2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本が現時点で戦争して確実に勝てる国

1 :暇人:04/09/25 05:15:14 ID:rIbtSvcB
国連の干渉とか抜きにしてね。やっぱ大洋州の小さい島国が狙い目かなぁ。とりあえずナウル共和国には勝てるでしょ。いくらなんでも。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 05:19:53 ID:s6oSfZYR
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 05:30:42 ID:mHlimAwn
タイマンで勝てない国など無い
現代の文明は日本が支えているのだ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 05:49:59 ID:ivfabCLx
ヘタしたら 足立区 にも負ける



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 05:54:27 ID:mHlimAwn
「戦争に勝つ」の定義がハッキリしない
アメリカはイラクに勝てないのだから

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 06:02:02 ID:XXL6YmLu
最近の定義は
\10玉で傷を付けてさっさと逃げる
これが戦争レベルに成ってしまってます
 
もうアホかと馬鹿かと

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 06:18:14 ID:NH7OfrhP
イラクには勝った
統治に失敗しただけ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 06:30:21 ID:FQ16BzLS
>>7
統治にてこずってるだけ。と言ってみる。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 06:52:35 ID:T/GWB6yx
他の国に対する闘争心、競争心、対抗心が
『日本』だけ圧倒的に弱く低い。
日本人は日本人にだけ威張る。
だから話にならない
『心』が負けている

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 07:00:27 ID:8mBgKWbj
が、中国人のように強すぎると白ける
ふざけるなと

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 07:19:56 ID:CwsYwdPu
日本はパキスタンに勝てない

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 07:21:41 ID:FQ16BzLS
が、パキスタンも日本に勝てない
・・・・・勝てる(というか負ける)かもしれん・・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 08:54:26 ID:Wycqld8L
ジャイアンがバックについてますからどこにも負けません。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 11:55:38 ID:rjpo8Of8
米軍基地存在する限り、日本は勝てる国はない! 独自行動したら、

米、中‘一時同盟国‘になるよ! 日本は虐殺されるのも間違いないよ!

大人しい景気回復しる! 

 


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 12:10:34 ID:0OdcvjU+
勝利条件が不明なのにかつも負けるもないべ
単に相手を壊滅するだけなら、米にも勝てる
米債ばら撒きゃ崩壊するから。日本も道連れだけどw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 13:07:04 ID:gv9HVIit
何でもありなら、常任理自国以外の相手ならどこにでも勝てるよ。
一瞬で日本を滅ぼせる国でないと、日本は1月もあれば核作ることぐらいできるからね。
H2Aだって、衛星軌道上に正確に載せるほどの制度がないだけで、ミサイルとしてなら十分使えるし。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 15:12:14 ID:LRD9gqS7
大阪民国に余裕で敗北。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 15:20:19 ID:7cbcnHp2
アメリカとヨーロッパ先進国以外楽勝。
日本はハイテクがすごいから長期戦に持ち込めばアメリカにも勝てる。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 15:24:46 ID:7cbcnHp2
>>16
おいおい。その常任理事国ってのはアメリカとイギリスとフランスのことだよな?
ちなみに日本の空軍力と海軍力は世界二位です。
陸軍力はドイツとどっこいどっこい。
と、まあこれはあくまで「今現在配備してる軍備」です。
実際戦争になればかならず国力が強い国が勝ちます。
太平洋戦争時は物量=国力だからアメリカに対抗できる国は一つも有りませんでした。
だがいまはイラク戦争見てもわかるとおりハイテク=国力です。
つまり日本が最強。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 15:48:41 ID:o5a7D7XD
やっぱり日々のご飯をどのくらい自前で調達できるかじゃないかなあ。
「ご飯調達率」って政治力、エネルギー獲得力、環境保持力それらも
ハイテクに依存してるよ。
どんなに精巧な兵器+志気の高さでも、肝心のタマ(補給)がなければ
しょうがない。当たらぬ弾は節約せよ─といってるようじゃあ戦争は
ムリ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 15:50:38 ID:7cbcnHp2
飯ぐらい日本には有り余ってる。
いざとなったら自分で自給自足すりゃいいだけの話。
日本の食料自給率が下がったのは食料生産が減ったんじゃなくて日本人の食う量が増えたんだよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 16:27:47 ID:J9aDpaET
渡洋展開能力が少ないから戦争して相手国を占領するのはかなり難しいのでは?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 16:46:38 ID:u83M/MOz
>日本人の食う量が増えたんだよ。

食べる「種類」が増えたのでは。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 17:32:57 ID:2qJITPJi
北なら1週間で勝てるだろ

早く日本のどこかにノドンでも打ってきて
仕掛けてくんねーかな

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 17:40:47 ID:s0NB0cc3
日本は世界一稲作の環境が良い国だからねw 米資源では困ってないかと。
まぁ“自給率40%”という馬鹿みたいに資源が足りないのは、国土の割りに人口が多過ぎるからなんだよ。
もっと少子化すれば国土と人口が釣り合って丁度良くなるからねw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 17:55:59 ID:DgUSom+J
食糧の自給自足って言ってもね・・・
日本の米は油を食ってるようなものだ。石油資源の確保こそ重要

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 18:57:52 ID:KWX8fdhP
核兵器を保有したら大抵の国に負けない もちろん中国にも

28 :名無しさん@お腹いっぱい:04/09/25 19:34:55 ID:xzeQF1EQ
・・・自衛隊が保有する火器・ミサイルは
長射程のものを持っていないのですが・・・

あくまで『自衛』の前提があるので、打撃能力はありません


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 21:06:18 ID:5x/KLgyj
原潜を持ってる国には確実に勝てないな。
インド洋でタンカーを沈められたら日本は終わりだし。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 22:15:30 ID:7cbcnHp2
>>22>>28
戦争になればそのくらいつくるだろ。
>>26
まさか日本一国だけで戦争する気じゃないだろうな。
戦争中だってほかの国からかってくればいい。
>>29
戦争になればそのくらい作るだろ。
今もってる軍備だけでどっちが勝つかを決めるつもりか。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 22:25:50 ID:uNZVfipl
韓国との竹島戦争には勝てる!!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 22:30:17 ID:hUKB+alo
インドに勝てる?

33 :名無しさん@お腹いっぱい:04/09/25 22:51:50 ID:xzeQF1EQ
原潜がいいとは限らないぞ?
確かに継戦能力は高いが、稼動音が高いため
聴音に捕らえられやすい。
逆に日本の潜水は無音航行が得意

西側第二位とされる日本潜水艦隊。伊達ではないのだよ


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 22:59:18 ID:7cbcnHp2
西側第二位=世界第二位だろ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:10:12 ID:J9aDpaET
ソ連って結構潜水艦は優秀じゃなかったっけ?
なんか最近は事故起こしたりしていてあれだからもう駄目なんかいな?

>>30
前提は「現時点で戦争」だろ?
軍備の整備は早急には無理だと思うぞ。
数年かけた長期戦やるならともかく。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:17:13 ID:lDTBalWf
とりあえずルールを明確にしてくれや。でないと予想もでけん。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:25:57 ID:7cbcnHp2
>>35
全面戦争ってのは数年かかるもんなんだよ。
それに数年もいらない。
>>35
アルゼンチンにソ連が兵器売るって行ったときアルゼンチンなんていったと思う?
ソ連製の欠陥だからの兵器なんかより先進国のまともなもの買うってさ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:29:02 ID:oPcaRaPs
そうなんだ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:43:03 ID:7cbcnHp2
そうなんだよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:53:55 ID:gv9HVIit
>>19
なぜ常任理事国と書いたか、それは核保有国で、日本にまで飛ばすことが可能な国ということだ。
核を使えば中国やロシアでも日本に勝てるよ、でもインドやパキスタンではミサイルが届かない。
核禁止が忠実に守られるなら話は別だがね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 06:59:47 ID:sEYwpzAw
インドに勝てる?なんて書くな。インドは超親日国だ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 09:29:58 ID:dFNoLu6b
インドどころかパキ、イラン、イラク、それ以西のアラブ世界みんな親日だ。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 09:34:08 ID:zkS+oouR
現実を見よ。
いまの日本ではムツゴロウの動物王国にすら勝てない。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 09:35:14 ID:wi1fx9WS
んじゃルーズベルトの熊のヌイグルミでも買って来よう

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 10:34:40 ID:qzEZunhL
経済力世界二位と一位の国が軍事同盟を結んでいる状況下で、
日本に勝てる国など存在しない。

法律や装備などなど開戦してからでも変えればいいだけのこと。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 11:36:39 ID:QJk+UP+T
愛知こどもの国には勝てると思う。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 12:12:09 ID:LqF1AXbo
徴兵があり教育されてきた国と違って徴兵がなく戦う技術を一部の者しか知ら
ない日本の民・・・一般人が戦場に借り出されたところで大した戦力になるまい。
徴兵なくして今まで生きてきた日本人にとってこのブランクはとてつもなく
大きいはず。唯でさえ平和ボケしているのだ・・・戦う度胸も無かろうよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 12:29:51 ID:qzEZunhL
>>47
でもお隣の韓国とか徴兵制があっても一度も戦争に勝てない国とか在るよねぇ。。

49 :ビタミンT:04/09/26 13:03:31 ID:svAFQn76
>>48 徴兵制事体がもう、脅し武器の1つ?使わないのに持っている核と一緒ですね。
>>1 国連の干渉とか政治的なことを一切無視したら、もうほとんどの国には勝てると思います。
  経済大国ですから、日本は。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 13:11:42 ID:zkS+oouR
>>49
世界屈指の軍事大国に囲まれて、
その”ほとんどの国”ってのが回りにいない罠。



51 :ビタミンT:04/09/26 13:27:39 ID:svAFQn76
>>50 周りで危なさそうなのは人口、面積、核保有から考えて中国のみ。
北朝鮮はもう核を何発も撃つ力は残されていないし、ミサイルの精度にも疑問。
何より、兵站の確保ができていないのだから、長期戦に持ち込めば圧勝でしょう。
   

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 13:59:31 ID:yG5VVs8I
>>50
世界屈指の軍事大国>>
えっと、アメリカと・・・あとはどこ?アメリカしか思いつかないな。
頼むからどこだか教えてよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 14:01:38 ID:yG5VVs8I
フランスかイギリスか?それともドイツ?
あっと、これは日本からだいぶ遠いな。
じゃあアジア第二位の韓国?第三位の台湾?
しいていえばこのくらいかなぁ〜

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 14:13:58 ID:zkS+oouR
中国ロシアの核は綺麗な核と思ってる方のようですね?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 14:25:10 ID:Rzw5asZA
米国は日本に勝てるが、北朝鮮には勝てない! 

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 15:42:50 ID:GIepN58d
日本は北朝鮮どころか、核を持ってない韓国にすら負けるよ

57 :eAc1Aeb090.tky.mesh.ad.jprlo:04/09/26 15:44:53 ID:RjufRoZ/
SummerKitchen2004 otzoi

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 15:47:26 ID:+kaW5p2S
戦争なんてどこの国とやっても負けるよ♪
>>55
日本を潰したらアメも大打撃だよ♪

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 16:05:44 ID:WMHpI3JP
>>56
正解

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 16:36:43 ID:JtmNEkWn
今の日本人じゃ、どこの国にも勝てんわな。
大戦を戦った日本人とは質が違い過ぎる。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 16:42:25 ID:yE3s/pVp
とりあえず地球の裏側の国と戦争する事はないだろうから、近隣諸国で考える。

対朝鮮半島・・・日本は海上封鎖を行い半島を締め上げる事が出来る。
海上輸送ができなくなった韓国は経済が崩壊し、フィリピン並みの貧国に陥る。
韓国の空軍、海軍では自衛隊を撃破出来ないので、陸軍は海を渡れない。

対中国・・・中国海軍は一瞬で全滅する。しかし海上封鎖まではできない。海上封鎖を
行うにはASEAN諸国の協力が必要になる。

対ロシア・・・北方領土を自力で取り戻す事は簡単。問題は核兵器。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 16:43:58 ID:yE3s/pVp
>56

韓国のヘッポコ海軍がどうやって世界第二位の海軍である海上自衛隊に
打ち勝つ事が出来るのか、教えて下さい。

ちなみに韓国は歴史上、単独で戦争に勝利した事がない情けない国家です。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 17:14:58 ID:GIepN58d
海自なんか釜山を出航した韓国海兵隊郡が
山陰へ上陸作戦を決行したら阻止出来ないだろ

大体、軍事力=軍事費じゃないだろ、ヴァカか御前

只でさえ国内は工作員だらけなのに、アフォが多いとやり易いだろうな

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 17:45:48 ID:+kaW5p2S
勝とうと思えば何処の国にでも勝てる。
エラリアン

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 19:13:54 ID:WMHpI3JP
>>62
もしやりあう事になるとそのヘッポコ海軍の情けない国家にすら負けるという恥をさらす訳だが

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 19:35:19 ID:oEusZT+l
>>65
勝てますから!残念!!11111

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 19:40:52 ID:vIKEbvjC
 >>63
プサンを出航した韓国海兵隊は山陰に上陸する前に日本海の藻屑になるだろう。
 自衛隊の護衛艦は韓国の2倍56隻ある。韓国軍にはないイージス巡洋艦も4隻ある。
P3c対潜哨戒機は251機。アメリカが太平洋全域に100機しか持たないのに、日本は日本周辺という狭い海域だけで倍以上持つ。ソビエト海軍を標的にするほどの濃密な対戦哨戒網だ。突破なんてできない。
 p3cのハープーンミサイルは深海を泳ぐ潜水艦でさえ沈める。輸送艦などひとたまりもない。日本周辺海域は船団にとっては地獄の海だ。
 総トン数で半分以下、しかも制空権を握られ(AWACSは韓国にはない。空も日本から丸見えだ)猛烈な対戦攻撃もある。
 ヴカ呼ばわりするまえに根拠を出せ。
おまえのは単なる妄想じゃんか。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 19:43:56 ID:yE3s/pVp
>63
>大体、軍事力=軍事費じゃないだろ、ヴァカか御前

誰も軍事費なんて出してないが?

海上自衛隊は世界第二位だよ、実力的にね。それは米海軍も認めている。

>65

軍板で聞いてみなよ、韓国軍は何も出来ないから。(w

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 19:45:55 ID:yE3s/pVp
>p3cのハープーンミサイルは深海を泳ぐ潜水艦でさえ沈める。

アホかお前は。潜水艦は短魚雷で攻撃するんだ。ハープーンは水上艦用。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 19:46:53 ID:yE3s/pVp
>P3c対潜哨戒機は251機。

80機ほどしか運用してないが? まぁ韓国は十数機だけど。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 19:48:52 ID:yE3s/pVp
>>63

俺が『海上自衛隊は世界第二位』と言っているのであって、『自衛隊は世界第二位』とは
言ってない事は理解できてるか?



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 19:54:57 ID:oEusZT+l
>>71
ん。
正確には何が2位なんだ?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 20:05:17 ID:yE3s/pVp
例えば、駆逐艦とフリゲート艦の数でこれだけ開きがある。

日本・・・54隻
韓国・・・14隻

しかも1隻当たりの大きさも日本艦のほうが大きいので、総トン数で何倍もの差がある。
更に潜水艦と空自の攻撃、そして着上陸寸前には陸時の地対艦ミサイルが待っている。

空戦でも韓国に勝ち目は無い。AWACSの援護が受けられる空自は圧倒的に有利。
こうして韓国は海上封鎖され、北朝鮮並みの最貧国へ転落するだろう。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 20:10:30 ID:yE3s/pVp
>72

戦闘力が2位。

ロシア海軍は港で朽ち果ててるからね。どう見ても日本を上回る海軍はアメリカだけ。
イギリスが次期空母を完成させてJSFが運用出来るようになったら抜かれるかもしれないけど、
今は世界第二位。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 20:21:14 ID:WMHpI3JP
自衛隊員なんて実際戦争になって戦地に出されたらどれぐらいの人間が脱走するかね?そりゃあアメリカの比じゃねぇだろーなぁ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 20:51:37 ID:lJNe/qTW
>>75
日本人は命令服従が得意だから、脱走あまりいないんじゃねーの?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 20:54:36 ID:w9C005pS
日本人ほど規律を守る人種はいないよ。
よほどの事が無い限り脱走は無いと思われ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 21:02:08 ID:WMHpI3JP
でも米より罪は軽いだろ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 21:13:29 ID:yE3s/pVp
>75

で、イラクで誰か脱走したの?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 21:17:23 ID:dX9SZOvG
ところで韓国なんかは開戦する前に、
工作員を大量に潜り込ませてくるような希ガスるのだが。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 21:38:50 ID:WMHpI3JP
>>76
してねーよ、非戦闘地域だもん。

82 :極右:04/09/26 22:36:10 ID:cP78thVy
わしの知り合いに父親をが自衛隊で働いてるやつがいるんですが
そいつにもし戦争になったらどうするかと聞いたら
自衛隊やめさせるだと。仮に自衛隊が世界一だとしても
兵士が全員辞めるから話にならん。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 22:55:27 ID:+qnFRRxE
>>80 在日事態工作員みたいなもんだろw

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 23:02:03 ID:hozkBJF5
>>83

>みたいなもんだろw

余計なイチゴ。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 23:52:34 ID:yE3s/pVp
>82

契約期間内は辞められないよ。
それと今回のイラク派遣、希望者は殺到していたから
そうそう辞めるとは思えない。

どちらにせよ派遣先で脱走兵が出ていない以上、脱走するとかしないとかは
勝手な想像の範疇でしかない。

それに航空自衛隊や海上自衛隊じゃ脱走兵なんて有り得ないし、日本付近で
戦争が起こるとしたらまず海空戦。陸の事はあまり心配する必要が無いんじゃないか。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 00:17:48 ID:drskQccG
精神論じゃ、戦争には勝てない。

それが現実

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 01:11:46 ID:TRnOO/o6
韓国と戦争がある時は、韓国が御丁寧に宣戦布告してから戦争始めるから

韓国艦艇を片っ端から沈めるので勝てますよ、っとでも言いたいのか?ヴァカが

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 01:26:34 ID:lBPus+vp
>87

海上自衛隊の護衛艦隊は4つあり分散配備されているのですが、
韓国軍はそれを最初の奇襲で全て撃滅できるのですか?それは驚きです。
ちなみに海上自衛隊の1個護衛艦隊だけで韓国海軍の主力を撃破可能です。
艦隊を一つでも撃ち漏らすと韓国は負けですよ、ちなみに潜水艦はどうするんです?

