2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  27才1,200万円!  講談社の異常賃金

1 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 11:29:44 ID:zMwudsp/
27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2


日本人の平均年収は430万円ぐらい
世界のトヨタ社員ですら1200万円に届くのは東大院卒でも40代半ば

2 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 11:32:44 ID:Z3zZMIRD
◇規制が生み出す業界間の理不尽な格差

問題の第一は、これが国の規制によって支えられている点にある。
再販規制があるために、書店は定価販売を義務付けられ、バカ高い価格で売ることが許されている。
たとえば内閣府の内外価格差調査によると、東京の雑誌価格は、再販規制がないニューヨークの1.85倍だった(調査は2001年、その後は調査自体がリストラされ行われなくなった)。


たとえば週刊誌『ニューズウィーク』を1年間購読する場合で比べると、米国では「最安値保証価格」で年20ドル(1冊45円ほど)なのに対し、日本では年16,000円(1冊320円)と、なんと7倍以上もする。
日本の読者はいいカモだ。いかに競争に守られ、消費者が搾取されているのかが、よく分かる。
(なお日本のニューズウィークは阪急電鉄の100%子会社が経営している関係で、給与水準は例外的に低い)



再販規制があると、全体が底上げされるために、弱小出版社でも何とか利益を確保して経営していける一方、大手出版社はモロに恩恵を受け、ボロ儲けすることができる。
予め利益を見込んで販売価格を決められるのだから、当然、儲かり易い。希望小売価格ではなく、指定小売価格だ。


しかも書籍の場合、最も創造力が求められる肝心の著者には、印税10%という激安な慣習まである。
もちろん、社員にバカ高い給与を定年まで支払い続けるために、である。
経営体力が異なる弱小出版社と大手出版社が、同じ印税率なのは、本来おかしい。


3 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 11:35:28 ID:bguOq19M
◇モラルハザードが起きる


 この状態を放置すると、どうなるか。確実にモラルハザードが起きるだろう。
世界に通用する仕事をしているプロを目指すより、国内で規制に守られた中間業者を目指したほうが2倍儲かる、という理不尽がまかり通っているのだ。
普通の人は、頑張る気力が失せる。

 現場社員を何百人も取材してきて感じるのは、こんなことがまかり通っていたら国力が落ちる、という危機感だ。


ソニーで1,200万円貰うのは30代では難しい。40代で課長として実績を重ね「VB(バリューバンド)5」に昇格して何とか、だ。
トヨタで1,200万円貰うには、40代半ばで「室長」という上級管理職の役割をこなし「基幹職2等級」に昇格できて、やっと、だ。
しかも「普通に努力している程度では一生なれない」(トヨタ社員)。全員一律で27歳で貰え、何のリスクもなく定年まで高給を維持する講談社が、いかにおかしいかが、よく分かる。



 リスクをとらない人、グローバル競争で戦えない人がおいしいめにあう社会。これでは国民は無気力になり、国力は衰退していく。
「バカらしくて真面目に働いてられっかよ、俺たちは年金だって払った分を貰えない世代なんだ、若いうちに稼がないと、老後も安心できないんだよ!」。私なら確実にそう思う。

 国民の間でも、格差自体があることについては、容認する声が強い。
しかしそれは「頑張った人が、成果に応じて報われるのは当然」という理由からであり、新卒で規制業種にもぐりこんだら一生、報われ続けるのがよい、という意味ではない。
働く者が、納得感のある正当な報酬を得るようにすることは、国の経済力を維持する上で重要なのは言うまでもない。


 さらに、これまでの「企業ミシュラン」の取材で分かっていることは、人は実力以上のカネを手にすると勘違いし、倫理観が麻痺するということだ。
これは民放キー局で性犯罪が多発したり、「社内不倫は知っているだけで8人いる」(フジテレビ若手社員)といった数々の証言から、ほぼ立証されている。
実力ではなく「濡れ手で粟」で大金を持つと、性欲に走る人間が多いのだ。

http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2

4 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 11:40:02 ID:WJg2/bUK
◇民放テレビ局と並ぶおかしな年収

講談社 支給明細書
http://www.mynewsjapan.com/displayimage.jsp?picname=ReportsIMG_I1152648671441.gif

右記は、講談社が発行する女性誌『FRAU』編集部の、28歳女性社員の給与明細だ。
76万円超と、20代の給与としては破格である(給与は年齢と所属部署で決まるが、社内ではもっと高い部署がいくつもある)。


右記の「源泉徴収票」と「特別区民税・都民税 特別徴収税額の通知書」によれば、2004年の給与収入は約1,200万円だ。
入社5年目、27歳の年収としては、テレビ局と肩を並べる高水準である。給与約75万円×12ヶ月+ボーナス年約300万円。

