2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホワイトカラーエグゼンプション(無限の残業)

1 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/03(日) 22:03:34
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
残業時間は無限・残業代の支払いはナシ。
ホワイトカラーエグゼンプション法案が通れば我々は奴隷になる訳だが。

厚生労働省ははっきり言って外道だな。
(まあ、外道省に抗議しない組合も役立たずなのかも知れないが)

2 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/03(日) 22:21:40
公務員は労基対象外だから関係ないっしょ。

3 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/04(月) 00:02:36
民間準拠で我々も奴隷に

4 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/04(月) 00:12:43
残業しないから関係ない

5 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/04(月) 22:30:44
ホワイトカラーエグゼンプション法案が通れば国民は公務員の奴隷になる訳だが。

6 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/04(月) 23:21:46
重複
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1164200203/

7 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/05(火) 00:21:22
>>4
もうすぐ無限の残業が

8 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/05(火) 00:24:39
年収1000万以上の会社員のみになったんじゃなかったか?ほとんどの奴は関係ないだろ

9 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/06(水) 00:25:04
初年度は年収1000万
2年目は年収800万
   ・
   ・
   ・
最終的には俺達全員が家畜に


10 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/06(水) 00:26:40
大手企業が公務員以下の年収になるわけだな。
公務員が超勝ち組になりそうな予感。例え適用されても残業ほとんどないしw

11 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/06(水) 00:54:10
>>2
公務員の場合は課で残業の予算が決まっているから一人一人の上限が決まっているんだよ。
私のところで月30時間が上限だけど。

12 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/06(水) 23:45:01
>>10
甘いな

13 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/08(金) 19:09:50
お前ら何勘違いしてんの?お前らの場合、「ホワイトカラー」という言葉は脳みその色を指しているの!!知ったかぶりしていると国民に笑われるぞ??

14 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/10(日) 23:20:03
外道に一撃

15 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 21:10:37
御手洗毅(キヤノン創業者・産婦人科医)
実力主義と家族主義を旨としていた。GHQ(Go Home Quickly)などの標語を掲げ、
家族あっての仕事という当時の日本の企業としては珍しい考え方を社員にといた。
1959年には他社に先駆けて完全週休2日制度をキヤノンに導入した。

エルンスト・アッベ(カール・ツアイス財団創始者・天文学者、数学者、物理学者)
1900年4月1日付で財団は八時間労働制を実施。定款には協同体の成員として
勤務外の時間の使用の総ての自由と公民的権利の保護と無干渉を明記した。
休日労働の義務も皆無である。労働者の雇用は保証された。従業員の経済的地位
と法律的地位が担保された。従業員の福利を重視する経営形態を作った。

労働者過労死制度推進の経団連と冨士汚は恥を知れ

16 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/11(月) 22:19:15
おまえら白痴ですか?
公務員の給料が何で決まってるか知らんわけではあるまいに。

17 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 00:10:17
日本人の破滅を目論む経団連は国賊

18 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 00:20:08
百姓公務員は既知害

19 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 00:41:55
ふふふ
みんなが組合に入らないから
経団連は大喜び。
どんどんやられるよ。
自分は公務員で残業一切なしでも年収900万円超えてるから
問題ないが・・・合掌。

20 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 01:10:46
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:1800件/1日
自殺発生件数:2500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日 (サービス残業まみれの日本航空orスカイマークエアラインズの操縦する航空機が相次いで厚生労働省に激突する可能性が高くなるから)
鉄道事故発生件数:250件/1日 (JR西日本の尼崎脱線事故のようにサービス残業まみれの運転士が運転する列車が相次いで脱線するor
サービス残業まみれのサラリーマンが相次いで列車への飛び込み自殺をはかるから)

21 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 01:23:15
日本の全ての街がヨハネスブルクより治安が悪くなるわけだな。

22 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 01:45:17
>>19
だーかーらー、民間の給料が下がったら公務員の給料も下がるの。
公務員のくせに人事院って知らないの?


23 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/12(火) 02:08:06
>>20
ホワイトカラーエグゼプションが適用されたその日に、日本以外の国は日本との国交を断絶するそうです。

24 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/13(水) 00:32:44
>>23
少なくともホワイトカラーエグゼンプションが本決まりなら
日本円で資産は持つべきではないな。

25 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/13(水) 01:33:31
経団連やりたい放題
サラリーマン地獄の始まり
今頃組合入っても遅いよー。
がんばってただ働きしなさいよ。
愚民の成れの果てですな。

26 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/13(水) 02:12:47
さすが下級公務員w何も分かっていない・・

27 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/13(水) 02:41:17
さすが無職w何も分かっていない・・


28 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/13(水) 03:48:31
残業代なんて全額支給されるわけがない。
わが市はすでに、年度初めの3ヶ月分しか、まともに支給されないぞw

29 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/13(水) 04:57:12
俺んとこは、超勤全額子宮。超勤予算に対し、超勤実績が少ない。霞ヶ関だけどな。

30 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/13(水) 08:57:25
まずは、公務員から導入しろ。
人員削減、仕事倍増、残業代ゼロ。

これぞ、お国のためじゃ

31 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/13(水) 18:10:31
    /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
   /:::::;;;ソ         ヾ;〉
  〈;;;;;;;;;l  ___ __i|  
  /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | (     `ー─' |ー─'| < 御手洗君、民主党を取り込むには
  ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! |  「二大政党制が理想的」
    |      ノ   ヽ  |  | という決めセリフを使いたまえ。
   ∧     ー‐=‐-  ./  | 民主には、既に1億ほど献金して手なずけてある。
  /\ヽ         /   \___________
/ \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
 . // ...     ........ /::::::::::::|
+ ||   )  (     \::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 +.|. fエ:エi.  fエ:エ)  |;;/⌒i < 「二大政党制」キタ━(゚∀゚)━!! 御手洗様さすがだな。
 +.| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  | あと10億円ぐらいボク達に献金してくれたら、
  |///ノ(、_,、_)\////  ノ    | 今よりもっと言うこと聞いてあげるワン!
  .|.   !ー――r \   |_   \___________
  .|   ェェュュゝ     /|:\_
   ヽ  ー--‐    //::::::::::::
   /\___  / /::::::::::::::
"外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、
「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」
(鳩山由紀夫 経団連主催「民主党と政策を語る会」にて)
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html
民主 企業献金10億円目標 財界とパイプ構築へ(産経 04/10/06)

32 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/14(木) 00:42:42
経団連はホワイトカラーエグゼプションを導入したら、
日本が>>20のような状態になることを承知しているのは間違いないがね。

33 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/14(木) 01:01:45
★経済同友会、年収基準の「ホワイトカラー・エグゼンプション」に反対

 経済同友会は11月21日、労働契約法制と労働時間法制に関する意見書を公開した。
仕事に一定の裁量を持つ従業員を労働時間規制から除外する日本版「ホワイトカラー・
エグゼンプション」について、年収や年齢、資格を基準に除外対象を選ぶのは
おかしいとしている。
 ホワイトカラー・エグゼンプションは、仕事に一定の裁量を持つ従業員には、
時間ではなく成果に応じて賃金を支払うという制度。経営側にとっては、残業代の
支払いを減らせる利点がある。厚生労働省の労働政策審議会で導入に向けた検討が
進んでおり、日本経団連は2005年に、年収400万円以上を適用対象にするよう提案した。

 経済同友会では今回、裁量の有無は従業員の年齢、資格、年収より、仕事の質や
種類によって判断すべきとの考えを明らかにした。また当面は現行の裁量労働制を活用し、
並行して長時間労働などの是正を進めたうえで、改めて労働時間規制の適用除外について
議論を深めることが望ましいとしている。

 このほか経済同友会では意見書で、時間外労働における割増賃金の割増率引き上げに
反対を表明した。企業が割増賃金の算定基礎となる賃金を抑えたり、不払い残業
(サービス残業)是認に向かうおそれがあるとしている。

biztech http://biztech.nikkeibp.co.jp/news/flash/518913.html

▽関連リンク
・経済同友会 http://www.doyukai.or.jp/
●「労働契約法制」及び「労働時間法制」に関する意見書
 http://www.doyukai.or.jp/policyproposals/articles/2006/pdf/061121.pdf

同友会って経団連よりはまともっぽいね


34 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/14(木) 01:23:55
【社会】波紋、喫茶喫煙コーナー 県庁喫煙派職員の「隠れ家」に医師ら廃止要望…秋田
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165977921/l50

35 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/14(木) 01:50:32
税金泥棒
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1141118392/l50
【記録】税金泥棒公務員の犯罪・不祥事【殿堂】 8
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1158063416/l50
☆公務員は税金泥棒だpart2☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1164437450/l50

36 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/22(金) 23:29:23
日本航空では既にパイロットのサービス残業は実施中ですが?