馬鹿は貴様だ、>>87



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 01:30:38 ID:5SulxNQV
正規戦なら間違いなく圧勝。
それより在日工作員に警戒すべきだね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 01:37:33 ID:4Lr2qsDW
>>87 >>88
実際、大東亜戦争時代から、「大鑑巨砲主義」に基き、戦艦「大和」っちゅー、
世界最強戦艦を日本は持っていたわけだがw・・・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 01:44:25 ID:4Lr2qsDW
実際さあ、日本から脱走して安全なところがあるとでも???
支那、北チョン、南チョンなんかに脱走したら、逆に危険過ぎんじゃないか?w

まあ何と言っても北チョン兵は開戦した瞬間、派遣先に「脱走」ではなく「脱北」すると思われwwwww
で、また日本に居座って“在日”と化し、反日ヴォケに元通り!?w

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 02:17:42 ID:lBPus+vp
>90

その日本海軍はパールハーバーを正規空母6隻の集中投入で奇襲攻撃した。
でも負けたよ。

要するに韓国が先制奇襲攻撃しても無駄だな。しかも日本の護衛艦隊は
真珠湾の時の米太平洋艦隊のように集結しておらず、分散配備されている。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 03:08:29 ID:TRnOO/o6
海自が出航準備を始めてから交戦距離に入るまでに、
韓国軍が釜山から本土上陸するまでには間に合わない

韓国は近すぎる

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 03:21:43 ID:L7TG8bp9
奇襲して北部九州までは荒らせてもその後が続かないだろ。
制海・制空権を日本側が奪取し、補給がない陸上部隊を陸自が叩けば終わりじゃないか?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 03:27:25 ID:4Lr2qsDW
>>92
当たり前じゃん!大和は負けに行ったんだからwww
だが世界最強戦艦であることは間違い無い。
てゆーか英米もそれを認めてるからねw

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 03:34:00 ID:hpwLhNWk
>海上自衛隊の護衛艦隊は4つあり分散配備されているのですが
旗艦構想は4号鑑まであった、以前のまま
防衛策は構成されているって事だね

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 03:35:57 ID:tdFYyU87
ていうかさ、仮上陸されたとして絶え間なく増援が送られてくる中、
それを叩くだけの兵力あるの?


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 03:44:32 ID:hpwLhNWk
意味が分からない

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 04:50:12 ID:j4ifIP42
イージス艦がどれだけデータどうりの戦果あげられるかじゃない?

データだけなら中国の艦を一隻でしずめられるんでしょ?
うさんくさいけど

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 04:59:28 ID:TRnOO/o6
ハープーン8発じゃなぁ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 05:09:32 ID:lBPus+vp
>97

絶え間無く増援を送り続ける事は不可能。
例えば秀吉の朝鮮出兵でも、韓国水軍によって補給線が脅かされ、撤退する羽目になった。

この時の水軍の戦力差よりも現在の日韓の海軍戦力の開きは大きい。もちろん秀吉の時と違って、
今は日本の海軍のほうが遥かに強力だ。四つの護衛艦隊を同時に殲滅することは奇襲をもってしても
無理だし、そもそも潜水艦は捕捉出来ない。

だから韓国が勝つには奇襲上陸第一派の兵力でそのまま東京まで進撃するしかない。
補給は無しで、航空支援も無しで。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 05:11:47 ID:lBPus+vp
>>96

今度、防衛大綱の策定で4護衛艦隊制を止めて地方隊と投合し、
任務部隊方式に改めるそうだ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 06:13:31 ID:aqzXiZx9
>>61
具体的な例を挙げたあなたの意見には、大変興味深いのですが
「対中国・・・中国海軍は一瞬で全滅する。」の根拠は何ですか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 09:56:45 ID:YYw/orlE
神風か吹いてデッカい津波の一つや二つでもおこれば、
全部転覆するんじゃないの?サブーンてな具合に。

105 :極右:04/09/27 10:48:32 ID:20lbPo2S
>>85
希望制じゃないよ。勝手に選ばれてるし。
敵がもし上陸してきらどうするの?
それに最近自衛隊員の自殺者増えてるし。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 10:51:59 ID:PDK1t58e
アパッチ2機はうちの上でもいつでも飛んでくるぐらい
機動制は、(国内において)あります

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 12:21:25 ID:lBPus+vp
>103

純粋に兵器の性能差。海上自衛隊の高官が「中国海軍となら100回やって100回勝てる」と豪語するくらい。

例えば、以下の駆逐艦は中国海軍の主力駆逐艦なのだが・・・恐るべき事に、この駆逐艦は
第二次大戦型の設計なのだ、未だに。

■駆逐艦ルダ(旅大)級(105級)
http://homepage1.nifty.com/sm/main/senior/warship/luda.html
>現代の海戦ではこのクラスに何かを期待するのはやめたほうがよいであろう。
>搭載している対艦ミサイルを含め全ては旧式であり、近代的な敵がいないとこ
>ろでは活躍できるだろうが、近代的な相手を敵にしたときはこの艦にとって不
>幸な結末で終わるだけである。期待できる任務は沿岸哨戒とその艦砲を持って
>の地上支援だけであるとも言える。




108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 12:23:28 ID:lBPus+vp
>105

残念ですが希望制ですよ。なんなら自衛隊板で聞いてみたらいいんじゃないですか?
イラク派遣を巡って殴り合いの喧嘩まで起こってるくらいですよ。「俺に行かせろ」とね。

>敵がもし上陸してきらどうするの?

殲滅すりゃいいだろ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 12:24:15 ID:lBPus+vp
>106

日本にはアパッチないよ。
自衛隊にも在日米軍にも。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 12:49:11 ID:PDK1t58e
ああ、そうでしたね

111 :極右:04/09/27 13:22:44 ID:20lbPo2S
>108
ニュース見てる? 

敵が上陸してきたら自衛隊員は逃げる。



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:51:55 ID:2q7EHFfQ
>>108
やっぱ多少給料も優遇されるからじゃないの?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 15:02:21 ID:lBPus+vp
自衛隊 イラク派遣に志願者殺到
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H16/1601/1601033volunteer.html
>イラク派遣の陸自第三師団では旧臘、派遣候補者850名を選抜したが、師団長によれば
>「是非行かせてくれという隊員ばかりだった」
>という。事情筋によると約4倍の3千人が応募したという。


こっちは韓国軍。

「イラク派兵」全員志願者で構成へ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/10/19/20031019000052.html

>112

それもあるけど、1番の理由は「経歴にハクを付けたい」っていうのがあるらしい。
イラク派遣に限らず、PKO活動も人気は高いよ。ちなみに自衛隊員は海外派遣を
希望するかしないかという調査書を書かされるので、イラクへ行ってる奴は全員志願者。
この調査書に国内勤務を希望した隊員は派遣されてないから。

>111

ニュースは見てるよ、で?



114 :極右:04/09/27 15:42:23 ID:20lbPo2S
朝日新聞とか産経新聞とか毎日新聞とかならわかるが国民新聞なんてはじめて聞いたぞ。
しかも調べてみると国民新聞は政治団体だぞ。そんなの何の証拠にもならんぞ。




115 :ビタミンT:04/09/27 16:06:52 ID:JVhHtJ8T
希望制だったんですか、初耳でした(汗)
敵が上陸してきても自衛隊員は逃げるってどういう根拠でおっしゃっているんでしょうか?
普段、敵がいなくても仮想の敵を見立てて射撃や飛行の訓練をされている方々に
少し失礼ではありませんか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 16:26:48 ID:yKLKuXLz
脳内ソースにマジレスすな不逞鮮人の妄言は日常茶飯事だ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 16:46:12 ID:Ztb+uMsL
唯一アメリカに勝てる可能性のある国=日本

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 16:47:22 ID:Ztb+uMsL
日本はアメリカとの全面戦争で勝利可能

119 :ビタミンT:04/09/27 16:54:02 ID:JVhHtJ8T
>>118 根拠をどうぞ。

120 :極右:04/09/27 17:14:33 ID:20lbPo2S
>>115
では逆に聞きますが逃げないという根拠はどこからでてくるんですか?
自衛隊なんていっても所詮公務員ですよ。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 17:15:07 ID:JVc32rTY
>>117 珍珠弯忍び‖

122 :ビタミンT:04/09/27 17:20:12 ID:JVhHtJ8T
>>120 先に質問に答えてほしいのですが…。まず公務員ということで何かしら偏見を持っていることから
直したほうがいいのと1つ。それと、普段の自衛官の方々の練習もそうですが、
なんのためにレインジャー訓練等を行っているかというと、災害に限らず有事の際も想定してのことです。
どうせ逃げるという心構えの人は長くは続かないでしょう。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 17:22:33 ID:lBPus+vp
>120

イラクで逃げてないし。

お前さんが「逃げる筈!」って言ってるのは何の根拠も無い戯言。
だって根拠が無いもの。

>自衛隊なんていっても所詮公務員ですよ。

アメリカも志願制ですから兵隊は公務員ですよ。
というかね、「脱走兵」は志願兵よりも徴兵の方が多いんだけど。
志願兵は志願してきてる事は理解してる?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 17:24:31 ID:lBPus+vp
>114

だからさ、自衛隊板で聞いてみたら?
イラク派遣部隊への志望倍率は定員の5〜10倍なんですけど。

http://society.2ch.net/jsdf/index.html#menu


125 :ビタミンT:04/09/27 17:47:04 ID:JVhHtJ8T
>>123 激しく同意

126 :名無しさん@お腹いっぱい:04/09/27 18:25:11 ID:6lqNw8gb
自衛隊はいやですが遊撃テロなら自分はやりたいです。
他国の航空機自爆させてあの世道連れにしてやりたいです。
どうも集団行動が苦手だから個人戦で・・・。

127 :極右:04/09/27 18:57:13 ID:20lbPo2S
>>122
だから続かず自殺してるひとが増えてるだろ。
それに今の場合だとこっちがさきにやられてからじゃないと相手をやれないんだよ。
これはテレビでも何度もやってることだからみんな知ってることだよ。
そんなとこにいるわけないだろ。戦争になったらみんな逃げるよ。
>>123
>志願兵は志願してきてる事は理解してる?
じゃあどうして志願兵が自殺するんでしょうね?
イラクで米兵が自殺してるってこと知ってる?
というかみんな学費稼ぎのためとかに志願してるのよ。別に戦場に行きたいわけじゃないの。
>>124
本物の自衛隊員かどうかもわからないのに信用できないだろ。
ニュース見てる?希望制じゃないことやってたでしょ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 19:03:25 ID:8a1qBgML
反日メディア戦略はついにここまで
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/motomiya-shuueisha.html
本宮ひろしも、この同時期に反日プロパガンダを行ってきている。
このままでは21世紀半ばの日本は最悪の状況に陥るはずだ。

当然、中国のバカ国定教科書には、こ〜〜んなことを煽りまくって
子供のころから洗脳教育していく。
本宮には中国人娼婦をくっつけたりしてるんだろうな。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 19:12:08 ID:K1hrmGP1
いざ戦争になってみると結局国力の強いほうが勝つからね。
いまは昔みたいに物量=GDP=国力ではなく
科学技術=国力だから日本に勝てる国なんてまずいないよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 19:13:21 ID:K1hrmGP1
>>128
日本がプロパガンダに逆らえないのはアメリカが強いうちだろ。
意味みてろ。あんな国10年ともたん。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 19:19:28 ID:2q7EHFfQ
>>こっちがさきにやられてからじゃないと相手をやれないんだよ

そんなことはうわべだけの理論に過ぎん。実際の戦争でそんなことやってたらいくら人数がいても意味がないだろ。いざ戦争になりゃ先制攻撃認めないとしょーがないだろ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 20:00:54 ID:Gjiu8X4i
>129
日本は弱点が多すぎで、単独では継戦能力はゼロに等しい。
国内に燃料もないし、食料もない。ゲリラ戦はもってのほか。
戦争は膨大な資源を浪費するので、
あっというまに国民の大半が飢餓状態に追い込まれる。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 20:05:57 ID:Gjiu8X4i
日本は戦後何十年もブロック経済で米国と張り合ったソ連や中国とは違うんだよ。
WWUで日本が本土決戦無しに打ち負かされたのも海上封鎖が最大の理由だし。
国そのものに冗長性が皆無と言い換えても良い。

134 :極右:04/09/27 20:23:39 ID:20lbPo2S
>>131
今もニュースでやってるでしょ。攻撃できるのは相手からの一撃をうけてからって。
だいたい先制攻撃を認めるんだったらとっくに北朝鮮を攻撃してるはずだよ。
テポドン飛ばしてきた時がいい例だよ。あれなんかさきにやられたのに何もしてないよ。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 21:17:50 ID:gp7OISC5
多分自衛隊の一番の欠点は命令系統だな。

映画『宣戦布告』を見れば解る。
銃器使うにもいちいち許可が必要。
敵が居ますー→隊長に報告→。。。。。。。。色々経由→総理大臣に報告→会議→決断→下る→。。。帰り道。。。→撃て!

って頃にはもう死んでいる。

ここを直さないかぎりダメだ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 22:11:44 ID:KmcG4o2g
>>132燃料(石油)は60日、米(食料)は2年は持つぞ。たしか

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 00:16:55 ID:3Gae4PB6
>134

ミサイル基地への先制攻撃は可能だと何十年も前の国会答弁で出ている。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 00:19:30 ID:3Gae4PB6
>135

その命令系統の部分、本職の自衛隊員が見て憤慨してたよ。

イラク派遣の自衛隊のROE(交戦規定)は知ってる? そんな途中経過はすっとばして
現場の隊員の判断で対応可能だ。ちなみに諸外国のPKF任務レベルと全く同等のROE。

国内の防衛戦戦なら当然もっと緩くなります。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 00:20:46 ID:3Gae4PB6
>130
>あんな国10年ともたん。

100年くらいは余裕だと思うが。
北朝鮮ですら「あんな国10年と持たない」と言われ始めて15年経った。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 00:23:16 ID:3Gae4PB6
>>127
>じゃあどうして志願兵が自殺するんでしょうね?

馬鹿だな、軍隊は何十万人といるんだから年間何十人と自殺したって、社会的統計
から見て普通だよ。その国の平均自殺率と見比べなきゃ意味が無い。

ちなみに徴兵制のロシア軍の自殺者数は自衛隊より多いよ。もともとの人数自体が
違うしロシアは自殺者の多い国だけどね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 00:24:51 ID:3Gae4PB6
>>124
>本物の自衛隊員かどうかもわからないのに信用できないだろ。
>ニュース見てる?希望制じゃないことやってたでしょ。

そのニュースに出ていた自衛隊員がサクラだったんだが。
TBSはステキな捏造でした。「本物の自衛隊員かどうかもわからないのに信用できないだろ」

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 00:37:32 ID:FOhz7rjm
>136
平時で60日だろ。
戦争になったら作戦行動に大量に浪費するし、
流通中に破壊される分も考えたら60日ももたん。
その前に国民がオイルショックとは比べ物にならない混乱を起こす。
大型タンカーは遅いでかい弱いの三拍子で、
沈めるのは非常に簡単なので補給は期待できない。
だいたい一隻でも沈められたら、保険は掛けられなくなり
日本の海運会社と石油会社は全滅だ。
そう考えると、敵国を電撃戦で最初の二週間で降伏させる必要がある。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 00:56:36 ID:3Gae4PB6
>>124
>本物の自衛隊員かどうかもわからないのに信用できないだろ。

自衛隊板で嘘を吐いたら本物の自衛隊員に総ツッコミを受ける羽目になるから、
掲示板での反応を暫く見てれば判別つくだろ。ほら、行って来い。

http://society.2ch.net/jsdf/index.html#menu

自衛隊は、海外派遣を希望するかしないかの調査書を全員に書かせるから
海外派遣を希望しない人はイラクへ行っていません。全員志願です。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 01:04:32 ID:3Gae4PB6
>142

日本は石油備蓄量、120日分あるよ。対する中国は20日分しかない。

>大型タンカーは遅いでかい弱いの三拍子で、
>沈めるのは非常に簡単なので補給は期待できない。

逆。最近のタンカーは二重隔壁の上、あまりに巨大なので魚雷での撃沈は
困難極まりない。(原油は魚雷の命中では引火しない)

それに中国や韓国と戦争するにしても、日本の石油タンカーは安全だろう。
ロンボク海峡-マカッサル海峡を抜けて、セレベス海を通過しパラオ-グアム-
小笠原-東京というルートを通れば、中国海軍程度の戦力なら手出しすら出来ないだろうね。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 01:09:15 ID:3Gae4PB6
【中国】石油の備蓄量わずか21日分、戦略的備蓄が急務
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040927-00000005-scn-int

原油の国家備蓄
http://www.nikkei4946.com/today/0306/01.html
>本国内の消費量に換算して、国の92日分と民間の78日分を
>合わせて171日分あります

あ〜、日本はもっとあったみたい。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 01:23:43 ID:XqLmWGrw
あのさ〜、なんだかんだ言ってもさ〜




         核使われたらおしまいでしょ






147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 01:29:40 ID:3Gae4PB6
>146

それを言ったらおしまいじゃん。その辺はアメリカの核の傘に頼るしかない。

じゃあ、以降は韓国を対象にシミュレーションしてちょうだい。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 02:21:55 ID:UeMJ2YjF
韓国も核兵器を持ってるからw
いや、正確には持つ予定か? いずれにせよ
東アジアの隣国がみな核武装して日本を狙うとすれば
現在の通常戦力では、とてもかなわんな。
やつらは日本を核攻撃することに、何のためらいもないだろうし。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 02:46:04 ID:XqLmWGrw
と、言うわけで、まぁスレタイへの返答は、現時点で普通にやって確実に勝てる相手なんて地球儀にも点でしか表されない小さい小さい島国しかないってことだね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 02:52:48 ID:3Gae4PB6
>149

いや、韓国程度なら海上封鎖してフィリピン並みの貧国へ落とすことが出きるぞ。
核兵器無し、或いはアメリカの核の傘で相殺という条件なら中国相手にも負けはしない。
(少なくとも尖閣諸島攻防戦は余裕)

>148

”まだ”持ってないだろ?(w

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 02:53:22 ID:FOhz7rjm
大型戦略型原潜一隻>日本の全自衛隊だからね。
相手に与える打撃力は・・・

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 02:56:42 ID:FOhz7rjm
>150
中国相手にも負けもしないが、勝てもしないだろ。
中国本土上陸作戦なんてやったら長期戦になり日本は敗戦確実だが。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 03:01:10 ID:XqLmWGrw
>>核兵器無し、或いはアメリカの核の傘で相殺という条件なら

そんな条件なんて通用しないでしょ。まして国が生き残れるか滅びるかの状況下で条件なんて..

