2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

464: 【ポチ】 日本の番犬アメリカ 【シロ】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 22:40:24 ID:gHY0p2nL
数百年後の歴史書には、日本がアメリカを金の力で番犬として
使っていたことが明記されると思う。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 22:47:17 ID:18hEYkrr
1971年からの為替変動制を利用され間接統治された
 
この一行で終了

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 02:25:35 ID:2aPxBaqz
157 名前: 名無し 投稿日: 2001/05/03(木) 05:14

>154
なかなかおもろかった。゛常識″への挑戦ですな。<宇宙論、恐竜、UFO
フリーメイソン云々はちょっと胡散臭かった(藁

今の共和党内閣が戦争を起こす確率はかなり高そう。
ロックフェラーの息のかかった軍事シンクタンク=ランド・コーポレーション
の元理事長ラムズフェルドが国防長官、現理事長ポール・オニールが財務長官、
副大統領チェイニー、国務長官パウエル、国務副長官アーミテージ、
安全保障担当大統領補佐官コンドリーザ・ライス、・・・石油メジャー重役、
元軍幹部ばっか。これから少なくとも4年は、明からさまに軍産複合体が
アメリカを動かす。もちろんバックにいるのは、ロックフェラー、モルガン、
メロン、デュポン、ヴァンダーヴィルト、・・、そしてロスチャイルド。
これ以上アメリカ景気が冷え込んだら、マジで戦争やらかしそう。
場所は中東になるか東アジア(台湾・朝鮮半島、他・・)になるかわからんけど。
日本の国債バブル崩壊→ハイパー・インフレ→国家破産→日本発世界恐慌→
貧困に起因する(民族)紛争が各地で勃発(下手すると核使う)→
世界の警察(藁)アメリカ参戦→今回の小泉内閣で正式に認められる集団的自衛権
に則って、日本も参戦→戦場で殺される同胞の映像が連日TVで流される→
それを見た日本人、日常生活のハイパーインフレも原因して一気に右極化→
戦争本格参戦!!となりそうで恐い。妄想入りまくり(藁



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 03:43:15 ID:7e83RSD1
やった!初の4様

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 10:54:45 ID:CrqfCaCG
そういえば国会でアメリカのことを番犬呼ばわりした政治家がいたな。
しかも失礼ではないかと抗議されて「番犬様」と言い直した。
なかなか根性が座っていたと思う。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 11:21:06 ID:CGL2/B1q
忠犬ブッシュ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 19:13:50 ID:owh6Hv7+
>>5
その政治家の名前キボン


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 13:39:34 ID:JFrfYnyN
ルーズベルトの後継者である民主党のトルーマン大統領が日本へ計十八発もの
原爆投下を承認していた事実はワシントン.ポスト紙にスクープされているが、
この決定を最初に下したのもルーズベルトである。小心かつ実務経験に乏し
かったトルーマンは、ルーズベルトが決定していた方針に一切手を加えずに
単にそのまま実行したのだ。

ちなみに京都が空襲から除外されたのは「文化財の保護」なんかではなく、
原爆投下の第一侯補地であった為に、破壊カデータを正確に取るために温存
されたにすぎない。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 14:48:54 ID:Vm9dWVad
>>7
椎名悦三郎  
国会で野党議員にアメリカは日本の何かと問われたとき。

その後どうなったんだ?


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 15:42:30 ID:4DClitYe
日本にもシナの忠犬オカラてのがいます。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 16:19:18 ID:YOdYChyz
アメリカの忠犬もたくさんいます。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 18:57:40 ID:Vm9dWVad
アメリカの陸海空軍四軍(海兵隊含む)の司令部を日本に移すとのこと。
これって日本にとって大チャンスでは。
いざっとなったら司令部占拠で全てのアメリカ軍は日本の思いのまま。
最悪でも完全破壊で対処できる。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 20:32:13 ID:RjlIYaDG
>>9
椎名悦三郎
そいつはやっぱり、礼儀知らずのパシリ屋だってだけだろ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 11:16:08 ID:dSZLwLLi
日本の首脳がアメリカ訪問(ご機嫌伺い)に行くとアーリントン墓地に連れて
行かれてけん花させられる。
ところが日本の英霊が眠るとされる靖國神社には行こうとしないどころか
自分がいくことにさえ文句をたれる。

