2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

裏聖教新聞

1 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/03(水) 22:56:44 ID:+35YSzWL
十年一日の内容を今日も吹聴するために印刷される聖教新聞。
果たしてそこに真実はどの程度あるのだろうか?
聖教新聞をウォッチしながら批評するスレとして運用したいと思います。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:58:48 ID:???
聖教スレ既出

■聖教新聞・一面の見出し〜6版■
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1166124952/
失礼ですが、その売り方では聖教新聞は売れません
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1141575992/

3 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/03(水) 23:22:08 ID:+35YSzWL
今日1月3日、今年初めての聖教新聞を読む。
実は昨年の暮れに実家の地元の婦人部から一部贈呈していいか?と尋ねられた
ので、てっきり1日分の聖教新聞をくれるだけなのかと思い込み、二つ返事に
「いいですよ。」と答えたら3ヶ月継続で贈呈するという。
確か聖教新聞は1ヶ月2085円くらいだった筈で、3ヶ月なら軽く
6千円を突破する金額になってしまうのに、新聞啓蒙の成果を出す為に
この金額を支出するというのだろうか。
安請け合いに返事をした事を後悔しながら、最も効果的に聖教新聞を活用する
方法を思いついた。
その内容を1日毎に観察し、矛盾点を探し、批判すべき事は批判し、
厳しくチェックを入れるために活用するという事に利用するのだ。
これなら紙資源も無駄にならない。
今日の聖教新聞一面はアメリカ創価大学オレンジ郡キャンパスに講堂が建設
されるというニュースから始まっている。
ちなみに私がググった所では、2001年開校、毎年100人程度の生徒を
募集しているとある。4年制だろうから1、2期生は卒業した後だろうが、
400人の学生がいるという事になる。
しかし、写真に写っているオレンジ郡キャンパスは巨大で小規模な都市並みの
建物群が存在しているようだ。
果たしてこれ以上、僅か400人の為に新しい講堂が必要なのだろうか?
なお、オレンジ郡キャンパスの年間学費は20856ドル(少なくとも
200万円以上)、かなりの高額である。
見栄を張った建物を新設するよりも、学費をなんとかした方がいいのでは
ないだろうか?講堂の維持費を学費に上乗せされたのでは目も当てられない。
学会関係の建築物一般に言える事だが、本当に華美な建物が必要なのか
考えてみた方がいいのではないか?

4 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/03(水) 23:36:14 ID:+35YSzWL
☆寸鉄を笑う
『「大阪大会」「夕張闘争」「学生部結成」から50周年。正義は勝つ!
の魂で起て』
号令を掛ける方は気楽だよな。要するに選挙の為に票とって来い、って言いたい
んだろう?
「大阪大会」から50年の間に色々あって、大阪事件で逮捕された池田先生を
釈放するように裏から働きかけていた岸元首相の孫が総理大臣になった。
あの「昭和の妖怪」と呼ばれた岸氏の事だ、大阪事件の詳細をメモに残している
だろう。(たぶん当時の法相としての地位を利用して大阪拘置所から調書の
コピーも取り寄せていたのではないか?)
それが阿部首相の手の中にある。
学会、公明党は自民の為に徹底的に利用される事になるだろう。
何が「正義の為」だ。「自民から爆弾を投げつけられない為」だろうが。
せいぜい怯えながら足掻け。

5 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/04(木) 01:52:57 ID:gFldnNfu
ところで原水爆禁止宣言50周年だそうだが、何故、昨年10月に行われた
北朝鮮の核実験についての反対声明が載っていないのか?
「悪魔であり、サタンである」核実験の実施者である金正日を弾劾するのが、
平和主義者としての姿勢ではないのか?
それとも利権を取る為に北との友好の余地を残しておきたいのか?
平和と利権を秤に掛けるなら、平和主義を名乗る資格は無い。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:22:26 ID:???
>>1
>実は昨年の暮れに実家の地元の婦人部から一部贈呈していいか?と尋ねられた
>ので、てっきり1日分の聖教新聞をくれるだけなのかと思い込み、二つ返事に
>「いいですよ。」と答えたら3ヶ月継続で贈呈するという。

>その内容を1日毎に観察し、矛盾点を探し、批判すべき事は批判し、

>号令を掛ける方は気楽だよな。要するに選挙の為に票とって来い、って言いたい

>平和と利権を秤に掛けるなら、平和主義を名乗る資格は無い。


リアル層化を前にして何も言えずニヤニヤするだけの自分がよっぽど恥ずかしかったのだろ?
素直にナレヨ。w

7 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/04(木) 18:23:53 ID:gFldnNfu
>>6
「リアル層化を恐れる?」
言わせて貰えば私も現役の学会員で、3年前のある事件までは男子部の活動家
だった。当時は牙城会も務めていた。
それが現在のように批判する側に廻ったのは、忘れもしない2003年7月6日、
品川戸田区の日記念大会の席で、正木総東京長(当時)の発言を批判し、会場
から摘み出されたのが原因なのである。(正木正明は現在、副会長らしい。)
その理由は2003年7月4日に可決された「イラク特措法」。公明党が成立に
協力した悪法である。海外派兵に批判的だった私は、公明党への支援を壇上から叫ぶ
正木に「裏切り者、恥を知れ!」と罵声を浴びせ、そのまま会場から摘み出された。
以降、学会からは活動の連絡も、座談会への参加の呼びかけも無くなった。
それから1年くらいは聖教新聞も取り続けていたが、内容に嘘を感じ、2004年10月
に辞めてしまった。
以来2年程学会活動から離れていたが、昨年、母が病死したのを、きっかけに、
学会葬という形で繋がりが出来て、新聞啓蒙を断るに断れなくなってしまったのだ。
>>1でも書いたとおり、批判の材料として「聖教新聞」を使うつもりなので、
今後ともよろしく。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 19:18:48 ID:???
脱会はしたの?

9 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/05(金) 02:36:15 ID:VrsS2mS3
>>8
脱会したら批判する理由が無いでしょ?
現在の学会の金と権力に狂って思想を忘れた状態を変えたいと思い、批判を繰り返して
いるのです。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:46:35 ID:???
北条さん、はじめまして。内部のものです。突然ですみませんが、
話を聞いてもらえないでしょうか?

11 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/05(金) 02:59:14 ID:VrsS2mS3
さて1月4日、今日の聖教新聞第1面は「ブラジル哲学アカデミー、SGI会長
を世界初の名誉博士に」という見出しから始まっている。
ブラジルに哲学アカデミー?という、ちぐはぐな印象が(私の浅学かもしれないが、
南米で哲学者というとガルシア・マルケスくらいしか知らない。)気になって
本文を読み進んでみると、ブラジル哲学アカデミーの会員数は60人、大学の
サークル活動並みの人数でしかない。
そこから「名誉博士号」を授与されるというのは、どういう事なのだろう。
このアカデミーに対して研究論文でも提出して、それが評価された結果なのだろうか?
しかし本文にはモデルノ総裁(アカデミーの偉い人)の言葉として、
「池田会長への授章は、当アカデミーとして世界初の出来事であり、会長の高邁なる
生涯を賞賛し、尊厳と高潔の模範たる貴団体に栄誉を与える名誉学位記であります。」
としている。
普通、ある人の生涯を賞賛すると言ったら、死んだ後に行う事であって、存命中に
行われる事ではないのではないか?
その上、世界初の授章って・・・かなり歴史の浅いアカデミーなのだろうか?
授章理由も「貴団体に栄誉を与える」であって池田会長個人が評価されている
わけでは無さそうだ。
それを1面で自慢するとは、他にやる事が無いのだろうか?
少しは世間のことも考えた方がいいのではないか?


