2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オピニオン誌総合スレ・創刊八号

1 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 09:14:28 ID:5qoF9opQ
過去スレ
【諸君!】オピニオン誌総合スレ【正論】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1023034759/
オピニオン誌総合スレ・創刊二号
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1044126206
オピニオン誌総合スレ・創刊三号
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1068122013/l50
オピニオン誌総合スレ・創刊四号
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1093758831/
オピニオン誌総合スレ・創刊五号
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1101890781/l50
オピニオン誌【正論・諸君除く】総合スレ・創刊六号
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1112958246/
オピニオン誌総合スレ・創刊七号

出版社及び出版物のリンクは>>2-5くらい。

2 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 09:15:17 ID:5qoF9opQ
文藝春秋(http://www.bunshun.co.jp/)
 『諸君』http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/
産経新聞社(http://www.sankei.co.jp/main.htm)
 『正論』http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/seiron.html
文藝春秋社(ttp://bunshun.topica.ne.jp/)
 『文藝春秋』ttp://bunshun.topica.ne.jp/honshi/honshi.htm
岩波書店(ttp://www.iwanami.co.jp/)
 『世界』ttp://www.iwanami.co.jp/sekai/
潮出版社(ttp://www.usio.co.jp/)
 『潮』ttp://www.usio.co.jp/
朝日新聞社(ttp://www.asahi.com/)
 『論座』ttp://www3.asahi.com/opendoors/span/ronza/net/
中央公論新社(ttp://www.chuko.co.jp/)
 『中央公論』ttp://www.chuko.co.jp/koron/
PHP研究所(ttp://www.php.co.jp/)
 『VOICE』ttp://www.php.co.jp/magazine/index.html
創出版(ttp://www.tsukuru.co.jp/)
 『創』ttp://www.tsukuru.co.jp/gekkan/saisin.html

3 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 09:16:06 ID:7b2przOA
講談社(ttp://www.kodansha.co.jp/)
 『現代』ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/mgendai/
新潮社(ttp://www.shinchosha.co.jp/)
 『新潮45』ttp://www.shinchosha.co.jp/shincho45/index.html
月曜評論社(ttp://www.getsuyou.com/)
 『月曜評論』ttp://www.getsuyou.com/thismonth/index.html
日本青年協議会
 『祖国と青年』ttp://www.d7.dion.ne.jp/~seikyo/index.htm
日本政策研究センター(ttp://www.seisaku-center.net/)
 『明日への選択』ttp://www3.ocn.ne.jp/~nskc/sentakuinfo/sentaku_info.html
株式会社K&Kプレス
 『月刊日本』ttp://members.jcom.home.ne.jp/netspace/ynippon/monthlynippon/front.htm
世界日報社(ttp://www.worldtimes.co.jp/)
 『月刊ビューポイント』ttp://www.worldtimes.co.jp/book/vp/view.htm
秀明出版会(ttp://www.shumei.ac.jp/kawagoe2/main-15c.html)
 『発言者』ttp://www.shumei.ac.jp/kawagoe2/main-15b.html

4 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 09:18:42 ID:Oo6E6i2i
前スレ終了まではsageで、終了後はageでお願いします。

5 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 09:20:50 ID:FL9WtwI3
4さま

6 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 19:30:15 ID:5m3u9oD6
またリンク先に統一教会の雑誌が並べられてるな。
このスレを見てる奴はみんなバカウヨだと言っているようなものだ。
やめてくれ。

7 :文責・名無しさん:2006/08/26(土) 23:31:09 ID:1Fz/7jxz
>>6
ぜんすれこぴぺしただけと思われ

8 :文責・名無しさん:2006/08/27(日) 22:22:41 ID:3Ho2yMS1
文藝春秋(http://www.bunshun.co.jp/
 『諸君』http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm
産経新聞(http://www.sankei.co.jp/
 『正論』http://www.sankei.co.jp/seiron/
文藝春秋(http://www.bunshun.co.jp/
 『文藝春秋』http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm
岩波書店(http://www.iwanami.co.jp/
 『世界』http://www.iwanami.co.jp/sekai/index.html
潮出版社(http://www.usio.co.jp/
 『潮』http://www.usio.co.jp/html/usio/index.php
朝日新聞(http://www.asahi.com/
 『論座』http://opendoors.asahi.com/ronza/
中央公論新社(http://www.chuko.co.jp/
 『中央公論』http://www.chuko.co.jp/koron/
PHP研究所(http://www.php.co.jp/
 『Voice』http://www.php.co.jp/magazine/detail.php?magazine_name_id=3
ワック・マガジンズ(http://web-wac.co.jp/
 『WiLL』http://web-will.jp/
創出版(http://www.tsukuru.co.jp/
 『創』http://www.tsukuru.co.jp/gekkan/saisin.html
講談社(http://www.kodansha.co.jp/
 『現代』http://moura.jp/scoop-e/mgendai/mokuji/index.html
新潮社(http://www.shinchosha.co.jp/
 『新潮45』http://book.shinchosha.co.jp/shincho45/index.html

9 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 23:36:45 ID:ROVMLqPk
前スレ埋まったんで上げるお

10 :独断と偏見で勝手に分類:2006/08/30(水) 09:41:39 ID:ZqzWA61g
★サヨ出版
レベル3:超左
青木書店、前進社、解放社、岩波書店、大月書店、新日本出版社、日本書籍新社、
学習の友社、晩せい社、緑風出版、金曜日、凱風社、教育史料出版会、現代書館、
高文研、法政大学出版局
レベル2:左
潮出版、朝日新聞社、明石書店、三一書房、柏書房、お茶の水書房、かもがわ出版、
東方出版、噂の真相、第三文明、鹿砦社
レベル3:やや左
河出書房新社、筑摩書房、講談社、日本評論社、平凡社、社会評論社、吉川弘文館、
創文社、大阪書籍

☆ウヨ出版
レベル3:超右
明成社、展転社
レベル2:右
PHP研究所、徳間書店、慶應義塾大学出版会、飛鳥新社、扶桑社、草思社
レベル1:やや右
小学館、新潮社、文藝春秋、角川書店、光文社、宝島社、ごま書房、マガジンハウス、
東京書籍、幻冬舎、集英社、祥伝社、プレジデント社、学研、尚学図書、ダイヤモンド社

11 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 14:39:22 ID:oIcZPdJR
『別冊中央公論 リクウ』ってのが秋に創刊される。 
これってオピニオン誌?

12 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 17:26:24 ID:Vu1sOR6O
http://cm.chuko.co.jp/~ckoron/ri-ku-u/question/

どうみても違う

>>10
世界日報とかけんかんりゅう出してたとこは?
ってか慶応大学出版会は違うだろw

13 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 19:55:59 ID:tnm+yiU9
大学が保守系だからいいのでは?
創始者は脱亜論を説いて特アを嫌ってた。
左も右も出してるけど右系が多い。

14 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 20:06:49 ID:kc7YEtiD
6年前まで塾生だった。
巷ではあれだけの規模だと左翼系学生組織があるみたいだけど、ほとんど
そういう組織がなかったな。つうか、街宣目的の看板がねえもの。

15 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 20:42:30 ID:iDajZP0u
ちょっと聞きたいのだ。
本スレ参加者であれば、「SIGHT」が論壇雑誌としてリニューアルしたのは
ご存知だと思うが、この内容がかなり痛い。
論座と世界と比べてどっちが痛いと思う?

16 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 22:25:19 ID:Vu1sOR6O
慶応大学出版会で出してる本を見ればウヨ出版とは言えないことは明白。
学術書が中心だから、ウヨサヨやってるものは現在はほとんどない。
学問上の対象として、ウヨがサヨ的と評するようなもの(韓国と共同で研究
してるのとか)は結構あったりするけど、基本的にはイデオロギー的とは
言えない。

まあ独断と偏見だから、他人の細かい意見は気にしなくていいよw>>10


>>15
たぶん仮想的有能感に浸っているあなたのそのレスが一番痛い。

17 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 23:08:32 ID:hPvyhns7


第276回 [2006年7月14日]丸激トーク・オン・ディマンド
ゲスト:江川達也氏(漫画家)
http://tubech.com/test/read.cgi/soeHX9-Da9E/tag/1149244446/l50

宮台大先生「左翼はずっと嘘をついてきた」
http://www.youtube.com/watch?v=soeHX9-Da9E

宮台発言まとめ
・在日の多くが強制連行されたと言う主張は嘘
・実際は「日本で一旗あげよう」という目的で来たのが大半
・そういう事情のため、祖国では在日は差別される
・この在日強制連行説を吹聴したのは、サヨク連中
・在日も利権獲得のためにそれに乗った
・日教組がその強制連行説を広めるため、子供もそれを信じる
・でも、ある日「嘘じゃん」と気づく奴が出てきてバックラッシュが起きる



18 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 00:06:41 ID:pcmUjEbv
>>15
「SIGHT」は無知であるがゆえの左翼、論座は風見鶏、世界はもはや病気って感じ。
寄稿してる人は重なってるから作ってる人がね。

19 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 02:52:45 ID:O/n5Ym9v
9月1日(金)発売の月刊誌「正論」10月号
■<対談>小泉政権5年間の総括と秘話、そして新首相への注文
日本は中国の10倍賢くなければいけない
ジャーナリスト 櫻井よしこ/内閣府政務官・参議院議員 山谷えり子
■安倍晋三氏よ、「小泉」にならないで欲しい――これからくる日米の落し穴を直視できるか  評論家 西尾幹二
■「富田メモ」騒動を叱る! 天皇の「御言葉」とは何か
  ――或いは「東京裁判」に相対する為の原点  東京大学名誉教授 小堀桂一郎
■「今月の自問自答」 第24回「富田メモ」、夫人を訪ねて   ノンフィクション作家 上坂冬子
■<巻頭特集>小泉首相の靖国参拝に思う
次は陛下の御親拝を(渡部昇一)/日本の主権復活の日(黄文雄)
首相が参拝すべき「この日」(新田均)/現在の姿のままで国家護持を(稲田朋美)
極まれり朝日新聞の「二重基準」(石川水穂)
■マスコミ照魔境 特別版 第124回
朝・毎・読の「歴史問題」狂奏曲 ジャーナリスト 稲垣 武
■中国共産党が反日を利用せざるを得ない重大な事情 県立広島大学講師 原 理
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0609/mokji.html




20 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 02:58:17 ID:2tJ2J/o4
295 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2006/08/28(月) 22:42:34 ID:/i3x17y7
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山谷えり子の綱目

利用者名: 202.95.218.18  [ネットワーク名] SANGIIN   が書き換えた主なポイント

削除された部分
・2005年衆院解散で山谷も刺客としての出馬を打診されたが固辞
・靖国神社で衆議院候補に稲田朋美をスカウト
・神道政治連盟国会議員懇談会の副幹事長
・夫婦別姓推進論者であったが、その後統一教会の世界日報で夫婦別姓に慎重な姿勢を表明した
・カトリック信徒
・民社党と語る会監事
・中学までは父の出身地である福井で育つ
・民主党を離党した際、比例代表選出議員は政党間移動が禁止のため保守新党をつくったこと
・民主党から除籍
・髪の毛が茶髪
・来年の参議院選挙で米田建三を全面的に支援すると発言したこと
・キリスト教右派
・ジェンダーフリー教育やポジティブアクションに否定的、統一協会の唱える純潔運動思想と一致
・ジェンダーフリーを排撃する運動をやっているため永六輔に噛み付かれている事
・1989年参議院選挙に民社党から比例代表5位で出馬し落選
・2003年の衆議院選挙では当初東京3区からの立候補を表明したが、石原知事の三男
 石原宏高が出馬表明したため3区からの立候補を断念し東京4区から出馬、しかし落選
・2004年参議院選挙では仏所護念会教団など宗教右派の支援を受けた
・安倍晋三の後押しを受け内閣府]大臣政務官に就任
・自由民主党立党50年記念党大会では開会式司会を務める

付け加えられた部分
・家庭科の教科書や教育機関での問題のある性教育を、国会で取り上げた
・過激な性教育についての自民党プロジェクト・チーム事務局長として教育現場の異常な実態を明らかにした
・地方自治体関係機関を廻り、ジェンダー・フリー教育の不当性、ジェンダーの定義について説明した

21 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 20:07:46 ID:2sJlQbTf
>>10
集英社って爆笑問題とか姜尚中みたいな左翼ばっかりだよ。左だと思うけどな。

22 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 20:19:45 ID:bEc/O1fd
それは新書と何とか言うシリーズものだけ。
S英社はS学館のHツ橋グループ。よってグループのテーゼである改憲、自虐史観排除、
資本主義経済堅持が社のテーゼ。右の出版物も多いし、N本K議という保守団体とも
関係がある。ただ、中立な立場を目指す立場から左翼系の有名人を積極的に起用して
バランスを取っている。真ん中を取るのではなくて左右両極端の出版でバランスを
取っているわけ。日本で最初にアニメ放映権料で稼ぐことを軌道に乗せた出版社だが
保守系のFジテレビと関係が深い。左系のK談社もアニメで儲けているが、こちらは
左のテレビA日と関係が深いことからも読み取れる。

23 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 20:26:10 ID:Qgjyl/Ak
論座の歴史

若者向けのオピニオン誌的なウリでデブー Ronza
       ↓
「論座」と改名。諸君!の左版的な挑発的内容。極左以外の若者切捨て。団塊世代を取り込む
       ↓
中央公論の2番煎じ的な温厚な内容に。読者層は団塊世代かそれ以上に絞る。
       ↓
保守・革新、左右問わず論客を登場させつつも内容は下品に。左が主役の文芸春秋。読者は依然ジジババ中心←いまここ


24 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 20:54:15 ID:v3wQYAbN
論座は「たそがれのツバメ」なんだよ。
ピーチク、パーチク鳴いて街宣しているのが論座。
誰もまわりにいなくなって暗くなっているのに気付かない。
保守全盛という左翼にとっての漆黒の闇の前に左翼思想の
夕暮れ時が迫っている。
ツバメは夕暮れ時になると飛び回る。それと同じ。
いくら飛び回っても沈み行く太陽を戻すことできない。

25 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 21:28:34 ID:P7OgcEYr
>>10の努力には敬意を表するが、「潮出版」は最後に「社」が必要だろう。
それと明石書店はサヨレベル3。話題の慶應についてはウヨレベル1でいいのではないだろうか。
慶應を入れるのであれば、東大出版会をサヨレベル1に組み込む必要がある。
祥伝社もウヨレベル2ではなかろうか。
さらに前進社、解放社など公安の取り締まり対象を一般の出版社と同列に扱いのはいかがか?

26 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 21:59:38 ID:s5AReAWM
諸君・10月号

◆特集 安倍政権で日本はこうなる
・媚中外交の精算、憲法改正への布石/中西輝政(京大教授)・福田和也(慶大教授)
・靖国の杜で中国・北朝鮮「自己絶対正義」と対峙する/古田博司(筑波大教授)
・「独立と尊厳」を守る「美しい国へ」/山際澄夫(国際ジャーナリスト)
・自主的な核抑止力構築に踏み出す秋(とき)/伊藤貫(国際政治アナリスト)

◆特集 21世紀の皇室像を求めて
・私の「皇室典範」改正試案
  百地章/西木正明/山本一力/岩瀬正則/山下悦子/小石房子/八幡和郎/田久保忠衛/井上章一
・国民と苦楽を共にされる皇室よ、永遠なれ
  /江森敬治(毎日新聞編集委員)・岡田直樹(参議院議員)・松崎敏弥(皇室ジャーナリスト)
・女系天皇こそ日本文明に適(かな)う/酒井信彦(元東大教授)
・四年間の不妊治療を経て―私たちも愛育病院で帝王切開、そして双子の親に
  /枝野幸男(衆議院議員)・枝野和子

◆特集 世を惑わす?「歴史の告白」
・碩学が読み解く「富田メモ」を弄ぶ“危険な誘惑”/伊藤隆(東大名誉教授)
・己の過去には眼を閉ざして六十年――「ナチスの太鼓」持ちだったギュンター・グラス
  /川口マーン惠美(作家・在独)

◆特集 日本の防人と「国家の品格」社稷(しゃしょく)を想う心とは
・防大流「日本的リーダー」の育て方/西原正(前防大校長)
・なぜ、「軍医」が不足するのか/濱口和久(元陸上自衛官・チャンネル桜キャスター)
・自衛隊がサマワから無事撤収できた理由
  /小川和久(軍事アナリスト)・佐々木良昭(東京財団シニア・リサーチ・フェロー)
・日本発「情報発信作戦」駐米公使、「反日」報道とかく戦えり/北野充(在米日本大使館公使)


27 :独断と偏見で勝手に分類:2006/08/31(木) 23:06:31 ID:0DEpu7F0
>>11>>13>>14>>16>>25
あくまで「独断と偏見」と断っているので出版社の分類への批判は一切受け入れない。
ただ、社名の間違いはまずいので>>25の指摘は素直に受け入れ訂正する。
なお、晩せい社は字が出て来ないのでこのままとする。
14と同じく塾OBであり、法政院も出ているので両者を加えただけ。よって縁のない
東大は除外。世界日報と嫌韓流の出版社についても知らないので一切加えない。
オピニオン誌読者で出版社のことを知らない奴多すぎ。方向だけでも覚えておいてくれ。
ちなみに自分自身は「諸君!」「WILL」をほぼ全部読む。「ボイス」「論座」をたまに
読むが、「SAPIO」を毎回読むのでやっぱり右かな。ただ左への拒否感はない。

★サヨ出版
レベル3:超左
青木書店、前進社、解放社、岩波書店、大月書店、新日本出版社、日本書籍新社、
学習の友社、晩せい社、緑風出版、金曜日、凱風社、教育史料出版会、現代書館、
高文研、法政大学出版局
レベル2:左
潮出版社、朝日新聞社、明石書店、三一書房、柏書房、お茶の水書房、かもがわ出版、
東方出版、噂の真相、第三文明、鹿砦社
レベル3:やや左
河出書房新社、筑摩書房、講談社、日本評論社、平凡社、社会評論社、吉川弘文館、
創文社、大阪書籍

☆ウヨ出版
レベル3:超右
明成社、展転社
レベル2:右
PHP研究所、徳間書店、慶應義塾大学出版会、飛鳥新社、扶桑社、草思社
レベル1:やや右
小学館、新潮社、文藝春秋、角川書店、光文社、宝島社、ごま書房、マガジンハウス、
東京書籍、幻冬舎、集英社、祥伝社、プレジデント社、学研、尚学図書、ダイヤモンド社


28 :文責・名無しさん:2006/08/31(木) 23:36:38 ID:9bTwEqKM
>26
濱口和久って民主党の候補者だよな。口だけで中身がないように感じる。
同じ和久でも軍事ヲタクの川口和久は危機管理などには強い。
危機管理といえば佐々が出てくるが自慢話が多すぎ。

29 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 00:33:38 ID:0+I1aGBx
>>21
集英社は新書はサヨだが、週刊プレイボーイはウヨ。

30 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 02:40:53 ID:Lbkq8wWg
>>29
週間プレイボーイはウヨでもない。っていうかページや特集ごとに分かれてる。
「教育基本法・憲法・少年法改正反対!!」とまるで週間金曜日のような特集があったかと
思えば軍事の特集があったりもするし。

31 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 07:02:35 ID:G3eMS4+l
>>30
ノドンが日本列島飛び越えたときは憲法9条改正を訴えていたぞ。

32 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 18:02:12 ID:2YrQ32FC
つまるところ、
・政治色の強い出版をやっている(時事問題とか)
・大出版社ではなく、中小
・学術出版社がメインでない

くらいの三つの基準を合わせないと、こんなランキングむり


33 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 22:18:53 ID:kaiEjj15
なんか27のしゃべり方がキモイ!

34 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 01:19:54 ID:9GFtyE7n
このすれ荒れてきたね。
正論、諸君が殴り込んできたし、
なんか右左の整理厨は一番売れてるウイルのワックマガジンを排除しているし、
もうやめれやこんなスレ。

35 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 01:46:54 ID:eO35ROvW
>>30
週刊プレイボーイはウヨってるじゃん。
「北朝鮮を爆撃せよ」とか「反日空母竹島を撃沈せよ」なんて特集やってたよ。

36 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 03:21:08 ID:9GFtyE7n
株式会社文教堂 雑誌売上ランキング (8月30日更新)
今回 前回 雑誌名
1 ( 1) 文藝春秋 文藝春秋 5897
2 ( 7) Will ワック 2950
3 ( 2) ラジオ深夜便 NHKサ−ビス 1777
4 ( 3) ダ・ヴィンチ メディアファク 1732
5 ( 4) 諸君! 文藝春秋 1602
6 ( 5) 正論 扶桑社 1447
7 ( 6) 歴史群像 学習研究社 1428
8 ( 8) 潮 潮出版社 1264
9 ( 9) 新潮45 新潮社 1184
10 (10) 現代 講談社 1147
---------------------------------------------
19 (19) 世界 岩波書店 459
29 (29) 論座 朝日新聞社 250
---------------------------------------------
(参考) ム− 学習研究社 1729

ttp://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=bunge


37 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 11:46:12 ID:hvFnHkcc
最近書店に並ぶ論座の量が増えた感じしたけどな
特定書店にしかおかない世界より売れてないとは思えないが

38 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 12:26:52 ID:eDmkaUJV
なぜ中央公論を無視する?>>36

しかし「オピニオン誌」って「売れてる」部類でも「ムー」並みなんだな。
影響力ないわけだな。

39 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 12:44:40 ID:lr8sREHJ
筑紫氏か佐高氏のどちらの発言か忘れたけど、二人がトークしていて雑誌というのは
10万部、要するに世間で言うベストセラーを超えるとその30〜40倍くらいの支持者が
いるらしい。
それで影響力を与える部数という話になって、基本線として3万部ということらしい。
実売が3万部を超えるとその10倍くらいの支持者がいるそうだ。
それ以下では何の影響力もない単なる同好会の内部会報程度の意味しかないので
金曜日の部数の目標が3万部になっているということ。
もっとも両者とも事実を伝えないという評価もあるので信用は出来ないけど。

40 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 12:59:27 ID:eDmkaUJV
この手の文字だらけの雑誌だと購入客+α程度が読んでる層だろう
なあ。逆に言えば、読みたいと思ったら立ち読みではなく買って読む
雑誌が、オピニオン誌。だから潜在層は一般の週刊誌と違ってかなり
小さいと思うよ。

41 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 14:07:36 ID:6mQ3VB2x
Will  諸君! 正論 ム−  潮
はカルトカテゴリーで比較議論されるべきだな。

42 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 14:18:19 ID:Yy58yPhD
諸君 編集長 仙頭寿顕
チャンネル桜 広報担当 仙頭 直子
日本会議東京都理事 仙頭 泰

この3人は親戚かなんか?
仙頭 泰は生長の家の幹部みたいだけど
http://hikarinoshingun.web.infoseek.co.jp/03-aikoku/aikoku.htm


43 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 14:36:47 ID:bp5Dgpr+
>>40
週刊誌は新聞と同じく惰性で読む人が多いけどな。ただ10万部以上売っている
雑誌の影響力がたかが知れたものというのは、どう考えてもおかしいと思う。

>>41
おいおい、今までの議論踏まえろ!w
カルトは世界、論座、ムー、潮。
前スレでも世界の表紙のカルト性が話題になった。

>>42
生長の家は別にカルトじゃないよ。
つうか生長の家の話題を落ち武者サヨが持ち出すけど、問題点は持ち出せない
のがかなり笑える。
前スレにも部数の捏造大失敗した恥ずかしいサヨがいたw

44 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 14:52:40 ID:Yy58yPhD
谷口雅春
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
谷口 雅春(たにぐち まさはる、1893年11月22日 - 1985年6月17日)は、
新宗教系教団・生長の家創始者(初代総裁、生長の家では「教祖」「開祖」という名称は用いられない)。

伝道活動

また、早稲田大学を中退後、色町の遊女と一夜をともにした翌日の朝、
谷口雅春は性病に感染した自分を発見した。色町の遊女の自らの処女であるという言葉を信じて
彼女を処女であると思っていた谷口雅春は、
「彼女が処女だとすると、自分の病気ははたしてどこから来たのであろうか」と
会社を休んで2ヶ月間性病と闘いながら真剣に考えた(『生命の実相』第19巻)。
処女から性病を感染させられた、という不可思議なこのときの神秘体験が、
後に谷口雅春が説いた「みだりに婚前交渉をしてはならない」という
大宇宙の真理を悟る大きなきっかけとなったのである。

彼はこの様に生命についても様々な教えを説いた。




45 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 15:20:48 ID:ou8ajtKN
ウィキペディア使用の時点で落第。w

46 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 15:27:54 ID:PMTeZsQe
さすが楽天社員の言葉は心に染み入るぜ

47 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 15:50:25 ID:WbLcKwyC
キム・テヒがスイスとの親善大使の契約を破棄されたらしい。
この人、以前から弟とともにもの凄い反日家で有名で大学で最初に書いた論文が良心的日本人を
批判する内容。「日本人はみんな猿、大嫌い。」「人のものを盗んで大きくなった。」などとカメラ
の前で反日発言を続けていた。しかし、このナショナリズム丸出しの発言が芸能人に相応しく
ないとしてタイや台湾、香港での仕事を05.10以降失う。そこにコカ・コーラの爽健美茶のCM
オファーが来て飛びつくも過去の過激な反日発言で消費者のもう反発を喰らってCMオンエア後
1ヶ月もしないうちに打ち切りとなる。さらに5月までに自動販売機に取り付けたキム・テヒの
看板も撤去となる。キム・テヒ降板後も爽健美茶の売上は激減。昨年比35%以上の売上減と
なって、「からだ巡茶」という新ブランドを立ち上げざるを得なくなってしまった。
なお弟のイワンは「日本猿すべてを原爆で焼き殺せば世界が平和になる」と過激発言するなど
反日ぶりは姉を超えている。姉の良心的日本人批判論文は、良心的日本人の多くが原爆に反対
していることを非難。キム・テヒ姉弟は原爆は日本人抹殺のためにあるということだ。
ペ・ヨンジュンは反日発言がなかったのが、韓国人なのに日本での芸能活動を円滑にできた理由。
イ・ビョンホンは反日以前に政治的な発言や行動は芸能人として一切できないとしているから
反日活動とは無縁。竹島についてペ・ヨンジュンは韓国領と言い切ったが、イ・ビョンホンは
昔から政治活動と政治発言をしない筋金入りだったので韓国領と言わなくても韓国メディアも
こいつは言わないだろうなと叩かなかった。
キム・テヒには及ばないもののクオン・サンウも反日家として有名。彼は反日と言うよりも
韓国至上主義者。アルファベットの起源が韓国であると韓国が義務教育教科書に載せて欧州
などから大反発を喰らった際に逆切れしてEU代表部前で抗議デモに参加したほど。
そのキム・テヒがなぜスイス親善大使を辞めたかというとサッカーで韓国がスイスに負けたから。
本当に単純単細胞な反日メス犬だ。

48 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 16:09:14 ID:4dmr3vql
WILLで野球解説者の評価やったときは面白かった。
そういう記事を期待していなかっただけに余計に面白かった。
特に東尾の批判は納得できる部分が多かった。

49 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 16:20:00 ID:eDmkaUJV
>>43
>週刊誌は新聞と同じく惰性で読む人が多いけどな。ただ10万部以上売っている
>雑誌の影響力がたかが知れたものというのは、どう考えてもおかしいと思う。

どうかな。
有権者1億人いる国の10万ってかなり少ないぞ。惰性でも毎週100万人単位に
読まれてる週刊誌のほうが、一般人に確実に影響力がある。

その昔世界や中央公論が影響力を持っていたのも、部数というよりもエリート
への影響力が甚大だったからだし。
今でも中央公論なんかは部数全然少ないけどエリート層がかなり読んでる。
世界ですら左翼エリートが読んでるし、載った記事に反論する保守政治家なんか
も多いから、そういう意味での影響も大きい。

でもウィルはどう?政治や経済の中枢の人たちが好んで読んでるとは思えない。
まあこれは路線から言って当然ではあるんだけど(だから10万部売れる)、影響力
という観点から言えばどうかな。諸君と比べても、新しい内容は少ないし、保守論壇
内でもまだまだ影響力は小さいと思う。ただし、その路線については、各雑誌に影響
を与えていると思うけど。




と相手にしてみたけど、

>生長の家は別にカルトじゃないよ。

などという書き込みからしてキチガイカルト信者さんだったみたいだね。
まじめに相手して正直スマンかった。

50 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 16:44:18 ID:+cI51DdT
生長の家を支持している人が嫌う雑誌>世界
生長の家を支持している人が好む雑誌>ウィル

カルト嫌いな俺は世界を読まなきゃな。。。



オピニオン誌総合スレ・創刊八号
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1156551268/43

>前スレでも世界の表紙のカルト性が話題になった。

>>42
>生長の家は別にカルトじゃないよ。
>つうか生長の家の話題を落ち武者サヨが持ち出すけど、問題点は持ち出せない
>のがかなり笑える。



51 :>48:2006/09/02(土) 16:53:17 ID:NLz8e3eR
東尾の「ぐへへへ」って変な笑いをして、「格闘技なんていうから」って解説やった時は
よく覚えているな。聞いていて確かに反射的にムカついた。話し方もムカつくし、場の
雰囲気をわきまえていない。視聴者不在なんだね。東尾は。
さらに、その試合だったと思うが、その前に客席にファールが飛び込んでみんな避ける
わけだが、「あんなの取りに行かなきゃ。今はボールくれるんでしょ?」みたいなことも
言っていてさらにムカついた。
金村義明の論座や世界みたいな朝令暮改解説は、大洋OBの平松を彷彿とさせる豹変ぶり。
平松は90年の日本シリーズ(西武が巨人に4連勝)で巨人の4連勝を予想したが、西武が
ケタ違いの実力で巨人を東京ドームで圧倒すると、3戦目に入る前に「私は最初から、巨人
投手陣のでき次第ではこの展開もありうると思ってました。」と言いだす始末。
矢沢健一なんかはフジの解説やっているときに自説変更の時は「いやね、私もキャンプ見た
限りでは最初そう思ったんだけど」などと前置きして自説変更の理由を明快に述べる。
それに比べて金村、平松はいかにも最初からそう言ってますみたいで感じが悪い。
川藤が阪神応援団なら青田は巨人応援団解説。青田のアホ解説で有名になったのは第一期
藤田政権での中日との優勝争いのただ中、江川が中日の大島に3球カーブを続けたときにアナ
が青田に「3球同じボールでした。次は何を投げましょう。」と聞いたら、「今、見てるんだから
黙ってろ!」と怒り出した解説。ここまで来ると呆れてモノが言えない。
江川については出かけるのであとで言いたい。

52 :>48:2006/09/02(土) 16:53:45 ID:2sr0AhZa
東尾の「ぐへへへ」って変な笑いをして、「格闘技なんていうから」って解説やった時は
よく覚えているな。聞いていて確かに反射的にムカついた。話し方もムカつくし、場の
雰囲気をわきまえていない。視聴者不在なんだね。東尾は。
さらに、その試合だったと思うが、その前に客席にファールが飛び込んでみんな避ける
わけだが、「あんなの取りに行かなきゃ。今はボールくれるんでしょ?」みたいなことも
言っていてさらにムカついた。
金村義明の論座や世界みたいな朝令暮改解説は、大洋OBの平松を彷彿とさせる豹変ぶり。
平松は90年の日本シリーズ(西武が巨人に4連勝)で巨人の4連勝を予想したが、西武が
ケタ違いの実力で巨人を東京ドームで圧倒すると、3戦目に入る前に「私は最初から、巨人
投手陣のでき次第ではこの展開もありうると思ってました。」と言いだす始末。
矢沢健一なんかはフジの解説やっているときに自説変更の時は「いやね、私もキャンプ見た
限りでは最初そう思ったんだけど」などと前置きして自説変更の理由を明快に述べる。
それに比べて金村、平松はいかにも最初からそう言ってますみたいで感じが悪い。
川藤が阪神応援団なら青田は巨人応援団解説。青田のアホ解説で有名になったのは第一期
藤田政権での中日との優勝争いのただ中、江川が中日の大島に3球カーブを続けたときにアナ
が青田に「3球同じボールでした。次は何を投げましょう。」と聞いたら、「今、見てるんだから
黙ってろ!」と怒り出した解説。ここまで来ると呆れてモノが言えない。
江川については出かけるのであとで言いたい。

53 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 16:58:23 ID:OWGrgsz1
VOICE読み始めました

54 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 17:14:15 ID:H8h1LZZf
青田に関しては同感。川藤を叩くなら青田も叩かれるべき。
今は横浜の監督になったが牛島もころころ中身の変わる解説。

55 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 17:34:29 ID:g6tmMYN0
お前ら何も分かっていない。
本当に一番駄目な解説は掛布と近藤貞雄だよ。
掛布は現役時代にミスタータイガースと騒がれただけあって
現役時代に残した成績は文句のつけようがない。
田淵移籍後のタイガースを支えたのは紛れもない事実だ。
しかし解説はひどい。精神論ばかり。内容がない。

近藤に関してはプロ野球のスレで散々言われていることだが、
「私に聞かれても分かりません。」みたいな発言が多すぎる。
その一方で聞かれてもいないことをしゃべりすぎ。

56 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 18:06:19 ID:EWy1PtyI
朝鮮労働党を支持している人が嫌う雑誌>WILL
朝鮮労働党を支持している人が好む雑誌>世界

社会主義経済を支持している人が嫌い雑誌>正論
社会主義経済を支持している人が好む雑誌>世界

ポルポトがジェノサイドをやらかしたと思う人が読む雑誌>諸君
ポルポトがジェノサイドをやっていないと思う人が読む雑誌>世界

竹島が日本領だと思う人が読む雑誌>VOICE
竹島が日本領だと思わない人の読む雑誌>世界

憲法改正に賛成する人が読む雑誌>中央公論
憲法改正に反対する人が読む雑誌>世界

世界を読むようになったらおしまいだな。www

57 :寺田保守之介:2006/09/02(土) 18:16:13 ID:8Sh8NoXi
言論界の盟主たる保守派は、国内最強最多の9500万人の勢力を誇り、その圧倒的な国民ニーズを背景に、その思想が毎日全国生中継され、スポーツニュースですら扱われており、言論界のの正道、正義、官軍、最大勢力、マジョリティーなどと呼ばれ尊敬を集めています。

その保守派への批判など、現実の社会では全く聞いた試しがありませんが、
しかし、こうしたネット上には負け犬サヨ負け惜しみ投稿が溢れ返り、
様々な手段を用いて保守派に喧嘩を売り、場の空気を汚している。
保守を応援すべき神聖不滅の聖地の1つである掲示板に多数の邪悪投稿を行っているのが
その典型例でしょ〜ね。
他にも例を挙げていけば枚挙に暇がありません。

皆が支持する保守を敵視するブサヨ共は、全国民に仇を成す異端者に他なりません。
訳の分からない邪悪思想のプロパガンダを流布し、世間を震え慄かせているのです!

ただ、北朝鮮拉致を事実無根などとする奇抜な思想に走って邪悪のレッテルを貼られた少数派の
末路は、いつの世も悲惨な結末しか待っていません。
逆賊、もしくは不穏分子として天誅を下され、非業の最期を迎えるのがオチでしょ〜ね。

世界の異端邪説であるサヨ思想もその例外では無く、今後どんどんと社会から排斥されていく
のだと思います!
僕たち掲示板ユーザーもその運動を広げて行くべきなのだ〜!
おそらく、ひいてはそれが世界中の人々の幸せ=保守思想の実現の再確認のためにもなるはず。
心ある皆さん、サヨを見つけたら魔女狩りならぬ”サヨ狩り”の輪を広げる事を是非とも
推奨してください♪

58 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 18:49:13 ID:yZFDVHhg
>>55本当に分かっていないのはあなた。
最悪の解説は長嶋茂雄しかいない。
擬音が多い。抽象的。
「ストレートのときはパーン!と振り切る。変化球であればスゥーっと振り切るんです!」
何が言いたいのやら分からん。
言語明瞭意味不明。

59 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 20:01:34 ID:+cI51DdT
なんかものすごいカルトスレになってきたなw
もしかしてウィル=カルトという印象を植え付けようというサヨクの工作?w


>>51-52
ID切り替え速度速いねw


生長の家は保守系の人間からもカルトだといわれてるよ。
ttp://anti-cult.seesaa.net/article/20591678.html

60 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 20:14:40 ID:fodVxJuK
カルトというのは北朝鮮拉致は公安の自作自演という常識では考えられない
奇抜な思想を持つ連中とそれを支持する連中なのです。

61 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 20:36:08 ID:ae1v1NIf
Sightもすぐに廃刊だろうな

62 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 20:43:49 ID:9GFtyE7n
さっき近くの本屋にいったらウイルがもう売り切れだった。いつも10冊以上平積みしてるんだが。
ためしに近くの文教堂まで足を伸ばしたら一冊だけあった。こちらも7、8冊は仕入れているはずなんだが、
ほんとウイルの勃起揚げはすごいな。

63 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 22:16:39 ID:/99UCQho
ウヨだのサヨだのカルトだの、いいかげんやめようや。
小学校低学年並のレッテル貼りだぜ。

64 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 00:06:48 ID:QPuMSYYR
>>49
> 今でも中央公論なんかは部数全然少ないけどエリート層がかなり読んでる
> 世界ですら左翼エリートが読んでる
その「エリート」がどういう人達で、どれだけの数がいて、どれだけの影響力を持っていて、
そして何故あなたが「エリート層は中央公論と世界を読んでいる」と確信して言えるのかを教せーて。

65 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 00:27:31 ID:8g/k6uWR
前スレで部数ロンダリングがばれて大恥かいた恥ずかしいクソサヨが
まだウロウロしているようだな。

66 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 02:30:52 ID:p32ON8AS
>>63
ウィルとか喜んで読んでいるやつらから「レッテル貼り」を取ったら何も残らなくなるよ。



まあさすがに嫌世界厨>>43の↓の言葉には引いたが

>生長の家は別にカルトじゃないよ。  

67 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 04:07:34 ID:QPuMSYYR
>>66
世界読んでるお前もレッテル貼りしかできないな。
しかも「嫌世界厨」ってwww世界読んでるヤツはさすがに頭がwww

まあ、どうせカルトだの生長の家工作員だの言われることを覚悟で聞くけど、
生長の家ってのはどんだけカルトで、社会にとってどれだけ害悪な存在なのか教えてほしい。
いやマジで。っていうか生長の家ってそんな攻撃されるほど危険でデカイ組織なのか?
創価とか統一協会ならわかるが。

68 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 04:08:13 ID:q/wOCWij
だからお前の憂さ晴らしなんかどーでもいいんだよ
中身読んでから出直してこい

69 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 06:43:20 ID:ousQ6h4n
産経正論に続き新潮でもWiLLが反論するソースのマオのデタラメぶりが指摘されたね。

週刊新潮
「デタラメの羅列」と指摘されたベストセラー『マオ』

この日本についての記述のデタラメぶりは前から指摘されていたことだけど
この特集で日本絡みの記述は「レイプオブナンキン」並みのデタラメなのが
明白になったことだしマオを根拠にアホを言うのはもうやめたほうがいいよ。
特にWillでマオを根拠に論破100を2ヶ月続けて書いた渡部昇一はなw

70 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 09:03:04 ID:niOqWzwj
世界のレッテル貼りはどうにかならんかね。
いやね、産経がカンボジアのポルポト政権を「悪魔」だの「史上最悪の虐殺」が
行われただのと言うと、世界はヒステリーを起こしたように「西側のプロパガンダ」
などと断じて非難するわけですよ。

71 :寺田保守之介:2006/09/03(日) 09:42:58 ID:AyYAFpbY
生長の家、産経新聞批判を始めとした数々の妄想を垂れ流し、論壇関連のカテゴリを次々
と汚染していくアンチ保守の何と多い事!
保守派なら誰であろうが見境無しに喧嘩を売る光景を一体どれほど見てきたのでしょ〜か?
特に、保守の数多い保守の聖地の1つであるネット掲示板でのアンチ保守の跳梁跋扈は、
目を覆うばかりです。
ポルポトやソ連を礼賛する革新批判を抜きに保守への批判があること自体異常。

全国9500万人の保守主義者が迷惑してるのに、他人を思いやる気持ちの欠片も無い
アンチは気付こうともしません。それどころか意味のない妄言で荒らすばかりです。

かく言う僕も、せっかくの保守派の良心的スレに全く関係の無い意味不明な連続投稿を
されるなど、度重なる被害に心底ウンザリしています。
一旦敵と見なしたら、手段を問わずに誹謗中傷三昧にするアンチの思想にはほとほと呆れるばかり。

まずは2chを僕たち心ある保守が気持ち良く語れる場にするためには、アンチ保守に
よるこうした荒らし行為を防止する必要性があります。
公序良俗のため、問答無用でアンチ保守を2chから追い出し、治安回復を図らなければ
ならないのだ〜!
不特定多数の人々が集う公共の大掲示板に、絶対的少数派の革新の存在は迷惑でしか無い。
連中が軒並み姿を消して掲示板が浄化されたのなら、誰もが清々するでしょ〜ね!

72 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 10:03:09 ID:NwdAoe+6
アンチ保守というよりアンチウヨだろ?

73 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 10:41:57 ID:25yrWbNk
世界、論座、前衛などの読者を根こそぎ抹殺せよ!!!!!!

