2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★日本独自の諜報機関ついに始動?3★★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:39:25 ID:Ed1Xbafa
「日本版CIA新設を」 町村前外相、次期内閣での実現求める

 自民党の「国家の情報機能強化に関する検討チーム」(座長・町村信孝前外相)は22日、
次期政権が取り組むべき重要課題として、内閣官房に「対外情報機関」を新設することなど
情報機能の強化を求める提言をまとめた。
 現在、政府に国際テロや大量破壊兵器の拡散、諸外国の政情動向をはじめとする
「対外情報・諜報(ちょうほう)」を収集、分析する専門機関はない。提言は内閣情報調査室の下に、
国内外で活動する「対外情報機関」を新設。外務省、防衛庁、警察庁、公安調査庁で構成する
「合同情報会議」に加え、新たに、海上保安庁や金融庁などを加えた「内閣情報委員会」を設置し、
政府の情報集約、分析、評価態勢を強化する。
 また、内閣情報調査室のトップである「内閣情報官」を、現在の官房副長官補級から副長官級へ
格上げする。内閣情報官が官僚出身の事務副長官を経由して首相や官房長官に報告しているシステム
も改め、首相に直接報告するようにする。
 諸外国にならい国家秘密の保持を義務づける法律(スパイ防止法)も整備。国会に情報政策を
統制する「情報委員会」を設け、政府が報告した機密情報の保全を国会議員に義務づける法律を制定する。

http://www.sankei.co.jp/news/060622/sei095.htm


過去スレ
★★日本独自の諜報機関ついに始動? 2★★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1155743102/
★★日本独自の諜報機関ついに始動?★★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1010346781/

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 21:58:59 ID:aEhGucgF
情報機関作りは組織の設立の前に人材の育成をしないといかんよ。
既存の組織からの移行ではどうしても省益が蔓延る。
日本のような人材の交換のない組織同士では尚更。
まず既存の各組織から現役を集めて教官とし
新規に情報官として育てた上で新たに彼らの器となる組織を作るのが上策。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 23:27:11 ID:LogRGtRL
>>59
国家と情報―日本の国益を守るために   元内閣情報調査室室長 大森義夫
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9980678313

この本で大森氏は随分大胆な提案をしているよ。
この人は外務省の対外情報機関創設の委員もしているみたいで、そこでも同様の発言がある。

全く新しく組織を作って、当初は定員100名で少数精鋭、1年契約で駄目な奴はドンドン首を切って
実力主義で行く、という苛烈なもの。
このオッサン、結構イケイケ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 23:44:28 ID:wmfxx/nN
情報機関の人材育成といっても、現地で情報収集する工作員と、本土で
論理的・客観的に分析した上でレポートにして官邸に上げる情報分析員とでは
まったく別のバックボーン・訓練方法が必要だな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:26:32 ID:ox+QHDyY
1995、亥年。
阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件、オウム真理教教祖麻原逮捕、警察庁長官狙撃事件。

1923年。亥年。
関東大震災。

どこまで本当か分からんが、安岡正篤師の干支占いでは亥年は地震などの異変が起こり
易いとか。佐々淳行氏の『インテリジェンス・アイ』にはそんな引用が1995年を例に挙げ
られていた。まー、真偽は兎も角、なにか情報は無いものかと奔走してそうしたものに、
「人事を尽くして天命を待つ」心境で読んだりしたりするものなのだろう。

さて、2007年、亥年である。
干支占いが当たるとも思わないが、存外、過去にはデカい地震が起こってたもんだ、と再認識
した。今年は北の核、ミサイルにも益々要注意であるし、中国の軍拡・帝国主義、オウムの麻原
の死刑執行も有るか無いか、色々と警戒せねばならぬ事案が幾つもある。

そんな今こそ、インテリジェンスだな。何で今の日本には対外情報機関が存在しないのであろうか。
目隠し、耳栓して漂流する日本のままでいるのは危険だ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:58:30 ID:3G1H6aKV
>>59
今すぐにでもやるべきなんですよね・・・
対外は独自の技術が要ります。
何より体制という後ろ盾がないですから、追う側ではなく追われる側。
自分の身は自分で守るしかありません。
対監視術、相手方の法律知識は勿論の事、、
時には潜行や遁術(隠れたりする術)、護身術などなども要ります。
できるだけ早く始めるべきですね。

