2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旧ユーゴって今どうなってんの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 14:26:02 ID:ExWOnZQZ
すっかり話題にのぼらなくなってるわけだけど

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 16:18:57 ID:N3jydvs4
国連決議で核焼却したからもうないよ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 16:23:07 ID:HLf+bnoY
どうでもいい

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 23:07:58 ID:snGqrsIa
スロベニア>>EUの壁>>クロアチア>>セルビア・モンテネグロ>>ボスニアヘルツェゴビナ>マケドニア。ってかんじだろ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 08:11:24 ID:DDeh6IGj
コソボ自治州のアルバニア民族の指導者
ルゴバ大統領が亡くなってしまった

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 20:20:49 ID:X/QgH8nt
>>5
ルゴバは良いが、今の自治政府の首相は大量殺人組織を率いてたやつの手下だぜ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 21:21:43 ID:nbX5dYzs
やっぱバカサヨ的に何の旨味もないから日本じゃ報道されないのかねw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 22:25:50 ID:jp6B0Ref
セルビア・モンテネグロは早く分離独立してほしい。名前が長ったらしくていらいらする。しかもチェコスロバキアと違って響きも変。どうせ近い将来分離するんだろうからさっさとやれ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 18:19:43 ID:vh94YiWJ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060210AT2M1000610022006.html
コソボ自治州大統領にセイディウ氏の当選確実
【ウィーン=桜庭薫】

セルビア・モンテネグロの国連暫定統治下にあるコソボ自治州の議会は10日、
大統領選挙を実施し、1月に死去したルゴバ大統領の後任を選ぶ。
第1党のコソボ民主同盟が推すセイディウ氏の当選が確実な情勢。
セイディウ氏は穏健独立派だったルゴバ氏の側近で、
セルビア共和国との穏健対話路線を引き継ぐ意向を示している。

ルゴバ氏死去で開始が延期されたコソボ自治州の最終地位確定協議の交渉団責任者には、
セイディウ氏がつく可能性が高い。協議は国連の仲介でセルビアとコソボの代表者が開く。
分離独立を求めるコソボ側と独立を断固認めないセルビア側の溝は深く、
協議の難航は必至だ。 (12:01)



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 21:46:22 ID:lzGrdvo6
部屋を掃除してたら『ボスニア・ヘルツェゴヴィナ史』という本が出てきた。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 09:40:19 ID:Ku8C2yXI
ペンパル募集したら、コソボの人からメ-ル来たんだけど、なんだか返信するのが恐い。大丈夫だと思う?
アメリカンスク-ルに通ってるらしい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 11:15:15 ID:hqxhMoAn
ネタでもいいけど、とりあえず続けて見たら?
ここで文章をうpして皆でがやがやと。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 19:59:07 ID:u70YoRf7
スポーツ強いよな>旧ユーゴ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:56:01 ID:JCtg9ndi
親善試合のボスニア戦、ワールドカップのクロアチア戦は個人的に楽しみ。そういえば、クロアチア対ユーゴ(EURO2000予選)は激しい試合だったみたいだね。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 01:32:39 ID:Aw+TohLS
>>14
観客同士で殺し合いとか起きないのか?

あと、今回のW杯の対戦組み合わせって、
ある程度政治的配慮(仲悪い国は組ませない)
はあったの?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 07:27:09 ID:fQDYJ3WW
W杯にしてもEUROにしても組合せに対する疑惑はあるみたい。政治的配慮かは知らないけど。クロアチア対ユーゴはアウェーのサポーターは入れないという取り決めがあって衝突はなかったみたいだね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 07:45:33 ID:fQDYJ3WW
ごめん。EURO2008の予選組合せ見るかぎり政治的な意図はないかも。グループAはアルメニアとアゼルバイジャンが一緒だし、グループCはギリシャとトルコが一緒だしね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 20:30:29 ID:u9IZOALk
>>11
全然問題ないよ。
頑張っていい文通してくださいね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 20:34:49 ID:IU42hY23
ユーゴみたいに白人でも紛争している地域があるなんて現代の日本人の殆どが知らないんじゃないかな〜。

20 :OTAN:2006/02/13(月) 21:04:20 ID:dBkGSFtl
冷戦後欧州の、NATOもしくはEUの域外派兵の
テスト・ケースになってたけど、現在はEU主導で
関与しているのでは。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 14:14:36 ID:GFfXTETP
セルビアがEUに入れてもらえる日は来るんだろうか?
そもそもセルビア側が入りたいとも思わないか。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 14:52:44 ID:SgNDPMIj
>21
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/yugoslavia/kankei.html
セルビア・モンテネグロはEU加盟を希望しており、2005年10月、EUとの間で
加盟交渉の前段階である安定化・連合協定(SAA)の締結交渉が開始された。
なお、EUは2004年10月、EUは対セルビア・モンテネグロ政策を「二本立てア
プローチ」へと変更し、経済制度に関し、セルビア及びモンテネグロを個別
に扱うことを容認した。
EU、NATOへの加盟を目指し、日本を含む西側諸国、近隣欧州諸国との関係強
化に重点を置いている。2003年4月には欧州評議会(CE)への加盟を認めら
れた。なお2003年6月のテッサロニキにおけるEU西バルカンサミットはテッ
サロニキ宣言を採択し、セルビア・モンテネグロを含む西バルカン地域の将
来のEUへの統合が謳われた。NATOとの関係では「平和のためのパートーナー
シップ」(PfP):NATOとNATO非加盟国との協力関係)参加を申請中。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 05:07:58 ID:rEPv6vVh
これおかしいよな。スロベニアと差をつけられてクロアチア激怒w

クロアチア、EUの自由貿易協定合意に難色
http://www.janjan.jp/world/0602/0602068883/1.php 

 EU外務大臣会議は1月30日、西バルカン諸国に対し、自由貿易協定に合意する
よう求めるECの提案を承認。アルバニア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、
マケドニア、セルビア、モンテネグロに対し、そうすることがEU加盟への前進に繋
がると述べた。

 これに対し、クロアチアのサナデル首相は、新たなユーゴスラビアを生み出すと
して、強い懸念を表明。代わりに中央ヨーロッパ自由貿易協定(CEFTA)の復活を
提案した(CEFTAには1993年にブルガリア、チェコ、クロアチア、ハンガリー、
ポーランド、ルーマニア、スロバキア、スロベニアが中央ヨーロッパの貿易振興を
目的に締結した協定。2004年のEU拡大により、現在はルーマニア、クロアチア
のみの参加となっている)。

 また、クロアチアの元経済相リューボ・ユルチチ氏も、「クロアチアの経済力は
他の諸国を遥かに上回っており、経済的視点からも同提案は受け入れがたい」と述
べている(クロアチアの1人当たりの国内総生産は7,000ドルであるのに対し、
その他の国は2,000ドル台に止まっている)。

 他の5カ国は、EC提案を歓迎。セルビア商工会議所は、地元メディアに対し「我
が国は農産物を中心に輸出商品が多く、自由貿易合意でEU市場への輸出も迅速化さ
れる」と語っている。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 17:35:54 ID:8aaRz9wz
スロベニアだけどうしてあっさり平和的に
独立できたのかね?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 17:55:43 ID:Zq9vSdQ5
スロベニアは比較的単一民族で、いざ独立となれば反対する勢力も
あまりなかったから。
あとはクロアチアとセルビアは仲が悪いが、スロベニアとセルビアは
それほど悪くない。むしろクロアチアとスロベニアの方が険悪。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 22:57:48 ID:Y1acr/88
アルカンが暗殺されたのは知ってるけど、カラジッチ、ムラジッチ、シェシェリの行方が気になる。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 23:39:20 ID:8aaRz9wz
コソボ紛争が起きたとき日本でよくマケドニアが
報道されてたけど、実際マケドニア国内ではアルバニア人
との関係は上手くいってるの?
差別とかはないのかな?


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 02:35:19 ID:sAHe7C5Y
ヴォイヴォディナ自治州って
@クロアート系
Aマジャール系
Bムスリム人
Cスロヴェーン系
Dアルバニア系
Eルーマニア系
Fマケドニア系

どれ?

29 :現在の首脳一覧:2006/02/20(月) 03:28:35 ID:9tTWdsz1
セルビア・モンテネグロ 
・大統領 スベトザル・マロビッチ

 -セルビア共和国
 ・大統領 ボリス・タディッチ
 ・首相 ヴォイスラブ・コシュトニツァ

  -コソヴォ自治州
  ・大統領 ファトゥミル・セイディウ
  ・首相 バイラム・コスミ

 -モンテネグロ共和国
 ・大統領 フィリップ・ブジャノビッチ
 ・首相 ミロ・ジュカノビッチ


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 03:59:00 ID:Zx7O6Zhf
>>28
wikipediaですまぬが

Ethnic groups of Vojvodina
http://en.wikipedia.org/wiki/Ethnic_groups_of_Vojvodina


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 04:11:48 ID:FV4KU37Q
図書館行っても旧ユーゴ関係の本ってあまりないし
だいたいこの辺の専門家っているのか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 18:14:03 ID:sAHe7C5Y
>>30
ありがとうございます。
セルビア人多数の他民族混在領域のようですね。
次点が北部中心にマジャール人
他は東欧諸民族がほぼ全部そろってますね。
・・・一番下に中国系w

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 22:05:36 ID:m2R0P8R5
ボイボジナ自治州は、元々はハンガリー系のための自治州としてチトーが作った
のが最初だと思ふ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 03:05:17 ID:epoRa+Eq
コソボ自治州、最終地位確定へ対立勢力が初の直接協議
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060220AT2M2001L20022006.html

 【ウィーン=桜庭薫】セルビア・モンテネグロ(旧ユーゴスラビア)の国連暫定
統治下にあるコソボ自治州の最終地位確定協議が20日、ウィーンで始まった。国
連主導で昨年11月に協議が始まって以来、分離独立を求める州内の多数派アルバ
ニア系住民と独立に断固反対のセルビア共和国の代表が初めて同じ席で協議する。

 協議に先立ち、仲介役の国連関係者と両勢力の代表者が記念撮影に臨んだが、
表情は硬いままで握手はなかった。アナン国連事務総長の特使であるアハティサ
ーリ前フィンランド大統領は両勢力の代表者と個別に朝食を取り、歩み寄りを訴
えたもようだ。

