2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日顕は創価員にひどいことしたよね (´・ω・`)

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 23:40:40 ID:???
http://jagihashaku.main.jp/koho/shoh_kanzenshoso.html
http://homepage3.nifty.com/y-maki/emyou/290.html
http://homepage3.nifty.com/y-maki/daibyakuhou/syouhonndou160116.htm
http://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/sokagakkai/sgi.html
http://jagihashaku.main.jp/koho/sho_danw.htm
http://fujinomiyaboy.fc2web.com/shiryousitu_kaitai.htm

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 23:41:14 ID:2YvgbFxY
そうか

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 23:45:59 ID:sfvHxeFw
(;Ψ′ζ`)Ψトホホ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 23:56:09 ID:???
 昭和四十七年の正本堂完成時に池田氏は、
「ローマの廃墟、アンコールワットの遺跡等は、いかに壮麗を誇るとも、二千年にして
くずれた姿なのである。世界平和の根本道場たる正本堂は、末法万年、いな、尽未来際まで不滅」
と、正本堂は万年にわたって不滅であると豪語していた。

 だが、それからわずか十四年後の昭和六十一年四月七日に開催された大石寺開創七百年慶祝
総合会議の席上、池田氏は正本堂には「本格的な補修整備」が必要である事を発表。
以後、数年にわたって正本堂には大々的な補修工事が加えられた。

 要するに正本堂は、「末法万年」あるいは創価学会が主張するような「千年」どころか、
わずか十四年で「本格的な補修整備」が必要な建築物だったのである。

http://otarunounga.hp.infoseek.co.jp/21syohondo.htm

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 23:59:25 ID:???
 【※】昭和四十七年九月十七日に行われた正本堂記念品埋納大法要の席上、池田氏は、
正本堂発願式や定礎式、完成奉告法要などでの細井日達日蓮正宗法主の願文や自らの発誓願文、
法主着用の法衣や池田氏着用のモーニング、正本堂御供養者名簿、大法要参列者の署名簿などを
五つの箱に収めて埋納すると次のように発表した。

「きょうの大法要は、この箱を更に銅製の立派な箱に入れまして、
 妙壇の基底部すなわち大御本尊様の真下の位置に格納いたす儀式であります。
 その部屋はのちにコンクリートで密閉し、
 総本山の歴史に永久に刻まれることになるわけであります。
 この部屋は正本堂建設委員会で決議されたうえで猊下の御認可を得まして、
 第一回はきょうより七百年後、第二回は三千年後、そして第三回は一万年後に
 開かれることになっております」 

だが、実際にはそうはなっていなかったという。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:05:31 ID:???
解体前に既に老朽化して廃墟のようになっていた正本堂(写真あり)
http://www5.tok2.com/home2/sudati/syohondo.html

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:10:26 ID:XC8Qxqk9
まだとても若い入信したての頃、お花見に正本堂に見学登山が
できるかきこうと電話したところ、それだけなのに
「あんたはどこの支部かいいなさい」と言ってさんざんおこられました。
それで、学会を通して支部にも連絡にいき、何が何だかわかりません
でしたが、気をくばらなくてはいけないのに気をくばっていない事を
うながされました。それで私はずっといけない事をしたのだと思い
トラウマになって何か怖い事があるように思っていました。
ずっとたってからお寺は十分注意しないと怖いところだったのだと
わかりました。
また、池田先生が会合に出てはいけないとお山から言われ、ずっと
池田先生が姿を出せない監禁されていたような時期がありました。
リーダーのない学会はしんみりしたような状態でしたが、口コミで
先生のお話を伝えたり励ましあっていました。さみしい気持ちでした。
会合で歌をうたってはいけないと言われていた時期もあります。
その時、チェリストの先輩が、宗教や人の心には歌はなくてはならない
のにそれはおかしい、と学会の幹部に抗議していましたが、お山の
お達しでした。今では歌も歌えていいと思います。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:16:18 ID:???
【宗門が原告の事件】34件中、9勝1敗、和解1、係属中15
http://groups.msn.com/t6dfjvoddibb0g38d1gj9eipf7/page20.msnw

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:21:02 ID:???
正本堂(昭和47(1972)年3月建立、平成10(1998)年9月解体)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:23:25 ID:???
奉安堂(ほうあんどう)は、静岡県富士宮市にある日蓮正宗総本山大石寺にある堂宇で、御影堂よりさらに北側に建設された大殿堂である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%89%E5%AE%89%E5%A0%82

【歴史と経緯】

この建物は、宗旨建立750年を記念して宗祖日蓮大聖人御真筆の本門戒壇の大御本尊を御安置するために建てられた。

大石寺第67世日顕上人の代、2000年4月に着工し、2002年10月に完成し落慶法要が行われた。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:24:16 ID:XC8Qxqk9
>4

その本格的な補正工事が必要だった理由は、有名な建築士の美術品の
ような建物で、柱などは1本2メートルぐらいあるほど太かったの
ですが、なにしろ後楽園球場のような広さが周囲の柱でたもって
いるので、何か構造設計上の問題が出て来たのではないでしょうか。
すごい大理石づくりで、はりぼてでは絶対にないですよ。
または大石寺開創七百年慶祝は、薄暗い霧がわき変だったといった
人がいっていましたが、それからしばらくして学会の会員だけを
寺につけるC作戦が発覚し、縁切りとなったのですが、その七百年慶祝
の席だとしたら、学会にたいするいやがらせ、またはそれを口実に
本山に巨大なご供養をしろという事の気がしないでもないですが。


12 :本門戒壇の大御本尊:2006/03/13(月) 00:30:51 ID:???
【概要】

安置し奉るところの戒壇大御本尊はあくまでも秘仏ゆえに、信徒以外の入場は許されず、堂内はあくまでも「蔵」である。
「蔵」であるがゆえに無駄な装飾もなく、須弥壇に櫁が供えられることもなく、
信徒は特別に「蔵の中に入ってひたすらに御本尊を拝む」という形式であるゆえに、
ここにおける礼拝の儀式は「内拝」というのが正式である。


【須弥壇】

須弥壇(しゅみだん)には厨子がおかれ、内部に本門戒壇の大御本尊を安置している。

13 :本門戒壇の大御本尊:2006/03/13(月) 00:32:16 ID:???
【内拝】

内拝(ないはい)とは、本門戒壇の大御本尊を内々に拝すること。
本門戒壇の大御本尊は、一般に向けて公開されているものではなく、広宣流布の暁まで厳重に守り秘蔵するものである。
従って、本来は信徒といえども本門戒壇の大御本尊を遥拝の形で礼拝すべきものとされる。
現在、日蓮正宗の信徒以外の者がこの建物の中に入って本門戒壇の大御本尊を内拝することはできない。

14 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆xd7mxrd9Z6 :2006/03/13(月) 00:34:34 ID:kNwyZt+y
>>1
こういうと学会員さんの感情を逆なですることを承知で書くけど、
あんな首無し鶴、ぶち壊されて相当。

百条問題で散々苦しめられた富士宮の住民の一人としてさっぱりしてます。

15 :1:2006/03/13(月) 00:36:49 ID:???
ぼくもさっぱりしますた (´・ω・`)



16 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆xd7mxrd9Z6 :2006/03/13(月) 00:41:20 ID:kNwyZt+y
ちょうどあの時私はコウトウ法縁の東光寺に預かりで行っていた。

東光寺は日興上人育てのご両親墓所のある由緒寺院であり、大石寺
建立時に指揮所にもなった富士派最古の遺跡ともいっていい。

場所は石山から西へ300mぐらい・・・。

そこでほぼ毎日草むしりをしながらあの首無し鶴がブチ壊されていくのを
見ていましたよ。

学会の過去の悪事がひとつひとつ浮かんでは消えていった。

跡形もなくなった時、私はこれが現証・創価学会に対する大佛罰で
あることを確信した。

そうこれは佛罰だ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:41:33 ID:XC8Qxqk9
有名な建築士は、外部の方ですが、学会を大事にしてくれていた
建設時の日達猊下の親戚です。
たくさんの建築雑誌で、近代建築の寺院として紹介されました。
正本堂は草創期の人達の願いであったので、何年も貯金をして、皆で
本当に精一杯のご供養をしたそうです。そのため、正本堂だけでなく
泊まる所なども作り、記念のご供養もして、日本一ぐらいの人数で
お琴をひくなどして祝いました。そのため建築費をけちってはいなく
本当に永遠にもつようにと願いがこめられていました。
そのお琴に参加した人は今はお年寄りになったりしていますが、
それはそれは壮観だったようで、今も自分の事を話すとその思い出から
話す人もいます。正本堂については当時の学会としては
精一杯の事をしてきたと思います。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:56:37 ID:/27EMprX
悲しいばかりの嘘ですね・・・

19 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆xd7mxrd9Z6 :2006/03/13(月) 01:00:37 ID:1tyEXzTP
>>17
だけど佛罰が下った。大罰ですよ、これは。

それを宗門のせいにするのは間違ってます。学会のやり方に問題が
あったから、と私は外部から見てもそう思います。

正宗も馬鹿ですけどあなた方も馬鹿ですよ。
反感買うのを承知してあえて言わせていただきます。

結局、創価学会も日蓮正宗もつまらん争いをのはて信徒の浄財、
350億円を丸々ドブにうっちゃった。

あなたは、学会も正宗もなんて馬鹿な連中だと思いませんか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 01:00:45 ID:???
>>16

ハキリの仏罰発言と言えば、小渕首相が自由党との連立解消発表後に
脳梗塞で倒れた時、白川勝彦の掲示板サイトにハキリは
「自自公謗法与同政権の仏罰だ」と狂喜乱舞の書き込みをして
削除された事実を漏れは知ってるぞw

21 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆xd7mxrd9Z6 :2006/03/13(月) 01:04:03 ID:jhraseec
>>20
白川本人からも言われたよ(藁)

だけど白川と交流のある田中真紀子なんかもっとひどいこと言ってたよな。

お陀仏とかなんとか。(藁)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 01:04:39 ID:tNc5i2Xg
無駄な箱物や公共工事に税金をつぎ込む輩となんら変わりがないね。創価も正宗も。

しかも建てられたものが手抜き工事って・・・。

やっぱ宗教ゴロに騙されちゃ駄目だって、皆。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 01:15:59 ID:???
>>19

正本堂の解体が「仏罰」になるなら、解体を決定した日顕氏は「仏様」という理屈になるぞ(暴)
葵講の信者が消臭坊主を仏様扱いでいいのか? m(_ _)ノ彡☆ばんばん!

24 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆xd7mxrd9Z6 :2006/03/13(月) 01:19:11 ID:kNwyZt+y
>>23
いや。そうはならんよ。

一番損したのはヤツだからね。
創価学会というパトロンも主要建物も失ったんだからさ。

誰が見たって正宗を大衰退させたのは日顕さん、その人ですからね。

あと5年もしたら、正宗の末寺回ろうかなんて考えてますよ。

25 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆xd7mxrd9Z6 :2006/03/13(月) 01:21:36 ID:kNwyZt+y
正宗のお坊さんってえ〜〜〜。専業でっしょ??

日蓮宗がなんだ〜かんだ〜言ってもまだこれだけ大勢力でいられるのは、
お坊さんの兼業を許しているからだよ。

保育園やったり学校の先生やったり市の職員やったりとか。だから持つんだよ。
正宗のお坊さん〜〜、落とすのは簡単だと思うよ〜〜〜〜〜。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 01:33:16 ID:???
自分の名前を名乗って「教義が間違っている」などと、札幌市内の寺へ約7か月間に
3000回以上の迷惑電話をかけたとして、業務妨害の罪に問われた鳥取県倉吉市上灘町、
パチンコ景品交換所従業員谷口博司被告(53)の判決公判が26日、札幌地裁で開かれた。

吉村正裁判官は「嫌がらせ目的なのは明らか。公判でも
『1日1回に自制はするが、これからも教義を正していく』などと言い、反省が見られない」
として、懲役1年(求刑・懲役1年6月)の実刑を言い渡した。

谷口被告は、図書館などで電話番号を調べ、他の寺にも同様の電話をしていた。
04年10月からは電話料金を節約するため割安なIP電話に変更したほか、
使っていた黒電話のダイヤルが掛けすぎで回しにくくなり、プッシュホンに買い替えたりしていた。

(2005年8月26日12時9分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050826i503.htm

・・・・・・創価学会の怨念って怖いね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 13:40:39 ID:???
正本堂が手抜き工事とか言い訳なんかしなくても
気に入らなかったから壊したってはっきり言えばいいのにね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 14:31:31 ID:???
現実に欠陥建造物だったからな。
あ、層化は低能だから現実が見えないんだったか。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 15:27:51 ID:XC8Qxqk9
建築士は時の猊下の親戚だよ
日顕の前のね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 21:34:43 ID:???
創価学会側に80万賠償命令 日蓮正宗僧侶の名誉棄損

 聖教新聞の記事で「法外な戒名料を要求した」と報じられ名誉を傷つけられたとして、
日蓮正宗の僧侶、樽沢道広さんが、創価学会や秋谷栄之助会長ら幹部6人に計1000万円の賠償と
謝罪広告の掲載を求めた訴訟の判決で、東京地裁は13日、80万円の賠償を命じた。

 判決理由で原敏雄裁判長は「原告は葬儀当時、住職の地位になく、戒名料を要求したとは考えられない。
記事の重要な部分は真実と認められない」とした。

 判決によると、聖教新聞は2004年2月13日付の紙面で、樽沢さんが檀家(だんか)の葬儀で
高額な戒名料を要求したかのように報じた。

 創価学会広報室は「今回の件は檀家の証言に基づくもので、法外な要求があったことは裁判所も認めている。
判決は遺憾で控訴を含め検討する」としている。

http://www.sankei.co.jp/news/060313/sha074.htm


31 :はるな@日蓮宗葵講 ◆D8aROQtru. :2006/03/13(月) 21:39:29 ID:4rSSyzjk
腐れ坊主がなんだって?
おまえ、学会の幹部も同等だよ。

極悪人め!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 21:41:34 ID:???
ν速+もどうぞ

【裁判】創価学会側に80万賠償命令 日蓮正宗僧侶の名誉棄損[060313]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142251663/


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 21:44:21 ID:???
>>30
GJ!

聖教新聞が事実無根のデマ記事を書いて、裁判で明確に断罪されたんだ。
愉快愉快w

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 21:49:08 ID:???
アンチのみんな、ν速+へ創価を叩きに逝こうぜ。

>>31は来るなよ、日本語読めないみたいだからw

35 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆xd7mxrd9Z6 :2006/03/13(月) 21:55:13 ID:1tyEXzTP
ついこの前まで創価学会のご供養もらってヘラヘラしていた連中を、
まして富士宮在住で百条問題当時から知っている俺がモロテをあげて
正宗の味方はできませんねえ。

はるなの言うことも当然だと思いますよ。

36 :はるな@日蓮宗葵講 ◆D8aROQtru. :2006/03/13(月) 21:58:40 ID:4rSSyzjk
>>34
お前が行っても邪魔なだけじゃないのん?w

聖教もでたらめだね〜。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 22:07:46 ID:???
>>35-36
自演厨は葵講スレへ帰れ!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:33:50 ID:bhuXYbt1
創価は、

  貶めるために、写真合成したり、ウソを捏造して

  日顕さんの名誉を毀損した。    さすが捏造大国の宗教だ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 06:56:02 ID:???
 正本堂裁判全件勝訴確定
http://jagihashaku.main.jp/koho/shoh_kanzenshoso.html

 創価学会 最高裁39訴訟全敗

正本堂解体を口実にした総本山への攻撃

最高裁で総本山全件勝訴確定
 去る十月六日、最高裁第一小法廷は、正本堂解体を理由として総本山大石寺を
訴えていた創価学会員の上告を棄却し、上告審として受理しない決定を下した。
この決定は、一連の正本堂関連訴訟で最後の最高裁決定であり、
これによって正本堂関連訴訟は、宗門側の全件全勝で確定した。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 08:11:38 ID:EjSpc6si
・・・正直、小学生の喧嘩状態だよな。

「おまえのかあさんでべそ!」
『おまえのかあさんだってでべそだろうっ!』

アホ臭い

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 08:18:32 ID:???
てか、日研さんはソッカー戦闘員に池田教からの脱会チャンスを与えた功労者じゃないか
それを捕まえて酷いことしたとはとんだお笑いぐさだ。

ソッカー戦闘員にアレコレ指示・指導していたのは
池田の意を受けたソッカー患部であり、最初からソッカー組織の命令系統に寺など入って無いだろが
いい加減気付けあほうども。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 10:00:35 ID:2USt+18t
>>1
(@∀@)<だが、ダブスタではないのかw?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 18:48:09 ID:???
 平成十二年一月から四月までのわずかな期間に、全国各地で三十九件もの訴訟が提起された
正本堂関連訴訟は、動員された創価学会員らの数が四百二十人を超え、
請求額も合計三億数千万円におよぶ莫大なものであった。
 そもそもこの訴訟で問題とされた正本堂が解体されるに至った原因は、池田大作の慢心による創価学会の謗法路線にある。
 正本堂は、本門戒壇の大御本尊を御安置申し上げるが故に現時における戒壇の意義を有していた。
ところが池田大作は戒壇に関する誤った意義付けを行い、また、日蓮正宗の教義逸脱という仏法破壊の大謗法を行った。
かつて「正本堂さながら池田大作、池田大作さながら正本堂」と称された正本堂は、池田大作の慢心を
増長させ、創価学会員を惑わす堂宇と化してしまったため、平成十年四月、大御本尊は奉安殿に御遷座され、
無用の長物となった正本堂は解体されるに至った。池田の慢心と謗法さえなければ、正本堂は解体されず、
創価学会員も正しい信仰を持ち続けていたであろう。諸悪の元凶が池田大作にあるのは明白である。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 18:49:43 ID:???
 また、御供養とは純粋な信仰心の発露としてなされるものであり、何らかの見返りを求めるようなものではない。
ところが原告らの主張によれば、彼らのなした御供養は正本堂を保守・維持・管理する契約の対価であり、
大石寺は彼らに対して未来永劫、正本堂を保守・維持・管理する義務を負わされていたというのである。
まことに荒唐無稽な主張である。彼らは恥じることもなく、御供養に対する不純な動機や信仰心の欠如を自ら吐露したのである。
 結局、本件訴訟において彼ら創価学会員は、日蓮正宗に帰依していない裁判官にさえ、仏教における御供養は
信仰心の発露でなされるものであって、条件や負担をつけるものではないと諭されたわけである。
 創価学会員諸氏にはいい加減に目覚めてもらおうではないか。彼らが愛読する聖教新聞は、
提訴時にあれだけの大報道をしておきながら、三十九件全件敗訴の事実は隠蔽し、ダンマリを決め込んだままである。
池田礼讃にのみ躍起となっている創価学会員諸氏には、この事実を直視してもらいたい。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 20:10:41 ID:EtrCYsaU
日蓮正宗の本尊は、本門戒壇之大御本尊という。
また、一閻浮提総与(いちえんぶだいそうよ)の御本尊とも呼ばれ、宗祖日蓮大聖人が楠樹に図顕(ずけん)し、
和泉公日法師が彫刻したものである。中央に南無妙法蓮華経の題目、題目の下に日蓮大聖人の花押、
題目の周囲に諸尊を勧請し、四隅に四大天王、左右に不動・愛染の梵字が書かれているのが特徴である。
日蓮正宗の末寺には、法主が本門戒壇之大御本尊を書写した漫荼羅御本尊が安置され、
信者にも、法主(ほっす)が本門戒壇之大御本尊を書写したという漫荼羅が下附される。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 00:34:59 ID:???
正 本 堂 解 体 関 連 裁 判 一 覧
http://homepage3.nifty.com/y-maki/daibyakuhou/syouhonndou160116.htm

日顕宗が勝ちまくってるね。大石寺が圧倒的に優位だね。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 05:24:02 ID:???
1.もともと何箇所か欠陥があり老朽化が進んだ。
     ↓
2.創価学会を切ったからお金がなくなって維持費用が出せなくなってしまった。
     ↓
3.とりあえず池田大作が気に入らないので1、2を理由に取り壊し。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 14:34:25 ID:h0n6bnXW
両者とも金権体質だな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 19:50:21 ID:???
なにせ二万dの屋根だもん

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 00:54:46 ID:M5rDzf+3
屋根が落ちてくる前に取り壊されてよかったね。日顕GJ!!

51 :無縁仏:2006/03/20(月) 03:50:53 ID:fN6Lmk4c
大石寺かぁ なつかしいなぁ
みんな元気かな?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 04:10:41 ID:???
ホモの方はこのアドの人物から藤井健という人のアドを教えてもらいなさい

53 :        :2006/03/20(月) 04:22:45 ID:6AMB46nf
殺害予告祭開催中!ID:TzsBiwtPによる逮捕前の最後の叫びをお聞き下さい!

http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1142782025/


>>1から順に読んで行くと、より一層楽しめます!

創価信者は必見wwwwwwwwwwwwww

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 00:27:02 ID:Cx/OEQ+N
このスレ見てたら、子供のころ親戚の創価学会員に連れられて
大石寺に行ったときのことを思い出した。
車で通ったときに巨大な石が道路の横に乱立していた風景を覚えている。
正本堂に大勢の信者が集まって、横に座っている親戚が必死に勤行しているのを見ながら
「そんなことをやって何かいいことが起きると思ってるなら相当の馬鹿だな」
と子供ながらに直感で見抜いた記憶がある。
今の創価学会は大石寺の本尊についてどのように考えているのだろうか。
破門される前は拝んでいた日蓮正宗の本尊だ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 21:30:01 ID:???
チラシの裏に書いてろ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 23:24:57 ID:???
援交でパクられた坊頭は成仏出来ますか ?(´・ω・`)   
http://ime.st/www.nichiren.com/jp/news/news_20040928.html
http://ime.st/www.nichiren.com/jp/news/news_19980526.html 
http://ime.st/www.nichiren.com/jp/forum/forum02/f02_05.html

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 14:05:30 ID:7uGQQQxi
日顕大聖人は裁判でも勝利しまくってるのに、どっかの豚作ときたら惨めだね。

58 :yuriko:2006/04/06(木) 14:15:50 ID:???
>>51

>みんな元気かな?
みんなって、誰のことですか?
法華講員なら、みんな元気で頑張ってます。
日顕上人もまずます御壮健です。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 15:25:42 ID:???
age

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 14:35:00 ID:???
日顕は良いことをして功徳を積まれましたね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 12:10:05 ID:???
逆功徳

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 14:04:07 ID:2jyd1vRQ

             _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|        猫の里親さん見てる?
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T       イェーイ!!
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~
   ヽ `'"     ノ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 18:15:04 ID:???
Q.事の戒壇ってどういう意味?詳しく教えて!!  

A.事の戒壇とは、広宣流布の暁に国家的に建立される戒壇。すなわち   

           「 国 立 戒 壇 」 

の事です。

ちなみに広宣流布の定義を捻じ曲げ解釈して建てた正本堂はニセモノの戒壇。
真の事の戒壇とは「国立戒壇」以外にありません。
よって細井管長は仏法に背く邪説を述べてるに過ぎません。

池田会長講演集(第四巻)より抜粋
池田参謀室長(当時、昭和三十一年四月一日)のお言葉

「戒壇御本尊奉安殿の設置は、正しく広宣流布への第一実証を意味するのであります。
国立戒壇の建立こそ、悠遠六百七十有余年来の日蓮正宗の宿願であり、
また創価学会の唯一の大目的なのであります。」

国立戒壇の建立が創価学会の唯一の大目的と言っていたが
一体どうなってしまったのか・・・ヤレヤレ ┐(´-`)┌

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 02:11:04 ID:???
訴訟勝敗表
http://homepage3.nifty.com/y-maki/emyou/294-2.html

宗門、圧倒的な勝訴率。


創価って負け犬だな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:11:51 ID:???
聖教誤報

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:05:03 ID:???
法華講正義

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 18:01:17 ID:???
日顕は創価に正しい事をしたよね

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 12:54:26 ID:???
法華講工作員

69 :63↑:2006/06/01(木) 15:33:04 ID:UQXbpqYt
事の戒壇とは、広宣流布の事相の実現に応じて建立される戒壇で、全世界の人々の懺悔滅罪の道場であり、全人類の平和を祈願し誓い合う根本道場の事。

学会の言っていた「国立」という表現は宗門が使用していた為、踏襲したまでの事。国家の主権は天皇や政治家ではなく民衆であり、故に事の戒壇とは民衆立戒壇。

70 :63↑:2006/06/01(木) 15:36:24 ID:UQXbpqYt
邪義爆発&バレバレの顕正会員の投稿。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 16:28:29 ID:???
顕正工作員

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:38:35 ID:rKasm3kR
酷い

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 23:10:09 ID:???
日如はひどいことしてないよね

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 23:19:44 ID:???
注目 重大事態  
今から10数分前 学会3世のスレッドが丸ごと消されました。
私が、すれを立てたのは 学会チャンネルの「ひろゆキ」氏と見破ったからです。



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 23:31:03 ID:ktSlUfq3
あ、ほんとだ。戸田先生の奥様の葬儀のことが書き込まれたとこまで見て
たけど。スレ立てしたがかいいん、幾さんのこと知らんかったんじゃない
のかのー。ほー自滅か?。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 05:04:02 ID:???
層化自滅

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 15:05:56 ID:???
日顕は創価に良い事をしたよね

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 16:11:56 ID:1fnXll52
日蓮正宗のお手軽法華講だったから学会に入信したのに
坊主イラネ発言等で破門されてから
急に路線が変わり友人葬とかつじつまあわせに後付けされても
正宗に戻りたくなる人がいるのは当然
老舗で修業した板前が客がついたんで独立しました。
しかし、会員制のファミレスだったので
お客さんは老舗に食べに行きたくなりましたとさ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 16:31:14 ID:mzo9wR6N
お寺というのは、日本人にとても馴染んでいるものだからね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 17:40:20 ID:+jTL4U4j
>>78
そもそもお手軽、って理由で入信するところが間違いだよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 23:05:40 ID:???
創価員は一般人にヒドイ事してるよね

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:58:38 ID:???
                /|__ ニダッチ!
              / ̄ | ヽ        むね〜に つけ〜てる マ〜クは マンセ〜
          ___<<丶`∀´>
     ‐=≡  /  __    ゛ \   ∩  じま〜んの エ〜ラで て〜きは〜う〜つ
    ‐=≡  / /  /  韓/\ \//
   ‐=≡  ⊂_/  /    /   \_/    隣の国から レ〜イプのために
       ‐=≡   |   _|___
        ‐=≡  \_______  \       来〜たぞ わ〜れら〜の ウ〜リ〜ナ〜ラ〜マ〜ン
          ‐=≡ / / /
``)       ‐=≡  // /
`)⌒`)    ‐=≡ / | /
  ;;;⌒`)  ‐=≡ / /レ'

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 11:33:23 ID:???
学会が破門される一年前に、幹部連中は層化が宗門から離脱することを知っていた伏しがある。
その理由は、
1989年頃に、地区の婦人部幹部と思える中高年女性信者が、

       『あたしたちは、もうすぐお山へ行くことができなくなるのよ』

と言っていた事だ。

この発言は、どう考えても層化が宗門からなんらかの形式で離脱する『情報』を、
『どこか』から得ていたことを意味する。

従って、スレタイの【日顕は創価員にひどいことしたよね (´・ω・`)】は、
疑問がある。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 13:16:41 ID:UuuTaTUY
でも、いつでも信徒蔑視をして来たのはニケンであるというのは、疑いの無いところではある。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 13:30:43 ID:c9QpFKYl
破門を察知も何も層化の計算通りだよ!元々は宗門乗っ取りに失敗したら離脱する気だったから…
北条・八尋文章の通り。
層化は池田の著書で勉強した方がいいな!ほれ↓
〜池田大作著 広布と人生を語るより〜
日蓮大聖人の御書を拝するにあたっては、あくまでも御法主日顕上人猊下の御説法を中心として、よくよく拝していかなければならない。唱題し、布教に励み、さらに教学を学び、日蓮正宗の教義がいかにすばらしいものであるかを体得していただきたいのである。


現代においては、いかなる理由があれ、御本仏日蓮大聖人の遣使還告の御法主日顕上人猊下を非難することは、これらの徒と同じであると言わなければならない。批判するものは、正法正義の日蓮正宗に対する異流であり反逆者である。


ご存知の通り、私共は日蓮大聖人の仏法を奉ずる信徒である。その大聖人の仏法は日興上人、日目上人、日道上人、及び御歴代上人、そして現在は67世日顕上人猊下まで法灯連綿と血脈相承されている。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 13:56:10 ID:???
>でも、いつでも信徒蔑視をして来たのはニケンであるというのは、疑いの無いところではある。

へぇ、じゃあ層化構成員から輩出される逮捕者をどう説明するの?
『替え玉投票』や『盗聴事件』なんか、相当数逮捕者がでたよね。
これなんか、下々の会員を利用する道具としか考えていないから、
引き起こされる事件だよね?


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 04:14:08 ID:DlijxsY+
>>85 いつごろの記事かわからん。
が、日顕に「ニセ法主」疑惑があったのは、日顕登座の時点であったらしい。
当時の日顕を擁護するための発言だったのでは?

>>86 道具としてというより、会員自ら進んでやってるのでは?
といっても「会員全員が」というわけではなく、学会内部の一組織がやっていたのでは…。
あきらかに行き過ぎだな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 04:17:00 ID:DlijxsY+
>>83 うん。それはあった。
漏れも破門される前にその事実を知っていた。
しかし、それは宗門から学会に対して、事前に脅しみたいなものがあったからね。
学会は当然宗門の脅しにのらない。宗門は「破門」をちらつかせる。
結果「登山できなくなるかも…」と、会員の間で噂になってた。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 07:30:08 ID:R+gZ+SCg
どっちがひどいかは裁判結果を見ればわかる。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 08:50:04 ID:???
層化ひどい。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 09:11:28 ID:???
>>83 >>88
ああ・・・ やっぱり噂が伝わっていたんだ
でも、そっちの方が情報が早いねー 
家がソレを知ったのは破門される91年を迎える直前の大晦日・・・
(原因は11月の講演がどうたらこうたらとか言っていたのだが
既に、学会側につくという事もこの時点で決定していた
余程、本山が嫌いだったらしい)

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 10:45:26 ID:3+vCYVln
層化の日顕上人シアトル事件を破す。
↓のサイトにアメリカ司法省からの正式な回答書がある。
それには日顕上人がアメリカで取り調べを受けた事実がないと記載されてる。
これで層化がデマである事が証明されると思うが、層化はこれ以上の証拠を提示出来るか?


http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww2s.biglobe.ne.jp%2F%7Eshibuken%2FRINJI%2FpreFBI.htm&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&ie=UTF-8&q=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A6%E4%BA%8B%E4%BB%B6

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 12:15:55 ID:???
証拠無層化遁走

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 12:34:23 ID:???
創価員なんて、クソチョンに魂を売り渡した売国奴なんだから、
殺されても文句は言えないよね。w

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 18:42:17 ID:ms2RlSau
層化って、御書に記載がないからと言って五座三座止めたけど、日寛上人は五座三座にしろって言ってるんだよね!
ご本尊を変えたって事は、日蓮大聖人の御書に無い=変えてもいいって判断したわけでしょ?
層化風に言うと、日寛上人は日蓮大聖人の教えに背いた法謗なわけでしょ?
日蓮大聖人の教えに背いた上人のご本尊祈っても功徳ってあるの?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 16:20:38 ID:???
日寛上人層化敵対

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 18:38:04 ID:Qp2rfP9l
大石寺も計画の金額で出来ていれば、もっと持ったんだな、
誰かが中を抜いて懐に入れたんだな、それで耐用年数前に
崩れてきたんだ、誰かが懐に入れた?豚がだよ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 19:00:22 ID:???
無差別に敵を作り続ける層化員が
酷い事をされないと思いますか?

層化に協調した結果、どうなるかご存知ですか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 20:11:25 ID:???
       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、                
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\                r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ  ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:, | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ────── |
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:', | 大石寺登山申込書ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                 |
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:| |御供養     マソ       夏期講習費用    マソ|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.| | ──────────‐ :. ──────────‐ |
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ|    特別御開扉料          マソ           |
、:.l!.N、:い!. iiiiiiii     !く:::ソ } |:.:|/:/  | ──────────‐ :. ──────────‐ |
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノiiiiii/:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''いー`''  /|/l
:.:トヽ  \       /               
N|`ヽ   ヽ、    , '´      
``'''‐- ..,_   iT"´           
、_    ``''‐N、          

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 21:46:58 ID:KG+wPfiK
創価員とかかいていいんか そうかいいんか

101 :DER NACHFOLGER:2006/08/26(土) 21:56:04 ID:Ff0AIxqx
日顕と創価の違いは、総連と民団の違いぐらいにしか

到底思えません(藁、藁)。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 01:04:17 ID:???
>>95
> 層化って、御書に記載がないからと言って五座三座止めたけど、日寛上人は五座三座にしろって言ってるんだよね!


言ってるね。大石寺の門徒はこれからそうしよう、ってことね。
裏を返せば、それまで大石寺門派の勤行はバラバラだったってことだよ。


> ご本尊を変えたって事は、日蓮大聖人の御書に無い=変えてもいいって判断したわけでしょ?
> 層化風に言うと、日寛上人は日蓮大聖人の教えに背いた法謗なわけでしょ?
> 日蓮大聖人の教えに背いた上人のご本尊祈っても功徳ってあるの?


なんで日寛上人が大聖人に背いたことになるのか、ちっともわかんないね。
御書を紐解けば、大聖人御自身が自我偈・唱題の基本以外、特に勤行を形式化しなかったのは明白。
日寛上人のは大石寺門徒としての勤行で、今の創価は大石寺門徒じゃないよ(藁

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 17:19:44 ID:???
ひどいことしてるのは創価学会のほうだろ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 23:56:54 ID:4xgHVAGl
わたしはかつて日顕に供養もしました。
もちろん破門前です。
彼を信じていたわけです。
かなりの金額になると思います。
その金でかれは芸者遊びをし(証拠写真あり)
酒をくらい遊び回っていたわけです。
わたしは、そのためにもくもくと働いていたわけです。
汗水ながして。
日顕が遊ぶために命の一部を捧げたわけです。
その結果突然破門された。
一言のことわりもなく、まじめに真剣に
奉公したのにです。義務ははたしました。
したがって私をうらぎった日顕に対して
私には日顕を糾弾する権利があります。

第3者のおまえらに やかくいわれる筋合いはない。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 00:03:21 ID:???
>>104あれ〜日本語おかしくないですか?もしやあなたは・・・〇さん!W

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 21:20:35 ID:CYobHJEw
104
芸者遊び?が修正されているのを知らないようですね、
破門されるにはそれだけの理由があるわけだ
門徒の団体がそれ以上のことに口出ししだしたので破門
になったんだ
何処かの誰かはもっと贅沢しているぞ


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 21:50:40 ID:iYg0T9HW
>>104創価学会が破門になってから、学会員が日蓮正宗の信徒資格を喪失するまで6年間ありました。
その間、あなたは何をしていたのでしょうか?
責めるべきは猊下ではなく、あなた方を直接指導している方達に責任があると思いますが。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 22:07:33 ID:???
いまだに>>104みたく思いこんでるガカーインいるんだ。
まっ、訂正されず掲載したっきりばっかだもんな。知らなくて当然か。

まさか裁判全勝とかも思いこんで無いだろうね?



109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 04:45:15 ID:???
>>106
あの写真自体の経緯はどうあれ、法主同席の酒宴に芸者を呼ぶことが日常化していたことはわかるだろう。
確かに学会幹部にその程度の輩がいないとは言わない。いたら徹底的に糾弾すべきであり、してもらって結構。

しかし、教義として大御本尊(=大聖人)と不二の尊体だと言うなら話は違ってくるのだよ。
創価が日顕を叩く真の理由はそこだ。決して、法主=大聖人ではない。
そのことは日興上人から日達上人のみならず、大聖人御自身が否定されている。

「日蓮は何の宗の元祖にもあらず 又末葉にもあらず」

自分が正しく仏道に連なるには、自分自身の信心以外にはない。
学会員だから、法華講だから成仏できるということではない。それを心しろ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 05:41:52 ID:R93+CWjj
>>109間違いを指摘されると、反省するどころか却って疑いを深めるのが学会員なんだね。
猊下を呼び捨てにしていること自体が狂っているいるから、何を言っても無理なのか…。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 07:11:03 ID:???
>>109
> 確かに学会幹部にその程度の輩がいないとは言わない。いたら徹底的に糾弾すべきであり、してもらって結構。


おや?
大分で不正を働いた幹部は除名処分にしないんですか?
不正を追及した学会員が逆に処分されてますが、それについてはどう思いますか?

112 :ぱとりおっと:2006/08/31(木) 08:15:19 ID:aVqWGIsk
 修正写真で相手を陥れるのはいかにもカルトですね^^;李家だはそれほど潔白だろうか、かれほどエロいやつはいないw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 08:57:55 ID:???
>>110
少なくとも日顕は相承を受けていない。
法主が急逝することはいつも有り得ることで、不相承の法主はこれまで何人もいただろうけども、
その中でも日顕は「相承を受けた」と偽証して登座した嘘つき坊主。正宗の坊さんはみんな知ってるよ。
それでも法主と呼びたいなら呼べばいいんじゃないの。所詮、他宗のお家事情のことだ。

>>111
その幹部が不正を働いたなどと立証されてない。君、視点がでたらめだねえ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 12:41:38 ID:R93+CWjj
>>113
抑、外部の者が知り得ないことを云々するのがおかしいと思うけど、相承がなかったとする根拠は何?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 11:21:13 ID:???
>>114
種々の情報があるが、事実認定できる部分から考えてみよう。
日亨上人の時は一般新聞に載るほどの騒動があった。
その故か、日淳・日達上人が相承を受けるときは宗門公式に儀式の詳細を報道していた。
その日達上人がわざわざ秘密裡に、しかも学頭にも任命せず能化でもない日顕に相承を行う理由がない。
今回、日顕は日如を学頭に任命してから一月後に相承を行ったではないか。
日顕が相承を受けたと主張する日から、日達上人が亡くなるまでどれだけ時間があったことか。
時系列から普通に考えてみれば、理不尽なのだよ。
現実、身の回りで亡くなった人でも自分の死期を前もって察知できた人は多くない。
日達上人は御自身も思いがけず、相承する間もなく急逝されたと推察するのが真っ当だ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 16:26:47 ID:etn/x72M
>>115
血脈が途切れていると言うのなら、仏弟子は何を信じたら良いのでしょうか?



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 16:41:12 ID:???
>>116
信心の血脈が切れてなければそれでいいんだよ。
アホ猊下に秘密の儀式で相承されたか、されないか…。
それだけが日蓮大聖人の現した妙法の要諦かい?

日蓮宗だって、日蓮正宗だって、創価学会だってかわらん。
どう行動したかが、何人を幸福にしたかが重要なんだよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 16:42:40 ID:Jw119ukM
はやい話が、相承箱出すことが先決>114

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 16:43:52 ID:???
>>116
身延山久遠寺で坊さんにでもなったら?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 16:46:33 ID:kJsuYIKA
創価は日道上人の血脈否定してんじゃん!日寛上人や日達上人の御本尊を使う事が間違ってんじゃん!
結局、宗教法人の資格取り消しが怖いからだろ!
日蓮正宗を批判するなら、正宗の御本尊使うなよ!

日蓮が判を持たざらんもの御用ひあるべからず。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 16:56:53 ID:???
>>120
ご供養たくさんして板曼荼羅をもらっても、
もってるだけならなんの役にも立たない。
それだけなら、ただの木の板にすぎない。
勤行して、折伏して、自他共に幸福になってください。

それをしないで本迹について語ろうってのが甘い。
坊主の言う事が正しいと思うなら、堂々と語ればいい。
出来るものなら世界広布をすればいい。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 17:00:53 ID:H/1/lg71
カルトこえー

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 17:56:38 ID:Jw119ukM
てゆーか、おまいの思考回路がこえ〜よ

124 :rH:2006/09/02(土) 18:49:37 ID:kJsuYIKA
結局全部嘘じゃん
創価なんか信じられない(笑)


http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww2s.biglobe.ne.jp%2F%7Eshibuken%2FRINJI%2FpreFBI.htm&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&ie=UTF-8&q=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A6%E4%BA%8B%E4%BB%B6


http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fmkreina.gozaru.jp%2Fpetensiikeda.html&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&q=%E7%A6%8F%E6%B0%B8%E6%B3%95%E6%BA%90+%E5%8B%B2%E7%AB%A0&site=search

http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fpage.freett.com%2Fsokagakkai_komei%2Fkatagaki%2Fikeda_tainan.html&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&q=%E7%A6%8F%E6%B0%B8%E6%B3%95%E6%BA%90+%E5%8B%B2%E7%AB%A0&start=10&site=search


http://homepage3.nifty.com/y-maki/emyou/294-2.html

125 :rH:2006/09/02(土) 18:55:08 ID:kJsuYIKA
よく学会員はさぁ、たくさん勧誘したから正しいとかほざくけど、数だけならキリストはどうなるの?20億超えてるよ!系統別に分けても5億じゃきかない。数=正義じゃねーだろ!
数にこだわるなら、キリストでもイスラムでもやれよ!

