2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★  日本こそ   地上の楽園   ★8

1 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:14:25 ID:NH/7+yyf
外国に行ったらよーくわかった。
後進国の中国韓国はもちろん先進国の欧米でも
日本ではとっくの昔から
当たり前にできていることが、何年たってもできない。
たとえば、日本は
・水道の水がそのまま飲めてしかもおいしい唯一の国
・いつでもどこでも無料でトイレが使用できる唯一の国
・買い物の際につり銭をごまかされない唯一の国
・お店屋さんにいって買わないで出てこれる唯一の国
・何十年経っても物価が安定している唯一の国
・四季があり、冬にも晴天の拝める唯一の国
・誰でも銀行に口座の開ける唯一の国
・だまされた奴よりだました奴が非難される唯一の国
・5大差別(人種、階級、学歴、宗教、地域)がない唯一の国
・まともな床屋がある唯一の国
・安全快適な交通機関が定刻どおり運行されている数少ない国
・世界中の書物が翻訳され書店に並び購読される数少ない国
・犯罪者でもない限り、警官に呼び止められても何の心配もない数少ない国
・・・・・・・・・
ほかにもたくさんある

日本こそ地上の楽園だとつくづく思う今日この頃。


2 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:14:59 ID:NH/7+yyf
1  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1138449377/
2  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1141124122/
3  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1153839806/
4  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1162219102/
5  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1163996382/
6  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1164026129/
6(7) http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1165909170/


3 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/28(木) 23:16:01 ID:l+7zT9h7
>>1
今度こそ激しく乙

4 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:16:52 ID:8yPFjI4X
>>1
改めて乙なのですよ〜

5 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/12/28(木) 23:16:59 ID:fFNcLvlz
?なんだ??

6 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:17:01 ID:H4x7ImjB
>>1
嘘はいけませんね^^

・水道の水がそのまま飲めてしかもおいしい唯一の国
・お店屋さんにいって買わないで出てこれる唯一の国
・四季があり、冬にも晴天の拝める唯一の国
・5大差別(人種、階級、学歴、宗教、地域)がない唯一の国
・まともな床屋がある唯一の国

これらは間違いなく嘘なので削除しましょう^^


7 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:17:35 ID:VY52A+lf
>>1

^^

8 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:17:54 ID:WHUFCUjH
>>1 さん
激しく乙です。

9 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/28(木) 23:18:23 ID:l+7zT9h7
>>5
陸奥氏の下にいるのがニセスレ立てたのですよ。

10 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2006/12/28(木) 23:18:36 ID:0chucJq1
>>1
お疲れさまです。

11 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:20:14 ID:H4x7ImjB
ところで、嘘の蔓延しているこのスレの議題は何でしょうか?^^

12 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:20:16 ID:sORD7sih
>>1
乙です。

>>6
ソースまだぁ?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン チン

まあ、5大差別以外は、概ねその通りですが。

13 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:20:27 ID:lKSRXYR1
>>1
スレ立て、鬱! GJ! (´ー`)y─┛~~







d(´・∀・`)モチッ !

14 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:20:52 ID:reVRfUUS
結局新たにスレ立て?とりあえず乙

15 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:22:29 ID:lKSRXYR1
>>1
いい仕事してまつねぇ♪ d(´・∀・`)モッチモチッ !

16 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:24:08 ID:lKSRXYR1
>>1
鬱! GJ! (´ー`)y─┛~~

17 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:24:51 ID:asfgUlYc
とりあえず>ID:lKSRXYR1 は IDってものを覚えるべき


18 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/12/28(木) 23:24:59 ID:fFNcLvlz
なんか知らんがグダグダやるなら元のスレにもドレ。

19 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:27:38 ID:lKSRXYR1
★地上の楽園のスレの立て方ガイドライン

1に既存のテンプレを貼る
2に追加されたテンプレを貼る
3に過去スレのリンクを貼る

追加されたテンプレが増えて書ききれなくなったら
順次繰り下げて最期に過去スレのリンクを貼る


以上です


20 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:39:00 ID:H4x7ImjB
>>12
こういうのはやはり自分で体験するのが一番ですよ^^

・水道の水がそのまま飲めてしかもおいしい唯一の国
→東京、大阪などは当てはまりませんね^^
・お店屋さんにいって買わないで出てこれる唯一の国
→先進国はほとんどOKでしょう^^ 英・米・加・仏はOKです^^高級店を除けば特に失礼にもあたりません^^
・四季があり、冬にも晴天の拝める唯一の国
→米では拝めます^^ 加でも拝めます^^
・5大差別(人種、階級、学歴、宗教、地域)がない唯一の国
→階級は存じませんが、他は国を問わず存在するでしょうね^^人間とはそういうものなのです^^人前では何とでも言えますが^^
・まともな床屋がある唯一の国
→美容業界の主要留学先でもある英国や仏国はもちろんの事ですが、日本人が経営している店も大半はまともですよ^^

貴方は既に知っておられる事でしょうがね^^

21 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:42:24 ID:H4x7ImjB
皆さん、仲良くやりましょうね^^
反日感情も過剰な愛情もキケンです^^

22 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:42:37 ID:W5AkBFX4
>・5大差別(人種、階級、学歴、宗教、地域)がない唯一の国
>→階級は存じませんが、他は国を問わず存在するでしょうね^^人間とはそういうものなのです^^人前では何とでも言えますが^^

知らんがそうだ、という阿呆の意見なぞ知らん。

23 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/12/28(木) 23:43:08 ID:fFNcLvlz
>>20
こっちでやりな
★  日本こそ   地上の楽園   ★8
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1167311201/l50

24 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:44:19 ID:8yPFjI4X
「まずい」噂の大阪の水が、ボトル飲料に
ttp://www.excite.co.jp/News/bit/00091138471939.html
【ファンキー通信】都庁で水道水が有料販売!
ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1420219/detail

25 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:46:14 ID:lKSRXYR1
>>21
君は
「パトリオティズム」(愛国心)
自分の国は大切で誇りは持つけど、他の国のこともちゃんと尊重する

「ナショナリズム」(国家至上主義)
自分の国だけが正しく、その他の国の事なんか眼中に無い

混同してるねw   (´∀`)    <`∀´>

26 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:50:16 ID:lKSRXYR1
日本は「パトリオティズム」(愛国心)はあるけど
「ナショナリズム」(国家至上主義) はない

中国と朝鮮は
「ナショナリズム」(国家至上主義) はあるけど
「パトリオティズム」(愛国心)はない

つまり
「ナショナリズム」(国家至上主義)が非常に強い朝鮮が
「ナショナリズム」(国家至上主義)のない日本に
日本が外国から称賛されて、日本人が誇りに思うと
すぐにそれを
「ナショナリズム」(国家至上主義)はいけないと
牽制してくるから
まともな日本人は違和感を抱くわけよ。


27 :リサリサ:2006/12/28(木) 23:55:08 ID:a3t3R5iM
アタシの母ちゃんは部落モンだが
アタシ自身は28年間生きてきて、
差別を肌で感じたことはないお。

部落差別なんていまだにあるんかいな?

28 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/12/28(木) 23:57:43 ID:fFNcLvlz
>>27
「ある」


と言うことにしないと困る人たちがいるんだよ。
某奈良市の職員とかな

29 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:58:25 ID:lKSRXYR1
>>27
元々部落差別なんてないよ
朝鮮人のお行儀があまりに悪かったから
嫌われていただけのこと
そんなのは差別とは言わない

日本人だって他人の迷惑を考えないで
傍若無人に振舞えば嫌われる

30 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:58:59 ID:reVRfUUS
部落は朝鮮人じゃないだろ?

31 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:59:56 ID:lKSRXYR1
>>30
似たようなもんでしょww

32 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:01:53 ID:ph6D6d4y
全然違うぞ。
利権絡みの差別と、歴史上の差別は分けて考えないと。

33 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:02:41 ID:reVRfUUS
全然違うだろwwww

部落は、江戸時代のえた・非人の流れじゃなかった?
そもそも江戸時代に被差別民にされた理由がよくわからんが
負けた武将の一族か何かか?

34 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:03:28 ID:OXOaaU7Z
>>30
最近は当人たちもわけがわからない状態です。
とある掲示板で、朝鮮人の部落民という人が居て
部落民の定義を述べたところ、俺は拳銃を持ってるから
撃ち殺すと脅迫されました。
もうねえ。何が何やら。

35 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:06:10 ID:lKSRXYR1
>>33
最初はそうだったが
途中からグチャグチャになったんだよな、確か

36 :リサリサ:2006/12/29(金) 00:07:56 ID:m+21L2H7
ちなみに母ちゃんは地主の次男坊の父ちゃんと結婚したお。
出来婚で父ちゃんの姉等に「部落モン連れてきて」といわれたそうだが、
ここで母ちゃんが一言「だって出来ちゃったんだモン!」って言ったら
当時当主だった婆ちゃんの鶴の一声でOKだったらしい。
その後父ちゃんは家督を継いだお。
時々頭カタイ人はいるが、基本的には差別ないとおもう。

37 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:08:39 ID:OXOaaU7Z
>>33
河原ものですぜ。武将の武具のメンテナンス。
けっこう金持ちですぜ。兼好と同じで小金もち。
勝海舟の爺さんがめくらで有名。
ひにんは、村八分以上の不適応者です。
村の共同体から追い出された人たち。

38 :30破廉恥国家が子供を特攻させて生き延びた:2006/12/29(金) 00:10:56 ID:YK2RqyRc
糸山英太郎元自民党衆院議員の元秘書が家族ともども“行方不明状態”2006/12/25 夕刊フジ
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061213
糸山・石原連合に手も足も出ない地検特捜部
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
■石原都知事がもらった2000万円(佐藤立志のマスコミ日記)
(前略)日時は今年の9月14日、場所は高級料亭の吉兆。
金は糸山が1500万円を出している。
石原は糸山になんでそんな高額な金をもらう下賤な奴になりさがったのかと思いきや、
もともと金にはきたなかったようだ。
この記事で指摘しているのは三男は2000万円のうち500万円をもらってるのに
政治資金収支に記載がない。当然、本人はもらったなんていわないわな。    
公費使ってヨットだの、馬鹿息子に迂回の公費だの、石原は都民の血税を何と思っているのか。
東京オリンピックでごまかすなよ。
石原のでたらめぶりは、このサイトがまとめている。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
えらそーに天下国家を論じながら、糸山ごとき怪しげな人物から金を押し戴く、
品性のいやしさ。海外に妻を公費でファーストクラスで連れて行く傲慢さ。
小泉改革と同じだ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
石原宏高衆院議員(自民党)が昨年九月、水谷建設元会長と料亭で500万円。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-10/2006121015_02_0.html


39 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:11:02 ID:kDmLhaED
心中して生き残った場合非人に落とされた、という話は聞いたことがある。

40 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:12:33 ID:QwPNOXx7
非人は歌舞伎役者みたいなのじゃなかった?
卑しい職業の人たちだけど、それやめればすぐに町民に戻れる
えたは無理

日本史教師がそんなようなこと言ってたのを、唐突に思い出した

41 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:14:53 ID:OXOaaU7Z
>>38
その程度は普通だろ。東京都はそこらの国より経済的にでかいよ。
ビジネスホテルに泊まって、ハンバーガーでも食べろというのかねえ。
首都の組長にさあ。馬鹿丸出し。

42 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:16:01 ID:OXOaaU7Z
>>40
普通に、土地の郷土史に書いてありますよ。
図書館にGOですう。

43 :リサリサ:2006/12/29(金) 00:21:30 ID:m+21L2H7
カムイ伝を読んだかぎりでは
非人は犯罪者の末裔及び関係者と、過去を捨てた流れ者だった。
でもいまでいう部落モンは色々混ざってるのでは?
ウチの母ちゃんの出身はB型肝炎が発生(?)蔓延した地域だったから。
当時はB型肝炎が認知されていなく、
地元では‘(地名)の奇病’と恐れられ忌み嫌われていた。
今は遊水池の水の底になってますけど…。

44 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:29:10 ID:JmobmfPn
韓国と違って、水道の水がそのまま飲めてしかもおいしい国
韓国と違って、いつでもどこでも無料でトイレが使用できる国
韓国と違って、買い物の際につり銭をごまかされない国
韓国と違って、お店屋さんにいって買わないで出てこれる国
韓国と違って、何十年経っても物価が安定している国
韓国と違って、四季があり、冬にも晴天の拝める国
韓国と違って、誰でも銀行に口座の開ける国
韓国と違って、だまされた奴よりだました奴が非難される国
韓国と違って、5大差別(人種、階級、学歴、宗教、地域)がない国
韓国と違って、まともな床屋がある国
韓国と違って、安全快適な交通機関が定刻どおり運行されている国
韓国と違って、世界中の書物が翻訳され書店に並び購読される国
韓国と違って、犯罪者でもない限り、警官に呼び止められても何の心配もない国

これが正しいな、このスレ的には。


45 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:30:24 ID:QwPNOXx7
四流国家と比較したってry

46 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 00:38:04 ID:CRJkKemc
わしゃあ、開拓民の子孫だから、部落差別はわからんずら。

>>44
もともとは北朝鮮に対する皮肉ですから、韓国じゃなく北朝鮮にするほうが適切かと。

47 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 04:03:32 ID:kn20dJA5
あげとく

48 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 09:11:04 ID:W1uUzElw
テンプレがいささか過大広告じみてきていることは否めない。

・必ずしも日本の現状にあてはまらないもの
・日本以外にも当てはまる国があるもの

については、外していってもいいんじゃないの?

49 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 09:39:29 ID:kjsU5Ff9
こっちが本スレかよ。騙された。

50 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 09:57:03 ID:DzLLi8sV
まあ、お前ら本でも「読んで餅つけ
↓前スレつながり
表紙絵ギャラリー
http://www.geocities.jp/harimaze/gallery.html

ポプラ社 少年探偵 江戸川乱歩全集 《全46巻》
http://www.geocities.jp/harimaze/gallery/o_pop01.html
http://www.geocities.jp/harimaze/gallery/o_pop02.html
http://www.geocities.jp/harimaze/gallery/o_pop03.html
http://www.geocities.jp/harimaze/gallery/o_pop04.html

51 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 09:59:30 ID:BpgKiRKD
>>1 豪州在住ですが私はオーストラリアこそが世界で最も公平で公正な国だと思います。

1 無期限で支給される失業保険制度(働く人は50%納税義務)

2 投票率100%(国民の民意が反映され易い。投票へ行かない人は罰金刑)

3 人種差別に対する理解がある(開拓当初より原住民との融和に努めてきた
  最近ではアジア系移民を積極的に受け入れ日本の左翼や在日からも高く評価
  されている。欧米のように消極的な人種差別撤廃ではなく白人自らが有色人種
  開放の為に戦った歴史がある。)

4 多文化多次元主義を採用し世界の手本となるような自由で平等で革新的な国
  づくりに励んでいる。(アメリカの資本化を迎合しつつ共産主義者も迎合出来る
  ような懐の深さが政府の政策、国民性共にある)

5 アメリカと欧州双方の良いところだけを厳選して創られた国(アメリカの人種差別
  格差などを是正しアメリカの自由なところだけを抽出、尚且つ欧州の階級制度を是正
  して欧州の手厚い福祉の部分だけを上手く抽出した)

6 世界平和と民主主義の拡大の為に未発達な国へ軍を送り教育に力を注いでいる(東
  ティモール、ソロモン諸島、フィジー、ブーゲンビルなど)



52 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 10:05:33 ID:xFL90FYK
原住民との融和、って、あの、年端もいかない原住民の子供を親元から
強制隔離してオーストラリア人に育てさせたあげく白人と混血させる政策
をつい数十年前まで奨励していたこと?

裸足の1500マイル見てないの?

53 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 10:09:23 ID:Uk5zPwG6
>>51
オーストラリアは原住民を虐殺しまくって絶滅寸前に追いやった国と聞いたが。
それが「世界で最も公平で公正な国」と言いたいのならどうぞお好きに。
だれも納得しないと思うけどね。

54 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 10:49:58 ID:SNuhWhfO
>>51
去年かな?シドニーでアラブ系に対する大規模な暴動があったが?

シドニーで5000人が暴動 白人ら、アラブ系若者襲撃

 【シドニー12日共同】シドニー南部の海水浴場と周辺地域で11日、
海水浴場監視員2人が4日にレバノン系の若者に襲撃されたことに反発した
白人の若者ら約5000人が、アラブ系の若者らを襲撃、救急隊員2人と
警官6人を含む計31人が負傷した。
 警察当局は反社会行動などの容疑で、16人を逮捕した。
携帯電話のメッセージなどを通じ、報復が呼び掛けられていたという。
 白人の若者らは「レバノン人は出て行け」などと叫び暴徒化、警察官に
向けて投石するなどした。
 救急隊員2人は、海水浴場の建物に避難したアラブ系の若者を救出しよう
として負傷した。
(共同通信) - 12月12日11時5分更新

55 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 10:57:23 ID:W1uUzElw
単一国家党って、もう衰退したの?

56 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 11:04:58 ID:BpgKiRKD
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story/05reutersJAPAN238565/

オーストラリアはやがてニュージーランドを吸収合併することでしょう。
そうなれば原住民問題も少しはよくなるかもしれません。ニュージーランド
はオーストラリアより原住民問題では先進国ですから。それにどうしてこの
二国が同じ国にならなかったのか長い間疑問でした。殆ど違いがない国同士
なのに・・・

それとオーストラリアは現在は右派政権でもうじき左派政権である労働党が再び
与党になると思います。そうなれば再び移民を大量に受け入れる(アジア人歓迎)
政策を取ることでしょう。私は労働党に党員なのですがそこには外国人の党員枠
もたくさんあり反日日本人や在日朝鮮人はたまたIRAのメンバーなども含まれてい
ます。現在の我が党の方針としましては、在日朝鮮人や日本の部落民に対して特別
の移民ないしは難民枠を設けようというのが一つにあります。

57 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 11:46:46 ID:Agpj2DHn
>>51
雁屋乙。お前は電波漫画描いてりゃいいんだよ

58 :無責任な人:2006/12/29(金) 11:48:42 ID:3ODrs7HX
>>57
そーいや、『美味しんぼ』でもあったな。
http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol1.html

59 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 13:32:22 ID:QB44S5GT
>>51
投票に行かない自由は無い国だということは良くわかった

60 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 13:42:55 ID:NKv8i7xZ
>日本の左翼や在日からも高く評価されている

この段階で既にアウトw

61 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 14:06:11 ID:BpgKiRKD
その内豪労働党が与党となり「国境のない世界」の素晴らしさを世界に教えて
くれることでしょう。無国籍国家のトップランナー豪州に続けということで。
http://www.alp.org.au/people/index.php
http://www.alp.org.au/people/qld/rudd_kevin.php
労働党が与党になれば自動的に今日本でヤバイ状況に置かれているサヨクや在日
の方は全員移住できると思います。この国では学生運動やストを行ったものは
「新しい時代を紡ぐ先駆者」「平和への架け橋」として高く評価されます。


62 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 14:42:37 ID:vxm+gMou
楽園

63 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 15:57:38 ID:TUJxJW3s
>>61
そんなに団塊を追い出したいのかw

64 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 19:28:10 ID:798oq1X/
>私は数十カ国に滞在経験のある身で今も海外在住ですが、テンプレの1だけは絶対に
外せない。日本人ならね。

嘘ついてまでそれがしたいってのは朝鮮人と同じだな
お前ら、ちょっとキモすぎだぞw


65 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 19:32:15 ID:mgMOQ/Kh
スレ間違えてるぞ、白丁。

66 :玲奈:2006/12/29(金) 19:35:41 ID:b6TOoKob
地球の裏側の人に文句を言っているのと思いまして地球の裏側の人は今までを見ましていろいろの国に行っていますのは本当に思いましたがアイスランドは滞在をしましたか?

67 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 20:19:11 ID:DzLLi8sV
http://www.moj.go.jp/PRESS/060324-2/060324-2.pdf
本邦における不法残留者数について 法務省入国管理局
(平成18年1月1日現在)

2  国籍( 出身地) 別不法残留者数 − 第2 表, 第1 図−
  国籍( 出身地)別に見ると,不法残留者が多いものは次のとおりである。
@  韓国      4 0 , 2 0 3 人 〈構成比 2 0 . 8 % 〉
A  中国      3 1 , 0 7 4 人 〈 〃 1 6 . 0 % 〉
B  フィリピン   3 0 , 7 7 7 人 〈 〃 1 5 . 9 % 〉
C  タイ       1 0 , 3 5 2 人 〈 〃 5 . 3 % 〉
D  インドネシア    6, 9 2 6 人 〈 〃 3 . 6 % 〉
E  マレーシア    6 , 8 2 2 人 〈 〃 3 . 5 % 〉
F  中国( 台湾)  6, 6 9 6 人 〈 〃 3 . 5 % 〉
G  ペルー      5 , 9 9 7 人 〈 〃 3 . 1 % 〉
H  スリランカ    4 , 5 9 0 人 〈 〃 2 . 4 % 〉
I  ベトナム   4 , 0 7 1 人 〈 〃 2 . 1 % 〉
   その他 4 6 , 2 3 7 人 〈 〃 2 3 . 9 % 〉
         計 1 9 3 , 7 4 5 人

まあ、下朝鮮人にとって日本は不法残留してでも居続けたい地上の楽園らしいですね

68 :リサリサ:2006/12/29(金) 20:40:27 ID:r9pqPBhB
朝鮮人の皆さん!
地上の楽園は南半球にありました!
さぁ、不平等な日本に別れを告げて
オーストラリアへレッツ・ゴー!!☆

( ^ー゚)b もぅ帰ってくんなヨ〜。

69 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 21:07:55 ID:gQ9WxFpZ
でも、成人して子供生んで40近くまで来て1回も投票したことがない
と言う人がいるのを見ると、何か考えなきゃな。

70 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 21:09:25 ID:55f0ESzq
>>69
そいつは違う国の人間じゃないのか

71 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 22:20:24 ID:gQ9WxFpZ
>>70
ところが、俺の周りには結構いるのよ。職場で。

72 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 22:31:00 ID:TUJxJW3s
>>71
それで政治に対して文句言ってたら最悪だな。
まあ、学校は、選挙権の意味をうわべだけで、まともに教えてないからなぁ。

73 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 22:54:00 ID:gQ9WxFpZ
>>72
文句言うのだけは一人前よ。
やになる。

74 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 23:29:48 ID:twfUygJ0
>>69
これだけ投票率が低いのに、政情が安定しているのもスゴクないか?
政治的対立も、世界標準から考えたら無に等しいし。
政治に無関心なのに、(不満はいくらでもあるが)世界的に見れば経済はもちろん、国防も外交も順調だよ。
世界では貧困、内戦、戦争、汚職、暴動が尽きないからね。
日本の政局や与野党の争いなんて、「政治ごっこ」だよ。

国民が政治に無関心でいられる、唯一の国かもしれん。



75 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/29(金) 23:46:10 ID:2rEFuO1L
>>72-74
日本は昔から「政治はお上が勝手にやれ」の国だからなぁ。
だって暴君出ないし。

何かあればお上が悪い政府が悪い、ってのは江戸時代以前からあるし。
そういう意味では、日本人は世界一身勝手で我儘とも言える。

76 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 23:50:53 ID:ghXv7c4q
上に政策あれば、下に対策あり、だったかな?
ベトナムの諺ニダ。

みーんなしたたかにやってたりすんだろうなぁw

77 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 23:52:57 ID:4L/SHcdB
それは、天皇制といううまいリスクマネージメントシステムがあるからだという本を読んだことがある。
施政が崩壊しても、天皇制が残っている以上、建て直しが効くんだと。
言われてみれば、そうかもしれん。うまいシステムだこと。

78 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:03:04 ID:Fq7k5t6Z
でもやっぱり権利を言う前に義務を果たすべきじゃ?
ま、選挙権は権利の方なんだろうけど。

79 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:09:38 ID:pC6i5dsF
>>74
実はアメリカも選挙率は高くない。
見かけ上は、高く見えるけど、選挙民登録した人のみで集計してるから高く見えるだけだそうで。

まあ、逆に考えると、政情が安定してるから、政治に無関心になるとも考えられます罠。

>>75
しかし、暗愚なトップは生まれる('A`)

80 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:10:03 ID:cMgwsyR9
日本はお上が勝手にやっているようで、民衆の動向をうかがって
政治をしてきたから。
忠臣蔵でも処分を世論を伺いつつ行っている。
伝統的に本当の権力者の居ない庶民の国なんだよな。
時々、わけ解らん政策をしたとしても、世論が高まれば比較的簡単に
方向転換できる。
選挙に行かない人は、こんな甘い感覚があるんだろうね。
傷が浅いうちは良いけど、伝統の中に外国人という不確定要素が
混じった今日では無関心では不味い。

81 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/30(土) 00:17:59 ID:pHvJpppQ
>>76
支那じゃなかったっけ?

>>77
ある意味ではずっと立憲君主だから。
天皇陛下は権力もってないし。
足利も徳川も朝廷から官位もらってたわけだし。

>>78
そもそもの問題で、日本に民主主義がいらないんだよなぁ……。
私見だけど。

>>79
トップは暗愚でも良いよ。口出さなければ。
実務官僚がバカだと困るけど。

82 :玲奈:2006/12/30(土) 00:20:51 ID:/ub3n06k
官僚が仕切りますので政治家は誰でしてもあまり変わらないですので国民も慣れたでして選挙はあまり意味がないでしょう。

83 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:23:24 ID:nIzhEHDO
>>74
政情が安定してるから投票率が低いんじゃないかな
投票率が高い国にまともな国はないから

84 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/30(土) 00:24:36 ID:pHvJpppQ
>>82
問題はそれに官僚が味しめてること。
あと「誰がなっても同じじゃね?」って勝手に思ってバカに投票した選挙民の責任でもある。

85 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:25:06 ID:ABGdBo9b
世界の田舎者(鴨ちゃん談)オーストラリアの話題があったようなので少し書こうかね。

今、オーストラリアの中年以上の人は、
子供の頃にオーストラリア原住民(アボリジニだろうか?)を結構詳しく知ることができたらしい。
何故かって?

動 物 園 の 檻 で 飼 わ れ て た か ら。

86 :玲奈:2006/12/30(土) 00:29:00 ID:/ub3n06k
投票率が高いですのは北欧やオーストラリアでしてルクセンブルクとベルギーとイタリアとアイスランドも高いでした。

87 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:29:32 ID:hw0QNT5P
日本は住みやすいね。

88 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/30(土) 00:38:35 ID:pHvJpppQ
>>86
そりゃ、人口ってもんがあるし。

89 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:39:41 ID:pC6i5dsF
>>81
やはり、指導者は大事です。
戦時は特に。平時はそつ無くこなせる程度でいいけど。
人間という動物は、リーダーが必要な生態のようですから。

しかし、そもそも民主主義は、民衆が暴力的優位に立っているから機能してるんですよね。

90 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:43:41 ID:cMgwsyR9
なんか、ひとつ不満があっても他と比べるとずっとマシっていう話ばかり。
やっぱり、日本以上の国は無いのか。

91 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:48:43 ID:ABGdBo9b
>>90
ブルネイとか、産油国ならいい暮しが出来るんじゃないか?
あと昔のナウル?

私は移住したくないですが。

92 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:49:04 ID:pC6i5dsF
>>80
日本はノブレスオブリージェの国ですから。
民衆も名誉を重んじたし。

93 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/30(土) 00:49:06 ID:pHvJpppQ
>>89
その場合、日本には天皇陛下がおられますからその点については心配ありません。
先帝も今上もそういった意味合いでは立派なトップです。

先帝陛下は皇居の一部が焼かれても東京を動きませんでした。
そのことと、当時の英国国王が首都を離れなかった事で「すばらしいことだ」と評価する人もいます。

94 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:53:18 ID:pC6i5dsF
>>93
じゃあ、摂政と言い換えるw

95 :リサリサ:2006/12/30(土) 00:53:53 ID:1GVdMek2
陛下って根性据わってるね。

そんな貴方について行きますふ、アタシ。

96 :玲奈:2006/12/30(土) 00:55:45 ID:/ub3n06k
住みやすい国に言われているですのはデンマークとノルウェーとカナダでしょう。

97 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 00:59:30 ID:CKRmonp8
>>92
残念ながら、田中角栄の金権支配が良き伝統を破壊したと思う。
かつては代議士の家は身代傾くのがあたりまえだったけど、
いまは政治家になって、蓄財しないのは珍しいでしょ。

98 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/30(土) 00:59:58 ID:pHvJpppQ
>>94
いや、まあ要するに執政者にこそ能力が問われるって話でしょうw
その点に関しては、それこそ民主主義いらないんですよね、日本だと。
自己主張しないから前に出るタイプでもないし。

99 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 01:00:45 ID:pC6i5dsF
>>96
欧米人の視点だけどねー。

100 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 01:04:38 ID:A9vOvQCG
陛下が東京を逃げ出すのは、夏の暑さだけと言うことか(w

101 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/30(土) 01:11:18 ID:pHvJpppQ
>>97
う〜ん、私はちょっと違うと思う。
『金=悪』って考えが根底にあったのが問題ではないのかな、と。
こう思うのは、高橋是清が暗殺されたり田沼意次が失脚したからなんだけど。

102 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 01:17:51 ID:pC6i5dsF
>>97
というか、始点は戦後ですな。
日本人を腐敗させようとアメリカ他が躍起になってました。

>>98
そうですが、今はある意味平時じゃないですから。
意思決定の明確さ、速さと行動の適切さ、責任の明確さをこれほど求められる時代は無いと思います。
(責任の明確化は問題に対処する速度を上げる為)
それが担保されるなら、別に優秀な政治リーダーも要らないし、民主主義も必要ない。

>>101
そう、金は悪じゃないです。悪用するのが問題なのです。
これだけは日本の悪しき伝統だとはっきりいえるます。
少なくとも日本の経済は、経世済民の思想ですから。

103 :新那智執事 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/30(土) 01:25:37 ID:pHvJpppQ
>>102
日本を腐敗させるどころか、日本に洗脳されてますがね……w

>明確
それは非常に難しい問題ですね。
というか、人類史上における命題では無いでしょうか。
清廉で有能な独裁者が執るのがいいのか、使命感に燃えた責任感のある民が主となるのかと。
そういう意味ではいまの議会は不十分です。
いかに迅速にやっても、野党が邪魔しますから。

>金
悪用を恐れるあまり、有能な財政家を叩く風潮は何とかしなければいけないと思います。
福井総裁なんて、いい例だと思いますね。
まあ、これは与党叩きに利用された面が強いですが。

104 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 01:36:10 ID:YnqFXHai
元の濁りの田沼恋しき

105 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 01:40:53 ID:pC6i5dsF
>>103
>福井総裁
村上ファンドにリスクをとって投資して何が悪いのかと。
結果論で叩いてたので、何だかなぁと思いながら見てました。
しかも、利益を返納の意味がわからない。
知ってて放っておいたんじゃないか?危機回避が甘いんじゃないか?というならわかりますが。

まあ、政治云々の話は、ループする気配がぷんぷんするので、ここでやめときましょうw

106 :新那智執事 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/30(土) 01:48:06 ID:pHvJpppQ
>>105
う、それもそうだw


まあ、マンセースレに戻すと。
逆に言えば、その我儘さがこだわりを生み出して、技術立国ニッポンになったのかな、と。

107 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 02:14:32 ID:4I6RafWh
最近の某珈琲のCMみたいだね

108 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 10:28:05 ID:iY5E+Odm
いますぐ、大日本帝国憲法に戻っても
ほとんどの日本人は困らないどころか、大助かりだな
憲兵隊、特高警察があれば朝鮮総連や在日が排除できるし
海軍、陸軍があれば北朝鮮に鉄槌を下せる


109 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 10:36:05 ID:mwwk+TVp
>>74,77
完全な無政府状態に陥ってバラバラになってしまうのと、
混乱状態にあっても何らかのまとまりに属して居られる安心感があるのでは
大きな違いがあるからでしょうね。
人間も群れを作る習性のある動物の一種ですから、
本能に根ざす部分で大きいと思います。

>>85
すみません、非常に好奇心をそそられましたのでググってみたのですが、
見つかりません。
ちょっと参考サイトなど有りましたら教えてください。

↓こういうのなら見つかった。
ttp://www.answersingenesis.org/japanese/books/pdfs/race-j.pdf
進化論によって煽られた人種差別的な傾向に影響されて、
アフリカのピグミー族がニューヨーク市ブロンクス動物園の
カゴの中でオランウータンと一緒に入れられ、見世物にされ
るというようなこともありました

110 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 13:07:10 ID:h4kWh99o
>>109
動物園の話はウリもよくわからない。
というか、数十年前までというのは、動物園ではなく博物館ではないかと…
タスマニアのアボリジニの最後の純血の生き残り(とされている)女性は、
たしか死後博物館で標本にされていたはず。
ちなみにタスマニアでは原住民排除の方針で、一部は強制移住、残りは虐殺。
スポーツハンティングの標的にしていたという話もある。


111 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 18:58:07 ID:Nm6/rFoU

私見、

日本人=性善優位

南北朝鮮人=性悪優位

在日=性悪的部外者

よって、なんとな〜く有史以来天皇制が成り立ってきた(民度が腐らない
限りこれは永遠につづく)


112 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 20:17:41 ID:a/gcp91S
日本って政治家と官僚の世界だけで考えると限りなく特亜に近くない。
官僚主義的なところは。

113 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 20:18:49 ID:nxdtLfl8
>>110
アメリカも

インディオの集落=砂漠 なんだよね。

ネイティブアメリカンの呼称はただ呼称を変えてごまかしてるだけなので、俺はあえて使わない。
白人なんてそんなもんだ。

114 :玲奈:2006/12/30(土) 20:29:46 ID:OoMIvxJ1
インディオは中南米でして北米はインディアンを言いなさい。

115 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 20:30:35 ID:a/gcp91S
>>110でも現在のオーストラリアの野党は「我が国には人種差別は存在しない」
と相打っているけれど・・・・

116 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 20:38:04 ID:a/gcp91S
俺は長い間オーストラリアとニュージーランドそして南アフリカの白人は
世界で最も革新的で地球市民的だと思っていた。アメリカより後に出来た
白人国家なのでそこに住む白人はアメリカとヨーロッパの双方の欠点を
克服した人達だと思っていました。しかし実際に色々と知人から話を聞いた
ところこれら三国はアメリカはおろか欧州よりも保守的で古い価値観に支配
されている白人国家であるとのこと。世界の中心から遠く離れ白人だけで孤立
して生きてきたから刺激もなく古い大英帝国の植民地的性質が本国イギリス
以上に残った国だとのことです。皆さんの多くはおそらくこれらの国はアメリカ
と殆ど変わらない、あるいはアメリカよりも羨望の国だと思っていたでしょ?


117 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 21:16:24 ID:a/gcp91S
アイルランドも住みやすい国のトップにあるけれど韓国ドラマ「アイルランド」
を観るとアイルランドに対して悪いイメージしかないとか言っていましたよ
私の友人は。
http://www.youtube.com/watch?v=z1pllDtL5eU

118 :玲奈:2006/12/30(土) 21:20:04 ID:OoMIvxJ1
南アフリカの白人が地球市民的を思っていたの人はあまりいないように思うでしてオーストラリアは二面性があるでしてイギリス系の白人だけがオーストラリアではないになりましてだいぶんたつでしょう。

119 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 21:30:14 ID:p+fCBM4e
>>118
経済上の平等が進むにつれかつての富裕層の不満が高まるのは世の常でして
貧困層に落ちた白人の差別主義とそれを容認しかねない風潮は危険だと思うです。>オーストラリア

120 :119:2006/12/30(土) 21:34:02 ID:p+fCBM4e
経済上の平等とは全ての階級に多民族が入り乱れる事でして総中流化とは違うです。

121 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 21:41:16 ID:a/gcp91S
何か南アフリカのアパルトヘイトが法律上廃止されて南アフリカに
居ずらくなった白人がオーストラリアやニュージーランドに多く移住
しているって話を聞きました。

122 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 21:49:04 ID:Nm6/rFoU
http://www.go-ryugaku.net/weblog/catid_19_blogid_1.html

ググったら初っ端からヒットしたw


123 :玲奈:2006/12/30(土) 21:49:21 ID:OoMIvxJ1
WCのオーストラリア代表はクロアチア系が多かったでしてイタリア系やギリシャ系も多いでしてアジアもインドネシア系やマレーシア系やベトナム系や中国系やいろいろがいまして欧州系同士でも民族で対立もあるでして大変です。

124 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 22:37:10 ID:tywp8Yxx
【タイ】「日本は危機の際も我々を捨てず、助けてくれた。最高のパートナーだと思っている」副首相
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1167480361/


キタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタ――♪

125 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 22:47:37 ID:tywp8Yxx

★マレーシア マハティール首相コメント

「東南アジアで通貨危機が起きた際に
欧米人は我々を破滅させようとした
ジョージ・ソロスは悪魔のような人間で偽善者だ
その上、その原因を作ったのはマレーシア人にあるとまで
言った
マレーシアに進出していた欧米企業も手の平を返すように
撤退していった
そんな中で日本企業だけが踏みとどまってくれた
だけでなく、逆に進出してくる日本企業すらあった
日本政府も見捨てず、我々を助けてくれた。
日本が助けてくれなければマレーシアは破滅していた。
困った時に助けてくれた人こそ真の友人である

我々マレーシア人は未来永劫、日本の恩を忘れることはないだろう。」


126 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 23:49:41 ID:PbYzEdKT
>>125
>困った時に助けてくれた人こそ真の友人である

この一言がすべてだよなあ。
国家の間には真の友情はないと言われるし、それは確かに事実だが
恩義というものはある。

しかし、困ったときに助けてやっても恩を仇でしか返さない国家もあるわけだが。


127 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 23:54:21 ID:h4kWh99o
>>115
オーストラリアは多民族主義を採るようにはなってはいるけど、まだ日が浅い。

それと原住民差別は、建国以前から200年以上にわたってつづけてきたので、
そうそう意識は変わらないらしい。
アボリジニの虐殺は20世紀に入ってもまだあったし、
憲法でアボリジニが人口に参入されるようになったのも1967年からだし、
土地所有権も認められていなかったのも有名。
アボリジニへの差別はストールン・ジェネレーションだけじゃなかった。
もっとも最近は保護政策が逆差別になりかねないって問題にもなってる。

ぶっちゃけ普通の日本人には外国の人種差別って理解できないと思う。


128 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 00:06:35 ID:O/m5Efgp
こっちも消さないの?
それは、おかしくない?