>>60
イカした方です。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 19:35:09 ID:rdFen6Vs
日時 平成19年 1月 9日 20:21:19
 1.省庁名 内閣官房
 2.連絡先
   課名・担当者 内閣情報調査室 総務部 人事担当 
   電話番号(代表・内線) - - (代表) (内線)
   メールアドレス
 3.必要とする専門知識
   (1)アラビア語の通訳・翻訳能力
   (2)中東地域情勢に関する幅広い知識を有すること
   (3)中東地域2カ国以上で計5年以上勤務
   ※中東地域:アラブ首長国連邦、イエメン、イスラエル、イラク、イラン、エジプト、オマ−ン、カタ−ル、クウェ−ト、サウジアラビア、シリア、トルコ、バ−レ−ン、ヨルダン、レバノン
 4.その他職務の遂行に
  必要な事項(応募資格など)
 5.配属予定先 内閣情報調査室
 6.職務内容 アラビア語通訳・翻訳及び中東情勢に関する情報収集・分析業務
 7.人数 1人
 8.応募締切年月日 平成19年 2月 2日
 9.採用予定時期 平成19年4月1日以降

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 22:42:09 ID:bFDBBzCP
制報権を押さえられていては、ひたすらなる搾取と抑圧あるのみ。
経済も、治安も、「考える」行為そのものさえも、すべてを奪いつくされるほかなし。

個人的には、明治人の合理的進取性を見習って、
21世紀前半のうちに日本の何もかも一切を大改革し、
世界に冠絶たる情報大国に育て上げることが夢です。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 22:49:38 ID:7R4zw+Of
【日朝】北に近い宗教団体関係者、海上保安庁情報スパイ[01/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168510376/

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 12:47:23 ID:uZdmHOVW
特務ハ特務ヲ特務ス

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 15:19:51 ID:cjR6BxcU
>>67
それ誰の言葉でしたっけ?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 18:37:07 ID:3PWJ36m8
暗殺大国“露”呈 90年代の秘密部隊、毒殺に関与か
http://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070113/wld070113004.htm

ロシアの特務機関が1990年代初頭、危険人物の暗殺など非合法活動を行う秘密部隊を創設し、
現在も活動している可能性があると、同国の改革派新聞、ノーバヤ・ガゼータが12日報じた。
同紙は、この秘密組織がプーチン政権批判の急先鋒(せんぽう)だった著名ジャーナリストのアン
ナ・ポリトコフスカヤさんやロシア連邦保安局(FSB)元幹部、リトビネンコ氏の暗殺事件に関与し
た疑いがあると伝えた。

同紙によると、この組織は、ソ連崩壊後の大混乱の中でロシア政府が国家の安全保障を脅かして
いた組織犯罪などと戦うことを目的に90年代初めに創設を命じたのが始まりだった。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 18:38:30 ID:3PWJ36m8
暗殺大国“露”呈 90年代の秘密部隊、毒殺に関与か
http://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070113/wld070113004.htm

 同紙が入手した組織創設の「指示書」はまず、内務省、FSB、対外情報局(SVR)、軍参謀本部情報総局(GRU)
などの特務機関が、国家安保を脅かす犯罪組織とそのテロ行為と戦わなければならないとしたうえで、政府機関の
ほかに銀行などの民間企業にも、独自のエージェント網構築を求めた。

 さらに、そうした秘密組織のカムフラージュ役の企業、公的組織の創設も必要だと指示した。

 同指示書はこのほか、犯罪組織と実際に戦うことができる軍事実動部隊をロシア各地に創設する必要があると指摘。
同紙は、それを「偽暴力団」と名付け、必要となれば危険人物の暗殺などに当たるとしている。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 18:40:17 ID:3PWJ36m8
暗殺大国“露”呈 90年代の秘密部隊、毒殺に関与か
http://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070113/wld070113004.htm

 同紙はこのほか、これまでにこの秘密組織が関与したとみられる暗殺事件の数々の事例を挙げ、
これら事件の犯人も何者かに暗殺されたり不審死を遂げたりしている事実を列挙。捜査段階でも
「非常に権力をもつ立場の人間からの介入にあって(事件解明が)潰されている」として指導部の関
与をにおわせた。