と思い込んでいたが、実態は違うようである。
*
二〇〇二年二月の来日前にブッシュは「靖國神社へ参拝したい」と打診して
きた。これは米国歴代大統領としては初めてのことだ。ブッシュの靖國参拝
希望は、「対等な同盟国となるべき日本の主権を尊重し、日本の英霊へ敬意
を表する」という意志表示の現れに他ならなかった。
つまり靖國参拝を中共に叩かれて苦慮している小泉首相への「援軍」でもあ
ったのだ。しかし残念なことに中共の顔色をうかがう外務省チャイナスクー
ルや親中派政治家のせいでブッシュの靖國参拝は結局見送られるに至った。
過去においては共和党レーガン大統領、そして民主党ではありながらも珍し
く親日派であったカーター大統領が、明治神宮に参拝している。
*
つまり、既にアメリカでは日本の番犬を自覚して行動しているのだ。
解っていないのは飼い主だけというおそまつ。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 12:23:13 ID:585+y1Jt
中国へ向けて核ミサイル発射ボタンを押す忠犬ブッシュ

16 :たんぽぽ:04/12/03 13:54:58 ID:Ph0LEnxk
漏れは「アメリカの言いなりで良くない」のスレ主だけど
お前らばかか。言いなりは俺らだ良く考えろ、バーカ
バーカお前らのスレ荒らしちゃうぞ。
    ∧_∧             (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
   ( ;   )           ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:    ::⌒`) :;  )
    /  /   ∧   \    (⌒::   ::     ::⌒ )
    / /   / U\   \   (    ゝ  ヾ 丶  ソ
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (
⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
     UUUU      UUUU



17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 14:11:18 ID:8NGYEg73
>>15
んなわきゃない

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 15:39:55 ID:dSZLwLLi
>>16
「アメリカの言いなりで良くない」
は良いのか?悪いのか?意味不明、どっちだ?


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 11:22:06 ID:iWiFvjj0
正直いって忠犬ブッシュなら番犬として飼っていてもいいと思う。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 13:12:03 ID:G2gS/ylO
大義は大量破壊兵器なんです!国連はもうダメ!国際法は無効!
フセインは悪で、イラクは自由と民主主義を導入するべきなんです!


            数ヵ月後


大義なんてどうでもいいんです!
歴史を振り返ってください!大義なき戦争が一般なんです!
アメリカも国連に任せればいいんです!それがリアリズムです!


 ∋oノハヽ     ピコッ☆
  川o・-・)っ-[]/
  と   ノヽ(`Д´)ノ←岡崎外務大臣
  /  /  (   )
  (__ノ_ノ   ∪∪


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 13:24:53 ID:2vlXG4+G
>>16
誰だか知らんが、他スレまで荒らすな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 22:07:09 ID:4siZS0mg
どうせアメちゃんに金取られるんだから武器でもなんでも買ってやったほうが
いいよね。もちろん古い兵器の払い下げではではなく新品をね。
人員不足はプウタロウを無理やり特訓させて補う。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 23:52:37 ID:rklsDKX8
日本とアメリカは
「対等合併」すればいいんだよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 10:22:12 ID:diVbQrko
今頃ではあるが、日本はアメリカと戦争する必要はなかった。
ハルノートなんか無視して好きにやっていれば良かったのである。
それを山本五十六のバカが真珠湾攻撃なんかするものだから、、、、

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 10:32:53 ID:YjJuwsx7
シロ、クロ、チャロ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 10:51:11 ID:7hmtjoFc
日本(金)と米国(力)のコラボレーション(安保)