74 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 11:19:06 ID:ULv7xlyI
さすがテロ好きなウヨだな、言うことが違うw

75 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 12:37:56 ID:p32ON8AS
>>67

俺は別に世界は読んでないけど?妄想癖もいい加減にしてくれ。
まあググる能力すら失ってる知的インポさんだからしょうがないとは思うけどね。

>>71
この人はサヨクの工作員だよね?さすがに内容があまりにも稚拙すぎる。
まあウィルばかり読んでるバカウヨ連中は本当にこの程度なのかもしれないけど。

76 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 12:42:55 ID:844I7lkl
>>74
イラクのテロ絶賛してたのってどこのどなたでしたっけw

>>75
>知的インポさんだからしょうがないとは思うけどね

まあさすがサヨさんはお上品なw

77 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 13:33:30 ID:cHQo4TAi
テロリスト重信御用達論壇誌「世界」
革マルや中核派も仲良く読んでいる。
海老ちゃん事件の被害者も世界を持っていた。w

78 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 13:44:23 ID:FGjGWX2Z
ウイルの10月号また増刷だね。
産経の広告にでてたお。

79 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 15:13:16 ID:K/rSoivI
今月号のWILLの九段靖之介は珍しくほぼ正論を言っていたので驚いた。
いつもは小泉への私怨丸出しなだけの人なのに。

80 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 15:28:52 ID:zkMOEyR6
しかたないよ小泉はサヨクの売国奴だもん

81 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 15:55:58 ID:2abqfBfI
↓結局何も答えられないバカサヨ。そしてバカサヨからすらも読まれてない哀れな『世界』。
>>75

82 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 17:35:59 ID:FGjGWX2Z
九段ってちょと臭いな

83 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 21:10:46 ID:+tGiwKaj
「右翼」「改憲論者」「軍国主義者」「タカ派」の霊験が無くなってきちゃったから「カルト」認定乱発か。
5年後には「カルト」も上の4つの言葉並に陳腐化しているだろうな。

84 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 21:28:29 ID:Vcw+Fo9f
つか、岩波周辺が反日護憲教というカルト

85 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 22:09:02 ID:l2Viz5ro
喜べ!岩波ファンよ!
中核派と革マルの暴力主義者たちが世界片手にビルに爆弾仕掛けまわったそうだ!

86 :正論(笑):2006/09/03(日) 22:28:50 ID:BBuAHBxF
遺棄化学兵器引継書スクープのこれだけの間違い ttp://uso-kirai.iza.ne.jp/blog/entry/27764/

6月号
「代用弾」→単なる演習弾
「四一式山砲榴弾甲・乙」→単に信管の新旧の違い
「四年式十五榴弾砲榴弾」→単なる通常弾
「発射発煙筒」→煙幕を張る発煙筒

7月号
「四一式山砲榴弾甲・乙」→単に信管の新旧の違い
「○○榴弾(カ)」→「火焔弾」か「加修済み」の意味(推測)
「テナカ」→単なる火炎瓶(手投火炎弾の略)
「九七式(青)発煙筒」→信号用発煙筒(煙の色で青の他に赤と黄があり)
「発射発煙筒」→6月号では化学弾としているのに7月号では「完全に通常弾ですよ」ってどういうこと?

8月号
「四一山砲カ弾、九四山砲カ弾」→「火焔弾」の意味(推測)
「異式」→戦利品などで非制式兵器のこと

9月号
「十四年式十高砲弾」→口径105ミリの高射砲弾だから化学弾が含まれるはずなし
「台湾軍の引継書」→なぜ台湾軍だけ「代用弾」といった隠語を使わないの?完全に矛盾。

【結論】正論がスクープした兵器引継書に、化学兵器の記載はナシ。ゆえに誤報。

-------------------------------------------------
そんなトンデモ論文をもとに記事を書く産経新聞(笑)


中国遺棄化学兵器問題 新資料発見か、政府が調査 ttp://www.sankei.co.jp/news/060903/sha043.htm

87 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 22:43:32 ID:tsWwCDg9
政府調査を待とう。もし、引継書に化学兵器があったら、、、w

88 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 22:55:18 ID:VytWVw0B
まあ、三流ライター水間政憲は使い捨てみたいなもんですから。
子守唄協会なり百人斬りなりでサンケイから金を恵んでもらいなさい。

89 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 22:58:24 ID:flJmDR75
>>86
それだけの「通常兵器」を化学兵器として河野は中国に日本を売ったわけだ。
ただ、「化学兵器でない」以上は、日本に処理義務は発生しないわけだ。

90 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 23:07:24 ID:XiCMEIl1
問題は通常兵器を化学兵器と決め付けて中国側に約束した外務省にあるわけで。
もし、化学兵器でないことが分かれば処理費の支払いをしないと政府も明言している
ので、まあ、どうなることか。

91 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 23:15:48 ID:I6eCB3e7
四一式山砲の砲弾を化学兵器として交渉した”江の傭兵”の罪は重い。
86の主張を中国側に厳しく突きつける必要がある。

92 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 23:47:25 ID:RAE3AZqG
ムネオは嫌いだけど、こういう売国交渉をする外務省はもっと嫌い。
ここは是々非々でムネオを応援しよう。

93 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 00:07:01 ID:UtlIXlfa
興味がある事案だがもう遅い気がする。
少なくともこういう普通の砲弾まで化学兵器だと日本側から申し出て条約を批准してしまった。
その化学兵器とされた兵器をいまさら引き継いだと騒いでも、それを持ち込んだ日本が処理する
と約束してしまった。
今頃になって実は化学兵器じゃありませんといっても手遅れと思う。
漏れは左翼ではなくて、むしろ保守だけどこの問題はどうやっても日本の負けだと思うよ。

94 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 00:22:23 ID:Rz2rjJ3I
まあ、調査することは無駄ではない

95 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 03:22:15 ID:8PRyVnu5
>>93
つまんない
もっとひねって

96 :寺田保守之介:2006/09/04(月) 20:20:59 ID:6h3QaYEj
崇高なる保守が津波のように大きく、太陽のように暖かく、宇宙のように絶大な支持を国民に
受ける度に繰り返される、毎度お馴染みのバカサヨによるお門違いな批判。
「全国民の平等化を!」「保守は引きこもっていろ」だのと好き勝手言い放題で、
揺ぎ無い目の前の現実=サヨの大好きな日本国憲法が規定する主権者である日本国民の保守支持
を直視しようとしないのです。
安倍様を筆頭に保守論陣の人気と国民の支持は例を挙げれば枚挙に暇がありません。
邪悪思想のオンパレードで、大衆の集う公共の大掲示板を汚染するサヨなんて呆れるばかり。

そして、批判の矛先は自然と日本国のトップたる安倍次期総理に向けられますが、
社会主義者じみた主張ばかりのクソサヨどもは、ここをどんな国だと思っているのでしょ〜か?
日本は自由経済国家なので、保守に支持が集まるのは至極当然。
経済界同様、論壇界でも資本主義の原則は働くのはメジャーや欧州サッカーを見ても明らか
なのです!
あなた達が主張するような体制、即ち”上から押し付けられた平等主義”を掲げる国は、
ほとんど廃れていきました。反論できますか?
かつての旧ソ連が代表的な例ですが、東側諸国は急速に自由経済化が進行中です。
中国も自由経済移行後は目覚しい発展を遂げ、新たな世界の大国へと変貌しつつあります。
このように、世界的に見ても社会主義は確実に消え失せ、自由主義への以降が物凄い速度で
進んでいるのです。
今やサヨどもの憧れの国でも歴史上比類無きすばらしい保守思想の勝利が燦然と輝いているのです!
岩波が崇める主体思想ごときは比べるべくもなく、わが国保守思想の完勝です!

おそらく、サヨ共のような悪しき平等主義という悪い病に取り憑かれたキモイ連中が、ゆとり
教育などといった結果平等主義のおぞましい制度を導入してるのでしょ〜ね。
努力した者のみが報われる単純明快な制度が皆に望まれているというのに、
”平等”の概念を履き違えて考える愚か者には、底辺に合わせて全体の発展を遅らせる事しか
頭に無いのだ〜!

97 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 21:37:05 ID:VbIAFJEp
で?>>96はバカウヨかい?

98 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 23:56:00 ID:YVp7zJZL
>>69
週刊新潮読んだけど『マオ』は正しいところもあるし全てがデタラメな訳じゃないみたい。
誤りがあるのは事実らしいけど、中嶋嶺雄が、毛沢東の虚像を暴いた点は評価できるってコメントしてた。
出版元の講談社は内容は信じてますみたいな他人事みたいなコメントしてた。

99 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 00:05:50 ID:CFpl40iG
寺田保守のすけさんいいぞ
正論売れてるってほんとですか?

100 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 02:32:54 ID:I5SvhOtU
>>98
バランスを崩した人にはなにをいっても無駄だよ


101 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 04:23:20 ID:psGiafRb
>「毛沢東の虚像を暴いた」
しかしこのフレーズって、小林の戦争論が突っ込まれまくったときに
「議論の風穴を開けた」って支持者が言ってたのと同じ程度のフレーズで、
大して価値がないと思う。
ましてや毛沢東がまともじゃないことなんて割とメジャーな話しだしなあ。

102 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 06:21:55 ID:C+NINA7N
>>98
マオを引用する日本の保守派はまず張作霖暗殺をマオをソースにソ連の仕業とする。
日本にある何百もの資料をマオ一冊で否定してね。
渡部昇一、櫻井よしこら全部そう。
今回の新潮にしても、この間の産経新聞にしても批判しているのはその部分。
いくら何でも河本大佐の仕業なのは日本の資料であまりに明白でしょ。
それをマオでソ連の仕業だといい、挙句には日本の仕掛けた爆弾が爆発する前に
コミンテルンの仕掛けた爆弾が先に爆発してそれで死亡したんだとか主張する
人間までいてはねえ。

103 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 12:21:26 ID:0mUlHXb1
まあ、毛沢東の極悪非道と中国共産党の糞っぷりは周知の事実だから今さらって感じ

104 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 14:05:32 ID:psGiafRb
>>102
その二人はスティネット本礼賛の前科もあるから仕方ない。
中西輝政もだけど


105 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 16:21:22 ID:sP9znuZX
>>98
さすがは講談社だなw

106 :寺田保守之介:2006/09/05(火) 19:28:34 ID:47AUbx+j
保守の至宝&世界に冠たる王者たる安倍様率いる日本国。
麻生様は次への布石として、谷垣の敗北は盟主たる保守の御威光が証明されるのは明らかですが、
総裁選を目前にして、論壇界にとんでもないビッグニュースが2つも飛び込んできました!

まず、一つ目は何と言ってもスーパー論壇誌WILLの10万部突破でしょ〜ね。
ライバル正論、諸君との販売競争で一進一退の攻防を繰り広げていましたが、ここに来てWILL
が一気に抜き出しました。
しかし、正論、諸君も着々と部数を伸ばしており、ブサヨ共のオナニー教典、邪悪の化身、世界・
論座をことごとく蹴散らしております。
正論は国会議員の読む雑誌でダントツの一番に選ばれたこともある秀逸な雑誌で革マルやら、
中核派などという暴力主義者たちの好む世界などのカルト雑誌とはまったく正反対です。
日本国は正論が動かしていると言ってもいいのです!
日本中で保守の御威光が示される最高の事例でしょ〜ね!
SIGHTなる無能者どもの売れない雑誌が勝負を挑んできていますが、鎧袖一触、たちまち保守の
御威光の前に粉々に粉砕されて、ブサヨの負け惜しみ投稿が溢れるでしょ〜ね。

そして、もう一つのニュースは、小泉様の靖国参拝を国民が支持した件です。
田勢などのチンピラ革新主義者どもは偽のメモで靖国参拝を防止しようと無駄な努力を重ねて
いたのは失笑を禁じ得ません。世論調査などやってみて反対派が多いぞと藁をも掴む気持で
ベタ記事を作るも、参拝後は参拝支持が過半数で圧勝。ブサヨの惨め極まりない寂し〜い敗北で
ありました。
無様な敗北を重ねる朝日新聞など右に擦り寄る姿勢を見せていますが、NHKへの圧力捏造報道の
余波が厳しく、次期総理の安倍様の怒りはまったく解けていないようです。
産経新聞様はバブル崩壊後の会計が苦しくなる状況で唯一、部数をお伸ばしになったすばらしい
新聞だけに朝日ごとき百年単位で育ってきた珊瑚を傷つけて恥じない精神の貧困な新聞とは一線
を画しているのです。
ブサヨ共の暗澹たる日々は続きますが、注意したいのはこれから先、ますます彼らにはひどく
苦しい精神的苦痛が待っていることでしょ〜ね!
古来、少数派の末路は悲惨で哀れなものです!

107 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 23:19:17 ID:CFpl40iG
        +
   +       +
       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  + . ( ´∀`)< 寺田さまお茶どうぞ!
     ( つ旦)  \_____
     (⌒_)__)


108 :論座(笑)10月号:2006/09/05(火) 23:36:46 ID:uLMSu+iX
⇒本誌総力特集:安倍晋三「美しい国へ」の軽さと危うさ
■論理も懐疑もない保守の危うさ 高村 薫(作家)
■まだまだゆるい「闘う政治家」の原点 船曳建夫(文化人類学者・東京大学教授)
■すべてをナショナリズムに回収させる論理的飛躍 中島岳志(京都大学人文科学研究所所員)
■人間も社会も善悪二項対立で解決できるほどシンプルではない "マッドドクター"香山リカ(精神科医・帝塚山学院大学教授)
■小泉改革と断絶する伝統的保守主義の再来 大嶽秀夫(京都大学教授)
⇒大特集:グッバイ!コイズミ
■党内対立から政党間対立へ−小泉政権の遺産と新政権の課題 佐々木 毅(学習院大学教授)
■対中関係という「抵当」は解除できるのか−「時代に招かれた宰相」の条件 櫻田 淳(政治学者・東洋学園大学兼任講師)
■新政権が目指すべき改革の継承とは何か−自由の土台としての市場経済 小林慶一郎(経済産業研究所研究員・朝日新聞客員論説委員)
■まんが 小泉首相と靖国 やくみつる/針 すなお/石坂 啓/チョン・インキョン/山田 紳/しりあがり寿
■U-40
@召喚されるふたつの「墓掘り人」−小泉支持と正社員願望 高原基彰(東京大学大学院博士課程)
A構造改革をつうじた権力の再編成−新しい利権の回路と暴力の図式 萱野稔人(政治哲学者)
Bワンパターン化する「語り」−「すべては仕組まれている」という感覚のなかで 渡辺 靖(慶応義塾大学教授)
C「有名になりたい」から「セレブになりたい」へ−GDPへの貢献に総動員される国民 原 宏之(明治学院大学助教授)
D働かざる者食うべからず?−べーシック・インカムという構想 堅田香緒里(首都大学東京大学院博士課程)
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7583.shtml




109 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 00:42:48 ID:RgURjQOA
>>108
総力特集はいいんだ。朝日的にやらなきゃならんだろうし

>高村 薫(作家)
>船曳建夫(文化人類学者・東京大学教授)
>香山リカ(精神科医・帝塚山学院大学教授)
なんでこんな連中なんだよ。
U-40も今回は渡辺ボストニアンしかイマイチだな。

あと、コピペしてない中だと
>キーパーソンが語る◎証言90年代
>第13回 森 喜朗(1)
>巻頭コラム(新メンバー)
>田中明彦(東京大学教授)
>吉崎達彦(双日総合研究所副所長)

ここは面白そう

110 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 10:42:13 ID:AJcXcyDN
月刊リベラルタイムが一番まともだと思うけどなあ。
変な煽りもないし。

111 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 18:37:07 ID:xQ2rZYev
たいぶ前の諸君でメディアで見掛ける〇〇はバッタもんみたいな特集あったやんか!?その特集せえへんかな

112 :寺田保守之介:2006/09/06(水) 20:50:36 ID:rPu5zgnX
今日はクソサヨどもがじたんだ踏んで悔しがる慶事がありました。
そう!秋篠宮家の紀子妃殿下が実に41年ぶりとなる皇位継承資格者であらせられる男児を
ご出産遊ばされたのです。我々、歴史上に燦然と輝く勝利を収めた保守の新たな指導者にも
おなりになる皇孫殿下の誕生を喜ばずにはいられません。
1億2000万人ほぼ総国民が絶大な喜びに包まれて、街中に笑顔が溢れているようです。
ところが人の幸せを自分の不幸としか感じられない人間性のカケラもない救いようのない
左翼というゴミのような人たちもいるのです。
これらの人たちは外道、クズ、生ける屍、クルクルパー、基地外、ボケなす、バカ、アホ、
マヌケなど数限りない罵倒語は彼らのためにあるのでしょ〜ね!

歴史上比類無き完璧無双の理論と誇り高い国を愛する強い心を持って、オピニオン形成という
言論戦に完全な勝利を収めた保守思想を持つ賢人たちは、左翼というゴキブリなど取るに足ら
ない存在かも知れません。もちろん、現実社会では気弱な引きこもりのブサヨどもから不平
不満の声など聞いた試しがありませんが、崇高なる保守思想の数多い伝導の場の一つである
掲示板に来ると、その匿名性をいいことに言いたい放題です。

ゴキブリは直接的な害はないですが、気持の良いものではありません。やはり徹底的に駆除
すべきなのです!
知能のないゴキブリだけにブサヨ共の行動は、保育園児よりも簡単です。
これまで憲法を尊重すると、まるでバカの1つ覚えのように喚きつつ、その憲法がバッチリ
存在を規定する大元帥陛下の地位を脅かそうという矛盾した悪意ある矛盾した企みばかりして
きたブサヨ。さらに壊れたレコードのように民意を尊重と何度も言う割りに、国民の圧倒的な
支持をお集めになる御聖上への敵対心は、何らかの精神異常でもない限りは説明が付かないで
しょ〜ね!

暗〜い情熱で、電気もついていない部屋で不気味に光を放つパソコンの前で負け組の集い
メーリングリストAMLや鼻くそブログでくだらない聖上批判を悔しさの中で徹夜で打ち
まくる情けない姿が目に浮かぶようです。

113 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 03:09:38 ID:R4zC3Ap5

『マンガ嫌韓流』の山野車輪さんの
新作情報が公開されました。
http://blog.livedoor.jp/itoboxsp/
『在日の地図 大韓棄民国物語』
10月23日発売予定!です。



114 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 04:10:32 ID:iCNKXAll
底辺層から巻き上げる嫌韓ビジネスキター!!!

115 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 04:48:42 ID:sKpg+gnr
(9月5日更新)
順位 前回 雑誌コード 雑誌名 出版社 初売日 販売冊数
1 (1) 0770108 文藝春秋 文藝春秋 20060710 5899
2 (2) 1839709 Will ワック 20060726 2951
3 (5) 0455109 諸君! 文藝春秋 20060801 1907
4 (4) 0594709 ダ・ヴィンチ メディアファク 20060805 1884
5 (6) 0553109 正論 扶桑社 20060801 1813
6 (3) 1917908 ラジオ深夜便 NHKサ−ビス 20060718 1788
7 (7) 0967708 歴史群像 学習研究社 20060706 1522
8 1961109 歴史街道 PHP研究所 20060805 1520
9 (8) 0180109 潮 潮出版社 20060805 1193
10 (9) 0493708 新潮45 新潮社 20060718 1185
11 (11) 1386908 公募ガイド 公募ガイド社  20060707 1076
12 (12) 0210308 オ−ル讀物 文藝春秋 20060722 1050
13 (10) 0342309 現代 講談社 20060801 991
14 (13) 0805908 VOICE PHP研究所 20060710 792
15 (14) 1912509 Lapita 小学館 20060805 783
16 (15) 0411108 サイゾー インフォバーン 20060718 746
17 (17) 0470108 小説新潮 新潮社 20060722 546
18 (18) 1443708 小説リンクス 幻冬舎 20060707 519
19 (85) 0961709 歴史読本 新人物往来社 20060724 489
20 (19) 0550108 世界 岩波書店 20060707 461
21 (20) 0661708 灯台 第三文明社 20060710 446
22 (21) 0610108 中央公論 中央公論新社 20060710 436


 
 


116 :寺田保守之介:2006/09/07(木) 20:10:05 ID:YRMrk2+K
販売部数激増で世論への影響力が日増しに大きくなるウルトラ論壇誌WILL様。いまや
読んでいないと言うだけで話題に付いていけなくなりそうな勢いです。
それを尻目に凋落の一途をたどり、悪魔の宗教・社会主義を金科玉条のように扱った
マヌケで薄汚い自称インテリ。そして東大を潰すのに躍起になって暴れていたのに、どういう
わけか、今や自分の息子を東大に入学させるのに必死な狂人的自称エリートの御用達の
「世界」などは保守系論壇誌のすばらしい御威光とエレガントで切れ味鋭い論調の前に今や
書店店頭からも完全に駆逐されつつあります。
社会主義を徹底的に攻撃してきた保守大勝利の成果でしょ〜ね!
こういうことを書くと毎回お決まりのパターン、そうです!
筑紫哲也氏の言うよう頭の悪いクソサヨの特攻というテロ的でまったく的はずれな批判が繰り
広げられるのです!
きっと悔しくて、悔しくて仕方ないんでしょ〜ね!
自分をメジャーだと思い込むブサヨ・マイノリティほど惨めなものはないようです。

タダでさえマイノリティであると薄々感じて落ち込んで、掲示板において我々勝ち組である
保守派への見境ない攻撃と荒らしで憂さを晴らすのみとなりゲリラ化したブサヨがさらに
ガッカリして落ち込むことを、僕たちがしっかり推進することでサヨを根こそぎ駆除する
必要があります。
論壇界における保守思想の圧倒的優勢をブサヨに見せつけ、保守派にとって便所紙以下の
現行憲法が「主権者」として規定する国民が、保守派を支持している姿を見せつけ今夜
寝られないほど悔しい思いをさせて落ち込ませることが重要なのだ〜!
卓越した保守思想を前面に出して落ち目の岩波を蹴散らす正論様。
金字塔の如くそびえる保守の威圧感で朝日を一刀両断にする諸君様。
日本の学術の集大成のごとき完璧な考証で日本の経済界をリードするVOICE様。
かつての自虐論文で全国民を敵に回したものの、ナベツネ様の指導の元、更生した中央公論様。
どれをとっても世界、論座、前衛、SIGHTごときは足元にも及ばない高尚かつ理想的な
教本になるものばかりでしょ〜ね!

ブサヨが憎むこれらの輝ける論壇誌の数々が日本のオピニオンを決定している事実を知らしめて
ブサヨを落ち込ませてやるのだ〜!

117 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 00:11:03 ID:2FlsRFSm
  +
   +       +
       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  + . ( ´∀`)< 寺田様 今日もお茶どうぞ!
     ( つ旦)  \_____
     (⌒_)__)


118 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 08:12:47 ID:U5zG54dR
今日発売の月刊誌【世界】10月号より
⇒本誌総力特集:漂流する「世界都市」東京−石原都政8年を検証する
【座談会】石原都政は何を目指してきたか
  青山やすし (元副知事、明治大学)、進藤 兵 (名古屋大学)、塚田博康 (ジャーナリスト)
【政策の検証】
三位一体改革と都財政  金子 勝 (慶應義塾大学)
公共事業と都市計画  小川明雄 (ジャーナリスト)
新銀行東京  山口義行 (立教大学)
教育政策  佐藤 学 (東京大学)
治安政策  清水雅彦 (明治大学)
福祉・医療政策  結城康博 (社会福祉士)
文化政策――石原都政のオーケストラ「改革」宮沢昭男 (音楽評論家)/広上淳一 (指揮者)
【高支持の構造】石原都政を誰が支持しているか――支持層の分析  武居秀樹 (都留文科大学)
⇒大特集:靖国問題
<インタビュー> まず憲法原則から考えよう 高橋哲哉 (東京大学)
<インタビュー> いまこそ戦争責任を考えるとき――日本自身の尊厳のために  東郷和彦 (元外務省欧亜局長)
皇室記者の見た富田元長官と「富田メモ」  神田秀一 (皇室ジャーナリスト)
⇒大特集:自民党総裁選
安倍晋三氏の歴史認識を問う  和田春樹 (東京大学名誉教授)
総裁選から見える自民党の末期現象  山口二郎 (北海道大学)
⇒日中関係:中国への戦略的援助を提言する  田村秀男 (日本経済新聞)
http://www.iwanami.co.jp/sekai/index.html

119 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 11:48:35 ID:jXvS1Zlo
世界毎月買ってんだけど、この頃左翼の度合いを強めてるな
すこしノンポリっぽいところあったのに急にサヨ色きつくなったわ
靖国問題で壊れた感じする

120 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 12:30:59 ID:ROiflAwi
さすがに、和田春樹はもう出さないほうがいいんじゃないかな。

121 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 17:25:13 ID:CzuyynPQ
明日発売の月刊誌【Voice】10月号より
⇒本誌総力特集:安倍総理の日本
■時代は安倍総理を求めている(筆者:中西輝政)
■フライング放談:屋山太郎×高橋利行×中静敬一郎「安倍内閣のリスト」
■ペコペコすれば損するだけ!(筆者:日下公人)
■各界論客がアドバイスする「安倍政権がすべき仕事」
(アドバイザー:増元照明・大前研一・古森義久・西尾幹二・兵頭二十八・大武健一郎・リチャード・クー・山崎養世・"ヤンキー先生"義家弘介・板倉雄一郎・北川正恭)
■北朝鮮への制裁は確実に効いている(筆者:西岡 力)
⇒中国の対日戦略は二分した(筆者:櫻井よしこ)
⇒対談:養老孟司×渡部昇一「「踏み絵」としての靖国神社」
⇒中国は日中友好なんて望んでいない(筆者:ジェームス・E・アワー)
ttp://www.php.co.jp/magazine/detail.php?code=12346

122 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 19:12:19 ID:JiU3m1MQ
>>118
小泉じゃなく石原で来たのが斬新だな。
当然「首都大学東京」の没落も検証してくれるんだろうね。

123 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 19:18:39 ID:pvXCj1dW
>>121
板倉雄一郎飽きたよもう

124 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 20:11:05 ID:2FlsRFSm
ヴォイス結構面白かった
しかし安倍特集はもうひとつだな。
特に安倍政権の人事は糞

125 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 23:26:15 ID:R2ZaDow+
明日発売の月刊誌【文藝春秋】10月号より
⇒本誌総力特集: 紀子妃ご出産と皇室の運命−平成皇室の危機は去ったのか
櫻井よしこ/篠沢秀夫/高橋 紘/保阪正康/松崎敏彌/江森敬治
(1)皇位継承はどうなる (2)秋篠宮の決断と覚悟 (3)雅子妃「オランダ静養」の衝撃 (4)皇太子一家の未来はどこに
■緊迫の愛育病院医療チーム−ドキュメント皇孫誕生 奥野修司
■雅子妃「はじける笑顔」の裏側で−オランダ静養の全真相 友納尚子
⇒阿川佐和子、自民党総裁候補連続インタビュー
■安倍さんは気の毒だった 麻生太郎「平時より有事向きの性格。逆風には負けない」
■最高権力者は酷薄さが必要だ−人事に情は禁物。祖父・岸信介もそうだった 安倍晋三
⇒大特集:◎この男は日本に何をもたらしたのか?「さらば、小泉純一郎」
▼初の米国型CEO総理 出井伸之  ▼高支持率退陣こそ問題 中西輝政
▼女にはわかる変人の強み 中野 翠  ▼偉大なるイエスマンとして 武部 勤
▼ポピュリズムではない 田中秀征  ▼ポスト安倍はまた小泉 立花 隆
⇒ワーキング・プアの時代−三百日労働、年収二百万円の絶望 後藤正治
⇒「希望格差」から「希望平等社会」へ  山田昌弘
⇒格差社会が歪める十代の性  高倉正樹
⇒イラク派遣兵士は歴史を変えた 番匠幸一郎/斎藤 剛/清田安志/石破 茂
⇒金正日を震え上がらせた男 高世仁
⇒中国の歴史教科書はおかしい 李大同
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm

126 :寺田保守之介:2006/09/08(金) 23:38:23 ID:lCOVxJvw
さて、いよいよ自由民主党総裁選挙が告示されました。
麗しき御尊顔で主権者である日本国民から絶大な支持を集める安倍様。
毅然とした外交姿勢で日本外交力を高められた麻生様。
以上のお二方のマッチレースのようなものですが、なぜか財務省の言いなりになって消費税の
引き上げを叫んだり。中共の走狗に成り果てているポチが一匹加わっています。
まあ、早い話が当初予定のお二方と財務中共ポチ一匹が立候補しましたということなのだ〜!

このお二方と一匹による総裁選挙は、我が国歴史上において燦然と輝く保守の総本山を決定する
重要なものですが、すでに勝敗は決しています。
蓋を開けてみれば、論壇界のマジョリティ、最大勢力、官軍、正義、正道などと表される僕たち
保守の圧倒的支持を集めた安倍様の大勝利に終わるでしょ〜ね!

今から歴史に残る名宰相として御名を残すことが確実なこの世の太陽、親愛なる指導者、無敵の
大宰相であらせられる安倍様は、毅然とした外交、クソサヨ勢力が議論すら妨げてきた国防、
金日成の子飼いと化した日教組が支配する教育の正常化など、閉塞感漂う国家の根本事業に
次々と風穴を開けていくのだ〜!

固定軸でしか物事を判断できない惨めなブサヨ共は、自分たちのあずかり知らぬところで次々と
重要施策が決定していくのを指をくわえて見ているだけなんでしょ〜ね!
今まではひたすら騒げば多少は相手もされたでしょうが、もう誰も相手にしないでしょ〜ね!
騒いでも何も変わらないのに、ひたすら騒ぐブサヨを僕たちみんながバカにする時代が来たのだ〜!

陰湿な少数派は非業な最期を遂げるのがオチですが、今回も例外ではないようです。

127 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 10:33:54 ID:dnJE7odw
576 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2006/09/09(土) 02:15:41 ID:rpcnEwH5
安倍の政策は、こんなもんなわけで・・・トンデモですよ。

国公立大を9月入学に「安倍政権」で検討 FLASH24 宮崎日日新聞 政治 2006年9月2日
 安倍晋三官房長官は30日、首相に就任した場合に政権公約の柱として掲げる
「教育再生」の一環として、国公立大学の入学時期を現在の4月から9月に変更し、
…留学生が国公立大学に入復学しやすい環境を整備する狙い
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006083001005554
首相官邸 政策情報 政策会議等一覧 教育改革国民会議 分科会の議事概要/議事録/配付資料
第1分科会-人間性-議事概要 配布資料一覧←(第4回 平成12年7月7日の所)
一人一人が取り組む人間性教育の具体策(委員発言の概要)
   1.子どもへの方策
  幼児 〜高校生 共通
・学校に教育機関としてのシンボルを設ける
  小学生
<小学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
  中学生
<中学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
   2.大人や行政が主体となって家庭、学校、地域で取り組むべきこと
  大人、企業
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
 行政
・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

子供だけじゃなく大人までだぞ!

128 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 20:15:14 ID:iKPHsJnb
  _  ∩           
( ゚∀゚)彡  
 ⊂彡
寺田様 2チャンこそメディアの主流っていった時代が来るのでしょうか。
 化石のような勢力、特に朝日新聞と朝日チルドレンの抵抗も大きいでしょうね。

129 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 13:12:32 ID:K41dFewy
あえてコピペに反応
>>127
2000年の教育改革国民会議と、安倍の教育改革が一緒ってことじゃないでしょ
安倍嫌いだけどさ

>教育担当の首相補佐官も任命し、半年以内に改革案骨子や実施スケジュールを固めたい意向。
こっちの方がろくな人間選びそうになくて困る

しかし抜書きしてるだけどはいえ
>・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
これもう出来損ないの精神主義だろ

130 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 22:42:56 ID:wefhG9wt
今月号の中央公論2006年10月号
■心を病む30代
成熟し損ねた特殊な人々縛りから逃げ惑う中堅予備軍 斎藤 環
正社員は勝ち組ではない中流を駆逐する「絞り込み」社会 熊野英生
自殺急増の背景蔓延する鬱病を放置するな 山田和夫

北朝鮮を追い込む米国ドル世界支配の実態 橘 玲
緊急提言ロンドン旅客機爆破計画の阻止に学ぶ日本版MI6の創設を急げ 対談 佐藤 優 手嶋龍一
靖国参拝問題を感情の檻から解放せよ 中西 ェ
なぜ、今、戦争責任の検証か「昭和戦争」に自らの手で決着を付けよう 渡邊恒雄

■安倍新政権誕生へ
地滑り勝利がもたらす「可能性と意外な弱点」偉大な二代目となるか、それとも…… 座談会 世耕弘成 飯尾 潤 吉崎達彦
次期首相がとるべきアジア戦略とは 白石 隆
未だ重たい旧思考勢力の圧力中国は安倍政権に歩み寄れるか 濱本良一
日米新政権でも同盟は揺るがない M・グリーン
安倍氏は中曽根氏の心に学んでほしい 馮 昭 奎
アメリカ並みの成長を達成するために既得権とのバトルを続けよ 竹中平蔵


131 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 22:56:16 ID:O7OsCtLx
連続企画●新世代の日本政治研究4
指導部の人選と参議院は難題だが「強い首相」は日常となる 待鳥聡史

「摂理」は大学のキャンパスにいるカルトの被害をどう食い止めるか 櫻井義秀

新レバノン戦争がもたらした中東危機の構図ヒズボラの誤算とイスラエルの挫折 山内昌之
テヘランから見た中東問題の位相 田中直毅

田中県政の六年間とは何だったのか知事交代を選択した長野県民 対談 都築 勉 小林照幸

■揺れる小学校英語教育
ルポ▼ 地方実験校の取り組み現場はこんなに進んでいる 杉山 春
「害酷語教育」という思い込み子どもの可能性を広げる多言語学習 金森 強
日本人は明治時代から始めていた今こそ挫折の歴史に学べ 斎藤兆史

■子どもたちよ、小林よしのりだけが歴史じゃない
次世代に残せる国家像を示せ 対談 林原 健 松本健一
胡錦濤主席にもヒロシマに花束を手向けてもらおう 松尾文夫

「著作権保護延長」は文化を殺すのかクリエイターにとっての損と得 福井健策

ご利益譚から哲学へ空海の映し出す仏法の「すがた」 服部真澄

www.chuko.co.jp/koron

132 :寺田保守之介:2006/09/11(月) 20:46:59 ID:dmruQ7J/
常に完璧な理論構成で善良、最良、正義、正道と礼賛する形容詞に事欠くことがない保守思想の
普及を持って、国家百年の大計を論じる「正論」様、「諸君」様、「WiLL」様、「VOICE」様ら、
研ぎ澄まされた議論が論壇界を席巻して、論壇誌の大半の売上を占めているそうです。
特に正論様は国会議員がもっともよく読む雑誌の首位にある雑誌だけに影響力は図り知れません。
その最も熱心な読者であられた安倍様の内閣総理大臣就任が近づいているのを見ると、影響力
たるや、ますます強まりそうな勢いです。

社会主義革命を信じて止まないような現実と妄想の区別もできないバカが支持する邪悪な「世界」
「論座」ごときは、そのお粗末な屁理屈と「僕、地球防衛隊の隊長になるんだい!」と言った
だだっ子の将来の夢のような陳腐で奇怪な妄言を垂れ流してきたのが仇となって、人民を敵に
回してしまったようです。これまで散々嘘を書き散らしてきただけに、このような惨状に陥った
のも当然でしょ〜ね!

論座など誰かが読んでいるというのは、現実の世界ではまったく耳にしたことすらありませんが、
それもそのはず。大半が売れ残って築地に送り返されていると言うではありませんか!
買われたものも大半が図書館でしょ〜ね!
買っている人は社会に対して被害妄想に囚われたようなパラノイア的な精神的妄想を持った
いわゆる「基地外」と呼ばれる人だけなのでしょ〜ね!

最近は政策的なことを書くだけで嘘がばれるので、論じるに値しないような情緒的な感情論と
印象論、そして、悪質なレッテルに邁進しているようです。
もう、論破され尽くして、それくらいしか書けないんでしょ〜ね!
ミミズ以下の脳で必死になってない知恵を絞るクソサヨは、今では口を開けば「ネット右翼」
だのといったレッテル貼りと「リベラルからの反撃」などと称して、それこそ感情的な表現で
玉砕寸前の最後の抵抗を試みているようですが、誰も付いて来ないでしょ〜ね!

あなたがこの文章を読んでいるこの時も、どこかのスレでブサヨはゴキブリのようにネットを
徘徊しているのです!
誰もいないジメジメした部屋で、暗い情熱でレッテル貼りと感情的な雑言・暴言をネット上に
まき散らしているブサヨの姿が目に浮かぶようです。

133 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 22:59:22 ID:06F6XHVG
       +
   +       +
       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  + . ( ´∀`)< 寺田様お茶どうぞ!
     ( つ旦)  \_____
     (⌒_)__)
私は千葉ですが、図書館に世界はあってもサピオやウイルはありません。朝日関係は
アエラも論座もありますね。左翼は税金で食ってるんですね。この根強さはムシできません。

134 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 23:36:58 ID:zC1yX8IY
サピオやウイルなんて目次見ただけで中身読まなくても内容わかるだろ。
2、3週間前にネットで流れた中国たたき、朝日たたき、情報を反芻したい奴は買えばいいし。
金がもったいないと思うなら目次で十分。

135 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 00:00:28 ID:Bwastxg8
論座や世界なんて目次見ただけで中身読まなくても内容わかるだろ。
4、50年前から与党たたき、日本たたき、情報を反芻したい奴は買えばいいし。
金がもったいないと思うなら目次で十分。

136 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 03:55:32 ID:ksInsv9r
今月号の世界は面白かったよ。

137 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 07:11:15 ID:UcKlC9qn
>>134-135
どちらも正解。

138 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 15:19:51 ID:iLgZU6U9
>>134-135
全部買ってるけど、どれも面白いよ

139 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 20:06:58 ID:IkTK7n8r
みんなちがって、みんないい

140 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 20:24:32 ID:+Ko91U5H
>>135-139 なら世界も書店でどこにあるのか分からなかったり、
  論座に金曜日会わせてもウイル一紙に販売部数でかなわなかったりするはずがないのだが。

141 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 20:59:59 ID:ho6ZD3+E
特撮雑誌の宇宙船、特撮エースは休刊、他もほとんど売れず
特撮ニュータイプも隔月刊行。
それに比べればアニメ誌は月刊誌も多数あり部数も圧倒的だ。

だがアニメ誌が特撮誌よりも圧倒的に優れいているわけじゃない。

142 :寺田保守之介:2006/09/12(火) 21:37:06 ID:yPNXj5xz
僕はバカサヨの異端邪説を駆除するため本スレの異端審問官として常駐することに決めました。
今こそ本スレを徹底して存続させようと決意を固めている次第ですが、
「異端邪説」の意味を知らないクソサヨ共が多いので、ここで僕が心あるレクチャーをして
あげましょう!

異端邪説というのは、言ってみれば正当では無い極めて間違った考え方、思想などといった意味
を指す言葉です。
邪な思想に偏って皆の和を乱し、世間を混乱に追いやろうとするのです。
古来からそうした不埒な考え方をする者は後を絶たず、世間の反感を買ってきました。
これを現在の論壇界に置き換えれば、盟主たる保守勢力に歯向かう左翼こそが当てはまるのだ〜!
全国9500万人のファンを誇る保守という最大のコミュニティーを敵に回す嫌われ者。
邪悪思想=反保守主義に染まって保守への誹謗中傷を繰り返すサヨ共は論壇界の異端邪説である
と断言できます!

しかし、歴史を振り返ってみても世間を騒がせた異端者は必ず裁かれてきました。
為政者の手によって捕えられ、異端審問に掛けて平和と秩序を取り戻していたのでしょ〜ね。
”心ある保守主義者”である僕や他の保守派の参加者は、この異端審問官の役を進んで買って
出ようとしているのです!
異端である少数派のブサヨ共は非業な最後を迎えるのが実によく似合う。
異端者を排除して論壇界に平和を取り戻すという崇高な使命・・・・・・実に素晴らしい!

