2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日中韓+ASEAN+印豪NZ】東アジア共同体 その6

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 06:42:22 ID:PnwUrxVp
◆過去ログ
【日中韓+ASEAN+α】東アジア共同体 その5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1142685462/
【日中韓+ASEAN+α】東アジア共同体 その4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1134386373/
【日中韓+ASEAN+α】東アジア共同体 その3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1117853192/
【日中韓+ASEAN+α】東アジア共同体 その2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1106615929/
東アジア連合構想 (←実質その1)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1096521389/

◆関連サイト
東アジア共同体評議会の日本サイト
http://www.ceac.jp/j/index.html
東アジア首脳会議に関するクアラルンプール宣言(仮訳)
(2005年12月14日、クアラルンプールにおいて)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/asean05/eas_y.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 14:44:26 ID:6rMwKBK0
2階

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 10:41:03 ID:+raF4+zt
日本もイギリス同様、海洋国家である。アメリカも海洋国家である。
冷戦が終わった現在でも、
アメリカにかわってロシアや中国を(経済的なパートナーのひとつとしてならともかく)同盟国とするのは論外である。

海洋国家にとっては同盟国の選択はきわめて重要であり、しかもその選択肢はかなり狭い。
にもかわらず、オランダ、イギリス、日本の失敗例からわかるように、
種々のしがらみやマイナーな問題、メンツなどがからんで、誤った選択をすることも多い。
対米追従をやめて「同じアジアの国々」と連帯すべきである、などというのは、
きこえはいいが国益とはまったく関係ない。
人種や、たんなる地理的区分を規準に同盟国を選ぶべきではない。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:02:41 ID:KXY/7QGO
>日本もイギリス同様、海洋国家である。アメリカも海洋国家である。

まあ、そうだな。
だから日本抜きで進むんじゃないの?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 02:56:03 ID:tQHR/7DC
ASEM首脳会議、ミャンマー出席容認・EU
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060905AT2M0500805092006.html
省エネ・環境協力で一致 日中経済協会訪中団 国家発展改革委と会談
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200609050015a.nwc
中国人留学生を拡大 安倍氏、関係改善に意欲
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=JOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006090501002796
上海、人材仲介業の外資規制緩和
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060905AT2M0400R04092006.html

6 :久々にあげ:2006/09/24(日) 00:06:07 ID:j7pN+flI
経済統計、共通化を推進・アジア太平洋各国で比較しやすく
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060923STXKG012723092006.html

 政府は23日、米国、中国や東南アジア諸国などアジア太平洋地域の国々と協力し、
国内総生産(GDP)など各国の経済統計を比べやすくするため、集計項目などの
共通化を推進する方針を明らかにした。各国の専門家を集めた「アジア太平洋経済
研究メカニズム」の初会合を11月に京都市で開催、来年から作業を本格化し、20
10年の実現を目指す。

 日本とアジア太平洋地域は経済関係が強まっているが、基礎データの算出方法が
国によって異なっているため、経済界からは「投資する際の判断が難しい」との不
満が根強い。各国と主要統計の集計項目や基準、時期などを共通化、政府間の統計
情報交換も密にし、データを民間も活用できるようにする。各国の経済統計を見る
と、例えば雇用統計での「失業者」の定義が、日本は求職活動中であることが条件
なのに対し、アジアの途上国では求職活動をしていない人も含めている。国内総生
産(GDP)の伸び率も日本は前期比と前年同期比の両方を公表しているが、中国
やマレーシアは前年同期比だけで直近の動きがつかみにくい。〔共同〕

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 00:10:00 ID:kedTE3p6
298 名前:はじめまして名無しさん :2006/09/15(金) 23:22:38 ID:pNL/1NTp   
         ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" | 竹石圭佑 
   (⌒ヽ             |) (1986〜 愛知県名古屋市)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

       /;;;;;;;;;;;;`Y´;;;;;;;;\
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
      l;;;;;r'´ ̄ ̄~  ̄ ̄ヽ;;;;;!
       |;;;;;;|         |;;;;;|
       {;;;;r',;;'"゙`、  .,,;-ー、 ',:;}   植草一秀
      rゝl!. (●)│l (●), :l;jヽ 名古屋商科大学客員教授  
       〉),|   . ノ ヽ   :!ノ/   
        ゝ_.l   ゝ- '   ,jノ
        l、  ___,  /!  
         lヽ  ー‐'  ,/ ! 
          /!、`ー─‐'" /ヽ  

 竹石圭佑と植草一秀氏には多くの重大な「共通点」がある。
竹石圭佑は覗き&盗撮が趣味で高校時代にも最低2回は「覗き」「下着泥棒」で捕まっている。
顔の系統も同じで、かなりレベルの高い金魚面である。
竹石や植草氏は世の中の女性を「性欲処理の道具」としてしか見ていない。
犯罪・変態行為で互いにしのぎを削りあう両名。好敵手とも言える。
しかし、この二人の不自然なほどの重大な「共通点」から考察すると、竹石圭佑は植草一秀氏と血縁関係にあるとも考えられる。

8 :グリーン中山:2006/09/24(日) 13:34:13 ID:fqMKkCqj
『最近の台湾の教科書について』

慰安婦の記述

近隣諸国(主に韓国・中国など)と日本で、歴史認識の違いで議論になる事柄のひとつに、
慰安婦などに関する事柄があると思われますが、
 日本では、慰安婦について、職業婦人だとか業者が行なったことだとか
いろいろに論じられていますが、 最近の、台湾の教科書でも、
2社3種類の教科書に慰安婦についての 記載がされています。

   「いわゆるA級戦犯」小林よしのり 2006年6月30日 幻冬舎 
   のp70〜71にも NHK番組改変問題で同じみになった、
   女性国際戦犯法廷に関連して、慰安婦についての記述があるようですが
   ( 各国検事団は、中国、台湾、韓国、北朝鮮など9カ国から参加、
     主催者には、台湾から 台北市婦女救援社会福利事業基金会
     http://www.twrf.org.tw/chinese/directors.asp  
     なども参加 )

以下に國中(9年一貫の7,8,9學年)の検定教科書の 内容を紹介しています。
 翻訳は大体ですので、原文の画像もご参考ください。
 (  http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031
     Bar HISTORIA(フリートーク)   2005年10月26日           )

以下もご参考に
 http://www2.ezbbs.net/36/underbranch/
  歴史問題掲示板 4月9日 17時56分 「百人斬り」
             4月9日 18時16分  清代勢力図
             2月18日        南京の記述

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 02:33:09 ID:7oY8Mjj/
さて安倍新政権で東アジア共同体はどうなるかな。

10 :大和魂:2006/09/27(水) 02:45:16 ID:NUJXw3Ar
共同体?どうせ裏切られるのがオチだ。
http://www.geocities.jp/yatagarassu/index.html

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 03:42:31 ID:sU9jxWBm
580 :ひよこ名無しさん :2006/09/22(金) 00:31:31 0

     愛知県警「こんなもんかよ」
     愛知県警「うわさの中国人ってのは―――」
     愛知県警「こんなもんかよッッ」
    竹石圭佑「ヒィ……」
     愛知県警「逃がすかバカッッ」
    竹石圭佑「……救命阿ッッ」

588 :ひよこ名無しさん :2006/09/22(金) 00:53:41 0

         ★竹石圭佑の名言集☆

 蒲田署「…………… な… な… なにものだ………」
竹石圭佑「とっくに ごぞんじなんだろ!? オレは名古屋から
     きさまらをたおすためにやってきた 中国人……… 
     わずかな理性をもちながら はげしい性欲によって目覚めた 伝説の戦士…超中国人 竹石圭佑だ!!!!!」

竹石圭佑「植草の敵を討つんだ!!!あいつは二度捕まった!!!もう言い逃れできない!!!」

竹石圭佑「植草はいいヤツだった…ホントにいいヤツだった…一番の仲間…
     つ…捕まえやがって………」

 蒲田署「あのミラーマンのように!!!!」
竹石圭佑「あのミラーマンのように?…
     植草のことか… 植草のことかーーーーっ!!!!!」

竹石圭佑「ざ い に ち 波ーーーーーっ!!!!!」

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 05:06:19 ID:YZzTZouq
甘利のお手並み拝見。
二階以上にやってくれそうだw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 21:26:51 ID:TSOD8tVR
結局オーストラリアとニュージーランドはアジアの一員としてやっていく
覚悟が出来たのだろうか?それならそれでいいがあの二国、特にオージー
はなんちゃって主義であるときは白豪主義全開で欧米以上に欧米の国である
と主張してそれがやばくなるとアジアの一員だとか多文化多次元主義だとか
抜かしています。結局欧米にもアジアにも属せず両者にコンプレックスを抱き
続けるだけのどこか童話に登場する悪役のコウモリ君みたいな存在だ。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 22:51:12 ID:aU97bai2
>>13

なんか、オーストラリアという国が、日本の近くのあの国に思えてきました。

謝罪と賠償!!!w

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 16:58:19 ID:ZysAkaYH
こんな奴らと共同体だなんて、自殺行為だ。

【中国】早い話が「日本を痛い目に遭わせてやった」野菜のかたき討ち[09/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1159418787/l50


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 03:53:40 ID:SarTQALR
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060929id23.htm
シンガポール、政府批判の香港誌に販売禁止措置

シンガポール政府は28日、香港に拠点を置く月刊英字誌ファーイースタン・
エコノミック・レビューのシンガポールでの販売と流通を禁止する制裁措置を
発表した。
野党党首が政府を批判するインタビュー記事を7月に掲載したのが原因とみられる。
この党首は政府首脳の政治資金の流れに不透明な点があるなどと主張したため、
建国の父リー・クアンユー顧問相(元首相)と長男のリー・シェンロン首相が
名誉棄損に当たるとして、同誌の発行人と編集者を訴えていた。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:10:28 ID:kqkBa8FD
日本主導の域内水フォーラム、比で発足
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060928-00000008-nna-int

 東京・千代田区に事務局を置く日本水フォーラムが27日、マニラ首都圏マンダル
ヨン市にあるアジア開発銀行(ADB)本部において「アジア太平洋水フォーラム
(APWF)」の発足式典を開催。域内各国の首脳クラスを集めて実施する最初のサ
ミットを、来年10月に大分県別府市で行うことを発表した。

 会場には、日本水フォーラムから新たに会長に就任した森喜朗元首相と竹村公太
郎事務局長、フォーラムを支援するアジア開銀の黒田東彦総裁のほかに、東南アジ
ア、南アジア、中央アジア、東アジアから域内関係者が出席した。
 
 この日正式に立ち上がったアジア太平洋水フォーラムは、2015年までに貧困の
半減を目指す国連のミレニアム開発目標(MDG)の達成に向け、重要な役割を担う。
 
 安全な飲み水の確保やトイレなどの衛生状況の改善といった、域内の水に関する
問題解決のためのネットワーク強化と情報共有を狙い、今年3月にメキシコで開催
された「第4回世界水フォーラム」において橋本龍太郎前会長が設立を宣言。優先
課題として◇水に関連する事業への金融支援◇水に関連する災害の管理◇開発と環
境システムのための水の保存と回復――の3点を掲げている。
 
 森会長は演説で、政敵でもあった橋本前会長の「世界の水問題解決のために貢献
する」といった精神を引き継ぐ姿勢を確認。自らがこれまでに手掛けてきたエイズ・
マラリア・結核といった感染症の削減に向けた働き掛けも水に関係しているとの認
識を示し、やる気を見せた。また、域内の新たなネットワークとの位置付けにある
アジア太平洋水フォーラムの役割が「各国の首脳クラスに水問題に対する認識とそ
れに取り組む決意を確認することにある」と強調した。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:14:49 ID:/sTXdpDG
もう大東亜共栄圏でいいじゃん

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 17:27:19 ID:eTKY0M68
<モルガンスタンレーの経済レポート、9、29>

ttp://www.morganstanley.com/GEFdata/digests/latest-digest.html#anchor7
日本経済:(安倍)新政府はマーケット・フレンドリーである