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:47:09 ID:XYFQVg90
真珠湾攻撃の前に宣戦布告状が届かなかったことから騙し討ちの汚名が着せ
られている。
そのことからアメリカ公使が責められているが、そもそもわざわざアメリカに
打電してそれを翻訳して届ける必要など無かったのである。
日本にあるアメリカ大使館に行って「わが国は貴国と交戦状態に入る」と一言
言えばそれが戦線布告となる。
まあそうすればそうしたで戦線布告の前に艦隊はすでに真珠湾を攻撃する態勢
にあったとされ結局同じであったと思われるが。
そもそも日本には戦線布告が重要な意味を持つとは思っていなかったであろう
し、それは他国でも同様であろう。
どこかで軍が動けばそれに対して警戒して迎え撃つというのが常識的な交戦
形態ではなかろうか?

日本は戦争に負けたが負ける戦争をやったのが悪いのではない。
負け方が悪いのである。
全て私が悪うございましたあとは煮て食うなり焼いて食うなりご自由では
死んでいった国民も残された国民も浮かばれない。
アジアの開放の為に死力を尽くしたが力及ばず志半ばで、、、、、
とか言えなかったものだろうか?


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 20:27:42 ID:mrE+rdD+
さあ番犬ポチ出番だぞ。
北チョンが宣戦布告だってさ。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 20:54:25 ID:+p2vMzD+
対米不信は高まっているようではありますね。実際、どうなんでしょう?

http://www.four-carats.net/vote.php?v=MCVQ-2074-PSGF-8140

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 21:12:48 ID:o/x0euvz
まあ確かに今回のイラク戦争はかなり無茶だからなあ。
パリ不戦条約と国連憲章に抵触してることは確かだよ。
まあ、人道的介入とかで正当化できるかもしれんが。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 14:59:04 ID:6Za8S4YF
日本人の精神年齢を12歳と揶揄したのはマッカサーだったが、
そのアメ公はヨーロッパ人から15歳と言われていたんだよな。
図体ばかりでかくなった非行少年といったところかな。

32 :502:04/12/21 21:57:10 ID:Mx1+3qLm
イラクには人員不足で州兵まで送っているとのこと。
遠慮しないで沖縄の海兵隊使って良いよ。
駐留費用貰っているから遠慮しているのかな?


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 01:50:16 ID:3lTY8++z
>>24 バーカ 当時合衆国に石油依存していた大日本帝国が合衆国に対日石油輸出全面禁止
されたから どうにもこうにもできず そして開戦にいたったんだろ。
仮に戦争していなかったとしても日本国民は死んでたね。飢えで。
ハルノートは開戦理由の1理由にすぎん。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 03:09:41 ID:1TNJfF/y
主人より番犬の方が地位高いとは…
やるな〜ポチ!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 04:27:02 ID:wykTCkFF

アメリカもバカな国だね。
核なんかつかって日本という赤化の防壁を破壊し去ったりしなければ
アメリカにとって強く頼もしい味方になったかもしれないのに。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 12:28:56 ID:aQwR5/QQ
敗戦国だし
何を言ってもムリムリムリムリ、かた(ry

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 17:40:36 ID:jb+HFUrx
北朝鮮は今度は本当に終わりそうだね。
となると経済制裁はしないで傍観するのがいいね。
なまじ経済制裁なんかすると崩壊の責任を押し付けられる。

