2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ミャンマー(ビルマ)情勢総合

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 23:06:15 ID:Io9W8VOw
東南アジアの雄、ミャンマーについて語りましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 23:07:13 ID:Io9W8VOw
前スレ(dat落ち)

ミャンマー最強説浮上
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1051892368/l50


3 :関連スレ:2005/09/27(火) 23:10:42 ID:Io9W8VOw
【日中韓+ASEAN+α】東アジア共同体 その3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1117853192/l50

カンボジア人って、正気なの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1043942169/l50

【ベトナム】ノン・ドク・マイン書記長
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1022345032/l50


4 :他板関連スレ:2005/09/27(火) 23:14:52 ID:Io9W8VOw
ミャンマー旅行のスレッド・第三部
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1105095126/l50

東南アジアの軍隊を語るスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1085384760/l50

【賛成?】アジアは経済統合すべきか【反対?】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1089644907/l50


5 :関連リンク:2005/09/27(火) 23:23:43 ID:Io9W8VOw
外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/myanmar/index.html

ビルマ情報ネットワーク
http://www.burmainfo.org/index.html

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 23:39:03 ID:Io9W8VOw
テンプレ追加あればよろしくお願いします。


中国、ミャンマーで開発区建設・外資誘致支援し経済協力
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/asia/20050924D2M2001C24.html

>中国がミャンマーに経済開発区を建設する。約6000社の外資誘致の実績を持つ
>上海の浦東新区政府が主体になりミャンマーの工業団地に税関、物流基地を設け、
>中国や東南アジア企業を集める。中国は国際的に孤立するミャンマー軍事政権に接近中。
>経済成長のけん引役であるノウハウを初めて海外に移転する。

>ミャンマーの税関や金融関係者らが8月中旬に浦東新区政府を訪問、
>開発区の詳細について協議した。
>これを受け、浦東新区がこのほど、事業化案をまとめ、ミャンマー軍政に提出した。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 07:01:07 ID:G7Z+1znf
>>1
このスレ待ってたよ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 08:46:40 ID:Q5+zS6dT
ミャンマー政権は根っから反米英で一貫してるね。


9 :関連リンク:2005/09/28(水) 21:52:12 ID:Jqc7RWuP
タイ・ビルマ国境からの報告
http://www2.ocn.ne.jp/~jade/

ミャンマー総合研究所
http://www.memi.gr.jp/

ミャンマーニュース
http://www.myanmarplg.com/news/index.html

Globalsecurity
http://www.globalsecurity.org/index.html

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 21:49:48 ID:b3jWz2qI
ミャンマー、政治犯1100人以上収監・国連の人権報告
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050929AT2M2900V29092005.html

【ニューヨーク=鈴木哲也】
国連は28日、軍政が続くミャンマーの人権状況に関する報告書を公表した。
依然として1100人以上の政治犯が収監されているほか、国家権力による
強制労働や性的暴力が続いていると指摘。同国に対して早期の民主化実現と、
民主化運動指導者のアウン・サン・スー・チー氏の釈放を求めた。

報告書は全22ページで、国連人権委員会が任命した特別報告者が作成した。
民主化活動家などに対して「逮捕や拘留、苛酷(かこく)な刑罰」が続いていると記載。
軍事政権は民主化を進めることを約束しているが、実態は改善していないことを改めて示した。

国内の少数民族地域では、市民が地雷除去作業を強制され、死亡や手足を失う事例が
相次いでいると報告した。
ミャンマーには政治犯を早期に解放すれば「現政権が真剣に民主化を考えていることを
国際社会に示すことができる」と訴えた。 (13:49)


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:11:39 ID:HwZMhao8
日本、メコン川開発を支援 流域4国と初の経済相会議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050930-00000258-kyodo-bus_all

【ビエンチャン30日共同】
日本とラオス、ミャンマー、ベトナム、カンボジアの東南アジア諸国連合(ASEAN)
後発加盟4カ国との初の経済閣僚会議が30日、ビエンチャンで開かれ、
日本側は4国を貫くメコン川の流域開発支援計画を表明した。4国は計画を受け入れた。

支援計画は、電子荷札(ICタグ)を使った流域内の貿易促進策の検討や、
電力ネットワーク管理のための人材育成などが柱。
同流域は潜在的な成長力が高いとされ、日系企業が投資先として
有望視していることに対応する狙いもある。流域開発には中国も熱心で、
日中による4国の囲い込み競争が激しくなりそうだ。
 
日本からは経済産業省の小此木八郎副大臣が出席した。
会議は毎年1回開かれ、次回は来年秋にマレーシアのクアラルンプールで開催する。
また、4国へ投資を促すための「メコン展」を来年2月に東京で開き、4国の経済相も招く。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:17:05 ID:HwZMhao8
※貼り忘れ。一週間前のニュースではありますが。

<ミャンマー>通貨が下落、公定レートの200分の1に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050921-00000126-mai-int

ミャンマーで通貨チャットが1ドル=1300チャット近くにまで下落し、
公定レート(1ドル=6.42チャット)の200分の1以下になった。

先月下旬までは1ドル=1000チャット前後で推移していたが、
軍事政権トップのタンシュエ国家平和発展評議会議長が失脚したといううわさが流れ、チャットは急下落した。




13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 16:30:10 ID:tA/lG+nM
>>8
横浜のおこのぎってここで働いてたのか。

14 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/10/01(土) 21:21:26 ID:t+N5n2nL
>>11

この地域は中国にとっても日本にとっても経済戦争の最前線になるんだろうな。
この辺での商売は民間企業オンリーでは荷が重い。日本政府に何らかの支援をお願いしたいな。
経済的成功が外交的成功に繋がる訳だから積極的にお願いします。<町村・外務省


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 02:10:44 ID:OGhbqLca
タックでknu移動避難民の女の子150bでお買い上げ♪

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 19:43:36 ID:bYIeMLg9
関連スレ見落としてました。


ASEAN&東南アジア
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1109171838/l50


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:47:25 ID:jC7hQgXS
外務省のメコン地域開発援助
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/kunibetsu/m_kaihatsu/index.html

ついでにADBのサイトも。
http://www.adb.org/default.asp
http://www.adb.org/GMS/default.asp

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 21:37:28 ID:O2W35wwC
<ミャンマー>マレーシア外相が訪問 SPDC議長と会談
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051011-00000074-mai-int

マレーシアのサイドハミド外相らが10日、ミャンマーを訪問し、
タンシュエ国家平和発展評議会(SPDC)議長とヤンゴンで会談した。
現地消息筋によると、会談でタンシュエ議長は、民政移管のための
新憲法起草を目指す、国民会議の年内開催方針を改めて示したという。
(毎日新聞) - 10月11日19時31分更新

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 21:32:34 ID:twHZ+2fG
ミャンマー、首都機能分散を08年まで延期へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051013AT2M1201G12102005.html

ミャンマー軍事政権が今月開始を予定していた中部ピンマナ近郊への
首都機能分散を2008年ごろまで延期する方針を固めたことが分かった。
軍政関係者が日本経済新聞に「少なくとも2年は移転を先送りせざるを得ない」と語った。

1万人以上の労働者が従事する新都市建設の工事は資金不足で遅滞している。
中国人技師が建設を指導した建物や地下通路などでは雨漏りも発生し、
修復が必要なことから移転開始は困難と判断した。 (07:01)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 20:50:47 ID:Zs4PVtva
FATF、ナウルを資金洗浄対策非協力国リストから除外
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051014AT2M1400114102005.html

【パリ=奥村茂三郎】
資金洗浄(マネーロンダリング)やテロ資金対策に取り組む
金融活動作業部会(FATF)は13日にパリで総会を開き、
南太平洋に位置するナウルを資金洗浄対策に非協力国的な
国・地域のリストから除外すると発表した。
約400にのぼるシェルバンク(実態のない銀行)を廃止し、
資金洗浄の可能性を減らしたことを評価した。

この結果、リスト掲載国はミャンマーとナイジェリアの2カ国だけとなる。
FATFは両国についても「必要な法制度改革や摘発に努力している」と
改善を評価した。 (19:00)

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 21:44:33 ID:NACHI+mL
ミャンマー:ガソリン配給価格、8倍に値上げ
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051021k0000m030015000c.html

【バンコク竹之内満】
ミャンマー軍事政権は20日、国内のガソリン配給価格をこれまでの
1ガロン(4.54リットル)180チャット(実勢レートで約17円)から、
約8倍の1500チャット(約140円)に値上げした。

軍事政権は値上げ理由について説明していないが、今年に入ってからの
国際的な原油価格高騰、チャット安のため、苦しい経済運営を強いられている。

ミャンマーでは先月、国営紙の価格が5倍に値上げされた。
また、チャットが対ドルレートで下落しており、輸入品を中心に物価が上昇している。

毎日新聞 2005年10月20日 17時48分

22 :1/2:2005/10/20(木) 21:49:36 ID:NACHI+mL
ミャンマー:活動家、ノルウェーで衛星TV放映 祖国へ「民主の声」
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/myanmar/news/20051018ddm007030046000c.html

軍事政権独裁に反対するミャンマー人民主化活動家が
北欧のノルウェーから祖国に向けて衛星放送でテレビを放映している。
最大野党「国民民主連盟(NLD)」のアウンサンスーチー書記長の消息など、
国内では放送不可能な反体制派の動きを伝える情報源となっている。
活動家たちは、衛星テレビ放送で「わが国の民主化にはずみをつけたい」と話している。

【オスロで山科武司】
「ビルマ民主の声」の放送が始まったのは今年5月。
ノルウェー在住のミャンマー人16人が制作に携わる。
88年の弾圧から逃れた元学生たちだ。国内の反体制派指導者にノルウェーから
電話インタビューしたり、支援者がこっそり国外に持ち出したビデオを流す。
国境の少数民族の実情も伝える。
「政府が伝えたくない真実を伝えるのが役目だ」とアイチャンナイン代表(40)は言う。

23 :2/2:2005/10/20(木) 21:50:06 ID:NACHI+mL
アウンサンスーチー書記長のノーベル平和賞受賞(91年)を機に、
ノルウェーでミャンマー民主化支援の機運が高まった。
寄せられた支援金をもとにアイチャンナイン代表らが「ビルマ民主の声」を結成、
短波ラジオ放送を92年に始めた。近年ではミャンマーでも衛星放送が普及、
同放送を受信できるテレビが200万台あるとみられることから、
「映像を通じて、より多くの情報を」とラジオからテレビに活動範囲を広げた。

同放送の視聴はミャンマー国内では違法だ。しかし、
「村に1台しかないテレビに全村民40人が群がり、かじりつくように放送を視聴する」
(アイチャンナイン代表)こともあり、祖国から多くの反響や情報が寄せられているという。
アイチャンナイン代表らによると、ミャンマー政府は放送時間帯に
送電を止めてテレビが映らないよう妨害することもある。
「しかし、政府高官にとっても私たちの放送は重要な情報源のはずだ。
彼らが知らない動きも報じるから」とキンマウウィン副代表(40)は笑う。

予算が少なく技術も未熟なため、現在は土曜夜に1時間放送するだけだが、
将来の規模拡大に向けカメラマンや編集者の育成を進めている。
「情報から隔離されている同胞の役に立ちたい。我々の放送は将来、国の民主化に役立つ」(アイチャンナイン代表)との思いが活動の原動力になっている。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 01:58:39 ID:DvDoDab6

[ミャンマー]ヤンゴンの高級ホテル付近で爆弾爆発、テロか

 21日夕、ヤンゴン中心部の高級ホテル付近で爆弾が爆発。負傷者は出ていない模様。
ミャンマー軍事政権は公式発表をしていないが、爆弾テロとみられる。同ホテルは日本人観光客も利用する。
ミャンマーでは今年5月、ショッピングセンターなど計3カ所を狙った同時爆弾テロが発生。
昨年末以降、爆弾テロが頻発している。

2005年10月22日00時02分 毎日新聞 (提供元一覧) / 海外総合一覧
http://news.livedoor.com/trackback/1452080


どこのホテル?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 02:57:21 ID:0Ed9oMGc
>>24
 ミャンマーの首都ヤンゴン中心部の高級ホテル「トレーダーズホテル」
付近で21日夜、爆弾が爆発した。目撃者が語った。テロとみられ、治安
関係者によると負傷者はいないもよう。

 ヤンゴンでのテロは、5月の同時爆弾テロで約20人が死亡して以来。

 トレーダーズホテルは外国人宿泊客が多く、5月のテロ以降、治安関係者
の間では「次の標的になるのでは」との見方が出ていた。

ソース(サンスポ)
http://www.sanspo.com/sokuho/1021sokuho087.html


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 19:47:29 ID:uJ2KBcic
バスやタクシー運賃が2倍 ガソリン急騰でミャンマー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051027-00000151-kyodo-bus_all

【バンコク27日共同】
ミャンマー軍事政権が、公定ガソリン価格を一気に8倍に
引き上げてから1週間。首都ヤンゴンではバス運賃やタクシー代が
約2倍に跳ね上がるなど、市民生活に影響が出始めている。
ガソリン価格が1英ガロン(約4・5リットル)当たり180チャット
(実勢レートで約17円)から1500チャットに引き上げられた20日には、
ヤンゴン市内の一部のバスが運行を突然停止し、バス停は市民であふれた。
燃料費の高騰を受けてバス会社が運行本数を減らしたためとみられる。

ある大学教授は公定価格の引き上げについて
「軍政は補助金を使ってガソリン価格の安定を図っていたが、
世界的な原油高で支えきれなくなった」と背景を説明。
ガソリン値上げに伴い、ヤンゴン市内のバス初乗り運賃は40チャットから80チャット、
空港から市中心部へのタクシー代は3000−4000チャットから6000−7000チャットに急騰した。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 09:05:42 ID:4jdiOSEr
【ミャンマー】ILO脱退の意向を伝える 制裁圧力の強まりを受け[10/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130516807/

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 10:17:35 ID:sg+k1CKv
<ミャンマー>新憲法草案審議、国民会議を12月5日再開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051030-00000000-mai-int

 ミャンマー軍事政権は29日夜、国営テレビを通じ、
新憲法草案を審議する国民会議を12月5日に再開すると発表した。
国民会議は今年3月から休会され、9カ月ぶりの再開となる。
(毎日新聞) - 10月30日0時51分更新

29 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/10/31(月) 12:43:27 ID:8Lm8FtJY
日本はミャンマーに何のアプローチもしてないのかな?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 00:41:23 ID:cH0Ejd0C
>>29
具体的にどれほどのものをしているのかは詳しく知らないが、
ひとつには北部地域のケシ栽培に換わってのソバ栽培を支援してる。

31 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/11/02(水) 23:53:35 ID:Bo9Go28H
>>30

サンクス。
淋しいかぎりだなあ。。。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 00:10:19 ID:EeLOTFMy
日本が資金援助、開発したところで中国が横入り
実りをごっそり持っていく

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 08:43:18 ID:aPMVJ67U
鳥インフルエンザ防止で協力強化へ=タイなど5カ国首脳の宣言案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051101-00000149-jij-int

【バンコク1日時事】メ
コン川流域などの5カ国が経済発展策などを話し合う「経済協力戦略会議(ACMECS)」が1日、
タイの首都バンコクで3日間の日程で開幕した。3日には首脳会合を開き、最大の課題である
鳥インフルエンザの感染拡大阻止に向け、各国が協力を強化し監視システムを構築することを宣言する。

会議にはタイ、ミャンマー、ラオス、カンボジア、ベトナムの加盟各国の首脳らが参加。
この日は高級事務レベル会合が開かれた。 
(時事通信) - 11月1日19時1分更新

34 :1/2:2005/11/03(木) 08:49:13 ID:aPMVJ67U
【タイ】5カ国首脳会合が開幕、ACMECS
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051103-00000033-nna-int

タイとカンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナムの5カ国が参加する
イラワジ・チャオプラヤー・メコン経済協力戦略(ACMECS)の首脳会合が2日、
バンコク都内で始まった。タクシン首相やカンボジアのフン・セン首相ら各国首脳が参加。
貿易・投資の拡大や観光振興などを話し合い、3日の最終日には鳥インフルエンザ感染防止に向けた宣言を採択する。

2日のタイ国営通信(TNA)などによると、ACMECSの首脳会合は2003年11月に次いで2回目。
首脳会談に先立つ閣僚会合では、
◇貿易・投資◇農業・工業◇交通ネットワーク◇観光業・人材開発◇保健──の5分野について協議した。
首脳会談では鳥インフルエンザ対策や農業分野の協力、共通査証(ビザ)の導入が重要テーマとなる。

カンタティ外相は同日、鳥インフルエンザ対策について「外相会合で最優先課題として協議し、
感染防止や情報交換で全面的に協力することで合意した」と述べた。

農業分野では、タイは4カ国に対し、タイ向けの農産物輸出を拡大するため契約栽培の導入を提案する。
飼料用トウモロコシや大豆、落花生などをタイが優遇関税で輸入し、周辺国の契約農家の所得向上を狙う。
タイ側は省エネルギーを推進するため、バイオ燃料の原料となるタピオカやパームの栽培も働き掛ける方針だ。



35 :2/2:2005/11/03(木) 08:49:46 ID:aPMVJ67U
■共通ビザを導入へ

観光振興では、外国人観光客を誘致する手段として共通ビザの実現を目指す。
「5カ国を1つの旅先に」をキャッチフレーズに今年8月の外相会合で導入する方針に合意しており、
今後は発給方法や手数料の配分、犯罪者情報の共有などの調整が課題となっている。

ACMECS加盟国と中国の6カ国はアジア開発銀行(ADB)と協力し、来年から2015年まで
10年間の観光振興計画も準備している。文化遺産保護や人材開発など29の事業が含まれ、
総事業費は4億4,080万米ドル。バンコクにマーケティングなどの統括組織を置き、
年間観光客5,200万人、観光収入520億米ドルを目標としている。

ACMECSは03年4月、タクシン首相の呼び掛けでタイとカンボジア、ラオス、ミャンマーの4カ国で発足し、
後にベトナムも加盟した。加盟国間の経済格差の縮小や所得向上を目指し、首脳会合を隔年、外相会合を毎年開催している。
(NNA) - 11月3日8時7分更新

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:38:56 ID:5Vsqr7Bt
入国の敷居が段々低くなって来た感じ。
でも、メーサイからタチレイクに出国するのに、タイ側のイミグレに百バーツ
払うようになったのか?
早くタチレイクから陸路ヤンゴンに行きたいもんだ。

37 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/11/06(日) 22:58:40 ID:wlYp2Vyf
ミャンマー政府が首都機能の一部を内陸部に移転し始めたらしい。NHKニュースより

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:57:51 ID:51lybJk5
移転先のピーンマナはヤンゴンとマンダレーの中間くらいに位置する小さな町だが、
ミャンマー軍事政権は何でこんなところに首都機能を移転するんだろうか…。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:41:58 ID:vQpmi8oq
>38
米がベンガル湾から攻めてくるからでしょ。
そのときにヤンゴンだと海に近いからすぐつぶされてしまうが、
内陸だと幾分か耐えられるからって考えじゃないの?
「理由は明らかにされていないが、海に近いヤンゴンの安全保障上の問題や電力不足などが指摘されている。」
(asahi.comより引用)


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 02:00:02 ID:51lybJk5
>>39
なるほどそういうことか。
北部の主要都市マンダレーではないのは少数民族地域に近すぎるからかな?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 19:58:46 ID:sMn2sskF
ミャンマー「新首都」への移転進む 国防省や内務省も
http://www.asahi.com/international/update/1107/001.html

2005年11月07日00時37分

首都機能を地方都市ピンマナに分散する計画を進めている
ミャンマー(ビルマ)で6日、国防省や外務省、内務省などの職員らが
一斉にヤンゴンからピンマナへの移転を始めた。
軍事政権はすべての省に1カ月以内に移るよう求めており、
年内には「新首都」が本格稼働すると見られる。

ピンマナは、ヤンゴンの北約300キロにある中都市。
軍政当局は、周囲を山に囲まれた高原の街に、極秘裏に首都機能を
分散する計画を進めてきた。理由は明らかにされていないが、
海に近いヤンゴンの安全保障上の問題や電力不足などが指摘されている。

移転の規模もまだ不明だが、軍事政権筋は「各省とも多くの職員が
ピンマナに移ることになるだろう」と話す。

42 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/11/08(火) 00:01:47 ID:z4KLika0
>>39

たぶん対米軍を考えてだね。
ディエゴ・ガルシア基地もあるし。

でもアメは世界中から恐れられ過ぎ。
いいかげんにしないとかえってアメの国益を損なうことになるぞ。

中国、イラン、ベネゼエラ、ウズベキスタン、ミャンマー・・・

中国はさておき、敵を作りすぎ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 08:19:17 ID:WTZ7WsX+
ピンマナは「ビルマ族」の本拠だからね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 18:30:55 ID:xhl5C+ec
ミャンマーはアメリカからのクンサー引き渡しを拒んでるんだよな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 23:31:15 ID:e7CPmlNo
ヤンゴンが海に近いというので思い出しました。二年以上前のレポではありますが。
ttp://www.idi.or.jp/press/1502.htm

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 23:35:58 ID:e7CPmlNo
ミャンマーの首都、ピンマナに=「中央に位置するため」―軍政発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051107-00000178-jij-int

【ヤンゴン7日時事】
ミャンマーのチョー・サン情報相は7日、記者会見し、
首都を中部のピンマナに移したと発表した。
軍事政権が首都移転を公表するのは初めて。
同相は「ミャンマーが近代国家になるために、首都は
国土の中央に位置している必要がある」と説明している。

同相は「各省がヤンゴンからピンマナへの移転作業を始めた」と説明。
ピンマナを新首都に選んだ理由については、「国内すべての地域に
素早く行くことができ、すべての管区や州の統治に便利だからだ」と話した。 
(時事通信) - 11月7日23時0分更新

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 00:58:08 ID:uo0gKfNG
>>46
>チョー・サン情報相

オイッース!www

>>43
潮騒機本

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 02:47:04 ID:B6BQPeef
「世界最悪の政治体制」とミャンマー非難、米国務長官
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200511160016.html

 韓国・釜山――ライス米国務長官は16日、アジア太平洋経済協力会議(APE
C)の関連会合で、ミャンマー(ビルマ)の軍政に触れ、人権侵害や言論抑圧が行
われる「世界最悪の政治体制の一つ」と指弾した。記者団に語った。

 長官はこの中で、過去20年間、政治改革が目立つアジア地域で、ミャンマーの
存在は「(逆の意味で)目立っている」と指摘。ミャンマーの隣国、周辺国による
外交的な「関与政策」にも言及し、「意図は分かるが、同国で進んでいる人権侵害
などを重視した深刻な関与政策になるべきだ」と指摘、東南アジア諸国連合(AS
EAN)の政策に不満を漏らした。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 23:23:57 ID:Ck1pCADp
<国連人権委>ミャンマー問題で国際社会に共通戦略訴え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051118-00000087-mai-int

【バンコク藤田悟】
ミャンマーの人権状況調査に当たる国連人権委員会のピネイロ特別調査官は
18日、記者会見し、ミャンマーの民主化促進のため、国際社会共通の戦略の必要性を訴えた。
ピネイロ氏は民主化停滞の要因として欧米諸国が制裁を通じた強い圧力をかける一方、
アジア諸国などが柔軟路線を取るなど、国際社会の対応のばらつきを指摘。
「国際社会が共通戦略を立て現実的な調整を行うことだ」と主張した。
また、人権侵害を理由とした欧米の援助中止について
「人道援助が政治的駆け引きの犠牲にされるべきではない」と批判した。
(毎日新聞) - 11月18日18時34分更新

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 23:25:14 ID:Ck1pCADp
米大統領、ミャンマーの民主化遅れを非難
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051118AT2M1801C18112005.html

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 13:55:53 ID:7OD/g2Gi
国連総会、イランとミャンマーの人権非難決議を採択
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051119AT2M1900H19112005.html

【ニューヨーク=鈴木哲也】
国連総会第三委員会は18日、イランとミャンマーの人権状況を非難する決議を採択した。
イランに対しては自国民の公開処刑の停止を、ミャンマーには民主化運動指導者の
アウン・サン・スー・チー氏の釈放を求めた。総会決議は法的な拘束力はないが、
国際社会の総意として改善を迫る効果が期待されている。

両決議は国連全加盟国が参加する同委員会での承認を受けて、
12月に総会本会議で正式に採択される見通しだ。対イラン決議案は賛成77カ国、
反対51カ国、棄権46カ国で採択された。
対ミャンマー決議案は投票せずに全会一致の形式で採択された。

イランに対しては、政治的な反対勢力やジャーナリストに対する迫害、
集会や思想、表現の自由の制限などを非難した。ミャンマーには
「アウン・サン・スー・チー氏を含め、すべての政治犯を即刻かつ無条件に解放すること」
を迫った。子供を兵士として徴用していることも批判した。 (12:53)

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 09:55:01 ID:F0endK00
スー・チーさん軟禁1年延長へ=「国家防御法」の適用更新−ミャンマー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051123-00000098-jij-int

【ヤンゴン23日時事】
ミャンマー軍事政権が民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー国民民主連盟(NLD)書記長(60)の
自宅軟禁措置の法的根拠として適用している「国家防御法」の期限(1年)が27日に切れる。
軍政指導部はさらに1年延長する方針で、当局筋によると、スー・チーさん本人に近く、直接通告するという。
スー・チーさんの即時解放を求める国際世論を無視する今回の決定で、ミャンマーの孤立化が
一段と進み、民主化をめぐる同国情勢は東南アジア諸国連合(ASEAN)の安定と結束を脅かす
さらに大きな不安定要因になりそうだ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 22:01:10 ID:c3skUl5k
ミャンマー連邦の鉱業事情
ttp://www.jogmec.go.jp/mric_web/jouhou/minetopics/asia-oceania/myanmar_05.html

資源開発環境報告書 (※重いので注意!)
ttp://www.jogmec.go.jp/mric_web/development/asia/myanmar_05.pdf

ミャンマー地質情報DB構築支援・技術協力レポート
ttp://www.jogmec.go.jp/mric_web/kogyojoho/2005-11/MRv35n4-09.pdf

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 23:24:28 ID:0fdHwQuW
EU、ミャンマー軍政のスー・チー氏軟禁延長を非難
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051129AT2M2801K29112005.html

【ブリュッセル=下田敏】
欧州連合(EU)の欧州委員会は28日、ミャンマー軍事政権による
民主化指導者アウン・サン・スー・チー氏の自宅軟禁延長を非難する
声明を発表した。
欧州委は「民主化を阻む決定だ」と非難、軍事政権が直ちに無条件で
スー・チー氏を解放するよう改めて求めた。 (10:01)

55 :貼り忘れ:2005/11/29(火) 23:26:48 ID:0fdHwQuW
スー・チー氏の軟禁延長「深く憂慮」・外務報道官
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051129AT1E2900K29112005.html

鹿取克章外務報道官は29日、ミャンマー軍事政権が
民主化運動の指導者、アウン・サン・スー・チー氏の自宅軟禁を
1年間延長したことについて
「深く憂慮する。早期解放を含め、民主化プロセスを早期に
進展させることを強く期待する」との談話を発表した。 (18:57)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 08:14:35 ID:V85+47vO
スー・チー氏軟禁の延長期間は半年・軍事政権が確認
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051204AT2M0301C03122005.html
【ヤンゴン=長尾久嗣】
ミャンマー軍事政権のチョー・サン情報相は3日、外国メディアとの
記者会見で、同国民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー氏の
自宅軟禁の期間延長は「1年ではなく6カ月」と初めて公式に確認した。
同氏の軟禁は昨年11月に1年間延長されており、先月の再延長時も
1年説が流れたが、軍政はコメントを控えていた。期間短縮で海外の
反発を和らげる狙いとみられる。 (20:00)


米国が国連安保理でミャンマー情勢を報告へ、人権問題への懸念で
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200512030008.html
国連(AP) ミャンマー軍事政権への圧力を強めている米国は2日、
国連安全保障理事会で最新現地情勢の報告を行うことを承認された。
米政府は、ミャンマー軍事政権が民主化運動家らを拘束し、人権を
侵害している点を厳しく批判している。6月にこの問題を国連安保理の
議題に取り上げるよう求めたが、この時は加盟各国から十分な支持を得られなかった。
 しかし安保理は2日、今後数日内に行われる非公式協議で米国が
報告を行うことを承認した。米国はアナン国連事務総長に対し、問題の
重要性を表明するよう要請している。
 ミャンマーはこうした動きに対応しないもよう。同国が国際平和と安全の
脅威になりつつあると考える米国などと、差し迫った脅威ではないとする
ロシアや中国、日本、アルジェリア、ブラジルなど各国の認識には隔たりがある。
 ただ、ボルトン米国連大使は、「非常に有意義」だとして承認を歓迎する
意向を表明し、ミャンマーの人権問題を安保理で協議するための一歩になるとコメントしている。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 16:57:48 ID:p02SWNrY
1985年 京都大学東南アジア研究所研究員(〜86年)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/myanmar/cv/r_kyi.html


スー・チーさんってもしかして日本語しゃべれる?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 23:17:42 ID:Dc5152jc
ミャンマーの制憲国民会議、8カ月ぶり再開
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051205AT2M0501105122005.html

ミャンマー軍事政権は5日、新憲法制定に向けた国民会議を約8カ月ぶりに
再開した。政権側は民政移管に向けた「第一歩」と位置づけているが、
自宅軟禁を延長された民主化指導者アウン・サン・スー・チー氏が率いる
民主派政党は招集していないと伝えられ、軍政主導を不満とする
武装少数民族グループなども不参加を表明。民主化実現のめどは依然、立っていない。

5日の国民会議はヤンゴン郊外で開会。政党や少数民族代表、労働者、
事業家ら1000人強が招集を受けた。軍政は開会式典を公開したほか、
事前に外国メディアと記者会見するなど民主化路線のアピールに努めている。

だが、現地の報道などによるとスー・チー氏率いる国民民主連盟(NLD)などの
民主派政党や、軍政と停戦中で8000人近い兵力を持つ「新モン州党」は
参加していない。軍政のテイン・セイン第1書記は式典で
「大国の力による民主化要求に屈しない」と述べた。 (20:16)

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 23:20:17 ID:Dc5152jc
>>57
簡単な挨拶なら覚えているかも。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 08:38:02 ID:ufkuiP2z
新首都、省庁を2カ所に分離=地中のビルも−ミャンマー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051206-00000190-jij-int

【ヤンゴン6日時事】
ミャンマー軍事政権が移転を進めている同国中部ピンマナの新首都は、
全34省庁のうち国防省など軍関連の3省庁とそれ以外の31省庁を
分離して設置していることが6日、分かった。国防省などは山中に置かれ、
同省に近い南側の一帯に残りの31省庁が配置されている。
新首都の詳細は機密扱いとなっており、概要が判明するのは初めて。

軍政の「省庁建設計画」などによると、国防省などはピンマナ北方の
イエーセン農業大学東側の山中にある。東西6.4キロ、南北19.2キロの範囲に、
同省や国家平和発展評議会(SPDC)議長府、軍ホールなどが置かれている。

この地域には計14棟のビルがあり、その一部は外から見えないように
山の地中に建設された。軍政はこの地域をビルマ語で「王の地」を意味する「ネイピドウ」と命名している。 
(時事通信) - 12月7日7時1分更新

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 01:19:57 ID:nu+XGGEv
軍政支持組織 政党化の可能性 ミャンマー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051207-00000030-san-int

【ヤンゴン=岩田智雄】
ミャンマー軍政が主導して設立した大衆運動組織、連邦団結発展協会(USDA)の
フタイ・ウ書記長は六日、ヤンゴンで記者会見し、将来、同組織を拡大、政党化させる
可能性を示唆した。USDAは将来、総選挙を行う際の軍事政権の支持母体になると
みられており、同政権は総選挙の準備を着々と進めているといえる。

フタイ・ウ書記長によると、十歳から参加できるUSDAの会員数は
昨年より百万人増えて、国民の42%に当たる二千二百八十万人。
会員となることが政権への“忠誠”を誓う証しとなっている。
軍政が目指す七段階の民主化行程では、現在開会中の国民会議で行われている
新憲法制定へ向けた草案づくりのあと、国民投票による憲法採択を経て総選挙が行われることになっている。

USDAは国家統一と国民団結を名目に一九九三年に設立。
書記局のほかに閣僚や副大臣ら二十五人がメンバーの中央幹部委員会を持つ。
(産経新聞) - 12月7日15時32分更新

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 01:29:16 ID:QzZpF5OQ
ご存知のようにミャンマーは、旧日本軍が育成したビルマ独立義勇軍が独立を勝ち取った国だ。
現政権はその独立三十人志士の一人であったネ・ウインの系譜にある世界でも稀な親日政権である。
ミャンマーは中共が操る共産ゲリラを討伐して80年代にやっと政情が安定した訳だが、そこへ英国人と結婚して英国に在住していたアウンサン・スーチーが戻ってきた。
スーチーは、かってビルマが英領だった時期に利権を握っていた華僑勢力から資金を得て「民主化勢力」を自称した。
ミャンマー現政権は中共や北朝鮮のような民衆弾圧は行っておらず、この「民主化勢力」を支持しているミャンマー人の大半は、偉大であったアウンサン将軍の名を慕って集っているだけに過ぎない。
そしてスーチーは英国流の戦勝国史観と華僑から吹き込まれた反日史観の影響を受けて、確信的な反日主義者となっており、「日本はビルマを侵略した」と思い込んでいる親不孝者でもある。
日本はいかに多くの親日国をふやすかという目的に基づき、親日国への援助を増加させ、反日国への援助は全て停止するという国益最優先のODAに即時転換するべきであり、反日国家への援助はすべて「死に金」であることを理解するべきなのだ。
日本が国益の概念なき愚かなバラまき外交を続ける一方、中共は親中国家を増やし続けている。
ttp://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/oda1.html


へー、スーチーさんって反日なんだ・・・orz
京都大学に1,2年間研究員としていたそうだから親日派だとばかり思っていたら、
やっぱりここにも「華僑」の影響が・・・orz

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:02:51 ID:XmR0my8c
>>60
この時期に山中へ分散遷都ねえ・・・核保有化を疑ってみた方がいいかも。
持っていても公言しないままの可能性があるわ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:07:33 ID:XmR0my8c
うーん、まあ、供与できるほどの関係が構築できているとも思えないけどな。念のためと。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:39:47 ID:gxksYc6R
ミャンマーに民主化要求=来年視察団派遣−憲章創設宣言採択・ASEAN首脳会議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051212-00000079-jij-int

【クアラルンプール12日時事】
東南アジア諸国連合(ASEAN)は12日にクアラルンプール国際会議場で開いた
首脳会議で、将来のASEAN共同体の行動規範となるASEAN憲章創設宣言を採択した。
また、議長声明でミャンマーに早期の民主化と民主化運動指導者
アウン・サン・スー・チーさんら拘束下にある人々の解放を要求。
首脳会議の議長声明としては、国を名指ししての異例の言及となった。

首脳会議では、ミャンマーのソー・ウィン首相が同国の民政移管に向けた
民主化行程表(ロードマップ)への取り組みを説明した。これに対し、
各国首脳が集中討議し、ミャンマーの民主化に進展が見られない点を指摘、
早期の民主化と透明性の確保を求めた。
各国首脳はミャンマー民主化問題を検証するため、来年同国に
ASEAN視察団を派遣することも決定。ミャンマー側は、ASEAN議長国である
マレーシアのサイドハミド外相を招待すると表明した。 

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:40:54 ID:gxksYc6R
1月にもミャンマー訪問 マレーシア外相が状況視察
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051213-00000192-kyodo-int

【クアラルンプール13日共同】
タイのカンタティ外相は13日、クアラルンプールで、ミャンマーの
民主化の進展状況を視察するためマレーシアのサイドハミド外相が
「早ければ1月にも」ミャンマーを訪問すると述べた。

ミャンマー軍事政権の人権弾圧や民主化の遅れに国際社会の批判が
高まる中、サイドハミド外相はミャンマーに視察団受け入れを要請。
これに対し、ミャンマーは「議長国の外相を招待する」と伝えていた。
外相は、自宅軟禁下にある民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさん
との面会希望を軍政に伝達。また、新憲法制定に向けて開会中の
国民会議を視察する予定という。

ミャンマーの民主化をめぐる問題で東南アジア諸国連合(ASEAN)は
2003年にも、インドネシアのアリ・アラタス元外相を特使として派遣している。
(共同通信) - 12月13日18時42分更新

67 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/12/18(日) 21:27:25 ID:0mawicoH
これからミャンマーが米中印の間でどういう道を選択するのか注目してるよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 08:42:06 ID:ZizIlzri
ミャンマー情勢を初討議 国連安保理、非公式で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051217-00000047-kyodo-int

【ニューヨーク16日共同】
国連安全保障理事会は16日、軍事政権が民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんの
自宅軟禁を延長したミャンマーの情勢を非公式に協議した。安保理が同国の問題を取り上げたのは初めて。
協議にはアナン事務総長も出席。ガンバリ政治局長が国連事務局を代表し、
軍事政権による多数の政治犯拘束や人権侵害などを批判的に報告する一方、
民主化状況視察を目的とするマレーシアのサイドハミド外相のミャンマー訪問を歓迎した。
ボルトン米国連大使は非公式協議後、安保理での継続審議を求める意向を記者団に表明。
今後の情勢次第では、制裁をにらんだ展開になる可能性も残されている。
 米国は、経済制裁などが可能となる公式協議の議題とするよう求めていたが、
中国やロシアなどが反対。安保理は2日、制裁にはつながらない非公式協議での討議とすることで妥協した。
(共同通信) - 12月17日9時53分更新

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 08:44:05 ID:ZizIlzri
ミャンマー“新首都”準備加速 軍政中枢は山中に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051219-00000010-san-int

ミャンマー“新首都”準備加速 軍政中枢は山中に

【バンコク=岩田智雄】
ミャンマー政府が首都機能移転を進めている同国中部の都市ピンマナでの
新しい省庁や住宅の配置など、“新首都”の概要が十八日までにわかった。
各省庁は、南北を貫く片側四車線の幹線道路西側に分散配置されるが、
軍事政権の中枢ともいえる国防省などは、さらに奥まった山中に建設される。
一方、ミャンマー政府は今月上旬、各国に対し二〇〇七年末に
大使館の移設を許可する方針を伝えるとともに借地料三十年分前払いを
要求するなど、移転準備を加速させている。

計画によると、北側に官庁街、南側に職員住宅が配置される。
官庁は北から科学技術省、林業省などが並び、最も南側に外務省、内務省などが
建てられる。貯水池やゴルフ場などの整備も進んでいる。ただ、国防省や
国家平和発展評議会(SPDC)議長府などは、ピンマナの北方五キロのイエーセンの山林の中だ。

一方、ヤンゴンの外交筋によると、ミャンマー政府は今月九日、各国外交団を外務省に呼び、
ピンマナでの大使館の建設について、「二〇〇七年末までには建物の建設を開始できる」
と説明した。各国にはそれぞれ七エーカー(約二万八千平方メートル)の土地が
割り当てられるというが、前払いする三十年分の借地料の額は明らかにしなかった。

ミャンマーでは外国人による土地の購入は認められておらず、ヤンゴンの各国大使館の敷地も
第二次世界大戦以前に購入したもの以外は借地。現在の日本大使館は一九七二年に
建設が始まり、〇二年に三十年の借地契約が更新されたが、当時数億円の借地料を
支払っている。仮に日本大使館が移転した場合、支払い済みの借地料が返済されるかどうかは不明だ。
一方、現地からの情報では、政府職員の間にはインフラの整っていない地方都市への移転を嫌い、
退職を考えている人も少なくないとされ、政府は年金を支給しない条件で退職を認める方向で検討しているという。
(産経新聞) - 12月19日2時36分更新

70 :1/2:2005/12/24(土) 08:48:34 ID:ZizIlzri
ミャンマー問題 国連事務総長選びに影? ASEANの信頼揺らぐ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051221-00000009-san-int

【バンコク=岩田智雄】
東南アジア諸国連合(ASEAN)が次期国連事務総長候補に
推しているタイのスラキアット副首相に対する国際的な支持の取り付けに、
ミャンマーの民主化問題が否定的な影響を与えているとの見方が、
ASEAN域内で浮上している。同国民主化に何ら役割を果たせないASEANへの
国際社会の信頼が揺らいでいるからだという。
八日にクアラルンプールで行われたASEAN外相の非公式夕食会で、
加盟十カ国外相とゲストのスラキアット氏は、国連事務総長選びと
ミャンマー民主化問題について集中的に討議、産経新聞が入手した発言メモによると、
この中で多くの加盟国がミャンマーに厳しい意見を浴びせている。
インドネシアのハッサン外相は、ミャンマーの軍事政権が自宅軟禁下に置く
同国民主化運動の指導者で最大野党、国民民主連盟(NLD)書記長の
アウン・サン・スー・チーさんについて、
「ASEANの一連の会議が始まる直前に軟禁が延長されたことはミャンマーが
ASEANの顔を平手打ちしたようなものだ。ミャンマー問題がASEANの団結に
影響を与えている」と述べ、ミャンマーを厳しく非難した。
議長国マレーシアのサイドハミド外相は、インドネシアのアチェ和平を称賛した一方で、
「ASEANの信頼性はミャンマーのせいで傷つけられた」と発言。
「ASEANは国連事務総長の候補者を抱える。ミャンマー問題で域内全体が
批判される状況を放置するわけにはいかない」と述べ、ミャンマー問題で
事務総長選びがしわ寄せを受けることに懸念を示した。

71 :2/2:2005/12/24(土) 08:49:05 ID:ZizIlzri
夕食会ではフィリピンやシンガポールからも、ミャンマーがASEANの信用を
おとしめているとの意見が相次いだ。バンコクの外交筋によると、事務総長選びで
タイ政府からスラキアット氏への支持を求められた米国はこの九月、
「ブッシュ大統領は反独裁や民主主義と人権の推進者であることに加えて、
指導力のある“名のある人物”を候補者に求めている」と回答したという。
このため、タイ側は、ミャンマーの人権問題批判を強める米国がこの問題で
指導力を発揮できないASEANから事務総長を出すことに前向きでないと受け止めている。
この夕食会では、事務総長選びで他国の意思決定に大きな影響を与える
米国の支持をいかに取り付けるかについても、議論が交わされたという。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 21:06:20 ID:qL0f8Yrg
アウン・サン・スー・チーは異常に欧米諸国の受けがいいが、胡散臭い人物としか思われない。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 01:24:11 ID:p/wgE4Ou
スーチーに期待するよりも、軍部と交流を深めて、軍事政権を親日にした方がいいと思う

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 15:20:36 ID:MgFZAWPo
UWSA!