給与の特徴は、時間に関係なく支給される「裁量手当」の多さにある。20代のうちは基本給よりも裁量手当のほうが高いのが特徴だ。

講談社の組織と編集手当

 裁量手当は、部署ごとに一律で決められた編集手当と年齢給とで構成され、編集手当の額(右記参照)は、刊行形態と読者対象別で決定されている。

 「FRIDAY編集部」「週刊現代編集部」「東京一週間編集部」が最も高く設定されており、児童向け雑誌などより年間140万円ほど高い。
つまり所属部署主義で、成果主義ではない。ほとんどすべての編集部で、入社2年目の社員が1,000万円を超える。
ボーナスも、ほとんどが一律支給分で、成果主義ではない。
年齢が上がれば自動的に上がる。右記のように、通常のボーナスの他に「別途金」としてウラボーナスも支払われるので、入社5年目でボーナスが約300万円にもなる。

http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2

5 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 12:45:02 ID:D+IafDzH
此処に就職するには?

6 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 12:53:02 ID:u3ZysjJP
                             iヽ、
                            ミ ヽヽ、
           カチカチ           ,,,ミ  ),,,,\
‐- ...,,__       カチカチ         / ,,;;;;;;;;;;  "''-、
     ~""''' ‐- ...,,__          /,, ,,;;; ;;;;;;''''__,,_,.-'''"l、
         ,M ____,,,,,,,,,,,, -------/●);;;; ,;;'''   彡  l ,!  うおぉぉぉお!
⌒ヽ、   _,,-‐‐‐f,"  ;; ;;; ''  ;;;;彡三;_/  ''      彡 ノ ,,l  講談社にいくわあああああ
   ヽ、八  \`(,,,,,,,,,イ''''ー、,;;;;;;;   ((,,,,,..   (●>,    __/'';;;;!
     ヽ`---ー‐‐―‐ン     '''-l ( ,.,.,    ,;;,, u  '';;;;;;,,,,/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         l  メ//l '';,,,;;'';; '';;; ';, '';:;/
"'''- .._                 | / /メ、|';,,,,,'''';;;;;;;;;;;;;; ン;ヽ
     "'''- .._     ____,,,,,,,,,,,,,,-'''''  ;;;;;;;;;;;`;-;;;-;;;;-;;-; ;;; ;;;l
 /  ,   ,  "'''- .. f-''   ;; ;; '';;;;; ''' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ ;;;;;;;;;;;;;l
/   /  /  /   // (⌒  ;; ;; '';;;;; ''' ;; ;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;|
   /  /  /   //  `''''-、;;;;,,,;;;,,,;;;;;,,;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;  ,,,,  ;;;;;;;;;;l

7 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 13:55:38 ID:hFBZ02Ml
たいしたことないね
俺の年収の1億分の1+1200万

8 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 14:04:06 ID:E6y5ATEj
だからなんなの?

9 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 14:04:49 ID:a+TDx8dY
馬鹿じゃねえの?このくらいの会社はいくらかあるし、就活のときにわかる。
他人の足引っ張る前に自分の能力不足を反省しろよ。人生設計が甘いんだよ。


10 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 14:23:21 ID:8+YM4Wbb
>>8,>>9
こういう一種の勝ち組連中であるマスコミが、
小泉改革を成果が格差社会と批判することにどうお考えですか?

11 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 14:24:49 ID:8fcxx20A
9時5時でこの額がもらえると思ってるんじゃあるまいな…

12 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 14:38:49 ID:1paoh/4y
気になるところとしては
社保対象からも外れている裁量手当ぐらいかな。

交渉やトラブル解決等の仕事関係で出る分とかなんだろうか。

13 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 14:44:25 ID:y/YcFZr6
まぁ、再販規制なんて必要ないということだけはわかった。

14 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 14:59:08 ID:/b/wU1UN
うーん別にこんぐらい規制産業って呼ばないだろ

15 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 15:04:02 ID:r4voZqpd
講談社の給料を支えているのは漫画家だよ。
規制も何も関係ない。




16 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 15:10:55 ID:y/YcFZr6
それだと、フライデー編集部と週刊現代編集部が最も高い理由にならないよ。

17 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 15:42:38 ID:NlvCzRcq
講談社ってこんなにもらえるの?
あんまり売れてる感じがしないんだけど。
新潮のほうが給料良さそう。

18 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 16:42:05 ID:amiEFyPl
え、まさか銀行みたいに9時3時なの?

19 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 17:03:05 ID:xQOhNQJW
規制だけじゃなくて、フリーライターを安くコキ使っているからな。
マスコミの下請けなんて年収300万円以下が腐るほどいる。
でも講談社なんて日本だけしか通用しないだろ。世界に知名度が轟いているメーカーは立派だと思うよ。


>>9
ねーよ。日本で一番給料が高いキーエンスやフジテレビですら27歳で1200万円も貰えない。
格差格差と叫んでいるマスコミ業界が日本で一番の格差社会でしたとさ。
自分たちは高見の見物だよな。

20 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 17:18:52 ID:1paoh/4y
朝日で28歳で900万の奴を知っているが、
莫大な残業のせいだった。そのため自分で使うひまも無く
身内にガンガン使われてる姿は寧ろ可哀想であった。

21 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 17:19:10 ID:rkeVRraP
ナニこの負け犬スレw
>>1って恥ずかしくないの?

