故では患者側から積極的に警察に
働きかけるケースもあると聞いているが、私が聞いた範囲では患者側が特段働きかけたわけでもないようだ。
警察による捜査のやり方には問題を感じている。例えば、当該患者の子宮組織を大学から持ち出し、
改めて病理検査を行っているが、その組織も検査結果もわれわれにフィードバックされないままだ。
捜査の過程で鑑定も行っているが、担当したのは実際に癒着胎盤の症例を多く取り扱った経験のある医師ではない。

 加藤医師は数回、警察から事情を聞かれ、その都度、私は報告は受けていた。最後に彼が警察に
出向いたのが昨年2月で、そのときにそのまま逮捕されてしまった。弁護士を付けずに、1人で行かせたことを後悔している。
翌3月に、業務上過失致死罪と異状死の届け出義務違反で起訴された。
 
 また公判前整理手続き(編集部注:裁判の迅速化のために、初公判前に検察側と弁護側、裁判官が集まり、
論点などを整理する手続き)も計6回実施したが、医学的な見地から議論を尽くしたとはいえない。そもそも
癒着胎盤とは何か、その定義から議論する必要があったが、検察側はこうした話には乗ってこなかったと聞く。
弁護側が、癒着胎盤の対応の難しさに関する海外の文献など様々な証拠を提出したが、そのほとんどが採用されなかった。

(つづく)

192 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 17:49:20 ID:MO2qUdiLO
あぁ〜准看護の専修校落ちた。

193 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 17:49:34 ID:hMxd0QX80
(つづき)

医療事故は第三者機関などで調査解明を

 裁判の行方は分からないが、容易には決着しないだろう。今回の件については、日本産婦人科学会を
はじめ様々な学会が逮捕後に抗議の声明を出したほか、昨年末には日本医学会が会長名で「不可抗力とも
いえる事例を犯罪行為として扱うことは好ましくない」などとする声明文を公表している。加藤医師を支援する会も
立ち上がり、既に1万人を超す署名が集まった。それだけ皆、危機感を持っている表れだろう。

 今回のような予見が難しい、しかも故意や悪意がない医療事故をすべて刑事事件として扱ったのでは、
誰も手術をやらなくなる。癒着胎盤は最近頻度が高くなっているが、誰も手がけなくなったらどうなるのか。
本来、医療事故は警察などではなく、第三者機関が医学的な見地から検証を行うべきだ。また医療事故は
ゼロにはならず、予期しないことが必ず起り得る。医学は完全なものではないことを国民にも理解してもらう必要があるだろう。(談)

(おわり)

194 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 18:15:37 ID:vXGM1nEt0
執刀医 26日初公判/県立大野病院医療事故
http://www.minyu-net.com/news/news/0125/news3.html

 大熊町の県立大野病院で2004(平成16)年12月、帝王切開で出産した女性=当時(29)=が死亡した医療事件で、
業務上過失致死と医師法違反(異状死の届け出義務)の罪に問われた執刀医K被告(39)の初公判は26日午前10時から、
福島地裁(大沢広裁判長)で開かれる。
 同事件をめぐっては、「通常の医療行為の結果、死亡させたことで、逮捕、起訴の必要性はあったのか」と、
全国の医療関係者が一連の捜査に反発。「過失があった」とする検察側と「過失はなく無罪」とする弁護側が
真っ向対立していることから、福島地裁での審理の行方に全国的な注目が集まっている。
 公判は、裁判の迅速化を図る公判前整理手続きを採用した。



195 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:07:29 ID:YId/HuYm0
>>174
禿胴。
絶対に不当判決に対しては控訴してホスイ。


196 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:09:59 ID:/9SbBEnV0
有罪で全国的に産科崩壊の方がはるかに面白いのに・・・
みんな、真面目すぎだよ。

197 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:15:12 ID:OqQX+Y0E0
>>196
は?
無罪でも有罪でもいずれにしろ崩壊するわけですが?何か?
それだったら無罪の方がいいだろ。

198 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:17:25 ID:K8q6LBRC0
>>189さん、有難う御座います。

佐藤教授のご心労、僭越を顧ず拝察するに余りあるものでありました。
裁判の被告人関係者という微妙なお立場でここまでお書きになられた
御覚悟の程がひしひしと迫る、文は人なりと申しますが、真実の外に
何物も記されていない御文に接して、叩頭九跪の礼を執るほかに為す
すべを識りません。

199 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:19:37 ID:dPouSa5e0
>>196
おまえはそんなに警察と検察の喜ぶ顔が見たいのか・・・・・・・・

200 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:22:00 ID:/9SbBEnV0
>>199
そりゃ、いやだけどさ。
でも、愚民どもが困る様をいち早く見たい。だから有罪希望。
加藤先生のために募金で数億集めて遊んで暮らしてもらおうよ。

201 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:28:43 ID:RfJO0zYb0
>>200
いや無罪になったほうが愚民が暴れて崩壊が早まると
オレは読んでるんだが