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 22:15:14 ID:x6OtjA5e
現地の色々な人の話を聞くと、2003年に軍政内部は大きく
変わったのではないかと思われる。
タン・シュエが金正日のようになりつつあり、側近連中も
手が付けられない状況のようだ。
キン・ニュン問題もピンマナ移転問題も例外では無いらしい。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 23:09:42 ID:PwbY2wjW
あらん、暴走気配アリか

77 :名無しさんの主張:2006/01/04(水) 23:29:14 ID:FqQnrcU9
軍部が暴走してもアメリカの餌食になるに決まってるだろ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 14:26:50 ID:asCcLG29
>>75 軍内部でタン・シュエに対する個人崇拝が始まってるってNHKでやってたな。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 18:55:59 ID:1O9SFzE2
ここでビルマ新王朝の誕生ですよ。

80 ::2006/01/05(木) 19:34:40 ID:vnt126Eb
この国は米が軍政潰せば中共の餌食で反日色強くなるし、軍政と親交を深めると米に冷たくされるだろうし。
日本は関わらない方がいいだろうね。
日本からしたら結構良い国なんだが…

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 02:49:57 ID:zxGmS/3E
アメリカの民主主義信仰にはうんざりするな。
しかも民主主義の拡大を望むくせに、WW2ではソ連と組んで日本を潰し、東欧と東亜を共産化させた。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 20:06:43 ID:2qbYLVvM
<ミャンマー外相>マレーシア外相の「月内の受け入れ困難」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060107-00000074-mai-int

【バンコク竹之内満】
AP通信によると、ミャンマーのニャン・ウィン外相は6日、
マレーシアのサイドハミド外相が今月、ミャンマー軍事政権の
民主化進展の視察のため同国訪問を予定していることについて
「月内の受け入れは困難」との見方を示した。

サイドハミド外相は先月、クアラルンプールで開催された
東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議で、議長国として
ミャンマーの民政移管プロセスが進展しているか、調査のため
同国訪問することが決まった。
受け入れ困難の理由についてニャン・ウィン外相は
「(ヤンゴン北方の)ピンマナへの首都機能を移転する作業のため多忙」と説明したという。
(毎日新聞) - 1月7日19時23分更新

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 02:18:07 ID:q0bILMPp
ラザリ国連特使が辞任 ミャンマー軍政に嫌気か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060109-00000002-kyodo-int

 【パリ8日共同】フランス公共ラジオによると、国連のラザリ事務総長特使(ミ
ャンマー問題担当)は8日、昨年末の任期切れに伴い、特使を辞任したことを明ら
かにした。ミャンマー軍事政権の対応への不満が理由とみられる。国連側も辞任を
了承したという。

 ラザリ氏は自宅軟禁下にあるミャンマーの民主化運動指導者アウン・サン・スー・
チーさんとの面会許可を軍政に求めてきたが、2004年3月以降、入国査証(ビ
ザ)発給を拒否されてきた。

 こうしたミャンマー側の対応についてラザリ氏は「(ミャンマーの指導者らが)
私に会いたくないと考えているのは明らかだ」と不満を表明。特使としての役割を
果たすことができないとの認識を示した。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 02:33:07 ID:+xHN8WaL
ミャンマー軍政序列
1位 タン・シュエSPDC議長
2位 マウン・エイSPDC副議長
3位 トゥラ・シュエ・マン陸海空軍作戦調整官
4位 ソー・ウィン首相
5位 テイン・セイン第一書記

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 11:51:41 ID:pVA5F6fy
>>81 だからブッシュが「ヤルタ体制は間違えだった」とソ連と組んだことを
悔いていたじゃん。ソ連と組んだことで東欧の自由は蹂躙されたと。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 12:19:26 ID:eGc/Bg0s
ミャンマー軍政の経済政策はどんなもん?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 15:15:56 ID:JjlHtWjW
でミャンマーの軍自体は強いの?
近隣国と武力で対立してどれぐらいのレベル?(中国以外で)

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 16:09:58 ID:eGc/Bg0s
軍は少数民族向けじゃないの。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 16:43:09 ID:dvRQclNb
>>86
問題先送りしかしてないので、あまり成功しているとは言い難いかと。
国有企業温存、二重為替レートの存在、インフレ、財政赤字等々問題山積み。
経済政策に関しては軍政の頭では限界でしょうね。

>>87
陸海空と数だけは揃っています。ラオスとカンボジアには優勢かな?
まあ所詮その程度のレベルです。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 22:05:00 ID:JjlHtWjW
89
戦力としては内弁慶に近い感じですね。
他国と武力どうこうって感じはなさそうですね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 18:28:53 ID:duyi44Af
>>89
同じ反共クーデター軍事政権でも、
朴正煕や全斗煥のそれとは随分、様相が異なりますね。
韓国では高度経済成長をもたらしたけど、ミャンマーは停滞したまま。
反米英の政治姿勢は、昭和陸軍のそれに近いような。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 19:24:43 ID:wid5jBzx
日本が投資を封じられているのが大きい。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 19:31:54 ID:duyi44Af
うん、そう思いますけど、
ただそのためにも親米英の政治姿勢に展開しないと
もうどうにもならないかと。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 19:42:45 ID:re/jLc89
日本が投資して発展できる国や政府になれば中国からシフトチェンジにはいい国だと思うんだけどな〜

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 19:45:41 ID:HniALDWD
中国が食い込む先は、どこもろくなことになっとらんなぁ。

タンシュエ後もあるし、今後のミャンマー方針について意見交換でもいいから、
次官クラスでも送っておいたらどないなんかね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 20:50:23 ID:IlWwCts8
アメリカ様がメっていってるからだめでちゅ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 13:35:13 ID:5YT1BCvi
ミャンマーも東アジア共同体の一員だ。
遠慮することはない。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 02:29:09 ID:gJ1zWYSu
インドガス公団、天然ガス権益追加取得の交渉開始?輸送計画は未定のまま? (ミャンマー) 2006年1月11日
http://www.jetro.go.jp/topics/38235

ヤカイン州沖A-1鉱区から産出する天然ガスについて、
ミャンマー石油ガス公社(MOGE)はインドガス公団と権益の譲渡に関する
交渉を開始した。2004年1月に発見されたA-1鉱区の天然ガスについては、
インドに輸出するためのバングラデシュ経由のパイプライン建設構想が
行き詰まったままで、代替の輸送計画は具体化していない。
今回の動きの背景には、国内のエネルギー需要増によって資源確保に注力しているインド側の事情がうかがえる。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 02:44:39 ID:HpDfPxHm
パイプラインうまくいってなかったのか。

>  だが、障害もある。インドとバングラデシュは、ガンジス川の水利用などをめぐ
> り複雑な政治関係にある。ミャンマーからのガス輸送では、バングラデシュに年1
> 億ドル(約120億円)の通過料を払う意向だが、交渉は難航している。インド政
> 府計画委員会のアルワリア副委員長は「バングラデシュでのパイプライン建設に日
> 本企業が入れば打開しやすくなるかもしれない」と語る。

走り出す巨象4 エネルギー確保に不安
http://www.asahi.com/international/aan/hatsu/hatsu051126.html


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 18:35:01 ID:DQHF5h8f
>>95
昔は日本が大日本帝国への郷愁つながりで、
二国間援助の80l出す大盤振る舞いしてネウィン軍政を支え、
今では中共が反米つながりで、タンシュエ軍政を支えている。


救いは大日本帝国と違って、軍事力低く、周辺諸国へ脅威を与えない所だろうけど、
別に褒められたところじゃないな。
スーチーに政権譲ってた方が、ミャンマー国民にとって、少なくともマシだったろう。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 07:56:58 ID:mP0G5SzM
インドネシア大統領、来月ミャンマー初訪問へ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060119id24.htm

【ジャカルタ=黒瀬悦成】
インドネシア外務省報道官は19日、本紙に対し、同国のユドヨノ大統領が
今年2月にミャンマーを初訪問することを明らかにした。

大統領はミャンマー軍事政権首脳に対し、インドネシアがどのように
民主化したかを説明し、ミャンマーの民主化を側面支援する。
ミャンマーは1997年、当時のスハルト大統領の肝いりで東南アジア諸国連合
(ASEAN)に加盟。当時のミャンマー指導部は、軍部の影響力を背景に
長期支配を続けてきたスハルト氏の手法を見習おうとしたが、翌年には
スハルト氏が退陣に追い込まれたため「お手本」を失い、ASEAN内部で急速に孤立化した。

一方、インドネシアでは民主化に伴い国軍改革が進展したものの、
ユドヨノ大統領を含め多くの軍出身者が今も政界や経済界で要職を占める。
外務省報道官によると、ミャンマー軍事政権としては、民主化の下での軍部の
「生き残り策」を、インドネシアから学びたい思惑と見られている。

(2006年1月19日22時45分 読売新聞)

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 08:02:11 ID:mP0G5SzM
反政府勢力30人を拘束 ミャンマー軍政が会見
http://www.sankei.co.jp/news/060119/kok074.htm

ミャンマー軍事政権は19日までに、同国東部シャン州ラショーで
記者会見を開き、少数民族シャン人による反政府武装勢力シャン州軍
(SSA)のメンバー約30人を拘束したほか、11人が軍政側に投降したと発表した。

軍政は会見のため、外国メディアを含む在ヤンゴンの一部報道機関を
ラショーに招待。反政府勢力の鎮圧と、少数民族との融和が
進展していることを内外に強調する狙いがあるとみられる。

SSAは、シャン州独立を求めタイ国境付近などで武装闘争を続けている。
多民族国家のミャンマーでは、反政府少数民族との融和が大きな課題。
軍政はこれまで17の少数民族武装グループと正式停戦に合意したが、
SSAと、カレン人の反政府勢力カレン民族同盟(KNU)は停戦に応じていない。(共同)


※SSAは1990年頃和平協定結んでたと記憶してますが…
 詳細ご存知の方御教示願います。

103 :123:2006/01/24(火) 18:03:12 ID:PRMn2LpP
こういうレスがあって助かりました 私の妻はミヤンマー人なのですが
昨日 実家の両親がタイとの国境に逃げたと言ってたのですが意味が判らず
インターネットで検索したりしたのですが現在の状況は出ておらず 何が
起きているのか判らない状態でした 102さんのお陰で理解できました
また新しい情報が入りましたら教えてください 

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 03:30:27 ID:fJp0JFFq
ミャンマーと北朝鮮、国交再開で合意か 米態度硬化も
http://www.asahi.com/international/update/0128/001.html

 ミャンマー(ビルマ)の軍事政権と北朝鮮政府が、83年に起きたラングーン
(現ヤンゴン)でのテロ事件を機に途絶えていた国交の再開について、大筋で合意
に達した模様だ。在ヤンゴンの複数の外交筋が明らかにした。国際的に孤立する両
国が互いに手を握り合う形だが、人権問題などで両国への批判を続ける米国などが、
さらに態度を硬化させることも予想される。

 外交筋によると、国交再開は北朝鮮側が持ちかけた。正式な合意がいつになるの
かは、現時点では不明だという。

 韓国の大統領一行が訪問中に爆弾テロに襲われた「ラングーン事件」では、韓国
の閣僚や高官ら17人が死亡。ミャンマー政府は北朝鮮の指令を受けたテロリスト
の犯行と判断し、北朝鮮との断交に踏み切った。

 両国関係はしばらく冷え切っていたが、ミャンマー政府は00年に、北朝鮮の東
南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)への参加を歓迎する意
向を表明。さらに、両国間の武器取引疑惑が報じられるなど、「関係修復」とみら
れる動きも出てきていた。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 05:50:34 ID:hkbfgsmu
ミャンマーって社会主義国家なの?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 08:50:04 ID:aec6YajT
ちがいます

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 09:02:13 ID:EeM3appg
世の中左派が女性にモテるようになっているのさ・・・・・・
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
世の中左派が女性にモテるようになっているのさ・・・・・・
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
世の中左派が女性にモテるようになっているのさ・・・・・・
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
世の中左派が女性にモテるようになっているのさ・・・・・・
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

世の中左派が女性にモテるようになっているのさ・・・・・・
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50
世の中左派が女性にモテるようになっているのさ・・・・・・
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 11:06:18 ID:gxU47WSU
>>104 独裁国家仲間で仲良くということか。そろそろ日本もミャンマーから
手を引く潮時かもしれん。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 14:55:45 ID:GZrEUlBe
欧米に同調して完全に引いてるじゃないの!
(人道援助のほかに投資も何にもなし)

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 17:02:50 ID:o1w65J8L
ミャンマーの軍事政権は、日本を欧米に同調する属国のようにみなしている
ところがある。「いざというときに、ミャンマーをかばってくれない」とい
うところか。中国はなりふりかまわず、インド洋へのルート確保と、反共に
対する中立国の取り込みを兼ねてミャンマーを金でだまくらかしている。
ミャンマーのこれからの経済発展を見越して、(これまでも多数の中国資本
がミャンマー経済を牛耳ってきたが)中国資本がさらに投資を増やそうとし
ている。
日本はミャンマーにとっては遠い国である。資本が入りにくいのは、日本政
府がミャンマー軍事政権に取り入っていないことがひとつの理由である。
しかし中国のようになりふりかまわず取り入ったら、民主主義国である日本
の場合、国内からの批判が高まるのみであって、在ヤンゴンの外交官たちも
動きにくいようである。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 20:17:09 ID:GZrEUlBe
中国だって民主主義ではないが、日本企業は投資している。
国民の声など関係ない。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 22:41:13 ID:/K8510/b
ミャンマー:首都機能の一部山間部移転に米国が批判
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060129k0000m030034000c.html

 【ワシントン笠原敏彦】首都機能の一部を山間部に移転しているミャンマーの軍
事政権に対して米国が批判的な姿勢を強めている。米国務省当局者は毎日新聞の取
材に「軍事政権は世界に背を向けた」と指摘しており、米国はミャンマー問題を国
連安保理で追及する構えだ。

 ミャンマー軍事政権は現在、ヤンゴンから北約350キロの山間部にあるピンマ
ナ近郊に外務省を含む省庁の一部を移転作業中だ。国務省当局者は「外交官は訪問
を許されず、緊急連絡の場合でもヤンゴンの外務省出張所にメッセージを届けるし
か方法がない」と移転の弊害を説明、「ミャンマー政府は世界との関与を望まない
という明確なメッセージを送った」と指摘した。

 ブッシュ米政権はミャンマー軍事政権を「圧政」と批判しており、首都機能移転
の真意としては、米国による軍事攻撃への懸念がとりざたされている。だが、米国
務省当局者は軍事攻撃の可能性を否定、「米国が求めているのは1000人以上の
政治犯の釈放と(民主化勢力との)真剣な政治対話の開始だ」と説明している。

 ブッシュ米大統領は昨年10月31日にホワイトハウスでミャンマーの女性難民
(24)と面談し、ミャンマー問題に積極的に取り組む姿勢を強調した。米国は同
年12月、ミャンマー情勢を初めて国連安保理での非公式協議に持ち込んだ。東南
アジア諸国連合(ASEAN)が同月、ミャンマーへの特使派遣を決めた背景には
米国の意向があったとされる。

 ワシントン・ポスト紙によると、米国はミャンマー問題での安保理決議採択を目
指している。安保理では中国などの抵抗が強いが、国務省当局者は「ミャンマー問
題は安保理で継続的に話し合われるべきだ」と述べ、外交圧力を継続することを示
唆した。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 22:44:15 ID:aec6YajT
欧米と一緒になってミャンマーに民主主義の圧力をかけていると
ミャンマーでの日本のプレゼンスを失うことになる

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 22:53:56 ID:W3chF332
なんか>>112を読むと良からぬような展開になりそうだな。
例のアウンサンスーチーを擁立したいイギリスが
必ずアメと一緒になって動いてくるオカーン。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 00:59:13 ID:WqNsRDTp
スーチーが死ねば反軍事政権のリーダーは誰になるんだ?
そいつが媚英派でないならば、スーチーをこっそり始末して、民主化した方が得だ


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:20:34 ID:mR1aPWbf
スーチーも白人男と結婚したり洗脳されまくりだなw
AIBOもヤバい。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 00:29:52 ID:WypW3wxj
ミャンマー軍政、制憲会議を年末まで休会
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060131AT2M3101F31012006.html

【バンコク=長尾久嗣】
ミャンマー軍事政権は31日、新憲法制定に向け昨年12月から開催していた
国民会議の休会を宣言した。「今後の審議に向けた準備が必要なため」で、
再開予定は年末としている。軍政が「民政移管への第一歩」と位置づける
制憲会議は、長期中断を経て2004年5月から断続的に開催されているが、
審議は遅れが目立っている。 (22:00)

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 21:42:30 ID:qm9XDPhn
【インドシナ】ミャンマー東部に特区、タイと共同開発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060201-00000005-nna-int

ミャンマー第1工業省とタイ工業団地公団(IEAT)は共同で、
ミャンマー東部の3カ所に経済・工業特区を開発する計画だ。
第1工業省が現在、事業化調査の結果を検討している。
新華社電が英字週刊紙ミャンマー・タイムズの1月30日付の報道として伝えた。

特区開発は、2003年11月にミャンマーの古都バガンで開催された
タイ、ミャンマー、カンボジア、ラオスの4カ国による経済協力戦略
(ECS)会議で採択された「バガン宣言」に基づく経済協力緊密化策の
一環として計画された。ミャンマーが土地を提供する一方、タイが開発費を負担する。

特区開発が計画されているのは、カレン州ミャワディ(面積384ヘクタール)、
パアン(同396ヘクタール)、モン州モウラミャイン(275ヘクタール)。
(NNA) - 2月1日10時31分更新

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 02:07:47 ID:Ep9apZAr
>>117-118
結局、欧米(米英?)が圧力をかけても、周りの国がほっとかないから無意味だよなぁ。
ASEANの議長を見送っちゃったけど、ほとんど気にもとめてないようだし、
(中途半端に)プレッシャーをかけていたタイ自身がじゃぶじゃぶ投資してるんじゃ、
まったく意味がないだろう。

だから、国連決議なんかしてもほとんど関係ないんじゃないだろうか?
そもそも、軍人あがりで経済音痴の官僚かスーチーかの二択では、民主化どころの話じゃないし…。

民衆の識字率が高くて、治安も良くて、地下資源もあって、地政学的な要所に位置しているのに、
なんでこんな風になっちゃうんだろうね?


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 03:13:57 ID:eyLnGUbF
イギリスが未練がましく宗主国づらしたいんだろう。
日本が投資すればあっという間にタイ並になる。
それが嫌で、欧米で組んで塩漬けにして
中国に任せているのだろう。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 04:14:17 ID:xHbuN270
ミャンマーが親日国であることはあまり知られていませんが、
近隣諸国の間ではかなり有名です。
また、軍事政権も「弾圧政権」では無いことも断っておかなくてはなりません。
基本、言論は狭められているものの、余程の事が無い限り特に不自由する事はありません。
アウンサン・スーチー氏に対してどうなんだと言われるかも知れませんが、
詳しい事はハッキリとは判りません。しかし、スーチー氏の民主化活動は、
ミャンマー当局の法から大きく外れ、国内を不当な混乱に陥れる為の工作活動とも言われています。
我々は欧米のフィルターからスーチー=善 と見る傾向にありますが、
必ずしもそうとは限らない、という事なのです。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 04:20:54 ID:eyLnGUbF
あとはアヘンの温存かな。
米英がミャンマーを発展させたくないのは。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 04:16:28 ID:Yvf+zlTh
2005年の外国投資は11.6%減少、ミャンマー
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200602020019.html

 ヤンゴン――ミャンマー(ビルマ)への昨年の外国投資額が前年比で11.6%
減の約1億1300万ドルだったことが2日までに判明した。地元の週刊誌が、政
府筋の情報として伝えた。2004年の投資額は1億2800万ドルだった。05
年の投資額の大部分は、原油、ガスなど同国のエネルギー分野、製造業が対象にな
っている。

 国別の投資額や減少の理由には触れていない。ミャンマーは軍政が敷かれ、人権
侵害などで国際社会の非難を浴びている。米国、欧州連合(EU)は経済制裁を打
ち出している。

 ミャンマーが外資導入に踏み切ったのは1988年で、それ以降、約78億ドル
の投資を呼び込んでいる。うち半分程度は、東南アジア諸国連合(ASEAN)加
盟国からとなっている。



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 13:48:03 ID:fNgh4Ms7
>>121
軍政が「弾圧政権でない」?というのは不思議。今の軍政の一般市民に対する
監視は厳しくなってきている。また軍(文民もだけど)官僚の腐敗も日に日に
甚だしくなっている。
スーチー=民主化ではないのはまったくその通りだと思うが、現在の軍政に対
するコメントは見当違いではないですかな?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 03:23:35 ID:fRichn5F
スーチー以外の反政府系政治運動家が出て来ないとこの国は良くならない


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 03:50:59 ID:VP5TzCHl
せめて朴正煕みたいなのが出てクーデターおこしてくれ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 21:19:08 ID:DjbxD1Zr
ミャンマーも民族間のいがみあいもあるので、クーデターを起こしたあとが
たいへんだろうなぁ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 02:54:04 ID:3NWrDPZo
>>126
キン・ニュンが失脚しちゃったしなぁ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 14:04:30 ID:JUBYkMTA
このまま軍政が続くとミャンマーは第2の北朝鮮になるんじゃないのかな。
経済も停滞したままだし、鎖国のようなことをやっているし。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 16:23:22 ID:9aZhah68

元々、少数山岳部族を利用して麻薬生産拠点を作っていた欧米マフィアと、ビルマの自立を喜ばない
中共の破壊工作を受けていた時、腐敗売国に傾いた政府をクーデターで倒したのが今のビルマの軍政。

パキスタンも若干似た経緯をたどっている。
売国奴の制圧に手荒な手法をとらざるを得ない所へ追い込まれた時、政権は独裁・抑圧と非難される。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 16:34:37 ID:JUBYkMTA
ただミャンマーの軍政はもうやめて欲しいね

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 18:02:58 ID:pHEdtl31
中国や北朝鮮と結びつきを深める軍政よりは
欧米寄りの民主政権のほうがまだよくないか?

日本もそういう方針にシフトしてるんでしょう?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 22:54:37 ID:a/dx12xW
いちばんいいのは日本寄りの軍政

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 01:07:31 ID:nRoXSx3S
それは日本の立場が悪くなるだろ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 00:27:03 ID:RS4NVFfO
<ミャンマー首相>中国を14〜18日に公式訪問
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000133-mai-int

 中国外務省の孔泉報道局長は7日、ミャンマーのソーウィン首相が今月14〜18
日に中国を公式訪問すると発表した。経済協力に関する合意文書に調印する予定。中
国雲南省からインド洋に至るミャンマー横断石油パイプライン計画が持ち上がってお
り、同首相の訪中で計画が大きく前進する可能性もある。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 21:49:03 ID:VkXHUTG3
ミャンマーへの制裁継続を強調・米国務次官補が証言
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060208AT2M0800F08022006.html

【ワシントン支局】ヒル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は7日、
下院外交委員会で証言し、ミャンマー軍事政権が民主化に取り組むよう
圧力を強めるために経済制裁の継続が不可欠との考えを強調した。
理由として、軍政が民主化指導者アウン・サン・スー・チーさんらの
解放に応じない上、医療や教育などの予算を軍備に回していることなどを挙げた。 (10:02)

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 18:07:44 ID:SqoPeXFv
ミャンマー政策:軍事政権が「脅威」と批判 米国務次官補
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20060210k0000m030016000c.html

 【北米総局】ヒル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は下院外交小委員会で
ミャンマー政策について証言し、民主化運動指導者アウンサンスーチーさんの自宅
軟禁などを続ける同国の軍事政権が「妄想症と孤立主義」を強めて周辺地域の「脅
威」になっていると批判した。

 軍事政権は昨年11月に首都機能の一部を突然ヤンゴンから北350キロの山間
部ピンマナへと移転を開始。次官補によると、軍事政権が公務員に家族を残したま
まの強制的な移住を命じ、「多くの公務員がマラリアにかかった。米大使館のスタ
ッフがピンマナ訪問を試みたが追い返された」という。

 米国は昨年12月、ミャンマー問題を初めて国連安保理で論議することに成功。
ヒル次官補は「事態は安保理の注意が必要だ。米国は安保理での次のステップを検
討している」と語った。

▲何がどう周辺地域の脅威なんだ?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 00:50:19 ID:YaxwdviD
米政府:中国の石油外交「ミャンマーに接近、利点ある」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0209&f=business_0209_017.shtml

 米エネルギー省は、発表した報告書の中で、中国が世界各地で展開しているエネ
ルギー外交を容認する方針を示した。特に、中国がミャンマーなどと接近している
ことについて、「メリットがあることも忘れがちだ」として一定の評価を与える姿
勢を明らかにした。北京晨報が伝えた。

 エネルギー省は「中国はマーケットにおける取引に代わって、海外で石油を買い
集めているだけだ」と説明。またスーダン、ウズベキスタン、ミャンマーなどと接
近することについて、「米国にとってマイナスの影響はない」「世界にとっても、
(中国がこれまで利用されていなかった資源を開発することで)石油供給が増える
ことにつながるというメリットがある」などと評価した。

 北京晨報は、米国のゼーリック国務副長官(写真)が1月下旬に訪中した時に、
「中国がアフリカでエネルギー部門への投資を拡大させていることについてどう思
うか」と記者から質問された際、「投資は自然なことだ」と回答したことと考え方
が一致していると紹介した。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 22:51:17 ID:tGK0391e
ミャンマー軍政議長、軍政主導の民主化擁護を強調
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060212STXKA025312022006.html

 【ヤンゴン12日共同】ミャンマー軍事政権のタン・シュエ国家平和発展評議会
(SPDC)議長は12日、「連邦記念日」式典に寄せたメッセージで民主化案の履
行を強調、国民が団結して「内外の破壊主義者の脅威」に対抗するよう訴えた。

 メッセージはフラ・テ・ウィン中将が代読。「自由と正義、平等を保障する新憲
法制定に向けた全民族による作業が進んでいる」として、軍政主導による民主化を
あらためて強調した。新憲法制定の時期や、民主化勢力との対話再開など具体的プ
ロセスについては言及しなかった。

 最大野党の国民民主連盟(NLD)は同日、アウン・サン・スー・チーさんの自
宅軟禁解除と、国民和解に向けた環境作りを求める声明を出した。

 連邦記念日は、独立運動指導者アウン・サン将軍と少数民族が1947年2月12日、
連邦国家として英国から独立を目指すことで合意した記念日。式典には各民族代表
ら約1万人が参加した。

“ミャンマー民主化支援を” 東京都内で集会
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/02/12/k20060212000096.html

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 22:00:29 ID:0qxVrjeZ
ミャンマーは国際的脅威 国連総長、安保理で見解
http://www.sankei.co.jp/news/060213/kok043.htm

 国連安全保障理事会で昨年12月、軍事政権による民主化運動指導者アウン・サ
ン・スー・チーさんの自宅軟禁が続いているミャンマー情勢について初めて協議さ
れた際、アナン事務総長が、ミャンマーは国際平和と安全に対する脅威になり得る
との見解を示していたことが13日、分かった。関係筋が明らかにした。

 安保理の五常任理事国のうち、米国はスー・チーさんら民主化要求勢力に対する
弾圧などを理由に「ミャンマーは周辺国に対する脅威」と主張し、制裁を視野に入
れた非難決議案作成を模索。中国とロシアはこれに反対している。中立的立場にあ
る事務総長の発言は、米国にとって追い風となりそうだ。

 関係筋によると、アナン事務総長は昨年12月16日に非公開で行われた安保理
非公式協議で発言した。公式協議の場合は経済制裁を可能にする決議や政治的メッ
セージとなる議長声明を採択できるが、中ロ両国が反対したため非公式で話し合っ
た。

 その際、同月の安保理議長を務めたパリー英国連大使が「国際平和と安全の維持
を脅かす恐れのある案件について、事務総長は安保理の注意を促すことができる」
との国連憲章の条項にミャンマーが当てはまるかどうかただしたところ、アナン氏
は「該当する」との立場を明確に示したという。(共同)


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 14:36:11 ID:84UKuLrp
いやはやミャンマーはもう中国の属国になりつつあるなぁ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 17:40:28 ID:NPN/W9BS
野党幹部の自宅軟禁延長を通告 ミャンマー軍政
http://www.asahi.com/international/update/0214/003.html

 ミャンマー(ビルマ)の軍事政権は13日、最大野党・国民民主連盟(NLD)
のティン・ウ副議長の自宅軟禁の延長を決め、本人に通告した。軍政関係者が明ら
かにした。延長の期間については、半年か1年間かはっきりしていない。

 同副議長は、NLDを率いるアウン・サン・スー・チー氏とともに03年5月に
拘束され、刑務所に収監された後、04年2月からヤンゴン市内の自宅に軟禁され
ている。昨年2月に1年間の軟禁延長を通告されていた。軍政はスー・チー氏に対
しても、昨年11月に半年間の自宅軟禁延長を通告している。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 00:03:28 ID:x3h83Uxz
中国とミャンマー首相、資源開発へ協力強化で一致
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060214AT2M1401X14022006.html

【北京=飯野克彦】
ミャンマーのソー・ウィン首相は14日、中国公式訪問のため北京入りし、
温家宝首相と会談した。中国中央テレビによると、温首相は資源・
エネルギー開発とインフラ建設で協力を強化したいと強調し、ソー・ウィン首相も同意した。

民主化運動指導者のアウン・サン・スー・チーさんを自宅軟禁している
ミャンマー軍事政権は国際的な孤立を深めているが、温首相は
「ミャンマーの国内問題はミャンマー人民の自主的な話し合いで解決すべきだ」
と指摘。「内政不干渉」の原則に沿って経済を軸に関係強化を目指す姿勢を改めて明確にした。

一方、温首相はミャンマーで暮らす華僑に対する「より緩やかな政策」を求め、
軍事政権の華僑政策への不満を示唆。さらに両国の国境地帯での麻薬の
まん延に対する強い警戒も表明した。

経済関係強化に向け温首相は(1)貿易の拡大(2)メコン川流域の開発など
多国間協力での協調――など4項目を提案。特に資源・エネルギー開発と
インフラ建設などの「重点プロジェクト」で早期に成果をあげたいとの意欲を示した。 (23:43)

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 14:03:08 ID:4VFAlAuD
スーチーなんか早いうちに頃しとけば良かったのに
病死したことにしたらどうだ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 19:57:21 ID:PwEpjd7J
それは殉教者みたいになっちまうからマズー

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 20:50:11 ID:4VFAlAuD
スーチーが媚英殉教者になるならまずいけど、
反軍事政権の殉教者ならいいんじゃない?
軍事政権が国益より自分たちの名誉を重要視するなら無理だけど


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 22:58:37 ID:yKbKANuj
今は国際社会の多くも反軍事政権側もスーチー氏をあまりシンボルとして
表に出さなくなった。スーチー氏の存在感が低くなってきているのも事実。
この軍事政権が倒れるのは、イラクの次にアメリカの槍玉にあげられ、中
国やロシアも忍従した時だろうなぁ。それ以外は考えられない。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 23:41:11 ID:aXMm0mmM
ミャンマー:経済的自立へ、中国との関係強化を確認
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060218k0000m030018000c.html

 【北京・飯田和郎】ミャンマーのソーウィン首相は18日、5日間の中国公式訪
問を終える。同首相は胡錦涛国家主席をはじめ中国指導部トップ3人と相次いで会
談し、関係強化を確認した。中国はミャンマーの国際的な孤立に憂慮を深めており、
経済自立を促すことで国内の安定と国際環境の改善を支援する方針だ。

 ソーウィン首相は17日、最後の訪問先・広東省で先進企業などの視察を続けて
いるとみられる。経済先進地の同省は1月、北朝鮮の金正日総書記も訪れた。中国
側には北朝鮮同様、ミャンマーにも経済建設の加速を促す意図があるようだ。

 首相訪中に合わせ、両国はミャンマー国内での発電所建設や資源開発などで協力
する合意文書に調印した。新華社通信によると、首相は胡主席との会談で「ミャン
マー政府と人民はミャンマーの国家発展のための中国の支持と援助に心から感謝す
る」と述べ、両国の緊密な関係を示した。

 米国や欧州連合(EU)はミャンマー当局への批判を強めるとともに、軍事政権
の背後にいる中国の支援に強い関心を抱いている。中国当局も軍事、エネルギー部
門で同国の地理的重要性を認識する一方、ミャンマー問題が中国と欧米の外交上の
重荷になりかねないとの危惧(きぐ)も持っている。

 中国は米国をはじめ主要各国との安定した環境構築を目指している。温家宝首相
がソーウィン首相との会談で「国内の和解のプロセスを進め、経済と社会の発展を
実現することを切望する」と強調したのは、欧米諸国の視線を意識したものといえ、
民主化運動指導者、アウンサンスーチー氏の軟禁問題や少数民族組織との和平交渉
への善処を促す狙いがあるようだ。