12 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/05(金) 03:24:42 ID:VrsS2mS3
今日は池田先生のスピーチも載っていたね。「断固たる師弟不二なる魂を君よ
叫べや敵を恐れず!」「本門の青年よ立ち上がれ」か。随分と勇ましい掛け声
だが、敵とは何かね?自民党か?民主党か?共産党か?アメリカか?中国か?
まさか2chと戦えとか言ってるわけじゃあるまいね?週刊新潮とかフライデー
と戦うつもりなのかね?また言論弾圧問題を引き起こしたいのかね?
訳のわからない掛け声で選挙の戦いへの士気を鼓舞したいのかも知れないが、
自民、公明が勝った暁には「ホワイトカラーエクゼプション」「憲法改正」等が
待ち受けている。一般会員にとっては敗北への第1歩だ。
(収入が制限された上に、思想上の権利まで制限される。)
いい加減、自分のやろうとしている事の結果を考えて行動した方がいいのではないか?

13 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/05(金) 03:36:33 ID:VrsS2mS3
そして5面の社会欄には「公明党、大勝利へ全力」との見出しが躍っている。
普通の新聞で特定の政党の活動をここまで大きく取り上げるところは無いだろう。
これで創価学会と公明党の関係がはっきり判りますね。
選挙の3ヶ月前から地域座談会が「F(友人)活動」一色になるのも、新年勤行会
に公明党の議員が握手パフォーマンスにやって来るのも両者が一体不可分の存在
だからなんです。
ここまで応援されていながら、学会の反戦反核運動を蔑ろにする公明党。
もう一方通行の関係でしかありません。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 04:06:17 ID:???
>>1
あなたのしていることがセンズリだと解っていて楽しんでいるのならそれでヨロシ。
どうせなにも起きやしないし。
人の為、社会の為と思うなら足を使わなナァ。

>正木に「裏切り者、恥を知れ!」
って自分個人の理想が外れたのが気に入らないのか?
あなた以外に罵った人はいないのか?
それならその場の民意は合意したわけだし。

政治の次元に満点なんてありえん。せいぜい20〜30点の攻防。
与党になればイヤでも議論しないといけない課題は五万とある。

もちろん戦争を是とする理由なんて無いがな。
自衛隊が引金を引かず、攻められない。と約束し結果、約束通りだった訳だが。

もしも大聖人が政治に関わったらとしたらどうなっただろう?
他国侵逼難の回避が諸天の加護なら、沈んだ多くの元兵の絶命は誰のセイ?

賛成できない学会員ができることは与党に投票しないことだよ。
あなたは投票どころか信仰まで投げてしまったわけだが。
自画自賛の新聞記事なんてどうでもいいことだよ。だれも読んじゃいない。
おっと、、、あなたが読んでるか。

>それを1面で自慢するとは、他にやる事が無いのだろうか?
同じ事をあなたに言っとく。他にやる事が無いのだろうか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 04:32:52 ID:???
>>14
ネットで情報発信することは、意味あることだよ。
決してあなたが言うような自慰行為ではないと思う。

sokanetにしても、池田がセンズリこいてるわけじゃないだろ?

16 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/05(金) 18:40:23 ID:VrsS2mS3
>>14
元々「戦争ほど残酷なものはない。戦争ほど悲惨なものはない。」という小説
「人間革命」第1巻の冒頭の一節にあるように、学会は平和主義の団体だった。
それは80年代に大規模な反戦反核運動を行っていた事からも判ると思う。
私は80年代に学生部員として活動し、学会は常に戦争に反対し続けると教え込まれて
きた。が、1991年に湾岸戦争が起きた時、公明党は何の説明も無く「湾岸協力法案」
可決に協力し、そのせいで同法案は成立、日本は無関係な戦争に90億ドルもの
軍資金を送ってしまった。この頃から反戦反核運動は学会活動の表舞台から姿を消し、
公明党は今日までに3回の戦争(湾岸、アフガン、イラク)に賛成し、3回の海外派兵
(カンボジアPKO、対テロ特措法、イラク特措法)に協力した。
明らかに平和主義を信じてきた学会員及び友人層への裏切り行為だ。
自ら吹聴した思想を事も無げに捨ててしまったのだから。
そんな公明党を応援しろと言った正木を怒鳴りつけるのは男子部員としての責務
そのものだ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:05:07 ID:2dRf+G/+
>>1
君みたいなちゃんと考えを持った人が創価にもっとたくさんいれば、
創価板はここまで荒れなかっただろうにね。



18 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/05(金) 19:28:22 ID:VrsS2mS3
さて本日の聖教新聞第1面には『セント・ローレンス学園に「イケダ図書館」』
との見出しが躍っている。
『インド・マハラシュトラ州ナーシクにある名門「セント・ローレンス学園」に12月22日、
池田SGI会長の名を冠した「ダイサク・イケダ図書館」が誕生した。』
一寸待て。セントってキリスト教の聖人に贈られる称号じゃないか。
すると、この学園はミッション系なのか?
『セント・ローレンス学園は、6歳から15歳までの児童・生徒約2400人が
学ぶ名門。卒業生の多くがムンバイ大学など一流校に進学している。』
日本で言うと慶応義塾幼稚舎とか東大付属みたいなものか?
まあ、それはいいとして、
『図書館は、SGI会長の小説『人間革命』や、世界の識者との対談集などを所蔵。
また、SGI会長原作のアニメーションや創作物語、絵本なども充実する。』
小説『人間革命』の原著者は篠原善太郎という人物だし、世界の識者との対談も実際には
直接会話した内容が書籍になるわけでは無く、別に著者がいて中身を書いている。
(ちなみにトインビーとの対話を執筆したのは桐村泰治氏らしい。)
自分で書いたわけでもない本をよく寄贈できるものだね。
ラダクリシュナン博士という来賓が『池田博士は、マハトマ・ガンジーの非暴力
の精神を受け継ぎ、ガンジー主義を体現されている方です。このような図書館の
誕生は、私にとってこの上ない喜びです。』という祝辞を述べている。
この人は公明党が3回の戦争に賛成し、3回の海外派兵に協力した事を、どう思って
いるのだろう?ガンジー主義を体現している人の弟子が戦争や海外派兵に賛成って・・・。
なんでこんな図書館を作る気になったのか不思議に思っていたが、文末に
『本年は、インド独立60周年であり、日印交流年でもある。このたびの慶事は
日本とインドの新時代の開幕を告げる暁鐘といえよう。』と、書かれている。
修辞の部分を省けば、日印交流という時代の流れに乗った動きということか。
政財界も中国からインドへ軸足を移し始めている事だし、ガンジー一族(実際には
ネルー元首相の子孫達でインドの政界の中心。)に近い線に媚を売り、後の利権
にでも繋げようというのだろう。