 同紙は「ロシアの特務機関が憲法に反した活動を依然行っている可能性が高い」と結論づけ、検察
当局、議会、安保会議に対し、早急に調査を始めるよう求めた。

 暗殺されたポリトコフスカヤさんが所属していたノーバヤ・ガゼータ紙は、ゴルバチョフ元ソ連大統
領らが出資。1週間に2日発行され、米国のライス国務長官が昨年10月にモスクワを訪問した際、同
紙の編集幹部らと会談し、哀悼の意を表明していた。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:01:53 ID:+6CQ6f7D
前から諜報機関はある。私がそうです。と自分で思っています。政治だけでなく経済、遺伝子などの非公開施設があります。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 22:58:55 ID:h4zeY2WS
日本版NSC創設、首相が法案提出に意欲
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070113ia22.htm

安倍首相は13日午前(日本時間同日夜)、パリ市内のホテルで内外記者会見を行い、首相官邸の外交・
安全保障の司令塔機能を強化する「日本版NSC(国家安全保障会議)」の創設について、「官邸機能強化
会議で施策を検討しており、2月中に取りまとめが行われる。会議の意見も踏まえて必要な措置を講じて
いきたい」と述べ、関連法案の通常国会提出に意欲を示した。

 自衛隊の海外派遣に関する恒久法制定に関しては、「世界で責任を果たしていく国になっていかねばな
らないという観点から、国民的な議論を十分に踏まえた上で検討をしていく」として、改めて法整備の必要
性を強調した。

 ロシアのエネルギー政策については、「供給国としての責任をよく自覚してもらいたい。需要国の立場に
十分に配慮した行動を取ることを期待したい」と述べた。

 ロシアがサハリン沖の石油・天然ガス事業「サハリン2」の経営権を日本側から奪ったことや、ベラルーシ
経由で欧州へ向かう原油パイプラインの送油を一時停止した問題などに懸念を表明したものだ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 16:51:43 ID:9nK5ysfG
「溶けゆく日本人」―産経新聞で始まった連載企画の題名である。表題の示すとおり、「本当に
日本人は南極の氷のように溶け始めているのでは」と、個人的に共感する部分が多い。
議場で携帯電話に興じる国会議員、給食費はおろか授業料まで「義務教育だから」と払おうと
しない親、電車内で化粧にいそしむ女性たち、公園に家庭ゴミを捨てに走る人たち。
日本人のマナー低下とその“公”意識のなさは、今に始まったことではない。しかし、その程度と
開き直りはますます深刻になっているし、時と場合によっては人命にかかわる問題ですらある。
親が悪いと言ったところで、その親でさえ自分の家の事情しか考えない“自己チュー”の割合が増え
続けている。あえて言えば、日本の戦後教育が「自分らしさ」とか「選択の自由」を強調し過ぎたため、
私も含めて多くの人間が、人生の本質を教えられないまま育って来たのではないだろうか。
人は生まれれば必ず死ぬ。生きていくために人の手を借りないといけない。また、ルールに
従うという知恵をキチンと身に付けないと、争い事が絶えなくなる。
『国家の品格』を書いた藤原正彦さんではないが、本当にこの国の「国柄」と呼べるものは地に堕ちた
という気がする。かつて日本を訪れたイエズス会神父のロレンソ・メシアは「日本は想像もつかぬほど
清潔な国だ」と書いた。日本を訪れた外国人の印象は、信長の時代から江戸、明治とほぼ変わって
いないのだ。「こんなに人々が親切で美しい国は、絶対に世界中にない」だったのである。
そして、ここに来ての兄弟によるバラバラ殺人事件、さらにセレブ夫婦(あえてこの言葉を使う)間の
バラバラ殺人――。
先述した藤原正彦さんは、著書だけでなく本人の語り口も明快だ。テレビでの「子どもが間違った
ことをしたら、2、3発張り倒せばいいんですよ。私はそうしてきました。ただし、ほめる時は徹底的に
ほめ上げます」とのコメントが印象的だった。恐らく、この2つのバラバラ事件の被疑者の親たちは、
子どもたちを“張り倒す”ことはできなかったのではないだろうか。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 17:03:40 ID:RbCpwHMU
溶けゆく日本人がスレ違いな迷惑コピペにいそしんでおります。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 21:46:18 ID:OxI39mmc
日本版NSC会議 座長案を提示
http://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070115/ssk070115000.htm