 中国は今後も軍事政権への支援を継続することで、経済建設を「ミャンマー国内
の安定」につなげたい考えだ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 06:36:50 ID:W0h9rT0r
インドネシア大統領、来月初旬にもミャンマー訪問
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060217AT2M1701917022006.html

【ジャカルタ=代慶達也】
インドネシアのユドヨノ大統領は3月初旬にもミャンマーを公式訪問する。軍政トップの
タン・シュエ国家平和発展評議会議長と会談し、民主化問題について話し合う。
民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんの自宅軟禁問題で東南アジア諸国連合
(ASEAN)内でも孤立を深めているミャンマー軍事政権に民主化を促す。

インドネシアはスハルト政権時代にミャンマーのASEAN加盟を支持して以降、
良好な関係を維持。ユドヨノ大統領はインドネシアが軍事独裁政権から民主化に
移行したプロセスを説明、「ミャンマーの民主化を側面から支援したい」(大統領府)としている。 (22:00)

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 23:52:52 ID:s2NVwg77
いかんな。東南アジアとインドの間の回廊であるミャンマーに
中国は楔を打つつもりなのか。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 00:41:20 ID:s+dEvFac
インドネシア大統領がミャンマーへ、「盟主」復権狙う
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060221id27.htm 

【ジャカルタ=黒瀬悦成】インドネシアのユドヨノ大統領は、3月初旬にミャンマーを
初訪問する方針を決め、日程の最終調整に入った。

東南アジアの「民主化の旗手」を自負するインドネシアは、域内の最大懸案である
ミャンマー問題の解決で主導的役割を果たすことで、「東南アジア諸国連合(ASEAN)
の盟主」への返り咲きを図りたい考えだ。外務省幹部や関係筋によると、大統領は
タン・シュエ国家平和発展評議会(SPDC)議長と会談し、インドネシアが
スハルト権威主義体制を脱し民主体制に移行した体験を踏まえ、軍政に民主化を働きかける。
(中略)
ミャンマー問題を巡っては、ASEANが昨年12月の首脳会議で、同国の実情把握
のための特使としてマレーシアの外相を今年1月にも派遣すると決定。しかし、軍政側は
「首都機能をヤンゴンから(約320キロ)北方のピンマナに移転中で忙しい」として
同外相の受け入れ延期を表明した。

ところが、「多忙」なはずのソー・ウィン首相は今月14〜18日に中国を公式訪問。
米国は昨年12月、国連安全保障理事会の非公式協議でミャンマー問題を初めて
議題とするなど、国際舞台で対ミャンマー圧力を急速に強めている。
このため、首相訪中は、安保理で拒否権を持つ中国からの支持を再確認する狙いがあったと見られている。

しかし、置き去りにされた格好のASEANは不信感を募らせており、ユドヨノ大統領の
訪問は、ミャンマーをASEAN陣営に引き戻す機会としても注目される。
ミャンマーは元々、スハルト大統領の強い推薦で1997年にASEANに加盟した。
軍政側も、国軍の影響力を背景としたスハルト体制を、自身のミャンマー支配を正当化する
政治モデルに想定。同年末には軍政首脳がジャカルタを訪れ、国軍・警察が一定議席を
確保する議会制度を研究した経緯がある。
(後略)
(2006年2月21日23時47分 読売新聞)

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 00:42:12 ID:s+dEvFac
ミャンマー:薬物押収量、昨年の3倍以上
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060222k0000m030005000c.html 

20日付のミャンマー国営紙「ミャンマーの新しい灯」によると、同国軍事政権当局は
今年1月、覚せい剤のメタンフェタミン計1200万錠以上を押収した。昨年1年間の
押収量の3倍以上に当たるという。
同紙によると、昨年1年間のメタンフェタミン押収量は約360万錠だった。
ミャンマーでは今年1月、203件の薬物事件に絡み、320人以上が逮捕されている。(ヤンゴン共同)

毎日新聞 2006年2月21日 17時22分

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 16:24:54 ID:BxEIbwRF
>>152

こう云う取り締まりが、英米のミャンマー攻撃を強めさせる要因だった訳だ。
民主化すればアフガンみたいにギャング共の自由が確保出来るから、と云う訳だ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 18:11:42 ID:Jl/j28J3
納得。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 21:36:59 ID:pbuazVjL
ミャンマー軍事政権、新首都の首相官邸で初閣議
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060223id21.htm 

【バンコク=太田誠】
ミャンマーの軍事政権は23日、ヤンゴンからの首都機能移転を進めている
中部ピンマナの新首相官邸で、ソー・ウィン首相を中心に初の閣議を開いた。
会議の内容などは不明だが、ピンマナが新首都として機能し始めたことを示している。

ピンマナはヤンゴンの北約320キロにある小都市で、官庁街などはその郊外に
建設されている。消息筋によると、今月初めから全省庁がピンマナ郊外で業務を始めた。
3月27日の「国軍の日」には、これまで毎年ヤンゴンで行われていた軍事パレードも、ピンマナで行われる予定だ。

(2006年2月23日20時52分 読売新聞)


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 21:54:03 ID:Jl/j28J3
同時爆弾テロの容疑者逮捕 ミャンマー軍政
http://www.sankei.co.jp/news/060223/kok004.htm

 ミャンマー軍事政権は22日までに、23人が死亡し150人以上が負傷した昨
年5月の首都ヤンゴン同時爆弾テロの実行犯として、アウン・チョー・ウ=別名ユ
ノ=容疑者(27)を逮捕した。
 政権当局者によると、同容疑者は「隣国に拠点を置く反政府組織」のメンバーで、
昨年初めに組織の指導者から指示を受けて、同5月7日にヤンゴン中心部3カ所で
爆弾を爆発させた。その後、国外に逃亡していたが、ミャンマーに戻った今月5日
に逮捕された。
 ミャンマーでは、隣国タイとの国境地帯に少数民族の反政府勢力、カレン民族同
盟(KNU)などが展開している。(共同)


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 18:03:27 ID:GxMt1GU+
ttp://www.atimes.com/atimes/Southeast_Asia/HB24Ae01.html
Feb 24, 2006
China's uneasy alliance with Myanmar
By Larry Jagan

アジアタイムズ:中国とミヤンマーの穏やかならざる関係  By Larry Jagan
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中国とミャンマーの関係について、あまりメデイアに出てこない内情がかかれていて
大変興味深いのだけれど、アメリカの圧力やASEANの圧力などで孤立化する軍事
政権は、ますます中国に政治的な、また経済的な財政支援に頼るようになっている。
ミャンマー国内の不安定な状況は中国の頭痛の種になってきている。
一方でミャンマー国内には100万人といわれる中国人がビジネスそのほかの為に
入り込んでいる。ミャンマー内部にも親中国派だけではなく親インド派があって、
状況は穏やかではない。

"Their greatest fear now is that Myanmar's second in command, General Maung Aye, who
is seen as pro-India, may gain in influence," said a senior Asian diplomat in Yangon.
"Any suggestion that he may take over from the country's main ruler General Than Shwe
sends them into an apoplectic spin."


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 18:12:02 ID:Do3Yu+iu
http://plaza.rakuten.co.jp/shinya1018/

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 18:29:12 ID:EeP/Ddk1
フレックス、ミャンマーに独資工場
http://www.nissenmedia.com/today/index.php?no=7363

 フレックスジャパンは、ミャンマーに独資工場を設立する。敷地面積7200平
方?、2層で床面積5200平方?。ドレスシャツ、カジュアルシャツほか生産。
今年6月稼動予定で、初年度20万枚、2年目以降は80万枚の生産を目指す。資本
金1億円、従業員は250名。設備は本縫いミシン100台、特殊ミシン25台、
プレス機10台、アイロン台50台など。場所はヤンゴン市から車で45分に位置する
シュエビタ地区。(2/22 13:56)

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 19:38:17 ID:Me6jV3Xc
地味だなあ・・・

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:03:06 ID:EeP/Ddk1
難民申請:過去最高143人保護 ミャンマー国籍が急増
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060225k0000m040064000c.html

 昨年1年間に日本政府が難民認定した人は46人(前年比31人増)で、うち4
3人がミャンマー国籍だったことが24日、法務省入国管理局のまとめで分かった。
難民とは認定されなかったものの、人道上の配慮から特別に在留を認められた人は
97人(同88人増)に上り、ミャンマー国籍が52人を占めた。保護された難民
申請者は計143人(同119人増)となり、難民認定制度が始まった82年以降
で最高となった。

 ミャンマー国籍の難民認定者が急増した理由は、軍事政権による国内民主化が進
まず、難民申請者が帰国すると迫害を受ける恐れがあると判断されるケースが増え
たためとみられる。この結果、昨年の日本の難民認定率は15.6%となり、一昨
年の4.9%から大幅に増えた。(以下略)

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 10:17:39 ID:dl1v3D7k
北朝鮮とミャンマー、国交再開で合意
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060224id25.htm

【バンコク=林田裕章】
ヤンゴン発のロイター通信は24日、ミャンマーと北朝鮮が1983年の
ラングーン事件以来途絶していた外交関係を再開することでほぼ合意に達したと伝えた。

東アジアで最も国際社会から孤立しているという点で共通する両国の関係修復は、
それぞれのかたくなな外交方針を一層強めることにもなりそうだ。

同通信によると、ミャンマー外務省当局者は「両国とも国交再開の用意ができた。
もはや再開の時期だけが問題で、再開の是非は問題ではない」と語った。

孤立国同士の接近について、外交筋の間には「北朝鮮が武器を、ミャンマーが
食糧を融通し合う狙いもあるのではないか」との指摘がある。

ラングーン事件では韓国の全斗煥(チョン・ドゥファン)大統領がヤンゴン
(当時ラングーン)のアウン・サン廟(びょう)を訪問中、北朝鮮の工作員が
仕掛けたとされる爆弾テロで、韓国の閣僚ら16人が死亡した。両国は
2000年ごろから軍事関係者の相互訪問などを行っている。

(2006年2月24日23時3分 読売新聞)

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 23:40:45 ID:9jTXfJJf
軍政を「暫定政府」承認か ミャンマー最大野党
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060225-00000132-kyodo-int

【バンコク25日共同】
ミャンマーの最大野党、国民民主連盟(NLD)は25日までに、一定の条件を
満たせば軍事政権の国家平和発展評議会(SPDC)を合法的な「暫定政府」
として認める意向を表明した。インド国内に拠点を置く反軍政組織「MIZZIMA」が
ホームページで明らかにした。他の反軍政組織も同様の内容を伝えている。

NLDは、同党が圧勝した1990年総選挙の結果を無視した軍政と対立しており、
軍政を合法的な存在として認めるような発言は初めて。事実とすれば大きな方針転換となる。
ホームページによると、NLDは今月12日の連邦記念日にヤンゴンの党本部で
開いた式典で、アウン・シュエ議長名の声明を発表し
「90年総選挙結果に基づいて国会を開催すれば、SPDCを暫定政府として認める」と表明した。
(共同通信) - 2月25日18時47分更新


政治犯1100人の釈放勧告 国連がミャンマー総括報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060227-00000122-kyodo-int

【ニューヨーク27日共同】
国連人権委員会のピネイロ特別調査官(ミャンマー担当)は27日までに、
同国の人権状況は過去6年間に改善が見られなかったと結論づけた上で、
昨年末時点で政治犯が推定1144人に上っているとして、6月末までに
釈放するようミャンマー軍事政権に勧告する総括報告書をまとめた。
3月13日からの人権委で審議される。
アウン・サン・スー・チーさんら民主化勢力弾圧が周辺地域への脅威に
なっているとする米国は、経済制裁を含めた「あらゆる選択肢」(ヒル国務次官補)
を国連安全保障理事会で追求している。報告書は、人権状況の改善には
「圧力」が必要とする米国にとって追い風となりそうだ。
(共同通信) - 2月27日16時22分更新

164 :また:2006/03/01(水) 03:15:30 ID:kptyUfvC
>>155
   土ぼこり不満、ミャンマーの首都機能に帰還命令!?

【バンコク=林田裕章】ヤンゴンからピンマナへの首都機能移転をほぼ終えたとされる
ミャンマー軍事政権のトップ、タン・シュエ国家平和発展評議会(SPDC)議長は、
28日までに全閣僚に対し、必要ならば各省内の部局をヤンゴンに戻すよう指示した。
 ヤンゴンの消息筋によると、同議長は2月17日から20日ごろまで初めて公式に
ピンマナを視察。各省庁の建物が小さく、しかも互いに離れて建っていることや、
道路も舗装されないまま土ぼこりが立っていることに強い不満を表明、「こんな
ところでどうやって仕事をするのだ」と述べ、省庁の部局ごとにヤンゴンへの
“帰還”を検討するよう命令したという。
 内務省や農業省などの中には、帰還準備を始めた部局もある模様だ。外交筋は、
「外国に関係のある部局はヤンゴンに戻るよう指示されたようだ」と話している。
 占いによって決まったともいわれるピンマナへの首都機能移転は、ますます
不可解な様相を呈している。

     (2006年3月1日3時5分 読売新聞)
 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060301i201.htm

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:40:13 ID:zUGCznEo
なんだそりゃwwww

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 00:28:42 ID:0TQqsM/f
ユドヨノ大統領、ミャンマーを初訪問
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060301id22.htm 

【バンコク=黒瀬悦成】
インドネシアのユドヨノ大統領は1日、ミャンマーを初訪問し、ヤンゴンで軍事政権の
タン・シュエ国家平和発展評議会(SPDC)議長と会談に入った。
軍事政権が2003年5月に民主化勢力を一斉拘束して国際的孤立を深めて以降、
東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国の首脳が同国を訪れるのは初めて。

同行筋によるとユドヨノ大統領は、インドネシアがスハルト旧体制から民主化に
移行した経緯を説明し、ミャンマー軍事政権に対して民主化に向けて具体的な
取り組みを示すよう求める意向だ。
両首脳はまた、2国間対話促進のため具体的な枠組みの構築で合意し、
経済関係などの強化に向けた「共同委員会」を設置するための覚書に署名する。

インドネシア政府によれば、訪問目的のひとつは「ASEANとミャンマーの関係維持」。
共同委設置は、政治・経済的に中国への依存傾向を強める軍事政権をASEAN側に
引き戻すため、パイプ確保を狙ったものと見られる。

大統領は2日までヤンゴンに滞在するが、両国政府筋によると、自宅軟禁が続く
民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんと面会の予定はないという。

(2006年3月1日20時14分 読売新聞)

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 00:36:50 ID:0TQqsM/f
郵便利用の密輸増加 国連麻薬統制委が警告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060301-00000043-kyodo-int

【ウィーン1日共同】
(省略)
地域別の情勢分析では、アヘンの原料となるケシの栽培で知られるアフガニスタンで、
栽培根絶に向けた動きが進んでいるが、05年の生産量は依然、世界の87%を占めると指摘した。
ミャンマーについては、ケシ栽培が前年比26%減で減少傾向が続いたが、05年の
栽培面積は3万2800ヘクタールで、東、東南アジア地域でのアヘンの主要供給源になっていると指摘。
(共同通信) - 3月1日9時28分更新

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 20:24:59 ID:vc1y1Lb0
>>91
日本軍色の濃いミャンマー軍部を二国間援助で支えてきたのが日本。
挙句の果て…

極貧を招いた軍部という利権屋集団が、
選挙に負けても逆切れで、クーデター。
相変わらず鎖国状態で迷走中。
スーチーに政権譲って日米英三国と仲良くやってりゃ、
少しは救われたものを。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 20:55:02 ID:3sV9VEAD
この国もイラクもそうだけど、強圧的な政権以外ではまとめられない気がする。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 21:04:49 ID:vc1y1Lb0
>>169
もう有効期限過ぎたよ。
韓国軍部と比べて出来悪すぎ。


いっそのこと日本軍を見習って、米英に宣戦布告したらどうか?
アメリカ様に占領されて社会改革やってもらえるかも。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 22:22:55 ID:cg1Zt1/I
韓国なんざ単一ミンジョクだしインフラも整ってたし比較にならない。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 16:41:05 ID:zO2taGb5
そこでUWSAですよw

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:01:26 ID:FbXBMRx4
USWAの内部も分裂しているど。中国に侵略されているのは
ミャンマーの国境地帯も一緒

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 18:09:24 ID:XI3ImPEQ
>>171
確かに韓国とミャンマーと、同列に論ずるのは失礼だ罠。
片方は植民地時代のインフラが北に集中していた挙句、朝鮮戦争でそれもパー(;;)となった人口過密国(w
他方、チーク材などの森林資源や鉱物資源に恵まれ、広大な流水域を持つ水力発電の宝庫、
温暖な気候と豊かな土壌に恵まれた植民地時代からの農業生産力。
同一ミンジョクで単一のキティ国家と軍事境界線正面で対峙し、火砲の射程距離内にある危険地帯が首都にしてしまった国と、
かたわら適正な人口規模のもとで、自然環境でも社会環境でも地政学上の条件もきわめて良好な国とでは
カントリーリスクも比較にならないはずだ。

所与の条件のみでは、ミャンマーもアルゼンチンも先進国で、韓国こそ後発発展途上国に相応しい。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 22:18:46 ID:TrO3G78t
おいらが小学生の頃は
韓国からの輸入品と言えば魚介類とノリと草履とかだったからな

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 01:56:45 ID:EaCHdahm
ミャンマーに「最後通告」 ASEAN視察団訪問で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060309-00000215-kyodo-int

 【クアラルンプール9日共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)は8、9の両日、
マレーシアで開いた高級事務レベル協議で、民主化状況を調べるASEAN視察団の
訪問を拒むミャンマー軍事政権に対し、4月後半までに視察団を受け入れるよう強く
要求した。

 ASEANはインドネシア・バリ島で4月後半に非公式外相会議を開く予定で、そ
れまでに視察団を受け入れるよう事実上「最後通告」した。ミャンマーが要求を拒否
すれば、国際的な孤立がさらに深まりそうだ。

 ASEANはミャンマー首相も交えた昨年末の首脳会議で視察団派遣を決定。マレ
ーシア外相率いる一行が1月にも訪問する予定だったが、ミャンマーは首都機能移転
に伴う多忙を理由に受け入れを拒否し続けている。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 01:58:48 ID:EaCHdahm
ミャンマーはインドと中国で分割か

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:03:47 ID:muMF5LRx
インド・ミャンマー:天然ガス開発などで合意
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060311k0000m030060000c.html

 インドのカラム大統領は10日、3日間のミャンマー訪問日程を終えた。大統領
は軍事政権トップのタンシュエ国家平和発展評議会(SPDC)議長らと会談し、
ミャンマーの天然ガスの共同開発やインドからの計4000万ドルの経済援助など
に合意して関係強化を申し合わせた。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 00:32:13 ID:DOYMXgx8
ミャンマーで鳥インフル、初の感染確認
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M1300Q%2013032006&g=G1&d=20060313 

ミャンマーの保健当局は13日、同国北部マンダレーで鶏約700羽が
高病原性鳥インフルエンザ(H5N1型)で死んだことを明らかにした。
同国での感染確認は初めて。

国連食糧農業機関(FAO)はミャンマーについて感染が拡大する「最も危険な国」の
一つとして警戒していた。人間への感染例は報告されていない。保健当局は、
検査結果をオーストラリアの研究機関に送り、さらに詳しく調べる。感染が確認された
地域の消毒作業や、周辺地域でほかの感染がないかどうか調べている。(ヤンゴン=共同) (14:01)

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 00:35:36 ID:DOYMXgx8
ミャンマー問題でASEAN評価…ライス米国務長官
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060315id23.htm 

【ジャカルタ=黒瀬悦成】
ライス米国務長官は15日、訪問先のジャカルタ市内で講演、ミャンマー民主化
問題について、「国連安保理の場でもこの問題が議論される中、(軍事政権を)
『現状維持』のままとするわけにはいかない」と警告し、ミャンマー問題の解決に向け
東南アジア諸国の一層の関与を求めた。

ライス長官はミャンマー軍事政権に対し、「国民を外界から隔離して未来を奪おうとしている」
と批判。また、民主化問題でミャンマーへの視察団派遣を決めた東南アジア諸国連合
(ASEAN)や、3月1日にヤンゴンを訪れて軍事政権に働きかけたインドネシアの
ユドヨノ大統領の取り組みに「感謝と称賛」の意を表した。

米国はこれまでASEANの対ミャンマー姿勢を、「身内意識からかばい立てが過ぎる」と
批判していた。ライス氏のこの日の発言は、米国がASEANを逆に取り込んで
ミャンマー問題を前進させる姿勢を鮮明にしたものと言える。

(2006年3月15日23時26分 読売新聞)

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 19:17:17 ID:7l/lk9uq
だれかミャンマーの麻薬撲滅が今どうなっているのか知っている人
教えて

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 20:50:18 ID:C1PW6mFB
アメリカが褒めたらミャンマーはアセアンを警戒する。
とことんミャンマーを発展させたくないんだな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 21:23:37 ID:wN6VyPng
ミャンマーの麻薬栽培は活発になっていて
中国内部へ広がっているらしい
昔は中国を経て諸外国へ麻薬がまわっていっていたが
最近は中国での需要が高いとか

ソース
△報ステで見た

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:12:40 ID:BJE3K7pX
初犯は教育機関半年で出られるみたいね。(死刑もあるけど売人など)
これが8万人ぐらいいるらしいね。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 23:14:38 ID:eZI5Nty+
米「イランが最大脅威」・新たな安全保障戦略
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060316AT2M1601E16032006.html 

【ワシントン=丸谷浩史】
ブッシュ米政権は16日、新たな「国家安全保障戦略」を取りまとめた。
(中略)
安保戦略は「圧政国家」として北朝鮮、イラン、シリア、キューバ、ベラルーシ、
ミャンマー、ジンバブエの7カ国を列挙。このうちイランについては「テロの同盟国」
「自由の敵」と強い調子で非難したうえで、軍事面での最大の脅威と位置づけた。 (21:46)

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 03:55:58 ID:GVeDmWcj
>>181 >>183
そのテレビ見なかったからよくわからないけど、
ミャンマーの中国国境沿いに行くと、現地人が
「昔はこの山全部ケシ畑だったけど、今は
無くなった」みたいな話がいっぱい出てくる。

ミャンマーから中国へ運ぶルートは昔から
あって、中国側にも麻薬中継だけで生計を
立てている村なんかも結構あったらしいが、
今はどんどん無くなってきている。

10年前に比べたら麻薬出荷量は激減してるん
じゃないかな。
ただし無くなったという訳ではない。
少なくとも自家消費分は十分にあるし、
輸出も勿論あるだろう。

雲南省は年々劇的変化を遂げているし、中国政府も
取締りはかなり厳しくやっている。
タイの取締りも結構しっかりやるようになってきた。
ミャンマーはヤンゴン軍事政権もワ軍も中国政府の
意向には反抗できない。それにヤンゴン政権は元々
麻薬を潰す側だった。
ミャンマーでも中国でも新しいチャレンジャーは
出て来るだろうが、当面は取締り側が強いだろう。

今後あるとしたら、ラオス産でベトナム経由が
増えるのではないかな。ラオスでの取締りは
至難だし、ベトナムの税関は体制不備。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 03:14:11 ID:AQqZjqCu
ASEAN特使:ミャンマーで、スーチーさんに会えず 
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060325k0000m030099000c.html 

東南アジア諸国連合(ASEAN)特使としてミャンマーの民主化状況視察のため
ヤンゴンを訪問していたサイドハミド・マレーシア外相は24日、ソーウィン首相ら
軍事政権幹部と会談後、帰国の途についた。最大野党「国民民主連盟」(NLD)の
アウンサンスーチー書記長ら民主化勢力側との面会は実現しなかった。

外相は視察結果を4月にインドネシアで開かれるASEAN外相会合で報告し、
それを受けてASEANはミャンマーへの対応を検討するが、軍事政権に対して
より強い対応を求める声が上がると予想される。【アジア総局】

毎日新聞 2006年3月24日 21時00分

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 15:36:12 ID:t7W5pN7r
ミャンマーの日本語教育支援
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/26/k20060326000020.html

 政府は、日本語の人気が高まっているミャンマーでの日本語教育を支援するため、
日本語を学習するための機材を購入する費用として、4250万円の無償資金協力
を行うことを決めました。今回の支援は、日本語が録音されたカセットテープや辞
書などの教材を購入する費用に充てられるということです。

 ミャンマーでは、2つの外国語大学に設けられた日本語学科で、およそ2000
人の学生が日本語を勉強しており、年々、日本語の人気が高まっています。しかし、
学生が日本語を学ぶための教材が不足しており、学生にひとりひとりに十分に行き
渡らないケースも見られるということです。このため政府は、ミャンマー政府から
の要請を受けて、大学での日本語教育を支援するため、4250万円の無償資金協
力を行うことを決めました。

 今回の支援は、ミャンマー北部のマンダレー外国語大学向けに行われ、日本語が
録音されたカセットテープや辞書などの教材を購入する費用に充てられるというこ
とです。政府は、日本の文化に対する理解を促進するため、こうした支援をアジア
地域の国々に広げていく方針です。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 02:32:10 ID:RCoellLJ
省庁次官級給与13倍に! 公務員を懐柔…ミャンマー
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060326i415.htm

 【バンコク=太田誠】ミャンマーの軍事政権が公務員の給与を4月1日から最大
13倍に引き上げる。

 24日付の政府決定によると、公務員の最低賃金が月額5000チャット(実勢
レートで約600円)から1万5000チャット(同約1800円)と3倍に、省
庁次官級では1万5000チャットから約13倍の19万チャット(同約2万20
00円)になる。職位が上がれば上がるほど上昇幅も大きい。公務員は薄給の上、
首都機能移転に伴いヤンゴンの北約320キロにあるピンマナに転勤させられたこ
とで不満を募らせており、大幅賃上げは公務員の懐柔策と見られる。

 決定直後、公務員や家族らが金の販売店に押し掛け、価格は24日だけで約13
%も上昇。ミャンマーでは自国通貨への信頼が薄く、預金代わりに金や米ドルに交
換する人も多い。対ドル公定レートは1ドル=6・7チャットだが、闇レートでは
24日に1ドル=1200チャットまで上がっている。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 09:00:13 ID:MSDtnJFP
ミャンマー軍政、新首都ピンマナで初の式典開催
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M2700R%2027032006&g=G1&d=20060327 

【バンコク=長尾久嗣】
ミャンマー軍事政権は27日、これまでヤンゴンで開かれていた国軍記念日の式典を
同国中部ピンマナで初めて開催した。外交団やメディア関係者らも招待、
チョー・サン情報相は「今日からピンマナが首都でヤンゴンは商都となる」と述べた。
軍政トップのタン・シュエ国家平和発展評議会議長は初めて徒歩でなく
ワゴン車から閲兵した。高齢(74歳)のためとみられる。

軍政は4月から国軍兵士などを含む公務員給与を5―12.7倍に引き上げる方針も決定。
最低水準で月額12ドル、最高で同156ドルとなる。ピンマナへの引っ越しで高まる
不満の解消が狙いとみられる。 (23:00)

191 :ロシアから戦闘機を買うらしい:2006/04/02(日) 04:24:40 ID:ErRCXqNU
   ミャンマー高官、41年ぶり訪ロへ

【バンコク=太田誠】ミャンマーの消息筋によると、同国軍事政権ナンバー2の
マウン・エイ国家平和発展評議会副議長が2日、同国政権幹部としては41年ぶりに
ロシアを公式訪問する。ロシア製兵器の購入契約が訪問の主要目的と見られる。
 ミャンマー高官の訪露は1965年、当時の政権トップ、ネ・ウィン将軍が
モスクワを訪れて以来。
 ミャンマーは2002年にロシアからミグ29戦闘機12機を約1億3000万ドル
(約153億円)で購入するなど、軍備増強でロシアに多く依存している。
   (2006年4月1日20時57分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060401id21.htm

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 13:32:57 ID:uk0lSonT
ミャンマーの麻薬撲滅は確実に進んでいる。ケシ栽培についてはかなり
確実に撲滅されつつある。まだワやパオ、カチンには残っているが、そ
れが消えるのも時間の問題である。
この間ワの幹部(外交部長)と話をしたら、ケシ栽培はかなりなくなっ
たと言っていた。農家は困っているようだ。
しかし覚せい剤はかなり取り締まりが難しい。覚醒剤に関しては、ミャ
ンマーが作っているというより、中国人がミャンマーに入り込み、地元
の少数民族組織とナアナアになり、合弁で作っている。そういった中国
人がいる限り、ミャンマーでの麻薬生産の完全撲滅は困難だろう。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:25:10 ID:EfxZbOx/
>>191と同ニュース。

ミャンマー副議長、ロシアへ出発・原子炉支援など協議
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060403AT2M0200102042006.html 

【バンコク=長尾久嗣】
ミャンマー軍事政権の序列2位であるマウン・エイ国家平和発展評議会(SPDC)副議長は
2日、新首都ピンマナに近い中部マンダレーからロシアへ向け出発した。7日までの
ロシア滞在中に研究用原子炉の建設支援などで詰めの協議を行うとみられる。

副議長の訪ロには軍政幹部や軍の購買責任者、ニャン・ウィン外相などが同行。
ロシアのフラトコフ首相などと会談する予定。両国は2002年、原子力の平和利用技術の
支援で合意しており、すでに800人を超える人材がロシアで研修を受けている。 (07:01)

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 03:34:23 ID:WM9tUzBX
まだ人少ないんだよ。よかたら来てくれ。

2ch SNS 12人目
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/sns/1142989149/l50

2ch SNSって? ttp://2ch.pne.jp/
mixiにインスパイヤされたソーシャルネットワーキングサイトです。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 09:41:12 ID:1ctPKvt1
国際学校に手製爆弾 ヤンゴン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060407-00000242-kyodo-int

【ヤンゴン7日共同】
ミャンマーの首都ヤンゴンにあるヤンゴン国際学校で6日、爆弾のような不審物が
見つかり、治安当局者によると、不審物は7日、手製の爆弾と分かった。学校は同日、臨時休校した。

犯行目的などについて、警察当局が調べている。学校関係者によると、教師が
トイレの中で不審物を発見、警察に通報した。国際学校にはヤンゴン在住の
外国人のほか、軍事政権要人の子供も通っている。在ミャンマー日本大使館によると、
同校には日本人も在籍している。
 
ヤンゴンでは昨年5月、市内3カ所の同時爆弾テロで約20人が死亡。軍事政権は
少数民族武装グループや、民主化を訴える反政府勢力の犯行としている。
(共同通信) - 4月7日23時0分更新

196 :バンコク在住:2006/04/09(日) 13:00:10 ID:gf3Q4+Dp
ミャンマーの技術ってその程度なんだよなぁ。爆弾作るにしても。
学生がダイナマイト作っているようなかんじ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 13:01:50 ID:BGV+7ydF
「日本のマスコミが大暴走  嘘を書きまくって 外国政府
経営者 などを 片っ端にだます」

マスコミ TBS NHK テレビ東京  朝日新聞が
だれだれが いってたと 嘘の伝言情報をでっち上げ
政治家 経営者をだまして  国庫の不正支出  デタラメ経営
株価操作 などを 行う例が頻発している


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 21:41:38 ID:lzNVCsFc
>>196 ビンゴ

生徒がいたずらで爆弾設置 ミャンマー軍政が発表
http://www.sankei.co.jp/news/060409/kok061.htm

 ミャンマー軍事政権当局者は9日、ヤンゴンで記者会見し、6日にヤンゴン国際
学校で見つかった爆弾のような不審物について「15歳の生徒がいたずら目的で自
分で爆弾を作り、校内に仕掛けた」と発表した。

 生徒はインターネットで爆弾の作り方を調べ、「エープリルフールのいたずら」
で校内のトイレに仕掛けたという。

 一方、会見でチョー・サン情報相は、少数民族カレン人の反政府武装勢力カレン
民族同盟(KNU)や、最大野党国民民主連盟(NLD)の元党員らが政府転覆を
目指すテロを計画していると非難。また、国際労働機関(ILO)が軍政による強
制労働を非難していることについて「反政府勢力の情報をうのみにしている」と批
判した。(共同)

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 23:52:40 ID:n+2qOKUT
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/4895120.stm

国連食料農業機関(FAO)のChangchuiは、状況は予想より深刻であると記者会見で語った。
彼によれば、鳥インフルエンザは主に中部のマンダレーと北部のザガインで発生した。

3月13日にビルマでは2004年11月以来初のH5N1発生が確認され、
その後発生数は5件に上っている。
FAOの太平洋アジア代表である彼はFAOの調査団2チームが状況査察のため
ビルマを訪問した後で,正確な情報を把握するのが容易でなかったと語った。

「問題は(危険性について)認識がなされていないということである。」
「情報は断片的にしか集まらない。」

ビルマには鳥インフルエンザに対処する科学的な知識や設備が
欠けているので、国際的な援助が必要になるだろう。

現在、東南アジアを訪問している国連のDavid Nabarro調整官(?)は、
重大な問題がビルマにあったと述べている。
「我々は、ビルマ当局と市民社会の対処を確実にするため、今後数週間注意を払う予定だ。」

3月13日に、ビルマ政府は、ラングーンの700km(450マイル)北の中部マンダレーで
家禽から新型インフルエンザの最初の発生を検出したとFAOに連絡した。
その結果、5,000羽の鶏が隔離され、国営メディアは感染の疑いがある場合は
速やかに報告するよう喚起した。

2003年以来世界中で100人以上の人が病気のH5N1品種で死んでいるが、
ビルマでは人間の犠牲者が出たという報告は無い。
死者の多くがアジアに集中しているが、人と鳥両方に感染(死亡?)のケースが
ヨーロッパとアフリカで報告されている。

専門家は、ウイルスが人に容易に感染するような(ひょっとすると世界的に
流行するような)形態に変化するのを懸念している。いまだにその形跡は見られない。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 18:03:15 ID:c8Q9TcXL

ミャンマー:北朝鮮と国交回復へ

【バンコク藤田悟】AFP通信などによると、ミャンマー軍事政権は10日までに北朝鮮との間で国交を
回復する合意に達した。両国は83年の「ラングーン(現ヤンゴン)事件」以来、国交を断絶していた。

合意の背景には、慢性的な食糧難に悩む北朝鮮にとって食糧調達先を確保できるとの期待があると
みられる。一方、欧米の経済制裁を受けているミャンマー側には武器供給を望めるとの思惑があるようだ。

83年10月のラングーン事件では、韓国の全斗煥大統領(当時)一行がヤンゴンを訪問中に爆弾が爆発し、
閣僚ら17人が死亡。ミャンマーは北朝鮮工作員によるテロ事件と断定し国交を断絶した。その後、00年に
北朝鮮が東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)に参加したころから、外交・軍事関係者
が相互訪問するなど関係を修復させていた。

ソース:毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060411k0000m030084000c.html


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 22:12:04 ID:rQTsIbTP
ミャンマーなど3カ国に=FTAの自由化優遇−対ASEAN交渉で・政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060410-00000166-jij-pol

東南アジア諸国連合(ASEAN)全体との自由貿易協定(FTA)締結交渉で、政府が
FTA協定案文とともに10日提示した「物品貿易に関する交渉指針」が明らかになった。
指針はASEAN10カ国の中で関税撤廃で優遇する対象をミャンマー、カンボジア、
ラオスの3カ国に限定。経済発展が期待されるベトナムに関してはシンガポールなどと
同じグループに位置付け、高いレベルの自由化を求めている。 
(時事通信) - 4月11日7時0分更新

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 21:52:11 ID:STvq9kSY
メシがまずいと兵士も逃げる (JDW, 2006/4/5)
http://www.kojii.net/news/news060414.html

ミャンマー陸軍では、1 個大隊の定数が 750 名超ということになっているのに、
504 個ある歩兵大隊のうち 220 個は 200-300 人程度、残りは 200 人を割り込んでいる
人員不足状態。昨年、軍務から離脱した人員は 8,760 名、そのうち 4,701 名が
AWOL (Absent Without Leave : 無許可離隊) という有様。

問題は給料の安さとメシの不味さ。俸給を引き上げても 2 桁のインフレのせいで
意味がなく、1 日あたりの食費は米ドル換算で 10 セント足らず。これではドライ・レーションに
野菜とスパイス、それとたまーに肉をつけられる程度にしかならず、まともな食事を出せない。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 01:28:03 ID:LTiBlKLX
平時はコメぐらい食わせてやれよ
それと辛いふりかけみたいなのがあれば済むんだから

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 21:43:14 ID:hJmckLZF
ビルマ、国外テロ組織に4団体を指定
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/4910708.stm

国営メディアの報道によると、ビルマの軍事政権はテロ組織として4つの国外政治団体を指定した。

野党である国民民主連盟(NLD)の海外の一派が含まれている。
学生のグループとタイ-ビルマ国境線に基盤を置く労働組合グループもブラックリストに記載された。
NLDは1990年にビルマで選挙に勝ったが、政権を掌握することはできなかった。

ビルマの国営新聞とテレビでは内務省のこの決定を報じたものの、詳細は全く報じていない。

NLDは、新たに指定された国外亡命者グループであるNLD-LAとのつながりを否定している。
一方のNLD-LAは、テロか暴力へのどんなかかわり合いも否定している。
また、今回の措置は(軍政の)ビルマ国内の政党に対する措置に倣ったものであると主張している。

また、ビルマ国民連邦政府、労働組合連合および全ビルマ学生民主戦線も
テロ集団として指定された。
ビルマの軍事政権は、一連の爆弾テロ(※昨年5月の件か?)に関して
最近、タイに拠点を置く亡命者グループを起訴した。

しかし反主流派は、政権が自らの政権を維持するために
情勢を不安定なものにしている、と主張している。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 21:44:14 ID:hJmckLZF
ミャンマー問題で硬化も 19日からASEAN会議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000085-kyodo-int

【バンコク15日共同】
東南アジア諸国連合(ASEAN)は19、20の両日、インドネシア・バリ島で
非公式外相会議を開催、7月の外相会議、年末の首脳会議に向け、活動方針の
大枠を協議する。今回の会議ではミャンマーの民主化や、昨年12月にマレーシアで
初開催された東アジアサミットの新規参加国問題が主要議題となる。

