2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正論の「日本軍毒ガス兵器引き渡し文書発見」はガセ

1 :文責・名無しさん:2006/07/02(日) 02:00:33 ID:YqLEa3JR
『正論』六月号“化学兵器引継スクープ”の勇み足

保守派のオピニオン誌『正論』が六月号において“スクープ”と称して報じた、水間政憲氏の
筆による「“遺棄化学兵器”は中国に引き渡されていた」という記事。

まず記事では、「代用弾の表現は化学弾が含まれていると思われる」「化学弾を含むと思われ
る各種代用弾も引継いでいる」と“代用弾説”を唱えているが、随分な珍説だ。旧軍における
代用弾とは、弾頭部分などの材質を他の代用材に替えて作られた銃砲弾を言い、主として演習
で使われたものだ。

そして「四年式十五榴弾砲榴弾は…やはり化学弾と見られる」という点にいたっては、なぜそ
のように解釈したのか想像もつかないが、ここに言う榴弾は「九二式榴弾」などの通常弾以外
には考えようがない。

この記事の内容は旧軍兵器に詳しい人ならば一目見ておかしいと感じるレベルであり、実際、
『正論』編集部には発行後すぐに防衛研究所から電話で指摘が入ったという。
http://shanxi.nekoyamada.com/archives/000192.html

2 :文責・名無しさん :2006/07/02(日) 02:44:01 ID:HCD9+oZQ
>>1
マジかよw

3 :文責・名無しさん:2006/07/04(火) 17:56:21 ID:sMBq3wLE
【管理人Yamaプロフィール】
1976年(昭和51年)、東京都生まれ。一児の父。会社員です。このサイトは趣味でやっています。

>>1
個人が趣味でやってるサイトの主張をマス板で取り上げる理由って何よ?

4 :文責・名無しさん:2006/07/06(木) 21:01:20 ID:kJk2FyBO
>>3
正論の"スクープ"がガセネタだったって事だろ





5 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 13:16:41 ID:zGldcTqA
著者の水間って人、APとかいろんな所に売り込んだんだが、
相手にされなかったらしいヨw

6 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 00:08:15 ID:GJe+ls/3
「正論」は真偽を問わないことが明らかになったな。まあネットウヨの嫌中オナニーのネタになればいいかっ、て感じで載せちゃったんだろうけど。

7 :文責・名無しさん:2006/08/11(金) 04:40:59 ID:lAJqU74K
補記2:
その後、さる研究者の方から、正論記事で紹介されている以外の兵器引継書のコピーをいただきました。
原本はいずれも山形のシベリア史料館に保管されているものです。目録すべてに目を通しましたが、
いずれも化学兵器の記載はなかったことをご報告いたします。(2006.7.18)

補記3:
正論八月号で触れられている山砲弾の“カ”と“異式”云々について補足します。
著者の水間氏は、第一軍の兵器引継書に記載の「四一山砲カ弾」「九四山砲カ弾」について、
「化学弾」の“カ”であるとしていますが、これは間違いで、「火焔弾」の“カ”ではないかという
指摘は本文でご覧の通りです。他の部隊の兵器引継書でも、品目に「火焔弾」と「カ弾」の
両方が記載されている例はありません。ただ、「四一式山砲榴弾カ」については、
腔発防止などの理由で制式図面を変更して「加修」を行ったものを意味するのかもしれません。
また「異式擲弾筒」など、兵器名に“異式”の名称が冠されたものは、
戦利品などで制式兵器ではないが、運用上使用を許可されたものを言います。
戦利品でも国軍兵器として制式に使用する場合は準制式の手続き
(例えばチェッコ機銃を「智式軽機関銃」)がとられ、員数表に記載されるのが日本陸軍の運用でした。
ですから“異式”兵器は、日本陸軍では表外の存在になりますが、
終戦時に引継品目として出現したわけで、
これも化学兵器とは無関係であることをご報告いたします。(2006.7.21)

http://shanxi.nekoyamada.com/archives/000192.html


8 :文責・名無しさん:2006/08/11(金) 23:15:52 ID:841pCWpE
>81 :日出づる処の名無し :2006/08/07(月) 00:15:12 ID:LKuxZd7S

>(略)
>大東 (化学弾を示す)「青」は通常「あお」とひらがなで書きます。
>その点が少し気になりますが、(化学弾に) ほぼ間違いないでしょう。
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0606/ronbun1-1.html