しかし、何もしなくても復興援助とかいってむしり取られるんだよな。
だったら経済制裁して終わらせたほうがいいよな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 19:18:42 ID:bwS8XMmz
番犬ポチも日本に倣って津波に義援金を送るらしい。
もちろんその金はご主人が用意するのだが。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 22:58:41 ID:MrjuTaX1
原爆の悲惨さが世界に伝わらなかった理由は、マッカーサーが手柄を原爆に
取られたくなかったからという説がある。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 11:13:29 ID:xd8bPlu7
>>39
初めはほんとうの怖さを知らなかったというところもありそうだな。
原爆実験直後の島に自国の軍隊を送っているんだから。
もっとも人体実験の確信犯ということも考えられる。
自分の利益の為には自国民もただの道具だろうから。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 14:46:35 ID:U4AAWfQo
原爆が落ちなかったときのシミュレーション
猛烈な爆撃と艦砲射撃の後、米軍が上陸
一億玉砕の名の元に、民間人を巻き込んだ血みどろの本土決戦が行われる
米軍が手間取るうちにソ連が北海道に上陸、南下を開始する
本土上陸から2ヶ月掛かって日本軍が降伏するが、原爆の数倍の人的被害を出す
東京を境に西日本と東日本に分割され、東は共産主義体制となる
終戦から5年後の1950年には、朝鮮戦争の悲劇が日本で行われるだろう
対共産勢力の最前線として、国内には米ソの大兵力が駐屯して睨みあい
日本人同士で武器を突きつけあう最悪の結果になっただろう

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 15:25:19 ID:Qd6n32h+
と、いうか原爆で無くても日本上空飛べるなら
普通に空襲だとかもできるだろうが。すでに疲弊しきった日本に
反抗する術など無かっただろうしな。原爆は試し打ちだろ。

正直、アメリカの占領が早かったのは幸運だったが。

それにしても、以後日本の代わりに、アメリカがロシアや中国と
戦わなくてはならなくなったのは、ざまーみろと思わなくもない。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 16:00:06 ID:Qd6n32h+
歴史上いろいろあったが、
日本とアメリカの結びつきってかけがえの無い絆になっている。
無くてはならない存在だろ。お互いに。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 19:58:40 ID:Cp1TQGzp
原爆の悲惨さが世界に伝わらなかった?
夢でも見てるの、伝わったから世界は核を持ちたがるんだよ、


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 21:25:50 ID:1Gc+1ARP
>>44 正解!
日本は理想家ばかりで笑えるよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 04:48:32 ID:4EiMQtF5
核を行使するまでもなく、世界は破滅しそうじゃない?

地球が爆発しないか、心配で眠れない 。

今、絶滅前の恐竜の気分・・・

こわ〜〜〜〜〜〜い 


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 05:41:49 ID:ZVBhbYK+
悲惨さなんか伝わらなくても、
これ一発で街一つ潰せるほどの
高性能な爆弾があると分かれば
そっちの方はすぐ伝わる。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 06:20:25 ID:/wzsVJA0
>>44

まさにその通りで、隣国ですら・・・

http://japanese.joins.com/html/2004/0906/20040906204709100.html
>最近、原子力研究所がウラン0.2グラムを抽出したことについて
>「いよいよ核兵器の製造技術が確保できた」という喜びの見方がある。
>韓国としては嬉しいニュースだが、世界が疑惑の視線を送っているというのが問題だ。

http://japanese.joins.com/html/2004/0930/20040930215050400.html
>さらに驚くべきことに過半数(51%)が「韓国も核兵器を持つべきだ」と回答した。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 12:31:13 ID:If6ULRM8
>>47
初めはそれだけだったみたいよ。
今でも弾頭にウランをつけているからな。
敵だけでは味方がそれで病気になっているし。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 20:40:57 ID:NU/Titxq
日本をカルタゴに例える奴へ
カルタゴを軍隊を持たない通商国だと思っているなら大間違いだぞ。
強力な軍隊を持ち、北アフリカとスペイン、ポルトガル、フランス、北イタリ
ア一帯をカルタゴ領としたことがある。
その頃、ローマはというとイタリア半島の3分の1程度の領土しかなかった。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 20:46:30 ID:95yk/6Ux
>>50
ついでにいうと、カルタゴの知将ハンニバルは首都ローマに
まで攻め入った。共和制ローマの首都に外国の軍隊が攻め入
ったのは、これを含めて2回しかない。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 22:06:03 ID:NU/Titxq
>>51
補足、サンクス。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 01:12:21 ID:Wcd1cJ0D
日本の首都に外国の軍隊が入ったのは1回しかないわけだが。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 19:23:30 ID:ldmh8Zdb
最近神というか天の存在があるのでは?と思う。
アメリカの異常気象は天罰なのか?と。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 19:50:28 ID:KwPYd25A
>53
ハァ?あるわけないだろ、朝鮮と一緒にするな。
何時何分地球が何回回ったときだよ!?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 05:48:15 ID:iRTMMX5L
昭和20年8月、広島と長崎に原爆が投下されたわけだが
実はアメリカには原爆はもともと3発しかなかった。
1発はアリゾナでの実験に使用された。
残り2発はご存知のとおり・・・