 紛争終結から6年以上経てもなお両者の対立は根深く、交渉の難航は必至だ。
セルビア側はコソボ州の一定の自治権拡大は容認する構えだが、独立には強く反
対している。また、州内の少数派セルビア人の権限確保を求めている。一方、ア
ルバニア系は独立によりセルビア共和国の影響排除を狙っており、受け入れは困
難だ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 03:16:53 ID:epoRa+Eq
30にも書いてあるけど、公用語は
セルビア語、ハンガリー語、スロバキア語 、クロアチア語、
ルーマニア語 、ルシン語(Rusyn)の六つ

ルシン人・ルシン語についてはここにマニアックな知識が
http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/jp/news/79/essay79-4.html

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 15:18:02 ID:EeP/Ddk1
オランダ外相、ボスニア・ヘルツェゴビナ内戦戦犯「投降検討」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060224AT2M2400T24022006.html

 【ウィーン=桜庭薫】オランダのボット外相は同国議会で23日、ボスニア・ヘル
ツェゴビナ内戦の2番目の重罪戦犯とされるセルビア人勢力のムラジッチ元司令官が
「投降を側近と検討している」と証言した。同外相は20日にベオグラードで開いた
セルビア共和国首脳との協議で伝えられた。ムラジッチ被告は病気を理由に、逃亡
生活を断念する考えを側近に示したという。

 ムラジッチ被告の拘束を巡り、居場所が特定されたとの報道をセルビア側が22日
に否定していた。セルビア共和国が属するセルビア・モンテネグロは27日に欧州連
合(EU)と閣僚級協議を控えているが、EU側は「戦犯拘束に消極的」として加
盟の前段階である連合協定交渉の凍結を示唆している。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:17:47 ID:zUGCznEo
モンテネグロで独立国民投票へ…旧ユーゴ、最終解体?
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060228id26.htm

 【ウィーン=石黒穣】セルビア共和国とともに国家連合セルビア・モンテネグロ
を構成するモンテネグロ共和国で、独立の是非を問う国民投票が5月に行われる見
通しとなった。可決されれば、旧ユーゴを構成していた6共和国のうち、最後まで
残った両共和国の解体が決まる。

 欧州連合(EU)外相理事会は27日、国民投票について、投票率50%以上、
有効投票の55%以上の賛成を条件にモンテネグロ独立を承認する方針を決定。同
日、ジュカノビッチ首相率いる独立推進派の与党・民主社会党が、EUの条件に同
意すると表明した。(以下略)


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 23:47:45 ID:7bG7SNHr
この前のサッカー日本対ボスニアの試合の
ボスニアチームって民族的にはどうなの?
混合チームではうまくやってけないだろうし。
イスラム系?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 04:29:14 ID:jO/30vhK
ボスニアのチームはイスラム、セルビア、クロアチア混合。
うまくやっていけないのは政治が絡んだときで、個人の関係ではあまり
影響しないことも多いらしい。
ほかの旧ユーゴでも他民族出身者がとどまってその国に参加している例は
結構ある。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 04:40:19 ID:jO/30vhK
http://www.fkkrilo.org/bfn/bfnbihfootball.html
■代表チーム
 ボスニア・ヘルツェゴビナ代表チームは現在(2004年1月)、FIFA
の世界ランキングで58位に位置している。
 1993年のボスニア独立後、95年11月にボスニアとしてのはじめての
国際試合をアルバニアと戦い、96年にFIFAへの加入が認められた。
 ボスニア代表は当初、ボスニアに住むボスニャック人(ムスリム人)のみで

構成されていたが、後にクロアチア人、セルビア人選手などもボスニア代表選
手としてプレーするようになった。それに伴い、代表チームの底上げも年々さ
れていくこととなった。
 初めて国際大会へと挑んだ98年ワールドカップ予選では、デンマーク、ク
ロアチア、ギリシャ、スロベニアと対戦し、3勝をあげたもののグループ4位
に終わった。
 続いてのユーロ2000予選では、チェコ、スコットランド、リトアニア、
エストニア、フェロー諸島と対戦、3勝をあげるがグループ3位に止まった。

 2002年ワールドカップ予選では、スペイン、オーストリア、イスラエル、
リヒテンシュタインと対戦、イスラエルの後塵を排し4位に終わった。
 ユーロ2004の予選では、デンマーク、ノルウェー、ルーマニアなどの強
豪チームと同居する非常に苦しいグループながらも最終戦まで予選突破のチャ
ンスを残したが、勝ち点1及ばずに予選敗退となった。
 国際大会への出場経験こそないものの、欧州の強豪チームと互角に渡り合え
るだけの実力を着実につけてきており、今後の飛躍が注目されている。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 21:57:20 ID:6MKcP3X/
コソボ自治州のコスミ首相が突然辞任
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060302AT2M0102U02032006.html

 【ウィーン=桜庭薫】セルビア・モンテネグロで国連暫定統治下にあるコソボ自治
州のコスミ首相が1日、突然辞任した。政権運営手腕に国民の不満が高まっていた。
後任にはコスミ氏と同じ政党のコソボ未来連合からチェク氏が選ばれるとの観測が出
ている。

 コスミ首相は辞任の理由について州都プリシュティナで記者団に「道義的な行為」
とだけ説明、具体的な言及を避けた。後任の観測が浮上しているチェク氏は将来の軍
組織を担う予定の緊急市民部隊の司令官を務めている。コソボ紛争時にセルビア人勢
力との戦いを指揮したため、セルビア共和国の反発を招くのは必至だ。2月に両者が
初めて直接協議したコソボ自治州の最終地位確定協議の行方に悪影響を与えそうだ。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 18:06:35 ID:tdXq2sYr
旧ユーゴ戦犯、オランダの拘置施設で自殺
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060307AT2M0700B07032006.html

 【ブリュッセル=下田敏】旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷は6日、クロアチアの
元セルビア人勢力指導者、ミラン・バビッチ服役囚がオランダの拘置施設で自殺し
たと発表した。バビッチ服役囚は旧ユーゴからのクロアチア独立時に、同国南部の
セルビア人自治区で共和国建国を宣言し、大統領に就任。内戦でクロアチア人殺害
などの罪に問われ、昨年7月に禁固13年の有罪判決が確定していた。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:30:09 ID:PEwJ2idj
ミロシェヴィッチも死んだらしい
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/4796470.stm

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:58:14 ID:5XRPTXoT
ttp://www.asahi.com/international/update/0311/011.html
ttp://www.asahi.com/international/update/0311/image/TKY200603110229.jpg
旧ユーゴスラビアのミロシェビッチ元大統領が死去
2006年03月11日21時45分

ベオグラードのラジオB92が11日、報じたところによると、旧ユーゴスラビアのミロシェビッチ元大統領が同日、
オランダ・ハーグにある国連の旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷の拘置施設内の部屋で死亡しているのが見つかった。
AP通信などが伝えた。64歳だった。

同氏は心臓と高血圧を患っており、AP通信は自然死と見られると伝えている。

ミロシェビッチ氏は1941年、セルビア東部生まれ。セルビア共産主義者同盟党首、旧ユーゴ連邦セルビア共和国幹部会議長を経て90年12月、
複数政党制選挙でセルビア大統領に当選、再選後、97年7月連邦大統領に就任した。

00年の大統領選で敗北して退陣。コソボ紛争をめぐり99年5月旧ユーゴ国際戦犯法廷から人道に対する罪で起訴、
01年に汚職容疑などでセルビア当局に逮捕。国際戦犯法廷に移され、裁判がつづいていた。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:32:10 ID:ZGJ6MOqO
>オランダ・ハーグにある国連の旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷の拘置施設内の部屋で
>死亡しているのが見つかった。

「ひたいをライフル弾で撃ち抜かれて死亡しているのが見つかった」んだよな(゚Д゚≡゚Д゚)

ゴ、ゴルゴだよゴルゴ(゚Д゚;≡;゚д゚)

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:34:20 ID:V1bs8L+C
共産主義者憎しのアメリカと、
陰湿な復讐者ドイツと、
それにカトリックさえよければいいバチカンにはめられて
ミロシェビッチは独り死す。




まぁ犯罪事実が出てこないので殺されちゃったんだろうけど。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:54:24 ID:8OlwwZgc
間違ってeuスレに書いちった・・

ミロシェビッチが死ぬとはねえ。

コソボの処理をめぐって今紛糾してるだけに、まだまだ情勢はわからん感じだね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:52:53 ID:0PB15WTY
旧ユーゴが分裂したのには、地政学的な側面のほかに、自然科学に裏打ちされた
地学的側面があったことは言うまでもない。
すなわち、1909年にユーゴの地震学者が、地震波の屈折により、地殻とマントルと
人種とを分けている、いわゆるミロシェビチッチ不連続面なるものを発見し……

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:12:19 ID:xvZ0imlM
昨日のこれは、ミロの死を知ってて言ったんだろうか。

「独立不可避」と英外相 コソボ問題で見解示す
http://www.sankei.co.jp/news/060311/kok052.htm

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 02:55:04 ID:pJ83lryi
     あばよお前ら。
  短い間だったが、俺に付き合ってくれて感謝する。
   それじゃ、地獄で待ってるぜ。

        ,, .-‐''",´,´,´,´,`、ヾ 、、
      ,,、ヾ  ! l 〃 / ',, -ヽ、
      〃ミ、` ”ll l'〃〃リ'川'' '''=ニミ、
      l ヾ゙            ,,"   ミ
      f ニ      _ ,,,     ニ  ミリ'
     キ,'      ‐−-     ヾ`ミ'
     _ l'   '''二 ´  `二'''_    ミ'
    fヽ  ノ´-・‐='  、=・‐-ヽ   |'ヽ
    llr    ´ ̄ ノ  l、 ̄     | ,l|
    ,/ |      ( 、 ,, )、       |〃
    ヽ''l    /  `´  ヽ      |、ノ
      l    , -===‐、     l
   ,,.''´ l、      ̄       /:、―- .,,_
  ::::/ ::::::::l ヽ ゝ ,_ _,,ノ - イ::::::ヽ:::::::::::::
  :::::::::::::::::l、 `.: : : : : : : : : : : / l:::::::::::::::::::::::