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 03:30:43 ID:GNLmQ8Bb
核なんてどうせ使えないだろうから、
考慮に入れなくてもいい。
現実的じゃない。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 03:39:07 ID:XqLmWGrw
>>155
あなたが考慮しようがすまいが国は考慮します、必ず。常に最悪の状況を考えないと戦争なんてできる訳がない。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 03:40:11 ID:XqLmWGrw
>>154、ね、スマソ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 14:53:40 ID:XDTrtpSA
>>107
例えハッタリだとしても、自衛隊高官の発言は頼もしいですね。
中国の駆逐艦のレベルがそれ程のものとは・・・
もうひとつお聞きしますが、日本と中国で航空戦になった場合
どの様な展開になると予想されますか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 19:27:29 ID:aliiWBRy
中国は航空戦不能。

上で既出。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 19:29:25 ID:aliiWBRy
すまん。別スレだった。

http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1095989261/
105 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん sage 04/09/27 23:48:43 ID:kklRbX/F
中国空軍の最大の弱点は期待の老朽化、旧世代化もさることながら、パイロット育成資金の欠乏が
致命的。
パイロット1人を養成するのに10億近くかかるんだが、航空燃料などに回す金がなくて、訓練が十分に
できていない。
大半の旧世代機+訓練不足パイロットコンボで戦闘力は非常に低い。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 20:25:21 ID:3Gae4PB6
中国空軍の主力作戦機は、未だにMig-19だからな・・・東欧じゃ中古車屋さんに
上下引っくり返って放置されているようなポンコツ機。

最近はロシアからスホーイの新型を買ってるようだけど、まだまだ数が足りないだろう。

161 :極右:04/09/28 20:46:05 ID:yn56plb2
>>137
じゃあどうして攻撃しないいでしょうね?
>>140
志願してきてるくせに自殺してることを問題にしてるの。
何話そらしてるの?
>>141
捏造なんてはじめて聞いたし。どこから捏造なんてわかった?


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 21:09:39 ID:e+xRYlU+
アメリカに勝てるよ。それはね・・・・・経済援助でロシアと結んで・・・・

163 :常識:04/09/28 21:13:39 ID:J9j4Gwkt
オーストラリアは狙い目。
ただし、アメリカが干渉しないことを前提としてだが。
あいつら日本人中国人インド人が怖くて怖くてしょうがないだろう。
最近ではマライ人も怖くなってきた。
で、東チモールなんてどうでもいい国をでっち上げた。
白い土人をアジア人の数の暴力で抹殺しよう。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 22:06:55 ID:3Gae4PB6
>志願してきてるくせに自殺してることを問題にしてるの

志願であろうが徴兵であろうが一定確率で自殺者が出るのは当然のこと。
問題はその国の平均自殺率と比べて大幅に高いかどうか、他の職種に比べてどうかということ。
軍隊は何十万人という組織だ。年間1人も自殺者が出ないなんて事は有り得ないよ。

161は馬鹿ですか?統計学を学んでらっしゃい。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 22:12:50 ID:3Gae4PB6
>161
>じゃあどうして攻撃しないいでしょうね?

日本本土を狙ったミサイルじゃないと先制攻撃できないから。
それと今まで自衛隊は敵基地攻撃を考えてなかったから、その手の装備は今、調達中。
アメリカから空中給油機(8機導入に増えた)とJDAM(GPS誘導弾)、そして自主開発中の
滑空誘導爆弾XGCS-2。後は対レーダーミサイルを導入すれば完璧。

>捏造なんてはじめて聞いたし。どこから捏造なんてわかった?

朝日新聞の記事で「自衛隊の彼氏がイラクへ行くのを止めて!」という訴えを行う女性を
取り上げ、キャンペーンになった。(しんぶん赤旗も取り上げた)しかし、この女性の彼氏は
とっくに別れていて、狂言だったことが判明している。

166 :極右:04/09/28 23:28:13 ID:yn56plb2
>>164
あなた本当のバカでしょう?
自衛隊の平均自殺率と比べると最近はかなり高くなってるんですよ。
>>165
あのときテポドンを飛ばしてきた時普通の国なら戦争ですよ。

とにかく現時点で戦争して勝てる国はない。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 23:34:53 ID:sG2ggK7W
スワジランドには勝てるよ。

168 :@@:04/09/29 00:28:59 ID:fNv7lpG9
核を使われたら、世界一溜め込んでいるダーティーボムをお返しするまで。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 00:35:53 ID:82c3eauH
>166
>最近はかなり高くなってるんですよ。

だったら具体的な数値を出して見たら?

>あのときテポドンを飛ばしてきた時普通の国なら戦争ですよ。

中国がミサイル演習で台湾近海にドカドカ撃ち込んだ時、戦争になったか??

>とにかく現時点で戦争して勝てる国はない。

韓国相手なら余裕で勝てる。海上封鎖でフィリピン並みの貧国にしてやれるよ。

170 :@@:04/09/29 00:38:30 ID:fNv7lpG9
ちょんは機雷封鎖されると掃海できない。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 01:35:42 ID:kgR+BjXt
>162
ロシアのSS-18サタンが一発あれば防ぎようがないな。
単弾頭25Mtで再突入速度マッハ20以上のミサイルなんてどうやって迎撃するんだ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 05:03:14 ID:82c3eauH
>171

サタンは液体推進の旧式ミサイルだから発射前に叩く。

>どうやって迎撃するんだ。

ICBM相手ならGBIインターセプターでやるしかない。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 17:30:49 ID:kgR+BjXt
>172
どう考えても如何なる防衛システムでも防ぎようがない。
しかも使用中止になったSS-18は商用衛星に使われるほど信頼性が高い。
事実上1991年の第1次戦略兵器削減条約(START)は
米国がこのミサイルに恐怖して結ばれたわけだしね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 20:02:37 ID:sGmBovGo
防衛白書 平成10年版(防衛庁)
http://www.jnc.go.jp/kaihatu/hukaku/database/7/98/2-j.html

STARTVが発効するとSS-18は全廃される。


175 :@@:04/09/30 01:38:55 ID:MJrdcq9R
ちょんは機雷封鎖されると掃海できない。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 02:16:05 ID:M/1DyBuT
零戦大量生産したら核もってない国に勝てたりしてな

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 02:42:08 ID:rVp0ORoY
ロス暴動で真っ先に襲撃を受けたのは韓国人街だった。
世界でも例を見ない差別国家の韓国の人々は、海外に出ても外国人に対して不遜な態度を取る。
なぜ朝鮮人は他国民と共存できないのか?

米私立校「韓国留学生に問題児多い」
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20000601120350400
韓国人は共存できない民族? メキシコの有力日刊紙レフォルマ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/02/12/20010212000005.html
アルゼンチンで、追放したい民族1位に選ばれた「韓国人」
http://korea.hanmir.com/ktj.cgi?url=www.hani.co.kr/section-014007000/2002/11/014007000200211281042001.html
韓国人による外国人労働者への暴行は凄惨を極めて、外国人労働者の手足を切断するケースもある。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/10/17/20011017000037.html
タイ・マスコミ「韓国に絶対行くな」と報道
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20020419174232400
ブラジルに不法滞在する韓国人がボリビア人を虐待してる
http://www.brazil.ne.jp/sociedade/news/076.html


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 07:01:36 ID:a20G28el
>>177
儒教の為に、人間関係・国家間関係がが上下しかないから。
 勉強熱心なのもあって、相対的に相手が無知だと判断すると、ばかにするのさ。

 

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 07:17:55 ID:rVp0ORoY
http://
     technotrade.50meg
    s.com/kok_website/
 fireworks4/main
       _pages_sub/
    OUMUNOSEIRISEITON_PAGE8_13_1.HTM

*繋げて見てください


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 09:41:35 ID:YCdCeXrz
日本強いだろ結構

ハイテクマンセー

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 04:28:28 ID:5ZjcpafY
>174
> STARTVが発効するとSS-18は全廃される。

悪魔のミサイルSS-18は米国が渋って条約批准を先延ばしにしたせいで、
切れたロシアが再配備してしまったよ。
改良されて命中半径が300mに向上してるみたい。
国会議事堂を狙えば半分以上は建物か敷地内に命中する。
水爆搭載のミサイルだから命中精度なんてあまり意味ないけど。



182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 08:59:19 ID:eOzj3D3w
>>90
今更だが、
おおかがみきょほうしゅぎって何?
揚げ足取り、スマソ

183 :極右:04/10/01 19:42:02 ID:GhQdtMhR
>>169
ヤフーのニュース欄とかにでてるだろ。

中国の演習はいつものことだろーが。

それと少し発言を訂正させていただきます。
現時点で戦争して勝てる国はないと言いましたが
これをアメリカ以外ならだいたい勝てるにします。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 19:44:21 ID:ia+q40n3
答え:やってみなきゃわからない

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 19:56:22 ID:j4X0Ok8G
核は一応イージス艦で撃墜可能な予定だが、こればっかりはスカる可能性もあり。
撃墜しても無害というわけにはいかないだろうけどね。

一応通常兵器は質量共に世界トップ3、少し余裕を見てもトップ5には確実に入る。
並みの国なら余裕で撃破可能。後は経験と士気次第かな。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 00:57:15 ID:t9IeRZXc
まぁ結論はだな
「ほとんどの国に勝つわさそりぁー」
が正解。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 01:16:31 ID:4V7Qn1XE
ブータン王国

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 02:02:46 ID:rB1yvqcG
マジな話、現時点で日本が勝つことが出来る国なんてごくわずか。
揚陸能力に乏しい上に、補給が続かず、敵地の占領が出来ない。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 02:06:05 ID:Rs3w6qnz
勝利条件が占領なら難しいかもね。

ペリーのように外からガスンガスン攻撃して白旗揚げさせるなら大抵の国に勝てる。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 10:54:47 ID:4V7Qn1XE
バチカン市国。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 11:33:54 ID:RC7tYx/U
>>183
>ヤフーのニュース欄とかにでてるだろ。

じゃあ、さっさと出せ。古い記事でもう見当たらないなら、グーグルのキャッシュでもかまわん。

>中国の演習はいつものことだろーが。

あの演習は特別。
1996年3月のミサイル演習は、基隆と高雄の沖の僅か50km地点に撃ち込まれた。
あの時は大変な大騒ぎで、アメリカは急遽空母を派遣したほどだった。



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 12:48:29 ID:etkP9KGy
北朝鮮。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 12:57:34 ID:k/5ygkQT
ロシア

194 :極右:04/10/02 18:03:38 ID:5/XvqNEf
>183
の発言の勝つことができるの勝つという意味は相手の国を滅ぼすという意味です。
占領能力は0ですね。戦闘機の攻撃部品をとりはずし。
この勝てるという意味は核を使った場合です。日本は3日くらいでつくれるそうですから。

>191
ふむ。近海50キロか。テポドンなんて領空侵犯だぞ。もしかしたら間違って落ちてたかもしれんのだぞ。


ヤフーで 自衛隊 自殺者っていれろ。すぐわかるわ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 20:05:59 ID:JyX+151y
このスレは何?
勝てる国(相手)には何やっても良いと?それこそが平和の敵である。
戦争は“真の敵”にしか仕掛けてはならない。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 20:07:00 ID:YNidDtFZ
なんか感じがいしてるねこいつ。
真の敵はシナだよ。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 21:38:42 ID:5/XvqNEf
国家というのは常に敵同士である。同盟などというのとも自国の利益になるから結ぶのである。
そうでなければ結ばない。
支那は日本最大の敵国である。
平和などという戯けた幻想を持つもなど存在価値がない。
真に平和を求めるならもう一度大戦をおこさなければならない。
そして強力な一国が世界を支配するのである。
「世界最終戦争論」

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 21:40:20 ID:KBefwp60
>194
核実験もICBM実験も無しに3日で作れるわけないだろ。
相手の国を滅ぼすという意味では
SS-18Mod1(25Mtスーパー水爆)一発>>>>>>>>日本総戦力
と言うのは事実だが。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 02:04:12 ID:+UYmCqm4
コンピューターの実験データさえあればできるポ

200 :極右:04/10/03 11:04:16 ID:s2xHbqCk
確かに3日というのは大げさかもしれないが(自分でもやっぱり大げさだと思った)1ヶ月で作れることはほぼ間違いないだろう。
てかここのスレ主はそんなに戦争したいのか?

あとやはり核保有国には戦争には勝てないだろう。
日本は今の中国に確実に負ける。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 11:19:37 ID:CNI8P++H
核実験もなしに日本が作れる核兵器なんて、
ちゃんと爆発するかどうかも定かでない原爆がやっと。
おまけに、長距離爆撃可能な機体を持っていないから
運用も不可能。

え?ミサイル?H2ロケットがある?
発射台の必要なロケットなんぞ発射前に潰されます。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 11:20:33 ID:eBc5+ffM
全面戦争なのか限定戦争なのかにもよるが限定戦争なら中国・韓国に勝てる。海軍・空軍力がまだ日本が高いし、中国相手なら日米安保が発動するから。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 11:46:27 ID:FcblCjZ/
>>194

>テポドンなんて領空侵犯だぞ。

日本上空は宇宙空間を飛翔していた。国際法上、領空侵犯にはならない。

>もしかしたら間違って落ちてたかもしれんのだぞ。

台湾は陸地から僅か50km地点に着弾している。危険度は似たようなもの。

>ヤフーで 自衛隊 自殺者っていれろ。すぐわかるわ。

ちゃんとした数値は出て来ないぞ? お前が調べて数値を出せ。
それとも出せないのか。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 12:38:40 ID:eBc5+ffM
F-16がベースのF-2、F-15、F-4なら多少いじればNBC兵器は搭載可能。F-4は日本がわざわざ核搭載能力を外して買った。

205 :極右:04/10/03 13:27:29 ID:s2xHbqCk
>>203
仮にそうだとしても普通の国なら大激怒だぞ。

危険度はまったく違う。中国は威嚇だ。
それにたいして北のあの行為は明らかにアウトだ。

もう疲れたわ。これからはあんまり来ません。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 14:18:44 ID:0+kC0D4n
>201
H2ロケットは発射直前に液酸液水燃料を長時間掛けてゆっくり注入する必要がある。
燃料注入中に少しでも揺らしたり漏らしたら爆発炎上する代物。
ペイロードが大型ICBM並みなのは魅力的だが
発射後の信頼性も低いし、こんなガラス細工の工芸品みたいロケットが
兵器として運用できるわけがない。


207 :195:04/10/03 15:00:58 ID:lmqh2NMd
>>196
>なんか感じがいしてるねこいつ。
>真の敵はシナだよ。

>>197
>支那は日本最大の敵国である。
>平和などという戯けた幻想を持つもなど存在価値がない。


は?どこが勘違い?
真の敵は支那っちゅー事ぐらいわかっとるわ。
ついでに北チョン、南チョンもか?
だからこいつらには戦争しかけても良いんちゃう? と言ってんの。
つーかお前等は関係ない国にまで戦争しかけようとしてんじゃないか?
だからその辺が勘違い。“真の敵”以外仕掛けちゃいかん。
つーか敵でもない国になんで仕掛けんだ???

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 15:21:25 ID:qMdVPHnL
親の敵は米欧だぜ。

209 :ベンツにのろう:04/10/03 17:01:27 ID:jN/2/cab
くだらんこと言い合いスンな!

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 17:07:55 ID:ylV5UWit
アメリカ以外は勝てるんじゃないかな。
軍事費世界2位だし、その気になれば3日で核兵器も作れるし。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 17:09:42 ID:aZ5SK5JO
面白そうなスレだから、見てみたら、屁のつっぱりにもならないような話題で盛り上がってるだけなのか。
暇人、多いのだな。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 19:59:51 ID:bMW4nrfH
>>207
究極リアルバカだな。誰が敵でもない国に仕掛けるなんていった?
それに仮に敵だとしてもむやみに戦争していいわけないだろ。
だいたい日本は絶対戦争をしかけない。現段階ではな。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 20:17:13 ID:ngw5jlOU
つーか先進国で核持ってないのが日本だけってのが異常

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 21:04:30 ID:Jda/UoQj
つくば大学研究所でガンダムF91の開発にせいこうしたらしいよ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 21:35:36 ID:3Cpjhc6d
>>205
>危険度はまったく違う。中国は威嚇だ。

中国のミサイルの命中精度では一歩間違えると陸地に着弾していたかもしれない。
僅か50kmだぞ、弾道ミサイルからすればごく近距離だ。

それに対し三陸沖に着弾した北朝鮮のテポドンは数百km沖合い。


中国のミサイルも、北朝鮮のミサイルも意味合いとしては同じ。
何故差を付けたがる? 

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 19:24:50 ID:+3Bw8jiq
>>213
外人からみたら日本は核を持ってると思われてますよ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 20:25:45 ID:hnzEOGQp
>>216
 日本が核を持ってると思う痴障外人ってだれ?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 21:52:22 ID:l0d4lWQl
日本は自衛のための武器は持っていても
相手を攻めるための武器はもってないから弱いな

219 ::04/10/05 23:12:46 ID:H7YeE0jv
そうそう、インド留学生が持ってないって言ってビクーリしてたよ
印パの核実験はお互い中国を牽制してるっていう裏話も聞いたなぁ

220 :sage:04/10/06 12:20:56 ID:fqc8XG/V
そうだ!インターネットをデータベースに取り込むんだ!