143 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 23:08:17 ID:+Ko91U5H
      +
   +       +
       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  + . ( ´∀`)< 寺田様お茶どうぞ!
     ( つ旦)  \_____
     (⌒_)__)
寺田様のおっしゃることはよく分かりますが、言論界全体では糞サヨがなお優勢というのが僕の判断です。
だってテレビも新聞も糞サヨだらけでしょ。靖国参拝だって産経新聞だけが賛成。ですから論壇っていうか、
オピニオ誌だけが健全保守であると。国民となると別ですよ。国民は本能的に糞サヨの言い分はおかしいと
思っている。だから、保守政治家がきちんと説明すれば必ず理解します。オピニオン誌も世界も論座もこの程度の
部数ならあってもいいのではありませんか。僕はもう立ち読みもしません。

144 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 00:33:59 ID:UDk+6ed7
>>143
いってることは結構賛成するけど、
テレビや新聞に巣食う連中を「サヨ」と呼ぶのは正しくないと思うよ。

個人的には"サタン―敵・叛逆者―"が適切じゃないかと思うんだが。


145 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 07:36:53 ID:mD8iD0YV
原理臭

146 :144:2006/09/17(日) 09:32:25 ID:UDk+6ed7
あと"アバドン"とか"アポルオン"でも適切だと思うけど。
だって意味は「破壊者」だから。

>アポルオンは凶暴な憤を発して、言った。
>「私はその「王」の敵だ。その人がらと、その掟とその民を憎んでいる。
>私はわざと貴様を邪魔をするために来たのだ」


147 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 11:18:24 ID:7rWZFxVc
ポスコロを真剣に考えてる時点で精神異常者

148 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 12:43:09 ID:ul9kceI7
このスレも宗教右翼に乗っ取られたか


149 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 22:20:35 ID:2TWjRJD5
今月の中央公論のナベツネの書いたやつみろ
金正日に戦争責任の本読ませたいから拉致被害者が翻訳しろだとよw
とうとうボケたかもしれんな

150 :文責・名無しさん:2006/09/19(火) 22:05:57 ID:eA6KC3Bg
オピニオン誌を読んだあとは皆さん保存してるの?それとも捨ててる?保存場所とってしょうがない。でも何ヵ月か経ったらまた読みたくなるし。

151 :寺田保守之介:2006/09/21(木) 21:54:11 ID:JKv35v3i
論壇界はサヨ優勢という見方もありますが、新聞、TVに求められているのは「ニュース」、
論壇誌に求められているものこそ政策提言を含めた「オピニオン」なのです!
事実、正論様は国会議員の購読する雑誌でたびたび首位を獲得して常に上位にある雑誌です。
論座や世界ごとき薄汚い邪悪思想の教典は自称インテリ共が目を丸くして読んだところで、
影響力はたかが知れています。所詮、インテリは政治を動かす権力を欠いているのでしょ〜ね!
悪質極まりないプロパガンダという毒性物質を垂れ流す論壇界の水俣病とも言うべき世界や論座
の世の中を動かすインパクトを永久に持たないことは、「破滅的に売れていない!」というサヨの
眼前が真っ暗になる事実以前に、このことからも言えるでしょ〜ね!
そこでどうしても権力を取れないインテリがバカな民衆を扇動して「革命」に走るものの、何せ
中味がないのでサヨ革命は常に失敗が最初から決まっているのです!そして革命失敗が明らかに
なるとサヨ特有の恐怖政治が始まり、結局は「権力」が欲しいだけという異常で醜い欲望だけが
残って永遠に語り継がれるのでしょ〜ね!
革命に失敗したインテリたちに待っているのは古くはロベス・ピエール、最近ではポルポトに
代表されるような哀れで悲惨な最期だけです!

しかし、弱者への哀れみという日本人の美徳につけ込む手口で、あからさまな嘘で弱者をでっち
上げるなどの怒髪天を衝くほどの怒りを禁じ得ないブサヨの弱者生産利権を許すつもりは毛頭
ありませんので、再起不能の「世界」や超落ち目の「論座」を徹底的に叩きまくる必要があり
ます。嘘を認めることは許してはならないのだ〜!
例外なく低偏差値労働者階級のブサヨにも分かるように例えましょう!歴史問題一つ取っても
世界や論座の使命は、政治的目的が優先した誤った認識による戦後の歴史観を守ることだと
思っていますが、
眉宇に決意をみなぎらせる正義の使者、保守誌の使命は、正確で偏見の少ない情報によって歴史
的事実を再考する正当な学究的用法に基づく歴史観を浸透させることにあるのです!
サヨを叩くことは真実への扉になるのだ〜!

152 :文責・名無しさん:2006/09/21(木) 22:12:21 ID:/CnNaBHa
オピニオン誌なんて全然売れてないじゃん。
よく書店に行くけど発売日からほとんど減ってないし。
なんかどこかまとめて買ってんのかな?

153 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 00:20:48 ID:ZH5n4qPy
>>150
俺は保存してる。

154 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 05:52:09 ID:XjAnWG5O
>>152
文芸春秋以外は、せいぜい10万しか売れてないのだから、普通の本屋じゃそうそう減らないよ。

155 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 11:09:50 ID:1CFGD1Xy
入荷する冊数が少ないんだから
一冊減っただけでもすぐわかるけどな

156 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 14:36:35 ID:F44RlJjl
10年くらい前の歴史認識問題花盛りの頃、向こう側の動向も読みたいなと思って
たまに論座を買ってたけど、もちろん取ってあるw
かえってあの頃(北の拉致も霧の中、まだ自衛隊海外派兵、憲法改正アレルギーが残ってた頃)の、
まだまだ一定の支持を集めてた当時の臭金とか論座読むと結構いろんな意味で面白かったりする。

あと、諸君は引っ張り出してきて読み返すけど、正論は何故か読み返す気にならない。

157 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 20:39:51 ID:J40SUlMz
>>154
あなたはバカですか?
1つの本屋で10万部売ればそうそう減らないけど全国の書店で売るから
WILLなんて完売という状況になる。
見たことないというのは152、つまりあなたが本屋に行かないから。
安っぽい自作自演は止めたら?

158 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 21:08:28 ID:A9rdYFtR
おいおい、10万部ってベストセラーだぞ。
単行本でも10万部売れたら讃えられるのに毎月10万部って
すごいことなんだよ。
ちょっと前の読売にもベストセラーが少なくなったって記事が
あって、ヒット作はバブル期の半分近くまで落ちたんだって。
これが雑誌になるとさらに深刻で売れないから新創刊ばかり
増えて部数は頭打ちということらしい。

159 :文責・名無しさん:2006/09/23(土) 14:28:49 ID:PIulVMuF
東洋経済臨時増刊によると平成16年の総売上192億円しかないんですけどw

160 ::2006/09/24(日) 01:47:40 ID:7xoaY76k
君、論座スレと間違ってないか?

161 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 01:50:51 ID:prkawqie
なんかちょっと思ったことを書いただけでファビョられるんだな。
さすがみなさん「オピニオン誌」を読んでるだけのことありますね。
長文も多いし。

162 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 02:23:00 ID:S+QDD87V
   +
   +       +
       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  + . ( ´∀`)< 皆様お茶どうぞ!
     ( つ旦)  \_____
     (⌒_)__)


163 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 23:01:16 ID:Z6Vuc4Em
WILL、もうすぐ発売だね。

164 :オピニオン誌の同期生:2006/09/24(日) 23:32:24 ID:m8K/fC5N
「正論」「諸君」に「Voice」
・・・えらく差がついたもんだな

165 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 17:38:11 ID:kEmWMpRm
明日発売の「WiLL」11月号から
⇒本誌総力特集:反日スクラムに「NO!」を突き付けろ!
■渡部昇一「中・韓・北 悪の枢軸を斬る!」
■黄文雄「永久保存版−韓国・北朝鮮を永久に黙らせる100問100答」
■山際澄夫「中国の手先!?地方紙を蝕む共同通信の偏向記事」
■石 平「軍国主義、ファシズムに走る中国の若者たち」
■宮崎正弘「中国『反日記念館』のデタラメ展示」
■安東幹「日本で反日を煽る中国語新聞の捏造記事」
⇒大特集・安倍新総理へのエール
■大下英治「安倍新総理を育てた肝っ玉母さん大いに語る」
■蒟蒻問答:堤堯×久保紘之「安倍は岸と光源氏のDNAを持っている」
■特別寄稿:八木秀次「今こそ教育再生の嵐を巻き起こせ」
⇒江川紹子「麻原死刑確定がなぜ「司法の崩壊」なのか」
⇒スクープ
■加藤昭「ロシア国防省高官が明かす、テポドン2号の真実」
http://web-will.jp/latest/index.html

166 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 18:11:34 ID:XPFMu4tn
>>165
安東幹を「安 東幹」って勘違いしてしまうな。

167 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 22:04:29 ID:QN/klK/q
WILL定期購読してるけど今日来たよ。

168 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 13:04:04 ID:ybbNsVt+
蒟蒻問答の久保という人物は、小泉君を誹謗中傷するね。
下品で感情的な言葉使い。
嫉妬心かねぇ。

169 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 16:57:44 ID:2MXx8I4X
朝日の論壇時評にSAPIOの記事(前号の守屋事務次官と古森義久の対談)が今月の論考だかで紹介されてた。
今まで、諸君、正論、voice、発言者や、週金や左翼系の同人誌、
思想系雑誌の論考はよく(というか最近はこれと世界と論座ばっかだった)取り上げられてたが、
SAPIOは初めての登場じゃないか。


170 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 23:34:59 ID:eeOYFCFz
来月号の世界は安部政権徹底批判の特集やるだろうな

171 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 02:17:15 ID:P7Y+q8TV
現代も論座も安倍政権誕生前に批判やってるけど
仕事する前から批判してどーするのかとw

172 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 12:59:25 ID:pUsmhP9X
>>168
問答の相手方の堤もリベラルタイムで自分が書いている反小泉のコラムを一層下品にさせた焼き直しを、
わざわざ九段何とか言う別名使ってWILLに載せているような奴だからね。
互いに小泉憎しでウマが合うんだろう。

173 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 18:38:36 ID:Op8KEggk
有楽町の三省堂ではウイルが4列平積みにしていた。
そんなに売れるのかなあ。

174 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 20:04:24 ID:ev5+uY3X
あほな自称ジャーナリストの対談イラネ。本気で。ページがもったいねぇ。岡留、九段のページもイラネぇ

175 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 22:34:58 ID:VMQ9rV3a
>>171
産経新聞もなんか批判してるよな

176 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 00:04:56 ID:SAZDFous
論壇誌を読んでいる皆さん。
最近おもしろいことに気付きました。今、大学で法律の勉強をしているのですが、
憲法改正の世論調査についてです。
朝日からFNN系列まで1000人以上を対象としている世論調査8つで、同じような
結論が出ているのはご存じかと思います。

(1)憲法改正を希望する人の平均は全体の66%程度。
(2)9条改正を望む世論が2005〜2006年にすべての調査で過半数を超えた。
(3)自衛隊の活動範囲を拡大すべきとの意見は8割に達している。
(4)皇室制度の維持を望む意見は9割を超えている。

上の4つは関心が高いらしく、どこも調査を行っています。
そしてほぼ同じ数字が出ています。
もちろん、今年の4月4日の読売のように紀子さまご懐妊報道の直後に調査したため、
皇室制度反対がほとんどないというブレもありますが、だいたいは同じ結果です。

しかし結果は同じでも内容の点で1つだけかけ離れた調査が1つあります。
それは今年の憲法記念日の朝日に掲載された調査です。
何が違うかというと「年代による回答結果」です。
朝日以外は改憲派の割合が多い年齢層が一致しています。
もっとも改憲意欲が強いのが「20代」、次が「40代」、次が「30代」です。
そして50代までは改憲が護憲を上回ります。60歳代以上になると護憲が6割を
超えている点もまったく一致します。
ところが朝日の調査だけが「20代」がもっとも護憲意識が強くなっています。
それどころか年代が若いほど護憲という他社の調査とも私たちの感覚ともかけ離れた
結果になっています。
何か特定の意図を感じます。

177 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 00:09:55 ID:fsSvDBlf
1日(日)発売の月刊誌【諸君!】11月号
⇒本誌総力特集:安倍政権にカツを入れる!
■岸信介のDNAをもっと磨け
平沼赳夫(衆議院議員)/松原 仁(衆議院議員)櫻井よしこ(ジャーナリスト)/遠藤浩一(評論家・拓殖大学客員教授)
靖国、憲法、教基法改正などの重要課題で、保守の精神を忘れたら政権は短命に終わる
■福田がコケたもんだから…「小沢」にすがる「朝日」の魂胆  稲垣 武(ジャーナリスト)
執拗なまでの安倍叩きを続けて最終的に到達した結論が「小沢主義」との共生なのか?
■森の清談「“またヤル”と小泉が言ったら…」森喜朗(元内閣総理大臣)/宮崎哲弥(評論家)
「福田不出馬」の真相から安倍政権誕生秘話まで、オシム語録ならぬ森語録で語り尽くす
■「歴史」で“対日永久縛り”を目論む中国−ならば「政歴分離」で臨め   上村幸治(獨協大学教授)
中国が持ち出す歴史は変幻自在。幻惑されることなく、政治で争い、経済で戦うべし
■さらば内弁慶−「南京の虚構」を世界に発信しよう  北村 稔(立命館大学教授)
アイリス・チャンらに歪められた歴史像修正のためにも「沈黙は金」はもはや許されない
■展示パネル編集責任者の証言−米中の「遊就館」批判に応える
永江太郎(軍事史学会理事) 聞き手・高橋久志(上智大医学教授)
展示責任者がついに沈黙を破って反論。歴史を描く資格は勝者にしか与えられないのか
■男系・女系 激突対談「悠仁さま御誕生で皇室典範はこう改正しよう」高橋 紘(静岡福祉大学教授)/八木秀次(高崎経済大学教授)
「女系天皇、直系の長子優先という有識者会議の結論に今も賛成」(高橋)
「新たな有識者会議を招集し男系皇族を増やすために意を砕くべきだ」(八木)
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm




178 :177続き:2006/09/30(土) 00:23:32 ID:Bhys/aSc
■アスリートが「日の丸」を意識する秋(とき)
イチロー独占インタビュー
日本を離れて「日本」が大好きになった  鷲田 康(ジャーナリスト)
五輪やW杯の本番で、「日の丸・君が代」は選手を励ましたのか、重荷になったのか……メダリストら18人が赤裸々に語る
松井秀喜/村主章枝/上原浩治/釜本邦茂/荻原健司/有森裕子/山本貴司/堀井学/吉原知子/具志堅幸司/城彰二/小野寺歩/林弓枝/斉藤仁/平尾誠二/宮本慎也/秋田豊
特集 真の人権弁護士の結論──「悪い奴は懲らしめろ!」
■少年法は諸悪の根源なり  中嶋博行(作家・弁護士)
イジメ、親殺し……悪化する一方の少年犯罪に歯止めをかけるために社会は何をすべきか
■極悪非道の「酔っぱらい運転者」を征伐せよ  松本 誠(弁護士)
交通事故の急増は人災だ。厳罰化と司法システムの改革で悲劇の連鎖を断ち切るしかない
■「中国はアニメ大国になれない」  江川達也(漫画家)/弘兼憲史(漫画家)
いくら反日教育をしても中国の青少年は日本製アニメに夢中。見かねた共産党は国家アニメの制作を?
■「言葉と世界」拡大版──「参考資料」のうたについて
ゲド戦記 作詞者 宮崎吾朗氏への疑問  荒川洋治(現代詩作家)
貴方の御作りになった歌詞は私の詩ににすぎてはいませんか(萩原朔太郎)
■岩男寿美子・猪口邦子・大沢真理・上野千鶴子
「男女共同参画社会」を夢想したジェンダー女帝たちの相関図 秦郁彦(現代史家)
十兆円もの国家予算が計上され地方には女性会館だらけ。誰がこんなフェミな日本にしたの
■なぜ台湾新幹線は「迷走」するのか  酒井 亨(在台湾ジャーナリスト)
進捗はかばかしくない遠因には日台の文化摩擦? 日本側の怠慢な対応にも問題があったのでは
■マラッカ海峡はイラクより怖い  山田吉彦(日本財団広報チームリーダー)
海賊と海上テロの危険に晒される「日本の生命線」。中国の台頭による地政学的変化を現地リポートする
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm

179 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 17:34:34 ID:H3YqGCIv
>>168 >>172 >>174
九段靖之介のこと堤堯って自分はWILLで初めてその存在を知ったんだけど、
彼は冷戦時代に「文藝春秋」や「諸君」の編集長を経て、
天下の文藝春秋社の常務にまで上り詰めて曲がりなりにもミスター文春と呼ばれた男なんだろ。
昔からああいう風に醜い怨念丸出しの政局解説を書いていたんだろうか?
それとも歳を取ってあんなのになっちゃったのかな?

180 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 23:13:28 ID:xaBXHen/
明日発売の月刊誌【正論】11月号
⇒本氏総力特集:ひるむな!安倍政権
■残された時間は少ない!日本よ、「強い国」となれ 京都大学教授 中西 輝政
■アメリカ・リポートーー保守復権で「脱戦後」国家創建を
 I 日米保守派は脱東京裁判史観を共有できる  日本会議専任研究員 江崎 道朗
U「赤い国連」、そして家族破壊者たちとの闘い  ジャーナリスト 岡本 明子
V本家「草の根保守」の威力――国家を創り守る意思 「教育を考える会」会員 光 原 正
■止まぬ歴史糾弾、理念外交への転換が急務だ 東京基督教大学教授 西 岡 力
■戦後政治史からみた安倍政権の可能性  評論家・拓殖大学客員教授 遠藤 浩一
■どうしても安倍総理を誕生させたかったワケ  参議院議員 山本一太 聞き手/本誌 喜多由浩
⇒「日本国憲法」は共産革命の第一段階としてつくられた   東北大学名誉教授 田中 英道
⇒かくしてバカ親氾濫す 「シュレッダー事故」報道に異議あり! 評論家 石堂 淑朗
⇒北朝鮮のミサイルも核も日本製だったのか  ジャーナリスト ウラジミール
⇒大特集:悠仁さまの将来
●インタビュー いま改めて問う、皇位の正統性と男系継承  東京大学名誉教授 小堀桂一郎
●《特別対談》心ある政治家よ、皇位の安定継承へ今こそ立ち上がれ  衆議院議員・元経済産業相 平沼 赳夫/漫画家・作家 さかもと未明
●「愛国心の日」に誕生された新宮さま   皇學館大学教授 新 田 均
●国民の幸を願った歴代天皇の大御心を未来へ 警視総監・元皇宮警察本部長 伊藤 哲朗
⇒妄説に断! 渡嘉敷島集団自決に軍命令はなかった   「日本文化チャンネル桜」社長 水島総/同局取材班 井上和彦、仙頭直子
⇒<ルポ>北方領土漁船銃撃現場を行く――ソ連の秘密文書を発見 日本財団広報チームリーダー 山田 吉彦
⇒<スクープ>実際にあった「北海道占領計画書」 ジャーナリスト 水間 政憲
⇒ 「富田メモ」はボスたちへの身びいきに満ちた官僚のメモワールだ  ジャーナリスト 千葉 展正
⇒マスコミ照魔境 特別版 第125回:「知の巨人」立花隆、「剛腕」小沢一郎の化けの皮を剥ぐ ジャーナリスト 稲垣 武
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0610/mokji.html


181 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 23:39:31 ID:beS7dfkZ
水間 政憲は毒ガス追求からはずされたw

182 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 01:55:38 ID:HAJGEC09
左翼って毒ガス追及してる水間に注目してたんだ
でも反論らしき反論がみえないところをみると、
>>181のような妄想で自己満足するしかないわなw

183 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 08:46:39 ID:Ha3iVevQ
>反論らしき反論がみえない


お得意の アーアー聞こえない ですなw

184 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 10:07:47 ID:So0gW32s
ブサヨの反論:

「お得意の アーアー聞こえない ですなw」

                 以上

185 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 11:12:17 ID:pXQdUdzE
結局のところ、みんな分かっていると思うけど極左論壇誌は読者にゴマを
すりすぎたんだよね。表現が難しいけど読者を甘やかしすぎた。
読者のあなたが主体ですみたいな主体思想に走ってしまって記事が二の次
になって価値のない文章ばかりになった。

186 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 12:20:31 ID:FJG5i5aU
左派系知識人は、自分達の勢力が拡大しない原因は下々がバカだからと考える
癖があるからね。劣悪な勢力に取り囲まれた中で、自分だけが悲壮な覚悟で良
心を守っていると考えている。これじゃあ、周りの共感は得られないよ。

187 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 16:54:54 ID:Ha3iVevQ
結局のところ、みんな分かっていると思うけど極右論壇誌は読者にゴマを
すりすぎたんだよね。表現が難しいけど読者を甘やかしすぎた。
読者のあなたが主体ですみたいな主体思想に走ってしまって記事が二の次
になって価値のない文章ばかりになった。

右派系知識人は、自分達の勢力が拡大しない原因は下々がバカだからと考える
癖があるからね。劣悪な勢力に取り囲まれた中で、自分だけが悲壮な覚悟で良
心を守っていると考えている。これじゃあ、周りの共感は得られないよ。


違和感ないな

188 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 17:14:18 ID:wPoJz+ul
主体思想が右翼というのはかなり無理があるぞ。
それに保守系は「自分だけが悲壮な覚悟で良心を守っている」というよりは、
保守化した世論を背景に傘にかかって左翼攻撃をして共感を得まくっている
というのが客観的見方だろう。

君がバカサヨだから保守への憎しみと負け惜しみという負の感情が強くて
違和感ないだけ。
実際に共感する人が多いから左派の毎日だって保守系論壇誌の売れ行きを
たたえざるを得ないわけでしょ?

189 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 17:17:00 ID:JcEa10iv
左派系知識人、右派系知識人というか
どちらにしても、マスコミに係わる人間は、何故か日本の政治家を
馬鹿にし、嘲笑し、自分だけが憂国気分になっている。
「蒟蒻問答」の二人などその典型。
小泉の回りをウロウロしていただけの癖に、知識人ぶってそして嫉妬で
ケチつける。最低!
人相の卑しいことと云ったらない。


190 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 17:35:21 ID:imPSq37V
左派知識人はウソをつきすぎた。
記憶が定かではないが、たぶん世界だったと思うが、東ドイツ経済のレポート
なんて相当にひどいもので東ドイツ政府の出した数字を丸呑みしたものだった。
それによると東ドイツが10年以上二桁成長を達成できるというひどい内容。

191 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 17:59:55 ID:e0XEKEQp
右派知識人はウソをつきすぎた。
記憶が定かではないが、たぶん諸君だったと思うが、西ドイツ経済のレポート
なんて相当にひどいもので西ドイツ政府の出した数字を丸呑みしたものだった。
それによると西ドイツが10年以上二桁成長を達成できるというひどい内容。

これも違和感なし

192 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 18:49:43 ID:nwgd34Oz
>>188
>保守化した世論を背景に傘にかかって

これどうかな。ああいった論調は世論の保守化というより
バカウヨ層の急増とでも言ったほうがいいんじゃないかな。
たとえば全国紙等の論調と差がありすぎる。



とマジレスしてみたものの


>保守系論壇誌の売れ行きをたたえざる

ああこの人自身がバカウヨだったのねw


>>190
ずいぶん古い時代の世界についてよくご存知のようですね。

193 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 18:50:59 ID:8d0EmJZN
ていうか、このスレにはバカウヨといバカサヨしかいないんだろ。

194 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 18:52:25 ID:HEUI4gtg
糞サヨ層の急減かもしれないぞ。w
新聞にオピニオンを求めるノータリンよ。w

195 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 19:11:08 ID:V83LPeDB
>>192
加齢臭のきつい団塊サヨ乙!

196 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 21:08:14 ID:HIG0wAew
>>192
自分の志向せざる多数意見を「バカウヨ層の急増」でしか語れないところが
左翼の限界、凋落を如実に物語っているな

197 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 21:16:17 ID:3flQXK26
すげえ、中央公論で名指しで叩かれてるのかよw
やっぱ小林よしのり復活してるなw

198 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 11:39:16 ID:e/tloCyW
>>197
これは単に中央公論のセンスが古いというか、
他に代替すべきネタが見つからなかっただけだと思う

199 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 15:30:29 ID:hjVuelIc
どんな理由にしろ、記事のタイトルに
作家名を出すなよって感じだがw

200 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 17:22:23 ID:soq36HB7

韓国側が、まちがって従軍慰安婦は『強制連行でない証拠』を提示してしまいましたw
「慰安婦募集の広告」 月給まで書いてますよ? 前借できる給与まで書いてますよ?
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&page=5&nid=433120
「大清国属」の旗のように、漢字が読めないための自爆です。

圧力によりいつか削除され、写真は「無かったこと」にされると思うので、要保存だと
思います。




大爆笑!韓国政府が自爆!慰安婦の正体を暴露!(最悪)
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1763718

■韓国の政府機関Ministry of Gender Equality & Family(女性家族部)のHP
http://www.hermuseum.go.kr/eng/exp/Experience01_2.asp

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/teconomy/2539000/20061001115966778204674700.jpg



こんなに明確な資料を初めて見ました。
どう見ても売春婦募集広告です。



201 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 18:35:56 ID:So0qpeY7
明日発売の月刊誌【論座】11月号
⇒本誌力特集:言論テロと右翼
■対談◎何が彼らを追い詰めるのか 鈴木邦男(一水会顧問)×宮崎 学(作家)
■言論テロ史◎左右がぶつかり合う時期に事件は頻発する 篠田博之(月刊『創』編集長)
■インタビュー◎「標的」となった人たちは、自らの事件をどう捉え、いま何を思っているのか。
●社会の強靭性が試されている 田中 均(日本国際交流センター シニア・フェロー、元外務省外務審議官)
●「何を言ったか」ではなく「誰が言ったか」で叩かれる 姜 尚中(東京大学教授)
●リスクを避けて闘わない大手メディア 山岡俊介(ウェブマガジン「アクセスジャーナル」編集長)
●「おっかない」なんて言ってられない 溝口 敦(ノンフィクションライター)
●私を銃撃した相手に会いたい 本島 等(元長崎市長)
●「体を張る」の前に、リベラル派の言葉は雑音化した 田原総一朗(ジャーナリスト)
●対話が軽視される今の社会では、むしろ右翼民族派の方が、言葉を重んじています。 中尾征秀郎(政治結社「正氣塾」塾長代行) 聞き手=編集部
■[検証]「建国義勇軍」事件 背中を押したのは誰だ 高橋純子(編集部)
■[ルポ]経済同友会をとりまいた抗議行動−台頭する“草の根右派” 高橋万見子(編集部)
⇒大特集:読売新聞「検証 戦争責任」を終えて 表紙:渡辺恒雄(読売新聞主筆)×保阪正康(評論家・ノンフィクション作家)
●編集後記:過去をたどる作業は「現場」そのものだった 戦争を追いかけた1年を振り返って―浅海伸夫(読売新聞東京本社編集委員)
⇒大特集:安倍新政権
■自民党総裁選とメディア 政治報道に「発話力」を取り戻そう 金平茂紀(TBSテレビ報道局長)×外岡秀俊(朝日新聞東京本社編集局長)
■安倍ブレーンが明かすメディア戦略の舞台裏 世耕弘成(首相補佐官(広報担当))
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7640.shtml

202 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 19:51:24 ID:rKRFDwde
>>191
西ドイツが共産圏諸国のようなデタラメな経済統計発表していた話ってあるか?違和感ありすぎ。
お前「産経が珊瑚にK.Yと落書きした」とか言ってるだろ。

203 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 19:55:40 ID:6FYPtkjZ
潮の論座批判面白かった。
3Dメガネをかけてる小泉と安倍の説明抜きのヘンな写真に
「美しい国の軽さと危うさ」って…
考えてみれば、表紙使って妙な印象操作する論壇誌なんて
左右問わず論座以外に無いもんな。
卑怯を通り越して、論座自身の「軽さと危うさ」を思いっきり表現してやんのww

204 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 01:55:59 ID:iyAmLRip
時期尚早だけど、オピニオン各誌の来月号では
右からは「安倍の対中韓宥和は愚かな弱腰外交だ!」
左からは「安倍の謝罪路線は口先だけ」という非難の大合唱が飛び交いそうな悪寒。

205 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 01:50:14 ID:TVyyYygV
発言者読んでる人いる?

206 :205:2006/10/07(土) 01:53:12 ID:3Nu6I85e
訂正。発言者の後継誌の表現者。

207 :http:// FLH1Ajv137.tky.mesh.ad.jp.2ch.net/:2006/10/07(土) 02:43:22 ID:sMg4nClT
guest guest

208 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 07:58:43 ID:i+bykb+1
今日発売の月刊誌【世界】11月号
⇒本誌総力特集:安倍「改憲政権」の研究
【問われる「不断の努力」】草の根からの声を、国会へ  小森陽一 (東京大学)
【教育基本法改定批判】格差社会の拡大・固定化をもたらす教育基本法改定  大内裕和 (松山大学)
【国民投票法批判】「国民投票法案」に浮上した新たな問題点  井口秀作 (大東文化大学)
【データ分析】安倍晋三の研究  蒲島郁夫 (東京大学)、大川千寿 (東京大学大学院)
【その政治的系譜】岸 信介と安倍晋三  原 彬久 (東京国際大学)
【「平和の党」を問う】公明党の原理的滑落――このまま「下駄の雪」になるのか  左高 信 (評論家)
【教育政策】安倍政権は、問題の多いイギリス「教育改革」に追随するのか  阿部菜穂子 (ジャーナリスト)
⇒問われる日本社会
ミサイル実験以後の在日朝鮮人への人権侵害――日本社会には自浄能力がないのか  前田 朗 (東京造形大学)
http://www.iwanami.co.jp/sekai/2006/11/directory.html

209 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 14:10:58 ID:+Spc4Qqi
>>208
>【データ分析】
>安倍晋三の研究  蒲島郁夫 (東京大学)、大川千寿 (東京大学大学院)
>【その政治的系譜】
>岸 信介と安倍晋三  原 彬久 (東京国際大学)
ここら辺は書き手も信用できて面白そう

あと内容次第だが、これらも
>【国民投票法批判】
>「国民投票法案」に浮上した新たな問題点  井口秀作 (大東文化大学)
>【教育政策】
>安倍政権は、問題の多いイギリス「教育改革」に追随するのか  阿部菜穂子 (ジャーナリスト)
>聞き書 村上正邦――日本政治右派の底流


あとは相変わらず、世界ですね

210 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 21:17:43 ID:DiG20NAu
10日(火)発売の月刊誌【Voice】11月号から
⇒本誌総力特集:教育は再生するか
■対談:曽野綾子×上坂冬子「母親よ、哲学を語れ!」−子供達に「耐える力」を
■日教組「排除」論(筆者:八木秀次)
■教員免許は10年更新制に(筆者:町村信孝)
■大学教育は工場でも出来る(筆者:渡部昇一)
■子供を強くする8つのアイデア(提案者:茂木健一郎・山谷えり子・山折哲雄・中村修二・平尾誠二・服部幸應・金田一秀穂・門川大作)
■対談:屋山太郎×櫻井よしこ「教育基本法を即刻廃止せよ!」−日本に新しい「国家100年の計」を
⇒「小泉圧勝」を超えた安倍新総裁(筆者:高橋利行)
⇒対談:佐々淳行×西原 正「日本版NSC構想」
⇒中国は拉致問題を無視した(筆者:西岡 力)
⇒金融制裁は序の口に過ぎない(筆者:田久保忠衛)
⇒連載コラム:高山正之のメディア閻魔帳/自衛隊にケチをつける「朝日新聞」
http://www.php.co.jp/magazine/detail.php?code=12347

211 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 22:09:38 ID:DiG20NAu
10日発売の月刊誌「文藝春秋」11月号から
⇒<特別手記>内閣総理大臣夫人・安倍昭恵「「抱きしめてあげなさい」と小泉前総理は言った」
安倍新首相夫人・安倍昭恵さんの手記を独占公開。
安倍氏との結婚生活、小泉首相の下、官房長官に選ばれた際の裏話や小泉首相との秘密の会話、さらに確執が噂されている福田康夫氏の奥様との知られざるエピソードなどをたっぷり紹介。
首相・安倍晋三誕生には奥様の内助の功あり!?
⇒政界ワイド特集:安倍新内閣を各界論客が採点する
■御厨貴・東京大学教授「解散・総選挙を直ちに断行せよ」 ■平沼赳夫議員「参院選勝利の切り札は我が手にあり」
■安藤優子「テレビの箱から見た「安倍・小泉」」 ■宮崎哲弥「「専守防衛・お友達」内閣の前途」
■福田和也「安倍晋三VS小沢一郎の勝負は? 」 ■玄侑宗久「教者が読んだ「美しい国へ」 」
■セブン&アイHD会長・鈴木敏文「格差批判に改革の手を緩めるな」
■民主党幹事長・鳩山由紀夫「安倍晋三は本当に「闘う政治家」なのか?」
⇒日中戦争、中国も同罪だ−中国人民が憤激した衝撃論文 (筆者:歴史研究家・趙無眠)
⇒安倍内閣「功名が辻」の吉と凶−組閣ドキュメント(筆者:赤坂太郎)

212 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 22:13:09 ID:keSkvItQ
最近の文藝春秋おもんネェな

213 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 00:45:15 ID:B9G23WGG
漏れもそう思う
どうしても読みたいってかんじがなくなったな。

214 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 18:28:04 ID:yHJiBF3J
ちょうど真ん中で右も左も両方の論を紹介してるオピニオン誌てありますか?
以前はサピオ、正論など購読していましたがもう少しバランスよく読みたいと思うようになりました。
かと言って朝日や岩波系は読む気にもならないので。
教えて君で申し訳ない。

215 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:29:06 ID:CH/keetw
ウイルがそうだよ。うわさの真相の岡留まで出てるわ。

216 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:31:48 ID:ty9i4bE1
>>214
中央公論

Willは岡留が花田との関係で書いてるだけで、
後は中韓叩けば売れる的な商業保守雑誌じゃん。


217 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:01:20 ID:yHJiBF3J
>>215>>216
サンクスです。ウィルは創刊時に二月だけ買いましたが当時は内容が薄くて直ぐに読み終わるので飽きてしまいました。
それから二年くらい経ったので内容も変わっているかもしれませんね。今度見てみます。
中央公論は食わず嫌いだったかもしれません。参考にします。

218 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:37:29 ID:52zRVq7x
中央公論は手広くていいな。ナベツネ批判ができないくらいか。
先月の鬱の話は面白かったぞ。

219 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:41:51 ID:8MWPbLga
Voiceがいいんじゃない。保守傾向だけどこだわらない人選してるし、
今月は宮台とか出てるし。あと論壇誌のなかでもクオリティは高いのでは?
経済もののときとか難しすぎる感じもあるが。

220 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 00:21:53 ID:USu/zFQh
論座の表紙がナベツネって
ほんと朝日は権力者好きだな

221 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 01:08:49 ID:Ljeu+6rG
来月号は各誌とも北朝鮮の核問題だろうな。

222 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 01:11:59 ID:H5HtWlmc
まさに北朝鮮特需
各編集長は将軍様に足を向けて寝れないね

223 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 02:29:49 ID:XAZz9HgE


核問題の原稿書くには十分時間があるね


あと、安倍訪中で事務方が靖国問題でシナにどんな言質を与えたのか取材してほしい


224 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 02:38:49 ID:U+3Hau46
>>221
2002年9月17日以来だな。
これでますます論壇業界における左右格差が広がるだろう。

225 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 09:52:54 ID:tq4fSsoA
論座は北朝鮮の核実験の特集より
北朝鮮に対応する日米の軍事的対応を批判するよ

226 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 09:53:37 ID:6BS42TJ4
はいはい、バカウヨの妄想バカウヨの妄想

227 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 17:27:51 ID:Al/zEri6
今日発売の月刊誌【中央公論】11月号
⇒大特集:公立校は立ち直るか
■学校には“経営力”が必要だ−3,000人の民間校長をリクルートせよ (対談:藤原和博×中井浩一)
■ルポ:品川区教育改革の今−親子の本音が招く、人気校への雪崩現象 小林哲夫
■安倍新政権のキーマンが語る「水準を満たさない学校と不適格教師は退場してもらう」 下村博文
■“公教育”の知的プラットホームを再建せよ 内田 樹
⇒「空中戦」と「地上戦」の見えない行方「「自民」化する小沢民主党は、「民主」化する安倍自民党に勝てるか?」 伊藤惇夫
⇒「日ソ共同宣言」の罠、プーチン領土発言の背景を読む「北方領土は本当に返ってくるか?」 袴田茂樹
⇒日韓間領土問題の大胆な打開策「竹島を「消す」ことが唯一の解決法だ」 芹田健太郎
⇒大特集:日本人の体育
■徹底データ解析−子どもを蝕む肥満と筋力・持久力低下 藤原勝夫
■サッカーくじ「toto」と共倒れする日本のスポーツ環境 共同執筆● 新 雅史 中澤篤史
■古武術からの発想▼日本人古来の動きを取り戻せ 甲野善紀
http://www.chuko.co.jp/koron/

228 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 18:00:57 ID:1325jN+m
省略されてる
より幅広い集団的自衛権の検討を
T・S・フォーリー(駐米大使)

は一応目を通しとくか

下村ぷぎゃー

229 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 23:27:51 ID:UPSrD4jT
今日発売の月刊誌【中央公論】11月号
■親王ご誕生

「世継ぎ待望」という重圧に打ち克つ 扇 千景

フランス王侯貴族断絶に学べ 鹿島 茂

日本の財産のため、議論は慎重に 工藤美代子

早急に悠仁親王を支えるシステムを 八木秀次

皇室典範改正は避けられない 井上茂男

230 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 00:10:00 ID:l9MUf2qM
論座でナベツネが対談してるときにこのラインナップはイヤミなの?w

231 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 22:18:39 ID:hC/cpsWO
八木(発信)を使うなんて中公も終わったな。

232 :文責・名無しさん:2006/10/12(木) 19:51:39 ID:svJX6dzJ
Yアンテナさんなら、ナベツネが熱心だった「戦争責任」シリーズの関係で
中公に去年の夏から載った連載論文記事「戦争責任、60年目の検証」にも
書いてる。

田中明彦・牛村圭(9月)
五百旗頭真・御厨貴(10月)
井上寿一・大杉一雄(11月)
岡崎久彦・松本健一(06年1月)
牛村圭・鳥居民(06年2月)

12月がYさんと、こぼりん小堀桂一郎で、
このコンビの文章は色んな意味で一頭抜けたクオリティだった。

233 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 00:41:27 ID:fnljheo+
八木は2年位前にも憲法の論文中央公論に書いてたよ。

234 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 00:48:35 ID:iFbfNLQw
国家の基本条件再整備のために 「日本」を否定した日本国憲法の問題 (特集 戦後60年の美点と汚点) / 八木 秀次
中央公論. 120(2) (通号 1449) [2005.2]

これだね


235 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 09:17:13 ID:E4BxWkTn
中公といえば最近は山本一郎使ってるの?


236 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 13:21:23 ID:q9qY+4Bj
八木の論文と
田英夫、和田春樹の拉致事件完全否定公安犯行説論文
はどちらが電波度が高い?

