2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

100年後の世界情勢のスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 20:08:44 ID:quCGwK4k
どうぞ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 20:25:16 ID:uZaC2WNe
われわれは結局何を目ざすべきか。世の中を知り、それを軽蔑しないことだ。

ゲーテ


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 20:36:52 ID:dX/MkDVv
NHK殿企画集めは自社サイトで行ってください

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 20:45:02 ID:uZaC2WNe
阿呆はいつも彼以外のものを阿呆であると信じている。

芥川龍之介


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 21:00:26 ID:NmWzX05Y
重要人物と話をするときは、その人が赤い下着を身につけてる事を
想像でもすればいい、私はそうしてきた
 
---ジョセフ・ケネディ


6 :スペ:04/12/11 22:17:35 ID:PzXb57JC
是相も世相も時代に反映し続けるであろう。ヨダン・セロ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 22:19:41 ID:jKVMvLBl
私の辞書に不可能の文字はない。 ナポレオン・ボナパルト

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 22:19:47 ID:45njphOu
繁栄

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 22:22:43 ID:45njphOu
>>6
言っときますけど曲解は行けませんよ
僕の場合はなんか知らんが名称が名称だから

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 22:24:13 ID:45njphOu
>>7
その文言は腐乱すの民衆の口癖らしいので気を付けてくださーい

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 15:27:14 ID:aaNV2Lpl
中国人全滅

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 16:47:23 ID:1m9KOv+u
実は何にも変わってない

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 18:11:10 ID:qm3PKr7n
地球温暖化で赤道直下は70℃まで気温が上昇し、北側、南側に人類ならびに生物が集約する。
そして文明さえも南北二極化でそれぞれ独自の進化を遂げるだろう。

そして数百億年後、膨張した太陽に地球さえ飲み込まれる。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 18:22:14 ID:5NwnDKAN
>>7
私の学生時代、新品の辞書を買うと真っ先に「不可能」の文字を消すのが習慣だった。

15 :こっくりさん:04/12/12 18:24:39 ID:5NwnDKAN
高句麗復活。
中国と韓国・北朝鮮が飲み込まれる。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 18:39:43 ID:1xotF9Wd
白人の人口は激減してるだろうな。

ヨーロッパはイスラム教徒に、アメリカはヒスパニックにのっとられる。

極東ロシアは中国領になってるだろうな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 18:57:20 ID:9Bnmzeyr
日本は中国、インド等と組んで人海戦術でアメリカと対等に立っていて欲しいな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:08:58 ID:e/Lj3o7E
温暖化で、日本をはじめ、中国沿海州や台湾は、毎年数回〜十数回の巨大台風に見舞われる。
一方で中国内陸部は茫漠とした砂漠に覆われる。
砂漠化の影響で、高度高原の砂害が大規模化し、朝鮮半島や日本の九州地方の食糧生産に大きな被害が出る。
中国では、砂漠化した西から発展した東への人口の大移動が起きる。
これは、治安はもちろん、食糧生産に大打撃を与える。
都市に流入した人口は巨大スラムを形成し、犯罪の温床となる。
スラムにさえ入れなかった者たちは、都市周辺に住み着き、耕作を開始。
ただし、そこは今現在発生している公害によって汚染され、放置された土地。深刻な公害病が流行する。
そして、都市部の飲料水と、耕作用水との奪い合いなど、わずかな水資源を奪い合う内戦が起こる。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:28:03 ID:3Jta25l+
圧倒的な甘やかし教育と壊滅的な教育水準低下が祟り
日本は完全なアメリカの属国に成り下がり
アジア圏では三流国扱いに成っているだろうな

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:49:54 ID:M2+YzcIj
アメリカの国力が相対的に低下、地域大国が群雄割拠
海面上昇に伴って生じる難民の受け入れが国際問題化
中東では新たなイスラム国家が登場するも、諸問題に有効な手を打てず
アフリカは相変わらず貧困に喘ぐ未開の地

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:14:31 ID:9Le1PWkQ
 とりあえずアメリカは北米大陸に引きこもり新モンロー主義。
そして国内は思想統制が激化し宗教的右傾化、保守化が進む。

 ヨーロッパのEUは崩壊はしていないが内紛や民族闘争が激化
将来的にイスラム化は必然になりかねない予兆が見えてくるかも。

 アフリカは逆に国家の主権を抑制し今までの惨憺たる部族等の間の
闘争に倦み疲れ、安定の兆しが見えてくる。

 インドは激化する自然災害と熱波の被害、民主主義ゆえ強硬な人口統制
ができない欠点をあらわとしてくる。
地球の課題となってくる。
印パ限定核戦争があれば逆に人口削減の救いとなりうるのが皮肉。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:24:08 ID:9Le1PWkQ
続けて・・

豪州やニュージーランドそれにカナダも日本や中国インドの富裕層を受け入れ
アジアの裏庭のような風情が出てくるかも(一応アングロサクソン国家のままでしょうが)

中国は軍部の暴走がかなりの不安要因となり、東アジアの地域秩序は
21世紀前半の50年間の間に地図を書き換えるほどの激変に見舞われる可能性あり。
どういう詳細となるかは未知数だが(多分中国が瓦解して封じ込めを受ける)
WW1におけるドイツの立場に中国が似通って見えるので
21世紀後半50年間に、共産党崩壊後もう一度毛沢東のようなカリスマ指導者が
人民を煽動して、何らかのアクションを起こすかも。

日本は21世紀前半から中盤にかけて緩やかもしくは急な衰退がピークとなり
それに中国の暴走が重なってかなりの打撃を受けるが
一応立ち直り、それなりに世界とアジアの脇役として細々暮らせてはいる。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:38:53 ID:MvLMXF/U
2020年、悶々と搾取されてきた日本の技術者達が、つひに革命を起こす。東日本を乗っ取り
独立宣言と共に核武装。もはや誰も手を出せない。ネオPAX徳川ーナを掲げ、引きこもる。
地上の楽園一丁上がり。西日本文系国は、金融だけでやっていけるさと嘯くも、あっけなく
中国の支配下に入る。往時のチベット並みの迫害を受けるも、世界世論は放置プレー。
あはれ。
続き誰か書いて。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:55:21 ID:7un8q7Ic
国連が世界政府となり
中国の人権問題が内紛となり、世界政府が仲裁に入りあーぼん