129 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 00:11:45 ID:esRII42+
>>128
ホロン部は巣に帰れよ

130 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 00:16:00 ID:m+vY73Al

オーストラリアやニュージーランドは、罪人の流刑地さ。

131 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 00:38:11 ID:8l0DDMlE
>>130
罪人って言っても泥棒や人殺しのことではないぞ。

132 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 00:42:13 ID:SV+xs4C6
日本という国ではね

みんな紙と木で出来た家に住んでいるの。
おうちの中には草で出来たマットが敷いてあって、
おうちの中ではみんな裸足なの。

夏には日が暮れると子供たちが集まって小さな花火をしたり
ご先祖の魂を招いて宴を催したりするの。

秋には山の木々がその葉っぱを赤や黄色に染めて、
みんなでそれを観て楽しむの。

冬は降った雪を集めて雪のドームを作って、
中で寒さをしのいだりもするの。

そして春になると、葉っぱの代わりに淡いピンク色の花が咲く木の下で
みんな集まって宴を開くのよ。


日本ってファンタジ〜

133 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 01:22:04 ID:esRII42+
◎インド弁護士会会長・法学博士 グラバイ・デサイ氏
このたびの日本の敗戦は真に痛ましく、心から同情申し上げる。しかし、
一旦の勝負の如きは必ずしも失望落胆するに当たらない。
殊に優秀な貴国国民においておやである。
私は日本が十年以内にアジアの大国として再び復興繁栄する事を確信する。(1946年時点)
▼インドは程なく独立する。その独立の契機を与えたのは日本である。▼
インドの独立は日本のお陰で三十年早まった。これはインドだけではない。
インドネシア、ベトナムをはじめ東南アジア諸民族すべて共通である。
▼インド四億の国民は深くこれを銘記している。▼
インド国民は日本の国民の復興にあらゆる協力を惜しまないであろう。
他の東亜諸民族も同様である。

◎インド最高裁弁護士P・N・Lekhi
▼太陽の光がこの地上を照らすかぎり、月の光がこの大地を潤すかぎり、
夜空に星が輝くかぎり、インド人は日本国民への恩は決して忘れない。▼

◎インド国民軍大尉S.S.ヤダバ
われわれインド人国民軍将兵は、インドを開放するために共に戦った戦友として
インパール、コヒマの戦場に散花した日本帝国陸軍将兵に対してもっとも深甚なる敬意を
表します。
▼インド国民は大義のために生命を捧げた勇敢な日本将兵に対する恩義を
末代にいたるまでけっして忘れません。▼
我々はこの勇士たちの霊を慰め、ご冥福をお祈り申し上げます。
(1998年1月20日 於 ニューデリー)


134 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 01:26:36 ID:esRII42+
◎インド弁護士会会長・法学博士 グラバイ・デサイ氏
このたびの日本の敗戦は真に痛ましく、心から同情申し上げる。
しかし、一旦の勝負の如きは必ずしも失望落胆するに当たらない。
殊に優秀な貴国国民においておやである。
私は日本が十年以内にアジアの大国として再び復興繁栄する事を確信する。
(1946年時点)
▼インドは程なく独立する。その独立の契機を与えたのは日本である。▼
インドの独立は日本のお陰で三十年早まった。これはインドだけではない。
インドネシア、ベトナムをはじめ東南アジア諸民族すべて共通である。
▼インド四億の国民は深くこれを銘記している。▼
インド国民は日本の国民の復興にあらゆる協力を惜しまないであろう。
他の東亜諸民族も同様である。

◎インド最高裁弁護士P・N・Lekhi
▼太陽の光がこの地上を照らすかぎり、月の光がこの大地を潤すかぎり、
夜空に星が輝くかぎり、インド人は日本国民への恩は決して忘れない。▼

◎インド国民軍大尉S.S.ヤダバ
われわれインド人国民軍将兵は、インドを開放するために共に戦った戦友として
インパール、コヒマの戦場に散花した日本帝国陸軍将兵に対して
もっとも深甚なる敬意を表します。
▼インド国民は大義のために生命を捧げた勇敢な日本将兵に対する恩義を
末代にいたるまでけっして忘れません。▼
我々はこの勇士たちの霊を慰め、ご冥福をお祈り申し上げます。
(1998年1月20日 於 ニューデリー)


135 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 01:31:35 ID:esRII42+
神のレベル インド












(´ー`)y─┛~~














ウンコのレベル チョン

136 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 01:38:04 ID:esRII42+
◎インドネシア元情報宣伝相ブン・トモ氏

我々アジア・アフリカの有色民族は、
ヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を試みたが、
全部失敗した。
インドネシアの場合は、三百五十年間も失敗が続いた。
それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を
我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
我々は白人の弱体と醜態ぶりをみて、
アジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。
一度持った自信は決して崩壊しない。
日本が敗北したとき、
「これからの独立は自力で遂行しなければならない。
独力でやれば五十年はかかる」と思っていたが、
独立は意外にも早く勝ち取ることができた。


137 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 01:38:51 ID:esRII42+
◎タイ国元首相 ククリックド・プラモード氏


日本のおかげでアジアの諸国はすべて独立した。

日本というお母さんは難産して母体をそこなったが、
産まれた子供はすくすくと育っている。

今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に
話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。

それは身を殺して仁をなした日本という
お母さんがあったためである。

十二月八日は、我々にこの重大な思想を
示してくれたお母さんが一身を賭して
重大決意をされた日である。
我々はこの日を忘れてはならない。
(十二月八日現地の新聞「サイアム・ラット氏」

138 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 01:42:31 ID:esRII42+
◎ビルマ元首相バ・モウ氏 

約五十年前ビルマは三回にわたる対英戦争の結果その独立を失えり、
英国側はアジアに対する掠奪的野望を以て此等の戦争を遂行せり。
英国はさらにその伝統的陰謀賄賂及び想像し得るあらゆる
詐欺及び術策の武器をしようせり。
・・・ビルマ人は徐々に搾取され時の進むに従い総ての国民的実質、
莫大なる物資的資源、機会、文化、言語、さらに遂にはその生活様式までも失い
・・・愛国者は挺身的精神をもって鎮圧、入獄、流謫、拷問
及びしばしば死そのものを甘受して突進して来れり、
これらの英雄はビルマの生存のため苦難を受け遂には斃れたり。
・・ビルマ人はアジアを結合せしめアジアを救う指導者を待望しつつありしが
遂にこれを大日本帝国に発見せり。

▼・・・ビルマ人はこのビルマに対する最大の貢献に対する
日本への感謝を永久に記録せんことを希望するものなり・・・▼ (独立宣言)


139 :くま安崎 ◆BEARzgDvyM :2006/12/31(日) 02:15:24 ID:+r4lPNah ?2BP(72)
こんなありきたりのコピペは要らないんだがネェ…

140 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 08:07:16 ID:4boXcSgz
>>138
なのにビルマと呼ばずミャンマーと呼ぶ不義理な日本。なんでだろ

141 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 08:37:41 ID:GO7DzMzj
結局豪州とNZは北米のような革新的な国、多文化国家を目指すのだろうか?
と言うより豪州とNZって国として違いとかってあるのか正直分からない。
よく日本のサヨクや在日も多文化主義とか言っているけれど彼等にそれを
受け入れはたまた広めていくような度胸がどこまであるのだろうか?


142 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 10:00:18 ID:o5SY3Zos
帝京大学教授・高山正久氏が講演「歪曲報道」

 また国内の在日朝鮮人の「特別在留権」について、米国などでは罪を犯した場合に
懲役一年でも在留許可が取り消しになるが、日本では懲役七年まで滞在できるのは
「おかしい」と指摘、広域暴力団の幹部で在日朝鮮人である場合は法務大臣が
誰一人として追放措置に署名しなかったが、「新聞はこういったことを知らせるべき」と
痛烈批判した。米国では市民権を得るのにコミュニティーカレッジに行って勉強しなけれ
ばならないのに、日本は在日の帰化申請・在留許可が書類の提出のみで
「簡単に降りすぎる」と指摘した。
http://jp.epochtimes.com/jp/2006/12/html/d99366.html


143 :玲奈:2006/12/31(日) 11:16:00 ID:Z5cy+A59
ニュージーランドはオーストラリアとだいぶん違うでしてヨーロッパ以外で白人が建国をした国の中でしたら白人が原住民に1番まともに近いの対応をしたの国に思うでして
オーストラリアの白人とアボリジニは一方的だったでしたがニュージーランドは北方戦争やマオリ戦争に言われますのようにワイタンギ条約の後もイギリス軍とマオリ軍が土地を争いまして戦争をしまして
イギリスが勝ったでしたが白人もマオリを認めましてマオリは今も沢山いまして国歌も国内はマオリ語版を歌うのが多いでした。
それで女性の参政権が世界で1番早かったでして政治改革をとても早くにやりすぎましたのも有名でしてオーストラリアとだいぶん違うに思いました。
それで差別は少し無いことはないでしたが中国と韓国系の移民が態度がよくなかったでしたのが原因になりましてアジア系を差別が少し強いになったかも知れないと思いました。

144 : ◆IAd1rUKHuQ :2006/12/31(日) 11:18:29 ID:yD/WJNB3
>>143
てにをは 変

145 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 14:26:00 ID:qrso4JU9
>>143
変な文章であるが、NZとオージーがかなり違う歴史を持っていることは
分かった。合邦できるような国じゃないな。

146 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 14:32:14 ID:0939ZZd1
玲奈さんはもう一つのスレにいてください

147 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 14:34:38 ID:Gnw3y+4P
>>132
そう並べてみると、ホビット族みたいだよなぁ、ホントw

ちなみにホビットは温和で争いごと嫌いいつもニコニコしているけど
いざ戦いが始まると勇敢な戦士となる。贈り物が好きで花を育てるのが好きで
パーティが好きで食べるのも飲むのもが大好き。
ここらへんも似てるんだよなぁ…

148 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 14:42:29 ID:i7eluQeD
>>143

中国人と韓国人は何処の国行っても馴染まないのですねw


149 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 15:16:51 ID:ak8YEJz6
>>148
勝つことが正義ちゅうか 生きる為には仕方のないところだからねえ

150 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 15:17:28 ID:8l0DDMlE
世界はシナを封じ込めシナは朝鮮を封じ込む義務がある。

151 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 17:43:44 ID:esRII42+
>>1
・安全快適な交通機関が定刻どおり運行されている数少ない国

よーく考えたら↑これもおかしいよな
日本以外に時刻どおりに運行してる国なんてあったっけ?
聞いたこと無いけど

唯一の国だろ

152 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 17:45:32 ID:esRII42+
>>1
・世界中の書物が翻訳され書店に並び購読される数少ない国

↑これもヘンだな
唯一の国に変更したほうがよくね?

153 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 17:46:38 ID:tW3EW5Y0
>>151
日本でも全ては運行してないがねw

いいかげん、愚かな妄想やめろや。年も新しくなるんだからさw

154 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 18:07:11 ID:9o0bZXHd
>>153
何に対して全て?

155 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 18:09:08 ID:xEgAzAjF
歴史上、日本の主な敵は自然災害。一致団結して協力しないと生きていけない。
支那、朝鮮の主な敵は人。支那は王朝が代わる度に戦争してたし、
朝鮮は支那に絶えず脅かされてきた。度重なる争いで他人を信じる心は失われてしまったのさ。

156 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 19:08:44 ID:8NeP0Sqg
伊達に960回も異民族の侵略を受けてきたわけじゃないなwww

157 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:11:42 ID:gz2+fXCF
>>151 152
その項目書いた者だが、ヨーロッパの一部では「安全快適」な乗り物が「定刻どおり」運行されている
書物に関しては‥一応アメリカも「世界中の書物を翻訳」している筈。読書人口比は多少落ちるかもしれんが

158 :玲奈:2006/12/31(日) 21:31:07 ID:Z5cy+A59
四季がありまして冬に晴天がありますの国は日本しかないでしたか?

159 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:41:28 ID:GO7DzMzj
>>143アメリカとカナダのような関係、違いなのかな?


160 :ゆーじ:2006/12/31(日) 21:44:04 ID:mSIfCxdz
>>158
「四季」がはっきりしている国は実は結構少ないんじゃないかと。
ざっと挙げても、砂漠気候、熱帯気候、寒帯気候、地中海気候、ステップ気候は除外されそうだし…
四季にこだわらず「三季」とか「二季」とか言うなら別ですけど。

161 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:47:31 ID:esRII42+
>>157
> >>151 152
> その項目書いた者だが、ヨーロッパの一部では「安全快適」な乗り物が「定刻どおり」運行されている


そんな国は聞いたこと無いけど、どこの国だよ

162 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:48:17 ID:SBEkh8rk
>>157
うちのおかん文科省に勤めていたが、
「・・アメリカも「世界中の書物を翻訳」している筈・・」
日本ほど、全外語を翻訳している国はない筈と申しておった。

全アジアから日本語勉強しに来るんだと。日本語わかれば全翻訳が読めると言うそうだ。

163 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:49:15 ID:esRII42+
ていうか、欧州で一番チキンとしているドイツですら
電車の時間はいい加減なのに
ドイツよりキチンとしている国なんてあるのか?

164 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:49:52 ID:esRII42+
訂正

ていうか、欧州で一番キチンとしているドイツですら
電車の時間はいい加減なのに
ドイツよりキチンとしている国なんてあるのか?


165 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:50:46 ID:gz2+fXCF
>>160
個人的には四季ではなく 春・初夏・梅雨・夏・野分・秋・初冬・冬 の八季だと思うニタ゛
ウリが住んでいる瀬戸内限定だけどw 

166 :ゆーじ:2006/12/31(日) 21:51:17 ID:mSIfCxdz
>>162
私、全アジアだけじゃなくって、欧州の研究者も同じ理由で日本語勉強しているって聞きました。


167 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/31(日) 21:51:42 ID:+zs6RSAt
>>163
そういや、ドイツを廻った友人から聞いたのだが、電車乗るとき「ドイツなら時間にも正確だろう」と思ってたら2時間遅れで着いたらしい。

何でもジョイントを間違えて、違う路線行っちゃったとかで。

168 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:52:32 ID:SR/BQTx4
日本が世界一過密なダイヤを運行してることは疑いないけど、
過密でない地域でまともに運行してるケースもあるかも知らん。

そのくらいで良いのでは?

書物に関しては…
こんだけヲタな人種なぞないしなぁw
外国に、「外国の一作者を紹介するために出版社立ち上げる国」って
あるのかな。

169 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:52:42 ID:esRII42+
>>153
おまえが愚かな妄想と言い切るなら
きちんと国名を示せよ チョン工作員

日本並みに時刻管理が正確な国ってどこだよ
聞いたこと無いわww

170 :ゆーじ:2006/12/31(日) 21:53:14 ID:mSIfCxdz
>>165
同感です。
昔は日本の季節を、十二季とか二十四季(世界最多)で数えた時期もあったんですけどね。
復活してくれると個人的にはうれしいんですが。

171 :玲奈:2006/12/31(日) 21:53:52 ID:Z5cy+A59
オーストラリアとニュージーランドはビザがいらないでしたり経済の関係がアメリカとカナダでいいでして統合もよく言われるでして最近も言われたでしたがずっとニュージーランドが拒否をするでしてニュージーランドはポリネシアと関係が強くなったでした。
それでヴィバルディの四季は日本ではないでした。

172 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:58:56 ID:esRII42+
【業務連絡】

日本以外の国名も出せない
ソースも出せない
ようなので
以下のテンプレは修正します
このスレが終了するまでにキチンと反証ができた場合のみ
そのままにします
以上


×安全快適な交通機関が定刻どおり運行されている数少ない国

◎安全快適な交通機関が定刻どおり運行されている唯一の国


×世界中の書物が翻訳され書店に並び購読される数少ない国

◎世界中の書物が翻訳され書店に並び購読される唯一の国

173 :ゆーじ:2006/12/31(日) 22:03:02 ID:mSIfCxdz
>>172
というか、今まで修正版じゃなかったのが不思議なくらい。
それから、「所得に差が有る家庭の子供達が平等に教育を受けられる数少ない国」
って言うのも、もしよろしければ加えてください。

174 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:04:37 ID:SR/BQTx4
>>173
それ、賛成だけど注釈要らない?
更に注釈足して、給食制度に触れるのもありかと思う。

175 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/31(日) 22:05:32 ID:+zs6RSAt
まあ、確かに世界での英語人口と普及率と日本語人口と普及率を考えると、日本は十分に異常(褒め言葉)でそ。

176 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:06:59 ID:esRII42+
>>173
「所得に差が有る家庭の子供達が平等に教育を受けられる数少ない国」
これも数少ないというより、唯一の気がするんだが・・・・


177 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:07:56 ID:SBEkh8rk
私、イシで言いにくいのだが、

「病気にかかっても犬より安く医療を受けられる唯一の国」

というのもいれてほしい。WHO医療評価全世界一位だったりするのだが・・・


178 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:07:58 ID:esRII42+
>>173
日本以外にもそういう国があるなら
教えてください



179 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:08:53 ID:esRII42+
>>177
了解しますた
同意です

180 :ゆーじ:2006/12/31(日) 22:09:37 ID:mSIfCxdz
>>174
こう思った理由なんですけど、うちの大学の教育学の教授がドイツ人研究者の日本視察を手伝ったときの話なんですよ。
そのドイツ人は共産主義政権下の教育を研究していた人だったそうなんですが、帰国する火に先生と酒を飲みながら
「長い間共産主義教育の研究を続けてきたが、その理想をここまで体言で帰宅には他に無い。」
と熱っぽく語ってたそうなんです。

181 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:09:45 ID:SR/BQTx4
>>177
すみません、ちょいとお聞きしたいのですが、
それは動物が高過ぎる、ということはありませんか?

でなければ問題ないのですが、であるなら文言を考える必要があるかと。

182 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:11:03 ID:esRII42+
★ここまでの暫定追加テンプレ

・安全快適な交通機関が定刻どおり運行されている唯一の国

・世界中の書物が翻訳され書店に並び購読される唯一の国

・病気にかかっても犬より安く医療を受けられる唯一の国


他にもあったらどーぞ
他にも該当する国があったときは数少ない国
に変更してテンブレに追加します

183 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:11:37 ID:gz2+fXCF
>>161
んー ドイツやスイスでは「定刻どおり」運行されているよ
10分やそこら遅れても、向こうでは誤差のうち

>>162
日本程ではないが、それでも世界中の書物が翻訳されていることは事実


乗り物マニアと本狂いにとって、日本は夢の国。まさに地上の楽園
でも海外にも、一部の国家あるいは一部の地域では「日本と比較が可能」な場所もあるの
日本には及ばなくても、それなりの水準に達している地域は有るわけよ

>>1にある全てを、全国ほぼ全ての地域で達成しているのは日本だけだが
一つや二つの項目なら、日本程のレベルではないにしろなんとか達成している国は結構ある

つまりあれだ。日本は異常なの。異常と言って悪ければ特別なの。

184 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:11:43 ID:SR/BQTx4
>>180
アメリカンジョークにこんなのがあります。

天国のケインズとマルクスに「貴方の思想を体現した国は?」と聞いたら
二人同時に「日本」と答えた。

よそから見たら凄いんでしょうな。
暮らしてるとさっぱりだけどw

185 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/31(日) 22:11:57 ID:+zs6RSAt
>>180
ケインズとマルクスのジョークみたいでつねぇ。

186 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:12:30 ID:SR/BQTx4
>>185
愛してる。
ウリで良ければ。

187 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:12:35 ID:esRII42+
>>183
> >>161
> んー ドイツやスイスでは「定刻どおり」運行されているよ
> 10分やそこら遅れても、向こうでは誤差のうち
>
> >>162
> 日本程ではないが、それでも世界中の書物が翻訳されていることは事実
>
>


残念ながら、それじゃ全然、反論になってないからダメだよ

188 :ゆーじ:2006/12/31(日) 22:13:55 ID:mSIfCxdz
>>180焦って打ち間違いすぎたので修正
「長い間共産主義教育の研究を続けてきたが、その理想をここまで体言で帰宅には他に無い。」 ×
          ↓
「長い間共産主義教育の研究を続けてきたが、その理想をここまで体現できた国は他に無い。」○

>>178
北欧とかカナダとか中東の比較的政情が安定した産油国(公共料金が馬鹿安い)を一応調べてみますけど、
それで、何も引っかからなかったら「日本が唯一」に変更して貰おうかな…と。

189 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/31(日) 22:14:03 ID:+zs6RSAt
やなケコーンだなw

190 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:14:43 ID:SBEkh8rk
うん、動物が高いと言うのはありえます。しかし犬は正常な報酬を体現していて人間は、相当安い。
たとえば人間の虫垂炎手術、アメリカでは200万円程度だが、日本では手術料13万です。
ハワイ旅行中風引いてかかると2〜5万請求されるが、日本では2〜3千円程度です。

191 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:16:15 ID:SR/BQTx4
>>190
納得しました。
カムサ。

192 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:17:01 ID:esRII42+
>>188
じゃとりあえず

★ここまでの暫定追加テンプレ

・所得に差が有る家庭の子供達が平等に教育を受けられる唯一の国

・安全快適な交通機関が定刻どおり運行されている唯一の国

・世界中の書物が翻訳され書店に並び購読される唯一の国

・病気にかかっても犬より安く医療を受けられる唯一の国


他にもあったらどーぞ
他にも該当する国があったときは数少ない国
に変更してテンブレに追加します


193 :ゆーじ:2006/12/31(日) 22:20:32 ID:mSIfCxdz
>>184
>>185
実は後日、教授にそのジョークを話してみたらえらく感心してました。
ヨーロッパ(専門はドイツ)の教育を長く研究していた人だけに、何か感じるものがあったんだと思います。
ちなみに、講義中に韓国の教育事情にも少し触れていたんですが、
国際的な試験や学力調査では、結果の悪質な捏造でかなり世界の教育研究者の間で悪名高いそうです。

194 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:23:02 ID:SR/BQTx4
IQテストの模擬試験とかあるからねw
そら評判悪かろう。

195 :玲奈:2006/12/31(日) 22:23:13 ID:Z5cy+A59
税金が高いの国でいいでしたら医療費が無料の国はあるでした。

196 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2006/12/31(日) 22:24:00 ID:+zs6RSAt
>>193
流石ウリナラ。
そんなとこでも斜め上&郷が従えか。

ついでにもう一個共産ジョーク。
「共産主義者とは?」
「マルクスの著書を読んだ者である」
「では反共主義者とは?」
「それを理解した者である」

197 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:26:20 ID:gz2+fXCF
>>187
んー これは「言葉の定義」の問題だねえ。どこまでが定刻どおりとみなされるかとゆうこと。
まあ「このスレにおける「定刻どおり」とはダイヤが分刻み秒刻みで運用される日本の鉄道並に運用されることである」とゆうのなら
構いはしないが。

つまりまあ、なんだ。貴方は ナンバーワン以外は評価に値せず と主張しているのかな?
ウリは 一位じゃなくても高い水準に達していればある程度認めても良い と考えているのだが

198 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:27:36 ID:0erRo84d
>>190
逆に聞くと、医者に無保険で虫垂炎手術してもらうと390万円って金が、
本当に入りようになるんですか?
煽りとかでなく、必要経費と人件費でそんなにかかるもんなのかなと。

199 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:28:59 ID:SBEkh8rk
>>193

そのとおりだと思います。
官僚と昔の政治家が基本計画を考えたんだと思うけど、ここまで共産主義が成功した国は無い。

共産主義って、無私無欲の性善説を根拠に、さらにそこに使命感を持たなければなりたたない。
でなければ利潤追求を餌に競争原理を導入する資本主義に転向しなければ発展は望めない。


200 :ゆーじ:2006/12/31(日) 22:32:39 ID:mSIfCxdz
>>194
>>196
まあ、教授曰く「そんなことやっても順位が明らかに不自然(日本・北欧が占める上位グループの一角)なんで、向こう(ヨーロッパ)にいっても誰も本気にしてない」そうですが。
とは言え試験自体は結構気にしていて、教授がこの間ドイツに行くと、国際学力試験でアメリカに数学の順位を抜かれたショックでドイツ人がへこみまくってたそうです。
で、なぜか「数独」とか言う日本のパズルが大流行していたそうです。電車の中のおじさんも軒並み夢中で、デパートの売り子もこっそり仕事サボってやってる始末。
教授が地元の知人に聞くと「皆これをやると、上位グループ常連の日本人並みに数学に強くなると信じているんだ。」と真顔で答えたとか。

201 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:33:57 ID:esRII42+
>>197
元々、このスレは
日本人自身は気付いていないが
日本は実は世界に比べて突出してスゴイ国だ
という現実を
日本人自身に周知し戦後に洗脳された自虐性を治すスレ
だから
君のその考え自体、スレ違いだと思うよ。



202 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:34:07 ID:GMfNl8sB
>>198
まあ、設備維持経費は相当なものがあるしね。 
医療行為の点数は、厚生労働省での決まりだから、ある意味『定価』販売かと。

203 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:35:14 ID:SBEkh8rk
>>198
手技料13万です。これは1回の手術にかかる費用。これには看護婦の人件費から麻酔科医
当然執刀者数名、その他材料費も含みます。

ちなみに、この金額は言ってみれば政府・厚生省が決めた保険点数で、患者さんは
さらに3割負担つまり4万円程度の負担ですみます。
まあ、それに入院費1週間分ぐらいはかかりますが、これも格安にできています。

204 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:35:21 ID:gz2+fXCF
>>199
その昔、TVのインタビューでベトナム人か「日本は共産主義みたいな国だから好き」と言っていた
はあ?何言うとるんじゃこの姉ちゃん と呆れていたが、何年かしてベトナムの姉ちゃんの言いたい
ことが理解できた。彼女は「日本は共産主義の理想のような国」と言いたかったんだ と。

205 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:36:37 ID:SR/BQTx4
>>200
どこも、海の向こうは理想郷なのかも知れんねw
どっかの半島以外。

>>201
突出した要素が揃ってるのと、全部がNo.1ってのは話が違うと思うけどいかが?
それでも十分だと思うよ。

206 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:38:12 ID:SBEkh8rk
>>198
そう、定価販売だから13万です。割引(国民皆保険)で
>>203のようにその3割負担ですんでいます。

207 :ゆーじ:2006/12/31(日) 22:38:22 ID:mSIfCxdz
>>199
よく「新製品の商品価値を見極めるために、まず日本市場に投入して反応を見てみる。日本で売れたら価値は本物だ。」
とか商業の世界では言いますけど、思想でも似たようなことがいえるのかもしれませんね。

…と、言うことは日本に輸入されたけど、本格的に受容されてないキリスト教や儒教は…(汗)

208 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:38:36 ID:esRII42+
>>197
つまりまあ、なんだ。貴方は ナンバーワン以外は評価に値せず と主張しているのかな?
>>

違うよ
他にも同水準の国があるなら、数少ない国にすると言ってるから>>182>>192

今回は単に、
日本の「定刻どおり」と
どっかの国の10分やそこら遅れても、向こうでは誤差のうち
ではレベルに差が有りすぎて
同列には扱えないというだけの話

きちんと他の国の事例を示してもらえるなら
いつでも変更するよ



209 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:41:29 ID:SR/BQTx4
>>207
宗教とか思想は、何でも作りかへちゃうからw
受け入れてない訳じゃないしね。

210 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:42:48 ID:SBEkh8rk
脱線事故の原因となった1分30秒の遅れで責任感じて脱線させるほど、
厳しい職務はないと思うよ。

211 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:42:50 ID:xesud0vU
所得に差が有る家庭の子供達が平等に教育を受けられる唯一の国

う〜ん、これはちょっと今の日本では弱いかな。
というか、どこの国でもこれを実現できている国はないのでは?
今現在の日本は、金を持っている家の子は義務教育以外の高等教育を他にも受けているし。
教育は常に平等ではないような気もする。
やはり貧乏な子は教育分野で損する社会構造になっていると思う。

212 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:43:49 ID:gz2+fXCF
>>201
趣旨は理解できるが、かと言って日本以外は認めないとゆうのも変だろう
日本には及ばすとも、優れた点を持つ国や地域はあるわけだし

213 :ゆーじ:2006/12/31(日) 22:44:27 ID:mSIfCxdz
>>209
だからこそ、えげつない宗教闘争や思想闘争が起きずに済んでるんでしょうね。
まあ、一週間ほど前は日本はキリスト教の祭りで盛り上がってたわけですが。(笑)

214 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:45:05 ID:bAqMLYC9
大晦日に元気だなあんたら

215 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:46:14 ID:SR/BQTx4
>>213
今日は仏教で、明日は神道だねw

216 :ゆーじ:2006/12/31(日) 22:49:58 ID:mSIfCxdz
>>211
でも、アメリカやイギリス等の先進国でさえ「裕福な上流階級の子供は名門校で高度な教育、下流階級の子供は義務教育さえ満足に受けずに親の手伝い。」
って悲惨な教育格差は厳然としてある中で、世が世であれば一国の城主の嫡男とか藤原家の流れを引く資産家の子息と、町工場の長男や駄菓子屋の娘が大学で机を並べて勉強できる国(実話)はほとんどないわけで。

217 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:51:32 ID:esRII42+
>>212
> >>201
> 趣旨は理解できるが、かと言って日本以外は認めないとゆうのも変だろう
> 日本には及ばすとも、優れた点を持つ国や地域はあるわけだし

こっちはそんな趣旨の発言は一度もしてないよ
君の解釈は完全にズレてるよ
それに
そもそも、ここは、そういうことを語るスレじゃないから
もしそういうことを押し通したいなら
完全にスレ違い
他のスレでやってください。

218 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:53:23 ID:bAqMLYC9
>>215
無節操だな

219 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:53:38 ID:SBEkh8rk
うん、確かに、親の収入職業地位にかかわらず、本人の実力さえあれば有名私立にも入れる。

220 :ゆーじ:2006/12/31(日) 22:54:17 ID:mSIfCxdz
>>215
私は、母上から譲り受けた加賀小紋の着物着て初詣行こうかと思っております。

和服を見て、これだけ合理性と美しさと多様性を兼ね備えた民族衣装も無いよなと思ってしまうのは傲慢でしょうかね。
でもいいんだ!きれいなのは事実なんだ!和服着られると思うだけで今からわくわくしてるよ。

221 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:56:38 ID:SR/BQTx4
>>218
日本人は信仰に対して無節操、それで良いんじゃない?
お客様も神様だよw

>>220
いや、それは誇りでしょ。
民族衣装ならどこでも同じことを思うんじゃない?
作務衣とか良いよなぁ。

222 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:57:20 ID:xesud0vU
>>216
うん、世界に比べると恵まれてるとは思うよ。
でもさ、最近の金持ちの子はこぞって私立に行って、貧乏な子は公立に行く
という図式が出来てきてるから。
で、私立と公立では教育の質が違うので、「所得に差のある家の子」が「平等」って
のが違和感あって。
この点をクリアでれきば間違いなく胸を張って教育の平等を誇れるんだけどねぇ。
何とかならないのかな、この問題。
いっそ、大学まで義務教育で全て無料になればいいのにね。
未来を担う子供達への教育に税金をケチっている場合ではないと思うんだけど。

223 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:58:48 ID:0erRo84d
>>203
失礼しました。保険有りで13万かとおもっとりました。
そうすると、諸外国高過ぎに感じますね。

224 :ゆーじ:2006/12/31(日) 22:58:50 ID:mSIfCxdz
>>219
職業の選択も、世界基準から見ると凄く自由ですからね。
それでも、引く手数多の一流大卒の人が、迷わず親のすし屋や料亭を継いだり、漫画家になって一から名作を作り出していく。
そんな良さも日本ならではですね。

225 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 22:59:57 ID:SBEkh8rk
>>221

いや和服はちょっと違う。チャイナドレスも洋服も基本的に個人の体系に合わせるが、
和服はちょっとつめるだけで親から子へと伝えられる。これほど合理的な服はないよ。

私の友人に一族郎党7人の七五三を同じ服できまわしたと言う一家がある。

226 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:00:11 ID:gz2+fXCF
>>217
んー 貴方が責任とってくれるのなら、ウリは一向にかまわんが
今後「唯一は言いすぎじゃないのか?」とか意見が出たら、貴方か貴方に賛同した人が対処してください
皆様、スレ違い失礼しました。

227 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:02:19 ID:SR/BQTx4
>>225
使い回しを美徳と考えるかってのは違うと思うんですよ。
勿論日本では美徳ですが。

228 :ゆーじ:2006/12/31(日) 23:02:36 ID:mSIfCxdz
>>221
今ウィキで和服の装飾や種類について執筆中なんですけど、軽くダウンさせられました。
例えて言うなら、太平洋をビート板一つで渡っているような気持ちです(深い!広い!)

>>222
これ以上左巻きが安部ちゃんの足を引っ張らないように祈るしか…いかん愚痴っぽくなった。

229 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:05:24 ID:esRII42+
>>222
それはチト違うと思う。
日本と外国の決定的な差は、まず階級社会が日本にはなくて
外国にはあること
この影響が教育にも色濃く出ている
また外国ではコネも横行している。
それも日本のコネとは違い
短期間で作り上げることができないような
深く根ざした構造的なコネ
結果的に、日本のように、機会の平等が保障されている国は
他にはないような状況になっている。
216に1票

230 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:06:39 ID:esRII42+
>>226
きちんと反証できれば
喜んで変更に応じますよ。

231 :ゆーじ:2006/12/31(日) 23:10:00 ID:mSIfCxdz
>>227
というか、現在の和服自体が着まわすために考え出されたといっても過言ではないんですよね。
だからこそ自分の生涯でほんの二三度しか着ない、鹿の子総絞りとか手描き友禅とか何十万もする着物にぽんと金を払えるわけですが。
何パターンかの小物と帯の三本もあれば、柄にもよりますが一枚の着物でかなり色々な場面に着まわせるんですよね。

232 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:10:13 ID:SBEkh8rk
えーっと、「唯一」ではなくて「数少ない」と謙遜するのも日本人の美徳であって良いと思います。
自分が優れていても、諸外国を見渡し手本を探すことによってさらに発展してきた国なのだから。


233 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:11:35 ID:xesud0vU
>>229
ああ、そういう意味か。
なるほど。ちょっと欲張りすぎてました、私。
どうせ教育の平等を謳うなら、金銭面、機会、全てが平等になるべきだと。
確かに現在の日本は、貧乏な子でも試験さえ受かれば入学を拒否される事はない
ですよね。ただお金の苦労がお金持ちの子よりもあるくらいで。
でもできればそのお金の面の苦労、というか不平等も無くせたらな、と。
さすがにココまで望むのは欲張りかな。

でも現状に満足していてはいけないような気もします。
日本はまだまだ住み良くなるはず。

234 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:12:22 ID:esRII42+
>>232
だから
そういうスレじゃないってw

もう済んだ話をぶり返しちゃダメ
これにて
この話は終了

ていうか君はあっちのスレ立てたホロン部でしょw

工作禁止

235 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:13:01 ID:SR/BQTx4
>>231
同意ですが、それを美徳とするかどうかは…って話ですね。
それをしょっぱい国だと考えることもあるわけで。

>>232
上記も含めて同意ですね。

236 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:17:27 ID:esRII42+
>>233
それには同意。
でも
現状でも世界のひどさから比べたら
かなり恵まれてるそうです。

日本人は現状を当たり前のように思っているけど

237 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:17:31 ID:gz2+fXCF
>>230
だからね、ウリは マラソンのトップランナーと二位以下が1キロ離れていたとしても、トップランナーを「唯一の走者」と呼ぶのは変だ と言っているニダよ

238 :ゆーじ:2006/12/31(日) 23:18:54 ID:mSIfCxdz
>>235
一流の職人が一年近くを費やして描き上げた友禅模様や、文字通り命を削るようにして織り上げられた西陣織の帯や、
蚕数千匹分の命を費やして紡ぎ、織られた絹の振袖や、縫いと縫いとの間にわずかな隙間も見えないような京刺繍の着物とか、
うわ〜っと見せられた後で、しょっぱいといえるならその外人はたいしたものと思うよ。

面の皮の厚さが。

239 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:19:00 ID:esRII42+
>>237
ウリ党は禁止でおながいしまふ


∩(´・ω・`)∩

240 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:21:10 ID:SR/BQTx4
>>238
ごめんなさい、言葉が足りなかったね。

受け継がれるものと、新しく揃える財力のどちらに主眼をおくか、
という話です。
大概は理解されると思うけど、それは万能かなぁって意味ね。

241 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:22:18 ID:gz2+fXCF
>>239
貴方、真面目に話す気がないの?

242 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:25:39 ID:SBEkh8rk
>>240
おっしゃる意味は良くわかるが、それにて
フランス王室もマリーアントワネットもロシア皇室も滅んだわけで・・
日本の美徳のほうが正解であったと言うほうが正しいのではないか?

243 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:26:17 ID:esRII42+
>>241=ID:gz2+fXCF
貴方、真面目に話す気がないの?

-------------------------------------
237 マンセー名無しさん sage New! 2006/12/31(日) 23:17:31 ID:gz2+fXCF
>>230
だからね、ウリは マラソンのトップランナーと二位以下が1キロ離れていたとしても、トップランナーを「唯一の走者」と呼ぶのは変だ と言っているニダよ
-----------------------------------------

↑こんなこと書いた君に言われたくないと思う今日この頃 (´・ω・`)・・・・・?

244 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:28:02 ID:SR/BQTx4
>>242
ウリ今自虐史観入ってるかな?

だとしたら、撤回します。
ゆーじニム、ごめんよ。

245 :ゆーじ:2006/12/31(日) 23:29:49 ID:mSIfCxdz
>>240
ん、ごめんなさいです。さっきのは別にけんか腰なわけじゃなくて、
そんな風に価値観の違う国でも論より証拠で、和服の「受け継ぐ文化の精髄」を見せればちゃんと理解できるくらいの価値があるよねってことです。
万能と言い切ることはできなくても、相当な力はあると思うのです。
そもそも、今ほどの生産力が無い時代ほとんどの文化圏で「受け継ぐ」のは当たり前だったでしょうし。
むしろ古代の様子を見ると、日本は衛生観念が原因かむしろ「使い捨てる文化」というほうが近い状態だったわけですし。(閑話休題)

246 :ゆーじ:2006/12/31(日) 23:31:34 ID:mSIfCxdz
>>244
言い方きつくなって、ごめんなさい。
全然怒ってないよ、本当だよ。

247 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:31:49 ID:esRII42+
>>238
オレもそう思う

248 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:32:09 ID:xesud0vU
世界から見れば恵まれている現状を当たり前に思う日本人。
日本人はそれでいいと思う。
恵まれている現状に不満を上げ、さらなる高みを目指す。
高みを目指す事をやめてしまっては、それ以上の向上はないですから。
ひょっとして至上の楽園を維持しているのは、そんな日本人の無知のおかげ
かもしれませんね。

249 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:32:14 ID:SR/BQTx4
>>245
いや、喧嘩腰とはとってないですよw

言ってる事は全く同意何だけど、そういう説明をしないのも美徳では?と
思ったんですよ。
ただ、説明しないで「これはずっと受け継いでる〜」ってものを美徳とするかは
別の問題かな、と。

難しく考えすぎた気もすますです、はい。

250 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:35:29 ID:SR/BQTx4
>>246
こちらこそ、気を使わせてしまって申し訳ないです。

251 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:40:16 ID:esRII42+
>>248
> 世界から見れば恵まれている現状を当たり前に思う日本人。
> 日本人はそれでいいと思う。
> 恵まれている現状に不満を上げ、さらなる高みを目指す。
> 高みを目指す事をやめてしまっては、それ以上の向上はないですから。
> ひょっとして至上の楽園を維持しているのは、そんな日本人の無知のおかげ
> かもしれませんね。

その通り
でも、現在の日本のように行き過ぎた自虐もどうかと思う。
世界には、朝鮮のように、日本から手取り足取りすべて教えてもらってから
逆に「この文化はオレ達が創って、日本に教えてあげた」
と堂々とほざく国もある。

これは中国や韓国だけじゃなく
アメリカのような民主主義の先進国でも、スキを見せるとやるときはやる。
だから、謙虚がいいと、何でも譲っていると
これまで長い期間かけて築き上げた文化も技術も奪われてしまう
ことになりかねない。

パクった国が起源を主張するってのは朝鮮の専売特許ではなく
意外と世界的に見られる現象であことをお忘れなく。

252 :ゆーじ:2006/12/31(日) 23:40:23 ID:mSIfCxdz
>>249
そですか♪

こないだイギリスだかの図鑑で「世界の衣服文化事典」とか言うのを見かけたんですよ。
でもね、日本の作品は法被とか暖簾とか布団カバー位しか出てないの!
京友禅も綴れ織りも摺箔縫箔も紬も紅型も京刺繍も江戸小紋も全然出てこないの!(滝涙)
中国はそりゃあ見事な刺繍の官服だし、韓国でさえ原色ド派手な絹小物なのに!
日本は木綿の地味な藍染の品ばっかりで、資料の状態さえあまり良くないんです。

こりゃあ、謙譲の美徳とか言ってないで宣伝しまくらなきゃいけないと思ったの。

253 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:41:47 ID:tTvpCmxX
クリスマスにケーキをみんなでたべて、今日の昼に神棚をおろして、今寺院で鐘をついてる。





自分でも不思議な国だなと思う。

254 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:42:19 ID:esRII42+
>>253
ヒント:八百万の神

255 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:44:01 ID:SR/BQTx4
>>252
宣伝が足りないってのは良く言われるね。
剣道がクムドに勘違いされそうなのがその例かな。

難しいんじゃないかな、主張はしないけど従わないミンジョクだしw

256 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:46:18 ID:tTvpCmxX
>>254
それは知ってるけど、外国人から見たら不思議でたまらないんだろうなと思うw


257 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:48:29 ID:gz2+fXCF
>>243
やれやれだ。「言葉の定義」が完全に違う者同士の議論ほど空しいものはないな

要は、「ナンバーワンと互角でなくとも、一流のものは一流と評価すべき」と言いたいだけなんだが
ホンダには勝てなくても、スズキもカワサキも一流メーカーだろ?
日本のように秒刻みとまではいかなくても、スイスの鉄道は定刻どおり動いている
貴方は 五分も遅れるのが当たり前な運行は「定刻」を守っているとは言えない と言いたいのだろうが

喩え話で言えば キロ単位で離されていてもマラソンランナーはマラソンランナーだ
どんなに遅くとも、42.195キロを完走できるランナーはできない人間とは区別されるべきだ

世界の鉄道会社の殆どは、自分が立てたスケジュールを守ることが出来ない
そんな鉄道を、私は 「定刻どおり」に運行できない交通機関 と呼んでいる
当然このような鉄道と、自分が立てたスケジュールを守れる鉄道は区別されるべきだ

258 :ゆーじ:2006/12/31(日) 23:51:16 ID:mSIfCxdz
>>255
同感です。
でも、姉妹版らしい「世界の木工文化」のほうは日本大活躍でした。
世界最古の木造建築物と世界最大の(自立している)木造建築物はどちらも日本のものだそうですね。
技法や歴史のみならず、諸外国への影響の深さもうかがわせるコメントが山盛りでした♪

フランスの出版社の「世界の食文化事典」の七味の項に「日本では刺身につけて食べる」とあったのには天高く吹っ飛んだけど。

259 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:53:44 ID:SR/BQTx4
>>258
木工はともかく、石工は今一だそうな。
お寺とか凄いもんなぁ。

・世紀を超えた木造建築が残る唯一の国

これは付け加えられるんじゃないかな。


どこだよ七味つけて刺身食う国w

260 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:57:25 ID:gz2+fXCF
>どこだよ七味つけて刺身食う国w

唐辛子味噌つけて刺身食う国なら対馬の向こう側にw


261 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 23:57:33 ID:esRII42+
>>256
世界で21世紀の今でも多神教を信奉している国はほとんどないらしい。
特に先進国では皆無

世界地図を見ればわかるが
社会の発展した国は、ご都合主義の国がほとんどで
アメリカ、ドイツ、イギリス・・・・プロテスタント
日本                神道   

いつまで経っても発展しない国は原理主義の国がほとんど
スペイン、ポルトガル・・・・・カソリック原理主義
南米諸国・・・・・・・・・・・カソリック原理主義
中近東・・・・・・・・・・イスラム原理主義
中国・韓国・・・・・・・儒教原理主義

プロテスタントはカソリックに比べれば
ご都合主義と言えるが
多神教の神道に比べれば、原理主義的色彩が強くなる。

日本が世界でも突出して柔軟な対応がとれるのも、神道のおかげだろう

多神教は一神教に比べより原始的な宗教と言われているが
最近は、多神教のほうが、一神教よりも、実は進んだ宗教ではないのか
という意見も出ている

262 :ゆーじ:2006/12/31(日) 23:58:44 ID:mSIfCxdz
>>259
まあ、この日本で石で家なんぞ作ったら…(ぞぞっ)
賛成ですが、世紀ではなくて「千年」とかの方がよろしいかと。

さらに「日本の蕎麦は芸術品である(略)日本で蕎麦は専門の職人を置いた店でしか食べられない。」
…じゃあ、私がさっき食ったのは何なんだろう?ってな記述も。(爆笑)
フランス人いいよ、フランス人!