次の4発目が製造されたのはその年の12月

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 16:39:01 ID:74bV7jno
 自国兵士を犠牲にしたアリゾナの核実験。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 22:59:50 ID:2oA3plcT
アメリカが被った猫日本

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 02:56:04 ID:6csDkzV+
エサ代のかかる犬だな!

米戦費、800億ドル追加へ・イラク負担一段と鮮明に
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050125AT2M2500C25012005.html


60 :常識:05/01/26 03:22:22 ID:lXcts9sA
このスレ見てて思ったんだが、軍隊の“餌代“っていう概念で言うと、
アメリカ軍を飼うっていうのは決してお買い得な買い物ではないのではないかと。
もちろん、自衛隊もその無駄に高い三菱重工製の装備代を考えると決してお安くはないが。
ドル当たり戦力、みたいな概念で言うと、メード・イン・チャイナの人民解放軍はその他の中国製品同様お買い得ではないのか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 04:17:54 ID:cSxAxLTh
>>60
もう日本では、片や戦車で行進してるかと思えば、片やいまだ馬で兵列を
組むような軍隊を、軍とはよもや見る事はありますまい

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 08:26:05 ID:AAOgTfXq
>>59
本当にそれだけの金を使って採算がとれるのかな?
今後のアラブの石油を支配できることを考えれば安いと考えているのだろうか
これだけの金を使ったら、10年は大規模な戦争ができそうにもないな

>>60
年間数千億円を防衛費に上乗せするのと、アメリカ軍に払って駐留してもらうのとで
どちらが日本の安全度が高いのか? 俺はお買い得だと思うけど
軍需産業への公共投資としての側面や、軍事技術を維持するためという側面を考えたまえ
自前で兵器を調達できるのは、防衛政策としては間違ってない
海外製兵器の場合、政治的問題から保守部品の供給を絶たれたら兵器が稼動できなくなるからだ
アメリカからF-14を買ったが、その後の部品供給を絶たれて置物になってしまったイランを見ろ
人民解放軍はお買い得に決まってる、人件費がめちゃくちゃ安いのだから
いくら100億円する戦闘機が強くても、中国製の10億円の戦闘機10機を相手には勝てないだろう

63 :常識:05/01/26 09:44:04 ID:lXcts9sA
>>62
もそっと広い意味の損得を考えたらどーなるかね?
為替レートや原油価格を好き放題いじられ、
軍事のことは万事お任せした建て前になってるのに日本人の弾除け兵士を差し出させられ、
おまけに何の恨みもない(いやむしろ石油を売ってくれるので恩を感じている)アラブ人に恨まれて、
一般日本人がテロに遭う危険が増しており、そのために警察コストもかかることになる。

持論だが、実は価格当たり戦力で言うと小銃と戦略核兵器はもっとも優れた武装である。
国民一人に一丁のライフルとICBMさえあれば、米中を同時に敵に回さない限り、この国が滅びることはない。
米中どちらか一方におもねることは、むしられることを意味する、しかもその両方に。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 10:25:58 ID:AAOgTfXq
>>63
>為替レートや原油価格を好き放題いじられ
アメリカで走る車の30%は日本車で、電気製品は日本製が溢れている
アメリカと決別してこれらを締め出されるのと、どちらがダメージが大きいだろうか
日本はアメリカに対して、ずっと貿易黒字なんだけどな

>日本人の弾除け兵士を差し出させられ
あれ?いつ自衛官がアメリカ軍の弾除けになったっけ?
むしろ死んでいるのはアメリカ兵で、日本は安全な場所で活動していたと思ったけど

>持論だが、実は価格当たり戦力で言うと小銃と戦略核兵器はもっとも優れた武装である
核があれば通常兵器は不要という自論の人かね?
尖閣諸島が中国に不法占拠されたら、いきなり核攻撃するの?