37 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/22(金) 23:30:40
過労死しても自分の責任になる

38 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/22(金) 23:32:27
一日8時間労働って日本人の気質に合ってると思う

「今週は忙しい、毎日14時間働こう」ってのはできる気がするけど、
「今週は特に急ぎの仕事がないから1日1時間の顔見世だけで帰っちゃおう!」ってのは無理ぽ


39 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/24(日) 13:41:38
こんなの導入したら、社内の雰囲気が殺伐とするだろうな。
仕事の押し付け合いみたいな。
長期的に見てプラスになるとは思えない。
まあ、公務員の俺には関係ないけど。

40 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 23:11:35
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:2800件/1日
自殺発生件数:3500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日 (サービス残業まみれの日本航空orスカイマークエアラインズの操縦する航空機が相次いで厚生労働省に激突する可能性が高くなるから)
鉄道事故発生件数:250件/1日 (JR西日本の尼崎脱線事故のようにサービス残業まみれの運転士が運転する列車が相次いで脱線するor
サービス残業まみれのサラリーマンが相次いで列車への飛び込み自殺をはかるから)

まさに、これこそ、安倍総理が言っていた「美しい日本」の姿なのである。

41 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 23:35:53
今話題の日興証券なんかだと完全成果主義だから、本人の成績がよければ30歳年収1500万とか全然ある
そういう人間は客つなぎのために(サービス残業で)土日に挨拶に行ったり飲みに付き合ったり、色々努力してるわけ

そういう人に「週40時間を越えたら125%の残業代支給」ってのは教条的で無意味な制度だろう
本来はそういう人や高所得の特殊技能者(主に金融業界等)を念頭に置くべき制度なのに、
残業代を払いたくない経団連の要求を言いなりに呑もうとする安部政権の白痴ぶりが透けて見える議論

年収700万の事務系サラリーマンは残業代不要とか本気で実行したら、
出世・昇級拒否続出で社会全体の活力が失われることはまず間違いない

経団連は労働賃金を何とかして下げたいからこんな議論を持ち出した
確かに日本の労働賃金は国際的にも極めて高い水準だ
基本給を下げるのは無理だしリストラも限界、なら残業代を削ろうという発想
だが、労働賃金を下げるためには物価を下げる、そのためにやるべきことはいくらでもある
農業の保護撤廃とか、土建業界をリストラして税の無駄遣いを削減することとか、
土方やってる労働力を適所に配する努力とかな

ほんとに安部は無能で馬鹿だな、まあルックスだけで選んだ自民の馬鹿さは分かりきってるけど

42 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/28(木) 21:00:21
>>2
企業局(公営企業)は労基法対象だお!

43 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/30(土) 01:20:29
安倍は売国奴だな

44 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/30(土) 04:17:26
■新ドラマ ハケンの品格

日本テレビ系 水曜夜10時 2007年1月10日スタート   
ttp://www.ntv.co.jp/haken/

スーパー派遣、大前春子。その腕は超一流。
これまで多くの派遣先でプロジェクトを正社員の先頭に立ち成功させてきた。
語学堪能、資格も多種多様。故に時給も破格も3000円。
終業とともに帰る、言いたいことはズバッと言い、そしてその行動要因は全ては「時給」という
ヒューマンスキルゼロの春子をよく思わない社員は多いが、なかなか逆らえない。何故なら仕事が完璧だからだ。

そんな春子の次なる派遣先は食品会社営業部マーケティング課という閑職部署で、
正社員は人事バランスで一応昇進の主任と新人と嘱託のみ、
派遣は春子の他に新人派遣とベルサッサ男派遣という環境だった。
そんな課を何とかしようと思っている営業部長の命により、あるデータ分析とそのプレゼンを任せられることに。
しかし、新人派遣・美雪がルールを破りデータを自宅に持ち帰ってしまったことにより大ピンチに陥る。
課内全員が何とか対処しようとしている時、なぜか春子は淡々と自分の仕事をこなしている――

ハケンの品格(仮)part1
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1163395997/

45 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/30(土) 10:55:51
トヨタ、60億円申告漏れ…04年までの3年間で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061230-00000102-yom-soci

46 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/31(日) 12:47:50
>>41
まあ、あきらめな。選挙で自民に大勝ちさせたんだからな。郵政民営化ばかりに
目を奪われて何も考えずに投票した愚かな選択のツケだよ。

47 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/31(日) 13:07:19
この制度は確実に我々にも波及する
そう、法律を変えてでもな

48 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/31(日) 13:18:10
年金や健保のように厚生年金が変われば共済も民間に準じて変わるように、
人事院規則なんてすぐ変わるだろうね。
ところで、「年収700万円」とかの基準は残業代込み?それとも基本給のみでの年収?

49 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 14:45:19
それ以前に「ホワイトカラー」と「ブルーカラー」の境界線は何処に置くのか?
最近その境界線が曖昧になりつつあるのに。

50 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/01(月) 15:55:39
日本航空、スカイマーク、本日よりホワイトカラーエグゼプション適用開始。
航空機ご利用の際は、霞ヶ関墜落事故にご用心を。

51 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/01(月) 16:02:02
社会の安定には、健全な中流層が必要なのだ。
中流を貶める経営者一辺倒の考え方はこの国を滅ぼすぞ。
われわれはものすごい怒りではなく恨みを感じている。



52 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 18:35:15
早く仕事が終われば早く自宅に帰ることができる。

という当たり前のことを法制化するだけなので、
騒ぐ奴は、仕事の処理は遅いが残業代は欲しいという
狂った連中。

53 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 18:50:05
>>52
ということは、仕事が早く終わって、早めに自宅に帰ることを拒否した上司を殺害することが可能になるということだな。

54 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 18:54:59
>>52
残業をなしにするんじゃない、残業代をなしにするんだ馬鹿

55 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 19:05:19
>>54
残業代がそんなに欲しいか?

同じ仕事をさせて、遅く仕上げた方には残業代を支払って、
定時に終わらせると基本給のみ、という現行法制を改善する法案だ。

これによって「サービス残業」というものを無くすことができる。
テイラーの「科学的管理法」を経済学部で習っていれば何の問題も
ない考えなんだが・・・公務員叩きの連中には理解不能か・・・。

56 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 19:07:36
>>55
お前馬鹿だろ
誰も残業代が欲しいなんて言ってない



57 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 19:14:25
>>56
では「定時に帰りたい」派か。

でもそれは無理。今回の法案は「以前から定時に帰っていない社員」を
対象としているから。
どうしても定時に帰りたければ正社員にならないこと。



58 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 19:21:35
>>55
>同じ仕事をさせて、遅く仕上げた方には残業代を支払って、
定時に終わらせると基本給のみ、という現行法制を改善する法案

これが本当だったら、こんなの国が関与する事なの?
ちょっとレベルが低いんじゃないのかな

59 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 19:43:31
>>58
今のサラリーマンの大部分は「出来高制」「歩合制」じゃないから、
労働基準法どおりに働けば>>55みたいなことが起きる。

「成果主義」をより具体的に規定するのがホワイトカラーエグゼンプション。
ちなみに今回は平社員には関係ないから御安心を。

60 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 22:15:45
● ホワイトカラー・エグゼンプションが実行されると ●

1.一定の収入・役職者のサービス残業が合法化されます
  24時間働かせても合法(!)です。

2.いくらサービス残業させても給与を上げる必要が無い
  → 雇用主側は、いくらでも仕事を押しつけられる
  → ホワイトカラーエグゼンプション対象外者の仕事が吸い上げられる形に

3.結果として、
  ホワイトカラーエグゼンプション対象者は実質給与減と労働時間の増加
  対象外者は失職する可能性増大
  フリーターは正社員どころか派遣・バイトに就けられない可能性増大

おまけ
  ホワイトカラーエグゼンプション対象者には、仕事中の事故であっても
  労災が一切おりなくなります。雇用主、使用者の責任は一気に軽くなります。

自分は所得が少ないから、役職者じゃないから、バイトだから、派遣だから関係ない
なんて考えていると、数年後にはとんでもない事になります!

61 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 22:51:57
そのうち、係長補佐とかが新設されて役職者が拡大する可能性も
あるわけだ。
現在、平社員だから関係無いなどと言っていられる問題ではない
よな。


62 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 23:37:34
ちんたら仕事やって残業代稼いでた馬鹿どものせいでこんな制度が出てきたのだ
俺は残業やっても残業代なんかほとんど支給されなかったからむしろいい気味だな

63 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/01(月) 23:45:55
>>62
ちんたら仕事やって残業代稼いでた馬鹿どもが、残業を止めたら
その分の業務を押しつけられるのは、君のような効率的に仕事を
こなしてきた人間だぞ。


64 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 00:23:00
まず現業を全廃しようぜ!