237 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 13:46:21 ID:fZW4p+AF
山本一郎の「投資情報のカラクリ」と「美人投票入門」は敏腕個人投資家のバイブルだが、
論壇誌に載せるような記事は書けない。投資の着眼点は橘玲並に優れているが、政策を
語るようなタマではない点に注意が必要。
八木は文章書かせるとすばらしいがしゃべるとちょっといただけない。
田英夫と和田春樹はちょっと政策を語る資格なんかないと言わざるを得ない。退場だ。

238 :元革命家:2006/10/15(日) 14:00:17 ID:VN8RtYWX
世界は昭和30年代半ばには20万部を超えていて、学生運動家には必読の書だった。
当時は正論や諸君ごとき右翼のプロパガンダ雑誌は存在すらしていなかった。
俺は世界と論座は毎号読んでいるが中身だけ見れば正論、諸君よりは絶対に上。
自分の子供がWiLLや諸君を読みあさっているので注意したが逆に注意される。
ここに集まっている連中を見ると保守反動勢力が大多数のように見受けられるが、
君たちは決して多数派ではないことを自覚した方が良い。
保守反動勢力の主張するイラク戦争参戦や憲法を改悪して戦争をしよう、そして
教育基本法改悪によって教師という職を貶めるという愚かな主張に誰が賛成する
だろうか?
普通の人間の感覚を問いたいが、天皇という絶対君主がいる今の日本と共和制で
みんなで国のあり方を決める日本のどちらがいいと思うだろうか?
いずれの問題も保守反動に賛同する人はいないだろう。
選挙制度やプロパガンダが奏功して保守反動優勢に見えるが、そう思っていられる
のも今のうちだけだ。
君たちの望んだ安倍内閣はすでに国民の支持を失っており早晩崩壊する。
保守反動の見かけだけの優勢も時を同じく崩壊するだろう。
一転、少数派に転落した時に君たちがどんな言い訳をするか俺は見ていくつもりだ。

239 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 14:49:56 ID:LxJiFuh+
2chの長文カキコはウヨサヨに限らず電波度タカス

240 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 14:56:14 ID:fMZN5668
>>238
おまえ釣りだろ。
教員は労働者だと主張したのは組織率が高かった頃の日教組なんだよ。
労働者は服務義務があるんだよ。最高裁でもOKになってるんだよ。
何が職を貶めるだ。


241 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 17:28:30 ID:ft7pnUek
>>240
>>238が釣りならばネタにマジレス恥ずかしい。
>>238がマジならば、釣りだろ宣言恥ずかしい。
結論
どっちにしてもお前は恥ずかしいww

242 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 19:32:37 ID:TpbXtIai
>>241
で、実際の所釣りなのマジなの?他人のフリしてないで教えてよw
釣りなら下手すぎ、マジなら病気でどっちにしろ病院行った方がいいw

243 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 20:23:29 ID:b+laIwHl
くだらないことで争って、なんかバカみたいだね
さすが社会の底辺2ちゃんねるだね


244 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 20:52:29 ID:zaodq3dP
と言いつつも>>238の内容に非常に共感を覚える>>241>>243であった。w

245 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 22:17:40 ID:ft7pnUek
ああ、脳内で妄想している人ですかw
1.でも2.でもなくただのキティだったのですねww

246 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 23:01:44 ID:WZ1aD/wE
>>245
>1.でも2.でもなくただのキティだったのですねww

1,2って何のこと?誰も数字つきで選択肢なんか出してないけど。みんなに見えないものが
見えるんなら病院行った方がいいw

247 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 20:04:47 ID:CTTolkWf
>世界は昭和30年代半ばには20万部を超えていて、学生運動家には必読の書だった。
今は実売1万部もないといわれている凋落雑誌。
>当時は正論や諸君ごとき右翼のプロパガンダ雑誌は存在すらしていなかった。
プロパガンダは世界だろ?w
>俺は世界と論座は毎号読んでいるが中身だけ見れば正論、諸君よりは絶対に上。
カルトと同じだなw
>自分の子供がWiLLや諸君を読みあさっているので注意したが逆に注意される。
バカ親にしては見所のある子供だなw
>君たちは決して多数派ではないことを自覚した方が良い。
たまに同じような時間に湧いて出てくるブサヨへの哀悼?w
>保守反動勢力の主張するイラク戦争参戦や憲法を改悪して戦争をしよう、
保守にこんな主張をしている人は皆無だと思うが?
>教育基本法改悪によって教師という職を貶めるという愚かな主張に誰が賛成する
誰も反対しないって。日教組とブサヨ連合というごく少数派を除いてね。
>天皇という絶対君主がいる今の日本と共和制でみんなで国のあり方を決める日本
今も天皇に政治的権能はない。戦前から政府の決定を否定したことなどない。
政治運営は政争などがあったことからも分かるように昔から民主的。
>選挙制度やプロパガンダが奏功して保守反動優勢に見えるが、
社会の深層心理から左翼への拒否反応は強い。おまえらの完全敗北。
>君たちの望んだ安倍内閣はすでに国民の支持を失っており早晩崩壊する。
支持率60%以上は人気のあった小泉内閣を超えているのだが?
>保守反動の見かけだけの優勢も時を同じく崩壊するだろう。
ここまで来ると根拠のない希望的、いや、ただの宗教的な願望と同じだね。
>一転、少数派に転落した時に君たちがどんな言い訳をするか俺は見ていくつもりだ。
昔は左翼が論壇界の主人公だったのが販売数で1割にも満たない少数派に転落した感想は?
結局、革命は起きたのかね?w 見るも情けない連中だことw

248 :文責・名無しさん:2006/10/17(火) 18:21:31 ID:TPobEnIF
今月号の諸君の「言の葉のしずく」で紹介されてた「始めたら半分」て良い言葉だな…
嫌なことでもずく出そう♪

249 :文責・名無しさん:2006/10/17(火) 20:08:29 ID:VR9ShW+1
いつも正論と諸君を読み終える頃にWILLが発売になるが、
今月は読みたいところを読み終えたのにまだ発売日まで日が
あるな。

250 :文責・名無しさん:2006/10/17(火) 20:45:46 ID:oJQjdWHq
諸君は「アスリートが「日の丸」を意識する秋」が散漫であまり読み応えが無かった…

251 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 11:07:39 ID:/HqAjxNJ
>>250
先週の週刊文春とあわせて読むとちょっとはましかと。
ま、激白という割にはイチロー以外インタビューらしい
ものではなかったけども。

252 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 22:51:15 ID:axlpzzyA
>>237
その2冊は「パーシャルオーナー」の角山さんも勧めている良書。
エンジュクの講演に行ったが山本一郎の企業価値の分析はバフェットに通じる手法だ。

253 :文責・名無しさん:2006/10/19(木) 15:21:38 ID:Z+72U+b6
前号の中央公論の小林よしのり批判に本人が返答。

「わしの漫画がプレイボーイに載っていた、と書いてあった。
 何を話してもいいが、そんな雑誌には書いていない。」

相手にもされてないようす。

254 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 10:51:44 ID:wQEFvkMG
「非同盟諸国」って、どう見ても「反米同盟」だという諸君に★3つかな。

255 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 12:46:00 ID:PsB58pPU
>>254
諸君はスレ違い。それに当たり前のことを書くな。w

しかし、諸君11月号は最低。つまらない。
あのスポーツ特集のスカスカさは何だ? 
売り上げにも出てるね。文教堂では正論より売れてたのに。

------------------------------------------------
雑誌売上ランキング画面 株式会社文教堂 (10月16日更新)
順位 前回 雑誌名   出版社     販売冊数
1  (1)  文藝春秋   文藝春秋    6808
2  (2)  Will      ワック       2350
3  (3)  ダ・ヴィンチ  メディアファク  2179
4  (3)  オ−ル讀物  文藝春秋    1962
5  (4)  ラジオ深夜便 NHKサ−ビス 1750
6  (5)  正論      扶桑社      1513
7  (6)  現代      講談社      1485
8  (7)  諸君!   文藝春秋      1479
9  (8)  歴史群像   学習研究社   1469
10  (9)  潮       潮出版社     1305
------------------------------------------------
19  (18) 世界    岩波書店       493
30  (28) 論座    朝日新聞社      253
------------------------------------------------
参考    ム−    学習研究社     1539

http://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=bunge



256 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 18:14:28 ID:XjTovekc
スレ違いではなかろう

257 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 20:57:21 ID:6khFdsjh
世界よりも売れない中央公論...

258 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 21:49:10 ID:+HZpJShY
>中央公論
部数的には確実に世界より多いんだけどね。
なんでだろ?

259 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 01:50:34 ID:JPhjJWFM
いや、昔から中公は世界より売れていない。
右なのか左なのか中途半端な論調は、結局どちらからも相手にされないってこと。


260 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 02:12:34 ID:IjkmCugV
世界はコアな支持者がいるけど、中央公論は時流に乗れなかったらお終い

261 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 11:13:08 ID:F26LdFuQ
統計を取った日と発売日が近いと数字が多く出るよ。
中央公論が世界より売れないというのは絶対にない。

262 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 12:45:47 ID:JPhjJWFM
発売日は二日しか差がないよ。

263 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 13:48:28 ID:qBnSsmMs
収監金正日に世界の発行部数が2万部もないと載っていたが
なんで数字がずれるんだろう?
実際、どうみても世界より論座のほうが売れてるし、よくみる。
中央公論は論座より発行部数も多いからおかしな現象だな。

264 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 21:42:14 ID:ZVsA47ax
単純に印刷証明取ってないから正確な部数がわからないというだけだろう。
あとは実売率の差かな?岩波はたしか買取だったから、売れそうな分しか
仕入れない=分母が小さいので、発行部数では大きな差が出て、実売では
佐賀小さくなる。
ほとんど誤差みたいな差だけどね。

265 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 22:40:21 ID:bTMqeXbv
>>263
論座スレの以下の投稿と前スレ517氏の投稿が参考になる。
発行部数は論座や中公の方が上なのに世界の方が売れるように見える理由。
以下は引用。

総合スレの前スレで話題が出たけど世界ってどこの本屋でも扱っているわけ
ではなく、一部の大型店とマニアックな書店しか扱っていないから、扱って
いる本屋だと多めに数字が出るんだって。

例えばある地域で世界が100冊、論座が300冊売れたとする。
その町に本屋が10件あったとして論座は全店入荷、世界が2店の扱いしか
なければ、論座は1店につき30冊、世界は1店につき50冊売れたと出て
しまうということらしい。
したがって世界を扱っている本屋だと論座より多くなってしまうということ
だな。それと文教堂は論壇誌の販売に注力している分だけ各誌とも売上が
他の書店より多く出ているらしい。
常識的に考えてだいたいの本屋にある論座とほとんど見かけない世界を比較
しても世界の方が売れているなんてあり得ない。
池袋のリブロとかジュンク堂でも正論や諸君は複数の売り場に置いてあるけど、
世界は平積みたったの1列で奥の方にあるだけ。

妹の話では世界は大学生協からも駆逐されているらしいよ。

266 :文責・名無しさん:2006/10/23(月) 16:27:06 ID:7RHHTGwY
文芸春秋に対抗できるのは中央公論だけだと思うがね。

ヒステリックな文芸春秋より、
自分は静かで知的な中央公論が好きだ。

文芸春秋の紙質の悪さ、なんとかならないもんかね?
売れてるなら、ケチらなくて良いじゃないか。
とっても読みづらい。

267 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 00:29:11 ID:lrTz6yey
あの紙、貴重な紙なんだと思う。

268 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 05:13:26 ID:d1GxWg8f
世界が小書店でみかけない理由は、買いきりだからだろう。
論座が買いきりじゃないとすれば、世界よりも論座のほうが見かけたとして不思議じゃない。
売り方がが違うのだから、「見かけるほうが売れている」というのは単純すぎる推論。

どうでもいいけど、世の中には妹と「世界」の大学生協での販売方針?について話す人がいるんですね。

269 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 21:02:55 ID:KPQumK/X
教科書虚報事件できちんと謝罪したのは産経だけ。

270 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 22:06:52 ID:mL8K83j1
産経より遅れたが読売も社説で謝罪しているよ。
毎日は謝罪はしていないが、虚偽であったことは認めている。
日経も毎日と同じ。実は中日・東京新聞が一番早く謝罪してる。
いかにも産経だけが謝罪したというのは産経の嘘。

271 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 23:35:36 ID:qfMNYPZn
明日発売の月刊誌【宝島】12月号から
⇒なぜ安倍晋三は訪中できたのか?−中嶋嶺雄「安倍外交の強さと弱さ」
⇒コリア・リポート編集長の辺真一氏が緊急激白!北朝鮮「最後の決戦」への東京制圧作戦
⇒日本はgoogleやyahoo!のような「21世紀型未来企業」を育てろ!−野口悠紀雄「日本経済の大弱点」
景気拡大期間が5年近くにもなろうかという日本経済の弱点について、野口悠紀雄・早大大学院教授が考察した3P。
これを読むとトヨタ自動車のシェアが世界一になったとしても喜んでもばかりもいられないようです。
ここで問題。現在、国内総生産世界一の国はどこでしょうか?(答えは月刊【宝島】で)
⇒八木秀次 安倍政権の「教育改革」に物申す!−このままでは、「美しい国づくり教育」はかけ声倒れになるゾ!
⇒国民の3割が貧困家庭 日本の明日がここにある!?「超「格差社会」アメリカの現実」
アメリカ在住の経営コンサルタント・小林由美さんが、アメリカ社会と日本社会の格差の現状を比較&レポートした2P。
米国映画で観る幸福そうな家庭、あれも「中産階級像は映画の世界にしか存在しない」のだそうです。日本の未来もそうなってしまうのか?
⇒安倍晋三VS小沢一郎 40項目徹底比較
⇒浅川博忠/安部総理をとりまく課題「最大の敵は参院のドン"青木幹雄"」
⇒生みの親より育ての親「小泉チルドレン」に吹く秋風
⇒佐藤"ラスプーチン"優/またやらかしたか外務省「サハリン資源外交の大失態」
http://tkj.jp/mag/mag_001.html

272 ::2006/10/24(火) 23:45:23 ID:IRxI2RGJ
宝島はオピニオン誌じゃないと思うけど。

273 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 23:03:55 ID:NyQXW11Z
おいおい、論点がずれちゃってる。
ここでの論点は「世界が小書店でみかけない理由は、買いきりだから」という
ことではないよ。よく読んでみて。
だから、「「見かけるほうが売れている」というのは単純すぎる推論。」と言われても
煙に巻かれてしまうよ。

論点を整理しておくよ。
「中央公論や論座は発行部数では世界よりかなり上を行っているのに、文教堂では
世界の方が売れているのはなぜだろう?」
これが論点。もう一度言うけどよく読んで頂ければすぐ分かるはず。
>>264の意見もトンチンカンだけど、その理由が>>265がこの論点への疑問の
回答になっているだけなんだね。
ほとんどの本屋で売っていないから売っている文教堂に買いが集まるということ。
考えてみれば極めて単純な話。

274 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 23:07:17 ID:BBwlkVE1
>>266
諸君も含めて紙質が悪いと思った。10年も保存すると紙が劣化してくるんだよな。
自分はシンクタンク勤務なので論壇誌を読むのも仕事の内だが、文藝春秋は紙が悪い。
ただ、論壇誌は昔の奴はどれもボロボロだよ。

275 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 23:09:38 ID:bHUNtdY/
明日発売の月刊誌【WiLL】12月号から
⇒告発スクープ:<ノーベル賞が泣いている>大江健三郎、中国土下座の旅の全容をスッパ抜く!(筆者:石 平)
⇒本誌総力特集:北朝鮮の断末魔!
■渡部昇一「原子力潜水艦で対抗せよ!」
■重村智計「核のジレンマに陥った北朝鮮」
■山際澄夫「北をつけ上がらせた売国朝日新聞」
■武貞秀士「北の核実験は南北統一の第一歩」
■西村幸祐「北の核実験を支援した「トンマッコル症候群」」
■加藤昭「世界を震撼させた、金正日の「核」情報を追う」
⇒怒りの大特集:中国を甘く見るな!
■櫻井よしこ「形容し難い知の欠落"村山談話"を破り捨てよ!」
■岡田英弘「日本の男は要注意!十三億のハニートラップ」
⇒蒟蒻問答 第七回■堤堯・久保紘之「歴史認識は違って当り前だ!」
⇒緊急提言:■「国家の品格」藤原正彦「教育改革はまず国語から」
⇒■長尾誠夫「日の丸・君が代訴訟−東京地裁のトンデモ判決を嗤う」
http://web-will.jp/latest/index.html

276 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 23:13:14 ID:REvSUcyX
生協から「世界」が消えたのはただ単に鈴木書店が潰れたからだろ。
どこの生協も鈴木が潰れるまでは鈴木からしか入荷していなかったが、今は日販か
トーハンと契約してる。
学生の右傾化、保守化がこの5年で異常なほど進んだのは生協の取扱書籍が右傾化
したというのも1つの原因という見方もある。
岩波は日販、トーハンとも取引があるが、長年敵対に近い関係だったこともあって
取扱量も多くないから生協に岩波の本があまり来なくなった。

277 :文責・名無しさん:2006/10/26(木) 02:19:46 ID:6QndsEDN

世界- Wikipedia

1950年代〜1960年代には公称20万部を超えていたが、1990年代以降は公称7万部。
実売はさらに激減し、2006年現在、2万部を切っているとも言われている。そのため、書店での入手は困難になりつつある。
(岩波書店の出版物は雑誌も売れ残りの返品を受け付けないため、書店側が仕入れに躊躇してしまうのも一因)


278 :文責・名無しさん:2006/10/26(木) 04:14:50 ID:Dfha69X1
妄想癖の方が常駐するスレ?

東大生協だと、世界は本郷でも駒場でも平積みで大量に仕入れてるな。
先月号も買える。

279 :文責・名無しさん:2006/10/26(木) 18:56:58 ID:w4sR4bFt
というわけで「軍縮地球市民」第6号絶賛発売中!
http://www.gunsyuku.org/kikan/no6c.html

280 :文責・名無しさん:2006/10/26(木) 21:05:07 ID:bwJNe+/K
>>278
駒場は平積みになっていなかったよ。棚には多くあった。
本郷は論壇誌系は全部平積み。

281 :文責・名無しさん:2006/10/26(木) 22:55:20 ID:DcK6u71T
うちの大学は世界も論座もありますよ。
岩波文庫、新書も置いてあります。ただ、量は少ないのかも
しれません。正論、諸君が30冊平積み、WILLが30冊2列
平積みなのに世界はディスプレイの下に2,3冊、論座は本棚に
5冊くらいあるだけです。
岩波の文学とかも置いてありました。

282 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 00:04:54 ID:JylPYbfT
今日のゲンダイにWILLバカ売れ記事あり要確認!

283 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 00:13:38 ID:58m3y/9G
>>278
 先月号でも買える、って、おいおい。
 左巻きの店長が無理に仕入れてひらづみにしても
 翌月までごそっと売れ残り、という意味かい?

284 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 00:16:28 ID:YJ8P8Ddp
WILL15万部突破記念age!

285 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 02:24:35 ID:1WbhkYsJ
>>282
KWSK!!!!!!!

今月号、面白いからな。久々に登場した西村幸祐の筆が冴えまくってた。
論文の結びがグッと来たお。

286 :コピペ:2006/10/27(金) 03:07:17 ID:FxjtGSpU
456 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2006/10/27(金) 03:03:57 ID:e8tK0BiO
こういう活きのいいのが、どんどん出てきて欲しいね。
オピニオン誌は売れていても読む人限られてるから。こんな表紙、オピニオン誌では
不可能wwwwwwwwwww


「反日マスコミ」の真実 (ムック)
西村幸祐 (編集)

出版社/著者からの内容紹介
日本の敵は日本人!今、最も危険な「反日マスコミ」の正体!
「反日マスコミ」の恐ろしい実態を、識者、ジャーナリストらが明らかに
朝日新聞を筆頭に、TBS、NHKなどの歪んだ偏向報道の全てを暴く。
宮崎正弘、山際澄夫、潮匡人、高森明勅、増元照明、野村旗守、中宮崇、宮島理
らが徹底検証。

在日台湾人の林建良、在日中国人の石平も特別寄稿
中国の反体制紙、「大紀元」のインタビューも収録

日本人を偏向報道の洗脳から守るため、一家に一冊、全国民必読の書!
(編集)西村幸祐
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4775508385/


287 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 00:32:22 ID:TkL0gDvy
東大では藤原先生やかん先生なんかもいるわけだし、法学部なんか朝日新聞と提携したりしているぐらいだから、
世界も売れるんでないか?学生はウイル、正論、諸君、ボイスだろ。


288 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 00:36:01 ID:zGd5xBwi
マジで15万部って、ホントなの?w



289 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 19:57:36 ID:YLM4pO7D
>288もちろんウヨ坊の嘘。
実際には発行部数が3万部くらいで実売は1万部程度。

290 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 21:34:32 ID:wsZ99xxN
>>289
また部数論争やる気かい。こりないねえ世界読者くんw

291 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 21:43:48 ID:WOHu14l3
>>290
この間新聞に出てたよ、そんなに売れてないって。
289ではないけど289に激しく同意。

292 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 22:04:57 ID:bUGAyPfQ
>>291
前に論座の部数の話になった時もそんな事言ってたよな。
「この間新聞に出てたよ、論座の部数が30万部って」って。
君たちにだけ読める謎の新聞があるんだねきっと。恐怖新聞みたいなw

293 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 22:25:57 ID:Anx1lCBw
>>292
まあふつうに考えてクソウヨ雑誌が売れるわけがない。
前スレからの流れ読めないバカが多すぎ。

294 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 22:49:52 ID:pZJGAGyF
だから真剣に相手するなってw
ウヨは負け犬。負け犬はウヨ。
WILLが売れなくて数字ねつ造。

295 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 22:56:01 ID:RAkO1quI
部数なら産経新聞は220万部も売れてるぞ。
産経は首都圏はほとんど直営店無いなら
首都圏100万部は押し紙無しだぞ。

296 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 23:08:41 ID:31SCruCL
なんか破滅的に売れない世界と論座の読者の頭のネジが飛んだようだな。w
さらに5年で20%近く部数減らした朝日読者もいるようだ。
産経にふれて読売はスルーか?w

297 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 23:11:38 ID:v7xej/fA
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162037564/l50
62 名前:情報通 ◆J18.DVgBlA 本日のレス 投稿日:2006/10/28(土) 21:18:32 bCHPyk/i0
ねらーに呼びかけます。

皆さんに緊急情報!!

県教育委員会の出先「北筑後教育事務所」の野田人事管理主事(服務・人事担当)
が情報公開請求を出した福岡県民の近藤さんに、開示請求を取り下げるよう圧力をかけたそうです。

今日の午後6時半前に自宅に電話があり

「三輪中の日教組の組織率を公開したら、こういう問題があっているので
人事管理に影響が出る。自分は管理主事を辞めねばならない」と脅し
開示の取り消しを暗に迫ったそうです。

しかし、近藤さんは「それはそちらの立場で、県民として知る権利がある」と反論し
「行政の主体的な判断でやってください」とつき返したそうです。

県ぐるみの事実関係の情報を封鎖しようとする工作に県教委に抗議をしなければと思います。
他のブログやスレなどでも、この事実をお知らせください。

298 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 02:59:24 ID:FiQBczi6
>>294>>293>>291>>289


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

馬鹿サヨって、もはや捏造できるのは「世界」の部数だけになったのかwwwwwwwww



西村幸祐が作るムックの方が、「世界」や「論座」の10倍は売れるんじゃないの?
「WiLL」や「諸君」や「正論」になんてかなうわけないだろ。
「マンガ嫌韓流の真実」っていう宝島のムックだって、10万部売れたのにwwwwwwwwwwww

299 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 08:29:07 ID:z5wdbnex
真夜中のウヨの妄想か

300 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 22:29:18 ID:tHDl+Imd
正論と諸君の発売日ですね!

301 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 23:52:34 ID:gXH9uxY9
明日発売の月刊誌【正論】12月号から
⇒<特集>断末魔の金正日政権
■安保から始まる「戦後からの脱却」と日本の核武装 京都大学教授 中西輝政/東京基督教大学教授 西 岡 力
■北の核は恐るるに足らず  ジャーナリスト 惠 谷 治
■中国の属国化する北朝鮮――核実験の裏で進む地殻変動  ジャーナリスト 萩 原 遼
■将軍様を激怒させた金融制裁 ジャーナリスト ウラジミール
■核兵器を保有しない日本が北朝鮮の核兵器に対して抑止力を持つ方法  県立広島大学講師 原 理
⇒【首相補佐官かく語りき】
 われら安倍首相の“母衣(ほろ)武者”とならん 首相補佐官 小池百合子/根本匠/山谷えり子/世耕弘成
⇒安倍総理、教育再生へ初志貫徹を  高崎経済大学教授 八木 秀次
⇒深層を読み解く−胡錦濤の対日“和解”は本物か  評論家 宮崎 正弘
⇒「靖国」にあっけなく決着をつけた安倍首相の訪中 ジャーナリスト 石  平
⇒「知は力なり」、安倍首相の対中韓政策を考える  麗澤大学教授 中 山 理
⇒米保守派の「最重鎮」からのメッセージ「これが日米両国憲法の欠陥だ」
 元訟務長官・連邦高裁判事 ロバート・ボーク 聞き手/国際政治アナリスト 伊藤貫
⇒入江相政と富田朝彦 ジャーナリスト 千葉展正
⇒孫が明かす東京裁判パール判事の気概 インド外務省高官 サティアブラタ・パール
⇒知られざる「A級戦犯」合祀への道 ジャーナリスト 斎藤 吉久
⇒私が知っている東條英機の実像 朝鮮民主統一救国戦線常任議長 朴 甲 東
⇒沖縄駐留海兵隊のグアム移転を再考せよ 戦略地政学者・米海軍技術顧問 北 村 淳
⇒東京・国旗国歌訴訟批判 偏向判決相次ぐ司法の甘えた土壌を断ち切れ! 衆議院議員・弁護士 稲田 朋美
⇒国連は“平和のシンボル”ではない ミリテックアナリスト 倉田 英世
⇒国家百年の大計としての皇室典範改正 学習院大学名誉教授 篠沢 秀夫
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0611/mokji.html


302 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 21:19:06 ID:voaFcjVC
久々に正論買ったがおもしろかった。(まだ半分も読んでないが)
勉強にはなった。少なくとも世界のような妄想は入ってないし、安倍政権に
近い部分も多い。

303 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 21:51:01 ID:r1IBqYBY


ロバート・ボークに目をつけるとは筋金入りだw



304 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 22:52:02 ID:h4owDFKX
>>302
どこが面白いの?

305 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 23:07:12 ID:XHEPajoF
月刊誌【諸君!】12月号

総力特集 金正日の「息の根」を止めろ!

北の核を無力化する「日の丸ミサイル」 中西輝政(京都大学教授)

小さな独裁者を大きく育てた米・中の責任
荒木和博(拓殖大学教授・特定失踪者問題調査会代表)/櫻井よしこ(ジャーナリスト)/西岡力(東京基督教大学教授)

ブッシュの“北朝鮮料理法”は如何に?
古森義久(産経新聞ワシントン駐在編集特別委員)

中朝とのインテリジェンス・ウォーに勝てるか 日本版NSCへの「完全レシピ」
佐々淳行(初代内閣安全保障室長)/春名幹男(共同通信特別編集委員)/宮家邦彦(AOI外交政策研究所代表・元外務省中東アフリカ局参事官)

特集 ちょっと気になる安倍首相の“丸ぁるい背中”

聖徳太子の「抗中」精神に学べ 加藤徹(明治大学助教授)

「保守」を勘違いしていないか
佐伯啓思(京都大学教授)/関岡英之(評論家)/西尾幹二(評論家)

306 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 23:18:15 ID:xFXBvATm
月刊誌【諸君!】12月号

大特集「教育再生」やるなら、この手しかない
官僚・共産党・朝日人……「東大脳」が国を亡ぼす筆坂秀世(元日本共産党政策委員長・元参議院議員)/水木楊(作家)/宮崎哲弥(評論家)
ザけんなヨ! 「文科省&日教組」の言いなりにやったからこうなった!
1 新「教育勅語」を作れ  加地伸行(大阪大学名誉教授)  2 小中学生にはもっと古文・漢文を  岡崎久彦(元駐タイ大使・岡崎研究所所長)
3 読書教育は図書館より古本屋で  出久根達郎(作家)  4 英語以外は切り捨ての「外国語教育」は×  薬師院仁志(帝塚山学院大学助教授)
5 「読解力、理解力」「想像力」「表現力」の三位一体で  鈴木光司(作家)  6 コンドームを渡す前に性を語る術を持て  藤田宜永(作家)
7 犯罪少年に「教育的配慮」は無用  中嶋博行(作家・弁護士)  8 英国流教育改革は行き詰まっていない  菊川智文(ジャーナリスト・英国在住)
9 今こそ科学教育の復興(ルネッサンス)が必要だ  竹内薫(科学作家・キャスター)  10 「教育に朝日新聞を」の弊害  潮匡人(評論家)
11 中高社会科に「近現代史」を新設せよ  由紀草一(批評家)  12 若者のモラル回復には奉仕活動が一番  鈴木邦子(東京大学特任助教授)
13 旧制高校のエリート教育の伝統を今に活かせ平川祐弘(東京大学名誉教授)  14 働く親の背中を見せればニートはいなくなる 矢下茂雄(リクルートHRマーケティングエグゼクティブマネジャー)
15 日教組は政治闘争をやめ、教育の原点に戻れ  殿前康雄(大成高等学校校長)  16 古希老人はまた小学一年生に戻ろう  川島隆太(東北大学加齢医学研究所教授)
■ 「愛国心」とは何か
国を愛してどこが悪い 佐藤愛子(作家)
日本を弁護したアメリカ人は「叛逆者」か 牛村圭(国際日本文化研究センター助教授)
■あな、恐ろしやフェミニズム
財界オジンは何故ジェンダーに甘いのか 桜井裕子(ジャーナリスト)
専業主婦はニートでもパラサイトでもありません 山下悦子(女性史研究家・評論家)
フランスではとっくにアンチ・フェミニズム 夏目幸子(作家・翻訳家)
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm

307 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 23:25:01 ID:r1IBqYBY
文春と産経でアメリカは日本に共同核を導入しないと、日米同盟が危うくなる、ぐらいのキャンペーンしろや


2008年以降はもう全てがアウト


308 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 00:16:58 ID:/iAcYIFq
>>306
>フランスではとっくにアンチ・フェミニズム

なんだよ、このタイトル。
実際の文章の内容と全然合ってないじゃん。

309 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 00:41:40 ID:S41EY5HO
>>305
「保守」を勘違いしていないか
佐伯啓思(京都大学教授)/関岡英之(評論家)/西尾幹二(評論家)

へー、こういう自分たちを批判するような論文載せてるうちは諸君も健全だね。
それにしても西尾が反米一派に入ってすぐに小林よしのりや佐伯や関岡とくっついちゃって
西部は孤立無縁だねw

310 :Levchenko:2006/11/02(木) 01:01:01 ID:/QPfUGGj
正論編集長が交代しました。
去る人はつくる会の内紛では板ばさみになって苦労されたようですが
今後も産経エクスプレス等で健筆を振るうとのこと。
来る人は反米っぽいのが楽しみです。
いじめてごめんね。

311 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 22:59:16 ID:y9o5vzyZ
4日発売の月刊誌【論座】12月号から
⇒緊急特集:北朝鮮と核−どう向き合うべきなのか
■北朝鮮の核実験を許したもの−深刻な日米間の認識ギャップ 小此木政夫(慶応義塾大学教授)
■冷却と冷静のあいだ−中国と北朝鮮の微妙な関係 国分良成(慶応義塾大学教授)
■期待できない北朝鮮の核廃絶−核実験が東アジアに生んだ 新しい現実 田中明彦(東京大学教授)
■FOREIGN AFFAIRS
CFRインタビュー「核実験は政治的デモンストレーションだ」ゲリー・サモア(米外交問題評議会副会長)
CFRインタビュー「いまこそ平壌を外交路線に引き戻せ」アラン・D・ロンバーグ(ヘンリー・スチムソン・センターシニアアソシエート)
CFRブリーフィング「北朝鮮経済制裁とイランの核問題の行方」
⇒大特集:世論と政治−「国民的人気」を疑え
■「小泉劇場2・0」−テレビ国家で進行するドラマ政治 石田英敬(東京大学教授)
■言葉にならない「世論」から対話可能な「輿論」へ−「民主主義」と「ポピュリズム」の境界 佐藤卓己(京都大学助教授)
■中曽根康弘元首相 インタビュー「「考える政治」か「見る政治」か−安倍君は小泉君をまねてはならない」
⇒大特集:スキャンダルはお嫌いですか?
■覗いているのか、覗かされているのか 海野 弘(美術評論家、著述家)
■対談:「週刊現代」編集長・加藤晴之×「週刊朝日」編集長・山口一臣「僕らの時代がやってきた!」
■証言(1)スキャンダルにはその人物の本質が如実に表れる 岡留安則(「噂の眞相」元編集長)
■証言(2)芸能界の問題は政界や企業に通じる 梨元 勝(芸能リポーター)
■証言(3)ネットは真実性の無法地帯に成り下がった 井上トシユキ(ジャーナリスト)
■政治スキャンダルとメディア 石澤靖治(学習院女子大学教授)
■インタビュー「司法の論理とマスコミ・世論の狭間で」弘中惇一郎(弁護士)
⇒市民ジャーナリズムは、混乱と炎上を越えて立ち上がるか−オーマイニュース日本版船出の裏側 佐々木俊尚(ジャーナリスト)
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7705.shtml

312 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 00:08:07 ID:2tTbkXI2
>論座
オーマイネタで佐々木に書かせたのは悪くない
麹町でもう既にネタにはしてたっけ?

世論ネタつまんね。

313 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 15:01:15 ID:3Ti3qM1Z
>>311
>■対談:「週刊現代」編集長・加藤晴之×「週刊朝日」編集長・山口一臣「僕らの時代がやってきた!」

( ゚д゚)エッ?

314 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 23:37:35 ID:oyZwkwKS
俺の中の売上げのイメージでは世界>>>論座って感じがするけどな。
世界って言ったら老舗だから。
それに岩波書店が経営危機に陥ってるってのも凄い以外。
岩波と言ったら一流出版社ってイメージあるから。
文芸春秋社とかはどうなんだろ?


315 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 02:09:46 ID:ZIIxDnfs
岩波経営危機はさすがにぺットウヨの妄想だよw
業績が昔より悪化したらしいけど、純資産がありまくりなので小手先のリストラで簡単に回復したらしい。
映画のゲドが酷かったおかげで、ゲド戦記そのものの評価が上がったらしいし。

316 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 03:07:35 ID:x5ocWjDv
>>315
岩波経営危機いったら右翼なのか?
キミ、頭おかしいって言われたことなーい?w

317 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 05:38:08 ID:cqnnmKgG
>>311
>証言(2)芸能界の問題は政界や企業に通じる 梨元 勝(芸能リポーター)

なんで、梨元勝が書いてんだ?

318 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 22:28:17 ID:GKSBbVUi
文春・諸君の文春:週刊誌や文芸書のマッチポンプ商法でボチボチ儲かり気味。
正論の産経:社全体が赤字。フジテレビにおんぶだっこ。
世界の岩波:長期沈下だが、たまたま持ってたゲドの版権で一息。
論座の朝日:本紙も出版局も景気のいい話はさっぱりなし。新書を立ち上げてる場合ではない。
中公の中公:一回倒産してますが何か?読売傘下なら生き残れるかも。
ボイスのPHP:半端な中身で半端に売れる。松下との縁も薄くなり、どうやって生きてこう。
現代の講談社:切売中の不動産が無くなったら真っ先に売られる運命。ただし買い手はいない。
創の創出版:ノーコメント。

319 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 23:17:54 ID:1wFDMaOi
サヨの自作自演がここほど激しいスレも珍しいな

320 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 23:50:28 ID:r16WaajQ
はぁ!ウヨばかりじゃんここはw

321 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 00:02:40 ID:NwC6PBG/
>>318
PHP研究所は松下グループだからいくら赤字出しても痛くも痒くもないだろう。
なにしろバックは松下電器だもんな。


322 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 01:40:54 ID:4WUaKDaT
>>320
相変わらずの時代錯誤ww 反日馬鹿サヨの断末魔か?



>>309
諸君のその座談会面白かったよ。
西尾幹二氏は健在だった。w

323 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 09:47:50 ID:PGnW9ZrL
>>322
相変わらずの時代錯誤ww 反日馬鹿ウヨの断末魔かwww


324 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 21:11:11 ID:wLD41GZb
>>323
>反日馬鹿ウヨの断末魔かwww

意味不明。

325 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 21:43:52 ID:8JTNGAfb
なんか、老人惚けの入っているサヨクがなにか必死になっているなwww

326 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 22:46:12 ID:eLdZQAuk
なんか、老人惚けの入っているウヨクがなにか必死になっているなwww


327 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 23:54:17 ID:mCYp7Un3
サヨのオウム返しって今流行ってんの?いろんなスレで見かけるけど。

328 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 00:12:33 ID:D77Jm/Jv
別冊正論の存在忘れてないか?

329 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 07:27:42 ID:+lW8PC/9
ウヨのオウム返しって今流行ってんの?いろんなスレで見かけるけど。


330 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 01:57:45 ID:H0XFY+49
インパクションとか現代思想とか創とか弱小出版社が出してる左翼誌って部数どの位なんだろ?

331 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 19:40:03 ID:aTEEQnGF
>>315
完全にサヨの妄想だな。w
アホ波に純資産がありまくり?
具体的に述べてみろよ!w
日系によると今の経営危機の原因は
「利益率の低い本業」
「本業をカバーする収益源がない」
「含み益のある資産がない」
という3点に集約される。もっと言えば連結&時価会計制度で隠れていた負債、
つまりだ、子会社経由で焦げ付いていた融資などが表に出てきたために本社の
土地を売ってしまったということ。これからは本業で勝負するしかない。

332 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 20:19:53 ID:fZLyKW5A
岩波書店は売上11兆7000億円。ソニーを抜いて日本企業第二位。
最終利益は9200億円でトヨタ自動車に次いで第二位。
まあ、クソウヨ出版よりは儲かっているが、しょせん1位になれない
落ち目企業と言うだろうが倒産や経営破綻はあり得ないウヨの妄想。

333 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 20:39:57 ID:CqjrxXKG
>>331
あんたウヨか?

334 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 21:13:12 ID:Bfknl4aV
神保町の土地は昭和のはじめに買った土地なのでバブル崩壊後でも
莫大な含み益があったそうだよ。315の言いたいことはその現金
が手元にあるという意味での“資産ありまくり”ということだろう。
総売上は最盛期の半分に落ち込んでいるらしいよ。

335 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 21:31:35 ID:gLz9gxvj
>>308
俺、いちおうフランス語の通訳できるレベルだけど、アンチ・フェミニズムというか、
過激な男女共同参画は受け入れないという国民性ということだな。
カトリックが大半の国なので政治も宗教性が入ってくる国柄なんだよ。カトリックの
祝祭日がナショナルデーになっているくらいだから。
日本のフェミニズム批判とは同質的な比較はできないだろうな。

>>309
最近の西尾はヒステリー気味で国民の歴史という名著を書いた頃の面影はないな。
最近というより第2次小泉政権の頃からおかしくなってきた。郵政に関しては勉強が
足りないなと感じたよ。(反論するなら誤りに基づいた反論は控えるべきと感じた)

>>315
小手先のリストラって?
岩波の経営危機は継続どころか悪化中だろうな。会計帳簿をいじるとかのリストラで
回復するようなものではない。>>331の行ってることが本当。

336 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 22:28:23 ID:6o4kqFI2
ナルニアが思ったほど掃けずに在庫抱えたらしいよ。
映画がそれほどヒットしなかったからな。

337 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 22:56:42 ID:A6QMh6r1
>332
それが事実だったらいいのにね!

338 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 00:41:18 ID:hLj6U1PG
別冊正論 Extra.4

【徹底特集】本当に汚辱の戦争だったのか 大東亜戦争―日本の主張

大東亜戦争いまだ終らず  長谷川三千子
内なる矜持として  渡部昇一&日下公人
思想戦としての大東亜戦争 佐藤優
大東亜戦争の「義」とは何か  富岡幸一郎
敗者の無念と勝者の教訓 遠藤浩一
自らを省みる行為はいかにあるべきか 潮匡人
なぜ原爆は投下されたのか 鳥居民&櫻井よしこ

《発掘対談》
「堂々男児はしんでもよい」という思い 前田日明&福田和也

それぞれの歴史観  小堀桂一郎
大東亜戦争、失敗の教訓 日下公人/高原友生/牧野弘道
将軍・参謀たちの「責任」論 牧野弘道
裁く側も、裁かれた側も「自衛戦争だった」と言ったあの戦争 東條由布子
近代日本の戦争と帰化人の貢献 浅川晃広
世界が見た、語った大東亜戦争 「正論」編集部

月刊「正論」誌上で3年にわたって交わされた白熱論争を完全収録 一挙250枚!
侵略か、自衛か それぞれの思想と論拠
林健太郎 中村粲

339 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 01:53:28 ID:ou9gDrV9
今月号の世界の表紙キモイ

340 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 02:42:43 ID:xZyv7k6O
>>323
相変わらずの時代錯誤ww 反日馬鹿サヨの断末魔か?



( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \



馬鹿サヨって、本当に馬鹿だね。今時サヨクなんかやってるんだから。wwwwwww

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \




341 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 03:30:50 ID:rQEfYff/
また半日バカウヨか。

342 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 07:40:44 ID:jUVETMkR
>>340
馬鹿ウヨって、本当に馬鹿だね。今時ウヨクなんかやってるんだから。wwwwwww


343 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 07:54:45 ID:0+LydOTb
今日発売の月刊誌【世界】12月号から
⇒本誌総力特集:これが「負担増」だ!――脅かされる生存権
【福祉とは何か】目の前の仲間を救え! 堀切和雅 (エッセイスト、劇作家)
【人間の尊厳とは何か】リハビリ制限は、平和な社会の否定である  多田富雄 (東京大学名誉教授)
【「社会保障の一体的見直し」を問う】国民生活の持続可能性はどうなるのか――保障・負担水準の合理性を考える 岩田正美 (日本女子大学)
【障害者】障害者支援はどこに向かおうとしているのか――障害者自立支援法の施行がもたらしたもの  茨木尚子 (明治学院大学)
【介 護】混乱する介護保険の現場から 沢見涼子 (ルポライター)
【高齢者】老齢加算廃止――低所得高齢者はいま 鈴木敏之 (NHK記者)
【年表・解説】小泉内閣下の負担増  山家悠紀夫 (「暮らしと経済研究室」)
【生活保護】「生活困窮フリーター」たちの生活保護――格差ではなく貧困の議論を 湯浅 誠 (NPO法人「もやい」事務局長)
⇒大特集:北朝鮮核実験と日本の選択
【共同提言】対話と核軍縮以外に道はない  川崎 哲 (ピースボート)、石坂浩一 (立教大学)、金朋央 (在日コリアン青年連合)
【科学者の緊急報告】北朝鮮核実験の技術的分析  リチャード・L・ガーウィン (IBM研究センター) フランク・N・フォンヒッペル (プリンストン大学) 訳・解説=田窪雅文 (「核情報」主宰)
【日本の対応】周辺事態法と船舶臨検――その過剰反応と危険性  前田哲男 (軍事史研究)
【韓国からの視点】北朝鮮核実験の論理――「レッドライン (禁止線)」をめぐる省察  李貞■(サンズイに散の真ん中に育) (崇実大学)
【アメリカの対北政策】手詰まり感深める米国の対北朝鮮戦略  杉田弘毅 (共同通信)
【中国の対応】中国と北朝鮮の関係はどうなっているか  毛 峰 (『亜洲週刊』東京支局長)
⇒改憲問題:安倍首相の憲法論を問う  愛敬浩二 (名古屋大学)
⇒ルポ:「死にたい」と「生きたい」のはざまで――若い世代に増える自殺志願者にどう寄り添うか 渋井哲也 (フリージャーナリスト)
http://www.iwanami.co.jp/sekai/index.html

344 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 15:48:59 ID:xrdLCKmU
知ってる人いないかもしれないけど、3年位前に諸君が歴史諸君って別冊号を発刊したんだけど
あれまたやって欲しいな。

345 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 21:16:40 ID:MVed9ruL
評判悪くて売れない世界だけど、数年前まで購読者だった。
その時に定期購読用の振込用紙が付いていたけど今はどうなの?
50万都市なのに世界を売っている本屋って2件くらいしかない。
地元の国立大の生協も置かなくなった。
なんか定期購読なんかすると公安当局に左翼過激派扱いされて
完全密着マークされそうだけど。

346 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 22:12:03 ID:gdADMnvi
まだ読むの?
止めときな。まじで公安にマークされるよ。


347 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 22:26:15 ID:GzCJ7uUK
>>343
確かにこの表紙はヒドス

>北朝鮮核実験の技術的分析
>  リチャード・L・ガーウィン (IBM研究センター)
>  フランク・N・フォンヒッペル (プリンストン大学)
これは面白そう。向こうの雑誌からの訳出ってことだし。
解説が期待できない気もするが

「世界」の目次を見て思うんだが、良かれ悪しかれ確かに負担増は
重要なイシューだとは思うんだけど、オピニオン誌買う層に受けるテーマかね?