 日本版NSC(国家安全保障会議)創設を検討している「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」(議長・安倍晋三首相)は
15日午前、首相官邸で4回目の会合を開いた。
 石原信雄座長は、NSCの組織形態として、首相を議長とする小人数の閣僚会議を置き、その下部に外交・安保に関する情報
を分析する事務局組織を設ける座長案を示した。会議は2月中に意見集約し、通常国会への関連法案の提出を目指す。
 座長案で示した閣僚会議は、首相、官房長官、外相、防衛相らが構成メンバーで、外交・安保政策の中長期戦略を協議・総合
的に調整する場として位置づける。必要に応じて首相補佐官や財務相も参加する。
 事務局組織は、専門的知識を持つ省庁職員や政治任用による民間有識者で構成。北朝鮮や中国など各国情勢の分析や省庁
間調整などを行い、閣僚会議に助言を行う。
 日本版NSCは、安倍首相が長く温めてきた構想で、昨年9月の所信表明演説でも「首相官邸における司令塔機能を再編・強化
し、情報収集機能の向上を図る」と明言した。12月5日の第2回会合には自らも出席し、外交・安保分野に関して、(1)総合的検討
(2)長期戦略の検討(3)情報収集・分析機能の強化−の3点を軸に研究するように指示していた。
 これを受け、同会議では、組織上は英国の内閣委員会をモデルとした上で、米国のNSCと同様に外交・安保政策の企画立案機
能を持たせた組織にする方向で検討を続けてきた。今後は、形骸化している現在の安保会議との役割分担をどうするか−などが
焦点となる。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 21:46:46 ID:OxI39mmc
日本版NSC会議 座長案を提示
http://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070115/ssk070115000.htm

「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」であいさつする小池百合子首相補佐官
(右から2人目)、右端は石原信雄座長=15日午前、首相官邸

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 21:49:09 ID:OxI39mmc
安保会議の下に閣僚会議…「日本版NSC」の原案提示
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070115i104.htm?from=main1

 政府の「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」(議長・安倍首相)の第4回会合が15日午前、首相官邸で開かれ、
座長の石原信雄・元官房副長官が「米国家安全保障会議(NSC)」をモデルとした新たな組織「日本版NSC」の原案を提示した。
 原案は公表されていないが、長期的な視点で安全保障戦略などを議論するため、〈1〉内閣の安全保障会議の下に、首相
を議長とし、官房長官、外相、防衛相を中核メンバーとする閣僚会議を設置する〈2〉閣僚会議の下に情報分析などを行うスタ
ッフ組織を創設する――などが盛り込まれている。

 日本版NSCを巡っては、現在の安保会議を廃止・改組してNSCとするのか、安保会議を残して新たに閣僚会議を設けるかで
調整が続いていたが、安保会議は存続させることになった。石原座長は「安保会議の中に、拡大会議と中核会議があるイメージ
だ」と記者団に説明した。

 この日の議論では、基本的に原案の考え方を了承し、安全保障会議設置法を改正することで一致した。ただ、閣僚会議のメンバ
ー、スタッフ組織の規模については決まらなかった。官邸機能強化会議は今後、議論を集約し、2月中に報告書をまとめる。
政府は報告書に基づき、通常国会に関連法案を提出する方針だ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:24:44 ID:J/j5byyn
臨時補助員の採用について

内閣官房では、臨時補助員を次のとおり募集いたします。
1.職種:(1)用務員、(2)自動車運転手、(3)守衛
 ※ 以下の各項目において、職種毎に募集内容・条件が異なる場合には、それ
  ぞれの番号に対応しています。
2.雇用形態:非常勤
3.雇用期間
(1)平成19年2月1日から平成19年3月30日
(1)〜(3)平成19年4月1日から平成19年9月28日
※ 勤務成績等により更新することも可能
4.資格
(1) 公的機関において情報管理・セキュリティに関連する基礎的な訓練等を受
けたことがある方、あるいはこれに準ずる方
(2) 国の機関において運転業務経験のある方、又は一般乗用旅客自動車等の運
転業務経験のある方で、かつ実務経験(10年程度)を有する方
(3) 公的機関において治安維持・セキュリティ等に関連する基礎的な訓練を受
けたことがある方で、かつ実務経験(5年程度)を有する方
5.就業時間:(1)〜(3) 8:30〜17:15
6.休憩時間:45分
7.賃金形態:日給月給制
8.賃金:7,210円/日以上(経験年数等による)
9.休日:土日祝日
10.就業場所:(1)〜(3)東京都新宿区
11.加入保険:雇用保険:健康保険 厚生年金保険
12.通勤手当:月額55,000円以内(通勤距離により支給)
13.仕事内容
(1) 庁舎内廃棄物の処置・清掃、委託業者による荷物搬入等の管理補助・立ち
会い、福利厚生設備の管理補助、またこれら以外の簡易な作業(除草作業等)
(2) 公用車の運転業務及び運行管理とりまとめ補助業務
(3) 庁舎守衛業務(庁舎への入構者管理など守衛・警備に関する業務全般