263 :ゆーじ:2007/01/01(月) 00:02:03 ID:ZfpElLNg
あ、年が変わったかな。
明けましておめでとうございます。
この素晴らしい国で生まれ、無事に新たな年を迎えたことを八百万の神に感謝します♪

264 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 00:03:39 ID:Y22MjDqN
あけましておめっとう。

>>259とかだけど、何事もなかったかのように別の話題振ってみようかしらんw

265 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 00:03:56 ID:W+0+5PUH
ニュー速が
明けましておめでとう♪

激重いwwww


266 :ゆーじ:2007/01/01(月) 00:07:20 ID:ZfpElLNg
>>264
このスレッドで、ネタは尽きませんからねえ。


267 :李鐵枴 ◆lbzZYfbVSA :2007/01/01(月) 00:07:21 ID:EQZrsHfe
皇紀2667年

268 :ゆーじ:2007/01/01(月) 00:08:20 ID:ZfpElLNg
そろそろ初詣に備えて寝ます。
では、皆様ごきげんよう!

269 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 00:15:05 ID:lwgqQTJc
今年は、日本が真の楽園になる年にしなければな・・・
だから、このスレも、日本人も終了だ。

270 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 00:16:38 ID:p/quByGv
あけましておめでとうございます。
で、なんでこのスレが急に伸びてるんだ?

>>200
数独は、本当はアメリカだかドイツだかで作られたものらしいが
なぜか日本製として世界に広まってしまったな。

271 : 【大吉】 【1002円】 :2007/01/01(月) 00:19:46 ID:W+0+5PUH
あけおめ

272 : 【大吉】 【1432円】 :2007/01/01(月) 00:20:26 ID:W+0+5PUH
もう一回引いてみた

273 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 00:21:33 ID:p/quByGv
>>248
いまの日本が迷走している気があるのは、ずばり「世界の最先端になってしまった」
からじゃないかね。
最先端以外の国は、他の国の方策、方針をお手本として、それを見習って
発展していけるが、最先端になってしまうとどこもお手本にできなくなる。
どういう方向に行くべきなのか、すべて自分たちで決めるしかなくなる。
そうなると、どんな国でも行くべき方向が簡単に決まらないさ。

274 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 00:21:34 ID:lpoWLZWc
みなさま、あけましておめでとうニダ!

275 : 【大吉】 【56円】 :2007/01/01(月) 00:21:42 ID:W+0+5PUH
おお二度連続で大吉出た
今年はいいことあるかもww

276 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 00:53:19 ID:/cVbsTr1
あけましておめでとうニダ!

ことしこそチョッパリを論破して正しい歴史認識を授けてみせるニダ

277 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 01:16:32 ID:wck/d21m
>>273
麻生閣下がそんなこと言ってるね。
少子高齢化その他は日本が世界最先端でぶち当たってる問題だから
その解決法を見つけ出せれば世界の規範となれる。
そういう国家に日本はなるべきだと。

278 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 01:28:13 ID:a+MglvJk
>>273
その話も正しいと思います。そこで、このスレが大切なのですよ。
うまくいっているのに欧米と違うからといって官僚がぶち壊してくれた例は沢山あるから。
東大他旧帝大出の官僚の方は頭脳明晰で諸外国に明るいのは良くわかるのですが、
日本の良いところを理解するのが下手なのではないかと。

279 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 01:30:13 ID:tkTuyUzR
>>273
日下公人氏がそんなこと言ってたな、そういえば。
「だから、まず自分たちで考えて進もう」って。

280 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 01:39:32 ID:7Hf1BAVZ
あけおめ〜。

遅レスだけど、着物を受け継いで着つづける話についてなんですけど・・・。
多分西洋人でも、その辺りの感覚はなんとなくわかるんじゃないかと思う。
例えば、服飾関係ではないけど、家具とか食器なんかはヨーロッパでも、
代々受け継いでたり、新しく買い直したときなんかでも、古いものは
捨てずに骨董市で売り物として出して、使われつづけたりしてるからね。
受け継ぐというのは日本独自の感覚ではないと思う。
それはそれとして、日本の着物に対する評価はかなり高いと思うんだけど・・、
日本の着物に関しては技術とか衣装としてよりも、その芸術性に関しての
方が認識されていて、一般的な衣装として見てもらえてないのかと思います。
国際大会の開会式とかで、もっと(衣装として)アピールしてもらえれば
そこら辺りの認識も変わってくるんじゃないかな。

281 : 【凶】 【1475円】 :2007/01/01(月) 01:46:10 ID:24vZmyBw
何というか、性善説をベースにここまで高度な社会を築いた稀有な国ってのは言えない?

282 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 01:55:24 ID:totcwOKG
神宮でお詣りしてる時にふと思ったけど、確かに神教って進歩してるよな。
合格祈願とか自動車御守りとか。
それに神宮のなかに最新コンピュータがどんと置いてあるしw


283 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 02:14:38 ID:/cVbsTr1
タイの大仏はカクテル光線を目から発射しますw

284 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 02:21:30 ID:K4z+5bZY
>>277

少子化はロボット技術でなんとかなるニダ。

ウリの頭の中はSF小説ニダ。ケンチャナヨ〜〜♪


285 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 02:26:18 ID:V/KL3eKw
あけましておめでとうございます。
今年も現状に満足することなく、さらなる楽園を目指しましょう。

>>259>>262
ぉぃぉぃ…
石造りの家建ててないだけでそれじゃ全国の石工に怒られるよ。
これだけ地震の多い国で数百年前に積んだ城の石垣がどうやって残ってると思ってるんだ。
それとけっして地震には強いとはいえないけど、
今一な石工が石鳥居や石燈篭を建てられるわけがない。
彫刻でも狛犬や灯篭やお地蔵さんなど身近にいくらでも存在するよ。


286 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 02:26:19 ID:/cVbsTr1
>>284
チョッパリ女を娶ってズンガズンガ繁殖させるニダ

287 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 02:42:16 ID:V/KL3eKw
>>270
数独の現在の流行のスタートはイギリスのタイムズ紙のパズルコーナーだが、
そこに売り込んだのが、日本で数独の本を見つけたニュージーランド人で、
その人が「Su Doku」という名称をつかったから。
その際にちゃんと参考にした本を発行していたニコリに数独の名前の了承をとっている。
なお、数独はニコリの登録商標。

そのスタートが2004年の秋で、2006年には世界選手権が開かれるまでになった。


288 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 02:49:38 ID:K4z+5bZY
>>286

チョンにはセクサロイドを与えて半島に閉じ込めておくしかww

新年早々下品なオイラ;;




289 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 04:19:27 ID:RP9J2Fjj
お前等明けましておめでとうございます。
俺は現役受験生です。
これから日本を担っていくことになる若者として必死こいて勉学に励み、日本をもっとよくしていこうと思います。






実際、勉強してないし、大学受かりそうもないですが orz

290 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 04:55:45 ID:6KjBFWfO
>>289
大学受験は年越しからやるやらないで、ものすごく変わる。
実際ほとんどが諦めムードで勉強が停滞期に入ってるからね。
短期集中しかできないタイプというのはいるから、諦めず発奮することだ。
東工大摸試で判定Dしか出なかった俺が受かったのだから、聞くには値するだろう。

291 :omikuji!:2007/01/01(月) 06:57:36 ID:dgr2zzvs
明けましておめでとうございます。
おみくじの出し方ってこれでよかったかな。
今、教育TVで雅楽を聴いてます。
雅やかだなあ。

292 :omikuji!!:2007/01/01(月) 06:58:48 ID:dgr2zzvs
あれ?去年はどうやったっけ?おみくじ。

293 : 【大吉】 【1798円】 :2007/01/01(月) 07:05:54 ID:dgr2zzvs
今度こそ・・・。
すみません何度も。

294 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 07:50:13 ID:3hEFJG5X
>>177以下の医療費の話、超遅レスだがこの書き込みを思い出した

>日本の医療費って高いと思うか?
>日本の医療費は保険(社保、国保)に加入していれば先進国の中で他の追随をゆるさないほど安い。
>初診料日本2400円に対して、アメリカ平均20000円。
>物価がはるかにやすい中国よりも日本の方が安い。
>これでもまだ高いと思うか?

>つうか、水道トラブル5000円、トイレのトラブル8000円、お前のトラブル2400円だぞ。
>便器以下かお前。

特に下二行。かなり強烈ながら非常に的を射た指摘だと思う。トラブル出たときの解決費、
人間は蛇口の半額って(w

295 : 【豚】 【489円】 :2007/01/01(月) 08:20:02 ID:ylD4CPO7
アメリカは医療費も高いがミスしたときの賠償金も高い。
それ専用の保険があるが保険料が高い。払えずに医者を辞める人も多いとか。

296 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 08:46:28 ID:m6J5Hfaa
>>177

保険(社保、国保)に加入していなくても安いですよお。

この初診料2400円は、保険つかった金額でなくて全体の金額(=10割)ですから。
保険使えばさらに1/3でございます。

297 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 09:29:34 ID:p/quByGv
>>294
人間は、指示すれば自分で自分を治療できるけど、
便器は自分を治療してくれないから。

298 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 11:12:49 ID:WStGXgtc
>>259
「千年紀(ミレニアム)を超えた」が正しいな。
法隆寺ほど古くはなくても10〜11世紀に建造された建物は結構残っているんじゃないかな。

正月用に日本酒を買いにデパートへ行ったら、岩手の酒造メーカーが出張販売に
来ていたので話を聞いた。いろいろ話を聞いている中でふと「創業はいつか」と
質問してみた。
「えー、うちは中堅どころであまり歴史は古くないんです。創業は明治5年ですから。」
百数十年の歴史をもっててなお中堅と言われて違和感がない国。
よく考えてみると凄い話w

299 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 11:14:19 ID:WStGXgtc
>>261
そーすると、次の勝ち組はやっぱりインドなんだろうか…

300 : 【豚】 【780円】 :2007/01/01(月) 11:18:28 ID:ROhaGEdg
今年の運勢はどうかな?

301 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 11:24:16 ID:JDD1lCkC
追加

つ「金で覆われた建物が千年近く残っている」

言わずと知れた国宝中尊寺金色堂。なんかで焼け落ちたりしたかと思ったがそれらしいことは一度もないようだ

302 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 11:35:07 ID:p/quByGv
>>298
千年続いた国というのが、数えるほどしかないからな。
現存の国だけでなく、過去に存在した国でも、千年続いた国はそうない。

303 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 11:40:10 ID:totcwOKG
>>302
千年どころか二千年も続いた国って日本しかないと思うけどな。

304 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 11:47:43 ID:lpoWLZWc
>>298

南部杜氏はその方面では有名。
岩手の老舗の酒造メーカー「岩手川」が、無くなって涙したのは
俺だけではあるまい。

テレビ局も、ジンロなんぞ宣伝すんなよ。

305 :センスdeカバー:2007/01/01(月) 12:00:07 ID:KP6TMTS1
>>303
いやいや、たとえ名ばかりといえども二千年以上、一系の天皇が治めている国だなんて日本だけ

306 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 12:06:12 ID:totcwOKG
>>305
じゃあそれテンプレに追加する?


・一系の天皇が二千年以上治めている唯一の国


正直凄いと思うよな、これ。

307 :センスdeカバー:2007/01/01(月) 12:08:05 ID:KP6TMTS1
>>306
まぁ大王の時代も加えて考えてるから現在の日本列島すべてを統治していたわけではないが
一応追加おねw

308 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 12:22:17 ID:tkTuyUzR
エチオピア皇帝家だったら4000年続いてたけど。
もう無いけどね。

309 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 12:34:21 ID:BUT8+g/l
ま、今後は日本人より、優秀な民族が日本を統治していくから問題無い。
やっと、日本人は奴隷とう正しい身分に戻れるのだ。嬉しかろう?

310 : 【大凶】 【1439円】 :2007/01/01(月) 12:46:57 ID:dgr2zzvs
>>309
日本を統治出来るのは日本人だけなんだよ。
外国から帰化して何世代目かだとしても彼らは日本人に他ならない。
ただし、何世代にも渡って日本国籍を持たないままいる連中は問題外。
ちなみに日本を統治するには自然災害と付き合わなければならないということを
一番念頭に置かなければならない。

311 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 12:49:08 ID:JDD1lCkC
そうなるとかなり民族レベルが高いところが統治しなければならないな。
少なくとも、クレジットカードを打ち出の小槌と勘違いした某国は最初から論外だな

312 : 【末吉】 【1446円】 :2007/01/01(月) 12:54:10 ID:dgr2zzvs
一神教、または自分達の宗教を押しつけるような民族もダメだよね。
政治と宗教一緒くたにする民族もダメ。
植林しない民族もダメ。
戦争や災害に乗じて火事場泥棒する民族もダメ。

313 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 12:54:42 ID:totcwOKG
>>509
今ウィキで調べたけど、4000年は書いてなかったけど、滅ぼしたり滅ぼされたりという歴史だな。
そういう意味では日本ってすげー平和的だな…。

314 : 【吉】 【1985円】 :2007/01/01(月) 12:55:10 ID:dgr2zzvs
もう一つ、衛生観念の乏しい民族もダメだよね。

315 : 【凶】 【1447円】 :2007/01/01(月) 13:00:58 ID:oZQWDGzd
他民族を激しく差別する輩も受け入れられんだろ。
とくに最初から奴隷がどーの言ってるようなやつら。

316 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 13:03:11 ID:tkTuyUzR
おまいら、雑魚相手に酷いですね。

>>313
権威と権力の分散が、かなり昔から出来てるしねぇ。

317 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 13:20:16 ID:MOCGtjOz
>爆笑問題の太田光の私が総理大臣になったら・・・っていうTV番組知ってる?
>太田光がすごい熱弁してるの。
>彼は本当に賢くて正義感の強い人間だと思う。
>TVなんて100%信じられないけど、そう思った。
>
>防衛庁→防衛省
>日本の徴兵制、あたし個人としてはそう遠くないと思ってる。
>たとえば自分の好きな人が、自分の子供が、孫が・・・
>絶対に男の子産みたくないな。
>もしくは日本脱出だな。
>
>あたしは韓国人だけど、日本の憲法9条には大賛成なのに。
>唯一、日本が誇れるものだと思うのに。

ttp://blogs.yahoo.co.jp/saimaki313/1574550.html

>もしくは日本脱出だな。

>あたしは韓国人だけど、日本の憲法9条には大賛成なのに。   

318 : 【大凶】 【686円】 :2007/01/01(月) 13:23:26 ID:dgr2zzvs
>>317
いったい何が言いたいんだ?
憲法9条が唯一日本が誇れる物?
アホか!
韓国と違って日本には誇って良い物が山ほどあるが
日本人は謙虚だからホルホルしないんだよ。

319 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 13:25:12 ID:tkTuyUzR
いや、それ以前の問題で、これどこからツッコミ入れればいいんだ?w

徴兵で出来るほど日本の軍事組織は簡単じゃねぇし、そもそも韓国人なら徴兵が起ころうが関係無いだろw

320 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 13:35:44 ID:wE+m9NvT
>>201
とはいえ、唯一の国という表現だと語弊があるような気がする
定時運行にせよ何にせよ結局は程度の問題であって、唯一の国という表現では、他の全てを否定するようなニュアンスがある。言葉の定義によっては偽の命題にもなりうる
スレの趣旨がそうだとはいっても、やはりこういう不安定な表現は控えた方がいいのではないかと……

321 :くま安崎 ◆BEARzgDvyM :2007/01/01(月) 14:40:38 ID:41I8QwgA
>>320
ニムのそういう考え方は日本人らしくっていいと思うし、ウリもそう思う。
だけど、ここには『何が何でも日本のみが最高!』
とホルホルしてそういう思考を先鋭化させたい人間が居るニダよ。
自分に異論を唱えるものに朝鮮人認定を出したり、
文章が独特な者を揶揄したり排除しようとしたり。

こういう人間にこそ気をつけるべきと思うニダ。
不貞鮮人とか不良外国人は当然ニダがw

322 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 14:56:04 ID:tkTuyUzR
>>320
ぶっちゃけ、そいつは相手にせん方がいいぞ。
何でもかんでもホロン・在日認定だから。

323 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 14:59:41 ID:BUT8+g/l
>>310-5
は、こういうことは上が決めるものだからね。
下賤な奴隷がいくら喚こうとも、現実は変わらないw

金などの力があるものが、世を動かすのは必定だからなw
下は黙って従っていればいい。

324 : ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/01/01(月) 15:06:58 ID:WJehMhNG
        ∧__∧   ________
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/
      ( 二二二つ / と)
      |    /  /  /
       |      ̄| ̄ ̄

325 : 【大吉】 【1412円】 :2007/01/01(月) 15:14:28 ID:ylD4CPO7
少なくとも奴隷一筋半万年の民族が、日本人に取って代わるのは無理。

326 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/01(月) 15:15:40 ID:WJehMhNG
金(キム)の力は通用しねぇだろ?

327 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 15:17:24 ID:tkTuyUzR
>>326
核持ってるのに言う事聞かないのがご不満なんでしょw

328 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/01(月) 15:18:09 ID:WJehMhNG
だから、
日本にゃ売るほどプルトニウムが・・・

329 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 15:18:22 ID:ygXTsH3d
>>325
酷い奴だな、この世に朝鮮人が存在している限り可能性は0じゃないだろ?
たとえその可能性が0,0であってもな。

330 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 15:19:52 ID:tkTuyUzR
>>328
核持ってるアメリカに唯々諾々と従ってると思ってるからでしょ。

331 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 15:24:23 ID:p/quByGv
>>303,305,306
千年以上続いた国は数えるほどしかなく、二千年となると
現存している国では日本だけということだろう。

さらに、「日本国」としては二千年前後だが
民族の歴史として考えるなら、ほとんど侵略されることもなく
小国分立時代から一万年以上続いているんだよねえ。
縄文時代から、唯一民族に大きな変化があったのは
縄文時代から弥生時代に変わったときのようだし。
日本国ができた後は、単にばらばらだった国が統一されただけで
民族には変化がない。

332 :ゆーじ:2007/01/01(月) 15:41:42 ID:zVytNxXo
もう一回、明けましておめでとう!
新年早々、礼装の装束の神主さん見たよ!(むは!)
おみくじも大吉だった!

333 : 【末吉】 【1446円】 :2007/01/01(月) 15:42:04 ID:W+0+5PUH
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
問題の大アップ画像で、女がパンツを脱いで全裸になるシーン
(3分30秒以降) 仲間由紀恵がショックで混乱している
http://www.youtube.com/watch?v=V3dI4YN1xxo

・いくら肌色のスーツを着ていたとはいえ、これは許されない
(スーツと言ってもパンストのような物だから、意味はないし、乳は丸出しだ)
・ちょっと見ただけでは、本当の全裸に見えるのも問題
・パンツを脱いで全裸になる必然性がまったくない
・お笑い番組ならいざ知らず、マジメな番組でこれは許されない
・今学校で行なわれている日教組の過激な性教育・ジェンダーフリーに似たものを感じる
―朝鮮人に支配されているNHK ―朝鮮人に支配されている日教組

これは是非、国会で問題にすべき話だ
これは日本を支配しつつある朝鮮人のモラルの問題であって
けっして単なる裸の露出の話しではない
こういうことを放置しておくと、どんどん日本のモラルが低下し
民度が低くなってしまう。

そういえば最近は、テレビのアナウンサーが原稿を間違えて読んでも
謝罪しなくなってしまった。
昔は、どんな小さなミスでも謝罪したものなのに
朝鮮人がNHK、TBSを乗っ取ったあたりから、どんどんおかしくなっている
また、普通の会社なら、自分の会社のことを語る際には
「当社は」と言うのに、テレビ局だけは「NHKが」とか「テレビ朝日が」と言っている
特に不祥事を起こし謝罪するときにそうで
まるで他人ごとのように自社の名前を連呼している
朝鮮人に支配されてから日本のテレビ局のモラルは地に堕ちてしまった・・・・
尚、今年の紅白出場者は、北島を含めた5人の日本人以外は、全員朝鮮人だった
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


334 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 15:46:23 ID:p/quByGv
>>332
先ほど、近くの神社に行ってきた。
ごく小さな、普段はほとんど人がいない神社だが
さすがに今日は正装の宮司さんもいたし
巫女さんも一人いた。

335 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 15:47:16 ID:VVzDn2bv
>>333

良いこと言っているなと思ったら、最後でズッコケタ。

おまえ、チョンだろ。

あー、馬鹿チョン

336 : 【大吉】 【418円】 :2007/01/01(月) 15:52:59 ID:oZQWDGzd
>>323
つまり国力で上である日本は朝・韓を従わせることが出来ると。

じゃあお願い。関わらないで。

337 :ゆーじ:2007/01/01(月) 15:55:16 ID:zVytNxXo
>>334
うちの近所の神社、巫女さんいなかった…(哀)
神主さんは常駐してるんだけどなあ?

338 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 15:57:43 ID:tkTuyUzR
巫女さんと聞いて(tbs

339 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:00:21 ID:U7Q96Amf
祝 皇紀2667年 元旦

340 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:00:25 ID:GNFMo2nq
京都旅行で巫女さんを堪能してきたオレが来ましたよ。

341 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:02:31 ID:zVytNxXo
>>338
誰か来るだろうなと思ったら、飛 ん で き た !(笑)
巫女さんは正式な神職じゃないから、バイトを雇う必要の無い小さな神社ではいなかったりするんです。
でも、神楽とかを奏するところだと不可欠で氏子の娘さんが雇われたりしてますけど。

こういう「巫女さん」みたいなのも、ほかの国では少ないんですかね?
賀茂御祖神社で、巫女さん見た白人観光客が大興奮してた…。(笑)

342 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:04:32 ID:GNFMo2nq
オレも賀茂神社(上・下とも)でだったんだが…。
下賀茂の巫女さん、やたら可愛くないか?>>341

343 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:05:50 ID:P7MO2HDc
>>942
だったら姦れ

344 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:05:57 ID:zVytNxXo
>>340
二人目キター!(爆笑)
どれだけ巫女さん好きなんですか、海より深く空より広い巫女愛ですか!

私も語りたいけど、あんまりやると巫女スレッドになっちゃうので自重します。

345 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/01(月) 16:06:44 ID:WJehMhNG
また、ロングパスか・・・

346 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:06:53 ID:U7Q96Amf
素朴な疑問ニダが
神主を医者に例えると、巫女は、看護婦みたいな位置づけニカ?
それとも、神主と同じ立場にもなりえるニカ?
男の巫女ってありえるニカ?
教えてエロい人スミダ。

347 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:09:13 ID:GNFMo2nq
>>344
どんまい。

>>346
女性も神主にはなれる。その場合水色の袴の神主装束を着る。
男の巫女は……。清童ってのは違うしなあ。いない、と言っていいかと。

348 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:09:43 ID:zVytNxXo
>>342
お守りの授与場(売り場とは言わない)の髪の長い人が、可愛くて優しいいいお姉さんでした。
件の白人は、彼女がお守りの展示をしてるのをものすっごい凝視してて笑った。

京美人というか、はんなりほわほわ〜っとした人が多かった気がするです。

349 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:10:03 ID:tkTuyUzR
>>342
私を神社に連れてってw

350 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:10:22 ID:U7Q96Amf
>>344
八百万の神々のおかげで地上の楽園たる日本の
神職である巫女さんの話だからいいニダ<丶`∀´>
とこじつけてみるスミダw


351 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:10:49 ID:p/quByGv
>>341
キリスト教国なら、シスターがいるだろうがw
お寺なら、尼さんがいるだろうがw
その他の国でも、それなりにいるだろうよ。


……もっとも、シスターや尼さんは大抵おばさんだがw

352 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:12:09 ID:GNFMo2nq
>>348
たぶん同じ女性のこと言ってるw
黒髪をひっつめにしたひとじゃないかとオモ。

>>349
京都に行きなはれw オレなんかなあ、京都駅から鞍馬山まで歩いたんだぞうw 風邪引いたけど。

353 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:13:35 ID:JDD1lCkC
神主と巫女っていわば神様に使える執事とメイドさんじゃ

と書いてさらに誰か来るか?w

354 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:14:00 ID:tkTuyUzR
>>352
30キロ歩ける脚があれば大丈夫?>京都駅から鞍馬山

355 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:14:37 ID:U7Q96Amf
>>347
thksニダ。
赤袴じゃなきゃ(*´д`*)ハァハァできないニダw


356 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:14:48 ID:zVytNxXo
>>346
看護婦は資格が要るけど巫女は要らないから…無理やり医者との関係でたとえるならピノコみたいなもんかと(笑)
巫女は要するに、氏子の若い女性が氏神のために自らお勤めしているってスタンスではないですかね。(報酬はありますが)
巫女ではないですが、巫女同様に神社の手伝いをする男性もいますし、役割的なものでは巫(かんなぎ)がいます。
女性の神主は、神社本庁の規定でも認められていて男性と同様の資格試験を受けて、資格を得ます。
装束とかは男性とは違っていますが。

357 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:16:35 ID:tkTuyUzR
>>353
私が居付くw

>>355
あれは緋袴だと主張する。

358 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:16:53 ID:GNFMo2nq
>>354
大丈夫、だと思う。ただし鴨川の京都産業大に向かう何とか別れってトコから貴船神社までは坂道が延々と…。
そして鞍馬の西門からの道は、ただの登山道…。

汗で身体を冷やさぬように注意。

359 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:18:43 ID:zVytNxXo
>>352
その人です!色白で可愛い声の人。

それから横入りですけど、女性神職で水色(浅葱)の切袴を履くのは三位か四位の人で、
それ以上は紫で生地と模様が違う物だった気がします。

360 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:18:56 ID:GNFMo2nq
「柊野別れ」だった。

361 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:21:25 ID:zVytNxXo
>>351
でもシスターも尼僧もれっきとした資格があるし、歌や舞踏など芸能関係の仕事はしないですよね。
無資格で芸能の奉仕などを勤める女性奉仕者っていうのは、「巫女さん」ぐらいじゃないかと。

362 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:23:02 ID:tkTuyUzR
>>358
真夏の炎天下の中、サンダルで都営大江戸線半分を徒歩で廻った(地図見るために、2駅ほど地下鉄の駅階段を全力疾走込み)から坂は多分大丈夫。
あと、底の薄い靴で山登ったから大丈夫だとオモ。

まあ、巫女さんよりは古都を旅行したいだけだけど。

363 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:23:13 ID:GNFMo2nq
>>359
良かったw 自分が見逃した美女がいるかと思ったw
神社ものというと「神社のススメ」かなあ。今のとっつきやすいフィクションだと。

364 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:23:48 ID:p/quByGv
>>361
そういや、某ゲームサイトで「シスターと巫女さん、どっちが萌えか」という
人気投票をやったとき、圧倒的大差で巫女さんが勝ってたなw

「メイドさんと巫女さん」だったらいい勝負になったと思うんだがw

365 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:24:11 ID:U7Q96Amf
>>356
thks
資格試験があるとは知らなかったニダ

>>357
あの赤い袴は、緋袴というニダね。

正月早々勉強になったスミダ




366 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:24:58 ID:p/quByGv
>>362
歩きといえば、以前「山手線一周を一晩で歩く」というイベントに参加したことがある。
夕方から朝まで約12時間で34kmだったかな。
大勢だとそれくらい時間がかかるんだよね。

367 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:26:01 ID:tkTuyUzR
>>364
まさか『シスみこ』じゃないだろうなw

>>365
今ググッたけど、ここに詳しい。
ttp://www.kyoto-shioya.co.jp/miko.html

368 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:27:07 ID:tkTuyUzR
>>366
私は30キロを3時間。
その3時間で友人の用が終わったから、一緒に秋葉原行ったけど。
で、かえるまで結局10キロほどプラス。

369 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:27:16 ID:zVytNxXo
>>363
「女性神職装束」の項の執筆ついでに、ウィキで見たことあります♪
でも、こういう特殊な職業やいろんな専門知識を「漫画でわかりやすく」学べる日本っていいですよね。
弟の昔の知り合いだったか、医療漫画が好きだったおかげで友人が倒れたとき適切に処置できた人がいたなあ。

370 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:27:16 ID:GNFMo2nq
>>362
基本的に小さな都市だから、歩いてて飽きにくくて良い。>>京都
あ、あと京都駅烏丸口から東に五分もあるくと
「妙にすすぼけた区域」になります。そのへんは夜に近づかないほうが吉。童話地区だから。
とりあえず、町屋の街区をふらふらしてみると良いですよ。

371 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:29:20 ID:GNFMo2nq
>>365
アメリカのポルノでは、一定の割合で「尼僧もの」があります。
尼僧服の生地が厚ぼったくて、リアルだったw

あと、昔のちゃんとした油絵で全裸の尼僧を描いた物があったなあ。いやらしい目で観たけど。

372 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:30:57 ID:tkTuyUzR
>>370
8年前の修学旅行でしか京都に行った事無いなぁ。

373 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:31:05 ID:GNFMo2nq
間違えた。いやらしい目で観なかったけど。

374 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:31:22 ID:zVytNxXo
>>364
高校時代ミッション系の女子高で、制服が経営母体のフランスの修道院の制服を映したものだったんですよ。
これがね、ダサいんだまた(涙)
近所の中学で「イケテナイ制服ナンバーワン」に認定されてたの。(涙)

とにかく、シスターの制服には花が無い。実用本位過ぎていまいち。(まあ、そういうものですけど)

375 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:33:00 ID:tkTuyUzR
>>373
昔の油絵をエロい目で見ることが可能なほうがすごいわw

376 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:33:01 ID:GNFMo2nq
いかん、女性の前でポルノの話なんてしてしまった。

377 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:34:20 ID:GNFMo2nq
>>375
いや、リアルだったんだよw ポーズも、なんつーか「ビクトリア時代風」に扇情的なものだったし。

……だから見てないってば。>>いやらしい目

378 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:34:35 ID:p/quByGv
>>367
「シスみこ」というのは知らない。
以前、某ゲーム紹介サイトでやってた企画。
もうそのページは見当たらない。

>>371
全裸でどうして尼僧とわかるんだw

379 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:34:59 ID:zVytNxXo
>>365
どういたしまして♪
緊急で資格が必要な人のために、通信試験でも受けられるそうです。
資格試験で通った位階で、神社ごとに役職を割り振られますので重要なんです。
装束の色や生地が変わるので見分けられます。

380 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:35:45 ID:GNFMo2nq
>>378
かぶりものはそのままだったw     何処のフェチかと思ったよw

381 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:36:22 ID:tkTuyUzR
>>377
普段の言動というものですw

>>378
消えちゃったのか。惜しいなぁ。

頭にアレつけてるんでそ?>尼僧

382 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:37:08 ID:zVytNxXo
>>376
どんまーい。

383 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:37:16 ID:tkTuyUzR
何このやなケコーンw

384 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:37:57 ID:U7Q96Amf
>>373
欲情起こすだけじゃ犯罪にはならないニダ
安心汁w

385 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:39:54 ID:ygXTsH3d
変態候補のスレはここですか

はいそうです

386 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 16:40:41 ID:GNFMo2nq
>>384
意識的にそーゆーふうには観なかったw 危なかったよ…。

387 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:42:27 ID:zVytNxXo
>>385
いっそ、浮世絵に流すフリをしつつ春画語りにでもなるかもしれない…(笑)
この板屈指のエロい御仁が常駐しだしそうな気配がします。

388 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:42:50 ID:tkTuyUzR
そういや、美術絵画なんかはワザと扇情的でない描き方をするとか聞いたことあるけど。

でもこれ、眉唾説もあるんだよなぁ。

389 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:49:49 ID:zVytNxXo
>>388
そうせざるを得ない部分はあったのかも、「オランピア」だったかはめちゃめちゃ叩かれたそうです。
浮世絵は、外人がもてはやす前はサブカル扱いですからね。

390 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:51:11 ID:tkTuyUzR
>>389
どっかの板で「美術絵画はそういうものだ」「いやそんな話は聞いたことが無い」と、美大生が色々言ってたようで。

浮世絵は今で言うイラストですからねぇ。

391 :ゆーじ:2007/01/01(月) 16:55:26 ID:zVytNxXo
>>390
広告や芸能人のブロマイドや土産物やお守りや…用途はいろいろあったんですけど、商業絵画ってのは確かですね。
それでも、浮世絵のさまざまな技法が西洋絵画に与えた影響は否定できませんが。
今のイラストレーションの祖先の一つといえるかもしれない。

392 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 16:57:24 ID:tkTuyUzR
>>391
向こうに伝わった経緯が包装紙ですからね。

393 :ゆーじ:2007/01/01(月) 17:01:45 ID:zVytNxXo
>>392
包装紙ですねえ…しかも「割れ物注意」の。
それでもブームになって後は、名の有る紳士淑女が猛ダッシュで港に駆けつけなくては手に入れられない人気品目になってましたが。
北斎や広重なんて、ウィキの「全言語のウィキにあるべき項目」に名前が挙がってますし。

394 :ゆーじ:2007/01/01(月) 17:03:53 ID:zVytNxXo
(独り言)
巫女から話題がそれてから、人が少なくなったニダ…

395 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 17:05:50 ID:tkTuyUzR
>>393-394
欧米人のセンスがよーわからんw
世界的に有名なのといえば紫式部とか……。

残ったのが、自他共に認める巫女好きなウリってのも正直皮肉効き過ぎニダw

396 :ゆーじ:2007/01/01(月) 17:11:58 ID:zVytNxXo
>>395
私も好きですけどね巫女さん。バイト探そうかな?

もちろん彼女もいました。
つか、紫式部はユネスコの世界の偉人暦に日本人として唯一選出され、有名女性学事典でも数少ない項目があるアジア女性の一人です。
源氏物語って平安時代の研究してる人にちゃんと読解してもらうと、あまりに完成度高すぎて怖くなってくる…。


397 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 17:14:58 ID:tkTuyUzR
>>396
私は主にただのオタですから……w
バイトなら色々募集してるとこはあると思いますよ、よく知らんけど。

古代からすごい妄想力を持ってたんですな。

398 :ゆーじ:2007/01/01(月) 17:21:22 ID:zVytNxXo
>>397
知人が近所の神社で巫女のバイトしてたんで、紹介してもらおうかと思っております。
そういえば巫女さんって既婚者でもできるんですね、特に資格とかないから。

平安時代、素人でもそこそこの絵を描ける人がいっぱいいて、皆で理想の恋愛物語を語って絵やお話の上手な人が
貴公子が恋人を待つ姿とか、美女が恋人とむつまじく語る姿とか短いお話付きで書いたりしてたそうですよ。

399 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 17:24:19 ID:tkTuyUzR
>>398
へー。
板内でもいるみたいですね、やってた人。

書き写しやる人が多かったですしねぇ。

400 :ゆーじ:2007/01/01(月) 17:29:16 ID:zVytNxXo
>>399
基本は自由ですからね。
最近「萌え巫女さん」の急増に切れた秋葉権現の神主さんが、巫女検定をやったそうですが。

勝手に話を付け足したりして(笑)
平和な国で貴族文化が発展するとおたくがかってくるんでしょうかね?
庶民層でも「漫画の原作名所めぐり」に近い現象が江戸時代にあったそうですが。

401 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 17:31:46 ID:tkTuyUzR
>>400
私は萌え巫女さんが好きなのと、神社関連が好きなのは別枠でして。
そういうのはアリじゃないですかねぇ、コスにはあまり興味ないし。

よほど暇、って事実に尽きるんでしょうw
やること無いから妄想に走るとw

402 :ゆーじ:2007/01/01(月) 17:37:41 ID:zVytNxXo
>>401
自由なのが一番と思うんですけどね。
巫女装束って言ってても、本来明確な規定は無くて緋袴でなくて紫の袴のところもあるそうですし。

それもそうですが、両班なんかろくに仕事もせず暇しててろくな文化も生めてないってのは…
いまの「朝鮮の伝統文化」って農村とか地方にわずかに残ってたものが多い気がするんです。
中国の影響が強すぎたのか、劣化しすぎたのか…。古代の百済なんかかなり文化が育ちそうではあったんですが。(どっちも?)