スロボダン・ミロシェヴィッチ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 03:50:26 ID:xrfWOjei
>>44
これで、ミロシェビッチは殉国者の地位を手に入れた。
ロシアでの治療要求を拒否し「裁判」強行を図ったた国連は、その人道軽視によって正統性を失った。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 08:09:00 ID:6QJVMgU5
コソボが独立したら、お隣マケドニアのアルバニア人も
待ってましたとばかりに独立運動するんじゃないの。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 11:16:04 ID:gNGnAH6Y
そういやミロセピッチはモンテネグロ人とのハーフで、
兄はモンテネグロ人を名乗っていて兄弟で民族が違っていた。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 15:38:52 ID:dVjJTYrQ
>>52
正直今から楽しみ。
モンテネグロもアルバニア系が多いから、その時になってモンテネグロ人が泣きついても
セルビア人は「だからなに?」ってなるよ。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 15:46:29 ID:UFka7QNF
>>52
コソボの独立は不可能。

コソボのアルバニア人をなだめるため、可能性がありそうなリップサービスをしているが、コソボを独立させると、
戦後国境固定という国連主導の原則に大きな変更が生ずることになる。
コソボが前例となって、独立は、チェチェン、クルドなどに波及する。
「国際社会」とかいう人々は、ミロシェビッチが死んで姿勢がより強硬になったセルビアを今度はうまくたきつけて、
アルバニア人の独立要求を粉砕するんだよ。

見ててご覧。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 17:06:16 ID:Su+exbx9
「涙は流さない」=ミロシェビッチ元大統領死去でホルブルック氏 (時事通信、12日11:27)

【ワシントン11日】1990年代にボスニア・ヘルツェゴビナ紛争の和平交渉を仲介した米国
のリチャード・ホルブルック氏(写真)は11日、ミロシェビッチ元ユーゴスラビア大統領が同
日死去したことについて、同元大統領を反社会的人間と呼び、涙を流すことはないと断言した。

ホルブルック氏は米CNNテレビに対し、「わたしはおそらく、西側の誰よりもミロシェビッチ
氏と多くの時間を過ごしたのだろうが、彼のために涙を流すことはない」と語った。

ホルブルック氏は、ミロシェビッチ元大統領が「共産主義の日和見主義者」から「日和見主義の
民族主義者」になったと指摘。「彼の行動が30万人以上の人の死や4つの紛争、欧州の不安定、
犯罪組織の形成につながった」と非難した。

さらに、「20世紀の終わりに南東欧州をめちゃくちゃにした戦争犯罪人は去ったが、彼の痕跡
は残っており、それはあまり良いことではない」と総括した。

米国はかつて、ボスニア和平交渉でミロシェビッチ元大統領をパートナーとみなして和平協定調
印にこぎつけたが、コソボ紛争では元大統領を非難。北大西洋条約機構(NATO)軍は99年
にユーゴを空爆した。〔AFP=時事〕
ttp://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20060312/060311200747.hxmfpdu5.html

日和見主義の民族主義者とは言い得て妙な。多くの独裁者がこのタイプに適合。
日よりみというより、機会便乗のポピュリスト、といった方が適切なのかも。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 22:57:12 ID:UFka7QNF
>>56
>機会便乗のポピュリスト?
プ! アメリカのクソみたいな反ミロシェビッチプロパガンダに乗るな。

「彼の行動が30万人以上の人の死や4つの紛争、欧州の不安定、
犯罪組織の形成につながった」と非難した、だって?
アメリカって、なんて身勝手で白々しい国なんだ。
お前の国の大統領ブッシュの行動が、イラクとアフガンで何人の現地の人々の
死をもたらし、世界をますます不安定にしているか、知らないのか?

アメリカがミロシェビッチに攻撃的になったのは、彼がロシアと結びつこうと
したから。
冷戦崩壊で、旧ソ連圏だったポーランド、チェコ、ハンガリー、東独…などが
ロシアと袂を分かつ中、以前はソ連から自立していた旧ユーゴの中心が
ロシアよりになったことにアメリカが激怒して、コソボを口実にセルビアを
膺懲した。

ボスニアの時は、クロアチアが、ボスニアから領土をもぎ取って自分の領土を
拡張しようという動きを示したので、セルビアやムスリムを使ってそれを阻止
した。

機会便乗の日和見主義者は、アメリカだよ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 19:38:07 ID:Ryinw9ry
国連の拘置所が、ミロシェビッチに対して、高血圧の薬を与えながら、他方でこの薬が効かないようにする
薬を投与していた疑惑が生まれてきた。
これが事実だとすれば、国連によるミロシェビッチの謀殺である疑いが生じてくる。
コソボ独立交渉が始まった今、なぜ国連はミロシェビッチを「殺」さなければならなかったのか?
謎は深まるばかりだ。
少なくとも、国連やアメリカの言っていることを額面どおりに受け取るのは、アフォのすることだ。
これから、ニュースに目が離せないぞ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 00:43:51 ID:UmOVJcrO
セルビア・モンテネグロ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8D%E3%82%B0%E3%83%AD

セルビア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%93%E3%82%A2

モンテネグロ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8D%E3%82%B0%E3%83%AD

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 01:09:48 ID:qmdUFueu
>>57
私も勉強不足ですが、その意見に納得。

ところでミロシェビッチがこのタイミングで殺されたのは、
安保理をすっ飛ばしてイラン空爆を強行するために、
その反対意見を言いそうな奴を潰した、というのが正解でしょうか?
つまり、イランにはNATOが強攻する?それって十字軍じゃないですか!!
見当違いのことを言ってたらすみません。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 01:23:02 ID:TDZhZ5kq
ミロシェビッチ元大統領:葬儀はベオグラードで実施の予定
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060314k0000m030135000c.html

 【ブリュッセル福原直樹】旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷(オランダ・ハーグ)
の収監施設で死亡したミロシェビッチ元ユーゴスラビア連邦大統領について、元大
統領の顧問弁護士は13日、葬儀がベオグラードで行われる予定だと述べた。葬儀
後、ベオグラード南方の元大統領の出身地に葬られる可能性もある、という。

 ただ、ロシアに滞在する元大統領の妻は、国際刑事警察機構が指名手配中。ロイ
ター通信によると、元大統領の息子は非公式にセルビアが家族の安全を保障しなけ
ればモスクワに埋葬する許可を与えてほしいとロシア当局に依頼しているという。

 一方、オランダからの報道によると、元大統領の血液から結核などに使う抗生剤
の成分が検出された。服用した場合、高血圧などの薬の効果が薄れるという。元大
統領は死の前日、「何者かに抗生剤を飲まされている」と訴え、ロシアに治療・保
護を求める手紙を出していたといい、担当医は「ロシアへの出国を狙い、自ら意図
的に病状を悪化させたのではないか」と推測している。

意味わかんね

62 :Waza fire:2006/03/18(土) 08:08:20 ID:qGOl03qg
セルビア・モンテネグロ大統領 スヴェトザル・マロヴィッチ
モンテネグロ大統領 フィリップ・ブヤノヴィッチ
モンテネグロ首相 ミロ・ジュカノヴィッチ

以上3名はモンテネグロ民主社会党、つまり独立派に所属している。モンテネグロ内だけならともかく、国家連合の大統領すらモンテネグロ独立派なんだから、もう独立は決定的かな? セルビアは内陸国になっちゃうね。

でもこれで恩恵を受けるのはモンテネグロ内陸部の人々だけに過ぎない。沿岸部の人々はセルビアの外港としてのモンテネグロの役割を理解してるから、独立には消極的なんじゃないかと思う。
それによって得られる利益と、独立することで得られる利益、どちらが大きいかということになるんだろうが…。独立したらドイツの経済的植民地になる気がする。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 10:08:34 ID:eJTttiml
あげ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 05:23:05 ID:Q2Z3xC6x
>>62
モンテネグロ内陸部?・・・ププ 岩手県内陸部みたいな山岳の過疎地帯で、誰も住んでいないがな
セルビアの外港? ・・・ ププ バールとベオグラードを結ぶ、チトーが作った鉄道に貨物列車はほとんど走っていないがな

モンテネグロ現地の状況をよく把握してから発言してね。

65 :Waza fire:2006/03/19(日) 06:31:19 ID:M7vDGaRP
>>64
あちゃ、読んでた資料が古かったね。今はそうなんだ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 21:45:57 ID:2jyf1jJQ
>>27
上手くは行ってない。
マケドニア人の友達と一緒にいる時は、アルバニア系の人が声をかけてくることは決してなかった。
一人のときは五月蝿いくらいだったのに。

ただ、経済的に羽振りのいいのはアルバニア系のようだった。
移民を多く出していて、仕送りをうけてるせい?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 17:38:28 ID:VlMxuns2
セルビア大統領「コソボ独立容認せず」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060401AT2M3102131032006.html

 【ベオグラード=桜庭薫】セルビア共和国のタディッチ大統領はベオグラードの
大統領府で日本経済新聞記者と会見し、同共和国内で国連暫定統治下にあるコソボ
自治州について「独立はバルカン半島の安定を揺るがしかねず、容認できない」と
言明した。抜本的な経済改革を進めて2012―14年の欧州連合(EU)加盟を目指
す考えも明らかにした。

 タディッチ大統領はコソボ自治州の多数派アルバニア系住民が要求する分離独立
が実現すれば、「自治州内少数派のセルビア人が民族浄化の危険にさらされるなど、
地域の不安定要因となる」と指摘した。そのうえで、コソボには「独立未満かつ、
自治以上を認める」との基本方針を改めて示し、国連が目指す年内合意にこだわら
ない姿勢を見せた。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 19:27:26 ID:tS+eXPj6
友達以上恋人未満

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 20:05:32 ID:J1dyrX25
日本とモンテネグロは現在交戦中
そろそろ講和してもいいんじゃないか

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:53:55 ID:1xHTjFVP
<モンテネグロ>独立の是非を問う国民投票実施へ

 セルビア共和国と連合国家を形成するモンテネグロ共和国は21日、独立の
是非を問う国民投票を実施する。EUは55%以上の賛成票を得た場合、独立
を承認すると確約。賛成派が過半数を制する勢いだが、人口の3割強のセルビ
ア系住民を中心に連合維持派も支持を集めているため、投票率次第では微妙な
結果となりそうだ。
(毎日新聞) - 5月17日11時10分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060517-00000030-mai-int