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:27:57 ID:J/j5byyn
14.採用人数:若干名
15.応募要領
市販の履歴書(カラー写真貼付)に必要事項及び志望動機(100字程度)
などの身上事項を記入の上、郵送願います。なお、応募書類は返却いた
しませんのでご了承ください。
<宛先>内閣官房内閣情報調査室内閣衛星情報センター
              管理部総務課(採用担当) 宛
16.募集期限:平成19年1月22日(月)必着
17.試験:(1)書類選考、(2)面接試験
   応募書類による書類選考の上、選考通過者に対し面接試験日時を
  お知らせします。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 04:22:18 ID:CSEOrpQp
今から思うと、靖国問題も郵政法案が通ったらいつの間にか音沙汰なくなってしまったな。
中国の反日路線は今に始まったことではないのに、小泉が靖国に行って、型通り中国の
スポークスマンが靖国反対と通常業務の中とも言えるそのような発言を日本の保守系メディア
も含め、どこの局も靖国問題のオンパレード。そして中韓に毅然と靖国参拝する小泉首相の
態度を持ち上げ、それに多くのB層が乗っかり支持率大幅アップ。ハッキリ言ってこれらは
電通マスコミ、自民公明の売国タッグの自作自演だった訳だな。そして郵政法案の中身などは
一切論議されることも無く、反対するものは抵抗勢力といつものワンフレーズポリティクスと、
マスコミはマスコミで反対議員は利権、族議員なのだとか根拠のない中傷に終始したことも
大いに解せないことのひとつだ。まあ、おまいらは騙されて騙されて、騙され倒されたな。w
 もうここまで売国の限りを尽くしている自民公明の与党のペテンに気づいてないバカは
極少数だと思いたいが、はっきり言って日本は死亡宣告受けてるも同然だ、ほんとにおまえら
大変なことしてくれたよな。日本の先祖子孫に顔向けできないと思うよマジな話。最近の安倍
バッシングで参院選に向け新たにまた麻生とかなんとか期待持たせる首相候補とか担ぎ出されて、
いつの間にかまた自民支持になってしまうんだろうな。同時にまたマスコミの洗脳にまんまと
嵌ってさあ。目に見えるようだよB層の行動が。しかもどうして創価学会・統一協会という朝鮮宗教
まみれのキムチ政党を一生懸命支持するのか不思議でならない。特亜嫌いなのにそこはテレビで
言わないから知識も無いし興味も無いというだけの頭の悪さ。これこそ自民のターゲットB層様々
だということだな。この期に及んで自民支持とか言い出すキチガイは創価統一の工作員だから。
この2ちゃんにいっぱいいる売国工作員だ。特亜の工作員なんていないよ、チョンは自民支持の工作員だ、
今も昔も。公に存在する統一協会系保守メディアも自民マンセー、特亜の脅威を煽るパターンだよ。
米の傀儡売国自民の推す日本独自諜報機関なんて、KCIAと同じCIAの下請けの日本人に対する
圧力団体でしかないとこぐらい考えなくてもわかる話なんだがな。マンガの見すぎの低脳は一回死んだ方が
いいと思うよ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 13:32:13 ID:OoVPaFf3
007みたいにアニメ使って最強の諜報機関(忍者部隊)
だって世界中にプロパガンダを流すことを最大の目的にしよう