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 12:31:57 ID:u+QJVEcO
真の敵だかなんだかしらんが
スレタイは日本の勝てる国な

あぁシナ人ですか、そうですか

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 14:15:39 ID:1/w4uMUa
二国間の正面戦争なんて概念自体古臭すぎ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 15:03:07 ID:BrORUC9m
日本近海に限れば、米国以外で日本に勝てる国などない。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 15:25:53 ID:hNNnmiB+
イスラエルとアメリカ以外の国々相手なら勝てるだろう。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 09:59:39 ID:9w4lCBw4
つーか、国際政治解ってない奴多すぎ、死ね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 20:57:12 ID:sCwbNg9e
というか無理して戦争する必要なし。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 22:08:10 ID:J+mqyCAF
軍事板常見問題
ttp://mltr.e-city.tv/index.html

ここで勉強汁!

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 03:05:16 ID:HPaIxcjl
おまいらゲーム汁w
提督の決断とかどーよ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 10:25:23 ID:P5yYDikE
国際政治
騙されるな!アメリカは日本と北朝鮮をぶつける気だ /2ちゃんねる

これで日本も安心だな・・。



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 15:27:43 ID:PUJIJ9Ir
もし日本近海で有事が起こった際に最も重要に成るのは潜水艦、次に空母と戦闘機。
駆逐艦や空母でやり合う時代はもう終わったと言って良い。
制海権は潜水艦戦で勝った方が手にする事に成る。

まず最初の1撃で空母や駆逐艦の大部分は潜水艦の餌食に成る。
そして潜水艦同士の戦闘で主導権を握った方がほぼ勝利したと見て良い

また日本の場合殆ど全ての物資を海上輸送で輸入している。
このシーレーン死守が日本の命綱だがこれにも結局戦闘機では24時間警戒出来ない。
つまり潜水艦でこのシーレーンを防衛するしか無いって事。

潜水艦に次に重要なのが空母だがこれはハイテク潜水艦に狙われれば1発で撃沈される。
また上空からの戦闘機の攻撃にも弱い。
イージス艦も海中攻撃用の武器は多くない。あれは主に対空迎撃用戦艦だからな。
ちなみに日本の対潜技術と掃海技術は世界一です。

231 :漂流人 ◆RiHgkFkNco :04/10/11 15:31:01 ID:YlEdLySM
どんな国に勝ったところで兵隊にとられて
本人が死ぬなら意味ないよな



232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 15:37:41 ID:YDt7tC8f
>>231
どんな個人が生き残ったところで
社会全体が侵略や攻撃を受けたら意味ないよな


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 17:12:00 ID:ngQYI4VV
(`・ω・´)カックソには勝てる!

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 17:33:51 ID:JcSkjEW3
(#゚Д゚)ナツには勝てる!!

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 17:41:46 ID:MtdclUiy
>>234
2ゲト失敗ヤロー(ブケラ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 17:57:14 ID:+ZotSTXP
核は持たないのに軍隊がいるってなんだか中途半端な国だなぁ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 18:08:16 ID:uaZwTIbs
>>236
案外持ってたりして。
いや、マジで。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 19:33:18 ID:vj6lpY57
>230
つまり原子力潜水艦保有国には勝てないということだな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 23:07:12 ID:Aa/oWaLy
>236
核もってなくて軍隊持ってる国が普通だろ。世界中の軍隊持ってる国のほとんどがその状態だ。
ちなみにシリアの声明であったのが、核をもつことによる抑止力と、核を維持するための経済的負担を考えると、
核は不要と言う結論に達したらしい。
核ってのは技術だけじゃないんだよ。維持するのに莫大な金がかかる。しかも使うに使えない、究極のお荷物
なのさ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 01:39:31 ID:/p84PGfX
>>238
いや動力はあまり関係ないが海戦で言えばかなり現在のハイテク潜水艦は無敵に近い。
レーダーで広範囲に探知されてしまう海上艦船に比べ潜水艦はソナー探知でしか発見出来ない。
しかも海中では動力さえ停止してしまえば潜水艦を発見するのはほぼ不可能に成る。
探知ソナーの種類はパッシブソナーとアクティブソナーと有るがアクティブソナーは漁業関係で使うのみで
軍事では自分の位置を敵に知らせてしまう為使えない。
そのパッシブソナーも潜水艦が動力を停止してしまえばまったく無力に成る。

対して潜水艦は海上の艦船をパッシブソナーで探知できるし艦船が動力を止めても
地上管制レーダーや軍事衛星レーダー網とリンクしているので海上を航行する敵戦艦の座標は無線で筒抜けだ。
この情報を元に誘導追尾付きの対艦ミサイルを数十発発射されればまずイージス艦でも撃沈される。
と、言うか開戦と同時に海上艦船の殆どはこの潜水艦の餌食になって沈むだろう。
ただイージスにはレーダーや無線を広範囲にジャミングできる電波妨害装置も有ると聞くがそれがどれだけ有効なんだろうな。
詳しいスペックは明らかにされていない。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 07:35:10 ID:2fEHXoar
原潜保有していても、その性能が問題だな。
中国の宋級はキャビテーション・ノイズが酷くて、
海自の錬度なら一発で発見して仕留められると思うし。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 20:57:48 ID:Rj3W/18q
何年か前に日本の最新潜水艦がクローズアップされてたな。
表面が特殊加工してあって、ほぼ完全に無音で航行できるとか。
しかも潜水深度が凄いってもんだったとおもう。

日本のイージス艦がクローズアップされた時に一緒に報道されてたんだが、何て奴か
忘れてしまった。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 21:27:10 ID:zG9/Iz60
>239
> ちなみにシリアの声明であったのが、核をもつことによる抑止力と、核を維持するための経済的負担を考えると、

日本も米ソ冷戦時代に同じような結論が出たよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 21:28:37 ID:zG9/Iz60
>242
どんなに頑張ってもディーゼル推進は致命的だろ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 21:38:45 ID:zG9/Iz60
>240
これ凄いよ、魚雷としてはおそらく史上最強。
あらゆる艦艇にとって脅威だ。

露アムール級に搭載の「シュクヴァル高速ロケット推進式魚雷」
これは、ロシア以外の国々では例える兵器が無い新世代の魚雷で、
最高速度200ノットという驚異的な速力を発揮する。
今のところ、この魚雷に対抗する措置はない。

>242
ディーゼル推進が致命的なのは戦略型潜水艦の場合ね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 21:52:33 ID:zG9/Iz60
ヤーセン/セヴェロドヴィンスク級原子力攻撃潜水艦が
潜水艦としては最強だろう。
これに最新式の巡航ミサイルと魚雷を搭載されたら海自ヤバいよ。
ちゅーか、勝ち目が無い。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 00:58:49 ID:mbMwUucc
>245

シュクバルは無誘導水中ロケットで、射程も数kmしかない。
実戦で約に立つ代物ではありません。

>246

なんかお子様みたいなスレだなぁ・・・まだ出来てもいない兵器で夢を見るのは
止めた方がいいよ。(w

なんでアメリカがシーウルフ級の建造を3隻で打ち切ってしまったのか、よく考えるといい。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 13:20:43 ID:Tbv4+ksF
>>230を軍事版のスレに張ったら案の定ボコボコに叩かれてるなw
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1097515942/560-

厨房が知ったかで偉そうに語ってるのがバレバレw

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 22:07:27 ID:6Fkq5Gh5
今、北朝鮮と戦ったら相打ちか日本優勢辺りで終る。そう思う。

正直、今日の日本人には戦争は無理。
大和魂って言葉知ってる?今の日本人が忘れている言葉。

物質(製品)は確かにあるが、結局物質の(原材料)不安要素が大きい
(理由としては日本の経済は
       物質の調達じゃなく、物質の加工のみだから)
精神文明は衰退の一歩を辿ってるとしか言いようが無い。
今時の若い人は日々坦々と生き、それでも良いと思うような人ばかり(周囲だけかもしれないけどw)
そりゃ、戦争すると日本は強いんだぞ!!近代兵器だぞ!!とか言う人はいるけど
国民が腑抜けな国に戦争という地獄は耐えられない。そういう人も含めて。

人が死んで行くところを見ていくことが出来ますか?
言葉や文字だけなら何とでも伝えることが出来る。今日本人がその事に耐えられると本当に思ってる?
いざとなれば!!とか、仲間が殺されてるのを見れば!!とか
そういうことをカキコする人もいるかもしれない、
だけど、人が死ぬのを実際見たら多分言葉も出ない。ただ泣くだけ。
自衛隊員がそういう訓練を受けてるという人もいるかもしれない。
だけどその自衛隊だって徴兵制も無い日本国には数が無い。
だったら、太平洋戦争時の日本は何だとカキコする奴だっているかもしれない。
あの時は大和魂があった。国に対する愛国心があった。故郷に残す家族がいた。天皇という神がいた。
近代兵器は精神文明に確かに勝った。
だけど物質文明は今日、精神文明の助けを得ないとまともに戦えない。
今、本当に日本に他国と血を流す争いが出来ると本当に言いきれますか?
今、自動小銃(弾数に限りアリ)と弱気な人間1人で強気な素手の1万人の人間と何処まで戦えますか?


あ〜文才ないなぁw

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 00:10:06 ID:tl3RhDSF
>>249
本土決戦などやる必要もないし、敵地侵略もする必要は無い。
近代の兵器は、こっちの血を流さずにいかに相手に血を流させるかを想定してる。
精神文明じゃ日本を滅ぼせんよ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 03:03:30 ID:UjJlWmn8
>>249
人と人じゃなくて、軍艦と軍艦、戦闘機と戦闘機になるだろうからな
戦闘前に逃亡するならともかく
やらなきゃやられる戦場でひきがね引けない馬鹿もそう多くないだろう

ただ自衛隊にしっかりとした防衛規定つくってやらないとかわいそうすぎる
相手が撃つまでこっちが撃っちゃいけない
味方が撃たれたからといって自分も撃っちゃいけない
ってのはむごすぎる・・・

>今、自動小銃(弾数に限りアリ)と弱気な人間1人で強気な素手の1万人の人間と何処まで戦えますか?
文才はともかく100%ありえないシチュエーションをだしてなにが聞きたいのかわからん

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 10:27:20 ID:sGlgfh9Q
>>247
> シュクバルは無誘導水中ロケットで、射程も数kmしかない。
> 実戦で約に立つ代物ではありません。
無誘導だったのは初期の話で今は誘導能力を持ち、射程も初期のもので約7km。
核弾頭も持ち、短射程ながらほぼ回避不能な超高速魚雷の用途は明白だと思うんだけど。
静粛性が大幅に向上し、より目標に接近することが可能になったProject 971級以降の
新世代のSSNと併せて空母やSSBNといった高価値目標を狙うんじゃないの?


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 04:55:02 ID:bpznoOPt
食料自給率もエネルギー自給率もへぼへぼなのにほかの国に勝てるわけ無いじゃん。
おまいら寝言は寝て言えよ。

254 :漂流人 ◆RiHgkFkNco :04/10/21 07:24:32 ID:0/B2QdX9
>>232
自分たちが痛い思いせずに戦争に勝って豊かになれば
いいと願ってる人は多いと思う。

しかし、実際に戦争のときに兵隊に行かなくて済む人、
前線で戦わずに済む人って誰かなって思うと…

企業の息子は徴兵制になっても戦争行かなくていいんだよな・・・
留学してたとき、徴兵制逃れてきた韓国人の友達結構いたよ。

結局戦争は金持ちのためのものなんじゃないだろうか・・・



255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 14:15:43 ID:gyB9Pcen
防衛戦争なら、核を持ってる国以外なら勝てるだろ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 21:46:59 ID:UEuLUmAB
チョンははっきり言ってカスよw
併合時代の大東亜戦争でも大して役に立たなかったし、それどころか日本にタダで守ってもらった。
ちなみにモンゴルに属国になったときも、役に立たないどころか足を引っ張ったw
どう考えたってチョンはザコw

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 22:37:38 ID:SgOb8ZRg
つーか持ってる兵器の力は世界トップクラスとは思うが、それを使う人間の方がわからん。
兵士も指揮官もどれほどのものか。
そういう人的要素をぬいた軍事力なら大抵の国には勝てるとは思う。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 02:06:58 ID:vzdlPJGJ
257の言うとおりでしょう。。。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 22:48:08 ID:OaT9Qfbi
短期戦ならともく、長期戦になると、やばい

貿易封鎖されると、かなり痛い。
飯もエネルギーもなくなります

リメンバーABCD包囲網

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:23:50 ID:3/Uk37Lk
中国にはまず確実に勝てない。数が違う。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:03:23 ID:a5vfZm11
>>260
日本には神風がある

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:20:25 ID:T0/t+fHZ
>>260
日本には大和魂がある

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:32:26 ID:OZwCd5qG
>>260
物量による飽和攻撃はすごいけどそのほとんどの陸上兵力は海上ですべて阻止できる。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:39:04 ID:kG/H5XOO
せいぜい引き分け、停戦に持ち込むのがやっと
中国の分裂をさそっても漢民族だけでも9割いるからあまり関係ない
残念ながら日本単独では中国にはまず勝てません。それは日中戦争ですでに
証明されている。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:43:01 ID:3/Uk37Lk
専守防衛特化型だから、「通常兵器戦で負けない」以上の結果は出せない。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:45:11 ID:n9PfJgiy
日中戦争のときでは正規軍VSゲリラで、はなから中国は東京を占領できません。
しかし>>1は正規軍VS正規軍のことを言ってるんだろ。
そうじゃなきゃきりがないよ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:46:12 ID:n9PfJgiy
>>265
まさか実際戦争になっても「専守防衛」を・・・????????


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:49:00 ID:n9PfJgiy
短期戦なら中国にはやばい。
向こうは国力において圧倒的に格下だからさっさと勝負つけちまおうと思うだろう。
日本は何のそなえもないからフランスみたいにあっさりやられるかも。
でも長期戦だと国力の差が現れるからまず楽勝だろう。
いかに持ちこたえるかにかかってる。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:50:08 ID:3/Uk37Lk
>>267
自衛隊の装備で地上に展開した防空網を突破できるのかが問題。
敵本土深くに侵攻できる装備がないだろ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:53:27 ID:00WXOGHQ
北朝鮮を攻撃すれば、十分に勝ち目がありそう
アメリカの支持も得られると思うけど、国力でも
日本のほうが上だからね

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:53:55 ID:n9PfJgiy
>>269
いや挑発してるわけじゃないが、
実際戦争になっても侵攻用の装備を作らないと??????

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:56:39 ID:3/Uk37Lk
>>271
煽りじゃないんだが戦争になってから作ってちゃ間に合わないと思うぞ。
パイロットの訓練もしなきゃならないし。

日本の装備だと短期で侵攻軍を叩いて停戦に持ち込む、
そういう戦争しかできないだろ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 17:00:00 ID:n9PfJgiy
>>272
え?作れないの?
別に戦争中にだって武器ぐらい作ると思う。

日本の装備だと短期で侵攻軍を叩いて停戦に持ち込む、>>
そういう戦争しかできないだろ。>>
だから日本は短期ではだめだろ。
侵攻用の武器を持ってないんだから。
でも長期ならいくらでつくれるだろ。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 17:06:04 ID:3/Uk37Lk
>>273
核解禁とか言ったら1年ほどで作れるだろうし、
今から国産戦闘機開発を始めても15年くらいでモノになるだろう。

対地攻撃や爆撃機も、政治の制約がないとするなら
金と15年ほどの時間があればできる。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 18:18:54 ID:n9PfJgiy
>>274
なにやら必死だが日本は核ぐらいほんとにマジで数ヶ月程度で作ります。
戦闘機一機作るのに15年もかかっちゃうんだ。へえー。初めてしったよ。
第二次世界大戦の頃はどうだったんだろう。
やっぱ15年もかかっちゃったの?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 18:29:25 ID:3/Uk37Lk
技術のハードルの高さが違う。

自衛隊のF-2も、F-16というモデルがありながら
1987年設計開始で2000年配備、しかもこれはエンジン抜きだからな。
完全国産なら戦闘機用エンジンを開発しなきゃならない。

アメリカから供与してもらえたら別だが、そうなったら政治が絡んで話が面倒。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 18:34:47 ID:n9PfJgiy
>>276
60年前から技術力向上してないのか。なるほど。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 18:40:25 ID:3/Uk37Lk
60年前より遙かに技術が上がった結果、
さらに開発費と時間がかかるようになったんだよ。

F-22だって設計から配備まで10年以上かかってる。
エンジンの設計(製造じゃないぞ)技術を持ってるアメリカですらそうなんだから
日本じゃもっと時間がかかって当たり前。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 18:44:08 ID:n9PfJgiy
有事と常時をいっしょにしちゃいけませんよ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 18:47:22 ID:3/Uk37Lk
いや、どんなに有事でも突然技術水準があがることないから。



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 00:28:41 ID:PkPqfY6F
現状維持こそ日本の勝利

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 09:32:44 ID:ZQoBhagD
>>274
なに言ってやがる。独自開発するならF-15どころかF-4クラスの戦闘機すら15年程度じゃ開発なんてできねーよ。あれ一機製作するために末端の部品メーカーまで含めて1から企業を育成し数万人規模で人材を育成しなけれゃならん。
開発終了まで10年以上利益を見込めない産業を育成できると思うか? オマエは冷戦期にアメリカ、ソ連が幾ら軍事予算を注ぎ込んできたか知ってるのか??
奴らの兵器は実際に実戦投入されてデータがフィードバックされてるわけだが、同じデータを集めるのに必要なコストを理解しているか?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 09:53:02 ID:X3bZjB3Y
>>282
戦時体制で日本の全力をつぎ込んだ場合、
日本の産業進歩速度なら15年で到達できるという
楽観的推測だ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 11:54:23 ID:zOSO3iEk
>>280
ふ〜ん。じゃあ第二次世界大戦中に国力の全ての戦争に傾けなかった?
資金は?技術は?
それだけ傾けてもあがらないんだね。なるほどなるほど。
技術が上がった分、開発速度も上がらないらしいね。
ずいぶん勉強になった。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 12:03:48 ID:zOSO3iEk
戦時体制とは国力の全てを戦争に傾けること。
日本の技術と金をつぎ込めばアメリカの兵器などゴミだ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 12:24:30 ID:X3bZjB3Y
>>284
戦時体制でも、民間の技術レベル上昇速度以上の速度は出ないとオレは見ている。

あと、技術が上がったら、開発機材も大がかりになり、精度が必要になる。
真空管無線機なら町工場でも作れるし、作ればすぐに通話できるけど、
携帯電話はそうはいかない。

ブラスチックの素材開発からアンテナ、液晶、ICからソフトウェア、
高性能発信器に大規模な通信網構築まで、無線の時代とは比較にならないコストと
整備期間が必要になる。
戦闘機も一緒。第二次世界では、戦闘機のステルスもソフトウェア開発もなかったでしょ。

ちなみにこれから15年で国産戦闘機が開発できるというのは、
日本の技術成長能力がアメリカ以上であると踏んでの予想だ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 12:32:29 ID:zOSO3iEk
じゃあ中国はもっとかかるね。
今までの糞兵器ばっかで戦わなくちゃいけなくなる。
日本で15年もかかっちゃうんだから中国なんて40年ぐらいになるんだろうね。
やっぱ日本の圧勝だ。
攻撃用の武器なんて今までの兵器を改造すれば良いからね。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 12:34:53 ID:X3bZjB3Y
中国の技術成長能力は脅威だよ。

40年はかからないかもしれない。
日本はもっと危機感を持たないと。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 12:35:07 ID:zOSO3iEk
>>286
戦時体制でも、民間の技術レベル上昇速度以上の速度は出ないとオレは見ている。>>
話が全然矛盾してるよ。
民間の技術レベル上昇速度以上=戦時?
笑っちゃうよ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 12:37:52 ID:zOSO3iEk
>>288
危機感なんかもたってお前が言うにはどうせ負けるんだから無駄じゃないか。
所詮中国マンセー信者。マジで死ねよ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 12:39:14 ID:zOSO3iEk
>>288
戦争中の国に外資がくると思う?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 13:06:17 ID:X3bZjB3Y
>>290
こないだ中国に上陸して泥沼になったのをもう忘れたのか。

もしやるとするなら、
沿岸部と空港、ミサイルサイトを空爆して不平等条約締結に持ち込むべき。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 14:01:21 ID:zOSO3iEk
>>292
それは「正規軍:ゲリラ」で中国側ははなから東京を占領できません。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 14:07:07 ID:X3bZjB3Y
>>293
日本が中国から空爆を受けるようでは、
ほぼ日本の負けが決まったようなものでは。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 14:17:06 ID:zOSO3iEk
>>294
は・・・
お前が行ったのは「正規軍:ゲリラ」のことではなかったの・・・?
ゲリラが日本を空爆????????????