>82 :軍板@ :2006/08/07(月) 15:43:54 ID:qcHWN2TF
>>
>「九七式(青)発煙筒」ってただの発煙筒だよ・・・。
>正式名称は「九七式信号発煙筒」。
>青の他に赤と黄があったの。
>もちろんガスの種類じゃなくて、純粋に煙の色でね。
>そもそも「あお剤」(窒息性のホスゲンガス)って
>発煙しないから発煙筒はあり得ないんだけど・・・。




テラワロス。

9 :文責・名無しさん:2006/08/13(日) 16:18:23 ID:jD4K7rGq
ま、産経新聞社は捏造が日常化しているから、こんなこともいつものこと。
訂正の一つも出さずに終わり。

10 :文責・名無しさん:2006/08/13(日) 16:20:18 ID:02guiUdQ
右翼はいいかげんに目を覚ませよ

11 :文責・名無しさん:2006/08/13(日) 16:44:04 ID:HJr6bPIA
つーかよ、何で中国政府は「旧日本軍の毒ガス弾」とやらが発見されても、
日本側の専門家に見せる事も調査する事も拒否するの?

12 :文責・名無しさん:2006/08/13(日) 17:03:13 ID:63lXSY7n
幾ら中国に媚びても得はないぞ
中国人工作員が嘘や都合の良い事書き込んでるなら分かるが
日本人で媚中やってるような裏切り者は
後々何所の国でも必要とされない。

13 :文責・名無しさん:2006/08/13(日) 20:29:20 ID:Cp/V7LyS
惨経グループはこれだからな。
恥ずかしい。


14 :文責・名無しさん:2006/08/13(日) 22:09:22 ID:jD4K7rGq
>>11
見せるもなにも、一緒になって処理している訳で。
一体、どうしたらそんな妄想を抱けるの?

>>12
捏造記事で中国に借りを作るような産経は不必要だよね。

15 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 12:57:58 ID:lFu1sf0z
水間政憲が胡散臭い経歴

16 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 13:05:23 ID:Vh4r/qB/
【国際】 「日本人が暴行」と中国で反日騒動→実は「中国人が暴行」と判明…瀋陽
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156474430/

17 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 21:58:45 ID:N174qpZx
>>16
正論と同じガセってことか。

18 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 20:05:16 ID:Ga4GQMLn
【正論】10月号

特集・中国【遺棄化学兵器】問題スクープ第5弾

私は化学兵器を確かに引き渡した。・・・旧日本軍兵士の証言

19 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 01:28:28 ID:Cekm+5yZ
遺棄化学兵器引継書スクープのこれだけの間違い
http://uso-kirai.iza.ne.jp/blog/entry/27764/

6月号
「代用弾」→単なる演習弾
「四一式山砲榴弾甲・乙」→単に信管の新旧の違い
「四年式十五榴弾砲榴弾」→単なる通常弾
「発射発煙筒」→煙幕を張る発煙筒

7月号
「四一式山砲榴弾甲・乙」→単に信管の新旧の違い
「○○榴弾(カ)」→「火焔弾」か「加修済み」の意味(推測)
「テナカ」→単なる火炎瓶(手投火炎弾の略)
「九七式(青)発煙筒」→信号用発煙筒(煙の色で青の他に赤と黄があり)
「発射発煙筒」→6月号では化学弾としているのに7月号では「完全に通常弾ですよ」ってどういうこと?

8月号
「四一山砲カ弾、九四山砲カ弾」→「火焔弾」の意味(推測)
「異式」→戦利品などで非制式兵器のこと

9月号
「十四年式十高砲弾」→口径105ミリの高射砲弾だから化学弾が含まれるはずなし
「台湾軍の引継書」→なぜ台湾軍だけ「代用弾」といった隠語を使わないの?完全に矛盾。

【結論】正論がスクープした兵器引継書に、化学兵器の記載はナシ。ゆえに誤報。


20 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 17:08:36 ID:jtKmXJbE
日華事変と山西省
『正論』“遺棄化学兵器スクープ”の虚と実

月刊誌『正論』が約半年にわたって報じてきた遺棄化学兵器“スクープ”は、
きわめてお粗末なものだ。引継書に化学兵器の記載はなく、
月号を経るにつれ論旨もゆがんできた。真相は複雑かつ微妙だが、
けして陰謀などではない。

以下
http://shanxi.nekoyamada.com/archives/000255.html

21 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 19:10:01 ID:cO+8hrvR
ひとくちにネトウヨといっても、色んな段階がある。

@とにかくヘイト
たいした思想もなくただ「韓国中国ウゼー」「チョン氏ね」
レベルの書き込みしか出来ないやつ。本も大して読まない。
ウヨというよりも、なんでも弱者差別がしたい連中。
日本の知的最下層。