という妄想

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 21:54:40 ID:q2bWn7E8
うむ、中国の民主化に伴い、国連が改組された世界政府の議席は比例代表制となる。
1億人で1票。
正確な数字は知らないが、だいたい中国15票、インド15票、アメリカ4票、
日本はそのころゼロ票 朝鮮とあわせてやっと1票。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 22:19:31 ID:ykqYMxbW
ところが、人口減少に加えて、日本は23にあるように、東日本が引きこもったため
朝鮮とあわせても1票を得られず。
内紛分裂により出来た台湾政府とあわせて一票を獲得する。
東日本では、おたっきーで萌え萌えーのマッドサイエンティスト文化により、
超生産性向上、ひきこもり在宅社会が形成されるが、
その実態は、インターネット経由で世界を牛耳るサイバー集団であった。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 22:43:22 ID:1z++64XS
東日本の引きこもり達は、やがて中央管理局の所有する巨大電脳の一部として
神経接続、栄養供給された状態で小さなカプセルの中で引きこもり生活をする
ようになる。引きこもりは、ヒキサピエンスと呼ばれる珪素生物種に進化し、
人類と相容れないその性質から次第に周辺国との軍事的対立を深めてゆく。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 22:50:31 ID:6uFnF/BA
仮想戦記もどきスレの悪寒・・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 22:54:36 ID:X9CSX5Zx
ルーズベルト関連の著書が公開され洗脳された日本人のプライドが戻る。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 23:52:16 ID:+1JNtbAL
老いる(オイル)って言ったら逆を行うと思ったのに
こういう所だけは素直ですね>NHK

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 00:44:43 ID:R+1vv2BQ
聖書の暗号によれば2006年に第三次世界大戦が勃発するらしいぜ(>_<)んで100年後かぁ〜不毛の地カナ?!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 00:54:36 ID:AsrZxCGo
じゃ、もし僕が死んだらそうなると思っておいてくれ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 01:04:56 ID:R+1vv2BQ
あんた何者じゃ?!(`ε´)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 01:16:18 ID:1Vgs1cO1
タコうるさい

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 12:35:16 ID:HlcCvcxo
31〜34のやりとりにワラタ


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 01:08:37 ID:B9yYTymD
100年前の人の気持ちになってみると、
今の世界情勢を説明されても訳わからんだろうな。
100年後っつったら今では想像できないようなことが起きてると思うよ。
正直どんなにすごい奴だってきっちり予測できるのは10年後くらいだろうな。
それ以上のスパンになると、不確定な因子の影響がでかくなるから。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 01:12:14 ID:XjfU/enb
高学歴の偉い先生の予想と正反対の
世界になっている。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 01:20:07 ID:EHd5WXx5
関係ないけど、およそ100年前の
1905年にアインシュタインは特殊相対性理論を発表してる。
すげー。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 01:21:34 ID:LvtTMOSY
それが、誰かさんにとっては速すぎたんだそうな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 01:31:12 ID:EHd5WXx5
なんだっけソレ? 量子力学で部分的に覆されたんだっけ?
まあ文系のおいらは300年前のニュートンだって理解できてないわけだが

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 01:59:01 ID:Kp0G44IA
日本は老人大国かぁ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 03:18:47 ID:C3sMz/jw
E=MC^2

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 03:26:29 ID:2ZBVk1cj
国民国家という概念は残ってるだろうか?
世界政府出現なんてことになってないかな?
さらに宇宙に移民して地球から独立して・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 03:29:40 ID:EHd5WXx5
何しろ日本以外の先進国はみんな移民を入れてるから
やっかみで入れろと迫ってきますよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 03:37:12 ID:9DtIHhYb
>>44
日本以外の先進国は、敗戦国のドイツ・イタリアでさえアメリカ大陸を中心に数千万・億人単位で子孫がいるからなあ。
そりゃ、受け入れの義務があるだろうよ。
連合軍(=国連)により列島に閉じ込められた日本人とは、事情が違うぜ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 04:34:15 ID:XjfU/enb
>>38
あの〜
相対性理論は、間違っているんですが・・・・

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 05:16:07 ID:9DtIHhYb
>>46 は、ゆとり教育の申し子。
通常のエネルギーレベルでは破綻しない。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 20:52:32 ID:uRWOgA2C
>>37
あなたのお言葉で想像すると
ユーロは失敗し欧州はぐちゃぐちゃになって
中国とインドは人口激減し
中東和平はある程度成功し
アメリカと日本は財政破綻もせず
日本の人口が数倍以上に急増し
北朝鮮が韓国占領に成功(そのまま朝鮮半島が鎖国に近くなり
 人口が減少し・・)


ほかになんかあったっけ?


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 21:06:55 ID:Eh2Xo+GX
ここのスレの方々は100年後の世界情勢を真剣にかんがえておられますな。

政治家・外務官僚はなんにも考えてない。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 23:16:03 ID:1M2jNQwC
>>48
>日本の人口が数倍以上に急増し
これ以外は、結構そうなってるんじゃなかろうか。
いや、アジアからの移民受け入れなんてアフォな事言ってる香具師もいるし、あながち無いとも言えんか。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 23:19:04 ID:EUOnZisJ
http://ranobe.com/up/updata/up16038.jpg

         開発事業計画について
開発区域の所在:宝塚市中筋7丁目103番1、103番4、102番
開発区域の面積:1,870.24 m^2
開発区域の用途:飲食店舗  //計画戸数または区画数:1
事業計画概要:建築物の階数:地上1階
          建築物の最高の高さ:6.5m
          建築物の延べ面積:298.54m^2
着手予定日:平成17年1月末ごろ
事業者:住所 大阪市中央区南新町1丁目2番4号
     事業者名 株式会社アクアプラス
            代表取締役 下川直也
以下略


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 23:30:50 ID:fdOPcyr8
100年後は玄孫が10歳になっています。たぶん。
ただし、今年あたりに結婚した人の一部は。
オレのひい爺さんは、100年前の年の瀬に何をしていたのやら。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 02:54:00 ID:hzyxk2MO
100年かぁ。
二十世紀の100年を考えたとき、たとえばソビエトができて超大国になってそしてなくなる、
なんてこと予想できたのかな(まぁ共産主義国家がどっかにできる、くらいは予測できたかも)
100年ってスパンで考えれば、いろんなことが起きるだろうな。
とりあえずアメリカがあと100年トップを突っ走れるかどうかだな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 06:01:56 ID:gUTc/gKb
地球は温暖化、環境破壊が進み一部地域は住めなくなっている。
大富豪は宇宙にスペースコロニーを設け暮らしている

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 07:55:39 ID:4b6jaKHv
宗教も様変わりしてるだろうね
いまのキリスト教のように逆の教えは無くなってる事だろう

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 21:03:04 ID:lkNzAsUb
100年カレンダーの画像ない?
みつかんねーんだけど

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 20:21:37 ID:9SRHmPJD
人類がスペースコロニーを建造している
核融合が当たり前のように使われている

だったらいいね…

58 :オナニー革命:2005/11/07(月) 18:11:13 ID:7YbAF4xE
100年後になろうとも、僕のオナニーは止まらない!!