126 :age:2006/09/02(土) 23:33:17 ID:kJsuYIKA
age

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 00:30:03 ID:+eAVIsjv
>>115
>日達上人が亡くなるまでどれだけ時間があったことか。
時系列から普通に考えてみれば、理不尽なのだよ。
>現実、身の回りで亡くなった人でも自分の死期を前もって察知できた人は多くない。


普通に考えることではありません。
一個人が伝統ある宗門の法主を見下している創価員に、空恐ろしさを感じる。
あなたの見解を聞きたい訳じゃない。仏法上どうなのかと。

128 :115:2006/09/03(日) 07:48:06 ID:???
>>127
> 一個人が伝統ある宗門の法主を見下している

まさしく、これだよ。現日蓮正宗の根本的最大の邪義は。
これは仏法ではない、盲目的権威主義。
法主に依らなければ成道できないと思い込み、君らは自ら魂の奴隷と化している。
念仏信者もビックリの他力本願だ。
法主とは役職だ。法主と呼ばれる者と我々個人の存在価値に何の上下もない。すべて、一人間。
常識的に当たり前の話だ。もう一度、御文をコピペする。

「日蓮は何の宗の元祖にもあらず 又末葉にもあらず」

大聖人はそんな人為的な血脈・法脈をはっきりと否定しているんだ。
御自身が真に末法法華経の行者であるとの確信は、大聖人御自身の法戦に依って開かれたのだ。
誰ぞからもらった箱や紙切れなどで境界が決まったのでは全くない。
現日蓮正宗の法主絶対権威主義は、身延も及ばないほどの日蓮仏法上超弩級の大邪義だ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 15:51:25 ID:VZ+1/Hnl
その日蓮正宗を外護すると約束した団体はどこだ?
牧口氏は間違っていたのか?
血脈の次第日蓮日興と血脈相承は昔からのやり方。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 21:01:13 ID:???
>>115
いち早く、その日顕を擁護したのが学会なんですけどw

131 :104:2006/09/05(火) 23:27:12 ID:pxcKqBWp
日顕はかつて、アメリカでの親修のさい
夜、町に出かけ、売春婦を買い、その売春婦と金銭でもめ
警察につかまり、創価学会のクロウさんという婦人に助けられています。

彼女は驚きました。
まさかお坊さんがこんなことを…と。
そしてこのことは誰にも言うまいと心に思ったそうです。
その後、創価学会が破門されてからクロウさんは始めて それを公にした。

日顕は大嘘だと なじりました。
中傷ビラを撒いて、クロウさんをウソつき呼ばわりした。
クロウさんは名誉毀損で当然訴えました。
アメリカ社会では、もし黙っていたら
それを認めることになるからです。

今裁判で係争中です。日顕側の敗色は濃厚です。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 15:49:01 ID:ry4kFZlP
>>131まだ、こんなことを言っている人がいるとは…
クロウさんは数年前に亡くなってます

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 15:52:22 ID:ZARwtjQv
日蓮系の宗教って気持ちわるい。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 15:54:55 ID:gAi/05Vv
>>131
創価のことを、もう少し勉強してから出直してきなさい。

135 :日蓮正宗衰退!:2006/09/09(土) 10:09:42 ID:???
1.世帯数報告文書に見られる日顕宗執行部と末寺のばかしあい

 日顕宗の末寺に発信された6月1日付の文書が波紋を呼んでいる。それは「九
者別報告書の提出について」と題する文書で、この報告書は年に2回提出する
ことになっているものだが、"折伏"の進展が一向に世帯増に結びつかないこと
に業を煮やした日顕宗の執行部の思惑をこの文書からうかがうことができる。

 B4一枚の文書のなかに「住所は把握しているが、寺院への参詣がない場合等、
信心活動が弱いことを理由に、住職・主管の独断で、転居先不明者に含めない
こと」という文言が同趣旨のものも含め、3カ所も出ている。こうした注意事
項をしつこく書き連ねたのは、"折伏"で増えたはずの世帯がいつしか転居を理
由に減処理されていた事実に、やっと執行部が気づいた結果と推測される。

 これには、一部の末寺で"折伏"成果の追及をかわすため、虚偽の成果報告を
し、それを年末に転居先不明で処理してきた事例が末寺間で広まってきたとい
う背景がある


136 :日蓮正宗衰退!:2006/09/09(土) 10:10:16 ID:???
土砂降りの雨、激しい雷雨、湿度の高い蒸し暑い曇天――こんな悪天候こそ
が「心地よく受講させていただける夏期講習会日和」というのが「慧妙」七月
十六日付「降魔の剣」欄の珍説だ。

 参加した法華講員からは「雨に濡れて、気持ちが悪い」「蒸し暑い。早く下
山したい」等々の苦情が相次いでいたが、「慧妙」だけは本紙への負け惜しみか
ら、先述のような変な説を主張する。これだから「慧妙」は宗内でも嫌われるの
である。

 約二ヶ月間、十期にわたった日顕宗・法華講の夏期講習会は毎期、雨に降ら
れ、まるで「雨期講習会」のようだった。唯、最終日の二十六日だけが初めて
の快晴となったのだが、「慧妙」の言い分だと、こんな晴天では「講習会日和」
ではないということになる。

 さて、「慧妙」の屁理屈はどうでもいいが、講習会は運営や日如の講義から参
加者の受講態度に至るまで全ての面で最低、最悪だった。なかでも特筆すべき
点は参加者の減少と高齢化である。



137 :日蓮正宗衰退!:2006/09/09(土) 10:12:00 ID:???
今年も毎期の目標は五千人だが、この定数に達した期は唯の一度もなかった。
各期とも約六割、最高でも八割で、時には四割しか集まらなかった第三期の例
もあり、合計すると約三万五千人というところだ。

 それも千葉・清涼寺の野村慈尊らが「二度、三度と参加せよ」と檄を飛ばし
ていたように、複数回の参加を強いられた高齢者が多く、このことから実働数
は老人を主体に二万数千人しかいないことが分かる。これら老講員が三年後の
総登山まで生存しているかどうか? 

 かつて学会の夏期講習会に毎期三万人以上の真剣な求道の友が喜々として登
山していた光景とは程遠い寂しい講習会になっていた。


138 :日蓮正宗衰退!:2006/09/09(土) 10:12:35 ID:???
講習会の目玉となる日如の御書講義は、日顕のような艶話、怪談、夢物語こ
そなかったものの、富士学林図書館長の永栄義親らが書いた原稿を棒読みする
だけだった。十期の講義を聴いた坊主が「猊下の講義は難しくて理解できない。
猊下自身が理解されていないのでは……」と言っていた。

 下手な講義は日如だけではない。教学部長になって有頂天の水島公正(能安
寺)、それに藁科鑑道(南之坊)、岡崎法顕(平安寺)ら講師陣も愚劣なムダ話で、
居眠りする者が続出していた。

 一方、受講者は行事にも参加せず、車でサッサと帰ってしまうグループとか、
売店で飲み食いしている者もいた。特に、法華講員は日頃、御本尊の前に座っ
たことがないため、一時間の唱題にも耐えられず、宿坊を抜け出す講員が大勢
いた。


139 :日蓮正宗衰退!:2006/09/09(土) 10:13:12 ID:???
更に、阿部信彰の寺の登山部長は「本山の外の旅館に泊まる人がいる」と嘆
いていたが、実に乱れきった講習会であった。

 また最近、空港や駅、高速道路のサービスエリアのゴミ箱に、弁当の空き箱
などの散乱が目立ったが、これは大石寺の講習会参加者が捨てたゴミである。

 なお「慧妙」の「降魔の剣」欄で北朝鮮のミサイル発射に触れて「危機が忍
び寄る」等と顕正会狂祖・浅井昭衛の口真似をしたあと「学会員の折伏」を呼
び掛けているが、これは法理に照らして大間違いだ。




140 :日蓮正宗衰退!:2006/09/09(土) 10:13:53 ID:???
日顕宗・教学部長の水島公正が住職を務める能安寺(所沢市)で、七月二三
日、創立三〇周年の記念法要が行われた。

 三〇周年にかこつけて行われた改修、及が供養目録は以下の通り。

* 常香磐新調、仏具修繕
* 山門及が本堂、庫裏の全面的修繕
* 第二駐車場整備
* 本堂警備設備の更新、増設
* 法華講共同墓地の建立
* 地下倉庫の雨水対策工事
* 大型テント二張り、紅白幕
* 三〇周年記念写真集の作成
* 記念御供養金

141 :日蓮正宗衰退!:2006/09/09(土) 10:14:34 ID:???
能安寺では、今回の記念法要に向けて、当日の大結集と年間折伏目標百世帯
の半分である、五〇世帯を断固完遂させようと決起し、取り組んできた。ある
講幹部は、「法要への結集と折伏成果が、内外に能安寺の勢力を示す試金石に
なる」と訴えていた。ところが、当日大結集を想定して、参加者を最前列から
ギュウギュウに詰めて座らせたのだが、結局本堂が埋まることなく後ろがガラ
空き状態。

 信者激減の実態が厚き彫りになった。水島は、その無残な光景にショックを
隠しきれず、終始暗くうつむいていた。折伏成果もドン底の結果だ。五月末の
会合で水島は、「五月度は現在何世帯? 十二? 十二世帯の増加を見せてい
ます!」と誇らしげに語ったものの、講頭から水島の勘違いを指摘され、「今
月ひと月で? あっ、ぜっ、全体の、累計でね…。今月は三世帯…」と自ら墓
穴を掘って失笑を買った。

 結局、能安寺は五〇世帯どころか、累計でも二〇世帯に満たない大惨敗の結
果に終わったのだ。

142 :日蓮正宗衰退!:2006/09/09(土) 10:17:04 ID:???
事前に法要の敗北を予測した水島は、教学部長としての「メンツ丸潰れ」を
恐れ、宗務院役僧や地方部支院長、住職も招かず、能安寺の元在勤者で出来の
悪いザコ坊主ばか
りを十二名集めて法要を済ませたのである。

 ある地方部幹部は「三〇周年という意義ある佳節にも拘らず、支院長や地方
部の住職を一人も呼ばないなど非常識だ」と憤りを露にしていた。

 祝辞を述べた元在勤者の黒澤糾道(熊本県・眞法寺住職)は、ここ数年で急
速に衰退した能安寺の実態を目の当たりにして動揺し、「一分でも長く一回で
も多く、自分の靴を能安寺の下駄箱に置くことが、最も肝要な行いです」と珍
説を展開して必死に結集を呼び掛けていた。



143 :日蓮正宗衰退!:2006/09/09(土) 10:18:48 ID:???
だが言うまでもなく、肝要な行いとは題目を唱えることであり、寺の下駄箱
に靴を置くことではない。『日蓮が弟子檀那の肝要是より外に求る事なかれ』
との御金言に違背する大邪説である!

 極悪僧・水島がいる限り、下駄箱の靴は減る一方だ。最後は水島の下駄一足
残して崩壊だ(爆)!


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 12:36:57 ID:cg6j5nEP
本当の姿をひた隠しにする法華講さんアワレだなぁ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 20:04:57 ID:???
法華講員登山age

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 20:21:11 ID:9PNn6eQj
>>131学会員なんでしょう?
それも破門になる前から在籍していたにも関わらず、この体たらくじゃ…

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 21:08:08 ID:/+cZeqmT
おばんです。
日蓮正宗すとーかーおさん。
いやいや、今日も仕事たいへんだったな。
おやおや、おさんは土曜日も昼真っから、ちまちまとカキコちゃんですか。
よっぽどひまな会社に勤めてんだな。
なあに、ばか層化本部?
どうりで、ひまだよなあ。どおれ、赤ペンせんせーはじめよかね。
>>135
1.世帯数報告文書に見られる層化執行部と組織末端のばかしあい

 層化がかいの各県本部に発信された●月1日付の文書が波紋を呼んでいる。それは「九
者別報告書の提出について」と題する文書で、この報告書は月に2回提出する
ことになっているものだが、"折伏"の進展が一向に世帯増に結びつかないこと
に業を煮やした層化本部の執行部の思惑をこの文書からうかがうことができる。

 B4一枚の文書のなかに「住所は把握しているが、会館会合への結集がない場合等、
信心活動が弱いことを理由に、本部幹部の独断で、転居先不明者に含めない
こと」という文言が同趣旨のものも含め、3カ所も出ている。こうした注意事
項をしつこく書き連ねたのは、"折伏"で増えたはずの世帯がいつしか転居を理
由に減処理されていた事実に、やっと層化執行部が気づいた結果と推測される。

 これには、一部の組織末端で"折伏"成果の追及をかわすため、虚偽の成果報告を
し、それを年末に転居先不明で処理してきた事例が全国の組織末端で広まってきたとい
う背景がある。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 21:13:46 ID:/+cZeqmT
>>139
更に、阿部信彰御尊師の妙国寺の登山部長より「夏季講習会のとき、
創価学会のときのように、本山の外の旅館に泊まるなどということは、
まかりならぬ。」
との厳しい指導を食らった、ばかな元創価学会員もいたが、まあ当然のこと
であろう。

 大石寺の講習会参加で頂いたお弁当の箱の記念の包み紙は、皆が記念品として
大切に持ち帰るというのが法華講の慣わしである。以前の行儀の悪い創価学会員のように
弁当箱をあちこちに投げ捨てるということは、もう過去のことである。

 ところで、「慧妙」の「降魔の剣」欄では、北朝鮮のミサイル発射は、「他国侵逼の難」
であり、まさに危機が忍び寄るということと論じ、今こそ大法謗集団「創価学会員の折伏」を呼
び掛けているが、これは法理に照らしてまさにずばりそのとうりだ。



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:15:23 ID:/+cZeqmT
日蓮正宗総本山大石寺・教学部長であられる水島公正御尊師が、総本山大石寺で
7月25、26日行われた平成18年度第4回法華講夏期講習会の指導会にて
御講演された。

その中で
平成二十一年・『立正安国論』正義顕揚七百五十年に向かって折伏
の実践の必要性を喩えをあげながら懇切丁寧に説かれ、
平成二十一年の記念事業として、
@記念大法要並びに大結集総登山
A地湧倍増大結集推進
B総本山総合整備事業
C記念出版事業
を必ず実現してまいりましょう、との
強い決意を呼びかける内容のご指導を賜った。
Bについては、ことに傷みがひどくなってきた御影堂の改修耐震工事、
さらには、塔中坊の改修を上げられた。
なお、Cについては、阿部信彰御尊師より、御書教学辞典の発刊であることが
発表された。

 

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:30:22 ID:/+cZeqmT
>>141

能安寺では、今回の記念法要に向けて、当日の大結集と年間折伏目標百世帯
の半分である、五〇世帯を断固完遂させようと決起し、取り組んできた。ある
講幹部は、「法要への結集と折伏成果が、内外に能安寺の勢力を示す試金石に
なる」と訴えていた。当日大結集を想定して、参加者を最前列から ギュウギュウ
に詰めて座わっていただいたのだが、結局本堂では埋まりきれず、お堂の縁側にも
参加者があふれるという大結集となった。


 創価学会からの脱会者が日に日に増加し、もはや能安寺だけで収容
しきれないほどに会員が増えてきたということであろう。水島御尊師は、
なにかとトラブルの多い、創価学会からの脱会者について、懇切丁寧かつ
こまめな指導を行うよう、重ねて強調された。


 そして、能安寺では目標の五〇世帯を超える大成果をあげ、記念法要は
大勝利のうちに無事終了した。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:52:48 ID:/+cZeqmT
この記念すべき法要水島御尊師は、歴代の能安寺の在勤になった御尊師方を
がすべてご来賓としてお見えになり、指導教師、法華講一同ともまことに
喜ばしい法要となったのであった。

地元の法華講のある幹部は「三〇周年というまことに意義ある佳節に、
歴代の指導教師の先生をすべてご来賓にお招きすることができて、まことに
喜びに耐えない。」とその喜びをしみじみと語った。

はるばると熊本からお見えになって、祝辞を述べた元在勤者の黒澤糾道御尊師(熊本県・眞法寺住職)は、
ここ数年で急 速に発展した能安寺について、現御住職の水島公正御尊師に賛辞をのべられ、さらに
「お祝いの席で、まことにくどいようですが、一分一秒でも長く、一回でも多く、
自分の靴を能安寺の下駄箱に置くことが、能安寺法華講講員としての、最も肝要な心がけです。」
と、これから平成二十一年度の立正安国論正義顕揚七百五十年に向かっての法華講員としての、
もっとも基本の心がけについて再度強調され、祝辞とされた。




152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 23:02:21 ID:e920pZ4L
その能安寺を盗聴したのも層化だった!詳細書き込みOK?埼玉の能安寺だよね?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 23:07:06 ID:/+cZeqmT
>>143
 法華講員にとって、肝要なことは、言うまでもなく一分一秒でも時間を作り、常にお寺
に参詣して題目を唱え、月の御講は必ず受講し、支部の行事にも積極的に参加して、
常にに折伏の行いを持続することであります、具体的に言えば、寺の下駄箱に一分一秒でも
長く自分の靴を置こうという心がけが、その具体的な振る舞いの第一歩となるのである。

 能安寺をこれまでになく、強いリーダーシップで導かれてきた水島御尊師がおいでになる
かぎり、そして法華講員が、御尊師のご指導を正しく受け止めて奮闘していくであろうことも
間違いないことであり、能安寺の今後の磐石な発展は疑いないであろう。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 23:12:24 ID:e920pZ4L
衰退のバカはこっちに逃げたか(笑)
一人淋しく頑張れスレに戻ってろ(笑)

155 :名無しさん:2006/09/09(土) 23:13:01 ID:0M9Wqcbh
池田強姦作(ゴカサク)  池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク)
池田強姦作(ゴカサク)  池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク)
池田強姦作(ゴカサク)  池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク)
池田強姦作(ゴカサク)  池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク)
池田強姦作(ゴカサク)  池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク)
池田強姦作(ゴカサク)  池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク)
池田強姦作(ゴカサク)  池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク)
池田強姦作(ゴカサク)  池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク)
池田強姦作(ゴカサク)  池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク)
池田強姦作(ゴカサク)  池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク) 池田強姦作(ゴカサク)


156 :日蓮正宗衰退!:2006/09/10(日) 10:09:19 ID:???
先号(第四八号)に引き続き、邪教・日顕宗信者の『罰の体験』を特集する。
[東京第二地方部推進会(六月二一日)、広説寺(小平市)、脱会者Yの体験]

 「私の入信は、昭和五七年で学会の折伏でした。しかし平成二年、不信を抱
いて勤行もせず、御本尊様から離れ、脱会をして御本尊様を返してしまいまし
た。それからというもの、私の人生は真っ逆さまに堕ちていきました。平成七
年に自分が折伏した母が末期の大腸癌と宣告され、一年もの間苦しみ続け、亡
くなってしまいました。生活も苦しくなり、借金をした。自分は病気で四回の
手術をして、また妻が二九歳の時に糖尿病の宣告を受け、妻まで入院。父も、
十二年分の税金未納が発覚し、その支払いのため、消費者金融から多額の借金
をすることに。それが元となって、実家と所有していた土地のすべてを失って
しまいました。その頃ちょうど、私は腰の手術で入院中で、動くこともままな
らない状態でした。入院、手術代の請求が百万、前年度所得税の請求が百万と、
もうどうしていいのかわからない状態です。地獄のような苦しみでした。」


157 :日蓮正宗衰退!:2006/09/10(日) 10:10:27 ID:???
[法道院(豊島区)仏法セミナー(一月二九日)、壮年講員Kの体験]

 「先ほどの太田さんも病気の話でしたが、今度は私も病気の話で、この場が
暗くなってしまわないように明るくやりたいと思うんですが、あそこの『患っ
て』(体験談のタイトル)という字は非常に嫌な文字でして、心の上を焼き鳥が
ブスッと刺されている、そんな感じですね。この文字に負けずに、極力明るく
お話ししていきたいと思います。去る平成一六年九月二三日、午前十時過ぎの
ことです。この(法道院)外にある自動販売機の前で、いつものように仲間の皆
さんと一服しようとタバコに火をつけ吸おうとした時、手にしていたタバコを
ポトリと落として、拾おうとしたのですが体が急に右に傾き、立っていること
も手足を動かすことも口をきくこともできなくなりました。血圧が上が二三〇、
下が一六〇と上昇し、救急車で国立医療国際センターに搬送されました。救急
救命の処置が終って、病棟へ運ばれていく時の私の顔は赤黒く、腫れぼったく、
顔が歪んでいたそうです。病名は脳梗塞で構音障害、運動性失語症、右半身麻
痺と非常に危険な状態です。来院後数時間で症状がどんどん進みました

158 :日蓮正宗衰退!:2006/09/10(日) 10:11:22 ID:???
その
後、ベッドの上で意識を取り戻した私は、口もきけず手足も動かせない自分自
身に、驚きと何とも言えぬ思いに襲われました。でも、法道院で発病したのは
御本尊様のはからいです!」

 寺に来て脳梗塞で倒れた体験談に新来者達は怯えて逃げ帰っていった

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 18:58:26 ID:???
9.11テロは日蓮正宗のためにあったんだって(!)

http://whosgi.mybesthost.com/webnavigation/emyomain.html

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 21:13:58 ID:rPYzh1pT
>>143
衰退のおさん。
おばんです。
よくをまい、生きてるな。ははは。
どーれ、今日も赤ペンせんせーいこうかね。


先号(第●●号)に引き続き、邪教・層化がかい信者の『罰の体験』を特集する。
[第二東京、自称、日蓮正宗衰退、と名乗る層化がかい員の悲惨な体験]

 「私の入信は、昭和五七年で層化がかいの友人の折伏でした。しかし平成二年、
不信を抱 いて勤行もせず、層化がかいから離れ、お寺からも離れて、御本尊様を返してしまいまし
た。それからというもの、私の人生は真っ逆さまに堕ちていきました。平成七
年に自分が折伏した母が末期の大腸癌と宣告され、一年もの間苦しみ続け、亡
くなってしまいました。生活も苦しくなり、借金をした。自分は病気で四回の
手術をして、また妻が二九歳の時に糖尿病の宣告を受け、妻まで入院。父も、
十二年分の税金未納が発覚し、その支払いのため、消費者金融から多額の借金
をすることに。それが元となって、実家と所有していた土地のすべてを失って
しまいました。その頃ちょうど、私は腰の手術で入院中で、動くこともままな
らない状態でした。入院、手術代の請求が百万、前年度所得税の請求が百万と、
もうどうしていいのかわからない状態です。地獄のような苦しみでした。」



161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 21:41:36 ID:rPYzh1pT
>>157

[○○院(豊嶋区)仏法セミナー(一月二◆日)、元層化がかい壮年部のおぞましい体験]

 「先ほどの●●さんも病気の話でしたが、今度は私も病気の話で、この場が
暗くなってしまわないように明るくやりたいと思うんですが、あそこの『患っ
て』(体験談のタイトル)という字は非常に嫌な文字でして、心の上を焼き鳥が
ブスッと刺されている、そんな感じですね。この文字に負けずに、極力明るく
お話ししていきたいと思います。去る平成一■年九月二▲日、午前十時過ぎの
ことです。豊島文化会館にある自動販売機の前で、いつものように仲間の皆
さんと一服しようとタバコに火をつけ吸おうとした時、手にしていたタバコを
ポトリと落として、拾おうとしたのですが体が急に右に傾き、立っていること
も手足を動かすことも口をきくこともできなくなりました。血圧が上が二三〇、
下が一六〇と上昇し、救急車で国立医療国際センターに搬送されました。病棟へ
運ばれていく時の私の顔は赤黒く、腫れぼったく、顔が歪んでいたそうです。病名は
脳梗塞で構音障害、運動性失語症、右半身麻痺と非常に危険な状態です。
直ちにICUに搬入直後、緊急で頭部開頭手術と低体温療法の治療を受けました。
どうにかこうにか、塞栓部の拡大は免れまして、こうしてようやく一命を取り留めておりますが、
ご覧のとうり、右半身不随は、非常に厳しく車椅子生活を余儀なくされております。
言葉もご覧のとうり、血のにじむようなリハビリをやって、ようやくこんなお聞き取り
にくい、まことにもどかしい話しかできなくなっております。
それまで、仲間と思っていた層化がかいの連中ですが、私がこんな状態になって
しまいますと、なんということか、それは、全部あんたの法謗のせいや、日ごろ
あんたは、いけだせんせーの陰口、しょっちゅうたたいてだだろ、などと病人を
地獄に突き落とすようなことを、リハビリに懸命に励んでいる自分にむかって、
吐き捨てるように言って帰るのです。わたくしは、このとき、同士と思ってきた層化
がかいの連中の正体をついに知った思いがして、愕然といたしました。
そして、意を決して、お寺へと参り、層化がかいを脱会して、こうして、体験発表を
させていただいておる次第でございます。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 21:53:06 ID:rPYzh1pT
>>161

その後、層化がかいでは、私のことを惨めな脱会者の末路とか言って、侮蔑嘲笑のタネに
しているらしいということを聞いておりますが、とんでもない。かつての同士の苦しい時に
まるでここぞとばかりに私を貶めようとしている連中こそ、この世のものとも思われぬ
鬼畜そのものであることを、はっきりと言ってやらねばなりません。 
現在、法華講の暖かい同士の皆様に支えられて、懸命にリハビリに励むわたくしです。、
ほんとうに、層化がかいを脱会して良かったと、心から叫びたい気持ちでいっぱいです。
本日は、私のつたない体験ご清聴いただき、まことにありがとうございました。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 03:02:06 ID:jCAH6MR8
脱会おめでとう御座います、脱会者が増えているにもかかわらず、馬鹿な学会員は
脱会する人間は居ないんだ、と言ってるよ、近所に沢山いるけど、
夜遅くでも本部長○○です、とインターホンを押してるよ、
脱会した今からは、夜はゆっりくつろいでください、おめでとう

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 03:27:10 ID:???
>>163
なに改竄コピペにレスしてんだ、アフォじゃねーの(爆々

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 03:27:49 ID:ljSANiL/
>>163
ばか層化は、もはや完全に太平洋戦争中の“大本営”化してるならな。
とてももう、だめぽ。
いけだ駄作宗。

それにね、>>162は、>>157を赤ペンで添削しなおしたものなんだけど、
衰退おっさん、が書き込んだ157じゃ血圧急上昇して、脳梗塞起こしたって
書いてあったけど、よく考えりゃ、
こりゃ違うな。アップしたあとで気づいたんだけど、ははは。まあいっか。
どうせ、本がでたらめだし。でたらめなおしても、やっぱでたらめにしかならん
かったな。すいませんです。
血圧が上がったら、起こるのは脳内出血だな。脳梗塞なんか起きんですよ。
脳内出血起こしたら、意識なくなるから、あとでベッドで気づくなんてな
こともありえん。生死の境をさまようからな。
しかも、漏れが書き込んだように、頭蓋骨開いて減圧し、出血した血液塊の除去術
を命がけで行うしか助からんからな。>>157に書き込まれていることは、まったく
でっち上げだということは、専門者が見たらすぐにばれてしまう、ということで。
よろしく、ね。

166 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/13(水) 16:58:00 ID:???
独り住まいの高齢者は特に要注意
 妙観護が今月下旬の総会に向け結集に狂奔
「病人、認知症老人、未入信者も騙して連れ出せ」


日顕宗の信徒の中でも、特に「クズとカスの集まり」(ある大僧都の話)、
「奴らは気違い」(ある能化の話)と酷評されている妙観講が、今月下旬に大石
寺・広布坊で開く二十八回総会に向けて現在、なりふり構わず、人集めに狂奔
している。

妙観講は早瀬日如の父・日慈(法道院主管、故人)に難癖をつけて激しく攻撃
し、昭和五十二年暮れに法道院を離籍、講頭の大草一男は、特別な使命を帯び
た講中で、「平成二十一年迄に五万人の達成」を目標にしていると宣伝してい
るが、これは大草特有の大風呂敷を広げた戯言である。


167 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/13(水) 16:59:28 ID:???
妙観講は正式には「法華講理境坊妙観講支部」という名の一つの講中にすぎ
ない。それにもかかわらず、総講頭の座を夢見る大草は、柳沢喜惣次ら法華講
連合会幹部をバカし、法華講総会よりも妙観講総会を重視して、年一回の総会
の結集に最大の力を注いでいるのだ。

そのため、過去にも入院中の末期ガン患者をムリに登山させて死に至らしめ
るという悲劇を招いたことがあり、病人や認知症の老人などを連れ出したりも
した。

なかでも、第二十三回総会では病人や認知症の人も無理に参加させたために、
怪我人が続出して救急車まで出動した。特筆すべきは、大ケガをさせた川崎市
内の八十四歳の老婦人を一晩、放置する事件もあった。



168 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/13(水) 17:00:34 ID:???
また、学会員宅に押しかけてきて、御安置している御本尊を強奪したうえで、
「登山して総会に参加すれば新しい本尊を下付する」と筋違いの話をしていた
講員もいた。

今年も独り住まいの高齢者などに目をつけて、何としても連れ出そうと蠢動
しており、要注意だ。
こんな妙観講総会への強引な連れ出しは、平成六年の四月度班長会で確認し
た事項が一つの基準になっている。その内容は次の通り。

@総会に行きたくないと言う人に対しては「富士宮方面へドライブに行きま
しょう」「富士宮まで一緒に食事に行きましょう」と偽って誘い出すこと。

Aどんな気持ちで参加しても構わない。とにかく何でも良いから総会に連れ
出すこと。

B子供の運動会が予定されている地域の人は、雨が降って運動会が延期にな
るように祈ること。

C総会の当日、いろいろな資格試験などの日程と重なる人は、受験を来年に
先送りすること。


169 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/13(水) 17:02:37 ID:???
毎年、こうして無理を重ねて総会に集めても二千人そこそこだ。職場の試験
や各種国家試験も受けずに登山せよ、騙してもよいから誘い出せ、等々の非常
識な基準に基づいて結集を図っているため、例年、参加者の大半は妙観講員で
はない一般の法華講員、未入信者、それに騙されて大石寺に連れてこられた人
達であった。
なかには妙観講員の色仕掛けに騙され、ドライブのつもりで総会に参加させ
られた者もいるだろう。
こう考えると、約二千人の参加者のうち、妙観講の活動家は八百人前後、あ
とは妙観講と無関係の人達であることが分かる。
なお、妙観講の特筆は、口では「御隠尊日顕上人猊下」「日如御法主上人猊
下」と坊主を尊敬するふりをしているが、本心は大草を中心とした体制で進ん
でいきたいと望んでいるのである

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 17:36:22 ID:???
クスクス

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 00:37:20 ID:YQLAaufL
おばんです。
衰退のおさん、をまいんとこの会社、暇だのう。
倒産寸前ってか。
早く会社替わんな。はやく替わんねーとそのうち、をまいのぱそこん、
質草だな。ははは。
まあ、人の仕事どうでもいいけどな。

では、さっそく赤ペン開始。だな。

ついでに、もう一丁。体験発表ネタ、でっち上げバレバレだぞ。
妙観講とか、だれも見んような、すーぱーストカーネタでがんばれよ。
このスレも、もう落ちまくってるしな。
をまいの、暗ーいおともだち、くらいしか見てねえだろな。
え、おともだち、いない。あ、そう。
んだな。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 01:12:28 ID:YQLAaufL
>>166
独り住まいの高齢者は特に要注意
 大田区層化がかいは、今月下旬の総会に向け結集に狂奔
「病人、認知症老人、未入信者も騙して連れ出せ」


層化がかいの中でも、特に下町で、駄作が生まれたとされる大田区は
「クズとカスの集まり」(ある元層化がかい大幹部で本部職員だったA氏の話)、
「奴らは気違い」(ある元副会長G氏の話)と酷評されている大田区層化がかいである
が、今月下旬に大森文化会館で開く二十八回総会に向けて現在、なりふり構わず、
人集めに狂奔している。

大田区層化がかいは、もと大森のあさくさのりの貧しい製造業者だったイケダ駄作の生まれ故郷。
それだけに、ださくの思い入れは、ひとしお。2000年の第42回総選挙では、大田区を含む
東京4区で森田健作が立候補し、金平党の圧力で自民党の推薦を取り消されても、立候補を止めず、
層化がかいも、駄作の面子を賭けて、全国の層化瓦解会員を大挙大田区に投入したが、努力むなしく
落選したという事件があった。
このことを、深く根に持っているイケダ駄作は、その後、ことあるごとに大田区の層化がかい幹部に
火のでるような厳しさで罵詈雑言を浴びせ続けている。
このため、今回の総会に向けて
は、層化がかいの最後の砦の面子を再びかけて、寝たきりの
お年寄りを車椅子に無理やり結わえ付けてまで、血眼の結集をやっている
最中である。
今回も、結集が次期参議院選の得票割り当ての数字とならなかった場合、幹部がまた
駄作の怒りを買い、ポスト剥奪や組織移動、その上、集団ストーカーをかけてぼろぼろにしよう
となるであろうことは、火を見るよりも明らかである。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 01:33:35 ID:YQLAaufL
>>167

妙観講は正式には「法華講理境坊妙観講支部」という名の一つの講中である。
正式な発足は昭和55年8月だが、昭和52年の層化瓦解路線問題で、日蓮正宗が
大荒れのとき、当時の正信会が、まだ層化がかいをあえてかばってくださって
おられた、当時の日顕上人猊下を厳然とお守りし、その後、層化瓦解が厳しい
指導を本山から受けたのを逆恨みして勝手に自滅、猊下の誹謗中傷を始めるに
至り、とうとう大慈悲の立場から層化瓦解は破門されたのであったが、このとき
も、妙観講は厳然と日顕上人猊下支持の姿勢を明確に打ち出した、法華講の中でも
もっとも勇敢で正義感溢れる講であることは、つとに知られている。


このような日蓮正宗法華講でももっとも名門の一つである妙観講は、講員一人
一人の自覚と意気が高く、たとえ老齢で寝たきりの床につくほどひどい
状態でもはってでも総会に参加しようという気迫満ち溢れる講員さんで
満ち満ちている。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 01:48:46 ID:YQLAaufL
>>167

正義感が強い講員さんが多いので、先々代の日達上人猊下や、先代の日顕上人猊下の
おしたためになった御本尊を安置しておきながら、日達上人猊下や、日顕上人猊下の
悪口を平気で叩く不埒な学会員は絶対容赦しないという、厳しい姿勢で臨んでいる。
当然、こんな層化瓦解員には、御安置している御本尊を即時お寺に返還するよう強く
求めていっている。

現在二十八回総会に向けて、激烈な結集の戦いを展開中で、法華講の中でも新たな武勇伝が
戦いの波動を起こしている。





175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 01:56:10 ID:???
日蓮正宗衰退の人は学会?葵講?顕正会?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 02:05:48 ID:YQLAaufL
>>169

毎年総会を盛大に行っているが、年々参加者が増大し、理境坊ではもう
収容しきれなくなり、今年は広布坊という総本山の中でも、夏期講習会
の御書講義などに使用される大きな坊が使用されることとなった。
講員たちは、あらゆる職場の用事についても、事前から周到に準備を
進め、まさに命がけでこの総会に嬉々として馳せ参じている。
本年はおそらく、この広布坊が満杯になる7千人以上もの大総会となる
であろうと予想されている。

妙観講の特筆は、これまでの、先代日顕上人猊下との固い絆である。
現日蓮正宗総本山・日如上人猊下も、妙観講と御隠尊日顕上人猊下との絆を
信仰の鏡とされているのである。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 02:10:44 ID:YQLAaufL
>>175

衰退っておさーんは、もしかしたら層化から金もらってる葵講の
工作員かもしれんな。
正宗の中のこと、思ったより詳しくないもんな。

まあ、どうでもいいけど。ははは。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 02:22:48 ID:???
>>177衰退は中途半端に詳しい。本当の所がわかっていない可哀相な人。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 02:22:56 ID:lyPnHq3y
>>173
ちと、文章がまずかった。訂正いたす。

当時の正信会が、まだ層化がかいをあえてかばってくださっておられた、
当時の日顕上人猊下を批判し、血脈云々ととんでもないことを言い出した時も、
厳然と日顕上人猊下をお守りし、その後、層化瓦解が厳しい指導を本山から受けた
のを逆恨みして勝手に自滅、日顕上人猊下の誹謗中傷というとんでもない恩知らず
な行為を始めるに至り、まことに止む無く日顕上人猊下は大慈悲の立場から層化瓦解を
破門とされたのであった。
このときも、いち早く妙観講は厳然と日顕上人猊下支持の姿勢を明確に打ち出した、
法華講の中でも もっとも信仰心篤く、しかも勇敢で正義感溢れる講であることは、
つとに知られている。



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 10:11:26 ID:BNlYzbYJ
衰退は3回も嘘を暴露されました。法華講の体験談をねつ造し、原文を晒されました。衰退は自作自演もやるから注意!
がんばれ日顕スレは終わりですな(笑)


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 10:26:52 ID:???
法華講員カワイソス(´;ω;`)

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 15:04:33 ID:???
>179

なんだかみなれた言い回しだな
大月天かほととぎすみたい〜

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 15:06:00 ID:???
>>182

妙観講だよ野獣大クサの飼い犬

184 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/20(水) 18:50:34 ID:???

1.成果あがらぬ焦りから"名前を書き、会う日を決めろ"と折伏法を指南

 日顕宗では、平成21年をめざして、"地涌倍増"と称して、法華講の講員の倍
増を目論んでいる。

 機関紙「大白法」8月1日付けには法華講の夏期講習会指導会での話が掲載さ
れているが、そこに登場している6人中4人(八木、信彰、柳沢、水島)が信者か
すめとりの幼稚な方法を"指南"している。

 いわく「今、折伏しようと思っている人の名前を書く。そして、日時を決め
て会うスケジュールを立てる」というものだ

185 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/20(水) 18:51:25 ID:???
子供相手みたいな基本的なことを毎回聞かされた法華講もたまったものでは
ない。正月3日の決起大会に始まり、3月の法華講総会、4月の代替慶祝登山、
そして夏期講習会と、登山地獄に耐えたうえで、さらに折伏に追い立てられる
法華講も哀れというほかない。

 ところで、最近、ノルマ地獄にあえぐ末寺が新戦法を繰り出している。20年
も前に宗門から追い出された正信会の信徒たちに「懐かしい大石寺に行きませ
んか」と秋波を送る動きである。求心力を失い、分散傾向にある正信会のなか
で先行きに不安を抱き、昔を懐かしむ信徒の心情を巧みにつかむ登山勧誘作戦
は意外に功を奏しているようで、今後各地に着実に広まっていくことが予想さ
れる。

 こうした事例の教訓は、成果獲得に必死な末寺が隙を狙い、さまざまな工夫
をして、切り崩しをはかってくるということである。動きが活発な寺に共通し
ている特徴は坊主よりも法華講の幹部が手腕を発揮しているということである。
万一、法華講が会員に接触をはかってきたら、倍する反撃で応じていくことで
ある。"攻撃は最大の防衛"で、日顕宗の強硬派の坊主たちですら学会の反撃の
すさまじさには恐れをなしているのが実態であるからだ

186 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/20(水) 18:52:09 ID:???
2、"お荷物寺院"の指導会開始に戦々恐々の宗内僧俗

 8月24、25日に日顕宗の全国教師講習会が開催される。この教師講習会では
法主が講義をするのが慣例となっているが、今年は日顕が講義をするらしいと
の噂が流れ、波紋を呼んでいる。実際、日顕が講義した場合、また新たな"歴
史"が日顕の手でつくられるわけで、その反響がみものである。

 そして、もう一つ、この講習会が終わると、折伏成果の悪い"お荷物寺院"テ
コ入れの指導会が始まる。どこの寺院が対象になるのか、誰が担当し、どんな
指導がされるのか、今、宗内では大きな関心を集めている。対象の寺院数は全
末寺の1割にあたる60か寺あまりで、八木と信彰が手分けをして回っていくよ
うである。なかには支院長も含まれているらしい。



187 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/20(水) 18:53:15 ID:???
2月から3月にかけて行われた世帯数別の住職指導会では全体の会議では"や
る気のない住職には辞めてもらう"と、かなり厳しいトーンだった。しかし、
全体指導が終わった後に成果の悪い"イエローカード"寺院の住職が残されたが、
そこではそれほど厳しく責め立てられることはなかったようだ。そして、約半
年の猶予を与えて、いよいよ各末寺に八木・信彰が乗り込んで最後通牒を突き
つけ、切り捨てが始まるのではないかと予想される。それでなくても、無任所
の坊主が200名以上もいて、対策といえば、成績の悪い坊主を引退させること
ぐらいであろう。その意味からも、注目の集まる指導会である

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:56:03 ID:???
                           ┌‐┴─  ヽ  ┼┼
  ──‐  ./ ̄| ̄ヽ   │  ヽ│ノ┬┌┐ヽ l二l二l  ──っll ─┼─
        |  │  |   人  /│ ┼││   三|三    /    d
  (____  ヽ_丿 ノ  /  \ ノ  .人└┘_/ _/\_   (_    ノ
           |
           |
           |
          \|/
           -=-::.
     /       \:\
     .| カルト邪宗教祖 ミ:::|
    ミ|_/\;;;´::`;;/=_、:::|;/
   .  ||..-o-| ̄::|-o―ヽ-/ヽ
     |::ヽ二/ ::::\二/:::::∂  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   . /. :::ハ - −:::ハ::::::: |_/< 粗ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!
    |  ヽ/__\_ノ  /   \_____
    \、 ヽ| .::::/.|/ヽ /
     _\ilヽ::::ノ_ /__
 〔ノ二二,_ ..しw/ノ  __,二二ヽ〕
 |:::::::::::::::::::::::::::ヽ∪゜ ゜ /:::::::::::::::::::::/
  〉::::::::: :::::::::::::〉 ・ 〈::::::::::: ::::::::〈  バッ
 |:::::::::::::::::::::::::/  (u)  ヽ:::::::::::::::::::/
  〔:::::::::::::::::::::/  ノ~ヽ  ヽ::::::::::::::::|
  ヽ:::::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::::ゝ
  ノ:::::::::::::::::::| |_〜─〜-| |〜〜〜/
       (_)      (_)

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 03:47:32 ID:nu0CHrbP
>>182

おばんです。
新幹線の深夜早朝補修工事なみに、赤ペン補修工事とまいろーかの。



 総本山大石寺では、立正安国論正義顕揚750年の平成21年をめざして、"地涌倍増"
を目標に、法華講の講員の倍増を目指している。
 現在法華講では、折伏の総大将とも仰ぐ日如上人猊下の基、『決起』の合言葉を胸に、
静かではあるが水かさがじわじわと増していくような着実な成果が上がっていっている。

 機関紙「大白法」8月1日付けには法華講の夏期講習会指導会での話が掲載さ
れているが、八木日照御尊能化、安倍信彰御尊師、水島公正御尊師、柳沢法華講総講頭、が折伏の
もっとも分かりやすく具体的な方法をさまざまの角度から御指南、ご指導されて
いる。
 

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 04:06:27 ID:nu0CHrbP
>>182

層化がかいのような、池田駄作マンセーのくだらない宣伝を毎回、耳にタコが
出来るくらい聞かされる、くだらない洗脳教育から開放された旧層化がかいの法華講員に
とって、基本な仏法対話の着実な推進の指導がこまめに打ち出されるのは、非常にありがたい
ことである。
ただ、一部の元層化がかいいんで、法華講では、折伏しないでよい、会合もない、などというくだらない
デマを聞いて、法華講に移動してきたごく一部の不心得者も存在するようだが、正月3日の決起大会に始まり、
3月の法華講総会、4月の代替慶祝登山、 そして夏期講習会と、さらに折伏に追い立てられるという意識しかない、
お粗末な会員がいることは確かで、すでに落伍しかかっているものも、わずかではあるが、居るようである。
こんなくだらない会員は、むろん自ら法華講を去るしかないであろう。

 落ちこぼれの元層化がかいいん、などを尻目に、末寺ではつぎつぎと折伏の新戦法を繰り出している。
20年も前に宗門から追い出された正信会の信徒たちに「もう一度信仰の原点を思い起こし、大石寺に帰伏
しよう」と秋波を送る動きである。求心力を失い、分散傾向にある正信会のなかで自分たちの不明を反省し、
心新たに登山しようと決意した人々もしだいに増加してきており、今後各地に着実に広まっていくことが
予想される。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 04:31:39 ID:nu0CHrbP
2、"お荷物寺院"の指導会開始に戦々恐々の宗内僧俗

 8月24、25日に日蓮正宗総本山では全国教師講習会が開催された。この教師講習会では
日如上人猊下より、平成21年度法華講倍増の目標に向けての、折伏に関する厳しい御指南
があった。




 折伏成果が、ほとんど上がっていなかったお寺に対しては、指導会が行われた。
八木御尊能化と安倍信彰教学部長が、今後具体的に各寺院を回っていかれるという
発表があった。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 04:42:47 ID:nu0CHrbP
>>182


2月から3月にかけて行われた世帯数別の住職指導会では全体の会議では"や
る気のない住職には辞めてもらう"と、かなり厳しい指導もあった。
今回の指導会は、胸突き八丁、いよいよ今年後半戦の戦いに向けての、厳しい
指導となった。

要は、簡単である。
法華講員にとって、まさに時至った今、上人猊下のご指南どうり『決起』だ!
との、本当の命の躍動があるかどうか。
今、立ち上がらなくては、間違いなく大変な後悔を残すということを、ともどもに
深く心に銘記したい。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 06:19:16 ID:VnrMuPcQ
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!