・Hidenao Nakagawa the real architect for economic policy
 中川(女)氏が、経済政策の真の設計者である

・Core economic policies unchanged
 核となる内閣の経済政策は、小泉政権から変わっていない

・New administration not necessarily hostile to the BoJ
 新政権が日銀と対立的であるとは限らない

・Timetable for a consumption tax hike
 消費税値上げのスケジュールは2010−2011と予想される

Market implications マーケットへのインプリケーション


簡単に言えば中川秀直氏のリフレ政策はマーケットにポジティブであろうし、
円を下げるであろう。リフレーション政策が成功すれば株価が上がり、
国債利率が上がるであろうが、予算の削減などの政策がそのリスクプレミア
を制限しよう。

株式が穏やかに上昇し、資産市場では「ゴルデロックス・シナリオ」に注目する
こととなる。長期金利が安定的で円安になるというコンセンサスと異なるものである。
ーーーーーーーーーーーーー
Goldilocks economy〈米〉ゴルディロックス経済、インフレなき成長を維持する絶好調な景気
Goldilocks【人名】 ゴルディロックス◆イギリスの童話「ゴルディロックスと3匹のくま」の
                        主人公で金髪の女の子

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 01:10:44 ID:XHXVsXGm
安倍首相、8日に訪中=胡主席らと首脳会談−9日には訪韓も
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061001-00000097-jij-pol

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 21:09:26 ID:IoBDqqNa
>>14中堅国の宿命かな?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:26:25 ID:L+JCQ1Gq
さーて日中、日韓もなんとかなりそうだし、
いよいよ12月の第2回東アジアサミットですね。
(その前にAPECがあるみたいだが、あんなの前座)

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:27:47 ID:PhmXWPGu
従来、東亜民族は、ヨーロッパ民族の帝国主義の為に、圧迫せられていた、
植民地視せられていた、各自の世界史的使命を奪われていた。今や東亜の諸民族は
東亜民族の世界史的使命を自覚し、各自自己を越えて一つの特殊的世界を構成し、以て
東亜民族の世界史的使命を遂行せなければならない。これが東亜共栄圏構成の原理である。
今や我々東亜民族は一緒に東亜文化の理念を提げて、世界史的に奮起せなければならない。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 02:01:12 ID:HAajF8EA
投資協定交渉、来年開始へ  日中韓、FTAに布石
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006110401000386.html

 日本、中国、韓国が海外からの投資を保護するための投資協定交渉を年明けから
始める方向で調整に入ったことが4日、分かった。安倍晋三政権発足で日本と中韓
の外交関係が改善に向かい始めたのを機に、2国間で結んでいる投資協定を3カ国
間に発展させ、経済関係の緊密化を図る。

 日本政府は投資協定を「自由貿易協定(FTA)締結への布石」(外交筋)と位
置付けており、東アジア経済の中核である日中韓の将来のFTA実現に向けた期待
も高まりそうだ。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 06:54:55 ID:ufaBt5nQ
議会が民主党主導になったけど、民主党に保護貿易主義者が多いなら、
東アジアFTAはやりやすくならないかな。
ブッシュが持ちかけたAPECのFTAとかも
うやむやになるっしょ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 21:47:23 ID:AhGI4Rnx
APECハノイ首脳宣言、「北の核」に言及へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061111-00000301-yom-pol

 日米両政府は10日、ハノイで18、19の両日に開かれるアジア太平洋経済協力会議
(APEC)首脳会議で採択される首脳宣言(ハノイ宣言)に北朝鮮の核問題を盛り込むよう
求める方針を固めた。

 来週前半にハノイで行う高級実務者会合や、15、16両日の閣僚会議などで参加各国に
理解を求める。各国の異論は少なく、宣言に盛り込まれる可能性は高いと見られる。

 日米両国は、核の再実験を行わないことや核兵器・核開発計画の完全放棄などを北朝鮮に
要求する内容としたい考えだ。国連安全保障理事会の北朝鮮制裁決議を踏襲する内容のうえ、
中国やロシアも制裁決議に賛成し、北朝鮮の核問題では厳しい姿勢を示している。
(読売新聞) - 11月11日3時12分更新

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:12:15 ID:7XnaJCzB
チョンはいらね。
チョンはゴキブリ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 17:41:11 ID:le0JahJG
在日特権を許さない会(仮)
http://zai.japan.aikotoba.jp/
「在日特権を許さない市民の会(仮)」準備会合
12月2日(土)13:30 東京都江戸川区タワーホール船堀
「在日特権を許さない市民の会(仮)」の2007年発足に向けて、準備会合を開催いたします。
準備会合では、今後の活動方針やその方法など、事務的な取り決めが話し合われます。
在日問題や日本における各種差別特権について興味がおありの方のご参加をお待ちしております。
また会員として会の活動に参加していただける方のご参加もお待ちしております。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:05:36 ID:1MonF04G
東アジア共同体から韓国を外せば上手くいくと思う。
韓国と付き合って上手くいった験しなど無い。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 03:49:18 ID:HiG1hpIk
ATR、アジアの6研究機関と「A‐STAR」発足
http://jp.ibtimes.com/article.html?id=2040

 14日、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)は、日本の先端的音声翻訳技術
を普及させることを目指し、中国科学院・自動化研究所(CASIA)、韓国電子
通信研究所(ETRI)、インドネシア技術応用評価庁(BPPT)、 タイ国立
電子コンピュータ技術センター(NECTEC)、インド中央電子工学研究所(C
EERI)、台湾大学(NTU)と共同で、アジア全域をカバーする共同研究コン
ソーシアム(Asian SpeechTranslation Advanced
Research 略称:A‐STAR)を発足すると発表した。(以下略)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 06:17:31 ID:uiO/Ufen
ロス暴動の発端も韓国人
(゚.゚)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 06:30:10 ID:0brkpCLJ
よくわからんが、がんばっておくれよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 16:23:33 ID:ARqGiRyL
さーてそろそろ動き出しますよー。
小ネタだが、早くもAPECより実質的w

東アジア、バイオ燃料の規格統一・首脳会議共同文書案
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061124AT2M2301C24112006.html

 【マニラ=石沢将門】フィリピンのセブで12月中旬に開く東アジア首脳会議
(サミット)の最重要議題と位置付けられるエネルギー安全保障に関する共同文
書案が24日までに固まった。石油依存度を引き下げ、域内のエネルギー供給の
安定化を図る内容。代替エネルギーの新たな柱に期待されるバイオ燃料の規格統
一や、燃料の共同備蓄体制の構築、パイプラインなど天然ガスの供給網整備への
投資促進など具体策を打ち出した。

 「東アジアのエネルギー安全保障に関するセブ目標」と題する共同文書案は東
アジアサミット参加国の外交当局との調整を経て議長国を務めるフィリピン政府
がまとめた。日本、中国、韓国、東南アジア諸国連合(ASEAN)とインド、
オーストラリア、ニュージーランドの計16カ国の首脳が出席する13日の会合で
採択する。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 16:41:45 ID:zIeC93V6
竹石圭佑っての知ってる人いる?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 13:12:14 ID:6uJLi5+D
<ASEAN>テロ犯引き渡し協定、来月の首脳会議で署名へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061125-00000049-mai-int

 東南アジア諸国連合(ASEAN)関係筋は25日、フィリピン・セブ島で来月開催される
首脳会議で、テロ犯引き渡しなどの相互協力を定めた「ASEAN対テロ協定」に署名する
見通しとなったと明らかにした。同筋は「協定は法的拘束力を持つ」と述べ、国際テロ組織への
有効な対抗策となることを期待している。
(毎日新聞) - 11月25日14時7分更新

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:14:56 ID:4OR9458a
中国を牽制するためにも、アジアからもっと沢山の労働者をを受け入れて、
結びつきを強化しようとの事です。

安倍首相、「アジア連帯」本格化
ttp://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200611260009a.nwc

安倍晋三首相は政権公約に掲げた「開かれたアジアでの連帯確立」に本格的に乗り出す。

 26日にはインドネシアのユドヨノ大統領が国賓として来日するのに続き、来月13日には
インドのシン首相も公賓として就任後初めて来日。両国と経済面での交流拡大などを確認する。
両国も含めたアジア各国との関係強化により、同地域での影響力を増大させる中国に対抗する
ことを狙う。

 安倍首相はユドヨノ大統領との会談で、経済連携協定(EPA)で大筋合意するほか、
インドネシア人看護師などの国内就労を認める。一方、シン首相との会談では、貿易拡大を
目指し07年からのEPA交渉に入ることを確認する予定だ。

 「アジアでの連帯」は、靖国問題で圧力をかける中国を牽制(けんせい)する狙いもあり、
安倍首相が自民党総裁選で掲げた。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 05:30:33 ID:x0TJ1YWP
中国を牽制するってのは国民をあざむく方便だね。
なんで大連で「日本語を話せる医者」を大量に養成しているのよw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 17:21:29 ID:dngbutyW
ITなど資格、アジア共通に・安倍首相が提唱へ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061127AT3S2600G26112006.html

 政府は相手国の資格・免許を自国でも原則、通用するようにする「相互認証」を
アジア域内で拡大する構想の検討に入った。IT(情報技術)関連などが柱となる
見通し。実現すれば就労査証(ビザ)の取得が容易になり、人材交流が活発になる
効果を期待できる。東アジア共同体もにらんだ取り組みと位置付け、安倍晋三首相
が来月フィリピンで開く東アジア首脳会議(サミット)などで提唱する。

 各国の理解を得られれば具体的な調整に入る。2国間や多国間の作業部会を立ち
上げる案などが検討課題になる見通し。日本政府内では、並行して根本匠首相補佐
官(経済財政担当)が中心となる「アジア・ゲートウェイ戦略会議」が検討を進め、
来年5月にも構想の全体像を固める。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:22:39 ID:W5jGyou1
あと1週間あげ

東アジア連携協定を検討  30億人の巨大市場狙う
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006120201000382.html

 日本、東南アジア諸国連合(ASEAN)などがフィリピンで9日に開く東アジ
アサミット経済閣僚会議で、日本が提唱したアジア大洋州地域を網羅する16カ国
による経済連携協定(EPA)構想の検討開始で正式合意する見通しとなったこと
が2日、分かった。安倍晋三首相らが出席し、13日に開かれる東アジアサミット
首脳会議でも了承される見込み。日本が域内経済統合を主導し、世界人口の半分に
当たる30億人の巨大市場創設に向け、1歩近づく。

 同構想はASEAN10カ国と日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、ニ
ュージーランドの東アジアサミット参加国間で、貿易、投資を自由化するのが狙い。
同閣僚会議には日本から甘利明経済産業相が出席。来年から16カ国の専門家によ
る共同研究を始め、2008年の交渉開始を目指す。

 日本は8月の経済閣僚会議で構想を提案したが、中韓の態度留保で最終合意には
至らなかった。ただ、中韓以外は構想を支持しており、両国は今回の会議では検討
開始を追認する見通しだ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:38:57 ID:Zf1WRpUU
>>39

農産物の自由化、労働市場の自由化
どうせ言いだしっぺが、しり込みするよ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 06:31:39 ID:WtuOg1ZE
ほんとオーストラリアをわざわざ入れるなんてマゾだ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:30:42 ID:bXpD/fSc
対ASEANとの多国間EPAも暗礁に乗り上げているのに、
どうやれば16カ国の意見を纏められるのだろう

経済産業省が予算欲しさに、計画をぶち上げているだけなのでは
潰したのは他省だって、言い訳も出来る

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:47:17 ID:hJcZZ77E
【イスラム教禁忌と「味の素」と人肉について】

アミノ酸商品(アミノ酸調味料、アミノ酸点滴液、アミノ酸飲料、アミノ酸健康食品、アミノ酸化粧品、アミノ酸肥料)の少なくとも一部
=「人肉由来のアミノ酸」説(アミノ酸発酵の工業スケール化は捏造か?)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162598313/640-661

このまま人肉流通が世界全体で拡大すると、巨額の裏金捻出を原動力に水面下の
秋田県で続いている異様な人喰い殺人集団犯罪状況が拡大しかねない事を危惧します。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157

日本国内の葬儀社、北朝鮮、韓国、インドネシア、台湾、中国
            ↓
    「ぶつ切りにした人間死体」の不正輸入など
            ↓
          ミンチに変換
            ↓
    大型の塩酸タンクに投入し加熱(塩酸加水分解)
      ↓             ↓
   上澄みの油部分      分解されたアミノ酸 
      ↓             ↓
    石鹸、飼料        NaOHで中和
                    ↓
                 HPLCで分画
                    ↓
アミノ酸調味料、アミノ酸点滴液、アミノ酸化粧品、アミノ酸肥料、アミノ酸飲料、アミノ酸健康食品