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 08:46:06 ID:U6faKwRA
佐藤氏は有罪判決を恐れマスゴミ利用して検察牽制に躍起にな
っているのだが、岩波なんぞ敵の敵は味方の論理なんかもしれ
んが完全にのせられて獄中記なぞ刊行しちゃって、もう痛杉w

我が方上海総領事館電信官を陥れた支那側のエゲつない組織的
工作手口こそ真のインテリジェンス機関の工作とするならば、
手嶋氏にもちあげられてる佐藤氏の一連の「工作」とやらは外
交的意見交換の域を出ないのは明らかで、それを手放しで褒め
上げる輩が校長を務める「インテリジェンス・オフィサー養成
学校」なぞ笑止千番で痛杉る事この上ないww

そもそも外交官が外地で一人や二人程度の個人プレー的展開を
してインテリジェンスになる訳がなかろう、寝言は寝て言えw

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 08:56:00 ID:1OEiA2uC
パワー!!!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 12:42:06 ID:ecVclC8l
読んだんですけど、別に不思議に感じるところはないですよ。私庶民ですがw。
で、売国というよりは、日本人が関わっている以上、そうなるのが定めというか、
第二次世界大戦で負けてどん底に落ちたのも事実だし、結果的に売国的になる
ことをわかっててそこに落ちてくのは日本のお家芸?w多分、これが本当
だとして、まあ普通の日本人に知らされても、今の日本人はしょうがないと
思うしかないんだろうなと受け止めると思う。
結局、その支配層に入ってる日本人がうまくいけば、
それが日本の国益なのかwまあでも、私には難しくて、、


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 18:50:19 ID:5kq9BwKn
>>83
手嶋氏と佐藤氏が、互いに手放しで誉め合ってる、なんて読んでる貴方、
インテリジェンスが足りませんよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 19:09:42 ID:pfw5LzoT
諜報員になるには今のうちに警察庁にでも入ればいいのかな?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 19:18:49 ID:In723IfA
公安調査庁に入れ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 20:29:20 ID:5kq9BwKn
>>87
カウンター・インテリジェンス(防諜)をやるのならば、公安警察が最強だろうなぁ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:10:33 ID:8WWpspt/
>>87
対外情報という点では外務省、防衛省、公安調査庁かな。
外務省は情報部門が冷や飯食わされているから独立する可能性もあるし。
警察はカウンターインテリジェンスですから、対外情報はあまりやりそうにないね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 19:40:39 ID:y6F8KT44
外務には絶対無理。あそこは所詮東大出の世襲坊ちゃん学校w
いかにお上品にパーティーを開くかくらいしか考えてない。
愛国者が全くいないただの上流ぶった似非貴族。

外務省は解体して儀典庁くらいにしてもいいとおもってるよ。俺はw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:07:05 ID:VubQ9xWk
>>91
外務省はそこまで東大卒の割合は多くないよ。
東大卒の割合でいったら、財務や警察のほうがずっと坊ちゃん学校だな。
外務省の問題は情報部門に行きたがる人が少なすぎること。
外務省の情報部門の拡張も必要かと。逆に言えば政策部門を小さくするとか。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 06:01:46 ID:AcUDLNaH
>>92
外務省は売国パーティー程度しか出来ないじゃネェか。
大体、防諜体制も最低だしよ。

外務省は信用ならん。
過去の実績からして無能な似非貴族程度のモンだ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 06:02:19 ID:AcUDLNaH
中国が衛星兵器を試験か 米、強い懸念表明
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070119/usa070119000.htm

米国家安全保障会議(NSC)は18日、中国が地球をまわる軌道上にある衛星を破壊する兵器の
実験を宇宙空間で行ったことを明らかにした。実験は先週行われたとされる。米側では、宇宙防衛
で緊密な関係にあるカナダ、オーストラリアの立場を踏まえ、中国の実験に強い懸念を表明した。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 07:23:58 ID:nG0dul/d
外務省が対外情報収集を独占していたクセに、それでいて防諜能力ゼロ、
売国路線という最低の状態が続いていた。