403 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 17:45:14 ID:tkTuyUzR
>>402
まあ、変な誤解が広がっても困るでしょうw外国とかにw
ただ、マジで神職関係に詳しい巫女ゲーとかもあるみたいですからねぇ。
オタは深すぎる。

両班は暇じゃなかったんですよ。
支那に土下座したり、白丁を苛める事に忙しくて。

404 :ゆーじ:2007/01/01(月) 17:51:33 ID:zVytNxXo
>>403
おたくというか、日本人自体が「極める」ことに対して熱心かと。
こないだ電車で乗り合わせた外国人(多分アメリカン)が日本のバイクやビリヤードのキューの性能について熱く語ってるのを目撃しました。
変な誤解というか、アメリカで「オタク」はほめ言葉らしいですよ。「違いの解る人」とか「こだわりの有る人」って意味に近いそうです。

額割ったり、鞭でぶったり。
それで文化が発展しなかったなんて、馬鹿以外の何者でもないですな。

405 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 17:53:42 ID:tkTuyUzR
>>404
日本だと自虐の意味ですなw>オタ
一部サヨが無知さらけ出して罵倒語に使ってますがw

拷問文化が発達しても仕方ありますまいw

406 :くま安崎 ◆BEARzgDvyM :2007/01/01(月) 17:55:26 ID:41I8QwgA ?2BP(72)

  ∩_∩
 ( ´・(ェ)・) そろそろ閑話休題にするです。
 ( つ旦O
 と__)__)

407 :ゆーじ:2007/01/01(月) 17:58:47 ID:zVytNxXo
>>405
れっきとした民族名である「朝鮮人」を差別語と考える人間なんで、脳みそが逆さに詰まってるんでしょう。

韓国のどっかにウリナラファンタジーと拷問文化の博物館がありましたねえ。(笑)

408 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 18:05:59 ID:1z83xeuQ
…飯喰ってたら、なんか話題が別の方向へ。それもまた好し。

409 :ゆーじ:2007/01/01(月) 18:10:15 ID:zVytNxXo
>>408
どもです。
巫女好きが三人寄ったので、女性と神道の関りについての話にでもしますか?
そーいえば、天照さんは数少ない女性の最高神なんですよね。しかも大地母神でなく(兼ねてるけど)天空神。
欧米の神道を紹介する本や記述見てると、珍しいのかその辺を妙にこだわってる。

410 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 18:20:08 ID:p/quByGv
>>409
一応、神道の最高神は天照大神ではなく、アメノミナカヌシノカミだと思うけどね。
まあ、これは神話にも名前しか出てこない謎の神だけど。

411 :ゆーじ:2007/01/01(月) 18:26:11 ID:zVytNxXo
>>410
そういえばそうですね。天照は神道の派生の一つ国家神道の最高神になるって言うのが正しいのかな。

ところで、神話上舞楽を任務とする巫女の起源はウズメノミコトでよかったんですっけ?
実際のところ、巫女自体は神道より起源が古そうですが。

412 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 18:30:32 ID:1z83xeuQ
>>409
複数の要素が(具体的には神話?)が融合して出来たんじゃないかなーと思ったり。>>アマテラス
そのひとつが女神だったから、アマテラスは女神なのかなと。
しかし、皇祖神を女性にするってのは……シナ古代文化の影響が少なかった故か、それとも逆に多かった(女禍とか西王母とか)故か。

しかし、虚心に考えると足元が一番わからんなー…。

413 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 18:31:32 ID:tkTuyUzR
「女性を怒らせると怖い=じゃあ、皇祖神にして鎮めよう」

とか?

414 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 18:33:29 ID:p/quByGv
>>411
アメノミナカヌシノカミを始めとする別天津神は、後の神に座を譲って
「身を隠したまひき」つまり、どこかに行ってしまったとあるから
別天津神は影・裏の支配者、表の支配者の代表が天照大神ということで
いいんじゃないのかな。
ギリシャ神話に例えれば、天照大神≒ゼウスかな?
まあちょっと位置づけは違うけど、ゼウスの場合もそれ以前の神はたくさんいるが
いろんな事情で地位を退いて、ゼウスが支配者に立ったことになっている。

ただ、天照大神が基本的に、平和的に支配者の地位に立ったのと比べて
ゼウスの場合、父親を殺して支配の地位に付き、陰茎を切り取って捨てたとか
残虐で生々しい描写があるのがずいぶん違うな。

巫女の起源は多分、アマノウズメノミコトでよかったと思う。
でも、そっちはよく知らないので確かではない。

夕食にでかけるので一時間ほど失礼。

415 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 18:35:29 ID:sTdvycZR
クリスマスイブも大晦日も元旦も入り浸っている奴が居る。
今年こそ、友人が出来ればいいね。
おめでとうさん!

416 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 18:36:24 ID:1FxWx6q3
>415
チョンには同胞はいても友人はいないからなw

417 :mors omnibus communis:2007/01/01(月) 18:36:48 ID:1z83xeuQ
>>415
こちらも祈ってるよw キミが社会復帰できるようにw

418 :ゆーじ:2007/01/01(月) 18:37:45 ID:zVytNxXo
>>412
託宣の巫女のイメージとか、太陽=豊穣神のイメージとかが女神になった理由でしょうね。
一度男装してますが、誓約でスサノオとの間に子供をもうけてますし。

>>414
いってらっさい。

419 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 18:40:38 ID:JDD1lCkC
>>414
たぶん、別天津神はウラノスとガイアやティアマットみたいな神を見守る超越者といったところじゃないかと思うんだが。

いや、ティアマットは最後にばらばらにされて世界を構成する要素になるんだが

420 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/01(月) 18:44:10 ID:kWoQHl7n
>>418
駄菓子屋の娘のゆーじさんとやら、そもそもこのスレは板違いなのだから
sageで進行した方が良いよ。目立つ位置にあるとなにかとあるので。

このスレに若干ではあるが関連するので今夜のTV番組を紹介します。

BSデジタル141チャンネル 19:00〜21:00
山口智子 ゴッホへの旅「私は、日本人の眼を持ちたい」
ゴッホは何故浮世絵を愛し、日本に憧れたか?

BSデジタル161チャンネル 21:00〜23:00
空想共和国ニッポン〜ジャパニーズ・サブカルチャーの源流を探る〜
サブカルチャーを生み出す、日本独自のアイディンティティーに迫る。

両方とも題名からして面白そうなので、関連的に言ったら10%もないかもしれませんが
一応見ると良いかもデジタルBSなので、見れない人が若干いるかも

421 :ゆーじ:2007/01/01(月) 18:44:29 ID:zVytNxXo
>>413
実際、天照さんは何度か在位中の天皇に腹を立てて怪異をおこしてましたね。
そのくせ、天岩戸に引きこもって大騒ぎを起こしたり。
ウズメノミコトのストリップ一歩手前のダンスで起きた笑い声につられて外をのぞいてみたり(笑)

422 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 18:45:48 ID:JDD1lCkC
>>421
まー、いくら閉じこもっても扉の前でどんちゃん騒ぎをしていれば気になると言うのも人情じゃ(ry

423 :ゆーじ:2007/01/01(月) 18:47:53 ID:zVytNxXo
>>422
「み…見たかったわけじゃないんだからね!外が騒がしいから気になっただけよ!」
とか

424 :ゆーじ:2007/01/01(月) 18:52:12 ID:zVytNxXo
>>420
駄菓子屋の娘云々は母親の話です。父はしがないサラリーマンなんで。

私はここを韓国の文化起源捏造とか歴史歪曲の対抗スレッドと思っていたんですが…板違いでしょうか?
まあ、とやかく言う人はいるんでしょうが…。

すっごく面白そうだけどビーエス見れないよ…

425 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/01(月) 18:53:23 ID:WJehMhNG
つーか、
mail欄に、「sage」を入れてねって話だと

426 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/01(月) 18:55:10 ID:tkTuyUzR
>>424
要望あるから続けてるって側面もある。
あと、基本的にこの板はsage進行。

sage方わからないなら、メール欄に『sage』と入れればよろし。

427 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/01(月) 18:59:21 ID:kWoQHl7n
>>424
ああ!お母さんね。了解
板違いじゃないと我々が主張しても、削除人がどう判断するか?ですので
このスレを一定の手続きされると削除人の判断により、スレストされる可能性が高いので

428 :ゆーじ:2007/01/01(月) 18:59:25 ID:zVytNxXo
>>420
>>425
>>426
申し訳ないです…普通に入れてませんでした。(謝)
今後気をつけます…

429 :ゆーじ:2007/01/01(月) 19:03:13 ID:zVytNxXo
>>427
駄菓子屋の前は金魚屋で、その前はカキ氷屋だったとか言ってました。

人気あって、いいスレッドでも削除人しだいでは…ってことですか。
学問版で「日本板」が建ってくれるといいんですけどねえ…。
却ってそっちに反日狂人が湧きそうでげんなりですが。

430 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/01(月) 19:23:06 ID:kWoQHl7n
>>429
駄菓子屋,金魚屋,カキ氷屋なんて良いねえ、日本の伝統だこのスレむきかも(w

歌川廣重の江戸120景絵を150年ぶりに復刊したそうです。
よく見る絵より色鮮やかで美しいのですな。
雨の中の橋を渡っている雨を絵で表す線は110本あるとか

431 :ゆーじ:2007/01/01(月) 19:26:23 ID:zVytNxXo
>>430
カキ氷シロップ全部かけ(スイカ付き)とかおなか壊しそうなのをやってたらしい。(笑)

そのシリーズにはベロ藍っていう、青い合成染料が使われてるそうです。
だから飛び切り発色がいいんだそうで。
その絵はゴッホが油絵で模写してたはず。

432 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/01(月) 19:41:26 ID:kWoQHl7n
>>431
まさしく、そのゴッホの模写をした美術館に行き150年ぶりに完全復刻した絵を
持って行き比べてます。美術館のスタッフも興味津々のようです。

433 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 19:41:45 ID:p/quByGv
戻ってきました。

>>429
日本史板ならあるけどね。

日本史
http://academy4.2ch.net/history/
日本近代史
http://academy4.2ch.net/history2/


434 :ゆーじ:2007/01/01(月) 19:47:22 ID:zVytNxXo
>>432
見たい!ゴッホの模写は水が南の海のようなエメラルドグリーンだった気がします。
彼は南フランスのアルルを「気候が日本に近い」と思い込んでたと聞きますが。

>>433
ここは理系の話や現代の話のほうが多いんで…
板違いになりかねないでしょうね。

435 :玲奈:2007/01/01(月) 20:00:55 ID:ruEQRIOu
天照大神が女神ですのはひのみこが女王でしたのと持統天皇が女帝だったからでして中臣が物部を取り上げなかったでした。

436 :くま安崎 ◆BEARzgDvyM :2007/01/01(月) 20:06:34 ID:41I8QwgA ?2BP(72)
日本の持つ良さを啓蒙するとか言い始めると板違いかもですネェ。

北朝鮮の“地上の天国”をネタにするとなれば板的にはクリアだとクマは思うですが。

437 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 20:07:39 ID:bxm0dFcB
世界有数の男尊女卑民族に最高神が女神ってあり得ないだろ。
世界でも最高神が女神って稀なんだから。

438 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 20:21:14 ID:K4z+5bZY
まあ、政治によって宗教は変容されて行くからね(男性優位になる)。

これだけ時を経ても原始的な宗教が残っているのも珍しいね。
ただし密教や秘術・魔術になると女性神が重宝されていく。
宇宙の力の源みたいなのが女性神として現され、その力が顕現化したものを
男性神として現せる。これは東西共通みたいです。

439 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 20:36:27 ID:w924M4hw
てかチャット状態で延々流すのやめて欲しい。開いてがっかりする。
巫女萌はこのスレに何の関係があるんですか?

440 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/01(月) 20:43:07 ID:WJehMhNG
・・・「萌え」の楽園・・・

441 : 【大吉】 【561円】 :2007/01/01(月) 21:06:54 ID:W+0+5PUH
        ∧__∧
        (´∀` )
    l二l_⊂    O
   / 福 ハ |  l  |
   | 袋 .| | (__(__)
     ̄ ̄
      ∧__∧
     (。  。 )
   __l二l__ と )
   | 福 :| |l  |
   | 袋 .| K_)
    ̄ ̄ ̄
                   ∧__∧
   __l二l_            (;;;;;;;;;;;;)
   〉 福 :》  □        /:::::::::二)
   { 袋 .{ } 囗困 ロ     l;;;;;;;;;;;;ィ;;;)
     ̄ ̄


442 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/01(月) 21:06:55 ID:kWoQHl7n
>>434
完全なエメラルドグリーンじゃないが、それに近いですな。
完全復刻した廣重の絵も薄い緑色してますし、当時の絵が保存されているのですがやはり緑色ですね。
240万円とか言っていた。

>>玲奈さんもsageて下さいな。
サブカルチャー始まった。
漫画,アニメ,コスプレ,フュギアだと
サブカルチャーの原点として漫画の原点を探るとか、海外も取上げる内容みたい。
日本編より海外編のの方が面白そう。

443 : 【大吉】 【1060円】 :2007/01/01(月) 21:10:06 ID:W+0+5PUH
        ∧__∧
        (´∀` )
    l二l_⊂    O
   / 福 ハ |  l  |
   | 袋 .| | (__(__)
     ̄ ̄
      ∧__∧
     (。  。 )
   __l二l__ と )
   | 福 :| |l  |
   | 袋 .| K_)
    ̄  ̄ ̄ _____
         |       |
         |       |
         |______|
         ∩(´∀` ∩ 〜♪
   __l二l_    |    |  
   〉 福 :》    |  ((⌒))
   { 袋 .{ }   ((__)) ̄

444 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/01(月) 21:32:03 ID:kWoQHl7n
アキバにセバスちゃん来ました(w
マッハ号を実際に作ってしまった米国人、面白れー

実況で大変な事になってる予感

445 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/01(月) 21:32:47 ID:kWoQHl7n
アキバにセバスちゃん来ました(w
マッハ号を実際に作ってしまった米国人、面白れー

実況で大変な事になってる予感

446 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/01(月) 21:34:42 ID:kWoQHl7n
あれ、2重書き込みになってる。
間違いなく1回しか押してないのだが

447 : 【大吉】 【1027円】 :2007/01/01(月) 22:57:23 ID:ge6KKs/9
初詣に行ったら、相変わらずの混雑振りで、期間限定駐車場が大盛況。
民家の人が案内するその中で、勝手に止めてくださいといわんばかりの無人駐車場が、
駐車料金はこの中にと缶を柵にぶら下げて放置。
で、缶を振ってみるとジャラジャラと音がする。
放置するほうも凄いが、律儀に料金を入れる方も凄ぇw

448 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 02:02:38 ID:Dn8L1RsG
>447
いや、しかし、初詣に行っての駐車料金なら律儀に払うだろ。

と、思ってしまったが、確かに凄いかもしれん。

449 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 09:40:51 ID:MgGl2lx7
>>439
萌えは何百年も続くヤーパンの文化です

450 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 11:37:08 ID:HmlyxZQ0
道端に野菜と金入れる箱置いておく販売システムってのもすごいよな。

451 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 11:46:03 ID:STrKr3v/
それでほとんど盗らないってんだからそれもまた…

でも最近は外国人(主にシナかチョンだろうね)が盗っていったりが多くなってるらしいね。

アイツ等全員とっとと帰国してくんねーかな。

452 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 12:04:21 ID:MgGl2lx7
楽園から喜んで帰る奴はいねぇだろw

453 :玲奈:2007/01/02(火) 12:51:12 ID:Q0gboAn7
日本をほめているです。
http://www.chass.utoronto.ca/~ikalmar/illustex/japfpmcgray.htm

454 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 12:52:48 ID:HBHEcSoF
>>450
昔はザルを無造作に置いただけだったよ。

455 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 12:57:42 ID:QOXrELyI
チョンチュンはライフラインの電線ぱくるぐらいだからな
もうどうしようもねーよ

456 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 12:59:58 ID:QgpV8Zzw
>>454
今でも練馬区ではザルが現役だったり・・・

457 :!omikuji!dama:2007/01/02(火) 15:44:22 ID:Gn+LnclD
スパイ大作戦で知る日本車の信頼性 ( ゚д゚)スゲエ


道端で立往生して助けを求めている、トヨタ車に乗っていた美女

主人公が通りかかる
トヨタ車と確認したとたん、スピードを上げて、通り過ぎようとする
助手席の男「おまえ何やってんだ?(こんな美女を見捨てるなんて・・)バカか」
運転してる男「ワナだよ」
助手席の男「ワナ?」
運転してる男「おまえなー、トヨタが壊れたのを見たことあるか?
トヨタが壊れて立往生するなんて、あるわけねーだろ」

その直後、美女が仮面を脱ぎ、恐い男の顔に・・・・


458 :にゃあ1号 !omikuji:2007/01/02(火) 15:47:40 ID:ui8iJ71G
>>457
(・_・)?『!』前に 半角空白か全角空白入れてる?

459 :にゃあ1号 !omikuji !dama:2007/01/02(火) 15:48:25 ID:ui8iJ71G
なんと1月1日までか おみぐじは

460 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 15:54:49 ID:Gn+LnclD
★ハリウッド映画「TAXI NY」(2004年)の一コマ

 男 : これが俺の車だぜ!

 女 : Daewooが?

 女 : こんな車、最低!ゴミ!

女 : (デウー車に乗るのに)あんたがドア開けてよ 
   私はこんな車に触りたくもないわ!

 男 : じゃあ行くよ、出発進行

 男 : クソ!(デウー車の性能が悪くていきなり前の車にぶつかる)

 女 : この車あたしを殺す気?

肝心なところでDaewooが動かない!
結局二人とも捕まる
動かないデウー車、なぜか、突然、炎上www


461 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 15:57:34 ID:rjTTaAXE
>>460
韓国人の反応が知りたいw

462 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 16:21:57 ID:Kutrq+Ul
>>449
連綿と続く、やまとの萌え文化だが、

最近、遮光器土偶でさえ
当時の”萌え”なんじゃないかと
疑っている、俺がいる。

463 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 16:35:09 ID:ZQffIgoN
>>461
こういうシーンはカットされるか、上映されないのがかの国のため韓国人の反応は
「日本人の捏造にだ」ですよ

464 :玲奈:2007/01/02(火) 16:45:00 ID:Q0gboAn7
GNCが日本が1番は興味がないですか?

465 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 16:48:15 ID:rjTTaAXE
GNC=グック根絶やしコンクール?

466 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 16:49:09 ID:8rpiYz3d
>>462
遮光器土偶は赤ちゃんだよ。俺の説
姉貴の生まれたばかりの子供がそっくりだったw

467 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 16:51:36 ID:rjTTaAXE
>>466
両胸に隆起があるのはパイオツではないかと。

468 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 16:53:11 ID:I+x7Qn35
つまり赤ん坊萌えwが産み出したのか! 現在のアルバムみたいなもんか!

469 :玲奈:2007/01/02(火) 16:54:22 ID:Q0gboAn7
遮光器土偶は宇宙人でして萌えは卑弥呼や台与でしてGNCは国民総文化力のようでして国民総魅力度を言う人もいまして国民総かっこよさを言う人もいるでして>>453に書いたですが朝日新聞も書いたでした。

「GNP」(国民総生産)ならぬ「GNC」とは、米国ジャーナリストのダグラス・マッグレイ氏がつくった言葉だ。
Cはクールで「カッコいい」の意味だから、GNCは「国民総カッコよさ」か。日本は世界で群を抜くという。
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

470 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 17:53:49 ID:yF/tFURu
>>469
それ、絶対に間違っているだろ。
正しいならば、日本は最下位にならなくては異常だ。
そんなものが日本のみならず、世界で普及することは無いなw

471 :玲奈:2007/01/02(火) 18:04:26 ID:Q0gboAn7
>>453を読みなさい。

472 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 18:13:35 ID:D9Zam0Ep
>>464
前スレか、前々スレあたりに日本語訳で投下されてたので、食いつきが悪くても気にしない。
しかし、どう定量化したのかがよくわかりません。

>>470
意味わからんから、詳しく。
単発かもしれんが。

473 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 18:16:05 ID:6JkC3sKn
よめん

474 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/02(火) 19:02:26 ID:oljXWbzT
今日も昨日に続きTV番組を紹介します。

BS151 20:00〜22:00
美しきルネサンスの都にイタリア芸術とネオジャパネスクが競演!
表博輝の華麗なる挑戦日本の若き異才が、イタリア・フィレンツェで繰り広げる日本伝・・・

最近面白そうな番組はBSデジタルに多いような気がする。

こちらはどうなんだろう
歴史ロマンスペシャル
「エルミタージュの秘宝が明かす最後の皇帝ニコライ2世と日本」

475 :安崎脩五郎™ ◆/HOhhouUwY :2007/01/02(火) 19:08:04 ID:bEjMXuvE
>>474
来日した時に買い漁った骨董品の事を紹介するんジャマイカ?

476 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 19:18:08 ID:hh2XdQn+
半万年の歴史を誇る韓国には、さぞかし壮麗な収蔵品にあふれた美術館や博物館が
沢山あるのでしょうね〜。

エンコリで「常設展示している美術館は無いニダ」と韓国人が申しておりましたが、気のせいですよねw

477 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/02(火) 19:21:18 ID:oljXWbzT
>>475
ニコライ皇太子の頃に日本に訪問したときの話をしています。
当時の長崎港はロシア艦隊にとって越冬港として使ったそうだ。
日本人は皆親切で、男も女も愛嬌が良く中国人とは正反対だと日記に記してるらしい。
しかし、中国人はいつの時も一緒だったんですな。
ニコライ公のの日記を元に話を進めてます。

478 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 19:39:57 ID:D9Zam0Ep
>>477
大津事件も紹介されるんでしょうかね。

479 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 19:59:40 ID:5ZKiy+Iw
既出かもしれないが
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/74000/20061128116472389014276400.jpg
しかしほぼ同時期に同程度の期間存続した
李氏朝鮮とオスマントルコ帝国の違いって何よ…

480 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/02(火) 20:10:51 ID:5ssCQIiC
>>462
土偶とか埴輪って、フィギュアのはしりなんじゃないのかw
騎馬兵の埴輪なんて、今で言う戦車のプラモだろw

481 :安崎脩五郎™ ◆/HOhhouUwY :2007/01/02(火) 20:15:13 ID:bEjMXuvE
>>480
キャストオフとか、原型師とかにこだわりのある、ちょっとイヤな縄文期…

482 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 20:26:37 ID:5ZKiy+Iw
そういえば、縄文土器を初めて見た時
「こんなん作れるなんて、原始人て結構余裕あんじゃん…」と思った。
渡来人が米作りを教えてくれるまでは
狭くて痩せた島国で木の実や獣肉を奪い合う悲惨な生活だったんだよ
と言わんばかりのイメージ刷り込みされてたから。

483 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/02(火) 20:28:09 ID:oljXWbzT
>>478
紹介しています。巡査がサーベルで切りつけたとか
きりつけたサーベルが保存されており、応急手当したハンカチにニコライ公の
血がついていまして、後に発掘されたニコライ公の遺体とのDNA鑑定にも使われたとか
しかし、何でも保存する日本たぶん我が国だけじゃないだろうか
普通は、ハンカチ等残らないだろうね。
掛け持ちで番組を見ると情報が断片しますので、細かいとこまで見られず。

484 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 20:28:44 ID:t2uQ9ivd
「埴輪だって?あんな量産品のどこが良いのさ。やっぱ一品物だろ?見ろよ、○○の
作ったレアものだぜ。おっと、触るなよ。あくまで見せるだけだからな」

…いやな時代だなw

485 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/02(火) 20:32:04 ID:5ssCQIiC
>>481
ヤダなぁ、確かにw
面白いけどw

>>482
縄文期から栗栽培が始まり、漁などとあわせて結構豊かだったという話もある。
以前までの縄文時代観は「野蛮だった日本に大陸が色々教えてくれた」とか主張したい左巻きがぶち上げたんじゃないかと疑いたくなってくる。

>>484
名が売れた埴輪工芸師とかいたんだろうかw

486 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 20:47:18 ID:drpnHvFj
>>482

デザインも素敵だよね。某国のようにただ生きるために必死だった
わけじゃなく、土器の創作を楽しむ余裕もあった感じがします。


487 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 20:49:59 ID:hh2XdQn+
ちなみに朝鮮半島に櫛目文土器が始めて登場するのが
確か6000年前から。
縄文土器の半分しか歴史がないわけでw
さすがに「土器を教えてやったニダ」と口走らないのはそのせい。

488 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 20:51:30 ID:/TtyegJn
>>485
この本なんか、それについて書いてますね

日本考古学の通説を疑う
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%80%83%E5%8F%A4%E5%AD%A6%E3%81%AE%E9%80%9A%E8%AA%AC%E3%82%92%E7%96%91%E3%81%86-%E5%BA%83%E7%80%AC-%E5%92%8C%E9%9B%84/dp/4896917723/

489 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/02(火) 20:58:02 ID:5ssCQIiC
>>488
いいなあ、これ。
たまには考古学にも目を向けようかな。

でもさ、こういう風にすぐ本が検索できるってのもすごい話だわな。
識字率が激高じゃないとそういうのはできないんじゃないかと。

490 :ゆーじ:2007/01/02(火) 20:58:47 ID:8YJwHiXF
>>487
現時点で最古の土器って、確か日本で見つかったものではないかと思うのです。
>>485
栽培種稲の花粉は半島より古い地層で見つかってます。
どうやら豊かな食料と温暖な気候のおかげで、稲作の持つ種籾の保存性とかのメリットがそう魅力的ではなかったらしい。

491 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 21:02:02 ID:drpnHvFj
http://www.asahi-net.or.jp/~eg7k-kbys/doki-4.jpg

素敵杉!!

492 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/02(火) 21:02:47 ID:5ssCQIiC
>>490
確か、煮沸土器って日本が最古だったような。

493 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 21:03:57 ID:t2uQ9ivd
>>485
東北地方や北陸北部では、平野部での農耕にこだわらなくても十分に生活が成り立ったと聞いた。
まあ、冬季間の食物の確保という問題があったのは確かだけど。

飢えない国、というのはそれだけで「楽園」だよなあ…

494 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 21:06:16 ID:5mfRf+E5
青森の砂沢遺跡で紀元前一世紀の水田跡が二枚発見されたこともあります。
東日本最古の水田だそうで、従来の歴史観はこれからも覆りそうです。
小中華思想には気の毒ですが。

495 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 21:06:23 ID:hh2XdQn+
しかも半島南部からも縄文土器が出土している事実。
それを黙殺する韓国の学会w

「檀君様が倭島を征伐した時の戦利品ニダ」くらいの斜め上は口走ってほしい。

496 :ゆーじ:2007/01/02(火) 21:08:00 ID:8YJwHiXF
>>492
収集用の土器かと思ってたけど、そっちかも。

497 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/02(火) 21:09:12 ID:5ssCQIiC
>>493
それはいえる。
特産品を交換してたって話も、そういう意味では争いの不必要性が高くなるし(交換すれば、早く各地のものが手に入る)。

これ、日本の地形に影響してるのかな。
南北に長く、中央部が山で隔てられてる分、気候が太平洋側と日本海側でガラッと変わり、また小島も多いから海産物も豊富、と。

498 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/02(火) 21:12:22 ID:5ssCQIiC
>>495
古墳の件みたいだなw

>>496
考古学に造形の深い友人から聞いたんですけどね。

まあ、そいつは考古学学会が沖縄を差別してると憤ってましたけど。

499 :ゆーじ:2007/01/02(火) 21:17:34 ID:8YJwHiXF
>>498
うーん知名度は低いけど、沖縄文化一つで半島文化が丸ごと消し飛ぶくらいのボリュームがあるんですよね…

500 :玲奈:2007/01/02(火) 21:19:37 ID:Q0gboAn7
縄文時代は中期の人口増加の時代の前から航海民族でしてヒスイや黒曜石や琥珀やアスファルトや土器を交易をしていたでして豊かだったでしょう。
それで土器は世界最古は大平山元T遺跡の土器片の鑑定が正確でしたらそれでして紀元前16500年だったでした。

501 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/02(火) 21:20:12 ID:5ssCQIiC
>>499
「そんな遺跡が沖縄にあるはずが無い」ってことだけで切り捨てる傾向にあるそうで。

日本の欠点を挙げるとしたらそういうとこですかね。

502 :玲奈:2007/01/02(火) 21:21:43 ID:Q0gboAn7
紀元前ではないでして今から前でした。

503 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 21:22:15 ID:t2uQ9ivd
>>497
いや、確かに日本特有だろうけど、
「全国どこでも生計が成り立つ程の富がある」
というのが大きいかと。

領地を増やせば(侵略だろうと開墾だろうと)、それが税収に繋がる、なんて国は
日本ぐらいだと思う。
砂漠も、密林も、水位が3Mも上がる雨季も、年平均気温が15度を下回るような
低温も無かったのだから。

504 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/02(火) 21:23:51 ID:5ssCQIiC
>>500
なるほど。

>>503
たしかに「資源が無い資源が無い」って言われてても、縄文時代の観点で見れば世界有数の豊かな地域だったでしょうなぁ。
支那も負けてなかったはずなんだけどw

505 :ゆーじ:2007/01/02(火) 21:25:01 ID:8YJwHiXF
>>501
本州の文化の概略だけで、何十年もかかる気がする…
恵まれすぎた故なのかとか…

506 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 21:25:59 ID:hh2XdQn+
不思議なことに、縄文文化の広がった範囲ってのは、
現在の日本の領土とおおむね一致するんですよね。

北端・東端:択捉島
南端・西端:沖縄本島と周囲の島

先島諸島と小笠原諸島は別の文化圏だったようですが。
で、半島南部が縄文文化圏だったようでw

507 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 21:26:50 ID:5ZKiy+Iw
古代だけじゃなく中世史でも

「防人の歌って、下っ端の貧しい虐げられたはずの兵士が何で和歌作れるん…?」
「一揆を起こすほど追いつめられて悲惨な農民が何で漢字で領主に訴状書けるん…?」

と、刷り込まれるイメージと資料のギャップに
疑問は深まるばかりの日本史授業でございました。

508 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/02(火) 21:29:06 ID:5ssCQIiC
>>505
それを解釈するのは学者の本分だと思いますけどねぇ。
権威主義に走ってるのがいるから。

>>507
万葉集には庶民の歌も収録されてるしねぇ。

509 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 21:48:55 ID:5OC3zYd6
>>504
実際、現在の「資源がない」はいわば高度な先端技術のための鉱石や石油でありさらには
それを加工して他国に売るための絶対的な量と言うところじゃないかと。
世界規模で産業と言うのは農業を指すような時代だと食料やら建築や道具加工資材で十分だから
それを供給するための森林を多く利用してたし、文明レベルの違いだと思う

510 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 22:04:57 ID:D9Zam0Ep
>>483
イギリスも大概に凄いですよ。
去年トラファルガー沖海戦勝利200周年記念の観艦式に使われた、
現役登録されているビクトリー号とか。
イギリスの物持ちの良さは異常ですw

511 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 22:08:43 ID:t2uQ9ivd
>>509
「森林の再生産」なんて気付いてシステム化できたのは、日本人とアジアの”焼畑農耕グループ”
ぐらいだと思うが。
ヨーロッパ、中米、中国内陸、中東では森林資源自体を浪費してしまっているし。

512 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 22:18:35 ID:5ZKiy+Iw
>510
欧州は100年前の街並みに普通に人が住んでるし
ローマの石畳は2000年モノですしね。

中国だって、あの記録魔のおかげで日本古代史が分かる部分もあるわけだし
実際「墨」の耐久性はスゴイ。

日本の場合、地震や湿度のせいで残せなかったり、
価値が分からないあるいは分類整理というノウハウのない田舎の農民でも
蔵に貴重な文書が適当に放置されてるという側面もあり。
200年前の紙を使って2スレに渡って住民釣りまくったvipperもいたしなあorz


513 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 22:40:56 ID:opgBTvY7
それを言うと、半島からは
「秀吉が破壊したニダ」、& 「日帝が略奪したニダ」となってしまいます。

「朝鮮人って全部他人のせいにするんだよなあ。朝鮮戦争で焼失したものまで補償を求めて来るんだもんなあ。」
と役所に勤めていた親父がこぼしておりました。


514 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 22:44:58 ID:Las0Enw/
>>512
>200年前の紙を使って2スレに渡って住民釣りまくったvipper

ttp://uranews4vip.blog61.fc2.com/blog-entry-146.html
これかい、よくもまあw

>蔵に貴重な文書が適当に放置されてるという側面もあり。

俺の部屋が片付かないのも日本人だからか!!
受験終わったら婆さん家の倉庫でも漁ってみるかなw

515 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/02(火) 22:46:18 ID:5ssCQIiC
>>512
>vipper
あれかw
すげえ秀逸だと思ったw
ああいう紙が簡単に残ってるのもすごいところw

516 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 22:47:17 ID:t2uQ9ivd
つ「連中の言う事に耳を貸すな。どうせたいしたことは言ってない」by米軍

冗談抜きに、連中は「言うだけなら只」とか思ってそうだ。

517 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 23:06:10 ID:FktpdUe4
>>497
縄文時代から、各地の間で貿易が盛んだったことが
近年の研究で判明したからねえ。
つーか、縄文時代の状況に関する定説は近年劇的に変わったから
20年前に言われていた説はもう全然無価値になっている。

518 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 23:09:20 ID:G4+sCGS1
>>513
古代から現在まで、破壊し続けてるのは事実だろ。
賠償が足りないのは、あたりまえだ。

519 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 23:11:29 ID:D9Zam0Ep
>>518
なるほど、こうやって朝鮮人は人のせいにするのかw

520 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 23:11:45 ID:/ftOgsru
>>516
> 冗談抜きに、連中は「言うだけなら只」とか思ってそうだ。
いや奴等の場合、本気でそう思ってるから達が悪い
>>518 のように

521 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 23:14:47 ID:FktpdUe4
>>520
きっと、とりあえずなんでもゆすりたかりねだりをしてみて
うまく行ったら儲けものと思っているんだよ。
そういうことをやるの自体が自分たちの評判を落とすとは考えてもいないんだろうな。
だから、結局「相手にしていたらきりがない」わけだよ。

522 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 23:28:22 ID:5ZKiy+Iw
>514
とある小京都な都市の歴史博物館で教わったのですが
よく「蔵を取り壊すから中身を寄贈する」という申し出があるそうです。
当然、寄贈する側はタダで蔵を調査鑑定し貴重なものは買い上げてくれ
「○○家所蔵」などのコーナーを博物館に作ってもらえる、とwktk

しかし博物館側だって、人手は足りねーわ時間もないわで
膨大な収蔵品が調査も分類もされないまま倉庫に絶賛放置プレイ中。
相手のプライドくすぐりつつ、貴重かもしれないブツを廃棄させず、
こちらに押しつけられないための断りテクニックが重要である、と。

いや学芸員の資格取得のための実習だったんですが、
日本における学芸員、キュレーターの地位や質はまだまだ向上の余地ありまくりですな。
実習の学生は、ここぞとばかりに古い農具や漁具の洗浄やら荷運びやら、
「なつやすみ縄文土器づくり体験教室」のための泥粘土こねやら、こき使われました。

TVの鑑定団のせいで「ちょっとウチの蔵、鑑定して」と
タダ働きの依頼が増えたとも聞いたなあ。
外国にもこの手の番組はあるのかな?