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:58:39 ID:DcyNroNV
<冬柴国交相>日中間の航空便枠拡大へ政府間交渉合意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061203-00000041-mai-int
羽田・上海便、早期実現へ=冬柴国交相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061203-00000056-jij-int
<日中韓環境相会合>黄砂対策での協力強化など合意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061203-00000046-mai-int
<若林環境相>MOTTAINAI風呂敷を配布 3カ国会合
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061203-00000039-mai-int
北の薬物 狭める包囲網 国連会議、日本が勧告案
http://www.sankei.co.jp/kokusai/korea/061203/kra061203000.htm


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 20:08:24 ID:k9aS6kYv
マスコミはセブ島での会議を「ASEAN首脳会談など一連の会議」として
「東アジアサミット」というのを隠そうとしているなw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 20:32:06 ID:jiF2Ek5B
>>45

ASEAN10カ国の政府が、そういう表現を要求している
現地に行けば、その他の会議がおまけの位置づけだと分かる

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 05:32:34 ID:yJwVDAxn
というふうに日中が演出してるんだろ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:24:43 ID:sE0w5CA0
今回の一連の会議のロゴを見ればよく分かるが、ASEANが目立つように工夫されている

公式ホームページ
http://www.12thaseansummit.org.ph/maintemplate3.asp


そもそも「東アジアサミット」なんて表現では、ASEANが参加しているかどうかもよく分からない
だから開催国のASEAN各国での、このサミットの位置づけは未だ低い

どこの国がこの名前を提案したかは知らないが、少なくとも「ASEAN+6首脳会議」にするべきだったな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:08:47 ID:vC1a4Qu7
ASEAN+3と東アジア首脳会議、台風で延期
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061208i211.htm

 11日からフィリピン・セブ島での開催が予定されていた東南アジア諸国連合と
日中韓(ASEANプラス3)首脳会議と東アジア首脳会議について、フィリピン
政府は8日夕、大型台風が同島を直撃する可能性が高まったとして延期することを
関係国に通知した。このため、安倍首相は8日夜、同国に出発し、9日にマニラで
日・フィリピン首脳会談を行った後、10日に帰国することになった。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:56:51 ID:9xjiDr8I
ASEAN+3とか誤魔化すな!
3+ASEANに始めから修正しとけよな。

共同体ってのは国連と同じでね、カネ一番出してる国に発言権が集約されるんだよ
実力のある国が何時までも客の立場でいると思ってる馬鹿がいるらしいw



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 04:29:20 ID:99/Py5/R
おいおい何だよ延期かよ
さては会場建設が間に合わなかったんだろ
ケツカッチンは苦手なんだよな

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 11:14:52 ID:g9/XHOYk
>>50

なら、日本政府は参加を拒否すればいいじゃん

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 11:19:41 ID:g9/XHOYk
台風で会議が延期ですか

しかし中国ASEAN首脳会議は、もうすでに11月にやっているんだよな
幸運というか、なんと言うか

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 20:34:28 ID:aN//HOH6
>>52
アジア共同体を歌っておいて今更拒否出来るわけないだろ常識的に。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 00:27:02 ID:wRZk9xYO
きっとアロヨが「はわわ〜」てな状況になっちゃって、
みんな「しょうがないな」と言って帰ったんだな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 00:46:06 ID:IVQj7qGd
ダイエットするのに、あと1ヶ月必要ってことかな

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 03:37:38 ID:wRZk9xYO
サミット延期、国内政情への対応か=「非常事態」発令説も−比軍事筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061209-00000091-jij-int

 【セブ(フィリピン中部)9日時事】フィリピンのアロヨ政権が東南アジア諸国
連合(ASEAN)首脳会議や東アジアサミットを延期したことに対して、テロ情報と
の関連説に加え、国内反政府活動への対応との見方が新たに浮上している。

 フィリピン政府は延期理由について「強い台風の接近」と説明したが、当初は
「テロ活動が最終段階にある」とされる情報との関連が取りざたされた。しかし、
軍事筋は「延期は来週マニラで予定されている反政府抗議デモと関連がある」と指
摘。「(国際会議の延期で)国際的な非難をかわしながら、非常事態を発令するこ
とが可能になった」との見方を示した。(時事通信)


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 06:44:08 ID:07eqHmCC
クーデターがやばくてアロヨがマニラを離れられなかったらしい

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 22:39:54 ID:smRi847q
アジア英字紙はたいてい「反日」である。たいてい現地在住の白人が編集に加わり、
記事も書く。アジア在住の白人たちが日本および日本人に対してどういう屈折した
卑しい感情を持っているかは、日本でも知られてきているところだろう。

およそ彼らの母語は、現代日本語のような高機能な言語ではない。その言語による
過去の翻訳量も少ない。したがって彼らが古今東西の知識に近づくためには、まず
英語を第一言語とし、母語のように使いこなせるようにする教育を受けるところから
はじめなければならない。そういう気の毒な現実もある。

彼らは、顔が黒いほどに中身も屈折せざるをえない。そのうえ当然ながら、彼らの
言語社会を主宰する白人には一生頭が上がらない。白人に頭が上がらないだけに、
心はさらに屈折する。そのはけ口をどこかに探さなければならない。
このあたりの気の毒な心理は、心やさしい日本人なら思いやることが出来るだろう。

以前、首相になる前の安倍氏に対して日本共産党の国会議員が、「インドネシアの
一流英字紙(ジャカルタポストか)も(歴史問題で)日本を批判している。日本を批判
しているのは(安倍氏の言うように)中国などだけではない」などと批判していたが、
滑稽といわざるを得ない。

「ジャカルタポストがこう書いているからインドネシア人はそう思っている」、というのは
「ジャパンタイムスがこう書いているからこれが日本の世論である」というのより、
さらに見当はずれなことである。

インドネシアには英語をちょっとでも読めるような人は非常に少ない。
ジャカルタポストを毎日読み相槌を打っているという人はさらに少ない。
インドネシアの巨大な人口比から考えればほとんどいないといっていい。

アジア英字紙の「論説欄」の半分くらいは単にNYTやIHTやタイムスの評論を
転載しているだけである。NYTのノリミツ・オオニシの評論を転載することもある。
それが例によって反日評論であれば、「マレーシアの新聞も日本批判の評論を
載せている」と言うことは出来るのである。しかし、それをもって「マレーシア国民が
日本を批判している」というのは無理がある。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 22:47:36 ID:smRi847q

しかし、マレーシア紙New Sunday Timesは今日、2種類の反日特集を打った。

ひとつはマレーシア住民の戦争証言という形の記事で、名前から推測して
マレー人らしき記者の署名があるものであり、もうひとつ、はご主人様であった
白人ジャーナリストが日本による攻撃の戦渦の中で取った写真をもとにした記事。

どちらにも、自分たちの新聞はなぜこのような特集を打つのか、自分たちは誰に
何を訴えたいのか、マレーシアをどうしたいと思っているのか、といった記事の
趣旨はどこにも書かれていない。

たんにだらだらっと反日情報を垂れ流すというだけの記事である。
このような行動の背景には次のような彼らなりの事情があるのだろう。

独立50周年を祝うということは、どうしてもイギリス(=白人)に対する否定的な
ニュアンスを醸さざるを得ない。

しかし、長年植民地土人として生きた彼らとしては白人は理屈抜きに偉大で
恐ろしいものであり、今なお力を持っており、これからの経済発展のためにも
決して敵には出来ない相手である。

だからこそ彼らは、こういう時期にぜひとも「反日」を垂れ流して、白人の機嫌を取り、
昔も今も将来も決して白人の敵にはならないことを強調しておかなければならない。

しかも「反日」はタダなのだ。タダで白人を喜ばせることが出来るのが「反日」の
便利なところである。タイのディスコのDJが"Kill Jap!"を連発して叫ぶだけで、
白人客は大いに喜ぶのである。東南アジアは白人を標準以上に反日にする魔力を持つ。

そのうえ、「反日」をいくら垂れ流しても、戦争に負けた日本人は怒らないということを
土人たちはよく知っている。土人にとっては「力」は聖なるものである。だから白人を崇めるのだ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 22:50:19 ID:smRi847q

日本のビジネスマンはどの国でも土人に媚びて、日本を売りながら商売をしている。

どの国でも、もう日本に帰れなくなったような連中は、反日をむしろ喜び、
帰化すればさらに反日になるだろう。アメリカ日系人のように。

思うに、土人たちが「日本人の蛮行」(今日のNew Sunday Timesの記事など、
ArmyとかSoldierとかは書かずThe Japaneseがこういう蛮行をしたと書く)を
繰り返し垂れ流すことを好む以上、彼らは「そういう日本人」を期待しているのだと
受け取る権利がわれわれにはある。

このような土人たちには彼らの「期待通りの日本人」を見せてやるのがふさわしい。
同時に、土人に媚びる売国日本人には懲罰を加える必要があるだろう。

躾けと懲罰は、個別に、集中的に行うことが肝要である。

「反日はタダ」にしてしまった戦後日本人にも大いに責任がある。

遅まきながら「反日」は高くつくことを、東南アジア人たちにも教えてやる必要がある。
それはひるがえって中韓への教訓にもなるだろう。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:01:27 ID:JOVsMZVp
サミット延期で比国への信頼喪失−甘利経済産業大臣
http://www.winsphil.co.jp/news/headline.asp#27086

 火曜日、甘利明経済産業大臣は、今週に予定されていた2つのアジア首脳会議が
フィリピン政府によって延期されたことで、比国に対する信頼を喪失したと発言し、
フィリピン政府が台風を延期の理由としたことについて疑問視しているという。

 同時に、甘利大臣は、新たに調整された1月の日程について、全首脳陣が都合を
合わせられる訳では無いとし、サミットは事実上、中止になったと述べた。その上
で、ASEAN、並びに東アジア・サミットを突然、延期したことで「フィリピン
政府に対する信頼感は確実に下がった」と付け加えた。
ソース:WINS-OnLine

サミット延期 日本政府閣僚の発言「不公平」−下院議員
http://www.winsphil.co.jp/news/headline.asp#27095

 「不公平」で「不必要」な発言だと、ASEANサミットを延期したフィリピン
政府に対する日本人閣僚の発言を2人の与党下院議員が評した。サミットの1月延
期について甘利経済産業大臣がフィリピンへの信頼を喪失したと発言したことにつ
いて、バコロド市選出のプエンテヴェリヤ下院議員と南ザンボアンガ州選出のリア
ル下院議員は「非常に不公平な発言である」と指摘している。
ソース:WINS-OnLine


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 14:34:44 ID:aj+HY9O0
オーストラリアはイギリスの植民地。もともとは、
本国で殺人などの重罪犯罪を犯した受刑者が移住させられて開拓させられた流刑地。
先住民族を捕まえて従事させたり反抗的な者は虐殺したりしてきた国民。

当然、現在の国家を掌握してるのも犯罪者の子孫。
世界の中でも極めて民度が低くまた知能も低い。
残念だがそれが現実。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 15:11:02 ID:hgefXEsV
中・ASEANサミットをやった中国にとっては、中止は笑いが止まらん展開か

65 :硫黄島:2006/12/14(木) 15:42:16 ID:gBmdGFQv
あんなセブでテロなんかしやがってよ
アホじゃねえの!
自殺しろよ!
人間のクズ野郎どもじゃねえの!
てめえら用なし人間なんだからな!
自殺が最もBETTERだかんな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 04:04:52 ID:yXE2t7mB
アジア大会でもさ、ブルマとか女性選手の露出が多い国と、それが認められてない国があるよね
そういう国同士が、少なくとも価値観的に一緒にやっていくなんて無理なんじゃないかな
息苦しい国に合わせるなんて絶対ごめんだし

日本は宗教的戒律が皆無に等しく、完全に世俗化されてる点で、むしろ欧州に近いでしょ
EUに入れとも思わないけど

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 04:12:30 ID:yXE2t7mB
幸運なことに今日本に来てる移民は、中国系・朝鮮系・ブラジル系・フィリピン系で、
彼らもあまり宗教的戒律に囚われるような人たちではないから、
彼らが日本に来て「エロ本を規制しろ!」とか言わないでしょ。むしろエロ産業の担い手になってるw