19 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/06(土) 01:45:26 ID:wIHnOa0p
今日は昨日のスピーチの後半が掲載されている。
「新年だ この1年も 勝ち進め この一生も勝ちまくれ!」という表題が
踊っているのが目に付く。この中の「勝ちまくれ」という単語だが、90年代の
後半から頻繁に使われるようになった言葉で、「まくる」というのは元々ギャンブル
の世界の用語らしい。こんな言葉を利用しなくてはいけない程、語彙の乏しい
シナリオライターが考えたのだろうか?
スピーチの内容としては「中日の友誼は天よりも重い」というケ小平の言葉を
紹介しながら既に崩れかけている日中友好に未練を見せたり(学会は中国政府
中枢と太いパイプを持っていて、それが中国利権の背景になっている。問題化
している親中派の代議士にも、学会と接触した後、急に親中派になったものが
あり、学会の中国利権のおこぼれに預かったのではないかと思われる。)、
「悪い人間は叩き出せ!」と、自爆になりかねない事を叫んだりしている。
それにしても傲慢な幹部を戒める内容が多かったが、それ程傲慢な人間が数多く
幹部に登用されている事の方が問題(どういう基準で考査されているのか?)
では無いのか?


20 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/06(土) 16:38:08 ID:wIHnOa0p
随筆・裏人間革命「矛盾する公明党の反共」
公明党創価学会は日本共産党に度々批判を加えている。主張の中心は「日本共産党は暴力革命を目指し
ている。」という時代錯誤なものだが、それほど暴力革命を憎むなら創価学会が頻繁に交流している
中国、ロシア、キューバ、セルビア等の共産党も批判してみたらどうか。
とりわけ中国とロシアは武器輸出大国であり、日本共産党幹部が猟銃を所持などとは桁違いの危険度だ
。(実際、世界中のテロリストやゲリラが使用するAK47、RPG7、地対空ミサイル、対人地雷等
はロシアか中国製である。)
さらに現在、中国はネパールに暴力革命を輸出している。ネパール共産党毛沢東派の事だ。
先日もバス襲撃事件で30人以上の死傷者を出している。暴力革命そのものではないか。
中国は過去にもカンボジアに暴力革命を輸出した前歴がある。クメール・ルージュ(ポル・ポト派)の
事だ。この時にも100万人が虐殺された。
他にもペルーのセンデロ・ルミノソが毛沢東派のゲリラであり、中国の息がかかっていた。90年代に
フジモリ政権によって首謀者が逮捕されるまでテロを繰り返していた。
世界中に暴力革命を輸出する中国を批判しなければ公明党の暴力革命批判など自己矛盾に過ぎない。
他にも朝鮮労働党とその走狗である朝鮮総連との交流も断ち切らなければならない。朝鮮労働党の目的
は韓国の国家体制の覆滅であり、朝鮮総連はその手先として日本国内で工作活動を続けてきた。
韓国に潜入するスパイとすり替える為に日本人の拉致を手引きした彼らに、どんな弁護の余地があると
いうのか。
(1990年の金丸訪朝団は創価学会がセットしたという説がある。労働党とのパイプがあるのだ。)
創価学会公明党が本当に反共を主張するなら、利権目当てで彼らと交流し、日本国内での便宜を図って
はならない。(中国から度々叙勲を受けているのは何を意味しているのか。)
即刻、これらの暴力革命輸出国を糾弾し、交流を断絶せよ。
(この文章は2005年度に書いたものです。)

21 :興味 ◆pdbZuOSN8c :2007/01/06(土) 16:48:37 ID:???
>>4
「大阪大会」から50年の間に色々あって、大阪事件で逮捕された池田先生を
釈放するように裏から働きかけていた岸元首相の孫が総理大臣になった。
あの「昭和の妖怪」と呼ばれた岸氏の事だ、大阪事件の詳細をメモに残している
だろう。(たぶん当時の法相としての地位を利用して大阪拘置所から調書の
コピーも取り寄せていたのではないか?)
それが阿部首相の手の中にある。

はははっ!
昭和の妖怪、岸信介の秘蔵っ子として、自民党自主憲職員であった我が葵講講頭様である、波木井さんこそ真実を知るのだよ。

22 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/06(土) 16:54:26 ID:wIHnOa0p
さて1月6日、本日の聖教新聞第1面には「シンガポールの3団体がSGI会長
を顕彰」という見出しが出ている。
「三一指画協会(水墨画の愛好会らしい)」「バアルウィ・モスク(シンガポールを
代表するイスラム団体だという)」「シンガポール写真家協会(50年の伝統を誇る
シンガポール最大の写真家団体らしい。2000人の写真家が所属するという)」
という、よく判らない組み合わせの3団体から顕彰状を貰ったらしい。
授章の理由はSGI会長の平和活動らしいが、この人達は公明党の所業を知らない
のだろうか?
それにしても表彰状や勲章が好きな先生である。
中には圧政国家である中国や、チャウシェスク時代のルーマニアから貰ったものも
ある。ヤバイんじゃないのかね?

23 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/07(日) 01:33:53 ID:MSs/IeBr
「SGI会長、世界五大州から年賀状」という記事には、
チョウドリ国連事務次官、ヴァイツゼッカー元大統領(ドイツ)、キッシンジャー
元国務長官(アメリカ)、エイルウィン元大統領(チリ)、唐家?国務委員(中国)
などからのグリーティングカードが届いたという。
はて?パン・ギムン国連事務総長、ノ・ムヒョン大統領(韓国)、
キム・ジョンイル総書記(北朝鮮)からは届かなかったのだろうか?
話によれば池田SGI会長は在日韓国人という事になっていて、
韓国、北朝鮮の為に日本国内で工作していると言われているのだが、
一言の挨拶も無いとは恩知らずな連中だ。「忘恩の輩」だ。

24 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/07(日) 17:42:37 ID:MSs/IeBr
さて本日、1月7日の聖教新聞第1面は「全世界に大仏法の希望の光を」「勝つ
事は愉快!青年よ頼む!」という見出しから始まっている。
「勝つ事は愉快!」は判るとしても「青年よ頼む!」では他力本願ではないか?
とりあえず池田先生自身が法廷に出て裁判に勝ち、弟子達に師匠として手本を
見せたらどうなのか?逃げ回ってないでさ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 17:46:42 ID:fd9htnbw
表の精強新聞でも2ちゃん並なのに
裏って・・wwwww


精強新聞の一面はホームページから見られる様になったね

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 01:47:41 ID:lyRruUEx
初めて見ると
宗教法人事態が集団ヒステリーかと思う

次に見ると
また一緒


三度目の正直で脅迫性の精神病の団体と気がつく

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 01:57:08 ID:lyRruUEx
今日から毎日一面に躍る勝利という単語の数を数えてみよう

単語の数だけ射幸心を煽り

単語の数だけ迷惑が増える

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:20:32 ID:???
わが友に贈る ー1月8日ー
「願わくは我が弟子等・大願ををこせ」
後継の青年よ
五十年先の未来まで
万事よろしく!

