2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読売報道・阪神大震災の瓦礫から北朝鮮の迫撃砲発見

1 :専守防衛さん:2007/01/24(水) 17:27:31
読売新聞が北朝鮮核実験関連特集で見過ごせない情報をさらりと掲載しました。

>政府関係者によると、阪神大震災の時、ある被災地の瓦礫(がれき)から、
>工作員のものと見られる迫撃砲などの武器が発見されたという。
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe7000/fe_ki20070119_01.htm

この件に関して情報がございませんでしょうか?
またこのような情報が12年間秘匿され続けるということは可能なのでしょうか?
ご教授お願いします。m(__)m

2 :専守防衛さん:2007/01/24(水) 17:34:20
当時、全国から神戸に応援に駆けつけてくれた皆様、またはそのような情報に接したことがある方
どうかよろしくお願いします。

3 :専守防衛さん:2007/01/24(水) 17:49:12
2007年1月19日付読売新聞か北朝鮮の核の脅威を訴える特集で上記中西論文と極めて類似した情報を掲載した。
「政府関係者によると、阪神大震災の時、ある被災地の瓦礫(がれき)から、工作員のものと見られる迫撃砲などの
武器が発見されたという。 この件に関して照会の結果、読売新聞読者センターの回答は
「政府関係者がそのような発言をしたのは事実である。政府関係者が誰なのかは取材源の秘匿で回答できない。
中西輝政氏の記事は知っている。バズーカ砲が実際に発見されたのかどうかは関知しない。
12年間これまで報道されなかったことに疑問を持つのは読者の自由である。
読売新聞側が今後、武器が実際にあったかどうか調査する、しないは記者の自由である。
バズーカ砲の存在について記事を読んだ読者が疑問に思うなら読者が独自に調査されればいいことである。」
との返答をえた。


過激派の飛翔弾かもしれんけどな
バズーカだと100%ガセ

4 :専守防衛さん:2007/01/24(水) 20:49:53
【社民党 神戸市議会議員 あわはら富夫】
http://ime.nu/www.portnet.ne.jp/~awara/

阪神淡路大震災の時も、自衛隊が出動しました。翌一月十八日から四月二七日までの百一日間、
延べ百六三万六○○○人です。車両は約三四万七○○○両です。航空機は七○○○機です。
人命救助は一六五人で、遺体収容が一二二一体です。結局、人命救助には役に立たなかったのです。
人命救助は圧倒的に警察、消防、実際には地域の人たちの助け合いでというのがほとんどでした。
自衛隊は遺体収容の訓練はできても、人命救助の訓練はしていないですから弱さがあるというのが実感です。
よく自衛隊が頑張ったと言われますが、遺体を運び出すことには力を発揮したけれど、生存者の救出には
それほど力を発揮していないのです。

生存者の救出にはそれほど力を発揮していない

生存者の救出にはそれほど力を発揮していない

生存者の救出にはそれほど力を発揮していない

自衛隊は災害救助のための組織ではありません。戦争するための組織です。
阪神淡路大震災の時は、その日の夕方からやって来ました。
神戸大橋が損壊して通行止めなので、自衛隊が許可をもらって水を持ってきたわけです。
でっかい装甲車に小さい給水タンクをつけて来ました。一般住民に水を給水するような
組織ではないからです。あれを見ても自衛隊は災害の時に人を助ける組織ではないのです。
大きな車に小さなタンクをつけて給水に来るものだから、人は一杯いるのに少し渡したら
戻るわけです。財政難との関係からも自衛隊の合理化が議論されていますが、自衛隊の存続
をかけるとしたら災害出動しかないと思います。ところがその装備は全然ありません。
人殺しの装備しか備えていないのです。だから小さいタンクがでっかい装甲車の後ろについて
くるという、誰が見ても災害救助には不釣合いな装備しかないということです。

人殺しの装備しか備えていないのです。

人殺しの装備しか備えていないのです。

5 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/01/24(水) 20:52:42 ?2BP(1000)
RPGぐらい日本に入って来ていてもおかしくないと思うがね。

20年位まえに暴力団の武器庫発見、押収の記事では
押収された武器の写真が載っていたが、機関銃、手榴弾、RPGなどの重火器が含まれていた。

暴力団が持っているぐらいだから、自らの運搬手段が有る工作員が持っていてもおかしくは無いと思うな。

震災長田区遺骨発掘で拳銃などはよく発見されたそうだが。

6 :専守防衛さん:2007/01/24(水) 21:45:28
>>小さいタンクがでっかい装甲車の後ろについて
くるという、誰が見ても災害救助には不釣合いな装備しかないということです。

いったいなにで 水トレはこんだのかな?  聞いてみたいね


7 :専守防衛さん:2007/01/24(水) 21:48:50
>>4
じゃあ、わざわざ秋田に出張している秋田救難隊と
離島救難の那覇のバートルもいらないね
東遊園地に発着していた輸送ヘリも撃墜すべきだったね


8 :専守防衛さん:2007/01/24(水) 21:53:30
できれば神戸の現場経験のある人いませんか

9 :専守防衛さん:2007/01/24(水) 21:55:58
神浦 元彰 氏の意見
http://www.kamiura.com/mail.html

  いつもサイトの更新ご苦労さまです。
  ところで読売新聞のサイトで下記の気になる記事をみかけました。

【核の脅威】[第1部] 20XX年北朝鮮が…(3)重要施設を警備せよ
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe7000/fe_ki20070119_01.htm

 この記事の中に 「政府関係者によると、阪神大震災の時、ある被災地の瓦礫(がれき)から、
工作員のものと見られる迫撃砲などの武器が発見されたという。」 というものがうります。
  以前から同様の話しは知っていたのですが都市伝説の一つだろう位にしか思っていませんでした。
まさか読売で記事で同じ話しを目にするとは想像もしていませんでした。

  神浦さんはこの件で何かご存知ではありませんか?

コメント 
 私は都市伝説を含め、阪神大地震の被災地から迫撃砲(焼却・破損)が見つかった
という情報は知りません。ちょっと信じられない情報です。もし本当の情報でしたら、
迫撃砲の口径や生産国、砲弾の有無など、関連情報が必ず添付されます。
焼け跡から迫撃砲が見つかったとだけでは不確実です。また事実なら、警察による
徹底した捜査が行われます。被災地から迫撃砲が見つかったのに、警察の捜査も行われず、
放置されるということはありません。読売新聞もそのあたりの裏を取る責任があると思います。


10 :専守防衛さん:2007/01/24(水) 22:28:36
装薬を詰められる弾頭ならば、外国工作員の遺留品である可能性が高い。
芯まで鉄タマだったら、日本サヨク過激派の闘争手段だな。


11 :専守防衛さん:2007/01/24(水) 22:49:08
阪神大震災で北朝鮮の迫撃砲を発見したのは誰か?

一般市民→あっという間にニュースになる
消防→12年間情報の秘匿は可能か?
警察→12年間情報の秘匿は可能か?
自衛隊→12年間情報の秘匿は可能か?

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)