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 14:21:39 ID:zOSO3iEk
「ゲリラ戦」を展開した時点でもう「相手側の国を首都を占領することは不可能」って認めたようなもんだろ。
沖縄戦の時だって日本は米軍相手にゲリラ展開したし。
ゲリラ戦にすれば泥沼化するかもしれないけどもうその時点で負け決定です。
「正規軍VS正規軍」の話をしようよ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 15:56:08 ID:X3bZjB3Y
>>295
正規軍同士の場合、爆撃機で空爆に行けたほうの勝ちだってこと。
とくに日本の場合、奇襲は攻守ともにあり得ないから、
爆撃機の編隊が来る(行ける)=防空網がなくなってる
だ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 18:49:16 ID:zOSO3iEk
>>297
言った事がよくわかってないようだな。
お前は>>292で「こないだ中国に上陸して泥沼になったのをもう忘れたのか」と
確かにそういったじゃないか。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 18:00:18 ID:9+qFMoHE
>>298
説明が足りなかったな。
日本が中国を空爆できたとしても、
地上部隊を送り込んで占領するのは得策ではないと言いたかったんだ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 00:53:54 ID:M9lvzt93
沿岸部以外はただの農村。。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 07:59:38 ID:ajRiQnVN
ベトナムも農村が多かったね。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 18:49:08 ID:D+RxQloD
世界の頂点に立つ科学技術を持つ日本にとってゲリラなど犬のうんこ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 16:36:19 ID:xh2GqZA9
頂点はアメリカだろ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 17:53:41 ID:EfRU/f5C
軍事技術と航空宇宙技術はな。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 23:32:24 ID:ZCWITsD9
スポーツで競い合うといい。ワールドカップなんか最高。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 23:42:45 ID:leTtyrH2
戦争をおこさせずに、株で大儲け。これが勝ち組。
抑止としての日本軍増強を強く望む。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 18:31:14 ID:DiQGh5jV
中国が領海侵犯か!?

308 :死神:04/11/10 18:57:38 ID:Gbdyrj5l
カメルーンとか。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 21:05:58 ID:EufItwq5
中国に勝つ事は出来るかもな。しかし中国を占領する、し続ける事はアメリカにも
難しい。勝った!とは言っても戦術勝利が限界だろう。戦略的勝利は日本には無理と言える
なんたって日本の情報収集能力が期待できないんだもん。CIA並みの機関があったのなら
ちょっとは見込みがある程度。



310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:15:06 ID:H2DNgpH4
自衛隊にとって戦争に勝つというのは、敵の侵攻兵力を撃退すること。
そのための装備・錬度としては、おそらく世界でも五指に入る。
もちろん極東ではNo.1で、飴ともサシで戦える。
ただ弾薬や資材・食料の備蓄が少ない(全力戦闘で1〜2週間分)のが
欠点。
逆に交戦国の領土まで攻めていく事は想定していない。だから少なくとも
満州事変のような交戦国内で泥沼になることはない。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:23:25 ID:pDrbPcmA
中国、北朝鮮。かつて勝ってるし、またやっても勝つ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:26:59 ID:N6yLrB4j
アメリカ以外ならどこでも勝てるでしょう

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 17:52:49 ID:ola3trU6
はっきりとした答えを簡潔に述べましょう。

勝てる国=核持ってない国
勝てない国=核持ってる国

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 18:10:51 ID:0QKa9Cgc
ドイツやカナダやオーストラリアは核持ってないが、日本は絶対に勝てない。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 23:20:34 ID:b8lE/8GV
>ところで韓国なんかは開戦する前に、
>工作員を大量に潜り込ませてくるような希ガスるのだが。


っていうか、あんまり話題にはならないが、
当然わが国だって軍事目的の工作員くらい、他国に潜入させてると思うんだが。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 23:33:46 ID:b8lE/8GV
>>190
>バチカン市国


そんなところに戦争しかけたら、そりゃあもう大変なことになりますw

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 02:29:38 ID:RsCDizp4
今日本と中国が戦争したら面白い。
向こうは工業生産も農業も全部人海戦術の国。
こっちはコンピューター制御のロボット。
まさに「国の格」が違う。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 02:37:00 ID:YGuSTZEi
日本人の意思とは別に、勝手に朝鮮人が在日になるだけでは、法則は発動しない。 (第五法則)
問題は、11/16から国会審美入りした在日外国人(ほとんど在日朝鮮人のための)参政権問題。
この法案が通れば、日本民族滅亡。
参考までに、あの法則をコピペ

《絶対法則》
第一法則 国家間から企業、個人に至るまで、韓国と組むと負ける。
第二法則 第一法則において、韓国が抜け駆けをすると韓国のみが負ける。
第三法則 第一法則において、韓国から嫌われると法則を回避できる。
      この時、嫌われる度合いと回避できる割合は正の相関関係にある。
第四法則 第一法則において、韓国と縁を切った場合、法則を無効化出来る。
第五法則 第一法則において、一方的に商売をする場合は、法則は発動しない。
第六法則 第3・第4則において、半島と手や縁を切った場合、
     運気や業績その他、全ての面に置いて急激に回復、若しくは上昇傾向が期待出来る。
《諸法則》
第一法則 日本で発明され、人気を博した物は、数十年(又は数百年)後に、
     韓国製又は半島製にされる。
第二法則 日本で人気や才能が有る人間は、必ず在日認定されるが、韓国か
     ら嫌われていると、必ず回避出来る。
第三法則 日本のTV番組は、半島の露出度と番組の人気下降度が正比例の関係に有る。
    (日本のTV番組は、半島の露出度と番組の人気度が反比例の関係に有る。)
第四法則 海外や国内で、聞かれてもいないのに自らを日本人と名乗る人間は、
     本当の日本人で無い可能性が高い。
第五法則 自国に都合の悪い出来事は、全て外国に責任転嫁する。
第六法則 韓国の大統領(為政者)は、任期末期になると騒動が持ち上がり
     悲惨な末路を歩む。
第七法則 朝鮮に手を出した日本の権力者は二代のうちに破滅する
ttp://www.clsjp.net/sakurada/niccho01.htm
第八法則 法則の威力は60年周期で非常に強まる傾向にある
第九法則 たとえ半島人であっても心が日本人なら法則は発動する
第十法則 たとえ日本人であっても心が半島人と化したなら法則は発動しない


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 02:43:19 ID:YK74o3bS
日本は長距離爆撃機+空母+ガンダムで最強

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 02:46:26 ID:HR6zDI6N
サンリオピューロランドには勝てる

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 02:58:46 ID:/jArdqbp
もし本気ならという条件で、日本の国力ならアメリカに余裕で勝てるよ。

国有債権(米国債権)を赤字財政改善のために売るかもと「総理大臣が発言するだけ」でも効果抜群。
自爆覚悟で実際売るという手もある。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 03:13:33 ID:RsCDizp4
1920年代は世界の富の半分を独占していた経済超大国も今や世界最大の債務国・・・

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 13:22:44 ID:kMCoQBCT
戦争=ミサイルや砲弾の撃ち合い
だと考えている限り、朝鮮人(在日)の政治的経済的侵略を防ぐことは出来ない。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 19:56:15 ID:nLqQfUc4
ほんの140年前までは日本人てのは豪胆だったんだなあ。
薩英戦争だとか、下関戦争だとか。
今で言うと鹿児島県対イギリス 山口県対NATOみたいなもんだろ。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 20:36:54 ID:xhwT3/v0
>>321
アメリカがホンキになれば、日本は「物理的に」消滅するんだが

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 21:52:26 ID:ai7X/fl+
サイタマ最強。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 21:55:27 ID:34/SyG4K
今の問題は物理的戦争じゃないよ。
それ以上に韓流ブーム(捏造ブームだが)に代表されるような政治・経済も含めた文化・心理的支配。
もう相当侵食されてるよな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 22:55:37 ID:xhwT3/v0
>>327
戦争が物理的なものでなく、脳内妄想であるならば、勝手にやっていてくれ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 22:56:47 ID:HR56KM+X
 まあ、韓国ブームは一時的なものだろう。
 それほど気にする必要もあるまい。
  もともと日本人は韓国人に劣等感を持っていないので
 興味本位で一時的に騒ぐことはあっても、
文化的支配されることはまず無い。
 むしろ日本に劣等感を持っている韓国の方が危ないだろう。
韓国の必死なまでの反日教育もそこまでしなければ
日本の文化に染まってしまうという危機感の現れだし。 
 
ただ、日本人はなぜか心の底で白人に劣等感を持っているので
白人国家に文化的支配されることの方を危惧したほうがいいかもしれん。
 スエーデン方式に意味もなく憧れるところもそうだし、
 陪審員制度が一番トレンドな制度だと盲目的に信ずるアホも多いし・・
 なんでも欧米の真似をすればいいというものでもあるまい・・・

 そういえば、アメリカで流行したことって十年後にはなぜか必ず日本でも
流行するんだよな。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 23:02:04 ID:d1oiIyCS
中国には余裕で勝つ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 23:16:24 ID:PAYpb5oN
中国が日本に勝つなど万に一つも無理。
国内産業の次元が違いすぎ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 00:23:35 ID:v9bI4XUW
>>328
そんなことは一言も言ってないがね…
そういうのも戦争の一端だと言ってるんだ。
物理的衝突だけが戦争なら冷戦は冷戦と呼ばない。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 01:20:10 ID:zEb8gwUg
メディア戦、情報戦、心理戦なども戦争では無くなってしまいますね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 09:30:18 ID:fpqkh8ue
>>332
漏れにはわからん。
だがこのスレは物理的な戦争について語るスレではないの?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 10:11:39 ID:0AaB6dbN
NMD



336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 10:19:34 ID:0AaB6dbN
本土ミサイル防衛

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 10:20:59 ID:jezOFqOv
>>332
再度の最後にどうなるのかを詰めないで物事考えるのなら、そりゃ日本は
どこと戦っても勝利するだろう。
そういう発想でイイのなら、真珠湾の時点で日本は対米戦争に勝っているわけだが。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 14:55:54 ID:IYkbjhl/
攻撃戦争と防衛戦争では勝利条件が違う。防衛は敵の撤退で勝利。攻撃は厳しい…

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 18:46:42 ID:CwNjBq5p
核兵器を5000発ぐらい保有したら アメリカ以外は負けない 

340 :ヒロポン:04/11/23 22:33:04 ID:ywJgYp1b
戦争にならないと景気よくならないな

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 00:16:22 ID:LRLZ2oaB
>>340
時代錯誤な発想だな。いまは、いかに戦争を起こさせないかが景気の決め手。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 02:14:58 ID:Pmv2T7Ob
>>339
じゃあイラクにも勝てるってこと?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 13:42:59 ID:k7CJfmI/
>>339
おまえ、アフォか

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 13:43:43 ID:hQ4OoRe4
池田大作世界との対話
http://www.phoenix-c.or.jp/~yucchi/soka/quiz.htm

池田SGI会長と日中友好
http://ssn.cside.to/ikeda/index-nicchuu.htm

ロベルト・バッジオ
http://cwoweb2.bai.ne.jp/robertobaggio/


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:21:38 ID:doTSl1LL
バチカン市国

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:38:49 ID:EfDufjZt
>340

戦争なると株価下がって大変

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 13:05:09 ID:fxoEWxgQ
米日同盟なら世界征服出来る

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 13:46:39 ID:8SF5hBBj
おまいら!

ガミラスが攻めてきましたよ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 13:54:22 ID:Th5hZ8wH
バチカン市国なら一人でも勝てるかな。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 14:14:51 ID:iPpvV9R+
現時点なら、リングにさえ上がれない。
無理して、北朝鮮に勝てるだろうが、こちらもかなり損害を被るな。
まじめに5年間準備したら、ロシア、中国には勝てるだろう。
その段階では、韓国、北朝鮮はゴミだな。
アメリカになると未知数だな。
科学力は極秘にして、見かけ以上に進んでいるしな。
多分、勝てないだろう。

351 :僕どらえもん:2005/04/23(土) 19:47:55 ID:KEs5+6of
我が国にはやっぱり軍隊の所持を求める。情報力の上昇も!

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:57:26 ID:Jw9kwK3l
戦争など無理。日本は戦費に耐えられない。
80兆円の年間予算のうち、30兆円は借金。
毎年、新たに借金して、借り換えているだけ。

最大貿易相手の中国と戦争すれば、国債は売り浴びせられて、
金利が上がりまくり、(すでにゼロ金利政策なので、止める事は不可能。)
借金返済が事実上不可能となった時点で、
石油などを止められて戦争でも敗北する。



353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:58:35 ID:Jw9kwK3l
小泉の三十兆円枠なんて、ショボすぎて問題外。

IMFが通貨危機のおりに用意した日本再建計画(ネバダレポート)と比べれば、
いかに手ぬるいか解る。

(ネバダレポート)
@公務員の総数および給料の30%カット。ボーナスは全てカット。
A公務員の退職金は100%すべてカット。
B年金は一律30%カット。
C国債の利払いは5〜10年間停止。
D消費税を15%引き上げて20%へ。
E課税最低限を年収100万円まで引き下げ
F資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を課税。
債権・社債については5%〜15%の課税。株式は取得金額の1%を課税。
G預金は一律、ペイオフを実施するとともに、
第二段階として預金額を30%〜40%カットする。
(参考文献、2008年IMF占領)


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 20:51:41 ID:9HFZUpZO
公務員の無駄使いを監視する監査機関をつくるべし。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 20:52:46 ID:9HFZUpZO
警察庁長官の直属が良いかな。
権限は公務員に対してのみ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:05:47 ID:zSnztq6R
日本は、どこの国にも勝てないよ。現時点では。
日本国憲法9条がある限り、
例え、他国の人間が国家の代表として一人で攻めてきても、
それが、小学生、または、ヨボヨボの老人であっても、
日本は、反撃、防衛のための攻撃を許されない。
それが9条。
国家間の紛争は、武力によっては解決できない。
これが現在の日本。
国民は、罵声によってののしるのみ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:31:36 ID:iX84OIHS
憲法9条=軍事力を放棄させられた。(放棄したのではない)

再軍備宣言でもしないと無理。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 17:39:11 ID:XljmaBJv
島田紳助 著書 タイトル「いつも心に紳助を」 毎日新聞社 刊

P147
武器は全部やめる。パトリオットも買わんと。来るなら来い、もういいです。
うちは最後まで平和憲法を守る。世界で類を見ない、憲法第9条を守りながら、
無抵抗で死んでいくことが、我々のメッセージだと。

P148
憲法変えて、確立した平和憲法のもとで、平和憲法のもとで、無抵抗で戦おう。
無抵抗で死んでいこう。そうすることが一番や。今あらためて、そう、思いますね。
無抵抗な人間には大義名分は成り立たへんのやから。
北朝鮮に経済制裁なんかしたらいかん。怒りよる。大義名分が成り立ってしまう
もん。経済制裁する、日本も一緒にやる、それだけで向こうは攻める理由が
できるもん。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:23:19 ID:0WXpfUj/
2006FIFAワールドカップサッカーアジア地区最終予選

「日本×北朝鮮」  

無観客試合バンコク ▽栄光を目前で逃したドーハの悲劇から12年
歴史の教訓を胸に今夜一気に予選突破なるか第3国での無観客試合
中田、中村らが欠場で一転し緊急事態の日本総力でW杯出場めざす
◇ドイツW杯に向けたアジア地区最終予選の日本代表と北朝鮮代表
との試合を送る。解説・松木安太郎、堀池巧、実況・角沢照治。

放送日時 6月8日(水)19:00〜21:38 テレビ朝日

360 :??1/4?3??E^?3??1/4?3?μ?3?名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 00:57:27 ID:fxN7STPa
サッカーでは勝てそうだけど、戦争になったら、北朝鮮にも勝てない。

中国は細菌兵器研究所を持っている。
だから、新潟経由で中国からの細菌兵器を持ち込めば、それで日本は負ける。
核兵器なくても化学兵器、細菌兵器があるから、北朝鮮には勝てないよ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 06:40:36 ID:oHZGlJqQ
712 名前:名無しさん@5周年 :2005/06/03(金) 16:15:33 ID:gkSY9PKI
人権擁護法案ができれば、官公庁が法律に従わないわけには行かない
男女共同参画基本法と同じように、在日韓国人枠みたいなものもできるかもしれない。
どう考えても浸透工作用法律だろこれ

http://domo2.net/bbs/image/1098794566.jpg (外国人参政権の記事)