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:43:53 ID:4nMuHNCt
来週中にはモンテネグロの独立選挙の結果が出るわけだ。どうなることやら。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:24:56 ID:o9G6dz6F
モンテネグロ独立
→ 待ってましたとアルバニア系が自治権拡大要求
 → デモ鎮圧
  → ゲリラ戦争
   → モンテネグロはセルビアに泣きつくもシラネーヨとシカトされる
    → 欧州軍進駐
     → なし崩し的にアルバニア系分離独立。アルバニア本国・コソボと合体して大アルバニア成立。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 01:08:09 ID:j1FV6WwW
ここら変の小国はアフリカ諸国と一緒に殺し合いでもしとけ。
残った一ヶ国にだけ国連加盟権を与える。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:28:14 ID:bg4wafYK
【旧ユーゴ】モンテネグロの国民投票、賛成55.5%を達成…2000票差で独立派が勝利
 連合国家を形成するセルビアからの独立の是非を問う国民投票を21日
に実施したモンテネグロの選挙管理委員会は23日午前(日本時間同日夕)、
最終結果を発表した。賛成が55.5%と独立承認に必要な「55%以上の
賛成」をかろうじて達成した。選挙を監視した全欧安保協力機構(OSCE)
や欧州連合(EU)は、選挙が民主的に実施されたとして「選挙結果を尊重
する」(ソラナEU共通外交・安保上級代表)考えを示しており、近く独立が
承認される見通しだ。

 選挙管理委員会のリプカ委員長が発表した最終結果によると、賛成が
55.5%、反対が44.5%だった。独立反対派は票の再集計や選挙人
名簿の再確認などを求めているが、同委員長は「正式な要請は受けて
いない」と述べた。

 モンテネグロの独立決定により、六つの共和国で構成した旧ユーゴ
スラビアは完全に解体する。欧州での独立国誕生は、91〜92年に
相次いで旧ユーゴから独立したスロベニア、クロアチア、ボスニア・
ヘルツェゴビナ、マケドニア以来となる。

 セルビア共和国の各政党は22日、モンテネグロの選択を受け入れる
考えを表明。最大野党で極右民族主義政党であるセルビア急進党の
ニコリッチ代表代行は「モンテネグロ在住のセルビア系住民にとっては
『悲しい選択だ』」と、独立に反対したセルビア系住民への配慮を求める
一方、結果については「尊重する」との考えを示した。

ソース(毎日新聞) http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060524k0000m030038000c.html?in=rssw
別ソース(共同通信) http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006052301003206




75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:38:01 ID:bg4wafYK
セルビア・モンテネグロは2003年から06年までのたった3年間で解体。
ここ20年で何回も国が変わって、国民はどう思ってるんだろう。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 23:11:56 ID:qpq+RN6f
モンテネグロの独立でセルビアはついに内陸国になるわけだ。
旧ユーゴ時代では実質支配していたセルビアだが、紛争・独立を繰り返し
国力は低下し、まだコソボ自治州などの独立問題も抱えている。
かつてヨーロッパの最貧国のひとつだったモンテネグロにも一人当たりGDPで抜かれた。
ここまで落ちぶれた国家もめずらしい。
強いのは男子球技だけか。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:05:53 ID:aHV0STL4
>>73
お 前 バ カ か ?
バ ト ロ ワ は 脳 内 だ け に し と け 。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 10:43:58 ID:0XqbQhu/
産経ウェブ速報より

08:29 モンテネグロが独立宣言。「多民族、多文化、多宗教」共存社会目指す。セルビアと善隣関係。旧ユーゴが完全に解体。
ttp://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html#08:29

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 10:54:43 ID:0XqbQhu/
こちらの方が良いか。ttp://www.sankei.co.jp/news/060604/kok025.htm

モンテネグロが独立宣言 旧ユーゴ完全解体

3日、モンテネグロ共和国議会が独立を承認した後、掲揚されたモンテネグロ旗を
見守る指導者ら(AP)

 セルビア・モンテネグロのモンテネグロ共和国議会は3日夜(日本時間4日未明)
、独立賛成派が勝利した住民投票の結果に基づいて独立を承認し、独立を宣言した。
セルビア共和国との国家連合が解消されたことで、かつて6つの共和国で構成した
旧ユーゴスラビアが完全に解体した。
 独立宣言は「多民族、多文化、多宗教」の共存する社会を掲げ、欧州連合(EU)
と北大西洋条約機構(NATO)加盟を目指すなどとした。セルビアとの善隣関係
樹立にも言及した。

 独立反対派の野党連合はボイコットし、招待されていたセルビア共和国のコシュ
トニツァ首相らは欠席した。

 先月21日の住民投票では独立賛成派の得票率が55.5%に達し、欧州連合
(EU)が仲介した独立条件の55%を約2000票の小差で上回り、勝利して
いた。

 約130年前、トルコがロシアとの戦争(露土戦争)で敗れ、1878年の
ベルリン条約でモンテネグロ王国などの独立が承認された記念日の来月17日
に大規模な式典が行われる。(共同)

(06/04 08:31)


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 12:00:56 ID:gkEmYwCB
セルビア・モンテネグロの解体で、
セルビアの国旗も青白赤のセルビア・モンテネグロ(旧ユーゴスラビア)国旗から
赤青白のセルビア共和国国旗(ロシア国旗を逆さまにしたもの)に変わったようだ。
セルビア・モンテネグロ(旧ユーゴスラビア)国旗
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8D%E3%82%B0%E3%83%AD
セルビア国旗
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%93%E3%82%A2
http://editorial.gettyimages.com/source/search/FrameSet.aspx?s=ImagesSearchState%7c0%7c0%7c-1%7c28%7c0%7c0%7c0%7c1%7c%7c%7c0%7c0%7c0%7c0%7c0%7c0%7c0%7c0%7c7%7c%7cserbia%7c2233391784121335%7c0%7c0%7c0%7c0&p=7&tag=2
http://editorial.gettyimages.com/source/search/FrameSet.aspx?s=ImagesSearchState%7c0%7c0%7c-1%7c28%7c0%7c0%7c0%7c1%7c%7c%7c0%7c0%7c0%7c0%7c0%7c0%7c0%7c0%7c7%7c%7cserbia%7c2233391784121335%7c0%7c0%7c0%7c0&p=7&tag=2

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:35:34 ID:rWE80DbV
 

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 21:22:05 ID:BZTA7+tD
これで旧ユーゴの流れを汲む青白赤の三色旗を見るのは今回W杯が最後か・・。

モンテネグロとの連合消滅、セルビア独立国家宣言 - セルビア・モンテネ
グロ【ベオグラード/セルビア・モンテネグロ 7日 AFP】モンテネグロ共和
国が88年に及んだ同盟から分離したことを受け、セルビア共和国は独立を宣
言し、旧ユーゴスラビアの激動の歴史に幕を閉じた。議会の臨時閣議が終
了した6日、関係者は消滅した連合国家セルビア・モンテネグロの旗を降ろ
し、セルビア共和国の旗を掲げた。写真は6日、ベオグラード(Belgrade)
の連邦議会ビルから連合国家セルビア・モンテネグロの旗を降ろす職員。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/609971


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 19:16:16 ID:1KGv3Im9
昨晩のオランダ戦は惜敗だったな。
ところで、入場の時両国国旗の四隅を持って入ってくるが、そのとき
どちらがオランダの国旗でどちらがセルビアモンテネグロの国旗なのか分からなかった。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:22:39 ID:gGQJOgT2
http://www.sanspo.com/soccer/06worldcup/news/w0611sokuho016.html
★セルビア・モンテネグロ、最初で最後のW杯

最激戦区といわれるC組。1次リーグ突破を目指すセルビア・モンテネグロは
、11日の初戦でオランダに0―1と惜敗した。ただ選手に意気消沈した様子
はなく、大黒柱のスタンコビッチは「勝つチャンスはあった。気持ちを切り替え
て、次のアルゼンチン戦に備えたい」と前向きにコメントした。

前半13分、左から絶妙なパスが入ったが、2トップのケジュマンとミロシェビッ
チが同時にシュートを狙ってぶつかった。同15分には、GKと1対1になったミ
ロシェビッチのシュートがGK正面へ。逆襲を食らって先制点を許したのは、そ
の3分後だった。

セルビア・モンテネグロとしてW杯に出場するのは、今回が最初で最後になる
。今月3日にモンテネグロ共和国が独立を宣言し、国家連合が解消された。1
962年チリ大会で4位に入るなど、強豪国だった旧ユーゴスラビアは6つの共
和国で形成されていたが、セルビアとモンテネグロの分離で完全に解体した。


旧ユーゴの名手サビチェビッチは3年前にセルビア・モンテネグロ監督を解任
され、母国モンテネグロのサッカー協会会長となったが「政治的な情勢に動揺
せず、W杯に集中したい。このチームは1つだ」と言う。

現チームでモンテネグロ人はGKイエブリッチだけ。W杯欧州予選で10試合1
失点の堅守を支えた大事なメンバーだ。オランダ戦も前半22分にロッベンの
強烈なシュートを止めるなど、何度もピンチをしのいだ。

敗退はチームメートと永遠の別れを意味する。31歳の守護神は「負けた気が
しない。まだ2試合あるので頑張りたい」と意欲をみなぎらせた。(共同)

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 02:02:23 ID:jo3oCj6f
WC予選最終戦でボスニアと戦った試合見たけど、両国ともに
メチャクチャ気合の入った試合でとても面白かった。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 22:07:50 ID:4leFzRbx
モンテネグロ、国連加盟へ・安保理が推薦
 【ニューヨーク=中前博之】国連安全保障理事会は22日の会合で、セルビア共和国との国家連合を解消して独立したモンテネグロ共和国を、192番目の国連加盟国として推薦する議長声明を全会一致で採択した。来週にも国連総会で正式に加盟が承認される見通し。

 モンテネグロは5月の国民投票を経て独立を宣言。セルビア政府も今月15日、独立を承認していた。 (12:01)

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060623AT2M2300H23062006.html

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 15:25:14 ID:jKoOeUGE
コソボの独立もどう考えても時間の問題だな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 21:15:28 ID:Flhtsjho
時期尚早だろう、コソボは。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 10:03:28 ID:bo5VPGxE
<モンテネグロ>国連、加盟を承認

 国連総会は28日、国民投票で独立賛成派が勝利し、セルビアから分離・独立した
モンテネグロの加盟を全会一致で承認した。新加盟は02年9月の東ティモール以来で、
国連加盟国はこれで192カ国になった。モンテネグロの加盟申請を受け、
安全保障理事会が22日に総会に加盟を勧告していた。
(毎日新聞) - 6月29日1時19分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060629-00000003-mai-int

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 13:44:00 ID:X6cgJ/TS
◆セルビア代表誕生 UEFAが正式承認(MSN/ISM)
http://inews.sports.msn.co.jp/worldcup/news/2006/07/13/20060713-45-2542.html