202 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:32:01 ID:/9SbBEnV0
>>201
それなら、それもいいな。
ネットやらない世間知らずボンクラ医者が逃げ出すなら、なんでもいいよ。
本格的な崩壊、焼け野原を早く見たい。そのときに犯人捜しが始まり、片岡康夫がメディアリンチに掛けられるのが楽しみだ。
マスコミ、市民団体の一斉攻撃が片岡康夫に向けられたら楽しいだろうな。

203 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:38:35 ID:1vx2K3lC0
>>202
犯人捜しの結果、犯人として責められるのは医者だと思うけどな。
崩壊すれば分かってくれるなんてのは夢物語だと思ってるよ。

204 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:39:46 ID:2x/ycX7g0
まあここの周辺住民は逮捕されても反対署名運動の一つも起こさなかった所だからな。
民度がありえないほど低い。あの隠岐でも産科医がいなくなる時に署名運動してたというのに。


205 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:44:14 ID:/9SbBEnV0
とにかく、愚民どもが苦しめばそれで満足。
たぶん、有罪の方が、未だに福島で働いているアホ産科医を動かすと思うから、やはり有罪希望だね。

206 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:52:17 ID:RfJO0zYb0
>>204
島根をバカにするな!
竹島の日を制定したのも島根だぞ!

207 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:57:29 ID:2x/ycX7g0
>>206
隠岐って島根だったんだ。
長崎だと思ってたよ。勉強になった。

208 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:06:31 ID:N3BoyD1G0
金とsexのことしか頭にない、無能クズ医者どもの会話だ。
これと同類の糞医者どもが裏返しに加藤を擁護しているのだ。「愚民」=「患者」たちはよく憶えておきましょう。

>>196 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:09:59 ID:/9SbBEnV0
>有罪で全国的に産科崩壊の方がはるかに面白いのに・・・

>>199 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:19:37 ID:dPouSa5e0
>おまえはそんなに警察と検察の喜ぶ顔が見たいのか・・・・・・・・

>>200 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:22:00 ID:/9SbBEnV0
>そりゃ、いやだけどさ。
>でも、愚民どもが困る様をいち早く見たい。だから有罪希望。

>>201 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:28:43 ID:RfJO0zYb0
>いや無罪になったほうが愚民が暴れて崩壊が早まるとオレは読んでるんだが

>>202 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:32:01 ID:/9SbBEnV0
>それなら、それもいいな。

>>205 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:44:14 ID:/9SbBEnV0
>とにかく、愚民どもが苦しめばそれで満足。
>たぶん、有罪の方が、未だに福島で働いているアホ産科医を動かすと思うから、やはり有罪希望だね。

209 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:15:14 ID:N3BoyD1G0
弁護側と佐藤とじゃ矛盾しとるな。検察は佐藤を証人喚問したらどうなんだW

>>168
>弁護側は「癒着胎盤は、胎盤がはがれた後は子宮が収縮して出血が収まると考えられるため、まずはく離を継続する。
>出血が止まらない場合やはく離が困難な場合に子宮摘出を行うと判断するのが、臨床の現場では一般的だ」と反論する。


>>189
>福島県立医大産婦人科教授 佐藤章氏
>癒着胎盤は非常に稀な疾患で、しかも当該患者の場合、癒着は 子宮後壁だったので、新生児を取り出す過程で初めて分かるものだった。
>癒着が分かった場合でもどの程度の出血があるかを予測し、そのまま胎盤剥離を続けるか、子宮摘出に移行するかなどを 判断するのは非常に難しい。

210 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:19:30 ID:K8q6LBRC0
>>209
正解の作文が用意された国語のペーパーテストしか読めない100点妄想文系のせりふだな。嗤

211 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:23:01 ID:/9SbBEnV0
>>208
いいぞ。その調子でやってくれよ。
国民も検察もその調子で叩け、叩けー

212 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:23:14 ID:N3BoyD1G0
>>210

いっぺん診てもらえよ、糞医者。もちろんマトモな医者になW

213 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:23:51 ID:RfJO0zYb0
>>208
そうそう。
もっと暴れてね。

214 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:25:44 ID:/9SbBEnV0
>>212
頑張れよ。俺たちはお前を熱烈に応援しているぞ!

215 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:25:58 ID:N3BoyD1G0
>>211

日本の医者どもなんざ、この程度。

「患者が医者に文句つける権利なぞ
ミジンコほどもない」

ってほざいてた医者も、このスレにいたし。

世直しのために、警察、検察に頑張ってもらしかないな。

216 :ご希望なので:2007/01/25(木) 20:27:20 ID:N3BoyD1G0

金とsexのことしか頭にない、無能クズ医者どもの会話だ。
これと同類の糞医者どもが裏返しに加藤を擁護しているのだ。「愚民」=「患者」たちはよく憶えておきましょう。

>>196 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:09:59 ID:/9SbBEnV0
>有罪で全国的に産科崩壊の方がはるかに面白いのに・・・

>>199 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:19:37 ID:dPouSa5e0
>おまえはそんなに警察と検察の喜ぶ顔が見たいのか・・・・・・・・