でも、移民によってはそういうことを主張する連中もいるかもしれない、ことは頭に入れておいたほうがいいと思う
実際オランダなんかはイスラム系の移民がそういう問題を起こしている

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:32:51 ID:dLDk9xFj
東アジア共同体はブルマ強制ってことで

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 17:03:20 ID:yXE2t7mB
じゃあ賛成

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 17:38:44 ID:Z8RyQ7lo
>>68
そんなの日本でも無理だろw

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:05:28 ID:OG/CaTTN
憲法改正反対 比で大規模集会

フィリピンで、国民に強い影響力を持つカトリック教会がアロヨ大統領がめざす憲法改正
への反対を呼びかけて首都マニラで開いた集会に5万人の市民が集まりました。集会は、
カトリック司教でつくる協議会が初めて開いたもので、アキノ元大統領や野党議員らも
姿を見せました。
フィリピンのアロヨ大統領は、大統領制から議院内閣制への移行を柱とする憲法改正の
手続きを推し進めているのに対し、議会上院では、与党内からも性急すぎると反発が強ま
っています。17日の集会は、こうした憲法改正に反対する動きに呼応してカトリック司教
でつくる協議会が初めて開いたもので、マニラ中心部のルネタ公園にはおよそ5万人の市民
が集まり、アキノ元大統領や野党議員らも姿をみせました。協議会のラグダメオ議長は、
演説の中で「今求められているのは憲法改正ではなく、まず道義をわきまえた品性を持つ
ことだ」と述べ、選挙の不正疑惑などから支持率の低迷が続くアロヨ政権を批判しました。
アロヨ大統領が憲法改正をめざす背景には政権の延命を図るねらいもあるという見方も
根強いだけに、国民の8割以上を占めるカトリック信者に対して強い影響力を持つ教会が
反対の立場を鮮明にしたことで、アロヨ大統領はますます苦しい政権運営を強いられること
になりそうです。
  12月18日 0時0分  NHK

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 03:36:21 ID:LLYChW1J
どうすんのよ。1月も出来そうにないだろw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:11:54 ID:etWvicYz
そこで本来なら議長国であったミャンマーが華麗に立候補か?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 16:39:08 ID:CSwNTkvF
wwww

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:28:41 ID:tE/WOCME

シン首相が日本の国会でパール博士絶賛 
http://indora.iza.ne.jp/blog/entry/87825/


教育基本法の改正が実現したその日、国会の外では来日中のインド・シン首相と
安倍首相の首脳会談が行われた。

この前日、シン首相は国会で30分にわたって演説し、日本との関係強化を提唱。
その演説は、親日国インドの面目躍如たる内容だった。

「私は92年に財務大臣として来日しましたが、その時に受けた感動は忘れられません。
 90年代初頭、インドは深刻な経済危機に見舞われましたが、日本は迷うことなく
 支援を続けてくれました」

「我々(日印)は、自由、民主主義、基本的権利、法の支配といった普遍的に擁護される
 価値を共有するアジアの大国です」

「戦後、パール判事の下した信念に基づく判断は今日に至っても日本で記憶されています」

「印中の貿易規模は日印の3倍あるが、これは変えていかなければならない」

 マスゴミは、インド首相の訪日すらろくに伝えず、国会での演説に至っては
 完璧に隠蔽した。 仮に中国主席が来日したら、日本のマスゴミは、連日報道し、
 日本政府に歴史認識の修正を迫り、日中友好を高らかに唱えるだろう。

 この、インドと中国の扱いの違いは、日本のメディアが「アジア重視」ではなく
 「中国共産党・共産主義重視」であることを如実に示している。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:35:54 ID:uq63cYxw
テヘランに嫉妬劇失恋工作部隊が結集して大笑いしながら正直で誠実で
有能な世界中の男女の純粋な恋愛を邪魔したり出会いが一切有り得ない
ないように「普通の人」を一人千人程度の付き纏いで阻止しています。
知能指数と容姿において同等の異性を見せないのが基本で合う人が居ても
激しい憎悪による喧嘩別れか家族により引き裂くか自殺に追い込むのが
鉄則です。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:38:51 ID:uq63cYxw
3chに私(冴苑改名して苑井)の小学校時代に工作部隊から理想として
差し向けられた美容師の娘「普通の人」が晒されています。
担任の教師にあのこのようならお前のように苛められないと嫌味を言われました。
加藤博子です。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:41:15 ID:vUeWj6JS

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1165828216/258


狂った掲示板の世界へようこそ(^皿^)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:50:44 ID:d0UDUkUe
東アジアサミット、1月15日開催へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061222AT2M2101Z21122006.html

 【マニラ=石沢将門】フィリピン政府は台風の接近を理由に12月の開催を延期
した東アジア首脳会議(サミット)を1月15日にセブで開く日程を固めた。外交筋
によると東南アジア諸国連合(ASEAN)と日本、中国、韓国、豪州、ニュージ
ーランドの15カ国首脳は参加の意志を伝達。インドからの正式回答を待っている
という。

 東アジアサミットに先立ち、ASEANは加盟10カ国による首脳会議を13日に、
日中韓を加えた会議を14日に開く。当初は1月中旬の東アジアサミット開催を危ぶ
む声もあったが、インドも非公式には出席に前向きな姿勢を示しており、16カ国
のすべての首脳がそろう見通しだ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:05:24 ID:nqRV0AbR
オーストラリア・ニュージーやインドを秘密裏に取り込んで
中国の立場を牽制しつつやっていけばいいんじゃないか?
ASEANの勢力図はどうなの?親中大勢?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:18:43 ID:UVZvkjz6
日中で「アジア共通通貨」推進を――中国政府有力ブレーン 胡鞍鋼・清華大教授
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/061222/chn061222001.htm


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:41:50 ID:N734u6AN
>>1
東アジア共同体なんてバカいうのよそうよ。
仮に欧州議会のように人口に比例して議席配分するとしたら
中国  130議席
インド 110議席
インドネシア 23議席
日本 13議席
になる。これで満足するかい?w
GDPなら現時点で、中国10議席、日本5議席、インド5議席、韓国1議席だ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 04:46:54 ID:A3ld0SlG
>>71
アロヨ政権:野党などの「反改憲」の動きに動揺
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20061223k0000m030174000c.html

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 16:38:26 ID:UVZvkjz6
>>82
そこまで行くには中国の民主化が前提

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 22:37:19 ID:FP7E+XV5
>>80
インドに対して、国内の労働市場開放出来るの?
他の東南アジア諸国同様、同じ要求してくるぞ。

インドを仲間に入れようとしている人たちって、
本当にインドの要求が分かってて言ってるの?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:56:14 ID:2TtJiwHq
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/china/061222/chn061222001.htm
日中で「アジア共通通貨」推進を 中国政府有力ブレーン 胡鞍鋼・清華大教授


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:10:31 ID:AFUPyDeq

1990年の冷戦終了、ドイツ統一直後の頃の状況や論調を思い出すと、
複雑な思いに駆られてしまう。当時の風潮は、フランシス・フクヤマの
「歴史の終わり」が代表していて主要なイデオロギー、軍事対立が
終わったというものだった。

中国も米中共商の路線でエンゲージメントを通じた緩やかな、しかし
必然的な、民主化に向かうと多くの人が主張していた。

東西対立解消で軍事力や日米同盟の価値は凋落し、考えるべきことは
経済開発や民生向上のみと言った雰囲気があった。アジアにおける
日米外交軍事機軸は過去のものとなり、日本はアジアの片隅にある、
目立たない、豊かで開発されていても影響力のない先進国の地位に
低落するという予想があった。

一部の論者は日本にとってアメリカとの親密協調の意味が無くなった
といい、欧米の一部にも日本のアジアにおける意味が希薄化するとか、
西欧から離れてアジア志向になるというものさえあった。幸いにも、
アーミテージ報告がこれを断固否定した。

プーチンのロシア帝国主義への逆戻り、中国のアジアやアフリカに
おける資源植民地主義と軍事力増強、イスラム世界の過激化、核拡散
の危険の増大・・などを正確に予見できた人はいないように見える。

「文明の衝突」はイスラム過激派の危険性を述べて注目されたけれど
世界情勢の冷戦以前への逆戻りを予見してはいない。多分、我々の
歴史の行く先を予想する能力というのは、その程度でしかなくて未来は
全く予見し難く、前途は五里霧中というのが現実なのだろうと思える。

歴史は繰り返すかどうかはともかく、一国の文化、制度、政治が先祖
返りすることは多いのだろう。韓国は李氏朝鮮に向かい、中華帝国は
周辺に拡大し、日本は昭和以前に戻る様にも見えるのだけれど・・

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:10:59 ID:AbwPDTaB
>>87
日本史の観点で見れば、後戻りの可能性は少ないんじゃない?
日本は、気味悪いくらい、右肩上がりで体制変革しているような。。。
(揺り戻しは建武新政くらいか)

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:31:12 ID:Iot7El2C
冷戦以前って植民地帝国主義の時代じゃないよね。
日米欧のウエイトが年を追って低くなってきているとしたら
グローバル資本主義が成功しているということで、結構なことだ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 23:04:14 ID:BZVDkxIg
非核化で日中韓首脳会談へ
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/12/29/d20061229000008.html

 安倍総理大臣は、来月、フィリピンで開かれる東アジアサミットの機会に、中国・
韓国と、3か国の首脳会談を行い、北朝鮮の核開発問題をめぐる6か国協議が成果
が得られないまま休会となったことを受けて、北朝鮮の非核化に向けた方策などに
ついて意見を交わしたいとしています。(中略)

 また、会談では、春先に日本や韓国に被害をもたらす黄砂や日本海の漂流物の問
題など3か国が抱える環境分野の課題の解決に向けて共に取り組んでいく方針を確
認したいとしています。

イマイチだなw

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 17:23:44 ID:Y0baTNXq
東アジア版OECD、16研究機関と連携
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061231AT3S2400S30122006.html

 経済産業省がアジア各国と共同で来春の設立を目指している「東アジア版OEC
D(経済協力開発機構)」の組織概要が固まった。中国の中国社会科学院などアジ
アの16研究機関から研究者を受け入れる。研究課題は貿易投資や知的財産権の保
護など主に5分野。日本は今後10年で約100億円を拠出し、域内の貿易・投資自由
化を推進する政策立案機関に育てる。

 設立するのは「東アジア・ASEAN(東南アジア諸国連合)経済研究センタ
ー」。本部はASEAN域内に置く。日本は来年1月中旬にフィリピンで開く東ア
ジア首脳会議(サミット)で正式に設立を提案し、了承を得る見通し。設立段階で
は日本のアジア経済研究所や韓国の対外経済政策研究院など16機関が協力する。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:55:13 ID:Vg8LpMvg
多くのマスコミに中国大陸社会との関係性を強く持って行こうとの勢力
(大陸派勢力)が明らかに存在します。

 しかも尚、これらの勢力が現状はマスコミ中枢を掌握しており、
なかなかその威勢を削ぐところまでマスコミ内部の自序作用は進行して
いないようなのであります。

 しかし、これから起こる地球規模の気候変動の中に、否応もなく日本
社会も晒される結果、これら中国大陸との関係性を増進しようとする勢力は
多くの国民世論から見放されるであろうことは明らかなのです。

 現状のマスコミは明らかに2ch流表現では「空気を読めない・読まない」
のであり、これから始まる世界的大異変の中に一挙に信頼性を失う可能性
が大なのです。

 つまり、つまりアメリカ社会がリベラル化した孤立主義的性格を強め、
そしてまた中国社会が内部矛盾(インフレ)から社会の緊張状態が高くなり、
ヨーロッパ社会では表面上の通貨ユーロの世界覇権拡大が結局世界自由
貿易経済の非循環の矛盾を背負い込まされる事となり(全世界の経済運営
のためにユーロは通貨量を際限なく膨らませるだろう)、このような世界全体
の経済秩序・国際関係秩序の緊張状態のある中に、思いもよらぬタイミング
で世界全体を揺るがすような自然災害が起こると思われるのです。

 上記の想定される状況に対して、我が日本社会が社会崩壊を招くことを
阻止する為の具体的な理念や長期的施策を指し示しておくことこそが、
ほんとうは今現在必要なはずなのに、存続のための唯一の頼みであるはず
の自国の政府を糾弾することに終始し、社会の右傾化が心配だとか中国との
関係性拡大こそが正しいとか言ってる。