国際社会の批判が高まるミャンマー軍事政権に対しては、ASEAN内からも不満が噴出、
同政権に対し姿勢を硬化させる可能性もある。会議では、ASEAN特使として3月下旬、
ミャンマーを訪問した議長国マレーシアのサイドハミド外相が結果を報告する。
しかし、同外相は自宅軟禁下にある民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんとの
面会はできず「訪問は成果がなかった」(ASEAN関係者)とされている。
(共同通信) - 4月15日16時55分更新

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 00:30:20 ID:Y0Am2VCE
>>202が事実なら実員数は相当少ないな。
艦艇や航空機もまともに稼動できんかもなあ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:12:57 ID:AvVKBzvb
内政不干渉・全会一致、ASEANが2大原則見直しへ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060418i414.htm?from=main4

【バリ島(インドネシア)=黒瀬悦成】
東南アジア諸国連合(ASEAN)は、これまで掲げてきた「内政不干渉」
「全会一致」の2つの大原則を見直す方向で調整を進めることを決めた。

ASEANの地域機構としての機能強化に向けた「ASEAN憲章」の指針作りを
進めている「賢人会議」の議長である、マレーシアのヌサ・ヒタム元副首相が18日、
バリ島で記者団に明らかにした。

ASEAN関係者が、両原則を見直す意向を公式に表明したのは初めて。
域内の最大懸案であるミャンマー民主化問題について、両原則に縛られ
有効な打開策を打ち出せないASEANが、大胆な方向転換に乗り出したものと言える。

ASEAN憲章は、2020年までに実現を目指す「ASEAN共同体」の
行動規範となるもので、「民主主義」や「人権尊重」の精神が盛り込まれる。

同元副首相によれば、加盟国がこれに反した場合、何らかの制裁措置を下す
条項を盛り込むことも視野に入れているという。

賢人グループは、これらの内容を盛り込んだ指針を今年12月にフィリピンで
開かれるASEAN首脳会議に提出。ASEANはこれを受け、憲章の起草作業に入る。

(2006年4月18日21時1分 読売新聞)


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 23:57:10 ID:d6Buch+m
ミャンマー・Monywa銅鉱山、米国経済制裁の生産への影響
http://mric.jogmec.go.jp/news_flash/06-14.html

地元紙等によれば、4月6日、Ivanhoe社とミャンマー政府による50:50の合弁事業、
Monywa銅鉱山の操業が3月末から停止したと報じた。これは米国による経済制裁を受け、
鉱山と取引のある銀行と保険会社が手を引き、運転コストの調達に支障を来たしたことによる。
なおIvanhoe社関係者によれば、4月6日の週前半に生産は再開したという。

Monywa銅鉱山の操業を巡っては、鉱山側とミャンマー政府関係当局との間で、
鉱山機器の輸入を巡る対立も存在しているところ。鉱山側はMonywa鉱山の
銅カソード生産を年間5万t規模に拡張しようと計画するが、関係部局からトラックや
他機材の輸入許可が得られず、実行は滞ったまま。新機材の投入を欠けば、徐々に進む
粗鉱品位の低下と相まって、産銅量は大きく低下し、2005年の銅カソード生産は
34,000tであったところ、2006年は半減以下となる懸念すらあるという。

※カナダのIvanhoe社は韓国企業と提携して打開策を練る模様。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 00:10:03 ID:XxPM6YRR
中国、ミャンマー経由パイプライン承認 経済・軍事、協力強化へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060418-00000009-san-int

【北京=野口東秀】
中国政府は同国西南地方とインド洋をミャンマー経由で結ぶ石油パイプライン計画を
今月初旬に承認、年内にも建設が始まる見通しとなった。十六日付の中国、香港紙が報じた。
このパイプラインが完成すれば、中東やアフリカの石油をマラッカ海峡を通過せずに
輸入できるようになり、事故やテロに遭う危険性やコストを大幅に削減できる。
国家発展改革委員会が批准したとされるパイプラインは、ミャンマーのシットウェ港から
マンダレーを経由、雲南省の瑞麗−昆明を結ぶもので、約九百キロに及ぶ。
初期投資総額は約十億ドルに達する。建設工事は三年間を目途としている。
内陸部の重慶まで延長する構想もある。

中国の輸入する石油の75%は中東およびアフリカからで、「マラッカ・ルートへの過度な
依存が避けられ、安全な資源確保が可能となる」(専門家)とみられている。
同パイプライン計画は一昨年ごろから構想が浮上していたが、今年二月中旬、
ミャンマーのソー・ウィン首相が訪中、胡錦濤国家主席との会談を通じ資源開発などの
協力拡大で合意した際、最終決定したとみられる。建設が現実化したことで、国内的には
エネルギー供給が不足する西・南部への供給強化が図られることになる。
(以後省略)
(産経新聞) - 4月18日2時42分更

※昨年のJOGMECのレポですが特に変更は無い模様。
http://oilresearch.jogmec.go.jp/information/pdf/2005/0505_out_m_cn_mm_pipeline.pdf

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:39:40 ID:J6v/GY+s
ASEAN非公式外相会議が開幕、ミャンマー問題を論議
http://www.asahi.com/international/update/0419/014.html

東南アジア諸国連合(ASEAN)の非公式外相会議が19日、2日間の日程で
インドネシア・バリ島のウブドで始まった。民主化が遅れるミャンマー(ビルマ)問題や
年末に予定される2回目の東アジアサミットなどについて話し合う。

ミャンマーをめぐっては、ASEAN特使として先月同国を訪れたサイドハミド・マレーシア外相が、
自宅軟禁中の民主化指導者アウン・サン・スー・チー氏や軍政トップの
タン・シュエ国家平和発展評議会議長と面会できず、予定を切り上げて出国した。

ASEAN軽視とも言えるミャンマーの態度について、他の加盟国からは「大変失望した」
(タイのカンタティ外相)など強い批判が出ている。会議ではサイドハミド外相から
訪問について説明を受けた後、ミャンマーのニャン・ウィン外相から話を聞く。

12月にフィリピンで2回目の開催が予定される東アジアサミットについては、
前回ゲスト参加だったロシアの参加問題が話し合われる予定。またタイ政府が
次期国連事務総長候補に擁立しているスラキアット副首相の支持を確認する見通しになっている。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 23:03:07 ID:J6v/GY+s
ミャンマー 国際支援団体の監視強化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060419-00000013-san-int

【バンコク=岩田智雄】
ミャンマー政府が国際支援団体に対する監視を強め始めた。国連機関や非政府組織
(NGO)が国内で活動する際には政府の職員が同行し、現地職員を雇用する場合には
政府側が示した名簿から人材を選ぶことを義務づけたガイドラインが発表され、
支援団体の反発を呼んでいる。

国際団体の関係者によると、ミャンマー国家計画・経済開発省がこのガイドラインを
示したのは今年二月。職員の同行や名簿の提示についての目的について同省は、
活動を調和的に機能させ、効率的に行えるようにするためと説明している。

さらに、ガイドラインは、活動資金の外国からの受け取り銀行をミャンマー国営銀行に
指定したうえで、現地通貨への両替率がドル紙幣より2−3%低い外貨兌換(だかん)券でしか
資金を引き出せないとしている。背景には、民間に流れがちな外貨を政府が
手にできるようにしたいとの思惑があるとみられるが、支援団体としては実質的に
受取額が目減りするという問題を抱える。ただ、実際に活動に同行できるだけの
十分な職員が政府にいるのかといった疑問点もあり、現時点では実施には至っていない。
国連機関の代表者は先月、ヤンゴンでソー・タ国家計画・経済開発相とこの問題を協議し、
ガイドラインの再考を求めた。
(産経新聞) - 4月19日3時25分更新

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 23:16:10 ID:uK5Gt96l
ヤンゴンで爆発、テロか 中心部の3カ所
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060420-00000110-kyodo-int

 【ヤンゴン20日共同】ミャンマーの首都ヤンゴン中心部の郵便局前など3カ所
で20日未明、爆弾によるとみられる爆発があり、郵便局の窓などを破損した。け
が人はなかった。目撃者らが明らかにした。爆弾テロの可能性があるが、犯行声明
などは出ていない。爆発地点は数百メートルしか離れておらず、同一犯の可能性が
ある。ミャンマー各地では爆弾テロが散発的に発生、軍事政権は反政府を掲げる少
数民族武装組織などの犯行としている。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 00:17:58 ID:LphE3q3o
ミャンマー軍事政権を批判…ASEAN非公式外相会議
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060420id21.htm 

【バリ島(インドネシア)=黒瀬悦成】
インドネシア・バリ島で開かれていた東南アジア諸国連合(ASEAN)非公式外相会議は
20日、焦点のミャンマー民主化問題で軍事政権の対応を強く批判し、閉幕した。

議長国マレーシアのサイドハミド外相によると、会議では「ミャンマーが民主化を
進めている明白な兆候が見えない」など、加盟各国の「欲求不満」や「不快感」を反映した、
異例の厳しい批判が続出した。

加盟国はまた、ミャンマー軍事政権が今年3月にASEAN特使としてヤンゴンを訪問した
同外相を民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんに会わせなかった問題に絡み、
「ミャンマーは開放性を高め、(ASEANなど)国外勢力を民主化に関与させるべきだ」と訴えた。

(2006年4月20日19時28分 読売新聞)

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 23:05:10 ID:fdYaMW0i
ミャンマー大使館が全焼 職員同士言い争いの末放火
http://www.sankei.co.jp/news/060422/kok005.htm

 マレーシアの首都クアラルンプールのミャンマー大使館で21日午後火災が発生、
建物をほぼ全焼した。約2時間後に鎮火したが、1人が焼死体で見つかった。現地
の警察当局によると、ミャンマー人の男性職員が同僚と言い争った後、2階建ての
建物の1階部分に放火した。同職員は焼死した。館内には他の職員もいたが、避難
して無事だった。同大使館は2004年4月に、ミャンマー軍事政権による迫害で
国外に逃れたイスラム系難民に放火されている。(共同)


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 20:31:11 ID:+TyrKAE3
よっぽど燃えやすいチーク材か何かつかっていたのかねぇ〜
しかも全焼とは・・・セキュリティはどうなっているのか

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 12:38:26 ID:GKINGYB2
ミャンマーでは換金レートが1ドル1400チャットを上回った。これは
公務員給与の大幅上昇が背景にあるが、外国から輸入している石油も高騰
し、庶民の生活は厳しくなる一方である。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 22:46:24 ID:b8Zaz08V
KNUに対する攻勢が強化されてるっぽいですね。
まだBoMya将軍は存命なのかしらん。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 19:40:13 ID:LPID/YQS
どうしようもねえ国だな全く!
少数民族迫害にメディア統制ワースト10入り。
日本がもう1回占領統治した方が良いんじゃねーの?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 01:02:56 ID:q3uu1ZxC
さっさとすればいいのに
英米が妨害するからできない。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:44:43 ID:cKtNodlN
>>218-219
日本軍政の残した最大の負債がビルマ軍と、
現地の知識層は言ってるらしい。
日本は米英に戦争仕掛けて当然のごとく敗北したから、
軍閥支配から解放されたうえ、親米政権下で先進国となれた。
しかしミャンマーはしぶとく生き残ってるので、庶民は救われないままだ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 19:36:14 ID:aMy9K6yb
でた東京裁判史観

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 14:38:28 ID:wCaqU6is
ミャンマーの柳生一族という本はおもしれえなぁ。
ミャンマーは確かに江戸時代に似ているとは思っていたがここまで明確
に書かれている本はない。
軍政=武士制度
士農工商=武士が一番=軍人が一番
外様(少数民族)対譜代(ビルマ人中心の管区)
幕府内の勢力争い=軍政トップの勢力争い
鎖国=外国人を嫌う。外国人が入れない
五人組制度=そのまんま
中央集権国家=これもそのままネィピド中心主義(地方に判断させない)
新田開発=これもそのまま
各地に関所=各地に検問所
通行手形=パスポートではなくIDカードがないと旅行ができない
電気もない=そのまま江戸時代

いや、そのほかにも共通点がいっぱい。日本の江戸時代を見本としている
のではないかと思えるほど。ということは300年ぐらいは続くという
ことじゃないか?百姓一揆が起こるのかな?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 22:51:30 ID:V1GIltjr
なんで江戸時代が中央集権なのか

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:45:46 ID:YE0YR7C2
駐日ミャンマー大使:矢吹町に来訪 有機農場経営者の招きで関連施設見学 /福島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060511-00000171-mailo-l07
 
フラ・ミン駐日ミャンマー大使が10日、矢吹町を訪れ、農業関連施設を見学した後、
野崎吉郎町長と懇談した。
同町の有機農場経営者の招きで訪れたもので、野崎町長が町の印象を尋ねたのに対し、
「農業技術が進んでいる。ミャンマーの人口の65%は農民で、国内総生産(GDP)の
40%を稼ぎ出している。進んだ農業技術を見学して、勉強になった。農業を通じた
日本との交流を進めたい」と話していた。
野崎町長は「これを機会に、町とも交流ができれば」と述べた。【和泉清充】


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 01:11:02 ID:dKwmKn6F
国連高官、ミャンマー訪問へ・米、安保理で圧力強化も
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060513AT2M1300N13052006.html 

【ニューヨーク=中前博之】
国連報道官は12日の会見で、国連のガンバリ政治局長(事務次長)が来週にも軍事政権が
民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんを自宅軟禁しているミャンマーを訪問すると発表した。
民主化と人権尊重を改めて同政権に求めるとみられる。

一方、民主化が停滞しているとしてミャンマーを批判してきた米国のボルトン国連大使は同日、
「(同局長が)訪問結果を安全保障理事会に報告するのが妥当だ」と発言。安保理を通じて
ミャンマーに圧力をかける考えを示した。 (11:42)

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 19:55:02 ID:M43T9uHI
情報相らの車列近くで爆発 ミャンマー
http://www.asahi.com/international/update/0514/003.html
2006年05月14日18時27分

ミャンマー(ビルマ)中部の幹線道路脇で12日午後、軍事政権のチョー・サン情報相や
在ヤンゴンの外交官らが乗った車列が通過する10分ほど前に、爆弾が爆発した。
車列に被害はなかったが、現場から爆弾を仕掛けたとみられる男性の遺体が見つかった。
軍政筋が14日、明らかにした。

軍政側は、遺体で見つかった男性が近づいてくる車列をねらって爆弾を仕掛けている最中に、
過って爆発させ、死亡したとみている。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 16:17:27 ID:+pcDdrjD
日本は鬼畜米英に占領されたおかげで、先進国となれた。
アメリカは早く戦争しかけて解放してあげなくちゃ、可愛そうだよ。
北朝鮮と違って、資源にも恵まれているんだし、
スーチーを補佐する人たちが、しっかりしてりゃ、最貧国から脱出は可能だろう。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 20:08:30 ID:8HDzuIVn
アメリカがやったんじゃせいぜいフィリピン化だな。
日本がやればタイ・マレーシア以上になるけど。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 20:52:43 ID:YrTmrAT7
早く解放しないと中共に搾れるだけ搾り取られるぞ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:24:23 ID:NSybFruY
ECマンデルソン委員、FTA交渉「ミャンマー問題が障害に」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060515AT2M1501315052006.html 

【マニラ=長谷川岳志】欧州委員会(EC)のマンデルソン委員(通商担当)は15日、
マニラ市内で記者会見し、「欧州連合(EU)は東南アジア諸国連合(ASEAN)との
自由貿易協定(FTA)締結交渉の開始を望んでいるが、ミャンマー問題が障害となる
可能性がある」と語った。EU―ASEANのFTA締結にはミャンマー軍事政権の
人権問題への対応改善が不可欠との見方を示した。

マンデルソン委員は「ASEANとの関係強化はEUが中国だけでなくアジアのより広い地域に
貿易関係を拡大する機会につながる」としながらも、「FTAを実現するならばミャンマー問題を
乗り越えなければならない」と慎重な姿勢をみせた。EUとASEANは16日にマニラで
経済閣僚会議を開き、FTAの可能性を探る予定。 (21:00)

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 10:40:06 ID:rTg8VnRJ
中国にミャンマーが経済的に支配されることで、これまでミャンマーの
美徳としての道徳観が根底から破壊される。中国は利益のためならモラ
ルもなにもない。法律を犯しても平気である。どっかのホリエモンみた
いだ。(奴も中国人ではないか?)


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 15:44:25 ID:FDP7tXFp
タイやネパールで政治的な混乱が相次ぐ中で
ミャンマーが沈黙を保っているのが不気味だ

軍事政権擁護派は政権が安定し国民が安寧に暮らしている証左だと言うだろうが
その一方で取り返しが付かぬほどに政治、経済が中国に牛耳られ
国際社会からの孤立が深まり続け後の大乱への「嵐の前の静けさ」と感じる

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:38:25 ID:3MbT4Hwr
国連事務次長がミャンマー入り、軍政幹部らと会談
2006年05月18日20時01分
http://www.asahi.com/international/update/0518/014.html 

国連のガンバリ事務次長(政治局長)が18日、ミャンマー(ビルマ)入りした。
3日間の滞在中、民主化問題をめぐって軍事政権や野党幹部らと会談する。
軍政が国連の特使を受け入れるのは約2年ぶり。野党や少数民族への弾圧強化で
高まる国際社会の批判をかわすねらいがあるとみられる。

会談の焦点は、軍政が自ら掲げる段階的な民政移管の進展と、自宅軟禁が続く
民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー氏の扱いだ。
民政移管の第1段階となる新憲法制定に向けた議論は遅々として進んでおらず、
スー・チー氏が率いる最大野党・国民民主連盟(NLD)への弾圧も強まっている。

ガンバリ次長はスー・チー氏との面会を求めているが、軍政が許可する可能性は
きわめて低いとみられる。一方で、NLDの幹部らとの面会は認められた。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:48:38 ID:BDQ3aalJ
>>227-228
   日本→アメリカ様により、悪徳軍閥の支配から解放される
   韓国→民主化運動の成長により、悪徳軍閥の支配から解放される
ミャンマー→‥‥‥どうなることやら‥‥‥

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 22:07:58 ID:j4WYp6kM
日本に軍閥なんてあったっけ?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 15:42:49 ID:0IqM5T6w
ガンバリ、ガンバレ!

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 08:10:30 ID:v/vqpQhb
国連高官、スー・チー氏と2年ぶり面会
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060521AT2M2001P20052006.html

【バンコク=長尾久嗣】
ミャンマーを訪問していた国連のガンバリ政治局長(事務次長)は20日、ヤンゴン市内の
軍事政権迎賓館で、同国民主化指導者アウン・サン・スー・チー氏と45分間、会談した。
軍政が同氏と国連高官の面会を許可するのは2004年3月以来、約2年ぶり。
人権弾圧を続ける軍政への国際圧力の高まりに配慮する姿勢を示したとみられる。

会談後、ガンバリ事務次長は在ヤンゴンの外交団に様子を説明。3年近い自宅軟禁措置にも
かかわらず、スー・チー氏の健康・精神状態は良好で、国際情勢も熟知していたという。
同事務次長は「軟禁中は軍政幹部と接触はなかったようだった」との印象を語った。

スー・チー氏は03年5月末から身柄拘束・軟禁が続いている。04年3月に当時の
ラザリ国連事務総長特使と面会した後は軍政の許可が下りず、ラザリ氏も任期切れの昨年末で辞任していた。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 00:18:43 ID:ps7chdhX
>>235
天皇陛下も軍閥には勝てなかった市ね

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 00:50:22 ID:i0ArlejN


711 :マジレスさん :2006/04/03(月) 12:03:39 ID:Srn1ERk6


たしかにいた、そんな恥さらし野郎。つーか、竹石 ケイスケ(圭佑?)って悪い意味で有名だったか。
覗き、特に万引きで警察に捕まってウチの学校の評判をガタ落ちにしたクソ虫。
校内で財布の盗難が続いた時は真っ先に竹石だと思ったもんな(実際、んな事すんのはコイツしかいない)。つーか噂もあった。

しかも都合が悪くなると声上げて泣き出すらしくて、2度目かの万引きで長期停学くらいそうになって職員室で泣きながら先生に抗議してたんだってよ。
マジであいつは生きてる価値無しの、まさしく歩く有害物質だった。
今生きてんのか?生きてるならさっさと死んだ方がこの世の為だろうが。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 00:53:03 ID:cmVGn+ZI
アダルトリンク
http://www.picoprin.com/link.htm

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 01:46:17 ID:JtbdCn5d
3カ月で難民2000人越境 ミャンマーからタイへ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006052401000752

 【ニューヨーク23日共同】国連報道官は23日の会見で、国連難民高等弁務官
事務所(UNHCR)の報告に基づき、ミャンマーからタイに逃れた難民が過去3
カ月間で計約2000人に上ったと述べた。

 報道官によると、難民はミャンマー・カレン州での武力衝突や人権侵害から逃れ
るため越境した。ミャンマー軍事政権は反政府勢力カレン民族同盟(KNU)への
掃討作戦強化を表明しており、同州の状況悪化が越境の背景にあるとみられる。

 ミャンマー国境に近い9つのタイの難民キャンプでは現在、14万人のミャンマ
ー難民が暮らしているという。軍政側は難民の越境について「KNUが家族や支援
者を国境地帯に移動させたため」(チョー・サン情報相)と説明していた。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 16:17:22 ID:9zK7qqKK
ミャンマーほど酷い国は無い。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:02:46 ID:QuNKC8Ts
ガンバリ国連事務次長、ミャンマー軍政の軟化に期待
2006年05月25日11時02分
http://www.asahi.com/international/update/0525/007.html

 今月ミャンマー(ビルマ)を訪問した国連のガンバリ事務次長(政治局長)は24日、国連本部で
記者会見し、同国の軍政当局に自宅軟禁中の民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー氏らの
解放を強く求めた、と述べた。ガンバリ氏は軍政最高指導者のタン・シュエ国家平和発展評議会議長ら
と会談したほか、外国要人としては約2年ぶりにスー・チー氏と面会。
会見では、当局の態度軟化を歓迎する考えも示した。

ガンバリ氏は、スー・チー氏について「とても健康そうだった」と話した。主治医の訪問や、
医療をより頻繁に受けられることを望んでいたという。またスー・チー氏は、ミャンマーの民主化に
国連がより大きな役割を果たすことに期待を示したという。

ガンバリ氏はシュエ議長や外相、国家計画・経済開発相、農相らと会談し、スー・チー氏と
同氏が率いる最大野党・国民民主連盟(NLD)関係者の解放を強く要求したと述べた。
やりとりの詳細は明らかにしなかったが、軍政当局は「明らかに国際社会との関係を改善しようと
していた」という。

さらに、スー・チー氏の軟禁期限が今月27日に切れることに関し、ミャンマーの警察長官が、
同氏の解放が政治不安に直結しない、と発言したことを紹介した。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:12:28 ID:Eg0nPn1x
ホントかね?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 20:34:12 ID:gZA0FdCb
>>243
スー・チーさん解放に期待 軍政軟化の兆しと国連高官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060525-00000055-kyodo-int

 【ニューヨーク24日共同】ミャンマーを訪れた国連のガンバリ政治局長(事務次長)は
24日、国連本部で記者会見し、国際的孤立を深める同国の軍事政権が「国際社会との
関係において『新たなページ』を開きたいと考えているようだ」と指摘、自宅軟禁中の
民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさん解放に期待を示した。

 2003年5月に軍政に拘束され、同9月に自宅軟禁に移されたスー・チーさんは今月末に
軟禁期限を迎える。ガンバリ氏は今後の見通しに関する言及は避けながらも「解放が
政治的混乱を招くとは限らない」との警察長官の発言を紹介、「この発言は重要かもしれない」
との認識を示した。
(共同通信) - 5月25日10時33分更新

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 20:47:11 ID:chzSSwwx
ミャンマーは大東亞戦争をまだ頑張ってるんだよ!


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 20:50:15 ID:ECzA67mO
イギリスの犬を南京している国はここですか?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:14:15 ID:WRnTNtEH
中国の犬がイギリスの犬を軟禁してるんだよ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:32:19 ID:J/1enAfs
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/130120.html
ミャンマーの悲劇 どこかの国が「いい子」のせいで…

いやぁ、スー・チーも中々腹黒い事で

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:53:32 ID:tAjXfnwZ
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 08:52:52 ID:9+6BZSfX
スー・チーさんの解放、マレーシア外相も要求
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060526id24.htm 

【バンコク=林田裕章】
東南アジア諸国連合(ASEAN)議長国・マレーシアのサイドハミド外相は26日、ミャンマーの
民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんの処遇について、「スー・チーさんを軟禁し続ける
ことは、ミャンマーにとって良くない。ミャンマー政府は何を恐れているのか。国際社会が
どう見ているのかを考慮して欲しい」などと記者団に語り、ミャンマー軍事政権にスー・チーさんの解放を求めた。

(2006年5月26日20時18分 読売新聞)


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:51:10 ID:2zGJWXGt
しかし軍政は中国べったりだしなぁ。。。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:47:47 ID:Aqxc4axU
中国の影響力がじわりじわりと浸透中。
世界屈指の親日国なのに、人権問題を主張する欧米に同調して、影響力拡大の機会を無駄にしている
日本外務省無能。

254 :1/2:2006/05/27(土) 12:01:15 ID:9+6BZSfX
http://www.burmanet.org/news/2006/05/26/irrawaddy-karen-and-burmese-armies-clash-shah-paung/
カレン軍と国軍との衝突

KNUのMahn Sha書記長によれば、軍事政権はKNLA
[Karen National Liberation Army]に対する組織的攻勢を実施している。
SPDCの兵士達とKNUとの衝突は、カレン州で発生している。

Mahn Sha書記長は、今回の戦闘の火蓋を切ったのは軍政側であり、

2004年1月の非公式に合意された脆い休戦にもかかわらず、小競り合いが
発生していると主張する。

「我々は彼らと戦おうとは思っていなかったが、彼らが我々の兵士達を攻撃してきた。」

5月初旬、国軍がPa-an<※カレン州都>管区のKNLAの第7番大隊本部と
前線陣地を攻撃したことから戦闘が勃発した。
「この戦闘により3名の兵士が戦死し、6つの兵器を失った。」
とMahn Shaは語っている。

Mahn Shaは攻撃してきたSPDCの部隊は第44師団の第701,703,709大隊であったと指摘している。
「我々の大隊本部、前線指揮所は全焼し、2人の村人が拘禁された」と、

Mahn Shaは言う。
「国軍は彼らがKNLA軍人であったと主張しているが、彼らは民間人だった。」

255 :2/2:2006/05/27(土) 12:02:23 ID:9+6BZSfX
また、KNLAは政権と良好な関係にあるカレン武装集団、DKBA

[Democratic Kayin Buddhist Army]からの攻撃にも対処せねばならなかった。

5月14日にKNLA第7旅団が、Myawaddyの近くKo Ko村に拠点を置く、
第999特殊大隊所属の5人のDKBA兵士を殺害した。
DKBA情報筋は、報復の機会を窺っていることを明らかにした。


KNLAと国軍との戦いはカレン州のKNU支配地域全域に拡大しつつある。
戦闘により1万6000人以上のカレンの人々が、国軍が通過したTaungooや
Nyaunglaybin、Papun、Thaton地区から逃げ出した。

地元のカレン指導者によると、SPDCは、軍がこのエリアを完全に制圧するまで、
もしくは6カ月以内に、今回の攻勢を終結させたい考えである。

国軍はKNUの第6大隊に対して新しい拠点を構築し、部隊と物資を動かしている。

KNUの領域防衛を望む一方で、Mahn Shaは未だに2004年にラングーンで
KNLAのBo Mya将軍とKhin Nyunt元首相によってなされた口頭の休戦協定に執着している。

「我々は失望している」
「政治的話し合いを経た本物の平和が欲しい。決して降伏するつもりはない。」


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:30:46 ID:9+6BZSfX
スー・チー氏に自宅軟禁の延長 ミャンマー軍事政権
2006年05月27日12時01分
http://www.asahi.com/international/update/0527/008.html

ミャンマー(ビルマ)の軍事政権は27日までに、民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー氏(60)
に対し、自宅軟禁の再延長を通告した。ロイター通信などが伝えた。隣国タイを訪問中の
アナン国連事務総長が26日に解放を強く呼びかけたばかりで、国際社会の要請を無視した
対応に批判と圧力が強まるのは必至だ。

軍政は03年5月に同氏を拘束した後、自宅軟禁の延長を1年、半年単位で繰り返し、27日に
再び期限が迫っていた。今回の延長期間が半年か1年かは不明だ。

今回は、軍政が直前に国連のガンバリ事務次長(政治局長)の訪問を受け入れ、外国要人としては
約2年ぶりとなる同氏との面会も許したことから、支持者らの間には解放を期待する声が高まっていた。
軟禁延長の決定について、外交筋は「面会許可だけでどこまで国際社会の批判をかわせるのか
反応を探っているのでは」と指摘している。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 18:45:15 ID:gYLp2/50
スー・チー氏軟禁「延長期間は1年」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060528AT2M2701Y27052006.html

ミャンマー軍事政権は27日、同国民主化指導者アウン・サン・スー・チー氏の
自宅軟禁延長期間を1年とすることを明らかにした。
昨年11月の延長時は6カ月だった。
欧米や東南アジア諸国連合(ASEAN)などからの同氏の解放・民主化要求に対し、
一段と対決色を強める軍政のかたくなな姿勢が鮮明になった。
東南アジア各国は一斉に同決定に対する失望を表明した。

軍政当局者が日本経済新聞に語った。
同日午後からヤンゴン市内のスー・チー氏宅前の通りは全面封鎖され、
500人を超える警官隊や車両が並び、周囲を威嚇した。 (07:00)



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 13:09:55 ID:9RlHN9fQ
ワシントン・ポスト(米) 2006年5月25日 スー・チーさんの解放を期待する

 ミャンマーの独裁者たちは「国際社会との関係において新しい1ページをめくる」つもりかもれない―。
ミャンマーを最近、訪問したガンバリ国連事務次長は昨日、そう述べた。
彼の言葉が正しければ、素晴らしいことだ。5000万のミャンマー国民は世界で
最も虐げられている人々に属するからだ。しかし、まだ祝福のシャンパンを開けてはならない。
ミャンマー軍事政権はこれまで何度も同じような約束をしたが、それを守ったことはない。
だが、ことによると、ミャンマーの将軍たちは民主化運動の指導者アウン・サン・スー・チーさんを
27日までに解放するかもしれない。彼女の最新の自宅軟禁処分は週末に期限が切れる。
しかし、スー・チーさんの支持者1100人以上はまだ政治犯としてひどい獄中生活を送っている。
スー・チーさんも解放後、すぐに再投獄されたことがある。彼女が率いる国民民主連盟(NLD)は
1990年の総選挙で圧勝したのに、彼女は過去17年間で10年以上、軟禁されている。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 13:10:37 ID:9RlHN9fQ
 一方、軍事政権は少数民族のカレン族に対する周到で残虐な民族浄化作戦を遂行中である。
国連のピネイロ特別調査官と他の国連高官5人は23日、ミャンマーの人権状況に関する声明を発表。
「少数民族の村民数千人」の強制退去に警報を発した。声明は、他の幾つかの情報源も
「違法な殺人、拷問、強姦、強制労働が行われているとする深刻な疑惑を裏付けている」と指摘した。
ミッチ・マコネル共和党上院議員によると、50万人以上がこれまでに「国内追放」された。
また、進行中の民族浄化作戦で、その数は少なくとも1万5000人増えた。
 世界各国は昨年、国連の場で「当局が明らかに国民の保護を怠っている国」に対しては、
集団行動を検討することを約束した。しかし、ミャンマー当局による国民虐待への対応は鈍いままである。
国連安保理も、ミャンマーに政治対話と政治犯の釈放を求める決議さえ承認していない。
中国とロシアは問題に巻き込まれまいとしている。もっと驚くことには民主国家である日本も、
ミャンマーの腐敗した悪政が、近隣諸国にエイズやヘロイン、難民の拡大という明確な脅威を与えているのに、
関与を避けている。皮肉なことだが、ミャンマーのケースはまだ解決しやすいと考えなければならない。
独裁国家の中には他の体制を選択できないような国もある。だが、多くのミャンマー国民がスー・チーさんを
支持していることは疑いない。ノーベル平和賞を受けたスー・チーさんは、非暴力と深く結び付き、
軍事政権が一掃しようとしている少数民族との対話に力を入れてきた。安保理はミャンマーの軍政が
前向きの声明を発表したら、それを歓迎すべきであり、さらに前向きの動きを求めるべきだ。

260 :ウイポジャンキー:2006/05/31(水) 16:31:59 ID:UlnJcsZQ
 いずれインドがアメリカと結託してミャンマーの武家政権を武力でつぶしにかかるヨ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 01:21:34 ID:/WTRz3Cy
米、スー・チー氏軟禁延長で国連決議追求
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060601AT2M0100N01062006.html 

【ワシントン=丸谷浩史】
米国務省は31日、ミャンマー軍事政権が民主化指導者アウン・サン・スー・チー氏の
自宅軟禁を延長したことについて、スー・チー氏の解放と民主化などの政策転換を求める
国連安保理決議案を追求するとの声明を発表した。声明は「ミャンマーの政治、経済状況は
地域の平和と安全の脅威になるところまで悪化している」と軍事政権の対応を批判した。

そのうえで「ミャンマー政権に政策変更を求めるため、国際社会は圧力をかけ続けなければならない」と強調した。 (10:45)


アナン事務総長、失望を表明・民主化指導者の軟禁延長で
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M3100B%2031052006&g=G1&d=20060531 

【ニューヨーク=中前博之】
国連のアナン事務総長は30日、ミャンマー軍事政権が民主化指導者アウン・サン・スー・チー氏の
自宅軟禁を延長したことについて「失望した」と述べた。国連本部で記者団に語った。

アナン氏は東南アジア諸国連合(ASEAN)などと協調し、引き続きスー・チー氏の
解放を求める考えも表明。影響力のある域内国が問題解決へ向け、ミャンマーに
積極的な働きかけを展開することに期待を示した。

アナン氏は26日、訪問先のバンコクでスー・チー氏の解放を求める異例の声明を発表。
軍事政権は軟禁終了期限を27日としていた。 (09:43)

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 01:29:48 ID:/WTRz3Cy
スー・チー氏軟禁、安保理で協議
http://www.asahi.com/international/update/0601/009.html
2006年06月01日14時23分

国連安保理は31日、非公開協議を開き、ミャンマー(ビルマ)の軍事政権による自宅軟禁が
続く民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー氏をめぐる状況について話し合った。
安保理がミャンマーの民主化と人権状況について協議したのは、昨年12月以来2度目。

複数の国連外交筋によると、外国要人として2年ぶりにスー・チー氏らと会談した
ガンバリ事務次長(政治局長)から報告を受けた後、各国が意見を表明。
米国は、ミャンマー情勢を安保理の正式な議題とするよう求めるとともに、軍事政権に
圧力をかけるための安保理決議を採択させるよう働きかける方針を明らかにした。

これに対し、対話を通じて軍事政権の民主化と人権状況の改善を目指す立場を取る
日本の大島賢三国連大使は、ミャンマー情勢が現時点で「国際平和と安全に対する
脅威にはあたらない」との判断を示し、米国の求める決議に反対する姿勢を示した。
中国も「国内で解決されるべきで、安保理の関与は事態を悪化させる」と述べたという。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 03:23:02 ID:D72bVpbC
バカじゃねーのアメリカ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 12:40:33 ID:wJXZg1+c
バカじゃねーの大島賢三/国連大使

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 13:01:57 ID:IdNx+9Ef
いや、ミャンマーは親日国だから当然だろう

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 15:48:04 ID:wJXZg1+c
民主化運動指導者を自宅軟禁する軍事政権を支持してどうするw

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 01:27:49 ID:efUnSMOT
日本のミャンマー政策、米知日派グリーン氏が「失望」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060602id24.htm

 【ワシントン=五十嵐文】マイケル・グリーン前米国家安全保障会議(NSC)
アジア上級部長は1日、米国がミャンマーに対する圧力強化のための国連安保理決
議を要求したことに対し、日本が中露とともに反対したことについて、日本が「民
主主義への抑制を強めている中露側」に立ったことを示すもので、「ここ10年の
日本の外交政策ではもっとも失望した」と強い懸念を表明した。

 31日に日本が反対したことを受けて1日、自身が日本部長を務める米戦略国際
問題研究所(CSIS)を通して論文を発表した。

 グリーン氏は米国を代表する知日派の一人。論文ではミャンマー問題が日米間の
長期的な対立点に発展する可能性も示唆した。

よしよし。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 02:16:10 ID:F8Fyrhk7
>>266
日本は日本で独自外交すればいい。
何から何までアメについていかなきゃならんの?
それとミャンマーの軍事政権と北朝鮮の軍事政権は別物だと言う事をお忘れなく

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 06:39:49 ID:2vUb+ddW

 そうだ!