59 :  神:2005/11/24(木) 18:35:10 ID:0UR16+fg
100年後にはお前なんて死んでるよ。一生オナッてろこの童貞が!!!!!!!!!


60 :ひろたか:2005/12/03(土) 13:09:31 ID:liSUBa3X
拝啓、昨今の世界情勢を顧みますと、「第1次カオス大戦」とでも名付ければ良いでしょうか?
あらゆる物事が、細胞分裂していくようであります。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 18:24:21 ID:cNkIKiWT
中国の将来を以下のように予想しました。

1. 国内をまとめるために行なった反日教育を真に受けた20〜30才台が、
反日暴動を起こす。これにより、中共政府の国際的な信用は、
大いに傷つけられる。
2. 小泉首相への靖国神社参拝中止の強要が無視され、面子失墜。
3. ロシア極東のアムール川のに及ぶ有害物質汚染で、中国内の
環境汚染の対策の杜撰さが、国際的に知れ渡る。(今、ここ)
4. 中国産の食料の購入拒否が、先進国で広まる。
5. 工業用水/農業用水の確保が難しくなったことから、中国での
工業生産、食料生産が困難になり、外資の撤収が始まる。
6. 中共政府、撤収する外資の差し押さえの暴挙に走る。
この結果、中国は投資不適格の烙印をつけられる。
7. 中国で経済恐慌発生。環境破壊、砂漠化は許容できない限度以上
に悪化、しかし中共政府は無策、無力。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 18:25:45 ID:cNkIKiWT
(>>61の続き)
8. 窮状を打開するため、軍部強硬派が台湾侵略、沖縄侵略を行なう
も、日米連合軍に完膚無きまで叩きのめされる。
日本、台湾、グワムに核攻撃を図るが、米軍の先制攻撃により、
殆どの核ミサイルは破壊される。少数の核ミサイルが発射される
が、辛うじて間に合ったMD(ミサイル防衛システム)により、全て
打ち落とされる。
これにより、中国は「犯罪国家」の烙印を押される。
9. 経済恐慌、環境破壊、砂漠化により、食料の生産/流通ができなく
なる。中国全土に大規模な飢餓が発生。
10. 中共政府、国際社会に食料等の緊急援助を要請するも、事実上
拒否される。(形ばかりの、医薬品援助のみ。)
11. 食料不足による暴動、略奪が多発、一部の地域では、弱者を食料とする
ようになる。
12. 中共政府に対する反感が高まり、食料を提供できる実力者をコアに、
人々が集まり、反乱勢力が各地で台頭。中共政府の統制が無くなる。
中共政府は、事実上崩壊。
13. 各反乱勢力は、中共政府を無視し、互いに残りすくない農地、水源
をめぐり血みどろの闘争を繰り広げる。その結果、内陸部では、
食料を生産できる農地、利用できる水源は、事実上消滅する。
沿岸部でも、激減する。
14. 1.〜13.の過程で、人口は激減する。
22世紀の始めには、漢族は、1000万人を切る。
中国の大地は、沿岸部を除き、汚染された居住不能の不毛の土地と化す。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 19:13:06 ID:+Haj6Xi9
>>61−62
 ちょっと悲観的度合いが強いようだが
ほぼ100%実現しそうなのが怖い。
 それと11の段階で流民が暴徒難民化して津波のように
周辺所っ国の国境を越えて押し寄せそうな気がする。
 国境沿いの大虐殺で封じ込めでもしなければ11から14への
展開は?なきがする。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 20:06:28 ID:cNkIKiWT
>>63殿
>>61-62です。
ご指摘の通り、周辺諸国の対応が抜けていました。
うわべの奇麗事とは異なり、周辺諸国も事態は、把握していると考えます。
従い「11.」は、以下のように修整されます。

11. 食料不足による暴動、略奪が多発、一部の地域では、弱者を食料
 とするようになる。(人肉食、食用と人間を飼育することも始まる。)
 経済的に余裕のあるものは、国外に脱出しようと試みる。
 あるものは、陸伝いにロシア極東部、東南アジア、朝鮮半島に、
 あるものは、ボロボロの船を使い、台湾、日本を目指した。
 しかし、何千万に上る多大の難民を受け入れることは、どの国もできない。
 各国は、難民の受け入れを拒否した。
 各国政府は、非情の決断をした。
 陸伝いにやってきた難民は、数日の形ばかりの援助を施した後、強制的に
 送り返された。帰ることが出来なくなり、動けなくなっても放置された。
 わずかでも武器を持っていたものは容赦なく、撃ち殺された。
 船でやってきた難民も、強制送還された。武器を持っていたり、少しでも
 反撃すれば、容赦なく撃沈された。
 このことは、中国本土にも口コミで伝わり、国外に脱出を試みるものは、
 激減した。



65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 11:58:43 ID:BgtnWP3H
100年後には、ニホンの正式な国名が“創価”に変わっている!

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 12:29:25 ID:fMWCZZuc
これまで漢民族が他民族にやってきたことが、漢民族に襲いかかってくる。


67 :kiki:2005/12/04(日) 13:47:13 ID:lWppd0YW
100年後、ニホンはなくなる!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 20:29:12 ID:mu6VNm/1
>>67
に追記すると東アジア・東南アジアの国は全部なくなる!