523 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 23:38:33 ID:+ZSbsjyw
確かに『言うだけならタダ』なんだけど、
実際は『不評を買ってる』のに気づいてない。

524 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 23:47:05 ID:+ZSbsjyw
>>522
以前テレビで、全米を回りながら鑑定する番組のことを取り上げてましたよ。
掘り出し物で、有名な人の絵とか作ったイスとかそういうのが出てました。
そのへんは日本と同じですね。

525 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 23:47:57 ID:d+Ze4bki
>>522
鑑定団は、もともとはイギリスの番組だと思いましたよ。

526 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 00:00:34 ID:tEP1DrjC
>>525
イギリスのオリジナル版、どっかの日本局で少しだけ放送してましたね。

527 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 00:33:20 ID:q1Kufm1D
>>512

黒澤映画のフィルムも保存状態が悪くてねw
音声が聞き取れなくて字幕で見てたりするorz


528 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 01:23:39 ID:xAhuyVK1
>>525
あれ?そうだっけ?
元々、紳介と上岡竜太郎が関西ローカルの特番でやり始めて、
「この企画売ります」と番組内で発言、それをテレ東が買って始めたのが
鑑定団だと思ってたが。
イギリスのも日本の鑑定団の人気に触発されて真似たもののはず。

ちなみに、紳介は関西ローカルの番組中で、この企画のキモは
お宝だと思い込んでいるおっさんが、偽物と鑑定されてがっかりするところ
だと語っていたのを、なぜか鮮明に覚えている。

529 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 02:17:52 ID:vduTqnFU
>>528
その通り。だけど、関西ローカルだっけ?
まあ伸介がアチコチの番組でそう吹聴していたからなw

530 :流石だよな安崎 ◆X8JsedTpDY :2007/01/03(水) 03:16:52 ID:8a3zNLjx
…詳しくはここで
EXテレビ - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/EX%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93

            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )   流石は兄者
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |     
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/ ぬるぽ / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

531 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 03:17:29 ID:a1YoKsse
>>485
別に左巻きというわけでもなくて、それこそ徐福伝説の昔から、
日本は全然たいしたことなくて、優れたものは海外からもたらされるって考え方だったと思う。
前スレでも書いたけど、世界最古の漆器は日本出土のものだけど、
他にもっとあるはずって意見が多数だしw

>>500
実は、現時点では一応最古記録はシナ長江流域に変わっている。
http://www.jiid.or.jp/j/ARDEC/ardec29/key_note3.htm
ただ、いまいち一般的でないことを考えると調査結果の評価がまだ確定していない模様。

評価が確定していないで、ついでに思い出したが、
現存する世界最古の印刷物の年代論争を思い出したw

>>503
とはいえ、何もしなくても勝手に農作物がにょきにょき生えてくるほどの楽園ではないし、
ぶっちゃけ日本人がヨーロッパにいたらもっと豊k(tbs


532 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 07:30:12 ID:b/wm+wEy
>>531
いや、欧州は気候的には寒冷で必ずしも農業に適した土地とは言えず
(牧畜が盛んなのも、裏を返せば森林では無く草原程度にしかならない様な
地域がだだっ広く広がっている、ということ)、そのくせ全般に平坦で移動に使える
大河にも不自由しないせいで人が住む場所だけは有り余り、挙句に大陸の
端っこなので中央から追い出されて食い詰めた民族がどんどん流入、結果として
慢性的な飢餓と略奪戦争が蔓延、豊かなインド方面への進出ルートはイスラムと
モンゴルに押えられてにっちもさっちも行かなくなっていた位でして。

日本人がその気質のまま欧州にいたら「欧州がもっと豊かに」だったら割と
ありうると思うし、「世界がもっと豊かに」だったら民族紛争の種をぶちまくような
愚行はありえなかっただろうけれど「日本人がもっと豊かに」もありえなかったと思う。
と言うか、民族の特性はDNAよりもその地域環境の影響が大きいと思うので、
ぶっちゃけ日本人がヨーロッパの土着民族でも、今の白人の肌が黄色くなる以外に
大した変化は起きないような気が。

533 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 10:09:32 ID:tEP1DrjC
>>531
>ぶっちゃけ日本人がヨーロッパにいたら
そうしたら、結局は「今のヨーロッパ人」みたいになっていた様な希ガス。
この地(日本)にいてこその日本人。

534 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 10:18:17 ID:J/v3Ono6
>>532
>民族の特性はDNAよりもその地域環境の影響が大きいと思うので
在日も変わってくれたらいいのにな・・・・・・

535 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 10:20:58 ID:CXLwHVTb
>>532
欧州は、南と北とで違うので、分けて考えないと。
それと古代の欧州(主に北方)は、森林地帯でした。
ガリア戦記を読めば、森を切り開いて道を作ったり、森を利用したゲリラ戦に苦労したことがわかります。

536 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 11:19:49 ID:b/wm+wEy
>>535
森林地帯に関しては、実は正直言いきるべきか迷った。ドイツなんで
シュヴァルツワルトとか言う位だし。あと、南欧州、と言うか地中海側の
イタリアとかアドリア沿岸諸国とかギリシャは帝国主義的な植民地政策を
主導してないから。といいつつじゃあ大航海時代の口火を切ったスペインとか
ポルトガルはどうよ?と言われると・・・・・・

537 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 11:25:05 ID:s+zzSwe2
日本は気候はともかく平野が絶望的なくらい無い。
平野がないと農業ができない。
昔は新潟平野でなど寒くて米は作れなかったし、
関東平野も濃尾平野もかなり人の手で整備された。
決して地理的には恵まれた国ではない。
(あんまり過酷でもダメだが)住む場所になんらかのハンディを持っていると、
それを克服しようと努力し知恵を絞るため、強力な民族が生まれること多い。
ヨーロッパもそうだけど、モンゴルとか。日本もそうだと思う。

538 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 11:32:21 ID:J/v3Ono6
宗主様の搾取が過酷過ぎて繁栄しなかった半島もあるけどね。

539 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 13:00:22 ID:O6Bs5tfn
品種改良、栽培方法の改良などに日本人は熱心だからね
江戸時代には走りものが重宝されたので、競って栽培されたらしい


540 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/03(水) 13:14:09 ID:9m5o0opH
そういえば、米栽培の最北端は日本だったっけ。

541 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/03(水) 13:54:17 ID:9m5o0opH
>>531
まあ、単に『疑いたくなってくる』ってだけだからw
自虐史観(って程酷いものでも無いが)は日本古来からの伝統だしね。

542 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 13:55:42 ID:+QT3xHBl
スキーが出来る山がある国の中でも、日本は一番低緯度だったはず。

543 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 14:29:10 ID:gpC8FFXi
海外の正月、カウントダウンとかで花火打ち上げまくってスゲー騒がしいのな。
日本は静寂の中に響く除夜の鐘を聞きながら、ほぼ無言でゾロゾロ神社へ向かう、とw
不気味と言ったら不気味かもしれん。

544 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 14:46:31 ID:haOULrdN
他板から

421:2007/01/03(水) 12:27:57 ID:gKHjfses [sage]
格闘技オタの旦那がため息混じりに話していたよ。
K−1にパチンコ屋の冠が付いた時からいつかはこうなる事はわかっていたと。
ただその時が想像以上に早かったのと、やり方があまりに露骨な事に脱力のあまり怒りもわかないと。

日本に来る海外の格闘家は日本と日本人に対して、
日本人が思っている以上に、日本と日本人に敬意と感謝の気持ちを強く持っているそうです。
単にサムライの国だというステレオタイプの印象ではない。
海外では格闘家は一生懸命に頑張って勝ってお金を稼いでも、
母国の社会では用心棒がグレードアップしたような程度の扱いを今でもされてる(特に欧州)。
だけど日本だけが扱いが違うのです。
日本は格闘家に対する敬意の持ち方が他の国とは別世界。
自分がこんなに大切に扱われていたことを初めて知り、感激で涙がこみ上げてくる選手もいるそうです。
たとえ日本人選手をボコボコにして倒した選手でも、勝者に対して熱い声援を送る姿勢に感動します。
負けて花道を帰るときも、健闘を称えてくれる姿勢に感謝してまたここに帰ってくるという気持ちを新たにする。
格闘家を神聖な者として扱う姿勢に武士道の文化を感じるのだそうです。

神聖なリングを汚した報いとして、絶対今年中に10人以上パチンコ止めさせてやると旦那が誓ってましたw
私もならってT豚Sを今年中にって、無理か・・・。

545 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 14:49:05 ID:q1Kufm1D
>>543

日本でもネズミーランド近辺は違いますw


546 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 14:54:10 ID:EmF5f6S7
>>540
最近はカナダ南部が栽培北限だそうで。次いでウクライナの黒海沿岸地帯。

>>543
静寂についてはクリスマスがそれに相当するのかも。

547 :玲奈:2007/01/03(水) 15:01:58 ID:z7bqYWjX
長江はまだ確定がしないでして18000年前の土器を言いますの玉蟾岩遺跡は14000年前より過去ではないのも言われていまして
1万5300〜1万4800年前の稲籾も書いていたですが2002年の記事のようでしたが中国の新華社が10000年前の栽培の稲が見つかったを報道をしましたのは去年だったでした。
それでヨーロッパは土壌が穀物にあまりよくないでして効率がとても悪かったでしてよかったの頃のメソポタミアに比べましたら十分の一以下の効率でして森林は人間が伐採をしましたのとヤギが壊したでして
飼いますのを木を齧らないの豚にしたでしてドイツは森の大きさを豚が何頭を飼いましてだいじょうぶの単位で表したでしてよかったの頃は1人が1年に100kgの肉を食べたのが言われるですが森がとてもなくなりまして
12世紀から大航海時代までは豚があまり飼えなくなりまして肉が食べられないの時代だったでした。
それでもっと森林を壊しまして土地を開墾をしまして穀物の生産がだいじょうぶになりましてジャガイモも入りまして農業がよくなりましたら
豚の餌も出来るのようになりまして少し肉を食べるにのがだいじょうぶになったでして18世紀のおわりから19世紀の最初ですと1人が1年に20kgに回復をしたでした。

548 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 17:41:01 ID:UgOqfMaU
不確定遺跡

与那国島海底遺跡(一万年オーヴァー)

別名ルルイエ

549 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 17:53:59 ID:nqhAe6NI
あれが調査できたら今までの人類史にかなりの変革を与えそうだよね。
あんな大遺跡が海底に眠る国…。
ワクワクするよね。


アトランティス

550 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 17:56:32 ID:KkvgfIMA
あれはテトリスだよ

551 :玲奈:2007/01/03(水) 18:07:10 ID:z7bqYWjX
ナン=マタールがムーでしてアトランティスはバハマのビミニ島の方でして与那国島の海底遺跡は20000年前くらいの氷河期は地上だったでして12000年前くらいには沈んだでしたのでその頃でしょう。

552 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 18:08:16 ID:q1Kufm1D
ムーだよw


553 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 18:57:16 ID:OACdzWI/
朝鮮半島には海中遺跡なんてあるのかな。
そもそも調査すらしているのかどうか・・・

554 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/03(水) 19:58:18 ID:kiSgZ4TZ
>>551
良くご存知で、1万年以上は地上だった証拠も存在しますからね。
沖縄近海の海中にある鍾乳洞が発見されてますからね。
鍾乳石が出来るのには石灰岩に含まれる石灰が雨などに溶けて、それが流れ落ちる
間に再石灰化して育つので、動きのある海中では出来るのが難しいから元は地上で
あったろうと言われてますので、35m以上海面上昇したか地殻変動により水没したか
ですが1万年前にそんな大規模な地殻変動が、あったなんて話は聞いた事がないが
海面上昇は氷河期の終わりと共にあったとされてるので、海底遺跡と呼ばれてる場所は
地上だった事は間違いないことですが、未だに人工物か自然に出来たかの論争は続いてます。
それと玲奈さん名前欄の横にあるE-mail欄に半角でsageと入れて下さいな。

海面上昇が35m以上あったなら世界中に海底に沈んでる遺跡があっても不思議じゃないだろうね。
文明が発達したところは、川の下流地域にある事から考えてもメソポタミア文明より古い文明があったと思う。

555 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 20:25:39 ID:GHZh7TB2
あんまり長い文は読む気がしない。

556 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 21:19:42 ID:nqhAe6NI
遺跡全てを壁で囲って無理矢理水を抜いたりとかできないんかね…。
技術的にも環境的にも難しいんだろうが…。

557 :玲奈:2007/01/03(水) 21:29:16 ID:z7bqYWjX
sageを書きまして壁をしまして水を抜きますのは費用的が1番難しいでしょう。

558 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 22:44:32 ID:J/v3Ono6
>>544
でもミルコはお金で買収されて移籍しちゃいました。
奇麗事だけですまないのが世の常。嫌なもんだ。

559 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 23:13:54 ID:CXLwHVTb
>>558
まあでも、ミルコは元K1だから、出戻りですな。

560 :玲奈:2007/01/03(水) 23:37:08 ID:z7bqYWjX
出たかもしれないでしたが外国人が好きの日本のアニメのランキングでしょう。
http://moonlight.big-site.net/misc/suki2.html

1位 NARUTO 1369票 24.3%
*下品なユーモアが溢れていますね。千年殺し(one thousand years of pain) の言いまわしにはいつも笑っちゃうな。(スコットランド 19歳 女性)
7位 新世紀エヴァンゲリオン 636票 11.3%
*学校のカリキュラムで扱うべき傑作。シェークスピアを外して『エヴァ』を取り入れるべきだ。 (ロンドン 18歳 男性)
16位 ドラゴンボールZ 309票 5.5%
*『ドラゴンボールZ』はキリスト以来の快挙(≧▽≦) (テキサス州 男性)
22位 美少女戦士セーラームーン 250票 4.4%
*ほとんどの男がオナニーした最初のアニメ。(USA 19歳 男性)
Re:うん、アニメを観ている男はみんな『セーラームーン』でオナニーしたことある。否定するならとんでもない大嘘つきだ。(ペンシルバニア州 14歳 男性)

561 :玲奈:2007/01/03(水) 23:45:41 ID:z7bqYWjX
〓『涼宮ハルヒの憂鬱』であなたの好きなブラとパンティは? 〓 SOS団 Forumより
*全部いい、選べねえー!(≧▽≦) (ストックホルム 男性)
*ノーパンだ!! ^^b (タイ 17歳 男性)
*ブラ&パンティショットの中では、ハルヒのTシャツブラ・シーンが一番おかしいって(≧▽≦) (メリーランド州 17歳 男性)
*ホワイトのリボン付きセットがいいね、メイドコスチュームと合っている。でもピンク&ホワイトのストリングパンティも捨て難いしなぁ…。選ぶのは難しいよ。(チューリッヒ 23歳 男性)

2006年作品では涼宮ハルヒの憂鬱が1位のようでして
(因に支持者のいる国は分かった分だけで24か国に及びました。
アメリカ、カナダ、メキシコ、パナマ、ドミニカ、アルゼンチン、オーストラリア、イギリス、フランス、
ドイツ、オランダ、スウェーデン、ベルギー、デンマーク、ポーランド、クロアチア、ギリシャ、南アフリカ、
イスラエル、パキスタン、インドネシア、シンガポール、ベトナム、中国です。)
と言っているですのでとてもたくさんの国で放映をしたのだと思いました。

562 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 23:56:12 ID:CXLwHVTb
>>560-561
かなり痛々しいコメントですなw

563 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 00:02:09 ID:MC3g4dy5
なんというか。
宮崎ツトム事件で「アニメシャーペン所持してるだけで異常者呼ばわり」された若かりし頃を思うと、
感慨深い。

いい時代になったものだな 世界のエロい兄弟たち


564 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 00:02:31 ID:/E1nYRn5
>>548-549
調査はしてるけどね。
海中だからえらい手間がかかる。


565 :玲奈:2007/01/04(木) 00:13:44 ID:791Qa/Ti
sageを書いていなかったでして嫌いの日本のアニメのランキングもあるでした。
http://moonlight.big-site.net/misc/kirai2.html

1位 ドラゴンボールZ 565票 14.3%
*このクソを作ったスタジオをブチ壊すつもりなんだ。(USA 男性)
*『DBZ』のアンチとファンのために使い古しのジョークを一つ。
「1個の電球を取り替えるのに、何人のサイヤ人が必要かな?」
「一人だけさ。ただし7話かかっちまうけどな」(USA 男性)
2位 ポケモン 526票 13.3%
*なんかさあ、観るたびに自分の手首を切りたくなるんだよね。 (ペンシルバニア州 22歳 男性)
13位 とっとこハム太郎 130票 3.3%
*ハム太郎!!! あのちっちゃいハムスターをね、こうギュと搾りたいの!!!! (アイオワ州 18歳 女性)
22位 SDガンダム 71票 1.8%
*最悪のアニメ。顔が引きつってしまう(-_-#) 都合よくチェーンソーがうちにあるの、アハハハッ。(USA 14歳 女性)
100位 ドラえもん 19票 0.5%
*あの役立たずの弱虫を助けるドラえもんには、ほんと我慢ならんな。ドラえもんは俺を助けるべきだろ!(イリノイ州 23歳 男性)

566 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 00:14:33 ID:lM4ZyM5p
>>549
今まで紹介されたものを見る限りは、今一人工的な匂いがしないなあ。
階段状のものも全く階段として機能していないしな。
ロマンはあるけどね。

567 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 00:27:30 ID:FREccUel
>>565
相当見てるなあ。
マニア振りがうかがえて逆に微笑ましい。

>>566
石切り場だったという説もあります。

568 :334:2007/01/04(木) 00:30:16 ID:/E1nYRn5
ところで、元日に行ってきた神社をちょっと調べてみたら
建立が13世紀だとわかった。
近くにひっそりとある小さな神社が、気が付いたら700年以上の歴史があるって
なんかすごいな。

それと、巫女装束は結構普通に売っているが、宮司の装束ってそこらで売ってないでしょ。
あの装束って、平安時代かもっと前の時代からずーっと伝統になってるんじゃないか。

569 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 00:30:45 ID:315h8lQN
>>565
嫌いだけど観てはいるのなw
つかハム太郎のコメントwww

570 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 00:33:05 ID:/E1nYRn5
>>565
>「1個の電球を取り替えるのに、何人のサイヤ人が必要かな?」
>「一人だけさ。ただし7話かかっちまうけどな」(USA 男性)

ワロタ
光景を想像したくなるw

571 :新那智神社神主 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/04(木) 01:19:47 ID:wJllNhFr
>>565
>*あの役立たずの弱虫を助けるドラえもんには、ほんと我慢ならんな。ドラえもんは俺を助けるべきだろ!(イリノイ州 23歳 男性)

ワラタw
のび太に嫉妬してるだけかよwwwwwwwww

572 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 01:30:13 ID:315h8lQN
>>568
建立、というのか奉じられてから500〜1000年クラスの神社(建物は新しい)は多いよ。
「〜と謂われている」という(資料が現存していない)のもまた多いのだけれども。
仏教伝来以前からあるんだから当然といえば当然か?

うちの近所のは奉られて1300年だそうな。(ソース無し)

573 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 01:39:41 ID:6aYQZAa9

バス・ルッテンも言ってるのさ。

「日本の格闘ファンは最高だ」

574 :玲奈:2007/01/04(木) 01:48:00 ID:791Qa/Ti
マンションから100mくらいにありますの神社は建物は少し新しいでしたが万葉集に出まして起源は600年代のはじめを言っているでした。
それで与那国島の海底遺跡は階段状になりましたの理由が謎でして海岸線が後退の時代に陸でしたのは間違いがないでして自然以外の干渉があったのと思うでした。
それで前回の2004年の外国人の好きなアニメでたぶん250作以上が名前があがっているでして知らないのが多いでして鉄腕アトムや北斗の拳が同点の213位だったでした。
http://moonlight.big-site.net/misc/suki.html
http://moonlight.big-site.net/misc/kirai.html

575 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 02:02:25 ID:MIk2EC8X
オイラどっちかつーとフジコちゃんかメーテルのほうがw
オサーンにはついていけない;


576 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 02:12:21 ID:/E1nYRn5
フジコちゃんメーテルも相当古いがw
最近ならエルルゥとか佐倉蜜柑とかw

577 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 04:05:24 ID:k8c6jQZw
与那国島のは、素人が見れば99%は人工物のように見えるというだろう。
あれが自然物に見えるのは相当特殊な感覚を持った人にちがいない。

だがいざ学術ともなれば、そんなのは状況証拠とすらならない。
絶対に人の手でなければ作りえない痕跡、それが欠如してるようだ。
不運にもと言っては失礼だが、あのグラハム・ハンコックが強力に人工物だと
主張してるのが、かえって仇となってる気がするw
いずれにしても、蓄積した不純物を除いて本来の姿を見ることすらまだできてはいない。
いったい国は何をしてるのかと不思議でならない。

578 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 10:26:05 ID:fB1yE3ao
>>577
学術的には面白いかもしれんが、金にならんからな。陸上の遺跡なら
観光施設にして人が呼べるかもしれんが、海中じゃ多くの人が呼べないもの


579 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 10:58:14 ID:Tif6Omux
>>572
http://kamnavi.jp/en/index.htm
にリストアップされている神社は
1000年以上のビンテージものでっせ。
そのうちのひとつは実家から徒歩5分なので
初詣にいってきたよ。

580 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 11:40:14 ID:8V2Hhk8X
>>577
>いったい国は何をしてるのかと不思議でならない。
いくらなんでも、現時点で国が主体となったアクションを求めるのは無理でしょう。
長年研究している木村政明教授の所属は琉球大学(国立大学法人)だから、
一応研究には税金が使われているわけだけど、
いまだに人工物だという証跡を提示できていないのが実情。
通常の大学人としての研究の枠を越えたより大規模な調査を国に求めるなら、
もう少し説得力のある材料が必要だろうね。

581 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 14:46:46 ID:315h8lQN
>>579
さすがヴィンテージ
祭神も半端ではない…

582 :玲奈:2007/01/04(木) 16:30:30 ID:ru/zxubv
状況証拠は形状がわかりましたので潜らないでしても自然に出来るの可能性を考えまして今の海流や昔の海流や陸の時の地形や気候などを考えまして
世界の同じようなの形状の例を探しまして検討をしまして自然に出来ないの可能性がとても高いの主張が出来るでしたら状況証拠になるでした。
それでアニメはドイツのTVが日本のアニメを週に53本を放映をしましてベルギーが週に47本でしてイタリアが40本のようでした。

583 :帝京魂 ◆7yYWfU0kcc :2007/01/04(木) 16:34:05 ID:zJKhUgvQ
どうも。ハン板のカリスマHN、帝京魂です。お久しぶりです。
というの、先日、アク禁をくらいましてね。参りましたよ。
その理由を色々考えたのですが、やっぱり”アゲ荒らし認定”だったみたいですね。
そこで、サゲ機能を習得しました。
ついでにトラップの付け方も覚えました。
これからもよろしくお願いします


584 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 17:08:50 ID:315h8lQN
>>582
(゚Д゚)
一日6〜7本平均ですか

585 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 17:17:58 ID:dasuVSpx
>>583
誰?

586 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 17:24:19 ID:hW+/hTxy
与那国のは柱状節理だよ。溶岩が固まったものであちこちにある。
考古学板では既に決着ついている話。

ぱっと見、人工物に見えるけど地学の知識がちょっとあれば一目で
自然物と判断できるらしい。

ダイビングが出来れば観光の目玉になれるかもしれないけれど
あそこは遠い上に海流が早いので上級者でも難しいと言うことで
それも無理っぽい。


587 :玲奈:2007/01/04(木) 17:55:37 ID:ru/zxubv
柱状節理でして一目でわかるほどではないでして海流が早いですので特に謎でしょう。
http://image-search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_v2&p=%E6%9F%B1%E7%8A%B6%E7%AF%80%E7%90%86

588 :玲奈:2007/01/04(木) 18:02:39 ID:ru/zxubv
sageを書くのが大変です。
それでヨーロッパは日本のアニメをTVで放映をするのが多いようでしてアメリカはP2Pを使うの人が多いようでしてアメリカの大学の講義をした人が学生に聞きましたらほぼ100%がネットで見ているを言ったでしてTVの放映数はドイツほど多くないのようでしょう。

589 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 18:24:52 ID:FREccUel
>>588
2ch専用ブラウザ導入してはどうですか?

2chブラウザ推奨スレ VII
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099414296/

590 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 18:37:26 ID:/E1nYRn5
>>580
もし人工物と証明できれば、歴史的大発見なんだけどねえ。
難しいだろうな。
いろいろ論争を見たところでは、人工物という証拠もないが
自然物とも言い切れない。

591 :玲奈:2007/01/04(木) 19:39:04 ID:ru/zxubv
そうですか。

592 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 20:06:45 ID:dasuVSpx
あれだ
すんげぇ長い棒の先に刃物か何かを付けて削ってるんだよ

593 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 20:45:27 ID:i1APv3IS
高枝切りバサミ?

594 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 21:35:29 ID:Q6sVS+q5
>>592
天沼矛

595 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 21:44:06 ID:PI1P1DSb
それ何て国産み?w

596 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/01/05(金) 01:06:34 ID:jdl3RgOj
>>586
与那国のあれを柱状節理と言い切るのは無理があると思うよ。柱状節理なら、どこかに六角形
の節理構造が発見されていいはずだが、写真を見る限りそれはない。

ところで、深い縦穴が何カ所かあるが、あれは昔水面近くに存在した証拠になると思う。あの
ような穴は水面近くの波による水流があるところで、小さな窪みに入った小石などが作る事が
多い。しかし、波の影響の無い深度の海中では、この現象は起きない。
有為の時間、あの岩が波の影響を受ける水面近くに存在した証拠だと思う。

私見だが、階段状の構造自体は自然の産物だろうと思うが、古代人がその構造に超自然的畏怖
を受けて、祭祀を行ったというのはあると思う。あの縦穴構造が別の原因で出来たと証明され
るまでは、大昔、この岩が水面近く、または水面上にあったと思われる証拠はあるのだから。
岩自体に付着した煤なんかが発見されたら、凄く面白いと思うけどね。

597 :531:2007/01/05(金) 03:21:01 ID:ii2brN8d
>>532-537
う〜む…ぶっちゃけ思った方向に話が行かなかったな。
だが、それを無視して出す予定だったものを出すw

日本人はどのように森をつくってきたのか
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-2240-5.html
↑の書評
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/hyou/2240s.html
一番下の書評はケンチャナヨw


>>532
>民族の特性はDNAよりもその地域環境の影響が大きいと思うので、
おそらくはその方が正しいとは思うが、
ここはあえて人類の歴史にロマンを求めて、
「人間は意志で移動できるので、自分たちに合う土地に移動した結果が民族」と主張しておくニダ


>>539
食べるための品種改良ならある意味当然と思う。
江戸時代の凄いところは、桜やツツジ、椿やアサガオや菊や花菖蒲や…
江戸時代の園芸
http://www.library.pref.osaka.jp/nakato/shotenji/37_engei.html

堀切菖蒲園や向島百花園に行くと、
200年前にも同じ場所で花を見ていた人がいると思うと感慨も一入。


598 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 04:32:45 ID:ii2brN8d
与那国のアレについては、歴史にロマンを求める身としては…
ごめんなさい、アレにロマンを求めるのは現状ではちょっとムリぽorz
可能性は留保するけど、琉球大の木村政昭って研究者がアレだもんw

主な著書をピックアップ

噴火と大地震(1978)東京大学出版会
日本列島が危い―大災害回避への提言!(1987)二見書房
ムー大陸は琉球にあった!―深海底調査でわかった“巨大陥没”の真実(1991)徳間書店
南海の邪馬台国―検証された“海上の道” (1992)徳間書店
海底宮殿―沈んだ琉球古陸と“失われたムー大陸”(2002)実業之日本社
新説 ムー大陸沈没 沖縄海底遺跡はムー文明の遺産か?(2006)実業之日本社

こんな本もあるニダ
太平洋に沈んだ大陸―沖縄海底遺跡の謎を追う(1997)第 三 文 明 社
沖縄海底遺跡の謎―世界最古の巨石文明か!?(2000) 第 三 文 明 社
図解 次に来る大地震は〇〇だ!(2006)第 三 文 明 社
こんなのも載せちゃう
http://ssn.cside.to/life/kakizawa3l.htm
ほとんどのプロフィールには一番重要な学会が抜けているようだ。


599 :玲奈:2007/01/05(金) 13:22:31 ID:1S1Ai7EF
変の人が研究をしましたら対象が変になるはないでして韮澤潤一郎の人が調査をしましても三内丸山遺跡が宇宙人の基地にならないでしてだいじょうぶでしょう。

600 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 13:25:10 ID:+nZ4PExl
北ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

601 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 14:16:11 ID:z6orBmYu
おーい
自然とか野生生物の話も紹介してくれよ。

602 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 16:22:57 ID:u62JcR6f
>>597
花の品種改良なんかだと殿様が道楽で藩を挙げてやってたりしたね。
石川か富山のどこかだったかは今も十万種もの蘭が咲く旧家がある。
キャベツでさえ元々は観賞用だったし。

603 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 16:38:49 ID:L5/OYs/E
>>597
江戸城では椿も勿論栽培されていましたようで
特筆すべきは青い椿が合ったらすい まあ突然変異とかの類でしょうけど
巻物に書かれていますた

604 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 16:45:34 ID:nXdcV59E
ブロッコリー(要はキャベツか)とかトマトも観賞用じゃなかったっけか。
葱坊主とかススキを観賞する民族だから、あんま抵抗ないのかもな。

605 :玲奈:2007/01/05(金) 16:50:57 ID:1S1Ai7EF
江戸時代が花の品種改良は菊も多いでして観賞用は江戸時代は玉葱もそうでしょう。

606 :玲奈:2007/01/05(金) 17:03:54 ID:1S1Ai7EF
sageを書くでして玉葱を鑑賞をしまして楽しいですか?

607 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 17:06:06 ID:nXdcV59E
当時の人に染髪を格好良いと思うか聞くのと同じじゃね?

608 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 17:24:42 ID:VqSlqnNX
>>602
キャベツは食用を観賞用にわざわざ品種改良してしまったんだよな。
結果、喰えなくなってるしw

葱坊主にもススキにも季節の移ろいやわびさびを感じる日本人。
こういう繊細さは失いたくないものだな。

609 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 18:16:10 ID:M4KHjg4a
コピッペ、スマソ

     与那国島の伝説

与那国島では昔、天変地異に襲われて島中の人が全滅したという
恐ろしい伝説がある。大昔、突然空が赤くなり、鬼がでできて人
々を襲い始めた。その時、火の雨と津波が押し寄せてきたので、
島人は泣き叫びながら神に祈りをささげていると、「ドナダアブ
という穴に逃げ込めば助かる」という神の声が聞こえてきた。そ
のドナダアブに逃げ込んだ人々は助かったという伝説である。こ
の現象は、幻の大陸アトランティスやムー大陸が沈む時の情景と
同じもので、この伝説は火山のない沖縄では異色の存在でもある


610 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 18:19:06 ID:M4KHjg4a
http://www.wonder-okinawa.jp/024/japanese/index.html

んで、元ネタここ↑

611 :玲奈:2007/01/05(金) 18:19:38 ID:1S1Ai7EF
西表島北北東海底火山はあるですが駄目ですか?

612 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 18:41:04 ID:M4KHjg4a
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&page=27&nid=1809285


んで、日本の野生動物↑

うまい事まとめてありやした。

613 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 18:45:14 ID:M4KHjg4a
>>611

あるねw


614 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 19:34:10 ID:pMaIz+PS
>>612
韓国人には、食いもんにしか見えないのかw

615 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 21:48:20 ID:K4Ld4/F6
★これが世界一優秀な韓民族
--------------------------------------------

日本人女子大生と韓国人女子大生の会話

日「キムさんってほんと美人ね、うらやましいわ。」
韓「キムラさんこそ、まだまだ直せるトコがあってうらやましいわ」

------------------------------------

韓国「日本は50年間 北との問題を抱えているわが国の苦労を知らない」
日本「韓国は50年間 北だけでなく南をも抱えてたわが国の苦労をしらない」

------------------------------------

韓国人の差別反対論者「みなさん、差別はいけません。人類はみな平等です。
白人も黒人も黄色人種もすべて平等です。世界一優秀民族である韓国人から
みればみんな平等に劣った民族です。」



616 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 21:54:54 ID:K4Ld4/F6
★これが世界一優秀な韓民族
--------------------------------------------


韓国人A「『チヂミ』を日本人に『韓国風お好み焼き』と言われるのは合点がいかないな」
韓国人B「いっそ『お好み焼き』を『日本風チヂミ』と呼ぶよう日本政府に交渉だ」
韓国人A「しかし『チヂミ』の前に『日本風』が来るのはどうか?日本という文字が先に来ている。」
韓国人B「そうだな、では『チヂミ日本風』と呼ぶように日本政府に交渉しよう」
韓国人A「しかし、それでは『日本』だけ入っていて『韓国』の文字が入っていない。」
韓国人B「なるほど、では『韓国風チヂミ日本風』だな」
韓国人A「日本って入っている時点で気に入らない。」
韓国人B「では『韓国風チヂミ』にしよう。」
韓国人A「しかし、それでは、この下品な食べ物である『お好み焼き』が、
韓国の素晴らしい『チヂミ』と誤解されてしまいそうだ。」
韓国人B「では、『韓国風お好み焼き』としよう。」



617 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 22:24:11 ID:K4Ld4/F6
英植民地ビルマのウ・ソー首相は1941年10月ロンドン
にチャーチルを訪ねた。ビルマの独立を約束してくれるなら、ビルマ人兵士を欧州
に送ってドイツ軍と戦わせます。しかし、チャーチルは彼に会いもしなかった。
「植民地の有色人種に必要なのは(独立ではなく)鞭だけだ」。


618 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 01:01:31 ID:62G52q/c
>>599
なるほど、冷静に理性的に読めるんだったら以下のスレを参照。

考古学板「与那国島の海底遺跡を考察する」のログ
http://www.geocities.jp/yonaguni99/1066277888.html

ここの620にもあるが、節理の例として「寝覚ノ床」が挙げられている。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/fl-fg/03-03.htm


ついでなんで遺跡の発見と自称している新嵩 喜八郎氏のサイトから…w
http://www.yonaguni.jp/magazine%20of%20ruin/19980129-magazin.htm


619 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/06(土) 01:24:28 ID:vkPfF0W9
たまには、このスレ的な本でも紹介しますか。

模倣される日本―映画,アニメから料理,ファッションまで
 第一章 模倣される映画
  「経済の日本」から「文化の日本」へ/引用を明かした『キル・ビル』/タランティーノ監督は「映画のスポンジ」
  黒澤映画のリメーク/殺しのライセンス/『オビ=ワン・ケノービ』=「帯の一番は黒帯/トーホー・シアター
  『プラベート・ライアン』は『八人の侍』/黒澤への恩義/石原慎太郎作品から生まれたヌーベルバーグ/ハリウッドの転換
  黒澤明からのバトンタッチ/「日本から描く:アニメとその影響」/日本のアニメーションの痕跡/アメリカン・アニメ
  日本のアニメーションの実写化/『マトリックス』の衝撃/アニメは、ストーリーの宝庫/二つの『ライオンキング』
  ディズニー対手塚治虫/日本か東洋か/芸者の価値/侍の価値/白人は日本人になれるか/『さゆり』と『ラストサムライ』の相違
  日本を日本として/白人女性と日本男性/フランシス・コッポラの娘/異文化としての日本/哈日族と韓流
  『Love Letter』と『冬のソナタ』/復元しつつある東アジア文化共同体/テリーは韓国の「人気者」
  世界でいちばん有名な日本人、鳥山明/漫画はストーリーラインの宝庫/模倣の天才/浮世絵の興国

 第二章 模倣される生活様式
   死語となった「生魚が食べられますか」/料理の鉄人/日本の調理法を取り入れるフランス料理/客を低く見て失敗することはない
   箸よ、お前もか/技としての立ち居振る舞い/コンビニ弁当の元祖、TVディナー/スローフード/身土不二
   憧れに近づくためのアプローチ/女のきもの/省エネスーツ/ツーさんのきもの/かりゆしウェア/プリーツプリーズ
   三宅一生の枝芸/新しいきもの/洋服は形見分けできるか/シリコンバレーに好まれる日本文化/黒を街に/和文様/フランスの日本人

 続くよ

620 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 01:30:33 ID:62G52q/c
>>602
キャベツって言っちまうと別のものみたいだ。
葉牡丹ですな。
当然のように葉牡丹も品種改良されまくりw

>>603
椿関連だと以下のページを紹介。
http://www.wood.co.jp/essay/kikara/8-tubaki.htm
http://www.rekihaku.ac.jp/events/plant/c0106.html
パリ万博以前にもジャポネスクがあったということで。


という園芸関係の流れから、園芸家 柳宗民氏のインタビュー。
http://www.tobu.co.jp/monthly/may/human5.html
期せずしてハン板的に関わりの深い人物登場w


621 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/06(土) 01:34:31 ID:vkPfF0W9
>>619続き
第三章 模倣される理由
  模倣が組み込まれた社会システム/多様性排除のための模倣/アン・モロー・リンドバーグ/美どこにある
  質素をむねとする/日常に組み込まれた美/価値が下がらない日用品/ブランドのプライド/子どもの天国
  6000億円の猫/成功の重み/伝統表現としてのアニメーション国民総画家/世界で最も難解な言語
  自然への畏敬/自然こそ完全なシステム/異なるものへの寛容さ/いや、かなん!/六世中村歌右衛門とガルポ/がルポのラブレター

 第四章 模倣する日本
  「まなぶ」は「まねる」/中国から西洋へ/文化を捨て去る/日本語を捨てる/文化は肉体に及ぶ/日本がイギリスに脱亜入欧
  日本に生まれた自分の不幸/さまよう世代/文化普及の先兵、科学技術/文化の野蛮人、マッカーサー
  ペリー艦隊の国旗/科学技術という神/日本人の好みは変えられる/フォービアン・パワーズと歌舞伎/柴田秀利という男
  ストラミジェリ女史と『羅生門』/島崎藤村,島崎潤一郎,黒澤明の詠嘆/鉄腕アトムのジレンマ/東京の忘れ物/「ユートピア・ソング」
  日本橋とソウルの東大門市場/どこにもあるものと、どこにもないもの/金沢が金沢である為に/「夜明け前」/新しい「夜明け前」、『オトナ帝国の逆襲』

 第五章 共感される日本
  生活様式の模倣/欲しい日本製品なぢない/文化戦略は最強のマーケティング/フランスがフランスであるために
  アメリカ主義の福音/本物でなく近似した匂い/評価軸の重要性/誰もが持っていて、奪えないもの

このスレに来る人なら興味あると思いますのでどうぞ

おまけ
ttp://www.ifvoc.org/NewFiles/sekai-nihon-contents.htm
昔から活躍してる日本人

622 :玲奈:2007/01/06(土) 02:26:09 ID:eZrMlvPi
http://www.wonder-okinawa.jp/024/japanese/hikiage/sekiban/index.html

623 :玲奈:2007/01/06(土) 02:32:25 ID:eZrMlvPi
http://www.animodivers.com/tour/images/kaiteiiseki_map.gif
http://www.aoikuma.com/image/ysrmodel.jpg
http://www.wonder-okinawa.jp/024/japanese/index.html

624 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 02:55:41 ID:AMwbs0He

今度、黒澤映画の「生きる」と「七人の侍」がハリウッドでリメイクされる
そうです。オリジナルも色んな意味で感動するんで(特に「生きる」)見て
下さい。


625 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 09:38:26 ID:V6cDGU9L
>>624 むーー どちらも誰がやるんでしょうね
今 頭にふと浮かんだのは「生きる」はモーガンフリーマン
ブランコに乗りながら歌を唄う姿は意外と良いかも
ただ 歌は何にするのか ブランコに乗るシーンはあるんだろうかって期待しますな
いーのち みじかし 恋せよ おーとめ   たまりませんな

626 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 10:49:25 ID:UNmPq+kH
オーバ ザ レインボーかな

627 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/01/06(土) 11:12:29 ID:vkpEukug
>>618
方状節理ねぇ・・・確かにそうは見えるわな。まぁ、柱状節理じゃない事はこれでいいね。
で、方状節理ってのは、花崗岩及び変成花崗岩質の特徴的な節理だったはずだね。ところが
南西諸島は八重山層群って言って、頁岩と砂岩が交互に配置された、堆積岩地層が主たる
地質構造なんだよ。まぁこれに琉球石灰岩層も加わるが。

で、この岩は花崗岩なのだろうか?ネット上では探し方が悪いかも知れんが、そうだとする
文献には出会わなかった。さらに言えば、新鼻地質は八重山層群になってるね。つまり、
この岩が花崗岩質の方状節理とした場合、堆積岩層へ火成岩である花崗岩が貫入したとする
しか無い。あるいは新鼻近傍を境として、まったく別の火山性地質があるとかね。

まぁ、専門に研究してるわけじゃないから、この辺が限界だが、柱状、方状節理と言い切る
のは無理があるのは判って貰えるかと思う。まぁ、この岩の構造が自然起源とする事に反対
じゃないが、岩自体の地質が判らん段階で、節理だから人工物じゃない、と断言はできない
って事かな。もっとも、この構造全てが人為的に作られた、とも思わんがね。

628 :玲奈:2007/01/06(土) 13:58:12 ID:GbBCnGQy
堆積岩の八重山層群でして遺跡もそうでして何の節理でしても割れ目をもっと見つけないと駄目でした。

629 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 14:44:37 ID:62G52q/c
>>622-623
考古学板のログを提示した後にこんなリンクを張ってるってのは、
自分には読む能力がないって言いたいのかな?


>>627
考古学板の議論の流れとしては、
遺跡を主張する人はちゃんと人の手が加わったことを提示してねって言ってる。
そもそも節理じゃないってのは遺跡主張派が提示しなきゃいけないんだが、
ネット上で「地質が異なるので節理じゃない」って提示しているところがほとんどないのは、
遺跡主張派は何も主張していないのに等しいんだけど…

与那国サイトに東大海洋研究所の石井助教授について書いてある。
http://www.wonder-okinawa.jp/024/japanese/gakusya/ishii/index.html
(ちなみにサンニヌ台ってのはこれ。
 http://www.wonder-okinawa.jp/024/japanese/map/map/sanninud/index.html
なんとか遺跡ということにしたいという必死さが伝わってくるが、
石井助教授は地形としては天然だって言い切っちゃったんだろうなw

できれば決定的な証拠が出てきて遺跡だってことになった方が面白いんだけど、
現状ではちと厳しいかな。


630 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 14:50:02 ID:FbX4wJW7
逆に水中考古学できちんと「遺跡」と認定されているとこは、
日本では何処なんだろう?

631 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 15:06:39 ID:tbpOnniM

一定間隔で岩に、岩を削るための刻み目らしきものが入っていたって話は?

632 :玲奈:2007/01/06(土) 15:12:53 ID:GbBCnGQy
意味が無いの書き込みが多いでしたレスが1000までありますの2chのスレッドのリンクをしまして読みなさいは正しくないでして要約をしまして考察結果の考えを言うのがいいでしてそれをしないの人にリンクをするだけで返答をするでした。
それで節理を言いましたの人が節理を証明をしますのが正しいでして岩石層が違いまして割れ目が見つからないですので節理に言うの方が強引でして堆積岩で隆起をしましたでして地形を断面で考えまして侵食の可能性を言うの人が説得力があるでした。
http://seis.sci.u-ryukyu.ac.jp/info/kaiteiiseki/fig31.jpg
それで2万年前は海岸線が100m下がっていたの説が言われまして遅いでしても6000年前が海岸線が今と同じでしょう。

633 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 16:14:22 ID:UNmPq+kH
間をとってもう宇宙人がやったって事でいいよ

634 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 16:34:09 ID:62G52q/c
>>632
ああ、なるほど。流し読みすらしてないわけね。
前掲のスレの560〜582までが「 目 次 」なので、少なくともここだけは目を通して、
全部読むのが面倒なら、ここから興味のあるところをどうぞ。

このスレではいちいち事細かに検証しているので、ざっとまとめても無意味。
むしろ下手にまとめると検証済みの内容が出てきて徒労感だけが残る。
それでもあえてまとめるとしたら、
「現状では確実に遺跡と示される証拠は一切提示されていないので、
 遺跡ではない可能性が圧倒的に高い。」


これ以上やっても確実にループするので、この件についてはウリはここまでニダ


635 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 16:50:18 ID:62G52q/c
>>624
「七人の侍」はちゃんと時代劇でやるのかしらん。
「荒野の七人」のリメイクじゃないよね?