22 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 17:30:29 ID:f+ixeSUX
>>21
そこら中に貼ってあるね。
>>1=負け犬でOK。

23 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 17:31:27 ID:gsbESZzT
マスコミなんざクズの集まりだよ

24 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 17:42:57 ID:WPYWRQXK
本買うのやめろよ

25 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 17:47:38 ID:xQOhNQJW
講談社は入社二年目の平社員が年収1000万を超えるらしい
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1153119618/


26 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 17:56:49 ID:P+0uaw4o
講談社で大麻で捕まった久保象さんの本読んだら面白いですよ
会社には週2回暇つぶしに少し顔出すだけで仕事は全て下の編集会社に丸投げで年収1800万、生活費は全部経費で落ちる。
松浦あやや等アイドルと海外撮影。現地でアイドルと経費で豪遊etc・・

27 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 18:03:08 ID:w8QsLzgh

711 :匿名希望さん :2006/07/17(月) 15:55:03
『平均年収』ではなく『特定の人の年収』を出して必死こいてる、ガセ記事で読者離れの出版社。



28 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 19:11:45 ID:6eUC+VC5
マスコミが金にとらわれなくて健全ならば
ある程度の利権は許してやってもいいと思うけど

実際はとりこみまれまくりで金もってるやつには
とことん甘いからな
一度NHKも含めて解体したほうがいいね

29 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 19:12:27 ID:FsiCeKrZ
明細見たら半分が裁量手当だね。

裁量手当なんて項目を設けてるところは、たいがい年功序列の昇給を渋って
実力制と残業時間削減を盾にして、なかなか出したがらない。特にIT系に多い。うちもそう。

それを出させる段階で、実際はこれの倍以上の残業してるけど
この額で勘弁して・・・という内容と思ったのだがどうだ?

30 :スリランカの首都言える?:2006/07/17(月) 19:17:10 ID:3ZT8l2s5
>17   新潮は社員が五分の1だからね

31 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 19:35:27 ID:CfLnbf1r
コレに加え編集は、経費で食事します。

マジでクズの集まりです

32 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 22:42:21 ID:AITAQ/6W
>>1
上には上がいるぞ。
医学書院や福音館書店が出版業界で待遇の頂点。



33 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 22:54:59 ID:/b/wU1UN
マガジンハウスのほうがすごいよ。
給料は講談社の1.5倍。経費もケタ違いで換金行為がまかり通っている。
勤務態度も最悪。講談社は一応、会社らしいことをしてるが
マガジンハウスはお役所系。
この季節は毎日高級出前寿司を頬張りながら高校野球トトカルチョ。
夏休みは二ヶ月。ただしみんな休みは取らない。
何故なら出勤日に来なくても何も言われないので休日を取る必要がないからだ。
半年以上、会社に顔を出さないで年収3000万以上のオヤジ連中も多いという。
まさに俺が知る限り、日本で一番すごい会社、それがマガジンハウスだ。

34 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 23:43:03 ID:0ghxhOtC
俺も出版社を作ろうかな?
やっぱり規制が入ったり、ヤクザが邪魔したりするの?

35 :文責・名無しさん:2006/07/18(火) 09:50:57 ID:t1qfj6Oa
そんなことないよw
誰でも勝手に作れます。
横槍も一切ないですよ

36 :文責・名無しさん:2006/07/18(火) 10:45:35 ID:VCqMEUME
>>18
そんな朝早く誰が出社するんだよ


37 :文責・名無しさん:2006/07/18(火) 11:39:09 ID:t1qfj6Oa
最近、頻繁にアフリカの惨状を伝えるTV番組が流されている。先日も南アフリカ共和国のエイズ患者の話が放送されていた。
「アパルトヘイト」という許しがたく、そして人間の馬鹿さ加減をあからさまにした制度が終わりを告げてたった14年の国である。
2割の白人と8割の黒人。言葉では言い尽くせない屈辱を味合わされ続けたにも拘わらず、8割の黒人たちはたった2割の白人たちを惨殺することもなく
その行為を許したという。その結果、国の制度が変わっても2割の白人たちが8割の黒人を支配し続ける図式は変わらず
黒人たちの大半は、未だに食うや食わずの生活をしている。
その黒人の一家族の中にエイズ患者がおり、貧しさのためエイズ関連の薬を全く買えず、1度も薬を飲まないままに、その黒人患者は亡くなってしまった、
というのが番組の中で紹介されていた。そのエイズ関連の薬の値段だが、日本円で年間2万数千円と紹介されていた。
その番組を制作するのにTVクルーが何人出掛けていたかは知らないが、彼等がその患者の薬代を出すことはなく、その番組は完結した。