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 10:31:27 ID:Xbf6fq/S
100年後インドの人口は20億を超えている。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 16:21:56 ID:YNfSH1yH
100年後世界の人口は120億を超えている。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 17:09:12 ID:aRqWPADs
宇宙旅行が普通になってひとり一千万万で月に行けるようになる。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 21:55:52 ID:Ng8u/ZaX
これはどこかの研究所が出した予測だが、
100年後には温暖化で地球の海水面が88cm上昇するらしい。
堤防などの護岸を行わなければ、
日本では東京23区の東半分と濃尾平野の西半分が、
バングラデシュは国土の大半が、中国は上海と江蘇省、安徽省などが水没する。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 23:40:33 ID:xjmM77QM
先進国は100年でも微妙に変わる程度だろ。
途上国は先進国に追いついて来るから変わると思うけど。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 04:43:44 ID:GpJp7NOs
>>53
ただここ2〜300年は歴史が変化するサイクルがかなり短くなってきてるからなあ・・・
共産主義の大国ができることまでは予測できても、
その大国が21世紀まで持たないということは予測できなかっただろうし。

ただ20世紀の世界において最も意外だった出来事は、
アメリカが建国以来伝統としてきた孤立主義を捨てたことだろうな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 10:25:28 ID:5L3rKNIh
戦後でも60年だし100年は長いな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 17:40:42 ID:jFga41Ky
100年後 人類絶滅 終わり

77 :HW:2006/02/12(日) 22:04:32 ID:8SfN8pFE
そのとおり、ハンク ウェっセルマンのスピリットウヲーカー、メディスンメーカー、ビジョンシーカー読むといいよ。生き残るのは、極小の、それも十分に準備の整った一団だけと思われる。 俺もハワイへ移住するかな?飢え死にするより、下層民でいいからさ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 00:43:03 ID:ocuBi0Sw
韓国(または朝鮮民族の国)と日本が存在すれば、100年後も謝罪しろ賠償しろと言われ続けているのだけは間違いない。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 00:07:26 ID:D04l9LcW
NHKスペシャルの「気候大変動」を見たら100年後の世界は大戦中なんじゃないかと思ってしまう。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 10:31:05 ID:5m6+KzNn
100年後人類破滅の秒読み時期に突入した。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 13:38:20 ID:Cxa6d0Ch
日本を別に世界は七つのブロックに分かれる。
日本は世界の中心として世界を平和的に統治する

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 13:50:29 ID:tEYLRxfo
人類は宇宙へ…


ジオン公国が建国される。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 10:25:00 ID:TRoEVFZ6
気候大変動(氷河の中に閉じ込められていたウイルスが氷河凍解により大発生し人類を破滅する)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 11:08:12 ID:6EYzQYff
基本技術が発達しただけで世界情勢は今とほとんど変わらない。
変わったことといえば北朝鮮が自滅したこととテロの標的が
宇宙ステーションに移ったことぐらいか。

85 :たぶん:2006/03/12(日) 13:48:11 ID:3Oyu8T3Y
世界的な飢饉と疫病に因って、各地に於いて、紛争の結果世界人工は五億人程に激減
温暖化での海水面上昇はほとんどの都市を海底に沈め田畑は無いに等しい、慢性的な飢餓は更に追い撃ちを人類に与え続けるだろう
石油枯渇から十年が過ぎ人類は歴史を遡って退行が始まったばかりです。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 10:49:42 ID:clntUVuP
氷河に閉じ込められたウイルスとはマンモスを絶滅させた正体不明の菌と思われる?。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 11:15:19 ID:p7WTZL99
ばーか!氷河にはデーモンが隠れているんだぞ。

サタンが復活すれば、人類に総攻撃を掛けて来るんだぞ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 18:04:49 ID:mlqtppz/
日本人女子の平均身長が3cmくらい伸びて男子は2.5cm低くなる

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 18:09:53 ID:Y/J+hEjv
環境ホルモンのせい(おかげ)で婦女子が巨乳ばかりになり、おっぱい天国になっている

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 19:30:01 ID:U1lrUvh/
太古より、幾多の国難を乗り越えてその国体を維持してきた日本。大陸文明の
悪しき影響をフィルターにかけ、真に価値のある部分は取り入れてきた。気候
温暖で自然豊か、自然との共生の仕方を身に付け、食べ物で例えれば旨い伝統的
な自然発酵食品の数々を生み出し継承してきたわが国。
その豊かで成熟した強い文化性は日本人一人一人の身体にDNAとして織り込まれ
半端な異文化は一時もてあそんだ後、捨て去られる。
真に価値があり尊いものだけが生き残ることが出来る日本という国。
百年後も時代なりに姿を変えても”日本”は世界でしっかり存在を示し続ける
だろう。こんな日本に割り込み、混ざり込もうとする特に半島出身の半端民族も
ごく限られたまともな者だけは受け入れられていくかもしれない。
日本は文明文化の揺籃器、神の国として世界の注目を浴び続けるだろう。
海外滞在10年以上延30数カ国を歩き生活してきて、つくづくそう予感するこの頃。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:35:10 ID:SPALVD0u
環境悪化する地球に人類が居住することが困難になったため宇宙都市を建設し、
そこに富裕層が移民して快適な宇宙都市から汚染された地球を見下ろし地球に取り残された貧困層を支配する時代が来る。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 01:02:29 ID:JU0MOJjq
このスレ自体は面白いが、

「国際情勢板」の「100年後の世界情勢のスレ」
というスレに書き込むのに、日本についてしか書き込まないとか、日本がどうなるしか興味ないレスしかしないってセンスなさスギ。







93 :yut:2006/03/27(月) 10:06:21 ID:xzZBQaW4
気候大変動・・・温暖化できっとロシアあたりが一番暮らしやすい地域になるだろうね・・・。
気候 環境共に。 温暖になり人がたくさん住み着いてソビエトは豊富な地下資源で潤うよ。
あと、このまま行くとアメリカの時代は終わって中国の時代になりそうだ・・・。
ロシアも力をつけて中国とロシアの社会主義中心になるかも・・・。
早く中国をたたかないと・・さすがに経済成長、軍事費共に年に10%以上増加してると思いたくなくても脅威だよ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 15:21:52 ID:z6nPJnmC
俺の予想だとコーカソイド連合(アメリカ、ヨーロッパ、中東)を中心として他の地域は火の海になると思います。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 19:37:39 ID:13VmK49i
100年後にも日本的なものは存続していくだろう。
ただ中共は変ってると思う。さすがに21世紀中には幕引きしてるとおもうが。