65 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 07:44:51
「全労働(旧労働省労働組合)」の調査によると、労働基準監督官の6割がホワイトカラー・イグゼンプションに反対している。もっとも、前回調査より反対者は大幅に減っているが……。
ホワイトカラー・イグゼンプションも不合理な点は多々あるが、時代の流れとして受け入れざるを得ないだろう。ただ、このアメリカの制度を取り入れるにあたって、使用者の「うまいところ取り」をさせてはならない。
日本では、「命ぜられなくても必要な業務は進んで行うのが大人」という常識があり、「やるべきことは契約書にあり、それ以外はやらない」というアメリカの常識とは異なっていることに留意しなければならない。
つまり、アメリカでは、無限残業を防ぐ「契約文化」があるのに対し、日本では、「契約や就業規則は形だけで、いったん職場に入れば周りの雰囲気に協調する」ことが当然だとされ、残業誘因要素がある。
だから、労働契約や就業規則を、働く拠り所、業務命令の拠り所とするほど「格上げ」しない限り、労働者の恐れることが起きるだろう。
よって、使用者に、「労働契約や就業規則を厳守させる」ことが同制度の成功のポイントだと言える。
もっとも、立場の弱い労働者は、それを口実に国家権力ばかりに頼って交渉権を放棄してはならない。そこもまた、アメリカと違うところ。アメリカは当事者努力の国である。

66 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 15:29:00
ホワエグってアナウンスされてはいないけど、公務員も対象ですよ
経団連だけでなく公務員人件費も減らせられるからこそ強引に通そうとしてる


67 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 15:55:50
美しい国日本

Aさん:ホワイトカラー・エグゼンプションが導入されても関係ないな、定時帰りが基本だし。まさに働く女性様の天国。
そしてそのツケは真面目に働く男たちへ。

Bさん:だから男が家庭に入るから女が働いてサービス残業してくれよ。もう疲れたよ
男女平等なのになんで女が定時に帰って男がサビ残なんだよ。どう見てもおかしいだろ
同じ給料で仕事量の割り振り間違ってるぞ

Cさん:国家公務員だが、性別で仕事に対する偏見をもったことはない
ただ、女性は義務や責任よりも自身の権利を主張するんだよな
さすがに2週間に一度の生理休暇はないだろ

Dさん:家事専業にしても外で仕事するにしても、本当に男女平等の意識を持っているなら問題はない。
実際はそうじゃなく、しわ寄せを男に及ぼそうとする女が多い。
男の方はとかく問題になりやすいが、女が問題がないという発想自体が問題。
女性活動家で男女平等の奴がいないのなんか、一つの現われだと思うが。

Eさん:ウチの女管理職に酷いのがいる。中途採用者を徹底的にいじめる。
勤務初日に何の説明もなしでいきなり
「○○やってきて」と社内でしか通用しない言葉で命令。新人が聞き返すと
「あなたは何を言っているの? わが社はあなたを経験者・即戦力として雇ったのよ
そんな事が分からないなら条件が違いますよね? もう来なくていいです。」と言って辞めさせる。
ウチの女管理職はみんなこんな事をする。
役所から何度も怒られて、裁判になったこともあるのにクソ女どもは何の処分も受けていない。

Fさん:化粧品会社でそんな場所がある。
が、営業 だ け は、何故か男性社員が居るというおかしな点。その理由は
「営業の女性社員は直ぐに挫折し、辞めて行く為。」アフォくさ・・・男女平等とか言ってる割に
面倒くさい仕事や汚い、キツイ仕事は相変わらずやらんしな。

68 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 17:02:30
>>66
公務員でも民間でも実質的に「ホワエグ状態」の職場は結構ある。

事務系公務員に対して、これを明文化して導入するとただでさえ
「縦割り行政」の弊害が存在するのに更に「契約上、私の職務外である」
と言ってやたら逃げる職員が増えそう。

世の中には「担当課が存在しない(または明確化されていない)」問題って
結構あるんですよ。

69 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 17:48:07
日本の雇用契約書は具体性が足らず、結局「その他条項」でなんでも引き受けざるを得なくなる。

70 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 18:52:53
国立大学職員も将来的に対象になっちゃうの?

71 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 19:25:41
>>70
独立行政法人は、地方自治体や国よりも「経営努力」を強く求められるので、
ホワエグ導入は早いと思う。

72 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 21:33:41
おまいら、圧倒的な組織率を誇る労組の力を舐めちゃ逝けませんぜw

国家公務員は法改正で一発だろうが、地方は黙って従うようなことはありえません

73 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/02(火) 21:47:48
>>72
現業労組、乙。

74 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/05(金) 23:12:12
・仕事始めを絵に描いたようないでたちのサラリーマンやOLで、きのうの神田明神は
 終日、ごったがえした。オフィス街の丸の内や大手町に近いためもあるが、今年は
 なんと4日だけで約1500社の企業がお祓(はら)いを受けたという。

 ▼会社経営者が、部下を引き連れ商売繁盛や従業員の安全を祈念して氏神さまに
 お参りする光景は、死語となりつつある「企業一家」という言葉を思いださせてくれる。
 だが、政府が検討しているあの制度が導入されれば、神田明神の風景も一変するだろう。

 ▼あの制度とは、「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション」。簡単に言えば、
 「管理職一歩手前」の事務系サラリーマンの残業代を企業は払わなくてもいい、という
 仕組みだ。

 ▼旗振り役となった厚労相の諮問機関は、制度導入の見返りとして週2日相当の
 休日を義務づけ、一定時間を超える労働には、割増賃金を支払うとしている。自分で
 仕事の量や配分を決め、実績で賃金が決まる仕組み作りも必要だろうが、企業が
 新制度を人件費削減の道具に使う疑念は消えない。

 ▼労働者の働き方は多様になっている、と凡庸な経営者やお役人は言うが、短時間で
 効率よく高い成果があがる仕事なんて小欄は寡聞にして知らない。額に汗して試行
 錯誤を重ね、一見無駄な時間とカネを使ってはじめて果実を得られる場合の方が
 多いのではないか。第一、残業代がカットされれば、士気にも景気にも響く。

 ▼そんなに良い制度ならまず、霞が関から導入してみてはどうだろう。時間では
 成果を適切に評価できない業務に従事し、年収が高いという条件にぴったりだ。
 「官から民へ」範を示す絶好の機会でもある。まあ、お役人の味方である人事院が
 ウンとは言うまいが。
 http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/sankeisho/070105/sks070105000.htm

※関連スレ
・【政治】安倍首相「議論を深めていく必要がある」 日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度法案提出について慎重に検討する姿勢示す
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167996644/

75 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/06(土) 00:30:59
WCEに正式に反対を表明しているのは民主と共産
次の選挙は選挙区は民主、比例区は共産でOK
選挙区で共産に入れると死票になって、自民が喜びます

  残業代の割増率上げ提案 民主、労働法制見直しで対案
  http://www.asahi.com/politics/update/1207/005.html
  「ホワイトカラー・エグゼンプション」などに反対し、
  長時間労働の抑制のため、残業代の割増率引き上げを求める対案をまとめた。

 共産党は「赤旗新聞」で昔からこの問題を追及している 第一報は2004年だ
  ■■■経団連、労働時間規制撤廃を要求 強制サービス残業合法化を要求
  > “労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
  > 雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
  http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html


76 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/07(日) 20:07:52
ジョブホーダイと呼ぼう。

77 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/07(日) 20:20:50
残業代ゼロ制、法案提出は尚早=国民への説明不十分−中川自民幹事長

1月7日13時0分配信 時事通信

 自民党の中川秀直幹事長は7日午前、NHKの討論番組に出演し、
一部のホワイトカラーの残業代を支払い対象から外す「日本版
ホワイトカラー・エグゼンプション制度」の導入について、
「法案提出の前にサラリーマンのためになるということが国民
に理解されないといけない。そのための説明責任(を果たすこ
と)が経営者も政府もまだ十分ではない」と述べ、現段階での
関連法案提出は尚早との考えを示した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070107-00000026-jij-pol

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/white_collar_exemption/
のニュースを見る限り、自民・公明ともまだ慎重な構えのよう。
いつ豹変するか分からないけど・・・


78 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/07(日) 20:55:57
国民がこれだけ関心を持っているのだから他人事だと思わないで欲しい。
このブログとかを読むと公務員としても無責任ではいられないよ。
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/892743.html?1168072602#errors

79 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/07(日) 21:05:32
経営者の論理が今の政府では目に余る
法人税は減税、会社員の残業代は削る
利益を上げても賃金ではなく賞与で一時的に対応
それでも大企業の経営者か
創始者は泣いとるわ

80 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/07(日) 23:39:33
しかし、厚生省って、こんなにもアホなのか?
アベっちもアホだし。もーだめだな。

81 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/08(月) 00:06:51
企業寄りのアベちゃんに改革は無理だな

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20061130/114693/


82 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/08(月) 00:24:57
しかしこんなもんを導入するだなんて、夏の参議院選挙にわざと負けたがってるとしか思えない。

83 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/08(月) 01:31:03
>>79

今の大企業の経営者には「ビーンカウンター」の類が多いんだと。

84 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/08(月) 02:26:00
財務官僚みたいなん?
それで国際社会で勝てるのかなあ
希望の国日本だっけか
美しい国とか希望の国とかナンダかなあ