こうした番組を見る度に思うのだが、「縁あって知りあった人々」をあのように見殺しに出来る神経を小生は持ち合わせていない。
財布の中から小遣いの一部を差し出せば、彼等の命が繋がったかもしれないのだ。

返ってくる反応は百も承知している。曰く『真実を伝えてこそ人類への警鐘となる。情けに溺れ、彼等数人を救ったところで何も変わりはしない』。
非常にまともで正しい理屈のように聞こえる。おそらく学校ではそう教えるだろう。しかし、果たして本当にそうだろうか。

38 :文責・名無しさん:2006/07/18(火) 13:14:20 ID:4wCf+oR2
>>10
別に天下りで働きもしないでいっぱい貰ってるわけでもあるまい。

朝日新聞みたいに部数激減したのに
広告料落としたくないから嘘いってるわけでもないでしょう。



39 :文責・名無しさん:2006/07/18(火) 23:59:31 ID:qjwSa0Tm
格差を煽るマスゴミ業界が一番の格差社会

40 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/07/19(水) 21:48:27 ID:awYECa48
自給600円でコキ使われる3k新聞社員の雑談所か?w

41 :文責・名無しさん:2006/07/19(水) 23:39:36 ID:zQ0KbjKi
確かに出版業界は、ごく一部が給料良すぎ。
大半の出版社は安いよ。

しかし、講談社・小学館・集英社が給料いいと言っても、
コネで入った正社員だけで、半分は契約社員。
契約社員はそんなによくない。といっても中小よりはいい。

それと、仕事はほとんど外部の編集プロやフリーライターにやらせるから
大手の編集者は、能力の劣る者が多い。

ま、あれだね、テレビ業界と同じ構造。自分らは仕事しないで下請け制作会社に
丸投げして、低賃金でこきつかう構造だから。もうかるよ。
そのくせ似非左翼が多いのには笑ってしまうのだが。

42 :文責・名無しさん:2006/07/19(水) 23:47:34 ID:o12bSgVI
27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2

講談社 27歳 支給明細書
http://www.mynewsjapan.com/displayimage.jsp?picname=ReportsIMG_I1152648671441.gif


女性誌FRAUの担当者は27歳で1200万円の超高給
ファッション雑誌に紹介されている服が、読者の所得とかけ離れた値段ばかりを示しているカラクリが分かりました?


日本人の平均年収は430万円ぐらい
世界と厳しい競争をしているトヨタ社員ですら1200万円に届くのは東大院卒でも40代半ば

規制に守られているのに高給を享受しているマスコミは格差社会の象徴
せめて公務員並の給料に下げろよな。

  27才1,200万円!  講談社の異常賃金
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1153103384/l50

43 :文責・名無しさん:2006/07/19(水) 23:54:40 ID:sXC1UX9M
結局、妬みだらけだなw

44 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 00:02:36 ID:F3bBhbtf
>>43
100対1、いや1000対1くらいの関係だから、妬みとはいわんだろ。

総理大臣が給料良すぎると妬む奴はあまりいないとの同じ。

45 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 00:05:58 ID:QcWEpMmg
ていうか、本ってそんなに売れてるの?ネットで十分だろ?

46 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 07:40:09 ID:PlVj/Gny
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2


このHPって明らかに作為的だね。
読者コメント覧も都合の悪い、記事の内容に反するものは全て削除。
個人的には私企業だからどれだけ給料出そうが関係無いと思うけど、
そういう類の書き込みは全て削除されて終わり。
嘘だと思うなら、読者コメント覧にそういう趣旨の書き込みをしてみればいい。
すぐに削除されるから。
本来ならそういう書き込みも読者の意見の1つとして平等に残すべきではないの?

結局、この記事を書いた奴が勝手に意見統制してるだけじゃん。

47 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 08:43:22 ID:PlVj/Gny
ちなみに俺と似たような趣旨の書き込みも多数あったが、
全て削除されてた。

48 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 09:59:05 ID:gv8P8gPf
講談社の労組って共産党傘下の出版労連加盟の労組だよね。
共産党ってもうかるんですね。知らなかったなぁ。

49 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 16:02:27 ID:zbrqeVqD
業績のいい会社の給料が高くてなにが問題なんだろう?

50 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 16:13:32 ID:LRTBiqrb
共産主義者なんだろ

51 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 16:52:57 ID:UF8Z9btO
>>48
なんでそう思った?

52 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 17:17:01 ID:nWo2w7NZ
本の業界は自由競争に晒されなくていいですね。
うらやましいです。

53 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 20:44:13 ID:dW2d5cma
30歳で1000万いく企業
【コンサル】BIG4、アクセンチュア、トーマツ
【投資銀行】外資系投資銀行、野村、大和SMBC、みずほ証券
【生保】日本生命
【非営利】都内私大職員
【シンクタンク】野村総研
【メーカー】キーエンス
【不動産】三井不動産、三菱地所
【商社】三菱商事、三井物産、住友商事
【新聞】朝日、読売、日経
【放送】フジテレビ、日本テレビ、TBSテレビ、テレビ朝日
    読売テレビ、朝日放送 
【広告】電通

54 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 22:04:28 ID:WkeSi3+H
薬品の研究職もこんなもん

55 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 01:10:01 ID:yjLyxjKX
>>54
ねーよw
武田薬品の40歳平均年収は900万円程度

56 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 12:20:48 ID:AvzYhQTc
おれ、弱小編プロの代表やってるけど、40代前半で年収は約2000万円。
20〜30代社員の平均年収は450万円くらいかな?