答えが欲しけりゃ葬火に入信汁!!
こんなところで下らん論議する前にな!


194 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/22(金) 10:24:16 ID:???
怨嫉爺の日顕が今年十一月に行われる富士学林研究科の授業で講義を担当す
る。
この研究科は教師を対象に毎年、本山で春と秋の二回に分けて開講されるも
ので、受講生は日蓮大聖人の御書ではなく、主に天台の三大部を中心に学習す
るが、今年度は研究科の春季授業でも日顕が二時間にわたり、五十六世日応が
著した「弁惑観心抄」を講義していた。
日顕の講義担当について、日如は六月二十一日の富士学林研究科の開講式で
次のように述べていた。

「有り難くも研究科の御講義については、御隠尊日顕上人猊下が従来、進め
ておられました『弁惑観心抄』の御講義を引き続き行っていただくことになり
まして、私としましては、これほどの喜びはございません。皆様には従来どお
り日顕上人猊下の御講義をしっかりと拝聴し奉り、さらにそれを糧として精進
をしていっていただきたいと思う次第であります」


195 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/22(金) 10:25:19 ID:???
この「弁惑観心抄」を著した日応とは法道院の開基で、本来なら日如が担当
するべきなのだが、出しゃばりの日顕が講義したいと言い出し、講義が苦手な
日如は、渡りに船とばかり日顕に頼んだという次第。

この日応は淫乱坊主としても有名だが、明治二十二年に登座後、二十年経っ
ても猊座に居座り続けた。その点、まさに日顕と瓜二つの強欲法主であった。
本号では当時の「静岡民友新聞」の記事を通して日応の狂態と乱行ぶりを紹介
する。

「今時の住職大石日応の如き管長の位を益々高くして末派の信条を楯に濫
(みだ)りに信徒の膏血(こうけつ)を絞(しぼ)りて自己の財を蓄へ酒を置
き肉を喰(く)ひ妾(めかけ)を弄(もてあそ)びて恥づる所なくその部下に
頤使(いし)せらるる役僧の如きも互に先を争ふて婬事(いんじ)に耽(ふ
け)り……」

 財を蓄え、酒池肉林に溺れ、女性に狂う日応について、日顕は自分の体験を
通して語った方がよいだろう。


196 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/22(金) 10:27:57 ID:???
また、「日応の人となり」と題するこんな記事もある。「元来大石日応は人
も知る如き色魔にて東京に妾(めかけ)を置き又大宮(=富士宮)其他附近に
出でては飽くまで不品行を恣(ほしいまま)にして恥ぢぬ程の者にて檀家一千
名に上り名だたる大寺に居りながら一万円にも及べる借財に今は困(くるし)
む身となりて退職して後任の大学頭を選任し不埒にも借財の尻を此際有耶無耶
(うやむや)に葬らんと考へ本年五月十二日先づ規定通り三人の管長候補者を
選ぶこととなるや、元来日応の生国が東北地方にて一山の僧侶は全国各地より
の出身者なれど腹黒き日応は東北出身者のみを以て役僧を組織し居れば先づ之
を利用して、選挙投票の買収を初め即ち己れの意に従はざる者は凡て免黜(め
んちつ)し腹心の売僧を駆りて盛に投票を買収せしめ不品行を以て名高き阿部
慈照師を正候補者に推し…」



197 :フェイク:2006/09/22(金) 22:41:51 ID:lYCF6U7H
華光寺住職、人妻の女性講員と不純な噂
竹入義勝の従兄弟・浅井広昌の正体を暴く
「もっと早く貴女に出会っていれば良かった」

 日顕宗といえば強欲坊主、不倫坊主が揃った最低・最悪の邪宗であるが、埼
玉県上尾市内の華光寺に棲みついている浅井広昌(五八歳)も極悪坊主の典型
のような妖僧だ。あの大嘘つきで、学歴詐称の裏切り男・竹入義勝の従兄弟で
ある。

浅井は平成九年二月に八歳年上の女房と離婚。その原因についての真相は不
明だが、一説によると、出家の身でありながら浮気する浅井の女癖の悪さだそ
うだ。

離婚した相手の女性は今、鎌倉で法華講員になっているが、当の浅井は華光
寺の女性幹部講員と親密な関係になっていると、講中では、もっぱらの噂にな
っている。

浅井という坊主は狡猾に立ち回っているため、悪事を働いても目立たず、宗
門の内外でも殆ど名前も知られていない程の老獪な坊主でもある。

そこで、浅井にまつわる色々と変な話を述べる前に、その略歴を紹介する。

浅井は昭和二十三年四月十九日、森角家の次男として生まれ、同三十三年に
得度した。得度した時から昭和四十五年に一等学衆になった時までは森角姓を
名乗っていたが、その後、浅井広竜の養子になり、浅井姓を名乗るようになっ
た。

198 :フェイク:2006/09/22(金) 22:42:23 ID:lYCF6U7H
昭和四十七年に訓導、翌年には講師、同五十二年には大講師と、年功序列で
僧階だけは上がり、平成十一年には能化の一歩手前である大僧都になった。

だが、平僧としては一番上の地位になったが、何の能力も無いため、遠信坊
の住職を経て、昭和五十七年四月十九日に現在の華光寺に移ってから約二十五
年にもなるが、宗会議員になることも、布教区の役職に就くこともなく、今も
一介の住職にすぎない。

昭和五十三年から一時期、教学力もないのに教学部主任になっただけの無能
な坊主である。

竹入に似て女性には手が早いものの、頭の回転はすこぶる鈍いようだ。

この華光寺には、退転した竹入義勝が時々、訪ねてきては、浅井や他の脱会
者らと学会の悪口を言い合っているという情報も寄せられている。

講頭の山口隆司、その女房で法華講華光寺支部の婦人部長・節子らは脱会者
だが、実は講中で囁かれている噂というのは、この婦人部長の節子と浅井との
不純な関係なのである。

夫の隆司は、女房が住職と親密な間柄だとは夢にも知らずに、寺に付いてい
るオメデタイ愚かな男で、講員達の笑いものになっているという。

節子は目立ちたがりやで、独占欲が強い。遊びと歌が好きで、カラオケ教室
まで開いているほどだ。この教室に歌を習いに来る人達を折伏していると言い
触らして、「一石二鳥なんですよ」等と自慢している。

199 :フェイク:2006/09/22(金) 22:42:55 ID:lYCF6U7H
今年の五月にも、節子は、上尾市内でディナーショー(一万円)を開催。ここ
にも浅井は顔を見せていたが、実を言うと、浅井は節子の他にも「○子さん、
もっと早く貴女に出会っていれば良かったなあ〜」と猫撫で声で言い寄ってい
る女性が複数いるというから驚くではないか。

これでは女房に愛想をつかされるのもムリはない。

少し小奇麗な女性であれば、直ぐに接近するところなどは、従兄弟とはいえ、
病的な色情狂の竹入義勝とそっくりである。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 01:09:59 ID:B98kUu7a
さあ、きょうも赤ペン先生、はじめよかね。
それにしても、衰退のおさん、仕事ねえのかよ。朝っぱらから
書き込みご苦労さんだの。
え、この書き込みが仕事?
駄作から、一件千円で手当て貰ってる?
なんだ、をまい、ねっと乞食ってやつかよ。


>>194
御先代日顕上人猊下より、今年十一月に行われる富士学林研究科にて特別講義を
賜ることとなった。
る。
この研究科は教師を対象に毎年、本山で春と秋の二回に分けて開講されるも
ので、受講生は日蓮大聖人の御書ではなく、主に天台の三大部を中心に学習す
るが、今年度は研究科の春季授業でも御先代日顕上人猊下が二時間にわたり、
富士門の独立に尽力された、五十六世日応上人の「弁惑観心抄」を御講義賜っている。
先代日顕上人猊下の講義担当について、日如上人猊下は六月二十一日の富士学林研究科の
開講式で 次のようなお言葉を述べられている。

「有り難くも研究科の御講義については、御隠尊日顕上人猊下が従来、進め
ておられました『弁惑観心抄』の御講義を引き続き行っていただくことになり
まして、私としましては、これほどの喜びはございません。皆様には従来どお
り日顕上人猊下の御講義をしっかりと拝聴し奉り、さらにそれを糧として精進
をしていっていただきたいと思う次第であります」



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 01:33:16 ID:B98kUu7a
>>195


「弁惑観心抄」とは明治二十七年、日蓮正宗代五十六世日応上人の御著作
である。江戸期、大石寺がまだ興門派とひとくくりになって、西山本門寺や
保田妙本寺などと六山と呼ばれていたころ、現在の日蓮正宗総本山大石寺を
日蓮宗富士派として独立することを決断された、宗門史上に名を残す上人猊下
である。
日応上人のご活躍された時代は、ちょうど明治政府が憲法制定と議会、内閣
制度を決断した明治14年から明治42年の明治の末までの、時代が大きく
変わりつつある時だった。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 02:03:36 ID:B98kUu7a
>>196

当時、興門派とひとくくりされていたのは富士大石寺、小泉久遠寺
保田妙本寺、北山本門寺、伊豆実成寺、(以上興門派六山)、
西山本門寺(以上七山)
京都要法寺(以上八山)。
教義や信仰対象、またなにより日興上人の御本意に関しての理解が各寺とも
相当ばらばらであったが、この興門派では管長を決めて、日蓮宗勝劣派より、
ともかくも、ようやく独立を果たしたものである。



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 02:04:49 ID:B98kUu7a
>>196

しかしながら、このいわば持ち回りの管長制が、政府との間でなにかと、トラブル
の原因となり、また、教義上、重大な問題が生じてしまうことがたびたびで
あったため、日応上人は一大決断され、明治三十三年九月十八日の、大石寺
分離独立許可となったものである。
この間の日応上人のご尽力は筆舌に尽くしがたいものがある。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 02:17:15 ID:???
池田大作が弾耕作になりますように。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 02:30:35 ID:B98kUu7a
>>197
前創価学会男子部長・弓谷照彦のその後のうわさ

 創価学会といえば淫乱カルト、不倫あたりまえ、の最低・最悪の邪宗であるが、
淫乱行為をはたらいたとの理由で創価がかい男子部長を首となった弓谷はつとに有名
である。
この弓谷の妻は、弓谷と離婚したあと、本部庶務を止めてひっそりと●●で暮らしている。
地位も名誉も、一切をパーにした弓谷であるが、今、必死にこの元妻に復縁を迫っているという。

いわく、「もっと早く貴女に出会っていれば良かった」
だとさ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 03:22:37 ID:B98kUu7a
>>198


平成三年創価高校卒、東京大学合格していながら創価大学入学、平成7年同大学院
に進学とまさに創価エリート中のエリートだった弓谷。
学生部長から、一気に最年少の全国男子部長として大抜擢を受けたことがなによりの
自慢だった。
要するに、池田駄作に似て女性には手が早く、ちまちまとした仕事は速いのに、世間の
常識が分からない、理解できないという人間で、一般常識を思う頭の回転はすこぶる悪い
ようだ。

そもそも、出身が創価がかいが、その牙城とする関西出身。常勝関西の究極の産物が、弓谷とは
ほんと笑ってしまう話である。現在、本来ならばとっくに除名になるべきなのに、
いまだに日本図書輸送という層化がかい関連企業で禄を食んでいるという。
すっぱりと除名にできない、よほどの事情があるのだろうとの、もっぱらのうわさである。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 03:51:58 ID:B98kUu7a
>>199

層化高校や層化大学で“東大合格”“司法試験合格”とか聞くと目じりを
垂らして喜ぶイケダ駄作。
権威に弱い、学歴コンプレックスの塊、イケダ駄作が、自ら生み出した、
エロ男子部長の、今はもうお笑いネタの暴言の数々。

「総本山の海外部の○本△▽が、シンガポールのホテルで女性講員と密会
していた事件が発覚し、宗門は大騒ぎになったばかりだ」(2004.10.8.精強新聞)
「スペインに送り込まれた○田△▽もイタリアで売春疑惑が発覚。宗門は今や、
まったくの邪祠邪教。その教祖が日顕だ!」(2004.10.8.精強新聞)
「末寺の坊主に愛想を尽かして理境坊についた法華講員がいたが、とにかく怨嫉だらけ、
乱れた男女関係だけ。それで結局、身延系の西山本門寺へいってしまった(笑い)。」
(2005.3.7.精強新聞)

まあ、よくも自分のことを差し置いて、ヘラヘラと他人のことを言う暇があるものだ。
邪祠邪教のくそ坊主とは、層化がかい、エロ駄作とその直弟子、弓谷照彦、をまいのことだよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 05:28:37 ID:???
売春と二股って同じことなの?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 15:50:48 ID:???
※11706.甘いですね
名前:れいな 日付:9月23日(土) 15時43分
彼らは「組織的に」ネット活動を上の指令でやっているのですよ。いい加減に悟らなきゃ!
「宿坊「阿部日ケ〜ン」「ふうふう」「天城某」…。創価学会に金で雇われ、池豚名誉エロ会長にチンポさすられて、魂を売りとばしたノーテンパーですよ。こんなスカタン相手に議論する時代は終わったのです。そんなことに時間を使う余裕があれば折伏せよ!
時代が変わったことを認識せよ!


れいながな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


210 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/23(土) 15:54:23 ID:???
また、「日応の人となり」と題するこんな記事もある。「元来大石日応は人
も知る如き色魔にて東京に妾(めかけ)を置き又大宮(=富士宮)其他附近に
出でては飽くまで不品行を恣(ほしいまま)にして恥ぢぬ程の者にて檀家一千
名に上り名だたる大寺に居りながら一万円にも及べる借財に今は困(くるし)
む身となりて退職して後任の大学頭を選任し不埒にも借財の尻を此際有耶無耶
(うやむや)に葬らんと考へ本年五月十二日先づ規定通り三人の管長候補者を
選ぶこととなるや、元来日応の生国が東北地方にて一山の僧侶は全国各地より
の出身者なれど腹黒き日応は東北出身者のみを以て役僧を組織し居れば先づ之
を利用して、選挙投票の買収を初め即ち己れの意に従はざる者は凡て免黜(め
んちつ)し腹心の売僧を駆りて盛に投票を買収せしめ不品行を以て名高き阿部
慈照師を正候補者に推し…」

つまり「色魔」の日応が遊興で作った一万円の借金(現在の貨幣価値に換算
し約一億円相当)をウヤムヤにするため日正、日隆、日開ら自分と同じ東北出
身者で宗務院の役僧を固め、後継法主もその中から選ぶという悪辣ぶりを「静
岡民友新聞」は指弾していた。

この日応の「遊蕩の血脈」を継いだのが日顕である

211 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/23(土) 15:55:24 ID:???
去る五月二三日、西中国地方部・広布推進激励会で連合会委員長の柳沢は、
「折伏が出来ないのは御本尊様からの罰が当たっているからだ」と、日顕宗信
者に罰が当たっていると証言。今号でもその罰の実例を紹介する。

[妙栄寺(大阪市)支部総会(四月二九日)、脱会者Iの体験]

「支部総会で体験発表をとのお話を頂いた日が三月六日、二年前に亡くなつ
た主人の祥月命日で、今日、四月二九日は先の夫の祥月命日です。

 昭和五二年十月、創価学会を脱会。その七年後、二度目の結婚をして女の子
を出産しましたが、産後に手や指の骨が痛くなり、勤行中お経本を見ていると
文字が欠けて見えるようになりました。脳神経外科に入院し、1.2あった視力
も0.02に低下。病名は脳下垂体腫瘍でした。手術後は、主治医から『良性
の腫瘍だから再発することはまずないでしょう』と診断されました。



212 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/23(土) 15:56:48 ID:???
ところが! その八年後、朝起きると頭痛がして鼻血が出たため、おかしい
なと思って新聞を見ると、大きな文字が半分以上欠けて見えてビックリ。まさ
か!と思いましたが、体調は日に日に悪化。二度目の入院をすることになりま
した。先生からは、『再発まで八年、早すぎますね』と言われました。急に腫
瘍が潰れて出血した脳下垂体卒中と診断されました。七時間に及ぶ手術は無事終
了し退院。平成十四年の三〇万登山には主人と子供達、孫共々十一名で参加する
ことが出来ました。

 ですが!その喜びも束の間、同年十一月に再々発でまた入院して手術。十二
月にはなんとか退院し、正月を家族と迎えることができました。ところが!そ
れも束の間、一月九日には、今度は主人が肺ガンの告知を受け、入院を余儀な
くされたのです。抗ガン剤と放射線治療を一二〇日間受けました。私も主人の
入院と平行して、腫瘍が取れていない部分にガンマナイフという放射線治療を
受けることに。


213 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/23(土) 15:57:27 ID:???
主人の方は全然苦しまず、ため息のような息をして死亡。前の夫も現在の夫
も、死後硬直のない成仏の姿でした。

 離婚していた両親も平成十二年五月、父が心筋梗塞で死亡。四日後には母が
大腸ガンで死亡しました。

 昨年九月十九日には叔父が死亡。浄土真宗でしたが妙栄寺で葬儀を執り行う
ことが出来ました。

 最近は、総本山大石寺特別供養のための唱題会に自転車で通っていますが、
その帰りにお年寄りを避け損って自転車で転倒し、目の上から頬にかけて道路
に打ち付けたのです。『ゴン!』と音がした瞬間、でも助かつた!と思いまし
た。顔に擦り傷ができただけで済みました。功徳です!」以上。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 04:16:05 ID:xeiy1QQ+
おばんです。
早朝深夜の赤ペンタイム。
衰退のおさん。病人の体験発表は止めた方がいいんじゃねえの。
この前の体験発表の事例は、死んどるはずの病人がなぜか、
生きてたもんな。
病人の症状を、かってにデフォルメするなよ。
つじつまの合わん、へんな話なるんだよ。もともと
でっち上げなんだろけどな。

今回のも、そうとう変だな。

下垂体腫瘍は、たしかに視野障害が来るな。でも、「新聞の大きな文字が半分以上
欠けて見える」、ってえ表現はオカシイな。視野の端が消えて見えるばずだから、
「新聞を見ても、穴から覗いたみたいに、端のほうがまったく見えなくなっている
のに気づいた」なら、わかるけど、ひとつひとつの文字がお月が欠けるごとく、
半分以上欠ける、ってえのは視野障害の意味が、良く分かっとらん証拠だな。
話が、またもでっち上げ臭い。


>>212


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 04:25:59 ID:xeiy1QQ+
>>212
つづき。

ガンマナイフは、脳の奥深くの腫瘍で手術が困難な例に適応がある。
だが、下垂体のようなホルモン分泌を司る器官に、ガンマナイフを
使用するってえのは、よっぽどのことだ。ホルモン分泌機能が障害を
受けずに腫瘍だけ消退したのだったら、まことに巧く治療が行った
事例であるといわざるを得ないだろうな。
また、放射線治療は、毎日はしないな。親父さんの入院が120日あった
として、放射線治療は、週に1回とか2回とか、それも集中して行われる
から、120日ずっと通して放射線治療はしない。親父さんの話は、取って
付けたような話で、勝手にをまいが“殺してる”だろ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 05:05:41 ID:xeiy1QQ+
ほれ、いつものおまけだ。

そのいかがわしい静岡なんてろ新聞でえのは、をまいの
とうちゃん、書いたんじゃあねえのか。
“自由民権運動”もごくろうさんだの。
インチキを平気で書けるのは“血筋”ってか。


>>210

また、「イケダ駄作の人となり」と題するこんな記事もある。「元来イケダ駄作は人
も知る如き色魔にて、北海道は函館をはじめとして全国の会館に会員の中から特別に
お気に入りの妾(めかけ)を置き、ことに北海道に出でては飽くまで不品行を恣(ほしいまま)
にして恥ぢぬ程の者にて、会員400万に上り、名だたるカルト教団に居りながら100億円にも
及べる会計の穴をこしらえ、退職して名誉会長となりしが、不埒にも会計の穴の尻ぬぐいを
此際有耶無耶(うやむや)に葬らんと考へ、本年●月▲▼日、先づ規定通り三人の副会長候補者を
選ぶこととなるや、元来駄作の生国が蒲田は大森の貧村にて、一方面の本部幹部は厳正に選出すべきものを
腹黒き駄作は、資産家の幹部をまんまと利用して、副会長選定に関しての買収を初め、即ち己れの意に
従はざる者は凡て免黜(めんちつ)し、腹心の空き家やアオキを駆りて盛に候補から買収の金品を搾取せしめた。

さらに、「色魔」の駄作が遊興で作った100億円の借金を取り戻すため、名誉会長全集なるものを、
頻回に渡り発行、同じ内容で表装だけとりかえて、何回にも渡って会員に高額で売りつけ、借金の穴組め
に当てていたのである。
この駄作の「遊蕩の血脈」を継いだのが、弓谷をはじめとする層化2世、3世の
層化という狭い世間にしか通用しない、淫欲も遊興もすき放題で会員に吸い付いて
“生き血”をすするヒルのようなクズ幹部どもである。



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 05:16:05 ID:???
日蓮正宗衰退の人の嘘があばかれたね。もう消えたら?w

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 11:49:31 ID:???
>またまた 国土交通省に学会員か・・悲惨な事故・発生するぞ。 投稿者:830 投稿日: 9月27日(水)11時15分12秒 p7183-ipad08hiraide.tochigi.ocn.ne.jp   引用
> もう いい加減止めなさい。 政治の要職に学会員使うのは。 ね
> 悪い事は言わないから。 法界の上から諸天の加護が一斉に手 引きますよ。
> 飛行機事故 自動車事故 列車事故 船舶事故 み〜〜〜んな 公明党が
> 絡む故に続出した 事故の歴史は厳然ですね。  そうです。

  
カルト日蓮正宗コワイ((;゚Д゚)ガクガクブルブル
大臣の宗教が問題で事件や事故は起こるんだって予言してる

日蓮正宗以外の宗教は事件や事故の原因なんだって((;゚Д゚)ガクガクブルブル



219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 13:49:57 ID:???
まあ9.11テロは「諸天の瞋り」だと言ってイスラム過激派の味方する連中だからなw
・・・おっと、それは妙観講だったかw

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 15:59:35 ID:???
日蓮正宗法華講員が夜中に層化を襲撃してるそうだよ

>いまから法論です 投稿者:ほととぎす(携帯より) 投稿日: 9月27日(水)

<<00時09分11秒>> wbcc10s07.ezweb.ne.jp  

夜も怖くて眠れない((;゚Д゚)ガクガクブルブル




221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 23:24:03 ID:???
イヤガラセだな

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 11:08:12 ID:VWIsh22X
創価の嫌がらせ

http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww5.tok2.com%2Fhome2%2Fsudati%2Fboryaku.html%3F_gwt_pg%3D0&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&q=%E6%97%A5%E6%9C%89%E4%B8%8A%E4%BA%BA&site=search

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 18:39:22 ID:???
>云わないこっちゃない・ほらほら。予言的中。 投稿者:830 投稿日: 9月28日(木)17時06分47秒 p1206-ipad01hiraide.tochigi.ocn.ne.jp   引用
>  冬柴なんかを 国土交通省大臣なんかにしたから
>     さっそく東京 JR京葉線が11 万人の混乱がおきちゃっただろ。
>     変電所の火災だわ。 王舎城の事考えて見なさいよ。
>     交通大パニック発生
>     足利地方部長の予言 的確に 命中したわ。
>     諸天が怒っているんだよ。
>     おい 冬柴 聞いているかい。  あなた 大臣 学会 やめなさいよ

日蓮正宗の人の予言があたってしまいました((;゚Д゚)ガクガクブルブル
法華講って霊能力があるんですね((;゚Д゚)ガクガクブルブル


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 18:44:43 ID:???
>>223
日蓮系は、みんなその程度のモノだよ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 19:09:43 ID:???
法華講と顕正会がその程度なのでは

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 19:16:01 ID:???
このスレは、日顕上人への批判スレじゃなかったの?

要するに、有ること無いこと何でもかんでも批判・攻撃材料にしたいだけなんですね。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 19:20:54 ID:???
>>225
日蓮に叱られるかもしれないが、創価学会も含めて日蓮系だね。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 19:23:34 ID:VWIsh22X
創価がダントツでしょ!
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.asyura2.com%2F2002%2Fbd18%2Fmsg%2F406.html&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&q=%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A+%E7%8A%AF%E7%BD%AA&start=10&site=search

http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.toride.org%2Fhrenti%2Fhre14.html&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&q=%E5%A4%9A%E7%94%B0%E6%99%82%E5%AD%90&site=search

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 00:19:46 ID:1Rk2lj1w
>>212

この前の荒川の電線事故といい、
層化の京葉線ニセねずみランドあたりには近づかんほうがよい
というお告げかもな。
総武線でがんばってな。
漏れは9州のいなかの人間なんだけど、
こちらでは今度の事故は
完全にだんまりだよ。
ひでえもんだ。
この前の電線ちょん切れ事故はさすがにがんがんやってたけどな。



230 :日蓮正宗衰退!!:2006/09/30(土) 15:08:15 ID:???
理境坊妙観講支部といえば、日頃から詭弁や屁理屈、減らず口ばかりを叩く
ため、宗内でも嫌われている。こんな妙観講の歪んだ体質は、講頭・大草一男
の捻じ曲がった人間性を反映したものだが、本紙第七五一号(今月十三日付)で
速報した大石寺の「逆さ杉」への落雷についても「諸天の加護」云々と変な説
明をしている。

この落雷を「諸天の加護」と強弁しているのは、妙観講が作っている「慧妙」
(八月十六日付)の「発行人の視点」欄である。その欄では、次のように述べて
いる。「八月十二日午後四時ごろ、奉安堂裏の杉の木(通称・逆さ杉)に落雷があ
り、杉の木の中心の空洞部分が燃える騒ぎがありました」と、本紙の速報の正
確性を認めた上で、「『フェイク』は、この落雷を『御本物の一喝』だなどと
書き殴っていますが、実際には、高さからいっても、奉安堂に落雷して不思議
でないところを、『逆さ杉』が避雷針になって奉安堂を守った」と、ここでも
詭弁を弄している。


231 :名譽カラス:2006/09/30(土) 15:37:44 ID:FW1v45Fi
>>230
創価の言う事が詭弁ではないのか?
本堂に落雷した訳でもないのに仏罰と騒いでるではないか!こんな奴が永遠の指導者?指導はセクースで行うのか?
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.toride.org%2Fhrenti%2Fhre14.html&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&q=%E5%A4%9A%E7%94%B0%E6%99%82%E5%AD%90&site=search


>>227
創価の宗教的分類(省庁での分類)は日蓮系になってるの?

232 :名譽カラス:2006/09/30(土) 15:48:05 ID:FW1v45Fi
妙観講に捕まったお間抜けなストーカー ガカーイイン
無線機に創価シールが貼ってあるって事は組織的?

http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fmembers.at.infoseek.co.jp%2Fnetplane%2Fboryaku.html%2313&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&q=%E6%97%A5%E6%9C%89%E4%B8%8A%E4%BA%BA&site=search

ドコモ盗聴も組織的犯罪と断罪されたけど、こっちも組織的?
http://wave2005.hp.infoseek.co.jp/hanzai/021126.htm

233 :不名誉カラス:2006/10/01(日) 01:27:23 ID:bJvId5aW
池田が殺人したって本当?
http://hello2.jp/mwjtgg/

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 02:01:12 ID:Hb8GUUSL
>>230

衰退のおさん。
今日はネタが少ないネイ。どうしたのかよ。
ほれ、またあかペンしてやったぜい。
とくと、味わい名。

層化がかい、“層化珍報”といえば、日頃から詭弁や屁理屈、減らず口ばかりを叩く
ため、世間から極端に嫌われている層化がかいの青年部作成による青年部機関紙である。
こんな層化がかい青年部の歪んだ体質は、イケダ駄作名誉会長のの捻じ曲がった
人間性を反映したものだが、先月の荒川高圧線の接触事故による東京大停電といい、
今回のJR京葉線の指令室火災事件による3日間に渡る京葉線不通事故といい、まさに
国土交通省に層化瓦解員が大臣となってから次々と前代未聞の事故が起こっていることを
まったく棚にあげて、いまだに八月十二日の関東一円に起こった落雷で、日蓮正宗総本山に落雷があったことを
うだうだとあげつらっているのである。

この落雷については、杉の木のウロの中に金属片が見つかったとの報道があり、あるいは
“層化珍報が”、この事件に拘っているところをみると、以前からこっそりと総本山に
落雷を誘発するように、層化珍報の幹部どもが、奉安堂裏の杉に金属片を仕組んでいた
のではないかと勘ぐる向きもある。
もともと、イケダ駄作が寄進した、“正本堂”と呼ばれていた粗末な建築物が破壊・撤去
されてもう久しいが、この建物を破壊・撤去するよう大英断をなさった前日顕上人猊下を、
イケダ駄作どもは、芯から恨み骨髄と思っており、なにかにつけて、総本山の建築物に
手をかけようとたくらんでいるのは想像に難くないからである。

駄作連中にお縄頂戴の時がやってくるのも、そろそろの気配であり、そう遠くない日に
必ず実現となろう。

235 :不名誉カラス:2006/10/01(日) 07:53:55 ID:bJvId5aW
衰退はここでも嫌われ(爆)
貴様のスレは倉庫に入ったか?(笑)
入れたのは俺だよ!バ〜カ!
デタラメを3度も暴露されたのに懲りないな(笑)

>>234さん
衰退は自作自演やるから注意してね!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 11:39:53 ID:???
今日も大石寺は雨。登山の法華講はかわいそうだな

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 11:49:08 ID:???
慈雨。

238 :だめだこりゃ〜:2006/10/01(日) 14:07:38 ID:???
注意 投稿者:れいな 投稿日:10月 1日(日)12時53分35秒 softbank218121172030.bbtec.net   引用
諸注意
最近「広布最前線」という掲示板で、当方を罵るカキコが見られました。
この掲示板は、一応「日蓮正宗法華講員」の体裁を装っており、また顕正会批判を目的とするような
真性法華講員のリンクを貼り付けていますが、その中身は偽造法華講員であり、偽装法華講員が真性法華講員
に疑問を投げかけ「互いに喧嘩をさせる」という、極めて悪質な犯罪集団の名にふさわしい創価学会員主催の掲示板です。
このような謀略掲示板を「法華講員主催の掲示板」と誤解し、マンマと相手の手のヒラに乗らないよう、
厳重に注意申し上げます。我々は、どこまでも、「脱会者を一人でも多く輩出する」
「マジメな脱会希望者のお手伝い、相談に徹する」をテーマに頑張りましょう。一度ばれたからには、その正体を近々現し
「創価学会負け犬クソ壷掲示板」と化するでありましょう

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:47:30 ID:???
ツンデレ


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 20:45:58 ID:???
正本堂破壊は、東海地震と正本堂自身の腐食に因ると言う論説を見たが、どう言う結論
になるのか?

確かに東海地震が起これば、正本堂は倒壊する危険性はある。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 20:51:05 ID:???
でも東海地震はおきていない。あれは創価攻撃の東大連中がやったことかも知れない。

242 :たか:2006/10/03(火) 21:02:36 ID:rvnYeJii
創価批判するやつは左翼だ気をつけろ!右翼よりたちが悪いぞ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 19:06:17 ID:???
>>242
甘い!
S@法華講をみろ
ウヨとマブダチだった

244 :法華講が情報を偽装してネタをばらまいてるって本当ですか?? :2006/10/05(木) 16:59:08 ID:???
>9512.熱血男子部さんへ
名前:れいな 日付:12月13日(火) 20時8分
すごいですね、姉歯の反響!
連日ヒット数500以上ですよ!
どこかにリンクされ、それが、新たに・・・・リンクがリンクを呼んでいるのでしょうね!
某株式掲示板に貼り付けたら、大騒ぎです!
相当、学会の諸悪が、この事件に限らず浸透してきたみたいで面白いですよ。

>9293.Re: またまた「熱血男子部」氏のスク〜〜〜〜〜プ!!!!!!
名前:麻畝広布 日付:11月29日(火) 23時17分
私の掲示板はおろかーーーネットでばら撒きます!
れいなさんのこの件のオリジナルHPが楽しみです。
リンク貼りまくります

>名前:れいな 日付:12月1日(木) 8時24分
教祖がインチキなら弟子もインチキだった!
姉歯秀次は創価学会員であることが確定!
あちこちの掲示板に貼り付けよう!! 政治、経済、文化、教育、株式、育児、宗教


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:33:24 ID:eckfrY4g
ヒューザーには触れないの?社員の殆どが創価でしょ?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:35:02 ID:???
創価学会は666の獣でしかないので、滅ぼしましょう!



247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 12:45:58 ID:???
まだやってるね 桃太郎

248 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/10(火) 18:02:22 ID:???
インドネシアの法華講は幾つにも分裂している。まず、一番大きな組織が、セ
ノグループと呼ばれているBDI(Buddha Dharma Indonesia)であるが、その他
に上行菩薩グループ、新・日蓮正宗インドネシアというのがある。

NSI(日蓮正宗インドネシア)はセノに反発して大石寺から破門され、現在、離
脱した笠松介道についている。会館を寺院と呼び、日蓮正宗・妙法寺と名乗っ
ている。そこから分裂したのが、新・日蓮正宗インドネシアである。

さらに信徒組織を統括する僧侶法人があり、妙願寺と法清寺が所属している。
ただ、僧侶法人といっても代表はセノ・アイコである。以前に、この通信で紹
介したが、アイコは僧侶法人の代表であるから、インドネシアでは「僧侶」と
いう身分になっている。妙願寺住職の坂部正誠は外国人であるため、法人の代
表にはなれない。アイコたちが坂部を追い出そうと思えば、いつでもできる。
だから、本山もセノ一族には強気に出れない。セノは絶大な力も持ち、しかも、
セノを通さないと登山できないので、他のグループもセノに従っている。僧俗
ともにセノの配下なのである

249 :日蓮正宗衰退!! :2006/10/10(火) 18:03:01 ID:???
さて、今回、問題になっているのは上行菩薩グループである。彼らはセノ一族
が嫌いだが、登山のために仕方なくセノについていた。しかし、やはり、うま
くいかないようだ。それで、彼らは、故・河辺慈篤がインドネシアを担当して
いた時のつながりである日比野慈成につきたいと言いだし、内紛が始まった。

海外部が内紛の報告を受けたが、漆畑海外部長が南米に行っているため、急
きょ、庶務部長の信彰が8月21日から3日間、インドネシアに入った。信彰は
これを機会にセノ一族を押さえ込もうと思っていたようだ。実は、5月にジョ
クジャカルタで地震があり、支援金を出すことになったが、その際に本山とセ
ノ側で諍いがあった。本山は住職の坂部の名前で支援金を出すことを命じたが、
セノ母娘はBDIの名前で出すと言い張り、未だにその問題が燻っている。

セノらが本山の言いなりにならないことに、信彰は頭に来ている。だから、今
回、一発、かましてやろうと考えたのだろう。宗門対セノ一族。双方、信者の
ことよりも、本音は供養収奪合戦なのだから戦いはまだまだ続きそうだ

250 :日蓮正宗衰退!! :2006/10/10(火) 18:03:36 ID:???
法華講理境坊妙観講支部(通称・妙観講)の第二十八回総会が二十七日午後一
時から、大石寺・広布坊で行われた。妙観講にとっては早瀬日如の登座後、初
の総会となるところから参加者総数五千人を目標に講中あげて大結集に狂奔し
てきた。

特に、講頭の大草一男は、妙観講の存在感を日如に認めさせたいとの魂胆か
ら病人、身障者、高齢者でも誰でも連れ出し、更に、騙しても何をしても構わ
ないから強引に誘い出すよう無理な結集を指示していた。

だが、実際に参加したのは前日に登山していた一泊の約千人、総会当日に登
山した日帰りの約千五百人で、予定の半数程度、実際の講員は千人前後と思わ
れる。

しかも、今年三月二十六日に開かれた法華講の総会には日如はもとより隠居
した日顕、総監の八木、重役の藤本をはじめとする宗務院各部長ら役僧も勢揃
いしたが、この日の妙観講総会には日如も日顕も出席を拒否。参加者の中には
「御隠尊猊下が御臨席くださる」と期待している者もいたが、最後まで姿を見
せることはなかった。


251 :日蓮正宗衰退!! :2006/10/10(火) 18:14:17 ID:???
一方、日如が出席しないことは、当初から予想されていた。というのも、昭
和五十二年、大草は早瀬日如の父・日慈に罵詈雑言を浴びせて法道院を離籍し
た拭い難い前歴があるためだ。

日如は以前から「俺の目の黒いうちに必ず妙観講を潰す」と公言したほどの
怨念を抱いている。登座した現在、妙観講が作っている「慧妙」の今年の新年号
にも染筆(揮毫)を拒み、そればかりか、妙観講の分断さえも検討しているとの
噂もある。それほどまでに大草や妙観講を憎んでおり、総会に出ることはある
まいと思われていた。

しかし、日顕は妙観講をさんざん利用し、大草もまた、日顕に取り入るため
に悪行の数々を重ねてきた。



252 :日蓮正宗衰退!! :2006/10/10(火) 18:16:57 ID:???
例えば、学会員宅を探り出すため、早朝から講員が住宅地図を手に聖教新聞
の配達員を尾行し、突き止めた学会員宅に徒党を組んで押し掛けては脱会を迫
り、独り住まいの高齢者宅に上がり込んでは御本尊を強奪、また、イタズラ電
話をかけ、選挙になると妨害ビラを配布するといった具合だ。
こんな妙観講の反社会活動を日顕が称賛し「なかなか思いつかないことだね」
と感心する始末。この日顕も以前は総会に顔を出しては過剰警備について「有
り難い」などと褒めたこともあったが、今回は出席しなかった。

その理由について、ある僧は「T御尊能師が、妙観講を『気違いグループ』
と指摘されたが、御隠尊猊下も、遂に妙観講と大草を見捨てたんだな」と吐き
捨てるように語っていた。

大草をはじめ各登壇者の話も空疎な内容であった。


253 :創価学会衰退!!:2006/10/10(火) 18:21:57 ID:femjbutb
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fmembers.at.infoseek.co.jp%2Fnetplane%2Fboryaku.html%2310&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&q=%E6%97%A5%E6%9C%89%E4%B8%8A%E4%BA%BA&site=search

http://hello2.jp/mwjtgg/

254 :創価学会衰退!!:2006/10/10(火) 18:26:08 ID:femjbutb
広布と人生を語る

現代においては、いかなる理由があれ、御本仏日蓮大聖人の『遣使還告』であられる血脈付法の御法主日顕上人猊下を非難する事は
…省略…
非難する者は正法正義の日蓮正宗に対する異流であり、反逆者である1-230

日蓮大聖人の仏法の教義は、あくまでも御法主上人猊下の御指南こそ根本である3-117

日蓮正宗において、仏法の師であられる御法主上人猊下に敵対する僧俗が出た事は誠に悲しむべきである。…省略…
血脈付法の御法主上人を離れて、正宗の仏法は有り得ない。3-294

正信会に対して…
御法主上人猊下の認められた御本尊を拝しているし、読む経文も我々と同じである。外見から見れば我々と同じように見えるが、それらには唯授一人・法水写瓶の血脈が無い。
法水写瓶の血脈相承にのっとった信心でなければ、いかなる御本尊を持つも無益であり、功徳は無いのである8-228

池田 大作人間革命より日恭上人についての抜粋

猊下は、お一人で文部省を訪れた。身延との合同問題が、国家権力の強圧の下に、実行に移されるばかりになった。
猊下は単身、当局に向かって『合同不承知』をば厳然と宣言して帰られたのである。日蓮大聖人の、正法正義を継承する本宗は、断じて、邪法邪義たる身延をはじめ、いかなる宗とも絶対に合同はせぬ…と。
猊下はたとい今首を切られてここに死すとも合同せずと叫び法水を守り抜かれた。実に、日蓮大聖人の、幕府権力に対決した時の姿が、そのまま拝されるのである。1-267

52年路線 学会の教義訂正テキストより
大聖人直結については大聖人即三代秘法の御本尊に南無し奉り境智冥合するとの意味であります。
したがって、唯授一人、還使還告であられる御法主上人猊下を通しての大聖人への直結であることは当然であります。

血脈については法体の血脈と信心の血脈等があります。以下略


255 :創価学会衰退!!:2006/10/10(火) 18:31:29 ID:femjbutb
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fmembers.at.infoseek.co.jp%2Fnetplane%2Ftyokketu.html&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&q=%E6%97%A5%E6%9C%89%E4%B8%8A%E4%BA%BA&site=search

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 13:03:15 ID:???
日顕大法主になんてことを言うんだ。
大体逝けだの四足なんかもともと相手にしてない。
層化はそんなに日顕先生にかまってほしいの?
お前らなんか同和・在日と一緒に屠殺されるのが落ちだよ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 12:29:03 ID:???
>例えば、学会員宅を探り出すため、早朝から講員が住宅地図を手に聖教新聞
の配達員を尾行し、突き止めた学会員宅に徒党を組んで押し掛けては脱会を迫
り、独り住まいの高齢者宅に上がり込んでは御本尊を強奪、また、イタズラ電
話をかけ、選挙になると妨害ビラを配布するといった具合だ。


....ストーカーじゃん

258 :◆DmBzJffhoY :2006/10/13(金) 13:13:09 ID:???