「生きる」の方はなんとかなりそうだけど、>>625でも言ってるけど歌がなぁ…
あの歌詞は塩野七生女史によれば、
ロレンツォ・デ・メディチの作品から着想を得たとしているけど、
どっちにしろ死を見つめた内容じゃないと意味ないし。


636 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 16:54:51 ID:FjHShB5W
地上の楽園 黄金の国 ジパングとその昔言われていたこの国は今現在も
経済的に裕福であり世界でもあらゆる面において稀に見る優秀な国家である。

うきぃぺでぃあ参照したらかいてあったけどどこの国かは言わない。



637 :日本再生委員会:2007/01/06(土) 16:56:42 ID:5pFJA2fb
日本に生まれてよかった…

638 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 18:57:44 ID:krTYdFqI
>>635
歌は無くてもいいんでないか
リメイクの場合、設定を適当に変えてくることが多いし、
状況の変更はいろいろ考えられる。
たとえば小さな子供が公園で遊んでるのをただ眺めながらエンディングとか。

639 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 19:02:15 ID:t/k4K804
この前、仕事で介護をしている彼女からこんな話しを聞いた。

「私、今お婆ちゃんの介護しているんだけどね、そのお婆ちゃんがこんな事話してくれたの」
『昔は年取ったら姥捨て山に捨てられたんだ。子供の頃な、砂浜にぽつんと小さな家があってな、
年取ると皆そこに捨てられたんだ。一度だけ中見たらな、ばちゃんが座っててな、怖くて逃げたんだ。
今はこんな年になって動けなくなっても手厚く助けてもらえるんだ。本当にありがたいよ。』

姥捨て山は空想の話だと思っていたけどさ、本当だったんだなって思ったよ。
今の日本が豊かなのは身を切る思いで肉親を捨てたりしながら頑張った先人の努力があっての
賜物であってさ、なんて言うか、その事を忘れちゃいけないと思った。

チラシの裏ですまん。

640 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 19:14:12 ID:krTYdFqI
姥捨て山なのに砂浜なんだ、、、

641 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 20:22:28 ID:UNmPq+kH
姥捨て浜ってことか

642 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 20:26:26 ID:zQaokDrg
>>634
色々と資料を見たが、どれも「遺跡だという証拠はない」と言っているだけで
「自然物である」積極的な証拠を示したものは一つもなかったな。
要するに、現時点ではどっちとも分からないと言うべきだろ。

643 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 21:46:08 ID:V6cDGU9L
>>638
まあ そうなんだが 確かに飴と日本では感性の問題もあろうがね
シャル ウィ ダンスの時は結構日本版に会わせたラスイね
漏れとしては、やはりブランコには乗らんでも
河辺とかでポツンと佇み何か口ずさむ
その歌に今までの自分の人生や儚さ、無念と言った複雑な感情が表されている 
そういう風に漏れは感じるので
歌は外せないな

644 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 22:20:25 ID:AMwbs0He
>>625

いいね〜モーガンフリーマン!
トム・ハンクスなんてまだ20年早いよw


645 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 22:51:20 ID:Comwt0QY
>>609
あの諸島には、ハブの居る島と居ない島に区別されてます。
過去の地震による地盤の沈下、隆起が起こったのが原因とされています。
喜界島あたりの火山噴火が原因と言われています。
この時九州は殆どが火山灰の下になった。

646 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 23:04:37 ID:GS3XAS+D
グーグルアースでソウルの世界遺産を探してたらソウルの町は冬の撮影のせいか汚かった。
ついでに東京も見てみたら新緑の頃の撮影のせいか綺麗だった。
それから自分の家を見つけたのには感激w
http://sekaiisan.tank.jp/region/korea1.html#3

647 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/01/06(土) 23:15:56 ID:vkpEukug
>>634
遺跡かどうかは今後の詳細な調査に任せるとしてだが・・・

>「現状では確実に遺跡と示される証拠は一切提示されていないので、
 遺跡ではない可能性が圧倒的に高い。」

ってのは、ちょっと強引だわな。それを言うなら、「遺跡とは断定できない。」だろうと
思う。逆に自然地形としての成因もなんら説明されてないに等しいわな。節理での説明は
無理があるのは上で書いた通り。もっとも、こっちも今後の調査次第って事でもあるが・・
ただ、サンニヌ地形が沈んだとしても、それはある時期、あの岩が水面上にあった、と
断定してる事になるんだが、それはオK?

まぁ、石井助教授の説が一番正鵠を得てると思うね。例えば、有名なマチュピチュなんかも
半分くらいは自然地形を利用して出来上がってる。だから、地形構造の成因自体は自然が
起源であっても、それを人が利用すれば遺跡と呼べる。

ちょっと話は飛ぶんだが、もし、あの岩から何らかの祭祀痕跡でも発見されたとすると、
相当に面白い事になると思う。これまでの考古学に大変動が起きるのと違うかな?
まず年代。海退期の年代がどうなるのか?海退期は諸説有るが、6000年前より後とする
ものはあまり無いわな。さらにもし、地形に手が加えられていたとしたら、太平洋巨石
文化圏との繋がりは?ってのもある。6000年以上前にミクロネシアと交流できるだけの
能力を持っていたことになるだわな、もしそうなら・・・

おいらには、どっちかっていうと遺跡じゃない派の方が必死に見えるなぁ。あれが遺跡
と証明されちゃ困る人の方が多いんじゃないのかな??

648 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 23:34:40 ID:6FxALhjI
そりゃ認めてしまったら、膨大な量の関連文献全てを直さなければならないし、
現在研究中の論文の前提が崩壊するような学者もいるだろうし。

だからといって現状の「見なかった事にする」という態度もどうかと…

649 :玲奈:2007/01/06(土) 23:42:55 ID:GbBCnGQy
6000年より後は海中は間違いが無いようでしてそれ以前でしたら6300年前に喜界島の方の火山の爆発がありましたが南西ですので大丈夫ですか?
と言うか日本の縄文が10000万年よりだいぶん前からになりましたのでその時代に海底遺跡のところが陸上でありましたら
そのへんに人がいますのは特に変ではないでして長江の古いの文明も近いですのでいたらいいでした。

650 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 23:44:43 ID:5VyWlwFX
>>1
その前に短大生切断事件を何とかしろ。

朝鮮ではありえない事件。

    日本だけだろ。

651 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/06(土) 23:45:42 ID:1k1apmp6
なんだ、禿か。

652 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 23:46:09 ID:5VyWlwFX
>>1
日本の電気料金は世界で一番高い。

ふざけるな。

また朝鮮人に価格破壊して欲しいのか?

653 :玲奈:2007/01/06(土) 23:48:27 ID:GbBCnGQy
10000万年は1万年でしょう。

654 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/06(土) 23:48:29 ID:1k1apmp6
いいから、
娘引取りに北朝鮮行ってこい。

655 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 23:51:07 ID:I3rnv1L3
>>650
在日らしいね

656 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 23:51:26 ID:ipSsUiZN
>>647
人間、左翼wだろうと保守的に出来てるから、常識が覆りそうになると必死になるのは当然といえます罠。
科学的思考の持ち主なら、証明の出来てないものを断定するのはおかしいと思いますが。

657 :マンセー名無しさん:2007/01/06(土) 23:59:46 ID:5VyWlwFX
>>655
こいつも在日か^^

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20070105/20070105-00000034-ann-soci.html

こんなやつは即死刑だ。

658 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:01:56 ID:5VyWlwFX
在日で陰湿¥で凄惨な事件はない。

日本人は異常だな。

これも日本社会の投影。

659 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:03:00 ID:BLKsMNDf
>>655
在日でないことは確実だ。

660 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:04:01 ID:VQj48+DO
また、自分達とは違うかよ・・・ほんとこの系のスレの連中の民度は最低だな・・・
だから、日本は日本人に、統治させない方がいいという声が出てくんだよ。

661 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/07(日) 00:04:23 ID:3MXBlP6Z
そりゃ、
なにかあれば火付けたがるからな>>朝鮮人

662 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/07(日) 00:05:55 ID:3MXBlP6Z
無理に句点使うから、怪しい文書になってんなぁ・・・

663 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:06:14 ID:BLKsMNDf
日本列島は朝鮮人に統治してもらうほうがまともな国になるよ。

664 :三毛 ◆MowPntKTsQ :2007/01/07(日) 00:07:31 ID:iWsaBd5D
現在進行形で朝鮮人が統治している半島は、あの体たらくなわけだが。

665 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/07(日) 00:07:39 ID:3MXBlP6Z
朝鮮人統治の実例が、
朝鮮半島に二つありますが、なにか?

666 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:08:38 ID:1QtyeRF2
>>663
だな。愚民はやはり賢人が導かなくては、猿にも劣る・・・
そういうことだ、ありがたく思え。。

667 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:08:54 ID:VcuQL49T
>>646
漏れも自分家を見付けたよw

668 :SSB(N)625 Henry Clay. ◆tnd.FhzuqQ :2007/01/07(日) 00:09:14 ID:70Rlf1eS
>>663
北朝鮮がまともとでもいいたいのか?(w


669 :安崎脩五郎™ ◆/HOhhouUwY :2007/01/07(日) 00:09:42 ID:GhhRRbUV
日本列島ねぇ…半島すら覚束ない連中が何オナニーしてんだか…

670 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/07(日) 00:10:24 ID:3MXBlP6Z
やれやれ、
朝鮮人国家の現実に目を瞑ってやんの ┐(゚〜゚)┌

671 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:11:21 ID:BBP/4iOp
というと、日本人を猿と呼んでいるがその実、日本人を早々越える実績を作ることができていない
朝鮮人は日本を導く対象にはなりえないということですかw

日本人よりおろかなんでw

672 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:13:59 ID:1QtyeRF2
>>671
愚かだな・・・実績は、日本人が成したのものではなかろうに・・・
猿は大人しく、恵んでもらえるエサだけをむさぼっておけw

673 : ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/01/07(日) 00:16:30 ID:3MXBlP6Z
        ∧__∧   ________
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/
      ( 二二二つ / と)
      |    /  /  /
       |      ̄| ̄ ̄

674 :三毛 ◆MowPntKTsQ :2007/01/07(日) 00:16:58 ID:iWsaBd5D
だからなんで朝鮮人だけの国は、日本のそれに匹敵する業績を挙げられないのかと。

675 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:17:39 ID:DtA0GQ0q
>>665
わろた....戦後60年たってみて、あの全ての年か灰燼に帰した
ところから世界第2の経済力になるまでわずか30年程度だったのに、
片や、60年前は日本の版図の中で唯一無傷、インフラもも無傷工業化
されてたものを受け継いで...鉄道の速度が半分以下に落ちてしまっ
て、平時に餓死者を出してる国を統治してる立派な朝鮮人!!!

ま、日本人に寄生するやり方だけは一目おいてやるわ。

676 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:20:11 ID:BLKsMNDf
北朝鮮のほうが日本よりはるかにまともだろう。

短大生切断事件もないしな。。。。。。


  公衆の面前でキンタマだす公務員いないしな。


日本は最高におもろい国だ。

677 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/07(日) 00:21:38 ID:3MXBlP6Z
なんだ、まだ日本にいるのか、
娘売り親父は、早く娘迎えに行ってこいよ。

678 :安崎脩五郎™ ◆/HOhhouUwY :2007/01/07(日) 00:21:49 ID:GhhRRbUV
日本に「水牛」は居ないし、国境の川べりで物乞いする兵隊は居ないし。

679 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:23:33 ID:JA2R2Shk
日を跨いでホロン部活動か。
これだけは言っておく。

ホロン部の相手するのもホロン部。

680 :三毛 ◆MowPntKTsQ :2007/01/07(日) 00:24:16 ID:iWsaBd5D
コッチェビを大量に生み出す国がまともねぇw

681 :流石だよな安崎 ◆X8JsedTpDY :2007/01/07(日) 00:24:52 ID:g7+9RCow
ピラニアの皆さん、このスレでのゲテモノ食いは
遠慮してね…と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )   流石は兄者
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |     
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/ ぬるぽ / .| .|____
      \/____/ (u ⊃


682 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:25:17 ID:DtA0GQ0q
>>676
北朝鮮なら、食ってしまってあとかたもなくなってるだろうな。

683 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:25:26 ID:vU6v9MBf
すれ違い。

684 :SSB(N)625 Henry Clay. ◆tnd.FhzuqQ :2007/01/07(日) 00:25:52 ID:70Rlf1eS
>>672
日本から食料援助してもらってたのに、餌を恵むねぇ

>>676
切断した後、売り飛ばすとか腹に収めるとかいうのはあるな
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/06/03/20030603000053.html
ああ、あと>>672よ、こういうの↑餌でも食料でもないんだぞ



685 :三毛 ◆MowPntKTsQ :2007/01/07(日) 00:31:57 ID:iWsaBd5D
>>679
>>681
うーぃ、自粛しまつ。

んじゃ軌道変更でネタふり。
おすすめの日本論or日本紀行なに?
私のおすすめは

シュリーマン旅行記 清国・日本   ハインリッヒ・シュリーマン 講談社学術文庫
オーストリア皇太子の日本紀行   フランツ・フェルディナンド 講談社学術文庫
ジャポンスコ −ボヘミア人旅行者が見た1893年の日本   ヨゼフ・コジェンスキー 朝日文庫

一冊目の著者は言わずと知れたあのシュリーマン。
二冊目の著者は、サラエボで暗殺されて第一次大戦のきっかけになったあの人。

686 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/07(日) 00:33:32 ID:3MXBlP6Z
>>679
>>681
ハーイ

687 :李鐵枴 ◆lbzZYfbVSA :2007/01/07(日) 00:34:30 ID:UM9JfwHt
>>676
北朝鮮はまともではありませんよ。
だから在日も帰りたがらないのです。

688 :三毛 ◆MowPntKTsQ :2007/01/07(日) 00:42:44 ID:iWsaBd5D
スマヌ、二冊目のタイトルは「オーストラリア皇太子の日本日記」だった。

689 :流石だよな安崎 ◆X8JsedTpDY :2007/01/07(日) 00:50:02 ID:g7+9RCow
>>688
今はオーストリーですぜ旦那。
特産品は『カンガルーは居ませン』Tシャツ。
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )   流石は兄者
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |     
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/ ぬるぽ / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

690 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:51:23 ID:BBP/4iOp
そーいや、たしか短時間での大量殺人の世界記録を持っているのが韓国だったよな。
たしか求婚に失敗してやけになってカービンライフルだかと手榴弾かっぱらってきて
手当たりしだい殺害、最後は逃げ切れなくなって手榴弾で人質二人ごと自爆だったよな。
57人殺害(異説あり)、35人重傷という世界最悪の事件だったそうだな

詳しくは禹範坤でぐぐってくれぃ

691 :三毛 ◆MowPntKTsQ :2007/01/07(日) 00:51:32 ID:iWsaBd5D
>>689
ああああぁぁぁぁぁぁぁ………orz
なにやってんのよ私。

吊ってくる。

692 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 00:52:16 ID:BBP/4iOp
おおう、すでにゲテモノは廃棄済みだったかorz

693 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 01:56:04 ID:IOyWXHJ3
日本論ではないが、世界史や文明論の中での日本を述べてる本として、

「強国」論―富と覇権(パワー)の世界史
デビッド・S. ランデス (著), David S. Landes (原著), 竹中 平蔵 (翻訳)

文明の衝突
サミュエル・P. ハンチントン (著), Samuel P. Huntington (原著), 鈴木 主税 (翻訳)

どちらも同じハーバード大教授によって書かれたものだけど、
日本と中国の扱いが正反対なのがおもしろい。
前者では、日本人が中国人よりずっと優れてるように描かれ、
最終的な世界経済の覇者として日本がくるように書いてある。
非常に面白い本。

後者は言わずと知れた「日本文明」で有名な本だが、誤解してる人が多いが、
この本は決して日本びいきな本ではない。
日本に関する項はほんの少しで、扱いは冷淡といえる。
日本文明を中国文明の亜流として捉え、日本は中国にはとても敵わないように
描いてある。通読するにはやや退屈な本。

あと、アメリカを代表するジャーナリストに書かれた名著で、

覇者の驕り―自動車・男たちの産業史
デイビッド ハルバースタム (著), 高橋 伯夫 (翻訳)

日米の自動車戦争で、最終的には日本がアメリカに勝利してゆく様が
ドラマチックに描かれてる。面白いが、ただし内容はちょっと古い。

以上全部、分厚い本ばかりだけど。

694 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 02:09:33 ID:dICNzRWe
>>194
短時間での大量殺人の世界記録

爆弾テロは含まないのかな。
死者168人を出したオクラホマ州連邦政府ビル爆破事件とか。

695 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 02:16:45 ID:N8SboRf+
誰か今週の「美味しんぼ」の原作者に誰か突っ込みいれてやれ!
掲載内容に一部誤りがあると・・・。

696 :玲奈:2007/01/07(日) 02:21:00 ID:7AlUIR2i
今週の原作者が何を言いますか?

697 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 03:04:36 ID:VI7/GF4j
>>685
ケンペルの日本誌…といいたいところだが、実は全文を読んだことがない。
同様にザビエルの書簡もちと入れづらい…


ということで、ビジュアルをテーマに

絵で見る幕末日本、続・絵で見る幕末日本 エメェ・アンベール 講談社
英国人写真家の見た明治日本―この世の楽園・日本 ハーバート・G. ポンティング 講談社

あとここ最近の園芸の流れから

幕末日本探訪記―江戸と北京 ロバート・フォーチュン 講談社


番外編として
チャップリン自伝の五・一五事件のくだり。


698 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 03:05:44 ID:N8SboRf+
あそこまで間違った内容で朝鮮は文化的に日本よりすすんだ国だったのを
秀吉が破壊したなどという妄想全開のコメントを海原雄山に言わせるとは
かつての本宮ひろ志並みの電波だったよ。(←は中華マンセー)

699 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 03:35:08 ID:VI7/GF4j
>>695
一部どころじゃないだろw
間違い直したら今週の話が成立しなくなる。
いまさらカリーの電波突っ込んでもしょうがない。

しかし全国的に有名じゃない料理で日韓友好の文化交流とかやっちまったら、
それこそホンタクネタに反論できなくなるんじゃないの?w



なお、次週予告 ド・ロさまそうめん


700 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 04:43:21 ID:VI7/GF4j
>>698
本宮ひろ志が中華マンセーなんてしたことあったか?
「国が燃える」の南京事件については確かに致命的にバカなことをしたけど、
主人公の本多勇介は非常に日本人らしい日本人だろ。
国民党も共産党もぜんぜん善人じゃないし。
支那事変が泥沼化じゃないと主張するなら話は別だが…


701 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 06:00:11 ID:UD2YMU2W
それのことだけど、電波は言い過ぎだった。スマヌ。

702 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 09:57:17 ID:5Xy59gCR
>>698
え?
マジでマンガでそこまで言ったの?
もう完全にチョン化しちまったのか、あの作者。
もう見る気も起きないけど。

703 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 10:24:51 ID:NxFSkYJs
 縄文時代の「豊かさ」というのは、とんでもないレベルだったという説があります。
狩猟採集文化時代に、階級分化が見られるほど豊かだったのは、日本とカルフォニアだけだったそうです。
 降水量が世界の陸地平均の2倍・1500mmであり、豊かな植生を維持できること。
 温帯、モンスーン地帯、島国、暖流と寒流の衝突による豊かな海産物(特に鮭)の存在。
   だから日本ではヨウ素不足による単純甲状腺腫など在り得ない。
 豊かな生態系の存在もありがたいことです。四季のうつろい。
 地震、火山、台風なども災害と同時に豊かな恵みを与えてくれているという説もあります。
 (温泉、熱水鉱床・金銀硫黄などを生み出す)

日本の自然環境は世界的に見ても実に豊かであると思う。「地上の楽園」??
 

704 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 10:47:36 ID:WZduSeBA
>>703
その豊かさを、今も貪っている害虫の日本人って一体・・・orz

705 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 10:58:34 ID:wa94JGek
>>704
昔の日本人はその豊かな自然に手を加え、さらに植生を豊かにしていたのだが…

これもゆとり教育の成果か…

706 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 11:06:15 ID:5xJdLlmF
日本は日本人と自然の共同作業で出来ています
日本の美しい景観の多くは素材のよい風景を長い時間をかけて
人が美しくしてきたから美しいのです

707 :あーあ、日本の何処かにー:2007/01/07(日) 11:26:57 ID:5xJdLlmF
春になれば、満開の桜が
夏には、青葉が
秋には、紅葉が
冬には、冬枯れや雪が

時間や天気によってさまざまな顔を見せてくれます
だから、日本の旅は楽しい
一度行った所でも、違う時に行くと新たな発見がある
その上、お祭り大好きな日本人ですから、さらに楽しみは多い


708 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 13:37:38 ID:VI7/GF4j
>>702
今回の突込みどころ

まず、確かに今回のテーマは長崎「県」だが、朝鮮をテーマにしたいためいきなり対馬

「対馬は朝鮮に近いので古くから互いの行き来があった。」←朝鮮からの侵略は華麗にスルー
「1592年、97年の二度に渡って豊臣秀吉が朝鮮侵略を試みた。」←朝鮮侵略???
「この二度の戦いで朝鮮半島はひどく破壊され、回復に100年かかったと言われている。」←さすがは超時空天下人!
「秀吉の死後、徳川家康は朝鮮との和平を願った。」
「そこで対馬の藩主宋義智に命じて侵略を詫び、秀吉軍が連れてきた朝鮮の人々を返すという使いを出した。」
←ほとんど帰らなかったんですが…
 柳川一件なんかも知らないんだろうな
「通信使の中には学者もいた。当時の朝鮮は文化的に日本より進んでおり、」←はいはいw ところでまだ100年かかった回復の途中じゃないの?
「日本の儒学者、詩人、漢方医などが大勢、教えを乞いにやってきた。」←大勢ねぇ…
「明治以降、朝鮮王朝が力を失い国力がおとろえ」←明治以降???
「しまいに日本の植民地にされてしまい、」←植民地???
「日本人は朝鮮人を蔑視し差別するようになったが、」←いや、併合したから蔑視するようになったわけではないでしょ
「長いあいだ日本人は朝鮮を文化の進んだ国として尊敬し、」←え?w ごく一部だろ
「江戸時代、朝鮮との友好の窓口になってたのが対馬だが、今もまた日韓友好の窓口になっている。」←摩擦の方が大きいだろw
「韓国から来た観光客は、六兵衛や石焼きを食べて日本の味を知る。」←日本の味っていうか対馬の味だろ そもそも日本由来のものは韓国には沢山あるし
「私たちが韓国料理を食べて韓国に親しみを感じるのと同様、韓国人も日本に親しみを感じてくれるだろう」←そうだといいね♪

おまけ
「そもそも江戸幕府が鎖国政策を取ったのは、主にキリスト教が入り込むのを防ぐためだった。」←キリシタン禁令と鎖国令はいまどき教科書でも別に扱うがな


709 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 15:36:09 ID:wa94JGek
>>708
…ここまで来ると、笑うしかないな。

710 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 17:22:25 ID:dGM0ijxU

秀吉が連れてきた朝鮮人の職人が何故帰らなかったといえば、日本では
職人が尊ばれるからですよね。そういえば昔ハリウッドの監督が日本の
刺青職人に仕事を頼もうとして日本に来ました。向こうでも韓国と同じ
でホワイトカラーとブルーカラーはハッキリ線引きされていて職人は格
下扱いされています。つまりまあ、そういう見下した態度で日本人の刺
青職人に仕事を頼んだそうです。勿論その日本人は「っざけんなゴルァ」
で追い返したそうですけどw
中国でも(現政治体制は置いといて)手先の器用さ・技術は非常に尊ばれ
ます。まあ、今の職人さんは収入面で大変ですが、しかし独立して自分の
会社を作ることも簡単に出来ますし色んな意味で自由にやっていけます。
つまり何を言いたいのかって言うと日本に生まれてよかったと・・・・・
そしてこのまま変わらないで欲しいですね。将来的にSF小説「ファンデ
ーション」のあの国(名前忘れたw)見たいな技術国となって欲しいもの
です。


711 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 17:29:47 ID:dGM0ijxU
アイザック アシモフの「ファウンデーション」ですたw


712 :玲奈:2007/01/07(日) 17:30:52 ID:NwcmTYMn
アニメはわかりやすいでしたがどの分野でしてもオタクからすぐれたの職人が生まれるでして普通の人が見まして馬鹿馬鹿しいのことにこだわりましたり執着をしまして追求をしますのオタクが生まれるの国民性が日本の職人を生んだのと思いました。

713 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 17:36:47 ID:sAB0Hwhh
>>712 質問したいんですが?我々の文章を理解できるという事は
正しい読みやすい文章が書けると言う事ですよね?なぜ意味不明な
読みづらい文章を打つのですか?理由を聞きたい。

714 :玲奈:2007/01/07(日) 17:50:11 ID:NwcmTYMn
読みやすいですか読みづらいですかは人によりまして意味不明はあなたが駄目でしてだいじょうぶですので言いがかりはやめなさい。

715 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 17:53:43 ID:sM5iltzV

294 :世界@名無史さん :2006/12/16(土) 01:58:00 0

グリーンランドサンタ協会「クリスマスの起源は韓国ではない」と異例の発表

「未だ何も言ってない」と困惑の韓国
http://d.hatena.ne.jp/textoyx4/mobile?date=20061206

グリーンランドGJ


295 :世界@名無史さん :2006/12/17(日) 13:27:00 0
>>294

> しかし、韓国で秘密裏に行われていたという雪嶽山国立公園以北の謎の造成工事が、発表と同時に停止したことや、韓国からカナダに発注されていた大量のモミの木、
> ノルウェーに大量に発注されていたトナカイ、中国に大量に発注されていたサンタの衣装などが、相次いでキャンセルされたことから、グリーンランド国際サンタクロース協会が何らかの情報を
> 事前に掴んでおり、韓国の不審な動きに先手を打って釘をさしたのではないかとの憶測が流れている。(ABS通信)

えーと……これ、いつものアレですか?
正にGJだ>グリーンランド


296 :世界@名無史さん :2006/12/17(日) 20:45:56 0
韓国って本当に馬鹿以下だな。
テレビ局もこういうのネタにして番組作ってくれればいいのにww

716 :帝京魂 ◆7yYWfU0kcc :2007/01/07(日) 17:54:47 ID:FBie6yPk
>>710
日本のブルーカラーにおける職人気質は、今はホワイトカラーによる搾取のために機能しています。
ブルーカラーは、ず〜〜〜〜〜っと前から除外されています。
残業代無し、ボーナス無し、各種手当て無し、日給制です。
今の日本に職人はもういません。いるのは技術者か作業員です。
職人はゼニを稼いでなんぼです。いい仕事をするのが職人ではありません。
先ずはバイトでもいいから仕事をしてみましょう。

717 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 18:38:49 ID:JA2R2Shk
>>713
読めるのと書けるのとは別。
まあ、そういうキャラなんだから、突っ込むのは野暮ってもんです。
例え、中途半端なキャラでも。

>>714
さすがにそれは無い。
通常の文章とは、かけ離れている現実くらいは認めなよ。

>>715
それ嘘ニュースだから。
知ってて貼ってるなら何も言わんが。

>>716
以前に脳に大きな障害を受けたことはありませんか?

718 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 19:14:20 ID:srmnVOBw
自動車に限らず、日本のハイテクぶりはすでに世界の常識に
なっているようだ。

 ある酔狂な大富豪が言った。「もしも青いキリンを私に
見せてくれるなら、莫大な賞金を出そう」

 それを聞いたそれぞれの国の人たちはこんな行動をとっ
た。
 イギリス人は、そんな生物が本当にいるのかどうか、徹
底的に議論を重ねた。
 ドイツ人は、そんな生物が本当にいるのかどうか、図書
館へ行って文献を調べた。
 アメリカ人は、軍を出動させ、世界中に派遣して探し回っ
た。
 日本人は、品種改良の研究を昼夜を問わず重ねて、青い
キリンを作った。

 中国人は青いペンキを買いにいった。[1,p22]



719 :安崎脩五郎™ ◆/HOhhouUwY :2007/01/07(日) 19:16:17 ID:GhhRRbUV
コリアンはその富豪を襲った…

720 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 19:27:12 ID:ODSItzbU
>>719
コリアンはキリンの起源を主張した
では?


721 :日本再生委員会:2007/01/07(日) 19:28:47 ID:zFRrL6h4
ジーク・ジャパン!

722 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 19:29:28 ID:RsDVsg5X
>>719-720
ここはジョークスレじゃないぞ。

723 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 19:33:31 ID:srmnVOBw
 ある酔狂な大富豪が言った。「もしも青いキリンを私に
見せてくれるなら、莫大な賞金を出そう」

 それを聞いたそれぞれの国の人たちはこんな行動をとっ
た。
 イギリス人は、そんな生物が本当にいるのかどうか、徹
底的に議論を重ねた。
 ドイツ人は、そんな生物が本当にいるのかどうか、図書
館へ行って文献を調べた。
 アメリカ人は、軍を出動させ、世界中に派遣して探し回っ
た。
 日本人は、品種改良の研究を昼夜を問わず重ねて、青い
キリンを作った。

 一方、中国人は青いペンキを買いにいった。

 また、朝鮮人は、キリンの歴史をねつ造した。

724 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 19:39:00 ID:dGM0ijxU
>>716

な〜じぇ貴様はウリをニート扱いするニダ〜!!
てか、関わっていいのかこの人とw


725 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 19:42:56 ID:vU6v9MBf
そして、朝鮮人はそのペンキをかぶって火をつけた。

726 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 19:43:01 ID:ODSItzbU
触れない方がいいと思うけど


727 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 19:43:24 ID:TlamtO7G
>>713

まさにあなたの、そのレスが玲奈おやじの狙い。

レスをしてしまった時点で術中にはまっている。
不快で読み難くも気になり、読んでしまう。そうさせるのが目的なんだよ。
だから読みにくいなら最初から読むな。徹底して無視すべし。

728 :玲奈:2007/01/07(日) 19:57:32 ID:NwcmTYMn
やせないの人と間違えますか?

729 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 20:05:13 ID:srmnVOBw
bukkake
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLJ,GGLJ:2006-44,GGLJ:ja&q=bukkake
bukkake の検索結果 約 7,500,000 件

外国のポルノサイト
http://bukkake.com/



-=・=-  -=・=- ・・・・・・・・・・

730 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 20:06:36 ID:TlamtO7G
即レスしたとこみると、図星だったねw

731 :玲奈:2007/01/07(日) 20:25:39 ID:NwcmTYMn
間違いを言いましたのを認めなさい。

775 :ま :2007/01/07(日) 18:42:51 ID:JEJxu74M
>>773

それはブヒ娘 ×
それはブヒ娘 の父親○

732 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 21:21:29 ID:srmnVOBw
【韓国】「我が国の反日は言うまでもなく、主に日本のせい。
いつになったら反日をやめられるのか」 … 東亜日報 [07/01/05]


韓国の反日は言うまでもなく、日本のせいという面が大きい。
我が国が反日を超えて真の克日を果たせるのは、いつの日のことだろうか。








( д )…… また、ネタを現実にしてしまうとは・・・・・

733 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 21:47:35 ID:JA2R2Shk
>>732
探したけど、記事見つからないんですが。

734 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2007/01/07(日) 21:55:51 ID:IpklkD1Y
>>733
▽ソース:東亜日報(韓国語)(2007.01.05 03:00)
http://www.donga.com/fbin/output?f=j__&n=200701050121

東亜+のスレ

【韓国】「我が国の反日は言うまでもなく、主に日本のせい。いつになったら反日をやめられるのか」 … 東亜日報 ★4 [01/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168144037/

次スレは立ってないようだ。

735 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 22:10:41 ID:vhRYPdDA
>>732
これはアレか。
またジョークにソースが付いたのか。

「論題:何故我々は何でもかんでも日本のせいにしてしまうのか。
 結論:それは日本のせいである」

736 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 22:19:45 ID:JA2R2Shk
>>734
ありがとう。
韓国版はチェックしてなかった。

737 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 04:31:09 ID:CoXsNO8s
青いキリンの話はあながちジョークでもないな。
青いバラといえば、永らくかなわぬ夢の代名詞だったけど、
サントリーが遺伝子操作で造っちまったからな。
ttp://www.suntory.co.jp/company/research/blue-rose/
開発の過程で青いカーネーションまで造ったおまけ付き。

文字通り不可能を可能にする国。


738 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 06:53:37 ID:ltPJb82R
お前ら必死だなwww


と海外で言われているんだろうな <日本

739 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 07:29:13 ID:y9BLV62a
>>738
だが、それがよい。
と開き直ることが出来ればかなり面白いんだけどねw

まあ、実際開き直るというレベルじゃなくても案外平静で「そんなに必死に見える?」
という感じなんだとは思うけど。

740 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 14:56:02 ID:5xVMSWTP
日本人は働きすぎと見られていることを必死というならそうかもな。

741 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 16:17:38 ID:oI5s7p+l
ネカマの玲奈オッサンがウザイな。

742 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 16:20:07 ID:wEPdfLT3
>>737
青って言うより、紫のバラの人な色に見える。
もう少し研究したらもっと蒼い薔薇が出来るかな?

743 :玲奈:2007/01/08(月) 17:07:53 ID:3x5bFh2q
前にやっつけましたら恨みましたか?

744 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 19:05:39 ID:oI5s7p+l
いつの事を言っているですか?www

745 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 19:06:47 ID:oI5s7p+l
てか、玲奈って…www

746 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 19:07:41 ID:phAlPPaj
品種改良で、騒がしくない鮮人は作れないものか…

747 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 19:13:47 ID:HfAHasjK
吼えないスピッツはスピッツだが、静かな鮮人は鮮人ではないと思う

748 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 19:15:40 ID:Xqcdtrau
>>737
ウリには紫にしか見えないニダ・・・・

749 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 19:40:06 ID:t2sCSLVl
>718

年明け早々くらいに思わず笑ってしまう何たらを
紹介する番組があったんだけど、そこで中国に
側面に文字が書いてる魚が紹介されてた。「猪」とか「寿」とかね。
特殊な染料でウロコの下を染めたらしいんだけど。

んで話が変わるけど、実験用で宇宙に持っていくために、
日の丸柄の金魚を作った日本人がいるのね。
これはコツコツ掛け合わせて品種改良を重ねて作ってた。

あながちジョークも間違ってはないなって思ったw
>737

青いバラどころか虹色のバラも作られてるよ。

ttp://store.yahoo.co.jp/e-green/3-11-8888.html

白いバラに染料を吸わせてるんだけどw

切花ならこの方法で十分だとは思う。

750 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 19:54:49 ID:oI5s7p+l
玲奈は30代の男でして、無職だったでした。

751 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 19:55:59 ID:oI5s7p+l
玲奈は30代の男でして、無職だったでした。

752 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 20:00:20 ID:hphiUz+x
インドネシア王女、たこ焼き店開く★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168232672/

( ´ω`)

753 :日本再生委員会:2007/01/08(月) 20:00:48 ID:E0y/rgty
>>752
高いらしいね、そのたこ焼き

754 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 20:02:40 ID:hphiUz+x
インドネシアの古都ジョクジャカルタで昨秋、現地の王室のグスティー・パンバユン第1王女(33)が
誘致した「TAKOYAKI(たこ焼き)店」がオープンし、人気を集めている。

 「日本の庶民の味」にほれ込んだ王女が出店を熱望し、たこ焼きなど粉食の普及に取り組む
日本コナモン協会(大阪市)の協力で実現した。街には昨年5月のジャワ島中部地震のつめ跡も残り、
関係者は「被災者らも元気づけられれば」と、テント生活が続く人々にたこ焼きを振る舞うことも
検討している。

 インドネシアは共和制だが、一部地域では王室も存続している。王女は同国特産の黄金色の繭を
生産する「ロイヤル・シルク財団」を主宰し、繭のPRなどで5年前から来日を重ねるうち、
和食ファンになった。

 たこ焼きは一番のお気に入りで、昨年春の来日時、財団を通じてコナモン協会に「祖国でも広めたい」
と協力を要請して東京のたこ焼き店を紹介してもらい、財団関係者が修業を始めた

755 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 21:09:46 ID:SPIveXgJ
日本コナモン協会ってなによw

756 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/01/08(月) 22:18:13 ID:xzMorkmR
>>738
コテ付けて触っちゃまずいのは判ってますけど・・・海外で反応しちゃった・・・

ああ、必死だよ。海外の日本人てのは、在日君みたいに「特権」は無いからね。
そりゃね、君らみたいに「特権」を持ってりゃ、必死にならんでも暮らして行ける
んだがね。

な、日本て「楽園」だろ、君らには。

757 :玲奈:2007/01/08(月) 22:40:55 ID:Tpt5vmCx
ID:oI5s7p+lの人が必死のようでしょう。

758 :安崎脩五郎™ ◆/HOhhouUwY :2007/01/08(月) 22:44:17 ID:ky0IF8mB
>>754
和食のファンになって、一番のお気に入りが「タコ焼き」だなんて…わー、ショックー…

759 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 22:46:58 ID:69PKMSXP
なんで?

760 :新那智執事 ◆NYASFBo6FQ :2007/01/08(月) 22:47:10 ID:MFThRqZT
>>758
( ゚д゚)


(゚д゚)

761 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 22:48:25 ID:vZQzMg3+
>>80だから豪州に習って選挙率100%にしなければなりません。選挙へ行かない
人には罰金を課す。


762 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 22:49:57 ID:J0VSFQzs
>>756
今の日本は、戦前と違って軍事的プレゼンスが無いから、余計にやりづらいんじゃないかぁ、と勝手に考えたり。
例えば、不法に拘束されても、戦前みたいに戦艦で大挙して訪れて、開放しろなんてできないですし。
だから、海外で商売していらっしゃる人には、頭が下がる思いです。

>>757
相手するなよぉ。
どうしてもやるなら、こっちでやってね。

【避難】話がこじれたらここで議論汁!36【自治】
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151489395/

763 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 22:53:12 ID:S6C6FZTv
>>761
ついでに信任ならそのまま投票、不信任なら×を付ける方式にして、
投票所では、希望者にのみ筆記具を貸与するかい?

764 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 23:17:26 ID:oI5s7p+l
玲奈はキモいでして、ちゃんとした日本語がしゃべれるのに、わざとキャラ作ってるでして、死ねばいいと思うでした。

765 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 23:20:55 ID:KaX8lq33
>>764
それをわかっていながら突っ込むのは野暮だと思うのでした。

766 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 23:29:28 ID:O0JimmjX
あぼんしているでして反応するのですはやめて欲しいと思うでした。

767 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 23:34:13 ID:KLLmVSO2
>>758
( ´∀`);y=ー(゚д゚)・∵. ターン

768 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 23:47:27 ID:omoVMlIZ
玲奈ちゃんは、きっと18歳の美少女さ♪

日本語が不自由なのは、きっと、帰国子女だからさ♪

769 :玲奈:2007/01/08(月) 23:52:46 ID:Tpt5vmCx
まじめに寝るです。

770 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 23:55:16 ID:hphiUz+x
>>732
 我々はいつも何かあるとすぐ日本人のせいにしてしまうニダ。
 それはなじぇだろうか?・・・                     
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             言われてみればたしかに
考えてみるニダ・・・      ∧_∧        そうかもしれないニダ・・・
 ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ∧∧   n <`Д´;,,>  ∧_∧  ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /< `Д> (m)v    )_ <    >
     ∧∧ '⌒  ) ̄ ̄ ̄ ̄∧_∧/⌒深刻な問題ニダ・・・
   ./< `Д´>/       <    >   ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ′             /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||

|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||||
i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!!i!!   ∧,,__∧ ・・・・・・  !i!i!|||ii| ||| ||
i|||i|!| ||!・・・・ ∧,,∧    <`Д´;..> ∧_,,_∧  !i!i!|||ii| |||
!i||..    /<;`Д>   (    _ <;   > ・・・・・ !i!||i
 ・・・・ ∧,,∧ '⌒ ) ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_,,∧/⌒/ |
   ./<;`Д´>/       <;   >ィ・・・・・・
  | ′             /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||

771 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 23:56:10 ID:hphiUz+x
         ハッ!
             Σ  ∧_∧  Σ
      Σ ∧∧     <`Д´;,,>  ∧_∧
      /<;`Д>   (    )_ <;    >
   Σ ∧∧ '⌒  ) ̄ ̄ ̄Σ∧_∧/⌒/ |
   ./<;`Д´>/       <;   >.ィ |  |
  | ′             /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||

      \/\/\/\/\/\/\/\/
      <                     >
      <   日本人のせいニダ!!!  .>
      <                     >
     /\/\/\/\/\/\/\/\
                   |
               \  __  /
               _ (m) _ ピコーン!
                  |ミ|
               /  .`´  \
                 ∧_∧
        ∧_∧   <`∀´ ∩   ∧_∧
      /<ヽ`∀´∩.  (つ  '丿_<`∀´ヽ>
     ∧_∧つ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧∩/⌒/|
   /<ヽ`∀´>        <∀´ヽ> .| |  .|
  | i′つ /         /⌒ /.|.l .|
  | l  ./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | | | .||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||

772 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 23:57:32 ID:hphiUz+x
>>732
> 【韓国】「我が国の反日は言うまでもなく、主に日本のせい。
> いつになったら反日をやめられるのか」 … 東亜日報 [07/01/05]

マジで↓のAAを知ってて言ったんじゃねーのかw
>>770
>>771


773 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 00:00:00 ID:zMRm98gu
しかし、それにしても
リアルで言うとはな・・・・・・・・・・ (´∀`)  さすがチョンはお笑いのレベルが高いなw

774 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 00:17:25 ID:U8vKQQhL
このスレの対極かも

☆日本ほど糞国家はない☆
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/korea/1168096909/

775 :くま安崎 ◆BEARzgDvyM :2007/01/09(火) 00:20:16 ID:GZK9/4X/ ?2BP(100)
>>756
日本にいない外国人から見るとこうかもねって言う、
ちょいと自虐的な日本人のつぶやきに見えるですが?