北側国土交通相(公明党)の最近の政策
   ●女性専用車両導入
   ●北朝鮮船18隻に入港証明書を与える →契約保険会社の支払能力に疑問あり
   ●万景峰の入港許可 →5/18、入港予定
   ●中国 観光ビザ発給地域拡大
   ●韓国 観光ビザ免除恒久化

公明党の推進している政策
   ●外国人地方参政権付与
   ●人権擁護法案 →国籍条項撤廃には強く反対

韓国SGI(韓国創価学会)の2005愛国大祝祭での主張
   ●「独島(竹島)はわれらの領土」 →2万人参加の人文字

冬柴幹事長(公明党)の韓国ハンナラ党訪問時の談話
   ●「日本には奈良県があるが、"ハンナラ"からの"ナラ"である」 →ハンナラ党(「偉大なる国党」「韓の国党」)

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 06:43:12 ID:oHZGlJqQ
260 :番組の途中ですが名無しです :2005/04/17(日) 12:12:52 ID:4H+DdQgL0

自衛隊と市民のシンポジウムでとある自衛隊幹部が語っていた。
市民A「K国と戦争になった時は勝つ見込みはあるのか?」(この質問をした人GJ!!)
幹部A「あくまでも個人的な意見ですが、もし戦争になった場合は日本の航空自衛隊が日本を
     守りますので外部から侵入する事は不可能です。武器弾薬の量、兵士の人数、戦略、GDP、
     どの角度から見ても大丈夫です。が、しかし、外部からは侵入されないのですが、
     ピ――――――――――――――――――――がピ――――――で、
     ピ―――――――ですので、国内のライフラインを攻めてくる可能性が高く、ピ―――という
    見込みがあります。
ですから懸念すべきなのは外部から侵入よりも、むしろピ――――です。
    なぜならばピ―――はピ―――という者も多数いるという情報を確認しており・・・これ以上言うと後で
    上の者に怒られますのでここまでという事で・・・他に何か質問はございますでしょうか?」
市民全員・・シーーーンとした。俺も震えた。リアルすぎて怖かった。ピ―――の所は勘弁。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 06:54:03 ID:oHZGlJqQ
ttp://www.satohs.jp/html/himitsukyouji.html

故金日成主席は一九六〇年代、工作対象として日本をこう分析していた。

『第三国を通じた迂回(うかい)浸透(韓国に日本を経て工作員を送り込むこと)
で興味深い対象国は日本だ。日本は三十六年の植民地支配と略奪の罪の意識から
わが共和国(北朝鮮)に強く出られない。また地理的に近く、朝鮮総連という強
力な組織だけでなく六十万人の同胞もいる。どんなにか有利な条件だろうか。今
後、日本を迂回浸透工作の基地として大々的に利用する必要がある』『日本は国
内法上、スパイ防止法、反国家行為への法的(禁止)制度がない。従って日本を
舞台に(工作)活動が発覚しても外国人登録法、出入国法違反など軽い罪にしか
問われない』(いずれも1967年4月、対南担当要員との対話)


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 08:16:45 ID:E/tl3Bmb
核持ちの常任理以外は勝てるんじゃねえか。
通常戦力でドイツあたりとは名勝負できそうな気がする。

365 :パピヨン☆QSa1eG5l ◆Oamxnad08k :2005/06/08(水) 08:19:04 ID:E/FYmcq1
>>362
たのむ、ピーのところを聞きたい。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 09:37:37 ID:IYInATlX
>>356
解釈しだいでどうにでもなる。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 10:23:48 ID:l2uThWuE
でも日本が戦争起こしたら、もれなくアメリカが見方になるわけで。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 11:39:44 ID:41RJCGUB
>>367
いや、アメリカは味方にならないと思うよ。
韓国や北朝鮮相手なら味方になると思うが、中国と戦争したら味方にはならないでしょう。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 04:30:32 ID:TK0ihKqO
>>367
アメリカは同盟の契約上、日本側につくことは確実ですよ。
中国側につくことは、100%、ほぼ確実にないでしょうね。むしろ、その機会を
狙って中国を四分割する可能性の方が高い。共産圏の考え方は、ヨーロッパ、
アメリカの考え方とは真っ向から対立するんで、いずれ衝突することは仕方がない。
中国がどこまで世界を相手に戦えるかも興味がありますけどね。まず日本には勝てないでしょう。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 12:30:03 ID:X7fFjh2A
>>367は何言ってんだ?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 12:43:34 ID:X7fFjh2A
間違った>>368

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 14:11:27 ID:E+CPvSlN
確実に勝ってもむなしいよ。
負けた国から恨まれたり、償いをしろとか何十年に渡って言われるよ。
さんざん誠意を見せても「命はかえってこない」とか言われるし。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 14:19:06 ID:48EYgtqC
勝てば官軍。日本がずっとぐだぐだ言われてるのは負けたから。
ひどい植民地政策とってた国でも戦勝国は何も言われない。

374 :@:2005/06/10(金) 14:44:17 ID:Gjt9Zayg
戦争は 勝たねばなんねえ


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 15:55:14 ID:MLlIijiX
韓国については、まず宗教やメディア・芸能を占拠している在日を駆除しなければならないな。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 16:00:00 ID:GOqTOpY0
まず現状で日本に攻撃を仕掛けてくる国は絶対にない。
中国?万が一その危機がおこったとしても国内の反国家勢力に働きかけたら即内乱→日米主導で民主国家設立のオチ。
北?どうやって攻撃するの?現代の戦争できないよ。せいぜいテロくらいでしょ。
その上でマジレスすると、日本が所有する兵力は三番目を大きく引き離した世界二番目の軍事大国ですよ。
それがすべてだと思うけど。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 16:13:57 ID:fKxFemow
>>372
 アメリカをみて見れ、そんな弱者の理論を相手にしているか?
虐殺が続いているチベットを本気で救おうとする外国が有るか?

 単純な生存競争なんだよ。かちゃ〜いいだよ、かちゃ〜。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 16:17:39 ID:RivB5E19
>>376
世界二番の軍事大国のソースお願いします。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 16:20:29 ID:Swo8If4k
日本人は美徳として、戦闘のルールを厳守する。
侍のころからそうだし、先の大戦でも、結局ルール無視の
民間人大虐殺攻撃をうけて負けた。
その辺は、国際基準のほうが日本人ルールよりもレベルが低い
ということを本当に理解しておかないとな。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 18:10:50 ID:p0+y3UPR
>>378
予算の金額の話でしょ。
日本の人件費は高く、高級品の武器を持っているから。
おまけに、年金やら、戦死したときの金とか。
日本製武器も、輸出できないから量産できず高くつくし。
(かといって、外国製品ばかりだと、ここ一番で困るし)

でも、使い捨ての兵士いっぱい持っている人民軍はコスト
パーフォーマンスは高いね。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 18:15:58 ID:NBMEnufB
軍事力では世界第四位ぐらいじゃなかった?
軍事力の基準はよくわからんが

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 18:34:38 ID:/rlE2QYz
日本にこれといった軍事力なんかあるのか?軍隊もない…あるといったら
自衛隊ぐらいだが自衛隊なんか戦力になるんだろうか・・・。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 18:46:35 ID:70qfYYf5
日本の兵力や軍事費は周辺国に比べてかなり低いが、なぜか軍事力は世界で3番目。
長距離ミサイルの数は半端じゃない。
ついでに言うとプルトニウムもかなり持ってます。もちろん戦略目的に製造されたものじゃないけど。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 19:20:41 ID:c/TitfZV
日本の防衛費は年間約5兆円でこの金額自体は世界で2番目。
航空自衛隊は最強戦闘機F15を配備し、他国は日本の領空にまず侵入できないどころか
法改正されれば、先制攻撃で一回戦は必勝。
あとは外交で停戦にもっていくだけ。
法改正すれば、間違いなく米国以外には負けないポテンシャルがあるよ。

385 :名無し三等兵:2005/06/10(金) 19:44:27 ID:T3zAArr6
>>384
>法改正すれば、間違いなく米国以外には負けないポテンシャルがあるよ。
寝言は寝て言ってくださいな

そもそも、このスレッドにおける、日本の勝利の定義は何ですか?

軍事的勝利?政治的目的の完遂?それとも自己満足ができるかどうか?


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 19:53:35 ID:GOqTOpY0
政治目的を果たすために軍事的勝利を果たすのが戦争だろう。
宗教戦争といわれるものも結局はそうである。

387 :名無し三等兵:2005/06/10(金) 20:06:01 ID:T3zAArr6
>>386

>>政治目的を果たすために軍事的勝利を果たすのが戦争
どうでもいいですが軍事的勝利と政治目的の達成は同じように見えてまた違う物ですよ。



388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 20:19:26 ID:gnqHlVJL
朝鮮から難民を積んだ大量のジャンクが襲来。
自衛隊が迎え撃つも、日本国内の人権団体・反戦団体・メディア・野党が自衛隊を非難。
難民を撃てるのか?と。
自衛隊身動きできず。
それどころか、与党の公明党は朝鮮の味方を公言。
そうこうしているうちに大量のジャンク上陸。
難民に混じった多数の工作員が各地へ散り、更に国内の反日勢力と合流。
あっと言う間に国家の中枢を占拠および破壊。
高性能・高機能の軍隊は宝の持ち腐れ状態であぼーん。


389 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/06/10(金) 20:28:03 ID:pcNo4iuf
南、北、中には確実に勝てる
北を焼いた後、朝統一の名のもと南ゲット!
中は海沿いだけにしとく(大陸はみんなで分け分け)
資源材さえ手に入れば、日本は無敵の軍事国家
それと今の時点でも米には負けない、勝てる勝てない以前に米の戦争費用は日本持ち〜

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 20:36:53 ID:pusF6zwK
ゴ(ry

391 :名無し三等兵:2005/06/10(金) 20:44:27 ID:T3zAArr6
>>難民を撃てるのか?と
上官の命令があれば大半の自衛官が発砲するでしょう

>>難民に混じった多数の工作員が各地へ散り、更に国内の反日勢力と合流。
可能性は大いに有りますね。
と言うか拉致事件のような事件が発生する時点で相当数の工作員が既に潜伏していると考えるべきでは無いでしょうか?

>>あっと言う間に国家の中枢を占拠および破壊。
施設の破壊はありえても国家中枢の占拠および破壊はありえない罠。
立てこもると言う事は存在を暴露補足されたと言う事であり、
補足された工作員など所詮は軽歩兵に過ぎない罠。自衛隊に瞬時に制圧されるでしょう

ついでにあまりにたくさん重要拠点や政府中枢を破壊したり占領したりすると、
交渉相手が居なくなって停戦交渉が出来ない罠。
馬鹿漫画 桜坂のような状況はありえない罠

392 :名無し三等兵:2005/06/10(金) 21:08:43 ID:T3zAArr6
>>389
>>南、北、中には確実に勝てる
日本には他国に侵攻する能力が無いので単独では不可能です
反対に完全占領される事も無いでしょうがね

そもそも何を持って勝利とするのか小一時間・・・

>>北を焼いた後、朝統一の名のもと南ゲット!
>>中は海沿いだけにしとく(大陸はみんなで分け分け)
イラネ。もう一回前大戦の過ちを繰り返すおつもりかね?


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 21:43:03 ID:AyNIcx3d
>>383
諸外国は、そう思ってないよなw


まず、>>1のいう「戦争に勝つ」という定義が、あいまいすぎて、どうにもな
らんな。前提条件がめちゃくちゃ。そもそも、国際社会の介入がなければ、
戦争の勝敗はつかないんだから。


だいたいタイマンの戦争といっても、「勝つ」という言葉の意味を、

「全国民を殺しあったら、どちらのほうが、早く絶滅するか?」ということを
いってるのか? それとも、

「どちらの政府が先に降伏するか?」ということを、いっているのかによっ
ても、答えはかわるしな。

前者なら、人口が多い国、人口密度が低い国が、有利だろ。
オーストラリアなんか、てこずるぞw 砂漠の真ん中に、ひっそり暮らされ
たら、なかなか見つけれん。

それにくらべて、日本は人口密度は高いし、あいかわらず、よく燃える
木の家に住んでいるしな。(GHQの陰謀w) 毒ガスばら撒かれたら、
半分くらいあっという間に死ぬだろ。

394 :名無し三等兵:2005/06/10(金) 22:21:59 ID:9ctsHEbf
>>国際社会の介入がなければ、戦争の勝敗はつかないんだから。
いちおう軍事的には簡単に決着しますが。
我が意思を達成したなら勝利、達成できなければ敗北なんですから。

何も敵を絶滅させたり無条件降伏させる必要は無い罠

>>毒ガスばら撒かれたら、半分くらいあっという間に死ぬだろ。
6000万人も殺せるほどの毒ガスは容易に運搬出来ませんが何か?
そもそも相手国民をそれほど殺す必要は無い罠

もう少し軍事と言うより常識について勉強しませう

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 22:55:02 ID:AyNIcx3d
>>394

常識がないのは、お前。レスを返すときは、相手の文章をちゃんと理解するように。

スレタイ読める? 「戦争して確実に勝てる国」です。「戦闘で勝てる国」ではありません。
全国民を犠牲にできる独裁国家なら、いつまでも逃げれます。
無政府状態になっても、収拾がつかないから、最終的な勝敗はつかない。
今の傀儡政権しかないイラクみたいに。

あと、1回の毒ガス攻撃で6000万人死ぬなんて、一言も書いていません。勝手に脳内翻訳しないように。


あと、たぶんお前、俺のこと左翼と間違えて、脊髄反射してるんだろ?
おれは別に反日じゃないからw 純粋に、このスレを楽しんでるだけ。
もう、うざいから、まとわりつくなよw また、似たレスをつけたらシカトするからなw


396 :名無し三等兵:2005/06/11(土) 00:45:07 ID:xhoKHiMM
>>395
>>無政府状態になっても、収拾がつかないから、最終的な勝敗はつかない。
>>今の傀儡政権しかないイラクみたいに。
うーん。学生さんでつか?
上の行の主張を下の行で否定してしまっているのですが。
傀儡政権が樹立されたと言う事は、
アメリカは『フセイン政権を倒し、民主政権(アメリカよりの)を樹立する』
と言う目的を達成しているのでアメリカの勝利ですが。
政治学的にも軍事学的にも勝利とは『我が意思を敵に強要する事に成功した』事を指すのですよ?
せめてそれ位は学んでおきませう。

>>あと、1回の毒ガス攻撃で6000万人死ぬなんて、一言も書いていません
わたしも書いていませんが何か?勝手に脳内翻訳しないように。
『6000万人も殺せるほどの毒ガスは容易に運搬出来ませんが何か? 』と書いただけです
まあ、そう何度も毒ガス攻撃を行える国があったらみてみたいですけどねぇ

>>俺のこと左翼と間違えて、脊髄反射してるんだろ?
>>おれは別に反日じゃないからw
右翼左翼とか反日でしか物事を考えられない辺り中学生あたりかな。
まあ学生さんだとそのレベルでも仕方ないかも試練

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 00:54:29 ID:po8xT/u0
近代国家同士の戦争であれば、単純に軍事力で判断する事で勝敗は大抵判断が付くと思われる
物資の供給が困難な土地での戦闘にしても、それを補うだけの設備を整えることができるだろうからだ
国軍というのは元々「防衛」軍であるから、アウェーでの戦闘でどう転ぶかは実戦を経験した人間でないとわからない
だがやはり、少数精鋭がいたとしても徹底された軍備には敵わないだろう
だからアメリカは世界一の強国。それ以外はほぼどんぐりの背比べに等しいかと

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 01:17:17 ID:zJ1Bpk8R
低強度紛争で迎撃なら負けない



399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 02:18:01 ID:2xsx4LaQ
>>391
> 上官の命令があれば大半の自衛官が発砲するでしょう
そうじゃなくて、「難民を撃てるのか?」という世論を前にして、自衛隊のトップに攻撃指示が出せるのかと。

1の前提には、国連の干渉とか抜きに、とは書いてあるが、国内からの干渉については規定していない。
最大の敵は国内にある。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 08:42:29 ID:vHrmQibb
前提条件の追加で、
現状の戦力でやるのか、何年か準備して始めるのか、
国内、国際情勢考慮するのか、とか

なんか、むちゃくちゃ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 10:00:34 ID:/lewuhVL
>>396

予想通り、レスを返してきたなw かまってクン? かわいそうだから、相手
してやるよw

>>我が意思を敵に強要する事に成功した

その「我が意思」の内容が問題。その内容によって、戦争の終結条件が、か
わることは理解できるか?戦争に勝つということは、戦略上の目的を達成する
ということ。

しかし、>>1は、何を最終的な目的にして、戦争をするのか?という”中身の
部分”に対して、一言も触れていない。「相手国全土を占領して、友好的な
政権を作る」ことなのか、それとも単に、竹島みたいに、「領土の一部分を
占領する」だけなのか? あるいは、開戦時の相手国の元首を捕まえ
たら、「勝ち」とするのか?