私は、ある相談コーナーで学会の元となられた 御方だと思うのですが
その方を まったく 何方も 救おうとされていない事に憤慨して
参りました! そのお方は たぶん学会員さんで 教育者でありました?
牢獄にとらわれ その後 なぶり殺しにされた 模様です?
お気付きのことありましたら 霊視お悩み相談へ 御願いします。
後ですね! 脱会されてから 冥福お祈りくださいな 今は届かない所です
こう申しては、難でしょうが あまり わかつてくれない 悲しい
と、 聞こえました!!  学会の中には 霊力が、働かない仕組みが在る
恐ろしく 醜い物の存在があるとおっしゃっておいででした。
事情は、皆さまの方が お詳しいと思いますが 自分のしてきたことは、
誤りであったと おっしゃっておいででした。 思い出すは、子供のみ・・
・・・・・・・怖い 悪かった 悪い父で 悪かった 御免なさい 父より

     大変永い間 苦しんだ状態です。脱会を 皆 進めたんです。
私は・・! 誰だ 勝ってしやがって あんぽんたん 死んでも 世話かけるな
     まちずち?さん こんな感じの名前の御方です。知りませんか?
     まきずちさん であったと思い出しました! 御存知ですよね
     私を、知らない方は、いらっしゃらないと 豪語されてましたよ?
 こんにちわ 御願いがありまして 参りました。
 私は、アトス様とシルバーバーチ霊の霊媒です。2チャンネルの中にある
 霊視お悩み相談でこの方との出会いがありました。
 大変 お苦しい状態です、会を出て そして供養の嘆願 宜しく
 御願い申し上げます。 何かありましたら霊視相談のFへ 書き込み
 願います。お待ち申し上げております。 私は、1ではありません
 御配慮のほど 御願いいたします。
4代目 池田先生の元に 伝言が届きますように 御願いします?



259 :日蓮正宗衰退!! :2006/10/13(金) 23:04:45 ID:???
妙観講の総会といえば、これまで恐喝犯の山崎正友、反逆者の竜年光、大嘘
つきで詐欺師の信平夫婦、若い女性のスカートの中をJR折尾駅構内の階段で
盗撮して逮捕された桑原年弘(教説寺の元副講頭)ら、魑魅魍魎(ちみもうりょ
う)が来賓として集まっていたが、今回も衰弱した山崎正友が、ヨロヨロしな
がら参加し、また、歩行も困難な原島嵩に代わって兄が来ていた。

参加者が下山している頃、倒れた高齢者を搬送する救急車が境内を走ってい
た。

260 :日蓮正宗衰退!! :2006/10/13(金) 23:05:17 ID:???
1、「21年命題達成」一色の教師講習会

8月24日、25日の両日にわたり、大石寺で日如体制下初の全国教師講習会が開
催された。執行部は4月の代替わり式以降、平成21年に焦点を当て、地涌倍増
だの、総本山整備だのと、なんとか新味を出そうと躍起になっている。今回の
講習会も"21年命題達成"一色で、求心力維持に懸命な八木と信彰が何度も登壇
しては、全国の坊主たちを締め付けまくっていた。

 具体的には、"折伏"の推進については、熱原の法難や江戸時代の法難を引き
合いにし、"信教の自由が保障されている今日もっと折伏ができるはず"とか"
本年あと4か月、命がけで戦え"とあおり、支院長中心に坊主主導で布教区別広
布推進会を充実させろと気合いを入れていた。また、勤行の時、「地涌倍増・
大結集を成就なさしめ給え」と、新たな"祈念項目"の発表もあった。先に"折
伏と育成についてのパンフレット"を配布するなど、折伏推進に血眼になって
いる。一方、総本山整備などに必要となる資金確保のため、今年より3年間、
毎年12月に法華講から特別供養を募るとし、末寺からも資産の5%を一律徴収
するうえ、坊主および家族も個人として供養せよ、と再度命じていた。

261 :日蓮正宗衰退!! :2006/10/13(金) 23:06:24 ID:???
また、
これまでの慣習をことごとく打ち破ってきた日顕自身は、この講習会でも日如
に対する目通りとは別に徒弟だけを集めて"目通り"を行い、供養をとったばか
りか.開講式・閉講式にも顔を出し、存在感を誇示していた。さらに法主が行
うべき講義も3時間もかけて行うなど、目を覆うばかりの傍若無人ぶりだった。

 坊主たちは以前に増して全般的に暗い雰囲気で、何かモノを申せばチクられ
るため、皆押し黙っていた。またちょうど時をあわせて、八木・信彰による"
成果の出ていないお荷物寺院"の僧俗指導会が開始されることもあり、戦々恐
々としていた。こうしたなか、各末寺は必死で「拡大」の悪あがきをしかけて
くる可能性があり注意が必要だ。

2。宗内人事異動

○桐生市・無量寺住職に二上法竜(小樽・妙照寺より65歳)。船橋泰妙の死去に
伴う人事、二上は阿部系の坊主で、娘が総監・八木の息子の妻になっている。
○小樽市・妙照寺住職に船橋雄雅(46歳)。無量寺の副住職だったが、父親の後
を継げずに二上の後任に。妙照寺は北海道の坊主たちが跡目を狙っていた寺。
船橋は早瀬系。今回の2か寺の人事については阿部・早瀬のファミリー人事
と評されている。


262 :日蓮正宗衰退!! :2006/10/13(金) 23:07:09 ID:???
字の下手な早瀬日如は法主失格だ、オレが御本尊を書写する」――こんな
思い上がった埼玉・能安寺の水島公正の言動を紹介する。

新ニセ法主の日如は字が下手であることは本年四月、代替奉告法要で読み上
げた敬白文が「大日蓮」五月号に掲載されたことで一挙に知れ渡った。折も折、
水島公正が御本尊書写の練習をしていたという興味深い話が寄せられた。

水島が法主気取りで、色紙に花押を記していたのは昔から有名だが、本尊書
写の練習とは、本気で法主になろうと思っているようだ。

事実、水島が副教学部長の頃、ある人が「あなたが次の法主になるのか?」
と問うと「自分で言うのも何だが、今は三番か四番目だ」と自慢したことから
も、その野心を窺い知ることができる。そして念願の教学部長に就いた今では
「一番か二番」と答えるかも知れない。確かに、最近は一段と高慢な発言が目
立ち、宗内でも話題になっている。それは日顕らを愚弄する発言を繰り返して
いるからだ。


263 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/13(金) 23:09:15 ID:???
五月二十一日の支部座談会で、夏期講習会での法主の講義に触れた水島は
「日顕上人の時は約二時間程の講義がありましたけれども、今度の日如上人か
らは一時間の講義に切り替えた」と、日如の講義原稿は自分が書いているかの
ように誇示し、日顕を小バカにしてこんな発言もしていた。
「今までのように、ただ長い時間、正座して、居眠り、アクビを堪えながら、
話を聞いて早く終わんないかなって腕時計をチラチラ見て、終わって『ヤッタ
ー』って言うのと違いますからね」
つまり、昨年までの日顕の講義を「ただ長いだけ」の「退屈な話だった」と
批判していたのである。

今までは日顕に媚び諂っていながら、日顕が退座し、自分が教学部長になっ
た途端、この豹変ぶりである。


264 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/13(金) 23:11:30 ID:???
また、二月五日の唱題会では丑寅勤行に触れて、こんなことを言っていた。

「毎年毎年、本山に皆が集まって一泊二日で、しかも夜中には丑寅勤行に起
きるような、そんな講習会をやっている宗派ないですよ、そんなことやったら
皆んな、檀家だの氏子だの離れていっちゃう。とんでもない。そんなしち面倒
くさい信仰なんかやんないってね、それだけで、皆んなが離れていっちゃいま
すよ」

丑寅勤行を「しち面倒くさい」と暴言を吐く水島は、法主どころか坊主失格
であり、即刻、教学部長、住職を解任して追放するべきだ。

水島は己の野心を感じ取られないよう注意深く用心していた。平成十一年十
一月、日蓮正宗改革同盟の宮川雄法氏、松岡雄茂氏が能安寺に乗り込み、水島
と約二時間、討論し破折した。



265 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/13(金) 23:12:02 ID:???
その際、松岡氏が女性講員のS女との不倫旅行を追及すると、水島は顔面蒼白
になりシドロモドロ。「S女を含めて尾瀬にハイキングに行った。私だって人
間だから、ビールも飲めば、パチンコもする。法華講の婦人達と見聞を広める
こともある」等と弁解していた。

また、松岡氏が「次期の教学部長」とからかうと、水島はニタッとしながら
も「そんな気はない」と否定してみせたのであった。

だが、その陰では不倫関係を続ける傍ら、こっそり花押や御本尊書写の練習
までしていたとは……唖然!

266 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/13(金) 23:12:52 ID:???
きょう九月十二日は「竜の口の法難の日」――幕府権力、嫉妬に狂った良観
らによる数々の迫害に一歩も引かず、民衆救済を願って戦い抜かれた日蓮大聖
人が、鎌倉・竜の口での法難で、発迹顕本された意義をとどめる日である。

大聖人の御生涯は「日蓮生れし時より・いまに一日片時も・こころやすき事
はなし、此の法華経の題目を弘めんと思うばかりなり」(御書一五五八ペー
ジ)と仰せ通りの間断なき激闘の連続であった。大聖人への迫害は「立正安国
論」の提出を機に本格化していった。そして「少少の難は・かずしらず大事の
難・四度なり」(同二〇〇ページ)と書き残されたように法難に次ぐ法難の日
々であった。

特に、文永八年(一二七一年)のこの日、権力によって捕縛された大聖人は、
同日の深夜、闇に紛れて斬首に処せられようとしたのであった。「立正安国論」
を提出してから十一年、松葉ケ谷、伊豆、小松原と競い起こった法難のなかで
も最大の難であり、「悪王の正法を破るに邪法の僧等が方人をなして智者を失
はん時」(同九五七ページ)と記されている通り、俗衆・道門・僣聖増上慢と
いう「三類の強敵」が共謀しての弾圧であった。



267 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/13(金) 23:13:30 ID:???
しかし、頸を切ろうとしたその瞬間、「月のごとく・ひかりたる物」(同九
一四ページ)が出現、そのため処刑は中止せざるを得なくなった。それは「諸
天善神等は日蓮に力を合せ給う故に竜口までもかちぬ」(同八四三ページ)と
あるように、諸天善神を揺り動かして「三類の強敵」の迫害を打ち砕かれたの
だ。これぞ「諸天の加護」である。

余談になるが、この「諸天の加護」について付言する。本紙七五一号で大石
寺の「逆さ杉」への激しい落雷を紹介したところ、妙観講の大草一男らが作っ
ている「慧妙」八月十六日付で、奉安堂が直撃されなかったから「諸天の加護」
だったと屁理屈を言ってきた。

その一方で、妙観講機関誌「暁鐘」八月号では「慧妙」とは反対に、長雨等の
影響で、天理教の教会の裏山が崩れ、曹洞宗の本堂が土砂崩れで倒壊、天台宗
の延暦寺でも被害が発生したのは「謗法が世間に充満していることが原因」と
して「謗法の果報で災禍に見舞われた現証」と主張していた。


268 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/13(金) 23:14:51 ID:???
大石寺への落雷を「諸天の加護」と庇う半面、他宗の災害は罰だと嘲笑する。

その身勝手な妄説と矛盾を本紙七五四号で指摘された「慧妙」は九月一日付
で再び妙な戯言を述べている。「(『フェイク』関係者は)小中学校時代は国語
の授業をサボっていた悪餓鬼のようです」だと。これは大草が屁理屈も言えな
くなった時に吐く得意の泣き言だ。

大草は高校時代から年上の女性と同棲し、強盗をするなど悪の限りを尽くし
た不良だ。こんな男が「授業」云々とは笑止千万!

更に「短信」欄で各地の災害は学会の邪義による旨、書いているが、学会の
せいで大石寺に落雷したのか? 「慧妙」の論は滑稽の極みだ。

さて「竜の口の法難の日」に際して改めて思うのは今、坊主は全く法難に遭
うこともなく、供養金を浪費して遊蕩三昧。これに対し学会は草創期以来、法
難の連続。これぞ学会が大聖人直結の教団の証しだ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 22:50:33 ID:JYuxuSSS
>>242
ごみの衰退おさん、
また、ちまちまと、書き込み、ご苦労さんだの。
わしも、ちと海外の状況を調べさせてもろた。なんで、をまいが
インドネシアにこだわってるか、よく分かったぜい。
インドネシアは、層化瓦解が完全に消滅したんだな。
つまり層化瓦解のトップが、お寺に行ってしまったからなんだな。
つまり、現在のインドネシアには層化瓦解員は完璧にゼロになってしまった。
ということなーんだな。くやしーだろな。ははは。

さて、ぼろぼろになった、層化瓦解アメリカあたりから、行こうかね。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:24:13 ID:JYuxuSSS
>>242

アメリカ合衆国の層化瓦解は完全に崩壊してしまった。
かつて層化瓦解アメリカを引っ張ってきたジョージウイリアムス(日本名、貞永靖)
は1971年の言論問題によって層化瓦解の悪い評判がたちまちにアメリカの組織に
伝播し、強烈な動揺が起こって、脱会者が相次いでいった過程で、ほとんどなんの力も
発揮することができなかった。かろうじて、1979年あたりから、それまでのお寺と
とともにがんばってきた真面目な層化瓦解の幹部を組織から締め出だし、上位下達で
層化瓦解の馬鹿駄作信奉者だけをかき集めて、ふたたび組織を再構築させようと
努力した。ところが、いちど崩壊してしまった組織がふたたび起き上がることなく、
結局層化瓦解アメリカという組織は、完全に死滅してしまった。お寺で法華講員として
生き残った人々が、組織を掘り起こし、現在はそれぞれの寺院の法華講員として
懸命に信仰に励んでいる。層化瓦解が総本山から破門された1991年3月5日以降
海外布教に関して、法的にも層化瓦解を一切介さずに、本山直結で指導ができるようになり
地道な信仰で、着実な布教活動がなされている。
ちなみに、ジョージウイリアムスは、この組織崩壊の責任を駄作から叱責され、組織から
除名処分をうけ、層化瓦解の組織から、罵詈雑言を浴びせられ続けている。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:37:39 ID:JYuxuSSS
>>250

法華講理境坊妙観講支部(通称・妙観講)の第二十八回総会が平成十八年九月二十七日
大石寺・広布坊で行われた。妙観講にとっては日如上人猊下の御登座後、初の総会となった。

大石寺最大の講堂である広布坊が満杯となる、5000名以上の大結集となり、
いやがうえにも平成二十一年の立正安国論正義顕揚750年の結集にむけ、意気あがる
大総会となった。




272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:44:20 ID:JYuxuSSS
>>251

妙観講は、雨の日も、嵐の日も、つねに総本山と前代日顕上人猊下をお守りしてきた
実績を誇る正義感溢れる日蓮正宗の名門講である。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:50:05 ID:JYuxuSSS
>>252

妙観講のメンバーは、層化瓦解員の逆手をとって、学会員宅を探り出すため、
早朝から住宅地図を手に聖教新聞 の配達員を尾行し、突き止めた学会員宅に
脱会を迫るという、非常に知恵のある戦いを展開した勇敢な講員もいたと聞く。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:00:26 ID:1DgnB4K0
>>259

妙観講の総会といえば、これまで層化瓦解の元顧問弁護士で、池田駄作の
恥部のすべてを知る山崎正友氏、元層化瓦解の大幹部竜年光氏、駄作のレイプ
被害者である信平信子夫妻、桑原年弘氏(教説寺の元副講頭)ら、かつてのそうそうたる
メンバーが本年も一同に会した。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:06:24 ID:???
>>272 ハァ?まともな相承も受けてない花和尚をお守りですかw
>>273 それってストーカーそのものじゃないw
>>274 学会を裏切った黒い奴らが集まって謀略工作してるのがミエミエですねw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:10:22 ID:/JOl1a9C
>>260

平成18年八月24日、25日の両日にわたり、大石寺で日如新猊下になって
初の全国教師講習会が開催された。執行部の方針は4月の代替わり式以降、平成21年に
焦点を当て地涌倍増を具体的に推進してゆくための、綿密な講習会となった。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:20:49 ID:/JOl1a9C
>>261

先代日顕上人猊下は、お元気で開講式、閉講式にも御臨席になり、さらに、出席者は
もったいなくも、御講義を数時間にわたり、みっちりと賜ることができた。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:28:53 ID:/JOl1a9C
>>262

ところで、池田駄作が字の下手なことは、つとに有名である。
右上がりで、ぴんぴん跳ね上がって見苦しく、おまけに大きな色紙にも
つねに小さな字しか書けない。一度も、大きな字を書いたためしがない。
字が下手なのをばれるのが、怖いらしい。
やたらと気が強いくせに、ひどく小心者であることの如実な証明である。
そんな自分が字が下手なことも、差し置いて、「オレが御本尊を書写する」などと、
信じられないような
発言をしたことがあるらしい。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:40:13 ID:/JOl1a9C
>>263

ところで、ところで、
今度金平糖の党首となった大田昭宏であるが、駄作ネタで
笑いを取るのが得意らしい。
日ごろから、“俺は学会のお坊ちゃま育ちだ、学会の怨嫉(おんしつ:怨念渦巻く
世界で育ってきた)育ちだもんな。”なんて、普通の瓦解員が聞いたら、眉がぴくぴく
しそうなことを平気で言ってきた。
また、46年の言論問題のとき、駄作せんせー、駄作せんせーってぴーぴー
がかいいんがいっているから、いつまでも瓦解はだめだ、なんてすげー発言も
したことがあるため、駄作取り巻きから信用されていないので有名である。



280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:50:37 ID:/JOl1a9C
>>263

太田昭宏は、また自民党との教育改革協議で、“日本国を愛する”という自民党の
分かりやすい文言を、強引に、“郷土を愛する”などという、ピントのぼけた言葉に
変えさせた張本人で、金平糖党内でも原理主義で、そうとう煙たがられている。
駄作は、自民党とくっついていれば、あとはどうでもよい、ただの与太者。
平和主義という金平糖の建前を硬く押し通そうとする太田は、じつは駄作から
もっとも嫌われているであろう人物。でも、もうほかに人材がいない。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:04:51 ID:hw/0BjaX
>>265

太田昭宏は、原理主義的な頑固なところがある一面、相撲部の主将も学生のとき
やってきており、派手好き。芸能人大好きでやたらと詳しい。実態は、ほとんど
ミーハーオヤジ。
どす黒く汚れた瓦解の幹部とは、かなりタイプがちがう。金平糖はいけだ駄作
ロボットの神崎とは、まったく違った方向に行く。大半の瓦解大幹部は、だれも
付いていけない。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:12:41 ID:???
嫌われているいないは、ともかくとして
党に行ったってのは・・・党に飛ばされた
ってことなんだよ。
やっぱり嫌われてるのかな?


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:15:51 ID:JtztcFDu
>>275
後藤組舎弟如きで何を生意気なw

それにしても後藤組もこんなおバカな団体が舎弟じゃ無かったら組も安泰だったろうに。。。。
ただ警察から見ればそれはそれで困った事態という事になろうが。。。





284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:29:10 ID:JtztcFDu
それにしても後藤組の現状はおバカな舎弟のやらかした数々の悪行の責任を
取らされている様なものだな。。。




当然数々の悪行をやらかした当の舎弟が何の責任も取らないという訳には
いかんだろう。。。
ま、筋としては即刻団体は解散or取り潰しが妥当なんだがな。。。。。








285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 02:24:36 ID:hw/0BjaX
>>265

九月十二日は「竜口法難」の日。――幕府の権威を傘に着る役人ども、祈雨の勝負に負け、嫉妬に狂った
良観らよる数々の迫害に一歩も引かず、ひたすら令法久住(りょうぼうくじゅう)のための壮大な戦
(いくさ)を戦い抜かれてこられた日蓮大聖人が、鎌倉・竜の口での法難で、発迹顕本された
意義をとどめる日である。

大聖人の御生涯は「日蓮生まれし時よりいまに一日片時もこころやすき事
はなし。此の法華経の題目を弘めんと思ふばかりなり。」(平成新編日蓮大聖人
御書大石寺版、千三百六十一ページ)
ジ)と仰せ通りの間断なき激闘の連続であった。大聖人への迫害は「立正安国
論」の提出を機に本格化していった。そして「少少の難はかずしらず、大事の
難四度なり」(同五百三十九ページ)と書き残されたように法難に次ぐ法難の日
々であった。

特に、文永八年(一二七一年)のこの日、侍所所司平左衛門尉頼綱の独断によって
捕縛され、大聖人は、 同日の深夜、闇に紛れて斬首に処せられようとしたのであった。
「立正安国論」を提出してから十一年、松葉ケ谷、伊豆、小松原と競い起こった法難のなかで
も最大の難であり、「悪王の正法を破るに、邪法の僧等が方人をなして智者を失
はん時は、獅子王の如くなる心もてる者必ず仏になるべし。例せば日蓮が如し。」
(同五百七十九ページ)と記されている通り、諸天の加護を生み出した、天地を揺り動かす
平左衛門尉頼綱一味と諸天への大音声の御叱咤、その勇気あふれるお振る舞いによって、
みごとに末法の御本仏としてのお姿を御出現になったのであった。



286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 02:48:20 ID:hw/0BjaX
>>267

しかし、平左衛門尉頼綱頸の手下どもが、大聖人の頸を切ろうとしたその瞬間、「月のごとく・ひかりたる物」(同千六十ページ
一四ページ)が出現、そのため処刑は中止せざるを得なくなった。それは「諸
天善神等は日蓮に力を合はせ玉ふ故に竜口までもかちぬ。」(同千八百五十七ページ)と
あるように、諸天善神を揺りかして「天子魔」の迫害を打ち砕かれたの
だ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 02:59:17 ID:hw/0BjaX
>>268

それにつけても、馬鹿層化の天子魔にやられまくっているている姿は
いったい、なんだろうか。
どうしても、勝ち目がない日蓮正宗総本山を潰したいがためだけに、
だだ、ひたすら必死で権力に、取り入る、取り入る、取り入る。
よくもまあ、難だの、かんだの、言えるのう。
もう、過去に自分たちがどういうことを言ってきたのか、矛盾しまくり、
頭の中は、もうぐちゃぐちゃになっているのに、まだ、自分たちの非を
認めようとせず、証拠を百万遍並べられようが、まったく知らぬ存ぜぬ。
ナチのファッショよりもっとずっとあぶないウソの突き通し。

をまいらの脳天に、原子爆弾おちても、とても文句いえんだろ。


288 :無党派さん:2006/10/15(日) 05:37:06 ID:tYaeEvVz
今こそ、末寺の坊さんと寺族は、信徒の先頭に立って、猛然と
大作学会を目がけて折伏をするべきだが、お寺によっての温度差が
有りすぎるのを、解決しろ!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:52:13 ID:1Hwxi2II
創価も日蓮正宗に潜り込んで、様子を探っていた事があったな。
妙観講の人にバレて、数人の婦人部が慌てるように逃げたそうじゃん。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:05:41 ID:???
妙観講は、雨の日も、嵐の日も、つねに寺族もをお守りしてきた 団体だね

ご住職の奥様の
おな〜り〜

http://xbbs.knacks.biz/daisyouri/image/dc912a253d1e9ba40e2c597ed2376640.jpg

291 :日蓮正宗の衰退!!:2006/10/20(金) 16:03:15 ID:???
日蓮大聖人の「竜の口の法難」(九月十二日)に因んで、三類の強敵と戦われ
た大聖人に思いを巡らし、また、宗門の現状と日顕らの所行について考えてみ
た。

大聖人の崇高な御生涯を偲ぶと感涙抑え難いが、日顕の足跡は考えただけで
も吐き気がしてくる。

日顕の温泉豪遊、大宴会、不倫、芸者遊び、豪勢な海外旅行、買春、邪宗と
の交流など、その悪辣非道の行為は呆れるばかりだ。これで日蓮大聖人門下を
名乗るとは、厚顔無恥も甚だしい。

学会の戸田第二代会長は、大聖人を迫害した極悪坊主が宗門の中に生まれて
くると喝破したが、まさしく日顕こそ極楽寺良観の生まれ変わりと言ってよい。
日顕と良観は本質的に余りにも酷似しているからだ。



292 :日蓮正宗の衰退!!:2006/10/20(金) 16:03:46 ID:???
大聖人は良観の本質について「一には名は持戒ときこゆれども実には放逸
(ほういつ)なるか・二には慳貪(けんどん)なるか・三には嫉妬なるか・四
には邪見なるか・五には婬乱なるか・此の五にはすぐべからず」(御書三五〇
ページ)と指弾された。

この「放逸」とは「我が儘なこと」「勝手気ままでしまりがない」「乱暴な
こと。残酷なこと」という意味である。我が儘な幼児性と凶暴性を併せ持つ日
顕そのものである。

次に「慳貪」(けんどん)、つまりケチで欲深いことも事実である。例えば、
僅か四千万円の六万塔を建てるのに二十一億円もの供養金を集め、素知らぬ顔
をしている程の強欲坊主なのだ。

また「嫉妬」についても周知の通りで、今日の宗門の退廃を招いたのも、日
顕自身の激しい「嫉妬」の炎が原因であった。

更に、日顕は「邪見」だから、仏意仏勅の団体を破門し、大聖人の教え通り
に折伏行に励む学会員を今も誹謗中傷している。


293 :日蓮正宗の衰退!!:2006/10/20(金) 16:04:30 ID:???
そして、日顕が「婬乱」であることは余りにも有名になった。大石寺塔中坊
の娘、秋田県の旅館の娘、深川や熱海、大阪の芸者やホステス、京都の芸妓、
坊主仲間の女房、売春婦、黒人女性など青年時代から今に至るまで相手にした
女性は枚挙に暇がない。この極悪坊主の日顕を良観の生まれ変わりと見るのは
当然だ。

また、大聖人が「立正安国論」をはじめ数々の御書を残されたのに対し、日
顕の代表的な著書はシアトル買春事件について言い訳した「真実の証明」。そ
の内容は、裁判でも斥けられたデタラメな話を蒸し返した挙げ句、裁判長に八
つ当たりをした代物である。

日顕が「難」を避けて雲隠れする場所も温泉だ。昭和四十七年七月、妙信講
の横暴で、正本堂の意義が改変されようとした時、教学部長として妙信講と対
決すべき立場にあった阿部信雄(日顕)は早瀬道応(後の日慈)と一緒に有馬
温泉に逃げ込んでいた。


294 :日蓮正宗の衰退!!:2006/10/20(金) 16:05:09 ID:???
日顕が「難」を避けて雲隠れする場所も温泉だ。昭和四十七年七月、妙信講
の横暴で、正本堂の意義が改変されようとした時、教学部長として妙信講と対
決すべき立場にあった阿部信雄(日顕)は早瀬道応(後の日慈)と一緒に有馬
温泉に逃げ込んでいた。

当時の事情に詳しい老僧によると、二人の役僧が行方不明になったことで、
大騒ぎになったが、日達法主が平安寺に電話し、親密な関係にあった女房の政
子から行き先を聞き出したとのことである。

また、日顕は庭園や寺の造りも京都の他宗の寺を真似ている。大聖人が強く
否定された貴族的な伽藍仏教に憧(あこが)れ、華美軟風に身も心ものめり込
んでしまっている

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 16:24:46 ID:???
>>294あんたの行く末が心配のような‥楽しみのような。毎日レスしてくれ。コテも変えずに毎日頼む。何かの理由でコテ変えとか2ちゃんを辞める時はレスを頼むよ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:41:58 ID:be/nMSgc
>>291

衰退“の”おさん、層化珍宝の記者どもで、リレーのレスかよ。
初代衰退おさんは、死にましたか。
ご愁傷様だな。
今日は漏れもやすみだかんな。二代目衰退の相手してやるよ。

をまいら、胸に手あてて、よーく反省してみ。
をまいらが“天子魔語”る資格ねえの、どう考えても明らかだろ。
なんで、をまいら、自民党なんてな権力に、平気で迎合してんだ。
なんで、都合のいいように、言ってること、くるくる、くるくる、
変えるんかよ。はずかしーだろ。




297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:44:33 ID:C7VdbxwS
さらに炎上中

http://www4.tokai.or.jp/mon/kenen/taikendan.html

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:49:05 ID:be/nMSgc
>>291

大聖人は、最後まで幕府権力とまったく迎合されることなく、
ご自身の弟子だけに未来を託されたんだぜ。だからこそ、幕府が
滅亡しても、大石寺は未来に向けて残ったんじゃないか。
だだの一回だって、大聖人が幕府の政治に加担されたことなんか
ねえぞ。

それなのに、なんだ。をまいら、瓦解は。
嫉妬に狂って。そんなに日蓮正宗が憎いかよ。
そうだろな。
薄汚れた“うそつきカラスども”には、すらっと美しい『白い鶴』がまぶしいだろうからな。
をまいらには、迫害や甘言で徹底的に足元をすくおうとする“魔”を見抜く力がゼロだな。
だから、おまいらは、いつも後ろめたいんだよ。
後ろめたい奴らは、いつもヒステリックな、誹謗中傷を繰り返す。
ほんとに見苦しいのう。

逝けだ駄作こそ、嫉妬に狂った良観そのもの。
勲章ぶら下げて、世間に下品(げぼん)な金品のばら撒き慈善事業なさる、
駄作せんせーこそ、世法をバックに大きな面する、良観そのもの。
ちゃんと土木事業をまともにやりこなした良観のほうが、まだ駄作より
よっぽどましだな。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:04:18 ID:be/nMSgc
>>291

ほれ、いつもどうり赤ペン先生が訂正してやったぞ。


大聖人の崇高な御生涯を偲ぶと感涙抑え難いが、逝けだ駄作の所作は考えただけで
も吐き気がしてくる。

逝けだ駄作の地方豪遊、女性職員レイプ、大宴会、不倫、愛人引き連れての豪勢な海外旅行、
権力との癒着、その悪辣非道の行為は呆れるばかりだ。これで日蓮大聖人門下を 名乗るとは、
厚顔無恥も甚だしい。

層化瓦解の戸田二代会長は、「層化瓦解が、本山のことを云々するような思い上がりをしたときは、
ただちに瓦解を解散して下さい!」と常日頃言って、脳タリンな馬鹿弟子どもを、厳しく躾けて
きたのに、三代目駄作は、まったく戸田の遺言を無視しとるのう。
逝けだ駄作こそ、ごくつぶし、ろくでなし、極悪人そのものだのう。

300 :フェイク :2006/10/21(土) 00:12:00 ID:rtSAHE/d
大聖人のご精神に沿った学会の行動
 奈良青年部、妙観講を撃退し法華講を粉砕
宗門の伊勢神宮遥拝、謗法容認の体質など糾弾

学会青年部の証拠を示しながらの鋭い指摘は本紙前号、前々号で見た通り法
華講側の完敗であった。特に、板御本尊のご謹刻について「模刻」という捏造
語で誹謗していたが、これは日達法主が「御本尊は受持した人のものですから、
信心の上で大切にするのであれば、板御本尊にするのは自由です。他の人がと
やかく言うものではありません。紙幅を板御本尊にするということは、以前か
らもあったことです。特段、問題にすることではありません」と言明。更に、
昭和五十七年、総監・藤本(当時)が東京地裁で正信会との裁判の中で「あれは
謗法ではない」と証言した。

それを今頃、「謗法」と言うのであれば総監が法廷で「偽証」したことにな
る。

こんな事実も知らずに勝手な主張をしていた法華講側は論破された。次に学
会青年部が追及したのは宗門の謗法容認の体質だった。
 

301 :フェイク:2006/10/21(土) 00:12:32 ID:???
青年部 「立正安国論」の「安国」の意味は分かりますね? 時の法主・日
恭のように戦争を賛美することが大聖人の精神に沿った行動か、どうなんです
か?

法華講 ……(また絶句)

青年部 大聖人は時の権力者・北条時頼に対して国主諫暁をされ、これによ
り難に遭われました。念仏を「一凶」と断じて獅子吼され、権力と戦い、一切
衆生を救おうと戦われました。
また、学会の牧口初代会長は神札を受けず、権力と戦い抜かれ、獄死しまし
た。
神札を宗門から受けるように強要されたが「一宗が滅びることを心配してい
るのではない、一国が滅びることを嘆くのである。今は国家諫暁する時ではな
いか。何を恐れているのか」と獅子吼されました。
第二代・戸田会長も入獄され、出獄後は七十五万の地涌の菩薩を召し出され
ました。このように、宗門がとった行動と、学会が選んだ道を比べたら、どち
らが大聖人の精神に直結しているか、明々白々です。
学会には大聖人の精神が脈打っております。代々の会長の精神が継承されて
います。それに対して宗門は腐敗した既成仏教そのものです。

法華講 確かに、これは言い訳できません。反論も出来ないと思います。

青年部 宗門は大聖人のご精神と大きくかけ離れていたと言うことになりま
す。

法華講 それはそうです。

青年部 では学会のことを「謗法」と言わないで、宗門の謗法を点検した方
がいいですよ。

法華講 分かりました。

302 :フェイク:2006/10/21(土) 00:13:10 ID:rtSAHE/d
対論の要旨は以上だが、このほか青年部側は宗門の伊勢神宮の遙拝、神札問
題、身延派容認の謗法体質について徹底して糾弾した。

因みに、学会に神札を受けるよう勧めた日恭は大石寺の大火の際に焼死。そ
の死に様たるや、上半身は真っ黒焼け、下半身は生焼け状態の無惨な姿であっ
た。

更に、青年部は妙観講の非社会性を指弾。また宗門が日蓮宗各派と結託して
「立正大師」の称号を申請して、それを喜んで受け、当時の大石寺の管長・阿
部日正が身延派管長の導師で一緒に勤行した謗法与同罪等について調べること
を宿題にしたところ、法華講側は嫌がっていたようだ。
 

303 :フェイク:2006/10/21(土) 00:16:45 ID:rtSAHE/d
「大御本尊は偽物」の日顕発言も知らぬ檀徒
 奈良青年部、妙観講を撃退し法華講を粉砕
「妙観講は怖いとこやで」と捨て台詞を残し逃亡

日顕宗の中でも嫌われ者の異教徒グループ・妙観講(講頭・大草一男)が去
る九月二十四日、徒党を組んで奈良市内の学会員宅に押しかけて来た。広宣流
布に励む学会員を脱会させることで点数を稼ぎ、妙観講の解体を目論む早瀬日
如に取り入って、何とか講中分断を回避したいとの思いから、この日は六十軒
ほどを訪問。だが、どこへ行っても悉く門前払い。スゴスゴと逃げ帰っていっ
た。

本来は奈良市内の寧楽寺(住職・渡辺雄布)の法華講員が案内役を務めるのだ
が、この日、講員達は寺に集まっていたようで、功を焦る妙観講だけが単独で
回っていた。

玄関払いになって相手にしてもらえなかった妙観講員は、悔し紛れに暴言を
吐いていた。特に、大阪から来た石川悦司という末端幹部は、学会青年部の
「気よつけて帰りや〜、おっちゃん」との親切な発言に逆上。「死ね!」「妙
観講は怖いとこやで、半端やないで〜」と、愚かにも反社会性の妙観講の醜い
正体を自らが暴露していた。

また、京都から来た岡野仁美は「ホーロン」と意味不明の奇声を発しながら、
ビデオの撮影を始めたが、駆けつけた警官から無断で撮影したビデオを消去す
るよう厳しく指示され、哀れな泣き顔になっていた。

こんな恥晒しの訪問では、日如に取り入るどころか、逆効果だ。日如が妙観
講員の見苦しい行動を知れば、激昂するに違いない。
 

304 :フェイク:2006/10/21(土) 00:17:16 ID:rtSAHE/d
こうして撃退された妙観講の仇討ちというわけではあるまいが、十月一日に
は寧楽寺法華講の宮内、森井、川口らが学会員宅を訪問。そんな折り、ある学
会員宅で学会青年部と遭遇して対論となったが、これも学会側の圧勝、寧楽寺
法華講は木っ端微塵に粉砕された。

以下に、その対論の内容を記すことにする。

 学会青年部 きょうは、まず、あなた方の話を聞きましょう。

 法華講 それでは(「折伏教本」のコピーを出して)学会の謗法は……。

 青年部 焦点がボケないよう一つ一つ絞ってやった方が正邪をハッキリさせら
れるので、お好きなテーマを選んでください。どうぞ。

 法華講 では、やはり御本尊でしょうね。学会は大石寺の大御本尊は間違って
いる、との見解ですよね?

 青年部 いえ違います。大御本尊を否定していませんが、何を根拠に?

 法華講 えーっと、それは今、大石寺には行けないでしょ。破門されているで
しょ。

 青年部 だから、それがどうした? 大御本尊を否定したから破門されたので
もなければ、学会側として「破門してくれ」と言って破門されたのでもありま
せん。もし、そんな文証があるなら示して下さい。

 法華講 そんな文証はありません。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:35:44 ID:IbtoBTFU
>>292

良観は、幕府の北条一門から請われて鎌倉に住み着いた。“ライ病患者を担ぐことまで
して、貧者のために尽くした、ほんとの生き仏様”という名声を利用して、北条一門と結託し、
幕府の金を慈善事業に投資して、政治的安定を幕府のために作ってやる傍ら、そのリベートで
まんまと豪勢な暮らしを手に入れたのであった。

邪教、層化瓦解の逝けだ駄作は、もっとはるかにひどい。
だましこんだ会員を、自民党という権力の維持のためにただ働きさせ、ただ働き
させた会員から、さらに金をむりしとり、性格がけちで「慳貪」なため、それだけでは
気がすます、自民党という権力からのおこぼれを金平党を使って、会員に子供だまし程度の
児童手当てとか、教科書無償とかのばらまきをさせて、会員をだましまくり、浮いた金で
豪遊の限りを繰り返しているのである。

こんな駄作の姿は、まさに「放逸」であり、会合で言いたい放題の「我が儘なこと」、
また、「うーん、キン○ンコ」などの意味不明のお下劣な発言は「勝手気ままでしまりがない」
」という「放逸」そのものであり、「脱会者は自殺するまで追いつめろ」とは、「乱暴なこと。
残酷なこと」を地で行くものであり、大聖人が破戒の者の姿を御指摘になっている姿そのもの。
こんなめちゃくちゃ我が儘な幼児性と凶暴性を併せ持つ、いけだ駄作こそ、良観を百万倍も上回る、
超の付く極悪人である。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:44:08 ID:IbtoBTFU
>>293

そして、逝けだ駄作が「婬乱」であることは、はるか昔から余りにも有名である。
大石寺塔中坊の娘、秋田県の旅館の娘、深川や熱海、大阪の芸者やホステス、京都の芸妓、
瓦解仲間の女房、売春婦、黒人女性など青年時代から今に至るまで相手にした
女性は枚挙に暇がない。この逝けだ駄作は良観をはるかに上回る、侍所所司平左衛門尉頼綱
もびっくりの、超極悪人である。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:59:09 ID:IbtoBTFU
>>294

逝けだ駄作が、選挙活動のとき、部下からの不平不満が爆発して下克上となり、組織崩壊が起こる
のを恐れて雲隠れする場所は海外だ。自分が国内に居残って、瓦解員の不満が自分に飛び火するのが、
ほんとうに怖い。それで、常に海外指導と称して海外に逃亡。“みなさまの勝利を、心より確信している”
なんてな虫のいい話で、絶対に火の粉が直接自分に降りかからないようにして、いつも会員をだまし
続けている。


308 :フェイク:2006/10/21(土) 01:07:59 ID:rtSAHE/d
法華講員は「大御本尊は偽物」と断言したのは他ならぬ日顕自身であるとい
う事実も寧楽寺住職に教えてもらっていないようだ。

この後、学会青年部が具体例を挙げながら寂れ果てていた宗門を外護した学
会を破門した日顕の暴挙を指弾。法華講側は「絶句」の連続で、宗史も教義も
何も知らないことが明らかになったのである。

309 :フェイク:2006/10/21(土) 01:08:46 ID:rtSAHE/d
学会側の指摘に法華講は絶句の連続
 奈良青年部、妙観講を撃退し法華講を粉砕
「謹刻の板本尊を謗法とは二度と言いません」

奈良市内の寧楽寺の法華講員と学会青年部との対論の内容を前号に引き続い
て紹介する。法華講員は日顕が「大御本尊は偽物」と断言した事実も知らず、
学会が大御本尊を否定したから破門になった、等と頓珍漢な発言をして学会側
に簡単に一蹴された。今号はその続きの対話である。

310 :フェイク:2006/10/21(土) 01:09:31 ID:rtSAHE/d
青年部 破門というのは大変に重みのある判断です。昭和五年に学会ができ
るまで当時の宗門は、分かり易く言うと、中小企業どころか零細企業でした。
その零細企業を大企業にしたのは誰ですか? 学会ですよ。三百五十ヶ寺を超
える寺院を建立寄進して、本山にも大客殿、正本堂などを建立した。その学会
を破門にしたんですよ。

学会が謗法を犯したことが破門の原因と言うのなら、具体的に、どのような
謗法をしたのか、いつ、どこで、誰れが、どのような謗法をしたのか、ここで
明確に述べて下さい。

法華講 平成の二年か三年頃、法主を批判したんですよ。

青年部 では、法主に対して、どのような批判をしたのか、具体的に述べて
ください。

法華講 それは分かりません。

青年部 宗門の大発展に絶大な貢献をした信徒を日顕は破門にしたんですよ。
学会が謗法をしたと言いながら、具体的な内容を言えないのであれば「私は認
識もせずに、只単に推測で言っています」ということになりますよ。
事は重大な破門に至った原因です。具体的に「こういうことをしたから破門
になった」と単純明快に述べてください。破門された理由を知りたいですね。

法華講 それは法主を批判したからですよ。

青年部 だから具体的にいつ、どこで、どのような批判をしましたか?