これは博正をよろしくね、という先生の遺言でしょうか。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 09:50:28 ID:???
このスレおもしれえw

30 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/09(火) 21:19:24 ID:/W8UFH54
いやはや、DIONがアクセス規制の対象になり、昨日は書き込めなかった。
という事で、昨日の分も今日書き込もうと思う。
1月8日分の聖教新聞第1面は「韓国のハンギョレ新聞社から池田SGI会長夫妻に
顕彰牌」という見出しから始まっている。
このハンギョレ新聞というのは「1970、80年代、民主化を主張した多くの
新聞記者が職を追われた。国民の良心の声を代弁する真のジャーナリズムを−
社会正義に燃える記者達によって、88年、日刊紙『ハンギョレ』が創刊された。
『ハンギョレ』とは『一つの民族(同胞)』という意味。同新聞社は民族の統一・
民主化・民生を目標に掲げた。」というものだそうだ。
民族の統一や民主化を売り物にするあたり、与党ウリ党にスタンスが近い。
そのハンギョレ新聞が「仏教の根本理念である生命尊重の思想を実践する皆様こそ、
時代を覆う闇に差す一条の希望の光であると申し上げたいのです!」という、
おべんちゃらを並べ立てて顕彰牌をくれたらしい。
どうもこれには裏がありそうだ。ウリ党にスタンスが近いというのが気になる。
と、思っていたら1月9日付けの聖教新聞社会面に「韓国大統領、日本海の改名を
提案」という記事が掲載された。提案を受けた阿部総理は即座に断ったそうだが、
この件に代表されるように最近、日韓関係はギクシャクしている。
それを韓国側有利に事が運ぶように、閣内入りしている公明党を使って工作して
欲しいというのが、ハンギョレ側の真意ではなかったのだろうか?
我々学会員は生臭い外交の道具ではないし、正直、公明党、学会本部と中国、韓国等
との結びつきに不愉快な秘密を感じ取っている。
池田先生は、表彰状に振りまわされて外国の為に働くのを止めるべきではないか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 21:36:19 ID:???
池田先生は在日朝鮮人ですから、日本と日本人にひとかけらの思い入れも有りません。
常に中国・韓国に大賛成です。


32 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/09(火) 21:41:04 ID:/W8UFH54
同じ1月8日号に『栄光の学会創立77周年を記念して』と題された紙上座談会が
掲載されている。
確か1998年頃には同じスタイルの座談会を見た覚えがあるし、2000年以降
少なくとも2004年10月までは同じスタイルが続いていた。
まだやっているのを発見して驚き、そして呆れた。
出席者は原田会長、正木理事長、青木最高指導会議副議長、西口総関西長、高柳
婦人部長、竹内青年部長とあるが、座談会が開かれた場所も日時も書かれていない。
実際にこのメンバーが集まったかどうかも怪しいものだ。(前日は日曜日であり、
各地で会合が開かれていた可能性が高く、そういう日の昼間に最高位の幹部が
集まるという事が可能なのだろうか?)
座談会の内容は創立77周年に関する、おべんちゃらと、1流企業のトップから
褒められたという自慢話だが、1流企業のトップが学会に期待していることは、
公明党がホワイトカラーエクゼプションに賛成してくれる事ではないのか?
少しは相手の思惑を疑う目線も必要ではないのかと考えさせられる。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 21:59:33 ID:JZkYn0RK
>>28
こいつらって、仏は別に立ててるくせに
師弟の関係は池田との間にあるんだな
執行部、てゆーか池田に都合のいい筋道だなぁwww
宗祖の言葉借りて一般信徒に「我が弟子等」なんて言っちゃう
そんな尊大で、驕って恥じない先生には脱帽だ。
そもそも、どんな道でも「もれ師匠。師匠のために闘うのは弟子のつとめ」
そんなこと自分で言っちゃうヤシは器小さいもんだぜ?
道門の人間が初心の人間に説くならまだしも。本人が言っちゃうんだからwww
しかも、いつだったかな。「師匠の敵をとるのは弟子として(ry」なんて言ってたな。
なんだよ。信仰者だろ?しかも大先生なんでしょ?なんだよ敵ってのは。恨みじゃん。
程度ひくいなぁ。もれならこんなの師匠にしたくねーわ。虚飾の勲章いくらぶら下げててもね。

最近、テレビでやけに下品なギャグや演出を散見するのは、
先生の「キンマ●コ」に代表される、センスあるユーモアを
違和感なく世間に浸透させるためじゃねーの?なーんて妄想しちゃうよ。
心酔してるヤシほどそんな希ガス。わははとか

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:01:18 ID:JZkYn0RK
>>33
訂正
×道門
○同門

35 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/10(水) 04:25:31 ID:DomWvld6
さて、1月9日分の聖教新聞第1面は「中国青年政治学院が決定、池田名誉会長
を名誉教授に」との見出しから始まっている。
この中国青年政治学院というのは胡錦涛国家主席も院長を歴任したこともあるという
中国共産主義青年団(共青団)中央直属の高等教育学府だという。
(つまり日本共産党の民青が大学を作ったようなものらしい。)
どう見ても反日教育の震源地にしか見えない学院から「池田先生は中日友好のシンボル、
世界的名士への授与は我らの誇り」という理由で称号を授与されるとは、
反日中国の尖兵として日本国内で工作して下さい、と依頼されているようなもの
である。何故、断らなかったのか?
学会と中国の後ろ暗い関係を象徴している記事にしか見えない。
おまけに中国と言えば悪名高い圧政国家。こんな国から顕彰され続けているから
ノーベル賞が貰えないのではないかね?

36 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/10(水) 04:47:25 ID:DomWvld6
☆寸鉄を笑う
1)「飲酒運転は犯罪だ。止めない周囲も共犯だ。些細な驕りで人生壊すな。」
  実は去年まで新年勤行会の帰りがけに御屠蘇(酒)を配っていた創価学会も
  飲酒運転の共犯だと、自爆してしまうところが笑いどころ。
  今年から取り締まりが厳しくなったから御屠蘇と昆布が出なくなる、と今年
  の新年勤行会で幹部が自ら語った。
2)「日顕、山友、竹入ら壊滅破滅の年。暗闇を逃惑う魑魅魍魎の『大蝗虫』よ。」
  ・・・ところで毎年こんな事言ってるけど、91年の宗門問題から既に16年、
  未だに日顕が仏罰で死んだという話を聞かないのは何故だろう?
  山崎正友に至っては1978年に恐喝事件を起こしてから既に29年過ぎている。
  何故まだ生きているのか?
  さらに竹入義勝に至っては、1964年から86年まで公明党委員長の座に在り、
  22年に渡って聖教新聞が声高に批判するような行状を行っていたわけで、
  明らかに池田先生にも任命責任、管理責任があった筈なのに、それは問われた事
  が無い。おかしな話だ。
  仏罰が当たるなら池田先生にも当たるべきだろう。

37 :名誉社主:2007/01/10(水) 05:23:55 ID:???