海外の日本人が必死とは読めなかったナァ。

776 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 00:36:00 ID:+BOvX28/
>>742 >>748
確かにサントリーはもうちょっと頑張らないといかんね。
ちなみに従来もっとも青に近いといわれていたのが青龍という品種。
http://www.uchiyama.info/oriori/hana/hana/aoi/
ちなみにこちらの交配もやっぱり日本人だったりするw


777 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 00:57:42 ID:NyWd/+bc
しかし紫のバラには演劇がうまくなる効果があるんじゃなかったか?

778 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 01:03:44 ID:+BOvX28/
普段の生活や何かを成し遂げる際に必死とか一所懸命とかは、
日本人にとっては極めて当たり前のこと。

便所の落書きにしか過ぎない2ちゃんの書き込みに粘着的に反応する香具師に対して、
「必死だなw」って茶化したくなるのはわからなくもないが、
人が必死になることそのものが悪いことのように思うのは極めておかしなことだと思う。
中には必死にならなくても何事かを成し遂げる天才もいるが、
日本では市井の人々が必死になるのはむしろ尊いと思われると思うけどね。

日本人が発展途上国に技術供与のために赴いて生産性を二倍にまで高めると、
「現地の人は半分しか働くなる」と赴任した人が嘆いたっていう話があるが、
先進国の人間も含めて何故そこまで必死に働くのかがわからん奴の方が海外では大多数な気もするw


779 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 02:33:04 ID:hE6y1Wmq
日本人は暇が苦手で働くの大好きだからね。なんでも欧米に合わせて
暇を作らしてあげようなんざ本当は日本人にとっていい迷惑なのかも
しれない。定年退職して国から保護されて余生を過ごす事を受け入れ
られない人達は自殺していく。日本人は日本人の気質があるのだから
そこらへんも政府は考えてほしい。
つか、政治家は爺さんになっても現役やんけw


780 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 13:38:09 ID:FaCgcqKH
>>776
白に見える…
コートダジュールの空のような澄み切ったブルーのバラが観たいものだわ

781 :天ノ川 創 :2007/01/09(火) 14:04:32 ID:nAbJnxqX
1へ

782 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 14:13:38 ID:vHFM4hzm
>>776
どれも青には見えないな。
紫は青とは違う。緑を青とは言わないように。

783 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 14:17:35 ID:TIEv0C5g
不可能を可能にする途中なんだ、近い将来に期待しよう。

784 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 14:47:54 ID:CV6vVKre
>>779
時間の使い方が苦手というが、働く事が趣味だからな。それが楽しいんだから
別に何も言わなくても良いとお思うけどね。
日本人に働くなというのは欧米人から趣味を取り上げるようなもんだ

でも欧米人でもホワイトカラーのエグゼクティブクラスは日本人よりも働くぞ
殆ど24時間に近い、何時メールしても直ぐに返事くる
日本人が働きすぎだといってるのは日本を堕落させる欧米のプロバガンダさ



785 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 14:50:15 ID:VKWYsJq+
>>784 その通り、アメリカ人は働く奴は日本人より働いて
日本より付き合いもしないといけない。


786 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 16:06:55 ID:xf4GLrJK
>>782
信号では、緑を青といったりするよw
それはともかく、それの本質は、色を混ぜ合わせた誤魔化しじゃなく、
純粋に青色遺伝子を持った薔薇を作ったところにあると思う。

787 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 16:18:05 ID:vHFM4hzm
>>786
はぁ、言う奴いると思ったw 

色彩として紫と青の距離というのは青と緑の近さと変わらない、
紫ができたら、青になったような気になるのはおかしいと言いたいのだよ。
まあ緑のバラができたらそれはそれで凄いと思うけど。

788 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 16:20:14 ID:4KrRoELf
薔薇の色の場合、なんか特定の色の遺伝子がないと
どんなに青っぽくても紫とか判定されちゃうんじゃなかったっけ。

あと日本人の働き過ぎは明治からみたいだよ。
江戸期の大工さんなんて、一日2時間働いて手間賃もらったら帰っちゃう。
金が入り用になればまた何時間か働きに行く。
基本的に、最低限の生活をするための物価がバカ安だったから。

農繁期の農民は働くけど、農閑期は休める。
商家の奉公人は、主人しだいでこき使われるけど、
お使いの途中で遊びまくってる小僧さんの姿も、絵や文献に記録されてる。
商家の主人ともなれば、だいたい40でご隠居。
あとは全国測量の旅に出ちゃったり、向島百花園作っちゃったり、悠々自適。
そこまで寿命があればの話だけど。

789 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 16:56:37 ID:501eK3BV
男はそうかも知れないけれど、家電製品がなかったから女は忙しかったと思うぞ。

790 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 17:16:15 ID:+BOvX28/
>>788
>江戸期の大工さんなんて
江戸期の大工は超エリートだよ。
他の職人の倍の手間賃とってたし、なろうと思ってなれるもんでもない。
それに修行時代にめちゃめちゃ働かないと一人前になれなくて、
手間賃取るまでいかないしね。


>農繁期の農民は働くけど、農閑期は休める。
休めるけど休んでないような…
東北から農閑期に左官や鳶で出稼ぎに来るのは江戸時代からだし、
酒の仕込みの人手は、ほとんどが農閑期の農民だった。
それに農閑期の稼ぎは、藩によっても異なるけど、年貢の対象外だったりしたので、
けっこう積極的に働きに出ていたらしい。


>あとは全国測量の旅に出ちゃったり、向島百花園作っちゃったり、
たしかに道楽者だが、単なる無駄遣いじゃなくてやっぱり何か成し遂げちゃうような遊び方w
落語でもご隠居さんといえば物知りキャラだけど、
経験豊富なだけじゃなくて、本を読んだりして「勉強」してたんじゃないかと思う。


791 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 17:22:45 ID:4KrRoELf
>789
今より重労働だったのは確かでしょうね。

ただ、江戸ではできあいのお総菜を家の前まで
担いで売りにきてくれたし、屋台や店もあった。
また、女性が少なかったせいか、男性も包丁は取ったし
(男子厨房に入らずは明治政府を作った薩摩、九州男児由来だとか)
子供も大好きで可愛がりまくったみたい。

地方都市だと、女性が強いと言われる土地は
養蚕や染色で女性がばりばり働いて稼いでたって
歴史があるところが多いよね。

792 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 17:42:58 ID:CV6vVKre
江戸時代も十分勤勉だったと思うよ
でなければあそこまで文盲率が高い(当時世界一)なんて事はないだろうし
文化についてもあそこまで発展しなかったと思うよ
火事や自然災害でもかなり早く復旧してたみたいだしな

793 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 17:57:59 ID:XxE3FSa3
>文盲率が高い
高くちゃだめじゃん。

794 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 18:02:42 ID:CV6vVKre
>>793
識字率の間違いニダ…Orz 、謝罪はしますが賠償は(ry


795 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 18:09:42 ID:Uhw4MzTL
識字率と間違えたんでそ

796 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 18:17:46 ID:xf4GLrJK
>>787
何で、いきなり喧嘩腰になるかわかりませんが、君が何もわかってないことがわかったよw
青色遺伝子を持っているといっていることの意味わかりますか?

あと、緑の薔薇はあるよ。
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200701/09/89/a0039489_12332529.jpg

自分の理解力の低さを人を馬鹿にすることで、誤魔化すのは迷惑だからやめてねw

797 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 18:23:31 ID:Uhw4MzTL
>>796
第三者からすればどうでもいいから
とっとと両方消えてくれ。
頼むから。

798 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 18:36:20 ID:P0GLC6QM
日本人は古代から働くの大好き。

石斧から鉄斧に変わって生産力が飛躍的に上がっても、弥生人は働きまくり。
対してオーストラリアのイル=イヨロント族は、浮いた時間を昼寝に使う。




799 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 18:55:53 ID:xf4GLrJK
>>797
いや、申し訳ない。つい、熱くなってしまって。
ただ、レスした時点で、あなたも当事者になるから、こういう場合は、
アンカーをつけないかスルーする方がいいよ。

800 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 19:12:09 ID:CNXjA0bT
>798
ええと、イル=イヨロント族とやらはググッても見つからなかったわけだけども
オーストラリアの原住民ならおそらく狩猟採取民だと思うんだ。

んで、狩猟採取民族だとしたら、農耕民の弥生人と同列に扱っちゃだめだよ
農耕民は基本的に労働すればするほど収穫高があがるから、勤労が美徳になるのはあたりまえ
狩猟採取民だとがんばればいいって問題じゃなくなる。どうやっても手に入る栄養は頭打ちになるから
むしろ無駄な努力をして貴重な栄養を浪費する奴は嫌われる。

801 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 19:18:30 ID:gflDBu82
>800
火焔型の縄文土器なんざ作った奴は嫌われてたんですかね?

802 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 20:28:51 ID:A27jy0h0
玲奈がいなくなったら、読みやすくて良いスレだね。
玲奈さえいなくなってくれれば、オレも消えるね。お邪魔しました。
ネカマのオッサンが戻ってきたらまたきます。

803 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 21:26:34 ID:MvRE/RST
>>801
火炎型土器=無駄かよ。芸術とゆうものを理解できないのかな?

804 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 21:32:09 ID:vhFfYJP4
>>790
江戸の大工さんは薄給だよ。今の価値で12万程度。高かったのは元締めの棟梁さん。
一人前になれなくて、半人工で親元に帰された証文も沢山見つかっているそうな。かなり厳しい世界だったみたい。
今で言う失業ニートも多かったんだとかwそれでも飢饉さえなければ、親の世話だけで生きていけたのは当時として凄いかな。
もっとも、飢餓では真っ先に死んだそうだが

805 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 22:03:26 ID:gflDBu82
>>803
無駄だなんて微塵も思ってませんよ。

縄文人は狩猟採集民にもかかわらず、
勤勉だったんじゃないのかと言っているのです。
理解できませんか?

806 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/01/09(火) 22:17:02 ID:7A2J5CJq
亀レス。
>>762
うーん、あたしのいるとこじゃ、軍事プレゼンスっても遠すぎて・・・
政府レベルでの排斥が起きたらまず対応不可能でしょうね。治安って言いますが、犯罪が
多い、ってのはそれほど深刻な不安要素じゃないんです。ある程度は予防可能ですし。
問題は官憲が動いたとき。そう言う意味じゃ、あたしの処より中国なんかはよほど危ない
気がします。この国では少なくとも「反日」ってのは無いですから。

前に経済スレで、なんで南米に日本企業は出ないの?って聞いたら、「治安」って返事が
来ましたが、中国進出していて、南米の治安が不安なんてのは、お花畑か工作員か・・・

>>775
ぶっちゃけちゃいますと、今もこの国に居続けるか、悩んでます。多分、みんなそうなんじゃ
ないかなぁ・・・好き好んで日本から出た手前、弱音は吐けないから、みんな悠々とした顔
してますけれど、水面下では必死で足掻いてますよ。
どこの国でも優先するのは自国民ってのは変わりませんから、外国人である我々は、それなり
にヘッジしとかないと、ある日突然アポーンってのが十分有りですから。

すでに、銀行口座凍結を2回経験してます。早く出ちゃえば、そんな国、ってのはありですが
それなりに生活基盤を作ってると、処分だけでも時間が必要だし、別の国なり日本なりで仕事
するための原資も必要、となれば、そうひょいと動く訳にも行かない。
ま、在日君たちには判らん悩みと思いますね。

807 :玲奈:2007/01/09(火) 22:31:28 ID:e73Tf8V5
火炎型の土器は縄文中期でしてとても人口が増えているの時代でして稲の前の農耕があったでしょう。

808 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 22:35:05 ID:MvRE/RST
>>805
これは失礼

だが、縄文人を狩猟採集民に分類するのは如何なものか
縄文人は、狩猟採集だけやっていたにしては人口が多すぎる。
少なくとも火炎土器作ってた人々は農耕民としての側面を持っていたはず
穀物ではなく、栗や団栗などの木の実やイモ類が主食だったろうが

当然ながらその社会は、農耕民社会ほどではないにしろ勤勉さがある程度評価される
社会だったはず。
火炎土器作っていた部族またはその文化圏に属する縄文人が働き者だったことは否定しない

>>800氏の 狩猟採集民は勤勉だと獲物を取り尽くしてしまうから拙い とゆう理屈は正しい

つまりなんだ 純粋な狩猟採集民と縄文人や弥生人を比較対象にしなさんな
比べるなら、2〜3万年前の新石器時代時代とでないと意味がない

809 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 22:47:44 ID:A27jy0h0
玲奈死ねよ!

810 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 22:48:46 ID:A27jy0h0
玲奈がこのスレに粘着する限りオレも粘着し続けるからな!

811 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 22:57:09 ID:gflDBu82
>>808
こちらこそ失礼しました。

んー、要するに日本人は狩猟採集だけで暮らしてた
人々じゃないから、狩猟採集民と比べて勤勉だったって言っても
意味がないってことですか。

旧石器時代まで遡ったら、それはもう日本人と呼んで良いのか
わからないですしね。

812 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 23:01:32 ID:spRF8f4C
>>796
感情的になってズレたこと言ってるのは君のほうではないか?
青い色素さえあればいいのなら、
極端な話、赤にしかみえないバラでも青い色素は含まれてるから
青いバラはできましたとこじつけることができてしまうよ。

813 :玲奈:2007/01/09(火) 23:07:14 ID:e73Tf8V5
薔薇には青の色素が無かったでしてデルフィニジンでしょう。

814 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 23:16:43 ID:spRF8f4C
だからそんなのはどうでもいいんだよ。
要するに、青いバラはまだできていない。

815 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 23:16:59 ID:gflDBu82
とりあえず青く光るバラで我慢すればいいんじゃないですか?
ttp://www.ja-shizuoka.or.jp/webshop/hana/shizuoka/iru_rose.htm

でも、青龍を見る限り交配でも真っ青なバラが出来るかもしれないですね。

816 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 23:19:13 ID:xf4GLrJK
>>812
だから、そういうことじゃないんだって。
確かに、普通に見れば紫色にしか見えません。
ただ、今まで存在しなかった青色遺伝子が存在するというところに、
技術的な本質があるんじゃないの?という意味です。
今までの色の合成とは、根本的に全く違うアプローチを重要視しているわけです。
何故、青い薔薇が不可能の象徴なのか、理解しておられるならわかるはず。
それなのに、技術的評価は無しで見た目だけで言われても、と思います。
言葉が足らなかったのは謝ります。ただし賠償は(ry

817 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 23:32:48 ID:spRF8f4C
では青い色素を持ったバラができたと宣伝するべきですね。
いずれにせよ、青いバラではない。
余分な色素を除くのが時間の問題なら、実際にできてから青いバラが
できましたと言えばいい。

また不可能を可能にしたというのも誇大な気がする。
交配で不可能だったっことを、遺伝子操作といういわば反則技で
強引に青い色素を作っただけなのだから、技術的には大したことではない。

818 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 23:44:42 ID:MvRE/RST
>>811
そうゆうことです

素人考えですが ジャレド・ダイヤモンドが
「どんなに根気強い農民も栽培を諦めるだろう」
と評した団栗を主食(の一つ)にしていた縄文人たちは
気候に恵まれながらも優れた穀物がないとゆうジレンマを
狩猟採集と農耕の「良いとこ取り」で解決したのではないか と思う次第

いやほんと 日本は何万年も前から天地の恵みを享受する楽園ですw

毎年平均1500ミリの雨が降り、亜熱帯並に暑い夏には草木がすくすくと育ち
草木も動物も秋には実りまくり肥えまくりで寒い冬に備える 
こんなに恵まれた土地が他にあるなら教えて欲しい

819 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 23:54:55 ID:xf4GLrJK
>>817
見解の相違のようなので、これ以上やっても無意味だと思うので、ここまでですね。
どこまでが青色かというクオリアの問題もありますが、脳科学の世界の問題になるのでやらないほうがいいw

しかし、遺伝子操作が反則技って誰が決めたんですか?
そこまでいくとケチつけてるようにしか見えません。
遺伝子操作して、3世代以上定着させることが技術的にどれだけのものか理解されてないのは残念です。

820 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 00:18:28 ID:qdsq0GsQ
>>806
>来ましたが、中国進出していて、南米の治安が不安なんてのは、お花畑か工作員か・・・
え?そうなんですか??
南米って、やたら危なそうなイメージ強いんですが・・・・それこそ、カモそうな顔つきしてたら速攻で狙われる!!みたいな。
中国は・・・・・汚くて臭そうで姑息だけど、殺すまではいかないかなってイメージなんですが

821 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 00:22:14 ID:YWgRuWFe
>>820
中国人窃盗団は、殺す方が仕事がやりやすいといっていますが。

822 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 00:39:33 ID:2t6T8I4h
>>800
外国語の表記はやっぱり正確性に欠ける模様。
二次資料なんで申し訳ないが、このページではイール・イロント族になっている。
http://www14.plala.or.jp/Cuba/estudio06.htm
ここで挙げられている部族は積極的に労働を選択しなかったということだが、
日本人は労働を選択したってことになるのかな。

このページの最後にちょろっとパレートの法則について触れているが、
もともとパレートはヨーロッパ諸国の富の分配の統計に基づいて法則化したんだけど、
パレートに江戸時代の経済を研究させていたらなんていっただろうかw


823 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 01:44:03 ID:2t6T8I4h
>>820
読み違えてると思う。
裏側さんが言ってるのは治安はある程度自己防衛が可能だけど、
「官憲」が絡んでくるとそうもいかないって書いてるんじゃないかと。
カントリーリスクっていうと、大体政情不安でクーデターがらみだったりするけど、
人治国家のシナなんぞクーデターがなくてもヤバイ。

たとえば、こんなネタ。
http://www.21ccs.jp/china_watching/KeyNumber_NAKAMURA/Key_number_33.html
シナの地方政府なんぞまったく信用ができない存在。

取引相手がヤバイとか、役員が誘拐されたとか、確かに大変ではあるけど、
いきなり工場の立ち退きを迫られて、いままでの投資が全部チャラなんてのは行政がらみだけ。
例にあげた場合は日系企業を狙い撃ちした訳じゃないけど、
「反日」なんてものがある以上、いつ何時日本対象のいやがらせをされるかわからんでしょ。


824 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 07:48:04 ID:wnxwMAUZ
玲奈死ねよ!
玲奈死ねよ!玲奈死ねよ!玲奈死ねよ!玲奈死ねよ!玲奈死ねよ!玲奈死ねよ!玲奈死ねよ!玲奈死ねよ!

825 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 08:17:58 ID:oK7i9bUL
何だ、まだ冬休みの奴がいるのか?

826 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 08:59:24 ID:R5cYeSwT
青薔薇にいちゃもんつけてるのはニセスレたてたりしてた
アンチ楽園スレの人じゃないの?

827 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 09:49:15 ID:VNXVny5T
>>823
そういや昔、日系人の商売やっている人が言っていたけど、
年に3回程度は店に強盗が入るそうな。
で、店では履く靴まで持ってかれるので、盗まれる用の靴をはいて
盗まれる用の品を前に出してあるんだそうだ。
ま、危害はないので年中行事みたいなもんだと言っていましたが・・
確かに慣れれば対処しようがあるのかもね。

828 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 10:03:23 ID:3mGMKoOt
だな

829 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 10:28:16 ID:56808u8H
>>826 >>819
それはチョンと変わらん思考だよ。
とにかく何でも誇れたらマンセーかよ。 ちょっとでも疑問符を付けたら売国奴か?w

誰がどう誤魔化そうと、青いバラができたと言うのは誇張だ。
紫のバラができただけ。
何より遺伝子操作というのが、正直言ってくだらない。誰でもできることだ。
四葉のクローバーはなぜ幸運のシンボルなのか、白い蛇はなぜ神格化されたのか?
自然の美とは何なのかを問いたいね。
おまいらなぜ花が美しいと思ってるんだ?
自然が生み出す偶然の神秘に感動してるんじゃないのか。
遺伝子操作というのは、原理的には何色だって作れるんだよ。
緑の羊や青い猫作って何が誇らしい。
しかも、そのバラは青で“すら”ない。

830 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 10:31:14 ID:8XTcAaDL
勤勉な狩猟民族というものは
近隣の農耕民の集落からも「狩猟」するように
なるのではないかと素人仮説をたててみる。

少なくとも古代においては、異民族を襲撃して
自分たちの食い扶持ゲットするのは犯罪でもなんでもなく
狩猟の延長だったんじゃないかな。

831 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 10:33:43 ID:rDUOi15/
帰り際に銃をぶっ放せばいいんだお
日本人が怒るとどうなるかを

832 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 10:58:23 ID:rEo9b26G
狩猟採集の時代でも交易があったことを忘れてはいけない。

833 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 11:38:36 ID:1wuYwAUQ
>>829

批判の内容がすりかわって内科医?

遺伝子操作に不満があるなら、それに相応しいスレに行った方がいいよ。

ちなみに、食品や花などが話題になっているけど、実際は遺伝子操作の恩恵を
もっとも享受しているのが、薬品の開発。

本当に「遺伝子操作が悪い」という主張を貫くなら、ヘタに薬品が使えないよ。

834 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 11:42:23 ID:aqie1peg
>遺伝子操作というのは、原理的には何色だって作れるんだよ。
つ[虹色]
つ[瑠璃色]
つ[枯れ草色]

835 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 11:43:27 ID:YWgRuWFe
遺伝子操作が簡単な技術なら、ウソツク教授がわざわざ捏造する意味がわからんな(w

836 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 11:54:43 ID:1wuYwAUQ

遺伝子操作とクローン技術は違うと思うぞ。

837 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 12:17:27 ID:VNXVny5T
>>829
そもそもバラ自体が野バラの幹に接木して作られる人工物だけど。
どちらかって言うと観賞用の花は、自然物というより芸術作品だろうな。
交配の青いバラなら、ブルーヘブンが青に近いかな。
岐阜の生産者が30数年かけて交配させたものだそうだ。
http://k-kabegami.sakura.ne.jp/barazukan5/24.html
気候で大分色が変わるらしいが、実際に見たときはグレーっぽかった。

838 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 12:29:27 ID:QtrcFn4r
確かに青い薔薇という言い方では大抵の人は本当に青い色をイメージ
すると思うんで、青い色素を持った薔薇なら判る

でも遺伝子操作なら誰でも出来るというのはどうかと思うぞ。
人が作ってるPGみたいに、ソース見ればどこを弄れば判るわけじゃな
いんだから。



839 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 12:41:25 ID:X7yJBfAV
まだ続いていたのかこのネタ。
馬鹿な朝鮮人と馬鹿な日本人が馬鹿な話を延々と。

840 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 13:14:29 ID:0N1A67OM
良し分かった。まずは両者が馬鹿であることについて、ソースを出すんだ。

841 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 14:00:02 ID:2t6T8I4h
>>829
>自然の美とは何なのかを問いたいね。
>おまいらなぜ花が美しいと思ってるんだ?
>自然が生み出す偶然の神秘に感動してるんじゃないのか。
その「感性」は大事にしていいと思う。

ただ、交配っていうのも人為的に遺伝子異常を起こすという意味では遺伝子操作だと思うけどね。
全国的に最も多い桜はソメイヨシノだけど、桜の自家不和合性のために繁殖できないため、挿し木で増やす。
(ちなみに挿し木はクローンの語源)
そのせいで一定の気象条件で一斉に咲いて一斉に散る。
つまり大量の桜が一斉に咲いている姿は、「自然が生み出す偶然の神秘」じゃないんだが…

まあそれが嫌いだというなら感動しろなんて野暮なことは言わんw


842 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 15:18:49 ID:gJTDpd49
人が精魂こめて造り出したものも美しいですよ、はい

843 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 16:09:00 ID:rDUOi15/
なんであれ美しいモノは美しい


844 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 16:10:22 ID:8KsdocvF
ハン板住民として、「整形であろうと美しいものはr」と認定げtしに行くべきかいなか…

845 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 17:34:58 ID:7xuWItU2
日本=タタリ神説を提唱してみたりw

普段、ちゃんと奉っているなら良いけど、一旦リミッター(これがわかりにくい)が外れたら破壊神と化す、と

846 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 18:54:01 ID:Pjp5XXpj
>>830
狩猟民に限らず、武装強盗団の略奪は近代まで日常茶飯事。
今でもやってる地域もあるがw
チャイナもアラブもインドもヨーロッパも新大陸も、貧しい地域の
住民は皆強盗か強盗予備軍。貧乏な地域では貧乏人同士で生存競争。
裕福な地域は貧乏人に狙われる。例外は裕福な土地に強力な国家が生まれて
治安維持に成功した場合だけ。

ただ小規模な殺人強盗ならともかく、戦争レベルにまで衝突が拡大すると
狩猟民は農耕民に勝てないんだよね。頭数が違うから。
農耕民からすれば遊牧民の方が厄介。

847 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/01/10(水) 19:07:09 ID:ztqUO95O
またまた亀レス・・・仕事忙しいんですよぅ・・・
>>821
>>823氏がほとんど言ってくれちゃってるんで、付け加える事はないんですが、多分、日本人が
一番知らないのはこれかも知れないですね。

強盗やゲリラの誘拐は、どこの国でも明確に犯罪です。しかし、政府が同じ事をやったら、これは
その国では合法なわけですよ。北朝鮮っていう卑近な例があるにも関わらず、思想統制をしている
国のカントリーリスクがそうじゃない国より低いって考えるのは、お花畑と呼ばれても仕方ないで
しょう。ましてや、反日デモっていう、「特定の国籍」を狙った排斥行動が起きてる。同じ事が南米
であったら、あたし、即座に逃げますよ。
ああ、これ韓国も同じね。「特定の国籍」に対する「反感」「排斥」ってのがどんなに危険な事なの
か、日本人は理解しなさすぎ。っつーか、政府自体理解してないやね。ま、当てにはしてないから、
良いんだけどね。

ともかく、中韓が南米よりカントリーリスクが低いなんてのは、寝言の一種でしょう。親日国家と
反日国家比べて、日本企業が背負うリスクが、親日国家の方が大きいってんだからね。笑っちゃい
ますね。
ああ、そうだ、米国のリサーチ屋辺りが発表するカントリーリスクを日本に直接当てはめたらだめ。
米国に取っては南米は東アジアよりリスクは大きい。ただいま現在、米企業を排斥してるんだから
ね。日本の商売はモノをその国に置いて来て(売って)お金をいただく。米国の商売はモノをその国
から持ち出して(買って)お金を置いて来る商売。この違いは大きいよ。

848 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 19:23:36 ID:a4U5dh4y
商売繁盛でささもってこい♪商売繁盛でささもってこい♪
「えべっさん」といえば「恵比寿様」 商売の神様。

今日、お参りしてきたよ。
毎年思うけど、人多すぎだ〜

私に憑いてる、貧乏神か疫病神、誰かに擦り付けたいの〜
唐突に桃鉄を思い出す。

849 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 19:27:44 ID:Pjp5XXpj
南米では「金を持ってるから」「無防備だから」犯罪者に狙われる
中朝韓では「日本人だから」上は政府から下は乞食にまで狙われる とゆうことですな

レイシズムならぬカルチャズムとでも言うのかな? 特亜の対日蔑視は
文化差別とゆうか文明差別とゆうか

850 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 19:54:14 ID:8XTcAaDL
この世で最悪の悪党は、
暴力によって盗む者ではなく、
法律によって盗む者、というわけですね。

中国には法匪、官匪って言葉があるくらいで
古来よりその手法は悪名高く存続していたと。

命取られるまでいかなくても、ある日いきなり
「おまいの預金は政府が没収するという法律が出来ますた」
なんて事が起こりうるのが人治国家。

851 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 20:10:54 ID:M3EdOc1o
この時期の夕日は美しいね。毎年そうだったっけ?と思う位
美しい。都会のど真ん中なのにそう感じられる。うすーいオ
レンジ色で空気も澄んでる。なんか知らんが感謝の気持ちも
出てくる。年のせい・・・・かもw


852 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 20:31:43 ID:aS05BopJ
農耕民族、狩猟民族論ほどアホらしくてなんの説得力もない議論って他になにがあるかな。
血液型と性格論か?

853 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 20:46:57 ID:NuZQZwQJ
>>847
企業のリスクは判るが、人命としてのリスクは中南米の方がやばいきがするんだが、
どうなんでしょ?誘拐にしても、中南米じゃ政府じゃなく一般的に普通にあるように
見える。それは個人で防げると言われても、日本人には治安が悪いとしか認識でき
ないと思うんですよ。
その点中国は一応普通に1人で出歩いたり買い物したりはできる程度の治安はある。
少なくとも自分の家に流れ弾が飛んでくることなんて無い。
もっとも最近は農村部に行けばかなりやばいらしいが、政府も判っててそこは逆に
コントロールされてる。というか、政府と襲撃者が繋がって、あの車両はxxx積んでる
とかの情報が流れてるんだが、その分日本人とか外人にはそういうのに会わない。

それに中国の反日は政府にコントロールされてるからね。もし反日デモで日本人が
襲撃され死亡者だせば、日本国民が黙ってないというのが判ってる。まぁ最近はコン
トロール出来なくなってきてるので、力で押さえ込んでるけど。警察官がかなり襲撃
されてて、警察官が小銃とか重火器装備するようになってきてる。

といってもじゃぁ中国と南米、どっちに会社として進出する?といわれても、中国なん
てありえないけどねw

854 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 20:55:40 ID:NuZQZwQJ
一応中国マンセーではないので、少しだけ事例を
とにかくあそこは全て賄賂、工場を作っても賄賂を渡さないと創業できない。
色々言い訳つけて、監査だ、脱税の疑いがあると、毎日工場に来ては事務所に居座る
ので工場が稼動できない。それが賄賂を渡すまで続く。
さらに、送った部品は横流しされ、部品が無いから困ってると、普通にその盗んだ部品を
売りつけに来る。盗んだ奴も持ってきた奴も、交渉してるやつが全て仕組んでるから、
また厄介。通訳だったり、その工場の幹部だったりがな。

それでもなんとか製品が出来ても倉庫から盗んでくは、倉庫に監視カメラ付けてても、
その監視カメラを盗んでく。監視カメラにばっちり盗むところ映ってるってww

更に撤退しようと工場の機械を持ち出そうとすると、税関が止めて持ち出せない。
あんなとこに進出する企業って余程お人よしか、かなりの大企業で共産党の上の方で
繋がってない限り無理w まぁそれでもヤオハンみたいに搾り取られて倒産になるんだ
けどな。それでも命の危険に晒されるような事は無かったかな。とにかく金をむしりとられる


855 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 21:28:29 ID:O9aQuEdK
>>853
我々はどうしてもアジア中心に目が行くから、中国朝鮮は最悪とばかり考えてしまうが
南米とかアフリカも、実際に詳しく知ってみれば中国朝鮮とどっこいどっこいなのかも
知れないな。
中国朝鮮が酷いのは否定しないが、他の国なら大丈夫とか思い込まないことが
重要だろう。
あと、日本と同レベルの国は世界にないと思った方がいいんだろうな。

856 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 22:29:35 ID:ChhmXjQV
森林性の狩猟採集民族と、
平原やステップの遊牧民族をゴチャマゼにしてないか?


857 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/01/10(水) 23:00:37 ID:ztqUO95O
大雨で暇ができた・・・(土方か、おいらは・・・)
>>853
人命リスクも中韓と変わらんでしょね。あたしんとこも、治安悪いけど、夜出歩けないなんて
事は無い。繁華街には深夜でも人一杯いますしね。出歩けないほど危険じゃ、普通の生活なんて
出来ません罠。で、特に日本人が狙われて、ってのも無い。見かけの違う外国人が狙われるって
のは、ほぼ確実に武装してないし、旅行者は金持ってる、ってのが理由ですね。

>>854
ああ、そりゃ南米も同じ。なんでも賄賂。ただ、南米の場合、法律が複雑でまともにやると、賄賂
以上の経費が掛かる、なんて場合もあるんで、賄賂=悪と決めつけちゃうのもちょっとアレです。
その事例だと、「賄賂」っつーより「強請」じゃないですかね。まぁ、南米でも無いわけじゃ無い
ですが、ほとんどが下っ端役人の仕業ですね。上とコネがあれば、1秒で粉砕。

実例:
うちの女房が旅券の切り替えで、ビザ転記をやった時の事。足下を見た外国人登録事務所の職員が
書類持って行く度に、あれが不足、これが足りないってやりだした。4回目か5回目の時、あたしが
切れて、携帯で知り合いに市政のナンバ−2の電話番号教えろ、ってその場で電話したら、あら不思議
3秒でビザ転記完了。職員が「おまいはナンバ−2の知り合いか?」って聞くから、良くうちへ来る
よ(これ本当)って答えたら、次からはもっと早くなるからだって・・・10年後だい、次は。

>>855
ああ、それは当たりだね。仕事スレの実例なんか見てると、居住国と同じだ、これ、ってのが多く
あるよ。ただ、一つだけ大きな違いがある。居住国では「日本人」は「良い人」。中韓との最大の
違いだね。おいらの仕事でも、おいらが船に行くと、「おお、日本人が来てくれたのか」って喜ぶ。
別に現地人がやっても同じレベルの仕事はできるワケなんだが・・・
こういう国と、日本人に「チョッパリ」の「東洋鬼」のと罵る国と、どっちが日本人にとってリスク
が大きいか、深く考えるまでもないでしょ。

858 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 23:16:07 ID:YWgRuWFe
>>857
中韓の犯罪者は、日本人殺しても罪悪感ないって言いますね。

859 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/10(水) 23:25:23 ID:OpPOid+E
日本人ジューク集と言う本の著者がルーマニアだったかな?なんせ東欧に行った時
会う人に皆何故か、お前は中国人か?と言われたそうだ。
ある時理由を聞いたところ、日本のようにハイテクだらけで進んだ国の人間がこんな田舎に
来る筈が無い、日本製品は欲しいが高いが中国製品はタオルにみたい身の回りに沢山
有るではないかと言われたそうです。それと日本人なら家電製品や自動車など修理が
出来て当たり前と思われている様です。
何なんでしょうな我々は(w

860 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 00:12:08 ID:ZM73KMKa
今日、英会話でオーストラリア人とフリートーク。
建築が好きだというので奈良を勧める。

京都は遷都して1200年ちょいだから奈良よりも新しいよって
サラリと(ただし英語力で苦しみながら)説明。

韓国ってなんかあるの?

861 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 00:24:12 ID:gu6Rd22c
>>857
なるほどthx
ってことは、南米のがまだ筋が通ってるかもしれんな。上から下への命令系統がはっきりしてる。

今は多分支那のがヤバイね。北京オリンピックまでもたずに崩壊もあるかも・・・・



862 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 00:33:06 ID:VC+PAoXw
>>861
北京オリンピックって来年でしょ?
いくらんでも来年までは持つんじゃないかな?
心配なのは長距離でも中距離でもランナーの人が
あの空気の中で走れるかって事かな。
後は食事に変な薬をま……ヤメ、何す…だ……

863 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 00:45:54 ID:x64YztDP
北京五輪は支那が史上最大数の金メダルを獲得して
大成功で終了することが約束されてます。

他国の選手は何故か停電したり、交通渋滞が起こったり
食中毒が起こったりして何故か不調だったようですがね。何故か。

864 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 01:01:15 ID:utSsrsHT

つうか、日本の女子選手が暴行受けないか心配。

マラソンなんか、40キロの間全てに監視つけるなんて無理でしょ。

日本人ランナーがトップで走っていたら、何をされるか分ったものじゃないよな

865 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 01:07:48 ID:3Tc15EDL
恐ろしい国だな、中国ってw

866 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 01:11:12 ID:Dy7gJaAE
>>847
>「特定の国籍」に対する「反感」「排斥」ってのがどんなに危険な事なのか、日本人は理解しなさすぎ。
>っつーか、政府自体理解してないやね。
そりゃ、日本みたいに人種差別のない国にいたら簡単には理解できないと思う。
ましてや、政府の中枢にいるようなエリートさんならなおさらムリでしょ。
さらにいえば、60年以上も戦争をしていないので、「敵」っていう概念すらもはや希薄…

頭の中が「お花畑」というか、日本そのものが「お花畑」…いや、楽園ですたw


867 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/01/11(木) 02:05:58 ID:HPhWed7v
>>859
それ、苦笑いっす。何度言われた事か。こっちの連中も日本人をスーパーマンかマクガイバー
と勘違いしてます。(笑)
いくらソレノイドで制御してるからって、無線屋に作動力10t級の油圧装置直せって躊躇無く
言いますからね。ときどき何の技術屋なんだか自分でも判らなくなることすら・・・・・

>>861
中国が今後どうなるのか、あたしにははっきり判りませんけれど、経済的状況が悪くなれば
なるほど、今のままなら、日本人には危険になりますね。民衆を抑圧すればするほど、爆発時
のエネルギーと速度は大きくなります。怒りと不安を抱えて集散した群衆の中で、一声、
「日本人だ!」と叫ぶだけで、カタストロフィになるでしょうね。子供の頃から日本人は悪という
教育を受けて来た人たちなんですから。

多分ね、上海租界や通州の日本人たちも、今の進出企業の人たちと同じように考えていたんじゃ
ないのかなぁ・・・・そうでなければ良いんだけれど・・・・

868 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 08:31:40 ID:IjvnLEaj
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【北朝鮮以上の監視統制社会になった現在の日本】 反日工作員の日本破壊工作

★痴漢の取締り強化 過剰な女性優遇政策(男女平等政策) 
痴漢冤罪で人生が破戒される男性が続出 年々増えているのに政府は放置
痴漢以外にも、女性の証言だけで、何もしていない人を逮捕するケースが多発
★駐車違反取締りの異常な強化
関連業界が窮地に追い込まれ廃業者続出 駐車違反はあまり減っていない
バイクも停められなくなった 日本国内の自動車の売上げが突然落ち始めた
★飲酒運転の厳罰化
一晩寝て翌日運転しても残っていれば、逮捕、殺人罪並みの懲役刑
料理酒を使った料理を食べたり、酒入りチョコを食べただけでも
残っていれば逮捕、殺人罪並みの懲役刑
同乗者や飲食店主も逮捕、殺人罪並みの懲役刑
★自転車の取締り強化 毎月頻繁に職務質問実施
カサさし運転、飲酒して運転、片手で運転・・・しただけで逮捕、前科一犯
★酒飲んで外を歩いただけで逮捕(数年後法案化の方向で検討中)
日本の飲み屋は全滅 日本文化の消失 少子化の進行 地方経済の衰退促進
★喫煙者に対する過剰な差別的取扱い 禁煙ファッシズム
★レジ袋有料化 手ぶらで外出できなくなる
★ポイ捨て防止条例 ティッシュを捨てただけで逮捕
★異様に細かいゴミ分別の徹底 
間違えて出したら、不法投棄で逮捕(将来的に検討中)
★野火の禁止
家庭・会社・学校・・でゴミ焼却炉使えなくなった たき火もできなくなった
お祭りの伝統行事も消滅 結果的にゴミが激増 火付け役は久米宏
★家電リサイクル法案 不法投棄の激増 北朝鮮への家電持出しが激増した
★PSE法案 リサイクル店が買取りしなくなった為、実質的にPSE無しの中古家電の売買不可
今世界中で推進しているもったいない運動と逆行する政策
★プロバイダ責任制限法第4条に基づく発信者情報開示(近日成立予定)
うかつにネットで悪口も書けなくなる 実質的な人権擁護法案
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

869 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 09:36:40 ID:gULvgNC6
>>867
日本人って、国によって「神」or「悪魔」に祭り上げられているんじゃないのか……?