 UEFAは現地時間12日(以下現地時間)、セルビアサッカー連盟を正式に承認したことを発表した。セルビアは、2006年W杯にはセルビア・モンテネグロとして出場していた。

 先月上旬にモンテネグロが独立を宣言したことにより、W杯後の分離が決まっていたセルビア・モンテネグロ。9月にはEURO2008予選が始まるが、同大会にはセルビアがモンテネグロ出身の選手を含まない、純粋なセルビア代表として臨む。

 なお、セルビア代表の初陣は8月16日、チェコとの国際親善試合となっている。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1152979526/l50

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 23:27:41 ID:x7CIlay5
>>88
http://serbiadaily.blog39.fc2.com/blog-entry-58.html

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 15:36:12 ID:RPoCH1np
コソボはどうなってんだ?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 21:19:29 ID:+r54uQBM
結局、自治以上独立未満vs独立で議論は平行線、あと10年は現状維持だろうね。
その後セルビアが完全に民主的になれば独立論は影を薄めるかもしれないし、
民族主義に走れば再び内戦になるかもしれない。
「国境線の変更禁止」という原則があるから独立は認められないだろうね。
宙ぶらりんな状態が続くわけだ。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 01:52:45 ID:bAyc6dYw
あんまりこの辺の情勢わかってないんで、歴史も含めて勉強したいんだが。
お勧めの本かサイトってある?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 23:21:13 ID:KO1/XY2H
そろそろググレカスの登場かな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 00:31:12 ID:Eem8Hz3M
コソボ自治州の独立問題、セルビアと初の首脳会談
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060724id25.htm

 【ウィーン=石黒穣】国連暫定統治下にあるセルビア共和国コソボ自治州の最終
地位交渉で、セルビアのコシュトゥニツァ首相と自治州の多数派アルバニア系住民
を代表するチェク首相による初の首脳会談が24日、アナン国連事務総長の特使、
アハティサーリ氏の仲介でウィーンで始まった。

 独立かセルビアにとどまるかを決める最終地位交渉は、昨年11月の協議開始以
来、これまでテーマを少数派セルビア系住民の権利保護などに絞っており、今回、
初めて核心の独立問題に入った。

 ただ、独立を求める暫定自治政府と、これを拒否するセルビア政府の間に歩み寄
りの気配はなく、首脳同士の初顔合わせは、それぞれの立場を主張し合う場となっ
たと見られる。

 協議には、セルビアのタディッチ大統領、自治州のセイディウ大統領も参加した。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:34:45 ID:ed6Psqb4
ユーゴはスロベニア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、モンテネグロ、
マケドニアの6つの共和国とセルビア共和国内のヴォイヴォディナとコソヴォの2つの自治州
によって構成され、各地域には一定の自治権が認められた。これらの地域からなるユーゴスラビアは
多民族国家であり、その統治の難しさは「7つの隣国、6つの共和国、5つの民族、4つの言語、3つの宗教、
2つの文字により構成される1つの国」(※7つの隣国(イタリア、オーストリア、ハンガリー、ルーマニア、
ブルガリア、ギリシア、アルバニア)、6つの共和国(スロベニア、クロアチア、セルビア、モンテネグロ、
ボスニア・ヘルツェゴビナ、マケドニア)、5つの民族(スロベニア人、クロアチア人、セルビア人、
アルバニア人、マケドニア人)、4つの言語(クロアチア語、セルビア語、アルバニア語、マケドニア語)、
3つの宗教(カトリック、東方正教、イスラム教)、2つの文字(ラテン文字、キリル文字))と表現されたが、
戦後の長期間にわたって平和が続いたことはひとえにチトーのバランス感覚とカリスマによる所が大きいとも
評される。チトー晩期には6共和国と2自治州を完全に同等の立場に置いた憲法が施行された。
1980年にチトーが死去すると各地から不満が噴出する事になった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 20:26:55 ID:0yGH+fjL
 

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 20:33:11 ID:fUIg3j0c
チトーって凄いカリスマなんじゃねーの

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 22:37:40 ID:DkhTfpoO
ばらまかれた劣化ウラン弾の処理はどうやったのかな?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 22:56:10 ID:Bo+IFcxr
コソヴォが独立したくてもセルビアが承認しなければ無理。
「セルビア・コソヴォ連邦」が最善の選択肢だろうが、
セルビア人は名称が気に食わないと拒否するだろうね。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:38:44 ID:pnyVfLCG
コソヴォの独立は不可能だよ。

103 :名無しさんの主張:2006/07/26(水) 11:26:22 ID:wYnYJ2Z2
ボイボディナは可能か

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 18:44:53 ID:iaVcEI0l
そもそも独立運動がないだろw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 11:54:49 ID:TYg31Lhm
今日の朝日新聞朝刊の1面にわたって旧ユーゴのことが
詳しく、わかりやすく、書いてあったね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 18:42:03 ID:h2QEU8Sh
wikiで十分かと。。。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:08:19 ID:hyQXILiJ
>>97

5つの民族は、スロベニア人、クロアチア人、セルビア人、モンテネグロ人、マケドニア人
4つの言語は、スロベニア語、クロアチア語、セルビア語、マケドニア語

だったと思う。諸説あるといわれればそれまでだが、、、

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:18:54 ID:pgMOy2Mt
「セルビア・コソボ連邦」としてユーゴスラビアを復活させるのが最善の選択だろう。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 03:22:01 ID:Yw/NJ6V/
何で今更血で血塗られたユーゴスラビアが復活すんだよ。ありえない。セルビア・モンテネグロが解体したら、今度はセルビア・コソボかよ。でもこの場合連邦なり連合国家だから、セルビアはコソボを自治州から共和国に格上げしないとならないね。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 03:28:06 ID:Yw/NJ6V/
そうすると結局モンテネグロの二の舞で何年後かに独立のパターンじゃない。セルビア・コソボになったらボイボディナも黙ってないだろうし、こうなったらセルビア、コソボ、ボイボディナに分離してセルビア共和国解体でいいんじゃね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:51:04 ID:PcRjIOxD
ボイボディナのハンガリー系は少数派だよ。65%がセルビア人。自治州にする意味なんてほとんどない。
それでもわざわざボイボディナ自治州なんて作ったのは、ユーゴの中のセルビアを弱体化させるためだろう。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:08:28 ID:98JGylcR
セルモンは最後だからね。一致団結して意地の大逆襲を見せるか、戦意喪失で大惨敗のどっちかじゃね。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:30:53 ID:IMZozPqL
やっぱりセルビア・コソボ・ボイボディナ連邦共和国にするのが一番いいと思うしそうなるだろう。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:22:13 ID:YvY4Lmf9
イスラエル:オルメルト首相「欧州に説教の権利ない」発言
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060808k0000m030097000c.html

 6日付のドイツ紙ウェルト日曜版によると、イスラエルのオルメルト首相は同紙との会見で、
イスラエルによるレバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラ攻撃で一般市民が巻き添えに
なっているとの欧州諸国の批判に対し、北大西洋条約機構(NATO)の空爆で多くの市民が
犠牲になったコソボ紛争に言及、「欧州にはイスラエルを説教する権利はない」と反論した。

 首相は、NATO空爆などで1万人の市民が死亡したと主張した上で、「1発でも(ロケット弾の)
被害を受けた欧州の国はなかった。イスラエルには毎日180発のロケットが着弾する」と
ヒズボラ攻撃の正当性を強調した。

 首相はヒズボラとの戦闘に勝利を収めつつあるとしながらも、ヒズボラを完全に壊滅することは
不可能だと述べた。

 NATO加盟の欧州各国はコソボ紛争終結を目指した99年のユーゴ空爆に参加。ユーゴ側の
集計では兵士、市民ら3000人以上が死亡した。(共同)

毎日新聞 2006年8月7日 21時21分 (最終更新時間 8月7日 21時45分)


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 10:50:15 ID:WPAvsZNL
事実を言うとコソヴォ独立は年末にかけて秒読み段階に入るよ。
年末、遅くとも来年にはコソヴォはセルビアから切り離される。
ただ、当分の間は国連の保護国としての条件付独立だ。
セルビア人等の保護、アルバニアとの合併の禁止、等を確約させて
徐々にコソヴォ政府に権限委譲していくだろう。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 00:43:29 ID:vLDVhhBB
はいはい。知ったかぶりはよしな。
コソヴォはセルビアの自治州に留まり、自治権だけ拡大されるのが既成方針。
独立はありえないし、EUもアメリカもロシアも決して認めないよ。

117 :パンチェフ:2006/09/13(水) 22:33:03 ID:AzEnwkDX
マザーテレサの出身国マケドニアの現状はどうなってるんだろう。この国もアルバニア人が多いし、内戦にならないのかな。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 00:26:33 ID:PNKGOoEK
>>117
マザーテレサはマケドニアで生まれたアルバニア系カトリック教徒でしたね。
それもカルメル会なんだもん、すごいな。日本ではカリタス学院が有名かな。
前にアルメニア人とマケドニア人が血で血を争う内容の映画を見ましたが、どうなんでしょうね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 03:47:30 ID:XJeQHm1J
>>114
そこで日本が説教しないとね
説得力があるのは日本ぐらいだよ


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 00:02:10 ID:I4oasqp0
>>118さん、その映画ってレンタルで出てますか?ちょっと気になる。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 01:48:29 ID:U/aF/1KN
>>120さん、118です。
実は3年ぐらい前にスーパーチャンネルというCS放送で見ました。
内容は主人公たるロンドン在住のマケドニア人がマケドニアの親族の家に帰りますが、
そこでは、親族が昔は仲の良かったアルバニア人と闘争していたというものです。
映画名は「ダスト」監督はミルチョ・マンチェフスキーという人です。
レンタルされているかどうかわかりませんが、DVDは売られているようです。
救いようのない内容ですが、是非ご覧ください。
私も、トルコにいたときに、左手と左目を手榴弾でふっとばされたという
ボスニア人少年に出会いました。
彼の家族写真を見せてもらいましたが、皆武装していました。
サラエボはもともとはサライ・ボスナという名前から来たようです。
彼もムスリムでした。ボスニアの国花はユリだそうです。
そして、彼は精神を病み、引きこもるようになって二度と会えなくなりました。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 09:23:06 ID:I4oasqp0
>>121さん、詳しく説明してくれてありがとう。探しに行ってみます。そういえば、98年以前のボスニアの国旗には十字架のまわりにゆりがたくさんあったような。ちがったらごめんなさい。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 10:10:39 ID:U/aF/1KN
96年にボスニア人少年に国旗を見せてもらって、
国花はzambak(トルコ語、アラビア語でユリ)だと言われました。
だから、122さんのおっしゃるとおりです。間違いありません。
「ダスト」はtsutayaで売っているようですから、レンタルできる可能性が
あるかもしれません。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 17:53:21 ID:I4oasqp0
探したけど見つからなかった。店員に聞けばよかった。ボスニアで思い出したけど、なぜカラジッチは捕まらないのかな。SFORは撤退したの?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:26:24 ID:8MxTbII5
みなさん仲良くEUに加盟だそうです。
何のために血みどろの内戦をやったんですかね。
ふざけるのもたいがいにせ〜よ、って感じ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 13:43:52 ID:5g6zx9eT
じゃあ、
今アメリカさんと仲良くやってる日本も
何のために血みどろの戦争をやったんですかね?
たいがいにせ〜よ、って感じ。>>125