85 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/08(月) 05:05:35
ホワイトカラーエグゼンプションは、みんなが上司の指示で残業するという前提で考えると、「残業代ゼロ制度」だが、制度の適用と、上司の残業指示権剥奪を法的にセットにすれば、
安部総理が言うとおり、残業しない働き方が世の中に広がる「ノー残業制度」になる。
私が思うに、最近の30代以下の若手は、ほぼ、会社への忠誠心を失っているので、この制度が導入されると、会社の思惑どおり「無料残業」を増やすことはできず、むしろ、会社員の大部分が
残業を拒否して、トラブル処理とか社内調整のような従来の日本型組織的な仕事が崩壊する方向に進むのではないでしょうか。経済界は、明らかに山っ気をおこして、残業代をケチって今までどおり
働かそうとしていますが、厚生労働省サイドでは、制度を通すために、「ノー残業制度」または職員の残業拒否制度的な側面を強調せざるを得なくなるでしょうから、結局、会社の既存の組織文化を
壊すだけになり、若い人たちには良い方向での変化になると思います。会社の老人達の指示を聞く若手が減るということですね。


86 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/08(月) 08:55:52
>>85
「労働市場改革:正社員待遇を非正規社員水準へ」と併せて考え
ないと駄目な問題だから。
賃下げして雇用保障が無いのだから、雇用側が今以上に強くなる。
会社を潰すか、クビになる覚悟が無ければ、変化など起こせないのが
現実だ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20061219k0000m020089000c.html

87 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/08(月) 10:43:21
夢幻の心臓思い出した

88 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/08(月) 17:46:03
「残業代不払いは犯罪です」っていうキャッチコピーあるよね
残業代不払いで手入れくらって何億も支払った企業あったよね
ようは、昔は犯罪になったことを、法律変えさせて犯罪行為じゃ
なくするのが目的だろ。やはり選挙に行かなけりゃ選挙に行く
やつら、あるいは献金するかたがたにとって都合のよい世界にな
っていくのが政治の世界なのよ。若者は政治に無頓着すぎ。
1人1人が立ち上がるしかない。
でないと人を死に追いやっても強い立場の人間は罪を問われない
ような世界に作り変えられるぞ!

89 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/08(月) 17:51:39
>>88
駄目だろ。
夕張市の件でも職員を責めてばかり。
誰も政治のせいだとは思わない。
政治の意向を忠実に実行しただけの職員をつるし上げて満足している基地外ばかりだ。
まぁマスコミも悪いよな。

90 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/08(月) 19:11:38
確かに夕張のカキコ読むと
職員に責任あるから退職金を払うなとか
住民に責任はないから負担を増やすなとか
頭悪いよなあ

91 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/08(月) 20:43:36
 まずくされ役人どもからはじめろ  自公は票田だから
それはしない 北は先軍政治 自公は先官(役人)政治
民はコッチェビというわけだ

92 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/11(木) 02:14:11
民間で導入されたら、役所は人事院規則だけで導入できそうだから、
即導入だね。そうすると、係長クラス以上は残業代(どうせ完全支給
はされたことないけど)は廃止ですね。

93 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/11(木) 12:37:12
 自民党は、 一定の条件を満たした会社員を労働時間の規制から外して残業代を
なくす、いわゆるホワイトカラーエグゼンプション制度について、7月の参議院
選挙前の導入は見送る方針を固めました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    やはり参院選挙の結果をねつ造し、国民の支持を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    得たと、この法案を強行採決するつもりだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 経団連から早期法案の成立要請が
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 出されてる以上、止める訳ありませんよね。(・A・ )

07.1.11 TBS「『残業代なし』導入、参院選前は見送りへ」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3467186.html

94 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 01:22:33
ホワイトカラーエグゼプションは日本崩壊の序曲♪

95 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 01:30:27
>>94
1秒に30件の割合で殺人事件が発生するから当然だろう。

96 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 18:19:09
官房長官諦めてないみたいだが
企業献金目当てか?

97 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 18:25:06
公安職である警察や消防、海保等の
超過勤務は保証されるんだな。
やっぱり勝ち組みじゃん。

98 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 18:29:12
議員・選挙板に新スレを建てますた。↓

▼ねー、パパ。小泉信者は、いつ真実に目覚めるの?
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/giin/1168670980/

>1で、
「ねー、パパ。アメリカの「構造障壁イニシアチブ」(「日本政府へのアメリカ政府の
年次改革要望書」)を忠実に履行しただけの植民地買弁売国奴のサイコパス小泉
を「改革者」だと崇め奉っている勘違い阿諛追従野郎のエセ愛国者の呆れ返った
歩く死体同然の喜び組信者たちって、一体、いつになったら、真実に目覚めるのー?」

と質問してますので、皆さんは親になったつもりで、「笑点」みたいな感じで答えてく
ださい。


99 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 19:59:54
ザ・アールってそんなに労働環境がいいのか?
労働者全員がライフワーク・バランスを実現させているのか?

100 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/13(土) 21:13:47
あの社長の顔見るとあの会社では絶対働きたくねーって思うのは
私だけでしょうか?
社員を人間だと思ってるのか疑問。
厳しさと仏が同居している人物でしたらついていきたいって思うけど
あの人はどこかまがってるようにおもえっるんだなあ。
自分ひとりで会社が回ってるって思ってるよね。
ああいう会社とはかかわりたくないなあ。
合掌

101 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 22:03:20
>>97
クーデターなどの温床になりかねないから公安職や自衛隊の
給与待遇は簡単に下げられないと思う。

102 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 23:08:05
>>99-100
俺がテレビで見たあの女の印象は「自分以外は全て無能に見えて仕方がない私利私欲命の強欲女」だな
個人的にはデスノートがあれば書き込むべき優先順位第1位の人間だw
この制度を推進する人間の名を片っ端から書き込んでいけば日本もちったあマシになるかとw

103 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 23:23:35
経営者の鏡だな
早くこの法案廃案にしろよ厚労省
大企業に恩売って天下る気かよ


104 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 23:46:25
>>103
「サービス残業をさせられた」「今晩もタダ働きだよ〜」なんて
泣き言を言うサラリーマンが多いからこそ、ホワエグなんだよ。

公務員はサビ残当たり前、というか残業という考え方自体があまりない
業界なので、あまり問題視してない。

105 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/13(土) 23:49:45
>>104
公務員に関して身近なことを挙げると。
民間の給与水準が下がれば、公務員の給与も
下げざるを得ないわけだが

106 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 00:23:24
うちは
今でさえ残業がないから
こんな法案通っても変わらないな。
みんな大変だね。
俺は次も自民党に入れるよ。

107 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 00:34:42
今いる部署が暇なだけでは
そうでなければ人大杉です

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 09:53:48
あんたら、レスおかしいぞ、いつから自民党や中央官庁の味方になった?
下っ端のこっぱ役人ばかり見るなよ
医療保険にしろ、ホワイトカラーエグゼンプションにしかり・・・
利権をむさぼろうとする、労働者や国民の敵がいる・・
諸悪の根源は厚生労働省・・誰かひとり、とてつもなく悪いヤツがいる・・
政治家か役人の誰かがフィクサーとなり、日本の格差社会を牛耳っている


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 10:13:03
>>108
激同、怒れ国民。

110 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 10:16:42
>>108
ホワエグ法案の内容を見る限り、
「残業代がかかりすぎだし、別に居なくてもいいから解雇!」という
社内の中間層の雇用を守る(その代わり残業代はなし)ものだと思うんだけど。

今朝のフジテレビ「報道2001」では、対象は年収900万円程度の管理職に近い社員
と説明していたし。
管理職になれない社員に年間900万もあげる必要ないでしょ?