 ミャンマーは日本を腐ったイギリスから祖国を解放してくれた英雄と見てます

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 11:40:09 ID:Uw1BTeBD
>>268
アメリカ追従とかいう問題じゃないだろ
民主化運動指導者の軍事政府による自宅軟禁を支持してどうする

  馬鹿か、おまいはw あ、馬鹿に言うセリフじゃなかったなw



271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 12:04:06 ID:8wTeGt+u
胡散臭い「民主化運動指導者」

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 12:29:36 ID:Uw1BTeBD
>>271
胡散臭い・・?
隣に住んでるヤツがテロリストか民生委員かもわからぬくせに
胡散臭いのはおまえだろw

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 13:06:03 ID:2oayFRM/
まあアウンサンスーチー氏ばかりが取り沙汰されてますけど
SNLDのHkun Htoon Oo氏もとっ捕まってますしね。
66歳の爺に懲役92年とかね、もうアボカド。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 13:45:09 ID:IXJrKcF7
>>249
なるほど。分かりやすいな。
鎖国をしたのも、中国よりになったのも、そんな理由があったからなのか。

つーか結局日本がミャンマーを苦しめてるのかよ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 14:49:24 ID:10uJ62AY
ミャンマー民主化決議案、国連提出を検討・米政府
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060603AT2M0300B03062006.html 

【ワシントン=丸谷浩史】
米政府は2日、ミャンマー軍事政権が民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー氏の
自宅軟禁を延長したことを踏まえ、スー・チー氏の解放と民主化を求める国連決議案提出を
検討することを決めた。ミャンマーへの支援を続ける日本は決議に反対する構えで、
今後ミャンマー政策をめぐって日米間に摩擦が生じる可能性もある。

国務省のケーシー報道室長は2日の記者会見で「ニューヨークで決議のたたき台を作っている。
米国はミャンマー問題で国連決議をすべきだと考えており、日本とも話しあうことになるだろう」
と語った。米国務省は先に「ミャンマー政権に政策変更を求めるため、国際社会は圧力を
かけ続けなければならない」との声明を発表した。

これに対し、日本はミャンマーを「中国、インドの間に位置する重要な国」として、対話を通じて
民主化を促す立場を堅持している。大島賢三国連大使は「国際社会の平和と安定を
脅かすような状況にはなっていない」と述べ、国連決議には消極的。中国も決議に反対している。 (14:00)

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 17:21:59 ID:F8Fyrhk7
親日国ミャンマーを崩壊させようとするスーチーは師ね。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 18:28:22 ID:eEyX3bB6
マイケルグリーンの評論はCSISのサイトにあって↓

ttp://www.csis.org/media/csis/pubs/060601_jcp.pdf
Is Japan a Responsible Stakeholder?
Failing the Test on Democracy and Burma  By Michael Green

世界日報の要約は正確で要領を得たものに見えます。

この問題は以前からの懸案で、数年前にもアメリカが日本のODAを多すぎ
と批判したことに対して外務省が「人道支援だから住民の為であり、独裁政権
の為ではない」という趣旨の反論を文書で出しているのを見ました。

・恐らく外務省は、「太陽政策」が効果があると思っているのでしょう(w
・ODA利権を急に減らすことに対する官僚の抵抗や、そのバックグラウンド勢力もあるのかも(?)
・いずれにせよ、トップレベルの次官や駐米大使や外務大臣がアメリカのこの問題に対する認識
 の日本とのギャップをわきまえていないなら問題。外務省のミャンマー担当は単なる馬鹿。

(WSJやFTを見ているだけでも欧米の問題意識の強さはわかるはずなのに、
 外交のプロが何やってんだか)

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 18:30:01 ID:eEyX3bB6

まあ(かわいそうなので)少しだけ外務省の弁護をすれば、タイのタクシンなどが
ミャンマーとのエンゲージメント派でASEANの中でミャンマーの取り込みによる
穏健化というのが数年前のムード(欧米は批判的)だったので、日本は欧米
ではなくASEANについた、といえるのかも。

それにしても、この1年くらいでASEANを含めて状況が悪化しているのに、
同じ事をやっているのは馬鹿。 日本人には急にコースを変えること、損切り
すること、危機管理することが苦手なのか?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 19:23:00 ID:ab0geeu2
>>274
援助してないからって非難されるのは理不尽だと思うが。
それこそ相手を乞食扱いしてるのとちゃうか?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:50:06 ID:eEyX3bB6
RI asks Myanmar to release Suu Kyi インドネシア外相、スーチーさん釈放を要求

INDONESIA: Foreign minister Hassan Wirayuda said Friday that serious human rights
violations are an international issue, and called on Myanmar to release pro-democracy
leader Aung San Suu Kyi, whose house arrest was extended last week.
"Obviously, no country can claim that gross human rights violations are its own internal
affair. Such an excuse is hard to accept," he told reporters. (ジャカルタポスト)
ttp://www.thejakartapost.com/detailnational.asp?fileid=20060603.I03&irec=7

#インドネシア外相が、ビルマ問題で軍事政権非難、アメリカの制裁案を支持していて注目。
#従来、ASEANはビルマに寛容なアプローチであったので、明らかに動きが変わっている。

281 :1/2:2006/06/04(日) 13:46:32 ID:Yzp9RAU1
ミャンマー2005年度貿易収支黒字16億ドルへ
http://www.burmanet.org/news/2006/06/02/agence-france-presse-myanmar-says-trade-surplus-hit-16-billion-dollars-in-2005/#more-4168

金曜日の準公式週報によれば、ミャンマーの2005年度の貿易黒字が、対前年比で
67パーセント増の16億ドル(1989年以来の最高水準<※注1>)へと急増した、と
ミャンマーの商業大臣が述べた。

週刊紙ミャンマータイムズに記載された商業大臣のTin Naing Thein准将の声明によると、
ミャンマーの輸出額は2004年度の29億ドルから35億5000万ドルへと増加した。
輸入は19億ドルと、前年度と概して同程度に留まった。

2004年度に9億5400万ドルだった貿易黒字の急伸が昨年度の特徴である。


ミャンマーの公式統計は、多量の越境貿易が軍事政権の統制が及ばない地域で
行われていることもあり、信頼性に欠ける。<※注2>

Tin Naing Theinは、1989年以来最も良い貿易収支であったと述べた。

282 :2/2:2006/06/04(日) 13:47:02 ID:Yzp9RAU1
輸出の多くを占めるのは、天然ガスやチーク、宝石のように隣国に輸出される原料である。

1988年の民主化要求の暴動をつぶした後、現在の軍事政権は社会主義独裁を終結させ、
経済開放を行いつつ、権力を握った。しかし、ミャンマー経済は、軍による数十年間もの
杜撰な運営でがたついている。 また、2003年5月の野党党首のアウン・サン・スー・チー女史の
拘留後厳しくなったEUと米国の経済制裁も、ミャンマー経済に痛撃を与え続けている。

軍事政権は先週、ノーベル賞受賞者の拘留を1年間延長した。

中国、インド、タイのような、裕福な隣国の遠く後ろ、最後発発展途上国の中にミャンマーは位置している。

<※注1>
チャットとドルの為替公式レート及び実勢レートとの大幅な乖離について御承知置き願う。

<※注2>
CSOの公式統計公表は2003年に打ち切られている事に留意願いたい。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 17:27:03 ID:Wrfq2KwL
スー・チーさん入院情報、ミャンマー民主派は否定
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060610STXKG013810062006.html 

【ニューヨーク9日共同】
ミャンマーからの亡命者で構成する「ビルマ連邦国民連合政府」(米メリーランド州)で
国連問題を担当するタン・トゥン氏は9日、ミャンマーから寄せられた情報として、
自宅軟禁中の民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさん(60)が8日、下痢で
ヤンゴンの病院に入院したと述べた。共同通信の電話取材に答えた。

しかし、スー・チーさんが書記長を務めるミャンマーの最大野党、国民民主連盟(NLD)の
スポークスマンは10日、スー・チーさんの入院情報を否定した。

スー・チーさんは2003年5月の地方遊説中に拘束され、同9月に通算3度目となる
自宅軟禁に移された。面会や外部との接触は厳しく制限され、医師が定期的に訪れる
程度とされる。ミャンマー軍事政権は今年5月、自宅軟禁を1年延長した。 (12:32)

※胃の病気ともありますが、さて?
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060610id01.htm


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 17:41:21 ID:shxNfSo7
いまさら時代遅れの軍事政権を支持するのは恥ずかしいすぎる。
日本はアメリカとともにスーチー女史解放に向けてあらゆる制裁を
加えるべきであろう。いっその事民主主義国でチームを組んで
工作員をを送り込み。軍事政権を打倒すべきだ。
その後に現指導者をすべて処刑し後で、スーチー政権成立をめざすべきだ。



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 17:55:52 ID:Ut2TcrnM
テロ支援か。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 17:58:14 ID:8s9f/BCs
>>284
ミャンマーの政権より、おまえのほうが1000万倍怖いw
まるで「軍事独裁政権」の独裁者の発想だなw

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:39:41 ID:g9iNZAWI
ミャンマーをかばう馬鹿ウヨ
北朝鮮をかばうブサヨ

もろとも逝ってよし

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:52:21 ID:8s9f/BCs
>>287
ミャンマーを知らない地方。
欧米民主主義の欺瞞にだまされる地方
こそいってよし。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:25:08 ID:Oa6K99cL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060410-00000221-kyodo-int
ドキュソ同士は助け合うものさ。ご愁傷様。
かつて日本はネウィンを支え、今の中国はタンシュエを支えているけどね。

ttp://www.kadokawa.co.jp/book/bk_search.php?pcd=200212000113
田辺寿夫、根本敬『ビルマ軍事政権とアウンサンスーチー』角川書店、03年
pp102-3
>日本軍にそっくりのビルマの国軍が今ビルマを支配している。
国民の権利を奪う勝手きままな政治を行っている。
戦前・戦中の日本のように、自由にものがいえない社会になっている。
勤労奉仕には駆り出される。ちょっと反抗すればたちまち投獄される。
人々の生活は年々悪くなっている。ビルマの人々は嘆いている。
日本軍がビルマに残した最悪のものはビルマ軍だと。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:27:01 ID:Oa6K99cL
鬼畜米英に敗北したからこそ、世界から(特亜除く)憧憬される日本がある。
ビルマ国軍もアメリカに宣戦布告するのが、一番手っ取り早く国民が救われるんだけどな(w


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:10:22 ID:8s9f/BCs
>>289
それは一方的だな。民主主義漫才!思想からすれば、そうなるけど、プロ市民と同じレベルの視点。
ミャンマー政府のせいだけで、国民が貧乏なんじゃない。
欧米の禁輸制裁のせいなんだけどな。自分たちの資源獲得のためにミャンマーの独立自尊体制を崩壊させようと嫌がらせされている状況こそが
ビルマの貧困を生んでいる元凶。ミャンマー政府がそういう国民を説得できるか、ただ弾圧するかについては国内問題だからな。
とにかく、ミャンマー政府が国外的に何を悪いことしてるんだ?
そういうのがあれば、国際的に問題にされねばならないけど、
内政問題をいちいちうるさくいう欧米こそ、裏があるとなぜみれない?
スーチーを煽ってミャンマーを「民主主義化」させ、ミャンマーを欧米による再植民地化する。
>>290
そういう自虐史観やってるきみこそ精神が腐ってるだろうがね。
今の日本が世界に憧憬される?
第三世界にとってはな。(そりゃ日本は資本主義の成功例という宣伝につかわれてるだけだがな)、白人にはいよいよ余計に馬鹿にされるばっかりだがな。
290
それ一方的だな。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:21:18 ID:tAAQ8yva
ミャンマーの軍事政権を擁護するバカがいるようだが、
今の軍事政権にどれだけ多くの人が虐殺され、不当な抑圧を
強いられているか知らないのかな。
ミャンマー国民でスーチー政権を望まない人は居ない。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:28:10 ID:tAAQ8yva
ミャンマーの軍事政権は中国のアナルを舐め始めた。
このままでは、中国がミャンマーを支配してしまう。
中国は資源獲得も出来る上、インド洋へ進出する足がかりを得る
事になり、アセアンにとってもインドにとっても脅威が増す。
そういう理由もあって、アセアン諸国はミャンマーの軍事政権を
擁護しない。
スーチーが政権を取れば、アセアン諸国に拍手で迎え入れられる
わけだ。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:37:23 ID:tAAQ8yva
軍事力を持たぬ日本がいくらミャンマー政治について語っても
何の意味も無い。失笑を買うだけである。
ミャンマーに対して影響力を持つ事が可能な国は中国と
アメリカだけである。ミャンマーがスーチー主導の新米国家として
生まれ変わるか、それとも中国の奴隷と化した軍事政権国家の
ままであるか、どちらがベターか という問題だ。
親日国論だとか欧米民主主義原理主義批判とか
イデオロギー的な問題からミャンマー問題をとらえるのは
過ちである。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:39:19 ID:tAAQ8yva
訂正 新米を親米へ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:57:07 ID:8s9f/BCs
確かに多くのミャンマー人が表でどう発言するかは別としてスーチー派なのはわかる。そういうあおりを影でうけているからな。
だが、蓋をあけてみれば、「してやられた!」と考えることができるときもくるだろうな。
旧ソ連崩壊で、グローバリズムに翻弄されたロシア人のように(その反動で共産主義勢力がぶりかえした)。

そりゃアセアン諸国によろこばれるだろうな。
遅くに西側化されるビルマには資本投下すりゃでかいビジネスチャンスになるしな。
で、カンボジアのようにタイやシンガポール華僑の食い物にされる。
ま、軍事政権のままいっても、中途半端な対応しかとれない日本はあてにされず、親中化するのは事実だが。

いえることは、軍事政権内に住むミャンマーの人々のほうが
この腐りかけの日本人よりも精神の上で数段高いところで生きているということは
忘れないほうがいい>欧米マンせー厨よ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:08:46 ID:CSa4o3EG
どうやら中国の工作員も混ざってるようだな

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 17:28:16 ID:MgQ8bdeP
>>296

社会主義体制というのものは、伝統的な倫理・道徳を破壊するわけだが。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 17:52:26 ID:TQ9ibBev
>>296
アジア厨必死だなww
白人批判のため内心中国すらマンセーしてるんだろどうせ?w

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:28:41 ID:ZV/zKF1s
最近グーグルアースでミャンマーの画像も解像度高くなったよ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:29:18 ID:ZUjaI5/1
ミャンマー人がスーチーを支持しているかは別として、
どうも彼女は何か内に秘めたものがあるふしがあるのが気がかりだな。
手のひら返さなきゃいいけど

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:35:23 ID:m4z/cZQE
>>5->>10

303 :296:2006/06/12(月) 20:38:31 ID:P3+kn/bw
>>298
やっぱ欧米みんちゅちゅぎマンセイ厨はわかってない坊やだね。
そんな認識でミャンマー問題は語るべきじゃないねw

ミャンマーの社会主義のことを馬鹿の一つ覚えでマルクス社会主義に当てはめて考えたら
馬鹿まるだしだよw
ちゃんと調べてからカキコーしましょうね。

>>299
なんでも反中のほうがおさとがしれてる。
ミャンマーと日本の歴史上のよいつながりを大事に、といってるだけなのに、なんでも中国擁護にみえるようだね。
296をちゃんと読めよ。
アセアンに吸収されても華僑支配はかわんないんだよ、ぽけ。
ほんと欧米マンセー厨こそ、アジアの事情を何もわかってない。w




304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 22:08:48 ID:TWnFl9pi
つーか国民の人気がない上に富国強兵出来ない時点で軍事政権の程度が知れると思うんだがなぁ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:32:54 ID:83HrkGcR
日本とミャンマーとの関係はまだ困難が続く
先にタイやインドネシア政府との関係を強めるほうが
後々のミャンマーとの関係にもつながる

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 09:15:35 ID:uxxCnF4z
>>305

タイはともかくインドネシアは大切にすべきだろうね。
ミャンマー? あそこは中国のアナルをペロペロ舐めているから
論外だ。

307 :281-282:2006/06/14(水) 01:30:39 ID:fMkWJQ7a
貿易収支の黒字伸張は、天然ガス輸出に拠るところ大であると思われます。
輸出の3〜4割程度を占めているのではないでしょうか。
後は記事には出てませんが縫製品もそれなりのシェアを持ってます。


さて、こうして外貨を稼げるようになれば為替レート改革を
検討・実行するのが当然の流れなのでしょうが…。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:10:40 ID:l9VmudRQ
>中国、インド、タイのような、裕福な隣国

ってところが悲しいよな。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:14:51 ID:TaYYsjsb
ミャンマー:ASEANの議長辞退 権力基盤強化、優先か−−昨年に続き
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/myanmar/news/20060614ddm007030081000c.html

【バンコク藤田悟】
ミャンマー軍事政権が東南アジア諸国連合(ASEAN)に対し、来年の議長国就任を
辞退する意向を伝えていたことが分かった。ASEAN外交筋が13日、明らかにした。
ASEANは7月下旬にマレーシアで開く外相会議でこの申し出を承認し、シンガポールを
来年7月からの議長国に繰り上げることを決める見通しだ。

同外交筋によると、ミャンマーは「首都機能移転作業が進行中で、
まだ議長国を務める用意ができていない」と説明しているという。

ASEANの議長国は加盟10カ国によるアルファベット順の輪番制で、97年に加盟した
ミャンマーは今年7月から1年間、初めて議長を務めることになっていた。
しかし、民主化プロセス停滞に対する国際社会の批判が高まる中、ミャンマーを
議長国にすればASEAN全体の信用が傷つくとの懸念が広がり、ASEANは昨年7月の
外相会議でミャンマーに辞退を働きかけ、次の順番に当たるフィリピンの繰り上げ就任を決めた。
(中略)
一方のASEAN主要国は、ミャンマーの辞退表明を当然と受け止めている。
ASEANは、3月に特使として訪問したサイドハミド・マレーシア外相とスーチー書記長らとの
面会を軍事政権が認めなかったため、ミャンマーに対する不信感を強めている。
7月の外相会議では、ミャンマーの議長就任のさらなる先延ばしとともに民主化推進を
確約させる強い方策を検討するよう主張する声が出てくると予想される。

毎日新聞 2006年6月14日 東京朝刊

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 11:30:20 ID:Le76rOOI
全然関係ないし、空気読めてないかもしれないけど書きます。
5年前にミャンマーに行きました。
その時に地元住民の方々やガイドの方といろいろお話しをしました。
ミャンマーの国民は中には民主化を望んでいる人もいるけど、多くはそうではないということでした。
というのも、ミャンマーには何百という部族があり言語もそれぞれ違うそうです。
その中で国を総括しようとすれば、軍事政権でしかできないということをおっしゃってました。
そして、軍部も国を豊かにするためには民主化がいいと思っていながらも、反政府運動がおきて内戦が起こることを恐れているということでした。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 09:09:18 ID:CMLFssPH
>>310
そういう見方でいいとおもうな
イギリスが早くから流している、アウンサンスーチー=民主化=善
は、胡散臭すぎる

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 09:34:30 ID:T7GGdr7a
>>311
ま、ミャンマー国内ではスーチーシンパも秘密警察がこわいから
口にはしないが.....。
それでも、たしかにビルマ人は秩序安定支持=軍事政権支持だな。もちろん、中国化はにがにがしいだろうが。
ただ、少数民族は、イギリス時代にキリスト教化されて欧米支持派=スーチー派だったり、多数派ビルマ人に対するアンチからスーチー派だったりと複雑。
ミャンマー国境近くのタイ西部メソートでは、たくさんのビルマ人にあったが、国外に逃げてるやつはスーチー派。
だから、日本なんかにいるビルマ人もスーチー派。
日本でスーチー派と会ったときは、丁寧に「スーチーの背後にある罠に気をつけないと、またかつてのイギリスにやられたみたいにアメリカ(つかユダヤだけどな実際)に全部もってかれるよ。」っていっている。
その辺はわかんないみたいだな。
「(欧米型)民主主義万歳!」っておもっちゃってるから。
少なくともミャンマーには「ライオンズクラブ」や「ロータリークラブ」のような金持ちサロン=植民地統治機構現地民間部門は見かけなかった。
ほかの西洋化されたアジアの国ではどこでもみかけるけどな。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 07:33:55 ID:5LAPJIvS
すいません、質問です m(._.)m
旧日本軍の軍人が、ビルマの民族衣装を着たら、
地元の英雄と間違えられて、あがめられたって話を聞いたのですが、
詳細はどうだったのでしょうか?
それともトンデモな話だったんでしょうか?
詳しい話をぜひ教えて下さい

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 08:24:26 ID:/HY3zNr4
test

315 :1/2:2006/06/19(月) 01:00:20 ID:0EgPaY9T
http://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes16-319/n004.htm
食用油プロジェクト、間もなく開始
Win Nyunt Lwin

ミャンマー政府は油糧作物の増産と品質改善のため、ここ10年間で最大規模の
油糧作物開発プロジェクトを開始する。

3年に渡るプロジェクトは、総額約1,400万ドルの費用を掛けて2008-2009年度まで
継続される(内500万ドルは2006-2007年に費消される)、とプロジェクト責任者の
U Saw Jacksonは述べた。
彼は、このプロジェクトによって、消費者への食用油の安価な供給が確かなものとなり、
その結果、輸入油糧作物への依存を減少させることができる、とも語った。

プロジェクトへの融資として、FAOによって行われた6カ月の予備調査に基づく報告後、
ミャンマーはOPEC基金から1,230万ドルの長期低利貸付を受けた。

実地指導のための訓練や計画・工程の調査は2005年3月に始動している。 協力的な
農業従事者にも支援が行われている。

加えて高品質な豆、胡麻、向日葵、および大豆種子の4,000以上のかご(?)が
既に農業従事者に分配されている。

316 :2/2:2006/06/19(月) 01:04:31 ID:0EgPaY9T
要する費用の内、OPECからの融資を除いた分は政府によって支出される。

この計画は、Myanma Perennial Crops Enterprise、農業研究局、Yezin 農業大学、
およびFAOの協力の下、MASによって実行される。

この計画は油糧作物の大半が栽培されるミャンマー中央にて主に適用される予定である。
しかしながら、大豆の栽培は、Ayeyarwady、Bago管区だけでなく、Shan州まで拡大される。
U Saw Jacksonによれば、Tanintharyi管区の民間のパーム油農園の生産力増強にも、
技術支援等が実施されるとの事である。

このプロジェクトは、油抽出・加工施設の建設や、Thingangyun管区の精油所の
処理容量拡大(15t/day→50t/day)をも包括するものである。


※食用油はミャンマーのアキレス腱のひとつで、国内消費量の大半を輸入で賄っています。
  外貨獲得を図る政権は油の輸入量を抑える一方で、油糧作物の増産により自給化を推進しているわけです。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 12:19:26 ID:1oleuZgt
スーチー=クメール・ルージュ=西洋至上主義のインテリ。

しかし、メディアによる世論操作は数あれど、ミャンマー問題ほど、見事に成功した洗脳はないだろう。
日本人の大多数の人が、スーチー=善、軍事政権=悪だと心底信じているわけだから。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 18:46:00 ID:NNZYhfuA
>>317
上の方でディティールを浮き彫りにしようと試みる良心的なひとがいても、
おまいのように極端な決め付けをおこなう手合いが台無しにしてくれるなあ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 18:49:57 ID:Ki0kL2EV
>>315-316
あるぅぇ〜、日本はミャンマーからゴマを大量に輸入してるんじゃないのぉ〜
と思ったら、認識が古かった。何この落ち込みよう

日本のごま、国別輸入量 〜SESAME WEB〜
http://www.kadoya.com/goma/gla04.html

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 22:05:22 ID:60d+EteS
>>318
欧米偽善にのっかってる馬鹿どものほうが、東南アジア事情に疎い癖に一生懸命
「人権」だのなんだのと印象操作しようとしてますが何か?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 07:29:24 ID:gQ4cXvWl
>>320
にしても、317はあまりにも雑駁

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:22:45 ID:dBUhmUeP
<ミャンマー>副大臣8人、最高裁判事1人を解任
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060617-00000056-mai-int

ミャンマー軍事政権は17日、キンマウンウィン国防副大臣ら副大臣8人と
最高裁判事1人を解任したと発表した。後任や理由については触れていない。
ミャンマー消息筋によると、山間部への首都移転で若手・中堅軍人が不満を
募らせており、これを重くみた軍事政権が彼らのポストを用意するため解任したとみられている。
(毎日新聞) - 6月17日18時9分更新

323 :一部抄訳:2006/06/23(金) 01:26:07 ID:tOEHLP7T
薬物治療センター ヤンゴンで開設
http://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes16-320/n018.htm
By Thet Khaing

日本のミャンマー大使(小田野展丈大使)は、日本政府は過去10年間のミャンマーでの
アヘン生産の急激な減少を評価しており、緬政府の麻薬との戦いを支援し続けていく、と語った。

「日本の政府はミャンマー政府の麻薬撲滅活動を高く賞賛しており、
今後もこの取り組みが継続されることを願っている。」
小田野氏は日本からの財政援助6万6,000ドルでヤンゴンに造られた
薬物治療センターの落成式でこう述べた。

この施設は非営利のMyanmar Anti-Narcotics Association(MANA)によって運営される。

日本は、UNODCによるシャン州での元アヘン栽培農家の代替作物栽培を支援する
計画への財政支援を行っている。
また、日本は、アヘン栽培が終結したシャン州のKokang地域の元アヘン裁培者に
提供する緊急食料援助も実施してきた。

落成式にはSPDCのMyint Swe中将、Maung Oo少将、およびMANA会長San Theinが参加した。

San Theinは協会の主な活動内容として薬物依存の減少と麻薬注射によるエイズ感染の防止を挙げた。
「我々は、麻薬乱用者が正しい生活へと復帰できるよう手助けする」
「この施設はMANAの効果的な(薬物対策)計画の実現に大いに寄与するだろう。」

12年前に、退職した公務員によって始まったMANAは
国連職員の協力を得てミャンマー全土に広がりを見せている。

※こちらも参照のこと。
http://www.mm.emb-japan.go.jp/profile/japanese/topics.htm


324 :1/2:2006/06/23(金) 01:32:26 ID:tOEHLP7T
豆類の輸出、反落
http://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes16-320/b004.htm
By Tin Moe Aung

ヤンゴンの業界筋によると、豆の価格が2カ月に渡って続落している。
特にケツルアズキとキマメの下落が著しい。

下落の背景にはインドの需要減少がある。
KB International Co., Ltd のUKyaw Win取締役によれば、4月前半にはインドの
輸入業者からの根強い需要をもとに、最高品質でかつ即輸出可能なケツルアズキ
1トンあたり700ドルという高値を付けていた。

インドで豪雨と氾濫が発生して作物が駄目になってしまったため、インドは供給元を
ミャンマーに見出した結果、需要が増大し4月の最初の一週間は高値となった。
4月第2週から始まった下落の結果、先週の価格はトン当たり600ドルへ値下がりした。
7年前は同じ品質のケツルアズキが1トンあたり200ドルだったが、価格はその時から
1年間で約25%上昇し続けてきた。

しかし、ミャンマーの豆の主な買い手であるインドは、最近の価格下落に大いに影響を及ぼした。
「インドの需要減少の主な理由は、季節風の早めの到来である。インド人は9月には
相応の収穫高が確保できると計算して、我が国からの豆の購入量を減少させた。」
Linn Star Co., Ltd のMyan Linn取締役はこう語った。

「5月に、約3万トンの豆類を4隻の貨物船でインドへと運んだが、
これは昨年の同時期と比較して30%少ない。」

325 :2/2:2006/06/23(金) 01:33:01 ID:tOEHLP7T
インドの豆類収穫期は4月と9月の2回である。

豆類はミャンマーでは主要な作物である。2〜3月に収穫し、
100万から130万トンの収穫高の内90%がインドへ輸出される。

ミャンマーの今年の収穫高は前年を割り込まなかった。
インドでの9月の収穫期前に、インドの需要が再増加しても十分なだけの蓄積がある。

Kyaw Winは、インドが月末にはミャンマーを当てにし始めると予測している。

「今はミャンマーからの購入量を減少させているが、
9月までは保たず、6月下旬からは輸入量を拡大してくるだろう。」

業界関係者によれば、インド人はミャンマーの豆が小さいにも
関らず、国産の豆よりミャンマー産の豆の味を好んでいる。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 01:48:54 ID:tOEHLP7T
>>319
面白いページ紹介どうもです。
2003年以降の数値が無いのが残念ですね。

>>319のHPにも記述がありますが、ミャンマーでも胡麻は
外貨獲得のために輸出に回されており、国内消費には
輸入した安価なパーム油が充てられています。

価格面で太刀打ちできない油糧作物(パームやし)の栽培を
政府が後押ししている(>>315-316)というのがなんともかんとも。

ちなみにパーム油は風味の面で好まない人も居るようで、
大抵は向日葵等他の植物油と混合して販売している模様です。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 21:26:37 ID:kShpybTz
三上義一『アウン・サン・スー・チー 囚われの孔雀』講談社、1991、p62より抜粋

だが、スー・チーは<英国人>と結婚していた。
マイケル・アリスは、ビルマを百二十年間も植民地の鎖に繋いだ英国の人だ。
その結婚は軍部に格好の攻撃材料を与えた。
<ビルマをそんなに愛しているなら、なぜ英国人と結婚したんだ。なぜ二十八年間もビルマを離れていたのだ>と批判した。
それどころか<英国のパスポートを持ち、英国人に帰化している>、
<スー・チーは、外国勢力に操られ、ビルマの転覆を企てている>と、スー・チーの<ナショナリズム>に泥を塗った。
<毛唐と寝る女>、<性的に不潔な女>といったドギツイ中傷まで浴びせた。



328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 22:52:25 ID:MDv3d5ka
>>327
よく知らないんだけど、マイケル・アリスってチベット研究者なの?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 00:13:41 ID:pvYQm9mN
ミャンマーに国際圧力=日米外相が一致
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060630-00000087-jij-pol

 【モスクワ30日時事】ロシア訪問中の麻生太郎外相は30日朝(日本時間同日午後)、モスクワ市内の
ホテルでライス米国務長官と会談し、民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんの自宅軟禁を
続けるミャンマーに対し、国際的圧力で民主化を促すことで一致した。 
(時事通信) - 6月30日18時1分更新

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 00:18:18 ID:zy2233t1
あーあ

331 : :2006/07/01(土) 02:58:23 ID:CIZIFR1I
>>330
ざまぁ〜みろ(・∀・)

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 05:18:54 ID:HHXRyHRe
ますます中国側に押しやることになるな。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 11:49:44 ID:3/kw5NxD
ミャンマーは支那にとっては「四川省への門」。
インパール作戦を思い起こせ。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 02:07:04 ID:W0ktDeDu
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/m_laundering/fatf.html

ナイジェリアが6月を以ってNCCTリストから除外され、
残りはミャンマーのみとなりました。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 20:13:48 ID:o8WP3d7M
>>332
日本がいくら経済援助して、
国際社会との仲介役を買って出た所で、
ビルマ軍事政権がいまさら中国との仲を切り捨てると思うか?
二股かけられて「三国同盟」になるのがオチだよ。
人権は日本外交の有力な対北対中カードだから、
これの効力を薄くするような外交政策は拙劣といえる。
そもそも日本人は軍部の支配から解放された喜びを忘れてはなるまい。
かつてのビルマの独裁者がせめてパクチョンヒなみの人物だったら、幸いだったのだが。


336 :匿名情報:2006/07/17(月) 15:50:50 ID:aNue3PlT
ミャンマーは中国の一部です。
インド洋に面しているミャンマーの基地を中国軍が使っています。
アメリカが沖縄や横須賀を基地にしているように。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 16:08:04 ID:PYZUNJSa
>>335
援助していれば、普通にこちら側に来るだろう。
ミャンマーごときの国が二股かけたって別に問題なし。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 20:26:22 ID:dnjUg/iC
63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/18(火) 20:11:30 ID:/Pz1GQgl
ttp://www.atimes.com/atimes/Southeast_Asia/HG19Ae01.html
Jul 19, 2006
Myanmar and North Korea share a tunnel vision
By Bertil Lintner

アジアタイムズ:ミャンマーと北朝鮮が連携を深め、ミャンマー首都の地下施設建設
        などに北朝鮮技術者が協力(概要)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミャンマーの軍事政権SPDCがピンナマ(Pyinmana)のジャングル中に建設中の新首都
には一般市民は出入り禁止であるが、北朝鮮技術者が大手を振って歩いている。

新首都のセンシティブな軍事施設は地下に建設される計画(アメリカなどの攻撃への対策)
なので北朝鮮のトンネル技術者が協力している。

ミャンマーと北朝鮮の提携は以前にもまして近年緊密化しており、これに関連してミャン
マーの軍部の権力闘争に巻き込まれた北朝鮮ビジネスマン(Kim Chi-o)が射殺される事件
もおこっている。

ミャンマーの軍人たちはアメリカに対抗する北朝鮮を尊敬するところがあって、それをモ
デルにしている。ミャンマーは弱体な軍備を強化したいと願っており北朝鮮が格好の提携
先になっている。北朝鮮はミャンマー海軍にミサイル(SSMs)を輸出したかする計画がある
とされている。両国は孤立した軍事政権で、人権侵害が言われており、多くの共通点をも
つが、なかでも稀な、地下施設型都市建設のビジョンを共有できる国である。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 01:55:15 ID:vpLSGJnK
>>338
アメリカが何でミャンマーを目のかたきにするのかわからん。
地政学的な意味がない国という理由しか思いつかん。

340 :匿名情報:2006/07/19(水) 06:51:54 ID:f5T2KeUU
中国をインド洋に出さないためにミャンマーが必要なのです。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 07:27:32 ID:flFIuym8
だったら人権とかゴチャゴチャいわないで援助すればいいのに
現状は全くの逆効果。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 08:12:00 ID:muO2I3eF
よくわかんね

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 14:22:44 ID:xnEwwE+3
>>337
北朝鮮に援助する効果と
大して変わらんと思うが。
もはや中国と運命共同体だよ。
むしろ北朝鮮の方がミャンマーより
中国様から切り捨てられやすいかもしれん。

>>341
北朝鮮にも援助するか?
現状は全くの逆効果?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 14:44:19 ID:yxfON3/g
>>343
別に飢餓とか起こしているわけでもあるまい。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 16:45:16 ID:flFIuym8
いや北朝鮮だって拉致さえなければでかいビジネスチャンスだよ。
小泉さんはそれで行こうとしたんだから。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 20:06:48 ID:7oQp4x3M
スーチーは英国育ちの愚かな世間知らず。アセアンの真紀子。

少数民族=実態は麻薬ビジネスのマフィア。ビルマの三国人
村人は武装集団に支配されている。解放者=軍事政権




347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 20:09:49 ID:7oQp4x3M
中国・北朝鮮の人権侵害=収容所か死刑

ミャンマーの人権侵害=民主化オタクを高級住宅地に保護・クーラー付
BBC見れるし。ピアノも弾ける。快適生活。



348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 12:47:59 ID:FmBgYZox
何で酷使様はそんなに擁護するのか謎だ
酷使様って独裁国家がすきなのか?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 14:19:23 ID:gnRT2QUp
>>339
プレゼンスを近年とみに増す中国どころか例のならずもの国家と、
戦略的パートナーシップを築いてるからだよ。
ラングーン爆破事件の謝罪も抜きのまま国交回復するどころか、
>>338の始末だぞ?


>>347
スーチーはサハロフ博士や知日派中国知識人と同列に語るべきだろう。
パンピー反体制派はそれどころじゃないよ?
もちろん北朝鮮とも次元が異なる所だけどね。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 21:39:14 ID:xxio2deR
ミャンマー問題で不協和音 声明めぐりASEAN各国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060721-00000174-kyodo-int

 【クアラルンプール21日共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)は外相会議に先立ち、
22日からクアラルンプールで高級事務レベル会合を開き、10カ国外相が採択する
共同声明の最終草案の取りまとめに入るが、民主化の遅れで批判を浴びるミャンマー問題を
めぐって不協和音が生じている。

 議長国マレーシアのサイドハミド外相は21日、「ミャンマーは域内の協力と発展に
とって大きな障害だ」と指摘。民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんの自宅軟禁
など、民主化を進めない軍事政権に強い不快感を表明した。

 インドネシア、シンガポール、フィリピンも同様の姿勢で、声明草案にはスー・チーさんの
早期解放を明記、軍政に厳しい姿勢で臨む構えだ。

 一方、欧米諸国から一党独裁を批判されるベトナム、ラオスなどは「ASEAN加盟国
としての相互理解」を主張。声明から強い軍政批判の文言を省くよう求めている。
(共同通信) - 7月21日18時46分更新

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:39:27 ID:++w82GGw
 ネウィンの出世の糸口はビルマ独立をめざす「三十人志士」の一員として日本軍の
軍事訓練を海南島や台湾で受けたことにある。三十人志士はタキン党の若者たちが
中心であり、リーダーはアウンサンスーチーの父アウンサン(1915 年生まれ。
日本名:面田紋次)であった。ほかにも学生運動や組合活動出身の名のある
若手活動家がたくさんおり、郵便局の職員であったというネウィン(日本名:高杉晋。
軍人としての名がネウィン=太陽が輝くの意味。彼はその後本名を使わずネウィンで
通した)はどちらかというと目立たない存在だった。
 軍事訓練を終えた三十人志士はタイ国のバンコクでビルマ独立義勇軍(BIA)を
結成し、1942 年1 月、日本軍とともに母国へ凱旋する。この時、司令官はアウンサンで
あったが、ネウィンも一つの部隊の指揮をまかされるほどに出世していた。

 ネウィンの率いるビルマ国軍は軍人精神の涵養、軍紀の維持、訓練スタイルから
軍歌に至るまで今はなき大日本帝国陸軍そのままである。

 ネウィンもまた日本の「恩義」に報いたふしがある。彼が大統領であった1981 年1 月、
七人の日本人にビルマの独立に貢献したとして「アウンサンの旗」という最高勲章を
授与したことがあった。受賞者はいずれも三十人志士の軍事訓練にあたった日本陸軍
の南機関という諜報機関の関係者たちであった。
 日本の旧陸軍関係者の一部は我が意を得たりとばかりに、この勲章授与を
「日本は東南アジアの国々の独立の貢献した」証左であると喧伝した。このささやかな
出来ごとは、現在につづく「新しい教科書を作る会」グループの「自虐史観否定」の論調
にも援用されるものである。
http://www.burmainfo.org/analyse/tanabe20021206.html

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 12:22:02 ID:nSujMC6g
>>303
殺すぞ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 12:24:15 ID:nSujMC6g
>>303
死ね!!!!!!!!!!!!
中露の味方市ね!