法華講 えー、それは分かりません。

311 :フェイク:2006/10/21(土) 01:10:21 ID:rtSAHE/d
青年部 それでは宮内さん、あなたは具体的なことは何も知らないのに「学
会は謗法だ、法主を批判した」と、言っているのですね。根拠もないのに、も
う少し具体的に言えませんか?

法華講 はい、言えません。(暫し絶句)。そうだ、法主に対して「退座要求
書」を出されたことが謗法ですし……。

青年部 では、法主に対して退座要求をすることは謗法なんですか?

法華講 はい謗法です。

青年部 では、お聞きしますが、五十八世の法主・日柱に対して当時、僧侶
の方々が退座を要求されましたが、これも謗法ですか? その僧侶の中に日顕
の父親である日開も退座要求の中心になって暗躍していましたが、これも謗法
ということですね。日開は謗法法主だったんですね。どうなんですか?

法華講 えー、僧侶は良いのですよ。しかし、信徒がそんなことをするのは
謗法なんです。

青年部 へえー、それでは法主に対して信徒が退座要求すると謗法で、僧侶
が同じ事をしても謗法でないという文証を出して下さい。

法華講 いや、それは出せません。

青年部 また、出せないのですか? あなた方は根拠もなく、推測で言って
いるのですね。あまりにも確信のない、裏付けのない話は説得力もないし、そ
んなことを言い切ってはいけませんよ。「私は根拠がありませんので。推測で
しか言えません」と言わなければいけないですよ。

312 :フェイク:2006/10/21(土) 01:40:29 ID:rtSAHE/d
法華講 確かにそうですね。ハッキリしたことは何も言えません。

青年部 今後、学会に対して「謗法を犯したから破門になった」というデマ
は一切、言わないで下さいね。

法華講 はい、そのことは確かに言えませんでした。わかりました。言えな
かったことは認めます。けれども、昔は御本尊を模刻して謗法しましたけど…
…。

青年部 では、確認しますが、昭和五十年代に御本尊を御謹刻したことが本
当に謗法なんですね。間違いありませんか?

法華講 (講員達が声を揃えて)これは間違いなく謗法ですよ。

青年部 私は、あなた方と違って推測でものを言うのは嫌ですから文証を出
しましょう。「祖道の恢復と真の正信確立のために」という宗門から出た文証
があります。これは当時、僧侶有志が書かれたものです。
その中に日達法主が「学会は御本尊を模刻したけど偽作ではない」、日顕が
「学会は基本に謗法はない」と言ったとありますが、両人が謗法はないと、ハ
ッキリと明言しているのですが、あなたと日達・日顕両人のどちらの発言が正
しいのですか?

法華講 最近では、日顕猊下は違うことを言っていますよ。

青年部 今の宮内さんの話から言うと、時が変わると謗法の内容がコロコロ
変身するということですね。その文証を出してください。

法華講 出せません。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:56:15 ID:IbtoBTFU
>>300

をまい、衰退おさんの助っ人のにいちゃん?
教学、相当たらんな。ま、がんばりいや。

だいたい、在家の分際で、かってにご本尊様をいじくりまわすなんざ、
狂気の沙汰だろ。
頭おかしいぞい。をまいら。
ご本尊様は、頂いているんじゃなくて、お借りさせていただいているんだからな。

それに、総本山の大御本尊を偽物といっている奴は、つい最近瓦解を頸になったぜ。



314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 02:04:19 ID:IbtoBTFU
>>301
>>304

ついでに、言っとこう。
牧口は、頭の血のめぐりの悪い奴だ。
そもそも、アメリカと戦争して勝つなんて、だれも本気で思ってなかったんだよ。
それを牧口は、死ぬまで戦争して国体護持する、なんて、本気でおもってたんだよ。
だから、軍部が大事に,牢屋で囲っていたわけだ。
牧口が、銃殺刑になるほど、本気で軍部批判したか?
してねえだろ。牧口は完全に体制支持派だったんだよ。
陸軍やら海軍が全員で靖国に参拝するのに文句言ってるか?
言ってねえだろ。
つまり、靖国等の国家神道に本気でさからったわけじゃないのさ。
むしろ、国家諫暁して、靖国を盛り立てろ、って主張したも同然なのさ。
軍部のいい加減なキャンペーンをまともに信じ込んで、そもまま
受け入れていたという ことなのさ。
矛盾してるんだよ。
単なる軍国日本人の内の、一人だったのさ。
冴えてないのよ。

だいたい、ばりばりB29の空襲受けて東京が焼け野原になっているってえのに、
国家諫暁もくそもねえだろ。神道信じてるやつらが、いずれ権力から転げ落ちるのは
わかっていたはずだから、むしろ、先のことを考えていた戸田や総本山の猊下の方が、
はるかに偉い。
センスねえんだよ。牧口は。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 02:13:57 ID:???
零細企業の寺であっても正しければ、その時は人数が少なくても構わないんじゃないですか?
日達猊下もそんなこと言われていたと思います。
ただ数さえ多くなればいいというやり方だから、座談会人口も減っているんですよね。
数を増やす理由は…敢えて言わずともわかりますよね。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 02:14:46 ID:???
>>314
ここまで腹の立つ文章もそうそう無いだろうな。
全然的外れ。当時の状況を理解していない。
軍部が大事に,牢屋で囲った?
どうしたらそんなアホなことが言えるんだよ。

つかよ、当時おおっぴらに軍部に反対する事ができるわけないだろ。
もしもその理屈で行くなら、戦争反対、軍部反対と言わなかった人間は、
皆、軍国主義者で、戦犯か?

子供の幸福を願わない母がいるかよ。
利用されたにせよ、純粋に国のために尽くす事が息子のためと思ってたんだよ。
誰しも平和を望んでいた。
こんなこと当たり前のことだろ。

で、猊下は寺で焼け死んだけど、そこまで読んでたんだね?
さすがセンスがあると違うね。
現在もC作戦という素晴らしいセンスを発揮し、
半分以上が困窮寺院に成り下がったんだよね?
まったくそのセンスには恐れ入るよ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 02:30:11 ID:IbtoBTFU
>>302

もう一丁言っとく必要があるな。

総本山第六十二世日恭上人様は、陸軍が大石寺内に軍の駐屯場を勝手に作り、境内を軍の私物と
するために境内に火を放つという暴挙に出て、客殿に火が炎上するという大事態が発生した。
そのために、あえて上人は火の中に身を投じられたのであり、このことは、全身全霊で神道に
染まった軍部と全面的に対決されたということを意味するのである。

牧口に神札を受けてもよいではないか、と猊下がご指南下さったのは、わが身を犠牲にしても
信徒の命を守ろうとして下さった、身を削り尽くすような猊下の真心の言葉であったのであり、
その猊下の御心が分からなかった牧口は、人の心がわからない、血の巡りのわるい
大バカものだった、という、単なるそういうことだ。



318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 03:04:51 ID:???
>>316が言うとおりなら、草加が正宗の元に居続けること自体間違いになる。
牧口氏戸田氏は恩師であるが、それをも否定することにはならまいか?それでは始めから
正宗を利用しただけだとされる説が当たりとなる。
今、正宗から離れたのが意図的で戸田氏が猊下に頭を下げていた事を無意味にしたのは
一体どのお方であろうか。現在の在り方に疑問をもつ者は多かろう。


319 :フェイク:2006/10/21(土) 08:13:19 ID:rtSAHE/d
(続き)
青年部 またまた根拠もないのに推測で断言されましたね。そういう場合は
「推測ですとか、根拠はありませんが、……と思いますとか」と、言った方が
いいですよ。

法華講 ……(苦し紛れに)模刻するのは謗法ではないが、それを勝手に表
に出すというのは謗法ですよ。

青年部 表に出すというのは御安置するということですか?

法華講 そうです。御安置すれば謗法です。

青年部 ここに昭和五十年十月二十一日の聖教新聞があります。関西センタ
ーでの板御本尊の入仏式の記事ですが、この写真はなんですか?

法華講 ご僧侶が写っています。でもこれは板御本尊に気づかなかったんです。

青年部 多分、そんな屁理屈を言うと思いました。では、これは昭和五十年
十月二十四日付の聖教新聞です。これも板御本尊の入仏式の記事ですが、ここ
に掲載されている写真は?

法華講 それは当時の早瀬総監です。日如上人猊下の父親です。

青年部 総監たるべき立場の人が、あなたの言う「謗法の板御本尊」に祈っ
ていたのですね。おめでたい人ですね。

法華講 ……(絶句)

青年部 さらにもう一つ、昭和五十二年十一月十日の聖教新聞があります。
これは誰なんですか。板御本尊に一生懸命祈ってはりますが……。

法華講 当時の日達猊下です。

320 :フェイク:2006/10/21(土) 08:14:37 ID:rtSAHE/d
青年部 ということは、日達猊下も「謗法の板御本尊」に祈っていたのですね。

法華講 ……(また絶句)

青年部 最初に戻りますが「祖道の恢復と真の正信確立のために」で、日顕
は「謗法ではない」と言っています。それでも謹刻された板御本尊は謗法だと
言うのですか?

法華講 いや、これは確かに、あなたが言うように謗法ではありませんね。

青年部 今後、ご謹刻された板御本尊に対して、二度と「模刻」とか「謗法」
とか言わないで下さい。

法華講 はい、分かりました。もう二度と言いません……。

青年部 では、折角なので、こちらから質問ですが、このような記事があり
ます。昭和十七年の宗門の機関誌に「第七分団結成式並報国法要」と題して、
伊勢神宮に親拝〜」とあるのですが、なぜ鈴木日恭という当時の法主の立場の
人が戦争を賛美して伊勢神宮に参拝するようなことを言うのですか。これは良
いんですかね? 謗法ではないのですか?

法華講 それは当時の状況がいろいろあったんです。

青年部 謗法とは時代や社会状況によってコロコロ変わるんですか? 

法華講 ……(またまた絶句)

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 09:21:53 ID:4jEWG/fx
>>319
>>320

おはようさんです。
ふぇいく、のにいちゃん。
をまいの脳内法華講も、ふぇいく、だしな。
をまいみたいなこと言ってるのは、瓦解じゃ御用済み、だっちゅうに。
おかわいそうにな。
瓦解は本山破門されて、結局、戒壇の大御本尊否定したも同然なのに、なんで
駄作直筆の、“ふぇいくご本尊”使わないのか、おかしいよな。
駄作や、空き家あたりは、本山がそのうち潰れるから、自分たちはまた、戒壇の
大御本尊の前に帰ってこれるなんて、アホなこと考えてるんだよ。分かった?

本山は、ますます興隆の一途だからな。いよいよ連中は焦ってるのさ。
をまいらのように、戒壇大御本尊なんて、いらん、やめろ、なんて言ってる奴のほうが
瓦解の論理としては、まともに見えるだろ。
でも、衰退おさんのように、必死で、総本山は潰れる、潰す、いや、絶対潰してやる
“空き家”になった本山に、瓦解の息のかかった“ふぇいく坊主”を送り込んで、
そのうち、また本山に帰ってこよう、という“あまーいこと”考えてるのさ。
ほんと、ばっかみたい、なのさ。
駄作も空き家も、威勢の良いことばっかり言ってるけど、
ほんとはクソ虫みたいにウジウジしてて、陰険なんだよ。分かったろ?



322 :赤旗振夫:2006/10/22(日) 09:26:16 ID:???
自作自演乙

323 :フェイク:2006/10/22(日) 11:35:37 ID:h4Ss1tf0
法主も役僧も「七代先まで堕地獄」!
日顕宗坊主の「還俗」に関する一考察
自分の息子も教導できない愚かな坊主共

日顕宗の坊主共の言い分では、家族から「還俗した坊主」を出した場合、そ
の家族・親族はもとより七代先の子孫までも「地獄行き」なのだそうだ。

今、開道寺(北海道・留萌) の永栄正暢が、八月末の僧俗指導会の席で総監の
八木日照、総講頭の柳沢喜惣次に折伏できないことを厳しく追及され、我慢の
限界を超えて住職を辞任した。

今後は還俗するかどうかが宗内で注目を集めている。

永栄正暢の父親・義親(本山寂日坊)は、御書講義が大の苦手な早瀬日如に代
わって、今年の夏季講習会での講義用の読み上げ原稿を書いていた早瀬派の坊
主の一人だが、息子の処遇について、日如にどんな判断を仰ぐのだろうか? 

 ここで一つ、永栄父子に助言しておく。それは、仮に、正暢が還俗の道を選
んだとしても、何も心配する必要はないということだ。

 何故なら、宗門には阿部日顕・政子夫婦、ニセ法主二世の早瀬日如、総監の
八木日照、寺族同心会会長の高野日海をはじめ宗務院の部長から地方の支院長
及び末寺住職に至まで、いわゆる「七代先まで堕地獄」の坊主、寺族共が揃っ
ており、永栄父子だけではないからだ。

 先に挙げた「七代堕地獄」坊主は、宗内では「御隠尊猊下様」「御法主上人
猊下様」「御尊能化様」と呼ばれ、いい気になって自己陶酔に浸っているが、
自分の息子や孫、身内を教導する能力もない愚かな坊主なのである。これらの
他にも、日顕宗には息子が還俗して「七代先の子孫までも堕地獄」という役付
きの坊主が掃いて捨てるほどいるから実に面白い。

324 :フェイク:2006/10/22(日) 11:36:23 ID:h4Ss1tf0
 例えば、北海道第一布教区支院長で仏見寺(北海道札幌市)住職の藤原広行、
宗務院の教学部長で能安寺(埼玉県所沢市)住職の水島公正、大石寺執事で久
成坊住職の関快道、西中国布教区の副支院長で妙宝寺(下関市)住職の今福永
明、山形布教区支院長で正命寺(山形市)住職の渡辺哲照、宣行寺(埼玉・草
加市)の村上節道、等々である。

 このうち、特に問題なのが日如の暴力息子の正寛だ。何と言っても、法主の
息子が「還俗した」では、日如は平坊主や法華講員に説明がつくまい。正寛は
日如が大石寺に登る直前まで、法道院に住んでいた。

 周辺の噂によると「日如は法主の権限で、正寛を復帰させるのではないか」
という見方もあるという。

 というのも、日顕の孫・阿部正教は昭和六十年、中学一年で出家したが、協
調性に欠けて団体生活に馴染めないうえ、盗癖があった。

 当時、日顕は乱れきった大坊を糺すために飲酒・喫煙・窃盗などを犯した者
は「即刻、下山処分」という方針を打ち出したのだが、皮肉にも自分の孫が引
っ掛かってしまったのである。

 その年の秋、正教は同期生の金を盗むなど所化寮で何度も窃盗を働いた。日
顕は自分が言い出した方針の手前、孫を処分せざるを得なくなり、正教は早々
と下山処分になった。

 普通であれば、そのまま還俗になるのだが、法主の孫というだけで「お咎め
なし」。翌年には本山に戻ってきた。この前例から見ても、正寛が法主の息子
ということで、本山に戻される可能性は大きい。

325 :アーレフ:2006/10/22(日) 11:41:46 ID:???
324をポアしますた

326 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/22(日) 19:09:59 ID:???
1.僧侶主導の結果、法華講の実勢力は横ばい

 地涌倍増にしゃかりきの日顕宗が機関紙「大白法」を使って法華講
をあおりたてているが、その内容が笑わせるので少々紹介したい。

 件の記事は9月1日付の4・5面二ページを用いての座談会。総監・
八木、庶務部長・信彰、教学部長・水島、信徒側から柳沢と2名の地
方部長が登場しているが、まず、現在の法華講の実勢力については、
「かなりの折伏成果が挙がっておりますが、相応に全体の世帯数が増
えていないというのが実態です」「折伏した数に相応した世帯数の増加
ができていない現状」と信彰が話している。なんのことはない、地涌
倍増どころか、実態は横ばいだということを白状しているのだ。

327 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/22(日) 19:10:36 ID:???
また、“折伏”の低迷の原因について、「やはり指導教師が中心とな
って本当に僧俗一体となってやるという形が出てこないとだめです
ね」と、法華講の地方部長に言われている。揚げ句は「僧俗一体にな
れなかったという積年の弊害」の結果だとまで指摘されている始末だ。

 八木は「平成二年以降は、……僧侶主導となって……まず第一に住
職が先頭に立って行っていくという姿勢が大事だ」と、僧侶が主導し
てきた結末が今日の体たらくを招いたことを告白している。

 先の全国教師講習会の折にも、僧侶主導が強調されていたが、坊主
の間からは「そういう人間がまず手本を示してみろ」との声があがっ
ていた。肝心の坊主の方のやる気がさっぱりでは、「僧俗一体」の名の
もとで踊らされる法華講もたまったものではない

328 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/22(日) 19:11:33 ID:???
.お荷物寺院全60か寺一覧

 折伏成果の悪い“お荷物寺院”を対象に、支部別「僧俗指導会」が
実施されている。これは本年上半期、成果の悪かった寺に八木と信彰
が2手に分かれて乗り込み、テコ入れを図ろうというもの。一説によ
ると、成果が目標の1割に満たない寺が対象になっているようだ。目
標は世帯数の1割なので、世帯の1%未満もできていないということ
で、200世帯の寺で2世帯できていない計算になる。このなかには、
末寺を指導すべき立場の支院長(副)の寺が8か寺も含まれている。
すでに終了した寺も含め、全60か寺は以下のとおり。

【すでに終了した寺】北海通・興正寺、北海道・成妙寺、北海道・護念寺、北
海道・本久寺、北海道・法宣寺、北海道・長円寺、北海道・開道寺、北海道・
法海寺、北海道・宝龍寺、宮城・上行寺、青森・法典院、福島・広宣寺、山形・
法輪寺、栃木・蓮行寺、群馬・浄法寺、群馬・正見寺、静岡・持妙寺、静岡・
寿量寺、栃木・楽大寺


329 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/22(日) 19:12:05 ID:???
これから実施される寺】9月16日(土)埼玉・日成寺、東京・白蓮院、9
月17日(日)静岡・法善寺、静岡・蓮成寺、静岡・龍泉寺、静岡・本広寺、
9月20日(水)新潟・正覚寺、埼玉・本泰寺、9月21日(木)新潟・教光
寺、長野・本立寺、9月24日(日)千葉・弾正寺、千葉・正願寺、千葉・法
常寺、9目25日(月)茨城・本証寺、静岡・蓮徳寺、9月26日(火)東京・
広説寺、静岡・慈光寺、9月27日(水)千葉・法清寺、10月2日(月)石
川・大興寺、三重・仏徳寺、10月3日(火)石川・浄源寺、三重・浄修寺、
10月10日(火)愛知・泰福寺、滋賀・本地寺、10月11日(水)愛知・
仏土寺、岡山・法命寺、10月16日(月)愛知・妙典寺、香川・妙行寺、1
0月17日(火)愛知・興道寺、香川・中之坊、10月18日(水)愛知・法
遍院、香川・立正寺、10月23日(月)広島・開妙寺、徳島・皆妙寺、10
月24日(火)広島・前聡寺、徳島・妙眼寺、10月25日(水)高知・興善
寺、10月30日(月)山口・大栄寺、沖縄・光明寺、10月31日(火)山
口・興本寺、鹿児島・蓮秀寺


330 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/22(日) 19:12:39 ID:???
日顕宗といえば強欲坊主、不倫坊主が揃った最低・最悪の邪宗であるが、埼
玉県上尾市内の華光寺に棲みついている浅井広昌(五八歳)も極悪坊主の典型
のような妖僧だ。あの大嘘つきで、学歴詐称の裏切り男・竹入義勝の従兄弟で
ある。
浅井は平成九年二月に八歳年上の女房と離婚。その原因についての真相は不
明だが、一説によると、出家の身でありながら浮気する浅井の女癖の悪さだそ
うだ。
離婚した相手の女性は今、鎌倉で法華講員になっているが、当の浅井は華光
寺の女性幹部講員と親密な関係になっていると、講中では、もっぱらの噂にな
っている。

浅井という坊主は狡猾に立ち回っているため、悪事を働いても目立たず、宗
門の内外でも殆ど名前も知られていない程の老獪な坊主でもある。


331 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/22(日) 19:14:42 ID:???
そこで、浅井にまつわる色々と変な話を述べる前に、その略歴を紹介する。

浅井は昭和二十三年四月十九日、森角家の次男として生まれ、同三十三年に
得度した。得度した時から昭和四十五年に一等学衆になった時までは森角姓を
名乗っていたが、その後、浅井広竜の養子になり、浅井姓を名乗るようになっ
た。

昭和四十七年に訓導、翌年には講師、同五十二年には大講師と、年功序列で
僧階だけは上がり、平成十一年には能化の一歩手前である大僧都になった。

だが、平僧としては一番上の地位になったが、何の能力も無いため、遠信坊
の住職を経て、昭和五十七年四月十九日に現在の華光寺に移ってから約二十五
年にもなるが、宗会議員になることも、布教区の役職に就くこともなく、今も
一介の住職にすぎない。



332 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/22(日) 19:18:53 ID:???
昭和五十三年から一時期、教学力もないのに教学部主任になっただけの無能
な坊主である。

竹入に似て女性には手が早いものの、頭の回転はすこぶる鈍いようだ。

この華光寺には、退転した竹入義勝が時々、訪ねてきては、浅井や他の脱会
者らと学会の悪口を言い合っているという情報も寄せられている。

講頭の山口隆司、その女房で法華講華光寺支部の婦人部長・節子らは脱会者
だが、実は講中で囁かれている噂というのは、この婦人部長の節子と浅井との
不純な関係なのである。

夫の隆司は、女房が住職と親密な間柄だとは夢にも知らずに、寺に付いてい
るオメデタイ愚かな男で、講員達の笑いものになっているという。



333 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/22(日) 19:19:38 ID:???
節子は目立ちたがりやで、独占欲が強い。遊びと歌が好きで、カラオケ教室
まで開いているほどだ。この教室に歌を習いに来る人達を折伏していると言い
触らして、「一石二鳥なんですよ」等と自慢している。

今年の五月にも、節子は、上尾市内でディナーショー(一万円)を開催。ここ
にも浅井は顔を見せていたが、実を言うと、浅井は節子の他にも「○子さん、
もっと早く貴女に出会っていれば良かったなあ〜」と猫撫で声で言い寄ってい
る女性が複数いるというから驚くではないか。

これでは女房に愛想をつかされるのもムリはない。

少し小奇麗な女性であれば、直ぐに接近するところなどは、従兄弟とはいえ、
病的な色情狂の竹入義勝とそっくりである

334 :日蓮正宗衰退!!:2006/10/22(日) 19:21:52 ID:???
庶務部長で妙國寺(板橋区)住職の阿部信彰が、日如に一喝された!

 先般、宗務院から『折伏と育成の心得』なる小冊子が、全国の末寺と講員に
ばら撒かれたが、早くも講員から、「こんな小冊子なんの役にも立たない!現
揚が混乱するだけだ!」と、不満の声が上がっている。

 実は、信彰の「いい加減な折伏」に激怒した日如が、宗務院に指示して作ら
せたものだ。

 教学部長の水島公正も能安寺(所沢市)の会合で、「実はある寺の数字が出ま
して、入信をした七割が寺に来ない、勤行もしない。その内何割かは退転。今
回それを日如上人が役僧に厳しく指導、御指南されたんです」と、小冊子作成
の経緯を説明していたが、その「ある寺」の張本人である信彰は、八月十三日
の御講で、日如とのやりとりを一人二役で再現した。「これまでの三年間、折
伏された方々が一体どこへ行ってしまったのか、かなり深刻なんですよ。この
ことを御法主上人猊下に報告したら……」


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 19:23:07 ID:???
そうかそうか

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:09:22 ID:4jEWG/fx
>>323

今日もクソ虫退治のお時間となりました。
衰退おさん、墓場から復活かのう。おほほ。


逝けだ駄作、ほんとは自分の息子が、悲惨な死に方して、サイテーのがかいいんクラスなのに、
自分の家族はまるで棚にあげて、さんざんえらそーなことばっか、言ってきた。
七代先の話なんて、とてもとても。
駄作の子孫は、とてもそんな先まで、いきのこっておらんだろな。

逝けだ駄作は、病気になるのは、信心がないからだ!
と、つねづね瓦解員を罵倒してきた。
その駄作の息子が、意穿孔というなんとも悲惨な病気で突然死。
どうも、自分の嫁が、父のお下がりであることに深く深く悩みぬいたあげく
とうとう胃に穴が開いたらしい。胃に穴が開いたときの激痛はただことの痛みではないが、
父の駄作に信心がない、と、罵倒されるのが嫌いで、じっと我慢していたらしい。
そのおかげで、どんな藪医者でも診断を誤るはずのない胃穿孔という、簡単な病気で
あっという間に死んでしまった。駄作の跡を継ぐはずだった二男は、かくして発展途上国の
東南アジアでコレラに罹ったレベルのあっけなさで、この世を去ったのであった。
しかも、この事実を極秘にしようとしたが、週刊誌に嗅ぎ付けられて、ばらされてしまった。
性経新聞では、一切この報道を伝えなかったという、まことに汚いインチキぶり。

逝けだ駄作とは、自分の息子や孫などの身内さえも守る力のない、愚かなおっさん、
なのである。 駄作宗には、ほかにも似たようなことが、掃いて捨てるほどあるから実に面白い。




337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:10:47 ID:???
退治どころか反論の一つもできてないじゃんw
相変わらず口ばっかだね〜

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:20:40 ID:4jEWG/fx
>>324 

何と言っても、死んだ息子は生き返らん。
しかも、息子がだれにも語ることのできない想像を絶する痛みで
「悶絶死した」では、瓦解員にまったく説明がつくまい。

この死んだ二男は、層化学園で、ご学友グループという親衛隊がいたらしい。
将来の層化瓦解のリーダーとして、北朝鮮の金正日、まんせー将軍おぼっちゃまみたいに
特別扱いだったようだ。
そんな大事にしていた息子が、たった数日であっけなく死んでしまうとは、
なんと信心のない、駄作せんせーだろうか。

 



339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:45:51 ID:4jEWG/fx
>>324 

日蓮正宗・法華講、総決起!!!。


 折伏の戦列が徐々に整いつつある。 上人猊下の呼びかけのお言葉に、今立ち上がらないで、
いつ立ち上がるのだという強い自覚が、ひとりびとりに芽生えつつある。この心が平成21年への
大きなうねりとなっていくことは間違いない。

 ひたすら総本山の勢力を削ごうとやっきになって、自民党などと結託し、狼藉の限りを尽くす
逝けだ駄作・層化瓦解だが、法華講の折伏機運が高まってくるにつれて、いよいよ狂ったように
妨害、いやがらせの策謀を繰り出してきている。
まあ、なんともお粗末。
哀れなことよ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:55:28 ID:4jEWG/fx
>>327

層化瓦解の最近の退潮傾向はあまりにもひどい。“新入会”数のあまりの低迷ぶり
の原因について、「やはり指導者が日常生活を正す、という形が出てこないとだめだ!」
と、あまりにも当たり前のことを繰り返し指導せざるを得なくなっている。
裏を返せば、末端会員の日常生活ぶりが、もはやぼろぼろになっているということであろう。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:23:56 ID:4jEWG/fx
お荷物支部60箇所一覧

 層化瓦解では、“新入会数”の成果の悪い“お荷物支部”を対象に、支部指導体制が
実施されている。これは本年上半期、成果の悪かった支部に副会長クラスが
乗り込み、テコ入れを図ろうというもの。一説によると、成果が目標の1%に満たない
支部が対象になっているようだ。目標は世帯数の1割なので、世帯の0.01%未満も
できていないということになる。
【すでに終了した支部】
北海通・江差支部、北海道・石狩支部、北海道・静内支部、北海道・長万部支部、
北海道・上川支部、北海道・中川支部、北海道・留萌支部、北海道・根室支部、
北海道・深川支部、宮城・登米支部、青森・弘前支部、福島・須賀川支部、山形・
坂田支部、栃木・下都賀支部、群馬・渋川支部、群馬・太田支部、静岡・御殿場支部、
静岡・浜松第北支部、栃木・足利西支部


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 00:08:39 ID:/yuSFX/p
>>329

【これから瓦解の指導会が実施される支部】9月16日(土)埼玉・朝霞南支部、東京・江戸川第一支部、9
月17日(日)静岡・下条支部、静岡・富士芝川支部、静岡・富士市南支部、静岡・沼津南支部、
9月20日(水)新潟・新潟第二支部、埼玉・本庄支部、9月21日(木)新潟・十日町支部
、長野・松本支部、9月24日(日)千葉・市川南支部、千葉・八千代支部、千葉・銚子北支部、
9目25日(月)茨城・つくば中支部、静岡・下田支部、9月26日(火)東京・
小平支部、静岡・伊豆支部、9月27日(水)千葉・長生支部、10月2日(月)石
川・金沢市北支部、三重・白山支部、10月3日(火)石川・鳳至支部、三重・松坂支部、
10月10日(火)愛知・豊川支部、滋賀・彦根支部、10月11日(水)愛知・
岡崎支部、岡山・玉野支部、10月16日(月)愛知・犬山支部、香川・丸亀支部、1
0月17日(火)愛知・岩倉支部、香川・三豊支部、10月18日(水)愛知・尾張旭支部、香川・三豊高瀬支部、
10月23日(月)広島・三原支部、徳島・三好池田支部、10月24日(火)広島・三次支部、徳島・鳴門支部、
10月25日(水)高知・安芸支部、10月30日(月)山口・柳井支部、沖縄・那覇港支部、10月31日(火)
山 口・下関北支部、鹿児島・大口支部


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 00:44:46 ID:/yuSFX/p
>>330


逝けだ駄作宗といえば淫乱、不倫、レイプ幹部が揃った最低・最悪の邪宗であるが、
それは、御大将がとても表に出せないような、とんでもないことを自らをやってきた
ことの結果であるのは明白である。
もうだいぶ前に辞めてしまったが、渡辺通子という公明党参議院議員がいた。姉がおり、
美人で聡明な層化瓦解幹部候補として、内部では超のつく有名人であった。妹の通子は東大に進学
したが、かつて、駄作は総本山に登山すると自分のそばにこの通子を侍らせて、体を常に揉ませて
いたという話は、つとに有名である。
通子の姉は、妹よりいっそう美人であったが、池田のあまりのしつこい迫り方に嫌悪しており、
駄作を無視して、藤原という東京都議会議員と結婚してしまった。ところが、駄作にはそれがいたく
気に入らなかったらしく恩師の戸田が死んでしまってしたい放題となった駄作は、地方指導・海外指導などという
こじつけで、この姉を強引に引きづりだし、亭主の目のとどかぬところでいかがわしい行為をくりかえした、と、
この都議が告発本を出した。ところが、さして世間に注目されることがなかったため、味をしめた駄作は
その後も、自分のお気に入りの女であれば結婚していようがいまいが、だれでも強引に手を
出すというおぞましい悪癖を繰り返しているのである。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 01:13:26 ID:???
日顕宗おぞましい極悪の巣窟だ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 01:27:16 ID:3VXgaSTo
>>331

そこで、逝けだ駄作にまつわる色々と変な話を述べる前に、その略歴を紹介する。

逝けだ駄作は昭和三年一月二日、東京は大森の在日二世の零細な浅草海苔屋の八人兄弟の5男
として生まれた。
兄二人は、日中戦争に出征し戦死。そのため、ひどく軍部と軍国主義を憎んでいる。
もともと、体が弱く病弱で小さいころは実家の手助けをして悲惨な幼少期をすごした。
戦後の混乱期には実家を離れて新橋の印刷屋に勤めていたが、結核を煩い、職場を1年くらいで
退職してぶらぶらしていた。
ところが、19歳のころ、幼馴染でかつて好きだった女に誘われて、瓦解の座談会に行き、
結局女目当てで、入信した。
しばらくして2代会長に出会ったことをきっかけに、戸田の経営する会社に入社。金貸しの督促
の役目が上手く、金のある家をぴたっと見分けるという金にたいする嗅覚がすばらしく、めきめきと
組織をのし上がり、現在の地位を築いた。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 01:38:19 ID:???
↑日顕堕地獄!
南無妙法蓮華経


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 02:01:27 ID:3VXgaSTo
>>331

 層化瓦解の人脈は、二代会長がほとんど築き上げたものである。
駄作はまんまとその遺産を乗っ取ったようなものだ。

 かつて、まったく教学力もないのに、“御義口伝”と称して東大・京大の学生に
教学の話をしたことがあるが、そもそもこの難解な秘中の秘である口伝書を、
血脈もない立場で、勿体ぶって学生に講義するという根性もひどいものだが、案の定、
その内容も、自分がまったく分かっていなかったのを如実に証明するような、まったく
酷いものである。

このときの学生部から、野崎勲と西口浩という人物が出たが、層化が総本山攻撃を
一番激しくやっていたころ、野崎も西口も駄作の矢面に、自ら率先して立って、
本山攻撃を繰り返した。
とうとう罰が当たって、二人とも死んでしまった。もう5,6年前になろうか。

とくに、野崎は豪放磊落、野武士みたいな実直でいいやつだったが、駄作に騙され殺されたも同然
である。学会葬もひたすら内密にして、野崎が死んだのは、瓦解の論調がおかしくなったのに
法華講の人々が気づいて、はじめて分かったことであった。西口は、舌癌、野崎はたしか胃癌だった
と思う。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 02:14:10 ID:3VXgaSTo
>>333


駄作は目立ちたがりやで、独占欲が強い。自分が気に入った女が地方の会館勤務していると
かならず東京は信濃町の瓦解本部の第一庶務に吊り上げる。吊り上げられた女も最初は名誉と
おもっているが、そのうち、あれやこれやと駄作の身の回りの世話をされられる、という訳だ。

この軍団にうっかり手を出したのが、弓谷という葬大上がりの若造である。
案の定、駄作せんせーの“逆鱗”にふれて、“かたきを撃ってやる”、などとチンプンカンプンな
怨念まじりの呻き声をあげて、駄作せんせーはお怒りになったとさ。
駄作も、戸田の人材を女も含めて、そっくりそのままいただいてしまったくせになあ。
よくも、ケダモノやろう、なんてないいがかりがつけられるものだ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 02:37:04 ID:3VXgaSTo
>>334

現在の層化瓦解会長の空き家が、駄作に一喝されると、恐怖に震え上がる
ことは、つとに有名だ。
もうかれこれ、総本山に総攻撃しかけて10年近くになるのに、
ますます総本山は元気。
法華講の折伏の勢いも、いよいよましてきている。

どうなってるんだ、空き家!!!!
と、気の弱い空き家は、駄作から罵声を浴びせられる
というわけだ。
空き家も、もうそろそろ野崎や西口のいるところへ、呼ばれるかのう。
あんだけ本山の悪口、罵しりまくっているからな。
駄作は、卑怯者だから人にはさんざん正宗の悪口言わしておきながら、自分の口では言わん。
それに、ちゃっかりと墓は正宗で作ってもらっている。ほんとにひでえもんだせ。
無論、墓はあっても駄作の骨は絶対入れてもらえんことだけは、100%間違いないけどな。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 04:15:53 ID:02FU2tyn
>>336
実際の話、城久は池田の息子という立場もあり、病院に行くのが遅れたそうだ。発覚を恐れて偽名を使ったのも治療が遅れた要因。
病気は信心で治ると豪語した手前、病院にもかかれない。
池田本人も狭心症と糖尿病だしね(爆)


ホラ吹き衰退のバカはまだ生きてたんだ(笑)

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 04:26:33 ID:02FU2tyn
揉ませた女一覧

http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fmkreina.gozaru.jp%2Fgekkanpen.html&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&q=%E5%A4%9A%E7%94%B0%E6%99%82%E5%AD%90&site=search

http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.toride.org%2Fhrenti%2Fhre14.html&hl=ja&mrestrict=xhtml&lr=&inlang=ja&q=%E5%A4%9A%E7%94%B0%E6%99%82%E5%AD%90&site=search

こちらにも書き込みよろしく
http://b.z-z.jp/?shiy



352 :???:2006/10/23(月) 07:45:40 ID:mPT+gTZq
[351]さんは本当です。大作ちゃんの下半身の暴走の後始末(中絶等)は学会ドクターで横浜日赤の外科にいたMや現在は開業医のI達が行っていた。

353 :勝ち戦:2006/10/23(月) 07:55:41 ID:???
『共謀罪』、何故か怯える日顕宗
 能安寺は、反社会的・極悪の巣窟!
支部総登山、二年間で四五〇名も減少!

国連総会で採択された『国連国際組織犯罪条約』を受けて、国内法の整備と
して提案された『共謀罪』。何故か、日顕宗の坊主共がこの『共謀罪』に怯え
ているのだ。

 去る九月三日、日顕宗・教学部長の水島公正は、自らが住職を務める能安寺
(所沢市)の会合で、「共謀罪っていう法律は、犯罪を犯した人と、一緒に共謀、
相談した人、みんな一連の人を捕まえちまおうと、こういうわけてす。こんな
もの出来たら皆さん方は大変てすよ。

 警察の取調べや拘置所、刑務所につながれたくらいで簡単に退転していく信
心か、これから問われるかもしれない」と、法制化されれば自分達がまっ先に
共謀罪によって逮捕され、投獄されるだろうと恐るべき予告をし、その具体的
事例として、「例えば、学会の方から訴えが出て『こういう法華講員がいて、
私らがやめてくれって言ったのにビラ撒きました』とか、『学会の悪口言いふ
らしたからあの人捕まえて下さい』と、その人がたまたまこのお寺にお参りし
てそうするとこの会合全体が共謀罪の罪になって、そこの住職は勿論のこと、
そこに一緒に集まった同志の方もみんな取調べを受けることになる可能性も最
悪の場合あるわけてす。そういうことも予測しとかなければならない事態にな
ってるわけてす」と、身に覚えのある違法行為を例にとり、危機感を煽った。

354 :勝ち戦:2006/10/23(月) 07:56:31 ID:MntJNeuA
 水島はかつて、日顕のシアトル買春事件に絡んで学会を人殺し呼ばわりし、
名誉毀損で損害賠償の支払いを命じる判決を受けている。また、元講頭で『能
安寺・学会対策室長』の後呂雅巳は、平成十二年選挙妨害を狙ったデマビラを
作成、配布したとして、東京地裁から百万円の賠償支払いを命じる判決を受け
ている。

 この後呂が率いる『学会対策室』こそ、共謀罪の火種となる可能性を孕んだ
危険な集団だが、一般信者はその存在を危険視し、毛嫌いしている。

 水島は、昨年寺の会合で、「対策室について、『あんな余計なことしないで
致しい』とか、『静かにおとなしく信心してりゃあいいのに』なんてことをコ
ソコソ影で言わないようにして頂きたい」と、対策室を擁護し、良識ある信者
を一蹴したが、信者は信者で、「水島と一緒に投獄なんてまっぴら御免だ」と、
一層寺離れを加速させている。

355 :勝ち戦:2006/10/23(月) 07:57:11 ID:MntJNeuA
 九月二四日の支部総登山の結集数は、五七〇人と、過去最低を記録した。一
昨年の一〇二〇人を四五〇名も下回る散々な結果だ。しかも、その内の一〇〇
人が御開扉後、支部総会には参加せず、さっさと下山する有様だ。『触らぬ寺
に崇りなし』水島の予告以降、極悪の巣窟・能安寺から逃げ去る信者が激増し
ている。

356 :???:2006/10/23(月) 08:21:41 ID:mPT+gTZq
何か忘れていませんか?捏造写真の裁判で敗訴した創価学会と大作ちゃんが、総額400万円の支払いを命令された事を。創価って都合の悪い事には、だんまりを決め込むんですね。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 11:01:22 ID:???
スレ違い
ヅゥアフォ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 16:10:42 ID:???
>>356
コラコラ、苦し紛れに嘘を言うなよ!