111 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 10:57:57
>>110
ヒント:金額の段階的引き下げ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 13:14:50
オレは、田舎の公務員だが、田舎の公務員の一般職員で900万なんて・・・管理職でも900万はそうはいない。
例えば、県庁や大きな市で言えば課長級以上、町村ではおそらくないだろう。
中央官庁は別だが・・

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 13:24:17
勘違いして困るのは、ホワエグ法案は公務員叩きとは無縁だ
主として、民間企業をターゲットとしている事をお忘れなく。
業界大手の1部上場企業、金融、証券、マスコミの社員などは
アンタラ中小零細の労働者からすれば想像以上の給料をもらっている事を忘れるな。
公務員なんて敵でない。


114 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 13:58:21
一度導入されたら、どんどん対象範囲が増える。
         ↓
さらに、基本給が下げられる。
         ↓
正社員も派遣と同じ扱いに。

115 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 15:11:14
>>114 から
民間の給与水準が下がれば、公務員も下げられる。
国民の可処分所得が下がれば、財政破綻・経済崩
壊に繋がる。
WCEは、公務員だからといって安穏としていられることを
消失させる契機になる。

116 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 15:32:31
残業代ゼロ法案は、サラリーマンとして前代未聞の大ピンチだ。
自民党に投票するな。

117 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 16:22:52
ホワイトカラーエグゼンプション法が通過すると、
残業代の付く部下が退社したあと、残業代タダの管理職が
残業で深夜まで働く、という奇妙な現象が起こる。
経営者から見れば、只で使えるオイシい労働力と言うわけだ。
平社員が1人に管理職が3人みたいな会社が続出するのは必至!
時間が自由な管理職のみといっているが、
早朝から深夜までかかるような仕事をあなたの裁量でやってください。
となれば、現実は9時-5時の後、時間無制限の過酷な労働が始まる。
生産性をあげてもノルマが増えるからそれは変わらない。
これは私が経験した現実である。

118 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/14(日) 16:25:38
ほんとによくワカンネーよ
なんでこんな法案とおそうとするのじゃろ

119 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/14(日) 16:29:01
どこかの国みたいに契約で仕事の範囲はここからここって厳密に決めて
それ以外の仕事は一切ノーって言える環境ならわかるけどね
どっかの会社の社長さんはずいぶんこの制度お気に入りみたいだけど
あれは派遣社員のような契約でぎちぎちの労務形態なら通用するのだろう
日本的な業務内容のあいまいな労働スタイルには適合しないよね
相撲にボクシングのルールを持ち込むようなもの

120 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 16:32:24
1日16時間働いて土日もほぼ出社、
月にに2回は二日続けて完徹なんてことも夢じゃない
社畜どもよ地獄の始まりです。
子供の顔もしらず離婚、一家離散、中年で体ボロボロ、退職
ホームレス。そして脳溢血か自殺。

121 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 16:39:25
竹村健一が脳天気な事いっていた、
ITを活用して打合せや納品が出来れば、
能率があがり、早く退社できるような事いっていたが、どうだろ。
ホワイトカラー〜とは関係ないし、仕事が増えるだけでしょ。
この爺さん現実を知らないことおびただしい。

122 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 16:46:58
骨惜しみせずに、死ぬつもりで仕事しなさい。
見ている人はきっと見ているからね。

とは終身雇用の頃の言葉。いまはどうだろ。

123 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/14(日) 17:17:17
パイプくわえながら能率的に仕事をこなせるわけねーだろ
サラリーマンの仕事をわかってないよ 組織での仕事を
わかってないよな。
なんでもITで解決できるって考えてるところがかわいいけどね
こうゆう人に限って仕事中、つまんねー自分のパソコンのトラ
ブルで人の仕事を中断させるんだよな。

124 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 17:20:42
>>119
「日本独特の曖昧な労働慣行」を正す時期なんだと思うよ。

俺の父親の世代は「真面目に働けば一生の面倒を見てもらえる」みたいな
感じだったけれど、「社畜」になりたがる若者は少ない→契約の範囲内で
働くということが求められているんだと思う。

社員として働く=雇用契約を結んで働く ということを日本人は忘れすぎ。
雇用契約の内容を改善しようと労働組合を作って頑張ってた時代もあったのに、
今の若い世代は、そういったことに疎い・・・。


125 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/14(日) 17:23:34
どっかのテレビ番組でホワイトカラーエグゼプション導入
するためには、まず公務員の給料だとかもっと削減するべ
きと主張しているキャスターがいました。
公務員の給料とホワエグを無理やり結びつけて最終的に公
務員のせいにしていました。
こんな報道の仕方許されるのか?


126 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/14(日) 17:27:45
つまり契約社員の大量生産ね。
それを狙ってるのか!
安易な考えじゃないよきっと
これが本質なのさ
正社員をもっと減らして、契約社員だらけにし、人件費を削減
だから契約社員の会社の社長があんなに主張するのよ
自分の仕事チャンスをもっと広げたい
企業も人件費安くしたい 中国やインドに対抗するにはね
ということは、どうすればいい?


127 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 17:30:35
キャスターとかアナウンサーって驚く程、給料がいいからね。
マスコミは、公務員以上給料貰ってるくせに、弱い者の味方みたいな顔して、バッシングするからね。

128 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/14(日) 17:32:06
行き着く先は、仕事の効率上がるどころか
一億総怠け者の世界になる可能性もあるなあ
女子供に働かせて寝て暮らす大の男が増えるのでは

129 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/14(日) 17:35:44
寝て暮らして 昼間はオナニーか2ちゃんにいそしむやつ絶対に増えるね
日本人の本質理解しないで欧米化はよくないな
野球選手だってアメリカに行っちまう時代だぜ。
あまり夢も希望も無い国
最低限の夢も無くなった国の末路はどうなるのだ
ホワエグ導入するのだったら
成果出したやつは何十億も稼げるようにするのなら別ですが
中途半端に導入して安易に給料削減することだけが目的なのなら
絶対うまくいかないのでは

130 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/14(日) 17:40:41
ほわえぐ導入は成果主義とセットで考えてくれるのよね?
でねーと単に給料削減としか聞こえないよなあ

131 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 17:46:32
俺はホワイト〜絶対反対じゃない。
そんな制度、今の日本では、管理職相当以上の人は残業手当出していなく、
このやりかたの多くはは現行の労働基準法違反だが、実質、常識になっている。
つまりホワイト〜はずっと前から非合法に広まっている。
それを今度は正々堂々と合法化しよう津ってもんだ。
しかしだ。問題は、「社員の判断で仕事を合理化できて、早く帰ることもでき、仕事と家庭生活を両立できる。」
などとアホなことを言っている奴がテレビに出ていることだ。
実質、「給料定額・労働時間管理なし」セットのホワイト〜は始まっているのだから、模範実例を示せ、ての!
アメリカじゃあるが、日本では聞いたことないぞ!そんな良い事例は。悪事例ばっかだ。聞くのは。
本当に良い実例が多いのだったら、もちろん、賛成するよ。

132 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 18:27:55
>>131
アンタは経営者か管理職か、でなかったら賛成の理由にはならない。
サービス残業なんて労基法違反。常識と言っているが、カネはいらないのか
労基署にタレこめば解決。ここだけで吠えないで度胸つけろよ
問題は、ホワイトカラーエグゼプションなんて事考える奴らの思考と、金銭感覚だ。
特権階級の奴らが考えそうな事だ。



133 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 19:18:55
>>132
実際には、サービス残業が蔓延っているわけで
実質的にWCEは施行されているともいえる。
WCEで問題なのは、今以上に給与水準・労
働条件の悪化を拡大させる契機に成り得る可
能性が非常に大きいことだと思う。

134 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 19:23:03
サービス残業なんて、昔からずっとあっただろ?
ずっと誰も何も問題にしていなかったけど、5年くらい前から大騒ぎし始めただけ。
文句を言う従業員が増えたので最近は労基が積極的に取り締まるようになったが、日本全体では全然解決されていない。
社会問題にされて困った経営者たちが悲鳴を上げ始めてホワイト〜法案を政治家に頼んだのでは?
別に、従業員の裁量を尊重使用だとか、早く退社してもらおうだとか、そんなことを本気で考えていないことが重要なのだ。
本当にそんなに自由裁量権が増える法案なら賛成するという意味だよ。

135 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/14(日) 21:13:51
>>132
サービス残業の件は、「現行法があまりにも順守されていない現状を改善するため、行政体制の充実を求める声が圧倒的。労働時間の把握すらまともにおこなわれていない職場が多い現状を問題視している」と全労働(労働局職員の労働組合)
は強調しています。
今の体制では「労基署にタレこめば解決」なんて簡単には行かないのだよ。解決しているのは一部。当局発表の解決金額は毎年上がっているが、
勇気を持って労基署に通報する社員はそれ以上に増えていて、通報数÷解決数の数字は年々悪化している。
だから解決のために、監督官の数を大幅増員、法規制強化、罰則強化を全労働は求めている。
現状改善のために行政を強く武装させるか、あるいは規制緩和で合法化するか、
日本のサラリーマンさんはどっちを選ぶ?

136 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 06:51:16
>>135
おれは何度かタレこんで、解決させたよ。
あきらめや、逃げないでそういう地道な努力が大切だ。


137 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 07:00:08
>>135
まっ、総務課勤務の経験から言うと、経験上解決はできた。
ただし、すぐ繰り返される。
何をいいたいのか、どちらの立場なのか分からないなw

138 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 10:45:55
経営や企画に関する職場での時間を自分の裁量で自由になる人は
年俸800位で成果主義も考えられが、
都合良く解釈した中小企業の経営者が、時間でするようなルーティンワーク
を固定給の仕事サセホーダイできる素晴らしい法律と歓迎するのでは。
サラリーマンの地獄の始まりですね、政治家や役人も、竹村健一レベル浅はかの
認識なんだろうな〜。
安倍政権ってどこまでも企業よりなんだけど、短命を覚悟の確信犯か。

139 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 11:21:11
残業が付く平社員の仕事を、残業無しの管理職が平社員が帰った後、
引き継いで終電までするって。笑い話が現実になるぞ。騙されるなよ。
もっともこの法律ができたらみんな残業の付かない管理職扱いになるけどね。

140 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 11:26:33
今までが、おかしかったんだよ!
管理職手当と残業手当(あやしい?)ダブルで貰って

とっくの前から公務員さんは幹部に残業手当なんてありませんよ!