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 12:28:30 ID:nSujMC6g
ロスケの>>303

絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!
絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!絶対殺す!

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 12:29:59 ID:nSujMC6g
共産主義者>>303

〈lilililililililililililililililililililililililililililililililililililililililir       ゚llilililililir
     .llilililii;i;l.   lililililili               ..llililili[゜
    .llililililili゜__gg,,,,lililililili   gg,,,,         __glilililik_  __,,gggllllllgg,,、
    :llililililililililililililililililililili! ./lilililililiv   ./lilii;i;i;i;lililililililili)しglilililill[[゚゚l]lilililii;i;、
   glililili[゛ ./lililililililililili]しlililililili[(^     ^lilililililililililililii;i;lili][゚"    ゚llililili]l.
  glililili][,,_ .;lililililili.llililililililili][(^         メ「゚glililililililili[゚゜      .llililili]l.
 glililililllililililililililililili゜]lilililii;i;"            .;i;i;lililililili゜        .llililili]l.
:li;i;]["  ゚llililililililili゜ .llililili][            ./lililililili]]   __,,gggg,,,,,,.llililili][
     ./lililili[゚  ]lililili]l.     g,,_     ,,i;i;lililililililili]!  :llililililililililililililililili]
    _glililililili"   〈lililili]!     glili[    glilililililii;i;lililili  ]lili][^^"゚llilililililililillg、
   glililililili"    ]lililili][    glilii;i;_  .ヽlililililili゚llililililili   ]lilililii;i;lllilililililililililililill
 ./lililili["      lililililililililililililililililili][    ゚゚l[゜ lililili][   .\]llllllllll[゚゚"^i;i;][「゜
メlilill[゚"        ^lllli;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;llll[゛       .l]ll[["           `、

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 13:04:08 ID:aJZSszeP
うざ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 13:19:29 ID:nSujMC6g
ビルマ民主化運動を封じ込めて登場した軍政は、発足後1年7ヶ月たった
1990年5月27日、ビルマで30年ぶりとなる複数政党制に基づく総選挙を
実施します。国民民主連盟(NLD)が圧勝しました。
書記長アウンサンスーチーを当局による自宅軟禁のために欠きながら、
NLDは総定数485議席のうち実に392議席(81%)を獲得したのです。
投票率は72.5%、NLDの相対得票率は65%でした。
しかし軍政は、この結果を認めず、政権移譲の無期限延期という
態度をとりはじめました。言うまでもなく、これは民主主義の
重大ルール違反を意味します。

軍事政権下の人々の生活―微笑みの国の見えない恐怖

(1) 道路や鉄道建設工事への地元住民の強制動員(強制労働)
(2) 住民の郊外新開地への強制移住
(3) 公務員に対する思想調査・統制
(4) 軍政擁護以外の政治活動を行った者への深夜の拘束や令状なし逮捕
(5) 警察署や軍の特務機関における拷問
(6) 弁護人抜き裁判や一審だけで終わりの裁判
(7) 刑務所での不衛生な処遇や警吏によるセクシャルハラスメント

ビルマ制裁!ビルマ制裁!軍事政権を打倒せよ!

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 13:59:45 ID:mHzdXqgJ
>>ID:nSujMC6g

おまえの考え方のほうが、民主主義擁護ヲ悪用した独裁主義な発想だがw



359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 14:09:12 ID:nSujMC6g
>>358
サヨク死ね!

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 15:21:45 ID:mHzdXqgJ
わるいんだけどさー、すれのレベルおとさないでくれるぅ〜?
いまどき、サヨク だなんて、ぷっ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 15:36:37 ID:nSujMC6g
>>360
靖国神社国営化阻止するのお前だろ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 15:38:45 ID:nSujMC6g
>>360
お前は小沢一郎と一緒に中国を応援しないか?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 15:41:38 ID:nSujMC6g
  =======  ■■■■■■■■■
  ======= ■■■■■■■■■■
  ======  ■■■■√  ===  |
  ====== ■■■■√ 彡    ミ  |
  ====== ■■■√   ━    ━ \    
  ====== ■■■  ∵   (●  ●)∴ |
  ====== ■■■     )■■■(   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ====== ■■■     ■ 3 ■   |  < >>1んもー、こんなスレ立てちゃダメだろ
  ====== ■■■■   ■■ ■■ ■   \__ 国際板はテロリスト擁護板だぞ
  ====== ■■■■■■■■■■■■
    ======  ■■■■■■■■■■■
  ======= ■■■■■■■■■■
====   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | =========
   __|____      |          |____ ======
==== ___.\\\\    |          | \\\\ ====
===   || //\.\\\\  .|          .|___ .\\\\ ==
==    ||//  | |||| .|          |  \ ||||=
==  \.||//  ||||| .|           | ̄ ̄| ||||=
==  ===||====.| |||| .|          | ̄ ̄.| ||||=
==   /||\ヽ、| |||| .|          | ̄ ̄/ / /./ /=
==  //.|| \/////   |_______/ ̄ ̄ / /./ /=
== \ ||_/ ////  ̄ ̄     ====\     / /./ /=

364 :360:2006/07/24(月) 17:13:08 ID:mHzdXqgJ
>>D:nSujMC6g

おれはおまえとちがって真性日本主義者なので。
単細胞右翼は、小泉信者だろ。
ば〜か。

おまえらこそ、日本を奴隷国家におとしめる手先なんだよ。ボケ。
靖国なんて参拝してあたりまえだろうが。
んだけど、ビルマの軍事政権をバカのひとつおぼえみたいに欧米的視点で批判するのは
巨バカ。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 17:28:26 ID:nSujMC6g
>>364
日本は欧米の属国なんだから、欧米に従え!

366 :適当翻訳に付き。:2006/07/24(月) 23:58:51 ID:zMN2n57u
ヤンゴンの電力供給増加
http://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes17-324/n005.htm
By Yan Naing Hein and Thein Linn

Nay Pyi Tawへの首都移動に伴いヤンゴンへの電気の供給量が増加し、
9つの郡区は24時間電気供給を受けられるようになった。
電力省は、常時ヤンゴン管区へ電力供給するべく構想を立てている。
同省によれば現在、Bahan、Dagon、Kyauktada、Lanma-daw、Latha、Mayangone、
Pabedan、Pazundaung、およびYankin郡区に常時電力が供給されている。

住居・産業への電力供給増加は、Nay Pyi Tawへの政府省庁の移動の結果であると、
Win Thein Oo(ヤンゴン管区水産省<※1>の長)は述べた。

「Nay Pyi Tawへの移転以降、ヤンゴンの総電力消費は50パーセントも減少している。」
「これはかなり大きな節減であり、余剰分は住居用と産業用に配分可能である。」


※Department of Fisheries どうみても水産関係の部局ですが、はて?

367 :適当翻訳に付き。:2006/07/25(火) 00:09:16 ID:USRlBVfB
ACMECS会合
http://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes17-324/n007.htm
By Thet Khaing

Nyan Win外務大臣は、先週ラオスで開催されたAyeyarwady - Chao Phraya -
Mekong - Economic Cooperation Strategy(ACMECS)の会合に出席した。

7月3〜4日にPakseで行なわれた会合では、タイによる鳥インフルエンザに対する
連携強化の提案が議題となり、加盟国間での情報共有化や、衛生管理の専門家の
育成等を含むタイの提案は承認された。

タイの外務省による声明によれば、タイの外務大臣Kantathi Suphamongkhonは、
提案はACMECSメンバーが情報を共有し、協力深化を促すのが目的とであると語った。
同国はインフルエンザプロジェクトのための基金として250万ドルを寄付している。
Kantathi外相は、マラリアや、デング熱やHIV/エイズなどの伝染病によって引き起こされた
問題を解決するために他のメンバーと共に密接に協力する準備ができているとも述べた。

会合においては、ディーゼル用機械油の代用燃料を生産可能な
ナンヨウアブラギリ等の燃料用作物の栽培と市場化も俎上に上った。
「石油価格高騰を勘案すると、ACMECS加盟国はエネルギー作物の栽培に目を向けるべきである。」

また、より多くの旅行者を誘致するため、加盟国に共通ビザ制度を導入するよう呼びかけた。

教育分野では、タイが30の奨学金をACMECS加盟国の学生に提供する。


>>34-35も参照のこと。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:38:39 ID:USRlBVfB
インド Sittwe港整備に100万ドルを投資
By Win Nyunt Lwin
http://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes17-324/n014.htm

ミャンマーのRakhine州の海沿いの町Sittweで、100万ドル以上を
投資する港の建設計画が進行している。
この港が完成すれば、インドの北東内陸部Mizoram州からの貨物船が、
ベンガル湾へ流れ込むKitsapanadi川(旧名Kaladan川)を航行できるようになる。

「インドの北東地方は資源が豊富ではあるものの、交通輸送に難が有ったため、
資源が有効活用されてはいなかった」

インド北東部産業評議会の議長Dipankar Chatterjeeはこう述べた。
「ミャンマーを通る道は北東における資源主導の成長を許容するものだ。」

インドの7つの北東の州と最も近くて利用可能な海港は、KolkataとHaldiaで、
両港とも西ベンガル州に在り長時間の自動車輸送が必要となる。
Sittwe港整備計画は3年で完成すると予測され、その後の緬印経済協力をより深化させるものと期待されている。

ミャンマー運輸省の高官は、このプロジェクトがインド北東部の利益のみならず、
Sittweの発展やKitsapanadi/Kaladan水系の改良にも貢献するだろうと述べた。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 04:28:48 ID:Eem8Hz3M
あああーこんなのは日本がやるべきだろう

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 20:17:38 ID:cqO+mn8O
ASEAN、ミャンマー問題で国連に解決頼る
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060726AT2M2601326072006.html 

【クアラルンプール=石沢将門】
東南アジア諸国連合(ASEAN)が域内の懸案であるミャンマーの民主化問題で、
国連に解決を依存し始めた。25日の外相会議共同声明で、ミャンマー軍政が
自宅軟禁する民主化指導者アウン・サン・スー・チー氏の文言を削除する一方、
国連の関与を歓迎する文言を盛り込んだ。域外との経済・外交関係の“障害”を
国連に委ねることで米欧などとの関係を優先する姿勢を示した。

当初声明案にはスー・チー氏らの解放を求める文言が入っていたが最終案で削除。
5月に国連のガンバリ政治局長がミャンマーを訪問、軍政トップとスー・チー氏の
両者に会ったことに触れ、国際社会の関与を歓迎した。 (16:01)

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 21:22:59 ID:1+XcEHm7
米、ミャンマーへの制裁3年延長へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060727AT2M2700K27072006.html 

【ワシントン支局】
米上院は26日、ミャンマーに対する経済制裁を3年間延長する法案を可決した。
下院はすでに可決しており、近くブッシュ大統領が署名して成立する見通し。
ミャンマー軍事政権による民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー氏らの
自宅軟禁に対する制裁措置で、ミャンマーからの輸入禁止などを盛り込んでいる。

延長法案を提出したマコーネル上院議員(共和党)は声明で、国連がミャンマーの
民主化を求める決議採択などの措置を取るよう呼び掛けた。 (12:14)

372 :1/2:2006/07/27(木) 22:33:53 ID:1+XcEHm7
10代の武装組織指導者、国軍へ投降
http://www.burmanet.org/news/2006/07/26/irrawaddy-teen-rebel-leader-surrenders-to-burmese-junta/

国営紙New Light of Myanmar は水曜日に18歳のJohnny Htoo(God’s Armyと
呼ばれた武力抵抗グループのリーダー)の降伏を報じた。
日刊紙に掲載された写真は、Johnny Htooと9名の構成員が
隠匿していた武器と軍服を引き渡したと示唆している。

God’s Armyは、1997年に設立され、約200名から成る組織であると喧伝されていた。
武装組織はJohnny HtooとLuther Htooという12歳の兄弟によって率いられていた。
1997年、Karen州の彼らの村へビルマ国軍が攻撃をかけた際、この兄弟は
村人達を結集させて国軍を撃退した。彼らの信奉者は双子が弾丸と地雷でも
死なないと信じていた。

Johnny Htooと9名のメンバーはおよそ10日前にタイ・ミャンマー国境付近の
難民キャンプから姿を消して、7月17日・19日に南部でCoastal Commandに
降伏したと国営メディアは火曜日の晩に報じた。

投降したメンバーの中にはJohnny Htooの父親が含まれていたという。
彼の母親と妻子、そしてLuther Htooは難民キャンプに留まっている。

カレンの複数の情報筋によれば、武器や軍服の引渡しは無かったという。
タイの難民キャンプで生活する間、武器を隠匿するのは不可能である。

373 :2/2:2006/07/27(木) 22:34:25 ID:1+XcEHm7
God’s Armyは、2000年初頭にタイ西部のRatchaburiにある病院を
ゲリラ10人が襲撃し、人質200名を取って篭った事件で国際的に名を馳せた。
彼らは国軍との衝突で負傷した戦友たちの治療を要求したが、
タイ陸軍の強襲により全員が殺害された。
それより数ヶ月前の1999年10月にはGod’s Armyのメンバーは
Bangkokのミャンマー大使館の引継ぎに参加していたが、この際は何事も起こらなかった。

双子とGod’s Armyの兵士達は、2000年後半にタイ軍に降伏した。
タイ軍は病院占拠後、同グループに対する弾圧を開始していた。

当時のタイの首相Chuan Leekpaiは彼らとの会見後、God’s Armyの若いリーダーは
ほんの子どもであったと語っていた。
「両親と再会して、他の普通の子どもと同じように学校に行けるようになって欲しいものだ」

兄弟はタイのSankhlaburi地区のBan Don Yang 難民キャンプに送還された。
伝えられるところによれば、彼らはBangkok米国大使館からの保護の申出を断った。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 02:53:35 ID:cKjAe9XB
ミャンマー、「伝説の少年司令官」投降 軍事政権と戦う
http://www.asahi.com/international/update/0727/008.html

ここに写真もあるけどほんとに子供

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:37:31 ID:3XX0cH5J
>>372-374関連
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/616772.stm

2000年頃の写真です。葉巻吸ってますね。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 06:43:25 ID:Kg1HiTtr
ミャンマー外相「スー・チー氏解放を検討」 
http://www.asahi.com/international/update/0804/004.html

タイのカンタティ外相は3日、2日にミャンマー(ビルマ)を訪問した際、同国の
ニャン・ウィン外相が、自宅軟禁中の民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー氏の
解放を「検討している」と述べたことを明らかにした。
一方で、ウィン外相は「(解放が)いつになるかは分からない」とも述べており、
外交筋の間では「批判を避けるための方便」との見方が強い。

タクシン首相の突然の訪問に同行したカンタティ外相はウィン外相と個別に会談し、
スー・チー氏の解放を求めた。ウィン外相は「方法を探っているが、(解放が)いつに
なるかは言えない」などと答えたという。

ミャンマーの軍事政権は5月にスー・チー氏の自宅軟禁の1年延長を決めたばかりで、
在ヤンゴンの外交筋は「すぐに解放に動くとは思えない」と話している。

377 :匿名:2006/08/06(日) 16:13:08 ID:7wFMox0l
スー・チー氏が高齢になり活動できなくなることを待っているかのように思えます。
解放と軟禁が繰り返されるのでしょう。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 21:25:51 ID:yEygXo3l
ミャンマーは中国内の自治区の一つとなりました。
内蒙古、チベット、新疆ウイグルなどの自治区に
ミャンマー自治区が加わりました。
本当に有難う御座いました。




379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 01:57:09 ID:0RKk4X+N
ミャンマー、銀行行政改善で協力を要請と 中国に
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200608040020.html

 北京――中国の国営・新華社通信は3日、ミャンマー(ビルマ)政府が中国の政
策銀行、国家開発銀行に対し、同国の銀行行政の改善で協力を求めた、と伝えた。
同銀の総裁がミャンマーを訪れ、ソー・ウィン首相と会談した際に要請された。

 同首相は、中国の銀行政策の見直しが10年前以上に始まり、成果を挙げている、
と述べた、という。同銀総裁がミャンマーを訪れたのは初めて。ミャンマー側の招
請による可能性がある。同国では2003年、民間銀行倒産のうわさが流れ、預金
者が現金引き出しのため殺到した混乱が生まれている。

 欧米諸国は、ミャンマーの人権抑圧、政治犯拘束などを非難、経済制裁を科して
いる。米国は、ミャンマーの銀行を資金洗浄の温床とも非難している。この中で、
中国はミャンマーとの貿易を拡大しており、経済協力にも積極姿勢を見せている。
ただ、中国の銀行業界は深刻な不良債権問題を抱えているとされ、政府は早急な対
応を迫られている。


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 02:09:02 ID:q8TtnZrH
これは面白い。

中国−バングラ直通道路案が浮上 ミャンマーが難色、近く3国協議へ
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200608080009a.nwc

 中国・昆明とベンガル湾を結ぶ直通道路の建設構想が浮上している。近く中国、
ミャンマー、バングラデシュの3国協議が開かれる見通しだが、建設に前向きな中
国、バングラデシュと、これに難色を示してきたミャンマーの間に思惑の違いがあ
り、交渉は難航が予想される。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 17:06:20 ID:R2CBoGK0
カレンはどうなったんだ?
いつになったらきちんとした和平を締結するのかさっぱりわからん。

382 :匿名:2006/08/13(日) 21:04:19 ID:sw2XvBOX
平和になったら、やることが無くなります。

383 :適当翻訳に付き。:2006/08/14(月) 22:40:20 ID:3hoaFxrv
ASEMからの招待
By Thet Khaing
http://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes17-327/n007.htm

ヤンゴンのEU情報筋によれば、9月にフィンランドのヘルシンキで開かれる

ASEMサミットに、Nyan Win 外務大臣が出席する予定である。

9月10日から始まる会合への参加を呼びかける招待状が、
6月には届いていたと同筋は明らかにした。

ミャンマーは2004年ハノイで開かれた前回のASEMサミットでASEMのメンバーとなった。

AFPによると、Hanna Lehtinen 事務総長は、7月26日クアラルンプールで

記者会見を行ない、EUとミャンマーとの「政治上の対話」を促進するために
誘いの手を差し伸べた、と述べた。

ASEMは東アジアとEUとの政治・経済・安全保障に関する対話を促進するために
1996年に設立された。日中韓にASEAN10ヶ国とEU25ヶ国が構成員である。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:14:34 ID:XB6DtFXr
去年とはえらい変わりようだな

アセアン:ASEM経済相会議への閣僚出席ボイコット(昨年9月)
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20050916k0000m030069000c.html

 【バンコク藤田悟】東南アジア諸国連合(ASEAN)は14日夜、オランダ・ロ
ッテルダムで16日から開かれるアジア欧州会議(ASEM)経済相会議に、閣僚級
の出席をボイコットし、次官・局長級の出席に格下げすることを決めた。オランダが
ミャンマー経済相へのビザ発給を拒否したことに不快感を示す措置。
 ASEANと欧州連合(EU)の関係は、ミャンマーの人権抑圧問題がネックとな
り、昨年6月にはASEMへのミャンマー参加をめぐって対立し、ASEM閣僚会議
が中止になった。

385 :貼り忘れ:2006/08/15(火) 00:19:28 ID:v4D4jMjv
タイ:タクシン首相、ミャンマー首都移転先を訪問
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/thai/news/20060803ddm007030053000c.html

【バンコク藤田悟】
タイのタクシン首相は2日、ミャンマー中部のピンマナを訪問した。
軍事政権トップのタンシュエ国家平和発展評議会(SPDC)議長らと会談した。
軍事政権が首都機能移転を進めるピンマナを、外国の首脳が訪れたのは初めて。


フィリピン 外相がミャンマー訪問
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/myanmar/news/20060811ddm007030033000c.html

東南アジア諸国連合(ASEAN)議長国フィリピンのロムロ外相が10日、
ヤンゴン入りした。3日間の訪問日程で、11日には軍事政権トップの
タンシュエ国家平和発展評議会(SPDC)議長との会談が予定されている。
会談で、民主化運動指導者アウンサンスーチーさんらの解放など
民主化に向けた具体的な行動を促すとみられる。【アジア総局】

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:03:57 ID:TGtVqvDo
ミャンマーの国民会議、10月にも再開
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060815id27.htm 

ミャンマーのタウン・トゥン駐フィリピン大使は15日、マニラの
外国人特派員協会主催の講演会で講演し、1月末から休会が続く
新憲法制定のためのミャンマーの国民会議について、早ければ
10月にも再開されるとの見通しを示した。

大使は「雨期が終わる10月以降が(代議員の招集には)いい時期だ」と指摘。
新憲法草案15章の制定作業のうち、「75%が完了した」とも述べた。

大使は、「民主主義は簡単に出来るものではない」と強調。
東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議が7月に採択した共同声明で
「ミャンマーが複雑な障害を克服するには時間が必要なことも理解する」
として軍事政権に配慮を示した点を評価した。(マニラ支局)

(2006年8月15日23時45分 読売新聞)

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:20:39 ID:TGtVqvDo
天然ガスへの依存を強めるミャンマー経済
http://www.ide.go.jp/Japanese/Research/Asia/Radar/myanmar.html
地域研究センター 岡本郁子

外貨不足は、ミャンマー経済が常に直面してきた大問題である。周知の通り1988年の
民主化運動の弾圧以降、ミャンマー向け政府開発援助は基本的に停止された。
1990年代末になって輸出向け製造業(委託加工による縫製業)が外貨獲得業種として
発展の兆しをみせるが、2003年にアメリカがスーチー書記長拘束に反発し
経済制裁を実施したため、大きな打撃を受け低迷を続けている。

このような中で、外貨不足は一向に改善されず、外貨準備高が輸入の1〜2ヶ月分にまで
低下した時期もあった。そして外貨不足が深刻さをますほど、政府は場当たり的に
貿易・外貨規制を強化し、それが民間部門の経済活動の大きな足かせになるという
悪循環を繰り返してきた。

しかし今日まで、ミャンマー経済は決定的な破綻を迎えるにはいたっていない。
その大きな要因の一つは、2000年以降の天然ガス輸出の開始にある。
タニンターリー管区沖のヤダナ・イェタガウンの両ガス田から産出される天然ガスは
タイに輸出され、2003/04年にはミャンマーの輸出総額の約25%を占めるようになった。
そして2004年には、ヤカイン州北部沖に新たな天然ガス鉱区が発見された。
これらシュエー、シュエー ・ピューと呼ばれるガス田の埋蔵量は
ヤダナ・イェタガウンの2倍(14〜20兆立法フィート)にものぼると見られている。
このガス田は、ミャンマー・エネルギー公社(MOGE)、韓国の大宇(Daewoo) 、
韓国ガス公社(KOGAS)、インド・ガス公社(GAIL)、インド石油ガス公社(ONGC Videsh)
のコンソーシアムによって開発が進められている。
この鉱区からの天然ガスの輸出先は、資源獲得を急ぐ中国、インドが
中心になると見られ、2009年からの輸出が計画されている。
(以後略)

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:05:23 ID:kXLiXL+q
「新首都」に大仏塔レプリカ ミャンマー軍政が計画
http://www.asahi.com/international/update/0817/001.html
2006年08月17日03時02分

ヤンゴンの丘で金色に輝く大仏塔シュエダゴン・パゴダのレプリカが
首都機能移転先のピンマナに建設されることが分かった。
ミャンマー(ビルマ)の軍事政権は各省庁の移転を急ピッチで進めているが、
2500年の歴史を持つパゴダは移せないため、新仏塔の建設に踏み切った。
本家より1フィート(約30センチ)だけ低く設計しているという。

レプリカはピンマナ周辺で一番高い丘に建設される。本家そっくりの造りという。
4日、現地で起工式が実施された。
高さ約100メートルのシュエダゴン・パゴダは、世界最大級の仏塔で、釈迦(しゃか)の
髪の毛8本が納められているとされる同国仏教徒最大の聖地。数年前に改修した際に
古文書が見つかり、「都を中部に移せば国は栄える」とあったことから、軍政幹部が
首都機能移転を思いついたとの説も流れている。

ピンマナ近くに建設中の新都市をネイピドー(王都)と名付ける軍政は、すでに
多くの省庁を移転させ、新国立劇場やホテルを建設中。
「軍政幹部は立派なパゴダがないと都として画竜点睛(がりょうてんせい)を欠くと
考えたのだろう」(外交筋)という。
一方で家族用官舎や食堂の建設はあまり進んでおらず、中級以下の公務員は
合宿に近い厳しい生活が続いているとされる。

389 :1/2:2006/08/18(金) 21:11:13 ID:b6lWB/BS
タイ A-1鉱区(天然ガス)入札に参加
By Kyaw Thu http://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes17-327/b001.htm

タイはRakhine州沖でミャンマーのA-1 Blockの天然ガス市場に参入し、
エネルギー資源に飢える中国・インドと競り合う形になった。
ミャンマーのエネルギー省高官が明らかにした。

強大な隣国である中国とインドのように、タイも国営石油PTTEPを通じて
ガス田の独占採掘権を得ようとしていると、前述の匿名希望の高官は述べた。
PTTEPはコメントを避けている。

タイは2010年までに1日あたり1兆2483億立方フィートの天然ガスを
必要とするようになる、と高官は述べ、タイの影響力がミャンマー政府の
交渉基盤を強固なものとしていることに留意を促した。

インドと中国は昨年から、A-1 Blockから天然ガスを輸送する取引を
正式のものにしようと試みてきた。 ミャンマー政府は両国と非公式な覚書を
調印し、両国へのパイプライン敷設の予備調査は完了している。

ミャンマー政府は最高値を付けた国に天然ガスを売る傾向がある。

390 :2/2:2006/08/18(金) 21:13:32 ID:b6lWB/BS
A-1鉱区の開発にあたっては3つの選択肢が考慮されている。
パイプラインを通じた輸出販売、LNGプラントの建設、ミャンマー国内での
ガス企業の設立である。

「今のところ、該当鉱区のガスをどの国に販売するかは決まっていない」
と高官は述べたが、一方でパイプラインを通じた輸出販売と、
LNGプラント建設が、最も可能性が高いオプションであるとも言い足した。

彼は、タイが現在一日あたりでおよそ10億立方フィートのガスを
Tanintharyi管区のYandana・Yetagunガス田から輸入しており、
また、タイとのパイプラインが既に存在するので、A-1ブロックから
輸入を増加させるのはさほど困難ではないとの見通しを明らかにした。

「彼ら(タイ)は、A-1からTanintharyiのKanbaukまで地中パイプラインを
建設する必要があるだけで、既存のKanbaukからのパイプラインを通じて
ガスを運ぶことが可能である」とコメントしつつ、 A-1 BlockからKanbauk
までの海中パイプライン敷設には数億ドルかかる、とも付言した。

A-1ガス田は2004年1月、大宇インターナショナル主導のコンソーシアムによって発見された。

391 :1/2:2006/08/22(火) 22:45:55 ID:ppddPEPq
ミャンマーの「中央乾燥地植林計画」(第4期)に対する無償資金協力について
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/18/rls_0817a.html

我が国政府は、ミャンマー連邦政府に対し、「中央乾燥地植林計画(第4期)」
(the Project for the Afforestation in the Dry Zone)の実施に資することを目的として、
総額3億3,000万円を限度とする額の無償資金協力を行うこととし、このための書簡の
交換が8月17日(木曜日)、ネーピードーにおいて、我が方小田野展丈駐ミャンマー国大使と
先方ソー・ター国家計画・経済開発大臣(Soe Tha, Minister for National Planning and Economic Development)との間で行われた。

ミャンマーの中央乾燥地は平均降雨量が年間500ミリメートル程度と乾燥が著しい上、
昨今の人口増加に伴う薪炭材の過伐採を原因として森林が加速度的に減少し、土壌の
流出等の自然荒廃を招いている。同地域は、気候の厳しさのため産業の発達が難しく、
同国の中でも特に貧困度の高い地域であり、劣悪な生活状況の改善が喫緊の課題となっている。
このため、ミャンマー政府は中央乾燥地における緑化を推進するため、1997年に
「乾燥地緑化5ヵ年計画」を策定し、5年間で約4万2,000ヘクタールの植林を行うことを
目標としたが、これまで中央乾燥地において植林が行われてきた地域は技術的に植林が
容易であるものの、乾燥が著しく、特に緊急度の高い地域における植林については、
技術及び資金の不足により非常に限られた面積の試験造林に留まっている。

392 :2/2:2006/08/22(火) 22:46:30 ID:ppddPEPq
我が国政府は、「中央乾燥地植林計画(第1期)」〜「同(第3期)」を通じ、これら厳しい
自然環境の中で植林事業を拡張するためのモデル森林の一部造成や住民の植林に
対する意識啓蒙を促し、住民が運営管理に参画した形での事業を実施しているが、
更にこの計画(第4期)を引き続き実施することにより、保護林、薪炭林等のモデル森林を
拡大させ、対象地域の土砂流出量が減少する他、行政担当者及び地域住民に対し
住民参加型の植林事業の運営管理の技術を定着させ、今後のミャンマー自身による
森林造成活動の推進を図る。また、この計画は、深刻な貧困に苦しんでいる地域住民の
生活改善に資する人道支援案件である。なお、我が国は現在メコン地域開発のイニシアティブを
積極的に推進し、地域諸国の安定と経済成長を目標とした協力を実施しているところであるが、
本案件はメコン地域全体の環境保全に資するものとして同地域開発の一環と位置づけている。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 20:28:48 ID:799WGacA
共産党一党独裁が制裁の対象ではなく
軍事政権が制裁の対象になるのはなぜ?

社会主義計画党一党独裁に戻ればいいのに。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 22:57:57 ID:gVV16AJN
邦人事故死:車衝突で日本人観光客ら4人死亡 ミャンマー
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060828k0000m040066000c.html

 【バンコク浦松丈二】ミャンマー東北部チャイントン近郊で25日午前、日本
人観光客1人とミャンマー人通訳ら3人を乗せた現地旅行代理店のワゴン車が大
型タンクローリーと衝突し、ワゴン車の4人が死亡した。在ヤンゴン日本大使館
が27日明らかにした。

 同大使館は遺族の意向として名前などを公表していない。死亡した日本人は2
5日朝、タイ北部メーサイから陸路ミャンマーに入国し、チャイントンに向かう
途中だった。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:04:22 ID:6bQkM6Lr
カレン族難民:米国務次官補が「9000人受け入れ」表明
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060901k0000m030084000c.html

 【バンコク浦松丈二】東南アジア歴訪中のサワブリー米国務次官補(人口問題・難
民・移民担当)は31日、バンコクで会見し、ミャンマー軍事政権の圧政から逃れて
隣国タイで難民生活を送るカレン族9000人を米国に受け入れる方針を明らかにし
た。米国を含む先進国が数千人規模のミャンマー難民を受け入れるのは初めて。軍事
政権へ民主化圧力を強める狙いがありそうだ。

 ミャンマーの人権・民主化問題について、米国は国連安全保障理事会の議題にする
よう求めている。今回の難民受け入れは、ミャンマーの反政府勢力「カレン民族同盟」
(KNU)の母体であるカレン族だけを対象にしている点からも、民主化を求める米
国の強い姿勢を印象づけている。サワブリー次官補は会見で、「ミャンマー(の民主
化)は国際社会の優先課題でもある」と明言した。 ミャンマー国軍は今年に入り、
カレン族居住区に過去10年で最大規模の攻撃を仕掛け、大量の避難民がタイ側に流
入。タイ国内では10万人以上のカレン族が難民生活を送っている。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:31:09 ID:o79jCJWC
>>395

9000人受け入れて、2500人はイラク向けの兵士にできるかな。

それともビルマ国内向けのテロリストに仕上げて再潜入させるか。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 09:06:44 ID:OdNf5d+6
そもそも、民主化の象徴であるアウンサン・スーチ
−女史とはそんなりっぱな方なのでしょうか。スーチ−女史の父親であるア
ウンサン将軍はビルマ独立後に暗殺され、娘のスーチ−女史は英国に引き取られます。
その後、ビルマはビルマ人の国という国名のビルマから5族協和を意味する
ミャンマーに変えて、英国人の手先だった山岳民族とも和解して再建を目指し
ますが、その時に、アウンサン・スーチ女史がビルマに戻って来ます。彼女は
英国に引き取られ30年も暮らし、考え方も英国風となり英国人の男と結婚していました。
 その彼女は、かっての英国の手先としておいしい思いをしていた華僑、山岳
民族であるモン族やカチン族の支持を集めています。
英国の利益の代表であるスーチ−女史とは、我が国で報道されているような美
しい面ばかりでは無いように思います。
http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換)


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 09:11:16 ID:OdNf5d+6
http://japanese.joins.com/html/2005/0117/20050117170900500.html
以下引用
北朝鮮のように政治がメチャクチャな貧困国家には、国際社会が援助を
行なってはならない、という内容を盛り込んだ国連の報告書が17日に発表された。
この報告書は、北朝鮮・ミャンマー・ジンバブエなど政治レベルの
低い人権後進国には、大規模な支援が行なわれてはならない、と指摘し
ている。アナン国連事務総長が、ジェフリー・サックス教授(コロンビ
ア大学)に要請し作成されたもの。
引用終わり
 犯罪国家の北朝鮮はわかりますが、ミャンマーと腐れ北朝鮮と一緒に
するのはちょっとおかしいと思います。ミャンマーは現在は軍事政権で
すが、北朝鮮のような犯罪国家ではありません。情報も公開されていま
すので、国民は自由に外の情報を得る事ができます。
http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換)


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 20:28:07 ID:0pfLNVAo
米、ミャンマー問題「安保理で」 投票要求、日本は?
http://www.asahi.com/international/update/0902/005.html
2006年09月02日12時03分

米国のボルトン国連大使は1日、軍事政権による人権抑圧などのミャンマー(ビルマ)
問題を国連安全保障理事会の正式な議題とするよう、安保理議長に書簡を送った。
ミャンマーについて安保理は昨年12月と今年5月に非公式に協議したが、
正式な議題として取り上げたことはない。

ボルトン大使は記者団にミャンマー当局による「国際麻薬取引への関与や
人権侵害」を強調した。議題とするには安保理15カ国のうち9カ国の賛成が必要。
大使は、日本や中国などの反対を念頭に、全会一致の賛成が得られないなら
「記録に残る形」として投票を求めると述べた。

人権問題を安保理で協議することに消極的なロシアと中国に加え、日本も
「対話による改善を目指す」との方針から、安保理での正式な議題とすることには
反対で、投票になれば難しい選択を迫られることになる。
複数の国連大使らによると、5月にミャンマーを訪れ、外国要人として2年ぶりに
自宅軟禁中の民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー氏らと会談した
ガンバリ事務次長が近く同国を再訪する方針という。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 20:50:42 ID:0pfLNVAo
ミャンマー・ニッケル鉱山、中国有色鉱業集団公司が開発
http://www.jogmec.go.jp/mric_web/news_flash/06-33.html#ミャンマー・ニッケル鉱山、中国有色鉱業集団公司が開発

安泰科によれば、中国有色鉱業集団公司は、2007年9月から、ミャンマーの
ニッケル鉱山を開発する計画である。中国有色金属鉱業有限公司の羅濤総経理の
話によると、本プロジェクトに対し6億US$以上の投資を行い、75%の権益を確保している。
残りの25%の権益はミャンマー政府が保有している。ニッケル鉱山の埋蔵量は
70万t(金属量)以上と予想され、Niの平均品位は1.4%で、採掘方法は露天掘りである。
また、羅濤総経理は、同公司が所有するモンゴルのTumurtin-Obo亜鉛鉱山
(年間亜鉛生産量 3.6万t)及びザンビアのチャンビシ銅鉱山(年間銅生産量 2.1万t)の
生産量の拡張も計画していると話している。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 20:29:28 ID:VjgnD3Re
>>386続報
ミャンマーの軍事政権、憲法制定の国民会議を再開へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060903STXKA010003092006.html 

【バンコク3日共同】
ミャンマー国営放送は2日夜、1月末から休会している国民会議を10月第2週に
再開すると報じた。同会議は軍事政権が民主化の「第1段階」と位置付ける
新憲法制定に向けたもので、今会期で新憲法の枠組み策定を終え、起草作業に
入るとの観測も出ている。

軍政はこれまで憲法制定のスケジュールについては明らかにしていないが、
ニャン・ウィン外相は7月にクアラルンプールで開かれた東南アジア諸国連合
(ASEAN)の会議で「(年末の)首脳会議までに明らかにできるだろう」と明言。
また、7月初めにラオスで開かれた国際会議の席上、同外相がタイのカンタティ外相に
「国民会議は2007年中に完了する」と伝えている。

国民会議は、軍政が新首都とするピンマナではなくヤンゴンで開催される見通し。
最大野党の国民民主連盟(NLD)や少数民族の一部は今回もボイコットするとみられる。 (16:24)

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 23:37:35 ID:qiTYCm42
ASEM首脳会議、ミャンマー出席容認・EU
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20060905D2M0500805.html 

【ブリュッセル=下田敏】
欧州連合(EU)の議長国フィンランドは4日、10日から開かれるアジア欧州会議
(ASEM)首脳会議へのミャンマーの出席を認める方針を明らかにした。
同国はASEM加盟国だが、EUは人権問題から政府幹部らへのビザ発給を制限しており、
対応が注目されていた。フィンランドは議長国として首脳会議でミャンマーに民主化を改めて求める。

フィンランドの外務省によると、ミャンマーからの出席者は外相級となる見通し。
EUは人権や民主化を討議する国際会議についてはミャンマー政府幹部に
ビザ発給を認めると規定しており、今回の首脳会議はこれにあたると判断した。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 00:01:35 ID:3Vf+iMXc
>>401
アジア欧州会議:ミャンマー政府幹部の入国許可へ
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20060905k0000e030016000c.html