ベトナム戦争は、別にホワイトハウスが、ベトナム軍に占領されたわけでも
ないのに、アメリカが負けた、といわれるのは、最終的な戦略上の目的を
達成できなかったから。殺した人数は、アメリカ軍のほうが、ずっと多いけ
どな。

サッカーの試合じゃないんだから、終結の条件をちゃんと設定しないと、
それぞれが、勝手に脳内で、条件を設定することになるから、話しがか
み合わないんだよw それをお前は理解できていない。

イラク戦争は、イラクを安定的で、親米的な民主国家にすることが最終目的。
現状は、(本人らは、現役のつもりだが)元イラク兵が、ゲリラ化して抵抗し
ていて、アメリカ兵は撤退できていない。最終的な目的を達成できていないん
だから、アメリカは勝っていない。

402 :401:2005/06/11(土) 10:04:54 ID:/lewuhVL
このまま、安定化せず、世論に追い込まれて、米軍を撤退
しないといけなくなったら、また、撤退後に反米政権がうまれたりしたら、
アメリカ軍は「負け」になる。なのに、お前の定義では、アメリカ軍は、既に
勝った事になっている。

ようするに、お前が作った脳内ルールでは、(開戦時の)「相手国の元首を
捕まえたら勝ち」ということになっているということ。こういう風に、ちゃんと、
戦争終結の条件を設定しなければ、野球とサッカーの話しをごちゃまぜで、
しているようなものなので、話しがかみ合わない、ということが、理解で
きたかな? 粘着クンw


>>『6000万人も殺せるほどの毒ガスは容易に運搬出来ませんが何か? 』

ハイ。ただの揚げ足決定。DONの証だな。ここの「毒ガス」という言
葉は、化学兵器、生物兵器全般を、俗語で表現しただけ。

炭素菌、ボツリヌス菌なら、楽勝だよな? まぁ、現状では、作れるところは
限られるが。流出ならありえるけど。空中散布で、1gで5500万人の殺傷能力
だからな。

ただ、お前の場合、「生物兵器は、毒ガスではありましぇーん!」とか、
得意げに、喜んでレスしそうだから、マジで怖いよなw

あと、どうでもいいが、おまえの、「我が意思を・・」というセリフ口調が、
オタっぽいな。マザコン? 

403 :名無し三等兵:2005/06/11(土) 12:11:12 ID:5mtU310W
いまいち何が言いたいのか分からないがとりあえず反応してみよう。

>>戦争に勝つということは、戦略上の目的を達成するということ。
そらそうですな。わたしもそう書いてますし。
いちいち言われんでも>>396でそう書いてますが・・?あなたが何を言いたいのか分からん

>ようするに、お前が作った脳内ルールでは、(開戦時の)「相手国の元首を
>捕まえたら勝ち」ということになっているということ
というか、軍事の世界でも政治の世界でも自らの設定した条件をクリアすれば目的の達成は成って要るんですが・・
相手がまだ負けてないと言い張ろうと、国際社会がどう判断しようと相手の方が我が方の目的が達成されたなら勝利だぞ。
だから、>>392で勝利条件を尋ねているわけだが。

まあどちらにしろ、『我が意思の達成に成功したか否か』で
勝敗が決まるという書き込みは間違ってない罠

>こういう風に、ちゃんと、戦争終結の条件を設定しなければ、野球とサッカーの話しをごちゃまぜで、
>しているようなものなので、話しがかみ合わない、ということが、理解できたかな? 粘着クンw
>>392よめ

>>粘着クンw
どうでもいいが2,3回の意見が粘着なら2ちゃんには要られない罠

404 :名無し三等兵:2005/06/11(土) 12:11:37 ID:5mtU310W

>>。ここの「毒ガス」という言葉は、化学兵器、生物兵器全般を、俗語で表現しただけ。
超能力者じゃないんだから書き込み以上の貴方の考えがこちらに伝わるわけ無いでしょうが・・
毒ガスと言われれば普通の人間は通常、化学兵器を思考する罠

ついでに書き込むと化学兵器最強のV剤でも運用上の問題から数百万人以上の人間に被害を与えるのは結構困難だぞ
風向き、天候、その日の気温湿度、周辺地形によって大きな障害がある。
生物兵器なら時間と運さえあれば億単位殺傷も夢ではないが貴方が例に挙げた細菌では不可能な罠

ボツリヌス菌毒素は確かに『一グラム当たり2000万人』に対する殺傷力があるとされているが如何せん感染力が低すぎる罠
おとなしく天然痘でも広めた方がいい。
ついでに言うが化学兵器でも生物兵器でも本格的に使いたければ空中散布なんてばかげた行為はしない方がいいぞ
空中で拡散されてしまってほとんど効果が期待できん。やるなら目標地域に対する地上塗布これ最強。
当方、冷戦下のNBC戦について研究してたので、生物化学兵器戦に付いての議論ならとことん付き合う用意があります

・・・ついでに言うとボツリヌス菌なんぞ日本周辺でも普通に検出されてる罠。
昔カラシレンコンかなんかの食品に付着していてニュースにもなったし


>>おまえの、「我が意思を・・」というセリフ口調が、オタっぽいな。マザコン? 

まあ軍オタなのは否定しませんが、『我が意思云々〜』は学者や軍人の引用な訳だが
クラウセヴィッツやリデルハート、フラー、ソ連戦闘ドクトリンなどでも使われている言葉だ
・・・まさかと思うが、もしかして知らなかったのですか?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 12:17:05 ID:/oNRP/Aj
☆☆オタク議論がヤマ場を迎えております!!☆☆

・本来身近なキモヲタをマターリ語るスレだったはずが、いつの間にかオタクを議論するスレになり荒れ放題!!
・「オタク=キモい」を結論として煽るだけのスレ住民とコピペに釣られてやって来た他板住人によりレスは一気に加速!!
ここはおまいらの電撃レスでこの議論に終止符を打ってやれ!!

オタクがやらかしたこと【極論大好き】 part10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1118458500/

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 00:30:09 ID:lMIVwtWX
日本が攻めて行っても確実に勝てる主要国と言ったらオーストラリア。
攻めて行くとなると、兵力の多い陸軍国家に対してはどうしても不利だが、
あそこは日本と同様に海洋国家で海軍重視だし、核も無い。
幾ら海軍重視といっても日本には勝てるはずは無く、空軍も日本の方が上だろう。
陸軍も大した数はないし、そもそも人口が圧倒的に違うから、
徴兵などで兵力を増やしても、日本はそれ以上に増やせるからどうしようもない。
国土の大部分が不毛の砂漠だから、ベトナムのようにゲリラ戦で戦うのも厳しいし、
資源大国だから、短期間に上陸→主要部分制圧した後でじっくり資源を吸い尽くしながら潰していけばOK
もちろん他国の干渉なしという条件付でだが。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 09:31:56 ID:bimsNGd/
台湾とか一日で倒せそうな気がします。沖縄ぐらいの大きさだし。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 13:09:39 ID:8jALEopz
しかし、兵力は充実してるし、島国だから上陸するのが大変。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 21:32:05 ID:YgUObJ6r
手元の資料集によると、

     国防予算  兵員(陸海空)
日本 456億ドル 23.7万人(陸14.9海4.3空4.4)
台湾 128億ドル 37.0万人(陸24.0海6.2空6.8)
豪州  71億ドル  5.1万人(陸2.4海1.3空1.4)

オーストラリアってこんなに軍備弱かったのか。
周りに強国がないって羨ましいな。
オーストラリアより台湾の方が強そうだな。人口も多いし。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:20:57 ID:0MGXlKTA
>>409
世界一とも言われる自衛官の人件糧食費を
考慮すれば、日本の国防費は貧弱。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 00:48:25 ID:ZlA2OMap
台湾と戦ってどうするつもりだよ・・・・・・

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 01:39:21 ID:nTBAqC8i
http://www.geocities.jp/wsayokuw/index.htm

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 01:46:18 ID:nTBAqC8i
↑うはw誤爆・・と思いきやそうでもないな。
個人的にぶっ殺す!とか勝つ!とか連発して言うのは素人。
プロならそう思ったときには相手は死んでいる。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 09:02:59 ID:mNBmStNQ
>>413
さすがッ!プロシュート兄貴ッ!!

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 22:29:18 ID:TjZI6EFU
     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
    ((彡ミミミミ)(彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡彡))
   ミ彡゙ .._    _   ミミ彡
  ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ)))
  ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ))
  ((彡|      | | `    |ミ彡
   (彡|    ´-し`)\  |ミミ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ   < ttp://sinnseki.hp.infoseek.co.jp/kaisenn.mp3
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /       \_________________
   /⌒ \____/ ⌒\
\ /     ¬         \            / ̄ ̄ヽ
  \            /⌒⌒ヽ         /      \
   \   ・  | \ (   人  )       /        ヽ
     \   /     ゝ    ヽ \   /          |
      \        |;;    |   \/    |       |
        \     l  |;;  ;;;  |\__/      |      |
         \ ̄  ―|;;  ;;;  |-/        |      |
          \   |;;  ;;;  |/         |     |
           \  |;;   | |/          |     |
             | |;   ;; ;;|          /|    |
                ;;            /  |
\          /    ;;          /



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 21:50:52 ID:cUw+l0ZE
どうせ暇だしイタリアと戦争したい

417 :オナニー革命:2005/11/07(月) 18:12:03 ID:7YbAF4xE
くだらん戦争するヒマあったらオナニーしよう。
そしてオナニー革命で世界平和を築こう。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:56:54 ID:RfvL623g
不謹慎だが日本が攻め込まれたりした時
日本人が簡単に白旗挙げるのか徹底抗戦するのか見てみたい


419 :朴文明:2005/11/10(木) 14:25:35 ID:8ISMr6Sa
戦争に勝つということは政治的目的の達成と言うことですよね?
日本国は太平洋戦争にも勝っているではありませんか。
当初の目的通りアジアの諸国を独立に導いているし。
長い間独立を果たせなかった国々がその後、何年かのうちに独立を果たしています。
戦闘には負けて日本国は悲惨な最期になりましたがね。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 14:35:14 ID:xXgbhJ6U
>>418うむ。
そんな時右の人や左の人893さんはどう動くのかな。


421 :朴文明:2005/11/10(木) 14:46:19 ID:8ISMr6Sa
現代戦では、戦闘能力では勝つ力は持っていますが、法律でまけてしま
います。攻撃を未然に防ぐ事の出来ない法律では、いくら各部隊、船舶、
航空機が優秀でも宝のもちぐされです。
法律を整備し先制攻撃が可能になること、戦闘攻撃機にルックダウン能力
を待たせること、小型で良いので3隻程度空母を持つこと,特殊部隊を5個
連隊に増やすこと、予備軍の充実を図ること、それが可能になれば通常軍を
半減させて予算を抑えることも可能です。また防衛型軍隊としての能力は
アジアで一番になるとおもいます。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 21:48:08 ID:xE1IsYf2
>>418うむ。
> そんな時右の人や左の人893さんはどう動くのかな。

左は確実に逃げると思うな
まず理想あり的でいくらでも逃げる理由もあるしな 敵に尻尾ふりそうw



ヤクザはわからんな

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 22:51:07 ID:Q7+hKbZw
ヤクザと右翼の場合は3分の1の人数が確実に逃げる。
もしくは銃を投げ捨てて哀号と泣き出す。

424 :ジョゼ ◆FH.6lStFnA :2005/11/10(木) 23:59:19 ID:WDeFN2Pf
>>421
机上では満点ですが、リアルワールドではお話になりませんね。
日本が空母を持つなんて、そんなド派手な装備拡張を行って軍事的なイニシアチブを取ろうとすれば、間違い無くアメリカも中国も良い顔をしないでしょう。
今のところ空中給油機の導入を検討してるらしいから、それで日本周辺ならほぼカバーできるはず。
空母を持ってしまうと、要らぬ警戒心を与えてしまい面倒なことになりそう。
ただ現行装備、部隊の最適化と法改正は賛成。
むしろ、日本ならではの新しい戦い方、既存装備の新しい運用法を開発するくらいの勢いが欲しいです。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 00:18:07 ID:1rMxOwFx
イージス艦並みの対空性能を持つ対空潜水艦みたいなのは案外簡単に実用化できそうだけどな。
撃ちっぱなし系の追尾ミサイルを水中から発射するという発想で。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 01:01:02 ID:RDYdgxl5
>>423
それって嫌なことから逃げてばかりのヒキサヨ特有の発想だな。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 01:44:06 ID:TY46NFlp
ヤクザと右翼の3分の1は在日朝鮮人だからな。
命の危険が迫れば右も左も関係ない。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 13:51:23 ID:pOLp731I
この時代に戦争なんてできるの?

429 :ジョゼ ◆FH.6lStFnA :2005/11/11(金) 19:04:48 ID:EOYGDM2U
>>428
割に合わないから、多少気に入らないことがあっても殺り合ったりしないでしょう。
そうでなければロシアも朝鮮も(ry

430 :420:2005/11/11(金) 19:27:19 ID:DeuGrcrg
>>428
ええ、近いうちに。。。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:04:45 ID:sG+fRuD0
いざという時の為核シェルター造ろうぜ
今の地下鉄地下街じゃだめたろ
改造しる!!

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 22:50:45 ID:I0WP9WLm
核持ってない国

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 22:56:32 ID:r8bkLlWI
まずは防衛出動命令発動の是非を巡って政権が2つ3つ飛ぶんだろうな。
そしてそのたびに選挙。
その間に離島関連は落ちるだろうし、シーレーンも維持できなるかもしれない。
と、考えると外洋型の海軍を持つ国には勝てない。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 22:57:07 ID:r8bkLlWI
できなるwwwwwwwwwww

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 22:58:10 ID:fKNxa6o/
とりあえずこんな馬鹿もいるってことで・・・
http://tazumin.exblog.jp/2633831#2633831_1

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:25:20 ID:fpwvkg+w
グアムかな?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 00:24:07 ID:M0LFQWl9
かんこく

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 05:38:01 ID:zPTqMoZ3
俺馬鹿だからROMのみしてたが
今の戦争で兵器ばっかり語ってもしゃーないんじゃね?
寧ろ日本独自の最凶兵器があるじゃまいか


日 銀 砲 が 。


相手国の経済あぼーんで戦費拠出どころじゃなくなる。これじゃだめなん?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 06:12:24 ID:vSSZpOR3
日本には軍隊がかくて戦えないんだよ、憲法くらい読め

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 06:50:33 ID:GXvDaNHv
アジアの貧しい国を支援するかわりに乗っとって、その貧しい国と戦争起こさせて弱った所でアメリカ、日本の連合軍で中国を潰す。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 01:31:46 ID:cF5mSUoh
日本には軍隊は存在しないからね
警察予備隊が世界で3番目に強いだけでw
予備隊如きに負ける他国の軍隊って・・・(ノ∀`)

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 11:37:40 ID:Kp5VLH/i
とりあえず、まだ戦争中のモンテネグロを攻撃だな。
100年前に宣戦布告してきたが、未だに講和条約結んでないぞ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 19:06:30 ID:RMiweZji
仕掛けられたらということ前提だが北朝鮮になら勝てると思う

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 19:20:30 ID:aWChmadG
>>443
ヒント;朝鮮戦争と中国


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 19:26:43 ID:5HnFARY9
>>438
使った瞬間に世界中から取引停止や日本資本凍結追放喰らいそうだ罠

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:12:35 ID:S3/wtscB
>>445
アメリカ次第でどーとでもなります。
てか日銀はそのアメリカにさえ三年に渡り円高にあらがいました

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:28:29 ID:/jn+xKPO
そうだねぇ・・。
ジャワ島?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:34:23 ID:qqS3NrYH
とりあえず・・・自衛隊は極東ソ連軍とマジガチ戦争して勝つか分けるだけのポテンシャルを米軍から秘密裏に与えられています。

現時点で戦争して確実に日本が「負ける」国選んだほうが早くないか?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 08:55:05 ID:patMS+du
恥ずかしい。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 18:33:33 ID:vUKDAoVM
南米とアフリカなら勝てる

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:38:07 ID:EN6ArbJm
>450
南米やアフリカの政府には負けなくても
現地の様々な武装勢力を平定するなど不可能だろう。
いつまでも日本本土でテロの嵐が吹き荒れるだけだよ…
まあ、負けはしないけど、勝てもしないということだよね。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:19:07 ID:qt6lnTFp
ひいてくれる?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:34:17 ID:fFlQyISl

相手国を攻撃する力を持ってない自衛隊では戦争には勝てません。
戦争をするための軍でははくて、戦争を起こさないための軍なので、
こういう議論はナンセンス。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 22:44:38 ID:F5RuhchY
あと50年以内に日本も戦争に巻き込まれるのかな?真面目な話

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 22:54:42 ID:GH2cyY71
東ティモールとミャンマーとソマリアに国連軍送って。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 01:10:38 ID:0xTx+N7e
戦争が始まるときの政権がどこになってるかわからんが、
攻撃されたとたん、降伏する可能性があると思う。
政権しだいでは。
ないか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 12:59:51 ID:oIDjxERT
もういっそ、核なし限定で攻め込まれても確実に守りきれる相手国にしろよ
え?
アメリカだけですか、そうですか。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 14:02:59 ID:VpR2tOsx
モナコ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 14:05:20 ID:QdRaW9Ca
空母、原潜つくれればそこそこいけそう。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 11:51:34 ID:D5gI0k0/
専守防衛とか寝ぼけたこと言ってる時点でどの国と戦争しても負けるw

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:43:20 ID:tSf2uvfT
専守防衛でガチに守りを固めるというのもある。
アメリカなどに頼らず、ミサイル迎撃システム完備とか
海岸は全部地雷敷設、領海にも機雷びっしり。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:20:55 ID:FTg3NAda
漁民の皆さんが干上がってしまうので流石に……。
とりあえずスイスを真似て国民に防衛マニュアルを配布してはどうか。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:42:31 ID:DRGFiO1u
>462 戦争の前に内戦がはじまりそうだ…

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:57:35 ID:rsK3ZFF0
>>461
バカもここまでくれば立派なもの。
どうぞ、勝手に干上がって下さい。

465 :日本のこれから:2006/06/12(月) 19:25:40 ID:9VGcWw4S


コメント2000件!
祭り中
http://blog.goo.ne.jp/naha_2006/

http://blog.goo.ne.jp/naha_2006/cmt/25cc54b14ddffd5756a2d76b581f7ce7

何度も同じことを言わせないで下さい。 (小牧みどり) 2006-06-12 01:04:11

何度も同じことを言わせないで下さい。
圧政に苦しむウイグル、チベットの人民は中国共産党によって解放され、幸せになりました。
中国共産党によって、衣食住を保証されました。
これが事実であり、証拠です。これ以上、他に何を示せというのですか。

北朝鮮にしても、米国の手先のマスコミで事実無根の悪意ある中傷がされていますが、本当は素晴らしい国ですよ。
人民は平等に暮らし、質素ではあるが、心豊かな生活を楽しんでいます。
いつも軍事的脅威にさらされているので、軍事費にお金をかけるのは仕方がありません。
拉致問題で日本は騒いでいますが、日本人として恥ずかしいと思いませんか。
日本が朝鮮人を強制連行した事実を考えると、拉致問題など大した問題ではありません。