まあ、民間は騒ぐわりに何でもありだけどね、仕方ないか。





141 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 11:32:40
ゴミ同然の管理職に手当て(管理職手当て)あげるのも無駄ですが、

せめて、平に残業やらせて待っているだけでもらえる手当てがなくなれば

平社員にも金回って来るかもね?


142 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 11:38:40

管理職手当って基本給の何%か役職によりプラスされるんですよね

役立たずの管理職に残業手当まで要らないですよね?

当然ですよね、今まで貰った分、返して欲しいくらいですよね?







143 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 11:40:21
>>139
> もっともこの法律ができたらみんな残業の付かない管理職扱いになるけどね。

課長、課長補佐、副課長、課長代理、主席主幹、次席主幹とかいっぱい役職ができる。
課長補佐と副課長と課長代理は誰が一番上席なの?って部外者が迷うこと間違いなし。
さらに係長級も管理職に位置づけて係長、係長補佐、副係長、係長代理、主席主査、次席主査とこれまたいっぱい。
10人程度の課に主任以下が0〜2人とかって状態が当たり前になりそう。

144 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 14:00:35
つうか大手企業が残業代払いたくないからこの法案ができそうなんだろ・・。
クズな社長どもが。つうか議会でこんな事議論する前に議員の数を
減らす議論をしろよ。議員なんか今の半分で十分だよ。
何もしないジジイばっかだよ。

145 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 14:05:05
>>143
ぷっ・・10人程度の課に主任以下が0〜2人・・・

いいじゃねーか管理職手当つけてもらえば! そうだろ!



146 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 14:52:31
管理職手当って基本給の何%か役職によりプラスされるんですよね

役立たずの管理職に残業手当まで要らないですよね?

当然ですよね、今まで貰った分、返して欲しいくらいですよね?



147 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 19:27:52
>>145
そこまでいくと、「そもそも、『管理職』って何?」ってことになるわけだが。
管理される人もいないのに管理職とはこれ如何に?w

148 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 20:49:09
>管理される人もいないのに管理職とはこれ如何に?

お見事!

149 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/15(月) 22:18:58
対象者は年収400万くらいまで下げていくんだろうなあ
しかしサラリーマンの無関心さには驚くよ
まるで他人事だわ

150 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 00:14:36
>>131
おまえみたいな、ワケ知り顔の馬鹿が一番ムカつくよ。
ほんと、おまえ、馬鹿だねえ。

151 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 00:47:20
>>141 >>142
管理職が糞の役にも立たないことには同意なのだがな。
>>86のリンク先を良く読んでくれ、平社員も巻き添えだ。
いや、むしろ平に対する影響の方が大きいかもしれない。

152 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 00:58:54
>労基署にタレこめば解決>>132

教科書しか読んだことない学生さんですか?

153 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 00:59:25
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168623532/l50

【公務員】懲戒免職を停職3カ月に修正 著作権法違反で逮捕された湯沢市職員…秋田


154 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 07:04:06
馬鹿者!!
総務・人事を担当している現職だ!!
ただし、ろうき署にたれ込むにはそれなりの証拠書類等、
準備は周到にする必要がある。電話等で嘆いても動いてはくれない。
さらに解決は一過性。喉元過ぎれば熱さ忘れる。


155 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 18:51:08
>>154
おれもタレこんだ事あるが、数日後調査にきた。
やはり、文書、証拠書類等そろえ、キチットタレ込まないと動いてくれない。

156 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 18:53:04
>>152が学生だろw


157 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 21:20:29
書類をそろえて労基にたれ込んだら解決!
重要なのは労基にたれ込む勇気なのね〜♪
なぜみんなそうしないんだろ?
サラリーマンはハッピー、労基も繁栄
サラリーマン天国じゃない?

158 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 22:52:00
法案見送られたね。
やっぱり、日航機のパイロットが国会議事堂や議員会館に激突されるのが怖かったんだろうね。

159 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 22:58:36
労働官僚が悔し泣き
シナリオどうりに進まなかった珍しい例?

160 :sage:2007/01/16(火) 23:38:42
公務員仕事できなさすぎ。
バイトで市役所、市の施設(100万都市)に行ってるけど、民間行ったら
首を速攻切られそうな人ばかり。
パソコン使えないくせに給料低いとかぼやくな!
仕事中にサッカー見てんな!
おやつの時間多すぎだから。
無駄に残業しすぎ。民間なら一人でやる仕事量を二人でやってんだもん。

ホワイトカラーエグゼンプションは公務員で先に導入するべき。

161 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 23:46:58
今でも課長とか係長とかを管理監督者あつかいにしてビス残やらせてんじゃん。

普通の会社でいえば 管理監督者=役員 なんだよね

162 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 23:51:50
ホワイト・カラー(白い襟)=ワイシャツを着た労働者は、基本的に今でも残業代払われてないでしょ?
なにがどう変わるの?

163 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/16(火) 23:53:44
現業職員にホワイトカラー着せて残業カットOKとなる

164 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 01:18:37
アホが公務員だなんだいってる場合じゃないだろ。目くそ鼻くその争いなどくだらん。
ほとんどのサラリーマンはみんな年収400万円以下でこき使われる社会が来ちまうぞ。

金も権力ももってる御手洗みたいなやつに全て言いなりになっちまっていいのか?
今回は見送られたが奴らがそう簡単に諦めるはずも無し。
本来こんなアホな制度が提案されたならデモのひとつでも起こさんといかんのだぞ!!
全国のサラリーマン諸君

165 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 01:36:37
カラ残業専科の公務員
別の名称の手当で穴埋めする

166 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 01:57:34
愚民共のせいで最低賃金引き上げ&9割以上の労働者の残業代割り増し見送りへ



ただ、今国会で改正を予定している労働関係などの法案は、労使の利害調整を経て「寄せ木細工」(厚労省幹部)のようになっている。
産業界が求めるWEを実現するのとセットで、労働側が求める残業代の割増率アップや、最低賃金法の強化などを産業界に受け入れさせた経緯があり、
この日もパート労働法の改正案要綱が出たばかり。パートへの厚生年金の適用拡大の議論もこれからのタイミングだ。
WEを認めないとなれば、全体が崩れるおそれがある。


http://www.asahi.com/politics/update/0116/014.html


ホワイトカラーエグゼプション対象者は厚生労働省試算で20万人
経団連とのバーター取引でその他9割以上の労働者は逆に残業代が増えるはずだったのにバカが騒いだお陰で全てパー
最低賃金もそのままでフリーターも困窮

これが共産党の望んだ姿ですかぁ?



167 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 02:02:15
公務員 虐めて喜ぶアホ民間 自分を見てみりゃ 企業の奴隷il||li _| ̄|● il||li

ってなことにならんようにな。
世論を煽動しての公務員叩き→公務員の給料下げる→民間も人件費を下げる→喜ぶのは誰?
ホワイトカラーエグゼンプションなんてのはその流れそのもの
全国の労働者諸君はもっと賢くならんといかんぞ


168 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 02:18:40
>>166
なんにせよ企業側の懐の痛まないような「寄せ木細工」なら今のままで良いんじゃないのか?
個人でこつこつ使用者に未払い残業代を払わせる訴訟でもしまくれば良い。

企業側は法人税を減税してもらっているのだからその分を人件費にまわすような姿勢をもっと見せないとただの強欲としか見えない

169 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 06:59:52
>>161
オイオイ、キミ、これを話すにはちょっと職制を知らなさ過ぎ。
もうちょっと勉強して出直しだ。

170 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 13:47:48
>>168
そんなことはありません。これが「攻めのリストラ」です。

171 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 18:40:30
>>161
まだ、世の中知らないんなら、黙っていなはれ
恥をかくだけだ

172 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 18:42:39
>>161->>163
同一人物の無知スレだなw

173 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 21:11:32
管理監督者と残業代についてだが

http://www2s.biglobe.ne.jp/~otasuke/sair5.htm

1、企業の経営方針、労務人事管理方針の決定に参画し、経営者と一体的立場にあること
2、労務管理上の指揮監督権を有し、一般従業員を事業主に代わって使用する者であること
3、自己の勤務について自由裁量権限があり、出退勤について就業規則上および実態上厳格な制限を受けない地位にあること
4、その管理監督的地位に対して管理職手当など何らかの特別な給与が支給されていることなど

なお、管理監督者として認められるためには、これらすべての条件を満たさなければなりません。


この1〜4を満たしてる管理職なんて部長クラス以上じゃねーの?