57 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 12:31:35 ID:BE74p11e
そんなに羨ましかったらメディア・出版業界に就職すりゃ良いのに。
ま、誰にでも出来る商売じゃないけどさ。

58 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 13:36:54 ID:rHLiAlq9
>>57
お前らは仕事は下請けに丸投げだろw
誰でもできけどコネが必要。


59 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 19:06:48 ID:I8qpN5ds
コネ入社した編集とか見たことないぞ……俺だけ?
広告とか他のマスコミ業界のそういう話は良く聞くが……

60 :文責・名無しさん:2006/07/22(土) 12:36:44 ID:QdLAHysL
>>59
自分でコネ入社なんて言わないだろw


61 :文責・名無しさん:2006/07/23(日) 11:39:37 ID:IJnqd6hB
講談社は1,200万しか出さないのか・・・
渋チンだな。民放だったら1,500万は堅い。おまけに番組制作費で何でもできるから自分の給料に一切手をつけなくても大丈夫な場合も結構ある。
公共放送だと犯罪だけど民放では合法。



62 :文責・名無しさん:2006/07/23(日) 16:48:33 ID:VObH2db/
出版界の35才冬季一時金回答状況(出版労連)


小学館   271万457円
集英社   225万7283円
光文社   319万9669円
福音館   268万3473円
医学書院  215万2470円

63 :文責・名無しさん:2006/07/23(日) 19:06:21 ID:VObH2db/
http://www.shinchosha.co.jp/info/saiyo/faq.html
Q 初任給はいくらですか?
A 2005年度の新入社員の初任給は310,000円です。

Q 賞与はどうですか?
A 初年度は年間5ヶ月程度、次年度以降は8ヶ月程度です。



64 :文責・名無しさん:2006/07/24(月) 22:20:41 ID:3F8RIK6x
Q 本社に食堂はありますか?
A あります。外部の業者に委託しているのではなく、新潮社が雇用したスタッフが運営する自前の食堂です。昼食は200円(!)。味が評判です。


65 :文責・名無しさん:2006/07/24(月) 23:41:17 ID:6KW48FTJ
>>46
削除されて当たり前のこと書くから削除されんだろうが。
私企業だからどれだけ給料だそうが勝手?馬鹿か。
給食にお抱えのシェフ読んできて料理作らせてる坊ちゃんみてぇなこと言ってんじゃねぇよ。

66 :文責・名無しさん:2006/07/24(月) 23:48:52 ID:wCEJdYJU
日本一給料が高いフジテレビでさえ、1200万になるのは32歳ですよ。

67 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 04:00:42 ID:Q9WuN8a9
マスコミの公益性の問題だろうね
例えば、電力会社が同じようなことやって料金に転嫁しても問題ないのか?
とか公益性の高い法人にはその手の制限があっても当然かも

もちろん規制全部とっぱらって完全に私企業としてやるなら、話は別だけど

68 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 04:25:11 ID:u+BcpNlO
>>66
そもそもフジの給料が日本一高いという認識が誤り

69 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 08:37:51 ID:hrhyE6tf
>>65
あの文章自体が妬みと私怨だろうが?馬鹿かお前は?
筆者は業界でも有名なDQN。
自分の給料と比べて貰いすぎてるなんて書いたら反発が多いのは当たり前。
理論の展開が下手すぎる。


70 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 11:43:20 ID:S+yVct/m
>>57
就職したくても全員ができるわけじゃないんだよ、坊や。
能力よりも運の良い者だけが採用される世界なの。


71 :文責・名無しさん:2006/07/25(火) 22:18:46 ID:g63G9wHv
あげ

72 :文責・名無しさん:2006/07/26(水) 00:30:46 ID:W44w14dJ
>>70
運もあるが能力がある奴は採用されるだろ
お前が能力ないだけ

73 :文責・名無しさん:2006/07/26(水) 06:37:41 ID:M5H/EfZe
東日本のぉまんちんちん。角丸師匠のお膝元。

74 :文責・名無しさん:2006/07/26(水) 19:09:08 ID:YD9WXCYC
おいらも書き込み削除されたよ。
著者の印税10%しか払ってないとか記載されてるけど、
本当は確実に売れる作家とかは、もっと払ってる。
その点を指摘したら、削除されましたよ。

75 :文責・名無しさん:2006/07/26(水) 19:12:54 ID:XdJxVKxZ
この業界は若さだけが持つことができるセンスが勝負だ。
感覚が古くなったら終わり。
だから若者が高給でよい。