無知蒙昧な輩は一般日本人が本能的に悟っている近未来の危機的状況を
全く解っておらず、我が日本社会の存続を阻害する獅子身中のガン細胞
であると明確に言えるのです。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 20:07:50 ID:57qiV1bE
>>89
また戦争かよ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 01:14:05 ID:kJkfAVwe
16カ国EPA検討合意へ  12日に東アジア経済相会議
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007010401000712.html

 経済産業省は4日、東アジアサミットや東南アジア諸国連合(ASEAN)プラ
ス3(日中韓)などの経済閣僚会議が11、12日にフィリピン・セブで開かれる
と発表した。東アジア・大洋州の16カ国を網羅する経済連携協定(EPA)構想
について、年内の検討開始で合意する見通し。

 15日には安倍晋三首相らが出席し、東アジアサミットが開催され、同構想の検
討開始について正式合意する段取りだ。

 11日にASEANプラス3の会議、12日には東アジアサミット経済閣僚会議
と日本・ASEAN経済閣僚会議が開かれる。日・ASEAN会議では、今春の交
渉妥結を目指すEPAの柱となる関税撤廃の時期や範囲について、大筋合意する見
込み。

▲FTAAPよりは進んでるな


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:10:57 ID:Zbwtleda
だからインドに投資を集中しろっての!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:33:01 ID:8BURg7my
フィリピン:テロ計画で指名手配 アセアン首脳会議狙う?
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070106k0000m030030000c.html

 【マニラ大澤文護】フィリピンのゴンザレス法相は5日、セブ島で来週開かれる
東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議に対するテロを計画している可能性が
あるとしてベトナム系米国人のビン・グエン・タン容疑者(51)を指名手配した
と発表した。

 地元メディアによると、タン容疑者は01年、マニラのベトナム大使館攻撃に使
う爆弾を製造した疑いでマニラ市内で逮捕され、服役した。05年にフィリピン人
名義の旅券を不正に取得した後、所在不明になっている。ゴンザレス法相は「タン
容疑者が依然フィリピンにとどまり、首脳会議に脅威を与えようとしている可能性
がある」と述べた。

やっぱりCIAか・・・

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:47:49 ID:GOYAcvVF
麻生は行かないみたいね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:15:43 ID:9byewUKP
なんか前レスで「国際情勢の予見」について云々言ってる人が居たが、そもそも、中東情勢や核拡散にしても、アメリカが昔支援して強力にした組織が牙を向き、核拡散だって 原子炉やなんやら技術や融和によるもんだった。むしろ予見できないしろ危機感はあったはず

まぁ
だからこそ、中国脅威論の必要性はあるわけだ
各国も 根本的には この体制を維持しているわけだしな

99 :桜花幻影:2007/01/06(土) 03:35:37 ID:PtC9ZMlO
争いは終結してはならない・・・・。
その後に待つのは平和という名の腐敗。
だが、争いが日常である世界ならそれは
永遠に起こることはない。
技術の進歩は人類の発展と共にあった。
だが、人類の成熟を置き去りにして技術だけが
一人歩きを始めたとき、人はそれをどう扱えば
よいのだろうか?独走する技術が人の手を離れ
れば、強すぎる力が悲劇を引き起こすことさえ
ある。
戦争は関わった者たちの人間性を容易に破壊する。
戦場の空気を体験した者はその中で自分を殺し心に
傷を負う。
人の能力の限界はどこにあるのか?当然ながら、
各人の資質によって決定される限界というものは
厳然として存在する。しかしそれとは別に、自ら
が定めてしまう限界というものもあるだろう。
現状が最良であると思い込み、進歩する余地を自
ら閉じてしまう者。自身の能力を過小評価して、
限界を低く定めてしまう者。自らの可能性を否定
するのは愚かだが、自分自身を正しく理解するこ
とはさらに難しいのかもしれない。


100 :桜花幻影:2007/01/06(土) 03:36:42 ID:PtC9ZMlO
栄枯盛衰は世の習いであり、栄えるものもやがて
は衰える。だが現実にその過程に立たされた者は
衰えていくことを受け入れはしないだろう。誇り
があればなおさら、自らの隆盛を保とうとするに
違いない。
戦争は人類による最大規模の消費活動であり、戦いに
よって失われていくあらゆるものを補わなければ継続
できない。大量の人間が活動するにあたって生産と供
給は必要不可欠であり、なかでも最も非生産的とも言
える戦争の消費は膨大である。
自分の好きな者のためなら全てを無くす覚悟ある者のみ生きる
修羅の世界こそがこの我らが住む世界なのである。
戦場の空気を体験した者はその中で自分を殺し心に
傷を負う。
争いは終結してはならない・・・・。
その後に待つのは平和という名の腐敗。
だが、争いが日常である世界ならそれは
永遠に起こることはない。
戦争は人類による最大規模の消費活動であり、戦いに
よって失われていくあらゆるものを補わなければ継続
できない。大量の人間が活動するにあたって生産と供
給は必要不可欠であり、なかでも最も非生産的とも言
える戦争の消費は膨大である。
1962年ソ連はキューバにミサイル基地を作ろうとした
(キューバ危機)もしキューバから核ミサイルがアメ
リカに落とされるとどうなるだろうか?そうアメリカ
全土は壊滅状態になる。しかし被害を受けるのはアメ
リカだけじゃないアメリカが壊滅状態になることによ
り世界のエネルギーバランスは崩れ核を撃ったソ連自
体も大きなダメージを負っていただろう。


101 :桜花幻影:2007/01/06(土) 03:37:45 ID:PtC9ZMlO
己の成すべきことを心得ている人間は多くない。背
伸びをせず卑下もせず、等身大の自分を見つけられ
た者は幸福であろう。そのポジションが分相応であ
れば、自分との格差に思い悩むこともない。『過ぎ
たるはなお及ばざるがごとし』という中国古典『論
語』の言葉にもあるとおり、やり過ぎは足りないこ
とと同じくよい結果を生み出さないのである。
戦争は軍人、民間人の区別なく、関わる者す
べてを不幸にする。そしてより悲惨な目に遭
うのは、抵抗する術を持たない民間人でる。
血の繋がりは愛情ばかりを生み出すもの
ではない。時には血縁ゆえの憎しみを抱
かせることすらある。肉親という近しい
存在だからこそ、己との差を許容できな
くなるのであろう。
軍人が政治力を手にすることは、軍国主
義への傾向を加速させる。その先にある
ものは、戦争の末の悲惨な結果でしかな
い。
才能ある人間、特に天才と評される人物というと、賞賛や
偉業などの言葉を思い浮かべる。天才たちは、偉大な発見
や発明を行い、歴史の流れを変え、以後の世界の常識を決
定した。
だが、芸術や学問に天才がいるように、犯罪や煽動の天才
、ベクトルがマイナス方向に傾いた天才もいる。そのよう
な、マイナスの天才に政治力とカリスマ性が備わった時、
歴史に悲劇的な1ページが書き残される。


102 :桜花幻影:2007/01/06(土) 03:38:22 ID:PtC9ZMlO
戦争という極限状態で人間らしさを保つ
のは決して簡単なことではないだろう。
闘争が人という種の避けられない習性な
のだとしても、個としての人すべてが戦
いを望むわけではない。それは、戦争が
兵士たちの心に癒し難い傷を負わせた過
去の歴史を見ても明らかである。
戦いに突き動かされる集団に押し流され
、個人はないがしろにされる・・・・。
それは戦争の悲劇である。
戦争という事態は、一瞬にして人々の生活と
思い描いていた未来とを変えてしまう。輝か
しい未来に胸を膨らませていた青年が、銃を
手に取り、見知らぬ相手と命のやり取りを行
わざるを得なくなる。そんな理不尽な状況を
生み出すのが戦争である。
戦争という現実においては、兵士は駒で
しかない。彼らの存在などは路傍の石の
ごとく扱われ、大きな流れに飲み込まれ
ていく。しかし、彼らにもそれぞれの誇
りと信念があるだろう。たとえ徒労に終
わるとわかっていたとしても、自分が自
分であるためにそれを貫く者もいる。
たとえ自分勝手と非難されようと、自分
が正しいと信じるならば突き進む。その
姿勢は人として健全なものなのかもしれ
ない。確かにそれが行き過ぎたものとな
れば暴走と呼ばれようが、他人の価値観
や意見が常に正しいとも限らない。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 17:36:50 ID:XiedQsRH
<安倍首相>青少年3万人招へい 東アジアサミットで表明へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070106-00000044-mai-pol

 安倍晋三首相は15日にフィリピンのセブ島で開かれる東アジアサミットで、0
7年度から5年をかけ、サミット参加15カ国の高校・大学生ら3万人を日本に招
く計画を表明する。各国の「未来のリーダー候補」に先行投資し、日本への理解を
深めてもらうのが狙い。3万人の青少年招へいは「規模としては異例」という。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 02:26:36 ID:f3avUdej
また変なの仕掛けてきた

APECが加盟国・地域の拡大検討へ、最有力候補はインド
http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=worldNews&storyID=2007-01-11T174834Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-242319-1.xml

 [キャンベラ 11日 ロイター] 2007年のアジア太平洋経済協力会議
(APEC)主催国を務めるオーストラリアは11日、APECが10年ぶりに加
盟国・地域を拡大し、新メンバーにインドを迎えることについて近く協議する方針
を明らかにした。

 9月にシドニーで開催される第15回首脳会議を控え、APECに加盟する21
カ国・地域の代表は、今月15日から首都キャンベラで開かれる会合に出席する。

 そこでは、加盟国・地域の拡大を10年間凍結した1996年の決定が覆される
かどうかが焦点となり、インドやパキスタン、コロンビア、カンボジア、モンゴル
など最大12カ国を新たにメンバーとして迎えるかが注目される。

 スペンサー豪APEC大使は記者団に「明らかに、新メンバーの最有力候補はイ
ンドだ」と語った。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 09:52:09 ID:okjuk+ET
APECって多国間首脳会談よりも、2国間首脳会談の方が主たる目的になってきたな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:54:54 ID:w5SOVqHg
16カ国EPA構想の検討開始で合意・東アジア経済担当相会合
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070112AT3S1201712012007.html

 【セブ(フィリピン中部)=河浪武史】東アジア首脳会議(サミット)に参加す
る日本を含むアジア太平洋の16カ国は12日、経済担当相会合を開き日本が提案す
る16カ国での経済連携協定(EPA)構想の検討を始めることで合意した。日本は
15日に開く首脳会議で正式提案し、同意を得たい考えだ。(以下略)

投資協定交渉を3月開始  日中韓、初回は東京で
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007011101000594.html

 日本、中国、韓国の政府が、他国企業の活動を保護する3国間の投資協定締結に
向けた交渉を、今年3月から始めることが11日分かった。フィリピン・セブで1
4日に開く日中韓首脳会談で交渉入りに正式合意し、初回会合を東京で開催する見
通しだ。(以下略)


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:11:48 ID:RIq8Wxrb
>16カ国での経済連携協定(EPA)構想

日豪NZを除く13カ国が、労働市場の自由化を求め決裂でしょう
度量の広いところを見せられないのに、なぜ提案するのかね

108 :在日マンセー君(高学歴政経学部出身エリート)!dama:2007/01/14(日) 01:06:15 ID:ffkXug8V
APECによる包括的FTAでアメリカは揺さぶりをかけてきたね