世界は微妙に生活感に近づこうとするネタが多いけど、空ぶってる気がする。
保守系雑誌と一緒でハイポリティック勝負する方がまだいいような。

348 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 22:49:13 ID:cjro5CWK
発売中の【表現者】12月号から
⇒特集:日本の指導者像
 【座談会】 亀井静香/平沼赳夫/稲田朋美/西部邁/富岡幸一郎
 【寄稿】 杉原志啓

349 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 22:54:09 ID:HiNKjI8u
10日発売の月刊誌【文芸春秋】12月号から
⇒教育総力特集:子供を殺すのは教師か親か
◎カリスマ教育者三人が論じ尽くす「これが本物の教育再生会議だ」 陰山英男×齋藤孝×藤原和博
■衝撃レポート
・家畜化する子供たち 石川結貴
・小学校が暴力教室と化した 奥野修司
・「中学生日記」近藤クンの明日 重松清
◎東大総長と日立会長に質す「ゆとり教育で「技術立国」崩壊」 立花隆×小宮山宏×庄山悦彦
◎開成、麻布、桜蔭、渋幕の実力は?−有名中高一貫校を採点する  進学校格付け委員会
⇒偽りの社保庁改革に騙されるな!
年金百五十兆円が食い潰される−このままでは年金流用のカラクリは温存される 岩瀬達哉
⇒さらば、煽動と強者の政治「安倍さんの発言は曖昧。“官邸主導”も見せかけだ」民主党代表・小沢一郎
⇒安倍家「血の秘密」を明かそう 安倍寛信/岸信夫
⇒緊急シミュレーション:国家存亡の危機だ
■第二次朝鮮戦争か、日本核武装か
手嶋龍一/中西輝政/佐藤優/江畑謙介/上村幸治/鈴木琢磨
■“狂気の独裁者”金正日の最期 高山秀子
⇒映画「めぐみ」よ、奇蹟を起こせ 横田滋、早紀江夫妻×クリス・シェリダン、パティ・キム夫妻
⇒中国は世界の暴走機関車だ−ヘッジファンドの帝王が予言する悪夢の時代 ジョージ・ソロス
⇒中川秀直幹事長 裏の履歴書 上杉隆
⇒安倍「あいまい・変節」戦略の波紋 赤坂太郎
⇒「反日と腐敗」の上海レポート  加藤隆則
⇒ジョークで見る日本人と中国人 早坂隆
⇒「子猫殺し」でついに訴訟騒動に 坂東眞砂子
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm

350 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 22:58:48 ID:cV0fS2fh
>>345
今は振込用紙ではなくて巻末に定期購読申込用のハガキがついているよ。
WILLと同じだね。ただし割引はないけど。
自分も世界の読者を11年近くやってるけど数年前に自宅近所の書店での
取り扱いがなくなってしまったので定期購読していた。
しかし、公安にマークされるかどうかは別にしてプロ市民みたく思われる
のが嫌で職場の近くの大きめの本屋に入れてもらっている。
買い切りらしく、絶対に指定期間は引き取りますみたいな念書取られた。
4年くらい前からカルト系の表紙になったけど、正直もう病気だね。
中身もワガママというか感情的すぎて政策論争というより夢想。
正論、WILLも読んでいるけど勇ましいタイトルだけど中身は濃いし具体的。
だから販売部数でケタ違いの差が付いてるんだと思うよ。

351 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 23:14:47 ID:g5ZkQyQy
公安以前に世界を買うだけでカルト認定されそうで嫌だな。w

352 :>336:2006/11/08(水) 23:19:18 ID:vz0KCi+G
映画がヒットして本が売れるのはよほどうまく行かないとあり得ない。
例えば昔やったタイタニック。便乗本はことごとく売れずに映画系の雑誌がちょっと
売れただけ。
昨年の大ヒット・ハウルの動く城も本の方はベストセラーにもなれなかった。
ところがナルニアやゲドはタイタニックやハウルとは比較にならないほどヒットして
いない。ゲドは1,2巻はそこそこ売れたようだがベストセラーは1巻だけというのが
その事実を物語る。

353 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 23:26:41 ID:R8FEfSm8
>止めときな。まじで公安にマークされるよ。

また妄想か


>公安以前に世界を買うだけでカルト認定されそうで嫌だな。w

もしかして自分がカルト認定されているからってそんなこと言っているんですか?



君たちも大ヒットしてる「格差社会」や「労働ランピング」を読んで自分たちのことを
勉強すればいいのに。

354 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 23:31:58 ID:jeuDgwG5
>>350
だから世界なんか読んでると>>353みたいなダメ人間になるんだって。

355 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 23:36:07 ID:SRqLOmtC
>4年くらい前からカルト系の表紙になったけど、正直もう病気だね。
中身もワガママというか感情的すぎて政策論争というより夢想。

そういう人が11年購読しているというのもすごいな。
諸君や正論のほうがはるかに、中身がワガママというか感情的すぎて政策論争というより夢想では。


356 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 23:46:33 ID:gbY24VvA
>355
よく言われるけど右は左系を読むけど、左は右を絶対読まない。
今の論座なんか右の読者に支えられて生き延びているからね。

357 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 23:49:13 ID:xLh6rV83
本社の土地売ったバカ並み社員です!>355

358 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 00:36:09 ID:FDjfTK0G
>>344
俺も知ってる。またやって欲しいね。

359 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 03:20:35 ID:QVbLnIsT
>よく言われるけど

脳内世論乙

360 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 06:46:35 ID:yCVw7rgc
だから性論なんか読んでると>>354みたいなダメ人間になるんだって。


361 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 17:20:16 ID:XFwsGK81
明日発売の月刊誌「Voice」12月号から
⇒本誌総力特集:北の核を封じ込めよ
■中川昭一政調会長大いに吠える「自立した国家の核武装論議−もし日本に核ミサイルが飛んできたら、どうするのか」
■中川恭子「拉致問題を戦う覚悟」 ■小池百合子「金融制裁で金正日に白旗を揚げさせてやる」
■対談:櫻井よしこ×中島嶺雄「6ヶ国協議なんか期待するな!」
■中西輝政「「英連邦」との同盟による核抑止」 ■日高義樹「アメリカは北朝鮮に反撃できないこれだけの理由」
■対談:李 英和×西岡 力×恵谷 治「金正日政権はいつ滅びるか」
⇒対談:さかもと未明×高山正之×潮 匡人「誤魔化しメディアの「日中友好」−日本のマスコミは腐りきっている!」
⇒大特集:なぜ「安倍訪中」は成功したのか
■石 平「「靖国攻防戦」で完敗を喫した中国」 ■青木直人「胡錦濤は日本のカネが欲しかった」
■古森義久「ブッシュ政権は安堵している」 ■岡崎久彦「親中派抜きで実現した会談」
⇒呉 善花「それでもノ・ムヒョン大統領は「南北統一」を捨てない」
⇒永久寿夫「安倍政権へ「15の提言」」
⇒連載コラム:高山正之のメディア閻魔帳「歴史の真実に無知な日テレへの怒り」
http://www.php.co.jp/magazine/detail.php?code=12348

362 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 20:07:52 ID:K67niyIA
>>361
いい悪い別にして、「正論」じゃないのこれ?

363 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 21:09:12 ID:4FqhQm1B
>>353
「格差社会」がヒットして新書部門の10月の売上で岩波新書が10位から8位まで
伸びているらしい。4月に7位まで行ったが抜けるか?
念書は新潮、文春、光文社の3強で新書シェア8割を超えていたが、今は7割程度に
後退しており他社はつけ込むチャンス。本が売れない中、新書市場も微増中。
その中で図書新聞などによると論壇誌というのは雑誌の売り上げ激減に逆らうように
急速に伸びているらしい。

364 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 21:21:31 ID:/UEwOPim
>362ほんとだ。w
字もわからないようだ。w

365 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 22:20:50 ID:cSKawFuL
だから「格差社会」や「労働ランピング」というのは岩波新書ですよ?
公安にマークされてこそこそ生きる極左暴力集団になりたいのですか?

366 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 23:01:12 ID:3lhsKfzO
>>365は極右かい?

367 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 23:04:42 ID:FOCqyK2C
>>366はブサヨかい?

368 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 23:12:19 ID:l+EuLMX4
( ´,_ゝ`)プッ


369 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 23:18:46 ID:KdRYWKC+
>>321
松下政経塾は松下本社とは双方が距離を置いて財政的にも分離しつつある。
しかし、松下一族がバックにいるのでなくなることはあり得ない。
他方、PHPは独立財政とか、独立採算と言いながらも松下グループが大きな
顧客になっているのは間違いない。ただ、出版部門は9割以上が出版市場に
依存しており、結論としては松下に頼らなくても儲かっているということ。
得意分野が野村と被る部分もあるからシンクタンクは厳しいだろうが。

370 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 23:37:38 ID:iMGM3MAB
>357
正確に言うと「土地を売った」ではなくて、「証券化して預託した」と
いうのが正解だね。まあ効果は同じなんだけど。

371 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 23:44:55 ID:VJ7Mn/Os
PHPはITバブルの前にどこかの証券会社が幹事やるからと上場勧められたような
気がするのだが。ちょっと記憶に自信ないけどそうなら儲かっているらしい。

372 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 04:43:06 ID:PabDDZcc
>>343 『世界』の表紙が残っていた

2006年01月〜2006年11月
 tp://www.iwanami.co.jp/sekai/data_img/06/747.jpg
 tp://www.iwanami.co.jp/sekai/data_img/06/[749-759].jpg
2005年01月〜2005年12月
 tp://www.iwanami.co.jp/sekai/data_img/05/[735-746].jpg

これ以前は分からんな

373 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 07:27:25 ID:sZRkCUbz
>>341>>342
相変わらずの時代錯誤ww 



反日馬鹿サヨの断末魔か?

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \



馬鹿サヨって、本当に馬鹿だね。今時サヨクなんかやってるんだから。wwwwwww

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \


早く老衰で死ねよ、日本の寄生虫WWWWWWWWWWWWWW

374 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 07:30:27 ID:HP3uznib
とバカウヨが発狂しておりますwww

375 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 09:55:43 ID:F7n4vlRE
本日発売の月刊誌【中央公論】12月号から
■日本よ、核を語れ
・北の核を抑止するための五つの選択肢 北岡伸一
・アメリカの核の傘だけで十分なのか−核に無知な日本人に贈る基礎知識 江畑謙介
・外務大臣独占インタビュー−アメリカは核の傘を確約した 麻生太郎 聞き手 手嶋龍一
・核付き北朝鮮の存続を覚悟せよ 伊豆見 元 
・東アジアはもう一度、十九世紀段階に戻る−改めて脱亜親米の有効性を説く 岡崎久彦
◎岸外交は継承すべきではない−アジア主義にアメリカを巻き込め 井上寿一
◎高坂正堯没後十年−遺された「責任ある国家」という課題 座談会 五百旗頭真 前原誠司 細谷雄一
■団塊世代引退生活マニュアル
・“スロー”への転換こそ−第二の人生の鍵だ 辻信一
・金額よりも「好き」を選べ−定年後ビジネスの心得 堺屋太一 
・逃げるな全共闘世代−今度こそ社会と向き合うべきだ 斎藤貴男 
・NPOは大人の学校−会社を捨て地域社会に生きよ 渡辺豊博 
・団塊世代意識調査−カレー好きシニアの“華麗”な60代 原 龍一郎
■スピリチュアルって何?
・個性を強要される現代人を引き込む「蜜」 玄侑宗久
・人気占星術師インタビュー−正統派オカルトに課せられた“アンチ”としての使命 鏡リュウジ
・オウム事件の風化で再び花開く癒しの市場 弓山達也
・ルポ●スピリチュアル「最前線」 相談相手は、友達よりも“霊”がいい 河合香織
◎日本最強馬のフランス遠征見聞記−ディープインパクトと凱旋門賞のまぼろし 江面弘也
◎北朝鮮帰還事業の爪痕(後編)−旧ソ連・東欧文書で明かされる真相
⇒帰国運動の“変質”と帰国者の悲劇 菊池嘉晃
◎アジア地域経済統合の中での食糧安全保障 畠山 襄
◎イラク復興ODA戦記▼「顔が見える」貢献への道 鈴木秀生
◎追悼 木村尚三郎−史学者らしからぬ感性 三浦朱門
http://www.chuko.co.jp/koron/

376 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 22:42:33 ID:ubC6f4TD
本スレで中央公論が右と左という正反対の意見があったが、今日買って読んでみた。
あの内容で左と言うことはあり得ない。ポジションは明らかに右。右で中道より。
反北朝鮮、核議論容認など明らかに左とは言い難いオピニオンが主体。

377 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 22:53:45 ID:bAzApp/e
正論の伊藤ボークは面白かった
目新しい事は言ってないけど改めて活字にて見ると快活さすら感じる

378 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 23:23:02 ID:ABxKPL4u
雑誌売上ランキング画面 株式会社文教堂 (11月6日更新)
順位 前回 雑誌名   出版社     販売冊数
1  (1)  文藝春秋   文藝春秋     6817
2  (2)  Will      ワック        1832
3  (3)  ラジオ深夜便 NHKサ−ビス  1801
4  (6)  ダ・ヴィンチ  メディアファク   1782
5  (4)  諸君!     文藝春秋     1744
6  (5)  正論      扶桑社       1596
7  (7)  歴史群像   学習研究社    1536
8  (10) 歴史街道   PHP研究所    1450
9  (9)  現代      講談社       1251
10 (8)  潮        潮出版社     1207
------------------------------------------------
19  (19) 世界    岩波書店       496
26  (29) 論座    朝日新聞社      314
------------------------------------------------
参考    ム−    学習研究社     1540

http://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=bunge


379 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 23:35:38 ID:8oVOZHFN
今月のVoiceと中央公論どっちが面白い?

380 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 00:11:36 ID:cPTYD4yH
中公は政治・外交メイン
VOICEは上と経済も混じるてな印象。

書き手の安定感なら中公(私的偏見含む、八木使ってたりするのがアレだが)
ネタ的にもう少し広いかな?と感じるのがVOICE
(2chネタの論文を斎藤たまきんが最初に書いたのも確かVOICEだし)


381 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 00:22:28 ID:Yl+lM3KY
>>377俺も読んだけど、(^O^)/すげえよかった。ロバートボークの和訳の論文とかないかな?

382 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 21:49:04 ID:ZcTLf8+M
アントニン・スカリアの元ネタがボーク氏とはシリマセンでした。

383 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 00:20:48 ID:RHr0EW06
>>363
売り上げが伸びている論壇誌ってのは保守誌だけでしょ。
論座は部数減らしてるらしい

384 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 01:56:03 ID:NRqNSSuk
>>374
相変わらずの時代錯誤ww 



反日馬鹿サヨの断末魔か?

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \



馬鹿サヨって、本当に馬鹿だね。今時サヨクなんかやってるんだから。wwwwwww

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \


早く老衰で死ねよ、日本の寄生虫WWWWWWWWWWWWWW

385 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 02:39:55 ID:4jGdqq0o
11月11日発売の「反日マスコミの真実」 これは雑誌でなくムックです。

●総特集1
【朝日新聞のジャーナリスト賎言】
朝日新聞を歴史の法廷で裁け             山際澄夫
ここまでやるか―朝日の靖国報道テロ         高森明勅
捏造三兄弟―朝日の三ホンダ             若杉大
朝日読者投稿欄に潜むサヨク・プロ市民        南川雅昭
朝日花壇?反日幻想のお花畑    「朝日歌壇鑑賞会」事務局長
●総特集2
【NHK こんな公共放送なんていらない】
NHK偏向報道の真実               宮島理
教科書問題報道                  西村幸祐
「韓流」――捏造されたブーム           小池修
消えたウインングラン―荒川静香と日の丸      西村幸祐
シルクロードとNHKの中国報道          御影草志

●総特集3
【何度死ねば気がすむのかTBS!】
TBSが死んだ日――オウム真理教坂本弁護士事件  中宮崇
TBSは北朝鮮の対日情報操作に荷担するな!!    杉島岑
恐るべき政治家イメージの歪曲 ハイド議員と安倍首相 西村幸祐
石原慎太郎知事発言歪曲事件            中宮崇
TBSの放送免許取消を! 私たちが集めた署名   中西喜平太
声を上げなきゃ変わらない             紺野究
筑紫哲也の反日笑劇場・お笑い「ニュース23」    中宮崇

特集●報道されないニュースの謎/真実を隠蔽する報道

『「反日マスコミ」の真実』について
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/27197203.html
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4775508385/

386 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 16:00:05 ID:6BN4fEgl
やはりバカウヨは下品だねwww


384 :文責・名無しさん :2006/11/12(日) 01:56:03 ID:NRqNSSuk
>>374
相変わらずの時代錯誤ww 



反日馬鹿サヨの断末魔か?

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \



馬鹿サヨって、本当に馬鹿だね。今時サヨクなんかやってるんだから。wwwwwww

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \


早く老衰で死ねよ、日本の寄生虫WWWWWWWWWWWWWW




387 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 00:02:14 ID:+t3jlnFX
「反日マスコミの真実」の裏表紙に載ってたけど
今度、山野車輪と西村幸祐が編集人で撃論ってマンガ形式のオピニオン誌が創刊されるらしい。

388 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 00:35:45 ID:RXeezPT8
★サヨ
レベル:極左
世界、インパクション、週刊金曜日
レベル:左
現代、論座、現代思想、

☆ウヨ
レベル:極右
諸君、正論、別冊正論、Will、SAPIO
レベル:右
中央公論、文藝春秋、Voice 、わしズム

389 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 01:26:14 ID:I7BELQzE
>TBSの放送免許取消を! 私たちが集めた署名   中西喜平太

おいおいいいのか?募金を自分の生活資金にしたKNか?

390 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 03:52:20 ID:7zcIMQft
>>389
( ´,_ゝ`)プッ

解同、乙!!


>>387
サイバッチから転載
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20061113220104

##西村幸祐が山野車輪と「撃論」というムックを出すそうです。暴力でぶも西
村と対談しているそうです。でぶのチンポは腹の下にめり込んでいて自力で見
ることもできないし、オナニーをするときはピンセットでつまみ出さねばなら
ないほど小さいそうですが、よかったら対談を読んでやってください。
http://propellant.fc2web.com/gekiron/gekiron.html


391 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 09:44:38 ID:dQvjk/6F
「反日マスコミの真実」の編集後記に
評判が良かったら雑誌化するって書いてあったからまたオピニオン誌ができそう。

392 ::2006/11/17(金) 08:59:03 ID:+WDnYG/a
「反日マスコミの真実」バカ売れしてる。

393 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 14:52:09 ID:jiUfOocP
>>352
基本的に岩波は映画はやらない。昔は岩波映画というのをやっていたけど倒産してからは
手を引いた。この辺のやり取りは論座スレにあるのでご参照。

394 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 18:19:15 ID:7F6FcZk/
岩波は経営危機にはないというのはサヨの妄想だなw

395 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 19:22:12 ID:o5YXpzw/
ということはウヨさまですか?w

396 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 19:26:40 ID:mdAhsb48
「噂の真相」がウソ記事書いて賠償命じられた。
これでWILLから岡留のバカが消えてくれることを期待する。
少しは気を使っているのかと思い読んでも何も気を使ってない。
岡留というのはそういう気の効かない奴だよ。

397 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 19:29:12 ID:BAP4dnCa
アホウヨが一匹いたぞ

398 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 20:24:48 ID:qtL4ZMzE
クソサヨも一匹いますね。

399 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 20:35:35 ID:XHU0k3Yn
クズウヨも一匹いるぞ


400 :350:2006/11/19(日) 21:09:23 ID:i9X5bLni
>>355
世界は完全に妄想。特に社会保障などの社会政策関係オピニオンは取るに足らないものばかり。
しかし、時たま少し左翼色を薄めて規模を縮小したりすると使えそうなものもあって読んでる。
なぜ妄想かというと、予算、つまり国家財政の面から考えると実現不可能、つまり財源の具体的
明示がないということと、世論、国際関係を無視したオピニオンが多すぎるから。
しかし、こんなのは小さな話で保守誌との決定的な違いは外交と教育オピニオンにある。
世界のオピニオンは日本の国のアイデンティティを否定しているものが多すぎて極めて危険。
それを反駁する必要性から毎号買っている部分もある。昔から共産党による世界共和国を志向
していたのはオピニオン誌ファンなら知るところだが、他方、保守系論壇誌は国家の独立を重視
している。どちらが優れていて、現状世論に適うかは明白だろう。
世界には独立したくてもできない民族も多い。クルド人はアイデンティティすら否定されていた
のだから日本をそのような状況に追い込まないことと、世界の民族が独立を達成できることが
重要。よって、それらを否定する作用を持ちかねない世界は否定するしかない。否定するため
には読まないといかんから買っているだけ。読まずに否定するのは印象論に過ぎない。
>>351
表紙はカルトで中身は電波なのは否定できないが、公安にマークなんてことはない。
ネトウヨか?自分はアンチ左翼の保守だよ。攻撃対象間違えないでね:微笑

401 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 22:50:47 ID:F3hpS7yz
ウヨお得意の妄想でカキコ


402 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 23:41:01 ID:qtZ7+tKw
沖縄県知事選自民候補大勝利!!

403 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 23:54:22 ID:xTlqT5c7
沖縄県知事選自民候補大敗北!!

404 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 00:01:17 ID:OMTpipqT
沖縄県知事選民主候補大敗北!!


405 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 00:03:15 ID:EVkgTVTY
>>404
ウヨの妄想乙!w
ニュースくらい見ようねw
無理か?w
妄想しかないだけにw

406 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 00:13:07 ID:1FzEwR4q
<沖縄県知事選>「自公」が推す仲井真氏が初当選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061119-00000091-mai-pol

407 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 07:53:05 ID:UPSypH6p
>>405
どうやらおたくの脳内妄想だったようですねw
サヨの妄想にかかると選挙結果も曇るようだ(大爆笑)

408 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 09:28:19 ID:jQkB/hMw
接戦だったので、大敗北というわけではないと思われ。

409 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 09:51:51 ID:0QFUyg3R
世界の表紙に載ってた女の子でN川口のF俗店で働いていた娘がいるよ。
去年の春くらいから12月頃まで働いていたけど、けっこう可愛かったw

410 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 10:28:44 ID:oujjC2iB
選挙というのは接戦だろうが、大差が付こうが負けたときは大敗。
また「ウヨの・・・」とかほざくだろうが、君の大好きな李高順女史が
96年の総選挙の時にいっていた言葉なんだよ。

411 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 14:31:46 ID:n44Xs6B6
はいはい、ウヨお得意の都合の良い言葉探しですね。

412 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 15:30:54 ID:h4F+TSIW
>>411

404 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:01:17 ID:OMTpipqT
沖縄県知事選民主候補大敗北!!
405 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:03:15 ID:EVkgTVTY
>>404
ウヨの妄想乙!w
ニュースくらい見ようねw
無理か?w
妄想しかないだけにw
406 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:13:07 ID:1FzEwR4q
<沖縄県知事選>「自公」が推す仲井真氏が初当選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061119-00000091-mai-pol

すごいな、これ。永久保存しておこうw

413 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 16:09:07 ID:MDPC6lVa
ウヨが馬鹿ということ?

414 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 16:59:23 ID:KU9cVyZk
県知事選で自民が負けたと思って大はしゃぎしたバカサヨw

415 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 17:03:11 ID:S4/+4GZv
>>409
風俗板へどうぞ。

しっかし文字ばっかりだった世界の表紙は何であんな気色悪くなったの?
岡本が悪いのか?

416 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 17:38:10 ID:yA8/TR/+
大勘違いサヨw


てめえがニュースくらいちゃんと見ろっつうの!w

417 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 18:55:48 ID:ilIaUNnc
世界より論座の方がダメ。
ヨン様を表紙にピンク色になった時もあった。
この時の論座、カラー写真はもとより巻頭からヨン様全開。
ヨン様記事7本+対談1本で誌面の2割近く(ページ数比2割)を
ヨン様だけに使用する大盤振る舞い。
もっともヨン様記事はいずれも「オピニオン」というよりは誰が
どう見ても芸能記事としか思えない内容。特に対談はヨン様の出演
作品のPRをやってるだけ。
さらにパソコン関係の技術紹介などもあり、この号は芸能&エンタメ
に2割以上が割かれる始末。
世界がオカルト雑誌なら、論座は芸能雑誌。

418 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 19:42:28 ID:Xc/NH4Ok
バカウヨがイッパイw

419 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 20:46:59 ID:pqTqjsIR
バカサヨ独りで必死w



420 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 21:26:08 ID:AMBnupoP
芸能雑誌かどうかはともかくオピニオン誌に求められる内容がペの記事で
相当に薄まっていたのは否定できないだろうな。→ブサヨ
しかし実際にそんなにページを割けるものかね?

421 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 22:23:21 ID:z7wXQ5xN
どんな質の低い論壇誌でも芸能記事20%超なんてあり得ない。
売れるためなら何でもやると言う商業根性丸見え。論座は終わったな。


422 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 23:22:09 ID:1QFk5Noj
>>387
何か分からないがWILLと諸君の凄まじい部数激増もあって論壇誌市況は活況を呈して
いるから、それに乗ろうということか。SIGHTとか音楽雑誌では売れないから売れてる
論壇誌に変身したのはいいが、支持されない左翼論壇誌にしてしまったため、よけいに
売れなくなったんだって。w

423 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 23:49:29 ID:XS8lQEqW
>>422
必死になってブサヨ論壇誌の部数水増しして、保守系論壇誌の部数を少なく
見せる印象操作して部数ロンダリングに励んで木っ端みじんにぶっ飛ばされた
ブサヨがまた来ないかな。
ああいう恥を知らぬバカがリンチされているのを端から眺めるとけっこう
おもしろい。

424 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 23:59:47 ID:96hiS797
>ブサヨ論壇誌の部数水増しして

んん?
なんかどっかのランキングで世界が意外に上位に着てたら、本当はもっと少ないはずだ!
などと、いろいろ屁理屈並べたててたのはサヨだったのか?w

425 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 00:04:08 ID:1cbZ+nVA
>>424

んん?
そんなこと言った奴いたか?
そうじゃなくて文教堂の世界の売り上げを根拠なく1書店の売り上げにして
全国の書店数掛けた水増しした前スレのブサヨだよ。
前スレの流れを見てみることを勧めるよ。けっこう必死になって部数を語る
のが哀愁と涙を誘う。

426 ::2006/11/21(火) 00:04:39 ID:7LgaZHKE
諸君も部数増やしてるの?

427 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 00:05:11 ID:M0MNdB14
>>424
やめとけって。
部数論争したらまたぶった切られるぞw

428 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 00:11:21 ID:Y4HK7YRw
雑誌売上ランキング画面 株式会社文教堂 (11月20日更新)
順位 前回 雑誌名   出版社     販売冊数
1  (1)  文藝春秋   文藝春秋     6942
2  (3)  ラジオ深夜便 NHKサ−ビス  1911
3  (2)  Will     ワック         1834
4  (4)  ダ・ヴィンチ  メディアファク   1787
5  (5)  諸君!     文藝春秋     1744
6  (6)  正論      扶桑社       1597
7  (7)  歴史群像   学習研究社    1538
8  (8)  歴史街道   PHP研究所    1454
9  (9)  現代      講談社       1253
10 (10)  潮       潮出版社      1212
------------------------------------------------
25  (26) 論座    朝日新聞社      317
------------------------------------------------
参考    ム−    学習研究社     1639

世界が圏外に消えた!!
http://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=syumi


429 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 00:14:42 ID:cpo6e4SJ
>>425
まだわからない?
その部数ロンダリングサヨが424他の全左翼1人何百役なんだよ。
1人で荒らし回ってるんだね。何ヶ月も粘着して。

430 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 00:21:55 ID:V9YJZ5XK
527 :文責・名無しさん :2006/04/15(土) 23:24:15 ID:ULVkWeLB
>B教堂も1%弱のシェア

517氏の言うことを積極的に信じるならば、文教堂で465冊売れている世界は
単純計算で5万部程度売れていることになる。
仮に全国書店のうち半分で世界が全く売れていないとしても、2万5000部くらい
売れていることになってしまうな。

562 :文責・名無しさん :2006/04/18(火) 12:03:48 ID:lJafMS5/
503は平均部数ではなく特定の月の部数を用いた上で50%という率をかけて
論座が9000部と言っているが、年平均19000部超の数字を使って10000部超
あたりとすれば、実は文教堂の売り上げから推測される値(正論の6分の1)
と実は変わらない。正論の普段の印刷部数は9万部超で60%超の実売率
とすれば正論はだいたい6万部程度。

問題は世界の部数のほうだが、この方式だと論座の倍売れているというこ
とになり、2万部を超えることになるが、どうだろうか。
結局503の「取次ぎからの推定」の方法や根拠がないといけないのだが、
業界人氏はこの点についてはどうよ。


431 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 21:52:17 ID:QABpNVBt
>>430
>文教堂で465冊売れている世界は 単純計算で5万部程度売れていることになる。
>仮に全国書店のうち半分で世界が全く売れていないとしても、2万5000部くらい
売れていることになってしまうな。
>実は文教堂の売り上げから推測される値

よっぽど文教堂が好きなのか文教堂が全国の書店の縮図と思っているところが頭悪い。
「全国書店のうち半数で世界が全く売れていないとしても、」という以前に世界を
扱っている書店が1割もないだろう。都内でもぜんぜん見ないよ。
それとも保守の強い地方の方は世界が売れているとか言い出すのかな?

>問題は世界の部数のほうだが、この方式だと論座の倍売れているというこ
とになり、2万部を超えることになる

この我田引水な方程式には開いた口が塞がらないな。

432 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 22:25:13 ID:fwmH0dRL
>>430
ソース出せとかほざいた割に毎日新聞の記事を出されると逃亡するのが汚い。
普通、これだけ騒いで誤りだったと気付けば侘びの一言でもあって然るべきだ。
しかも、半分は売れているはずと主張していたサヨ誌の返品が6割以上と書かれ
仲間の毎日に潰されているところが左翼の内ゲバだな。


433 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 22:58:50 ID:HSirZS02
かなりの負けず嫌いなサヨだったよな。
たぶん文教堂水増し戦術が毎日の内ゲバに斬られて内心では相当に悔しかったと思うよ。
ただ、雑誌協会の数字や正論ブログの数字を最初から受け入れてしまっていたため、発行部数
ではどうしても勝てない。そこで実売率を捏造しようとして文教堂での販売数に全国の書店数
をかけた数字をでっち上げたが毎日新聞がWILLや諸君が売り切れて返品がないことと世界が
返品6割以上ということを記事にしていたことが発覚して逃げられなくなった。

434 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 23:17:30 ID:M7CSijvM
ん?岩波は買い切りだから返品はないだろう。
相変わらずウヨの妄想ですか?

買い切りの割りに世界は売れてるよな。無駄紙出さないしエライよね。



435 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 23:24:43 ID:gxH7vBu2
大塚時代に大きな本屋は新書、文庫、雑誌
すべて自由に返品できるようになってるよ。
雑誌は例外なし。

詳細は平成13年12月3日の日経新聞朝刊、
平成14年4月4日図書新聞など参照のこと。

買い切りの殿様商売はできなくなっている
らしい。

436 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 23:31:30 ID:X/7x0NMI
>433
過去スレによれば1月27日の毎日新聞で指摘されているのは「世界」ではなくて
「論座」の返品率が6割以上ということらしい。

>435
その件は前スレで業界人の方が指摘済み。
経営危機に陥った岩波がとにかく書店店頭に置いてもらいたくて返品認める
かわりにお店に置いてと頼み込んで大書店と特約結んでいるらしい。

437 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 23:31:53 ID:8l1kCmnG
雑誌売上ランキング画面 株式会社文教堂 (11月20日更新)
順位 前回 雑誌名   出版社     販売冊数
1  (1)  文藝春秋   文藝春秋     6942
2  (3)  ラジオ深夜便 NHKサ−ビス  1911
3  (2)  Will     ワック         1834
4  (4)  ダ・ヴィンチ  メディアファク   1787
5  (5)  諸君!     文藝春秋     1744
6  (6)  正論      扶桑社       1597
7  (7)  歴史群像   学習研究社    1538
8  (8)  歴史街道   PHP研究所    1454
9  (9)  現代      講談社       1253
10 (10)  潮       潮出版社      1212
------------------------------------------------
25  (26) 論座    朝日新聞社      317
------------------------------------------------
参考    ム−    学習研究社     1639

世界が圏外に消えた!!
http://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=syumi



438 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 23:40:45 ID:0EwjxMJn
沖縄県知事選の選挙結果も知らず、
部数ロンダリングに大失敗、
ボコボコにされても頑張る粘着左翼に乾杯!

439 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 00:01:31 ID:D2QEg79a
週刊ダイヤモンドとかでも買い切り制度崩壊の話題が出てたよ
いつかはわからないけど

440 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 00:19:39 ID:KlnpaiDT
岩波は特約でも一部しか返品できなかった(もしくはそれすらできない)はずだけど、今は変わったの?

441 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 00:57:32 ID:KlnpaiDT
>>437
中公は振り返れば論座の時代なのか...

442 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 16:46:19 ID:0HsZqYG6
>>437

なんでこいつはランキングに中央公論をいっつも抜かすんだ?
どこぞの関係者か?

自分は文芸春秋より中公の方が品性があって好きだが。

しかし、441 の言う様に、ちょっと部数が...
右にも左にも行き過ぎず、まっとうなオピニオン誌だと思うんだがなあ。

学者なら、中央公論で書きたいと思うな。

443 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 21:20:25 ID:cySIThiK
>>440
日系によると特約も特約契約の対象となる「書店」と「地域」によって
内容が異なるらしい。昔から関西の一部や自前のブックセンターでは
返品可能だったらしい。それを一般書店にも広げたということだな。
ハードカバーは一部以外買い切り。児童書は応相談。新書・文庫は02年
以降発行のものから可能。雑誌類は無条件で可能ということらしい。
ただ、本当に大書店でないと特約を結べない。まあ三省堂、文教堂などは
規模が大きいので問題ないだろうが。
一部と言われれば、雑誌・新書・文庫は確実としか言えないから確かに
一部だろうな。自分が言えるのはここまで。あとは前スレ517氏に再登場
願って教えてもらうしかないな。

444 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 22:03:20 ID:j9TB12F6
>>439
俺も記憶が定かではないがダイヤモンドじゃなくて日経ビジネスじゃないか?
2年くらい前にフィリピンとのFTAやってたくらいの号で見た気がする。
そもそもダイヤモンドは前向きな話が多くて経営危機なんてあまり取り上げない。
最近じゃダイエーくらいだろう。しかも再建に失敗した元社長の高木邦夫氏を
登場当初は持ち上げたりしていたくらいだしな。

445 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 23:02:59 ID:cqcvx81y

314 :文責・名無しさん :2006/11/03(金) 23:37:35 ID:oyZwkwKS
俺の中の売上げのイメージでは世界>>>論座って感じがするけどな。
世界って言ったら老舗だから。
それに岩波書店が経営危機に陥ってるってのも凄い以外。
岩波と言ったら一流出版社ってイメージあるから。
文芸春秋社とかはどうなんだろ?



315 :文責・名無しさん :2006/11/04(土) 02:09:46 ID:ZIIxDnfs
岩波経営危機はさすがにぺットウヨの妄想だよw
業績が昔より悪化したらしいけど、純資産がありまくりなので小手先のリストラで簡単に回復したらしい。
映画のゲドが酷かったおかげで、ゲド戦記そのものの評価が上がったらしいし。

※他方で売上激減+取次倒産+社有地を証券化預託w
バカサヨの妄想www

446 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 00:43:32 ID:sxK4NEX3
ダイヤモンドや日経って財界の味方だから反岩波だろ。話半分だな。
それより岩波の高正味についての話題がないのはなぜ?

しかし岩波の新書もトップ10に2冊入れるのがやっとなのか。隔世だな。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/best_wa.cgi?subj=sinsyo

447 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 00:55:33 ID:EGhLzzOn
慶応の小林良彰が仕切ってる日本政治学会の年報が岩波から別の出版社に
なったが、あまりに経費が高いので年2回発行にすると学会自体が存続
できないから変えたと年報に書いてあった。
ところが出版社が変わると紙の質も装丁も格段に上がった。
こりゃ経営危機にもなるよ。

>>446
話半分というソースは?
思いこみとか、願望と言うことないだろうからよろしく。

448 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 09:59:46 ID:Nppz/PMr
>>417
芸能記事2割なんて保守系論壇誌ではあり得ないな。
もっとも残った8割もサヨプロパガンダしか書いてないんだろうけど。

449 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 10:19:12 ID:VqATR/tw
岩波書店が経営たち直ったって書いてある記事読んだことあるけど、まだ危ないのかい?
それから、文教堂の店舗は地方が多いので雑誌データがかなり偏っているような気がする。そもそも、世界自体売っていない店舗もあるし。あくまでも漠然とした目安にしかならないと思う。

450 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 12:36:50 ID:Nppz/PMr
諸君はよく売れている。左翼も支持する毎日新聞ですら大量発行&完売品切れを報道せざるを
得なかったほどだ。WILLにしても同じである。
“売れている”という事実はマジョリティである動かぬ証拠だ。
これを否定したい左翼は時に最近部数激減の週刊朝日やサンデー毎日と比較して売れていない
ことにしようとしたりするが、これはスポーツカーとジェット機のスピード比べをしている
ようなものであり、諸君やWILLなら論座や世界と比較するのが当然であろう。車は車。
飛行機は飛行機と比較しないと優劣は論じられない。
はっきり言えば週刊朝日やサンデー毎日、AERAなどは週刊新潮、週刊文春、読売weekly
あたりと比較するのが「同じ分野」の比較になる。
いずれの売上も保守系の出版物の方が左翼系を圧倒していることが雑誌協会のデータからも
読み取れる。
日本が世界に誇る恥ずかしい日本国憲法なる便所紙以下の紙切れは、日本は議会制民主主義を
絶対的な価値観とほざいている。つまり、国民の多数意見に価値観を求めているわけだ。
多数であれば善、少数であれば悪ということである。
それに従えば、オピニオン界における善は正論、諸君、WILLなどであり、世界、論座など
は取るに足らない無視すべき“基地外”が読んでいるとしか言えまい。
世界や論座がまったく“売れていない”というオピニオンは否定されるべきものである以上、
読んでいる奴らは間違いなく基地外と言えよう。“マイノリティ”は淘汰されるべきオピニオン
というのが日本国憲法とかいうゴミクズがほざいていることである。
左翼の大好きな日本国憲法は、図らずも日本国憲法に鼻くそ以下の価値しか認めない保守に
対して大きな支持を与えているのである。

451 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 13:43:34 ID:Z4ZV8yfg
>>447
>ところが出版社が変わると紙の質も装丁も格段に上がった。
どうでもいいレス(というかオピニオン誌が売れてる売れてないに興味がないので)

年報政治学だけど木鐸社に代わってから、装丁はすぐ痛むタイプのソフトカバーになったから、
前の学会誌スタンダードのペーパーバック型の岩波の頃の方がよかった、と個人的には思ってる。
というかカバーいらね('A`) 紙質はあんなもんだと思う。

なんというか学会誌なんて高いし、小部数発行で学術系出版社がお義理で出してるものを
ここの比較に載せるのはあんまり適切じゃないかと。
しかも小林さんみたいな投票政治学やってる人と、木鐸社の付き合いを考えると
どんだけ安くなったかしらと邪推してしまう。

452 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 16:06:49 ID:YHmYIEdw
>>449
経営が立ち直ったというか、土地を売って焦げ付いた会計帳簿(メインバンクのみずほから
見て債務超過)が正常化したということじゃないの。
土地は昭和初期に買ったものだけにバブルが崩壊しようが利益が大きかった。

ただ、簿価会計制度が時価会計制度に変わって子会社に付け替えていた借金が全部会計に
影響するようになったので今後はごまかせない。
それに報道によればもう資産がないので後がない状態だし、鈴木の土地を小学館系列が
所有したのも気になる。(あそこが買収先の筆頭候補にいつも挙がる)

>>451
同感。学会誌の受注で経営が左右されることはないだろう。

453 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 19:01:55 ID:+8ezFnGM
学会誌はボランティアみたいなものだからなあ。
小回りの効くところのほうがよいのだろう。

>>450
ときどき長文書く奴がいるが、ウヨサヨ問わず
誰も読まないからやめたほうがいいよ。

454 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 21:50:38 ID:efaLVLM1
>>446
ダイヤモンド、東洋経済、日経ビジネスなど月曜日発売の経済専門誌は
アンチ岩波だね。あとプレジデントとかもそう。
特に長年続いてきた資本主義vs社会主義の論争で完全勝利を収めてからは
岩波をバカにしたように見下している。

でも新聞の方はどうだろう。
日経の政治部は筑紫と非常に親交の深い現早大の田勢が主筆だったり、
今年の富田メモの件でも左翼的で反感を買ったりしたから。

455 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 21:51:27 ID:2/BUlii2
http://www.tanteifile.com/

456 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 00:02:05 ID:wwJ/RlfJ
東洋経済は結構「世界」の執筆者とかぶっているよ。
あそこはもともと石橋湛山が活躍していたリベラル派だし。

457 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 00:18:52 ID:OyPFI9JP
東洋経済に限らず、世界は学界で名の通ってる人に書かせるから、いろいろな雑誌と被ってると思うよ。
権威主義的とも言えるけど、確実な方法ではあるからね。
別に正論執筆人へのあてつけではなく、一般論として。

458 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 17:42:19 ID:ZXDAp/i/
明日発売の月刊誌【WiLL】1月号から
⇒本誌総力特集:ならば敢えて核を論ず
■石原慎太郎「中川昭一君へ告ぐ!」
■志方俊之「日本の核・防衛に関する100問100答−軍事的ツールと政治的ツール」
●核論議、私はこう考える 
■櫻井よしこ「日本はアメリカの保護国か」 ■西尾幹二「社会の根底には暴力が」
■潮匡人「三原則は段階的廃棄を」 ■さかもと未明「みなさん、正気ですか?」
●蒟蒻問答 第八回■堤堯 久保紘之「非核"四"原則で日本は滅びる」
●自民党新人大討論会3■稲田朋美他「核に対応できない浮世離れ憲法は改憲せよ!」
⇒大特集・戦後教育の病根
■八木秀次「安倍教育改革に四つの提言」
■長尾誠夫「高校未履修問題の元凶は日教組だ!」
■小池直子「日本人は本当に英語に弱いのか」
⇒新シリーズ:■渡部昇一の戦後史公開講座1「日本の戦後はポツダム宣言から始まった!」
⇒緊急提言■日下公人9大予測「2007年 日本はこうなります」
⇒金美齢「日本に格差なんてあるわけないでしょ!」
⇒小島龍馬「巨人軍改造計画私案」
⇒新連載:爆笑問題の「日本原論」/北朝鮮のビックリ騒動と芸能界のドタバタ騒動
http://web-will.jp/latest/index.html

459 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 20:56:50 ID:0DS+Hnrf
>>456
だからといって東洋経済が社会主義経済を支持していたとはとても
思えない。
リベラル派経済学者の都留重人もコテコテ保守の一橋の学長をやって
いたくらいだから、それと同じ。

東洋経済と岩波の経済ベクトルが同じだと考えていたら賛成できない。

460 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 21:01:34 ID:3Jd4IqqK
岩波が潰れたら日本文化は壊滅だな。
保守系出版社はちゃんと受け皿作るように。
それが出版社としての社会的責任というものだろう。

461 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 21:03:19 ID:T+pkTcd7
岩波は古典と学術書を分社化して残して欲しい

462 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 21:38:22 ID:xx3jEETa
むしろ岩波が潰れることこそ日本文化を守ることにつながる。
靖国しかり、歴史しかり、米国製憲法改正またしかりだ。

463 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 23:25:33 ID:FLtFrPWE
東洋経済がリベラル、ここでは左派的な経済政策を主張するという意味だが、これは
かなり無理があるのではないかと思う。459に同意する。
戦前から左派的という指摘はあったが、社会主義革命を主張したことはないし、戦後も
一貫して社会主義には批判的な立場であると言える。
ただ政治的には、浜口や若槻などの立憲民政党系列だけに外交面は平和・国際協調主義
を基調にしていたため、そのように捉えられているだけではないだろうか。
石橋湛山も言ってみれば加藤紘一や古賀誠のようなあくまで「自民党の中の鳩派」であって
社会主義革命には否定的だったのは疑いの余地もなく経済的には岩波と共鳴するものでは
ないと言えよう。日本社会党への入党を拒否して、社会主義革命阻止が大きな目的に
なった保守合同にも積極的に参画したことからも伺える。
よって石橋湛山をリベラルという場合には経済的なポジションを分けて考える必要がある。

464 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 00:02:37 ID:0c2nlc7a
というか岩波が社会主義経済を指向していたってのも相当無理があるような


465 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 00:07:51 ID:4FccOs5N
岩波が資本主義を指向していたというよりはしっくり来る。
少なくとも『世界』は終始一貫、といってもソ連崩壊までだが、
社会主義経済の利点を叫んでいたのは消せない事実。

466 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 00:13:24 ID:N0GMLngj


”岩波は戦後一貫して社会主義経済と距離を置いてきた”


こう言い換えると>>464の突拍子もない主張が理解できるw

467 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 00:31:56 ID:0c2nlc7a
>>465-466
うーん、基本的に社会主義圏にシンパシーを抱いていた、という点は
漏れも同意するのよ。

ただ、国内経済を論じるにあたって、同じロジックで論じてたのかな?ってのが疑問で。
社会主義経済導入について積極的だった具体例があるなら教えてほしいってことでふ

468 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 00:35:24 ID:fP45ZoXX
>>456
だけど資本主義・社会主義論争では真っ向から対立してたよ。
それに鈴木書店が破綻した時に東洋経済も未回収債権があったので、
岩波とは経営危機の時に救済チームを作っているが、この論争で
攻撃しあった両者が手を組んだだけに業界には驚きを持って迎え
られたりもした。

469 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 00:39:03 ID:XJZ9qbnq
>>467
逆に資本主義に批判的でない記事はあったの?
公害問題が社会問題化したときも社会主義は公害がない、または少ない
と言っていた。昭和49年に北朝鮮礼賛を毎号のようにやっていたけど、
経済システムについては「日本>北朝鮮」というのが読み取れる。

社会主義経済導入について批判的だった具体例があるなら教えてほしいってことでふ
ってなところ。

470 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 00:59:26 ID:WDp88aQS
ミーシャ(モスクワ五輪キャラクター)の涙は社会主義の成功の証でもある

※モスクワオリンピックを終えて、その成功を讃えていた。

471 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 04:28:58 ID:LNCiyqMs
>>466
バカウヨって常にこういう突拍子もない変換を脳内で繰り返しているんだろうか。
発達障害の一種かな?