ロシアはユーゴスラビア化が始まっていると思う。
ロシア系住民の人口減と欧州への流出、大ロシア民族主義と独裁の結合
非ロシア系住民特にムスリムの人口急増、チェチェン等周辺部の独立志向
これらがあいまって台頭どころか分解が顕著になっているだろう。

EUは欧州内ムスリムの問題がこじれて外部への垣根が一層高くなり
域内貿易にのみ重視する内向化いわゆる16世紀極東(明清や日本)に
比較されるような鎖国的ありかたがスタンダードになる。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 19:45:56 ID:13VmK49i
 アフリカは一応内部では内紛や紛争は適度に続いているものの
少しずつ地域統合への歩みも進んでいると思われる。

 中東では石油からの脱却が少しづつ進行していくに及んで
地域紛争が世界の火薬庫となる状況ではなくなり
その趨勢と歩調をあわせるように富の偏在を生んでいた王制
を打破するイスラム革命が連鎖
地域紛争も起こるであろうが200年くらいのスパンで見れば
イスラム世界にオスマン帝国以来の地域的秩序ができてくると思う。

世界の主導権を握ってくるのはEUの鎖国化、中東の再編への動乱で
欧州とアジアが分断されアジア太平洋=インド洋世界が世界の主導権
を握ってくる。

97 :yut:2006/03/27(月) 20:27:36 ID:xzZBQaW4
アメリカの時代は終わっているだろうな

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 14:11:19 ID:12APHMcZ
だろうな


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 14:29:22 ID:izih6TjZ
北斗の拳のような核戦争で荒れ果てた世界になる。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 16:40:38 ID:dO7kH7ZV
北海道で雀60羽変死(原因不明)   次は人類か?。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 17:00:46 ID:v52p93zl
猿の惑星

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 17:23:47 ID:dVy8mdR2
紛争や飢餓が少しは減っていればいいが

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 10:16:58 ID:9rGSWlir
秋田でカラス40羽変死。
今地球上で何が起っているのか?。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:15:11 ID:Kl/zsDz0
日本では受け入れられなかった又吉の考えがアフリカで実現。
アフリカ経済共同体誕生。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:21:53 ID:Xn03/IAm
まちがえました

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:26:46 ID:X108UOLZ
大丈夫


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:36:07 ID:HGHq1cVr
とりあえずカステラが大流行してるかな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:43:55 ID:ontdbQJq
sasa

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:45:00 ID:syqm3lxC
lklk

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:51:56 ID:oqKkKOO0
世界情勢のことより地球さえ存在していない


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 12:06:13 ID:ontdbQJq
元気

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 22:00:22 ID:XsTOAp8f
人類の諸問題の解決を図るために、世界統一戦争が行われる。

世界統一戦争の末、完成した世界政府は人類管理政策を実行する。
種の保存のための「箱舟」に選ばれた人類とは、「箱舟」に選ばれなかった人類に選別される。
「箱舟」は宇宙都市による快適な環境の下、汚染された地球に残された人類を見下し支配していった。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 22:01:56 ID:Y5cPhn8q
やっぱりSFや火葬千期と紙一重なものばかりだな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 22:06:09 ID:TVPhXsup
その問題は戦争では解決できない、かえって問題を拡大化。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 00:24:15 ID:kc9xEDIt
ずーっと皇室に男子が生まれず、現天皇電脳化、平成106年。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 00:24:59 ID:kc9xEDIt
間違えた、平成118年。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 21:51:38 ID:6om78GBj
天皇家の国際化が進んだ。
欧州、アジア、アフリカなどの王家との血縁がある皇室が誕生。

西宮家(敬宮愛子の系統、イギリス・モナコ・スペイン・オランダ・ベルギー・ルクセンブルク王家と血縁)
東宮家(秋篠宮真子の系統、中国・朝鮮・東南アジアと血縁)
月宮家(秋篠宮佳子の系統、モロッコ・サウジアラビア・クウェート王家と血縁)
星宮家(秋篠宮第三子の系統、ワスプ・ユダヤと血縁)

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 23:28:20 ID:X8y8weJb
>>117
(´д`)
http://blog.livedoor.jp/koro_/archives/5943229.html
http://www.cji.jp/Link/coffebreak/story25.htm


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 23:37:01 ID:JF7W1pCX
http://www.yorondo.jp/index.php

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 00:39:43 ID:r2yS99Lk
中国は世界統一戦争による世界政府構想を実現させる。

世界政府は中国によって誕生する。
中国は世界最大最強無敵絶対正義の力を持つ国家だ。
中国が諸国を制圧し、世界政府に組み込む。

中国─┬────→ロシア───┬──→欧 州──────→アメリカ
     │        ↑       │     ↑              ↑
     ├──→中央アジア─→中 東─→アフリカ─→南 米───┤
     │        ↑      ↑               ↑     │
     ├────→インド───┘            南太平洋   │
     │        ↑                      ↑     │
     ├─→東南アジア─→オーストラリア─→ニュージーランド   │
     │        ↑                             │
     ├───→日 本─→グアム─→ハワイ─────────┘
     │        ↑
     ├→台湾──┤
     │        │
     └→北朝鮮→韓国

激戦の末、世界は中国によって統一され、世界は中国によって管理される。
中国が世界の生殺与奪を手に入れ、全てを思い通りにする。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 01:24:51 ID:EO521OC6
日本は世界統一戦争による世界政府構想を実現させる。

世界政府は日本によって誕生する。
日本は世界最大最強無敵絶対正義の力を持つ国家だ。
日本が諸国を制圧し、世界政府に組み込む。

日本─┬────→ロシア───┬──→欧 州──────→アメリカ
     │        ↑       │     ↑              ↑
     ├──→中央アジア─→中 東─→アフリカ─→南 米───┤
     │        ↑      ↑               ↑     │
     ├────→インド───┘            南太平洋   │
     │        ↑                      ↑     │
     ├─→東南アジア─→オーストラリア─→ニュージーランド   │
     │        ↑                             │
     ├───→中国─→グアム─→ハワイ──────────┘
     │        ↑
     ├→台湾──┤
     │        │
     └→北朝鮮→韓国

激戦の末、世界は日本によって統一され、世界は日本によって管理される。
日本が世界の生殺与奪を手に入れ、全てを思い通りにする。



122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 02:44:37 ID:dtlaQ4gp
火星人は地球征服戦争による地球植民地化構想を実現させる。

世界統一政府は火星人によって誕生する。
火星人は世界最大最強無敵絶対正義の力を持つ国家だ。
火星人が諸国を制圧し、世界政府に組み込む。

火星人─┬────→ロシア・欧州
     │        
     ├──→中近東
     │        
     ├────→インド
     │                              ↑     │
     ├─→東アジア
     │                                     │
     ├───→オセアニア
     │        
     ├→中南米
     │    
     └→アメリカ

激戦の末、世界は火星人によって征服され、世界は火星人によって管理される。
火星人が人類の生殺与奪を手に入れ、全てを思い通りにする。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 03:10:29 ID:EO521OC6
>>122
つまり火星探査を最初に行うであろうアメリカが諸国を制圧する
ということでつね?