×仏罰が当たるなら池田先生にも当たるべきだろう。

○仏罰が当たるなら池田先生にこそ当たるべきだろう。


38 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/12(金) 04:38:12 ID:8vRYH9dl
誰かがDIONを通じてイタズラしたせいで昨日は書き込めなかった。
おっと、1月9日分の書き忘れを書いておこう。
社会面に『胡主席、訪日の意向表明 公明党・太田代表が会談し要請』という
表題があり、会談で『日中発展の強化確認』が行われたそうだ。
太田昭宏も余計な事をする男である。
日本を敵国として教育を行う国との友好関係など有り得ないのに、わざわざ党の
予算を使って御用聞きに出掛けたのと同じだ。
胡錦濤は『戦略的互恵関係』なる提案を行い、エネルギー、環境保護、省エネ、
金融、情報通信の5分野を挙げた。これは中国が困っている分野ばかりである。
(エネルギー消費量は日本の8倍で『爆食経済』と呼ばれているし、環境は国土
の95パーセントが砂漠化、省エネ等、発想そのものが無く浪費を繰り返している。
金融に至っては共産党幹部のお手盛りで、粉飾決算が日常茶飯事、一説には700兆円
を越える不良債権を抱える、と言われている。経済規模で4倍の我が国でさえ、
800兆円の国債をどうするか困惑しているのに、中国に自主的解決が可能な
額では無い。情報通信分野では中国窃盗団によるスキミング犯罪(これも単なる
マフィアに可能なレベルでは無く、日本や欧米で抜き取ったカードのデーターを
元に中国本土の工場で偽造カードが作られ、アジア各地で勝手に使われるという
国家レベルの犯罪。)が増加して被害額は年間数百億円に及ぶ。当然、それを防ぐ
為のセキュリティーは考えられているが、その盲点を探る為の情報通信分野での
交流では無いのか?先日も中国本土から日本に向けて妨害電波が発射されているのが
問題になっていたが、いまさら情報通信分野での交流でも無いだろう。)
こんな虫のいい要求を、御無理ごもっともと聞き入れる太田昭宏もおかしい。
即座に席を立って要求を撥ね付けるべきだっただろう。
いったい誰の為の公明党なのか?
(中国の為に謀事を巡らせる孔明党か?)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 18:56:06 ID:Z8M0+Jne
今日の新聞の寸鉄の右上の章に

民族・宗教紛争、環境問題、経済格差ー人類が直面する難問を、どう解決していくか。とある


その左下にある寸鉄には
本山うろつく日顕。邪魔だ、不気味だ、目障りだと信者。死損いの阿呆幽霊。とある


絶句、これをありがたく読む信者の脳味噌は・・


学会と日顕の宗教紛争は誰が解決してくれるの?
他人の事より自分の事からした方が・・
自分の問題が解決できずに・・

この教えが信者に広がり各方面からの反感を生む

重度の天然ですね

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 19:07:01 ID:Z8M0+Jne
論より証拠、これだけの矛盾が気にならないのなら
信者さんはは仏罰と言われ頭破七分を信じる
脳味噌をしていらっしゃる事が分かりますね!

重要な事
教団の信者さんの人生経験は教団とは無関係の方々の
人生の中で役に立つ事は殆どありませんね!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 19:29:32 ID:Z8M0+Jne
まだまだありました
豊臣秀吉の家臣 加藤清正の主君への忠誠心を引き合いに出し

「恩を受けし事は軽重を量らず肝に銘じて忘るべからず」

教団の親である日蓮正宗に牙を剥いた教団の言葉

もう一つにこれが教団の教えなら信者のとる善意の行動は
「見返りを求めた悪意の行動」と言う事ですね

善意と言うのは「他人の為を思う心」でそれに見返り(対価)を求めれば
駆け引きや労働と言う事になりませんか?

相手に対し「恩を忘れるな」と「恩を着せる」と言う事はそういう意味だと思いますよ


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 19:35:02 ID:???
確かに層化の連中は、やたらと恩着せがましい奴が多いわ

43 :国家機密:2007/01/12(金) 20:19:27 ID:???
国家機密

44 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/13(土) 00:28:42 ID:Cvw4GIL8
まさか2chが閉鎖されるとは・・・。
形あるものは、いつか滅びるとは知りながら、諸行の無常なるを感じざるを得ない。
このスレもあと3日で消える。
まあいい、最後まで出来る事をやろう。
さて、1月10日分の聖教新聞は『キューバ創価学会が法人認可』「創価学会が目指す
人間主義はキューバが目指すものと共鳴」の表題から始まっている。
しかしキューバが目指すものって・・・社会主義革命じゃなかったっけ?
確か60年代には中南米諸国に革命を輸出しようとしていて、ペルーの日本大使館を占拠
したツパク・アマルもキューバ革命の影響を受けたグループだった筈。
他にもチェ・ゲバラというゲリラ戦争の教本を書いたので有名な革命家もいたし、
(キューバの国家元首カストロ議長の盟友だった。)
案外やばい国(キューバ危機で核戦争一歩手前まで行った事もある。)なのだ。
暴力革命輸出国と思想が共鳴じゃ、いよいよノーベル賞が遠のいていくね、池田先生。

45 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/13(土) 00:57:40 ID:Cvw4GIL8
同じ1月10日号のスピーチ『真剣な祈りが無敵の力 仏法は勝負、断じて勝て』
は、いつもどおり学会員を叱咤激励する内容でしかないが、文末にとんでもない
注釈が付いている。『編集部として名誉会長の了承のもと、時間の都合で省略された
内容を加えて掲載しました。』という一文である。
時間の都合で省略された内容を、後から加えるという事は、スピーチの内容は原稿の
形で存在し、スピーチする時間に合わせて読み上げているという事じゃないか!
そういえば同時放送で見ると、池田先生は演壇の上に目線を落としながら何かを
読んでいる雰囲気だった。
あれは予め準備された原稿を読んでいたのか。
時々顔を上げるときはアドリブを入れる時で、スピーチの大半は原稿を読んでいるだけ
だった。
そのスピーチの内容から考えると一人の人間が短時間に執筆可能な分量ではなく、
(2万文字クラスのスピーチを中1日しか置かずに2回行っているという事から2回目を
自力で執筆する時間は無かった筈という結論が出てくる。ちなみにプロ作家でも
1日の作業量は400字詰め原稿用紙8枚程度らしい。つまり3200文字分であり、
2万文字を執筆するには最低でも6,7日掛かる計算だ。)
たぶんスピーチライターが事前に執筆しておいたものなのだろう。
これは池田先生自身のスピーチでは無く、真意がどこにあるのか判らない。
長い間、先生の言葉として信じてきたものが、こんな有様とは・・・ひどい。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 09:04:55 ID:8Yk8PXFW
>>44
マジでか!?
てか層化を法人認定してる国って多いの?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 10:24:16 ID:SjvZsNVe
>>41
ウェブコミックの更新にこの事実が見え隠れしてるよ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 11:13:04 ID:YjR10Ahw
>>39
てゆーか、破門されてもう何年にもなるのに
いまだに口汚く詈って「本山がどーの、、、」
本山のことなんて、何もわかる道理がないのにw