472 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 04:32:42 ID:yYaS8aCX
>>471
突拍子もない脳内変換ってこれの事かい。こりゃ確かに発達障害だw

404 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:01:17 ID:OMTpipqT
沖縄県知事選民主候補大敗北!!
405 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:03:15 ID:EVkgTVTY
>>404
ウヨの妄想乙!w
ニュースくらい見ようねw
無理か?w
妄想しかないだけにw
406 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:13:07 ID:1FzEwR4q
<沖縄県知事選>「自公」が推す仲井真氏が初当選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061119-00000091-mai-pol


473 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 09:02:39 ID:ZQ+zA2sB
たしかにバカウヨって救いようがないなw

474 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 09:57:37 ID:7a4WuAdy
バカウヨと揶揄する割に己の知的水準は沖縄県知事選の結果すら
理解できぬ低レベル。

475 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 10:35:55 ID:3rdjasrH
ほんと低レベルなネットウヨが多いね。

476 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 10:42:57 ID:5LSMwGpJ
朝日新聞は日本で最もまともな新聞であるということは
日本人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間
は半ば狂信的に朝日新聞の評判を落とそうとしてるが、
自身の評判を落としているに過ぎないという事を、どうも
分かってないようだ。己の力もわきまえず、朝日に喧嘩
を売るなんてバカな事をしない様に、朝日を読んでその
正しさを確認しておこう。朝日新聞の記事の文章には正
義を実現しようとする情熱が溢れている。まさにマスコミ
の鑑である。朝刊の1面をかざるコラム天声人語も人情
味溢れる文体でみごとに社会の悪を斬っていく。社説の
方も明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。か
といって堅苦しいだけでない。ユーモアを織り交ぜ肩の
力を適当に抜いてくれたりもする。さすが朝日新聞のイ
ンテリジェンスの集大成。朝日が最良の新聞なのは間
違いないことだ。少数の否定派が朝日新聞をどれぐら
い読んでいるのかは知らないが、彼らの文章にはけっ
して朝日新聞のような知性が感じられない。彼らは、え
てして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしな
い。それは彼らが朝日新聞のような正義の心を理解す
る事が出来るほどの知性を持っていないのが原因だ。
痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らに
いだいてしまう。幼少から朝日新聞を読んでたら、朝日
新聞の高尚な文章に触れていたら、朝日新聞をまるで
聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに




477 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 10:44:48 ID:tmsh0D8d
↑見事な縦読み乙でござる。

478 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 11:32:47 ID:zU3SlAWk
にやにや

479 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 12:32:18 ID:GUrCyeg2
>>464
じゃあ岩波にかわって新潮社や文芸春秋社。扶桑社やワックが
日本の素晴らしい古典や学術書の出版をしてくれるとでもいうのか?
とっくに版権の消滅している古典を他社が出版していない点で
それはありえないことがわかるだろう。
かりにも出版社という文化事業を営みながら文化に貢献を
ほとんどしていない出版社がオピニオンなんて笑い種だわ。

480 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 12:59:43 ID:tmsh0D8d
古典や学術書を出しているから岩波は素晴らしいという単純サヨ発見。
一を見て百を判断する短絡さはサヨク特有の思考法、
文化事業をしないとオピニオン誌を発行しちゃいけないの。
アホじゃないの。

481 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 13:07:56 ID:GUrCyeg2
>>480
岩波が潰れてかまわないという意見への反論であることを無視したレスをありがとう。
所詮は岩波文庫を買ったこともない人なのかなあ?

482 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 13:17:10 ID:ocW/XJDn
>>481
つ中央公論新社

483 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 13:36:51 ID:3Ro7YmE/
>>480
ネットウヨって単純だねw

484 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 13:55:22 ID:PxusQfK9
>>483
それに比べてネットサヨはすごいよねw

404 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:01:17 ID:OMTpipqT
沖縄県知事選民主候補大敗北!!
405 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:03:15 ID:EVkgTVTY
>>404
ウヨの妄想乙!w
ニュースくらい見ようねw
無理か?w
妄想しかないだけにw
406 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:13:07 ID:1FzEwR4q
<沖縄県知事選>「自公」が推す仲井真氏が初当選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061119-00000091-mai-pol


485 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 13:58:04 ID:LNCiyqMs
大敗北とか言っちゃってる時点でアレだし。
そもそも糸数を「民主候補」と要約するなんて、サヨはすごいなあ。

ん?

486 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 15:19:25 ID:CRiiUGs7
いつも諸君を買っていないが、正論を早く読み終えたのでWILLのついでに
買いに行った。噂になっていた三省堂本店。
論壇誌コーナーを見た。WILL平積みで2列だが、わずか10分以内に2人ほど
購入していったが、20代のガリガリの女性と30代後半のロングヘアの細い女性。
WILLは痩身女性に人気があるようだ。
他に平積みを見たが、現代、正論、中央公論が大きな平積み。sightが小さな平積み。
VOICE、論座が棚入り。

で、ここで気付いたが諸君がない。世界もない。
世界はカルトコーナーに行ったかと思ったが、宗教関係にはなかった。
それで早速店員に聞いてみたら、世界は4F思想コーナーにあるとのこと。

そして諸君はなんと完売!
棚に何冊かあったはずだがいくら探してもない。
別のところから持ってこれるのか午後4時くらいにはお渡しできると
言われたが、5時間も待てないからいいやと言って別の書店で買った。

487 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 17:39:03 ID:16yfVd3j
ヘーェ よく書店に行くけど左派系はもちろん右派系も
見てる人も買ってる人もほとんど見ないけど?
当然平積みのまま。

488 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 18:51:23 ID:Fo66yiRw
今日新しい本屋に行ったら岩波文庫無かったよ・・・

489 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 19:22:23 ID:XWTrKdlA
>>479
岩波は版権が切れて、本来なら無料で自由に読めるものまで高い価格で
売りつける詐欺的商法で日本の文化をぶちこわしているのです。
直木賞や芥川賞などで文化の担い手を育て上げる文藝春秋と比較すると
実に浅ましいとしか言えません。

490 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 20:32:48 ID:VSI6Xfv2
>>485
そうそう、「大敗北ではない」「糸数は民主候補ではない」との主張が
>>405には集約されてるんだよねw

404 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:01:17 ID:OMTpipqT
沖縄県知事選民主候補大敗北!!
405 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:03:15 ID:EVkgTVTY
>>404
ウヨの妄想乙!w
ニュースくらい見ようねw
無理か?w
妄想しかないだけにw
406 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:13:07 ID:1FzEwR4q
<沖縄県知事選>「自公」が推す仲井真氏が初当選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061119-00000091-mai-pol


491 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 20:54:03 ID:LNCiyqMs
>>489
版権が切れたら本が無料で配られるというユートピア的発想ですか?

492 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 21:01:22 ID:M6tuPD4y
>>491
さすがに一部サヨネットで流れた糸数勝利の虚報で舞い上がったバカだけの
ことはありますねw
ずいぶんと話がぶっ飛んでいますww

493 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 21:17:09 ID:LNCiyqMs
>岩波は版権が切れて、本来なら無料で自由に読めるものまで高い価格で
>売りつける詐欺的商法で日本の文化をぶちこわしているのです。


保守とバカウヨの見分け方
保守は資本主義を理解しているがバカウヨは共産主義者以上に理解していない

494 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 21:39:08 ID:iG0apLFV
《サヨの妄想のまとめ》

・沖縄県知事選で自民が負けた。(実際は自民勝利)

・岩波の経営は万全。(実際は経営危機)

・岩波は社会主義経済を指向していない。(実際は社会主義に系統)

・保守論壇誌は売れていなくて、サヨ論壇誌は売れまくり。(実際は逆)

・岩波が日本文化を守ると思っている。(実際は誰もが認める売国出版)

・東洋経済は社会主義経済を支持している。(実際はアンチ社会主義)

495 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 21:46:29 ID:5WwgeVPa
1人で頑張るブサヨだが、大したもんだよ。
ここまで主張も否定されても1人で頑張る彼を駆り立てるものはなんなの?

496 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 22:03:06 ID:xkRwCsQC

部数ロンダリングと沖縄知事選の大間違いは本スレで永久に語り継がれるだろうw

497 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 23:06:42 ID:f+eAGvzl
>486
あそこは世界は発売から少ししか置かないね。
なくなったと思ったら別の場所に行ったのか。

498 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 00:02:53 ID:VrfPpxx5
>>490>>496
あの選挙の結果はサヨ系ブログでも自民敗北と勘違いしている椰子がいた。
誰かがガセ流したんだろう。それを確認せずに書き込んでしまったように思う。
もっとも理由はどうでも恥ずかしいことには変わりないが。

499 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 00:51:52 ID:OrrDZ13k
君は読んだか!自民・憲法改正案の本音SIGHT30号は11月30日発売です!
そのマニフェストにおいて「任期中の憲法改正を目指す」と明言した安倍晋三首相。
突如、我々の前に突きつけられたこの自民党・新憲法草案なるものは、一体何を変えようとし、
そしてそこにはどのような思惑が潜んでいるのか。SIGHTは「改憲」か「護憲」かという狭い二者択一の議論ではなく、
そもそも「憲法」が持っている根源的な法としての性格に立ち返ることで、この「自民党・憲法改正案」を隅から隅まで
チェックし、そして大いにダメ出しをしていきます。気になる論陣は
吉本隆明  9条と日本の戦後思想
中村哲   アフガンから見た平和憲法のリアリティ
藤原帰一(東京大学大学院教授)  「国際貢献」は本当に憲法問題か?
小林節(慶應義塾大学教授)  「護憲派は反省しなさい!」
伊藤真(伊藤塾塾長)  自民党・憲法改正案を「添削」する  
小熊英二(慶應義塾大学助教授)  可哀想な日本の保守
と、 SIGHTだからこそ実現できた第一級の人選。「何となく改憲」な人も、そして「何となく護憲」な人も、憲法の「何をどう変え、そしてどう変えないか」を考えるための必読の特集です!
今月からは中沢新一の新連載 「縄文時代の仏教」もスタート!
http://www.rock-net.jp/sight/next.html

500 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 01:42:42 ID:q+8brq8U




【都税で息子の生活支援?】石原都知事の四男・延啓氏(40歳・画家)が都の予算で海外出張★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164420064/



産経新聞がこの件を記事にしていないっぽいのだが、正論は取り上げるかな?






501 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 03:01:02 ID:w21KnZkH
正論は取り上げるはずない。

502 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 08:50:16 ID:7v40Mg93
だから正論や産経は信用できないんだよ!

503 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 09:58:01 ID:/mxPzNqk
>>500-502
自作自演バレバレ。

504 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 10:30:49 ID:ajlsFumy
2チヤンネルでそんなこといっても
アホに見られるよwww

505 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 10:58:00 ID:tqEQyZCQ
>>493
右翼って本当にどうしようもないね。
きっと共産主義・社会主義経済に権利がないと思いこんでいるんだろう。
全くの無知。貴兄の指摘が輝いて見えるよ。

506 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 11:50:22 ID:KMFGyDv3
>>500
危機感を持った共産党必死の抵抗だろ。つまらん
つーか都知事の定例記者会見でも報道すればいいんじゃね

507 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 12:01:27 ID:tqEQyZCQ
>>505
激しく同意。
たとえば>>506みたいなクソウヨがその典型だよね。
>>500のような指摘に真っ向から答えず逃げ出したりとか。

508 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 13:06:32 ID:FfZpvG4c
>>505
人様を右翼呼ばわりする前に数々の嘘と勘違いを釈明しなさい。

《サヨの妄想のまとめ》

・沖縄県知事選で自民が負けた。(実際は自民勝利)

・岩波の経営は万全。(実際は経営危機)

・岩波は社会主義経済を指向していない。(実際は社会主義に傾倒)

・保守論壇誌は売れていなくて、サヨ論壇誌は売れまくり。(実際は逆)

・岩波が日本文化を守ると思っている。(実際は誰もが認める売国出版)

・東洋経済は社会主義経済を支持している。(実際はアンチ社会主義)


509 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 13:14:37 ID:28eZn9/R
で?>>508はネットウヨなのかな?

510 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 14:09:04 ID:KMFGyDv3
>>507
つーか単なるやらせ。アホくさ

511 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 14:11:46 ID:TGF0/OWP
うぐ

512 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 15:19:26 ID:O3WFIIom
>>509
どうでも良いが、以下の疑問に答えてよw

505 :文責・名無しさん :2006/11/26(日) 10:58:00 ID:【tqEQyZCQ】←ここに注目!
>>493
右翼って本当にどうしようもないね。
きっと共産主義・社会主義経済に権利がないと思いこんでいるんだろう。
全くの無知。貴兄の指摘が輝いて見えるよ。

507 :文責・名無しさん :2006/11/26(日) 12:01:27 ID:【tqEQyZCQ】←ここに注目!
>>505
激しく同意。
たとえば>>506みたいなクソウヨがその典型だよね。
>>500のような指摘に真っ向から答えず逃げ出したりとか。

505に507がさりげなく賛同しているわけだがIDが同じとはどういうこと?w
もう自作自演はばれてるけど、ここまでのバカも珍しい。w

513 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 15:51:56 ID:E3ijjwOg
超粘着自作自演サヨww

514 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 15:55:47 ID:yrlizrrt
自作自演とは思わない
そういうつもりなら即レスすると思う

多分、自分の書き込み忘れて賛同しちゃったんだよ
そういう頭の悪さはあるからw

515 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 16:41:36 ID:tZrxn/LI
正論や産経は信用できないんだよ!


516 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 16:43:23 ID:QX2eqRI/
やることがおもしろいねウヨってw

517 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 16:56:21 ID:B4XbRizh
>>514
それはテメエの思いこみ。つうか、テメエの恥ずかしい言い訳。
もっと説得力ある言い訳してね。

518 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 17:02:53 ID:yrlizrrt
キミ、なにいってんの?w
病気なら病院いきなよw

519 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 17:22:50 ID:Cbyl/FTZ
世界や朝日はまったく信用できないんだよ!

520 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 17:40:42 ID:UkBm7ByU
クソサヨは自作自演がうっかりミスでばれて必死ですねw
tqEQyZCQの衝撃はそんなことでは消せませんw

521 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 18:20:39 ID:z7a9Jnh+
tqEQyZCQこと>>519は本スレなしでは生きていけないのです。
ここでボッコボコにリンチにされるのが楽しみなのです。
そんな彼の楽しみを奪ってはいけません。

522 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 19:30:45 ID:5A7VKBUg
《サヨの妄想のまとめ》

・沖縄県知事選で自民が負けた。(実際は自民勝利)

・岩波の経営は万全。(実際は経営危機)

・岩波は社会主義経済を指向していない。(実際は社会主義に傾倒)

・保守論壇誌は売れていなくて、サヨ論壇誌は売れまくり。(実際は逆)

・岩波が日本文化を守ると思っている。(実際は誰もが認める売国出版)

・東洋経済は社会主義経済を支持している。(実際はアンチ社会主義)

・いつものように調子に乗って同じIDで投稿するも自演でないという。(実際は分かりやすい自作自演)

・岩波新書が日本の文化と思っている。(実際は版権切れの古文を仕入れ値無料で暴利をむさぼっている。)

523 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 21:42:17 ID:0DlE3nlX
むかし苦労バカ宗が同一IDで自作自演やってしまったときにパソコン環境によって
別のパソコンでも同一IDになるとか抜かしたけど、大量の反論を喰らって逃亡。

524 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 22:11:03 ID:av0XhUuw
なる場合も実際あるよ。
同じローカルケーブルテレビのプロバイダの場合とかね。
それが、地方板やローカルな話題のスレでない場合に
同一スレに書き込む確立がどの程度あるかは疑問だけどね。


525 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 22:26:07 ID:USFWFN6o
>>524
へえ、では505と507が別人であるという勇気ある主張をするのか?w

505 :文責・名無しさん :2006/11/26(日) 10:58:00 ID:【tqEQyZCQ】←ここに注目!
>>493
右翼って本当にどうしようもないね。
きっと共産主義・社会主義経済に権利がないと思いこんでいるんだろう。
全くの無知。貴兄の指摘が輝いて見えるよ。

507 :文責・名無しさん :2006/11/26(日) 12:01:27 ID:【tqEQyZCQ】←ここに注目!
>>505
激しく同意。
たとえば>>506みたいなクソウヨがその典型だよね。
>>500のような指摘に真っ向から答えず逃げ出したりとか。

526 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 22:36:21 ID:RIiX+hwL
>>525
524は、そこまで断定していないだろう。
1つの技術的可能性としてゼロではないと言っているだけ。
決めつけてしまうと君たちが批判している粘着バカサヨと同じだよ。

527 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 23:14:03 ID:HB85H9A9
tqEQyZCQはいずこにw

528 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 23:59:49 ID:w21KnZkH
>・岩波新書が日本の文化と思っている。(実際は版権切れの古文を仕入れ値無料で暴利をむさぼっている。)

新書が「古文」?笑っちゃうね。 
岩波新書と岩波文庫の違いも知らずに、批判するバカウヨ。

529 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 02:22:48 ID:g2JCHVCH
>>528
岩波が「版権切れ」の古文で暴利をむさぼれるのであれば、他の会社もその古文を売るだろwww

2chのネットウヨは元々日本赤軍とかで教育受けて、よっぽど資本主義経済に慣れていない人たちなんじゃないのか?www

530 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 02:32:15 ID:K/m5gT6L
元々日本赤軍とかで教育受けてって意味わからねえ
頭悪すぎw

531 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 13:02:01 ID:KK/WfHMt
久々に来てみたら、必死な岩波信者が粘着するようになったか。
信者がこれだけ必死ってことは、岩波相当ヤバイんだな。世界も全く売れてなさそうだしな。

前に東京の小さい本屋行ったら、その店の奥の方にひとつだけ小さな本棚みたいなのがあって、
そこにホコリかぶって変色して薄汚れてる岩波新書が置いてあったよ。古本屋じゃないのでもちろん新品。
出版年数見たら97年だって。他のも見たら90年代のばっかり。21世紀のものが一つも無い。
違う出版社の新書は別のコーナーに新しいのがいっぱいあったけど、岩波の新書だけ片隅に追いやられてた。
まだ返品制にしないで殿様商売してるのかな、アホだね。

古本と見間違うほどに薄汚れ、誰にも振り向かれず放置されている岩波新書を不憫に思った俺は、
とりあえず『マックス・ヴェーバー入門』を購入しといた。w

岩波信者は、現実を直視してもっと危機感を抱いたほうがいいよ。

532 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 22:41:29 ID:dR/LE/Mz



押し紙率六割の産経新聞も返品制にすればいいのにね!



ttp://www2.tky.3web.ne.jp/~kuroyabu/sub5.htm

販売店に搬入されていた新聞は約5000部。
驚くべきことに、なんとこのうちの約3000部
が「押し紙」になっていた。


533 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 23:59:34 ID:8kHkeOQm
>>532
そんなのかわいいもんさ。
先月のWILLに毎日の凄まじい押し紙の話が出ていたよ。
さらに新潮にも出てたが朝日の押し紙って産経の発行部数より
多いんだって。w
紙の無駄遣いだ。

534 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 02:16:38 ID:tFk3f5XG
岩波信者が危機感持ったってしょうがないだろ。
岩波書店が危機感持たないと。

535 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 08:41:14 ID:9DJCBeGg

どう見ても産経の押し紙はやりすぎ。
規模は毎日の半分以下のわりに、裁判を起こされるのは産経のほうが多いと思うし。
押し紙が多少あっても販売店が儲かるならよいのだろうけど。



536 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 12:23:03 ID:0CLnurar
>産経のほうが多いと思うしお前の個人的感想乙

537 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 18:01:04 ID:9JSLRn7P
押し神は発行部数にほぼ比例しているのが現実だから
読売>朝日>毎日>産経
で産経が一番少ないよ。特に産経は近畿圏では
他社と同じく横暴な押し紙やってるかもしれないけど
首都圏では直系の販売代理店ほとんど無いから
押し紙なんて出来ないし。
比率でも近畿で他社並み、首都圏では他社よりはるかに
少なく(昔、産経社員のHPで2〜3部の純粋な破損予備紙しか
置いてもらえないと嘆いてた)しかも他社と違って
首都圏と近畿圏で9割以上を占めてるから
大手三紙と比較すれば押し紙は圧倒的に少ないよ。

538 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 19:46:44 ID:fFJqrv8H
読売1割、朝日3割、毎日4割というのが押し紙の数。(週刊新調による)
訴訟では新聞購読者が減り始めた平成3年頃にはじめて起きたがそれが毎日だった。
その後、朝日や毎日は訴訟がたまに起こっているが、取り下げを含めても異常に多い
ように思う。押し紙の多さが影響していて販売店も苦しいんだって。
実際に読売はほとんど問題になっていない。基本的に産経は押し紙はないんだよね。
特に東京では。
朝日の押し紙の多さは産経の部数どころか毎日の部数を超えているよ。
バブル後に日経横ばい以外は各社部数を減らして、産経新聞だけが2割も発行部数が
伸びていることは箱島が新聞協にいたときに認めている。
一番の商圏である関東で押し紙できない産経が押し紙目的で2割も増やすわけがない
というか不可能。

539 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 20:49:16 ID:draO0nlS
産経の押し紙はかなり多いよ
押し紙率ならダントツだろ。

540 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 21:20:34 ID:w8cWieF6
だから産経はほとんど押し紙ないの。4/20の新潮読んでみな。
率なら毎日。数なら朝日がダントツ。

541 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 21:23:46 ID:0nON5RWE
産経の場合は世間、国民世論、思考の右傾化の進展とともにじわり部数を
増やしている。特に昨年だけで20万部も部数を増やしており、40万部近く
部数を減らした朝日とは対照的。
ほとんど読まれていない夕刊をなくして値段が安いのも躍進の理由だろう。

542 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 21:24:10 ID:7JVPePom
はたけやますずかタソもアサピー新聞の購読者だよ〜ん。うけけけ。

543 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 21:31:37 ID:c2XCs9Lb
鈴香のうちの心霊写真にも朝日が写っていたよな。
ある意味プライバシーだと思うのだが。w

544 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 22:05:32 ID:op9/ruHC
>>543
スレ違いだがあの心霊写真は画像ちゃんねるで見たけど殺された子供の霊にしては
体型が大人みたいなんだよな。

545 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 22:30:20 ID:J9Tf597l
いえるのは産経は全国紙とはいえないことだw

546 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 22:39:45 ID:poExdCWw
殺人犯が大好きな朝日w

547 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 22:55:10 ID:9JSLRn7P
>>540
おいおい首都圏という前提は無視かい?
産経の押し紙はほとんど関西圏。
裁判おこされているのも関西圏。
まあ、比率でならEXやFSBIには
負けるよ。

548 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 22:55:24 ID:XoSjvk+Y
《サヨの妄想のまとめ》

・沖縄県知事選で自民が負けた。(実際は自民勝利)

・岩波の経営は万全。(実際は経営危機)

・岩波は社会主義経済を指向していない。(実際は社会主義に傾倒)

・保守論壇誌は売れていなくて、サヨ論壇誌は売れまくり。(実際は逆)

・岩波が日本文化を守ると思っている。(実際は誰もが認める売国出版)

・東洋経済は社会主義経済を支持している。(実際はアンチ社会主義)

・いつものように調子に乗って同じIDで投稿するも自演でないという。(実際は分かりやすい自作自演)

・岩波新書が日本の文化と思っている。(実際は版権切れの古文を仕入れ値無料で暴利をむさぼっている。)

・産経は押し紙が多い。(実際は数では朝日、率では毎日がトップ)

549 :ゲル:2006/11/28(火) 22:58:53 ID:1CV+Ktig
>産経の場合は世間、国民世論、思考の右傾化の進展とともにじわり部数を増やしている。

夕刊止めて安売り路線始めたからだろ。
なんでこうウヨは妄想で議論するという症例を増やそうとするかな。。。
親米保守の俺としてはこういう「おばかさん」の仲間だと思われて正直困る。

550 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 23:03:18 ID:MF0Xot8x
オピニオン誌の話に戻そうぜ。

551 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 23:06:48 ID:LwEU+sg5
>>549
産経はバブル後一貫して部数が伸びてるよ。
夕刊やめたの最近だよ。分かってる?
じゃあ、バブル崩壊後〜夕刊やめたときまでの増加は
どう説明するのだ?

552 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 23:07:52 ID:ifT3RjGg
>>549
おまえは反米サヨだろ!!w
tqEQyZCQよ。

553 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 23:13:41 ID:z1ORpZY8
>>538
この週刊新潮の記事が事実なら本当の部数は読売900万部、朝日550万部、毎日250万部って事?

554 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 23:15:01 ID:GSkvfVgd
>>551
去年の産経の部数の伸びは異常だから反日デモなんかに反発する世論を
吸収したのかも知れない。
朝日の現象はNHKへの安倍・中川圧力報道のねつ造とかが響いた。
毎日新聞も朝日を叩き回っていたが、将棋の件でもめてからさらに反朝日
になってきた。

555 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 23:21:17 ID:xPhUZRLN
今月号のWILLの岡留には頭に来た。
秋篠宮妃殿下を「紀子さん」呼ばわりだ。
敬称略す朝日と同じくらいむかつく。
爆笑問題の太田もむかつくんだよな。
すでに今月号読み終わったから諸君、正論
まで暇になってしまった。

556 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 23:50:26 ID:pjDZ1OfL
>>549
>>541にちゃんと価格が安いって書いてあるじゃん。
最後まで読めよw

557 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 23:54:51 ID:UU1C0q1D
>555
だったら読むのやめればいい。
俺は岡留読んでないよ。

558 :ゲル:2006/11/29(水) 00:02:45 ID:Too3jo73
>実際に読売はほとんど問題になっていない。


>>538
嘘も1回言えば真実になるのが正論厨クオリティ
http://www.ohmynews.co.jp/HotIssue.aspx?news_id=000000000829
http://www.ohmynews.co.jp/HotIssue.aspx?news_id=000000001663

↓見る限り44%押し紙ですね。
http://www.geocities.jp/shinbunhanbai/

まあ押し紙業界最大手の産経新聞さまには敵わないわけだが


>おいおい首都圏という前提は無視かい?
>産経の押し紙はほとんど関西圏。
>裁判おこされているのも関西圏。

「押し紙 訴訟」で検索して上位に来るのは産経新聞だらけなんですが。
代表的押し紙裁判の産経「東浅草」販売所は関西圏にあるのですか?
六割超の押し紙があるようですが。産経の強い下町で。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2515077/detail




バカウヨ正論厨にこれ以上「保守」顔されたくないです。

559 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 00:10:46 ID:5sAdddvA
偏向オーマイニュース系ではしゃぐバカサヨ558。






















560 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 00:21:54 ID:2bSwWR5h

ニュースサイトかと思いきや左翼偏向記事。
しかも推定や憶測、あげく係争中の案件までいっしょくた。

さらに基地外左翼サイトをソースに出す歪みっぷり。

さらにさらに言えば一部がすべての針小棒大ぶり。

さらにさらにさらに言えば保守系メディアだけ問題にして朝日や毎日など

押し紙の本家は一切スルーですか?

561 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 01:27:18 ID:iuwORGo/
論壇誌部数論争は専用スレ立てて隔離すべき

562 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 07:47:13 ID:1fIo80cF
まあ、産経新聞の安売り路線はバブル崩壊前からあったけどね。
他社の値上げに追随せずに110円のままでいた時代が長かったけどね。
それに続いてのワンコイン作戦と夕刊の廃止。
産経新聞社発表の実売部数とやらも
日本工業新聞とフジサンケイビジネスアイの部数の大変興味深い変遷を
見るとどうかねえ?

563 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 07:59:49 ID:6TcAAIgb
>>549>>558の”ゲル”というのはID変えているが同一人物だな。
”親米保守”を標榜する割になぜか親米保守層から例外なく偏向を指摘される
オーマイニュース(反米左翼プロ市民記者によるネットニュース)に全幅の
信頼を置いている矛盾。
さらに明らかな反米左翼のサイトも証拠として検証なくあげるあたり、最近
はびこる産経を意図的に貶める目的でやっているだけだろう。

564 :ゲル:2006/11/29(水) 08:33:48 ID:Too3jo73
訴訟という事実に偏向も何もないだろう。
さすがバカウヨ。
グーグルで産経と読売の記事が見つかったらグーグルは偏向ですか?
テロ組織やカルト宗教並みの防衛本能ですな。


>日本工業新聞とフジサンケイビジネスアイの部数の大変興味深い変遷


それは「国民世論、思考の右傾化の進展とともにじわり部数を増やしている」
のと何か因果関係があるのですか?
妄想ウヨクさん。

565 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 11:51:18 ID:OmZ+mbtv
>>564
おいおい何も知らないんだね。
日本工業新聞の公称部数はフジサンケイビジネスアイの目標部数の倍だったってのは
有名な話だろ。いかに日本工業新聞の公称部数がデタラメだったかって話なのに

「妄想ウヨク」

ですか?

566 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 12:16:03 ID:jNWjO4OY
左翼は信仰だから、事実とかデータとか関係ないんだよね。
とにかく脳内現実「文春・新潮・産経・読売は誰からも相手にされてない。
岩波・赤日・毎日はバカ売れ」とワメくだけだから。
左翼の低脳ぶりをアピールしたい釣りですか?

567 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 13:31:38 ID:grtjihjW
まだ化石みたいなアホウヨがいるんだね。

568 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 19:18:58 ID:IZaz9IQ6
>>564
で?その訴訟で「押し紙」の事実は確定したのですか?

「ネット検索」が実態を正確に反映すると考えている時点でバカサヨですな。
おっと、「親米保守」でしたっけ?w

569 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 19:31:18 ID:eCCNTzWp
親米保守なのに正論をバカにするのはおかしい。
9.11テロ以降は親米路線に転換しているのは明白。岡崎久彦氏ら親米派が顔をのぞかせる。
さらに指摘があったが親米保守の人間がオーマイニュースを信頼しているだろうか。
誤った歴史観などに基づいた捏造記事のオンパレードとしか考えられない。
それに産経新聞にしても同じ。今は親米的になっている。
他スレを見ても分かるが基地外サヨが産経や安倍政権を執拗に攻撃しており、親米保守の人間が
これに呼応する明確な理由を述べよ。
さもないと嘘吐きだと断定されても仕方ないし、これはレッテル貼りとも抗弁できないよ。
週刊金曜日と密接な関係を保つ黒藪を信用している点も怪しい。
ゲルの信憑性は彼が主張する自己のアイデンティティから検証しないと信用できない。
それが本当に親米保守か、嘘なのかだ。

570 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 19:53:54 ID:RsREl6OR
また出た基地外ウヨ!!!

571 :ゲルU:2006/11/29(水) 20:34:02 ID:PPuIqu0s
いつもバカ兄がお世話になっています。
30歳年上の団塊なもので左右の区別も付かない痴呆の症状が
出ているのです。

↓新聞への過保護・再販制を自らぶち壊す朝日の詐欺的手法!
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=393
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=394
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=405
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=406

↓朝日の再販制を無視したやり方の犠牲になる気の毒な拡張員!
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=201

↓全国一律価格ではないの?反日である東京新聞の暴挙!
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=413

572 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 20:36:16 ID:i7Jb+Vj+
論壇誌の売れ方を見ると最近はバカ売れ状態で書店も大喜びのようだ。
値段は変わらないのに売れ方だけ大きく伸びているというのはどう説明するのだろう。
まして、論壇誌という市場そのものが拡大している中で、左翼系論壇誌は各誌とも
大苦戦を強いられている。その一方、左翼の不振を補って余りあるくらいに保守が伸びて
論壇誌市場そのものは活況という状況だ。
どうしても世間の右傾化を認めたくないサヨが詭弁を弄するが、朝日や毎日が他紙を
超える勢いで落ちて、論壇誌も市場そのものが伸びる中、左翼系だけダメな理由を
どう説明するのだろう。

573 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 20:38:57 ID:4V+9VZls
論壇誌なんて全然売れてないじゃんかw

574 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 21:03:01 ID:17Orzvil
産経新聞って毎年12〜15億も赤字出してるんだってな。
そのうち潰れるんじゃない?w

575 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 21:30:14 ID:yOx/YB+3
>>574
ネトウヨの希望もむなしく岩波書店が生き残り産経が潰れるw

576 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 21:33:12 ID:eAV5sO/C
おまいらには関係ない話かも知れんがうちの会社では日本工業新聞が必要不可欠だった。
今でもフジサンケイビジネスアイは必読なんだよ。政治思想とかではなく業務上の理由。
切り抜きだのコピーだのを1時間以内にやらされた記憶が思い浮かぶのでその名を出すな。

577 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 21:46:08 ID:lC7Bhf7Q
>>573

最近、論壇誌市場が賑わっている。
ドル箱と言われる10万部以上の発行部数を誇るものが、この2年で倍増。中には
創刊わずかの時期で10万部を超えたものもある。
都内七店舗を展開する大型書店では、活況な市況を見越して販売スペースを増やして
売り場も棚の中央付近にするなど、商機を逃さない工夫をしている。
販売総括担当者は「十分な数に少し上乗せする感じで入荷しても足りない状況」と
こぼれる笑みを隠せない。
学生闘争華やかなりし頃は、「世界」(岩波書店)をはじめとする革新系論壇誌が中心と
なって二十万部以上の需要を産み出していたが、近年のブームは保守系論壇誌が売れ行き
の中心となっている。
出版不況と言われる中で「諸君!」(文藝春秋)、「マンスリーウィル」(ワックマガジンズ)
などが十万部を超えるなど、例外的な活況を呈している。中でも「マンスリーウィル」は
一昨年の創刊以来、発行されるたびに売り切れの状態でわずか一年半足らずで十万部を
超えた。増部に増部を重ねて、わずかな期間でドル箱雑誌となった。今では、あまりの
売れ行きにバックナンバーの販売も満足にできないほどだ。定期購入者や読者から送られて
くる手紙を見ると大半が三十歳代以下で読者層が非常に若いのも他の論壇誌との大きな違いだ。
また、「正論」(産経新聞社)、「ボイス」(PHP研究所)など老舗の保守系論壇誌も着実に
売上を伸ばしており、多用なオピニオンの形成にも一役買っている。
他方、苦戦を強いられているのが、かつての花形であった革新系論壇誌。
「世界」、「論座」(朝日新聞社)などは年々部数が減っており、採算ラインとされる
実売三万部にはほど遠い状況だ。今では合計でも論壇誌全体の販売シェアから見て三〜六
パーセントのそれしかなく、存続の岐路に立たされているものも多い。
学生運動参加者が次々に読者を卒業してしまい、新たな読者の発掘もできなかったのが
苦戦の理由だ。
今回のブームは市場全体の成長ではなく、あくまで勝ち組である保守系論壇誌が読者の
強い支持の下にリードを続ける市場拡大と言えそうだ。

578 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 21:50:26 ID:Mvv/rGlw
>>575
あり得ない。
フジサンケイグループは出版メディア系の業界では売上高で連結でトップ。
中核企業のフジテレビだけで単体売上4767億円、営業利益507億円を誇る。
単体での最終純利益も228億円を超えており、10億の赤字など痛くもない。
つまりフジテレビの純利益だけで話題の岩波書店の総売上200億を凌駕している。
傘下のポニーキャニオンやニッポン放送の純利益も10億円以上あるので
連結ベースで見るとまったく簡単に埋め合わせることができるというわけだ。

念のため東洋経済Data Bank「日本の企業グループ2006年版」他より数字を
出しておくことにしよう。

日本テレビ系(3468億円)、読売新聞系(2794億)
テレビ朝日系(2979億円)、朝日新聞系(1967億)
TBS系(3060億円)、毎日新聞系(1542億)
フジテレビ(4767億円)、産経新聞(1306億円)
   ※「系」とあるのは連結の数字。産経新聞はフジテレビの子会社。

なお、純利益はフジサンケイが300億円を超えている他、日テレ・読売が続く。
比較のため出版界最大手で小学館を中心とする一ツ橋グループの売上が3000億超。

という感じで産経新聞がフジテレビ傘下にある限り倒産などあり得ない。
何せフジテレビ単体で他のテレビ局をグループでも圧倒している強さを発揮。
なお、テレビ朝日株主総会で示された朝日新聞本体の純益マイナス67%という
数字が朝日の苦境を物語る。

579 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 22:02:49 ID:k+m3ZK/C
>>578
それでも左翼は目先の部数を根拠に産経の危機を煽り続けるだろう。

580 :☆☆21世紀以降の朝日新聞関係者の犯罪☆☆:2006/11/29(水) 22:07:29 ID:oRoFCa2I

さあ、皆さん。朝日新聞関係者の犯罪の一端を紹介しましょう。
なお、販売店の人間による幼児へのわいせつ事件や少女買春事件、万引き、窃盗、傷害事件は
数が多すぎて書ききれないほどだったりします。ここでは省きます。

※朝日関係者の犯罪及び反社会行為
   注:数が多いので販売員クラスの小者は除いています。
2001.5.21:長野の松本支局の記者が女性歯科医師宅に侵入。現行犯逮捕。
2001.8.8:愛知県警が名古屋本社記者を大麻所持で逮捕。
2002.9.10:朝日新聞販売店が1口500円で高校野球賭博。配当は1.1万円。
2002.9.25:コラム「経済気象台」が読売新聞からの盗作であることが判明。編集局長が公式謝罪。
2003.1.13: 週刊朝日契約ライターが拉致被害者を騙して記事を掲載。
2003.2.13:コラム「天声人語」に個人サイトや他の書籍からの盗作があることが判明。
2003.3.28:神奈川県警がスポーツ部記者を大学生を殴った傷害容疑で逮捕。
2003.5.14:拉致被害者の北に残った家族の手紙の差出人住所を無断で新聞掲載。
2003.9.27:経済部記者が未公開株5万株を取得して、その企業の礼賛記事を書く。
2004.8.6:慈恵医科大私学助成不正プールの取材で録音しない約束を無視して録音。記事にする。
2004.8.20:宮崎地検が経済部記者を道交法違反で在宅起訴。
2004.9.30:警視庁が本社地域報道部員を強制わいせつ容疑で現行犯逮捕。
2005.1.19:本田雅和記者が安倍・中川両代議士がNHKに圧力をかけたと虚偽報道。
2005.3.30:週刊朝日がサラ金大手の武富士から広告費として5000万円受領していたことが判明。
2005.5.31:東京国税局が朝日新聞社の申告漏れを指摘。1.8億円を追徴課税。
2005.8.27:月刊現代にNHK圧力問題の社内資料が流出掲載される。
2005.8.29:田中長野県知事と亀井静香代議士の新党設立会談を捏造報道。
2006.3.28:朝日新聞社秋山社長の息子が大麻所持により逮捕される。
2006.4.21:朝日新聞編集委員の息子が大麻取締法違反で逮捕される。
2006.9.20:甲府総局記者が酒気帯び運転で摘発される。

販売員レベルでも小学生にキスして逮捕されたり、小火器をマンション
の上から投げ落としたりと、まるで犯罪者の集団のようです。

581 :文責・名無しさん :2006/11/29(水) 22:15:44 ID:C7kt3Xcw
噂の真相廃刊のおかげで売上順位が繰り上げになったにすぎないのに大喜びのウヨ(笑)

582 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 22:32:42 ID:2Hu/F1LV
なんだよ、ゲル(tqEQyZCQ)君。もう罵倒モード突入か?w
そうだよな。論戦するとまた「妄想」認定されて一覧表に追加されるもんな。w

583 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 22:38:19 ID:syU48Y/k
ウヨ坊は産経の心配をしたらどう?