124 :海賊団 ◆hESXLZdv8A :2006/04/17(月) 08:49:38 ID:G8t6Uz9h
このワタシが火星人にかわり世界を制する。文句ある奴は俺のスレこい。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 17:05:01 ID:gxGkRKUl
中共の崩壊と雨の弱体化は間違いないだろうな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:58:54 ID:sERpm6BA
真剣に5年後から考えてみようよ・・・

中国に侵略されたら、嫌だな・・・・・

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:12:10 ID:ZbCzWrxJ
ふつうにユダヤの世界支配が強化されていて、オーウェルの1984の世界になっているよ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:18:22 ID:w84uZeBh
ユダヤの世界支配が強化されたら
1984年の世界になるか?あれとはちょっと違う気がする

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:36:58 ID:Gm9SLvp9
百年後は、とりあえず人類は滅亡してると思うね♪w

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 13:53:18 ID:QxlRjKyz
ついに日本人は100万人を切ったか。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 14:51:48 ID:MNruvyLF
100年後とは言わなくても、2045年に成っても、韓国と中国は
第二次世界大戦の謝罪を求める気でしょうか?
100年前の出来事に謝罪を求めるなんて、端から見ておかしい。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 15:52:03 ID:qFdrxzNu
日本沈没

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 17:44:30 ID:muP1uUjf
ネットで流行「アインシュタインの予言」、人違い?
2006年06月07日11時06分
 アインシュタイン博士が日本をべた褒めしたとされる「アインシュタインの予言」という文章が、
ネットや一部の書籍で広まっている。だが実は、博士とはなんの関係もない言葉が孫引きで広まっただけ
だと、東京大学の中澤英雄教授(ドイツ文学)が主張している。調査でたどり着いたのは、シュタインと
いう法学者の言葉とされていた文章だった。
 「神に感謝する。我々に日本という尊い国をつくっておいてくれたことを」といったくだりがあるこの
文章は、多少の相違はあるものの、1950年代から軍人や宗教家の書籍で紹介され始め、最近は日本文
化を誇る「ちょっといい言葉」としてネットで引用されることも多くなった。
 だが出典が常にあいまいで、内容も博士の思想とは相いれないのではと疑問を持った中澤教授が、
この言葉のルーツを追ってみた。(以下略)
http://www.asahi.com/national/update/0607/TKY200606070141.html


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 18:53:33 ID:yWLaBjeJ
まず人口問題
21世紀中に
イスラム教徒の人口は20億から30億におよび世界人口の4分の1(25%)は
イスラームになるとされている。
徐々に一人っ子政策のせい外と成果が出てくるとはいえ、違反した子女の
数も相当なものと予想される中国圏の人口も世界人口の20%前後を占める状況
が突然変わることもなさそうである。
そのうえインドの人口もでてくる。インドも世界の20%を勇に越す勢いである。

反対にキリスト教の世界人口に占める割合は21世紀中には20%を割り込む
とされている。
そして白人人口(白人の定義に異論あると思うがヨーロッパ系クリスチャン限定で逝く)
もヨーロッパ全体からロシアそしてアメリカ豪州などをひっくるめても
10億のオーダーをキープするのがやっとという状況も突然変わるとも思えない。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 19:06:59 ID:yWLaBjeJ
そしてエネルギー問題
まず石油資源についてだがアメリカ覇権と密接に絡んでくる。
アメリカは石油に支配された国という表記が出来るほど、石油の恩恵で
栄えている国。
そして石油なくしてやっていけないほど国内構造全般に根っこを
はっている。
イスラエルへの慢性支援とかも、この文脈で見る必要性があるとおもう。

がさすがに21世紀中に石油への代替エネルギーは必須項目
 ここで石油に代わるものを欲する立場と石油の重要性を維持したい立場
を考えてみると
石油の重要性を維持したい立場
アメリカ アラブ産油国いわゆるイスラーム そしてロシア
石油に代わるものを欲する立場
日本 EU 中国 インド ほかアラブを含まないアジア諸国
という陣容になる。
それぞれの側で同じ立場ながら敵対する関係、逆の立場の国同士で友好している
とかあるけど、
アラブに対するスタンスからして、このグループの顔ぶれは後々
大きく作用してくると予想される。

アメリカの覇権がドルと軍と石油という三種の神器によるもので
ドルと軍では既に財政および技術的問題からして日本に死命を制せ
られている。
石油の重要性を失えばアメリカの覇権を支える柱は
ことごとく外部の勢力に左右されるわけで、21世紀後半には
アメリカの威勢はさぞかし不安定になると思われる。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 19:23:19 ID:yWLaBjeJ
アメリカ
アメリカはドルを護るため金本位制から資源価値とドルを
リンクさせる資源(石油)本位制のようなものを実施していく。
日本はドルの再構築と自国の財政赤字を背景に財政破綻そして
アメリカの管理下におくというコースをたどらされる懸念があり
この時点でドル 軍の重要性を保持し石油の凋落後の覇権維持を
画策しているとされている。

 が先に述べたようにアメリカという国は石油とともに勃興し
石油とともに凋落していくと考えてもよく、それほどかの国に
石油資本との利権構造は根深く暗澹なもので、アメリカの思惑どおりに
いくとおもえなくなっている。