外敵をつくって求心力としたいってことでしょ。独立だ!ルネッサンスだ!
と言ってるわりには粘着しすぎだろw
しかもただの悪口。程度低っっ。
だから会員も「アンチうざい」なんてレベルに堕ちちゃうんだよ。

49 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/16(火) 03:19:06 ID:eF40wsT+
昨日までDIONがアクセス規制されて書き込めなかった。
もうじき2chそのものが無くなるというのに何て事だ。
さて、1月11日分の聖教新聞第1面はアメリカ西海岸の学園都市バークレー
が1月2日を「池田大作平和の使者の日」に決定したという記事から始まっている。
このバークレー市のお偉方に、池田先生が中国やキューバから顕彰されている事
を教えてやりたいものだ。(中国、キューバ、ロシア、イラン等は「上海協力機構」
なる同盟を作り、アメリカの国益と対立している。)
どういう反応が起きるだろう?
少なくとも「平和の使者」という称号は取り消されるだろうな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 03:21:26 ID:???
2ch閉鎖は嘘らしい

51 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/16(火) 21:44:50 ID:gJqTdPD6
とりあえず2ch存続を祝って題目三唱。
ところで1月12日分の聖教新聞第1面に「創価の人間主義に共鳴!アメリカ・
ボストン21世紀センターの出版物が各国180大学388講座で教材に」という
見出しがあり、内容を読んでみると思わず我が目を疑う記事になっている。
それは「「上意下達では人は動かない。皆をほめ讃えていくことだ。皆がやりやすい
ように、よく合議し、聡明に、緻密に、価値判断して進むのだ。根本はリーダーが人間
革命することであると力説。」という一文が、学会の現実と大幅に違う事だ。
学会は上意下達の団体以外の何者でもない。私は3,4歳の頃から座談会に出席し、
39歳の頃(例の事件で活動からハブられた)まで35年以上に渡って内幕を見てきたが、
只の一度も多数決を取った事も、質疑応答が行われた事も無い。
会合の司会を務める幹部から決定事項が伝えられるだけだ。
これが上意下達以外の何だと言うのか?
おまけにリーダーが人間革命って?入信したての人ならともかく、幹部に人間革命が
必要という事は、平から幹部になるまでに何をしていたのか?
その上、ボストン21世紀センターが編纂・出版した研究書というのが『憎しみの克服』、
『貪りの克服』、『地球的視野を育む教育』等であるが、憎しみや貪りの克服こそ
本部幹部に求められるものではないのか?聖教新聞は罵声や敵対意識を煽る言葉が満載だ。
おまけに会員から集めた広布基金を使ってマネーゲームを行うフロント組織も存在し、
貪りの心をコントロール出来ていないのはどうした事か?
さらに幹部の子弟を集めた創価大学は、地球的視野どころか井の中の蛙を大量生産する
機関でしか無い。創価大学でこそ『地球的視野を育む教育』をすぐさま実施するべき
であろう。
こんな団体が偉そうに180大学、388講座に教材として実践できもしない
研究書を配布するとは、恥ずかしくていたたまれない。
せめて180大学の人々に謝罪し、書籍を回収するべきだろう。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:07:53 ID:???
今日の新聞のドゥ・ウェイミン博士の対談はどう思う?

ドゥ博士「真の対話は、相互の信頼と理解に基づいて行わなければなりません。
      そして、真の「文明間の対話」とは、自分のなかに相手の文明を
      共存させることによって、自らの文明の地平を開いていくもので
      なければなりません」
     「こうした真の「文明間の対話」こそが、地球共同体のための「対話の文明」
      を創出するうえでの有望な手段だと考えるのです」

SGI会長は強く賛同した。

・・・らしいのですが、おもいっきり皮肉を言われたのではと感じる今日この頃です。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:20:33 ID:???
>>52

博士は一般論を言っただけ
そして博士の言った事は「折伏論」ではなくて「摂受論」

痛い 痛すぎる日蓮の腹切論を否定されてそれすら気付かないなんて

教団には事実上無理って言われたんだね!


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:44:02 ID:???
開目妙より
「折伏とは国家諫暁である」
夫れ摂受折伏と申す法門は水火のごとし。火は水をにくむ。
摂受の者は折伏をわらう。折伏の者は摂受をかなしむ。無智悪人の国土に
充満の時は摂受を前きとす。安楽行品のごとし。邪智謗法の者の多き時は折
伏を前きとす。
末法に摂受折伏あるべし。所謂、悪国、破法の両国あるべきゆえなり。
日本国の当世は悪国か破法の国かとしるべし。
問て云く 念仏者・禅宗等を責めて彼等にあだまれたる、いかなる利益かあるや。
答て云く、涅槃経に云く、若し善比丘ありて、法を壊る者を見て置いて呵責し
駈遣し挙処せずんば、当に知るべし是の人は仏法の中の怨なり。若能く駈
遣し呵責し挙処せば、是れ我が弟子、真の声聞なり等云云。仏法を壊乱する
は仏法の中の怨なり。慈無くして詐わり親しむは、是れ彼が怨なり。能く糾治
せん者は、是れ護法の声聞、真の我が弟子なり。彼が為に悪を除くは即ち是
れ彼が親なり。能く呵責する者は、是れ我が弟子。駈遣せざらん者は仏法の
中の怨なり。等云云。
カルトの元祖、日蓮開目ここにあり   恐ろしい げに 恐ろしい

一億艘日蓮宗工作 
腐っても日蓮 叩いても日蓮 泣いても日蓮 笑えない日蓮
入っても入らなくても総日蓮 勝手に日蓮
新興宗教が日蓮を利用する訳だね!
皆でこれみて驚こう   開目妙によると親切にしたり 相手にしたりするだけで
教団(信者)の弟子にされるらしいから
もちろん叩いても「デッシー」 アンチの皆も教団の「デッシー」
教団自体も日蓮正宗を叩き続ける事によって日蓮正宗
の弟子を続けてるらしいよwww

なんまいだーなんまいだーなんまいだー



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:58:23 ID:???
開目妙

http://www.geocities.jp/koizo_net/kaikan2syo.html

ホント キモ過ぎます!   安倍総理は大丈夫かな!