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:53:56 ID:0Z+jKkeX
旧ユーゴのこれ以上の分裂は防がねばならない。
コソヴォには涙を飲んでもらい多国籍軍撤退、セルビアに最帰属となるだろう。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 22:43:08 ID:t5h2tBx7
>>126


同じ過ちをユーゴも繰り返したわけだ。
同じ過ちを今度はイスラエルとパレスティナも繰り返すのか


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 16:47:00 ID:f3saNQHh
所詮、歴史なんて同じことの繰り返し。
ある哲学社の言葉で、
「人間は歴史から学ばないということを歴史から学ぶ」
ってのがあるよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 17:07:05 ID:3chhHKal
>>129

だから、イスラエルのパレスチナ人付きEU加盟ということで終わりにしよう。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 20:50:21 ID:xUvgX6fD
セルビア

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:14:45 ID:NgmBl8XU
セルビアってつくづく欧米を敵に回した結果のみせしめだよな。
ユーゴは解体、セルビア・モンテネグロ解体で国土はどんどん縮小、コソボの独立もありえる。EU加盟を希望するも相手にされず。
かといって今更ロシアに付くわけにもいかず。悲惨。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 01:53:19 ID:BzXo3GfQ
 

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 10:22:23 ID:Doj0QEq4
アルカンが率いた武装組織はまだ存在するの?あと、シェシェリは戦犯じゃないの?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 11:26:20 ID:HdBwg1Rs
コソボの独立は今年中か来年初め、秒読み段階だとかね。
最近はボイボディナでセルビア人vsハンガリー人の対立もあるし、
ボスニアの民族別分割の可能性も出てきた。バルカンは目が離せないね。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 05:30:06 ID:XznKfa7a
 

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 19:49:55 ID:rREVZ3TI
 

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 21:00:56 ID:jycXajmx
クロアチア人は基地外

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 00:07:42 ID:rzpOGHM7
『ロシア恐怖のメディア支配 暗殺された女性記者』
ttp://www.youtube.com/watch?v=XdDXmC-xxrA

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 05:47:51 ID:vzRrFL1Y
 

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 03:51:15 ID:E1agO0I4
Yugoslavia

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 05:06:17 ID:8zDSOjTU
戦争の発端。

スロベニアでは一方的独立宣言→国境の検問所を接収ののち、
偵察中の連邦軍ヘリがバズーカ砲で撃墜され、連邦軍が反撃開始。
http://www.youtube.com/watch?v=NOL1oTtawCY

だがスロベニアは、人口の大多数をほぼスロベニア人で構成されており、
他民族との混住が殆ど無いため、独立を認める。
(他民族≒セルビア人の迫害の恐れが少ないと判断)
http://www.youtube.com/watch?v=ncKthJXVxrk



143 :142:2006/12/21(木) 05:07:18 ID:8zDSOjTU
クロアチアでは、スプリットにて、
デモ警備中の非武装のセルビア系マケドニア人連邦軍兵士が、
クロアチア人デモ参加者によって惨殺。
(目を抉り出され、装甲車の車体に頭を踏み潰された。)
クロアチア全人口400万余りのうち、
60万人以上いるクロアチア共和国内在住のセルビア系住民は、
一様に衝撃を受け、一部はクロアチア外に脱出する。
http://www.youtube.com/watch?v=RBmmlN8o_Bc
→そして迫害に怯えるセルビア系住民を保護する為、連邦軍出動。



144 :142:2006/12/21(木) 05:07:51 ID:8zDSOjTU
・・・・セルビアの民族主義の台頭による、専横に反発しての、
クロアチア・スロベニアの独立だった様に言われていたが、
ベルリンの壁崩壊以後の、ドイツ統一、チェコスロバキア分割を
絶好の好機とみた、民族主義者に因る扇動だったのが実際のトコだと思われw
あと旧ユーゴ内に幅広く居住していたのが、セルビア人だったのも、
(クロアチア・クライナ地方には200年以上前から入植)
引くに引けなくなるから不運と言えた。

殆ど、他民族≒セルビア系住民が住んでいないから、
スロベニアをあっさり独立させてあげた(戦争は10日間前後)、
セルビアの優しさが仇になった気ガス。
ネットでアチラの映像が見られる今は、
クロアチアの方がよほどキチガイだしw

中国みたいに、端っこのスロベニアでの段階で、
欧米がイチャモンを付ける前に、
徹底的に弾圧して、大統領以下を内乱罪で処刑しておけば、
と悔やまれる事だったろうwww






145 :142:2006/12/21(木) 05:17:08 ID:8zDSOjTU
ちなみに現在のセルビア。
痛い目にあった後、見事に民族主義に目覚めて、
コソボ奪還の為に闘っている模様。
北方領土のノリですなw
http://www.youtube.com/watch?v=x9jqJEZb9vk
http://www.youtube.com/watch?v=IAROsHL6rVo
http://www.youtube.com/watch?v=GyMJtMHOsX0

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 12:34:28 ID:nXpwlo+z
戦争広告代理店様々でしょ。
>ボスニア・クロアチア
敵(セルビア)を軽く殺して挑発して、
相手が本格的に反撃して来たトコだけ編集報道。
かくして一方的侵略でデッチage完了と。
チャンチャン。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 19:08:40 ID:1qIaPyDw
数値的には貧乏に見えても、意外とゆとりがあったりするんだよね。この辺の国は。
ま、みんながんがれ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:29:07 ID:uxA8Jmsv
そうそう。私も実際行ってそう思った。
物質的には先進国よりずっと貧しいだろうけど、文化的だし人々はけっこう豊かに見える。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:53:51 ID:uMDXIzYi
食生活も豊かだしね。
日本でいう貧乏とはちょっと違うね。
海外旅行とか、無駄な浪費が出来ない、という程度の経済状況。
日本よかよほど立派な家・集合住宅に住んでいるし、
パーティやら、お祭り事も大好き。とても陽気。
既に回復基調だが、これからもっと良くなっていくね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:44:34 ID:4YmdUGs2
>お祭り大好き
こんな感じ?
http://www.youtube.com/watch?v=8Esfg4tjwi0

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 07:51:17 ID:nq0dh04d
旧ユーゴ六ヶ国の人々はどこでも凄く親日・反中だとある日本人の紀行本で読んだ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4809674886/ref=dp_image_0/250-6018002-0216205?ie=UTF8&n=465392&s=books
特に最近は、中立な立場で公平に各国の戦争後の復旧を主導してくれた日本(ヤーパン)と、
俄成金で復旧間もない諸国なだれ込んで犯罪やマナーの悪さで荒らし回る支那(キーナ)とで
人々の見る目が天地の差ほどに違うのだという。
「キーナに決まってんでしょ!!あんた何話しかけてんのよ!!えっ、ヤーパン!?そりゃどうも・・(ニコニコ)」

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 03:46:59 ID:Ly+QUAR1
 

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:38:33 ID:eKLD3qlu
セルビア】コソボ自治州、7年以上の独立問題がついに決着か 国連が最終報告書提出へ[12/27]
国連暫定統治下にあるセルビア南部コソボ自治州の独立問題が大詰めを迎えている。
国連は来年1月にもコソボ独立を容認する最終報告書を提示する見通しで、98〜99年
のコソボ紛争以来7年以上に及んだ独立問題に決着が図られる可能性が高い。

セルビアはコソボ独立に反対しているが、最大野党の極右民族主義政党・セルビア急進党
ですら「武力行使に訴えることはない」(ニコリッチ代表代行)との構えで、多少の混乱は
予想されるものの紛争再燃の可能性は低いとみられている。

コソボはセルビアの自治州。人口約200万人の9割をアルバニア系住民が占め、独立を
望んでいる。セルビア系住民はコソボ紛争以前からセルビアなどへの移住を進め、現在は
約10万人にまで減少した。

国連は今年2月から、インドネシアのアチェ紛争解決に手腕を発揮したアハティサーリ
前フィンランド大統領を事務総長特使に据えてコソボの地位確定交渉に乗り出し、
7月にはセルビア、コソボ双方のトップがウィーンで顔を合わせた。

しかし、独立を求めるコソボと、これに反対するセルビアの対立は解けず、交渉は9月以後、
事実上中断している。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:39:32 ID:eKLD3qlu
アハティサーリ特使は年内に報告書をまとめる予定だったが、セルビアが11月に来年1月
21日の総選挙実施を決めたため、報告書の提出時期を「総選挙直後」(同特使)に変更
した。コソボ独立を容認する報告書を総選挙前に提示すれば、セルビアの右派民族勢力が
選挙で大勝し、問題解決を複雑化させる懸念があるためだ。

欧米諸国はコソボ独立を容認する方針だ。北大西洋条約機構(NATO)は11月末の首脳
会議でセルビアなど旧ユーゴ3カ国に対し、NATOの準会員に当たる「平和のための
パートナーシップ」への加入を認め、12月初旬にはベオグラードに連絡事務所を開設した。

セルビアに、国際社会の意に沿った行動を示し続ければ、将来NATOだけでなく欧州連合
(EU)にも加盟できるとの「アメ」を与える一方、自制を促したものだ。

報告書の提出後は、
(1)3月にも国連安保理がコソボ問題を審議
(2)安保理が新たな決議を採択
(3)コソボが独立を宣言し、欧米諸国が承認

−−というのが大筋のシナリオ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:40:36 ID:eKLD3qlu
早ければ来春、遅くとも来年中に決着する見通しと言われ、セルビア、コソボの首脳は、
米国やロシア、EU諸国を相次いで歴訪するなど激しい外交戦を展開している。