76 :文責・名無しさん:2006/07/28(金) 09:28:02 ID:/pyOiazj
センスなんていらねーだろ。
下請けに丸ごと投げるだけの仕事

77 :文責・名無しさん:2006/07/28(金) 09:52:38 ID:AuyPIyJT
北朝鮮に回す金を使い込んでいるのだな、許せん(笑


78 :スリランカの首都言える?:2006/07/28(金) 19:34:46 ID:lK4Bv13v
副社長はまだ40歳いっていない講談社

79 :文責・名無しさん:2006/07/28(金) 19:36:08 ID:CfboTxx3
スリジャヤワルダナプラコッテ

80 :文責・名無しさん:2006/07/28(金) 19:38:26 ID:n9f0wAqT
>>33
マガハの待遇が良かったのって
今は昔の話じゃねーのか?

81 :文責・名無しさん:2006/07/29(土) 01:01:36 ID:m9tI9Fn+
>>72
されねぇよw
実際に能力見て採用してるとこなんてどこもない。
おっさんが紙切れ眺めて主観で決めてるだけ。
実力とは程遠い。

82 :文責・名無しさん:2006/07/30(日) 04:14:31 ID:OGLIRAs8
すご!講談社社員と付き合いたいw

83 :文責・名無しさん:2006/07/30(日) 05:54:42 ID:OC1NQ/9w
出版業界は再販規制と印税の低さだけじゃなくて、
流通も寡占状態(日販と東販だっけ)だろ。

84 :文責・名無しさん:2006/07/30(日) 13:05:34 ID:cpfyymQ1
>>83
印刷もそう(大日本・凸版)。

85 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 01:32:13 ID:vEZd3bIN
コネ社員だらけ

86 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 02:05:51 ID:ZrmZ00ue
 ここはデキの悪い連中の被害妄想のカタマリですね。
出版大手が超高給なんて、就活中の学生なら、誰でも知っている。
だから、大手で1000人に1人、中堅でも100人に1人の競争率になる。
商社や自動車、弱電の比ではない。だから、一般企業の内定がほぼ済んでから、
出版の採用試験が始まる。ま、ゴチャゴチャいわないで、「社会人採用」もあるから、
いちど、受けてみたら。あ、コネ入社だけで、人材を採っていたら、いまどき、
出版に限らず、その会社は10年ももたない。コレ常識。ヨタ話をまに受けないように。

87 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 02:13:02 ID:9QPC69u4
ネットがメディアを殺すというのは、役割がなくなるというより、異常な世界が明らかになる方が大きいな

88 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 02:21:59 ID:0mxig+py
講談社ってそんなにもらってるんだ。。
こないだ講談社と飲み会したけど、かなりいいお店でゴチだったから申し訳ないなーって、
思ってたけど別にいっか。。。。。
講談社が1200万なら日経とか大手新聞社は27でいくらくらいもらってんの??

89 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 23:21:28 ID:bnFmZ/Ck
ひがむな
おまえらもがんばれよ

90 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 23:33:37 ID:FJZpKDof
さすがに27歳で1200は無理だったな。
ただ当方38歳、今ではダブルインカムで3000だけど。



91 :文責・名無しさん:2006/08/02(水) 00:02:51 ID:mJUZn2km
>>90
すごいですね。
27のときは700くらい?

92 :文責・名無しさん:2006/08/03(木) 09:59:59 ID:J6P1ragA
あと大手出版社は生涯賃金6億ね。

93 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 19:50:19 ID:S6A4Oz31
インカムって何?食べ物?

94 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 20:02:52 ID:9yCwm9VF
こりゃ酷いスレだな。

いろいろと感情がわいてきて困ってしまうw

95 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 02:22:33 ID:r/A7qmW7
>>32
間違いなく講談社の方がいい。
それにそれら2社は経費ってもんがないよ。

下請けに仕事丸投げして、仕事が楽しいかがまた別の問題としてある。
てか、日本国民マンガ読みすぎだろw

96 :文責・名無しさん:2006/08/08(火) 21:27:45 ID:ZHt3lYpl
>>95
講談社はアウトソーシングあまりしていないが?
激務で結構50-60代で名物編集者無くなってるが?