それから、あなたの頭の悪さには呆れました。昨日のあの馬鹿な高校生(基地賛成)並みですね。
もう馬鹿な書き込みはやめて下さいね。


466 :大和魂:2006/06/13(火) 03:09:42 ID:qh6/dH+a
↑あんたは家族や妻が拉致られても同じ事言えるな?素人じゃないなら、俺がココを監視してる間は言葉に気をつけな。

467 :アメリカが現時点で戦争して確実に勝てる国=○本:2006/06/13(火) 14:26:06 ID:x7RSy18c
米議員が在職記録更新 民主党最古参のバード氏

 【ワシントン12日共同】米野党民主党の最古参で当選8回を誇るロバート・バード上院議員(88)が12日、1959年1月に上院議員に就任して以来、1万7327日目を迎え、故サーモンド上院議員の在職最年長記録を破った。
 今年11月の中間選挙で前人未到の9選を目指すバード氏は2本のつえをつきながら議会に登庁し、体力の衰えを感じさせるが「足を除いて年齢は私に関係ない」と意気軒高だ。
 バード氏は保守的なウェスト・バージニア州選出で、1歳の時に母親を亡くし、炭鉱で働く貧しいおじの養子となった苦労人。40年代には白人優越主義の秘密結社「クー・クラックス・クラン(KKK)」にも一時参加、64年の公民権法制定時には反対の論陣を張った。
(共同通信) - 6月12日13時19分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060612-00000095-kyodo-int

日本議員が在職記録更新 自由民主党最古参の小泉氏

ブッシュ大統領からプレゼントされた「2本のつえ」をつく小泉純一郎議員
http://usapara-c.up.seesaa.net/image/PICT6267.jpg
http://suki-yaki.up.seesaa.net/image/koizumi_1216-thumbnail2.jpg
http://blog.spin3104.com/images/MM20051216191122718M0.jpg

 【東京12日ロイター】日本与党自由民主党の最古参で当選8回を誇る小泉純一郎議員(88)が12日、1959年1月に衆議院議員に就任して以来、1万7327日目を迎え、故福田首相の在職最年長記録を破った。
 次期選挙で前人未到の9選を目指す小泉氏は2本のつえをつきながら議会に登庁し、体力の衰えを感じさせるが「足を除いて年齢は私に関係ない」と意気軒高だ。
 小泉氏は保守的な神奈川県選出で、1歳の時に父親を亡くし、政府で働く貧しいおじの養子となった苦労人。40年代には大日本帝国優越主義の秘密結社「国際勝共連合(KKK)」にも一時参加、64年の公民権法制定(政治改革法案制定)時には反対の論陣を張った。
(ロイター通信) - 6月12日13時19分更新

468 :アメリカが現時点で戦争して確実に勝てる国=大日本帝国:2006/06/13(火) 14:28:35 ID:x7RSy18c
天皇陛下「日本の今後」に懸念1

問4  まず,第1の質問なんですけれども,愛国心を促す方向で日本の教育
基本法の改正が進められています。しかし,陛下がこの度訪問されます国も
含めました近隣諸国では,そういった動きが戦前の国家主義的な教育への転
換になるのではと恐れられています。陛下もそうした見解に共鳴されますで
しょうか。

天皇陛下  

教育基本法の改正は,現在国会で論議されている問題ですので,憲法上の私
の立場からは,その内容について述べることは控えたいと思います。

 教育は,国の発展や社会の安定にとって極めて重要であり,日本の発展も
,人々が教育に非常な努力を払ってきたことに負うところが大きかったと思
います。

 これからの日本の教育の在り方についても,関係者が十分に議論を尽くし
て,日本の人々が,自分の国と自分の国の人々を大切にしながら,世界の国
の人々の幸せについても心を寄せていくように育っていくことを願っていま
す。

宮内庁ホームページ
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h18singapore-01.html

韓国 中央日報 日本語版 日天皇「歴史忘れてはいけない」…日本メディア取り上げず
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=76566&servcode=200§code=200


469 :アメリカが現時点で戦争して確実に勝てる国=大日本帝国:2006/06/13(火) 14:29:52 ID:x7RSy18c
天皇陛下「日本の今後」に懸念2

なお,戦前のような状況になるのではないかということですが,戦前と今
日の状況では大きく異なっている面があります。その原因については歴史家
にゆだねられるべきことで,私が言うことは控えますが,事実としては,昭
和5年から11年,1930年から36年の6年間に,要人に対する襲撃が
相次ぎ,そのために内閣総理大臣あるいはその経験者4人が亡くなり,さら
に内閣総理大臣1人がかろうじて襲撃から助かるという異常な事態が起こり
ました。帝国議会はその後も続きましたが,政党内閣はこの時期に終わりを
告げました。そのような状況下では,議員や国民が自由に発言することは非
常に難しかったと思います。

 先の大戦に先立ち,このような時代のあったことを多くの日本人が心にと
どめ,そのようなことが二度と起こらないよう日本の今後の道を進めていく
ことを信じています。

宮内庁ホームページ
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h18singapore-01.html

韓国 中央日報 日本語版 日天皇「歴史忘れてはいけない」…日本メディア取り上げず
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=76566&servcode=200§code=200

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:52:52 ID:I5BztGQ8
>>465
朝鮮地方の日本人として徴用しただけ。
戦後は大半が帰国しており経済的事情や生活基盤の問題から残ったのが在日。
徴用自体も日本本土の徴用に対して朝鮮では大した罰則も無く達成率も
本土に比べて低かった。

そしてハングル文字→日本起源
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/han-gul.html
本当であれば… まぁ 大して自慢できるものがあるわけでもない国だね。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:00:22 ID:huia6Ep0
北朝鮮もひどい国だぜ。
歴史的な経緯を勘案しても拉致が許される訳じゃないし。
まあ核武装しようってのは、別に不思議じゃないけどな。
向こうにしたって技術力のある日本がいつ核武装するのか、
ヒヤヒヤしてるんだろうし。
中国もしかり。
領土問題はどっちもどっちだろうしな。
こっちから見れば恫喝だろうし、相手から見れば日本の我が侭だろうし。

しかしだ、同じ日本人同胞が次々と餓死していく小泉政権の支配を
許し、暴力団による日本人殺害には目をつぶり(国内組織なのに壊滅
しない)半世紀以上前には敵だったアメリカにへーこらへーこらして
金も人命もあっさり差し出す日本の情けなさ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:11:13 ID:lPzXBER4
とりあえず朝鮮半島を植民地にしてチョンにワシントンに核爆弾を落とされろ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:38:37 ID:1fgGDWq6
専守防衛だからサッカーもダメなんだよぉ


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 04:04:21 ID:xOUegSKf
>473         関係なくない?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 11:19:21 ID:oPN3Osyg
取りあえず軍隊無いんだし、戦争も何も出来ないだろうが。
高い金払って雇っているアメリカと言う名の傭兵を使ってはいけないのかい?
せめて日本独自に戦争させるんなら核や軍隊持たなきゃ話しにならないよ。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 14:03:51 ID:6YOekSBj
ちなみに韓国は全然敵ではありません。
ジャパンマネーを回収するだけであの国は崩壊します。
ちなみにジャパンの事実上の通貨保証が無くなれば、あの国の金は本当に紙切れです

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 14:10:54 ID:pJv4c/0t
バチカン市国なら潰せるぞ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 18:42:13 ID:4IaXHwj+
世界中のカトリック信徒を敵に回すことになるが…

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 19:29:36 ID:CoQK4GZ1
欧米に渡航し、フロンガス使用の冷蔵庫を片っ端からぶっ壊していけば、紫外線で白人は真っ先に死ぬぞ!

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:39:10 ID:3VY7Ebyo
日本と大韓民国が戦争になったらアメリカはどっちにつくの?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 01:32:50 ID:cpR/63m3
>>480
日本についてもらうために小泉さんはアメリカにゴマすってたのじゃないのか?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 02:08:01 ID:qLtozfkk
日米関係というのは歴史上他に例が無い特殊な二国間関係なんだよ。
アメリカの経済力は全世界の4分の1程度なのに、アメリカの軍事力はアメリカ以外の全世界相手の戦争でも勝てる。
これは言い換えると明らかに経済力にふさわしくない過剰な軍事力を抱えている事を意味する。
そんな無茶をする為にアメリカは史上空前の莫大な債務を背負ってしまっている。
本来そんな経済状態では誰もアメリカの通貨なんて信用できずに持ちたがらない。
返済できない借金を抱えたアメリカが発行する紙切れに価値があるなんて誰も思わない筈だからね。
ところが米ドルは通貨としての価値を認められ、米ドルでの取引が今でも成立している。
それは世界最大の債権を持つ経済大国がアメリカの借金を国債という形で引き受けているからだ。
いうまでもなくその国とは日本であり、アメリカの莫大な借金を支える力を持つ国が他に存在しない以上、
アメリカは日本に国債を引き受けてもらうしか活路が無い。

もしも日本と韓国が戦争になったら、アメリカは日本経済を脅かす韓国を全力で叩き潰す事になる。
日本がアメリカ国債を引き受ける力を失えば、世界の金融市場では手持ちの米ドルを投げ出す資本家が続出して暴落する。
アメリカは米ドルの暴落によって何も買えない最貧国に転落し、身に余る軍事力も維持できなくなる。
世界中に煮え湯を飲ませて回っていたアメリカが軍事力を弱らせた瞬間、アメリカのビルには次々に飛行機が衝突し、
自爆テロの嵐が吹き荒れる。

アメリカは日本を脅かす敵が出現したら血相を変えて叩き潰すしかないのだ。

483 :大和魂:2006/08/28(月) 05:37:37 ID:ZIt2Tg1G
↑同論。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 11:29:14 ID:WnlT55iM
シンガポールとかなら勝てるべ

485 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 16:16:39 ID:rG6eo9MF
海上自衛隊、航空自衛隊、経済力が世界2位とかいってるが
核兵器なし、軍事衛星なし、航空母艦なし、原潜なし、爆撃機なし、長距離ミサイル(地対地、空対地)なし
さらに軍隊の規模がさほど大きくない
もっと気になるのが情報収集能力、情報解析能力がショポすぎ
情報は米軍頼みで自国での検証能力なし
ユニット単体では世界代1位や2位はあると思うが
総合力で評価すれば主要兵器のなさ、情報能力のショポさからいって
こちらから戦争を仕掛けてはいけませんな、自衛なら仕方ないが
でも台湾ぐらいなら勝てると思う

486 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 16:26:49 ID:rG6eo9MF
↑の続きだが
中国が相手なら海上での小競り合いが精一杯、自衛隊に全面戦争する力はありません

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 19:41:41 ID:R1L/ExPS
>>482、でアメリカは韓国を叩き潰すと書いてあるが、
     アメリカはそこまで何も考えていないのか?
   韓国を潰せば、当然その向こうには、共和制の国があり、
   ますます、状況が、複雑な方向に向かうと思うのだが、
   いまの、世界から見る、状態把握する限り、おそらく、そうなった、
   場合、日本に対して何らかの圧力がかかる、可能性が高いのでは?


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 20:39:54 ID:t23Edksp
アメリカの莫大な債務を支える力を持つ唯一の国である日本の経済が脅かされたら、
アメリカが破滅するんだよ。

韓国だろうが北朝鮮だろうが、日本経済の足を引っ張るような真似をされたらアメリカは自分たちが最貧国に転落するのを免れる為にも日本の敵を叩き潰さなくてはならない。

日本経済を守る為にはアメリカが南北朝鮮を叩きを遠慮する理由なんてまったく無いんだよ。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 20:41:12 ID:mnAmOn4N
正直いってフィリピンは、誰が行っても勝てる。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 22:24:07 ID:WnlT55iM
>>485
なんでこんなにしょぼいの?
人件費が高すぎて兵器に銭が回らない?


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 23:01:10 ID:RYh7PVrF
>>488
アメリカの莫大な債務を支える力なら中国+香港のほうが強いだろ?
彼らの外貨保有は一兆ドルを余裕で超えて、日本をはるかに上回る。
人民元の切り上げが嫌だから、必死で米国国債を買い続けているよ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 23:43:19 ID:RYh7PVrF
米国債保有高は日本6401億ドル、中国3214億ドル。
中国は香港分を合わせると4000億近い。
アメリカも日本経済同様、中国経済を守らないといけないな。

493 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 00:09:49 ID:QPeIsOMY
>>490
>人件費が高すぎて兵器に銭が回らない?
人件費も高いし、兵器の自国での開発、生産もコストも高い、米製の航空機やイージス艦も
米軍に卸す値段より高く買わされている、しかも細工して米軍用より性能を落としている(韓国も同様だが高価な兵器をたくさん
買ってる分、日本の方が損してる)

でもそれ以前に自衛隊は、専守防衛が目的で作られたのも事実だから
核兵器や長距離用で強力かつ攻撃的や長期間作戦行動可能な原子力空母、原潜などは装備の対象外
ハイテクだからすぐに作れると言っているヤツもいるがそんな簡単なわけねーだろボケ
作った事がない物や経験が乏しい物(H2Aロケットでさえ失敗、故障を繰り替えした、コストが高すぎて商用ロケットととして見向きもされない)
は簡単にいかないよ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:29:51 ID:CJvoxvS/
>>493
自衛隊は戦略的に米軍を補完する物として位置付けられており
掃海能力は現時点で世界一、対潜哨戒能力も世界一、二の実力と見られる
イージス艦の配備もミサイル防衛システムの一環として行われている
しかし自衛隊単独での戦争遂行能力はほぼ皆無というのが現状

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:38:54 ID:dMKnFh6O
韓国なら楽勝

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 02:40:22 ID:/nUcWN25
>>495
それはないと思われ。
いくらあちらの装備が二流でも、徴兵制を敷いている国とでは人数差が大きすぎる。
データを見てみなされ。
あっちの方が数倍多い。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 03:48:22 ID:ZqTvm8h8
>>496
徴兵制は時代遅れ
今じゃほとんどの列強国は志願制だぜ?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 18:28:44 ID:c0BkKTic
本来、国の軍隊は、その国の主権杜自立を擁護

するために存在するものです。外交も軍隊の強さ、

侮られないだけの自衛力が会って初めて、相手と

対等交渉が可能です。しかし、外交を擁護するための

軍隊で紛争と戦争を防止するための軍隊でも

外交交渉が、決裂して、やむをえず、

戦争によって、事態を打開せんとするならず、

必ず、勝つ。これが軍隊の存在意義です。

開戦するまでは、紛争の抑止のため。

いざ開戦になれば、完膚なきまでに

相手を叩きのめし、わが要求と正当権益を
相手にのまさせ、む国民を飢えから救うことが

できる。これが本来の軍隊の役割でしょう。

そういう意味で日本の自衛隊は「かかし」同然でしょう。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:10:33 ID:5x2Ag/61
戦争を格闘に置き換えてみる

たとえば護身術でも、
不意の相手の攻撃を防ぎ、次の瞬間、相手の急所を攻撃して無力化する
という技術を教えるものばかりだ。

受けまくり防ぎまくりで相手の疲れ待ち、なんてありえないよな。

攻撃されて、その対象戦力だけを壊滅させるのは
言ってみれば相手が右手で殴ってきたらその右手だけを
叩いてよし、みたいに感じる。

このあたり、日本の政治家や自衛隊はどう考えているんだろう?

もしも攻撃されたら、相手の軍司令部や政府を壊滅させないことには
意味がないと思うのだが・・・
憲法違反なんだろうかね?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:30:54 ID:IAcSPSWh
2008年のオリンピックの後台湾海峡で
戦争が起きるってTVでいってたけど
それを見越しての小泉首相の日米同盟の強化では、
後北朝鮮がノドンミサイルを着実に使えるように実験してたから
北朝鮮も参戦する気では、みんな2008年に起きると想定してるけど
下手したら来年に前倒しとかなったらやばいような、
現状の日本の体制だと微力にしかならないような

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 09:34:33 ID:Pjw18FEi
商業捕鯨中止国日本が

商業捕鯨継続国ノルウェーに

IWC内で宣戦布告する


アメリカは捕鯨反対派だから

日本のほうにつく

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 15:58:44 ID:5x2Ag/61
@
昔鯨油は灯油の原料として利用されていた。 
アメリカでは1859年に国内で石油が発見されるまでは、
鯨油の灯油ランプが必需品で、鯨は乱獲され、
石油発見後も捕鯨は続けられた。

A
そのため鯨が世界的に激減

B
1937年に国際捕鯨取締協定なる条約ができ、この年の会議で国際捕鯨委員会(IWC)が設立

C
その後、徐々に捕鯨に関する規制は強化。
日本以外で捕鯨をするソ連、ノルウェー、ペルーはIWCから脱退し、I
WCの決議に拘束されることなく捕鯨を続けていますが、
日本は1988年から商業捕鯨を中止している。

(現在)

ランプ油がなくなっても
捕鯨を禁止する理由は、知能が高い哺乳類だから、
不思議な通信段をもっているから、
揚句の果てには神聖な動物などと言い出す。 
水産庁の日本鯨類研究所によると、ミンククジラは南極海だけで76万頭生息、
マッコウクジラも200万頭台に回復しつつあると言う。
ミンククジラは今後100年間、毎年2千頭づつ捕っても総数は減らない。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 13:25:50 ID:CNQO+7EO
サンマリノ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 15:15:01 ID:+frlBTJV
マジレスすると、アメリカ以外の世界中の
どの国とサシで勝負しても絶対負けない。
持ってる兵器の質が違いすぎます。
アメリカには全世界が束になって戦っても勝てない。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 15:40:25 ID:SE+sQ0ty
どうやって攻撃していいかすらわからない自衛隊


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 03:50:00 ID:yzq7VSdU
残念ながら、自衛隊は
「勝つ事を許されない」軍隊なんです…orz

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 14:17:54 ID:yIoBYmSa
まずお題の意味が防衛戦争か侵略なのかがわからんと話しにならん。防衛なら
アメちゃん以外なら勝てるかもしれんけど侵略は現状で不可能に近い。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 18:10:59 ID:0hORK5+P
http://www.youtube.com/watch?v=fCPizDLIiek
http://www.youtube.com/watch?v=znhmWkGZMc4&mode=related&search=
潜水空母

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 01:21:23 ID:oYaEBPxV
>>502
ペリーが開国を迫った理由も、日本で米国の捕鯨船に
水と食料の補給をさせるのが目的だったからな。

149 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)