世界的にヨーロッパ系、クリスチャンというアメリカのアイデンティティに
近似したものの占める比率は減退の一途を辿っており、
アメリカ内部でもアイデンティティの根幹であったノルディック・プロテスタント
からラテンカソリックのヒスパニックへの多数派の移行
エリート層に占めるアジア系や有色人国よりの移民の増加
 対してプロテスタントが聖書原理主義や創造説を教育する学校といった
変質と教条化で徐々に劣悪化しだしており、
21世紀中にアメリカの意思が一変することも考慮される。
つまり支配層の構成の変化であり、支配的立場の地域の移行
である東部沿岸から西部沿岸に重要性が移り、支配層も変質
大衆も変質していくであろう。
『アジアになるアメリカ』という著のようにドラスティックに
一変はしないと思うが
21世紀中にヨーロッパの一味という従来のイメージから
アジア太平洋の親戚というイメージに変わると思われる。



137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 19:43:11 ID:yWLaBjeJ
 世界の発展のステージは13世紀モンゴルの登場と消散で
ユーラシアから地中海に舞台をうつし
それは大西洋との関係に移行し、そして今日に太平洋に移行する
可能性が出てきている。
地中海貿易の主柱であったイタリーの諸都市国家が
大西洋と世界航路というライバルにより転落し
地理的不利から文化的に一流でもパワー的に三流になった
今日では招来のイタリア半島となるのは欧州半島であろう。
欧州半島が16世紀以降のイタリア半島の拡大版としての運命を
辿るのはたぶん確実。

 ロシアの場合強権と独裁の豪腕で旧ソ連圏への影響覇権を維持
できても支配民族であるロシア民族の人口減と流出に歯止めが
かかるのは不可能と思われ21世紀中には支配民族が少数派になるだろう。
支配民族が少数派になった多民族帝国の好例として
オ−ストリア帝国があり、ロシア圏という地域覇権が覆る懸念は
21世紀中には無いであろうが、将来的にはオ−ストリア帝国の二の舞
になるであろう。

逆に主力プレーヤーとして中国やインドが登場し
日本の再構築も予断は許さないが可能性はある。
アラブ西アジアは石油の凋落に伴って秩序と統一した勢力を登場させてくる
と考えられ、
トルコはEUの態度に業を煮やし中央アジアトルキスタンに影響勢力圏を
造っていく方向へ移行する時期が訪れると思う。

 てわけで長文すまんが・・
100年後には世界大戦というドラスティックな舞台無しに
徐々に時間をかけて異質な国際構造と文明、世界勢力図
を描き出していることが上記の面からも予想される。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:39:51 ID:L5fLR676
鳥の鳴き声も無い並みの音だけの海
鳥の鳴き声も無い風の音だけの大地

生き物は絶え人類は絶滅した。
地球は再び安らぎの世界を取り戻した。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 21:52:21 ID:52EuBeVw
世界統一戦争の末、中国が世界を統一し、世界政府体制を完成させる。
絶対的正義の名において、中国が諸国を平定し、世界統一させる。
世界が変わる。中国が変える。

              ┌────→アラスカ───→カナダ────┐
              │                             ↓
中国─┬────→ロシア───┬──→欧 州──────→アメリカ
     │        ↑       │     ↑              ↑
     ├──→中央アジア─→中 東─→アフリカ─→南 米───┤
     │        ↑      ↑               ↑     │
     ├────→インド───┘            南太平洋   │
     │        ↑                      ↑     │
     ├─→東南アジア─→オーストラリア─→ニュージーランド   │
     │        ↑                             │
     ├───→日 本─→グアム─→ハワイ─────────┘
     │        ↑
     ├→台湾──┤
     │        │
     └→北朝鮮→韓国

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 23:26:40 ID:nrVBlzCx
              ┌────→アラスカ───→カナダ────┐
              │                             ↓
日本─┬────→ロシア───┬──→欧 州──────→アメリカ
     │        ↑       │     ↑              ↑
     ├──→中央アジア─→中 東─→アフリカ─→南 米───┤
     │        ↑      ↑               ↑     │
     ├────→インド───┘            南太平洋   │
     │        ↑                      ↑     │
     ├─→東南アジア─→オーストラリア─→ニュージーランド   │
     │                                       │
     ├────────→グアム─→ハワイ─────────┘
     │        ↑
     ├→台湾──┤
     │        │
     └→北朝鮮→韓国
                                      ┏━━━┓
                                      ┃中 国 ┃
                                      ┗━━━┛


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 09:52:11 ID:0MD39OyD
100年後地球は人類の住める状態では無くなるのだ。
地球の敵は人類だ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 11:07:32 ID:0vBw7aVY
人類の敵は中国人だろ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 18:43:29 ID:H9ek8wun
>>141
人類がいなくなったくらいで地球はどうなるものでもない

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 22:49:41 ID:IEI3KYtV
22世紀初頭だったら世界人口は倍近くに増えてるかな。
中国、印度が20億を超えてインドネシアやブラジルが6億〜8億、アメリカが5億あたり。
日本は6千万人程度で、1億人以上の国が20ヶ国以上に増える。
食料事情は飢餓状態の人が30億を越え50億の人が最低限の栄養状態で残りの人は飽食を享受するかな。
エネルギーは多くの国で大量消費するようになるけど、現在の先進国の消費量は減少して全体では微増程度かな。
日本では電気代、ガソリン、灯油代が現在の4倍程度に値上がりし節約するようになる。
自動車も世界の販売台数は増加するけどガソリン車は減って、先進国は公共交通に切り替えが進むと思う。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 02:51:23 ID:pEOITNB8
100年後の世界情勢
より
100万年後の世界情勢
の方が興味ある。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 05:56:03 ID:F6hFu3oA
>>144
石油はあと三十年で使えんものになる。
エネルギーは何とかなるかもしれんが、石油が使えんとなると物が作れなくなる。
まず中国は抑えとかないとな。外国に目を向けることができぬよう、中国国内で反乱が起きるように今から謀略工作を仕掛けておく必要がある。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 06:02:37 ID:vnPwAIaU
いやぁ〜しかし韓国は三度も経済破綻して惨めだな(w

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 08:46:32 ID:DGaN4DCz
>>144
日本の人口6千万人
この数値で
その頃の日本の立場がわかるよな。
国際社会で相当弱い日本。人口が減る→
自衛隊の戦力不足。

生産、農業、製品の劣化、すべてにおいて質の低下が予見出来るなw

まーその頃には死んでるからしったこっちゃねー

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 16:18:42 ID:Gc0p9i8F
>>144
パキスタンも100年後には10億人越えらしいぞ。
国連あたりで人口比例の投票数になったら日本ヤバイよ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 16:28:46 ID:qJxVCxmr
>>144
丁度その頃なら核融合発電使えるよ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 16:44:02 ID:pEOITNB8
日本経済があぼーんして為替レートが1ドルあたり1,000円ぐらいだったりして...