174 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 21:21:46
それから>>163 がおそらく言いたいのは、ホワイトカラーの定義が法で定められて無いってことだろ
つまり経営側の拡大解釈がそのまま通る可能性を危惧してんじゃないのかな

175 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/17(水) 21:44:52
これだけ書き込みがある中で、誰も「真の敵」の名前(もちろん、漢数字がつく人ね)を書き込んでいないな。

176 :エテ公務員:2007/01/17(水) 22:37:37
ホワエグ対象者は、事務職だけじゃ無いだろう。
製造業や金融業、はたまた医療や介護業界まで波及するぞ。

誰かが言った通りサラリーマン達は、他人事だけど適用されたら困るのは自分だろ。
会社に食いつぶされる状態になったら、無関心でいた自分達が悪いんだけど
わかってんの?

177 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/17(水) 23:25:16
>>161
うちの課長は、一日のうち、3/4が部下の監視、アラ拾い、1/4が窓から外を眺めている。
始業10分前のお出まし、終業ベル後10分以内の御帰還。
ホワエグなんてまったく、対象外、無関係。
それって、うちだけか?

178 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/17(水) 23:47:02
安倍さん、言葉を飾っても「無料残業」の法制化が、一般国民に
指示されないことぐらい理解しえなかったのかい。
無賃金、午前様帰りの夫、父、息子を氾濫させて、「美しい国、日本」
なんて背理行為に思えるが。
振り上げた拳も、選挙の勝敗を意識して止む無く下ろしたがねぇ。

179 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/17(水) 23:56:19
腐死屋経営陣レベルの愚かさw


180 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/18(木) 00:16:12
>>176
日本の全ての食品会社が不二家や雪印食品の様に偽装が日常化される。

181 :非公開@個人情報保護のため :2007/01/18(木) 00:45:03
どんなに指導しても改善できない「訃走」。
倒産事例を見ながらも、同じことを繰り返す「腐死屋」。
企業は、国民の生命より利益のほうが優先の「確信犯」か?
しっかり、処罰して欲しいね、献金授受の「みなし上場企業」
で放置せずに。
これらの不適格経営者を放置するのは、行政にも大きな責任が
有ると思うが。

182 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/18(木) 01:04:35
>>181 公益通報者保護法という法律があることご存知?公益に反する不適格経営
が行われているのを告発する者を保護する制度だよ。不適格経営者様の下で奴隷
根性で仕え、不正告発を行おうとしない従業員、労組にも問題があるのではない
のかね?


183 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/18(木) 01:09:10
ともかく、行政が処罰するからには処罰を相当とするだけの根拠に関する情報を
得なくてはならない。行政が直接的に細かく監視していたら、監視社会化する。
問題はそうした情報を誰が提供、告発するかだね。

184 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/18(木) 08:47:51
>>181
そんなことは関係ない。むしろ監督官庁の怠慢が第一義の原因だ。
三菱の場合は経済産業省と国土交通省に責任がある。
不二家の場合は厚生労働省と埼玉県に責任がある。
一企業やその経営者や労働者に責任あり、とする考え方は国民感情にそぐわない。

185 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/18(木) 15:47:42
>1
まずは官から模範を示せばいいのにねえ。
特に霞ヶ関あたりの不夜城のみなさんに摘要させれば世の中が変わる。
国会関係の待機については、
残業ただになる
官僚が怒る→野党に圧力かける(コラ、早く質問趣意書だせよ)
与党に圧力かける(コラ、少しは自分で答弁を考えろよ)

結果として、与野党共にレベルアップ間違いなし。

186 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/18(木) 20:48:36
>>185 いくら深夜まで国会待機しても、超過勤務手当は最高月30時間で切られ
ます。しかも、国会待機の多い月と割と少ない月とで関係なく、ほぼ均等に配
分されるから、あまり残業代という感覚がありません。昔からそんな状態です。
予算編成や法改正などで深夜まで勤務する場合も同様。それに夜10時過ぎても
夜勤手当つきませんね。労基法適用されたら、深夜まで待機させるなら夜勤手当
つけなくちゃならないんだが。
質問趣意書乱発している民主党の議員に対し、超過勤務手当請求したいとの声も
聞かれるんだけどねえ。でも、その議員はお構いなし。

187 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/18(木) 21:29:56
国家公務員の人も見てるんですね。
ならば、出来るだけの行動を起こして欲しいです。
国民の可処分所得を削るだけの政策を進めていけば、
どうやっても日本は経済が崩壊するってことですからね。
あっしは、しがない痴呆公務員ですから、投票するくら
いしか思いつきません。

188 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/18(木) 21:43:45
>>185
残業ただになる→官僚が怒る
まではいいけど、「→野党に圧力かける」ってあり得ないんじゃないかな。
官僚が泣き寝入りして終わりだと思う。

189 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/18(木) 22:05:00
>>188
> まではいいけど、「→野党に圧力かける」ってあり得ないんじゃないかな。

間接民主制ではありえないこと。それこそ雀が鷲を狩ることほどありえない。

190 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/19(金) 06:58:00
>>189
ありえない。
ぎゃくだったらあるが・・
そもそもこれは、官僚が企画立案したものだ

191 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/19(金) 09:12:31
>>184
>一企業やその経営者や労働者に責任あり、とする考え方は国民感情にそぐわない

どう考えても第一に悪いのは三菱ふそうと不二家でしょ(笑)
監督官庁が一番悪い?殺人が起こった時一番悪いのは警察なんですか。

192 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/19(金) 09:30:24
>>191
> 監督官庁が一番悪い?殺人が起こった時一番悪いのは警察なんですか。

はい。

193 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/19(金) 11:02:07
とりあえず9条以外にも言及しとくと、
自民の新憲法試案は11条と13条で個人の人権制限を強調している。
13条は現憲法で最も大切な条文とされており、基本的人権の包括的な根拠とされている。
現憲法の「公共の福祉」は人権相互のぶつかり合いの調整として、
人権は産まれながらにして制限がある(他人の人権を不当に侵害はできない)という意味の制限。
自民の試案の公益・公の秩序ってのは権力側から課される包括的な人権制限の意味なんだよね。
字ズラは似てるけど、決定的に異なるもので本当に危険ですね。
http://www.jimin.jp/jimin/shin_kenpou/shiryou/pdf/051122_a.pdf

ちなみに経団連も憲法改正賛成で具体案もだしている
賄賂しやすく良き企業市民とか無茶苦茶(W章とX章参考)
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/002/index.html
自民党考案の国民投票案の酷さ
http://www.asyura2.com/0601/idletalk20/msg/569.html

共謀罪、著作権法改正(被告の届け出なしで政府が取り締まる)、2月からのネット規制
移民輸入(人数が増えれば外国人参政権与えるも同然)、外資献金緩和(実現済)、三角合併
こんな法案だしまくっている自民党に改憲させて良いと思うか?


194 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/19(金) 18:05:01
>>184
「日本国民」か?
外国の人?


195 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/19(金) 18:25:29
>>192
どこまでバ〜○なんだ。
警察が犯罪者の監督官庁である訳ないだろ
もう少し、常識を身につけろ。

196 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 01:05:49
>>184
民間が不祥事を起こしても公務員が尻拭いするんだったら民間はすき放題何でも
出来るよな。これで公務員を叩いてるやつらって何なの?

197 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 01:39:45
新聞に霞が関の平均の年間残業時間が353時間と出てたけど、そんなの3ヵ月で超えてるよ。
平均なんていう数字のマジックで遊ばないでくれ!

198 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 08:36:43
月平均30時間の慢性的な残業だとしても、かなりな
異常事態でしょ。
そのくらい残業しても当たり前みたいな風潮の方がおか
しくない?

199 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 09:05:31
終電で帰れたら早いな、って思える職場・・・
週のうち、四日は明け方3時に退庁して、朝は8時半に登庁。そんな生活が二年間ずっと続いたら、さすがに体調を崩してしまった。
今は9時半に登庁して22時には退庁できる部署に移してもらえたけど、それをありがたいと思う時点でおかしいのかもしれない。

200 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 09:31:42
>>197
霞ヶ関は9時半出勤。
しかもお昼ごろ出勤してくる奴が大半。
だから午前中霞ヶ関に電話しても、まず担当は出てきてません(臨時女が出る)。
あれは残業じゃなくて、勤務時間帯がズレてるだけ。
それでも残業代もらう「国家公務員」 
タクシー券も使い放題


201 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 09:44:59
>>200
大半って、君は霞が関の駅で出勤してくる職員を数えたことあるの?