97 :文責・名無しさん:2006/08/09(水) 02:34:41 ID:/yMEeN1+
そういえば、講談社の知り合いも50代で亡くなった。
管理職に昇進したと喜んでいたのに。

98 :文責・名無しさん:2006/08/11(金) 09:36:42 ID:JM/SiSWD
それにしても……

>私が新聞記者をやっていた27歳の頃、年収は750万円程度だった。
(略)
>20代の新聞記者はほとんど地方支局にいるため、東京の中核部署
>と比べ低めに抑えられている。だから、そんなものである。これ
>は朝日、読売、日経の大手3社で大差ない。
> ほとんどの新聞社は、労基法を完全に無視して休みをとらせな
>いので、実際の労働実態を考えると、20代のうちは時給にすれば、
>それほどおかしな水準ではない。しかし同じ27歳で1,200万円と
>なると、何と6割も高い。誰がどう考えても、絶対的におかしい

勘違いっぷりが、むしろスガスガしいな。
労働実態を考えれば、時給どうなっちゃうのって人が多いこのご時世に。
「おれ、地方行ってたから750万(ほんとはもっと貰える立場なんだけど)」
という註って何を考えているのだ。

99 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 11:20:33 ID:2SAfqOVN
相変わらずmynewsjapanの書き込み覧は相反する意見は全て削除しまくりだな。
しかも自演の書き込みまでして、バレてないとでも思ってるんだろうか。

100 :文責・名無しさん:2006/08/18(金) 00:15:46 ID:nOrMVIit
所詮はごろつきが作る低レベルな3流メディア

101 :スリランカの首都言える?:2006/08/18(金) 13:26:22 ID:Kg7Wr+yr
だから赤字なの?

102 :文責・名無しさん:2006/08/18(金) 16:30:51 ID:bj+W8Y+5
給料高くても黒字出てるなら、別にいいんじゃね?
余剰資金はユニセフに寄付しろとでもいうのか?

103 :文責・名無しさん:2006/08/18(金) 16:35:17 ID:jX+PQaRn
かなり昔のことだが何かの本を注文した時に電話の向こうで
大勢でゲラゲラ笑う声が聞こえて感じ悪かったのを憶えている。

104 :文責・名無しさん:2006/08/18(金) 16:57:09 ID:tB1S9gQI
【現代では女の活躍が目立つから女性の時代と言われていますね】
しかし、
 ■髪の毛を染めるのが珍しかった時代に髪の毛を染めれば目立ちます
 ■女が働くのが珍しい時代に女が働けば目立ちます
実際は、珍しくて少数でその中の極一部の優秀な女が、目立っているだけです


【また、飛び級進学出来るようになり、大学に頭の良い7歳の少年(少女)が在学しているとします】

☆男なら飛び級出来てる人は自分とは違う別個の人間として扱う(競争相手だから)
 ■飛び級進学出来た少年は頭が良いが、自分はその少年に対して劣っているととらえます

☆女なら飛び級出来てる人を女性全体に適用する(横並び意識・仲間だから)
 ■飛び級進学出来た少女は頭が良く、自分もその少女と同性だから、頭が良いととらえます←アホ
こうしたアホ行為は他でも見られます
 ■フェミニストである田嶋陽子のような強く見える女が数人いると、自分もその女と同性だから、自分も強い←アホ
 ■一部の女が社会で活躍していて、自分もその女と同性だから、自分も活躍しているから偉い←アホ
 ■一部の女が頑張っていて、自分もその女と同性だから、自分も頑張っている←アホ

このアホ行為により大多数の女まで、女は頑張っていて・強い・活躍していて・偉いと勘違いして傲慢になりました(社会、マスコミ、法律、経済的優遇も要因としてありますが)


しかし現実ではただの勘違いなので、大多数の女は以前と何も変わらず、腰掛OL後、専業主婦になります

以前と変わったのは、大多数の勘違いした女が傲慢になり、学校で迷惑をかけ、会社で迷惑をかけ、家庭で夫に迷惑をかけるようになった点です

この大多数に当てはまる勘違いした女性の皆さん、アホ行為をやめてください

一部の強くて頑張っていて活躍している優秀な女性と、あなたは別個の人間です

105 :文責・名無しさん:2006/08/18(金) 18:50:07 ID:4DVrjmM0
給料はどうでもいいけど「週刊現代」は手に持ってるだけで
恥ずかしいね。

106 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 04:50:35 ID:qsnxXdWl
いくら構造的に儲かる業界といえど、
ラクな仕事で20台が1200万もらえるとは到底思えん。

日経新聞行った友人がこないだ1ヶ月ぶりに1日休み
もらえたっつって喜んでて、
高給だろうけど、俺はそんなのいいやw

107 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 03:49:45 ID:gjGY62pd
ttp://www.mynewsjapan.com/reportsimg/ReportsIMG_I1152648671441.gif

ttp://www.mynewsjapan.com/reportsimg/ReportsIMG_H1153511707916.gif

ttp://www.mynewsjapan.com/reportsimg/ReportsIMG_G1152648666606.gif

ttp://www.mynewsjapan.com/reportsimg/ReportsIMG_J1152648673530.gif


108 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 10:56:53 ID:SbsST0Id
あげときます