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 17:06:29 ID:RIaCXgO2
死ぬ間際になったらどうでもよくなるよ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 18:06:04 ID:UlkdP5AT
おそらく「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の連載は終っているだろうね

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 18:53:54 ID:16SazRUt
巨神兵がすべてを焼き払ってると思います

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 23:53:22 ID:pEOITNB8
オレは機械の体を手に入れて元気でやるつもり。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 13:12:07 ID:ZPr3eR0e
EC統一連邦、
北米も統一連邦、
アジアは、ASEANが統一連邦
南米の一部が統一連邦
日本は普通の国。
中国は最大の大国には違いないが、
覇権はもたない、外交ヒッキーの
内政に問題を抱えた国。

基本的にどの国もあまり変わらない。

今とあまりにも違うのが確実なのが、
アメリカ。
モンロー主義みたいな外交ヒッキーの国か、
別の方向にいくなら、世襲ではない寡頭性
の帝国になってると思う。

でもね、全般的にいって、国家に
あまり大きな影響力はなくなってると思う。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 13:57:05 ID:da+tzMHw
100年後の地球に生物はいません。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 13:58:30 ID:bisZTPRV
>>157
奇怪の体がほしい

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 14:01:43 ID:3tREfW/0
http://blog.drecom.jp/konaaa/

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 14:42:46 ID:tTgxqMy5
158
人工皮膚のメーテルのダッチを

161 :オナニー革命:2006/09/20(水) 01:59:26 ID:IsJcjmIx
100年後になろうとも、オレのオナニーは止まらない!!

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 17:03:34 ID:vn0kB2Y4
人間の女よりももっと美しく色気のあるロボットが安く買えるようになるのでオナニーしなくなる。
それでもオナニーしたい人は自由にどうぞ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 23:04:12 ID:aam0pSbW
>>162
ヒャクネンゴデモ カワイソス(´・ω・`)

164 :監督:2006/11/20(月) 12:09:38 ID:DIwYhvTY
100年後の日本ってどうなっているんですか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 13:07:57 ID:zf+GTpqk
人口約20億人
アジア地域一体は砂漠化。環境汚染で奇形生物多発
EUの民は南に移動
アメリカは大都市に
日本、国防&治安維持MAX
現先進国以外、国全滅


がリアルにあるだろ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 16:19:04 ID:2Estes4D
現在常識と叫ばれている弱肉強食路線の価値観では100年保たん。
保たないほうがよいわけだわな。

おそらく20年保たないのではないだろうか。
際限なく国民が増殖し続ける支那など第三諸国の問題。
石油の生産性のピークを越えた。
世界的な異常気象の影響で第穀物地帯が激しい干ばつ。
収奪化学農法をやり続けた末の激しい地力の低下と、それが原因での表土の流出で激しく砂漠化が進行中。
度を超した地下水利用の灌漑によりさらに砂漠化が急加速。
金儲けのための肉食推奨路線がさらに砂漠化に拍車を掛ける。
度を超した漁業資源の乱獲により魚が獲れません!!!
貞操観念ゼロの馬鹿人間多発によるエイズの激増!!
食料自給率20%以下(学習能力ゼロの基地外沙汰)

全ての原因は、
自由の悪利用
(責任回避・モラルゼロ・秩序の破壊・弱肉強食・うまくやったもの勝ち・他人のことなど知らん・保身と金のためなら何でもする)
これに尽きる。
悪しき思想が蔓延して日本はボロボロ状態。 世界も同様。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 16:35:18 ID:p3UFCQiQ
100年後の日本は鎖国してる。1億総ひきこもり状態。

168 :ZC150100.ppp.dion.ne.jp:2006/11/20(月) 16:44:03 ID:EAgCFeej
syosinsya

169 :ショボーン:2006/11/20(月) 17:11:36 ID:OsFUbXT6
温暖化が世界経済を破壊する、異常気象の犠牲者が年間10万人くらい

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 18:32:11 ID:KBxWzmnS
100年後には酒で全ての乗り物が動く
ブラジル、インド、オーストラリアがアラブと入れ替わって
燃料資源大国に

日本は台風の被害が大きくなる

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 18:58:36 ID:xXHYZjg9
年が進むにつれ広大な土地が有利になる

172 :天才:2006/11/21(火) 09:55:11 ID:LuzyFUjy
その後世界はどうなってしまうのか・・・・?

173 :(・▽・)!:2006/11/21(火) 09:57:41 ID:LuzyFUjy
100年後の地球は爆発するんですかねぇ・・・・(T△T)

174 :監督:2006/11/21(火) 10:02:46 ID:LuzyFUjy
海に浮かんでる国が沈む!

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 13:05:36 ID:Ix909qCA
いや、宇宙人とたたかってんじゃね? 
 


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 13:15:19 ID:8V5MDC99
日本列島が移動可能になっている

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 16:06:22 ID:oo5Bo+tG
汚れきった地球・・・・・・・・・・またもとの綺麗な地球に戻す為に天変地異が起こります。これは地球の宇宙の意思であり誰にも止められません。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 17:15:28 ID:1wWGswXE
>>177
実際、ガイア理論チックにるのだろうな・・・

179 :角砂糖さんのくそ野郎:2006/12/20(水) 21:40:20 ID:6ZGw25ns
やっぱり、100年後の地球は終わってますね。
水位が10mくらい上がって基準気温が34度。
夏なら39度が当たり前になるだろう。冬なら28〜30度くらい。
石油はなくなり、さっき言ったすれと同じで酒を使うことになる。
酒を使ったほうがいいんだけどね。
地球の人口は149億2896万9867人(億より以下の桁は適当)なるかな?
ま、とにかく腐っているね!

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 03:27:45 ID:j7w8bxJl
100年前に今日の社会を予言しえた人間が一人もいなかったことを考えれば、
今ここで予想してることはほぼ全部外れた社会になっているだろう。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)