 【ブリュッセル福原直樹】ヘルシンキで10日から開かれるアジア欧州会議(ASEM)で、人権問題から欧州連合
(EU・25カ国)が政府幹部の入国ビザを拒否しているミャンマーの出席が許可される方向で検討されていることが4日、
わかった。同会議ではインドなどアジア各国のほか、ルーマニアなど欧州各国の加盟も話し合われる予定で、ASEM拡大を
狙うEUがアジア側の反発を避けるためにとった措置と見られる。

 EU議長国フィンランドのカリオ参事官によると、EUはミャンマー外相ら同国幹部の出席を許可する方針で、「現在、
ビザ発給の手続き中」という。参事官は「会議は人権問題も話し合う予定で、ミャンマー(民主化)を議論する場にしたい」と
話している。

 EUは一貫して同国の軍事政権に反発しており、同国の民主運動指導者、アウンサンスーチー氏の解放などを求め、
政府幹部へのビザ発給を拒否していた。

 一方、会議ではASEM拡大も主要議題となり、アジアではインド、パキスタンや豪州、欧州側ではルーマニア、ブルガリアの
EU加盟予定国のほか、非EU国のノルウェーなどの加盟が議論される。同参事官は「欧州・アジア双方で、ほぼ同数の新規加盟国数と
なる可能性が高い」と話している。会議は11日まで開かれ、日本からは小泉純一郎首相が参加する。

毎日新聞 2006年9月5日 10時02分

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 00:29:04 ID:CYax6OQD
>>322 なか

405 :適当翻訳&要約に付き。:2006/09/09(土) 08:55:52 ID:c1VT5JcL
Kachin州にて薬物中毒者数増加
By Khun Sam
http://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6138&z=154

・中毒者の6割以上が15〜40歳である。(8割が学生?)
・若年層の薬物濫用を防止すべく地域的な活動が
 なされているが、Kachin州での麻薬生産量の増加及び
 若年層の高い失業率等の問題が絡んでいる。
・辺境部のアヘンだけでなく、都市部でもヘロインやメタンフェタミンが
 出回っている。
・UNODCの調査では、近年ビルマ全体でのアヘン用ケシ栽培
 耕地面積は減少しつつあるが、Kachin州での耕地面積は増加しつつある。


>>391
Japan gives $3m grant to Myanmar
http://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes17-330/n011.htm


406 :適当翻訳&要約に付き。:2006/09/11(月) 23:57:00 ID:jmwd+F4d
新経済特区構想
By The Irrawaddy
http://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6130&z=154

軍事政権は、来年の半ばまでに、経済特区のための新法を成立させる意向である。
起草中の新法はFDIを促進することを狙いとしている、と国家計画・経済発展省に近い
情報筋が明らかにした。

外国投資法が1988年に制定されて以来、27ヶ国から約400件、77億8000万ドルに
及ぶ直接投資を受け入れてきた。 ASEAN各国が主な投資国であり、
投資先はエネルギー分野が主である。

Thilawa地域の計画にShanghai Jingqiaoが携わっている事から分かるように、
今回の構想の背後には中国の存在がある。

行政上機能をNaypyidawに移転する一方で、Rangoonはビジネス拠点としての
役割を担うべきである、とHla Htay Win准将は述べた。

しかしながら、2005年のビルマに関するADBのレポートには、経済制裁により
FDI前年比33%減と打撃を被っており、5年通してみると81%の下落である。


>>6も参照のこと。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 21:48:17 ID:ER25q24X
僕の名前はミャンマー♪

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 12:05:33 ID:N5Sqqguo
安保理:ミャンマー問題を正式議題に 異例の投票で決定
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060916k0000e030031000c.html 

【ニューヨーク坂東賢治】
国連安保理は15日、軍政による民主化運動弾圧が続くミャンマー問題を正式議題と
することを日米などの賛成多数で決めた。月内に公式協議を開き、ガンバリ国連事務次長
(政治担当)がミャンマーの現状について報告する。決議や声明の採択にも道を開く
ことになり、米国が今後、決議案の提出を視野にミャンマーへの民主化圧力を
強めることが予想される。

ボルトン米国連大使が今月1日、議長国のギリシャに書簡で正式議題化を要請していた。
通常は話し合いで決まるが、中国が強く反対したため、異例の投票決着に持ち込まれた。
日米のほか英仏など計10カ国が賛成し、中露など4カ国が反対、タンザニアは棄権した。
議題決定には15カ国中9カ国の賛成が必要で、拒否権は適用されない。

ボルトン大使は記者団に、「ビルマ(ミャンマー)内部や周辺の進展を見守った上で
次の一歩をどうするかを決める」と述べた。安保理筋によると、米国は非公式に決議草案を
作成し、一部安保理メンバーに示しているという。ボルトン大使の発言は自宅軟禁が続く
アウンサンスーチー国民民主連盟(NLD)書記長の解放など具体的な変化がなければ、
決議採択を目指す意向を示唆したものとみられる。

一方、ミャンマーとの友好関係を持つ中国の王光亜国連大使は「安保理は地域と
国際社会の平和への脅威について取り扱うものだ。タイなど周辺国から脅威があると
聞いたことはない」と議題化に強い不満を示した。

日本は、東南アジア諸国連合(ASEAN)内の意見が一致していないこともあり、議題化に
慎重姿勢を見せていたが、賛成に回った。外務省は「人道、人権問題に対する
国際社会のメッセージを示すために賛成した」と表明しているが、米国の強い要請を受け入れた形だ。

毎日新聞 2006年9月16日 11時16分


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:12:10 ID:d3yS/WCi
へたれやがった。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:05:11 ID:vKKu703Q
同感
日本の視点から見たミャンマー問題を提起するべきだよ

411 : ◆CocainFcws :2006/09/17(日) 04:55:35 ID:a6TTdexh


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 18:17:18 ID:V8UAueX4
ミャンマー関連スレをもっとニュー速+板、東アニュース板に立てるべきだ

国際社会ってのは単純な善悪二元論じゃ語れない問題の方が
多いって事のモデルケースだ>ミャンマー情勢
向こうの住民にももっと認知して欲しい問題だ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 20:09:59 ID:P7M/iKoJ
>>408
ミャンマー問題、公式議題に=投票で決着、中ロは反対−国連安保理
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060916-00000012-jij-int

 【ニューヨーク15日時事】国連安保理は15日の公式会合で、ミャンマー情勢を公式の議題に
加えるかどうかをめぐり投票を実施し、賛成10、反対4、棄権1で議題とすることを決めた。
安保理は月内にも協議を行い、ガンバリ政治局長(事務次長)からミャンマーの人権状況などに
ついて報告を受ける。

 安保理は昨年12月と今年5月、記録に残らない非公式な形でミャンマー問題を討議したが、
公式議題とするのは初めて。米国が投票を要請し、中国、ロシア、カタール、コンゴ共和国が
反対した。

 中国の王光亜国連大使は、人権問題を安保理の議題として取り上げるのは「非常識」と批判。
「ミャンマー情勢を平和と安全への脅威ととらえている域内の国はほとんどない」と指摘した。
日本は「国際社会の懸念を示す1つの手段としてやむを得ない」(日本外交筋)として賛成に
回った。 
(時事通信) - 9月16日9時1分更新

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:43:56 ID:MU31bv30
ミャンマーを安保理で解決しようとしても無駄だろうと思う。北朝鮮のように
のらりくらりとやられるか、中国ロシアに食われてしまうだけだ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 00:49:27 ID:3wNhCb9f
397さま。これだけはいえるであろう。

ビルマ独立の父、『アウンサン将軍の娘」

現在、ミャンマーで、軍政によって10

年間という長い月日に渡って、軟禁されて

いるという事実。彼女が英国の利益代表かどうかは

政権を獲得しないとわからないのではないか。

彼女がミャンマーにいるというだけで、生きがい

にかんじているミャンマー国民も多いはずです。

言えることはここの地域は大国の意思によって

バランスがとれており、米国、英国は彼女の

解放を望むし、中国、ロシアは解放をのぞんでない

ということです。いずれにせよ、アメリカをはじめとする

西欧諸国は、アフガニスタン、イラクで釘付けになっており、

ミャンマーに軍事力を行使してまで、彼女を自由にするよゆうは

ないということです。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 07:56:41 ID:Zr1mX1ML
ロシア、ミャンマーの資源開発に初参加
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060918AT2M1700A17092006.html 

【バンコク=長尾久嗣】
ミャンマーの資源開発にロシアが乗り出すことが17日、明らかになった。
ロシアの資源会社がミャンマーの国営石油ガス公社と、同国中部モッタマ湾の
海上ガス田「M―8」ブロックの共同開発で合意した。人権弾圧で国際社会の強い
非難を浴びるミャンマー軍事政権だが、豊富な資源をテコに中国、インド、ロシアなど
人権問題に干渉しない友好国との関係を着実に強化しつつある。

17日付国営紙「ミャンマーの新しい光」が伝えた。同紙によると開発に参加するのは
ザルベシュネフチ社。プーチン政権の意向に沿った買収とみられる。関係者がこのほど
ミャンマー新首都ピンマナで正式契約した。 (07:01)

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 18:13:30 ID:K5r9FdFT
こんな状態じゃ、日本の外交はミャンマーでどうすればいいの?
だんだんと日本のODAはミャンマーに食い込んでいるようにも思えていた
のに。大使館の経済協力班の人たちも頭が痛いんではないの?
もし何らかの決議になれば、ODA引き上げということもありうるのではな
いかと思うのですがねぇ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 18:19:21 ID:q2ih2STm
別にいいじゃないか
ミャンマーの軍部は親日派なんだから
軍事パレードの一番初めの行進は大日本帝国の「軍艦マーチ」から始めるぐらいだからね

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 20:50:27 ID:3e0/dTAi
>>417
日本がミャンマー最大の支援国だったのも昔の話・・・・
今は支援額は大幅に減少して本当に申し訳程度。これも今回の件で消滅しかねない
その間隙を突いて中国はミャンマー軍政を取り込みインドが経済進出している

日本は戦前から続くビルマとの絆を断ち切って欧米との協調?追従?を選択したのだよ


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 20:13:16 ID:jjz3P827
日本を名指し批判=安保理公式討議賛成で−ミャンマー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060919-00000123-jij-int

 【バンコク19日時事】ミャンマーの国営各紙は19日、国連安全保障理事会がミャンマーの
人権問題などを公式議題にすることを投票で決めた際、日本が賛成に回った点について
「遺憾である」とし、痛烈な対日批判記事を掲載した。国営紙が日本を名指しで批判するのは
異例で、今後両国関係が冷え込む事態も予想される。
(時事通信) - 9月19日19時1分更新

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 21:54:39 ID:UCx9pDaX
中国の同盟国だな

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:27:26 ID:z+qT4woq
イギリス、ミャンマーの国王を追放し、財宝を掠奪

イギリスを憎むミャンマー、独立後、イギリス系のものをすべて消し去る
大学の英語科をなくし日本語科に変え、通行ルールも左側通行から右側通行に変えた

イギリス、同国民のアウンサンスーチーを使って、超親日派の軍事政権イジメ

欧米がミャンマーに経済制裁

日本も同調 ← (・_・)ぇぇぇ

ミャンマーに経済破綻の危機

これ幸いと中国が経済支援実施(日本から掠め取ったODA資金を流用した)

本当は日本に支援してもらいたかったのに
他に方法がないため、苦渋の選択をし、大嫌いな中国の支援を受ける

ミャンマーの中国の経済植民地化の進行

なおも、しつこく、欧米は、超親日派の軍事政権イジメを続け
国連安保理に超親日派の軍事政権批判を公式議題として提案

日本が国連での超親日派の軍事政権批判に賛成した  ← ( 'A`)ハァ

崇拝していた日本に裏切られたミャンマーがブチ切れ ← 今ココ


【結論】 日本はマヌケ過ぎw 氏ねよ日本政府

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 00:18:39 ID:BI4S0t9n
>>422
昨今の国際情勢を見たらこうなる事は大体予想が付いてた
さすがに北朝鮮と武器・麻薬取引きまで始めちゃいい加減擁護できなくなる

この件に関しては日本の保守派でも意見が真っ二つに分かれる何とも複雑な問題

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 01:04:37 ID:Hw1JHsEZ
>>420の国営紙のうちNew Light of Myanmar紙の記事です。
http://www.myanmardigest.com/eng_md/Sept19.html

要旨は
・米国は政治犯や難民、麻薬問題等を切り口にミャンマーを俎上に載せたが、
 いずれの問題も安全保障理事会で特別に取り上げる程の事柄ではない。
・民主化へ向けた政治的・経済的改革は実施されつつある。
・米国は傀儡政権を樹立する腹積もりである。 
等々。

ちなみに日本に対する批判は4.のパラグラフあたり。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 14:57:23 ID:4QtdntzR
そういえば、南機関の時も最後の最後にミャンマーを見捨てたからなぁ。
歴史は繰り返されるか。
「日本よ、あなたは誠実ですか?」
と再び聞かれたら、
「アメリカに対しては忠実です。誠実です」
と応えるしかないな。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 18:25:19 ID:g1Ku8fLJ
タイも軍政になったからミャンマーと同じ扱いをしなきゃな。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 16:35:53 ID:GvAzBCae
1 :特亜の呼び声φ ★ :2006/09/20(水) 17:02:51 ID:???

 ミャンマー(ビルマ)の民主化問題が国連安全保障理事会の正式議題とされたことについ
て、同国の軍事政権は19日付の国営紙に反論を掲載し、米国主導の今回の動きを「我が
国の安定と発展を破壊しようとするもの」と強く非難した。議題化への賛成に回った日本に
ついても、「米国の圧力で態度を変えた」と名指しで批判した。

 軍政が今回の問題に言及したのは初めて。4ページにわたる長文の反論で、政府と国民
が一致して経済発展や民主化に努力している中で、米国が自らに都合のいい政権をつくる
ために「国連を使って内政干渉している」と主張。米国が挙げた政治犯の拘束や難民の問
題について「法に基づいた措置」「根拠がない」などと逐一反論した。

 日本については、第2次大戦時の日本軍による占領に言及し、「(当時の)ひどい扱いをミ
ャンマー国民は広い心で許したのに、日本はそれを無視した」と非難した。

 一方で、中国やロシア、非同盟諸国が安保理での議論に反対していると指摘し、これらの
国々が制裁につながる議論を阻止してくれることへの期待を表明した。


▲ソース:asahi.com(日本語)
http://www.asahi.com/international/update/0919/011.html

▼関連スレッド
【国連】安保理:ミャンマー問題を正式議題に 異例の投票で決定   中国国連大使 議題化に強い不満 [09/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158373866/



428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 16:41:17 ID:GvAzBCae
>>422-423
イギリス植民地支配下のビルマは独立を維持した隣国のタイよりも
イギリス資本の投下によるインフラ整備のせいもあって、経済的な諸条件に恵まれていた。
バンコクから外交官家族や駐在員がラングーンへ買出しに出かけていた程、
物資の流通も質量共に格差があったんだよ。

第二次世界大戦に巻き込まれてから、転落の歴史がはじまった。
戦争による破壊の後でも、韓国の独裁者とビルマとでは、出来が違いすぎた。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 07:26:16 ID:1Lugj1ra
ミャンマー:軍事政権トップが軍最高司令官の権限移譲
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060923k0000m030128000c.html 

【バンコク藤田悟】
AFP通信によると、ミャンマー軍事政権トップのタンシュエ国家平和発展評議会(SPDC)
議長(73)は、軍最高司令官の職を政権ナンバー3のトゥラシュエマン陸海空軍作戦調整官(59)に
移譲した。議長は、現在進めている民政移管後に大統領職に就く野心を持っているといわれ、
その準備の一環として軍の世代交代を進める狙いがあるとみられている。

タンシュエ議長は、88年9月のクーデターで政権を握った国家法秩序回復評議会
(SLORC、97年にSPDCに名称変更)の主要メンバーで、92年4月に議長に就任し
国防相と軍最高司令官を兼任していた。後任のトゥラシュエマン調整官は議長の信任が厚く、
議長後継の最有力者と目されている。

また、政権ナンバー2のマウンエイ副議長は国軍副司令官兼陸軍司令官の職を
トゥラミンアウン東南部地域司令官に移譲した。議長、副議長ともSPDCの職は保持する。

軍事政権は04年8月に発表した民主化案「ロードマップ」に基づき、新憲法草案審議の
ための国民会議を来月再開して民政移管手続きを進める方針で、将来的には軍の影響力を
残した大統領制への移行が想定されている。
国連安保理が今月15日にミャンマー問題を正式議題とすることを決めたため、軍事政権は
安保理決議などにつながる事態を避けるため民政移管作業を迅速化させるのではとの観測もある。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 08:50:28 ID:1Lugj1ra
Maung Aye SPDC副議長がタイを訪問
http://www.mizzima.com/MizzimaNews/News/2006/Sept/22-Sep-2006-48.html
2006年9月22日

Maung Aye上級大将補が近いうちにタイを訪問する予定であると、情報筋が明らかにした。
理由は明らかにされていないが、軍事クーデター発生後、初めての外国要人訪問となる。

今月11日から13日にかけて、タイのSondhi 陸軍最高司令官はNaypyidawを訪問して
Than Shwe SPDC議長及びMaung Aye 副議長と会見した。

Maung Ayeの訪泰は2002年4月以来となる。



国軍、SSA(S)攻撃を計画中
http://www.mizzima.com/MizzimaNews/News/2006/Sept/21-Sep-2006-45.html
2006年9月21日

シャン州東部にて国軍・Wa武装勢力の混成部隊がシャン反乱勢力に対する
大規模な作戦を計画している。

三角地帯軍管区下の2個大隊がシャン州軍南部方面軍のKyaington(Kengtung)に
位置するLoikawone基地への攻撃準備をおこなっている。
軍政の協力者UWSAと地方軍は政府によってMongpanとLinkheへ召集された。

SSAメンバーは匿名を条件にこう述べた。
「抗戦の準備は整っており、心配はしていない。」

軍事アナリストのAung Kyaw Zawによると、最初の2週間で3度の交戦があり、
第334歩兵大隊と約70名のSSA(S)が戦火を交えた。 国軍側は少なくとも10名が戦死した。
「軍はKyaingtonを一掃したいが、戦場が緬泰国境付近であり、かつタイの政局が
不安定なため、タイ側との協議が必要である。限定的攻勢作戦となるだろう。」

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:45:25 ID:eWWOz4IY
ミャンマーの新首都Naypyidawは
中国語で書くと、奈比多。
奈々ちゃんみたいでかわいい名前だなあ…

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 23:59:25 ID:WUhbcI4b
ミャンマー軍政、著名な民主化運動指導者ら逮捕
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060927AT2M2701R27092006.html 

【バンコク=長尾久嗣】
ミャンマー軍事政権は27日、1980年代の民主化運動を主導した元学生運動指導者の
ミン・コ・ナイン氏(44)ら3人を逮捕した。理由は不明。同氏は「全ビルマ学生自治会連合」議長
として当時のネ・ウィン政権に抗議。89年に逮捕されて約16年服役し、2004年の釈放後は
民主化運動を再開していた。
(以下略)

※現地メディアだとここらへん。
http://www.mizzima.com/MizzimaNews/News/2006/Sept/26-Sep-2006-57.html
http://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6196&z=154


ミャンマー外相「来月10日に憲法制定会議再開」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060927id01.htm

【ニューヨーク=白川義和】ミャンマーのニャン・ウィン外相は26日、国連総会での演説で、
国連安全保障理事会がミャンマー情勢を公式議題としたことについて、
「紛れもない権限乱用」とし、「失望といらだち」を表明した。
(中略)
一方、ボルトン米国連大使は26日、記者団に対し、公式議題化後、
初めてのミャンマー情勢に関する安保理協議が29日に開かれると明らかにした。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 02:13:32 ID:jBYJaOQz
ミャンマーも核武装しよう!

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 12:08:46 ID:jFCUzodY
ミャンマーとベネズエラと北鮮は世界でもっとも麻薬取締に消極的な国である。
麻薬は種類を問わず、人間の尊厳を奪い、家庭を崩壊させ、国家を滅亡に
導くもの。この地球上から非合法麻薬の製造と流通を無くすために
世界中が協力しているのに、それに真っ向から反対しているのが
上記三国である。
北朝鮮、ミャンマー、ベネズエラの現政権は悪魔であり、民主主義を
憎み暴力と抑圧で国民を苦しめおり、抑圧された民主は
米国を中心とした国連軍に解放される事を願っている。
一度これらの国は滅ぼされて、国連主導で再構築されたほうが良い。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 13:13:55 ID:APT6AkXa
麻薬がなくなったら
アメリカ人はエリートから底辺層まで困るじゃないか。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 13:04:49 ID:orYP3YqD
ミャンマーの現政権は対話に応じない。
こいつらには武力を用いて解らせてやるしかない。
スーチー氏を中心にした真に民主的な国になるよう
国連軍を投入して現政権を倒すしか無い。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 13:05:48 ID:orYP3YqD
ミャンマー、ベラルーシ、ベネズエラ、北朝鮮、シリア
これらの国は武力で解放するしかないだろう。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 13:19:44 ID:1IDOQ2jZ
アフガンとイラクを何とかしてからね。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 16:54:15 ID:orYP3YqD
日本政府は即刻ミャンマーと国交断交せよ。
民主主義を憎み麻薬をばらまく最低の国ミャンマーは地球上に
存在するべきではない。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 18:52:01 ID:aUqm55L0
米国、英国、その他欧州各国、国連、そして遂にはASEAN諸国に至るまで
ミャンマー政権批難で固まり日本国政府も彼らとの同調に大きく傾いてきた

ミャンマー軍政にシンパシー感じる人たちの気持ちも分からない事も無いが・・・・・
ここは現実的に考えてミャンマー国民の為によりよき民主制が成立し
中共との関係を絶たせる事に一縷の望みを繋げた方が良いのでは。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 14:00:41 ID:allDdVU+
経済制裁なんかするから中共寄りになるんだろ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:27:31 ID:kb1JuERx
国連:安保理、ミャンマー問題初めて正式議題として協議
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060930k0000e030037000c.html 
【ニューヨーク坂東賢治】
国連安保理は29日、軍事政権による民主化運動弾圧が続くミャンマー問題を初めて
正式議題として協議し、ガンバリ事務次長(政治担当)がミャンマーの現状について報告した。
ボルトン米国連大使は軍事政権が27日に民主化活動家ら3人を拘束したことなどに触れて
同国の人権状況に強い懸念を示し、年内に安保理決議案を提示する用意があることを明らかにした。

協議は非公開で行われ、ミャンマー代表も出席した。ガンバリ次長はミャンマー政府から
11月初めの訪問を招請されていることを明らかにしている。米国はこの訪問で軍事政権が、
自宅軟禁が続くアウンサンスーチー国民民主連盟(NLD)書記長の解放などに動くかを
見極めた上で、決議案採決を求めるとみられ、ガンバリ氏訪問の成果がカギになる。

毎日新聞 2006年9月30日 11時29分

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:18:38 ID:Mkxrg+zw
>>441
軍閥政権に未来はない

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 23:51:59 ID:kqkBa8FD
米・カザフ首脳会談、「民主化」問題言及なし
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060930i304.htm

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:18:44 ID:tFwlbB16
ミャンマー軍政、民主活動家2人逮捕
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061001AT2M3001X01102006.html 

ミャンマー軍事政権は9月30日、民主化を求める「88世代学生グループ」の活動家2人を逮捕した。
軍政は同月27日にも同グループの3人を逮捕しており、国連安全保障理事会を舞台に
圧力を強める欧米に対して対決色を強めている。(バンコク支局) (20:00)


http://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6205&z=154

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:25:22 ID:07wxNcLG
ミャンマーは、日本にとってもうどうでもいい国になりつつありますね。
これ以上ミャンマーに関って損をする必要はないのでは

447 :1/2:2006/10/06(金) 00:35:58 ID:4L+fEDK4
インド、ミャンマーへ軍事援助
By The Irrawaddy
http://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6222&z=154

インドメディアによると、インド軍はミャンマー国内に拠点を置く分離主義者に対する
大規模軍事行動を前に、軍装備品をミャンマーに譲与しはじめた。

数は特定できないが、近くインド陸軍から退役するT-55やAPC(BMP-1?)、105mm野砲・迫撃砲に
加えてヘリ(Dhruvのことか?) 等がミャンマーに送り込まれている。
S Pattabhiraman陸軍副参謀長はForce magazineに対して兵器供与を事実上認めた。

一方で、ミャンマー国軍はNaga族を国土から駆逐するべく準備を整えており、
ミャンマー北部では戦闘へ巻き込まれることへの懸念が深まっている。

ナガランド民族社会主義評議会(NSCN) ― インド東北部での定住・自治を目指す集団 ― によると、
およそ3,500人のミャンマー国軍兵士が北部Sagaing管区に配備された。
Sagaing管区には50近いNSCNの野営地があり、7,000名のゲリラが掩蔽壕に篭って防備を固めている。

「我々の拠点攻撃に使用される兵器弾薬を積載した車輌98台が、インド政府の手によって
Manipur州のMorehを通過してミャンマーへ向かうのを発見した」と、
NSCNのリーダーのKughalo MulatonuはIndo-Asian News Serviceに語った。

448 :2/2:2006/10/06(金) 00:38:46 ID:4L+fEDK4
同記事は又、インド軍が、NSCNやアッサム解放統一戦線(ULFA)などの印緬国境付近で活動する
反政府勢力に対しても、ミャンマーとの共同軍事行動を行う意思があると伝えている。

両国間の軍事協力は、インド国防長官Shekhar Duttが先月Rangoon とNaypyidawを訪問して
Maung Aye上級大将補と会談して合意に達したものであると、消息筋は示唆している。

8月、イギリスの抗議にも関わらず、インド海軍はBN-2哨戒機2機を機銃・電子索敵装備付きでミャンマーに譲与した。

1990年代後半、北東州と東南アジアとの経済統合構想Look East政策を背景に積極的な
外交政策と軍事圧力でもって民主化運動を支持し、その結果、中国の影響を中和してきた。

印緬両国の関係は貿易・経済において強固なものとなりつつある。
公式統計によれば、昨年の国境貿易を含めた二国間の貿易額は5億5,768万ドルに達した。
インドはミャンマーにとってタイ、中国、シンガポールに続く4番目に大きい貿易相手国である。
輸出先でみればタイに次ぐ相手先であり、輸出総額の25%を占めている。

Gas Authority of India LtdとOil and Natural Gas Corporationによる
ベンガル湾A-1ガス田鉱区投資等により、2006年1月のインド対緬投資は3,500万ドルに達した。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:04:23 ID:4L+fEDK4
縫製業では熟練者引き抜きが問題に?人件費上昇の影響と対策(8)?
(ミャンマー) 2006年10月2日
http://www.jetro.go.jp/topics/42346

人件費水準を示す公式の統計は無いが、2000年以降毎年2ケタの伸び率で上昇してきたと
みられる。しかし、同じ期間、チャットの対ドル実勢レートは、ほぼ一環してチャット安傾向で
推移してきたため、ドル・ベースではさほど上昇していないもよう。製造業では、人件費上昇よりも
05年来の燃料コストの増大が経営を圧迫する要因となっている。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 21:51:59 ID:4Py5oF8S
ミャンマー:新憲法草案審議の国民会議が8カ月ぶり再開へ
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20061009k0000m030065000c.html 

【ヤンゴン藤田悟】
ミャンマーで新憲法草案を審議する国民会議が10日、今年1月の休会以来8カ月余ぶりに
再開される。チョーサン情報相は8日、地元メディアとの会見で「できるだけ早く進める」と
述べるにとどめ、審議完了の具体的なめどは示さなかった。今会期での審議完了は困難との
見方が広がっている。

国民会議は新憲法草案15章中、これまでに第6章までの審議を終了し、10日の再開後は
国軍の役割や国民の義務・権利などに関する第7〜9章の審議を継続する。国連安保理で
ミャンマー問題が正式協議の議題として取り上げられたことを受け、軍事政権が審議を迅速に
進めるのではないかとの観測も出ていたが、情報相は「安保理協議は影響しない」と述べ、
国際社会の圧力に屈しない姿勢を示した。

国民会議は93年から断続的に開かれ、最近では05年12月5日から今年1月31日まで
開かれた。軍事政権は国民会議を民主化案「ロードマップ」の第1段階と位置づけているが、
審議が進展しないため国際社会の批判が高まっている。民主化運動指導者の
アウンサンスーチーさん率いる最大野党「国民民主連盟」(NLD)は、国民会議の構成や
運営が非民主的だとしてボイコットしている。

毎日新聞 2006年10月8日 19時58分

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 22:40:58 ID:Hypv2rRe
パイプライン復旧
ttp://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes17-336/n003.htm
By Kyaw Thu

エネルギー省は、Yangonの4発電所に天然ガスを供給するパイプラインの
修繕が完了した事を9月25日明らかにした。パイプラインは9月23日に修理のために停止された。
そのためYangonでは停電となり、非難の声が挙がった。

Tanintharyi管区のYandanaガス田からYangonのYwamaガス基地まで、
320Kmのパイプラインで一日あたり310万立方mのガスが運ばれる。
ミャンマーでは、政府が多くの新規の水力発電プロジェクトを推進している一方で、
発電量ではガスタービン(火力発電)に頼っている。


※実際には水力が全発電量の39%、ガスタービンが48%を占めます。国内の電力需要は
  水力発電所で賄い、天然ガス及び余剰電力を近隣国に売却するというのが基本方針の模様。
 大型水力発電プロジェクトに関してはアジ研のワールド・トレンド8月号に
  興味深いレポが掲載されてましたので、いずれ紹介。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:29:06 ID:Hypv2rRe
KNUのTin Oo少将死去
ttp://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6211&z=148

先週の火曜日、KNUのベテラン指導者であるPu Tah Eh、通称Tin Oo少将が
タイとの国境付近の自宅にて息を引き取った。享年83。

1923年、Irrawaddy管区のNyaungdon郡Palaing Chaung村に生まれ。
ビルマ独立抗争に関わり、1948年にKNUとKNDOに参加した。
1年後に、イラワジ管区のKNU統制区域の指導者になった。
中隊指揮官への昇進が遅かったのは模範的兵役を務めたためである。
1964年から1972年までの間、彼はKNU本部の副参謀長であった。

1980年に彼はDu Playa ProvinceのKNU第6旅団長となり、2000年までその責を担った。
その後2004年にKNUの第13回議会で退任したが、アドバイザーとして留まっていた。
KNUのMahn Sha書記長は、彼の軍事的・政治的貢献に敬意を表している。
「我々は素晴らしいリーダーを失った。」 葬儀は金曜日に営まれた。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:51:40 ID:0hJDOqC4
ネピドーを新首都に ミャンマー軍事政権が正式決定
ttp://www.asahi.com/international/update/1010/021.html

ミャンマー(ビルマ)軍事政権のチョー・サン情報相は10日、首都機能の移転を進めてきた
同国中部のネピドー(ピンマナ)を、すでにヤンゴンに代わる正式な首都としたことを明らかにした。
国民会議で枠組みを審議中の新憲法にも明記する。

軍政は昨年11月から首都機能の移転を始め、ほとんどの省庁がすでにネピドーに移ったが、
新首都とは明言していなかった。

454 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/10/22(日) 11:55:51 ID:z2f6PiVl
 軍事政権下のミャンマーで先週、新しい憲法を制定するための国民議会が約9か月ぶりに
再開された。その陰で、無謀とも思える新しい首都の建設が秘密裏に進んでいる。
 今月10日からヤンゴンの郊外で約1000人の代表が参加した国民会議が開かれている。
しかし、13年前から始まった国民会議は、休止・再開を繰り返し、実質的な成果はほとんどない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    国際社会で孤立しながら実質的に民主主義が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 崩壊した軍事政権の下で首都移転が進むミャンマー。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 米対テロ政策のシナリオにおける もうひとつの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 国際社会の脅威が着々と形作られているようです。(・A・ )

06.10.22 日テレ「ミャンマー これが謎の新首都・ネピドー」
http://www.ntv.co.jp/news/69507.html

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 22:43:27 ID:sYPrqMEH
タイへのガス輸出がミャンマー経済牽引とIMFが分析、英紙
ttp://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes17-338/b005.htm

Rakhine州に指定工業地域(SIZ)設立か、バングラデシュの投資動向
ttp://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes17-338/b004.htm

ミャンマー中部で洪水、少なくとも10人死亡、3人行方不明(※先々週の出来事です。)
ttp://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes17-338/n004.htm

ミャンマー、FATFのブラックリストから外れる(>>334
ttp://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes17-338/n007.htm
※FATFのレポートは↓
ttp://www.fatf-gafi.org/dataoecd/45/25/37546739.doc 

インド陸軍参謀総長、NSCN掃討戦でミャンマー軍との共同作戦を否定
ttp://www.mizzima.com/MizzimaNews/News/2006/Oct/18-Oct-2006-47.html

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:06:05 ID:rql+ZwZA
http://www.amnesty.or.jp/modules/news/article.php?storyid=216
アジア : ビルマ(ミャンマー):良心の囚人テッウィンアウン氏が獄死

アムネスティ・インターナショナルは、良心の囚人であった学生運動リーダー、テッウィンアウン氏(34歳
)がマンダレー刑務所で本日死亡したことに、深く遺憾の意を表明する。アムネスティはビルマ(ミャンマ
ー)軍政当局に対し、彼の死亡原因について直ちに独立した調査を行ない、その結果を公表することを要請
する。またSPDC(国家平和発展評議会)は、すべての囚人の健康を守るために早急になんらかの手を打たね
ばならない。

テッウィンアウン氏は、ビルマの教育システム改善と政治囚の釈放を求めて、小規模で平和的な学生デモを
組織したかどで、1998年以来投獄されていた。

獄中ではひどい拷問を受け、またマラリアなど様ざまな病気に苦しんだ。2002年には、刑務所の医療手当て
の不備と貧弱な食事に抗議して、ハンガーストライキを行なった。2005年には、一人では歩くことさえでき
ないとの報告があった。

アムネスティはビルマの囚人の健康について懸念している。特に、長年の獄中生活、虐待、労働キャンプで
の過酷な状況、あるいは軍のポーターとして働かされる、などのために衰弱した人びとの健康が心配される
。政治囚を含め獄死は増加しており、2006年中だけでも刑務所の待遇はさらに悪化している。

以上のことから、アムネスティはSPDCに対し、囚人の基本的人権を尊重し、彼らの健康が脅かされないため
に、あらゆる必要な措置を取ることを保証するよう要請する。特に緊急を要するのは、充分な食事と医療を
提供することである。専門医の診察が必要であれば、それを無視してはならない。拷問や、非人道的で品位
を傷つけるような取り扱いは、身柄拘束中であれ獄中であれ禁ずるべきである。

アムネスティはまた、多くの良心の囚人がいまだ自由を剥奪されていることを憂慮する。彼らはテッウィン
アウン氏と同じく、基本的な権利を平和的に履行しただけで投獄されているのである。高齢者も若者も健康
状態の悪い人が多い。拷問や虐待によって身体的、精神的に傷つけられたためである。アムネスティは今一
度声を新たにして、軍政当局が彼らを即時無条件に釈放することを求める。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 12:05:09 ID:rqEBlCRM
国連のガンバリ事務次長、ミャンマー再訪問へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061102id24.htm 

【バンコク=田原徳容】
ミャンマー軍事政権は2日、国連のガンバリ政治局長(事務次長)が同国を再訪し、
軍事政権幹部らと近く会談することを発表した。

自宅に軟禁されている民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんとの面会については、
局長からの要望が今のところない、として明言を避けた。



絢爛挙式、あきれる市民 ミャンマー軍政トップの娘
ttp://www.asahi.com/international/update/1103/002.html

ミャンマー(ビルマ)の最高実力者タン・シュエ国家平和発展評議会(SPDC)議長の末娘の
絢爛(けんらん)豪華な結婚式の様子を映したビデオが国内で出回っている。タイのメディアは
「貢ぎ物の総額は5000万ドルを超える」と報道。「最貧国のどこにこんな金があったのか」と
ヤンゴン市民の嘆きの声を伝えている。
(以下略)

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:29:04 ID:EEN+MmV8
>>457
英米経由の偏向報道まだ続いてるらしいな。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 01:28:49 ID:SHkSjNi+
>>458
・・・と思わせる「反」英米派の偏向報道な

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 10:18:43 ID:hQ/1yUBP
>>459
思わせるじゃなく、現実に英米経由でしか情報来てないが。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 00:12:27 ID:y1+Nztok
情報は来るものでは無くて探すものだと思いますよ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 02:19:03 ID:NFtZM9On
マスコミの支局が無い。
英米からの垂れ流し。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 13:19:38 ID:4ACcmc23


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:31:19 ID:3bYx3h7l
ここって軍政が選挙に負けたってとこから嘘報道だもんな。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:11:34 ID:Lv0/5yuO
しかし日本の方向性としては確実に
ミャンマー軍政から距離を置いて米英&スーチー派支持が国策となりつつある

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:36:37 ID:3QA8+3n5
単純民主馬鹿は南アフリカの件とか全然反省してないんだろう?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 09:59:23 ID:6LOV/VA1
国連政治局長、スー・チー氏や軍政首脳と会談
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061112AT2M1101311112006.html 

【バンコク=長尾久嗣】
ミャンマーを訪問した国連のガンバリ政治局長(事務次長)は11日、軍事政権首脳や
自宅軟禁が続く民主化指導者のアウン・サン・スー・チー氏らと相次いで会談した。
ミャンマー問題は国連安全保障理事会の公式議題となっており、一連の会談次第では
安保理を舞台にミャンマーへの国際圧力が強まることになりそうだ。

ガンバリ氏のミャンマー訪問は今年5月以来。11日午前に新首都ネーピードーで軍政トップの
タン・シュエ国家平和発展評議会議長らと会談し、スー・チー氏を含む全政治犯の釈放を要請。
民政移管議論の必要を改めて強調した。軍政側の反応は不明。

米国はガンバリ氏の報告を待って決議案を安保理に提出する意向を示している。 (23:40)

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:35:40 ID:8NxznN7k
在麺三国人
カチン・カレン・シャン こいつらが麻薬作る。

ビルマ人が取締

三国人「差別ニダ!人権侵害ニダ!!」

スーチー真紀子
「私に任せればいいのよ!」



469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:53:43 ID:8NxznN7k
貧しい農村出身の
軍政幹部

英国育ち、世間知らずの 民主化単細胞の苦労知らずブルジョアネーチャン
真紀子スーチー

書物の知識しかないボンボン学生。働かない民主化闘士!