109 :在日マンセー君(高学歴政経学部出身エリート)!dama:2007/01/14(日) 01:08:09 ID:ffkXug8V
俺としてはやっぱりASEAN+3だとおもうんだけどなあ
ASEAN+6あたりになると自由貿易意見としての適正規模をはるかに超えるだろ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 02:39:14 ID:WvXTgGQ0
>>108
アメリカも足元見られているだろう。
それが出来るのなら、WTOも纏められているさ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 12:37:52 ID:Hi8knx9v
ASEAN首脳会議:東南アジアでの中国の影響力浸透
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20070115k0000m030073000c.html
(最初の方は省略します)
これに対し、温家宝首相は核問題は話し合い解決を目指すべきだとの従来の立場を強調し、ASEAN側の理解を得た。
北朝鮮への対応について、中国とASEANの協調ぶりが演出された。
6カ国協議は再開されたものの、成果がないまま再度休会した。
胡錦濤国家主席は今月8日、「米朝両国が互いに不信感を持ち、一歩を踏み出すのが困難だ」と語り、中国も米朝対立を解く具体案を持ち合わせていないことを認めた。
中国は国連安保理での対北朝鮮制裁決議に賛成したが、北朝鮮への「配慮」を放棄したわけではない。
硬軟両面を絡めながら、6カ国協議の枠組みを維持する方針だ。
この中国の戦術に対し、北朝鮮への圧力強化を求める日米は不満を感じている。
だが、中国は地域経済の一体化を通じ、核問題でもASEANを中国の立場に近づけ、日米への対抗軸にしたい考えだ。
中国とASEANの重層的な連携強化によって、地域連携の枠組みである東アジア共同体構想も、中国の思惑通りに進むことになる。
14日に発表されたASEAN首脳会議の議長声明は、この共同体の構築が「ASEANプラス日中韓が主要な手段」と確認した。
これは中国の主張に沿うもので、豪州やインドを含めたい日本の主張を完全に退けた形だ。
(以下省略)



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 18:09:49 ID:L6LQEsKV


■BBCの世界33カ国4万人を対象にした調査で「世界に最も良い影響を与えている国第1位」に選ばれた日本■

http://www.youtube.com/watch?v=pZzKaNDKEcw&mode=related&search=


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 19:06:20 ID:rPilWXxB
ASEANとASEAN共同体って同じなの?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 21:04:43 ID:DZTKE0ED
安倍首相、省エネ技術の普及を表明…東アジアサミット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070115-00000303-yom-int
1月15日12時20分配信 読売新聞

 【セブ(フィリピン中部)=花田吉雄、林博英】東南アジア諸国連合(ASEAN)と
日中韓、インド、オーストラリア、ニュージーランドの計16か国首脳が参加する第2回
東アジア首脳会議が15日午前(日本時間同)、セブで開幕した。

 エネルギー協力や北朝鮮の核、拉致問題などについて協議し、午後に東アジアエネルギー
保障に関する首脳宣言に調印するとともに、議長声明を採択する。

 会議は、インド、中国などアジア地域でのエネルギー需要急増や原油価格高騰などを踏まえ、
「エネルギー安全保障」を主要議題としている。首脳宣言には、石油などの化石燃料に代わる
バイオ燃料などの開発・利用促進、各国が自主的に省エネルギー目標や行動計画を策定すること
などが盛り込まれる見通しだ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:20:41 ID:QG2PILFM
予測
東アジア共同体ができる→ビザなし渡航開始→中国による人口侵略→中国ウマー
→中国に対する反感高まる→中国を追い出す動きへ→中共系移民による抵抗→テロへ
→アジアごちゃごちゃ→もうダメポ→中国侵略→中国ウマー

だから日本は入らないほうがいいお

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:48:40 ID:l4ob/L9A
省エネ研修生受け入れ、東アジア首脳会議で首相表明へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070113it01.htm

 安倍首相が15日にフィリピン・セブ島で開かれる第2回東アジア首脳会議(サ
ミット)で、今後5年間で省エネルギー分野などの研修生1500人の受け入れを
柱としたエネルギー協力の枠組みを表明することが12日、明らかになった。

 原油などの需要が急増するアジア地域に、世界トップレベルの日本の省エネ技術
を普及させてエネルギー価格の安定化に貢献し、日本の存在感を高める狙いだ。安
倍首相のエネルギー外交の本格スタートになる。(以下略)

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 02:11:54 ID:c6CGTAda
日本の存在感低下は著しいな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 02:57:40 ID:l4ob/L9A
東アジアサミット:早くも形がい化に懸念
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20070116k0000m030113000c.html
(中略)
 プラス3に共同体論議の重点を置こうという考え方は、会議を主導するASEA
Nでも共通認識となりつつある。ASEAN首脳会議の議長声明では「ASEAN
プラス3が東アジア共同体構築に向けた主要な手段であることを再確認する」と明
記された。

 こうした姿勢の背景には、かつてはASEANにとって「脅威」の色彩が濃かっ
た中国関係がここ数年、飛躍的に発展したことがある。今年の会議でも自由貿易協
定(FTA)をサービス分野に拡大する合意書に署名するなど蜜月ぶりが際立った。
日本との関係は「変わらず良好」(タイ政府高官)とはいえ、小泉純一郎前首相の
靖国参拝が東アジアの友好関係にも影を落としたことが尾を引いている。

 プラス3は今年11月にシンガポールで開く首脳会議で創設10周年の共同声明
発表を予定している。声明は東アジア共同体形成の将来の方向性を示す内容が想定
され、「13カ国」を共同体論議の基盤とする潮流がますます強まる模様だ。日本
など「16カ国派」の巻き返しは容易ではない。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 15:56:58 ID:ygPIWpz7
かつて様々な構想が提唱され、ある者は実現し、ある者は消えていったが、
この「東アジア共同体」ほど知性の感じられない構想は、他に知らない。
そこには、いかなる国家観も、国際戦略も、政治哲学も無い。
あるのは、「これからは中国の時代だから中国と組もう」という子供じみた浅慮だけだ。

ASEANの連中は放っておくしか無いだろう。彼らにとっては、人権も民主主義も
必要条件ではないのだろうから。中国はもちろん、ASEANの中にも独裁国家がいくつか
含まれている時点で、お話にならない。日本はこのような馬鹿げた議論からいち早く抜け出して、
日米豪で「アジア太平洋共同体」を作り、彼らがなびいて来るのを待てばいい。
日本を滅ぼしたのはアジア主義であることを、決して忘れてはならない。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 16:17:41 ID:ygPIWpz7
13ヵ国派:中国、マレーシア、タイ、フィリピン、ミャンマー、ラオス
16ヵ国派:日本、シンガポール、インドネシア、ベトナム、インド、オーストラリア、ニュージーランド
ttp://web.sfc.keio.ac.jp/~kenj/rg_gov/miki.pdf
---------------------------
これだけだと、16ヵ国派(日本派)のほうが勝っているように見えるが、おそらく、
ここに名前の載っていない、韓国、カンボジア、ブルネイが13ヵ国派(中国派)に付いたか、
もしくは、16ヵ国派から裏切りが出たんだろう。

どうせなら、この16ヵ国派にアメリカとカナダを加えて、別の共同体を作ったほうが良さげ。
ベトナムは独裁制だけど、複数政党制に移行することを検討してるみたいだし。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 17:54:17 ID:v7dF6YFb

アジア共同体 = 日本にアジア人が大量に出稼ぎに来るだからな

日本人が不幸になる共同体は、いらない!


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 20:04:27 ID:c4uUVwKM
>>120
FTAでは13カ国を提唱したのは韓国ですぜ
http://www.asahi.com/politics/update/0114/004.html


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:23:32 ID:0kg2ecT9
>>120
まずベトナムとラオスが、同一歩調を取らないってのも変だな

それと中と韓は、ASEANとの自由貿易協定にまでこぎつけた。
中にいたっては既に実施されている。今年の会議でサービス分野にも拡大で調印。
韓はタイを除いて、9カ国との調印を1昨年の12月に済ませた。

ASEAN側としても、ただ黙って豪・印・NZを共同体に入れたくないだろう。
経済面、政治面で、もっと妥協はしないと、なびかないよ。

で、そこで日・豪・印・NZが、メリットを感じないのなら、やっぱり中国主導で進むんじゃないの?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 02:32:47 ID:PfqM9Djk
過程として将来、EUのように人口比で議席配分をされると中国とインドが力を持ちすぎてしまう。
今のままでもインドネシアがダントツで人口が多い。
したがって、日本は16ヶ国も13ヶ国も支持するべきではなく『ASEAN+日本+オーストラリア+
ニュージーランド+台湾』が理想だと思います。
インドネシアは今後も分裂し続けるでしょう。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 03:56:13 ID:aPGqOp/c
>>124
それが理想だろうけど中国が黙ってはいないわな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 08:52:16 ID:R65x1x+6

アジア共同体 = 日本にアジア人が大量に出稼ぎに来るだからな

日本人が不幸になる共同体は、いらない!


127 :在日マンセー君:2007/01/17(水) 11:24:27 ID:cGTQYN1D
ちょwここにいるやつの一部は意外にレベル低いな。専門的な勉強はしてないレベルって感じだ。
アメリカとオーストラリアと共同体って…
アメリカは南北アメリカ自由貿易圏でまとまるしそれがメインだよ。
ここは中国にあえてイニシアティブをとらせて働いてもらうのも悪くないだろうよ。
大東亜共栄圏の実現だな。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 11:28:00 ID:cGTQYN1D
>>119これなんて経済学どころか統計資料さえ読めないバカが書いた文だろw
域内貿易の比率見れば実質的な統合がすでに始まっているとわかるだろフツーw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 11:31:53 ID:kX81fJim
【政権獲得へ】
英国・自民党(LDP)のケネディー党首が小泉前総理に同党の顧問就任を要請へ
ソース:AP http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1166498286/l50

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 13:51:32 ID:8K8flmhq
統合するとすれば、どこの国の通貨を基軸通貨にするの?
(つまり中央銀行権はどこにいくのか)

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 14:39:36 ID:AK0uh3Iw
>>130
通貨統合は、20年以上先の話だろう。

その前段階の2015年の発足予定のASEAN共同体に、
ASEAN以外の国で原加盟国入り出来る国となれば、
中国以外にないんじゃないの?

他の5カ国は、選挙でまずそういった意見は潰される。
FTAもあっという間に妥結して、先陣切っている実績がある。
韓国を除く4カ国は総論賛成各論反対で、遅々として進んでいない。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 15:24:18 ID:rcPVzhWy
>>123
人権について妥協する、つまり相対化してしまえば、それはもはや人権ではなくなる。
まず、強固な同盟関係にある日米を共同体の中核とし、他のアジア諸国には、
当面は個別のFTA/EPAで望むのが正しい。EUのように、日米の経済力を誘因にして、
新しく加盟しようとする国の民主化と人権化を促すことが必要。日本が主導権を握る方法はそれしかない。
そもそも、例えば労働移動の自由化とかは、互いに所得水準の近い国同士から始めなきゃ無茶。

中国の構想は、日米の分断と米国の排除を狙ったものであって、日本がそれに乗るのは危険すぎる。
アジアからの孤立よりも、そちらのほうが、日本にとって国益上の損失は遥かに大きい。
(通貨危機の際の対応が東南アジアの対米不信の原因になっているという意見もあるが。)
それに、もし日本が中国側につけば、アジアの民主化と人権化は、数十年は遅れることになる。

>>128>>127
はいはい、それを言うなら環太平洋エリアの統合でしょーに。米中貿易もこの2年で20%以上増えてる。
日米中の貿易は、日本から輸出された資本財や中間財を用いて、中国で組み立てられた最終生産物を、
さらに北米に輸出するっていう、三角貿易の関係なのよ。だから日中だけ経済統合しても意味なしおちゃん。
ただし、超長期で見れば、この関係もどうなってるか知らんが。

133 :在日マンセー君:2007/01/17(水) 15:59:30 ID:cGTQYN1D
君の言うこともある面では正しいがある面ではぼくの言うことが正しくもあるよね。専門家でも意見が割れてるし。
君は知識がありそうだし無駄な煽りあいはしたくないな。
俺としてはアセアン+3で自由貿易圏をつくった上でアメリカとアセアン+3とでFTAを結ぶべきだと思うよ。
そうしないとこのままでは永遠にアメリカから自立できないよ。
基軸通貨はAMF構想や通貨価値で考えると円しか有り得ないだろうね。新通貨は現実的ではないしね。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 16:02:03 ID:/CqPU5PT
日本の対外直接投資残高とか対内直接投資残高、対外証券投資残高、対内証券投資残高だと、アメリカの割合が多いはずですよね。
今、日本は経常黒字も貿易黒字より投資黒字が大きいですし、経済関係を貿易に限らず、投資も含めると、アメリカとの経済関係がダントツなのでは?
あと、東南アジアにしても中国にしても、日本・韓国・台湾企業が安価で良質な労働力を求めて工場とか作っているわけだし、結局、日本や韓国や台湾から東南アジアや中国への輸出って半製品や部品で、それを組み立てて、
結局は欧米市場にいくわけですから、最終消費市場は欧米市場で、いわゆる、迂回輸出。
日本から韓国・台湾への輸出は素材や部品。
それを韓国・台湾企業が組み立てて半製品にして東南アジアや中国で最終組み立てをして欧米市場へ、もしくは直接韓国や台湾で組み立てて欧米市場へ。
結局、どちらにしても、日本から中国・台湾・韓国・東南アジアへの輸出は欧米へ向かう迂回輸出ってことで、結局、日本が依存している輸出市場って、欧米ですね。
東アジアへの輸出比率が高まっても、結局、最終市場でない以上、依存先が欧米であることは変わらないし、結局、中国も東南アジアも欧米に依存しているということ。
それを考えたら欧米を締め出すことは不可能。