>米中を同時に敵に回さない限り、この国が滅びることはない
日本を倒すために同時に敵にまわったらどうするの?
それくらいなら、どちらかについていたほうが安全だと思うけど

65 :常識:05/01/26 10:43:01 ID:lXcts9sA
>>64
アメリカで日本製品が売れるのは、モノが良いからだ。

「ブーツ・オン・ザ・グラウンド」
アメリカの日本に求めるものは、韓国人へのそれと同じだ。
日本の国内の政治情勢と鑑み、いまのところ安全なところで済ましてもらってるだけ。

今まで核保有国同士のガチンコ国境戦争が起きたことがあるのか?

同時に敵に回ったら、三人一緒に死のうということ。
そもそも、核武装国同士で本気で殺し合ったことなど一度もない。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 10:51:04 ID:oInhahQs
一旗当千

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 10:10:19 ID:p2t6mIwH
http://www.megaegg.ne.jp/~nitiroku/kako60.html

血で血を洗う国内の殺戮混乱なくして日本の降伏は治められまいと、恐怖と
緊張をもって上陸した占領軍は、あっ気にとられた。天皇の詔勅の一声で、
たちまち林のごとく静かに、湖のごとく冷たく、定められた運命に黙然と服
する日本国民の姿を見た。

 占領軍はこの静かなる沈黙にむしろ日本人の内心の不服従を予感した。
敗戦の現実に対する日本人の認識の甘さが原因だと読んだ。戦争の動機に対
する自己反省の不足が、内的平静さの理由だとも考えた。日本人は白旗を掲
げたが、敗北したと思っていないようだ。日本人に「罪の意識」を植えつけ
なくてはならぬ。現に『タイムズ』はそう論じた。南京とフィリピンにおけ
る日本軍の蛮行という占領政策プロパガンダが、新聞やラジオを使って一斉
に始まるのは、終戦から三カ月程経ってからであった。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 11:20:28 ID:p2t6mIwH
俺も日本を悪くいい軽く扱う中国、朝鮮×2が嫌いだった。
しかし、相手の立場にたってみるとそうせざるを得ないという気持ちに
なっている。それは世界中からバカにされている国がかつては母国を
占領していたとかこてんぱんにやられたことがある、といった過去を
認めたくはないだろうということである。
もし俺が韓国人だったらやはり今のように日本を悪し様に言うしかない
と思う。
例えば今クラスでうすのろと言われて言い返すこともできない奴がいて
しかもそいつが金持ちのボンボンだとして、何年か前にそいつにボコボコ
にされたとしたら。
しかし、そいつが昔はあばれていたが今はおとなしくはなったが毅然とし
ていて、凛としていたら。
日本も認められたかったら自分の意見、生き方を持ち毅然としていなく
てはならない。
そのときは自然と世界の日本バッシングはなくなるであろう。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 15:24:16 ID:MhRGZsVP
尖閣諸島はいうまでもなく日本。
記念上げ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 19:58:49 ID:MigdTJw3
北チョンとチャンコロをブッ殺すならいくらでも払うぞ!
東南アジアは日本の奴隷なんだから全部金を巻き上げて支払うぞ!