セルビアでは「安保理でセルビアの友好国ロシアや、台湾問題を抱える中国が拒否権を
行使することに期待する」(民主党幹部)との声もある。

ただ「グルジアの南オセチアやモルドバのドニエストルが独立とロシアへの併合を求めて
おり、ロシアはこの動きを見据えている。コソボ独立を容認した方が、将来の自国の問題
に有利と判断する可能性が高い」(ヤニッチ・ベオグラード大教授)とロシアの拒否権行使
に懐疑的な意見が多い。

セルビア在住のコソボ出身セルビア人(約60万人)にはなおコソボ独立への感情的な反発
が強いが、同時に「コソボ紛争以来、セルビアは事実上コソボを失った。多くの国民の関心
は、より良い暮らしの実現に向かっている」(政治評論家)との冷めた見方も広がっている。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:42:13 ID:eKLD3qlu
■コソボ紛争とは

アルバニア系住民(イスラム教)が多数を占めるコソボ自治州では、セルビア系住民
(キリスト教のセルビア正教)との民族・宗教対立が続き、セルビアは、コソボを
セルビア人の心の故郷と位置づけて独立に反対してきた。

セルビア人の故ミロシェビッチ氏が89年に旧ユーゴスラビア大統領に就任し、コソボの
自治権を制限する動きを強化。
これに反発したアルバニア系住民が武装闘争を開始し、98年2月から対立が激化した。

NATOは99年、コソボからセルビア軍が撤退しない場合、セルビア、コソボへの空爆を
実施すると通告。

ミロシェビッチ大統領が撤退を拒否したため、NATO軍は99年3月24日、国連安保理の
承認を得ないまま空爆を開始した。
同年6月セルビアがコソボからの撤退に合意し、紛争は終結。

現在は国連コソボ暫定統治機構(UNMIK)が統治し、約1万7000人のNATO軍が治安
維持に当たっている。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20061228k0000m030021000c.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1167211741/1-100

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 01:31:36 ID:KBlElL8J
 

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 21:32:36 ID:pVm/Nj+b
>>156
久米宏に外国人に京都を乗っ取られて独立しようとしたら、あなたは認めますか ?
とニュースステーションで食って掛かっていたセルビア人記者は今どうしている
のだろうか。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 03:07:18 ID:TrmfVBHB
>>158
全く、内政干渉もいいとこだな。
移住外国人が多数を占めれば独立出来んなら、
日本だって虫食いだらけになるし、
食い詰めた外国人にゃまたと無いオイシイ話w
国の乗っ取りが公認なんだからwww

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 06:15:33 ID:HxNMfnMh
2007年コソボ独立

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:48:38 ID:HxE1dyt9
盗人猛々しいと言う意味で、
セルビア国民にとってのアルバニア人、
日本国民にとっての朝鮮人は相似関係にある希ガス。

旧ユーゴ時代から最も遅れた地域のコソボ自治州のインフラを整備し、
開発を進めてきたのはセルビア人で、
アルバニア人は数だけの優位で、全てを掠め取った格好にもかかわらず、
被害者面している。共存していた時代を無視して。
同じく、日帝時代の朝鮮も莫大な予算を費やし、
本国よりも優先して公共インフラを整備し、
朝鮮人も対等な日本国民として扱ったのにもかかわらず、
日本敗戦した途端、手の平返しw

だが日本はまだいい。両者には決定的な違いがある。
朝鮮は所詮海外領土、外地なのに対し、
コソボはセルビア人発祥の地、内地中の内地である。
その国の精神的支柱となる土地を爆撃し、強奪する様なことを、
国連やNATOはやろうとしているんだが。
この様な状況に置かれても、冷静に事態の推移を見守っている
セルビア人は、実際は冷静で文化的な人々だと思われる気ガス。
パレスチナなんかじゃ後先考えず、
めくらめっぽうにウサ晴らしのテロ活動を行って、
火病っているだけなんだがw
今のセルビア人はそういう立場だな。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:05:26 ID:ZpVMdyzP
WW1直後もコソボでアルバニア人にセルビア人迫害されてたって話をきいて
つくづく「弱者」って有利なんだな、と思った

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:56:02 ID:DEPcSvZf
>>162
ドイツが東方の領土をバッサリ失ったのは、
ヨーロッパ全域を支配しようとした、侵略戦争の結果で、
制裁された理由もドイツ人自身が良く分かっている。
だがセルビアの場合は、自国内での内乱に介入されて、
強引に固有の領土の割譲を迫られている、
ドイツとは全然背景が違う罠。
旧ユーゴ領外に進出しての侵略戦争、
例えばオーストリアだのイタリアだのアルバニアだのに
攻撃を仕掛けたのならば、制裁されて然るべし、だが、全然違う。
ホント、今の状況は弱者面して根回しした結果だな。
今んトコ、陰謀の勝ちwww


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:57:02 ID:U04Boe3Z
レコンキスタ 2XXX  セルビア。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:02:16 ID:Nsc4jkCY
国自体が一度滅亡して、
430年間余りに及ぶトルコの支配から復活した国だからな。
>セルビア
大丈夫なんじゃないの?
セルビアはアメリカにあれだけ無茶苦茶されても心が折れてないし、
セルビア人自身がセルビアが大好きだし、
自信を持って生きている。
1000年後でも、2000年後でも、また取り返せばいいのさ。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 01:40:00 ID:WlOeJ3Vd
ユーゴスラビア→新ユーゴスラビア→セルビア・モンテネグロ→セルビア→コソボ独立
どんどん国土・影響力が縮小・低下するセルビア悲惨だな。
セルビアのEU加盟なんてまだ現状ではありえない。
欧米を敵にまわしたみせしめか。

記事を読む限りだと、
国連、欧米(EU)はコソボ独立容認姿勢。
あとはロシア、中国しだいだが、セルビア相手に拒否権を使うとは疑問。
欧米と敵対しどんどん弱体化するセルビア、
欧米と対立しながらも資源頼みだが大きな力を保持するロシア改めてすげー。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:41:51 ID:bywy9jf1
ポーランドみたいに先ずはロシアとの縁を切ることだな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:43:14 ID:bywy9jf1
セルビアとマケドニアがくっつく事ないかね?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 08:38:56 ID:6/Ioku31
>>167
カトリックで伝統的に対立しているポ国と違って
セルビアは言葉も文化も宗教も、
ほぼ同じだから。
好きでつるんでるから、縁を切ることは無いな。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 00:13:50 ID:/lmpdxUx
ボイボシナ独立はあるえるのか?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:23:37 ID:Z2yyO3+1
>>166
正確には欧米を敵に回したというより、
「欧米にお伺いを立て、許可を得なかったから」
だな。
日本に言い換えれば、
「すいません、
ウチの大阪府で在日外国人テロ組織が暴れていますんで、
ちょっくら討伐に行って、治安回復してきて宜しいでしょうか?」
と、言う様な手続きを踏んで、許可を得なかったから、欧米、つかアメリカが
敵視している。実にバカバカしいな。
そりゃ完全に国家転覆された亡命政府がやることでしょうがwww
ありえないコトに因縁を着けられ続けてますな。 >セルビア

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 20:31:27 ID:O89MJ7zS
コソボが独立したらマケドニア国内のアルバニア系も
騒ぎ出すのでは?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 22:14:26 ID:ibg4yzSu
セルビアは独立独歩の尚武の気風がモロに裏目に出てるな。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 05:58:46 ID:4J7PRLWF
EUにルーマニアとブルガリアが加盟
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167612850/l50

旧ユーゴ諸国より貧乏そうな国が加盟しますたね。
トルコと同じように政治・宗教面が足枷か?
バルカンの真ん中、イタリアの隣をすっ飛ばして東端が加盟だもんな。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 08:25:55 ID:9FvuOAQz
 

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:51:02 ID:9FvuOAQz
現在EU加盟候補国としてトルコ、クロアチア、マケドニアが挙げられるが、
加盟が実現しそうなのは2010年頃のクロアチアのみとのこと。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 19:03:53 ID:chpJmTfa
>>176
火種がある罠ー。
トルコ→キプロス マケドニア→国内のアルバニア人問題

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:32:07 ID:bcTKptHj
ボスニア・ヘルツェゴビナってボスニア人がいるのかと思ってたが、
内訳はセルビア人、クロアチア人、ムスリム人(イスラム教徒)の多民族国家。
俗に言うボスニア人とは何系だろ。
それともボスニア・ヘルツェゴビナに住んでる人々をボスニア人と言うんだろうか。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:50:38 ID:TWwJ4gN3
かつてイスラムに改修した人たちが多くいる地域でしょ>>178

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 21:05:03 ID:Ga0APFZS
セルビア人とクロアチア人の区別も宗教によるものだよね。
つまりカトリック教徒のセルビア人、正教徒のクロアチア人というのは
存在し得ない。
それと同じく、イスラム教徒のことをボスニア人というのではなかったか。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:06:10 ID:bcTKptHj
今Wikiで調べたらボスニア・ヘルツェゴビナに住む南スラブ人をボスニア人と呼ぶらしい。
狭い意味でイスラム教徒のボシュニャク人を指すが、クロアチア人、セルビア人も含むとのこと。
ボスニア・ヘルツェゴビナの公用語はボスニア語、クロアチア語、セルビア語。
彼らの違いは人種的、言語的にはほとんど同じだが、宗教が違うとのこと。
ボシュニャク人(ボスニア語ラテン文字・イスラム教)、クロアチア人(クロアチア語ラテン文字・カトリック)、セルビア人(セルビア語キリル文字・東方正教会)
国家の軍はなく、民族同士独自の軍を保有している。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:14:02 ID:bcTKptHj
セルビア人が多数派のスルプスカ共和国、
ボシュニャク人、クロアチア人が中心のボスニア・ヘルツェゴビナ連邦で構成されてるらしい。
現在、よく独立問題が起きないと思うと感心する。
よっぽど内戦で懲りたんだな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:24:36 ID:bcTKptHj
軍は統一されたらしいが、それでも細部には民族による3軍に分かれているみたいだ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:21:42 ID:ugeoQ3RY
>>180
>セルビア人とクロアチア人の区別も宗教によるもの