>>200 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:22:00 ID:/9SbBEnV0
>そりゃ、いやだけどさ。
>でも、愚民どもが困る様をいち早く見たい。だから有罪希望。

>>201 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:28:43 ID:RfJO0zYb0
>いや無罪になったほうが愚民が暴れて崩壊が早まるとオレは読んでるんだが

>>202 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:32:01 ID:/9SbBEnV0
>それなら、それもいいな。

>>205 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:44:14 ID:/9SbBEnV0
>とにかく、愚民どもが苦しめばそれで満足。
>たぶん、有罪の方が、未だに福島で働いているアホ産科医を動かすと思うから、やはり有罪希望だね。

217 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:30:56 ID:/9SbBEnV0
>>215
今の1万倍の規模でやってくれ!ドンドンやってくれ。
俺たちの声援が後押ししてくれるはずだ。
ダイナマイトを巻いて日本医師会に突撃したら最高神認定だ!

218 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:31:54 ID:N3BoyD1G0

大学教授(和田)が「心臓移植」殺人を平気で行っておいて、
証拠隠滅に走り、それでも何の咎もうけないのが
この国の医者どもの常識だったのだ。

その常識を完全に覆したのが、今回の加藤による事件だ。
検察と裁判官は、加藤を裁ききってほしいものだ。

219 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:34:52 ID:l21DGgVK0
216へ。
一番悪いのは福島県警察と福島地検。不当逮捕不当起訴事件などなかったら平和な町だった。


220 :っつ〜わけで:2007/01/25(木) 20:35:05 ID:N3BoyD1G0
>>217

「1万倍」っつ〜わけにはいかんが、っま、なるべく御要望に
応えられるよう、これからも適当におちょくってやるべさ。

弁護側と佐藤とじゃ矛盾しとるな。検察は佐藤を証人喚問したらどうなんだW

>>168
>弁護側は「癒着胎盤は、胎盤がはがれた後は子宮が収縮して出血が収まると考えられるため、まずはく離を継続する。
>出血が止まらない場合やはく離が困難な場合に子宮摘出を行うと判断するのが、臨床の現場では一般的だ」と反論する。


>>189
>福島県立医大産婦人科教授 佐藤章氏
>癒着胎盤は非常に稀な疾患で、しかも当該患者の場合、癒着は 子宮後壁だったので、新生児を取り出す過程で初めて分かるものだった。
>癒着が分かった場合でもどの程度の出血があるかを予測し、そのまま胎盤剥離を続けるか、子宮摘出に移行するかなどを 判断するのは非常に難しい。


221 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:35:34 ID:/9SbBEnV0
>>218
日本国民すべてがあなたを賞賛してひれ伏しています。
いまこそ、行動で日本を変えるときです。
大きな、記念碑となる行動をして下さいまし。
絶対神様、御願いしますだー。

222 :っつ〜わけで:2007/01/25(木) 20:36:36 ID:N3BoyD1G0
>>219

その前に、加藤がアフォかまして妊婦を殺さなければ、
こういうことにはならんかったんだよ。

223 :それなら:2007/01/25(木) 20:38:15 ID:N3BoyD1G0
>>221

心配すんな。
検察がきっちりカタつけてくれるんだから。

224 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:40:21 ID:/9SbBEnV0
>>222
あなた様は未だに福島で産科を続けている、極悪犯加藤の仲間どもを、どうお考えでしょうか?
組織犯罪同様の奴らをのさばらせていいのでしょうか?福島県立医大の連中は極悪犯加藤と同じ行動をとるゴクツブシ揃いですよ。
どう成敗なさるお考えでしょうか?

225 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:40:29 ID:y+q+VsWf0
>>222
カスはカスらしくおとなしくしとけ。
わかったか?

226 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:42:06 ID:/9SbBEnV0
>>223
検察は極悪犯加藤一人起訴するのに精一杯です。あまりに微力です。
福島の犯罪者どもを一網打尽にする良い方策は御座いませんでしょうか?

227 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:42:41 ID:K8q6LBRC0
>>218=ID:N3BoyD1G0
なんか度外れてユカイなBoyだなwノミボーイD1号くん
成層圏を突き抜けてバンアレン帯の新スターだゲラゲラw

228 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:43:42 ID:N3BoyD1G0
大学教授(和田)が「心臓移植」殺人を平気で行っておいて、
医局ぐるみで証拠隠滅に走り、それでも何の咎もうけないのが
この国の医者どもの常識だったのだ。

そういう医者どもにとっては、たしかに国民は「金」とsex」の対象
でしかに「愚民」でしかなかったのであろう。

その常識を完全に覆したのが、今回の加藤による事件だ。
検察と裁判官は、この「妊婦殺し」事件を裁ききってほしいものだ。

229 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:44:21 ID:/9SbBEnV0
>>ノミボーイD1号

ワラタwww

230 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:45:40 ID:N3BoyD1G0
金とsexのことしか頭にない、無能クズ医者どもの会話だ。
これと同類の糞医者どもが裏返しに加藤を擁護しているのだ。「愚民」=「患者」たちはよく憶えておくことだ。