56 :性狂恐怖新聞:2007/01/17(水) 03:20:13 ID:???
層化の批判するのは脱会してからにしないと誰も信用しません!とりあえず 御本尊を破り捨て仏壇を粉々にして捨てて下さい?それができないなら貴方はまだマインドコントロールされてます!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 04:26:39 ID:GA/Rs9Nl
>>56 あなたがマインドコントロールされてるわ(笑)

ようこそ、創価板へ  ウフフフ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 11:25:33 ID:???
ああいえば上祐(オウム)

ああ言えばデッシー
こう言えばデッシー
相手にしてもデッシー
親切にしてもデッシー
フィッシング布教でデッシーを増やす
地上最強のマルチ軍団

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 11:37:56 ID:???
開目妙を逆手に取り
叩き続ける事で正宗に寄生する

平成の日蓮でOK
今度の日蓮は信者ごと月に隔離してホスィ

史上最悪の小判鮫にパンパイ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 15:52:06 ID:???
創価ルネサンスバンガード が、天理に負けた記事は掲載されてますか?

61 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/18(木) 03:34:43 ID:+m1BgbRe
さて、1月13日付けの聖教新聞第1面は「日中国交正常化35周年を慶祝」
「今秋、中国雑技団が来日」の見出しと共に、「周総理の母校南開大学の周恩来・
池田大作研究会に会歌が誕生」とも書かれている。
ここで問題なのは、その35年の友好期間に、まったくと言って中国大陸での布教
活動が出来なかった点だ。その原因は思想信教の自由をまったく認めようとしない
中国共産党であり、これがある限り、仮に学会が中国支部を作ろうとしても、
法倫功やチベット仏教のように弾圧されるのは目に見えている。
中国共産党は友好の対象とするべきでは無く(数多くの人権問題を引き起こして
いる事は東亜板を見ても判ると思うが)弾劾すべき対象なのである。
では何故、学会は日中友好という有害無益な活動にこだわり続けるのか?
1つには中国政府中央とのパイプを使って日中共同事業を立ち上げ、その理事の座
に自民党の有力代議士を座らせる事で利権を吸わせるという側面であり、
もう1つは池田先生が若い時に達成した功績として喧伝したいという側面があるのだろう。
今は後者を問題にしたいと思う。
1960年代には日本と中国の間に国交は無く、中国の核武装に対抗して日本でも
核を保有しようという計画まであった(佐藤内閣時代に検討されていた)らしい。
アメリカと中国の関係も最悪で、1950年の朝鮮戦争で両国が交戦し、その後
アメリカにとっての第一の公敵として認識され、ベトナム戦争でも中国からの
援軍で北爆に向かった米軍機が多数撃墜された為、敵としての認識しかなかった。
当の中国は文化大革命で国内が大混乱に陥り、多数の犠牲者を出し、経済的にも
苦しかった。また、アメリカ以外にもソ連と対立し、軍事ばかりを優先する「大きな
北朝鮮」とでも呼ぶべき状態だった。
(2)へ続く

62 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/18(木) 04:08:26 ID:+m1BgbRe
1月13日付け(2)
そんな時に一人の外交の天才が現れる。アメリカのヘンリー・キッシンジャー
国務長官(当時)である。
キッシンジャーはソ連を牽制する為に中国を利用する事を構想する。
中国を軍事的、経済的に強化する事でヨーロッパ正面にいたソ連軍を中ソ国境
へ牽制し、優位を削ぎ取ろうという戦略だった。
ところが前項でも書いたとおり、アメリカと中国はベトナムで交戦中であり、
とても話し合いができる状態では無かった。
そこでキッシンジャーが考えたのが日本という裏口を使って中国と交渉する事
であり、ここから日中友好への動きが始まっている。
そして中国にも文化大革命で疲弊した国内情勢を憂う人物がいた。毛沢東の盟友
だった周恩来外相(当時)である。
キッシンジャーは周と連絡を取り、日中友好への根回し(当然、アメリカにとって
必要な戦略の一環としてだが)を始める。
ところが60年代後半の日本は佐藤内閣の時代であり、中国との関係は悪かった。
そこで無党派のメッセンジャーとして動き回ったのが池田先生だった。
(ある自民党の代議士から依頼されたらしい。)
その証拠に池田先生は60年代から70年代にかけてアメリカ、中国をしきりに
訪問している。(パシリというか、伝言係?)
そして中国側からの国交回復の条件として、沖縄から米軍の戦略核ミサイル
「メースB(潜水艦から運用される予定だったレギュラス巡航ミサイルの陸上
配置型。)」の撤去、国交回復の時期を台湾派だった佐藤内閣の後へずらす事
等が伝えられ、だからこそアメリカは「核抜き、本土並みの沖縄返還」を佐藤
内閣時代に実現しなくてはならなかった(中国を利用する為。)のだ。
(これには裏があって、メースBが撤去された後もSLAMという核弾頭ロケット弾
を積んだB−52爆撃機がグアムやフィリピンに配置されていた為、実質的に中国
への核攻撃の脅威は無くならなかった。)
(3)へ続く

63 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/18(木) 04:43:18 ID:+m1BgbRe
1月13日付け(3)
そして1970年代、田中(角栄)内閣の時代になって、ついに日中友好条約
(1972年)が締結され、日本という裏口を使って中国を西側に引き込む
キッシンジャーの思惑は実現した。(実際には74年に毛沢東が死に、76年に
4人組が失脚するまで文化大革命が続き、戦略が実を結ぶのは80年代のケ小平
による改革開放路線以降だが。)
池田先生がやった事は伝言係に過ぎない。これが栄光の実態なのだ。
(これには続きがあって、80年代に入り日本から中国への投資が活発になり、
中国経済が文化大革命の痛手から立ち直ると、ソ連は中ソ国境の軍備を強化せざるを
得なくなり、79年のアフガン戦争によるアメリカからの経済制裁も手伝って疲弊し始めた。
そして86年のペレストロイカ路線へ移行し、ついに91年12月に崩壊してしまう。
これでキッシンジャーのリンケージ戦略は成功したわけだ。)
まんまとアメリカ、中国の手玉に取られ、自民党、財界(70年代の不況を克服する為に
日中貿易に期待していた。)の思惑を実現するのに走り回った池田先生が、その
人格を讃えられて中国に顕彰されているわけではない事が、これで判るだろう。
いいかげん圧政国家との付き合いをやめないと今度は中国敵視に動き始めたアメリカ
に背中から斬られるぜ。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 05:04:17 ID:???
以下他スレより紹介します。

>池田が外国へ勲章の授賞に行く時は、全国の公明党議員はお祝い金
>を払わなくてはなりません。

これこそが選挙違反でしょう。議員・候補者は、支援者・支援団体への
寄付行為は禁じられています。証拠があれば、訴えるべきでしょう。
名誉称号の時に寄付でもしていると、明確な選挙違反ですね。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 13:14:47 ID:???
機関紙はここの所女子部を前面に出し
色仕掛け攻勢に出てますねwww