警察庁からも大使館には派遣があるし、駐在武官ってのも有るが、外務省
に断り無しに活動は禁じられていた。

ここで、一元化された対外情報庁であるなり、複数の対外情報機関が誕生
するなりして、外務省独占体制が崩され、複数ソースで情報を得てそれらが
競合・協力し合い、切磋琢磨、現在より発達した情報収集能力を発揮し、
以て国家戦略に資する、なーんてトコまで行ったらいいなァ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 23:10:54 ID:RQ6KaCx7
【社会】 朝鮮半島有事起これば、 日本で複数のテロ発生も…阪神大震災のとき、北朝鮮工作員?の武器見つかる★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169204781/
【政治】 「朝鮮総連は、大切にしなければいけない団体」 民主党・角田陣営献金疑惑★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169186863/
【社会】 「プライバシーなどと言ってる場合じゃない」 増え続ける防犯カメラ…プライバシー議論も今は昔
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169176244/

【国際】政府の「盗聴」を裁判所が承認 - 米国司法省
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169132233/

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 01:15:50 ID:JSrN5qEk
上げときます。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 06:05:51 ID:jHRRF42K
はっきり言わせて貰うと、こんなもんが出来るずっと前から
非常に違法な形での諜報活動を某国とともにやっていたはず

盗聴法のときも後から形ばかりのそれを作って
それまでずっとやって来ていたそれに
少しばかりの正当性を付与したのと同じ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 03:03:14 ID:wsaHr0up
それにしても総聯、動いてますねぇ。
マスコミに異常に金をばらまいたり、不気味です。
まだまだ油断は禁物ですね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 03:12:23 ID:m/DYmKEq
30兆円産業がバックにあんだから、彼らに敗北はないよ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:47:11 ID:ZaqojKMa
THE FRAGILE PEACE
ファイルタイプ: PDF/Adobe Acrobat - HTMLバージョン
attitude.’ Incidentally, Foreign Minister Togo’s wife was Jewish, which. was said to be a source of much embarrassment to Adolf Hitler and. his Nazi minions. Togo had married Editha de Lalande in 1929 in Berlin ...
ppe.pearsoned-ema.com/SampleChaps/longman/058277232x.pdf - 補足結果 - 関連ページ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:58:30 ID:3BQLNXjS
インテリジェンスにはカウンターインテリジェンスを。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 20:14:36 ID:7pk6oAFT
「元スパイ暗殺」に日本が沈黙する理由 手嶋龍一式intelligence
http://www.ryuichiteshima.com/news/facta/facta200701.htm

 ロンドンのピカデリー広場に通じるセント・ジェームズ・ストリートに建つ高級カジノ。夜が更けると黒塗りのリムジーンが
次々に横づけされ、ドアマンがさっと駆けつける。まず降りてくるのはボディーガードだ。あたり一帯に鋭い眼を光らせ、つ
いで後ろのドアから男がおもむろに姿を見せ、赤いじゅうたんが敷きつめられた階段を上ってゆく。

 ルーレットの賭け金がつりあがっていくのは深夜を過ぎるころからだ。帯封がかけられた50ポンド紙幣は、透明なビニー
ルの袋に収められたまま、ルーレットテーブルにぽんと投げ出される。しめて5千ポンドの大金だ。ライトがきらびやかに輝
く天井の一隅に据え付けられた隠しカメラ。そのレンズが賭場の模様を克明に追いかけている。賭け金をめぐって客とトラ
ブルが生じる事態に備えて、証拠の映像を記録している―。これは表向きの説明にすぎない。カジノのセキュリティー担当
者が上客の顔ぶれをチェックし、その動きを事細かに追っているのである。

 この映像に異変が起きたのは11月も半ばを過ぎたころからだった。ポンド紙幣を内ポケットに収めて、大勝負に挑む上客
の足がぱったりと途絶えてしまったのである。ロシア連邦保安局(FSB)の元中佐、アレクサンドル・リトビネンコが、猛毒の
「ポロニウム210」によって暗殺されたらしい―。こうしたインテリジェンスが地下水脈を駆けめぐり、上得意の客たちが音もな
く姿をくらましてしまった。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 20:15:50 ID:7pk6oAFT
「元スパイ暗殺」に日本が沈黙する理由 手嶋龍一式intelligence
http://www.ryuichiteshima.com/news/facta/facta200701.htm

 彼らこそロンドンに拠点を置いて手広く武器を商っているディーラーたちだった。人種も国籍も居住地もまったく
異なるのだが、マシンガンやロケット砲から果ては核関連物資まで利幅の大きなブツなら何でも扱い、同じ絆で
結ばれている。彼らこそ事件の遠景に見え隠れする武器密輸商なのである。 