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 20:09:45 ID:3VXgaSTo
>>336

おばんです。
おや、衰退おさん、名前かえたか?
はてさて、面妖な。
今日は漏れも、仕事終わったしな。
その“勝ち井草”って、なん?
自民党さんは“勝ち井草”だろうけど、をまいらも、“勝ち井草”なの?
違うんじゃねえかなあ?
金平党の議員さん、ぜえんぶで三十何人だったっけなあ。
少ねえよな。まあ、薄気味悪い金平党議員が、300くらいになってねえとなあ。
どうしようもねえよなあ。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 20:25:47 ID:3VXgaSTo
>>353

どれ、また赤ペン先生が、見苦しい落書きを
清掃作業いたしましょうかね。


『北朝鮮の再度核実験』、何故か怯える、逝けだ駄作宗
 逝けだ駄作宗と、北朝鮮は、反社会的・極悪の巣窟!

国連総会で採択された『北朝鮮制裁法案』を受けて、日本でも北朝鮮の船舶の
立ち入り調査を行うらしい。ところが、国内法の整備が立ち遅れており、いまだ
有事事態認定のレベルにさえもまだ、達していない。

自民党のまともな神経の人々は、日本にいつ北朝鮮から一斉に200発あまりの
ミサイルがとんでこないともいえない事態に立ち至り、有事特措法は当然適応されて
しかるべき、との見解を述べているにもかかわらず、北朝鮮とべったりの金平党議員ども
は、まるで日本がどういう事態に立ち至っているのか、よく分かっておらんようだ。
周辺事態特措法など、まだとても適応すべき状況ではない、などと北朝鮮を擁護している
としか思えない、とんでもない売国奴野郎の本質をむき出しにしているのである。
ているのだ。



361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 20:58:20 ID:3VXgaSTo
>>354

 層化瓦解・金平党は今から30年近くも前から、独自に北朝鮮まで乗り込んで、
今回、核実験をやらかした金正日の親父である金日成を“偉大な指導者”などと
最大級の賛辞でお世辞を並べまくってきた歴史を持つのである。
しかも、2000年という、ごく最近まで堂々と交流団を北朝鮮に派遣してきた連中
なのである。こんなにも北朝鮮と近い金平党だからこそ、連中の利権擁護に平気で回れる
のである。



362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 20:59:24 ID:3VXgaSTo
 しかしながら、これからもしアホンダラ将軍・金正日がぶたたび核実験を繰り返すことになれば、
北朝鮮擁護の姿勢をこれ以上露骨に続けられなくなり、困難な立場へと追い込まれるのは目に見えて
いるのである。
 それで、自分たちの立場がこれ以上悪くならないようにと、あの手この手で北朝鮮の金正日に
SOSを発信しているのである。
 ただ、オツムのイカれた金正日が、とても周囲の忠告を聞くような人間でないことを
よく知っており、金平党・層化瓦解中枢の連中の最近の近況といえば、もやもやとした毎日が、
続く、鬱々な日々なのである。
まあ、世の中一寸先は、闇ですからなあ。


363 :ψ:2006/10/23(月) 21:11:29 ID:???
まるっきり嘘とはいえないかも。1999年12月6日東京地裁で梶村太市裁判長から支払いの命令が下されたという点では嘘はないと受け取ってもいいのではないかな。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 21:18:22 ID:3VXgaSTo
>>354



ところで、一方総本山のことであるが、教学部長である水島公正御尊師が御住職
をされている所沢の日蓮正宗能安寺には、『学会対策室』が出来た。その苛烈な活動は、
駄作層化を震え上がらせるほど、恐ろしい存在となりつつある。

 もと層化瓦解から流れてきた、お粗末な一部の法華講員は、自分たちに身の危険が
及ぶなどと、毛嫌いし、ふたたびお寺から離れようと、ほとんど逃げ腰になっている
という話もちらほらでるほど、層化がかいんには怖い存在なのである。
 水島御尊師は、「対策室」について、充分な活動が出来るよう、つねづね気を配って
おられるので、この2ちゃんに、ひたすら正宗の根も葉もないデタラメな記事を書き付けている
日蓮正宗衰退などと名乗る、層化珍宝の現役記者であるクソ野郎にも追跡の手が及び始め、
この謀略を専門とするバカ層化員には、そろそろ鉄槌が下されるであろう。
たのしみだな。




、対策室を擁護し、良識ある信者
を一蹴したが、信者は信者で、「水島と一緒に投獄なんてまっぴら御免だ」と、
一層寺離れを加速させている。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 21:23:30 ID:???
>>362
赤ペンと称して唯の単なる替え歌を作ってるだけで、
否定の一つも出来ないのねw
むしろ落書きは>>360->>362としか見えないね〜

数字に関しては替え歌すら作れないって事は、衰退してるってことを暗に認めてるようなもんだね。

ねえ、落書きさん。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 21:25:16 ID:???
>>364
何だ、寺離れはやっぱり事実なんだw
 

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 21:39:54 ID:3VXgaSTo
>>365

 日蓮正宗衰退などと名乗る、アホバカ層化珍宝の記者の地元、所沢の日蓮正宗能安寺支部では
では九月二四日に支部総登山が行われた。その結集数は、一三七〇人と、過去最高を記録した。
一昨年の一〇二〇人を三〇〇名近くも上回るすばらしい結果だ。

 ただ、そのうちにかなりの数のおお層化瓦解から流れてきた不届き者がおり、御開扉後、
支部総会には参加せず、さっさと下山するという、瓦解員のときの悪癖が抜けらない
大ばか者もいたらしい。
このような怠け者の元層化瓦解員には、今後厳しい指導が待っていることはいうまでもない。
決意の足らないアホな元層化瓦解員のなかには、信心に厳格な能安寺から逃げ去る信者が
もしかしたら今後でてくるかもしれんですなあ。



368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:07:21 ID:???
>>367
いくら「替え歌」でも出鱈目な数字はまずいだろ

369 :ハムレット:2006/10/24(火) 22:37:09 ID:???
本館って凄いぜ。閥が違えば、挨拶も無しだよ。 俺は金を押さえてる側が勝つと思ってる。当たり前の事だけど(笑)

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:01:00 ID:???
何だ本館て

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:16:16 ID:???
>>367
気をつけろ!法華講にはスパイ学会員が複数潜んでるぞ!
魔女狩りだ!魔女狩りをしろ!

372 :フェイク:2006/10/26(木) 21:11:32 ID:gXsDXLg5
「七百遠忌記念の大処分」の蛮行
日顕宗坊主の「還俗」に関する一考察
凶暴なニセ法主により多数が離党、擯斥、下山

日顕宗のニセ法主元祖・阿部日顕ほど多くの坊主を離弟、擯斥、下山等と処
分した法主は、他にはいない。所化は三分の一がいなくなっているが、住職に
なっても簡単にクビを切られていた。本来、「三日坊主」とは何かをやり始め
ても長続きしないことを指すが、日顕の暴力によって、早々と還俗させられた
僧が多いのが宗門の特徴と言える。

殊に、宮田雄大は日顕による「ビンタ事件」の犠牲者である。平成六年十月
二日、正本堂内での出来事だが、敦賀・若法寺の住職時代に支部登山で目通り
した際、日顕が突然、宮田に強烈なビンタを浴びせた。

事件を目撃した僧の話によると「日顕は腰を落とし、その落とした腰にひね
りを加え、その腰のバネもろとも思いっきりビンタを喰らわせた」という。

日顕は戦時中の海軍予備士官当時、三百人の兵を並べて殴ったと自慢したこ
ともあるが、その海軍仕込みのビンタを炸裂させたのだ。

御開扉の直前、大御本尊の間近で暴力を働いた坊主は日顕だけである。

この暴行事件の原因は、宮田が大宣寺の菅野慈雲(日龍)に悩みを相談した
ためだった。菅野は「相承箱」を日顕に渡さず、隠し持っているといわれてい
る。

そこに相談を持ち込んだため、日顕が逆上したのだ。だから、日顕は殴った
瞬間、「キサマ、誰の弟子だ!」「ワシの弟子だろうがッ」と声を荒げていた
という。宮田は夫婦で画廊スナックの経営を始めて、還俗した。

373 :フェイク:2006/10/26(木) 21:12:16 ID:gXsDXLg5
同じく平成六年一月、大客殿での唱題会でマイク係を務めていた二人の所化
が、唱題のペースが遅いとの理由から日顕に中啓でメッタ打ちにされ、所化の
一人は、その後、間もなく還俗した。

また「瞬間湯沸かし器」の暴発により、降格や住職罷免になって還俗した者
も多い。その一人、宮田役道は法眼院(北海道北見市)主管から白衣小僧に降
格されて、その後、還俗した。

更に、藤田道雄は平成四年十二月、田中導弘と一緒に、丑寅勤行を終えた日
顕に「隠し子の問題」を追及した。そのため住職を罷免され、二人とも還俗し
た。

こうした凶暴な日顕による坊主の還俗は「盗座」の直後から見られた。

特に、昭和五十六年は日蓮大聖人の「七百遠忌記念大法要」の年だが、この
年、及びその翌年の下山処分は、後に「日蓮大聖人七百遠忌記念大処分」と揶
揄された程、多くの小僧が追放処分になった。なかには、出家した者の半分以
上が還俗するという学年も出たのであった。

このように住職や所化には厳しい日顕だが、身内には甘い。前号では信彰の
息子で日顕の孫にあたる正教が一旦、下山処分となっても翌年には復帰したこ
とを紹介したが、日顕の女房・政子の実弟の野坂昭夫についても同様である。

野坂は子どもの頃に「花街の母」と分かれ、政子と一緒に本山に引き取られ
た。そして出家して「慈奘」と名乗っていたが、十七歳の時に還俗した。

この還俗男の昭夫を政子は宗門の中枢に押し込み、末寺の会計を見させて宗
門財政の実権を握ったのだ。

公認会計士や税理士の資格もない弟を使っての財政掌握――日顕夫婦の独裁
体制の象徴だ。 
 

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 03:05:42 ID:Wsm9o6u5
>>372

おばんです。
ほれ、ちょっと遅れたが今日も赤ペン先生
出動するぜい。

逝けダ駄作の「部下いびり」に関する一考察なり。
逝けダ駄作の、かつての部下への迫害誹謗中傷は、あまりにもえげつない。
すなわち、逝けダ駄作宗の元祖ニセ会長・駄作せんせーほど多くの自分の部下を離弟、擯斥、退会と
へと処分した極悪人は、他にはいないのである。
現在の会員の3倍の1000万人以上が脱会者となっているが、本部職員や金平党議員に なっても
都合が悪ければ、簡単にクビを切られるので、みんな残忍な駄作に、つねにびくびくしながら
生きているのである。

なかでも、かつて副会長勤めた福島源次郎は、逝けダ駄作による、むごい扱いを受けた犠牲者の典型的な一人である。
福島源次郎氏は、言論問題が次第にこじれてピークとなり、総本山との52年路線のときにも、逝けダ駄作を
懸命に守ってきた中心人物であった。
“福島君、人間革命の歌が出来たよ!”自分のひねり出したくだらねえ歌を最初に歌って聞かせたこともあるなど、
かつては、最高にお気に入りの人物であった。



375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 03:08:18 ID:Wsm9o6u5
>>372

福島が言論問題のとき主張したのは、むろん逝けダ駄作本物論。駄作の本音をずばりと
主張した実に分かりやすい話であった。
ところが、逝けダ駄作は、あまりにもストレートすぎる福島が、いろいろ宗門その他の勢力と
間で面倒を引き起こすといっては、とうとう福島をクビにしてしまった。
福島は、当時、宗門の悪口を散々言っていた。むろん駄作が言わせていたわけであるが、
現在の逝けダ駄作どもが言っているような、“総本山エロ法主”“ケダモノ坊主”の類を
どうどうと言っていたのであるが、追い込まれた駄作は、総本山のご機嫌を取ろうとして
この福島をトカゲの尻尾切りに利用したのである。
つまり、“悪いのは全部福島のせい、俺たちはどこも悪くないのです”、などと、とんでもない
罪のなすりつけをやったのであった。
この、駄作のあまりにもひどいやり口に、さすがの福島も、とうとう切れて駄作もとを去るという
決意をしたのは、知る人ぞ知る、内輪ではまことに有名な話である。
駄作は、都合が悪くなると、かつて、どんなに褒めちぎっていた人物でも平気で抹殺しようとする
のである。どこかの国のマンセー将軍さまと、何一つ変わるところのない残忍な性格をしている
と言えよう。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 03:33:49 ID:Wsm9o6u5
>>373

おなじく、原島崇という教学部長まで務めた人物も、駄作に罵倒されまくって
喪家を辞めた人物である。
原島は、もともと喪家教育学会の時代に一家で入信し、駄作よりも毛並みのよい
家柄の息子であったが、先輩幹部を懐柔するために、その毛並みをまんまと利用された
あわれな人物であった。
52年当時、御本尊の模刻などという、おおよそだれもがおかしいと思うことを
駄作が平気でやってしまったとき、その非を正面切って指摘したのであった。
が、この元教学部長も、正しいことを言ってしまったばかりに、駄作から嫌がらせ、
迫害を受けることになったのである。

もう一丁。
金平党の初代委員長である竹入義勝氏が、ここのところ露骨な誹謗中傷を浴びている。
竹入氏は、金平党にあって日中の関係構築に尽力してきた人物であるが、勲一等という
日本最高の勲章をもらってしまったばかりに、駄作から強烈な嫉妬を浴び、連日性新聞で
えげつなさ限りない罵詈罵倒を浴びている。200ものカスのような勲章よりも、勲一等
の勲章がほしい逝けダ駄作は、男らしく無言を通す竹入氏をいいことに、もう1年以上もずっと
竹入氏に対して新聞を使って罵詈罵倒の個人攻撃を繰り返しているのである。
自分に懸命に尽くしてくれた人間を、このように残忍な仕打ちで排斥しようとする
逝けダ駄作。いかに逝けダ駄作が気の小さいペテン野郎なのか、如実にわかる事例である。



377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 04:31:43 ID:LvUAD1F4
知らんがな(´・ω・`)

378 :フェイク:2006/10/28(土) 22:38:16 ID:gC3Sgs6y
信彰の暴力で所化が失踪、父は自殺
日顕宗坊主の「還俗」に関する一考察
還俗しても、しなくても、所詮は「堕地獄」だ

「俗の道に入ります」
こう書き残して失踪した所化がいた。これは昭和六十三年十月、大修寺(東
京・府中市)での出来事である。

過去帳に書き込まずに溜めていたという理由で、当時、同寺住職であった阿
部信彰が一人の所化を呼び出し、猛り狂ったように殴る蹴るの暴行を加えたの
だ。

その所化の顔は変形するほどに腫れ上がり、見るも無惨な姿だったという。

この所化は高知県出身で昭和五十七年に一般得度した者である。「俗の道に
入ります」との書き置きを見た信彰は、この所化の実家に電話をかけた。

電話で信彰が実家の親に何を告げたのか、詳しいことは不明だが、多分、
「還俗したら、七代先の子孫まで堕地獄だ」等と脅したようだ。何故なら、そ
の電話を受けて以来、所化の父親は沈痛な面持ちで「出家せる人の還俗の心付
きて落つるならば・彼の五逆罪の人よりも罪深くして大地獄に堕つべし」等々
と書かれた偽書の「出家功徳御書」を繰り返し読んでいたからだ。

本来なら、自分の暴力が原因で所化が寺を飛び出したことを詫びるべきなの
だが、非常識な信彰のことだから、脅迫にも似た言辞を吐いたであろう。

数日後、息子の失踪について思い悩んでいた父親は、農薬を飲んで自らの命
を絶ったのである。

379 :フェイク:2006/10/28(土) 22:39:04 ID:gC3Sgs6y
その遺書では妻に「あなたを不幸にしてしまった」と書き、また、息子宛て
には「お父さんは何も言わない。自分の好きな道を選びなさい」と書かれてい
た。

父親が一切の責任を自分の死をもってあがなおうとした余りにも気の毒な結
末となった事件であった。

この凄惨な悲劇の元凶は、信彰の狂った暴力にあることは言うまでもない。
信彰が所化を殴ったりせず、言葉を尽くして諭していれば、所化は逃走しなか
った筈だ。

また、所化が逃亡した後も、父親に対して信彰が慈悲の心で励ましていれば、
こんな痛ましい悲劇は起こらなかったに違いない。

これは不幸な事例の一つだが、日顕とその呪われた血を引く信彰によって幾
多の惨劇が繰り返されてきたことか……。

ところが、所化の父親が坊主の場合は、違った展開になる。宗務院の教学部
長になった水島公正の息子・正慧は秋元広学の宣徳寺に在勤していたが、同寺
を脱走した。この脱走した息子について水島は「還俗ではなく事情により僧籍
は残したまま一時的に帰ってきている」と苦しい言い訳をしていた。その後も、
本山からの「お咎め」はない様子で、髪を伸ばして能安寺に入る法華講員から
の供養の金で「俗」以下の乱れた生活を続けている。

380 :フェイク:2006/10/28(土) 22:39:38 ID:gC3Sgs6y
還俗した坊主が多い半面、阿部正教のように復帰した者もいる。平成十二年
三月、イタリアで金髪女性と密会した山田容済の弟は、今では「山田雄勉」と
名乗って熊本・法観寺の住職になっているが、元は「山田立済」という名で神
奈川・大経寺に在勤。その当時、女性と「駆け落ち」して還俗したが、不幸に
して復帰した。

日顕宗の場合、還俗が脱落者とは限らず、復帰も喜べない。大事なのは日顕
宗と決別することだ。邪教・日顕宗と決別しない限り、出家・還俗を問わず堕
地獄なのである。 
 
 

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 04:17:49 ID:H4niMzaf
>>378

おはよーさん。
ふーん、ふぇいくのふぇいくだな、衰退おさん。
衰退って、もう自分のこといわねえのかい。
衰退って名前、貧乏くせえからな。
その、
ふぇいくなんてな、要するに、をまいら、ぜえんぶ言ってることもやってることも、
いよいよインチキだって、自分て言ってるようなもんだな。
をまいらのインチキは、手口がきたねえからな。
どれ、今日も一発いきますか。

駄作宗の世襲制の跡継ぎとされる博正の「反逆」に関する一考察、その一。



駄作の長男、博正は本当は以前、心の奥底で父である駄作を酷く嫌っていた。
「僕は葬家大学にはいかないで、一流有名私大の慶応に入ります」
こう書き残して博正は、父の作った葬家大学を蹴ったのであった。
世間で言う、いわゆる三流以下の葬家大学をひどく嫌っていたからである。

実は、父、駄作はホントは弟の城久を跡継ぎにしようと考えていたのであった。
博正も、その辺は重々承知しており、自分が父から期待されていないことを知っていたから、
平気で葬家大学へ行くことを拒否したのである。



382 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 04:25:55 ID:eoxrGUFY
もう少し法華講も利口になった方がいいぞ!
坊主の言う事を盲信してると酷い目に合うぞ!
何たって自分のやってる事と妻や子供に関しては
一切甘く信徒には袈裟衣の権威で威張り放題だ!
特に酷いのは、世間に向かって折伏に歩かないくせに、
信徒に折伏を強要するクソ坊主だ!
これからの信心は自分の頭で考えろ!坊主は、信徒の心を
弄ぶタチノ悪いゲテモノだ!要注意だ!

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 04:27:04 ID:H4niMzaf
>>379

駄作宗の世襲制の跡継ぎとされる博正の「反逆」に関する一考察、その二。


ところが、父の言いなりになって葬家大学にも行き、取り巻きにも駄作の息のかかった
人物で固め、すべて万全であったはずの瓦解の跡継ぎであったが、
なんということか、その次男の城久が突然死んでしまったのであった。

駄作は、そもそも自分は病気する暇もないほどがんばっているのだから、部下である
会長副会長クラスの連中には、病気するなんてな信心がなく、俺への忠誠心が足らんからだ
と、つねづね部下連中に罵声を浴びせ続けていたのであった。
そのため、小心者で怠け者、唱題は3分以下という駄作で、部下には鬼のように厳しいのに
自分にはめちゃくちゃ甘いので、長生きしてきただけなのに、父、駄作の言っていることを
真に受けてきた次男は、病気になっても苦しいといわず、瓦解の病院といえば、駄作の子供を
堕ろす産婦人科の藪医者しか居なかったため、たったの数日であっけなく死んでしまったので
あった。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 04:37:56 ID:H4niMzaf
>>380

駄作宗の世襲制の跡継ぎとされる博正の「反逆」に関する一考察、その三。

なんでこの次男は、胃穿孔という、いってみれば急性の激烈な胃潰瘍になったのか。
今、伝説となっているのは、父駄作の言葉を鵜呑みにしてきた次男だったが、
嫁にも駄作の息のかかった美人の女子部員があてがわれたのであった。、
ところが、この父を疑わなかった素直な次男も、どうも自分の嫁は、父駄作が
手を出したことのある女ではないのか、と悶々と一人で疑い始めたらしい。
素行の悪い父の真実は、取り巻きがぜんぶ隠し事して、息子たちには何も知らされて
居なかったから、この次男の悩みようはただ事ではなかった、ということのようだ。

結局、父の本性をうすうす気づいていて、父の言いなりになってこなかった
長男が生き延びたわけである。次男が死んでしまって、跡付きの大役がこの
父を心の底では、ひどく嫌っていた長男に回ってきたということなのである。
駄作とこの長男の関係はひどくしらけ切っているという理由は、以上の経過が
あるためなのである。




385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 04:46:38 ID:H4niMzaf
>>382

衰退おさん、
ちょっち、おまけだ。ほれ。

もう少し葬家瓦解も利口になった方がいいぞ!
駄作の言う事を盲信してると、酷い目に合うぞ!
何たって自分のやってる事と、妻や子供に関しては
一切甘く、会員には駄作せんせーの権威で威張り放題だ!
特に酷いのは、世間に向かって折伏に歩かないくせに、
瓦解に折伏を強要する会長副会長クラスの瓦解本部職員だ!
これからの信心は自分の頭で考えろ!会長副会長は、会員の心を
弄ぶタチノ悪いゲテモノだ!最低だ!



386 :フェイク:2006/11/02(木) 23:53:32 ID:rHHo3/C8
「僧の妻帯は法統相続のため」だって?
神戸妙本寺の性僧・箱上泰学の戯言を嗤う
御講で「妻と寝床は別、出産は帝王切開」と珍説法

日顕宗の坊主共は御講や法要での説法の際、脱線して猥談とか怪談、或いは、
株の売買など与太話に時間を費やすことは、よく知られている。なかでも、神
戸・妙本寺住職の箱上泰学について、この程、同寺法華講の婦人講員から「住
職は御講で下品な話ばかりするので、もう寺に行くのがイヤになった」との苦
情が本紙編集室に寄せられた。

その講員の通報によると、先月十日の御講で、箱上が聞くに堪えない男女の
情事に関する話をしたので、参加者は嫌悪感で鳥肌が立ったという。

当初は「私の女房は二回とも帝王切開で出産した」と言い出したので、不審
に思いつつも、説法を聞いていると「今では、私と妻は、夜は別室で寝ている」
等と夫婦間の夜の行為にまで言及していたとのことだった。「住職が奥さんと
寝床が別なんて、御講で言う話ではないでしょう」と婦人講員の住職への不信
感は強いものがあった。

そういえば、八月末、学会員との対論の席で、僧侶の妻帯について話題にな
ったおり、箱上は妙な弁解をしていた。いわく、「僧侶の妻帯は、法統相続の
上から大事なことだ。正式に妻帯しなくても、男には身の回りの世話をする女
性が必要だし、妻がいなければ、そういう女性を寺に入れることにもなる」と
言って、淫靡な笑いを浮かべていたという。

「聖僧」とは似ても似つかない「性僧」・箱上の正体見たり、ではないか!

また、対論では箱上自身の名前も話題になった。泰学の「泰」の字は堀米泰
榮、つまり、六十五世日淳法主の名から一字貰っている。

387 :フェイク:2006/11/02(木) 23:54:03 ID:rHHo3/C8
「学会を『一大仏の集まり』とまで賞讃していた日淳法主の名を頂きながら、
学会を誹謗するとは、何事か!」と学会側に責められた箱上は「日淳上人は、
若い頃、師僧の岡田道篤師の厳しさに耐えかねて、寺から逃げ出したんだ。岡
田師は許されず、仕方なく五十七世日正上人のもとに再入門したんだ」と、な
んと日淳法主を悪し様に罵ったのだ。

法主信仰を強調する傍ら、歴代法主を誹謗する箱上の両舌ぶりに、同席した
法華講員も戸惑いを隠せない様子だった。

それはともかく、妻帯を法統相続と結び付ける箱上の話から推し量ると「法
統相続とは子作りのことだ」と勘違いしているのではなかろうか。

この箱上の論法からすると、パイプカットした日顕は法統相続を断念してい
たということか?

更に、宗門には青山聴瑩、山田容済、中本代道、水島公正、 石井信量、藤原
広行など買春・強姦・ 不倫坊主が目白押しだが、奴らの淫らな行為は幅広い
法統相続のためだったのか?

この点について、箱上は次回の御講で明快に説法せよ、と要求しておく!

言うまでもなく「法統相続」とは親から子へ、子から孫へと、信心を代々伝
えていくことである。

388 :フェイク:2006/11/02(木) 23:54:34 ID:rHHo3/C8
総講頭の柳沢喜惣次も今年の夏期講習会で「日蓮正宗では三代続く信者が少
ない」と嘆いていたではないか。子供を産むのと、法統相続は違うのだ。

性僧の箱上よ、淫らな発想は止めて、仏法のイロハから勉強し直せ!

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 08:37:46 ID:B1BHNVx/
>>386

おはよーさんです。
衰退おさん、とうとう名前かえたな。
ばーかめ。ははは。
をまいには、ふぇいく、ってな名前がお似合いだな。

ほれ、
今日も赤ペンしてやったからな。

なんで逝けだ駄作は、会員の前で、まるで平気で「下ネタの戯言」が言えるのか?



逝けだ駄作宗は会合で分けの分からない支離滅裂な話をたれ流すのは、よく知られている。
なかでも、沖縄での「ウーン、ウーン、キン○ンコ 」発言は、2ちゃんねらーの間でも、あまりにも有名。
下品な話、というよりも支離滅裂で、いったい何を言っているのかまったく意味不明という
不気味さがただようところが、イカレタ駄作の真骨頂だ。
昔から、このおさんは何を言っているのか、もともとさっぱりわからないことが多かった。
それを、“はい(パチパチ)!はい(パチパチ)!!はい(パチパチ)!!!”
と、分けがわかっているのか分かっていないのか、さっぱり不明のまま、思い切り駄作の発言
を喜んでいる、バカ層化会員の不気味さと相まって、葬家が基地外集団と思われる最大の原因
となってきた。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 08:42:42 ID:B1BHNVx/
>>386


なんでこんなお下劣な発言が飛び出すのか、と聞かれて、とある本部職員は
“いやあ、先生は、江戸っ子だから。”だとよ。

答えになってねえじゃねえかよ。
人前で「○ンコ」って平気でいうのが、江戸っ子なんかよ。
てんで、デタラメじゃねえか。
ホントの江戸っ子は、カンカンだぞ。
そもそも、蒲田なんてな、怪しげな城外の流れ者が江戸っ子なんて、名乗るのも
おこがましいだろ。
蒲田のソープだって、そんな「うーん、キン○ンコ」なんて、だれも
いわねえにきまってら。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 09:17:38 ID:B1BHNVx/
>>387


「富士の清流は七百年の苦難の歴史にもいささかも穢されることなく、
総本山御歴代の御法主上人により一器から一器へと法水潟瓶されてきた
のでございます。」(広布と人生を語る、第三巻72ページ)
と前日顕上人に申し上げておきながら、破門されるやいなや、
「エロ法主」、「ニセ法主」、「クソ坊主」などと、よくもここまで言うことが
変わるものかと、脳みそを疑われるようなことを性狂新聞に書きまくらせているの
のである。(自分であからさまに言ったりするのは、みっともないので他人に言わせ
書かせしているというほんとうに根性が腐ったタチの悪さである。)

歴代御法主上人を誹謗する、駄作のでたらめを通り越してウソツキ変態レベルの両舌ぶりに、
心ある葬家瓦解員は、いよいよみんな瓦解を見捨てて脱会していっているのである。

それはともかく、自分が心底期待してきた跡継ぎが死んでしまった駄作が、葬家を
相続させようと思っている辛気臭い長男は、いまいちなのだろう。一時期、
アメリカへ飛ばして、もう顔も見たくないと思っていたらしい。
とこが、そうもいかず、しぶしぶ自分の跡継ぎとして飼いならそうとしているので、
鬱憤不満がたまっている。空き家が、相変わらず罵声をあびせられるのもこういった
事情があるからである。




392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 09:19:37 ID:???

21世紀は創価学会の時代
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1160904827/

393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 21:06:59 ID:???
●池田大作著 『広布と人生を語る』第一巻(昭和57年11月17日) 49頁
「私は御書が好きである。私はこの御文を思索しながら、常に、生涯にわたって、わが愛する同志とともに、
 仏法の師であられる御法主日顕上人猊下の御許に、力強き前進をしたいと念じている。」


●池田大作著 『広布と人生を語る』第三巻(昭和57年11月18日) 249頁
「ご存知のとおり、私どもは日蓮大聖人の仏法を奉ずる信徒である。その大聖人の仏法は、
 第二祖日興上人、第三祖日目上人、第四祖日道上人、および御歴代上人、
 そして現在は第六十七世御法主であられる日顕上人猊下まで、法灯連綿と血脈相承されている。」


●池田大作著 『広布と人生を語る』第三巻(昭和57年11月18日) 143−144頁
「日達上人御遷化の後、御当代御法主上人猊下を非難している徒がいる。
 私は、命を賭して猊下をお護り申し上げる決心である。
 彼らは、以前には、総本山が根本であると叱咤しておきながら、いまは手のひらをかえして、
 みずからがその根本を破壊しているのである。言語道断もはなはだしい。
 私どもは変わらざる信心できたし、これからも変わらざる信心でいくのである。」

-----------------------------------------------------------------------------------

> これからも変わらざる信心でいくのである。」

なぜ変わってしまったのか、納得のいくように説明してください。



393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 09:37:33 ID:???
>>392
馬鹿坊主が学会を切ったから。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 09:45:20 ID:B1BHNVx/
>>388


駄作の息子が病気で死んだように、葬家では子供や孫まで、まともに生き延びる
ことはほとんどない。生き残ってる2世3世もほとんどが“未活動者”となって
いる現実がある。まだ、“未活”のほうが見込みがある。
幹部の子供であるほど、徹底して親が葬家であることを嫌い、憎んでいるのである。

たまに、一見まともか、と思っていると、弓谷みたいな要領のよいたけの、ただの
ケダモノだったという駄作そっくりの子供が生まれる、といった悲惨な具合である。

あほばかな本部職員よ、子供を作ったりかまったりする暇があったら、一刻でも早く
葬家を脱会して、これまで「エロ二ケーン」などと平気で言ってきた過去を懺悔し、
悔い改めな。
さもなくば、駄作の息子みたいに、自分の子供もあっけなく死んでしまうだろな。
をまいらが、『法統相続』なんて言葉、口にだすのもおもがましい。

最悪のペテン師レベルの二枚舌の上、レイプ魔の駄作よ、あちこちで女を孕ませ
堕させ、会員を騙しまくっては兆の付くほどの金をせしめ、宗教法人の名に隠れて
税金逃れをし、悪業の限りを尽くしている、その罪の重さに押し潰されて、とっとと
死んじまえ!



395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 09:57:16 ID:B1BHNVx/
>>393

衰退おさん。
をまいも、新聞記者づらしてるけど、
ほんとはバカ坊主のむすこみてえだな。

バカ坊主でも坊さんは坊さんなんだよ。
ほんとひねくれクソ息子だな、をまい。
“いま、もれも、おかげさまでちまちまと新聞記者で
生き延びてます”って、
ちったあ、親に感謝しだらどうなんだよ。
なあ、バカ息子。

をまいのバカぶりで、をまいの家は、もうじき破滅するぞ。



396 :フェイク:2006/11/04(土) 09:33:29 ID:SUJAqtZ0
日顕が浪費した供養は数百億円
供養・登山地獄に法華講員の悲痛な叫び
「地震対策」とのウソの理由で建物を次々と破壊

日顕が本山内の建物を破壊しては建て替える――その暴挙の繰り返しによる
莫大な浪費のツケが、今、数少ない法華講員の肩に重く圧し掛かってきている。

昭和六十三年、日顕は「六壷」を取り壊し、己好みの総欅づくりの贅沢な建
物に建て替えた。次に「大化城」を破壊して、殺風景な広場にしてしまった。

続いて平成六年には「六万塔」を建てたが、塔といっても、三段の台座に石
碑を乗せただけのもので建設費用は四千万円程度である。

ところが、日顕はこの「六万塔」を口実に法華講から実に二十一億円も収奪
し、それを他に流用したのである。更に、平成七年には大客殿を解体して安普
請の客殿を建設した。

これも「地震対策」が口実だったが、設計者の横山公男氏らの専門家は「柱
の補強だけで十分」という耐震診断を下していた。建て替える必要性など全く
なかったのである。

だが、日顕は大客殿を解体した。同時に陶芸家の加藤唐九郎氏(昭和二十七年
に人間国宝)と、日本画家で文化勲章を受章した加山又造画伯が作成した「鳳
凰」の陶壁も破壊してしまった。

397 :フェイク:2006/11/04(土) 09:34:10 ID:SUJAqtZ0
「慧妙」では復元したと必死に宣伝していたが、一部にコンクリートとペンキ
を使っての粗雑な代物だ。

これらの費用も結局、法華講から四十二億円も収奪したのである。

この日顕の狂乱の極みが平成十年、「世紀の大殿堂」と称された正本堂の解
体であった。この解体に一役買ったのが「慧妙」であり、妙観講の大草一男で
ある。「慧妙」は、さも正本堂の鉄筋が腐食して、モルタルが崩落し始めたか
のようなヤラセ記事を載せて解体を正当化しようと画策した。

解体費用は五十億円近くを要したが、この時、土建屋が本業の大草は業者を
紹介、莫大な仲介料を手にしたと言われている。その額は約三億円とも噂され
ていた。この三億円は経営難に陥っていた大草の会社に注ぎ込んだようだが、
「悪銭身につかず」で陰険な策謀によって得た大金を注ぎ込んでも焼け石に水。
結局、大草はオーナー社長の椅子を追放されたが、正本堂破壊の罰だという見
方もある。

ところで、正本堂の基礎は地球上で起こり得る最大の地震にも耐えられるよ
うに造られていて、余りにも堅牢だったため破壊できず、その上に貧弱な安普
請の奉安堂を乗せたのである。

398 :フェイク:2006/11/04(土) 09:35:02 ID:SUJAqtZ0
約二百億円も集めて建てたが荘厳さはなく、「山の中の体育館」と酷評され
て、屋根の部分は薄気味悪いカラスの棲み処になっている。

ドブに金を捨てる浪費は建物だけではない。平成十七年に十数億円もかけて
三門の東側に造った道路と橋もムダの象徴だ。この橋を「龍門橋」と命名した
日顕は得意満面で「これは立派な、総本山の境域における観光の名地ともなる
意義がある」と自慢していたが、日顕は大石寺の観光地化が目的だったのか?

延々と続く法華講の供養地獄は、まさに間断なき「無間地獄」と言ってよい。

宗門執行部は、法華講員に生活にも困窮するほどの供養を強要し、末寺の資
産までも吸い上げる前に、莫大な遊興費と豪邸に流用したまま隠居している日
顕から、返還させるのが筋ではないのか 。

  

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:56:18 ID:xGy5Dcga
■内閣府男女共同参画局予算(本局のみで年間9兆9千億円!!!毎年増額/国家総予算82兆円中)
その実体は過激ババアフェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の●ありとあらゆる面に●巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全官庁/審議会に過激メンバーが出向しそこでも凶悪な害悪を撒き散らしています。
97-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢に殺到)、
財政が火の車にも拘らず毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費・支配。しかも他予算が減額するなか毎年増額。
こいつらの力の前にはマスコミなど今や奴隷です。「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳。一般女総フェミ化戦略。
参画局は審議会なので、男性を憎悪する過激ババアフェミ学者や団体員が「女性問題の識者」として無限に入れる構造が悲劇を招きました。
全自治体にも男女共同参画課を作らせ別途莫大な額をキチガイ浪費。
巨額利権目当で層化公明がフェミの完全腰巾着化。以上が爆発的に●日本最強力の権力&圧力団体●になったフェミニズムの実態です。

★皇室典範★も従軍慰安婦も最強勢力はフェミ。選挙女枠も小泉・武部の発明品でなく参画ブレーンの入れ知恵。
クォータ制といって世界中のフェミの政治目標(北欧フェミ国や韓国が法律で導入)。
人権擁護法も法務省を完全に乗っ取ったフェミ(+部落)が起草。
女だとやたら軽い求刑/判決。天国のような女刑務所。過激フェミ女学者が法制審議会委員長。
重要法律のフェミ的観点からの大改正の連続、自民保守派死守の夫婦別姓だけ枯葉的残存。
悪名高いジェンフリ教育ですが、文科審議会に参画メンバーが多数出向。
●「女男」という表記に徹する検定教科書も既に複数本登場。
痴漢を出汁に首都圏に女車両を無理矢理導入。[男→女]の順が多い便所等の案内パネルを
ブチ壊して逆にする工事の指導が電鉄会社に来ており、補助金が際限なく出るとのこと。
海上自衛隊歌は女性差別⇒全歌詞変更。女優遇措置アファーマティブアクション⇒ex国1合格者が最終採用してもらえる率:女>>男子東大生
マスコミ指導・国民洗脳。真実は強姦は昭和40年の3分の1殺人は昭和30年の3分の1です。騙されるな!!
権利は貪り義務は免れるという剥き出しの女権拡張主義フェミニズムが根源にあります。○保存&コピペ希望○
苦情を→http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:27:02 ID:???
♪ 法華講哀歌シリーズ 登山会  

文部省唱歌 村祭り の メロディ で どうぞ〜

1          ♪ 富士の裾野の 大石寺
           ♪ 週末名物 登山会
           ♪ ドンドンくるわ ウヒャウヒャ
              ドンドンくるわ ウヒャウヒャ
           ♪ 法華講が供養を もってくる

2          ♪ 戒壇様を ダシにすりゃ     
           ♪ 法華講は総出で 登山する
           ♪ ドンドンくるわ ウヒャウヒャ
              ドンドンくるわ ウヒャウヒャ
           ♪ 夜は坊主が 酒盛りだ

3          ♪ 納める供養に ご隠尊
           ♪ 信徒を煽って 豪遊か           
           ♪ ドンドンくるわ ウヒャウヒャ
              ドンドンくるわ ウヒャウヒャ    
           ♪ 聞けば法華講は 意気消沈

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:27:34 ID:???
**********************
村祭り


村(むら)の鎮守(ちんじゅ)の 神様(かみさま)の
きょうは めでたい お祭(まつ)り日(び)
どんどんひゃらら どんひゃらら
どんどんひゃらら どんひゃらら
朝(あさ)からきこえる 笛(ふえ)太鼓(たいこ)


年(とし)も豊年(ほうねん) 満作(まんさく)で
村は 総出(そうで)の 大(おお)祭り
どんどんひゃらら どんひゃらら
どんどんひゃらら どんひゃらら
夜(よる)までにぎあう 宮(みや)の森(もり)


治(おさ)まるみ代(よ)に 神様の
めぐみ あおぐや 村祭り
どんどんひゃらら どんひゃらら
どんどんひゃらら どんひゃらら
きいても心(こころ)が いさみ立(た)つ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:29:44 ID:???
♪法華講哀歌シリーズ 「これでお終い、七百年」

一、村(むら)の菩提寺(ぼだいじ) 御前(ごぜん)さま/きょうは嬉(うれ)しい 参詣者(さんけいしゃ)/トントントコトン トントコトン/トントントコトン トントコトン/朝(あさ)からきこえる 鈴(りん)太鼓(たいこ)

二、歳(とし)は七十(しちじゅう) 大僧正(だいそうじょう)/老(お)いてますます 盛(さか)んなり/ドンドンドコドン ドンドコドン/ドンドンドコドン ドンドコドン/きょうも居直(いなお)り 法螺(ほら)説法(せっぽう)

三、納(おさ)まる供養(くよう)に 御前(ごぜん)さま/めぐみ あおぐや 建(た)て直(なお)し/チンチンチャラチャラ チンチャラリン/チンチンチャラチャラ チンチャラリン/きいて心(こころ)が 沈(しず)み込(こ)む

四、村(むら)のお荷物(にもつ) 大石寺(たいせきじ)/きょうも少(すく)ない 参詣者(さんけいしゃ)/カンカンカラカラ カンカラカン/カンカンカラカラ カンカラカン/あすになっても 閑古鳥(かんこどり)

五、退(ひ)くに退(ひ)かれぬ 御前(ごぜん)さま/信者(しんじゃ)倍増(ばいぞう) 空元気(からげんき)/ガンガンガラガラ ガンガラガン/ガンガンガラガラ ガンガラガン/これでお終(しま)い 七百年(ななひゃくねん)

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 17:50:22 ID:???
フェイクは何が言いたいんだ?
法華講員がボラれて可哀相てな話?それは別んとこ行ってやれ。
ここは創価・公明板だ。
で?日顕が学会員にひどいことして可哀相てな話?
それは池田先生とやらに言うんだな。
すぐに破折してきてもらえばいいじゃないか。
ずっと破折も出来ずに打倒と叫ぶこと自体が間違いなんだよ。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 19:31:16 ID:???
日顕は創価員にひどいことしたよね (´・ω・`)

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:38:33 ID:OyuPRKa1
>>376

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:39:10 ID:OyuPRKa1
原島嵩は正信会から追放された!
 反逆した裏切り者に厳しい罰の現証
「あんな使えない奴、置いといても仕方ない」


妙観講が作っている「慧妙」は飽きもせず、恐喝犯の山崎正友、窃盗犯の原
島嵩の犯罪者二人に対談を続けさせている。この二人共、何度も死にかけた重
病人で、対談など出来る体力はない。対談を装った「慧妙」の編集記事で、写真
も昔のものだ。