一人や二人、重役出勤してくるDQNを捉まえて、それを「大半」なんて、誇張を通り越して嘘だよ。

それに残業のカウントは18時15分からしか始まらないし、残業はいくらやったって一定額以上は出ない。

202 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 10:45:35
はじめにやつらは郵便局員に襲いかかったが、私は郵便局員ではなかったから声をあげなかった。

つぎにやつらはニートとフリーターに襲いかかったが、私はそのどちらでもなかったから声をあげなかった。

つぎにやつらは公務員に襲いかかったが、私は公務員ではなかったから声をあげなかった。

そして、やつらが私に襲いかかったとき、私のために声をあげてくれる人はもう誰もいなかった。

203 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 12:42:50
>>201
霞ヶ関に限らず、民間で夜遅くまで働いているサラリーマンの多くは10時前くらいに出勤している。
だから、午後6時半か7時頃まで働いてやっと8時間になる。
問題は、彼らがエリート「公務員」であるということ。10時前出勤なんて法で認められてないだろ?
率先して法を遵守すべき者が法遵守意識がない。そこが狂気の始まりだ。

204 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 12:52:51
>>202を読んで考えよう。
唇亡びて歯寒しという故事があるだろ。

205 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 13:18:27
>>203
> 霞ヶ関に限らず、民間で夜遅くまで働いているサラリーマンの多くは10時前くらいに出勤している。

「多くは」の根拠は? あなたの主観? それともアルバイトでも雇ってカウントしたの?

206 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 13:30:00
つまり、朝早く出勤して夜遅くまで働くことを続けることは無理だってこと。
だから、仕事には朝型と夜型の傾向がある。早朝出勤+深夜業の具体例を挙げてみな?そんなにはないよ。
また、通常1日10時間以上働くと労働効率は著しく落ちるという研究発表もある。

207 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 13:38:52
>>203
だからさあ、9時半出勤は法で認められてるんだって。

早朝出勤+深夜業はまさに霞が関。
まあ、根性の無い奴は毎日遅刻してきて1時間ずつ年次休暇を取らされてるけどね。

208 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 14:04:52
>>185
青天井で残業代をもらっているのは財務だけだよ。

ほかの官僚は一定額しか残業手当が出ないのに100時間近く残業させられて、すでにホワエグ状態。

しかも厚労の法律事務官は現場を知らないから、「自分らと同じになるだけじゃん。何が悪いの?」という感覚で今回の法を立案してるから。

209 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 14:07:34
>>207
サービス残業プラス睡眠不足労働ですか
そんなことをするために法で9時半出勤は認められていない!

210 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 14:07:52
ああ、みんなかわいそうだなーーー

俺、一日実働2時間で年収500万円

残業ゼロ、こんな天国、人には言えない。

211 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 14:08:09
立案しているではなく、立案させられている。
言葉は正確に。

212 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 14:23:55
>>211
じゃ、立案させた人は誰?
問題になるとみんな逃げる。
結果が良いと確認したら、「あれはオレが作った作った」と
自慢するのが官僚です。

213 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 16:32:49
>>210
言わなければいいだろ!
何のために出てきた?
誰もオマエのレスなんか聞きたくないよ!
ちなみに年収500万でいくら税金払った?
それが答えられなければ信ぴょう性はゼロ!
おそらく、ギャンブルだろ!

214 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 17:16:50
>>212
> じゃ、立案させた人は誰?

日本国憲法の建前に則れば、政治家である主管大臣。

> 結果が良いと確認したら、「あれはオレが作った作った」と
> 自慢する

何その議員の選挙区向けのパンフレットw

215 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/20(土) 17:39:20
>>214
きっと、そう来るだろうと予想していた  よ。マニュアル教の官僚さん。
日本を実質動かしているのはエリート官僚だろ?少なくとも今までの日本では・・。
そして、ホワイトカラーエグゼンプションは議員立法じゃなく行政立法だろ?それも無理矢理政治家大臣に強制されたって言うのかい?

オレが作った作ったと自慢するのは官僚だけでなく政治家にも多いが、問題が起きたときだけ責任の所在が不明になることは、顔が見えない役人世界でもっとも多い。

マスコミでは、ホワイトカラーエグゼンプションは行政が強力に推し進めたと報道されているが、あれはウソ?

216 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 09:05:54
マスコミでは、ホワイトカラーエグゼンプションは財界が強力に導入を求めたとなってるが?

217 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 09:30:12
>>215
違法金利保護法案のときと同じ構造であるいうこと。
自分が表に出たくないので陰で圧力をかけている財界のしもべの議員が
いる構造はそっくりである。
そんな当たり前のことも分からずに、国民−公務員(官僚)間の対立問
題と考えているあなたのような人は、やつらの思う壺であるということ。

218 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 09:56:41
>>215 何年か前、国立大学法人化の前、厚生労働省は大学教員への専門業務型
裁量労働制(今回のWEに似たようなもの)導入について、国立大学協議会や
文部科学省からの要求に対し難色を示し、なかなか話がまとまらなかったものだ。
最近は、この種の問題をめぐる厚生労働省内の雰囲気が変わってきたということ
なんだろうか?もちろん、外部からの圧力も大きいな要因だけど。
ま、215の奴はホントにおめでたいねえ。

219 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 10:03:45
国家公務員と言っても、一律に判断できないでしょうよ。
このスレで見かけるような、国民の味方側の公務員、民間と
同じでサービス残業に追われる公務員、これらの人をわざわ
ざ敵に回すような真似をしてどうする。
WCEや関連制度で、労働者の待遇悪化を画策してるような
輩が本当に立ち向かなければならない相手だ。

220 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 14:04:36
>>219
> WCEや関連制度で、労働者の待遇悪化を画策してるような
> 輩が本当に立ち向かなければならない相手だ。

じゃあやっぱり公務員だな。

221 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 14:47:50
>>220
一部の言だけ抜き出して、自分の都合の良いような
書き方をするな。
お前みたいなのがセコウになるんだよ。

222 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 15:25:51
痴呆の行政公務員にだけ適応すればいいんだよ。

223 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 21:11:11
>>マスコミでは、ホワイトカラーエグゼンプションは行政が強力に推し進めたと報道されているが、あれはウソ?

行政が進めていることは嘘ではないでしょう。
行政=官僚?
行政の長=政治家=コマンダー
行政の手下=官僚=ソルジャー
この国の指示系統は部下から上司に出されるのですか?



224 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 22:17:39
>この国の指示系統は部下から上司に出されるのですか?
しかり。この便利な制度は、批判を受けたとき責任の所在を不明にする機能がある。
立案者か、組織の長か、立法権を持つ議員か?
最初から議員自身が立案していたら、責任は明確なのだが・・・。

225 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 22:43:02
>>222
効率よく働いて、目に見える成果が見えて
それが給料に反映されるのであれば歓迎する。
だいたいこの制度に反対しているのは
仕事ができない(しない)連中じゃないのか?

226 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 22:54:23
今確実に言えること、それは>>225は正社員で働いた経験がないということw

227 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 22:58:25
>>223
> この国の指示系統は部下から上司に出されるのですか?

そのとおり。日本の官僚制における下克上は帝国陸海軍以来の悪しき伝統です。

228 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 23:00:48
>>223

ていうか官民問わず日本社会は積み上げ式が多いな

229 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 23:15:13
既に建設コンサルタント業界は、ホワイトカラーエグゼンプションが
事実上導入されている。210時間の実残業に対して支払われるのは
15時間分・・・。逃げたいですよ。

230 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/21(日) 23:18:39
>>ホワイトカラーエグゼンプションが事実上導入されている
それはその業界に限らず、全業界。しかも、ハッピーな社員はいない事実が重要だ。

231 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/22(月) 00:54:55
>>228
失策によって民間は潰れる。が、役所は潰れるどころか、ほとぼりさめたら、エリート立案者は出世コースに復活する。

232 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/22(月) 05:29:02
ばーか。民間だって潰れるほどのダメージでなけりゃ,
しばらく地方でほとぼりさましたあと懇意の役員に引っ張られて本社に復帰だyo!

233 :非公開@個人情報保護のため:2007/01/23(火) 18:29:28
民主党は、

自民党と一緒に非正社員・派遣労働者の拡大政策を推し進め、非正社員・派遣労働者の劣悪な労働環境を放置してきた政党。

財界から約10億円ほど献金してもらうために、経団連傘下の企業などを回って企業団体献金の斡旋を要請して献金集めに躍起になっている政党。

教育基本法改正案について、「国家主義的な教育を招きかねない」として、日教組などと協議していた政党。

日本の社会に人権侵害が発生しないように、部落解放同盟と共同で人権擁護法案を成立させようとしている政党。

日本の社会に人権侵害行為が起きていないか監視したり取り締まったりする人権委員に、外国人が就いても問題が無いと考えている政党。

北朝鮮の拉致問題を解決させるという名目で、北朝鮮からの脱北者を難民として日本が積極的に受け入れて、日本に定住させ永住許可を与えようとしている政党。

公明党や民団などと一緒に、在日外国人に地方参政権を与えようとしている政党。

靖国神社に祀られている元A項目戦犯を分飼しろと宗教団体に圧力をかけたり、戦没者を追悼する宗教行事を行うために、無宗教の施設を国家が建設しろと言っている政党。
  
昭和天皇の戦争責任について、敗戦時に天皇陛下は退位した方がよかった、あるいは途中で皇位を譲るべきだったと言っている政党。


78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)