109 :文責・名無しさん:2006/08/28(月) 01:25:44 ID:R9Kmxyu9
あげ

110 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 22:13:41 ID:jaQeS92V
■経済格差とは程遠い、超勝ち組のマスゴミやアナの平均年収
【大企業平均年収一覧】
●フジ 1,567万円 日テレ 1,462万円 TBS 1,443万円 テレ朝 1,357万円
●三井住友FG 1,106万円 三菱UFJFG 1,076万円
●ソニー 933万円 トヨタ自動車 816万円 松下電器 758万円 NEC 728万円
【アナの年収・格差社会を唱えるマスゴミの現実】
■男性
○みのもんた 5億5000万
○島田紳助 2億2700万
○大塚範一 1億2700万 草野仁 1億2200万 古舘伊知郎 1億2000万 福留功男 1億700万 久米宏 1億300万
○筑紫哲也 9,300万 徳光和夫 5,800万
○木村太郎 5,000万 鳥越俊太郎 4,400万 大和田獏 3,500万
○笠井 1850万
■女性
○安藤優子(フリー) 2億円
○小宮悦子(フリー) 1億7,000万円 草野満代(フリー) 1億5,000万円 三雲孝江(フリー) 1億2,000万円
○小島奈津子(フリー) 8,000万円 小谷真生子(フリー) 7,000万円 久保純子(フリー) 7,000万円) 渡辺真理(フリー) 6,000万円
○田丸美寿々(フリー)5,000万円 麻木久仁子(フリー)5,000万円

111 :んがっ:2006/09/10(日) 10:04:46 ID:nyxc/ftB
朝書き込みをしたら、もう削除されていた。
出版物の再販制度って大手出版社の保護になんかなってないよ。
再販に守られているのはむしろ新聞社。
MyNewsJapanのおばちゃんは元日経記者だから新聞再販に触れると
目にもとまらぬ早業で削除する。
自分は27歳のとき年収750万円?
馬鹿いってんじゃねーよ。
新聞記者が地方に行ったら、給与明細にのらない家賃補助や手当てを
いくらもらってるか隠すんじゃねーよ。
750万円はまるまる手元に残るから東京に戻るころには
現金でマンション買えたりする。
長時間残業っていって自分たちだけ正当化するところが思いっきりキタネー。
多分フリーになって講談社に原稿もって行ったら
ボツにされた暗い過去でもあるのかも?

112 :んがっ:2006/09/10(日) 21:01:32 ID:nyxc/ftB
その後の書き込みも完全削除。
なのに書き込み数だけカウントしている。
もうめちゃくちゃ。
記事で間違っているところは書き直すのが
ジャーナリズムとちゃうか?
講談社を弁護する気はないが、
事実誤認の振りをして意図的に吊るしているところが2流。
削除されない2ちゃんに出てきたら火あぶりにできるのだが。


113 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 03:06:19 ID:h/dzh1tq
講談社はもうマンガだけやればいいかも

114 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 04:22:11 ID:94JXuT2O
京極夏彦も貢献してるんじゃね。
邪魅も売れてるんだろう。

115 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 16:08:22 ID:C7lOCOoO
>>113
それでいいかもな

116 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 01:24:32 ID:FPzepMAA
講談社給料高いっていうけど超激務残業だらけだろ?
正直まったりだらだらで600万給料のやつの倍以上は絶対働いている

117 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 02:53:11 ID:fna0krp3
>>116
>>4の画像見るといわゆる「時間外手当」は10000円のみのようだが
「裁量手当」に実質の残業代も含んでるのかねー?

118 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 15:03:23 ID:UsiSO7uz
>>113
マガジンで儲かった金で講談社学術文庫をだしたりしてるんだよ。いいことだw

119 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 15:37:28 ID:/eBxl9O+
>>110
すげえな。他人の不幸で飯食ってるウンコバエがw
ナイフDQnに立ち向かう警官より高いじゃんwwwwwありえねー
公務員批判する資格なし お手盛り炸裂w

120 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 01:45:09 ID:wd1cvJW1
>>33
それバブル期の話だろw
いまじゃマガジンハウスごとき、それでやりくりできてるとは思えん
どんどん出版業界は忙しい割に対価を得られない世界になってきた
講談社も時給で考えればたいして高給ではない。

121 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 22:42:43 ID:dqnekOzB
さっさと潰れろ

122 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 22:50:19 ID:RJy1oCa1
そうか、週刊現代でサラリーマンの肩持ってたが、自分は
その3倍もらってたか。

123 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 00:24:34 ID:6MxM3Dcj
この国はマスコミと左翼が支配してるんだよ
わかったかうんこども

124 :D○P業界より:2006/12/03(日) 23:52:27 ID:hoRcMgbr
そんなに稼ぐならもっとまともな仕事しろ!てめーら校正記号も知らんのか!字が汚ねー読める指定を書け!入稿が遅すぎる!昼間に仕事しろ!以上の事ぐらいしてから高給とれ!

125 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 00:34:08 ID:ARS//xA9
まともな日本人ならあんなクソサヨ会社で働けないだろ

126 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 23:34:02 ID:raG+6w13
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1153099450

127 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 22:30:20 ID:l7qew2rW
原稿は外部ライターに丸投げで、年収1200万?
ほとんど給料ドロの世界だね

128 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 22:51:32 ID:6T3EvP9x
講談社よNHKを民営化しろと、書け。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)