山崎はC型肝炎から肝硬変を患い、糖尿病を併発し腎不全で今は人工透析を
受けている。裁判では十六回も敗北し、その犯罪と悪行が法廷で明白になって
いる。

 そこで本号では、もう片方の極悪人・原島の悪業と罰の現証について、本紙が
過去に掲載した内容に加筆した上で再度、公表する。

原島は元学会教学部長の肩書きで登場しているが、それらしい活動は満足に
はしていなかった。教学上の原稿チェック、執筆なども当時の副教学部長らに
任せきり、御書講義にも酔っ払って酒臭い息を吐きなが千鳥足で来て、呂律も
回らないことが多々あった。

したがって、奴の回りにいた者は、原島が教学部長の重責を担っていたとは
思っていなかった。こんな奴が今更、元教学部長と名乗るとは笑止千万! 酒
乱の犯罪者、大ウソつきの変節漢なのである。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:39:56 ID:OyuPRKa1
原島は会長になりたいとの野望を抱いていたが、副会長にもなれず、怨嫉し
て退転した増上慢である。

この原島は生活に困窮して正信会の機関紙「継命」新聞社に潜り込み、渡辺
広済の温情で一時期、継命新聞社の代表取締役に登用してもらった。だが、以
前、正信会の責任者をしていた坊さんの話によると「原島は山崎より、もっと
気が小さい。継命新聞社で雇ってやったんだが、結局、正信会の中で、原島に
対して、あんな使えない奴、置いといたってしょうがないって。それで、出て
行ったんだ」ということであった。

つまり、教学力もない、仕事も出来ない原島は、正信会から追い出されたの
だ。原島は正しい信仰をするため日顕に面談して法華講に入ったと言っている
が、これも真っ赤なウソだった。

 行き場がなくなり、日顕に泣き付き、供養の残飯を貪ろうという魂胆だった。
今は妙緑寺(墨田区内)の法華講員になっているが、恩知らずの無節操な奴であ
る。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:40:27 ID:OyuPRKa1
原島の人間性を端的に言えば、小心者でありながら、腐った卑しい根性の哀
れな老人というところだ。

山崎の恐喝事件の裁判記録等によると、昭和五十四年六月頃から原島には山
崎から毎月二十万円前後の金が渡っていた。また同年、原島は勤務していた聖
教新聞社から山崎の指示で大量の資料を盗み出したが、その時も山崎は原島の
要求に応じ五十万円を渡した。

更に、同年十二月上旬には一千万円もの大金が山崎から原島に渡っていた事
実も判明している。いずれも山崎の恐喝事件の裁判記録に明記されている公然
たる事実で、二人は金で結ばれていたのである。

原島は、平日でも朝から酒浸り、酩酊状態で後輩を怒嶋りつけ、登壇すべき
本部総会を酔っ払って欠席し、御書講義の会場には千鳥足で来るような奴で、
会長職など到底、務まる筈がない。

こんな原島の酒乱と幼児性に山崎も辟易していたが、山崎から嫌われている
とは知らない原島は、山崎についていれば会長になれると思い込んでいた。

409 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆xd7mxrd9Z6 :2006/11/10(金) 21:42:58 ID:OF+pseNr
>土建屋が本業の大草は業者を
紹介、莫大な仲介料を手にしたと言われている。その額は約三億円とも噂され
ていた。

慧妙もなんだがフェイクはもっといい加減だな。

実業の世界で5%程度の中間マージンをもらうのは普通だよ。普通。
妙観は嫌いだが、この程度のマージンもらってさも悪そうにかくのが
フェイクの悪徳的特長

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:04:09 ID:???
>>409
>土建屋が本業の大草は業者を紹介、莫大な仲介料を手にしたと言われている。その額は約三億円とも噂され
ていた。

どこが悪そうに書いてんの?
波木井さんの言うように普通のことを普通に言ってると思いますが。

411 :フェイク:2006/11/11(土) 21:33:54 ID:uilJIoZa
「死ぬに死ねない生き地獄の日々」
 反逆した裏切り者に厳しい罰の現証
原島は施設を転々、女房は講幹部と親密な関係


反逆の窃盗犯・原島嵩が法華講に入ったのは正信会から追放されて、行き場
を失ったからであった。正しい信仰を求めて法華講に移ったかのように吹聴し
ているが、これもウソ。正信会から「使えない無能な奴」との烙印を押された
ことは前号で述べた通りである。

本号では、その後の原島の余りにも厳しい罰の体験を記すことにする。

ここで紹介するのは平成十一年五月十八日に妙縁寺本堂で開かれた東京第一
布教区・地方部の僧俗協議会の席で原島の女房・冨久子が語った罰の体験であ
る。

412 :フェイク:2006/11/11(土) 21:34:57 ID:uilJIoZa
  ★    ★
平成九年九月十五日に主人(原島嵩)の母が他界してから、主人はだんだん
元気がなくなり、永年の糖尿病の上に、不安神経症、欝病(うつびょう)となり、
やむなく職場(継命新聞社)を休職となったのです。

その日から、張りつめていた糸がぷっつりと切れた様に、主人にとってはす
べてが恐怖の世界となりました。人にも、ネコやカラスのなき声にもおびえ、
ひと時もじっとしていられません。目はうつろになり、新聞もテレビも見るこ
とができません。さらに食物が通らず、水さえ吐くあり様で、ついには血を吐
いて胸が苦しくなり、大きな声でうなっている状態でした。さながら地獄絵図
を見る様な毎日でした。

夜も、眠ることが出来ず、暗いのが恐いのか、電灯は煌々とつけ、立ったり
座ったりで、私もそのそばで眠れず、身も心もずたずた状態になりました。

毎日、遺言を書き、「冨久子、本当にすまない。こんな弱い男と結婚して、
可哀相だ。あとは子供達のことを頼む」と言ったり、「自分の今迄の人生は何
んだったのか、何の為の信仰だったのか」と自分を責め、生きる気力を失くし
たかの様でした。そのうちに御本尊様の前に座ることも恐く、題目や御書にも
おびえ、とうとう私の題目にも「止めてくれ」と叫ぶ有り様でした。(以上、
原文のまま)
  ★    ★
冨久子が述べた原島の狂態は仏罰と言うほかはない。この冨久子は講幹部と
手をつないで夜道を歩くなど、親密な関係が有名になった。

413 :フェイク:2006/11/11(土) 21:35:29 ID:uilJIoZa
また、平成十一年五月二十五日に女房に連れられて登山した原島自身、その
時の様子を、こう綴っている。 「足の硬直が激しくなり、歩くこともままな
らず、身体の自由もきかないという最悪の事態となった」と。

御書に「法華経を一度もそむける人の罪をば劫を窮(きわ)むとも説き尽し難
しと見えたり、然る間三世の諸仏の化導にも・もれ恒沙の如来の法門にも捨て
られ冥(くら)きより冥きに入って阿鼻大城の苦患(くげん)争(いかで)か免れん」
と記されている。

これは原島の好きな御文だが、冥(くら)きより冥きへ、阿鼻地獄への道を原
島は今も歩み続けている。

法華講に移った後も当然、功徳はない。罰の生活は続いているのだ。入退院
を繰り返し、門扉も壊れ、生い茂った雑草に囲まれた廃屋のような借家と、病
院を行ったり、来たりしていた。

最近は廃屋のような借家も解体され、原島は糖尿性腎炎と脳梗塞で首都圏の老
健施設を転々としている。無惨な姿を晒して対談どころではないのだ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 12:35:35 ID:???
すみません。>>254の《広布と人生を語る》は池田自身が書いたものですか?大白蓮華か何かにあったものでしょうか?教えて下さい。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 13:43:43 ID:???
>>409
おいおい、そこのキチガイ朝鮮人さんよ。
あんたさぁ、創価学会のホモざるの分際で人間様の掲示板に書き込むなよ。
お前はおとなしくホモビショップの販売員でもやってればいいんだよ!

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 02:07:20 ID:???
にっけん

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 02:10:56 ID:???
馬鹿が

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 02:29:05 ID:FtYC0+Hb
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 02:30:10 ID:FtYC0+Hb
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順
順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順順

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 02:44:18 ID:FtYC0+Hb
>>1-100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
>>1-100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
>>1-100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
>>1-100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
>>1-100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
>>1-100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
>>1-100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
>>1-100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
>>1-100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
>>1-1000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

421 :フェイク:2006/12/12(火) 21:08:18 ID:iMyRAHC6
軍部権力に迎合し延命図る
十二月八日の「日米開戦の日」に想う@
時の法主・日恭が戦争の必然性、正当性を説く

今年も十二月八日が巡ってきた。対米開戦の日である。あの戦争は回避でき
なかったのか――この六十五年の間、さまざまに論じられてきたが、今なお、
拭いがたい真実は、日蓮正宗が開戦を待望して、戦争を礼讃し、徹底して協力
を惜しまなかったことである。

まず昭和十六年のこの日、時の法主・総本山第六十二世日恭は戦争勃発に際
して訓諭を発した。その訓諭は、これまで、その一部のみの引用で「中略」
「後略」としてきたが、今回は全文をそのまま紹介する。開戦に狂喜する日恭
の悩乱ぶりを、とくと、ご覧いただきたい。


422 :フェイク:2006/12/12(火) 21:08:51 ID:iMyRAHC6
  ☆    ☆

訓諭 第二十九號
 宗内一般
本日米國及英國に對シ畏クモ宣戰ノ大詔煥發アラセラレ洵ニ恐懼感激ニ堪エ
ス惟フニ我帝國ガ暴戻ナル蒋政權ヲ膺懲シ東亞新秩序ノ建設ニ着手シテヨリ既
ニ四年有餘漸次其ノ實ヲ擧ゲ今ヤ日滿支三國ハ友誼愈々厚ク共榮ノ樂ヲ偕ニス
然ニ英米兩國ハ此ノ實情ニ眼ヲ蔽ヒ終始重慶政權ヲ援助シテ我ト相鬪ハシメ或
ハ經済封鎖ノ手段ニ出テ或ハ列國ヲ糾合シ軍事上ノ包圍陣ヲ組織シテ我ヲ威嚇
スル等帝國ノ聖業ニ對シテ妨害至ラザルナシ而モ帝國政府ハ平和ヲ顧念シ隠忍
自重友交裡ニ之ガ解決ヲ企圖セシモ倨傲不遜ナル米英兩國ハ之ニ耳ヲ藉ササル
而己ナラス帝國ノ根本方途ヲ否認スルノ暴言ヲ吐ク事茲ニ至リテ此レヲシモ忍
ハムカ帝國ノ存立全ク危殆ニ瀕シ現下ノ大業水泡ニ歸スベシ此ニ於テ帝國ハ遂
ニ意ヲ決シ米英兩國ト戦端ヲ開始スルニ至ル今ソ我等ハ悠久二千六百餘年ノ祖
先ノ遺業ヲ相承ケ蹶然起テ一切ノ障礙ヲ粉碎セサルヘカラス

幸ヒ帝國ハ御稜威ノ下忠勇無双ノ陸海軍アリニ既ニ戰端開始第一日ニ於テ驚
嘆スヘキ戰果ヲ擧ケラル我等感謝ニ堪エス戰ノ前途亦以テトスルニ足ルモノア
リ併シ乍ラ今次ノ大戰ハ四圍ノ状勢ニ鑑ミ長期ニ亘ルハ免レサルトコロ我等ノ
一大覺悟ヲ要ス

本宗宗徒タルモノ須ク
聖慮ヲ奉體シ 佛祖ノ遺訓ニ基キ平素鍛錬ノ信行ヲ奮ヒ堅忍持久百難ヲ排シ各
自其ノ分ヲ竭シ以テ前古未曾有ノ大戦ニ必勝ヲ期セムコトヲ

右訓諭ス
昭和十六年十二月八日 
日蓮正宗管長  鈴木日恭   
☆    ☆



423 :フェイク:2006/12/12(火) 21:10:11 ID:iMyRAHC6
大本営が発した文ではない。僧の訓諭である。「米・英国ニ対シ畏(かし
こ)クモ宣戦ノ大詔(たいしょう)煥発(かんぱつ)アラセラレ洵(まこと)
ニ恐懼(きょうく)感激ニ堪(た)エズ」と開戦の喜びに始まり、日本の帝国
主義を阻む米英との戦争の必然性、正当性を述べ、真珠湾攻撃の戦果に感謝し
ている。更に長期戦の覚悟を促し「本宗宗徒タルモノ須(すべから)ク聖慮
(せいりょ)ヲ奉体(ほうたい)シ仏祖ノ遺訓ニ基キ平素鍛錬ノ信行ヲ奮(ふ
る)ヒ堅忍持久百難ヲ排シ各自其ノ分ヲ竭(つく)シ以テ前古(ぜんこ)未曾
有ノ大戦ニ必勝ヲ期セムコトヲ」と強調している。

最近、宗門側が弁解しているような時流に渋々、従ったという姿勢ではない。
挙宗一致で戦争に全面協力していた。その証拠に、この月、宗門は軍事献金等
により、嶋田海軍大臣から「感謝状」を受けた。
 
 

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 21:36:45 ID:???
>>423
牧口も戸田も、同じこと言ってたな。
日蓮系カルトは皆同じw

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:01:29 ID:???
>>424
牧口初代会長は神札授与を拒否し、治安維持法で逮捕され、
拘置所で獄死しましたね。
延命を図って同じこと言ってたらこんな事ありえませんね。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 23:29:07 ID:???
>>425
現在よく牧口が反戦、平和を訴えて国家神道への従属を拒んだとの解釈がされているが実際は牧口は

「神道では戦争に勝てない。仏法でなければならないのだ」

とあくまでも主戦論を前提にした上での主張をしたという説が有力である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記はwikiの牧口常三郎の項目からの引用ですが、間違ってる部分があれば編集できますよw

427 :フェイク:2006/12/13(水) 22:16:48 ID:ewAokJHl
大石寺で刺殺訓練、坊主は人殺しを祈念
十二月八日の「日米開戦の日」に思うB
御書の削除のほか「院達」で神社参拝を奨励

軍部権力に無節操な形で迎合した日蓮正宗は、日常の修行の基本である朝晩
の勤行の御観念文も改変した。まさに、皇国主義に加担し、国家神道に媚び諂
ったもので、昭和十六年八月二十二日付「院達」で、その旨を宗内僧俗に徹底
したが、それは驚くべき内容であった。

まず、初座の御観念文は「謹ミテ皇祖天照大神皇宗神武天皇肇国(ちょうこ
く)以来御代々ノ鴻恩ヲ謝シ併(あわ)セテ皇国守護ノ日月天等ノ諸神ニ法味
ヲ捧ゲ奉ル希(ねがわ)クハ哀愍(あいびん)納受(のうじゅ)ヲ垂(た)レ
給ヘ」と、諸天善神の中でも天照大神だけを特別に尊崇している。次に代々の
天皇へ感謝の意を表明し、他の諸天善神は「日月天等ノ諸神」と簡略化されて
いた。

二座・三座でも、最大に報恩謝徳の対象となるべき「仏・法・僧」の三宝へ
の御観念文が簡素な表現になり、四座の広宣流布のご祈念に及んでは「官民一
体」「国威増輝」という用語を挿入し、大聖人の世界広布観に皇国史観を持ち
込むという「摧尊入卑」の大謗法を犯していた。



428 :フェイク:2006/12/13(水) 22:17:35 ID:ewAokJHl
また、昭和十八年の六月、総本山に牧口会長らを呼び、法主の日恭らの立ち
会いのもとで、庶務部長が神札を受けるよう強要し、これを牧口会長らが敢然
と拒否したことは周知の事実。

その後、逮捕・入獄と殉教の道を選んだ学会とは反対に、宗門は神宮遥拝、
神社参拝を奨励する「院達」まで出したのである。

次に、宗門は兵器類を作る資材として金属製の仏具の供出を決めて、九州・
八幡教会の本堂で「仏具献納供養」の法要を実施。ここでは後に日蓮正宗総監
となる坊主が「(仏具が)兵隊さんの鉄砲の弾丸になるのなら、一発必中の破邪
顕正の弾丸になれ」と御本尊に御祈念申し上げたという。「人殺し」を御本尊
に祈るのは日蓮正宗の坊主だけである。

 更に、昭和十七年九月、大石寺での寛師会の行事の一環として、銃剣術の試
合を富士学林校庭で行ったが、これは「米英の鬼畜の落下」に備え、敵兵を刺
殺するための訓練であった。



429 :フェイク:2006/12/13(水) 22:18:47 ID:ewAokJHl
 宗門が軍部権力に協力した内容は余りにも多いので、主なものを整理してみる。

☆昭和十六年八月二十二日付の「院達」で、国家神道に諂い、御観念文を改
変して僧俗に徹底した。

☆昭和十六年八月二十四日付で御書発刊禁止の「院達」を出した。

☆昭和十六年九月二十九日付で大聖人の御書の字句の十四カ所を削除せよ、
と通達した。

☆昭和十六年十二月八日付で、開戦を喜び、戦争の必然性を説いた「訓諭」
を出した。

☆昭和十七年十月十日付で「院達」を出し、伊勢神宮を遥拝するよう各末寺
に徹底した。

☆昭和十八年六月、創価教育学会の幹部を本山に呼び、神礼を受けるよう言
い渡したが、拒 否された。

☆昭和十八年夏、法難の最中にあった創価教育学会幹部を信徒除名処分にし、
同じく藤本蓮 城を擯斥処分に付した。

☆昭和十八年八月、「教師錬成講習会」を開催して、寺院の庫裡に神礼を祀
るよう徹底した。

☆軍部が大石寺書院に神礼を祀ったが、これを宗門は黙認した。



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 00:48:46 ID:???
>>426
牧口は、創価信心で米軍に勝つつもりだったのかw
そりゃ、負ける罠(藁

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 01:28:42 ID:???
>>430
言うに事欠いたからって、
根拠のない言いがかりは見苦しいなw

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 01:35:21 ID:???
>>431
つ「神道では戦争に勝てない。仏法でなければならないのだ」 by永遠の指導者


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 01:43:52 ID:???
>>432
有力説を持ち出すなんざぁますます言いがかりだぁね

434 :フェイク:2006/12/14(木) 21:00:17 ID:zGKdMPMn
初代会長は殉教、時の法主は仏罰で焼死
十二月八日の「日米開戦の日」に思うC
日恭は大石寺大火の夜に限って大奥に宿泊

創価学会の牧口初代会長は獄中にあっても日蓮大聖人の仏法を護り抜き、法
悦に浸りつつ死身弘法の尊い生涯を閉じた。余りにも崇高な殉教の姿であった。

一方、軍部権力に屈して大聖人の仏法を曲げ、御本仏を辱めたうえに神札の
受諾、信徒の除名及び登山停止等々、不当処分を強行した時の法主・日恭は昭
和二十年六月十七日、仏罰により無惨な姿を晒して死んだ。

この日の午後十時半頃、所化の失火により大坊の対面所から大奥、書院、六
壷、客殿など五百余坪を焼き尽くし、翌朝の午前四時前に鎮火した。

鎮火後、日恭の姿が何処にも見当たらず、手分けして探したところ、大奥の
焼け跡から無惨な死骸が見つかった。それは上半身が真っ黒焦げ、下半身と腸
(はらわた)は生焼けで、到底、直視できる状態ではなかった。



435 :フェイク:2006/12/14(木) 21:00:52 ID:zGKdMPMn
日恭は足が悪く、そのうえ太って腹がビヤ樽のように出ていたため、逃げる
に逃げられず、生きながら焼かれて死んだのだ。事実、昭和二十年六月十九日
付の毎日新聞は「管長鈴木日恭師(七七)は逃げ遅れて焼死」と報じていた。
宗門が説明しているような「覚悟の死」ではなかった。

日恭の焼死から三カ月後の九月、管長代務者になっていた中島廣政が各宗派
管長会議のため上京。その時、品川・妙光寺の彼岸会に顔を出し、大火当時の
様子を話した記録が残っている。

この記録は、中島の話を直接、聞いた信徒の竹尾清澄が書き留めていたもの
で、次のような八つの悪条件が重なった結果、日恭が焼死したということだ。



436 :フェイク:2006/12/14(木) 21:01:27 ID:zGKdMPMn
@日恭は当時、耳が悪く、ふだんは白糸の滝近くの上井出地区の寿命寺に逗
留し、その近くにあった戦車学校の軍医の治療を受けていた。だが、この日に
限り、わざわざ大石寺に登山した。

Aある有力信徒から御開扉と満山供養の願い出があったため、無理を押して
大石寺に来たが、その信徒は急用のため登山しなかった。

B当初は上井出に帰ると言っており、上井出から迎えが来たにもかかわらず、
この日に限って断り「書き物が滞っているから」と大奥に泊まった。

C当時、大石寺には三百名の農耕隊が駐留していたが、脱走の恐れがあるか
ら消火に協力させなかった。

D将校たちは農耕兵が脱走しないように見張りをしていて消火活動しなかっ
た。

E大石寺の門前に消防自動車があったが、故障のため動かなかった。

F上井出から駆けつけた戦車学校の消防自動車は、ガソリンを忘れたため役
に立たなかった。

G富士宮の消防署は素早く出動準備を整えたが、あいにく署長が不在で、出
動命令を受けられなかった。



437 :フェイク:2006/12/14(木) 21:02:01 ID:zGKdMPMn
以上の不運が重なったのも、諸天が見捨てたからで、日恭の焼死は「仏罰」
というほかはない。

中島日彰も、話の最後に「金口嫡々の法主上人が此くの如き御最後を御遂げ
になったと云ふことは僧俗共に深く考へなければならぬことで、是は大聖人大
慈の御誡であります」と結んでいる。戦中の大謗法を反省しての言葉である。

今、一千万信徒を破門した日顕という狂乱のニセ法主がいる。現在は隠居し
ているが、此奴は焼死では済むまい。



438 :新渡顕鉄:2006/12/16(土) 15:41:07 ID:g6Pa9/yH
はいはいカッカッカッカッ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:10:51 ID:???
>>437
>中島日彰も、話の最後に・・・

ソースよろしく。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:24:51 ID:???
ここって、すごく偏ったところだ。
日蓮正宗が悪いと言って、創価学会が正しいと言うためだけ?
世の宗教は色々あるのにおかしいね。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:25:50 ID:yvwAQ4Qv
日蓮正宗第62世法主 鈴木日恭タソ、ハァハァ…

442 :フェイク:2006/12/16(土) 20:38:05 ID:+fYVJwOm
宗門の「血脈」の欺瞞を歴史的に検証
 新刊「日蓮正宗の神話」に早くも高まる反響
「日蓮正宗」とは邪宗の僧が考えた名称だった!

青年僧侶改革同盟の松岡幹夫氏の新著『日蓮正宗の神話』は、本紙七八四号
で発刊を報じて以来、早くも反響が高まってきている。

同書は宗門の「血脈神話」の正体を初めて歴史的に解明した書でもある。そ
のことは、同書の第一論文(「血脈の貫主は絶対」という神話の形成)と第二
論文(「貫主のみ知る秘伝」という神話の崩壊)の中で、詳しく説き明かされ
ている。

今、要点をかいつまんで示すと、宗門には次のような「血脈」の歴史があっ
たという。



443 :フェイク:2006/12/16(土) 20:38:39 ID:+fYVJwOm
@日蓮大聖人から日興上人へ三大秘法の教義を伝授(十三世紀後半)

A宗門上代の学僧が、中古天台の血脈思想と接触
( 十四世紀〜)
B日有上人が本因妙思想・信心無二の立場から歴代法主の血脈を強調し始め

(十五世紀前半)
C左京阿闍梨・日教が大石寺門流に「唯授一人血脈相承」の思想を持ち込む
(十五世紀後半)
D 要法寺門流との交流等を通じて「唯授一人血脈相承」の思想が宗門内に定

(十六世紀後半〜十七世紀前半)
E日寛上人によって「唯授一人血脈相承」の教義が理論的に開示される
(十八世紀初頭)
F日亨上人が、日寛上人の『六巻抄』『文段集』や相伝書類を出版公開する
(二十世紀前半)
G創価学会の民衆教学運動によって日寛教学が広く普及。大石寺の相承法門
の核心部分は、全て公開される
(二十世紀前半〜現在)   
以上が、大石寺の「血脈」の歴史的実態である。



444 :フェイク:2006/12/16(土) 20:39:18 ID:+fYVJwOm
こうしてみると、現在の創価学会は、途中の「唯授一人血脈相承」思想によ
る教義の神秘化から自由になり、日蓮大聖人・日興上人の時代の三大秘法の信
心に立ち返ったのだ、という点が明らかになってくる。

松岡氏は、左京日教に端を発する唯授一人の血脈神話が、本来の大石寺教学
からみて「一種の外来思想」にすぎないと指弾している。 

その意味から、創価学会こそが日蓮―日興の正統教義を継承する教団であり、
日顕宗の方は、途中の外来思想にしがみつく亜流の信仰団体であるといえよう。

余談になるが、『日蓮正宗の神話』の「序」に面白いエピソードが紹介され
ている。

話は、大石寺と要法寺が共に「日蓮宗興門派」に所属していた頃の明治十一
年にさかのぼる。

身延派等の一致派が「日蓮宗」と公称したことに危機感を抱いた興門派は、
自分たちも正統性を示せるような宗名に変えようと、興門諸山から意見を集め
た。その時に、要法寺から出された宗名案が「日蓮正宗」だった。

結局、この案は採用されなかったが、大石寺は興門派から分離独立後、大正
の初めに要法寺案の「日蓮正宗」を無断でパクり、宗名にして今日に至ってい
る。

日顕宗の輩は、何かにつけて「日蓮正宗」の宗名を自慢し、学会員に向かっ
て「オタクは何宗?」と悪態をつくが、そんな時は、こちらも言い返してあげ
よう。「日蓮正宗って誰がつけた名前か知ってるか? 京都の邪宗の坊主が考
えた名前なんだよ」と。呵呵大笑。

なお『日蓮正宗の神話』は、全国のどの書店からも注文、取り寄せができる。
 

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:52:02 ID:???
なにもおもしろくない。
草加が正宗の昔のことを出せば出すほど、草加はそこに入らせて下さいと頼み入れてもらって
いたというのに、今更正宗の名前を誰がつけたか?そんなことは正宗に言いにいけば?

だからと言って草加が正しいなんてのも、全然解説になってないから。
唯一の血脈?どうでもいい。草加は正宗に色々教えてもらっておきながら、また得意の
罵倒かよ。なんでもいいよそんなのは。

どっちも同じ穴のムジナには違いないからさ。



446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:24:11 ID:???
>>444
日蓮世界宗、って言い返せばよかったのにw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 01:25:06 ID:Fge/1jXL
日蓮正宗第63世法主 秋山日満タソ、ハァハァ…


448 :修行僧:2006/12/17(日) 04:37:44 ID:KRG/JSFd
フェイク:とは何者か?嘘八百並べるプロパガンダ=工作員である。
     皆さん騙されないようにしましょう。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 05:33:48 ID:???
どこが嘘だかも挙げられずにそう言われても

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 06:16:03 ID:???
>>448
工作員じゃないだろ。
創価系の情報を鵜呑みにしている、単なる末端会員。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 08:04:51 ID:6K1t8p2i
★★★「日蓮のモデルとされた人物」は誰だったのか?★★★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154258162/

1)「無名の僧侶」の立場で最高権力者(北条時頼)に自説の書簡(立正安国論)を送った
  →「無名の思想家」の立場で「首相官邸」に書簡を送った人物。
2)最高権力者(北条時頼)に書簡(立正安国論)を送るだけでなく、
  不特定多数の民衆に自説の辻説法を繰り返した。  
  →「首相官邸」に書簡を送るだけでなく、インターネットの電子掲示板等で
   自説の公開論議(辻説法)を不特定多数相手に何度も繰り返した人物
3)日蓮が鎌倉時代に不特定多数の民衆に繰り返した辻説法が
  世論に影響を与え、政権(最高権力者は北条時頼)の脅威となった。
  →インターネットの電子掲示板等で何度も繰り返した自説の公開論議(辻説法)が
   遂に世論に影響する水準に到達し、その結果、「世論形成面での内閣の脅威」となった人物。
4)時の最高権力者(北条時頼)に脅威を感じさせた結果、
  激しい政治弾圧・組織弾圧を受け、何度も処刑直前・暗殺直前となったが、
  それでも日蓮は自説を曲げなかった。
  →インターネットでの電子掲示板で不特定多数に対して
  繰り返した公開学術論議によって、各方面から激しい組織弾圧・迫害・集団嫌がらせを受け、
  更には何度も暗殺対象にされていても、それでも自説を曲げていない人物。  
5)日蓮は「立正安国論」において、他国による日本乗っ取り企画(蒙古襲来など)や
  異常気象などの天変地異が、政治が他宗派を採用した事から来ていると論じた。
  →平成の現代日本社会において、自民党安部夫人、民主党小沢代表、社民党福島党首、公明党全代議士ら
   国会中枢周辺の多くは朝鮮族で占められているだけでなく、日本領土のはずである秋田県が
   実は朝鮮半島に実効支配されている状況である可能性が高い(秋田・竹島論)といった
   「他国による巧妙な日本乗っ取り問題」を指摘すると同時に、平成における異常気象などの
   天変地異の多くが政治が人為的な気象工作を行った結果である可能性、更には地球温暖化報道が
   政治によって歪められている可能性を指摘した人物。


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 19:53:11 ID:/x4cndY8
1

453 :フェイク:2006/12/17(日) 20:50:36 ID:Zx989NfB
「折伏停滞の因は住職の一念の弱さ」
正興寺・木村礼道の「銭ゲバ僧道」を暴く
講頭の鋭い指摘にも気づかぬ能天気な坊主

日顕宗の「銭ゲバ坊主」として知られている木村礼道(六五歳)が棲みつい
ている埼玉県春日部市の正興寺は、他の末寺と同様、折伏が完全に行き詰まっ
ている。今年の折伏目標は当初、二十五世帯であったが、「絶対ムリ」との判
断から目標を十九世帯に下方修正した。

ところが、下げた低い目標でも達成は不能の様子で、今年も残すところ約四
十日間となった今も三割程度しか出来ていない。

この停滞の原因について、講頭の石井誠市が去る十二日の御講で「住職の一
念が軟弱である」旨、次のように発言していた。

「本年『決起の年』、支部誓願目標はもう一歩というより、二歩も三歩も精
進しなければ達成できません」「先月、開催された広布推進会の際に『長の一
念が大事である』との指導をいただいた。我が正興寺支部は指導教師である住
職が『長』であります。住職を中心に講頭・役員・部長・班長、また家庭にお
いては一家の家長の皆様です(中略)今一度、個々の信心を見直して、残り五
十日を誓願目標の完結に向け、共に精進して参りましょう」



454 :フェイク:2006/12/17(日) 20:51:13 ID:Zx989NfB
つまり、講頭の石井は住職の木村に向かって「『長』であるお前の一念が足
りないんだよ!」「信心を見直せ!」「精進しろ!」と皮肉を込めて指摘した
のだが、それに全く気づかない能天気な坊主が木村である。

木村は、己自身の無能・無力、不信心を棚にあげて、この日の御講では偉そ
うに踏ん反り返って支離滅裂の説法。その内容は小松原の法難、竜巻や地球温
暖化の話から学会批判、更には「煙が充満するパチンコ屋」の話、そして「人
生もギャンブルかも知れません……」等の与太話に終始。自分を大きく見せよ
うとする修羅の哀れな姿そのもので、聞くに堪えない説法であった。

なかでも、木村は拝読御書の「南条兵衛七郎殿御返事」について背景と大意
を述べた後、小松原法難に触れて「悪世の世の中では広宣流布する人には必ず
難が起こる。しかし、大聖人の仰せの通り実践すれば必ず功徳がうけられる」

「ですから、先程も言ったように『日蓮が如く修行していきなさい。折伏す
れば当然、いろんな難がありますよ』と、小松原の法難を通して我々に教えて
いるわけです」

こう語っていたが、今の日顕宗には「法難」もなければ「功徳」もない。あ
るのは「罰」だけである。



455 :フェイク:2006/12/17(日) 20:51:57 ID:Zx989NfB
その理由は、ニセ法主から末寺住職、所化に至るまで坊主共が法華講員を煽
動して広宣流布の破壊に躍起になっているからに他ならない。

こんな罰の現証は余り書きたくはないが、今月上旬、京都・平安寺の幹部の
家族の交通事故死、或いは過日、わざわざ東京・法道院に来て脳梗塞で倒れた
壮年講員をはじめとして宗内僧俗には奇病、難病、業病、借金地獄などの悲惨
な罰の現証が相次いでいる。また、大石寺の唯一の名木・逆さ杉への落雷など
仏罰としか思えない出来事が、数えきれないほどある。

これこそ木村の説法に反し、日顕宗の僧俗が大聖人の教えに違背している何
よりの証拠なのである。

次号では僧道から脱線した木村の銭ゲバぶりを暴くことにする。
 

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 02:12:26 ID:???
安倍マリア

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 02:42:11 ID:???
>>455
ひどいことされる因を作ったのは創価自身。
他者を怨嫉することなく、自らを反省し、御本尊様に感謝できる境涯に成長してください。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 13:51:06 ID:???
>>455

日顕のもとに留まった僧侶のご不幸しか紹介しないの?
日顕のもとを離れ、創価についた改革同盟の僧侶の数々のご不幸も同じように
書いてこそ、比較の対象となり創価だけが正しいとか言えるのでは?

あまりにも身勝手なことばかりで、学会員には通用する(信じさせれる)が
一般には全く通用しない。思考停止の中で必死に語れば語るほど墓穴掘ってる。



459 :フェイク:2006/12/18(月) 21:47:05 ID:kDujtgrV
法務を放棄し、韓国人女性と密会
正興寺・木村礼道の「銭ゲバ僧道」を暴く
遊蕩坊主が「信者は一命を捧げる覚悟で尽くせ」と

日顕宗の正興寺(埼玉県春日部市)住職・木村礼道は十二日の御講で無責任
な発言をしていた。「仏法もまた人によって広まる。最高の本尊であっても広
めるのは人間です。あなた達、法華講が広めるわけです。須く、心を一つにし
て南無妙法蓮華経と朝晩、勤行して、我も唱えて他にもすすめんこそ、この人
界の思い出になるのです」

この「広めるのは法華講だ」とは何たる言い種か!日頃から口では「僧侶主
導」と言いながら、折伏は法華講任せというわけだ。所詮、坊主には折伏する
気もないのである。そして、木村は「大聖人様から『あなたは折伏をしてきた
のか?』と問われて何も返答できなければ困ります。今生人界の思い出のため
に『これだけ折伏した』と、大聖人様にご報告できるような信心をしなければ、
あくまで自行化他の信心こそが大切なのだから……」と、ヌケヌケと言い放っ
ていた。



460 :フェイク:2006/12/18(月) 21:47:41 ID:kDujtgrV
折伏など唯の一度もしたことがない日顕、日如をはじめ木村礼道ら宗門の坊
主共には「人界の思い出」が何もないことになる。

坊主たちには殺生、偸盗、邪淫、妄語、飲酒の五戒に加え、戒壇(正本堂)
の破壊、三宝(仏法僧)の改変、御本尊不敬、法主本仏論の邪義、信徒虐待な
ど堕地獄の大罪が深く生命に刻まれていることを自覚すべきである。

特に、破廉恥な木村は以前、供養の金を懐に入れて知人と韓国へ出向き、坊
主の身でありながら韓国女性と不適切な関係をした事実が露見した。

その後も、その女性との情事が忘れられず、日本にも呼び寄せて、法務を放
棄、名古屋で密会を楽しんでいたことを正興寺の信徒は知っているのだろう
か?

木村の女房・由美子が韓国人女性の存在を知って大騒ぎになったが、それ以
来、木村は女房に頭が上がらなくなった。いかにも買春法主の日顕の弟子らし
い醜聞だが、これが木村の「人界の思い出」の一つで、何とも下劣な坊主では
ないか。

また、御講で木村は「お寺の方では来月、皆様の信心の状態を本山の方にお
送り申し上げて、宗務院の方でね、折伏が正興寺で何世帯、広布唱題会には何
名が来て、勉強会には何名が来ているか、あらゆる者が何をしているか、書籍
は何をとって、『大白法』は何部とっているかと全部、報告するんです」と語
っていた。

宗務院が信者一人一人の「個人情報」を詳細に点検するらしい。何とも恐ろ
しい邪教団ではないか!



461 :フェイク:2006/12/18(月) 21:48:23 ID:kDujtgrV
更に木村は、大聖人ご在世当時の鏡忍坊、工藤吉隆を例にあげ「一命を捧げ
る」ことの重要性を力説。まるで「信者は宗門と坊主に一命を捧げる覚悟で尽
くせ」と言わんばかりだった。

この坊主は講員の幸せなど何も考えてはいない。木村の頭の中は、信者を奴
隷か召使いのように酷使したうえ、どうやって信徒から金を搾り取るか、それ
しか考えていないことが、説法から汲み取れる。

住職が強欲なら、女房の由美子も金儲け一筋の悪女だ。この由美子と長女の
範子が化粧品・健康食品販売等の会社を経営している。

婦人講員が寺に行くと、女房が声をかける。その悪辣な収奪の手口は次号で
明かすことにする。
 

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:51:57 ID:???
>>460
ソースよろしく。
出せないようじゃ、ただの妄想ですよw

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:12:00 ID:???
で、フェイクは何がしたいの?
創価でまわってくるB5判のコピーと同じネームだねぇ。
あれ信用するの学会内部だけだよぉ〜。
コピーのコピーのコピーなのか知んないけど、字がつぶれててさ
婦人部の人たちは読めないのよ。(笑)


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:17:17 ID:???
ならここでハッキリ読めていいじゃん
よかったねw

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:03:23 ID:uX4op6sC
日蓮正宗第64世法主 水谷日昇タソ、ハァハァ…

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:05:50 ID:???
なんだ、怪文書のコピペか。
なら、ソースが無いのも当然だなw

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:11:18 ID:???
日蓮正宗第65世法主 堀米日淳タソ、ハァハァ…

468 :フェイク:2006/12/19(火) 23:13:09 ID:oWeKSWbt
信徒を騙して贅沢三昧の資金稼ぎ
正興寺・木村礼道の「銭ゲバ僧道」を暴く
「薬事法違反」と「医師法違反」の詐欺坊主

「あなた肌が荒れているわね。これ使うといいわよ」
「顔色が悪いわね、これを飲みなさい!」

由美子は正興寺住職の女房という立場を悪用して、寺に来た女性講員に自分
の会社で販売している化粧品や健康食品をすすめ、法外な値段で売りつける。
その悪辣な商売の手口は、講中の幹部ですら「あの女房はダメだ」と非難する
ほどだ。この由美子の片棒を担ぐのが住職の木村である。

木村には医師の資格など当然ないが、診察(?)して、無許可で薬(?)を売り
付けて荒稼ぎする「薬事法違反」「医師法違反」の詐欺師だ。

木村と由美子の騙しの手口は、病で苦しむ信徒を庫裏に招き入れ、メーター
の付いた機械から出た二本のコードの一方を握らせて、片方を体の各部に当て
て、メーターの数値を見ながら「肝臓と腸が悪い」「呼吸器系が悪い」「体全
体が虚弱」「カルシウムが不足だ」「鬱(うつ)病です」等と、いい加減な診
断をする。



469 :フェイク:2006/12/19(火) 23:14:03 ID:oWeKSWbt
そして信徒がショックを受けたところに、その病気に効く薬があると何種類
もの薬をすすめる。被害者のなかには喘息の子供を「このままじゃ、あと何年
も持たない」と脅され、薬を押し付けられた婦人もいる。

こうして一瓶数千円から数万円の高価な商品を買わせるのだ。総額百万円に
ものぼる品物を買わされた人もいる。

木村らが「ガンに効く」と言っていた粉末も、保健所で調べたところ、中身
はただのビールの酵母だったことも判明した。また、子供の自閉症に悩み、正
興寺に病気平癒の御祈念を願い出た婦人には、勤行が終わるや、由美子が「自
閉症は、医者で治る病気じゃない。栄養が足りないのが原因よ。いい薬がある。
これを飲んで治った人がいる」と言葉巧みに近付いてきた。

そして、三種類の錠剤を持ってきて「少しあったから持ってきたわ。飲んで
みてよかったら近くの『壮健』という薬局で売っているから買ってください」
と押し付ける。この薬局は自分達が経営しているのだ。

こんな木村に勧められて薬を飲んでいた人々は効能どころか、ビタミンの摂
取過多から体に変調をきたした、との証言も多い。

この木村はニセ医者であると同時に死の商人でもある。ある婦人の夫が亡く
なり、四十九日法要の時、葬儀の時の三分の一の供養をした。すると「四十九
日の御供養は葬儀の時と同じ金額です」と催促された。



470 :フェイク:2006/12/19(火) 23:14:52 ID:oWeKSWbt
また、塔婆を利用しての荒稼ぎも目に余る。塔婆料は一本二千円だが、材料
費は約三百五十円。それを五回ほど削って使い、削る手間も一本二十五円と、
相場の半分以下に値切って信徒にやらせる。悪僧が揃っている日顕宗の中でも、
木村は銭ゲバ坊主の代表格だ。

こうして巻き上げた金が、真心の供養と合わせ、木村夫婦が棲んでいる豪邸
と贅沢三昧の生活の資金なのだ。

平成三年に三億円で寺を建て替え、庫裏は百三十六坪もあり、本堂の約二倍
半の大きさ。設計にあたり高級料亭「石亭」を見学に行った。全室冷暖房完備、
贅沢な厨房、料亭用の巨大な冷蔵庫、大型テレビ付きの風呂など贅沢を極めた
豪勢な造りだ。この強欲坊主に騙されている信徒こそ哀れである。 



471 :新渡顕鉄:2006/12/23(土) 10:15:06 ID:wC5xczRJ
はいはいカッカッカッカッ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 11:04:28 ID:B9XCj7HE
また戦争がしたいのか!
あんた達は

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 11:53:40 ID:GdzmjQR8
日蓮正宗第66世法主 細井日達タソ、ハァハァ…

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:41:51 ID:???
日顕は創価員にひどいことしたよね (´・ω・`)

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:50:27 ID:???
してないだろw
正宗信者は、なら分かるが

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:37:01 ID:azUIO4GA
むしろ創価学会の方が酷いことしているが。
日蓮正宗にたいして、襲撃をしたりとか。

「慧妙」紙最新号より抜粋

続報 大石寺警備員寮襲撃事件

学会男子部の横暴は「学会組織の指示」か!!
暴走止めるどころか聖教紙上で煽動   「打倒」「決定打放つ使命」「追撃の勢い倍加」!?