>>196 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:09:59 ID:/9SbBEnV0
>有罪で全国的に産科崩壊の方がはるかに面白いのに・・・

>>199 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:19:37 ID:dPouSa5e0
>おまえはそんなに警察と検察の喜ぶ顔が見たいのか・・・・・・・・

>>200 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:22:00 ID:/9SbBEnV0
>そりゃ、いやだけどさ。
>でも、愚民どもが困る様をいち早く見たい。だから有罪希望。

>>201 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:28:43 ID:RfJO0zYb0
>いや無罪になったほうが愚民が暴れて崩壊が早まるとオレは読んでるんだが

>>202 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:32:01 ID:/9SbBEnV0
>それなら、それもいいな。

>>205 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:44:14 ID:/9SbBEnV0
>とにかく、愚民どもが苦しめばそれで満足。
>たぶん、有罪の方が、未だに福島で働いているアホ産科医を動かすと思うから、やはり有罪希望だね。

231 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:47:09 ID:y+q+VsWf0
>>ノミボーイD1号
なんかはまり過ぎてて怖いな。

ノミボーイ〜、勝手に跳ねてろ。
人には迷惑かけるなよ。


232 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:47:11 ID:/9SbBEnV0
>>228
極悪犯加藤には臨月の妻がいたそうだ。
これこそ、sexしか考えていない証拠だ。

233 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:49:08 ID:y+q+VsWf0
>>232
今度は 便ボーイの出現か?くさ〜。

234 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:51:49 ID:N3BoyD1G0
>>226
>福島の犯罪者どもを一網打尽にする良い方策は御座いませんでしょうか?

一罰百戒。
まずは加藤のような極悪人を裁判で血祭りにあげることだ。

235 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:55:22 ID:y+q+VsWf0
ノミボーイD1号さ〜、誰に言ってるの?
ここは医者スレだぜ。お前、袋叩きだよ。
ノミはノミらしく、勝手に跳ねとけ。

236 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:55:36 ID:N3BoyD1G0
大学教授(和田)が「心臓移植」殺人を平気で行っておいて、
医局ぐるみで証拠隠滅に走り、それでも何の咎もうけないのが
この国の医者どもの常識だったのだ。

そういう医者どもにとっては、たしかに国民は「金とsex」の対象 で、
患者は「愚民」でしかなかったであろう。

その常識を完全に覆したのが、今回の加藤事件における司法当局の活躍だ。
検察と裁判官は正義にのっとり、この「妊婦殺し」を裁ききってほしいものだ。


237 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:55:37 ID:/9SbBEnV0
>>233
× 便ボーイ
○ 弁ボーイ

便は肥料になるが、弁は・・・・

238 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:56:24 ID:WjxHAuLw0
ID: N3BoyD1G0
キーワードを押さえすぎているので委員会臭い

239 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:58:32 ID:/9SbBEnV0
国民はsexの対象!!

240 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 20:59:12 ID:N3BoyD1G0
>>235
>ここは医者スレだぜ。

言葉は正確にな。
”糞”医者スレ だろ。

>お前、袋叩きだよ。

袋叩きって,、、、「y+q+VsWf0」とか
「/9SbBEnV0」みたいな糞医者しかいないのにか?

241 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:01:53 ID:y+q+VsWf0
ノミがなんか言ったか?

242 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:02:03 ID:N3BoyD1G0
>>235
>ここは医者スレだぜ。

立派な”糞”医者どもが、こういうことを言うスレだ罠。

>>196 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:09:59 ID:/9SbBEnV0
>有罪で全国的に産科崩壊の方がはるかに面白いのに・・・

>>199 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:19:37 ID:dPouSa5e0
>おまえはそんなに警察と検察の喜ぶ顔が見たいのか・・・・・・・・

>>200 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:22:00 ID:/9SbBEnV0
>そりゃ、いやだけどさ。
>でも、愚民どもが困る様をいち早く見たい。だから有罪希望。

>>201 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:28:43 ID:RfJO0zYb0
>いや無罪になったほうが愚民が暴れて崩壊が早まるとオレは読んでるんだが

>>202 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:32:01 ID:/9SbBEnV0
>それなら、それもいいな。

>>205 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:44:14 ID:/9SbBEnV0
>とにかく、愚民どもが苦しめばそれで満足。
>たぶん、有罪の方が、未だに福島で働いているアホ産科医を動かすと思うから、やはり有罪希望だね。



243 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:03:13 ID:N3BoyD1G0

もっと湧いてこいよ!
蛆虫医者ども。

244 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:04:24 ID:y+q+VsWf0
また、ノミがなんか言ったか?