584 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 22:44:29 ID:iKClZBpI
総合誌扱いで論壇誌にはなれなかった反日雑誌「噂の真相」を
論壇誌扱いにしようとする勇気あるブサヨ。

585 :ゲル:2006/11/29(水) 22:48:36 ID:Too3jo73
>>563
IDを変えているんじゃなくて変わるんです。どんだけ2ch素人なんですか?

しかし「実際に読売はほとんど問題になっていない」などとのたまったので
グーグルで検索して教えてあげたら、今度は「信用できない」という論理で
否定ですか。だからバカウヨと呼ぶのです。訴訟が提起されたこと、この背
景にいろいろあることは、読売系に近いところにいる自分は当然知っている
し、知らなくてもグーグルで調べればわかるでしょう。

実際、朝日でも毎日でも読売でも押し紙は問題になっている。
しかしそれが一番激しい(訴訟が多く、事態も深刻)なのは産経新聞で間違
いないです。これもグーグルで調べてください。

まあ調べる能力のない人たちに、バカウヨに「保守」顔されて安保とか憲法
とか論じられたくないですね。なんせ根拠は妄想なんですから。自衛隊に
とってもいい迷惑。自民党にとってもいい迷惑。

586 :文責・名無しさん :2006/11/29(水) 22:50:48 ID:C7kt3Xcw
>>584
月刊雑誌としての売上だよ、バ〜カ

つーか正論ってウヨの間で論壇誌扱いされてんだ。
あれって体の悪いギャグ雑誌だろw

587 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 22:55:53 ID:Gy6xdeDy
>>586
だから論壇誌と総合誌は単純比較できないの。
マーケティングの基礎も知らぬ間抜け。

588 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 22:57:43 ID:7bTOlYZw
ご無沙汰しております!
またお会いできて大変うれしいです!

相変わらず検索が大好きなんですね。

「カンボジア」「クソウヨクオリティ」「街宣」「巡回」などの検索で自作自演が
バレバレになった時に
こっち(http://www2.2ch.net/2ch.html)を意図的に避けて、
こっち(http://www.google.co.jp/ig?hl=ja)で検索して自作自演を否定するバカを
やらかしましたね。wwwwwwww

今回もグーグルを例に出しているあたり「クソサヨクオリティ」全開というところ
でしょうか?wwwwwwww

自作自演がばれても「いえ、別人ですよ」とかさり気なく言ってみたりしていましたね。

他にも見当違いな妄言で憲法改正スレで叩かれていましたね。
政治板では南京大虐殺という虚構をあったかのように見せかけるためアホなサイトを
紹介して失笑されていましたね。wwwww
でも何より笑ったのが、論座スレで世界の記事を批判されたことに腹を立てて長文で
反論を書いてしまったために、他スレの巡回ができなくなったことです。wwwww

これからも身体を張って笑いを誘うちんけな自作自演で楽しませてください。wwwww
非常に期待しております。wwwwww
まずはご無沙汰しておりましたご挨拶まで。

589 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 23:07:31 ID:h57LDX4j
ここで騒がないでウヨちゃんは、
愛読紙の産経の行く末を考えた方がいいぞw

590 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 23:16:38 ID:NHx02xcE
フジサンケイグループから見ると岩波書店如き吹けば飛ぶなwww

591 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 23:20:47 ID:6eNpcdjt
なんで目の敵の朝日と比べないんだよウヨさんwww

592 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 23:26:57 ID:eu9X/LnQ
>>591
あの、>>578を読んでください。
都合の悪い現実は逃避ですか?

593 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 23:32:11 ID:2+XJYVm6
藤原紀香の乳輪は異常なほど大きい(ホントよん)

594 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 23:34:46 ID:90o2aEiL
590=592かな?

595 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 23:38:51 ID:mBg+yDz0
いや592=578です。

596 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 23:54:03 ID:EhP7R8Ie
そんなら590が答えてねw

597 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 00:02:30 ID:OmZ+mbtv
>>578
いや、フジテレビが上場して以降、産経新聞への露骨な資金提供が出来なくなって
色々と問題出てるけど?
株主代表訴訟リスクを常にかかえている大問題。
だからこそ堀江の騒動のときの産経新聞社の危機感は半端じゃなかったわけで。

598 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 00:35:01 ID:ZSgvq3/8


「岩波は版権が切れて、本来なら無料で自由に読めるものまで高い価格で>売りつける詐欺的商法」


「土地を売って焦げ付いた会計帳簿(メインバンクのみずほから見て債務超過)が正常化」



どうみてもここのウヨピーは資本主義を理解していませんwww
いまどき債務超過の意味を知らずに読めるオピニオン誌なんてウィルか正論くらいだなwwwwww

599 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 00:58:00 ID:cYddxBBJ
岩波も辛いだろうネエ

カネがない、唯物論で苦しんでんだからww


600 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 14:27:30 ID:6jfIwBVO
まあ、極左から極右へと振り子激しすぎでまともな民主主義が根付かないなあ。
今の再生会議メンバーもこの報告書出した浅利とかメンバーだしねえ。
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

601 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 14:29:01 ID:zRcRW+Kf
「アガリクス本」監修の東海大名誉教授師岡孝次
薬事法違反容疑
アガリクスって高いのに何人東海大学にだまされているんでしょうか?
東海大学と西川産業、全日本空輸、電通、松下電器産業、FM東京、
郵政民営化に賛成して過去の犯罪を隠して
自ら郵政公社の社長になった住友三井の頭取だった西川。
西川は住友の犯罪を隠すために三井と合併という犯罪行為をしてきました。
東海大学は日本対外文化協会という社会主義者連中で作られています。
FM東京は、東海大学が作ったラジオ局です。
東海大学卒のスポーツ選手の成績って東海大学の対戦相手に対して
頭をいたらせる方法でやっているんです。
方法は簡単で、警察、西川産業、全日本空輸、三菱と
松前姓と、浅井姓(浅井学園逮捕者続出です)と、
岩崎姓と人見姓(昭和女子大学と人見パン)の人間と組んで、
電波と音波で単純かつ古典的な方法でやっているんです。


602 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 16:57:10 ID:hqGe9qwy
岩波は時事問題から手を引いて、古典と学術書に注力したほうがいいと思うね。
手広くやりすぎだと思う。

アメリカの代表的な左派雑誌「The Nation」(これは週刊だが)を運営している会社
も、The Nationだけの出版をしている。同じ週刊誌でも、週刊金曜日とは質が桁違い
ではあるが。

603 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 18:56:24 ID:AhbHmyd6
サヨって朝鮮人と同じで反論できなくなると罵倒しかないからねぇ。

604 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 20:15:06 ID:EyjOK6Tl
>>578
一応、日経テレコンで記事検索したが資金提供による問題など記事がない。
勝手に産経新聞の赤字補填に怒っている人もいるだろうという思い込みの発言だな。
誰が問題を指摘しているのか指摘されたい。そもそも資金提供というが広告等の
対価であって逆に賠償が伴う株主代表訴訟を起こすバカもいない。
そもそも産経新聞傘下のサンケイビルが黒字なので産経新聞グループで見ると赤字
にはならないから訴訟を起こせるかも疑問。
むしろ株主総会ではフジテレビ、産経新聞によるシナジー効果を認めている。
角度の違うコンテンツということでね。(紙とテレビで発信する)

それに堀江騒動の時は産経新聞社ではなく、同じく子会社のニッポン放送が問題に
なったのであって、産経新聞社は資本上は手持ちのニッポン放送株をフジテレビに
売却することくらいだよ。

605 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 20:23:45 ID:4fjcG6Xi
>>598
であるならば、おまえは以下の左翼の根拠無き妄言を信用するのか?

315 :文責・名無しさん :2006/11/04(土) 02:09:46 ID:ZIIxDnfs
岩波経営危機はさすがにぺットウヨの妄想だよw
業績が昔より悪化したらしいけど、純資産がありまくりなので小手先のリストラで簡単に回復したらしい。
映画のゲドが酷かったおかげで、ゲド戦記そのものの評価が上がったらしいし。

606 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 20:58:17 ID:CwVIKM7d
フジはライブドアから損害賠償獲得できる見込み。
額にもよるが、株価にも当然影響を与えるだろう。
株価はそれを織り込んでしまったけど。
ここでいう影響はフジもライブドアも当てはまる。

607 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 21:27:09 ID:XMMUrjmW
>>603
それをウヨがいうなw


608 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 21:43:30 ID:t49KgHOR
>>598
そりゃ今の基準でいえば債務超過ではない。それは間違いないし認めるよ。
しかし、土地の売却を迫られた当時は「債務超過」だったんだよ。
だって時価会計導入前で、神保町のある程度広い土地なのにメチャメチャ安い取得当時の簿価が
設定されていたんだから。それともそれも認めないのかい?
今の判断基準を制度が違う時代に当てはめるのは間違い。
取得当時の簿価を足しても当時の債務の額を大きく超えていた。ところが実際には昔買ったもの
なので含み益が大量にあって、売却と同時に一気に財務の立て直しができたということなんだよ。

ただ、すでに上の方で指摘があるけど、時価会計が導入されているので鈴木にやったような迂回
融資で本体の財務を健全化させる手法は取れなくなった。

609 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 21:45:06 ID:jff5me0H
東洋経済株価四季報2006年秋号を見るとフジテレビの売上予想は90年代の投資回収
効果もあって08年度末には6000億円にも達すると予測されている。さらにライブドア
からも賠償を取れれば申し分ない。
売上が伸びて、純利益も伸びている企業の経営者が株主訴訟を提起されることはない
と思われる。

610 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 21:58:38 ID:6yofc6IK
>>598
そう思う根拠は?
ウヨとやらのソース付の主張を覆す根拠。脳内妄想でないモノをお願いします。


611 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 22:29:06 ID:AAXaTfFm
ウヨウヨするな

612 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 22:44:29 ID:UKbnOjlj
左翼あたりが一斉に株主訴訟フジテレビに起こしたらおもしろいだろうな。
そのうちいくつかで勝ったりしたら相当な資金が転がり込んでウヨもヘロヘロになるだろう。

613 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 23:00:23 ID:LGsc2f6X
>>612
原告要件というのがあって左翼だからといって訴訟が起こせるわけではない。
株主でも一定期間保有しないと訴訟は起こせない。
それに勝っても原告にお金が入ることはない。会社に入るものなんだよ。
よって完全勝訴しても左翼の資金源にもできない。

614 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 23:07:00 ID:leYp0ZCv
>>578
なんで産経だけは新聞の方が子会社なの?

615 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 23:25:47 ID:6jfIwBVO
>>614
実質2度潰れているから。
その都度救済されたから。

616 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 23:32:36 ID:xAtIMDrH
>>614
大手新聞の中では成立過程が他の新聞とは違うからだよ。
業界2位の日本テレビから3位TBS、4位テレビ朝日までをみると、戦前からあった
新聞社が新たなメディア部門を立ち上げる形でスタートしたため、各TV局は子会社と
いう形でスタートした。
ところが産経新聞の場合は、最初は民間ラジオ局の先駆けとしてニッポン放送がスタート
したわけだ。そしてテレビ時代の到来とともにニッポン放送がテレビ部門としてフジテレビ
を設立した。
そして政界や財界の要望や支援もあってフジテレビが産経新聞を作ったので、フジテレビの
子会社、ニッポン放送の孫会社という立場になっている。
ただ総会でも
“フジサンケイグループとは、フジテレビが中心となってニッポン放送・産経新聞社・サンケイ
ビル・ポニーキャニオンが不可分の企業体となってまとめるグループであります“
というように今後は主従逆転でフジテレビが中核になるようだ。

617 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 23:53:29 ID:O8Qc1nbE
ふつうに考えれば単体で朝日グループをしのいでいるフジテレビがトップに来ないと
おかしいわな。ニッポン放送が親会社という歪んだ構造をホリエモンに突かれた。
しかし、子会社が親を超えてしまうのは珍しいことじゃない。


子会社が親会社を抜いた事例
富士電気→富士通
豊田自動織機→トヨタ自動車
イトーヨーカドー→セブンイレブン

618 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 00:09:01 ID:8PjE/Ae7
>>604

>産経新聞傘下のサンケイビルが黒字

一昨年に産経新聞からフジテレビ傘下に移っている。
今は産経の持ち分は20%くらいしかないはず。
売却益は400億円強。

619 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 00:21:36 ID:DQtaDmT8
>>617
朝日新聞と小学館と文藝春秋と岩波書店とフジテレビのどこが一番経済力ある?

620 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 00:27:30 ID:bMlftNsS
>>619
それは岩波書店でしょうw
次が朝日w

621 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 00:39:38 ID:DzJ9PLsS
詰まらん罵り合いは止めて、BS上げればイイだけじゃネエか


まあ左翼は数字弱いのが定番だが

622 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 03:44:29 ID:tW0A/P/b
日本にも、アメリカの「The Nation」やイギリスの「New Statesman」のような良質の
左派系の雑誌があればいいと思うね。いずれも週刊誌だけど、読み応えがあって
面白いよ。立場が違う人にとっても参考になる。

日本のサヨ雑誌は、完全に党派的なプロパガンダ誌になってるからね。まだまだ、
自由主義や民主主義を解している人が少ないんだなって思う。

623 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 04:24:26 ID:McJ4NEhn
598 名前:文責・名無しさん 投稿日:2006/11/30(木) 00:35:01 ID:ZSgvq3/8


「岩波は版権が切れて、本来なら無料で自由に読めるものまで高い価格で>売りつける詐欺的商法」


「土地を売って焦げ付いた会計帳簿(メインバンクのみずほから見て債務超過)が正常化」



どうみてもここのウヨピーは資本主義を理解していませんwww
いまどき債務超過の意味を知らずに読めるオピニオン誌なんてウィルか正論くらいだなwwwwww





バカウヨはバカだから何を言われているかすらもわからないようだなwwwwwwww
自分がバカにされているのもわからないくらいのバカwwwwwwwww

624 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 06:29:19 ID:Kkn3CUO4
>>616
おいおい、そのご高説だと司馬遼太郎は産経出身じゃないということになるけど?
産経新聞の創刊は1913年で一般紙化は1950年。
最初の倒産危機は1958年で、それを救ったのは文化放送の水野。
ニッポン放送、フジテレビとの提携は1959年。
1964年に経営危機になり、それを救うためにフジサンケイグループが設立されたのが
1967年。


625 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 07:00:02 ID:XNpJlUc9
財務諸表の読み方にまで左右の対立があるとは(w

626 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 09:48:23 ID:mRAUo4/W
それより今月の諸君と現代の話題をしようよ。

627 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 10:51:04 ID:GI+O8Mwq
>>626
日本のウヨ雑誌は、完全に党派的なプロパガンダ誌になってるからね。まだまだ、
自由主義や民主主義を解している人が少ないんだなって思う。


628 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 19:39:37 ID:4FfZyNfC
たとえば1985年9月に社会主義圏の経済成長率が「やや落ち込んで14%」とか
書いてしまうクソサヨ論壇誌もプロパガンダ誌の扱いで良いの?w

629 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 19:54:10 ID:GI+O8Mwq
>>435
>詳細は平成13年12月3日の日経新聞朝刊、

載ってなかったよ。探し方が悪いのかな。
鈴木書店を岩波と東大出版でいろいろがんばって支えたけど、残念ながら
倒産してしまった、みたいな内容の記事がその日に載ってたが。

630 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 20:08:55 ID:NadAkzpd
>>623
気に入らない部分だけを上げて「こんなこと言ってるよ!」だけでは分からん。
具体的にどこが間違っているのかはっきり指摘しないとな。
むしろ印象論だけで間違っているということにしようとする意図が見える。

631 :616:2006/12/01(金) 20:12:17 ID:M9sgporC
だから1967年に現在のフジテレビの子会社としての産経新聞社が生まれたの。
図書館で会社年鑑でも調べてみな。1966年とは別物であることが理解できるだろう。
誰がどこの会社に在籍しようとそれを語るつもりなどない。司馬遼太郎が在籍していた
というならそれについて争う気は毛頭ないし、そもそも話題になっていない。
俺は「産経新聞社の歴史」を語っているわけではないことすら分からないようだな。
子会社・親会社の話なんだから明らかに「人物」ではなく、「資本」の話だろう。

相当に頭悪いようなので分かりやすく言うと92年まで存在した「大洋ホエールズ」と
93年からの「横浜ベイスターズ」は名は違えど同一組織。しかし、01年の「横浜ベイ
スターズ」と02年以降の「横浜ベイスターズ」は名前は同じでも資本的に見てまったく
別の組織。01年までのマルハ傘下の「横浜ベイスターズ」はその年限りで消滅している。
また、「ダイエーホークス」と「福岡ダイエーホークス」も同じ組織。
しかし、「南海ホークス」と「ダイエーホークス」は名は似ていても連続性はない。
ダイエーホークスは「ダイエーが立ち上げたグループ内の新組織」だから。

632 :616:2006/12/01(金) 20:15:07 ID:oimsvY9x
顕著なのは「西武ライオンズ」だろうな。球団の見解として「西武ライオンズ設立は1979年
であって、それ以前には存在していなかった。」ということになっている。
実際にはクラウンライターライオンズを引き継いだのは誰の目にも明らかなのにだ。

てっきり資本異動の話をしているのかと思っていたが、どうやら経済の話を離れて
歴史を語っていると勘違いしている恥ずかしいお馬鹿さんもいたようだな。

ただ、1つだけフォローしておくと歴史を語るのであればあんたの説明に異論はない。
西武ライオンズはホームページ内の球団の歴史でも1979年以前は扱っていないが、週刊
ベースボールなどの名鑑では西鉄クリッパーズからクラウンライターライオンズまで記載
されている。もちろん、「ライオンズという球団の歴史」というならこっちを支持する。
ただ、「なぜ産経新聞が子会社か」という資本が絡む本スレの流れからして資本を無視した
社史と資本の異動を混ぜて議論するのは明らかな間違い。
司馬遼太郎が在籍しようが、しまいが産経新聞社とフジテレビの親子関係に影響しないよ。

これは>>624への返信ね。こちらの書き方にも非はあるが揚げ足取りにしか見えないよ。

633 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 20:17:04 ID:PP/v+L1e

ここはヘタレウヨの宴会場ですか?w

634 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 21:02:46 ID:f/zBTRRz
本日12月1日発売「正論」

特集 金正日の命運と東アジアの「核」
日本よ、アメリカのアジア離れを覚悟せよ 米ハドソン研究所首席研究員 日高義樹
自立国家として当然の「核」論議  産経新聞論説委員 湯浅 博
“首のすげ替え”を狙う中国 評論家 石 平
“北の脅威”は復活するか! 危機感ゼロの韓国 産経新聞ソウル支局長 黒田勝弘
米中朝の“密約”を阻止せよ 関西大学教授 李 英和 聞き手/本誌 喜多由浩
米戦時情報局が見た中国共産党の日本人洗脳工作 早稲田大学教授 山本武利

中国「臓器狩り」の見えない暗闇
カナダ元アジア大洋州担当大臣 デビッド・キルガー
元国連カナダ代表団員 デビッド・マタス
人体ビジネスの知られざる実態 ジャーナリスト 岡村 青

もうカマトトはやめよう 北朝鮮の核脅威が日本を覚醒させる 
拓殖大学学長 渡辺利夫 聞き手/漫画家 さかもと未明
戦艦大和の命運に見る日本海軍の失敗
  評論家 日下公人/呉市大和ミュージアム館長 戸高 一成
アメリカの最終選択──神をめざすか、正義を捨てるか
 評論家 佐藤健志 〈非行をゼロにした中学校長の特別手記〉
 完全ご飯給食が子供たちを救う  長野県上田市教育委員長 大塚 貢
 本当にこれでいいのか教育基本法改正案 ジャーナリスト 千葉展正
 <再考>われわれが靖国を守らねばならないこれだけの理由 皇學館大学教授 新田 均

635 :文責・名無しさん :2006/12/01(金) 21:52:44 ID:R/C3kidW
中国・北朝鮮を罵倒する一方、実はそれらの国がなくなると最も困るのが
当の「正論」や保守系知識人なんだよな。

右翼の皆さんも食い扶持確保に懸命みたい(笑)

636 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 21:58:36 ID:z8ikv4CQ
日本のサヨ雑誌は、完全に社会主義や無政府主義者といったマイノリティの
プロパガンダ誌になってるからね。まだまだ、自由主義や民主主義を解して
いる人が少ないんだなって思う。


637 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 22:14:49 ID:UJg9eao5
むしろ自由主義と民主主義をはき違えているのは左翼論壇誌なんだよ。

「数の横暴」とかの反民主的な表現が目に付くが、多数に従えと言うのが民主主義の根本にある

という大前提が分かっていない。「衆愚政治」とか言うところを見ると強権的な独裁制を民主主義

と呼ぶ某共和国のような仕組みを目指すのかな?

638 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 23:31:57 ID:mRAUo4/W
「衆愚政治」は右派雑誌も好んで使っている。

639 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 23:42:31 ID:OGSg4u2i
さかもと未明とか保守論壇から消滅して欲しいな
営業右翼のにおいがぷんぷん
桜井良子と長谷川三千子だけでいいよ女の保守論者は

640 :寺田保守之介:2006/12/01(金) 23:55:47 ID:07fr31AY
さて久しく留守にしておりましたが、頭の悪い誹謗中傷専門の左翼の見苦しい醜態に呆れる
ばかりです。
思えばインド洋の津波被害からまもなく2年になります。海が引いたと思ったら、非難する暇も
ないほどの波が沿岸の町を飲み込んでいく光景は衝撃的でしたね。さっきまで見えていた地面が
海になっていくのですから。いつもは美しい優しさを讃える紺碧の海が恐ろしいほどのパワーを
持って押し寄せてきてすべてを洗い流す。
僕はあの悲劇的な画像を眺めた時、同じような光景を見たなと思いました。
そして、それはこの日本で見た光景だったのです!

そう、神聖不可侵にして崇高なる保守が日本を包み込んでいった光景です!
左翼に汚染されていた汚れた大地が、荘厳華麗にして堅牢無比の力強さを兼ね備える保守の威光
に覆い尽くされる昨今の世論。その世論の後押しを受けて議席を伸ばす自由民主党様。
その輝きに覆われた日本はまさに安倍様のおっしゃる「美しい国」として再生されていくのだ〜!

それに引き替え国民世論に見放された社民党や共産党の議席衰退は目を覆うばかりです。
もう誰にも相手にされていないのでしょ〜ね!

崇高なる保守の威光たるや論壇界でも官軍、最大勢力、マジョリティ、勝者など常に上位である
ことを示す言葉で飾られるのです!

次々に信頼を失う左翼はもう中国や北朝鮮に亡命するしかないのでしょ〜ね!
古来、少数派の末路は哀れで悲惨なものですが、ブサヨも例外ではないようでしょ〜ね!
彼らが亡命先でスパイ呼ばわりされて惨めな姿を晒すのがすでに目に浮かぶようです!


641 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 02:30:50 ID:3UrPOyEh
てか、自由主義・民主主義にコミットしているなら、中国・北朝鮮の味方を
するはずないだろ。

642 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 07:26:11 ID:Wkph4zc8
よう、キモウヨ>>640

643 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 12:31:39 ID:NU4tn+VQ
>>639
後者とさかもとでは役割が全然違うだろ

644 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 19:45:24 ID:rbvilj1L
>>639
さかもとはネタとして流されるからまだいい。

後者二人は半端に本気の保守で、
そのくせ張作霖爆殺や真珠湾の陰謀論を信じたり、
中途半端な人権論を振りかざすから、
むしろサヨに揶揄されるネタになるたちの悪さがある。

まあ元世界日報記者でつくる会理事のホンモノ「商業右翼」
桜井裕子みたいのが一番タチ悪いけど

645 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 22:45:57 ID:e+4SHDqH
寺田殿、ようこそ参られた!

646 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 11:21:24 ID:iBoVc2Iw
居酒屋クーポン♪ 居酒屋クーポン♪

647 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 21:54:14 ID:bJ/RLa/W

             ∧..∧
           . (´・ω・`)<「世界」と「論座」のバカっぷりに乞うご期待!!!
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

648 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 09:44:06 ID:dor1W9n0
正論と諸君のバカっぷりには負けるだろうねw

649 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 16:56:58 ID:Uw5wWgCN
発行部数の多寡なんぞを競ってみても、何の意味もないね。
むしろ、このスレを見ていて、「悪貨は良貨を駆逐する」ってホントだなと、
思ったね。


650 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 19:35:39 ID:d65Rl/MV
>>649
だったら世界論座は売れてるなんて言わずに最初からおとなしく「世界論座は高尚な内容だから
愚民には理解できない、だから売れないんだ」って言っていればいいのにw

651 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 20:48:33 ID:9ZkFxFH0
三省堂、正論、諸君は大きな平積み2列、
論座棚に2冊、世界なし、VOICE棚に2冊、中央公論小さな平積み1列
SIGHT小さな平積み1列。WILLなし【完売の注意書き看板、5日午後追加入荷】

652 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 21:46:26 ID:EOL3NkPR
俺とこもそんな感じかな。
平積みは現代、正論、諸君が1列
棚に論座、VOICE SIGHT WILLが1-2冊
それと最近 世界を置き始めた。
初めて世界を見た!

653 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 23:16:30 ID:GIC6+uag
正常な感覚の持ち主は良貨に群がり悪貨を捨てる。
ということは、正論・諸君は良貨で、世界・論座は・・・w

654 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 23:17:13 ID:dhkRdJZh
月刊誌【諸君】1月号から
⇒本誌総力特集: 「歴史の嘘」を見破る!永久保存版〈歴史講座〉 安倍首相以下全国民必読! 20講座
もしアメリカ(ブッシュ&ヒラリー)にああ言われたら──こう言い返せ
【開講の言葉】小学生から英語を学んでディズニーランドで遊び、メイド・イン・アメリカの「平和憲法」を謳歌。おかげで民族の心も国家意識も喪失しつつある日本。もうアメリカの言いなりになるのはやめよう
1 「ペリー来航のおかげで日本は文明化した」と言われたら 岸田 秀
2 「満州は日米共同で開発すべきだった」と言われたら 別宮暖朗
3 「対日攻撃『オレンジ計画』は単なるプラン」と言われたら 西尾幹二
4 「我々は『正義』のための戦争しかしない」と言われたら 高山正之
5 「真珠湾は卑劣な騙し討ちだった」と言われたら 徳岡孝夫
6 「太平洋戦争前、暗号解読はアメリカのひとり勝ち」と言われたら 蓑原俊洋
7 「9・11テロ同様、カミカゼ・アタックは野蛮だ」と言われたら 西川吉光
8 「原爆投下のおかげで日本人もアメリカ人も救われた」と言われたら 鳥居 民
9 「ヤルタは間違っていたが、ポツダム、東京裁判は正しい」と言われたら 田久保忠衛
10 「『平和憲法』よ、永遠なれ」と言われたら 長谷川三千子
11 「GHQのおかげで日本は民主化された」と言われたら 高橋史朗
12 「日本の科学技術はアメリカの模倣でしかない」と言われたら 唐津 一
13 「我々の軍事技術は世界一、もっと米製武器を買え」と言われたら 清谷信一
14 「日米構造協議で日本経済のグローバル化が進んだ」と言われたら 東谷暁
15 「アメリカの牛肉は安全、もっと食べろ」と言われたら 福岡伸一
16 「靖国参拝は駄目、遊就館の歴史は反米的だ」と言われたら 慶野義男
17 「ハリウッドは世界最高のエンタテインメントなり」と言われたら 白井佳夫
18 「イラクを日本のような民主国家にしてみせる」と言われたら 野口 定
19 「2020年、アジアは中国主導でいい。アメリカは撤退する」と言われたら 平松茂雄
20 「安倍首相よ、ブッシュとヒラリーどちらがお好き?」と言われたら 吉崎達彦
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm


655 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 23:17:53 ID:6GEtGbWH
どこが教えてwww

656 :文責・名無しさん :2006/12/05(火) 00:01:09 ID:+KRWcDDi
>にああ言われたら──こう言い返せ

うわ、またやっちゃったんだw
右翼ってハウツー的な物が好きだよな。
つーかそういうのが無いと、右翼って自分の頭で理論立てて話す事が出来ないゴミでしかないからかも。

さすが自称「論壇誌」(爆)

657 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 00:23:40 ID:kTTH4s0W
>安倍首相以下全国民必読!

安倍を馬鹿にしているような書き方だな。
まあ馬鹿なんだが。

658 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 00:46:25 ID:SNnTmITw
明日発売の月刊誌【論座】1月号から
⇒怒りの本誌総力特集:現代の貧困
■生活困窮フリーターと「貧困ビジネス」 湯浅 誠(NPO法人自立生活サポートセンター・もやい事務局長)
■崖っぷちに立つ若年フリーター−「怒り」の剥奪「助けを求めて、飢えながら8時間自転車をこいだ」高橋純子(編集部)
■衝撃ルポ:「持たざる者」家がない。1年以上、マンガ喫茶で突っ伏して寝た 小丸朋恵(編集部)
■「丸山眞男」をひっぱたきたい−31歳、フリーター。希望は、戦争。 赤木智弘(フリーター)
■対談:浜井浩一(龍谷大学教授)× 山本譲司(元衆議院議員)
社会のセーフティーネットからこぼれ落ちた高齢者や障害者が、ベルトコンベヤーで送り込まれてくる「福祉施設化する刑務所」
■「総下流社会」日本−そしてタイタニックは沈みゆく 渋谷 望(千葉大学助教授)
⇒大特集:孤立する子どもたち
■死にたい気持ちを「わかって」あげるんじゃねーよ!−理想論より現実的対応を 伊藤茂樹(駒沢大学教授)
■悲劇の連鎖を起こさないために−いじめ自殺とマスメディア報道 高橋祥友(防衛医科大学校教授、精神科医)
■奥田瑛二インタビュー「夢を持てない子どもたちと夢を実現している僕らがコンタクトできたらいい」
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7764.shtml


659 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 02:37:17 ID:Q854HNtH
今月の諸君の麹町電網測候所、要は

30代でパソコンユーザーの2ちゃん信者マンセー
それ以外(20代以下、携帯ユーザ、掲示板よりブログやSNS愛用)は全部バカ

って話か?
つまる所、5〜10年前には「俺たちが最先端」と思ってたら、
いまやもっと新しい世代が出てきて「今時の連中は」と言ってるだけやんw

前から思ったが、ここのコーナーの書き手
いかにもネット全体を客観論的に語ってるようで、まったく自己対象化がないな

ちなみにこう書いてる俺自身も30代でパソコンユーザーの2ちゃんユーザだが
より新しい世代や新しい媒体が出てくるのはしょーがないと思ってる
住み分ければよいだけの話で、べつに優劣はないと思うぜ

660 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 12:12:01 ID:3n8YBQYc
>>659
中宮さんにあんまり多くを期待しないでください><

661 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 18:11:24 ID:9qwmmOBq
サヨクたたきでしか金儲けできない自称論壇誌

アワレw

662 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 19:46:54 ID:Po8gRlsg
デタラメと妄想と幻想と保守叩きしか書けなくてまったく売れない自称論壇誌

アワレw

663 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 19:49:07 ID:pYHoM2TL
>>662
猿真似したら負けだよw
論破しないとガンバ!

664 :寺田保守之介:2006/12/05(火) 19:50:40 ID:Mf1HlC3A
今日の毎日新聞に非常に興味深い記事がありましたのでご紹介します。
生後5ヶ月の赤ちゃんが人の顔を識別しているという研究成果です。言葉は「バブー!」しか
発することはできなくても優しい人に笑顔を見せる赤ちゃんはこちらまで微笑んでしまうほど
ですね!
しかし、世の中には分別盛りの年齢に達しながら何も識別できない愚かで思考停止に陥っている
「左翼」と呼ばれる人生の敗北者たちも存在しているのです!

この恥ずべき者たちにはすでに、論壇界の勝者、正義、正道、官軍、最大勢力、マジョリティ、などと称されている全国9500万人の僕たち保守の立場にある方々はもちろん、全国2000
万人の中道ミドルポジションのからも、負け犬、敗者、ゴミ、国賊、少数勢力、賊軍、マイノリ
ティなどあらゆる非難が浴びせられ、肩身の狭い思いをしているのでしょ〜ね!

生後5ヶ月の赤ちゃんにも劣るサヨは生まれてきたこと自体が間違いであったと言えるでしょ〜ね!
このような生まれてから進歩のない人間は、戦後60年にわたっても進歩がまったくなく呆れた
ことに60年前の間違った歴史観を今だに後生大事に持っています。思考停止はこれだけにとど
まるものではなく邪悪な日本国憲法をも護ろうと必死になっているのです。

僕たち心ある保守は、このような愚かなブサヨに優しく手をさしのべ更生の機会を与えている
わけですが、事もあろうかブサヨ共はさらに抵抗を続けているのです。

しかし、歴史は繰り返す。古来、ブサヨのような少数派の末路は哀れで悲惨なものと決まって
います。
安倍様は民意で選ばれた議会において邪悪みずほの100倍以上の得票で内閣総理大臣に
ご就任遊ばされた僕たちの総理大臣様です。忠勇なる保守を背負う僕たちが少数派のブサヨを
斬り捨てるのだ〜!

665 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 20:04:43 ID:iBYHQpXA
長すぎて読む気もおこらんけどw

666 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 20:15:05 ID:92hVsgjD
立ち読みしてきたが、論座のコレ

>■「丸山眞男」をひっぱたきたい−31歳、フリーター。希望は、戦争。 赤木智弘(フリーター)

なかなか面白かったな。

667 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 23:38:22 ID:BDsNrlYt
>>664
寺田さん、おもしろすぎw

668 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 23:40:11 ID:+kVrTcTR
馬鹿だねウヨはwwwwwwwwww

669 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 23:42:35 ID:oucU7dZX
クソサヨ、罵倒モード突入!w

670 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 23:58:33 ID:GV8gpStD

コミックオピニオン誌 撃論(1) (単行本(ソフトカバー))

山野 車輪 (編集), 西村 幸祐 (編集)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4775508504/sr=1-4/qid=1164878317/ref=sr_1_4/503-3794028-6693563?ie=UTF8&s=books

価格: ¥ 980 (税込)


671 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 00:04:34 ID:XK6q14j8
>>664
長文、うざいよ。
頼むから、安倍様とやらと一緒に心中してくれ・・・。

672 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 00:07:14 ID:f00K7Xbs
先月の話だけど篠沢まで片仮名でサヨクと書くのには辟易した


673 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 00:08:28 ID:2VQH5KOK
だから左翼は消えろ!
生後何ヶ月たってるんだ?w

674 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 00:28:17 ID:2VqyR2DH
>>664
おいおい、オピニオン誌のスレにどうして毎日新聞の記事を紹介するんだよ。
右でも左でも構わんが、その位のルールは守れよ。

それから、老婆心ながら言っとくけど、右でも左でも、政治家などという輩は
信用しない方がいいぞ。
「僕たちの総理大臣様」って、お頭の程度が知れるぜ、まったく・・・・。

675 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 01:03:15 ID:0dRwZWGb
今度、扶桑社から創刊されるマモルってどうよ?

676 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 01:44:49 ID:kUYziSSG
寺田の文章はネタとして楽しんでいるが、9500万も保守がいて
2000万しか中道がいないってのも凄い日本像だな

677 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 01:49:21 ID:oFKJpOwg
>右でも左でも、政治家などという輩は
>信用しない方がいいぞ。

これイイね。
右でも左でも、政治家、マスコミ、大学教授、評論家という輩は
とにかく信用しない方がイイね。
ふつうの日本人が、健全な批判精神を持つこと。
というか、まあ、とにかく騙されないことだな。


678 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 20:04:46 ID:sAWpy+EK
>>677
激しく同意したい。岩波の世界なんか時間を追ってみるとリアルに分かるが、政治家にしろ、
ジャーナリストにしろ、大学教授にしろ、評論家にしろ、第一人者とも目される連中が、
今から見ると恥ずかしいような嘘を書いて、嘘を吐いてきたことがよく分かる。

古くは日米安保、講和条約、韓国との国交、最近は国鉄問題、消費税、PKO、教育問題など
少し弁明を聞いた方が言いような歪んだ批判精神に溢れていた。
いかにも本当みたい書き方してたから騙された人も多いと思うよ。

679 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 20:49:05 ID:LUA/oKH7
>>674
>おいおい、オピニオン誌のスレにどうして毎日新聞の記事を紹介するんだよ。

過去スレ3つ溯ったが特に毎日新聞の記事を含めて、新聞記事の紹介を制限しようなんてルール
はなかったぞ。思い込みではないだろうから教えてくれ。どこにあったの?

前スレには部数論争で敗れ去った恥ずかしいバカが新聞記事を紹介しろとわめき散らしてたよ。
しかも、その時も毎日新聞が紹介されているわけだが。

>「僕たちの総理大臣様」って、お頭の程度が知れるぜ、まったく・・・・。

だったら左翼の大好きな、特に岩波書店が偉大な政治家として国が発展しまくっていると紹介
する金王朝の親子を朝鮮総連の連中が「偉大な首領様」「無敵の大将軍」「民族の太陽」なんて
呼んでいる方が事態は深刻じゃない?
昨日なんか強制捜査が総連関係施設に入って在日が抗議しているんだけど、当の容疑者は容疑を
大筋で認めてると言うんだから思い込みの激しさが分かる。

680 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 21:17:15 ID:hrR9jWoj
寺田氏は面白可笑しく書いているが時に左翼の欠陥の本質も突いているから惹かれる。
最初に悪しき平等主義の話を見た時に我が意を得たりと思ったりした。
自己の主張を前面に出しながら、左翼の失敗を事例を交えて大々的に喧伝して、さらに
その失敗を揶揄するようにバカにした語尾表現などの手法がよい。
もちろん、左翼が読んだ日には怒り心頭というか不機嫌になるのは確実だろうけど、
それに反応する粘着左翼もまた笑えるおまけ付きと考えればよい。

681 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 21:48:44 ID:/z8s+8ym

寺田の文才は認めるが、ライバルの粘着左翼が「バカウヨw」「キモウヨw」「正論なんか

読んでる人は右翼の人?」とか○○の1つ覚えしか持ちネタがなく、最近はオウム返ししか

できない状態なので、余計によく見えている部分もあると思うよ。

682 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 21:53:06 ID:lt7DX1kt
バカウヨw

683 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 22:04:28 ID:7+qEfThE
>>679
悪いが、過去スレなんぞ知らないよ。そんな暇はないのでね。
だが、「毎日新聞がオピニオン誌にあたらない」ことは、明らかだろう。
スレ違いのコメントを書くなよ。ただでさえ、冗長な文章を読まされて
ウンザリなんだよ。

>だったら左翼の大好きな、特に岩波書店が偉大な政治家として国が
発展しまくっていると紹介する金王朝の親子を朝鮮総連の連中が「偉
大な首領様」「無敵の大将軍」「民族の太陽」なんて 呼んでいる方が
事態は深刻じゃない?