 イギリスでカジノのメンバーになるには、法律に従って公的な書類の裏づけがある個人情報を提出しなければな
らない。このためカジノ側は、彼らのパーソナル・データを握っているのである。当局に提出された書類によれば、
映像記録に残っていた武器ディーラーは、ロシア、イタリア、ウクライナ、香港、それにチェチェンなど様々な地域か
らロンドンに吸い寄せられてきた連中だった。

 彼らもしばしば出入りしていたピカデリーのスノッブな寿司バー「itsu」。ここでリトビネンコはイタリアからやってき
たマリオ・スカラメッラと会っていたのである。11月1日の午後3時ごろのことだった。このイタリア人は、5人の暗殺対
象者のリストを示している。リトビネンコ、スカラメッラに加えて、エリツィン時代の政商ベレゾフスキー、イタリアの上
院議員でKGB(旧ソ連国家保安委員会)活動を監視してきたグッツァンティ、反体制派の活動家ブコフスキー。いず
れもロシアのプーチン政権と厳しく対立し、KGBやFSBの情報機関の悪行を暴き立ててきた人々である。

 「暗殺者に仕立てられているのは、柔道の達人であり、英語とポルトガル語を巧みに操る人物だ」

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 20:16:48 ID:7pk6oAFT
「元スパイ暗殺」に日本が沈黙する理由 手嶋龍一式intelligence
http://www.ryuichiteshima.com/news/facta/facta200701.htm

 こうしたスカラメッラをめぐる情報が根拠となって、ロシアのプーチン政権の意を受けた情報機関員が、反プーチン勢力の
急先鋒だったリトビネンコの暗殺に手を染めたという見立てが有力となっていった。

 事件の鍵を握るといわれるイタリア人、スカラメッラは、KGBがイタリア国内で行った諜報活動を調査するミトロヒン委員会
の情報提供者だった。だが、この事実を除けば、彼の素顔は謎に包まれたままだ。2000年にロシアからイギリスに亡命して
きたリトビネンコと知り合ったが、政治的な信条で結ばれていたとは到底思えない。高級カジノでふたりを見かけたという証言
もあり、ウクライナから核関連物資を密輸、中国やイランに流していたのではないかという情報も囁かれている。リトビネンコも
表向き石油ビジネスといった正業だけでなく、放射性物質の闇取引にも関わっていた可能性がある。加えて、ボディーガード
の手配師や売春ビジネスにまで手を伸ばしていた。これらのダーティービジネスを、闇の武器取引をよりスムースに運ぶ潤
滑油として活用していたらしい。こうして培った彼の黒いコネクションは、高級カジノに蠢いていた武器の密輸コネクションとも
微妙に重なってくる。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 20:17:54 ID:7pk6oAFT
「元スパイ暗殺」に日本が沈黙する理由 手嶋龍一式intelligence
http://www.ryuichiteshima.com/news/facta/facta200701.htm

 事態を読み解く重要な鍵は、やはり猛毒「ポロニウム210」にある。リトビネンコは、この猛毒に冒されて体調の不調を訴え、心臓発
作を起こして死亡している。11月23日のことだった。英国の保健当局は、リトビネンコの死因を、ポロニウム210 による被曝死と断定。
リトビネンコが接触した人物や場所を徹底して洗いだした。その結果、リトビネンコが立ち寄ったロンドン市内の24カ所のうち、まず12
カ所から放射能が検出されている。その数はその後も増え続けている。

 ポロニウム210 は超微量でも死に至る猛毒として知られているが、実際に殺人に使われたのは今度が初めてだった。暗殺に用いら
れたポロニウムは、40億円近くする高価な物質であり、民間では容易に手にはいらない。これがロシア政府の関与が疑われるひとつ
の根拠となった。だが、プーチン政権にとって、リトビネンコがどれほど目障りな存在だったとしても、こうした希少な猛毒をあえて使っ
て暗殺してしまえば、国家機関の関与を強く疑われてしまう。にもかかわらずロシアの当局がポロニウムを使って反対派を暗殺したと
見ることにはやや無理があるだろう。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 21:41:40 ID:BHKs5H35
陸軍中野学校を作ろう。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 22:00:52 ID:7pk6oAFT
>>107
天よ与えよ 万難我に

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)