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 15:43:34 ID:YbuyoFW1
さあポチはどうでるか?
餌代を減らすそうだ。
最近しっぽの振りが大きいのは餌代欲しさか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 17:06:07 ID:34E7GBGO
アメリカは日本より良い家来を見つけたら日本を捨てるだろう

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 21:34:59 ID:L89Npx1S
アメリカ的には極東より中東。
日本がイランをどうでもいいように、アメリカも北朝鮮なんてどうでもいい。
ベトナムやソマリアを体験したアメリカは「もう二度とあんな有色民族のために我々の貴重な生命を使うことなど出来ない」と考えてるだろうし、NHKスペシャルだったかでそういった発言をしてた奴(元アメリカ政府で高い地位の人物だったか)いたな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 22:09:05 ID:L89Npx1S
73の発言は直接北とかに言及したものじゃないけどね。確かテポドンとか打つ前だったし。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 11:05:29 ID:igShY1WA
ついに日本が軍事大国になるかもな。
遠隔操作兵器で世界制覇。
操縦するはゲーマーとヒッキーの混成部隊。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 11:14:03 ID:WNsbziWi
それ言ったら、信長の野望ヲタが政界を牛耳るだろ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:31:11 ID:4ykAKEn8
>>76
マジレスですまんが、ソフト物は結局作者が用意した結論にしか到達しないので
はなかろうか?
メカの操縦なら腕のいい奴が勝つ可能性が高くなる。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 20:40:58 ID:ryyxscmf
日本はイタリアに謝罪しなくてはならない。
飼い犬が人様に迷惑をかけたんだから当然だね。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 13:31:50 ID:DZDETEMI
んだな。
賠償金も払うべきだな。
イタリア国債を山ほど買ってやるとか。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 19:01:20 ID:Su6rrI4F ?###
tes

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 20:27:27 ID:/YuaPQaU
アメが日本に来て、駐車場や、道路を見ると、日本はどうして、ピカピカの
新車ばっかり走ってるんだと嫉妬心を覚えるらしい。たしかに、アメは、車社会で、
日本より車に頼ってるが、車検制度ないから、車の手入れは個人まかせ。
黒塗りや白亜のリムジンも走ってれば、塗装はげて、バンパーちぎれた、
20年くらい前の車とか、普通に走ってる。低所得者は、車が買えずに、
バスやメトロにたよる。(最近は、交通渋滞さけるため、通勤とかに見直されてるが。)
カトリーナ水害では、車もってない、低所得者が避難できなくて、水死したらしい。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 23:02:47 ID:f+EgNFAq
日本がんばれ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 12:42:45 ID:tFF8bkoG
株やってて感じた事だけど、なんだかんだいってもアメリカ経済と手を切ったら日本はやってけない

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 19:13:22 ID:q1D4ioDU
>>83
米国国債ぜーんぶ売っ払って
今後も一切買わなければ、
日本はどれだけ潤うかなー

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 22:12:20 ID:tFF8bkoG
株以外のことはしらないよ。
とりあえず株やってみたら分かるって

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 02:29:11 ID:ZeRdZXC5
>84
ばか?

アメリカが手をこまねいて、そんな事を許すと思ってる?
そんなことをはじめた時点で、日本は同盟国から、イラク、北朝鮮以上の敵国に降格され
一発であぽん。アルカイダ以外に、直接アメリカに喧嘩を売った、冷戦後初めて国として
たっぷりと見せしめに叩き潰してくれるだろう。
今度は、分割させられるかもな、いよいよ。

お前ら、あほ批評家、政治家の妄言に影響されすぎ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 05:08:47 ID:NEPrnKtI
尻尾を振る犬×
犬に振られる尻尾○

88 :覇権安定論:2007/01/12(金) 18:39:00 ID:6H/Gh0xL
覇権=国際政治における支配や優位
国際政治学では物理的な力の優位だけでなく
規範やルールを設定し、他国の同意と服従をひきだす
総合的なリーダーシップ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 18:47:21 ID:FGrt8wfa
>>86
しかしアメリカも共倒れ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 19:43:54 ID:lIVP7gDP
戦後?
世界では年柄年中あちらこちらで戦争中だお。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)