麻薬ビジネスと武器購入するマヒィア= 少数民族

過去、ビルマ民族を虐殺した人権意識の低い英国人。


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 14:58:05 ID:q899jnK6
日本までがミャンマー軍政を見捨てて米英寄りになるから
彼らが益々国際社会に反発して中国・北朝鮮に接近するのか・・・

ミャンマー軍政が米英国際社会の介入を頑なに拒んで
全く聞く耳持たず中国・北朝鮮と接近するから日本としても突き放さざるを得ないのか・・・

なんにしろ日本は彼らからドンドン遠ざかって
ミャンマーへの中共侵出が進む一方だという現実はハッキリ見つめねばならない

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 12:28:52 ID:nmbj3ore
親日国ってだけならイラクもイランもそうだった

例え伝統的親日国といえど見捨てざるをえないってのは理不尽極まりないが・・・・
現状、欧米に追従するしか無いんだろうね



472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 09:03:37 ID:vlNNeEdQ
◇特定国家への人権非難に異論=中ロや北が決議案で「逆襲」−国連総会委

【ニューヨーク16日時事】

国連総会第3委員会(人権)は16日、人権をめぐり特定国家を名指し批判することに異論を唱える
異例の決議案を賛成77、反対63、棄権26の小差で採択した。

採決では、北朝鮮、イラン、ミャンマーなど頻繁に人権問題を指摘される各国に加え、中国やロシアが賛成。

一方、北朝鮮の人権侵害などを批判してきた日米両国や欧州連合(EU)は反対票を投じた。

ソース:時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2006111700379

ミャンマーは度々「人権」、「言論」弾圧で国際社会から名指しに批難され
タン・シュエ議長は金正日らと並び称される世界の10大独裁者の一人。
国際舞台では常に中国、ロシアらと歩調を合わせて日本に対峙し
挙句の果てにはかつての仇敵・北朝鮮とも友好を結ぶ始末
日本が欧米との強調を取らざるを得ないのも当然だ。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 02:02:45 ID:A3+JbMMl
タイのSurayud Chulanont首相、近日中にミャンマーへ親善訪問
ttp://www.myanmardigest.com/eng_md/Nov20.html

ミャンマー商工会議所、日本の代表団と会合
ttp://www.myanmardigest.com/eng_md/Nov20.html
みずほ銀関係者やJETRO職員と日緬の二国間貿易や見本市の開催、銀行業等について意見交換

Ohn Myint鉱山相、中国より帰国
ttp://www.myanmardigest.com/eng_md/Nov18.html

ミャンマー・ラオス両政府、来年よりメコン川利用の貨物運送に課金へ
ttp://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6400&z=154
中泰間では水路輸送が陸路輸送より安価。船舶の大半は中国人所有とのこと。


ラオス国境の第2メコン国際橋が12月に開通 (タイ)
ttp://www.jetro.go.jp/topics/43152

ラオス首相、訪緬
ttp://www.myanmar.com/myanmartimes/MyanmarTimes18-342/n010.htm

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 01:19:18 ID:rkaXzewj
タイ首相:ミャンマー訪問 軍事政権トップと会談
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20061125k0000m030118000c.html

【バンコク浦松丈二】
タイのスラユット暫定首相は23日、ミャンマー中部の新首都ネピドーを訪れ、
軍事政権トップのタンシュエ国家平和発展評議会(SPDC)議長と会談した。
スラユット首相は10月1日の就任以来、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟8カ国を
訪問しており、ミャンマー訪問でASEAN加盟国の訪問を完了した。
両首脳はエネルギー協力や不法移民・難民分野での協力強化を協議したとみられる。
スラユット首相はASEAN各国訪問で、クーデター後の民主化プロセスを詳細に説明している。


ミャンマーの「第七次母子保健サービス改善計画」のためのユニセフに対する無償資金協力について
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/18/rls_1122a.html
(前略)
ミャンマーでは、多くの公的保健機関で必要な医療機材やスタッフが不足しており、
医療サービスは限定的なものにとどまっている。また、医療サービスを受けることが可能な
人口は全国民の65%に過ぎず、特に農山村地域では地理的な孤立、通信手段の欠如、
資金不足等のため医療サービスは劣悪で、妊産婦の約2割は全くサービスが受けられない
状況にある。このため、ミャンマーでは毎年約142万人生まれる新生児のうち9万人以上が
1歳未満で死亡し、さらに、12万人以上の乳幼児(5歳未満)が死亡しており、東南アジアで
最も支援が必要な国の一つとなっている。死亡原因の8割は急性呼吸器疾患、脳感染症、
下痢、未熟児出産、敗血症及びマラリアが占めている。
(後略)

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:09:15 ID:BMADpSnN
まあ、国際ニュースってのは大抵恣意的なんだよな。
赤道ギニアとここを比較すればよく分かる。
スーチーみたいな違法行為繰り返してる人間を自宅に軟禁しただけで大騒ぎ。
赤道ギニアでは、政敵は片っ端から投獄されて、そのおかげで独裁政権が続いてる。
経済は石油のおかげで順調なのに権力者が全部吸い上げてるから国民が極貧生活を強いられてる。
アメリカの扱いにいたっては、かたや経済制裁、かたや資本をカンガン投入して支援しまくり。
だいたい民主主義じゃないからって批判するのは馬鹿の発想だろ、世の中知らなさ過ぎ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:47:56 ID:OIRYCUsD
インド空軍参謀総長、ミャンマー空軍近代化提言
By Smita Mishra
ttp://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6423&z=154

インド空軍のTyagi参謀総長は、今週のミャンマー滞在中に、包括的な空軍近代化案を提示した。
対反乱勢力用のガンシップ兼即応部隊輸送手段として、インド製ヘリコプターの導入を勧めている。

以前の訪緬時、インド陸軍Sing参謀長は対反乱勢力作戦のためにミャンマーの特殊部隊を
訓練すると申し出ていた。
退役したGaganjit Singh少将(インド北東部で長年対武装勢力作戦の任にあたり、
ミャンマー軍佐官と交流があった)はインド軍のカシミール・北東での成功は即応部隊によるものであり、
緬軍の佐官は感銘を受けていたと語った。
「ミャンマー軍はHAL製のヘリコプターへ強い関心を示しており、我々も彼らに販売するのを
切望している。」とTyagi空軍大将に同伴した空軍幹部(匿名希望)は述べた。
この幹部によれば、Tyagi空軍参謀総長はThan Shwe議長に「現代の戦争における空軍力の重要性」
について理解を促し、ミャンマー空軍強化の方策について助言を申し出たという。
「(インド側は)最新のアビオニクスおよび監視装置、通信装備の譲渡を含む包括的な
戦闘機近代化プログラムを提言した。また、BHEL製のレーダーの売り込みもあった。」

会談は火曜日にミャンマーの新しい首都、Naypyidawで行われた。
ヤンゴンのメディアはTyagi参謀総長の訪問の詳細を全く明らかにしていない。

ミャンマー軍は数十年間、多くの反政府勢力と戦っていており、可能であれば
ヘリで攻撃能力を強化しようとしてきた。
インド北東部ではこうした用途には武装ヘリを用いないが、ミャンマー軍が西部ザガイン管区の
印反政府ゲリラ基地に対してそれらを使用することは理に適った事である。

インドは製造元である英国の反対にも関らず、BN-2 Islander偵察機をミャンマーに供与した経緯がある。
経済成長を支えるため、インドはミャンマーの豊富な天然資源を巡って中国と張り合っており、
軍事装備においても中国への依存を減らすべく活動している
インド政府は、フリゲート艦や戦闘艦艇をミャンマー海軍に売却するとも申し出ている。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:13:03 ID:yk1Lvs41
安保理の対ミャンマー決議案「数日中にも」・米国連大使
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061128AT2M2800V28112006.html 

【ニューヨーク=中前博之】
軍事政権による民主化指導者アウン・サン・スー・チー氏の自宅軟禁が続くミャンマー情勢について、
米国のボルトン国連大使は27日、国連安全保障理事会で同国を非難する決議案の採択を急ぐべきだ
との考えを示した。同大使は決議原案を「数日中にも」提示したいとしている。
同日の安保理非公式会合後、記者団に語った。
安保理筋によると、決議案は制裁措置を含まず、難民流出や麻薬密輸などを放置している
軍事政権の対応を非難する内容になるとみられる。

一方、中国やロシアはミャンマー情勢について安保理が本来取り扱うべき「国際的な安全と平和の脅威」
には該当しないとして、決議採択に強く反対している。

この日の安保理会合では、今月の同国再訪から戻ったガンバリ国連政治局長が情勢を報告。
米国はこうした国連事務局による調停活動が成果を挙げていないとして批判している。 (11:42)



◆日本の資源開発技術協力プロジェクト
ttp://www.jogmec.go.jp/mric_web/project/project.html
6.ミャンマー地質情報GIS
http://www.jogmec.go.jp/mric_web/project/pdf/project_6.pdf

※Monywa銅鉱山(>208)等の話も出てますので興味ある方は一読を。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 15:28:25 ID:7N98ECMV
>>475
北朝鮮も西側が経済封鎖するから、中国寄りになっているのだが?
も、も、もしかして日朝関係正常化しろとでも?

そもそも富国強兵も達成できず国民の支持も得られない
軍事政権が国際社会で孤立するのは当然だろ?
むしろ連中を叩くことで、最大の悪の首魁、北朝鮮に対しても
人権、麻薬など有力なカードの効力を増すことができる。



479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 19:35:30 ID:IaFO57+4
タイにも制裁しなきゃな

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 23:11:42 ID:GBDNHALL
>>478
ミャンマーの軍事政権が国民から支持されてない事実など無いな。
富国強兵が達成できない政権は制裁して孤立させるのか当然なのか?
そんな発想こそが北朝鮮寄りだろ恐ろしい。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 02:15:12 ID:X5o8/kSW
東部にて難民発生中
By Shah Paung
ttp://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6438&z=154

Pegu(Bago)管区のKNU掃討戦が行われているが、政府軍は住民に米や家畜の強制供出や
地雷探査等の役務を負わせており、これを嫌う難民3,000人近くがタイとの国境付近の
難民キャンプへ向かっている、との事。Gambari訪緬中も攻撃は継続されていた模様。



安保理、少年兵問題でミャンマー等に改善求める
By Clive Parker
ttp://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6435&z=154

18歳未満の少年徴兵について、安保理は旧来より改善を要求しているが、あまり進展していない。
KNUとKNPPはブラックリストから除外されている。
※本当はどうだか怪しいものではありますが。


ミャンマー・Da Gong山ニッケルプロジェクト、中国有色金属鉱業集団公司が推進
ttp://www.jogmec.go.jp/mric_web/news_flash/06-46.html 

安泰科によれば、2006年中国国際鉱業大会は11月14-16日まで北京で開催された。
大会期間中に中国有色金属鉱業集団公司の羅涛総経理とミャンマーのWen Min鉱業大臣は会談を行った。
会談終了後、羅涛総経理は次のように述べた。Da Gong山ニッケルプロジェクトは、中国とミャンマーの
協力関係において重要で、両国政府から認可されたプロジェクトである。
中国有色金属鉱業集団公司は既に十分な調査を行い人材、資材及び資金を投じている。
現在、F/S調査を終了し、関係機関に報告している。同プロジェクトの開発が承認されれば、同公司は
直ぐに開発に着手する。また、Wen Min鉱業大臣は中国有色金属鉱業集団公司の事前調査を高く評価し、
ミャンマー政府は同公司の円滑なプロジェクト開発を支援すると述べた。
Da Gong山ニッケル鉱床は700,000t(金属量)のニッケルを含有している。
中国有色金属鉱業集団公司は6億US$を投じ、大規模な鉱山開発を行う計画である。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 21:17:17 ID:sCM36D7g
ASEAN首脳会議、ミャンマー議長が欠席表明
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061202id24.htm 

【マニラ=遠藤富美子】
フィリピン政府筋は2日、ミャンマー軍事政権の最高実力者、タン・シュエ国家平和発展評議会
(SPDC)議長がフィリピン中部セブ島で11日から開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)
首脳会議に欠席すると、書簡で伝えてきたことを明らかにした。

同筋によると、タン・シュエ議長は欠席理由について、「国内の緊急課題」を挙げ、軍事政権が
新憲法制定に向け開催中の国民会議を示唆したという。タン・シュエ議長の代理として、
ソー・ウィン首相が出席する予定。タン・シュエ議長は昨年12月にクアラルンプールで開かれた
ASEAN首脳会議も欠席している。

ASEANは今回の首脳会議で、域内の最大懸案であるミャンマー問題を踏まえ、従来の
二大原則である「全会一致」「内政不干渉」を大幅に見直し、「多数決」「制裁」の項目を
盛り込んだASEAN憲章の指針案を採択する見通し。
議長欠席の背景には、こうしたASEANの態度の変化もあるとみられる。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:26:12 ID:d0L4C5nq
税関汚職摘発、60人以上逮捕=局長に禁固66年−ミャンマー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061203-00000057-jij-int

 【バンコク3日時事】ミャンマー警察当局が全国の税関職員の汚職摘発を
進めている。既に財務・歳入省税関局長が収賄などの罪で禁固66年の刑を
宣告されたほか、11月下旬には職員61人が逮捕された。逮捕者はさらに
増える見込みで、2004年に軍事政権ナンバー3だったキン・ニュン前首相、
軍情報局幹部ら約300人が摘発されて以来の大型汚職事件に発展する様相を
見せている。 
(時事通信) - 12月3日19時0分更新

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:04:16 ID:l55XTyQV
韓国地検、武器製造プラントの不法輸出で7社14人起訴
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061206AT2M0601S06122006.html

 【ソウル=鈴木壮太郎】武器輸出が制限されているミャンマーに武器製造プラン
トと技術を不法輸出したとして、韓国ソウル中央地検は6日、商社の大宇インターナ
ショナル、メーカーの斗山インフラコアなど7社の14人を対外貿易法違反などで起
訴した。
 同地検によると、7社は2001年初め、ミャンマーの政府機関から105ミリ曲射砲
用の対戦車爆弾など6種類の砲弾を年数万発生産できる工場の設備と技術を1億338
0万ドルで受注した。
 7社は必要な装備を輸出。技術者も現地に派遣し、韓国の国防科学研究所から入手
した図面を基に、数千個の部品を試験生産した。工場は9割がた完成しているという。

 韓国はミャンマーを「防衛産業物資輸出要注意国家」に指定しており、対外貿易
法や通常兵器の拡散防止を目指す「ワッセナー取り決め」などで兵器の輸出は事実
上できない。7社は契約書で一般産業機械と偽っていた。
 大宇インターナショナルは「事実関係を調査中」と説明している。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:37:06 ID:Cua6KGTe
Shwe Mann軍最高司令官、訪印 (※>476参照)
ttp://www.mizzima.com/MizzimaNews/News/2006/Dec/05-Dec-2006-07.html

世界の鉱業の趨勢2006(ミャンマー編)
ttp://www.jogmec.go.jp/mric_web/kogyojoho/2006-12/myanmar_06.pdf


>>484
大宇インターナショナルは結構ミャンマーに注力してるんすな。
Rakhineの天然ガス田やMonywa銅山等のニュースで社名が見受けられます。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 16:29:08 ID:Wr/UpiaV
>>480
総選挙でスーチー派が勝ったときに、
政権移譲が成功していたら、
ここまで惨い国家とはならなかった。
ミャンマー軍のドキュソぶりは、日本軍以上だ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 20:33:57 ID:iEWY3GPd
それでは国の主権が外国に委譲されてしまう

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 07:03:07 ID:EqFLxFkR
>>486
民族自決、西欧排除の結果が国際社会からの孤立と
中国、北朝鮮への傾倒ではねぇ・・・・


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:43:22 ID:ks+w/1PG
レスちら見した感じでは、日本の対応は駄目駄目ですな。
以下、妄想理想願望。

三国志の蜀を不思議に思っていた。
どうして、南の海に勢力を伸ばさなかったんだろうと。
四川の位置から支那中央に対抗するには、
西のチベット、南のミャンマーと連合するしかないのに。
まぁ中華意識だから仕方ないけど。
でも、地図帳によると、ミャンマーとチベットは同族らしいから、
「ミャンマー=チベット連合国」を作れる可能性はあるはずだ。
(雲南併合が前提)
莫大な資金がかかるだろうけど、
上流であるチベットにダムを作り、流水量を調節して洪水を防ぎ、
(バングラディッシュまで併合の場合)
下流であるミャンマーを玄関にして、インド洋からの貿易を拓く。
もしそうなれば、中国インドと並び立てる国となるだろうに。

以上のことを、支那包囲網の一環で、日本の援助で出来たらなぁと。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 00:05:55 ID:P6UipPme
ロヒンギャ族約300名がタイへの不法入国で勾留中
ttp://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6485&z=154

緬政府軍(&UWSA)とSSA、Tachilek近辺で交戦
ttp://www.irrawaddy.org/aviewer.asp?a=6486&z=154

緬政府軍、Kachin州にて軍事演習実施予定
ttp://www.mizzima.com/MizzimaNews/News/2006/Dec/11-Dec-2006-20.html

Yangon管区KawhmuのMonastic School建設へ日本政府が資金援助
ttp://www.myanmardigest.com/eng_md/Dec11.html



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 18:55:59 ID:46Q+5flO

ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061214AT2M1301J13122006.html
ミャンマー、中国向け経済特区に暗雲・軍政内で対立か <日経、12、14>
【バンコク=長尾久嗣】


中国がミャンマー軍事政権に提案した、ヤンゴン近郊の中国企業向け経済特区
建設計画が頓挫する可能性が出てきた。地場企業が反対しているためで、
在ヤンゴン中国外交官も日本経済新聞に、計画が宙に浮く可能性を認めた。
対中政策を巡る軍政内の対立を反映している可能性がある。

上海市の浦東新区政府などが昨年、提案した経済特区の予定地はヤンゴン
近郊でヤンゴン川沿いのティラワ港。12平方キロメートルの敷地に中国側が
電気などのインフラを整備し、進出企業に分譲する計画で、軍政も前向きだった。
しかし競争力の乏しい地元有力企業が連名で反対の意見書を提出。
中国外交官によると認可される見通しは「五分五分に低下した」という。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ttp://www.mizzima.com/MizzimaNews/EdOp/December/13-Dec-2006-05.html
"Change of course" in Burma
By Dr. Sein Myint December 12, 2006 (ミャンマー専門家による現状の解説)


ビルマ(ミャンマー)に対して、中国とインドが、それぞれの国の陣営に引き入れる
為のエンゲージメント政策を展開している一方で、アメリカや西欧諸国は人権問題
などで経済制裁を主張し、ASEANや日本は方向を見つけるために迷っている状態。
破綻国家のDQN政権が国際情況の変化で右往左往するのはいつもの成り行き。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 19:29:54 ID:TLWNSAGw
欧米はミャンマーを発展させる気はないから
印中につくのは賢明な選択だ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 11:26:30 ID:HDZdzv6p
>>486
スーチーに政権移譲してた方が酷いだろ。
だいたいそれは予定通りなんだが。
強権発動してやったみたいな勘違いは、欧米に踊らされてる馬鹿でしかない。

何度も言うが、軍事政権は国民から否定されてない。
あの選挙で否定されたのは現在の軍事政権がクーデターで倒した社会主義。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 11:43:03 ID:O31/D9aQ
Maungdawの税関職員7名逮捕(>483関連)
ttp://www.mizzima.com/MizzimaNews/News/2006/Dec/16-Dec-2006-30.html

スリランカのRatnasiri Wickramanayaka首相が近日中に訪緬
ttp://www.myanmardigest.com/eng_md/News2.html

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 18:47:30 ID:vsVIDBZQ
>>493
>スーチーに政権移譲してた方が酷いだろ。
その根拠が分からない。
それじゃ北朝鮮崩壊後の米英資本の進出による搾取を心配する
韓国の知識人の発想が笑えないじゃないか。


>何度も言うが、軍事政権は国民から否定されてない。
その根拠が分からない。
ベネズエラの反米政権についてなら分かるけど。
反体制勢力が合法的な活動を全く封じ込められるのだから、
北朝鮮人民の金親子に対する心中を忖度する心根で、推し量ってみたらどうか?
ピノチェトや朴の軍事政権のような、いわば必要悪と異なるはずだ。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:31:20 ID:3dC4kGw2
>>489 三国時代にはすでに南方との交易はそれなりの規模に達していたらしい。孔明が中原に拘らなければ延命できたのではと妄想してみる。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:58:00 ID:/szQl9F2
>>495
>反体制勢力が合法的な活動を全く封じ込められるのだから

をいをい冗談言うなよ。
軟禁されても他国のメディアに言いたいこと言わせて本まで出版させてどこが封じこまれてんだ?
だいたいスーチーは非合法な活動(無許可で公道をせき止めて演説)を続けていたんであって、
それでも2年近く放置されてたんだぜ。
普通の国(日本でも)だったら、軟禁じゃなく逮捕だろ。
これだけ、自由に物を言えて、やりたい放題の国で大きな暴動なんて皆無だろ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:03:05 ID:Z3aZiNFO
>>496(ダム建設に意義はあるんだけど、問題は・・・・)

チベット人が家や土地から追い出される一方で、
何万という中国人労働者が、
これらダムの建設やメンテナンスのために中国から送り込まれてくるのだ。

これらのダムが、発言権のないチベット人を益することはほとんどない。

ttp://www.tibethouse.jp/enviroment/envi07.html

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 08:57:31 ID:V2CguXX/
【中国】ミャンマー支援は中国の「独り舞台」 資源獲得見返りに低利融資
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061221-00000009-fsi-bus_all

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:20:13 ID:Eg8Xjw2D
>>498
>これだけ、自由に物を言えて、やりたい放題の国で大きな暴動なんて皆無だろ。
言ってることに矛盾感じないのかな?
軟禁されていて、政治集会開く場所もないだけの話なのにな。
国会で野党や反体制政治家が活躍できるような、朴体制末期とも異なるだろう。
北朝鮮よりはマシな程度の抑圧体制だよ。
そういえば北朝鮮も大きな暴動なんて皆無だよな。


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:26:11 ID:sfd6sNOd
カレン民族同盟の前最高指導者が死去 ミャンマー
http://www.asahi.com/international/update/1224/007.html

 ミャンマー(ビルマ)で反政府の武装闘争を続ける少数民族組織「カレン民族同
盟」(KNU)を、四半世紀にわたり率いたボ・ミヤ前議長が24日、ミャンマー
国境に近いタイの病院で死去した。79歳だった。00年にバ・ティン氏が後継議
長に就いた後も一定の影響力を保持したが、近年は病気がちだった。KNUでは
「反政府闘争に影響はない」としている。

 ミャンマーでは、多くの少数民族が独立や自治権の獲得を求めて政府と闘ってき
た。軍事政権はこのうち、17の少数民族組織と停戦合意を相次いで結んだが、最
大規模のKNUとは合意に至らず、現在も散発的に戦闘が続いている。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 05:08:53 ID:xUrYYGw9
ミャンマーの文化に興味を持った全くの素人なのですが
今全レス全部ざっと読みました
欧米型の民主主義はダメだみたいな趣旨のレスが幾つか見られますが
どういうことでしょうか?少なくとも現行の軍政よりましだと思いますけど
というか欧米型以外の民主主義って存在するんですか?
民主主義押し進めようとすれば自ずと欧米化するのでは?


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:08:02 ID:FLW3vjCE
>>502

東南アジアの民主主義ってのは、タイみたいに白人旅行客相手の
売春を黙認して、片言の英語を国民全員が話して、植民地気分を
味あわせるためのものだから。

政治形態は大して関係無い。白人に迎合すればそれで民主主義。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:47:56 ID:rHjThe9A
ふむ。
政治形態の問題ではなく
欧米に擦り寄るか中国に寄るかの問題って事ですか?
わたくし自他共に認める馬鹿なんで間違ってたらすいません

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:18:55 ID:AFUPyDeq
>>504

中国に擦り寄るのは何の問題も無い。
中国人も東南アジア人と同じメンタリティーだと思われているから。

旅行者がセックスツーリズムを通じて、現地の文化を破壊し、
一種の租界みたいなものを作れるような状況にしないと駄目。

506 :504:2006/12/26(火) 18:30:06 ID:+4+cHkJ9
な・・なんじゃそりゃ

理解不能理解不能

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:05:54 ID:6WzRPSj9
民主主義が良いだの悪いだの言ってる時点でレベル低いんだよ。
選挙で政権が交代できれば民主主義で素晴らしいなんて馬鹿の発想。
単なる手段を、目的のように思ってる奴が大杉。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 12:59:44 ID:SJ2sFGH6
ミャンマーが独裁制しこうが民主主義をとろうがどうでもいい
問題は今の軍政が続く事は日本にとって損か得か
日本の最大潜在的である中国にとって損か得か考えればいい

今のまま手をこまねいていると明らかに日本の損、中国の得

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 19:16:12 ID:P5VDENXG
タイ・フィリピン・ベトナム・ラオス・シンガポールは既に親中共派が政財界を占めているから、インドネシア・マレーシア・ミャンマーが辛うじて反中共を貫いている。
ミャンマーは最近、親中共派と親インド派に分裂している。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:16:05 ID:r0Ss/scs
>>509
どさくさに紛れて今のミャンマーを反中共側に持ってくるなよ
親インド派も勢力持ってるのは確かだが少なくとも反中共といえる状態ではない
そこに挙げられた国で最も親中共、北朝鮮&反欧米が顕著なのがミャンマー

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 15:17:55 ID:VY9Cm/os
タイの場合
タクシンは旧シャム共産党の補償を地方で公約し、幹部を側近に登用したから中共で北京支部が置けた。
タクシンはコネがある警察に反法輪功活動を奨励した。さらに仏教界指導者も加担している。
多分このへんはリークワンユーを尊敬しているからだろう。マラヤ共産党のお陰で自主独立し、西側から援助得る為に表向きは裏切ったシンガポールに。
で、シンガポールはまた中共に接近している。マレーシア政府は反対しましたが、抗日記念碑にはマラヤ共産党幹部の名とそれを讃える文章しっかり刻まれました。中共の圧力。
まぁ、元々社会民主主義掲げてる人民行動党が支配してるから左派なんだが。
ちなみにチベット侵略非難決議で日本の社民党と一緒に反対したのは人民行動党マレーシア支部と呼ばれるマレーシア民主行動党です。
つまり、リークワンユーは自称実用主義者ですからまとまりがありませんが、人民行動党の本音は中共のチベット侵略はOKなんです。
タイに戻りますが、スラユットは自分の父親が共産党幹部という部分を利用して何とか仲良くしようとしている。

で、肝心のミャンマー。
ミャンマーはネウィンの頃はマルクスかじった親日将軍様のアジア最途上国でしたが、
今は中共軍駐留させたりしています。一方、アウンサン将軍と昔からの仲だったビルマ共産党は知識人の層が厚いですから、
民主化勢力に与してます。
ミャンマーの情報機関にまで潜入していて、デモ06とか集会など簡単に開いてるという凄い集団です。

何を根拠に言ってる?かと申しますと
ネパールを見て下さい。あの国は中共と関係が深い統一共産党(UML)系政権と毛派という擬似民主派が対立しています。
中国政府は最初は毛派を酷評し、統一共産党(UML)との関係を重視しました。
しかし、カトマンズで全市民に近い数の人々を動員した組織力を持ち、インド情報部が調停を提案したり接近する毛派を見て毛派を突然誉めだしました。
この様な状態にミャンマーが陥る可能性は高い。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 15:27:47 ID:VY9Cm/os
つまり、ミャンマー軍政は中共に支配されつつ、民主派もビルマ共産党に支配させている。
ネパールみたいにどっちもアカに囲まれたわけだ。

多分、中共はユダヤ人の投資方法に倣ってると言える。
例えばアーマンド・ハマーは共和党に献金し、パパブッシュから恩赦貰った程の共和党功労者。
しかし、父親はアメリカ共産党指導者で、レーニンに信頼され、キッシンジャーと仲良くし、共和党のデタントを推進させた。

この様に一方にも投資して、もう一方にも投資するユダヤ人の処世術を
「東洋のユダヤ人」と呼ばれた中共と華僑たちは踏襲している。

513 :google:2006/12/28(木) 15:48:22 ID:u4FY7vTX
google!google!google!google!google!google!google!google!google!

514 :google:2006/12/28(木) 15:50:05 ID:u4FY7vTX
lll

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 14:22:42 ID:fdGmmDRf
>>511-512
乙。複雑怪奇なミャンマー情勢を的確に分析してる
今後、ニュー速+や東亜板にミャンマースレ立った時のテンプレにして欲しいぐらいだ

民主主義至上主義からの安直な軍政批判派や
現在の情勢を無視したビルマ幻想を持つ軍政賛美派どちらにも見て欲しい


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 01:21:33 ID:IdL6JI6x
タイ国営石油会社、ミャンマーに大規模ガス田確認
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070101AT2M3100931122006.html

 【バンコク=長尾久嗣】ミャンマー軍事政権は31日、同国中部モッタマ湾の海
上ガス田「M―9」鉱区で、タイ国営石油会社PTTグループが大規模な天然ガス
田を確認したことを明らかにした。推定埋蔵量は8兆立方フィート強とみられ、す
でに商業生産が軌道に乗りミャンマー最大の外貨獲得源となっているアンダマン海
のヤダナ、イエタグンの両ガス田に匹敵する規模という。PTTグループでは今年
3―5月に同鉱区の6カ所でさらに試掘を実施する予定。


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:28:42 ID:8BURg7my
ミャンマー軍事政権議長、独立記念日の夕食会を欠席
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070105i416.htm

 【バンコク=田原徳容】ミャンマーの消息筋によると、軍事政権トップのタン・
シュエ国家平和発展評議会議長(73)が、4日に新首都ネピドーで開かれた独立
記念日の夕食会を欠席した。議長はシンガポールの病院で今月2日前後に心臓の手
術を受けたことが判明している。国営紙「ミャンマーの新しい灯」によると、マウ
ン・エイ副議長が議長の代わりを務めた。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:37:01 ID:drwr5K5T
米国は9日、ミャンマーの人権侵害状況に「深い懸念」を示し、
同国の軍事政権に自宅軟禁中の民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー氏ら
全政治犯の解放を求める非難決議案を国連安全保障理事会に提示した。
ミャンマーの人権問題が昨年9月に安保理の議題となって以来、決議案が提示されたのは初めて。

決議案は、ミャンマー情勢について「地域の平和と安全に深刻な危険をもたらしている」と指摘、
少数民族への弾圧なども非難した。軍事政権に、スー・チー氏を含む全政治犯の「無条件解放」や
表現・結社の自由実現へ具体的措置を取ることも要請した。
決議採択後、6カ月以内の情勢報告を潘基文国連事務総長に求めている。

ただ、安保理では米欧諸国を除くと、ミャンマー情勢は安保理が所管する
「平和と安全への脅威」に当たらないとする見解が優勢で、決議の早期採択の展望は開けていない。
決議案には「建設的ではない」(中国の王光亜国連大使)、
「安保理で取り上げるべき問題ではない」(ロシアのチュルキン国連大使)と反発も出た。

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070110AT2M1000P10012007.html

米国とミャンマーどちらも日本にとって友好国だが
最近の政府方針は明らかに米国側(スーチー側)に傾斜しつつあり



519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 20:15:41 ID:mGofKv2N
ミャンマー決議、中ロが拒否権=米に対抗、廃案に−国連安保理
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070113-00000025-jij-int
1月13日7時0分配信 時事通信

 【ニューヨーク12日時事】国連安全保障理事会は12日、ミャンマーに人権状況の改善を
求める米国提出の決議案の採決を行った。常任理事国である中国とロシアが拒否権を発動し、
同案は採択されず廃案となった。安保理で人権問題を扱うべきでないとする中ロ両国が、
ミャンマーへの民主化圧力強化を狙う米国の試みを阻止した形だ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 22:00:31 ID:OV9aD5Op
ミャンマー:国連の非難決議案否決を歓迎 軍事政権
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20070115k0000m030047000c.html

 ミャンマー軍事政権は14日付のミャンマー国営各紙を通じ、国連安全保障理事
会がミャンマー非難決議案を否決したことに関する声明を発表、「真実を愛する各
国およびミャンマーの人民の勝利」と歓迎した。
 安保理常任理事国の中国とロシアは12日の決議案採決で拒否権を行使。軍政の
声明は「ミャンマー国民は中国、ロシア両国民に感謝する」とする一方、決議案を
提案した米国、英国について「両国政府は安保理を内政干渉に使っている」と非難
した。(以下略)

ミャンマーの民主活動家ら、中ロの拒否権行使を批判
http://www.asahi.com/international/update/0113/022.html
(中略)
 一方、セブで開かれたASEAN首脳会議では否決に理解を示す声が相次いだ。
マレーシアのアブドラ首相は「ミャンマー国内の問題であって、国際社会の平和と
安全への脅威となるものではない」。インドネシアのハッサン外相は「民主主義や
強制労働といった問題は国連人権委員会で扱うべきだ」と、安保理で扱われたこと
に違和感を示した。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 14:06:34 ID:ZmxmcToO
>>515
対北包囲網を構築する観点から、
アメリカと対決してまで、
ミャンマー軍事政権を経済制裁から
救うメリットは認められない、ってことで良いかな?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 14:10:30 ID:OQTcKqnE
荒らしに来ました

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 14:12:40 ID:WIs4a3O5
アタタタタタタタ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:40:32 ID:ikXZATQq
ミャンマー:中国に天然ガス田の探査権譲渡の政治的決定
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20070117k0000m030043000c.html 

【バンコク浦松丈二】
ミャンマー軍事政権は15日、同国最大の埋蔵量が見込まれる中部ヤカイン州沖合の
シュエ天然ガス田の探査権を、中国国有エネルギー最大手、中国石油天然ガス(CNPC)に譲渡した。
16日付の中国各紙が報じた。譲渡契約は、中国が国連安全保障理事会でのミャンマー民主化
要求決議案に拒否権を投じた直後に行われており、ヤンゴンの外交関係者は、中国の拒否権行使を
考慮した「政治決定」とみている。

調印式はミャンマー国内で行われ、ルンティ・エネルギー相と中国の張国宝・国家発展改革委員会
副主任(次官級)らが出席した。契約内容は、シュエ天然ガス田に設けられた主要17鉱区のうち
3鉱区計1万平方キロの探査をCNPCに許可し、ガス田が発見されれば、CNPCとミャンマー国営企業が
共同開発することになっている。

ミャンマーにとって貴重な外貨獲得源である天然ガス開発は、軍事政権トップのタンシュエ
国家平和発展評議会(SPDC)議長ら軍首脳の専管事項だ。さらに、シュエ天然ガス田からは
中国西部やインド東部へのパイプライン計画があり、両国やロシア、韓国企業などが探査契約を巡り、
争っていた。

国連安保理が12日、ミャンマーに民主化を求める決議案を採決した際、中国は99年2月以来となる
拒否権を行使、ミャンマーはこれを歓迎した。

ヤンゴンの通商関係者によると、中国企業が主要鉱区で探査権を獲得するのは、04年後半から
05年初めに獲得した6鉱区以来。ヤンゴンの外交関係者は「契約はエネルギー省レベルの判断ではなく、
国連安保理での(拒否権の)動きを確認した政権中枢の政治決定だろう」と分析している。

ミャンマーでは97年、米政府が人権侵害を理由に資源開発への新規投資を禁止し、国際メジャーが
撤退。経済苦境と国際孤立を回避するため、資源需要が急増する中国やインドとの結び付きを強める
結果になっている。

毎日新聞 2007年1月16日 19時21分

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 23:40:55 ID:jTBscEfi
反政府組織が犯行声明 ミャンマー郵便局爆発
http://www.asahi.com/international/update/0119/011.html

 ミャンマー(ビルマ)のヤンゴンにある郵便局内で15日に起きた爆発で、反政
府組織「強壮なビルマ学生戦士」が18日、AFP通信に犯行を認める声明を送っ
た。

 15日の事件では、警察本部あての封筒に仕組まれていた爆発物が爆発した。声
明は、軍政の翼賛団体や、国連安保理でのミャンマー非難決議に反対した中国の大
使館にも同様の爆弾を送ったとし、「真の標的は軍政の独裁者だ」と犯行の継続を
示唆した。

 同組織は、99年に起きたバンコクのミャンマー大使館占拠事件に関与したほか、
ミャンマーでの複数の爆弾事件で犯行声明を出している。

526 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/23(火) 18:46:21 ID:7jPnyPJl
BBCのビルマ語放送(電子版)は23日、英国に拠点を置くキリスト教抑圧監視団体
「世界キリスト教連帯」が、ミャンマーからのキリスト教徒追放を計画する同国軍事
政権の秘密文書を入手したと報じた。この団体は、文書を基に作成した軍政の弾圧政策を
指摘する報告書を公表するという。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    世界民族の二分化と対立を狙う米の対外政策は明らかに
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    軍需産業のものだ。それには宗教で分けるのが手っ取り早い。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  そこで軍需産業に投資する宗教家達に協力を仰いだという事かも知れん。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 軍需産業と宗教団体はブッシュとビンラディンみたいな関係なのかも。(・д・ )

07.1.23 Yahoo「キリスト教徒の追放計画か=監視団体、軍政の『秘密文書』入手−ミャンマー」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070123-00000099-jij-int
07.1.23 Yahoo「<ソマリア>イスラム法廷連合の最高幹部を拘束」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070123-00000066-mai-int

296 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)