本紙前号で報じた、学会員による大石寺警備員寮襲撃事件――。
学会男子部 は、警察を巻き込むあれだけの大騒ぎを起こしておきながら、その後も、一
月 十二日、二十一日と、依然、警備員寮への襲撃を繰り返している。
とくに、一月十二日には、寮の中へ土足で上がり込み、それを制止しようと した警備員
の衣服を引き裂(さ)く、顔に唾(つば)を吐きかける、車道に突 き飛ばすなど、その
傍若無人(ぼうじゃくぶじん)ぶりは、激化する一方で、 被害にあった警備員はついに、
富士宮警察署に被害届を提出するに至った。

http://www.toride.org/study/194.htm

477 :フェイク:2006/12/23(土) 19:52:13 ID:79mCr3gF
空っぽ頭の日如、雨中のお練りを強行
日顕が出しゃばり、お会式は今年も雨だった
体力だけが自慢の新米法主、説法は意味不明

大石寺の恒例のお会式は、今年も雨だった。「アベ日顕」ならぬ「アメ日顕」
の魔力が相変わらず大石寺を覆っているのである。隠居した日顕がしゃしゃり
出て来たから、富士の山も姿を隠していた。

学会員が登山していた頃のお会式は毎年、晴天に恵まれていた。ところが日
顕による「C作戦」発動から十六年。この間、春の虫払い法要と並んで二大法
要の一つとされているお会式の日に雨が降ったのは九回目。実に半分以上が雨
天である。

法要の行事の流れも毎年同じ。唯一つ、雨でお練りが「中止」になるか、な
らないか、の違いだけである。

参加者も毎年同じ信徒ばかりだが、それも年々、高齢化が進み、減少の一途
をたどっている。
 

478 :フェイク:2006/12/23(土) 19:52:55 ID:79mCr3gF
お会式での坊主共の話は、相変わらず「平成二十一年までに『倍増の折伏』
をしよう」ということだったが、発心する者は誰もいない。最近では折伏に歩
く坊主も見当たらず、新しい信徒は増えていない。平成二十一年の大結集の頃
までには今、登山している高齢の講員も死に絶えているかも知れない。日顕宗
の前途はお会式の日の天候と同様に、暗雲に覆われているのである。

二十日午後一時半から奉安堂で御開扉が行われ、日顕が足を引きずりながら
老醜を晒していた。御開扉の終了時より小雨が降り始め、御開扉の参加者は雨
に濡れながら坊へ帰っていった。

午後五時十分、関係者に「雨の中でもお練りを決行する」旨が伝えられ、午
後六時の第一号鐘、六時十五分の第二号鐘で早瀬日如が大書院から御影堂に向
かう、お練りの行事が、冷たい小雨が煙るなかで行われた。

雨の中、お練りを強行した理由について某僧は「頭が空っぽの日如は、体力
をみせつけるしかないし、初めてのお会式で『本仏』を演じてみたいという新
米法主の野心もあったのです」と苦笑したあと「これが日顕だったら中止して
いただろう。あいつはズルイから」と付け加えた。

そういえば、昨年のお会式は珍しく雨ではなかったが、日顕はお練りの途中
からコッソリと行列に紛れ込む姑息な手を使っていた。



479 :フェイク:2006/12/23(土) 19:53:27 ID:79mCr3gF
お練りの行列は六壺から客殿前を通り、杉木立の出仕道から二天門(中門)
の横を通って御影堂に至るのが本来のコースである。

ところが、昨年は動き始めた行列の中に日顕の姿がなかった。日顕は客殿の
脇で行列を待っていてコソッと行列に紛れ込み、参道で待っていた信者の前に
素知らぬ顔で出ていった。

なんとも姑息なやり方だが、腰の激痛で本尊の模写もできなかった日顕は、
歩行すらも困難であったため、インチキな行列をしたのだ。

さて、今年の話に戻るが、御影堂の裏から入った日如は寿量品を説法。これ
が例によって永栄義親が書いた原稿を棒読みするだけで、日如本人も理解不足
だから、参加者も「意味が分からなかった」と嘆いていた。

二日目の二十一日は曇天。午前九時からは御影堂で献膳・読経・申状捧読が
行われ、午後一時からは、お花くずし、布教講演と続いたが、「つまらない」
と売店でサボっている者もいた。

午後三時前に行事が終わって、日顕がいなくなると、曇天から快晴に変わり、
富士山も勇姿を現していた。
  


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 20:05:28 ID:???
>>479
>日顕がいなくなると、曇天から快晴に変わり
>池田先生が到着すると、二重の虹が

これだからカルトはw

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 20:10:59 ID:???
>>480
それが反論かw

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 20:14:13 ID:???
反論も何も、妄想とご都合主義に反論はいらん。
層化とアレにつける薬は無いと良く分かる内容じゃんw

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 20:15:18 ID:???
>>482
妄想と決め付けるのならその根拠を示すのが筋だな


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 00:15:11 ID:???
>>483
基地外だなw
創価員は、教祖の空中浮揚を信じてるオウム信者と同レベル。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 10:59:35 ID:???
>>483
>妄想と決め付けるのならその根拠を示すのが筋だな
そのセリフ、創価学会に言ってやれよ。
創価がその「筋」とやらを通したことがあるか?
ちゃんと根拠を示しての糾弾・批判に対して、「妄想だ!捏造だ!」と、
盗人猛々しく逆に攻撃するのが創価だろう?

486 :フェイク:2006/12/25(月) 23:05:43 ID:7xfLp9Ec
日顕と日如が醜い主導権争い
 出しゃばる隠居坊主に平僧、信徒も辟易
前・現の二人のニセ法主が導師の席に?

隠居した日顕は、莫大な供養を注ぎ込んだ世田谷の豪邸に引き籠っているべ
きなのだが、頻繁に大石寺に来ては早瀬日如の勤めの邪魔をしている。どうや
ら猊座を譲った日如から再び主導権を奪い返したいようだ。

そのため今年の新年早々、大石寺での元朝勤行(丑寅勤行)に出て来たのをは
じめ、今年の三月に日如の導師で落慶入仏式が行われた京都の宣照寺へも、日
顕は政子と一緒にわざわざ訪問したほど、今も法主気取りで足を引きずりなが
ら彷徨しているから実に見苦しい。

なかでも大石寺での虫払い、お会式、三師の御報恩御講、歴代法主の遠忌法
要、御開扉、それに満山供養などの各種法要には必ずと言っていいほど顔を出
しているのだが、客殿での満山法要の隠尊席及び墓参の際の隠尊席など宗内で
は日顕の処遇に苦慮している。



487 :フェイク:2006/12/25(月) 23:06:32 ID:7xfLp9Ec
というのも、昭和三十二年の十月に第六十四世日昇、翌十一月に第五十九世
日亨の両上人が相次いで他界したが、それ以来、約五十年間も「隠尊」が不在
であったため、その取り扱い方が分からないのだ。

だが「隠尊」というのは引っ込んでいるべきであり、常にしゃしゃり出たが
る日顕を前例にしてはいけない。

去る十月十三・十四日に行われた第六十四世日昇上人の第五十回遠忌の際、
客殿での法要では日如が御本尊に向かって左側(西側)の猊座席に座り、隠居
の日顕は日如に相対するように御本尊に向かって右側の席に座っていた。

また、墓参の儀では、墓に向かって右側に日如、左側に日顕が座って勤行し、
法華講員は真っ赤な大傘を日如と日顕の二人に差し掛けていた 。


488 :フェイク:2006/12/25(月) 23:07:04 ID:7xfLp9Ec
まるで導師が二人いるようだ。総本山の近くに住んでいるある法華講員は
「日顕さんは隠居したんだから、あまり表に出ない方がいい。猊下もやりずら
いよな」と語っていたが、日如自身も苦々しく思っているだろう。

また、某僧は「御隠尊猊下が、そんなに大石寺に居座りたいなら、世田谷の
豪邸を売却して蓮葉庵にでも住めばいい」と吐き捨てるように言っていた。

確かに、渋谷と世田谷の豪邸を売り払えば、法華講の負担も少しは軽くなる。



489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:08:53 ID:???

わざと?

まるで日顕のところを、どこかの名誉〜と代え、原田(アキヤ)にも代えても
そのまま読める。。。。。ちなみに講員は学会員に。。。。。




490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:13:01 ID:TFwFQYoW
一般常識
にっけん>誰それ?歴史の人?会社?
池田大作>あー・・・・・・(苦笑)


これが現実

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:23:11 ID:???
羽越線事故一年に思う。 投稿者:830 投稿日:12月25日(月)19時34分41秒 p6099-ipad13hiraide.tochigi.ocn.ne.jp   引用
創価学会員デージンが国土交通省の 役人やると こういった 原因の解からない
不思議な事故が起きるのです。 そうです。 創価学会がすべて悪いのです。
とにかく原因が 今でもわからない。 諸天が 見放すのです。池田の200の勲章
に 力が あるなら 何で このような 事故が起きるのでしょうか。全部池田が
悪いのです。 簡単な事です。創価学会がわるいのです。メダルなんか何の役にも
立たないのです。 すべて 毛だセンセのせいです。創価学会がわるいのです。勲章
なんかも 全然 役に立ちませんでした。邪法である プリント本尊のせいなのです。
原因は ひとつしかありません。ニセ本尊プリント本尊ばらまきに原因があったのです。
この責任者は池田センセですから 池田が一番の悪人なのです。一番悪いのは池田です
それに職業幹部です。池田の出鱈目知っていて邪法垂れ流しにさせた職業幹部も責任が
あります。 因果のうえから 池田と職業幹部は裁かれます。過酷なほどに裁かれます
池田創価学会を放置し続けると来年も 三災七難が競い起こると『立正安国論』に書いて
ある通りです。池田が一番悪いのです。最悪の人間です。人類史上最悪の悪人です。
しかし彼を責めても問題解決は有りません。創価学会員を一人でも多く正法に帰依させる
事しか方法はありません。それが出来るのは法華講しかこの地球上には 居りません。
日蓮大聖人の本懐たる御戒壇様しか転換できる法はないのです

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 17:49:32 ID:X/PvfQGZ
にっけんてなに??

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 22:36:22 ID:SJmph413
戸田2代会長
◆牧口先生当時から、学会は猊座のことには、一切関知せぬ大精神で通してきた
し、今後も、この精神で一貫する。これを破る者は、たとえ大幹部といえども
即座に除名する。信者の精神はそうでなければならない。むかし、関西に猊座
のことに意見をふりまわして没落した罰当たり者があったそうだが、仏法の尊
厳をそこなう者は当然そうなる。(戸田城聖全集・第3巻225頁)
◆なんといっても、御本山に登り、親しく大御本尊様を拝まなくては、本物の信
心にはなれない。」(戸田城聖全集・第3巻490頁)


494 :フェイク:2006/12/30(土) 21:23:37 ID:gEaZ2we/
誓願の未達成で罵り合う坊主と信徒
僧俗指導会で「僧俗の分離」に一段と拍車
平安寺・岡崎法顕が講中批判、怒る講員達

日顕宗は今年も折伏目標を達成できず、末寺住職と法華講員の激しい罵倒合
戦があちこちで見られる。この坊主と信徒の罵り合いは、六十ヶ寺を対象に八
月下旬から十月にかけて、A班が総監の八木日照と総講頭の柳沢喜惣次、B班
は庶務部長の阿部信彰と大講頭の石毛寅松の二手に分かれて住職や法華講を叱
責して回った僧俗指導会で浮き彫りになった。

例えば法華講側が「住職は動かない、何もしない!」と批判すれば、坊主は
「信者が友人を寺に連れてこない!」等々と反撃する始末。お互いが折伏沈滞
の責任のなすり合いを演じるなど、僧俗の対立が目立っていた。

そのため、某末寺の総代は、この僧俗指導会を指して「僧俗分離の指導会」
と揶揄していたほどだ。この深刻な僧俗の対立は、指導会を実施しなかった末
寺も同様である。

今月十日、京都・平安寺の御講で副住職の岡崎法顕が法華講側に厳しく非難
を浴びせた。それを怒った講中の幹部が、本紙に岡崎の言々句々を伝えてきた
ので、その主な内容を紹介する。



495 :フェイク:2006/12/30(土) 21:24:25 ID:gEaZ2we/
これを見ると、岡崎の法華講に対する不信感は根深いことが分かって面白い。

まず岡崎は「学会は会員に対して親切に至れり尽くせりでお世話をしている
が、法華講は面倒みが悪い」旨、述べたあと、法華講支部を結成する苦労に触
れ「講中を作ろうと思っても、役を引き受けてくれる人がいなかった。また受
けて貰いたくない人が、やりたがって大変だった」と述懐した。

つまり、平安寺支部の役員として講中の基礎を築いた幹部達は、岡崎による
と「本来は役を受けて欲しくなかった者」だったということだ。当事者が知れ
ば激怒するに違いない。

また、岡崎は「学会から来た者も当初は燃えていたが、支部が出来てから十
年、二十年が経つと結成の喜びも忘れ、次第に御法主や指導教師の話を聞かな
い。また、お互いに罵り合い、何のために信心しているのか分からない」と脱
会者を激しく非難。「講員同士が悪口を言い合い、或いは謗(そし)り、相手
の欠点を言い合ったりしてはいけない」とも力説していた。

どうやら、寺に付いた脱会者は、今では講中の厄介者になっているようだ。



496 :フェイク:2006/12/30(土) 21:25:14 ID:gEaZ2we/
岡崎は愚痴、講中批判を続けて「信心の在り方は御法主を中心に、指導教師
は猊下の教えを講中に伝える。支部は指導教師の話を地区、班へ正しく伝える
ように」

 「役員は意図的に指導教師の教えを違うように伝えてはいけない。そ
れは師子身中の虫であり、謗法である。組織でいろんなトラブルが起こる。約
束を守らない、連絡を怠る、登山日を伝えない等がその原因だ」「教えに背く
のを見たり、聞いたりしたら諭すべきだ。それを講中のいろんな人に話すから
ガチャガチャになるんだ」と怒りの口調で言う。

講中がガチャガチャになっているのは坊主の言うことを聞かない信者が悪い
からだと、一方的に決め付けて怒鳴りつける岡崎。こんな話を御講の席で聞か
されて喜ぶ講員がいる訳がない。

同寺の折伏目標は昨年が二六〇、今年は一六三、来年は一三八と年々減少し
ているが達成は不可能。坊主と講員に信心の喜びがなく、罵り合っているから
だ。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:42:29 ID:a9CeNSzK
日蓮正宗第58世法主 土屋日柱 猊下タソ ハァハァ…

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 23:27:26 ID:???
男性諸君、結婚すると不幸になる。幸せにして当たり前で感謝無し。都合の良い奴隷としてだけ感謝され、搾り取って用済みになればゴミ箱へポイ♪
女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+薄情+嘘+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿残忍+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」
男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑〜結婚しようとする君を彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★結婚は保留し、沢山の女と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男はノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。骨盤が安定しているため

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、男達には卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、生き埋めにするか、脚と腕を不自由にして、戦えなくし奴隷とした
・王位継承権が女性にだけあった古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
・日本でも卑弥呼が女王
http://kr.img.dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv ←女集団が女一人をリンチしている動画(執拗に蹴り続けながら皆楽しんでる 一部エロ有

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ

499 :フェイク:2007/01/04(木) 00:58:57 ID:xrNRt/G/
ソープ嬢と愛人関係、供養金で清算
日顕宗坊主・山田貴道の「破廉恥行状記」
冬の朝、下着姿でブルブル震えて寺に逃げ帰る

日顕宗の日香寺(鳥取市)住職・山田貴道(四五歳)は今、本堂・庫裏を新築
するという名目で、総額一億五千万円もの巨額の供養を同寺の少ない法華講員
から収奪しようと躍起になっている。この搾取計画を打ち出したのは昨年一月
だった。「平成十八年は開創三百四十年にあたる」と中途半端な節目を口実に
多額の集金を狙ったのだ。これは一世帯あたり六十万円もの法外な大金を取り
立てるもので、日頃も登山・供養地獄に苦しむ講員には、そんな無謀な計画に
応じる余裕はない。

そもそも、この山田には講員の真心の供養金をドブに捨てるかのように流用
し、浪費した前歴がある。

本紙編集部は山田の乱行を告発する一文を入手、その一部をここに公表する。


500 :フェイク:2007/01/04(木) 01:00:06 ID:xrNRt/G/
山田は平成九年七月、今の日香寺に入ったが、それ以前の昭和六十三年五月
に常福寺(鳥取県西伯郡)の住職になっていた。この告発文は、山田が常福寺
の住職時代の悪行を暴いたものである。告発文は同寺の内情を知る立場の人が
書いたもので、山田の破廉恥な人間性に、ほとほと愛想を尽かして認めた、と
のことで「山田住職は聖僧ぶりの影に僧侶にあるまじき愛欲におぼれる二重人
格の本質を私たちは知らされた」という書き出しで始まる。

山田は着任して間もない頃から米子市の皆生温泉のソープランドS店に出入
りして、当時「美人ソープ嬢」として有名だったA子嬢と深い仲になり、彼女
が住む米子市内のマンションに入り浸るようになった。

ところが、A子嬢には別のパトロンがいた。山田がA子嬢の部屋に運転免許
証を置き忘れてきたことから足がつき、そのパトロンに脅される破目に陥った。

平成元年の冬のある朝、山田は下着姿でブルブルと震えながら寺に逃げ帰っ
てきたことがあった。濃密な一夜を過ごしたものの、明け方、A子嬢の部屋を
訪れたパトロンに脅されたのだ。


501 :フェイク:2007/01/04(木) 01:00:56 ID:xrNRt/G/
また、その直後、山田が北海道に出張していた時に、ヤクザ風の男の荒々し
い口調で寺に電話があった。

従業員がその旨、北海道の山田に伝えた。すると、山田が慌てて飛んで帰っ
てきたのだ。帰ってきた山田は緊張した表情で再び何処かへ出掛け、しばらく
して帰るなり「これで安心だ。もう大丈夫だ」と独り言を口走っていた。 身
近な人々は「住職はソープ嬢との関係を供養のお金、しかも、かなりの大金を
渡して解決した」と語り合っていた。

というのも、当時、常福寺の銀行預金口座は山陰合同銀行岸本支店にあり、
山田個人の口座は鳥取銀行五千石支店で、多額の出金があったと囁かれていた
からである。もともと、法華講員の供養の金を、ヤクザに脅され、ソープ嬢と
の愛人関係の清算に流用したのだ。

こんな坊主が言葉巧みに供養を要求してもビタ一文、協力する必要はない。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:01:10 ID:???
こんなアホスレあったのね

503 :フェイク:2007/01/04(木) 01:01:38 ID:xrNRt/G/
こんな山田は所化時代に寺を飛び出し、一年ほど還俗していた。少年得度で
世間知らずの山田は一般社会の方が遊べると思い違いをしていたのだ。ところ
が、現実社会は厳しく、遊蕩と堕落の水に慣れ親しんだ山田は腐敗坊主に逆戻
りした。

そして今、供養の収奪を進めているのだが、集めた金は、またもソープの泡
と消えることだろう。



504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:06:50 ID:???
寺を大きくする変わりに権威と信心の根拠であったはず。
お互いもちつもたれずの関係だったのに。
なのに、なぜ今更という感じ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。::2007/01/04(木) 01:14:15 ID:???
 公明の竹入・矢野たたきも同様。なぜ今更?
竹入知っていた人多いだろう当時の公明政治家。竹入の後は矢野。
その後、市川?一人ひとりやる予定なのですか?
金正日より成太作の方が、小心?


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:17:56 ID:???
>>1
オマイ等が寺に戻ればいいだけだろ!ww

507 :キャピ・キャピ:2007/01/04(木) 01:37:52 ID:jwzJF3Je
破門された腹いせに悪口書いてるのかい?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:43:42 ID:???
>>505
市川だと、叩く材料がたくさんありそうだなw

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:36:08 ID:eggUeuHs
>>503
同じ穴の狢!!

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 19:11:56 ID:1wKxHQ15
>>509
トウシロめ!

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 19:34:13 ID:Q5Oqtfc7
日顕は日犬に生まれ変わった。

512 :新渡顕鉄:2007/01/06(土) 22:58:42 ID:???
はいはいカッカッカッカッ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:55:44 ID:yZQ5x5aZ
( ´ω`)

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:51:48 ID:???
違法な勧誘ってどこまでがNGなんだ?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 01:10:04 ID:???
>>514
法律に詳しくはないけど、明確な線引きは無いのでは。

イタズラ電話を2カ月間で1123回もして、有罪が確定した創価学会員がいたが、
これが500回でも有罪だろう。量刑は違ってくるだろうが・・・。

もし、創価学会などのカルト宗教の勧誘に迷惑してるのだったら、
ICレコーダー等を使って、断っている会話と迷惑訪問の日時、居座った時間などを記録しておくといい。
たとえ短時間であっても、断っても断っても訪問してくるのは違法だと思う。






516 :フェイク:2007/01/12(金) 21:10:43 ID:uOq41Adc
「信徒にばかり無理難題の数々」
疲弊した日顕宗、また今年も減った参詣者
「大石寺の無任所教師らが模範示せ」と講員の声

「今の大石寺は、何もかも狂っています。日本にはたくさんの寺があるが、
信者にばかり次から次と一方的にいろんな無理難題を押し付ける寺は他にはな
い。猊下も、末寺の坊さんも口を開けば『信者を倍増しろ』と私達に強要する
が、それは本来、坊さんがやるべきことだよ。

それを信者に向かって『信者を増やせ』と要求するのは筋違いも甚だしい。
功徳もないのに登山しろ、本山に七万五千人が結集しろ、末寺に参詣しろ、寺
を建て替えるから供養を出せ、年末には特別供養だ、等々と、もうウンザリだ。
昔からの檀家だって離れてしまうのは当然だと思う」

これは大石寺の近くに住む塔中坊の法華講員が語っていた本音であるが、各
地に点在する法華講員も同じ気持ちであろう。

だから、今年の初詣にしても、大石寺や各地の末寺に参詣した人数が、軒並
み激減したのである。



517 :フェイク:2007/01/12(金) 21:11:52 ID:uOq41Adc
日顕宗では「行動の年」と銘打った本年、一日午前二時三十分から、日如の
導師による元朝勤行で幕を開けた。寒々とした客殿には山内塔中の坊主・所化
小僧、寺族約五十人、近隣の法華講らが集ったが、喜びも希望もない寂しい行
事だった。

日如は一日午前九時からの唱題行の際に「今年は『行動の年』で各支部の目
標に向かって一人一人が折伏をしていく年だ」と信徒に行動を促したが、賛同
の意を示す者は誰もいなかった。

この日如は昨年末の広布唱題会でも「法華講員の真心からの浄財と多大なる
協力が必要です」と無理強いしていたが、参加していた富士宮市内の講員は
「学会が宗門を外護していた頃は、私達もノンビリしたものだったが、学会が
離れてしまって、坊さんの収入が急になくなったもんだから、いろいろな口実
を持ち出しては、法華講から供養をむしり取ることばかり考えるようになった」
と怒りを露にしていた。

数少ない法華講が約千人の贅沢好きな坊主を養っている訳だから、講員は苦
しいに違いない。



518 :フェイク:2007/01/12(金) 21:12:42 ID:uOq41Adc
また、日如は「新年の辞」でも「御命題達成へ向けて講中一丸となって行動
を起こし実践躬行(じっせんきゅうこう)すべき大事な年であります」(一月一
日付「大白法」)と強要している。

これを読んだ京都の信徒が「そんなに『御命題』が大事なら、本山の無任所
教師とか近郊の寺の坊さんから、率先して実践し、我々に模範を示してもらい
たいものだ」と吐き捨てるように語っていた。

更に、隠居した日顕までも「新年の挨拶」の中で、一人の信徒の手紙を通し
て「(信徒が)折伏・育成に決然と立ち上がった為、住職も一体となり、見る見
る内に支部にめざましい活気が生じ……」(一月一日付「大白法」)と述べてい
るが、これも本末転倒ではないか!

「僧侶主導」と叫びながら、信徒が立ち上がらなければ、住職が奮起しない
ようでは前途は真っ暗闇だ。



519 :フェイク:2007/01/12(金) 21:13:17 ID:uOq41Adc
昨年の「決起の年」に決起した講員は何処にも見当たらなかった。「行動の
年」の今年も、広布のために行動する者など出る筈がないと断言しておこう。

三・四日の初登山の参加者も昨年より三千人ほど減少し、登山者は山内の散
策も、売店での買い物もせず、サッサと下山していった。


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:03:39 ID:28qtxeyf
フェイクさん。アンタどっちの味方だい?

521 :フェイク:2007/01/18(木) 20:18:11 ID:WbGjlW8C
ニセ法主2世、「本尊もどき」を模写
早瀬日如の本尊について僧と書道家の感想
「論評の埒外、相貌に難点、不相伝が一目瞭然」

早瀬日如が模写した本尊もどきが法華講に出回り始めているが、甚だ不評だ。
ニセ法主2世だから本尊の書き方も出鱈目である。

この本尊を一見した書道家(B展審査員)は「これは文字がオドオドしてい
るし、たどたどしい筆跡だ。まるで小学一年生が初めて筆を持ったみたいで、
おっかな、ビックリで書いているから、こんな幼稚な文字になる。字が上手い、
下手というより、人生七十年も生きていると、文字にもそれなりの風格が出て
くるものだが、この本尊の文字からは、それがまったく感じられない。所化小
僧が住職に隠れてイタズラ書きしたような文字で到底、褒められたものではな
い」と酷評。

また「空手などの武闘家は筆を手にした場合、強く握る傾向が見られ、だか
ら柔らかい筆遣いができないが、これを書いたのは武人でしょう」と指摘した。

確かに、酒を呑んで喧嘩に明け暮れていた早瀬だが、文字を見て見抜くとは、
さすがに著名な書道家である。

宗門の一中堅僧は「多分、登座後に猛練習したのでしょう」と言った後、本
尊の相貌などについて幾つかの難点を指摘。特に鎮護(お守り)について「
『南無上行無辺行菩薩』『南無多宝如来』の『南』などは楷書的に崩している
ので、ぎこちない感じを受ける。



522 :フェイク:2007/01/18(木) 20:19:03 ID:WbGjlW8C
また『日如』と花押が離れすぎている感がある。宗祖の弘安年間の御本尊が
そうだが、大半の歴代の御本尊では法主の花押は自署を包むように書かれてい
る。ところが、日如の場合は分離しすぎている」と指摘。花押の書き方にして
も学んだ形跡がない。

誤字と見まがうような文字もある。「奉書写之」(これを書写し奉る)の
「写」を「字」と書いているように見える。

この「奉書写之」は大抵、最後近くになって書くものだから、日如もここま
で緊張して書いて、つい気が緩んで三画目が突き抜けてしまったのだろう。こ
れでは「これを書写し奉る」ではなく「これを書き字し奉る」となって意味不
明だ。

昨年の五月、埼玉在住の書道家が、日顕宗機関紙に掲載された日如の「敬白
文」を見て、次のような辛辣な批評をしたことがある。



523 :フェイク:2007/01/18(木) 20:19:37 ID:WbGjlW8C
「論評の埒外、お粗末の一言に尽きる。書になっていない。幼稚な文字だ。
太細肥痩の変化がなく、起筆と終筆がだらしない。筆遣いの基本ができていま
せん。とても一宗の貫首の書く字ではない。これで本当に御本尊を書写するつ
もりなのか?」と。この時の懸念が現実になったのである。こんな稚拙な本尊
を拝まされる法華講員こそ不憫だ。

小型の鎮護(お守り)で、 早瀬は「鎮護一切無障礙…」と字間を開けず書い
ている。「鎮護」とは本尊の記別種類、「一切無障礙」とはその効能をいう。
だから、達師のように「鎮護」と「一切無障礙」は離して書くのが妥当である。

また、早瀬の模写の「南無」は「南」の九画の縦棒が上に突き抜けているが、
前出の僧も書道家も「こんな首題は見たことがない」と苦笑する。やはり、日
顕から日如には本尊書写の相伝が無いのが明白。まあ、達師が日顕に相伝して
いないから当然の話だが……。

日如が模写した本尊には、一片の価値もない



524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 20:29:28 ID:???
これからも、創価が酷い目にあいますように。ナ〜ム

525 ::2007/01/18(木) 20:46:44 ID:J/6B3/wW
創価学会は破門されたのでは?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 03:44:41 ID:???
日顕はザインと違うの? 仲間?対立??

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 04:08:47 ID:???
>>521-523
層化は、層化御本尊をたなにあげて、代作や精強四面と同じく
自らを過剰にほめ、相手を過剰にけなすから、いろいろな所
で、けなされ嫌われると言うことがよくわかる。
 まあ、代作が除名・破門された理由がよくわかる。
日達、日顕、日如ゲイカと破門された後も悩まし続ける層化だ。
すこしは、謙虚になったらどうでしょう。謀略体質を脱せよ!

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 04:35:28 ID:???
>>527
正月の寸鉄で日顕「末寺の寺の閑古鳥」との中傷の次の日には

全国紙では、「今年は例年になく初詣客が少なく神社はどこも四苦八苦
智恵を出し合い急場を乗り切る神社」との記事に

この教団の敵を増やす素質は天然のものだ! と 知った




529 ::2007/01/20(土) 09:44:50 ID:Ixgyz5UQ
池田大作は「創価同窓の集い」において、多くの学生に対して、

「師である私が迫害を受けているかたきを討て。言われたら言い返す。打ち返す。切り返す。叫ばなければ負けである(中略)私のかたきを討つのは、創価同窓の諸君だ」
(平成八年十一月三日発言)と述べ、多感な若者に対して、恨み・憎しみの心を煽り、批判者に対する仕返しをけしかけています。

「勝か負けるかなんだ。(中略)やられたらやり返せ。世間などなんだ。(中略)反逆者には、『この野郎!』『馬鹿野郎!』でいいんだ」

(平成元年三月十二日埼玉指導での発言)また、一般の会員に対しても、「怒りの炎を燃やして『戦闘』する!『叱咤』する!『攻撃』する!」『追撃』する!これこそ仏法であり、正しき人間の道である」

(聖教新聞平成十一年十月十一日付)などと指導して、憎しみと怒りをもって敵対者を攻撃するよう煽動しています。
このような指導を鵜のみにして、批判者を攻撃するのが創価学会です。その方法は、にっけん上人に対する「写真偽造」にも見られるように、相手の誤りや欠点になりそうな話をでっち上げ、それを繰り返し宣伝するというものです。

530 ::2007/01/20(土) 09:46:44 ID:Ixgyz5UQ
それは、池田大作の「嘘も百遍言えば本当になる」と卑劣きわまりない考えに基づいたものなのです。
このような仕返しや攻撃の指導が繰り返される事によって、創価学会員の心はますます荒廃し、人格は破壊されていくのです。




531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 09:50:31 ID:zskv8pDC
日顕の馬鹿、死ね!

532 ::2007/01/20(土) 10:20:00 ID:Ixgyz5UQ
日顕上人が、日達上人より御相承を受けられ、現在に至るまで第67世の御法主として、また日蓮正宗の管長として、一宗を教導されてきたことは万人が認める事実です。


533 ::2007/01/20(土) 10:21:05 ID:Ixgyz5UQ
日顕上人の御相承に疑義を唱えた例として、自称正信会の者達がいます。彼らは日顕上人が御登座されたときには、師弟の契りを結び、日顕上人を第67世の御法主と敬っていましたが、次第に慢心を起こし、自分達に都合が悪くなると血脈を否定するようになりました。

これに対して宗務院は、種々に訓戒しましたが、正信会僧侶がそれに従わなかった為、最終的に濱斥処分に付しました。




534 ::2007/01/20(土) 10:26:02 ID:Ixgyz5UQ
当時、創価学会は、御法主上人の血脈に疑義を唱える正信会の言動に対して非難を加えていました。


しかし、平成2年以降、自ら謗法を犯して宗門から破門されるや、無節操にも正信会と同じ主張して、御法主日顕上人を誹謗し始めたのです。こうした自分の都合で変節する創価学会の行為は、信仰的にも倫理的にも許されるものではありません。


創価学会では、日顕上人に対して「血脈相承を受けた証拠が無い」

などと非難していますが、大事の秘伝として、ただ一人から一人に伝えられる血脈相承は、その形式・内容ともに当事者以外の者には、まったく窺い知れないものであり、部外者がこれらをあげつらう事は、古来、宗門において固く戒められています。


従って、血脈相承の授受に関しても、何時、どの様な形で宗内に告知し発表するかは、当事者であるお二人の御判断によるのです。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 10:37:15 ID:T5k2GLuO
529って本当の話ですか?!

恐ろしすぎて…

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 14:05:49 ID:???
>>529>>535
フェイクもひどいね。書いてる人の底意地の悪さ、人間の悪さが
文章にまで出ているね。それも、>>529のような指導をする代作
があってのことだね。精強四面も「私がやらしてるんです、
熟読するように」という指導もあったらしいが読む気しなくなるネ。
 層化までうんざりさせる代作。罪作りだね。

537 ::2007/01/20(土) 14:17:44 ID:Ixgyz5UQ
日達上人は、昭和53年4月15日、日顕上人へ内々の血脈相承をなされ、翌昭和54年7月22日に御遷化されました。

従ってその内付に基づき、日達上人の跡を継がれた日顕上人の御座替りの儀式、及び御盃の儀式は、同年8月6日に宗内僧侶の代表が参列し、厳粛に執り行われています。その際、参列者一同が日顕上人の御登座をお祝い申し上げ、師弟契りを固めました。


この時、名誉総講頭であった池田大作も学会幹部とともに参列し、『今後私共は、益々御法主日顕上人猊下に御奉公の赤誠を尽くす事を、固く固くお誓い申し上げます』大日蓮昭和54年9月号2頁。

538 ::2007/01/20(土) 14:20:53 ID:Ixgyz5UQ
と祝辞を述べています。


この一時を見ても、日顕上人が総本山第67世の御法主として、日達上人より御相承を承けた事は疑う余地がありません。今になって「法主詐称」などと疑義を唱える事は、ためにする中傷としか言いようがありません。


なお創価学会が日顕上人を「法主詐称」と言うならば、日達上人がどなたにも相承されないで御遷化されたのか、あるいは日顕上人以外の誰に相承されたと言うのか、創価学会はそのいずれかを明らかにすべきです。


これらの点を明確に出来ない創価学会が、日顕上人を「法主詐称」などと誹謗する事は、仏法破壊の大謗法と言う以外にありません。

【資料】第66世日達上人お言葉
「宗門の権威は、少しも傷つける事無く次へ譲るつもりでおります」

(達全二-六-四二四頁)
※「先代牧口先生当時から、学会は猊座の事には、一切関知せぬ大精神で通してきたし、今後も、この精神で一貫する。これを破る者は、たとえ大幹部といえども即座に除名する。信者の精神はそうでなければならない」

(戸田城聖全集三-二三五頁)



539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 14:54:56 ID:B4RN0jHT
日蓮正宗第58世法主 土屋日柱タソ、ハァハァ…

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 15:32:00 ID:TDjf4x9n
誠の弟子なら討ち入りすべし!

541 :フェイク:2007/01/21(日) 20:49:24 ID:NpWr89OC
神奈川県警が顕正会本部を家宅捜索
拉致・監禁、暴行の入会強要は組織的犯行
元凶は会長の浅井昭衛、三人を逮捕

邪教「顕正会」の本部に、遂に警察の捜索の手が入った。神奈川県警公安一
課と厚木署は十一日、入会強要の疑いで顕正会の男三人を逮捕すると共に、約
百二十人体制で、さいたま市大宮区寿能町一-七二‐一にある「冨士大石寺顕
正会」の看板を掛けている同会の本部建物をはじめ、神奈川県小田原市の小田
原会館など計八ヶ所を家宅捜索した。

同会は拉致・監禁、及び殴る蹴るの暴力を伴う強引な勧誘事件を頻繁に引き
起こして、過去にも数多くの逮捕者を出しているが、それでも性懲りもなく入
会強要を繰り返し、警察沙汰になった事件は枚挙に暇がない。神奈川県警だけ
でも苦情・相談が過去五年間で計五百十一件も寄せられていた。これまでは地
方の会館、事務所などの捜索は行われたものの、本部への捜索は今回が初めて
のことで、顕正会では不当逮捕、不当捜索と叫んでいたが、むしろ、本部の捜
索は遅すぎた感さえある。



542 :フェイク:2007/01/21(日) 20:49:55 ID:NpWr89OC
この日、逮捕された顕正会員は神奈川県南足柄市中沼の会社員・大川正規
(二八歳)、小田原市清水新田の会社員・寒河江真(三〇歳)、同県大井町の
会社員の少年(十九歳)の三人で、犯行を認めているという。

警察の調べによると、この三人は昨年九月二十四日午後八時四十分頃、厚木
市内のゲームセンターで市内の男子大学生(二〇歳)に「ゲーム上手だね。教
えてよ」等と声を掛けて近づいた。その後、腕をつかんで引っ張り、背中を押
すなどの暴行を加えた。更に、食事を口実に乗用車で小田原市の同会の会館に
連れ込んでは、入会を嫌がる大学生を無理に午後十一時頃まで「入信勤行」を
させた他、約二時間以上にもわたって、「名前を言え」「住所を教えろ」と迫
るなどの悪辣な行為を続けたというものだ。

同県警は顕正会の強引な勧誘の手法には共通点があることから、組織的関与
を視野に入れて、初の本部捜索に踏み切ったものである。

この警察の狙い通り、会員達を誑(たぶら)かして強引な勧誘に狂奔させてい
る張本人は、会長の浅井昭衛であり、浅井の逮捕こそを急くべきである。

543 :フェイク:2007/01/21(日) 20:51:12 ID:NpWr89OC
顕正会の浅井が神奈川県警を愚弄!
 暴力勧誘を煽る浅井昭衛が警察を逆恨み
「入会強要」に加えて「脱税」の疑いも濃厚

顕正会(本部・さいたま市大宮区)は去る十一日、組織的に強引な勧誘をさ
せた容疑で神奈川県警の家宅捜索を受けて膨大な資料を押収され、会員三人も
逮捕されたが、「不当逮捕だ」「不当捜索だ」等々と騒いで反省の様子は微塵
もない。

この神奈川県警の捜索は決して不当ではない。顕正会は長年にわたって強引
な暴力的勧誘を続け、入会を拒否する良識の人々に対し拉致監禁、殴る蹴るの
暴力行為を働いてケガを負わせ、同会の会館や事務所に連れ込んでは「入信勤
行」を強要。退会を申し出た者には飛び蹴りとか、パンチを浴びせるなど狂気
の活動を繰り返してきている。

加えて、脱税容疑も濃厚だ。「機関紙やビデオ類を購入しても領収書は一切、
発行しない」「税務調査が必要だ」との内部告発もある。こんな不法行為を煽
動しているのが会長の浅井昭衛なのだが、浅井は以前から神奈川県警を憎んで
罵倒していた。特に、平成十一年九月二十七日、川口総合文化センターでの総
幹部会の席上、顕正会員が反社会活動を続けている事実を棚に上げ、幹部会に
集った約三千五百人を前に、警察を逆恨みして悪口雑言。しかも、長男の克衛
にも神奈川県警の悪口を言わせていた。



544 :フェイク:2007/01/21(日) 20:51:56 ID:NpWr89OC
この年の九月、強引に勧誘したのは一万四千八百七十八人だったとのことだ。

いかに無茶苦茶な勧誘をやっているかが頷けるが、実際の被害者は毎月、こ
の数倍の人数に登るだろう。

席上、まず昭衛の意を受けた長男の克衛が「顕正会弾圧の神奈川県警に大罰
下る」と題して言いたい放題、延々と神奈川県警に罵詈雑言を浴びせ続けた。

この克衛は、現在は己の不倫問題で謹慎中の身とかで、会合にも機関紙にも
登場していないが、当時は同会の男子部長で、暴力勧誘の責任者であった。

克衛は顕正会員に対する不当な逮捕・拘留、また藤沢事務所への家宅捜索を
行なった神奈川県警の不祥事が突如として噴出したと前置きして「県警トップ
の本部長辞任という深刻な事態にまで発展いたしました」「神奈川県警は悪徳
警官の見本市であり、暴力団さえも舌を巻く病的な腐敗」

「県警内部に暴力団に通ずる者が存在している」等々と力説した。そして
「(神奈川県警は)あたかも顕正会が暴力集団であるかの如きイメージを与え
た」と述べ、まるで顕正会が暴力集団ではないかのような白々しい発言をして
いた。

つまり、克衛は顕正会の勧誘が正しいと会員に錯覚させて、より一層の暴力
的な勧誘を奨励したのである。

これを受けて浅井昭衛が得意満面で語っていた。



545 :フェイク:2007/01/21(日) 20:52:36 ID:NpWr89OC
「先ほども話がありました。神奈川県警の大罰もそうですね。県警の本部長
などといえば、一般庶民から見れば権力の象徴そのものです。しかし、ひとた
び諸天の責めを受けるや、あっという間に辞任という事態に追い込まれてしま
う」と語り、「おかげで深山本部長は毎日テレビに出て一気に時の人になっ
ちゃった(笑)」と嘲笑。「『オウムのような団体』などといって弾圧したから、
このような大罰が下ったのである」と神奈川県警を愚弄したのである。

だが、大聖人の仏法を悪用する顕正会にこそ仏罰は必定だと知るべきだ。



323 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)