135 :在日マンセー君:2007/01/17(水) 16:05:31 ID:cGTQYN1D
あと、他国の人権状況なんておれは興味ないね。
アフリカで子供が死んでもおれは肉を食べるのやめないし、アメリカがたいした理由も無しにイラク人を虐殺したけど日米の同盟関係を支持する。
中国人が国内で死のうともしったことではない。交渉カードでしかないといった冷静な判断を外務省には求めたいね。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 16:12:21 ID:cGTQYN1D
>>134
FTAを結びまくらねば生き残れない時代になったわけ、
地域化を考えていく上ではアメリカEUはすでにまとまっちゃってるわけでどちらかと言えば日本が締め出された形なのよ。
日本が残ったアジアをまとめて第三の経済的な極をつくるのはしぜんな流れでしょ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 16:40:23 ID:0AKcWaV8

【国際】スマトラ沖大地震 復興支援へ日米豪印で国際協力グループ 米大統領が会見[04/12/30]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1104337749/


↑の枠組みをもっと発展させろ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 16:43:58 ID:/CqPU5PT
>>136
FTAを結ぶのは構いませんが?
そもそも日本も中国も東南アジアもアメリカ市場やヨーロッパ市場から締め出されていないし、>>134に書いてある内容を読んでいただければ、経済学を知らない方でもそれはご理解いただけると思いますが?
締め出されていれば、迂回輸出なんてできません。
直接の輸出も出来ません。
先進国は、軒並み農産物以外の関税は低い。
それは日本にしてもEUにしてもアメリカにしても同じこと。
農産物には踏み込まずに域内の関税を下げる経済産業省の案では日本の製造業がいままでやってきたことが更にやりやすくなるというだけのこと。
いいですか、ある地域内で関税を撤廃したとしましょう。
そうすると域内での輸出入は域外との輸出入よりも有利になる。
従って、域内では自由貿易、域外では保護貿易といわれる、国際政治学ではね。
いわゆる統合論とか新機能主義とか言われるもの。
しかし、経済学ではまた違った結果が言われています。
結局、域外に対しても関税が安いと、対して保護貿易にならない。
つまり、「貴族の義務」とばかりに、農産物以外の関税を安くするように世界から求められている先進国では、保護貿易が出来ません。
だからこそ、EUができようが、NAFTAができようが東南アジアや中国はEUやアメリカへ輸出して発展できたのです。
日本だって、EUやアメリカに対して貿易黒字をあげています。
また、経済産業省のいうとおりに自由貿易圏が出来ても、アジアは第三の極にはなりません。
なぜなら、欧米に経済的に依存した発展が中国や韓国・台湾・東南アジアの発展であり、欧米と結びついているから、欧米を締め出せないのみならず、最終需要地でない以上「極」とはいえません。
経済的に「極」とは、最終需要地になれる富裕な地域のみに許されるもの。
これは貿易自由化とは無関係。
先進国同士の貿易自由圏か、一国でそれに匹敵する経済規模の国かのどちらかでないと「極」にはなりません。



139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 16:56:19 ID:/CqPU5PT
あと、付け足していただくと、東南アジアも中国も韓国も台湾も、直接投資型か借款型かの違いはあっても、
外部から技術や資金を導入して、かつ先進国の企業と結んでいるからこそ販売チャネルを確保できているという方法で発展したので、
市場だけでなく、資金でも技術でも欧米と日本に依存してますから。
国際経済学は貿易しか扱わないとでも?
国家と国家の経済関係は、モノ以外にサービス、カネ、ヒト、情報、技術の取引、結びつきもありますよ。
>>134でも指摘したはずですが、アメリカやEU域内に日本は直接投資も証券投資もしています。
逆に欧米から日本への直接投資や証券投資もあります。
直接投資も証券投資も先進国同士の方がずっと大きい金額いってるんですけどね。
締め出すとか、ブロックするというのは、こうやって直接投資や証券投資をしあっている関係ではありえません。
本当に経済学をご存知なのですか?


140 :在日マンセー君:2007/01/17(水) 17:00:42 ID:cGTQYN1D
締め出すと言う言葉はたしかに微妙。極にかんしても厳密に言えば微妙なのかな?まあしらないけど。
だけどまあ言葉の揚げ足とりはあまり好きではない。
地域化の効果を否定するその見解がさも経済学を代表するもののように言わないでほしいね。
相対的に関税が上がるのだから締め出すといった効果もあるでしょうよ。それに貿易は途上国もからんでくるわけでメキシコとのFTA締結時の事情を考えても分かるように地域化で経済圏をつくるのは必要でしょ。
おれは今後のダイナミックな政策を語りたいんであって国語のお勉強はしたくないね。悪い。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 17:02:47 ID:/CqPU5PT
あと、経済産業省の言う自由貿易圏そのものは通貨統合に直接結びつきませんから。
通貨統合するには、金融政策を統一できるほど景気循環や経済の発展段階が等しくなってなくてはなりませんから、一国内と同じようにモノが移動できなくてはなりませんが。
しかし、それだけでは最適通貨圏にはなりませんから。
ヒトもカネも情報も自由に移動できなくてはね。
最適通貨圏を満たさないで通貨統合を急ぐと先進国主体でもEUのユーロの誤りをそのまま・・・。
もし、それが先進国同士でないのならば、もっとひどいことになりますね。
同じ金融政策を望めるはずがないもの同士っていうことですから。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 17:03:49 ID:rcPVzhWy
>>131
とくに、日本のFTAが進まないのは、言うまでもなく農業が原因だろうが、
日本も、EU諸国やアメリカのように、農家への直接支払いへと切り替えることで、
農産物の価格は下がり、無関税でも輸入農産物と競争できる。
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/yamashita/12.html
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/yamashita/05.html

ちなみに、この地域の通貨統合は、おそらく21世紀後半の段階でも無理だろう。
ASEAN+3が最適通貨圏になっているとは思えない。既にアジアでは伝統的に、
ドルが国際的な決済通貨として流通してるけど、もしドルがいずれ凋落するとすれば、
ケインズの提案したバンコールみたいな、国際決済に特化した人工通貨に替えるのがベター。
ユーロ型の通貨統合は、金融政策を放棄するデメリットが大きすぎる。

143 :在日マンセー君:2007/01/17(水) 17:09:52 ID:cGTQYN1D
偉そうに言っておいてどうするのかと言えば>>132の案だからなぁw
まあここでなに言おうが残念ながらそうはならないんでないかい?というプランだぞ…。
勉強のしすぎで木を見て森を見ずな考え、もしくは相手を言い負かしたいだけの考えになっとるがな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 17:12:11 ID:cGTQYN1D
>>142
同感だ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 17:13:26 ID:rcPVzhWy
まあ、自民党がこんな共産党みたいなこと言ってるうちは、FTAは期待薄でしょ…。
農政については、所得補償(直接支払い)を公約にしてるだけ、民主党のほうがまだマシ。
財源は知らんけど。

FTA拒否 自民が公約/統一選へ道連 2007年01月14日
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000440701150001

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 17:29:06 ID:HEVGykDQ
だからオーストラリアなんか入れなきゃいいのにw
日本はツンデレかよ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 17:53:16 ID:v86+G0kK
オーストラリアから鉄鉱石買ってる訳だが?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 17:54:37 ID:/CqPU5PT
>>142
私も同感です。

>>140
返答書いていたら、時間が経過して>>142さんのような方が登場されていましたが。
しかし、誰が「地域化」の効果を否定する見解が経済学を代表しているといったのですか?
それに、私は経済産業省の自由貿易圏構想にはじめから賛成しているわけですし。
大体、貿易だけで国際経済学を語るなといっているのに・・・
>相対的に関税が上がるのだから締め出すといった効果
だから、なぜ、直接投資というものを理解できないのでしょう?
>貿易は途上国もからんでくるわけでメキシコとのFTA締結時の事情を考えても分かるように地域化で経済圏をつくるのは必要でしょ。
独学の私には、経済学で考えると意味不明。
貿易で途上国も絡んでくる?
当然ですね。
なんでそれで一気に地域化で地域圏を構築することになるのですか?
大体、メキシコはNAFTAにはいっているけど、NAFTAは非常にゆるやかな関税同盟。
従って、EUともFTA結べるし、それで、日本の自動車メーカーが政府に訴えて、日本もメキシコとFTA結んだわけで、こうやってEUや日本とメキシコがFTA結んでしまうってことは、アメリカは北米の経済的な「地域化」に失敗したっていうことでしょうに。
カナダもアメリカ依存が大きすぎてNAFTAとは別にFTAを結びまくる戦略にでていますし。
韓国ともFTAやろうって言い出しているんですから。
一部の地域だけにこだわり、地球全体で考えない、貿易だけにこだわり、金融は疎か・・・のどこがダイナミックな政策であらせられると?
まあ、私は勿論、経済学は専攻ではなく、趣味で論文とか読んでいるだけですが。
従って、お勉強のしすぎではないし、木を見て森を見ずかもしれませんが。
趣味で独学しているとそういうことは多いでしょう。
でしたら、ど素人の私にもわかりやすいように、経済学できちんとお答えになられたらいかがでしょう?
>>142さんのように紳士的に独学者にもわかりやすくおっしゃればいいのでは?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 18:01:45 ID:/CqPU5PT
>>143
でも、確かに私も言葉がきついというか生意気ですね・・・。
大体、経済学部出身じゃなくて、最近経済学も面白そうだなと思って独学で本とか論文とか読んで勉強しているだけで、
経済学の研究しているわけでもないから、「あなたこそ経済学知っているの」っていう言い方はないよなあ・・・。
確かに優しく説明してあげようって気はなくすかも。
言い負かそうっていう気は全くなかったですけど・・・こういっちゃ失礼だけど、どうせ専門外ですし。
でも興奮していたのは事実。
言葉が過ぎちゃいました。ごめんなさい。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 18:08:54 ID:/CqPU5PT
>>143
別に言い負かすつもりはなかったんですけど。
失礼ですが、経済学は趣味で独学しているだけで、研究しているわけではないし。
でも、確かに、言い方きついし、言葉が汚いですね。
冷静になって振り返ってみると。
独学でやっているのに、あなたこそ経済学しっているっていうの?という言い方は言葉が滑っている。
可愛げないから、優しく教えようっていう気もなくすかもしれないですし。
ごめんなさい。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 18:10:52 ID:/CqPU5PT
あっ、書き込めてないと勘違いしてお詫び2回になってしまいました。
結局、一人でかなりスレを無駄に・・・。
重ねてごめんなさい。今日はもう2ちゃんここまでにしますわ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 20:25:36 ID:xrbgc2FR
ASEANは一部の所得の高い国を除いて、日本には人材を輸出したい。
勿論これをFTAに組み込んでくるけど、こんなの日本の国内世論が、
早々納得して受け入れる筈がない。

豪やNZも同様で、この項目で頓挫するのが見えている。

韓国も米やASEANとの交渉がある度に、抗議デモがおきるから、
正直このままうまく事が運ぶか、懐疑的。

印には、これは要求しない代わりに、工業製品の品質で劣るので、
本当にASEANと経済連合結ぶ意思があるのかすら怪しい始末。

結局やる気を見せているのは中国ぐらい。
将来的な中国主導を防ぐ手段として今打てる手は、
ASEANの一部の国との2国間FTAと、中国脅威論を煽るぐらいしかない。

しかしながら、中国がASEANに貿易障壁除去の点で妥協する面を見せている事からも、
周辺の地域大国との交渉を有利に進める利から、ASEAN統合の流れを瓦解させるのは難しい。