245 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:07:44 ID:N3BoyD1G0
弁護側と佐藤とじゃ矛盾しとるな。検察は佐藤を証人喚問したらどうなんだW

>>168
>弁護側は「癒着胎盤は、胎盤がはがれた後は子宮が収縮して出血が収まると考えられるため、まずはく離を継続する。
>出血が止まらない場合やはく離が困難な場合に子宮摘出を行うと判断するのが、臨床の現場では一般的だ」と反論する。


>>189
>福島県立医大産婦人科教授 佐藤章氏
>癒着胎盤は非常に稀な疾患で、しかも当該患者の場合、癒着は 子宮後壁だったので、新生児を取り出す過程で初めて分かるものだった。
>癒着が分かった場合でもどの程度の出血があるかを予測し、そのまま胎盤剥離を続けるか、子宮摘出に移行するかなどを 判断するのは非常に難しい。

246 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:11:11 ID:y+q+VsWf0
子宮前壁ってどこよ?
ノミ、答えてみ。

247 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:15:05 ID:y+q+VsWf0
おら〜、ノミ〜!早く答えろよ!!。
全く、トロイやつだな。

248 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:15:11 ID:Tx2v3Hlw0
>>243
お願いだからあなたが医者になって人々を救ってくれ。
できない?
そんな無責任なことがあるか!

249 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:16:09 ID:yENAHX+Q0
第1選択 はく離継続
第2選択 子宮摘出

言ってることは両者一緒だな。
教授はそのどちらを選択するか判断は難しいと補足しているだけで。

250 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:16:52 ID:y+q+VsWf0
ノミ〜、じゃ癒着胎盤ってなんだ?
答えてみ。

251 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:18:11 ID:gVtLGjF70
既出かな?
河北新報 お産SOS掲示板
ttp://cgi.kahoku.co.jp/osan-sos/index.cgi

>No.28  国民の課題 【以下抜粋】
>昨年3月に子どもを流産し退職しました。現在はだいぶ気持ちも落着いてきましたが、
>天国に行った我が子のことを忘れることはありません。
>日曜の夜に出血し救急車で市内の総合病院に搬送されました。お腹の中の小さな「命」のことを思うと不安でたまりませんでした。
>救急の医師は、冷たい態度で診察して説明も不十分でした。
>次の日かかりつけの女医さんの所に診察に行くと分かりやすく私と夫に説明して下さいました。
>(その開業医の医院も2時間待ちは当たり前。いつも先生は目が充血しており、密かに私は先生の体調を心配しています。)
>救急病院の医師の言った言葉、態度は今でも許せない。診察してもらえたことは有りがたいが、あのように心を傷つけられる
>「診察」なら受けないほうが良かったと思ったりもします。

>私を診察した救急病院の医師もまだ若いので、いろいろな経験を積み重ね今後「温かい診察」をしてくれるのなら、
>私もいつの日か「許せる日」がくるのかと思います。

>さて、「署名運動」は無駄と書き込みしていた方もいらっしゃいますが、私はします。
>私は、1人でも「署名活動」します。我が子を失った悲しみ、苦しみに比べれば何でもありません。
>私のような患者が1人でも減るよう、「安心して、出産、子育てできる社会」にしたいんです。何もしなければ、何も始まりません。
>「署名活動」をして、「産科医」「小児科医」の確保というよりむしろ待遇改善、資質向上に少しでも役立つことができたら嬉しいです。

>この問題は、国民一人一人が真剣に考え、取り組むべき「課題」だと私は思います。
>34歳/女性/仙台市

ツッコミ所が多すぎて殆ど全文コピペになってしまいましたが…
このスレの住人が仕掛けた高度な釣り針ですか?それとも真性?

252 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:18:53 ID:N3BoyD1G0
大学教授(和田)が「心臓移植」に名をかりた殺人を平気で行っておいて、
医局ぐるみで証拠隠滅に走り、それでも何の咎もうけないのが
この国の医者どもの常識だったのだ。

そういう医者どもにとっては、たしかに国民は「金とsex」の対象 で、
患者は「愚民」や「ミジンコ」でしかなかったであろう。

その常識を完全に覆したのが、今回の加藤事件における司法当局の活躍ぶりだ。
検察と裁判官は正義にのっとり、この「妊婦殺し」を裁ききってほしいものだ。

253 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:20:57 ID:N3BoyD1G0
○ 弁護側  :【癒着胎盤は、・・・、まずはく離を継続する・・・と判断するのが、臨床の現場では一般的だ】

○ 佐藤章教授:【癒着胎盤は・・・どの程度の出血があるかを予測し、そのまま胎盤剥離を続けるか、子宮摘出に移行するかなどを判断するのは非常に難しい】

こりゃ完全に矛盾しとるな。検察は佐藤を証人喚問したらどうなんだW

>>168
>弁護側は「癒着胎盤は、胎盤がはがれた後は子宮が収縮して出血が収まると考えられるため、まずはく離を継続する。
>出血が止まらない場合やはく離が困難な場合に子宮摘出を行うと判断するのが、臨床の現場では一般的だ」と反論する。

>>189
>福島県立医大産婦人科教授 佐藤章氏
>癒着胎盤は非常に稀な疾患で、しかも当該患者の場合、癒着は 子宮後壁だったので、新生児を取り出す過程で初めて分かるものだった。
>癒着が分かった場合でもどの程度の出血があるかを予測し、そのまま胎盤剥離を続けるか、子宮摘出に移行するかなどを判断するのは非常に難しい。

254 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:21:08 ID:y+q+VsWf0
ミジンコは笑ってしもたよ、ノミ。
確かにミジンコはノミ以下だな。
お前、結構かわいいな。

255 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:24:29 ID:l21DGgVK0
いずれ福島では産科はいなくなるだろうから心配するな。
No doctor, no error.