この教団の基本(信者から学んだ)は

颯爽と登場
   〜都合が悪くなると泣き落とし
       〜それでも駄目なら開き直り
           〜相手にされなくなると色仕掛け
            
     私の周りではこのパターンが繰り返されてますwww

66 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/20(土) 05:19:40 ID:a/f1tuyp
やっと規制が解除になったか。酷いもんだ。
さて、1月16日分の聖教新聞第1面は『池田SGI会長とドゥ・ウェイミン博士
対談集「対話の文明」を発刊』との見出しから始まっている。
なんでもドゥ・ウェイミン博士は儒教研究の世界的大家であり、ハーバード大学教授
という事らしい。(儒教研究と聞くと魯迅の小説「孔一乙(コンイーチー)」を
思い出してしまう。単なる時間の無駄に過ぎない儒学を研究し続けて社会的落伍者に
なってしまった男の話で、当時の中国知識人全体を皮肉っていた訳だが。)
こういう人物がアメリカで活動している背景には、現在中国政府が進めている「儒教
経済圏」なる構想があり、現代版の冊封体制(中国を中心とした朝貢貿易体制)を作ろう
とする工作を展開(「レイプ・オブ・ナンキン」のような反日運動もその一環。騒ぎ喚く事で
アメリカ人の関心を日本から中国に振り返らせ、アジアでの主導権を奪う画策らしい。)
しているわけだが、そんな男とわざわざ対談するところに創価学会の脇の甘さが覗える。
そもそも儒教は邪教である。対談するなら破折しなくてはいけない。
(儒教については加地伸行の『儒教とは何か』に詳しく書いてあるが、孔子が説いたのは
『礼教部』という礼儀作法に過ぎず、実は『小人儒』と呼ばれる宗教としての部分が
隠されている。それは「親の命が子供に受け継がれていく」という信仰であり、
結果として「子供を作る事を最大の価値と考える宗教」になってしまっているのだ。
これが13億の人口を抱える国で、どういう機能を果たすか考えれば邪教としか言えない。
儒教を野放しにすれば中国は人口爆発で崩壊する。そして大量死だ。)
池田先生は有名人と対談することで自分の売名を考えたのかもしれないが、
まず相手のやろうとしている事の結果がどういう事になるかを考えて対話するべき
だっただろう。まさに「慈無くして偽親しむは彼が為の仇也」である。
先生の罪は重い。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 13:06:19 ID:???
今日の機関紙の一面にデカデカと
ワシントンDC文化会館とあるけど
その地域には各国の大使館、ホワイトハウス
国会議事堂、連邦最高裁晩所、中央官庁が犇いている
場所との説明文がある

この凶弾の天然ぶりにはホント驚かされる

「ジャパニーズカルト・ホワイトハウスにロックオン!」

この見出しをニューズウィークやワシントンポスト紙で目にするのも
それ程遠い日の出来事にはならないと思うけどね

キリスト圏の中心地に土足で入り込みスラム街の人間をそこに集める・・

ブッシュ大統領官邸の目と鼻の先にスラム街からきた
国籍不定のアウトロー達が集まる

それを目にした大統領や国会議員達の反応は!





68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 13:20:10 ID:???
まずキリスト教関係者が動きだす
(日本に食い入ってきた摂理(韓国カルト)がどういう事になったかを見ていればとてもよく分かる

アメリカでのカルト認定

機関紙その他でアメリカを叩き始める
アメリカで凶弾の北朝鮮との関係が囁かれるようになる

アメリカ三流紙の一面を飾る
合衆国でカルトの吐き出しが国策になり大手新聞社がいっせいに記事を書き始める

寸鉄に大統領叩きの行が増える


こんな感じになりそうだけど皆さんはどう思います?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 13:24:30 ID:???
日本国内でも他の政党の地域に食い入る時は
その地域にあるボロアパートから政党の看板が増えてくもんね!

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 16:35:06 ID:???
>>61-63
北条 暁 ◆NHD09E5Ogs さんの書き込み有意義です。
頑張ってね。何か特別の情報源があるのかな?

71 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/21(日) 20:24:33 ID:mycGfmg7
>70
池田先生は昔から自慢げに出版物を通じて日中外交の裏話をしていた。
それを憶えていたのと外交関連の書籍を読んで補完したのです。
ベトナム戦争、冷戦、文化大革命がらみの本は色々読みましたね。
特にキッシンジャーと周恩来の対話集は役に立ちました。

72 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/23(火) 03:37:56 ID:ML6Kckt8
さて、もうすぐ2chも閉鎖になることだし、最後の書き込みをしよう。
1月22日分
☆寸鉄を笑う
『「謗法の罪苦、長劫に流る」。日顕、日如は自分らの濁流に飲まれて沈没』
・・・。つまり世襲はよくない、と?
同じ事を大作、博正にも言ってやったらどうか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:19:34 ID:???
本日の寸鉄より抜粋


「賢人は直截に言う」哲人(キケロ)


哲人のカナ 間違ってるしww  もうアホかとww

74 :北条 暁 ◆NHD09E5Ogs :2007/01/25(木) 04:46:06 ID:XAhFjgSI
2ch閉鎖されてないじゃん。取り合えず連載を再開します。
1月24日分「随筆・人間世紀の光」第123回より。
「勝ちまくれ、ただ勝ちまくれ、走りゆけ、創価のために、広布のためにと」
・・・。学会員は競馬馬かね?本当にレベルの低い代筆者が書いてるんだな。
おまけに話の内容もワンパターン。またアレキサンダー大王が出てきた。
平時の一般社会に、古代の英雄を精神的モデルにする意味があるのだろうか?
環境が違いすぎ、おおよそ役に立たない。
このアレキサンダー大王という人物は軍事的な興味だけでギリシャからインドに
至るマケドニア帝国を築いたのだが、後継者を1人に絞れなかった。
そのため大王の死後(たしか30代で死んだ)は有力な3人の将軍が帝国を分割し、
その時点で空中分解している。(3つの王国のひとつがプトレマイオス朝のエジプトで
後にクレオパトラを輩出しているが。)
その後は勃興するローマ帝国に征服された。つまりは失敗した帝国なのである。
原因は大王の天才にのみ頼った国造りに部下達が付いていけなかった事だろう。
池田先生は学会を失敗した帝国にしてほしいのか?
さらに文化面の書評欄「読書」に「アレキサンドロスの征服と神話」(森谷公俊著)
が紹介されており、『大王を偉大なる「反面教師」と捉え、大王型ではない、21世紀
にふさわしい指導者像を探っている』という一文が掲載されている。
同じ日に自爆かね?
偉大なる反面教師を精神的モデルとする学会の未来は暗い。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 12:29:35 ID:???
>>51
> とりあえず2ch存続を祝って題目三唱。

いつも面白い書き込みありがとうございます。この部分笑わせてもらいました。
オチャメな北条さん......

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)