870 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 12:05:17 ID:3QKGNBgx
田舎の一個人が設計図から作って7mの可動式Zガンダム作っちゃうようなの見てしまったら仕方ないとも思える

ttp://www.globetown.net/〜makun/rutubo/zg_repo.html

871 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 12:06:56 ID:GLg0QPba
そういえばどこかで
「日本人は神にでもなる気か?」
って聞かれたって話を聞いたな
なんでもその親切っぷりやらなんやらで他国から見たら異常らしい

872 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 12:28:55 ID:Pf5gDKc0
以前インターネットでイギリス人が実際に言っていたのだが、
日本人は問題が困難になればなるほど熱中して、それを克服しようと夢中になる。
むしろそれを望んでいるかのようだ。みたいなことを言っていた。
話の流れからして、これでは日本は発展してあたりまえだという感じだった。

873 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 12:44:26 ID:5jHU13nk
>>871
むしろ俺としては宗教がらみのジェノサイドとか知るたび
「…デビルマンって…翻訳できねえのかな…」
と思うわけだが。

874 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 12:50:32 ID:5jHU13nk
>870

どっかの工場のアンチャンが作った実物大スコープドッグも加えてくれ。
パートのおねいさんが気付いたトランジスタ製法も。
あと、新海誠の『ほしのこえ』も。

全部、狂気の沙汰(最上級褒め言葉)だと思う。

875 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 13:27:32 ID:Dy7gJaAE
>>874
スコープドッグはこれですな。
http://ironwork.jp/monkey_farm/botoms/17th.html


その流れだとこのへんかな。

ランドウォーカー
http://www.sakakibara-kikai.co.jp/products/other/LW.htm

パワードスーツ
http://www.cyberdyne.jp/
サイバーダインって社名がナニだが…


876 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 14:20:14 ID:gULvgNC6
>>875
「日本軍の新兵器」といって世界に流したら
結構信用されるんじゃないかw

877 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 14:22:54 ID:LhD4e/QX
>>875
アホだ、すげーアホだw
良いなぁ、こういうの大好きだ。

878 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 15:32:25 ID:e6EVbByg
ナウシカのメーヴェも追加
ttp://www.petworks.co.jp/~hachiya/works/OpenSky.html


ついでに
日本旅行を楽しんだ外国人一家のホームビデオ
ttp://www.youtube.com/watch?v=JDL2MjdGR7A&eurl=
なごんだ

879 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 16:18:36 ID:LhD4e/QX
ヲカ板から天才。

542 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :sage :2005/08/11(木) 22:49:14 (p)ID:KemRKEG20(5)
知り合いの話。

カメラマンの助手として、中東のある国を訪れていた時のこと。
現地ゲリラの取材するため、伝を頼って山奥の集落を訪れたという。
取材は特にトラブルもなく終了したが、帰り際に彼らの持つ銃を見て驚いた。

“Made in Japan” 確かにそう刻印されていたのだ。

思わずその刻印は何だ?と尋ねてみると、あっさりとした応えがあった。
「御呪いさ。弾をよく当てるためのね」
重ねて詳しく聞いてみたが、彼らはその文言がどういう意味なのか知らなかった。
この文字が英語だということさえ知っているかどうか、という感じだったという。

ゲリラの集落には銃を専門に作っている所があるそうで、そこの鉄砲鍛冶に頼むと
この刻印を入れてもらえるらしい。ちゃんと刻印専門の加工者も居るのだとか。
銃以外にも、壊れてほしくない物に刻むこともあるらしい。

日本人の与り知らぬ所で、日本の名が人を殺す呪文になっている。
些か呆れた後、少し怖くなったのだそうだ。

880 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 16:27:46 ID:DSS0rYRZ
どうでもいいけど、わざわざ人聞きの悪い言い方に変えるなよな。
弾をよく当てるためのまじないと人を殺す呪文じゃ意味違うだろ。

881 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 16:39:24 ID:LhD4e/QX
うむ、叩かれるかとは思ったけど、体験者の感想らしいので
一応ノーカットで天才した。

882 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 16:41:02 ID:FpWyghfb
中東つながりでこんなのみつけた。

ttp://www.aii-t.org/j/maqha/magazine/30years2/07.htm

883 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/01/11(木) 17:03:57 ID:HPhWed7v
>>869
悪魔は無いけど、神扱いはありますよ。カリマンタン(ボルネオ)とかで・・・
イバン族の酋長さんから、若い娘をお供えされた事があるっす。もっとも、そーいう関係には
ならなかったけど・・・(なってたら今頃こんな事書いてられないとおもー・・・ひょっと
したら、今頃、イバン族の酋長かも・・・)

ん?しかし、神だからお供えしたのかな?悪魔でも有りだよな、お供えは・・・どっちなんだ
おいら???(悩)

でもねぇ、一応、後進とはいえ、文明国である居住国ですら、知らんうちに「教授」になってる
から、祀り挙げられてるのは事実かも知れない・・・
(いぁ、簡易CADでパターン書いて、リスフィルムに打ち出して焼き付け、って感光基板使った
回路基板の作り方とか、GHz帯のマイクロストリップをカッターで削ってインピーダンス調整とか、
ってのを海軍の研究所の連中に教えただけなんですけどねぇ・・・)

884 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/01/11(木) 17:10:28 ID:HPhWed7v
>>879
それパキスタンね。ペシャワールの向う、カイバル峠近所の手作り鉄砲鍛冶の話だと思う。
でもMade in Japanは見なかったなぁ・・・
もっとも、印パキではMade in Japanは一種のおまじないみたいなもんだけどね(笑)

885 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 17:15:44 ID:xTOytT2y
>>881
べつにあんたを叩いちゃいないだろ・・・

886 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 17:16:49 ID:uXeJRKmY
>>880
まぁ反日マスゴミ的には、日本が悪いことをしていると言いたいんだろうが
このスレ的には、日本製品(MADE IN JAPAN)は壊れないという名声が
文字も満足に読書きできないこんなところにまで知れ渡ってるってこったな


887 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 17:44:20 ID:Kx1xdfW1
今日の犬HKBSで南米の2国で左派の大統領だったかな 同日に就任式をやったと流されていたな
飴や日本とか外国資本にとっては資源の国有化が進むから困ったことになるんちゃうか
そんな論調で流されていたけど さてさてどうなりますか

888 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 17:46:10 ID:A9sG7eCI
一万二千年ぐらい後の考古学は面白そうだなぁw
謎の呪文?世界で見つかる「Made in JAPAN」とは?みたいなw

カンボジアだっけ、自衛隊PKO派遣が決まったら、
地元武装山賊(内戦ゲリラ残党)が一斉におとなしくなったという…

「伝説の日本軍が戻ってくるぞ!」

889 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 17:51:45 ID:5iHtIS/I
>>888
で、そのデータは日本(の末裔)には残ってそうなヨカンw こんな記録残ってますよ〜ってw

で、起源主張する朝鮮半島までは想像ついた。

890 :三毛 ◆MowPntKTsQ :2007/01/11(木) 17:53:52 ID:ZfX/PMue
>>888
東ティモールじゃなかったっけ?>「日本軍が来る!gkbr」


カイバル峠のmade in Japan刻印は、かなーり昔にTVでも紹介されてたような覚えがある。
「made in Japanは信用あるからね。よく当たるし壊れないだろうって、割高でもよく売れるよ」とか
武器屋のオヤジが言ってた。

……当たるかどうかはともかく、AKMなんざ壊れないだろうが、もともとw

891 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 18:09:54 ID:Rl7Jo5iN
>>878
ついでに
日本旅行を楽しんだ外国人一家のホームビデオ
ttp://www.youtube.com/watch?v=JDL2MjdGR7A&eurl=
なごんだ

すごく見たいんだけど見れなくないですか?

892 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 19:41:22 ID:NzjdWNtp
>>888
日本を知ったその日から僕の地獄にアニソンは絶えない




いや、1万2千年前に反応してしてしまった(ry

893 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 20:00:40 ID:gULvgNC6
>>890
そういや、カンボジアだかマレーシアだか、アジアのどっかの国に
「将来白い人々がやってきて、我々は長い間苦しめられる。
 しかし、やがて北から黄色い人々がやってきて解放される」
という言い伝えがあって、その言い伝えのとおりに日本軍によって
解放されたという話がなかったっけか。

894 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 20:05:41 ID:aHBNqOM0
国籍様々、シーア派、スンニー派その他様々なイスラム教徒を千人ほど集めて
にぎやかに、なごやかにお祭りやってます。ロシア革命から逃れて日本定住と
なったトルコ人の作った東京にあるモスクでの話。
関係30ヶ国「国連みたい」なモスクが存在する。これは地上の天国ではない?
・・・でもソースが今日の朝日なの・・・


895 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 20:06:11 ID:keEOPyzv
日露戦争の頃の日本帝国軍のおまじないは
「測候所・測候所・測候所!」だったというのに…

(測候所=現在の気象庁。天気予報が当たらない→弾に当たらない呪文)

896 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 20:45:50 ID:bxxFSjRS
>>892
ののりり?

897 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 20:48:19 ID:+iDDLTDC
>>893
ジョヨボヨでググれば分かる

898 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/11(木) 20:51:20 ID:TBwpws2j
>>883
おお!神じゃ神が光臨された(w

>>891
普通に見れる。
再生させる為のコーデックが無いかアクセス中に回線が遮断され、全てのファイルを読み込む前に
完了した状態になり、データが無いのにキャッシュ再生してしまう為見れないかも、っとまったく詳しくない無い私が言ってみる。

>>893
インドネシアですなボルネオ島も近いので、あの辺りの共通の神話化もね。
まあ、日本人がその伝説に当てはまるかもしれませんが偶然でしょうね。

銃の話はTVでゲリラの取材に言った時に実際に紹介していた。

899 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 21:09:15 ID:gu6Rd22c
>>895
ワロタw それ今でも通用するなw


900 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 21:18:47 ID:USouck9J
>>891
ウリには見れるニダよ?
http://www.youtube.com/watch?v=ESOc5FZqv88&mode=related&search=
これも和むね。ここが見れるならおすすめコーナーの 2004japan
を見るニダ。それが878ニダ 


901 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 21:42:16 ID:e6EVbByg
ライトウエイトスポーツ……


ビート・カプチーノ・コペン
あと
リアルチョロQのAZ-1

これらに13Bを載せたい……

902 :テンプレ修正してみた:2007/01/11(木) 23:30:30 ID:USouck9J
外国に行ったらよーくわかった。
後進国の中国韓国はもちろん先進国の欧米でも
日本ではとっくの昔から
当たり前にできていることが、何年たってもできない。
たとえば、日本は

・水道の水がそのまま飲めてしかもおいしい唯一の国
・いつでもどこでも無料で公衆トイレが使用できる唯一の国
・買い物の際につり銭をごまかされない唯一の国
・お店屋さんにいって何も買わなくても無事に出てこれる数少ない国
・誰でも銀行に口座の開ける唯一の国
・だまされた奴よりだました奴が非難される唯一の国
・5大差別(人種、階級、学歴、宗教、地域)がない唯一の国
・清潔で安価でサービスの行き届いた床屋がどの街にもある唯一の国
・安全快適な交通機関が定刻どおり運行されている数少ない国
・世界中の書物が翻訳され書店に並び購読される数少ない国
・犯罪者でもない限り、警官に呼び止められても何の心配もない数少ない国
・本人の意思と能力以外に、教育の制限がない唯一の国
・無人商店で商売が成り立つ唯一の国
・真っ当な勝者なら、自国選手をボコボコにした外国人選手でも褒め称える数少ない国
・救急車が無料で呼べて、庶民が盲腸の手術と入院料金払える数少ない国
・・・・・
ほかにもたくさんある

この全てを実現している国って日本だけじゃないの?
日本こそ地上の楽園だとつくづく思う今日この頃。


903 :テンプレ修正してみた:2007/01/11(木) 23:39:59 ID:USouck9J
なお
・何十年経っても物価が安定している唯一の国
・四季があり、冬にも晴天の拝める唯一の国
の二つは判断に迷ったので保留

日本の物価は「唯一」と言って良い程に安定しているのだろうか?
砂漠性気候以外の全ての種類があるとゆう日本列島の多彩な気候風土を
「四季」の一言でまとめてしまって良いものだろうか?
とゆうか俺の住んでる所は八季だしw

904 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 00:09:12 ID:X4vWgM59
元ジュビロ磐田所属 スキラッチさんからみた日本。

>──日本のことで何があなたの心に残りましたか?
>「美意識です。
> イタリアは遺跡や世界で最も美しい街の数々、
> 並外れた素晴らしい景色などが
> たくさんある国だと思います。
> ローマ、ヴェネツィア、シチリアなどを
> 思い起こすだけで分かりますよね。
> イタリア人なら誰でも知っている物たちですが、
> 誰もがそれらを愛しているとは限りません。
> 日本では常にバランスや調和が模索されます。
> つまり調和のとれた物が美しいということです。
> 生け花も、完璧に手入れされた庭園も、
> まさに芸術である漢字をふくむ書体などは
> 世界一エレガントだと思いますが、
> すべてが調和の美です。
> 私は日本での4年間で多額の報酬を受けましたが、
> なによりも私が学んだ事は、
> より高く羽ばたくということについてです‥‥」

ttp://www.1101.com/francorossi/2006-12-12.html



905 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 00:09:35 ID:9HMRBo1O
二十四節気というものもありまして

そういや中学の地理の資料集の写真が今でも印象的。
沖縄の3月(梅だか桃だかが満開)と
北海道の3月(雪と氷で真っ白)

906 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 00:33:53 ID:2e/ARZ8u
日本の神とは美。
日本人の信仰心とは美意識である。
それは宗教・伝統・道徳など公的なものから
職業・趣味など個人的なものまであまねく存在している。

907 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 00:37:10 ID:FzYXrtUQ
>>898
まあ、その偶然の一致があるから神話が神話足りうるわけで。
「天から白い布を纏って舞い降りてくる」なんて神話があるところに、
落下傘部隊が降りてきたら、そりゃ神話に当てはめちゃうわな。
アステカ帝国がケツァルコトル神話のせいでスペイン相手に何もできなくなったのと同様。


>>899
日露戦争当時と今じゃ天気予報の的中率違いすぎるよ。
週間予報・長期予報ならともかく。


908 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 00:45:55 ID:nNZ78NM7
>891 なごむな〜この光景

外国なのに自分ちの庭先の様に子供達がはしゃいでいるのを見ると、つくづく
日本は治安が良いんだと思ったよ。

あと、宗教的に部分の許容範囲が広いのも日本の特徴だよな。たしかどっかに

 ”アラーの神もここまでは見ておられまい”

なんて事を言いつつイスラム圏の方々が豚骨ラーメンを食べている光景を書いた
レスがあったような・・・

909 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 01:29:55 ID:9HMRBo1O
>907
凍傷や脚気と闘いながら富士山頂の観測所で越冬した人も
「そっこーじょ!」と三度唱えて旅順に突撃した兵隊さんも
命懸けの時代でありました(´人`)

今なら「政府の出生率予測」かな。長いかw

910 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 01:51:10 ID:UNvCPIo2
>>909
つ【ヨシズミ】

911 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 09:16:11 ID:MoO4sT54
>>909
「長期予報」と言えば絶対当たらない。

912 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 09:50:01 ID:c9erjZZz
あれは、当たるかもしれないし当たらないかもしれない
ってスタンスだから危険度変わりなしww

たからくじーの方がいいかも。

913 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 09:53:42 ID:zvaLk9pJ
いっそのこと、「御大」を連呼して相手の火器が弾詰まり起こすのを期待す(ry

914 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 10:40:45 ID:NJk8FxD0
>>908
全知全能の神にしては守備範囲狭いな…。

915 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 11:13:12 ID:GUljp9wj
>>914
きっとエリア外なんでしょ。

916 :見習い魔術師:2007/01/12(金) 11:29:40 ID:2qfTcsQE
>>914
日本を見た神の目は、アニメと漫画に向かってますたとさ。

917 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 11:30:43 ID:gnZd491j
原理主義者でもない限り、割と好い加減というか厳格じゃなかったりするな。
ブラウン監督も神社に参拝するし。

918 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 12:44:11 ID:tGqT2jiz
預言者は嘆いた。こんな面白いものがあるのに偶像崇拝を排除とはなんと(ry

919 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 12:44:16 ID:hlMLgrmu
元来イスラムは寛容なんですよ。
豚肉は駄目だけど、もてなしで出されたら食べてよし
とか
食材はハラルに限る…けど異教の地なら仕方ないからよし
とか

920 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 12:55:47 ID:zwbnAy6e
イスラム教の豚肉禁止も女性の顔や髪を見せるなも、
もとは当時の社会状況下で、信徒を守るための合理的対策に過ぎなかったからね。
いつのまにか無条件に守らないといけない掟みたいにされてしまっているが。
ムハンマドがもしも今も生きていたら、
何おまいらまだ馬鹿正直にそんなもん守ってるの?と呆れるかもしれない。

921 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 13:22:32 ID:MoO4sT54
つか本来は、イスラム教の豚肉禁止は「暮らしの知恵」レベルなんだろ。
当時の現地の状況では、豚肉を食べると危険だったからということで。
割礼だってそうだ。
本来の目的を忘れて、状況が変わっているのに字義通りに従うことを
強要するのは、本来の目的に反している。

922 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 13:24:13 ID:MoO4sT54
>>919
そういやラマダンも、それほど厳格なものではなく
病人妊婦など、理由があるのなら断食しなくて良い、
その代わり別の時期に同じ日数断食しろという規定なんだそうだな。

>>920
なんか、憲法九条原理主義者に通じるものがあるなあ。

923 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 13:52:42 ID:3nMp85Ab
★2ちゃんねる没収正式決定の模様


ところで再来週に
裁判所が2ちゃんねる差し押さえ没収決定のようです

【ひろゆき 全財産が仮差し押さえ】ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にもストップ
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1168574808/

「2ちゃんねる」(2Ch)の管理人、西村博之氏(30)の全財産が
仮差し押さえされることが12日、分かった。債権者が東京地裁に申し立てたもので、
対象となるのは西村氏の銀行口座、軽自動車、パソコン、さらにネット上の住所に
あたる2Chのドメイン「2ch.net」にまで及ぶ見込み。

早ければ再来週にも強制執行が始まる。




マジ(´;ω;`) オワタ


924 :安崎脩五郎™ ◆/HOhhouUwY :2007/01/12(金) 13:53:34 ID:IPqAakA1
>>923
バーボン…?

925 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 17:51:06 ID:cE9OHajC
トップページ差し押さえられてるwww

926 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 18:10:57 ID:pYwy+heB
2ch閉鎖のネタって定期的に出るから
耐性できちゃって、狼少年になっていかんな。

927 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 18:37:58 ID:AzK8S0as
ひろゆきは、あめぞうで厨認定されてた御仁だからな。
もっと、まともな人間が管理者になるなら俺は別に気にしない。
住人達が死ぬわけでもないし、どこかでまた会えるさ。
・・・・ホロン部もついてくるだろうけどw

928 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 20:03:03 ID:UNvCPIo2
ソフトバンクが引き継ぎます

929 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/12(金) 23:10:28 ID:QYUn+oQC
ちょっと遅かったが、今放送してるHNKの英語でしゃべらナイトがこのスレ向き
外人4人組が日本について語ってます。もちろん絶賛してます。

930 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 23:30:06 ID:UNvCPIo2
チクショー、終りの五分しか見てなかったよ…
もっと早く気づくべきだった

931 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/12(金) 23:35:40 ID:QYUn+oQC
マーティフリードマンと言うマイナーなロック歌手がとばすねぇ
ここで語られている事をそのままでした。

>>930
英語でしゃべらナイトは真夜中に再放送してますよ。
3日くらい後だったと思うけど自分で調べてね。

932 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 23:46:04 ID:KS/AtmOu
>>931
ロック歌手じゃなくて、ヘビメタのギタリストね。
しかも、メガデスという超有名バンドのギタリストをしていた。
マイナーどころか超メジャー。
まあ、日本ではマイナーかもしれないがw

933 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 23:49:11 ID:KS/AtmOu
あと付け加えると、日本の諺とか漢字が好きで、一所懸命勉強して読み書きが出来るまでになってる。

934 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 23:58:10 ID:jOiBg1SE
>>931
マーティフリードマンがマイナーって…。
まあ、メガデスが日本国内でメジャーだったかと言われると返答に困るけどw

と言うかあの人去年もあの番組に出てなかったっけ?

935 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 23:59:36 ID:0R+6u5N2
メガデスと言えば、JOJO第4部の俺様がカキコ

936 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 00:12:19 ID:0EuRtNYR
メガデスって3名様のまっつんが好きなバンドだろ?

え・・・・実在するバンドなの?

937 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/13(土) 00:20:07 ID:2Jr5NB+L
>>932-934
有名な人だったのですね。
普段は批判される日本独特の言わなくても分かる世界とか侘び寂びとか粋に
ついての話をしてました。日本は長い歴史と未来が同居している。とかの話を
4人の外人たちが討論していて面白かった。
マーティフリードマンは去年も出演してましたね。

938 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 00:44:58 ID:suPZuo53
マーティが親日って2005年あたりから有名だったよね…

939 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 00:59:31 ID:lb6hEqmj
あぁ、あの人日本人より日本が好きな外人さんだ。
「日本語はとても美しい〜!」
みたいな事言ってたよ。

940 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 01:54:57 ID:cxTp5e72
マーティはモー娘。好き。

941 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 07:36:07 ID:m59/ooip
ここで流れを読まずに当たらない呪文を


森田の予想 森田の予想 森田の予想


逆神様の御加護がありますよw

942 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 08:46:40 ID:jfTl8it0
メジャーな外人が日本に絡むとマイナーになってしまう気がするのは俺だけか?
スティングとか、マイケルジャクソンとか

943 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 08:57:15 ID:3bA7c4aG
ジミヘンは行く予定だったな

944 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 09:04:24 ID:JnsgyHAe
マーティがメガデスでギタリストとしてのインタビューの後に、日本語を勉強しているからと
カタカナで自分のサインを誇らしげに書いて読者プレゼント。

マーティフリードマソ

以来、マーティはフリードマソさん。

自分が高校生のときの話だから、もう15年以上前のことになるんだねぇ。

945 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 09:57:24 ID:+rOWm7b9
マーティってタモリ倶楽部で良く見かけるw

946 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 11:40:30 ID:qIhB+7gG
去年、NHKで日本に陶酔してるマーティさんに司会者が聞いた。
「マーティ、他の国の言葉は勉強しないの?」
おそらく次に出る言葉は「韓国語とか、どう?」と言いたげなWktkした振り方。
「いや、日本語だけで十分…」
苦笑いしてかわしたマーティさん。あんたは最高w


947 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 13:06:27 ID:dxVxYbu8
マーティフリードマンまた出てたのかw

こいつには一つだけ恨みがあるw
2000年のRiskツアーで来日直前にメガデス脱退。
チケット売り出し後だぜ。
お前はリッチーブラックモアかと。
会場で初めて知った人もいてかなりショックを受けてたり…
会場周辺で売ってるグッズもマーティ入ってたりするし。

マーティが日本好きなのは、ファンの間では有名だったよ。
メガデス在籍中のソロアルバムは喜多郎と共同プロデュースだったり。
ちっともヘヴィメタルじゃなくてメガデスファンは好きじゃなかったかもしれないけどw

あと日本人と結婚してたんじゃなかったかな。
ポールギルバートも日本人と結婚したけど、何か流行なのか?


ちなみに去年のしゃべらナイトに出ているのは見た。
そのときは他のガイジンはMJQのデビッドマシューズと詩人のアーサービナード。


948 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 13:13:43 ID:I3essgLF
既出かな?

ラダ・ビノード・パール(インド、極東国際軍事裁判判事・法学博士)

 要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、
自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の17年間(昭和3〜20年、
東京裁判の審理期間)の一切を罪悪と烙印する事が目的であったにちがいない。

・・・・私は1928年から1945年までの17年間の歴史を2年7ヶ月かかって調べた。
この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。

その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。
それなのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」
「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」と教えている。
満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。

日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを
私は平然として見過ごすわけにはゆかない。

あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。
あやまられた歴史は書き変えなければならない。

(昭和二十七年十一月五日、広島高等裁判所での講演)



949 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 14:01:40 ID:4pEbP9xW

スタン・ハンセンも、結婚したのは日本女性さ。

950 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 16:33:10 ID:3bA7c4aG
カ道山とか、噛みつきで老人をショック死させたブラッシーとかね

951 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 17:18:44 ID:dEuQG0zn
日本ヲタ最近多くなったなw
漏れ、大阪なんだが、最近、新世界や天神橋に外人多いぞ
ジャンジャン横丁とかにもいるしw
お前らいったいどこで情報を仕入れているのかと

952 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 17:27:52 ID:3bA7c4aG
東方見聞(ry

953 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 17:52:29 ID:lb6hEqmj

中国の不老不死伝説や黄金の国伝説や縄文人の太平洋航海説は置いといて
ヨーロッパのジャポニズムから全ては始まったんだよね、日本ヲタw
自分達からすると若かりし頃wはあんまり日本のありがたみが分かんない
んだけどね。

954 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 18:05:39 ID:voz8fj/l
さすがはガリバー旅行記で唯一実在する国だ

955 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 18:58:00 ID:Z/4z76hb
でも、旅行をするとなると、中国のような巨大な遺跡があるわけでもなく(ピラミッドよりもでかい古墳とかあるのにアピールしないせいもあるけど)
シンガポール、インドネシアのような美しい観光地でもなく(沖縄アピールしないし)物価も高いイメージのため(実際はイギリスのが高かったりするが)
旅行者が少ないんだとか。
ただ、その国に旅行をした人に、もう一度行きたい国のアンケートを取るとダントツで日本と答える人が多いそうな。逆に低いのは中国。
以前海外のテレビでやってた。

956 :あ〜あ〜、日本のどこかで:2007/01/13(土) 19:16:26 ID:dEuQG0zn
>>955
漏れは日本人だが、日本を旅行するのが大好きだ
旅行好きなので、いろいろなところへ行ったが
自分の生まれた国ということを除いても、こんなに旅しやすいところはない
公共交通機関でほとんどのところへ行けるなんて日本ぐらい
その上、見るもの食べものいろいろあって楽しい
まだまだ知らない日本がいっぱいあるな〜

最近、津軽にはまってます

957 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 19:40:08 ID:lb6hEqmj

そういえば昔、白人女性が日本人の女の子に無印良品のある場所を
聞いてて女の子自身は知らなかったらしいんだけど必死にその場所
を探してあげようとしてたっけ。んでその女の子は俺にも聞いてき
て「あ〜どっかにあったよな〜わかんないやw」と昼飯に急いだ思
い出があるw
何故に向こうの人が無印良品を探しているのかその時はサッパリだ
ったけど。

958 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 20:20:21 ID:+rOWm7b9
       ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・PlayStation3(60GB)・枕・PlayStation3(60GB)
聖教新聞 ・PlayStation3(60GB)・外付けRIGEL340MHDD・PlayStation3(60GB)・寄生虫キムチ
虫食い付きウールセーター・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・クターの生首・PlayStation3(60GB)
LANケーブル・PlayStation3(60GB)・リラックマ・マリモ・六法全書・単三電池
ファブリーズ・PlayStation3(60GB)・水・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(20GB)・クタウイルス
寄生虫入りキムチ ・ワセリン湿布・PlayStation3(60GB)・PlayStation2(60GB)・PlayStation3(60GB)
あんぱん ・エレメント・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・
びすけっと ・タカヤ3巻・ネルハード・DVDレコーダー・バスタードソード・PlayStation3(60GB)・ふくにゅうの巻物・
PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・
PlayStation3(60GB)・ふくにゅうの巻物・
PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・
PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・PlayStation3(60GB)・<丶`∀´>

959 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 20:52:12 ID:sXCDH4rC
ちょwwPS3多すぎwwwww

960 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 21:08:07 ID:S6wCseaV
          凸 _
      〆(。w゚)┐\  僕をどこか地獄めいた所に送ってね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/  お土産に君の肉を持たせてね!
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ウィルス
電話加入権・「PartのかわりにRigelを流行らせよう」のログ
ドエット・シンナー・牛乳プリン・バナナ・じんにく・フュージョンポーズ
ポタラ・チョコランタン


961 :青森人:2007/01/13(土) 23:57:45 ID:qIhB+7gG
>>956
若い頃は外国に憧れたが、漏れが初めて行った外国が韓国…。いきがかり上とはいえ
ツライ思い出ニダ。でも逆に日本に帰った時は深呼吸したよ。やっぱ日本が一番。
何よりも安全だし、温泉もいっぱいあるし。
津軽、また来てけへじゃ


962 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 00:38:31 ID:aUXzkkii
>>961
大抵、海外旅行で初めて訪れた外国は好きになるもんだがなぁ
(ちなみにおいらはオーストリー)。
ご愁傷様でした。


963 :あ〜あ〜、日本のどこかで:2007/01/14(日) 01:18:10 ID:C82zO1Dp
>>961
月並みですが、酸ヶ湯と嶽温泉に行きます
2月ぐらいに

>>962
私は台湾が初めてでした。
懐かしくて、とってもいいところです。
何度も渡航してるとアラも見えてくるのですが、やっぱりいい感じです。
ニダーさんの国は3番目に渡航、なんというか、変な国ですねw

964 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 12:01:13 ID:s9vaWzpg
昔、中国に非常に憧れたけど現在は危険と言うか不穏な印象があります
ツアーならいいかな…

965 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 20:25:26 ID:/L1oukPG
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070109-00000061-mai-soci

ファンネル実現ヘ一歩前進ですね。

966 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 21:48:48 ID:VHJeRV9Z
去年だか一昨年、『ついにスカウター開発成功!』
ってどっかの企業が発表してなかったっけ?

967 :sage:2007/01/14(日) 22:21:56 ID:xx1N5uD/
次スレ って、 もう立ったの?

・・・しまった、つい、分かち書きを意識してしもうた。

968 :テンプレ1/4:2007/01/15(月) 00:43:56 ID:GtNCLO19
★  日本こそ   地上の楽園   ★9

外国に行ったらよーくわかった。
後進国の中国韓国はもちろん先進国の欧米でも
日本ではとっくの昔から
当たり前にできていることが、何年たってもできない。
たとえば、日本は
・水道の水がそのまま飲めてしかもおいしい唯一の国
・いつでもどこでも無料でトイレが使用できる唯一の国
・買い物の際につり銭をごまかされない唯一の国

2につづく

969 :テンプレ2/4:2007/01/15(月) 00:45:35 ID:GtNCLO19
・お店屋さんにいって買わないで出てこれる唯一の国
・何十年経っても物価が安定している唯一の国
・四季があり、冬にも晴天の拝める唯一の国
・誰でも銀行に口座の開ける唯一の国
・だまされた奴よりだました奴が非難される唯一の国
・4大差別(人種、階級、学歴、宗教)がない唯一の国
・まともな床屋がある唯一の国
・犯罪者でもない限り、警官に呼び止められても何の心配もない数少ない国
・・・・・・・・・
ほかにもたくさんある

日本こそ地上の楽園だとつくづく思う今日この頃。


970 :テンプレ3/4:2007/01/15(月) 00:47:20 ID:GtNCLO19
★ここまでの追加テンプレ
・安全快適な交通機関が定刻どおり運行されている唯一の国
・世界中の書物が翻訳され書店に並び購読される唯一の国
・所得に差が有る家庭の子供達が平等に教育を受けられる唯一の国
・病気にかかっても犬より安く医療を受けられる唯一の国
・一系の天皇が二千年以上治めている唯一の国


971 :テンプレ4/4 :2007/01/15(月) 00:49:32 ID:GtNCLO19
過去スレ
1  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1138449377/
2  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1141124122/
3  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1153839806/
4  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1162219102/
5  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1163996382/
6  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1164026129/
6(7) http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1165909170/
8  http://society4.2ch.net/test/read.cgi/korea/1167315265/

972 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 02:00:10 ID:gclLYJNd
>>968
>>969
この2つは分けないで書いたほうがいいと思うよ

973 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 02:10:55 ID:gclLYJNd
★  日本こそ   地上の楽園   ★9
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/korea/1168794186/


974 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 02:37:42 ID:46zuYQ90
>>969
>・お店屋さんにいって買わないで出てこれる唯一の国
こんなん先進国ならほとんどの国がそーだっつーのw
流石にこれは恥ずかしいから外して欲しいよ。

ほかは全然ありですが。

975 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 18:49:43 ID:X7JrPso8
梅は咲いたか?

976 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 18:52:22 ID:wSY3l39J
桜はまだか?

977 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 20:11:51 ID:Ltk4iT0c
梅〜と桜と合わせてみれば

978 :あ〜あ〜、日本のどこかで:2007/01/15(月) 21:35:37 ID:35c49mZ1
阿里山の桜もきれいだよ。
昔、日本人がせっせと植えて、台湾人が引き継いだ。
小さな客車が満開の桜の中を走るのはいいもんです。

979 :日本チャチャ ◆KOBE/N7/sc :2007/01/15(月) 21:37:48 ID:4Talv8T2
埋め立てついでに
ttp://nullpo.2log.net/home/hirari/archives/blog/hirari/2005/10/12_142055.html
情熱大陸で紹介された人ですが、ノルウェー王室付料理長の稲毛勝さんの話
王様にラーメンを味を覚えさせた様ですね。
三つ目の話ですが脚色すると、何でも無い話が俄然面白くなりますね。

980 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 21:42:08 ID:35c49mZ1
>>979
庶民の食べ物が旨い国だからね
皇太子殿下がカレー好きなのは有名です
殿下はどこのメーカーがお好きなんだろうか?
立場上言えないでしょうがw

981 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 22:04:50 ID:9lGCVWTX
とある国際空港の近くのホテルで見た、なんでそんなの買って
ホテルに持ってくる?というものリスト、人種は様々

突っ張り棒、フライパン、無印の収納ケース(みかん箱くらいの)
コーヒーたくさん、カップラーメンたくさん、チャイルドシート(むきだしで)
…おたくの国にはないんですか?すげー気になる

982 :玲奈:2007/01/15(月) 22:12:02 ID:RySAAot1
人間の医療費が基本的が無料の国があるでして消しなさい。

983 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/01/15(月) 22:44:30 ID:oB+OltVU
>>982
やっと埋め立て出来る話題になった。

居住国もブラジルも基本的に公衆医療は無料なんだけどね、これがひどい。
居住国は外国人は対象外だし、ブラジルは太っ腹で外国人も無料だけれど、中身はめちゃくちゃ。
2年前の今頃、A型肝炎になって、ブラジルでその無料医療のお世話になったけれど、最初の病院
では問診以降、忘れられ、次の病院ではA型肝炎で手術するって言われた。

無料医療の処はかなりあるが、運用がきちんとしていないと、結局、単なる病名判定だけになる。
治療したいなら、金のかかる私立の病院に行くしかないって事になる。
だから医療無料という制度のある国で、医療保険会社が成り立つ。

日本では医療は有料だが、特定の病気のためや生命保険の特約としてしか、商業的な医療保険は
成り立たないよね。なぜか考えて見よう。

984 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 22:49:36 ID:gclLYJNd
>>982
玲奈の日本語がいつも変な件について

-=・=-  -=・=- ・・・・・・・・・・・

985 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 22:51:49 ID:hQfHQGzW
日本の医療保険は、国内保険会社が二の足踏んでいるうちに、外資にガッツリやられましたけどね。
で、外資の保険会社のア○コは、本国でのやり方(基本的に保険金を支払わない)をして問題になってます。
ただ、同じ国から進出した外資でも、買収した日本のやり方を踏襲して評判が良かったり。

986 :玲奈:2007/01/15(月) 22:56:43 ID:RySAAot1
医療はフィンランドで比べたらいいでしてブルネイはどうでしたか?
それで裏側の人はアイスランドの水道水は飲んだですか?

987 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 22:59:21 ID:gclLYJNd
>>986
玲奈の日本語がいつも変な件について

-=・=-  -=・=- ・・・・・・・・・・・



988 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 23:04:45 ID:m0iK2lp5
>>982
無料の国は消費税20%だったり武器輸出国だったりするんだけどね。

989 :くま安崎 ◆BEARzgDvyM :2007/01/15(月) 23:09:38 ID:VkWly13s ?2BP(100)

  ∩_∩
 ( ´・(ェ)・) 財源がないと医療費無料にはならないと思うクマ。
 ( つ旦O
 と__)__)

990 :玲奈:2007/01/15(月) 23:11:52 ID:RySAAot1
比較対象は犬の医療費だけになっているでして他は関係がないでして文句があるでしたら文を変えますか消去をするのがいいです。

991 :金朴李:2007/01/15(月) 23:14:47 ID:TEVNybn6
>>989
でも共産党は「税は下げる、年金は上げる」て言ってるよ?


992 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 23:17:01 ID:wwi+KeJ2
>>989
そういう単純な真理を理解していない人がいかに多いことか。

993 :セイラ・マス・大山:2007/01/15(月) 23:17:23 ID:vph/Ynso
>>991
政権とったら、3000万人くらい粛正したり、収容所に送る気なんじゃないの?

994 :玲奈:2007/01/15(月) 23:18:22 ID:RySAAot1
クウェートは石油が儲かりますのでだいじょうぶでしょう。

995 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 23:18:25 ID:tHILELNM
>>993
とる気が無いからいい加減なこと言ってる可能性も

996 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 23:23:33 ID:mh5uDmo6
>>991
財源根拠のない寝言ばかりホザくから政権担当能力が無い
「タヴァリシチ ニェット」だと昔からバカにされてんだよ。

997 :くま安崎 ◆BEARzgDvyM :2007/01/15(月) 23:28:43 ID:VkWly13s ?2BP(100)


   ∩_∩
  ((・(ェ)・`/゙) 1000〜♪
  ヽ,   〈
   ヽ (⌒ノ)
    l,_,ノ

998 :くま安崎 ◆BEARzgDvyM :2007/01/15(月) 23:29:28 ID:VkWly13s ?2BP(100)



次スレ

★  日本こそ   地上の楽園   ★9
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/korea/1168794186/


999 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 23:30:45 ID:fqn70oml
楽園の住人が1000ゲット

1000 :玲奈:2007/01/15(月) 23:31:53 ID:RySAAot1
そうですか。

1001 :1001:Over 1000 Thread

  ZZzzz…∧_  ∧_∧    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       <,,-д( ´∀`)  <  1000越えるまで頑張ったんだね
       (っ(,,_ノ   ソ     \_____________
        `7 ∧ 〈
        (_)(__)
      ∧_∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      <  ,,-> ´∀)  < さぁ、他のスレッドに移ろうか
     (,,) っ(,,_ノ      \____________
      /(_(_フ〈
     (_ノ(__)     ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/

   ハングル板@2ちゃんねる http://society3.2ch.net/korea/


341 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)