256 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:26:00 ID:yENAHX+Q0
癒着胎盤は・・・どの程度の出血があるかを予測し、そのまま胎盤剥離を続けるか、
子宮摘出に移行するかなどを判断するのは非常に難しい
が、現場ではどちらかをその場で選択しないといけないわけで、
まずはく離を継続する・・・と判断するのが、臨床の現場では一般的だ

うん、矛盾のない文章だ。

257 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:26:20 ID:N3BoyD1G0
「患者には医者に抗議する権利なぞミジンコほどもないだろ」

↑のクズ医者の発言に
「ミジンコは笑ってしもたよ」
と言えるy+q+VsWf0ってある意味凄い!

258 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:27:00 ID:WjxHAuLw0
ID: N3BoyD1G0
委員会だとしても同じネタばかりであんまり面白くないな

259 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:27:24 ID:N3BoyD1G0
>>256

アフォ

260 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:29:18 ID:N3BoyD1G0
>>258

いえいえ、同じネタで25もスレを立て続けることができるんですから、
それに比べれば。。。。

261 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:33:15 ID:y+q+VsWf0
それに比べれば、僕なんかミジンコ以下ですってか。
わかってきたじゃん。お前、本当にかわいいよ。

262 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:33:50 ID:N3BoyD1G0
金とsexのことしか頭にない、無能クズ医者どもの会話だ。
これと同類の糞医者どもが裏返しに加藤を擁護しているのだ。「患者」=「愚民、ミジンコ」たちはよく憶えておくべきだ。

>>196 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:09:59 ID:/9SbBEnV0
>有罪で全国的に産科崩壊の方がはるかに面白いのに・・・

>>199 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:19:37 ID:dPouSa5e0
>おまえはそんなに警察と検察の喜ぶ顔が見たいのか・・・・・・・・

>>200 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:22:00 ID:/9SbBEnV0
>そりゃ、いやだけどさ。
>でも、愚民どもが困る様をいち早く見たい。だから有罪希望。

>>201 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:28:43 ID:RfJO0zYb0
>いや無罪になったほうが愚民が暴れて崩壊が早まるとオレは読んでるんだが

>>202 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:32:01 ID:/9SbBEnV0
>それなら、それもいいな。

>>205 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:44:14 ID:/9SbBEnV0
>とにかく、愚民どもが苦しめばそれで満足。
>たぶん、有罪の方が、未だに福島で働いているアホ産科医を動かすと思うから、やはり有罪希望だね。

(「患者には医者に抗議する権利なぞミジンコほどもないだろ」 )

>>254 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 21:21:08 ID:y+q+VsWf0
>ミジンコは笑ってしもたよ、ノミ。

263 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:40:17 ID:y+q+VsWf0
いい加減、「スルーしろ!」って
おしかりをうけそうなので、この辺で退散するけど、
ノミさ〜、お前も病気になるだろ、クラミジアとか。
彼女も病気になるだろうし、クラミジアとか。
結婚したら、出産か不妊で産婦人科にお世話になるわけだ。
そんときは一応頭低くしろよ〜。医者だって人間だからな。
そんな態度だと、すぐ紹介状書かれちゃうぜ。
一応、忠告な。

264 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:44:59 ID:N3BoyD1G0
>>263
>医者だって人間だからな。

そいで患者のほうは「愚民」「ノミ」「ミジンコ以下」ってわけだな。
医者ってずいぶんと迫害されてるんですねW

265 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:47:03 ID:N3BoyD1G0
大学教授(和田)が「心臓移植」に名をかりた殺人を平気で行っておいて、
医局ぐるみで証拠隠滅に走り、それでも何の咎もうけないのが
この国の医者どもの常識だった。

そういう医者どもにとって、たしかに国民は「金とsex」の対象 でしかなく、
患者は「愚民」や「ミジンコ以下」でしかなかった。

その常識を完全に覆したのが、今回の加藤事件における司法当局の活躍ぶりだ。
検察と裁判官は正義にのっとり、この「妊婦殺し」を裁ききってほしいものだ。

266 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:56:31 ID:N3BoyD1G0
○ 弁護側  :【癒着胎盤は、・・・、まずはく離を継続する・・・と判断するのが、臨床の現場では一般的だ】
○ 佐藤章教授:【癒着胎盤は・・・癒着が分かった場合でもどの程度の出血があるかを予測し、そのまま胎盤剥離を続けるか、子宮摘出に移行するかなどを判断するのは非常に難しい】