A2ちゃんでネトウヨデビュー
2ちゃんにはまってから色んなコピペにふれ、「マスゴミの洗脳が解けた」
「韓国人はひどいヤツラだとわかった」連中。情報収集はもっぱらネット。
「嫌韓流」はあきらかに2ちゃんで嫌韓に目覚めた連中。
学生、ニート、フリーターなどが中心。

B小林よしのりでウヨデビュー
小林よしのり「戦争論」以降、「戦前日本は正しかった」ことがわかり、
戦前日本や旧日本軍を否定するような報道があると、青筋立てて逆切れする連中。
情報はネット(2ちゃん)と、小林の影響以降「SAPIO」「正論」「諸君」「WILL」など。
いちおう社会人、フリーターなど。

C小林を読む前からウヨ
元々「産経」「諸君」「正論」などを読み込んでいたような連中。
本も中川八洋、渡部昇一、中村粲などを読んでいるような比較的年齢高めの
社会人。30〜50代。

22 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 19:56:52 ID:qtloSHqn
正論も嘘ばかり書くと岩波の世界みたいになるかもね。

23 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 20:11:38 ID:NLKBWpJQ
>>21
お休みの日に一生懸命頑張ったね

24 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 20:59:05 ID:pr1GYnpj
水間政憲 戸井田徹 w

25 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 12:19:02 ID:Zygvy5mB
>>22
岩波の方が仕事が丁寧で緻密なので説得力があるだけ悪質。

26 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 17:59:33 ID:YZtZzejo
ま、産経新聞社による捏造は日常茶飯事だから。
嘘だとばれたあとでも、平気で繰り返すし。

27 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 21:23:50 ID:h4mzh7tq
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 正論の謝罪まだー
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/


28 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 21:30:11 ID:A/klpoBE
編集長が更迭されました。

29 :文責・名無しさん:2006/11/14(火) 04:07:37 ID:MO+bk28p
人間爆弾「桜花」、人間魚雷「回天」、人間兵器「震洋」、 人間機雷「伏龍」、
「九九式襲撃機」、人間兵器「マルレ」、 「九七式艦上攻撃機」、「零式艦上戦闘機」…
8人の元特攻隊員にインタビュー。

当時の特攻隊の内部のこと、作戦のこと、兵器のこと、隊員たちの悩み、喜び、葛藤......。
意図的に歪められてマスコミに伝わる重要証言など、今まで誰も耳にしたことのない話ばかり。

「特攻 最後の証言」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

30 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 21:38:31 ID:P4ntrRBS
P28.中国「遺棄化学兵器」をめぐる『正論』のデマ
(なぜ「日本に責任がない」などと言えるのか 歩平)

ttp://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol632

31 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 19:16:27 ID:GermE7d1
ほとんど「ムー」とかと同じレベルだなサンケイグループ

32 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 22:28:28 ID:JLHttxop
はいはい、シナクソはカキコ慎め。

33 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 02:13:26 ID:7EDA/GF4
朝日レベルまで落ちたって事か

34 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 19:27:11 ID:29u1axRc
だいたい産経本紙が取り上げてないし

35 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 21:59:22 ID:JYOxznLQ
化学弾がなぜか満州地域で作成された兵器引継書にまったくでてこない理由
がわからない。
考えられる可能性は二つ。
ひとつは日本側が意図的に渡さずあちこちに遺棄したのではないかということ
である。しかしこれらの化学弾の大半は催涙ガス弾や特殊発煙筒である。
そこまでして隠す理由がわからない。致死性ガスの保有を隠したかったとしても
それらだけ、隠せばよい。
もうひとつの可能性はソ連の圧力である。ソ連は
中国国民党軍に化学弾を渡したくなかった。とくに危険な致死性毒ガス弾がどれかわからなかった
ので、化学弾全部をソ連側がおさえた。そうしてまとめて廃棄した。
このほうがすっきりと説明できる。


36 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 01:33:05 ID:K6l1O4mG
日中政府、遺棄兵器処理へ新機構設置で合意
ttp://rd.nikkei.co.jp/net/news/seiji/headline/u=http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061221AT3S2102B21122006.html

 日中両政府は21日、旧日本軍が中国に遺棄した
毒ガスなどの化学兵器に関する共同作業部会を都内で開き、
処理連合機構を新設することでおおむね合意した。
推定30万―40万発の遺棄兵器が埋まる吉林省ハルバ嶺に処理施設を建設する。


37 :文責・名無しさん:2007/01/22(月) 01:55:57 ID:O9tYAVry0
これも産経による捏造だったな。
フジサンケイグループは捏造のホームラン王だな。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)