どうも地元の人間に言わせると、違うらしい。
出自が全然違うと。
人種的には我々には区別付けづらいし、実際ほぼ同じなんだろうけどね。
セルビア人はロシアからバルカン半島に居ついた、流れ者なんだと。
だからクロアチア人がセルビア人を馬鹿にする時は、
ジプシーと一緒くたにして、ジプシー野郎!と馬鹿にするw
そこまで遡るのなら、クロアチア人はもっと昔から居たのか?
と思ってしまうが、そこらへんは知りません。詳しい人がいたら宜しくどうぞ。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 20:20:30 ID:0Zl3GJIX
Yugoslavia

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 00:16:43 ID:sD4GXCYa
クロアチア人はゲルマン民族の血を引いているんだろ?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 00:30:58 ID:7sz56+Ri
>>186
あらま、スラブじゃなかったの?
言葉もダーダー言ってるし。まんまセルビアと同じに見えるが。
ハプスブルク帝国に支配された影響か、一時ドイツ語が公用語だったんだよね?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:52:51 ID:mfyFhdZd
南スラブ=yugoslaviaでは・・・

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 07:07:54 ID:iddg/YKG
2007年はセルビアを中心に旧ユーゴ諸国は議会選挙ラッシュ。
コソボ独立を占う意味でも非常に重要な年。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 18:57:35 ID:/hlCRyFz
 

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:12:27 ID:rGydSwH0
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )   
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、
 /   \__ /"lヽノ  ヽ    
/   ,ィ -っ ( ,人)   ヽ みんな、あけオメコとよろ〜☆
|  / 、__ う |  | ・,.y  i  以上、千葉のイ・ビョンホン福祉魔良一でした♪
|    /    |  ⊂llll   |
 ̄T ̄     |  ⊂llll /    
  |       ノ  ノ 彡イ
  |   ヽ、(__人_)_,ノ |


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 01:49:17 ID:1CQlm00+
>>191
キーナは国帰れw

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:41:27 ID:dqLraZrR
国連安保理 ミャンマー人権決議 中露が拒否権、否決
1月13日15時30分配信 産経新聞


 【ニューヨーク=長戸雅子】国連安全保障理事会は12日、政治犯の無条件解放など
ミャンマーに人権状況の改善を求める米提出の決議修正案を採決したが、常任理事国の
中国とロシアが拒否権を行使し否決された。米欧が目指す安保理の人権問題への介入を
中露が連携して拒絶した。中国は1999年2月、ロシアは2004年4月以来の拒否
権行使。 

 採決では、米英仏など9カ国が賛成したが、中露と南アフリカ共和国の3カ国が反対、
インドネシア、カタール、コンゴ共和国の3カ国が棄権した。

 米欧は「組織的、重大な人権侵害は、平和と安全への脅威の予兆」ととらえ、
紛争の発生や少数派への弾圧などを未然に防ぐため、安保理が人権問題に介入す
ることに積極的な姿勢を見せてきた。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:42:48 ID:dqLraZrR
 しかし、ともに国内に人権問題を抱える中露両国はミャンマー問題は「平和と
安全への脅威でなく、人権問題は安保理の所管ではない」との立場を貫いてきた。

 採決後、米国のウルフ国連次席大使は、結果に失望を表明しながら国境付近への
難民の流出などを挙げ、「これらは安保理や国際社会が対応しなければならない
今の脅威だ」と安保理介入の正当性を強調した。

 決議案は、ミャンマーで起きている「大規模な人権侵害」に「深刻な懸念」を表明。
同国軍事政権に、自宅軟禁中の民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんや
政治犯の解放などを要求。

 安保理は昨年9月、投票でミャンマー問題を公式議題とすることを決定。
米国は今月9日に決議案を各国に提示。11日には表現を弱めた修正案を
安保理に提出していた。


最終更新:1月13日15時30分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070113-00000029-san-int

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 02:54:50 ID:WXOgn9Eq
コソボ独立問題でロシア、中国は果たして拒否権使いますかな?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 09:22:35 ID:ZsJijDX5
なんだかノリノリ
http://www.youtube.com/watch?v=TfWAqNFzLg4
http://www.youtube.com/watch?v=itfINOt_KMk

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 09:44:11 ID:hA7aSLyl
クロアチア人は偉大だからゲルマン民族。セルビア人は矮小だからスラブ人種。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 12:00:15 ID:khxWII4F
ユーゴーってアイゴーなのか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 00:10:49 ID:Pkw63hVG
スラブ民族って「奴隷民族」って意味なんだろ。
自ら名乗って恥ずかしくないのかな。
実際スラブ族国家ってすべて旧共産圏で国家の奴隷にされてたけど。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 00:14:10 ID:VrC3FMqx
スラヴ民族のスラヴの原義は「言葉」で、一般には「栄光」の意味。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 03:02:29 ID:h/fsVlUG
でも旧ユーゴ諸国って、洒落のセンスあるね。
鈍重なソ連・スラブ諸国のイメージとは違うわ。
どっちかって言うとラテン系に近い気ガス。
あれっだけ激しい殺し合いをしたのに、
結構それをネタにして茶化しているし。
同じ半島でも日本の近所の某国なんかじゃ何時までも、
臭っさいメソメソ芝居を続けてんだろうな、現にそうだしw
セルビアにしてもクロアチアにしても、常に独立志向だったのに対し、
某半島は属国根性で常に宗主国に
たかる事ばかり考えている差だなwww


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:19:45 ID:vtbxOyfZ
ユーゴ空爆時、ステルス機を撃墜しちゃった時、

「アメリカさん、見えないなんて我々は知りませんでした。
本当にごめんなさい ><」

なんておちょくっていたなw



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:38:19 ID:vtPgGJeG
ユーゴ軍の防空能力がなかなかだということが判明して、
地上軍侵攻をあきらめたんだよな。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 07:33:17 ID:N4PMQGfI
ユーゴ軍自体は空爆でも殆ど無傷だったらしい。
ポンコツ戦車やプラスチックで拵えた軍用車両を配置して
本物は防空壕等に疎開していたとか。

ステルス撃墜した時の英雄は現在、実業家になってる。
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06042823.cfm

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 17:15:10 ID:0FOO3uP6
スロヴェニアはえらく治安の良い国になっていて日本より安全だとか。
夜の女性の一人歩きとかも問題無いと現地の人が言ってました。

というか日本の治安が下がる一方なので何とも言えませんが。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:34:34 ID:vtPgGJeG
コソボ紛争はセルビア(旧ユーゴ)の勝利といって過言ではない。
事実、NATO軍展開ではなく友好国ロシアを含めた国際部隊の駐留となったし、
屈辱的な旧ユーゴ全域での部隊展開もなくなった。
また、コソボ独立を決して認めないことが確約された。
ユーゴ国軍はほぼ無傷でコソボを後にした。
ミロシェビッチは救国の英雄であった。
これに腹を立てた欧米は反ミロシェビッチ勢力を焚き付けてミロシェビッチを強引に追い落とした。
しかし、後釜はミロシェビッチ以上の民族主義者のコシュトニッツァ。
彼はコソボの独立を消して認めないだろうし、中露と組んで拒否権発動の可能性も十分ある。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 23:18:04 ID:DBhD+X6w
>>206
ケンカ慣れした国だから。あっさりとは負けないねぇ。
戦い切らないと、国は守りきれないという典型例だね。
横暴なアメ相手に、下手な負け方をすると、
イラクの様なグダグダ占領統治が待っているw
実際はユーゴ紛争では、人命以外は、どの国も何も失っていないに等しい。
それぞれのポジションを戦う事によって再確認しただけ。
ただ、旧ユーゴの中心であり、
他共和国に一番散在していたセルビア人が一番ワリを食った格好。
セルビアは第二次大戦前の日本に似ている。
失った勢力範囲はそもそも外国だから、
日本が朝鮮・台湾・旧満州を失ったようなモン。
コソボが北方領土といった所かw
だが北方領土と違って実際に自国民が住んでいるからな、
実効支配出来なくとも、いずれ取り戻せるんじゃないのかな?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 02:58:29 ID:wE70Gc/b
来週の日曜21日セルビア議会選挙じゃなかったか。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 03:53:57 ID:4/bgGIOA
 

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 16:56:21 ID:MiCtXwpU
選挙age

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:25:11 ID:wFtue83D
米対イラン戦争が始まれば中露は春の決議でコソボ独立に拒否権発動するだろうね。
最悪の流れは米中東戦争失敗→米がコソボからも撤退→NATOも撤退→セルビア再制圧
コソボ住民はアメリカがこれ以上暴走しないか気が気じゃないだろうな。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 11:14:20 ID:bX8Zqcx4
プーチン、コソボ独立反対だってさ。
これは拒否権使うかもね。中国と組んで。

セルビア総選挙、民族主義派の勝利ほぼ確実
http://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/070122/erp070122001.htm

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 11:17:47 ID:bX8Zqcx4
  

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:18:43 ID:/NTg2tuK
>独立か自治続行かは明確にしない一方で、国連の議席と防衛・外交の独立
台湾に毛が生えたようなもんか?
いずれにせよそれぞれチベット・チェチェンを抱える中露は決議案に「独立」を
入れれば拒否権発動するだろうから、これまで通り国連統治下自治州
という曖昧な地位のままになるだろうね。
もしかしたら旧KLAが嫌気が差して国連軍に攻撃→国連軍撤退(ソマリアみたく)
→セルビア最制圧の可能性も・・・。
最もそれを狙ってセルビア側がコソボ独立派を挑発する可能性もある。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 05:38:41 ID:dJDnWpM8
欧米→親欧米民主 コソボ独立容認 EU加盟交渉
セルビア→極右 コソボ独立反対
どうなりますかね〜。
セルビアは昔から民族主義が高い。

216 :神社:2007/01/24(水) 10:49:02 ID:ReGLCxRS
その話はおいとこうぜ!

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 11:33:05 ID:K1tDD+iY
セルビア共和国国歌
Boze Pravde
http://www.youtube.com/watch?v=fgdmIWEXjfE
http://www.youtube.com/watch?v=zul1DmoXHjI
ポーランド国歌にそっくりなユーゴスラビア、セルビア・モンテネグロ国歌とは違う曲。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%93%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%AD%8C

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:14:50 ID:QBq1z0Kf
>>202
当時そんなポストカードが売られていたからか、
セルビアの知人に、その言葉とステルス戦闘機の写真付きのポストカード
をもらったよ。

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)