こりゃ完全に矛盾しとるな。検察は佐藤を証人喚問したらどうなんだW

>>168
>弁護側は「癒着胎盤は、胎盤がはがれた後は子宮が収縮して出血が収まると考えられるため、まずはく離を継続する。
>出血が止まらない場合やはく離が困難な場合に子宮摘出を行うと判断するのが、臨床の現場では一般的だ」と反論する。

>>189
>福島県立医大産婦人科教授 佐藤章氏
>癒着胎盤は非常に稀な疾患で、しかも当該患者の場合、癒着は 子宮後壁だったので、新生児を取り出す過程で初めて分かるものだった。
>癒着が分かった場合でもどの程度の出血があるかを予測し、そのまま胎盤剥離を続けるか、子宮摘出に移行するかなどを判断するのは非常に難しい。


267 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 21:58:47 ID:dUI5RlXc0
なんか蚤ボーイとかクラミジア以下の虫が湧いてるなw
明日は公判だけなので、証人尋問などと違って大した燃料は供給されないと思うぞ

268 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 22:04:55 ID:N3BoyD1G0
>>267

っつ〜か、ここって本来
蛆虫医者どものソクツでしょW

269 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 22:10:57 ID:N3BoyD1G0
いやしかし、ほんま、「優秀」な弁護士がついてくれてよかったで。
マトモな弁護士やったら、「妊婦殺し」取り逃がすとこやったからなW

>弁護側は「癒着胎盤は、胎盤がはがれた後は子宮が収縮して出血が収まると考えられるため、まずはく離を継続する。
>出血が止まらない場合やはく離が困難な場合に子宮摘出を行うと判断するのが、臨床の現場では一般的だ」と反論する。

270 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 22:15:52 ID:N3BoyD1G0
>>>癒着胎盤は、・・・・まずはく離を継続する

この部分の重要性、弁護士は理解してるんかの〜?
加藤はん、成仏せいよW

271 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 22:28:30 ID:K8q6LBRC0
>>270 法匪は文章が読めないから、黒板でも持ち込んで図解入りで講義してやったら
少しは論文が読めるようになるかも(嗤)。
なんせ日本の文系頭は文字だけではなんもわからんからマンガやテレビを崇めてるん
だからな。総白痴化してることも気付かずに(大宅壮一の卓見=温泉卵の茹で蛙論)WW

272 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 22:33:52 ID:K8q6LBRC0
>>270
そこは無関係だね。それ以前の起訴状の訴因で論理破綻してるからww

273 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:03:16 ID:N3BoyD1G0
>>271
>なんせ日本の文系頭は文字だけではなんもわからん

チミがなんぼほざいても、「妊婦殺し」を裁くんは
「日本の文系」なわけなんだから。
まあ、「有罪」で刑は「執行猶予」ってとこで
決まったな。

当初のスレ、2chの「妊婦殺し」擁護派の糞医者どもは
「癒着胎盤って分かったなら、はく離中止するのは常識。
カトウは剥離を継続などしとらん。出血は不可抗力」
ってな感じで弁護しとらんかったかなぁW

274 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:06:10 ID:wMc7kp3x0
おお、久しぶりに検察の味方が大活躍していますね。
検察の味方の知的レベルがいつもだいたいこんなところっていうのは
興味深いところです。

懐かしい「雑巾屋」なんて言葉も思い出しました。
新しいニックネームもらえてよかったね。

275 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:09:12 ID:N3BoyD1G0
争点、っつ〜か弁護側の馬鹿さ加減がみえてきたかい?

○検察側:癒着胎盤と分かった時点で、すぐにはく離を中止して、子宮摘出に移行すべき。

○弁護側:癒着胎盤は、まずはく離を継続するべき。血が止まらない場合やはく離が困難な場合に子宮摘出を行うと判断するべき。

276 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:12:10 ID:N3BoyD1G0
>>274

さすが糞医者!
痴的レベルに感服いたしました。


277 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:23:04 ID:9OxwVuaE0
というか、「癒着胎盤を疑った時点」でしょ?
確定診断は病理診断だと思うが・・・・。
正しくは、「癒着胎盤を疑った時点で子宮摘出に移行」ってことでしょ?
胎盤の大部分が剥離可能であれば、剥離を続ける気がするけどね。
まあ、この状況で、やった本人しか分からないから何とも言えないけど。
今後の成り行きを見守りたいと思います。


278 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:27:51 ID:N3BoyD1G0
「2ch医者の主張」はどっちに近いのかな?

○検察側:癒着胎盤と分かった時点で、すぐにはく離を中止して、子宮摘出に移行すべき。

○2ch医者:癒着胎盤と分かった時点で、カトウはすぐにはく離を中止し、その後子宮摘出に移行しようとしたが、出血多量で間に合わなかった。しかし、これは不可抗力だった。

○弁護側:癒着胎盤は、まずはく離を継続するべき。血が止まらない場合やはく離が困難な場合に子宮摘出を行うと判断するべき。

279 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:33:24 ID:9OxwVuaE0
個人的な意見では、2番目だと思う。
というか、癒着胎盤を疑った時点で子宮摘出に移行すると思うけど。
ただ、麻酔科が、出血量を見誤った場合、イン・アウトのバランスが
大きく崩れてしまう。前置胎盤の帝王切開の出血量でも、慣れていない
麻酔科の先生が担当した場合、コントロールは難しいと思うが・・・。

280 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:41:14 ID:N3BoyD1G0
こういうのは、どう?