153 :在日マンセー君:2007/01/18(木) 09:35:57 ID:UIhHULPP
新しい動きないかなー(・ω・`)

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 10:17:28 ID:17Dg0cvp
2006年1-11月までの貿易額

日・ASEAN
1,425億ドル(前年比4.3%増)

中・ASEAN
1,452億ドル(前年比24%増)

ついに、抜いたみたいね。

155 :在日マンセー君:2007/01/18(木) 10:19:47 ID:UIhHULPP
('Å`)早く日本もアセアンとFTA締結しろ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 10:36:54 ID:DnnTV0s0
印象操作おつかれ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 14:20:01 ID:fuSq5tOk
日本企業の対中、対ASEAN投資のおかげ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 18:36:49 ID:2d8zFa7C
みんなが考える東アジア共同体とはどんなもの?(将来展望)

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 19:44:59 ID:cE2agZ+4

ASEAN+4(日本、中国、韓国、インド)が最も現実的で日本の国益にかなうだろう
オーストラリア、ニュージーランドは地理的、人種的、文化的、宗教的にもアジアではないし、東南アジア諸国が認めまい。

政治的には、民主主義、資本主義の理念を共有する日本とインドが連携して、中国に対抗する。インドを取り込まないと、アジア全域に存在する華僑の影響力もあって、この共同体が大東亜中華圏になってしまう。
経済的には、30億のマーケットを囲い込めば、日本の自動車産業、製造業が快進撃し、国際標準も次々に握れ、世界の市場を日本が容易に席巻できる。

アプローチとしては、まずはASEAN+3でスタートし、後にインドの加盟を認めるのがいいだろう。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 20:17:05 ID:uPbp2FQ5
ASEAN+中+(韓+印)

基本的に、2015年設立予定のASEAN経済共同体(AEC)のシステムを、
拡大させるのであって、中以外の5カ国は、批准するかどうかで国内世論が、
大揉めになる事が予想される。

昨年のASEAN外相会議で、域内での観光ノービザ化が決定したけど、
こんなの日本は批准出来る訳がないだろう。

アジア共同体入りには、国民投票が行われるだろうが、現在の世論ではまず否決される。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 03:37:51 ID:WQLtqYQM
日本がNAFTAとNATOに加盟して、NAFTAを「アジア太平洋共同体」に発展させることがベスト。
とにかく日本にとっては、日米の関係が絶対。中国はアメリカへの政治的挑戦を始めようとしてる。
その最前線となる日本が外交戦略に失敗すれば、国としての独立さえ危うくなりかねない。
中国を単なるビジネスパートナーとしか見ていない人は、いずれ認識を改めなくてはいけなくなる。

中国がナチスドイツやソ連と同じ、全体主義の国であることを思い起こす必要がある。
彼らの国防方針には、今世紀の前半中に、日本列島を含む海域(第二列島線)の制海権を確保し、
「戦略的国境(辺疆)」と称して、軍事的な影響下に置く計画がはっきりと記されている。
つまり、早い話が、日本を属国にしますよってこと。
http://www.shinchosha.co.jp/books/html/127225.html

日本が今後、何らかの国家ブロックに加わる場合には、「中国の民主化」を最終目標としなければならない。
それが日本にとってこの「冷戦」の勝利条件。そうであれば、アメリカ中心の共同体に加わる以外の選択肢は、
日本には無いことになる。アメリカはおろか、オージーまで外された東アジア共同体など論外だ。

ちなみに、日本にとって最悪なのは、米中が組んで日本と対立することで、
日本はそれで大戦に負けた。例えば、日米同盟が解消される代わりに、
中国が日本をその勢力圏に置き、アメリカがそれを黙認することもあり得る。
いわゆるフィンランド化やね。これは、今の韓国がたどろうとしている道でもある。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 03:51:26 ID:WQLtqYQM
ついでに、例の16カ国FTA/EPAのネタ。一番上のソースがちょっとアレだが。

http://www.komei.or.jp/news/daily/2007/0118_01.html
> しかし今回は、安倍首相がサミット参加16カ国での自由貿易協定(FTA)を
>核にした経済連携協定(EPA)の研究開始を提案したのに対し、中国側は理解を示し、
>民間レベルでの検討開始で合意した。両国の基本路線はすれ違ったままだが、
>対立だけが目立つ事態を回避した点は評価したい。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070112AT3S1201712012007.html
> ただ、中国は2004年に日中韓とASEANの13カ国で自由貿易協定(FTA)を
>結ぶ案を提示している。今回の会合でも中韓やASEANの一部の国から
>「13カ国案の民間研究も同時に進めるべきだ」という声が上がった。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200701160005.html
>日本は、サミット参加16カ国の経済連携協定(EPA)を提案した。
>関係者によると、提案は現在検討されているものの、そのような経済ブロックが
>実現する場合は遠い将来になる見通し。東南アジア諸国連合(ASEAN)の
>現在の優先事項は、参加各国と個別に自由貿易協定(FTA)を締結することだという。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 05:41:53 ID:WQLtqYQM
フィリピンは、一足先に北京の軍門に下ったようですw

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/01/15/20070115000050.html
> こうした中、フィリピンのアロヨ大統領は「私たちにはこの地域に、
>中国という“ビッグ・ブラザー”がいるのでうれしい」と語っている。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 06:06:41 ID:WQLtqYQM
少し前の記事ばっかでスマソが…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070116-00000012-san-int
> 今回、「拉致」が盛り込まれたことで脚光を浴びた東アジアサミットだが、
>日中両国が激しい主導権争いを演じた2005年12月の前回サミットとは打って変わり、
>「東アジア共同体」の論議は盛り上がらず低調だった。背景には
>(1)中国が共同体に関心を失った
>(2)日本が北朝鮮問題を最優先課題とした
>−などが挙げられるが、日中対立の沈静化も理由のひとつだ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 14:54:51 ID:BaWcuon4
NAFTA 1994年1月発足
2008年にセンシティブ品目も含め関税撤廃完了

米も含めて、農産物の関税完全撤廃を持てめられると、反対論が沸騰するだろうな。

NATO
朝鮮戦争、ベトナム戦争とも、NATOは参戦しなかったからな。
アジア有事に対応を迫られる日本の加盟を認めるかどうか。
かつてSEATO(東南アジア条約機構)に、米英仏豪が加盟していたけど、
結局ベトナムには、SEATO軍としては参戦せずじまい。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 15:48:37 ID:DTdFc/MM
NAFTA+4(日台豪新)の方が現実的だな。
経済的格差も小さいし民主主義国家だし。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 15:53:55 ID:9pMSdekU
日米FTAなんてできるわけねえだろ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 16:20:03 ID:SUwldvGH
自国のアニメ市場がモラルハザードで崩壊しているので、
仕事の無い韓国人アニメーターに日本が良心的に末端の下請けを分けてやると
彼らは恩知らずに恩を仇で返してきます。

↓ DR.MOVIE
2007年 末端部分の一部をしただけで完成映像を自社マークを付け配信
     http://www.drmovie.biz/production/sample_movie/reel3.wmv
2006年 DEATH NOTE【一話】デスノートに”落書き”を混入させる      自国の宣伝をするかのように韓国企業の看板を混入
2004年 バジリスク 原画にドブの臭いをつけ日本人作画監督に送りつける
     明らかに手抜きをした代物を提出して業務妨害を図る
2004年 BECK 自国の宣伝をするかのように韓国企業の看板を混入
2004年 天上天下【二話】自社の名前を背景にこっそり混ぜる
2002年 ドラゴンドライブ 背景にJAPの文字を混入させる(DRMOVIE)
↓ Dong Woo Animation
2006年 アニマル横丁【五十五話】朝鮮半島を眺めるシーンを混入。
↓ PAK PRODUCTION
2005年 アルティメットガール【十一話】竹島や対馬を韓国領にする
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5f/09/1273998ded3b4f87020de69f4aa2b62e.jpg
↓ TEAM'S ART PRODUCTION
2005年 まほらば【最終回】日本の国旗を塗りつぶし韓国の国旗で背景を埋める
↓ 峯岸功 朱柳亭 ←背景に紛れ込んだチョン二人
2005年 blood+【九話】自国の宣伝をするかのように韓国企業の看板を混入
     ttp://blog.naver.com/yinglinlee/70003616283
↓ 京江ANIA 朱興錫 許倫淑 文珠淵 鄭順安
2004年 RozenMaiden【五話】ポッキーをPAKURIした韓国の窃盗商品をキャラに食べさせる
↓ G&G ENTERTAINMENT
2003年 カレイドスター【四十三話】×印を描かれた日の丸。彼らの民度がよく分かる。
     ttp://www.geocities.jp/katagi72000/kaleidostar43.jpg

※ 韓国アニメーターによる反日工作を見つけた場合、製作元へ連絡し報告しましょう。
※ 見てもらえば分かりますがDR-MOVIEの嫌がらせが頻繁です。奴らの行動をチェックした方がいいでしょう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 17:18:57 ID:DTdFc/MM
NAFTA+4   6.0億人 20.09兆ドル 33,000ドル
NAFTA      4.3億人 14.37兆ドル 33,000ドル
欧州連合.    4.6億人 13.50兆ドル 29,000ドル
ASEAN+6 31.8億人 10.04兆ドル  3,200ドル
ASEAN+3 20.5億人  8.45兆ドル  4,100ドル
ASEAN     5.8億人  0.86兆ドル  1,500ドル
米国.        2.9億人 12.44兆ドル 42,000ドル
日本.        1.3億人   4.80兆ドル 36,000ドル
中国.       13.0億人  2.23兆ドル  1,700ドル

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 20:05:01 ID:G0Z92LvB
どこの「共同体」にも属せず、例外品目等を設け易い2国間FTAを中心に、
積み重ねていく事になるんだろうな
外資系企業の政治献金に対する反応見ても、障害除去のメリットよりも、
デメリットを優先して踏みとどまるのが、国民の本音でしょう

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 14:46:19 ID:KJ+M/CIA
>>161
んな大げさな

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 18:31:05 ID:poXdCgOk
アジアの株式時価総額、NY証取を抜く
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070120AT2M1802P20012007.html

 【香港=佐藤一之】日本や豪州を含むアジアの17証券取引所に上場する企業の
株式時価総額の合計が、昨年末時点で10年ぶりに世界最大のニューヨーク証取を
抜いたことが分かった。成長への期待から欧米の機関投資家の資金流入が活発と
なり、アジアが世界の成長センターとして金融面でも存在感を高めていることを
印象付けた。

 国際取引所連合によると、日本、中国、インド、東南アジア諸国、豪州など17
証取の時価総額は2006年12月末に15兆7333億ドルを記録。ニューヨーク証取
の15兆4212億ドルを超えた。アジアの時価総額は05年末比で23%増加。ニュ
ーヨークの同16%増を上回った。上海が1年で3.2倍になったほか、香港が63%、
インドも49%増加した。日本の時価総額も3%増えた。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 01:10:52 ID:rh7sIj14
経産省、日本技術「アジア標準」に−経済統合へ基板づくり(日刊工業新聞)
http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=726

 経済産業省は東アジアの経済統合をにらみ、東アジア共通の産業基盤整備に向け
た技術協力方針を策定する。日本の産業発展に寄与した制度や技術を「アジア標準」
と位置付け、東アジアでの展開策を検討する。現地の産業人材の育成支援について
は官民分担のあり方や重点化する地域、産業分野をまとめる考え。5―10年先を
視野に入れた内容とする。4月をめどに策定する方針だ。

 技術協力方針を検討するため、大学教授、日本経団連など産業界、技術者派遣お
よび研修生受け入れ機関などの関係者で構成する「経済産業技術協力研究会」を設
置する。2月6日に第1回の会合を開く。

 東アジアの制度環境の整備を目指す「アジア標準」では、当初は日本の技術や制
度をベースに、各国の状況に合わせた内容とする。制度の進化や浸透などにより、
最終的にアジア共通の基盤にしたい考え。各国のニーズや産業状況を考慮し、展開
する技術や制度を検討する。(以下略)

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 02:56:38 ID:a606XdU3
日米両政府にEPA検討求める・経団連と米経営者団体
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20070120D3S2000420.html

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 03:03:17 ID:rh7sIj14
安倍政権(+小沢民主党)はやりかねないが米議会が無理だろ

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)