【事実認定】

 ○検察側:カトウは癒着胎盤と分かっていながら、はく離を継続した。
 ○弁護側: 同 上

 ○2ch医者:カトウは癒着胎盤と分かった時点で、はく離を中止した。


281 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:42:28 ID:9OxwVuaE0
補足だけど、簡単に剥離するなら、剥離したほうが何にせよ操作は
しやすいと思います。だから、剥離可能面が広範囲であれば、
まず剥離を先行させ、どうしても剥離困難なエリアがあれば、
その範囲に応じて対処すると思いますけど。つまり、僅かであれば
胎盤を取ってしまってから止血操作に入ると思うし、範囲が
広そうであれば、それ以上手を加えずに子宮摘出へ移行するか
など・・・。状況しだいで臨機応変に対処って思いますがねえ・・。

282 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:44:38 ID:K8q6LBRC0
ほう、ここの判事が>>273くんと同じ理解力である根拠は?
地裁判事はこれからその脳力を見せるのであってその実力は未知数だよ。
このスレで証明済みの法匪脳・文系頭といえば福島地検とマスゴミに決まっておろう。
ま、君が文系脳で100点満点の実力者であることが証明できれば、明日からの裁判の
進行も判決も君の言うとおりになると信じてあげてもいいよ。落書きの世界でもネw
君はここの判事より頭がイイ文系頭なのかな?証明、期待してるよ。おやすみw

283 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:45:07 ID:N3BoyD1G0
俺は、カトウが助かるための唯一の道は
「カトウは癒着胎盤と分かった時点で、はく離を中止した」
と主張することだと思ってたし、
2ch医者たちも同じような意見だったんだがなぁ。

しかし、弁護側は、その「唯一の道」を放棄したわけだ。
さあ、どうなるかな。。。W

284 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:50:11 ID:YugTTr3n0
日本の産科医療が崩壊するのは時間の問題。
でも、国民の自己責任てことだわな。

そのうち日本のお産は、チュンやチョンの医師が診るようになるんだろーか?
日本の赤ちゃん殺されまくるな、きっと。

285 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:52:38 ID:9OxwVuaE0
ただし、本人・家族の「子宮温存」の希望っていうのが
彼の判断を鈍らせてしまったような気がしますが・・・・。
剥離優先をした根拠は、本人・家族の希望だったようにも
思えますが・・・・。

286 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 23:53:42 ID:N3BoyD1G0
>>284

こんな糞医者(↓)どもより「チュンやチョン」のほうがマシだろう。それに助産師だっているしね。

*********
金とsexのことしか頭にない、無能クズ医者どもの会話だ。
これと同類の糞医者どもが裏返しに「妊婦殺し」の加藤を擁護しているのだ。「患者」=「愚民、ミジンコ」たちはよく憶えておくべきだ。

>>196 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:09:59 ID:/9SbBEnV0
>有罪で全国的に産科崩壊の方がはるかに面白いのに・・・

>>199 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:19:37 ID:dPouSa5e0
>おまえはそんなに警察と検察の喜ぶ顔が見たいのか・・・・・・・・

>>200 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:22:00 ID:/9SbBEnV0
>そりゃ、いやだけどさ。
>でも、愚民どもが困る様をいち早く見たい。だから有罪希望。

>>201 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:28:43 ID:RfJO0zYb0
>いや無罪になったほうが愚民が暴れて崩壊が早まるとオレは読んでるんだが

>>202 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:32:01 ID:/9SbBEnV0
>それなら、それもいいな。

>>205 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 19:44:14 ID:/9SbBEnV0
>とにかく、愚民どもが苦しめばそれで満足。

(「患者には医者に抗議する権利なぞミジンコほどもないだろ」 )

>>254 :卵の名無しさん :2007/01/25(木) 21:21:08 ID:y+q+VsWf0
>ミジンコは笑ってしもたよ、ノミ。


287 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 00:07:46 ID:FadmWXIL0
あぼ〜ん多すぎワロタww

288 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 00:25:32 ID:8hSU283r0
オレは、チュンチョンは死んでもいやだね。

289 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 00:45:26 ID:+wJFo9pV0
このスレに産科が専門の先生いるの?

290 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 01:03:20 ID:/mm0IamH0
スレ延びてるな、と思ったら、コピペ荒しかよ。

291 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 01:16:54 ID:jNYq1gqu0
>>270
それ、ちょっと心配でスナ・・・

ノミボーイD1号ワラタwww
しかしオレが荒らし・釣りなら願ってもないコードネームwwwwwww

292 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 01:56:37 ID:zVgNNSNj0
ID:N3BoyD1G0はおととい  医師大量辞職情報を提供するスレ。ビバ
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167472843/l50
で暴れまくった香具師
602から150レス程参照

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)