「僕たちの総理大臣様」という発言の精神構造と、「偉大な首領様」「無
敵の大将軍」「民族の太陽」という発言の精神構造は、何の批判精神も
持たないで、政治権力に自己を一体化させているという点で、危険だと
思うがね。まぁ、右も総連も、「事態は深刻」だわね。

それから、総連であろうが何だろうが、適正な手続に則り捜査が行われ
ているならば、我が国の司法権に服するのは当然のこと。
在日の抗議等は笑止千万。

684 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 22:17:54 ID:AiMmdCFl
>>681
その粘着サヨはいろんなスレを巡回しているので、1つのスレの滞在時間が
極めて短い。
だから書き捨てみたいな感じでチョコチョコ嫌がらせして終わってる。
部数ロンダリングの時みたいにたまに長く書くとことごとくソース付の反論
されて完敗してしまう。
それで余計に中身のあるものを書けなくなるわけ。

>>683
だったら来るなよ。
つうか、寺田流の左翼を揶揄しているように見えるが、それも分かってない
のが痛い奴だな。
隠そうとしても素性は透けて見えるものだよ。

685 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 22:23:23 ID:DnqSRFSP
>>683
過去スレもチェックせずに偉そうにするおまえがスレ違い。

686 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 22:34:28 ID:1XQhs4hC
>>678
昔の社会党の批判とかは論外。ためにする批判だった。
今の社民党、共産党の批判などさらに論外。
ただ国民もバカではないな。これらの政党には議席を
あまり与えないから。

>>684
あと彼は早とちりとか勘違いが多いよな。
沖縄県知事選で自民が負けたと思って大はしゃぎしてた
けど誤報を信じ込んでいただけだったりした。

687 :某葛飾区民:2006/12/06(水) 22:35:01 ID:jbslaWuz
どうでもいいが、転勤もある国家公務員の給与に対して、地元密着の地方公務員の給与が高くない?
最近の葛飾区報の職員給与比較みて思ったんだが?なんで、基本給が国家公務員1種(2種はもちろん)
よりも、区の1類の方が高いのか不思議なんだが?


688 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 22:36:41 ID:rB/JqefM
>>684
お前は執着ウヨか?

689 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 23:04:38 ID:8xeKu4+n
ここのバカサヨってマゾじゃないの?
どういうワケか定期的に部数について熱く語るわけだが、もともとあのバカが頼みにする
雑誌協会の数字自体が「保守>∞>革新」という事実を示している。

690 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 23:15:01 ID:YnWu8jLn
ここはバカウヨばかりだけど?なにか?

691 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 23:41:17 ID:YAGsFkIz
>>686
あの沖縄県知事選の大チョンボは永遠に語り継がれるだろうw

692 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 23:46:10 ID:2Nq0iNDw
>>684-685
おい、いいか。
とにかく、【スレ違い】の【新聞ネタ】なぞ、書くんじゃーよ。

それから、何処に行こうがオレの勝手だかんなwww


693 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 23:59:52 ID:6OafOO/h
>>687
高卒の現業公務員が給与の平均値を引き上げてるんだろ。
公務員は上級の職種ほど割に合わなくなる。

694 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 01:14:35 ID:2yqwtkM+
>>638
もともと右派、保守派は大衆に信を置いてないだろ
貴族制みたいなモノにわりと好意的で民主主義や資本主義に懐疑的

>>644
長谷川三千子女史の中途半端な人権論ってなによ?

695 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 02:26:20 ID:b+B99IhQ
>>687
葛飾区の職員はおそらくほとんど東京都内に勤務しているから、
地域加算、住宅手当等が高いのでは。国家公務員は勤務地が
東京とは限らない。国家1種の場合は早いうちから管理職手当
てのつく地位に就く。
それから国家公務員1種の場合は生涯賃金が高いから、基本給
の比較はそれほど意味はないかもしれない。

>>689
読売朝日毎日日経>∞>産経

696 :文教堂  雑誌売上ランキング  (12月5日更新):2006/12/07(木) 02:46:33 ID:KRNusoYP
順位(前) 雑誌名       出版社     販売冊数
1 (1)   文藝春秋      文藝春秋    6946
2 (2)   Will          ワック      2132
3 (3)   ラジオ深夜便   NHKサ−ビス  1942
4 (4)    ダ・ヴィンチ    メディアファク  1787
5 (5)   諸君!       文藝春秋    1595
6 (7)   歴史群像     学習研究社   1538
7 (8)   歴史街道     PHP研究所   1456
8 (6)   正論        扶桑社       1255
9 (10)   潮          潮出版社    1217
10 (9)    現代        講談社      1104
11 (11)  公募ガイド     公募ガイド社  1011
12 (12)  オ−ル讀物    文藝春秋     866
13 (13)   新潮45     新潮社       841
14 (14)   サイゾー     インフォバーン   765
15 (15)   Lapita      小学館       735
16 (89)  歴史読本     新人物往来社   640   ←大躍進
17 (16)   灯台        第三文明社     587
18 (17)   VOICE       PHP研究所    581
19 (86)   世界        岩波書店      568   ←大躍進
20 (18)   小説リンクス   幻冬舎        486
21 (19)   小説新潮     新潮社        462
22 (28)   東京人      都市出版       429
23 (20)  小説現代     講談社        361
24 (21)   ザ・リバティ    幸福の科学出版  357
25 (22)   中央公論     中央公論新社   334
26 (23)   問題小説     徳間書店      325
27 (25)   財界さっぽろ    財界さっぽろ   284
28 (26)   STUDIO VOICE インファスパブ  283
29 (27)    宝島         宝島社       267
30 (30)   活字倶楽部    雑草社       198
ttp://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=bunge

697 ::2006/12/07(木) 16:40:29 ID:M7UcKo5i
論座、圏外じゃん

698 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 19:44:06 ID:LcY9fCY6
>>695
グループ資本ベースで見ると、
産経>>>読売>>>毎日>朝日>日経
単体赤字は【毎日だけ】なんだけどな。
今後は【スレ違い】の【新聞ネタ】なぞ、書くんじゃーよ。

699 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 20:36:09 ID:f6UhY88z
>>694
保守は資本主義に懐疑的と言うことはないだろう。
共産主義革命を阻止するために保守合同とかまでやったんだから。
むしろ左派の方が独裁制を志向しているし、事実、左派が政権を
取った共産主義国はどこも民主主義なんて機能してなかったよ。
現在でもベネズエラとかもそうだしな。
「民衆に信を置いていない」という観点では共産主義政権が一番
独善的な独裁制を敷いている。

700 :寺田保守之介:2006/12/07(木) 21:17:10 ID:VhulQ6e1
まあ、何というバカなサヨでしょ〜か!
僕が毎日新聞の記事を紹介したのは、それが目的ではなく、その記事で紹介された内容をさらに
発展させて全国9500万人の輝ける保守層から論壇界の負け犬、マイノリティ、逆賊、国賊、
少数派、悪など様々な烙印を押されたブサヨどもの思考停止ぶりをより明確に紹介するための
引用であることも分からないなんて!

でも、このバカな投稿1つで僕の主張するところが証明されたと考えれば感謝しなければなら
ないかも?

僕は責任ある保守の立場を堅持する名誉を得るためにも、バカな左翼を正しく導くために本スレ
でも粘り強い努力を重ねているのです!

でも来る日も来る日もブサヨを貶し倒していると、時にとてつもない不毛感に襲われるのです!僕たちと同じ世界に冠たる日本人にも国を売ることしか能のないブサヨのようなバカがいる苦悩、
僕たち栄光の保守の立場を取る賢人が、ブサヨのようなバカと社会を構成していかざるを得ない
不満、日本がブサヨのようなバカに付きまとわれる不運、普通に見れば僕たち崇高な保守の理想
を追い求める立場を取る人とブサヨのような善悪の区別もできない愚者の見分けがつかないと
いう不幸。ああ、悲しいことでしょ〜ね!
賢い保守のポジションにある方々は、バカをただバカと言うだけでは、あまりにも無責任では
ないかという自己批判を常に抱いていると思いますが、今話題に出ている朝日新聞や岩波書店の
ような化石のようなブサヨを見るとあまりのピンぼけに脱力感が湧いて来ます!

しか〜し!
そこで諦めていては栄光ある保守の名が泣きます!海千山千ならぬ海十山十の少数マイノリティなブサヨに対しても勧善懲悪の保守の理想を武威を持って示さねばなりません!
中国では「愛国無罪」などと法治国家としての体をなしていない状態なのは周知の通りですが、
ブサヨ共の「売国無罪」を許してはならないのだ〜!

701 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 23:02:53 ID:utIFe/2U
>>698
グループ資本というのなら
「フジ」サンケイとちゃんと書け。
グループ広告が無けりゃ万年赤字会社がw

702 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 00:02:33 ID:09eVjJLH
>>700
長駄文、乙。

>でも来る日も来る日もブサヨを貶し倒していると、時にとてつもない不毛感に襲われるのです!
一応、自覚症状があるんだ。わはは。

>しか〜し!
そこで諦めていては栄光ある保守の名が泣きます!海千山千ならぬ海十山十の少数マイノリティなブサヨに対しても勧善懲悪の保守の理想を武威を持って示さねばなりません!
中国では「愛国無罪」などと法治国家としての体をなしていない状態なのは周知の通りですが、
ブサヨ共の「売国無罪」を許してはならないのだ〜!

勧善懲悪の保守の理想を「武威」を持って示すって、勇ましいねー。
で、具体的に何すんのwww


703 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 00:39:58 ID:yAcVXuF3


「撃論」特設ページ出来ました。
http://www.oakla.com/gekironweb/gekirontop.html


704 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 00:44:47 ID:oTBG4Jfs
>>699
>保守は資本主義に懐疑的と言うことはないだろう。

いまや論壇では天然記念物ものの保守本流であればそうだけど、
保守を気取ったウヨ系評論家は資本主義を嫌っているか無知のど
ちらかだと思う。

これは実際しょうがないことで、昨今の論壇状況でもてはやされる
のは安保・防衛・外交等、外に敵がいる話題だから。ヴォイスのよ
うな雑誌も含め、意外に資本主義的施策を強く打ち出す論考が少
ないのは、そういう背景もあると思う。本当は中公あたりがそういっ
たポジションを引き取るべきなんだろうけど、最近は格差とかニート
フリーターとか、どっちかというと左翼系の話題で忙しい印象だね。


>共産主義政権が一番独善的な独裁制を敷いている。

これは若干違う。ベネズエラは共産主義ではないという点も指摘で
きるけど、そもそも共産主義で政権を握ったところというのは意外に
少ない。東欧が中心。南米の独裁政権は、表面的にはウヨサヨの振
幅が激しく、内実は弱者貧困層を基盤にした「民主的」独裁政権とい
う性格を共有していたりする。実際にはかなり抑圧的な体制だったり
する。つまりウヨサヨの問題ではなく社会経済構造の問題です。

705 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 01:07:38 ID:JvbE4SGP
>つまりウヨサヨの問題ではなく社会経済構造の問題です。

というか、それが本来のあり方で、日本のような非経済的な右翼左翼のイデオロギー対立が例外なんだよな

706 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 01:43:35 ID:v9/zDTqZ
>>699
>保守は資本主義に懐疑的と言うことはないだろう。

資本主義に懐疑的ってのは言い過ぎたかもしれんがタワケ中平蔵みたいなのは保守ではないわな
そもそもいまだに親米派が保守といわれてる現状が歪
親米保守というのは原理的にはありえないと思うんだけど

707 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 03:05:20 ID:Z/gdl9wW
>>696
宝島って全然売れてないんだな。結構保守色が強いのに。

708 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 14:15:00 ID:rA8yL/AJ
>>706
いやいや、昭和大帝が大の「親米保守」だから、親米保守も現実としては
ありえるんですよ。その意味で、たわけ中君も、立派な保守なんですね。

709 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 20:34:10 ID:yrDht27K
カルト雑誌「世界」の表紙、先月号は化け物みたいな姉ちゃんだったが、
今月は棺桶に片足突っ込んだババアの登場w
正直、表紙だけは毎号見るのが楽しいが、中身は目次だけ見れば毎度の
ことしか言わないので、見る必要なし。

710 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 20:43:42 ID:1Jqz2HBO
安倍政権発足後の最大の親米保守メディアは日経新聞。

711 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 20:50:20 ID:XL7AZ5st
カルトなら正論とか諸君も入るだろうな。

712 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 21:23:00 ID:tIm2QCw4
>>709
ただでさえ売れてないのにあれじゃみんな逃げる罠。>世界
中身はたまに見るべき内容もあるが表紙があれではカルト雑誌と
いう指摘も肯定的に見えてしまう。

>>700
相変わらずおもしろい。

713 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 21:58:27 ID:emvTOVsq
>>704
ちょっと違和感を感じたので部外者ですが言わせて頂きます。

>保守を気取ったウヨ系評論家は資本主義を嫌っているか無知のど
>ちらかだと思う。

資本主義を嫌うと言うことにはならないのではないですか?
資本主義というのは社会主義・共産主義のような画一性がなく多様性を持つというのが1つの
特徴になっています。柔軟性も持つので100年前と比べても大きく進化しています。
日本型資本主義はフランス型資本主義と同じく、より社会主義に近い形の資本主義であるのは
周知の通りでしょう。もちろん、ここでも話題の左翼出版社の一部は日本型資本主義を激しく
攻撃した過去を忘れて日本こそ社会主義だったような詭弁を弄していますが、これは通用しない
のも当然です。
私も保守系論壇誌を強く支持する者ですが、多くの筆者は過度の競争や調和を重んじる日本式の
経営に馴染まない資本争奪戦アメリカ型資本主義を嫌悪しており、資本主義経済の根幹を成す
市場経済や私有財産制を否定している向きはありません。
戦前資本主義を堅持しようと言う向きは今の保守系論壇誌の論客にはいません。これを持って
「無知」や「資本主義を嫌っている」というのは間違いであることを指摘したいと思います。

それと論壇誌で語るべきは国家が果たすべき4つの役割、つまり「政治」「経済」「外交」「防衛」
が中心となるわけで、それが話題になっているのを「しょうがない」と言われたのでは、では何
を語るのが論壇誌かというそもそも論に行き着きます。
以前の保守系論壇誌はもっぱら岩波書店の「世界」誌の強く主張する社会主義的施策を批判する、
あるいは国鉄民営化など資本主義的施策を強く打ち出す論調が多かったのは事実です。
しかし、今や社会主義経済に対する資本主義経済の勝利は揺るぎないところまで来ており、
すべての施策が「資本主義経済」を前提としているため、論争があるとすれば米国型か日本型
かという資本主義を前提としたものでしかないのです。

714 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:07:13 ID:85IVfqJM
>>701
株主代表訴訟でも起こしたら?
そういえばフジテレビに株主訴訟で勝って一稼ぎしようなんて言った
基地外もいたな。(>>612

もっとも増収増益+株主配当性向アップしている経営陣に訴訟を起こして、
「会社に損害を与えた」ことを立証するのは難しいぞ。
まして産経新聞とフジテレビの間のシナジー効果は株主総会でも
認められているだけに産経に資金を流しても何も問題ない。
むしろ、朝日の方がやばいかもな。(テレ朝の方ね。)


715 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:10:47 ID:1+cz8bn0
はいはい。こんなことろで遊んでないで記事書けよ。
良かったらSANKEIEXPRESSに載るからさあw

716 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:16:05 ID:OkriIzG6
>>705
何言ってるの?
もともとは「資本主義」(保守)と「社会主義」(革新)で政策論争をやったのが左右対立の
はじまりでしょ。戦前も共産主義者を左翼としていたしな。
「非経済的な右翼左翼のイデオロギー対立」ではなく経済体制から見たポジションで語られる
ことの方が多かった。
ただ「非経済的」=「非生産的」という意味合いで使っているなら同意するが、書き方がその
場合も少しまずいよ。

717 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 22:39:01 ID:84F4Trkr
>>704
699のいう『共産主義政権が一番独善的な独裁制を敷いている』という
主張と貴兄の言う『弱者貧困層を基盤にした「民主的」独裁政権』という
のは政権への反対を認めないというのでは同じことだな。

718 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:08:44 ID:tKNgAa1q
どっちも「プロレタリアート独裁」的な臭いがプンプンする!

719 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:17:52 ID:VPLI97r0
軍事独裁右翼政権も同じようなもんだ。

720 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:24:31 ID:vvekc4OA
明日発売の月刊誌【文藝春秋】1月号から
⇒(国家の品格)藤原正彦氏、怒りの特別寄稿:驕れる経済人よ、猛省せよ!改革の名のもとに国柄を壊し、ついには教育まで「国家の堕落」
⇒元常務がつづる危機の本質−成果主義がSONYを破壊した
偉大な創業者、井深大の理想はなぜ潰えたか? 天外伺朗
⇒いじめ自殺 あえて親に問う−虐める子も虐められる子も育てられ方が問題 吉本隆明
⇒郵便局「安全神話」は崩壊する 荻原博子
⇒嫌われる官房長官 塩崎泰久 亀井洋志
⇒大特集:国家の名誉を賭けた七時間マラソン対決<2007>「激 突! 日 中 大 闘 論」
櫻井よしこ/田久保忠衛 vs 劉江永/歩平
■靖国参拝 「安倍総理の参拝は認められない」(劉江永) ■反日教育 「若者に憎悪を植えつける教育は誤り」(田久保)
■歴史認識 「ヒトラーのナチズムと日本は同罪だ」(歩平) ■覇権主義 「中国こそチベットで何をしたのですか」(櫻井)
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm

明日発売の月刊誌【Voice】1月号から(レイアウト一新!)
⇒本誌総力特集:もっと強くなれる日本経済
⇒安倍外交が吹かせた新風 古森義久
⇒対談:藤原正彦×佐藤愛子「われら日本民族の誇り」
⇒ブログがマスコミを喰う日 西村幸祐
⇒映画「硫黄島からの手紙」の味わい 上坂冬子
http://www.php.co.jp/magazine/detail.php?code=12349

721 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:28:37 ID:hjj6G4EP
>>706
親米保守というより認米保守の方が多いだろうな。
実際問題、日本の赤化を防止するというのと、経済発展を図るためにはアメリカと
付き合っていくしか手段がなかった。結果、それは成功だったとは言える。
むろん左翼に取っては、社会主義ソビエト圏に入らない選択それが失敗の元だった
という話だったが、ソ連の崩壊などで左翼の主張自体は誤りだったことが証明された。

積極的にアメリカを評価しないが、用心棒と出店先としての役割は認めるという
考え方という感じだな。

722 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:33:39 ID:e2MLjNPn
寺田保守之介殿は支那の「愛国無罪」と日本の
左翼の犯罪的行為を「売国無罪」という形で
掛けているが、こういうセンスの良さが好きだな。

723 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:42:20 ID:VHBst4Oq


9条は日本人の心の故郷なのです。変えさせません


http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165452884/l50

724 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:46:06 ID:HxidCToE
左翼の場合は鉄の団結があるので「親中」「親北」「反米」「反日」という点では
例外がない。
ところが保守の場合は713の言うように考え方の多様性がある種のモットーに
なっているため、親米か反米のスタンスには違いがある。しかし中身を見るとだな、
日米同盟を基軸にするか、自主防衛を基軸にするかという国防上のスタンスと市場
経済のあり方に対するスタンスが強いか弱いかの違いしかない。
親米反米というよりは政策選択の差異とだけだが、便宜「親米」「反米」という
言葉を使っているに過ぎない。
反米保守でも日米戦をもう一度やろうという主張は聞いたことがない。
713はいいことを書いてくれたと思うよ。

725 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 23:54:44 ID:D8/z0SJ2
>>724
左翼は最初にあるのが「反日」なんだよ。
その反日という目的のために敵対関係にある中国やら北朝鮮に好意的で
同盟国のアメリカに否定的な対応をしているに過ぎない。
だから韓国も反日的傾向が強まっている今は左翼も好意的になっている。

726 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 00:00:05 ID:1C2WQ6Dv
>>720

文春の対談はおもしろそうだな。

昔、韓国人と竹島論争やろうとしたら、韓国人がファビョって

「竹島は日本領と言われたら韓国人は冷静に話ができなくなります」

とか言い出して、かなりおもしろかった。

727 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 00:11:39 ID:g4dadkM9
>>709,712

ただ表紙さえ変えれば諸君、正論くらい売れるかというとそうも思えない。

世界の場合、TK生の韓国通信の妄想ぶりが必見。
図書館などで過去の世界を見てみるとけっこう笑えるよ。
なお、昭和30年代まで溯ると現在の中共が否定していることまで事実として
書いてあるので上級者にはそっちがお勧め。

世界の出鱈目記事をからかうとかでなくて、言論のあるべき姿として言ってる。

728 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 00:23:46 ID:BiJt4SU4
過去の世界なんかより現在の正論のほうが哂えるがw

たとえば毒ガス兵器引渡しの「スクープ」なんかねwww
ムーと同レベルw



こんなんじゃ日本で健全な保守が育つことはないだろうね。
中公もジリ貧だし、ヴォイスは買い切りの「世界」並みに見かけないし。

729 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 00:26:47 ID:YiSTJVfL
世界の売上を大幅に伸ばす秘策を考えたがどうだろう?
タイトル「本紙、総国民に謝罪!」
内容は、すべて過去の世界のオピニオンの虚妄ぶりを自己批判する。
以下の10章立てで1年間連載。その後は毎月朝日新聞を攻撃。
“日米安保反対という亡国政策提唱”
“社会主義推進の虚妄”
“文化大革命と大躍進運動の大失敗”
“この世に存在する地獄、それが北朝鮮”
“本誌が礼賛したポルポトの真実”
“朝鮮戦争は北側の侵略だった”
“チベットを侵略した中国”
“大東亜戦争が侵略というデタラメ”
“金正日は「偉大な首領」に非ず”
“拉致事件は北朝鮮による犯行でないという和田教授の主張にNO!”

表紙はシンプルに日章旗で背景が日本列島と靖国神社。

これで売り切れ続出すると思うのだがどうだろう?
おまいらだってこれだったら買うだろ?

730 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 00:27:43 ID:v/veB0SX
TK生については、明らかに北朝鮮のライバルである韓国を貶めるための
プロパガンダを書き連ねていたのだが、結果として、真実を書いた部分も
あるのを忘れてはいけない。
韓国経済はキーセン観光など売春によって成り立つと指摘していたが、
中進国となった現在でも売春はGDPの4%を占めるというのは韓国外交
通商部の報告書にも書いてある歴とした事実。
案外、嫌韓厨どもも昔のTK生のプロパガンダを拾うと韓国叩きのネタに
なると思うよ。

731 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 00:31:38 ID:/0o6vtu5
三省堂
正論、諸君、世界、WILL平積み1列、論座、中公小さい平積み1列、
VOICE棚、SIGHT売り場移動。

732 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 00:43:56 ID:vzf+GeYr
>>729
絶対に購入する!

733 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 09:05:53 ID:r0ow0dAx
なんか最近世界が目立つな?
いままで置いてなかった書店に置くようになったし。

734 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 09:47:25 ID:v7eqPnf4
>>733
ぜんぜん目立たない。少なくとも都内ではな。
左翼系の論壇誌はどんどん部数を減らしてるみたいだよ。

735 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 10:06:00 ID:Uzkk0RGD
三省堂は大きいから置いてるだけだと思われ。

736 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 10:12:45 ID:zs4N2dPs
新聞ネタは新聞スレでやれ。
部数ネタは別にマスコミ板でやらなくても雑誌板でやれ。
内容について語れ。
それとも見出しだけや立ち読みばかりで実際には買ってない層?
そんな人たちにはこれ。
ttp://www.oakla.com/gekironweb/gekirontop.html
これならオピニオンの爺くさい部分がないからいいと思うよ。

737 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 10:46:36 ID:WEKfKZWb
>>738
新聞ネタも部数ネタも左翼が大好きなんだからやらせてやれ。
つうか、前スレまでは普通に内容も含めて話していたのに急に
自己満足ルール持ち込んで押しつけるバカが出てきて顰蹙買ってる。

読んでない?
そんな連中が世界の昔の内容まで知っているわけない。

その漫画オピニオンは売れるだろうね。

738 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 11:08:33 ID:IiWI2wRO
>>733>>744
よし、これから渋谷経由で池袋に行くから両方の本屋で世界とボイスと
論座の取り扱い状況を見てきてやろう。
大きい本屋だけだと全部あるから小さめの本屋も見てくることにしよう。
ついでに三茶も行くことがあれば見てくるな。
ただし報告は深夜か明日。

739 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 15:35:02 ID:qJ4XL7mk
おもしろそうなので>>738の報告を待たずに漏れが報告したい。
場所は千葉市。大学がJR西千葉駅なのだが、西千葉周辺と1駅
お隣のJR千葉駅を確認してきた。店数は11件。

VOICEは全店で取り扱い。
論座は2店で取り扱いなし。
世界は2店のみ取り扱い。

VOICEが世界並みにないとか言ってる椰子がいるけど嘘だろう。
そうみてもVOICEの方が取扱店が多い。
発売日も大きく変わらないから日が経って入れ替わった可能性もない。
しかも世界を積んでいる店は1店だけだが、VOICEを積んでいる店は
8件とかなりの差がある。論座を積んである店も4店あった。

740 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 01:18:42 ID:fnUR6ndd











正論の「日本軍毒ガス兵器引き渡し文書発見」はガセ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1151773233/
















741 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 12:35:59 ID:68qJnyfv
なんか最近世界が目立たないな?
いままで置いていた書店も置かないようになったし。


742 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 13:03:46 ID:wt8assrF
>>741
アホウヨってパクリスレしか出来ないなwwwwwwww

733 :文責・名無しさん :2006/12/09(土) 09:05:53 ID:r0ow0dAx
なんか最近世界が目立つな?
いままで置いてなかった書店に置くようになったし。

741 :文責・名無しさん :2006/12/10(日) 12:35:59 ID:68qJnyfv
なんか最近世界が目立たないな?
いままで置いていた書店も置かないようになったし。



743 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 13:19:29 ID:JyMY/zS7
>>742
>アホウヨってパクリスレしか出来ないなwwwwwwww

へー、そういう「スレ」がたったんだ。「レス」だと思ったけどw

744 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 15:42:46 ID:ymST7tFb
福岡の北九州在住だけど小倉駅周辺の本屋を見た。
北口と南口方面の7店。

世界を置いている店は1つもなかった。
VOICE、論座は全店にあった。

むしろ都内とか大阪圏の大都会にしかないのでは?

745 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 15:55:33 ID:QeB6R55E
岩波は世界とかも買い取りなのか。なら、書店も定期購読以外は入れないだろ。

それに表紙がきもい。
クスリでもきめてそうなネーチャンは病んでる日本の象徴という意味か?
鑑別所か精神病院で撮影したのか知らないが、あれを公表するのは
人権問題だろw


746 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 16:10:49 ID:xAG7ou6C
>>743
ハハハ悔しかったのwww

747 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 16:26:12 ID:6AGc4Gcb

404 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:01:17 ID:OMTpipqT
沖縄県知事選民主候補大敗北!!

405 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:03:15 ID:EVkgTVTY
>>404
ウヨの妄想乙!w
ニュースくらい見ようねw
無理か?w
妄想しかないだけにw

406 :文責・名無しさん :2006/11/20(月) 00:13:07 ID:1FzEwR4q
<沖縄県知事選>「自公」が推す仲井真氏が初当選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061119-00000091-mai-pol

748 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 16:28:18 ID:PyFgDIMP
>>746
間違いを認められないなんてうちの犬より馬鹿だねあんたw
だいたいsageちゃってどうしたのwwwwwwww

749 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 17:05:30 ID:nxwGd1O9
>>748
図星だったね糞ウヨ坊wwwwww

750 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 17:16:46 ID:2h4UiVIL
クソサヨクオリティwwwwwwwwww

751 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 17:20:05 ID:eMCSvvlN
パクリウヨ元気か?www

752 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 17:26:58 ID:98DkPGG8
>>751
今度は上げてきたねw

753 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 18:28:12 ID:4pOcHBiN
パクリウヨsage

754 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 18:34:05 ID:BIw1YUmS
三省堂、正論、諸君、WILL、VOICE、世界が平積み。
論座、中公は小さい平積み。SIGHTは所在不明。

755 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 18:37:08 ID:Q6o//BVO
なぜか世界が平積みなんだよな?
しかしさすがに俺も世界見たあと論座みたら
なんて見やすいんだろうと思った。

756 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 18:43:33 ID:slosmocY
大きい本屋だから最初は平積みだろ。
売れていなければ平積みから棚行きになる。

757 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 18:46:40 ID:fnUR6ndd
相変わらず雑誌の中身の話はしないのねバカウヨは

758 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 18:49:32 ID:Fxe/1qGe
※朝日関係者の犯罪及び反社会行為
   注:数が多いので販売員クラスの小者は除いています。
2001.5.21:長野の松本支局の記者が女性歯科医師宅に侵入。現行犯逮捕。
2001.8.8:愛知県警が名古屋本社記者を大麻所持で逮捕。
2002.9.10:朝日新聞販売店が1口500円で高校野球賭博。配当は1.1万円。
2002.9.25:コラム「経済気象台」が読売新聞からの盗作であることが判明。編集局長が公式謝罪。
2003.1.13: 週刊朝日契約ライターが拉致被害者を騙して記事を掲載。
2003.2.13:コラム「天声人語」に個人サイトや他の書籍からの盗作があることが判明。
2003.3.28:神奈川県警がスポーツ部記者を大学生を殴った傷害容疑で逮捕。
2003.5.14:拉致被害者の北に残った家族の手紙の差出人住所を無断で新聞掲載。
2003.9.27:経済部記者が未公開株5万株を取得して、その企業の礼賛記事を書く。
2004.8.6:慈恵医科大私学助成不正プールの取材で録音しない約束を無視して録音。記事にする。
2004.8.20:宮崎地検が経済部記者を道交法違反で在宅起訴。
2004.9.30:警視庁が本社地域報道部員を強制わいせつ容疑で現行犯逮捕。
2005.1.19:本田雅和記者が安倍・中川両代議士がNHKに圧力をかけたと虚偽報道。
2005.3.30:週刊朝日がサラ金大手の武富士から広告費として5000万円受領していたことが判明。
2005.5.31:東京国税局が朝日新聞社の申告漏れを指摘。1.8億円を追徴課税。
2005.8.27:月刊現代にNHK圧力問題の社内資料が流出掲載される。
2005.8.29:田中長野県知事と亀井静香代議士の新党設立会談を捏造報道。
2006.3.28:朝日新聞社秋山社長の息子が大麻所持により逮捕される。
2006.4.21:朝日新聞編集委員の息子が大麻取締法違反で逮捕される。
2006.9.20:甲府総局記者が酒気帯び運転で摘発される。

販売員レベルでも小学生にキスして逮捕されたり、小火器をマンション
の上から投げ落としたりと、まるで犯罪者の集団のようです。

759 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 18:54:43 ID:HnKpovJe
なんかアホウヨがいるね

760 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 19:42:23 ID:gh76gJqn
>>758

毎日の方が犯罪はひどいだろ?

幼女誘拐した上で殺して死刑判決喰らったKKとか当時小5の女子児童の
肛門にコーラ流し込んで裂傷を負わせたTSとかさ。

朝日はむしろかわいい方だよ。

761 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 15:59:07 ID:6etgBIcl
いつも思うけどバカウヨは暇そうでいいね。
まあ仕事がないのはそれはそれで辛いのだろうけど...

762 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 19:02:33 ID:0xB3VDwV
朝日も毎日も犯罪者の巣窟と言われても仕方ないね。

763 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 20:10:48 ID:Jpu2VD1Z
左翼は朝日グループの元締めである朝日新聞とフジテレビの4番手の子会社の産経を
比べて脳内勝利宣言しているが、実際に両方のグループを比較すると経済力は3:1で
フジサンケイグループが朝日新聞グループを圧倒している。

764 :738:2006/12/11(月) 20:11:51 ID:wRQpNLuI
>>754>>744>>739
なんか言い出しっぺなのに一番報告が遅れたな。
一応、当該地区の主要書店と小さめの書店を回ったのだ。時間がないので19書店の店名は明日
以降すべて書くが、世界、論座、ボイスは発売日が近いのでどこの書店も同じように扱っている。
結果は以下のとおり。( )内は平積み店舗の数。
世界を置いている書店=4(2)
論座を置いている書店=16(8)
ボイスを置いている書店=19(13)
総合すると>>728の言う「ヴォイスは買い切りの「世界」並みに見かけない」というのは根拠が
ないか希薄としか言えない。地方も同じような感じだが単なる思い込みだろう。
少なくとも渋谷、池袋、三茶ではボイスが世界を圧倒しているのを確認した。

765 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 20:18:58 ID:iNa9Qe62
産経は広告費がないと赤字らしいね。

766 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 20:37:34 ID:PQcjJ7f8
>>764
728は例の部数ロンダリングサヨ。
保守論壇誌が売れていないことにしたくてしょうがないんだけど誰も
信じてくれない哀れなサヨ。
わざわざ調べなくてもたまに本屋に行く奴なら、普通に考えてVOICEの
方が世界より店頭で見かけるもの。

767 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 21:48:27 ID:v1nRhENo

広告戦略の捏造の次はボイスの書店取扱がほとんどないという捏造をして

またばれてしまったようだなwww


768 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 22:08:55 ID:54+trqA2
広告戦略って前スレの話だろ?

769 :寺田保守之介:2006/12/11(月) 22:35:10 ID:M8SPaMug
論壇界の盟主たる我が保守は全国に9500万人の支持者を擁して、今や論壇界の枠には収まり
切れずに無関係と思われていた自然科学系学術分野やスポーツ、労働者階級にまでその偉大な
影響力が浸透しており、論壇界の正道、正義、官軍、最大勢力、マジョリティーなどと呼ばれ
大きな尊敬を集めているのはご存じの通りです。
野球のベースボールクラシック(WBC)で我が日本国が金メダルを獲得した時の祝勝会で
台湾人である王貞治監督ですら日の丸にひざまずき一言、
「『諸君!』はすばらしい!」
と発声して文藝春秋の保守系論壇誌諸君を激賞したのは記憶に新しいところです。世界一の
松坂投手も王監督の言葉に応えるように祝杯を挙げて諸君を絶賛していましたね。
つまり、WBCの金メダルも保守の御威光によるところが大きかったのでしょ〜ね!

この優越思想たる保守への攻撃など現実世界ではまったく聞いた試しがありませんが、ネット上
には、あまりの保守の御威光の前に実世界では発言する機会すら得られない左翼という諸悪の
根元と言うしかない惨めな負け犬の散発的なカキコがなされ、神聖な掲示板を汚しているのです。

しかし、ここで考えてみましょう!
ブサヨ共はすでに少数派のマイノリティ。圧倒的多数の保守に真っ向勝負するなど笑止千万。
鎧袖一触、ブサヨどもがたちまち蹴散らされるのは本スレに展開されているとおりです。
大多数の国民を敵に回すブサヨは以前は邪悪な異端邪説を撒き散らすことしかできなかったの
ですが、最近は書き逃げオウム返しや罵倒など許されざる非道な手段を用いて、保守の栄光を
讃えるために作られた本スレを汚しているのです!
このことが何をもたらすか?
何度も言いますが、神聖無敵の最大勢力に盾突く愚か者は、古来、逆賊、よくて不穏分子の
レッテルを貼られて異端審問にかけられました。そして非業の最期を迎えるオチなのだ〜!

いつかまた学生運動が起こり革命が達成されると抜かしつつ白髪頭を抱えるブサヨの惨めな姿が
目に浮かぶようです!

770 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 23:10:19 ID:+RNTbatd
寺田殿マンセー!!

771 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 23:33:11 ID:IfKfrDBN
今月号の中央公論2007年1月号
連続企画開始●学び直す人のための教養案内〉
教養を失った現代人たちへ 座談会 丸谷才一 山崎正和 三浦雅士
司馬遼太郎と日本人の物語国民作家誕生の舞台裏を探る 対談 半藤一利 松本健一
特集●
日本史を学び直すための130冊当代の専門家、評論家が厳選した珠玉の本の数々を手に、いざ歴史の大海原へ!
日本国家の成り立ち 遠山美都男
天皇の歴史 今谷明
貴族と武士の盛衰 本郷和人
戦国時代の実像 小和田哲男
江戸の爛熟 氏家幹人
ひと味ちがう明治維新 三谷博
戦前の政党政治 村井良太
「あの戦争」を知る 保阪正康
戦後日本の歩み 猪木武徳
日中関係の二千年 加藤徹
思想していた日本人 苅部直
歴史小説の楽しみ 細谷正充
特集●
人を殺す学校制度〈自殺、未履修―現場はこれから何ができるか〉
いじめには出校停止処分を 座談会 義家弘介 寺脇研 藤井誠二
教育委員会問題の本質は、地方の“甘え”にある 中井浩一
〈戦後教育制度の限界〉日本社会の目標喪失が教育を壊した 川勝平太
●子どもが危ない
〈勘違いだらけの地域防犯活動〉危機管理の要は子どもとのコミュニケーション 森田ゆり
〈ネット上に氾濫する児童ポルノ〉性暴力の被害現場の画像を世界中にばらまかれる少女たち 磯崎由美

772 :771続き:2006/12/11(月) 23:34:59 ID:YRpiDu2v
時評 2007 新執筆陣
核兵器は世界大戦の“亡霊” 中西 ェ
未履修問題「失われた一〇年」の意味 佐藤俊樹
孫正義は「ウェブ2.0」も牽引するか? 梅田望夫
〈ルポ・宇和島の病気腎移植問題〉
絶望的に不足する臓器をめぐる闇 粟野仁雄
病むアメリカ 自信と信頼を失った大国の挑戦 加瀬みき
ブッシュ政権に踊らされた国民の愛国心 池原麻里子
〈ゲティスバーグから東京、そしてバグダッドへ〉アメリカが背負う占領の“大義”と“挫折” 阿川尚之
特集●
二〇〇七年、混沌に向かう世界アメリカの政策見直し、膨張する中国、そして北朝鮮の策動……今年、世界はどう動くのか
「内向き」ブッシュ外交は世界に何をもたらすか 村田晃嗣
中国の北朝鮮政策大転換 朱建栄
〈民主活動家が見た中国の現在〉胡錦濤政権でも本質は変わらない 魏京生
もうユーラシアで躓かないために 河東哲夫
http://www.chuko.co.jp/koron/


773 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 00:27:37 ID:UBZXTC8r
>>769
また、オマイか。相変わらずの長駄文だな。

>>770
自演乙。

774 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 03:13:46 ID:OlK0JlKi
中公は相変わらずちょいぬるだな。
明確な方向性はないし、シャープな議論というわけでもない。
じっくり頭使って読めばためになりそうという意味でもある。

775 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 16:51:17 ID:B0UxHGFb
>>720
文藝春秋1月号の吉本隆明氏のいじめ問題に関する投稿を読みました。
もうじき人の親となる自分には今後のことを考えさせられるいい論文でした。

三つ子の魂百まで、とはよくいったものですね。

776 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 20:00:04 ID:FWT4Uv0w
コミックオピニオン誌「撃論」を読んでみたけど、正論と被る主張。
諸君!、WILL、VOICEとは少し論壇の質が違うが、それなりにおもしろい。
正論、諸君!を両方読んでいるので、さらにこれもとなるときつい。
正論、諸君!、WILLの3誌を7割くらい読んでいくと1ヶ月が過ぎてしまう。
WILLはちょうどいい感じの時に出るので買うんだけどな。
ただ、第二のWILLみたいになってどんどん部数が伸びそうな予感はした。
もっとも俺は興味がある時しか買わないと思うけど。

777 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 20:08:20 ID:2qoYzWmJ
どこがおもしろい?

778 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 20:34:42 ID:XxnGDK8w
他スレ(過去スレ)からのコピペ

233 :文責・名無しさん :2005/02/19(土) 20:25:24 ID:SSDyHQFi
週刊文春の編集長がウィルってはじめたけどなかなかおもしろいな。
結構売れそうな感じがするよ。創刊号で20000部だから来年の
今頃には倍くらい行っているのじゃないだろうか。

235 :文責・名無しさん :2005/02/19(土) 23:17:54 ID:81U4Tkls
>>233
花田だろ。あいつが手を付けた雑誌は全部売れない。ウィルなんてクソウヨの
自慰雑誌売れるはずがない。来年の今頃にはなくなってるね。
創刊号だからご祝儀で2万部までいっているだけ。今月は1万部割ってるよ。

259 :文責・名無しさん :2005/02/22(火) 20:44:21 ID: HjicCToD
>>235
ウヨ雑誌と言えば諸君と正論だが、こちらも5万部突破してバブル状態。
遠からずバブル崩壊で半分くらいに落ちるだろう。
論座とかは少し不調気味だが小泉の人気も落ちてきたし3万部くらい
まではすぐに戻せると思う。WILLはすぐ終わる。

280 :文責・名無しさん :2005/02/27(日) 12:15:48 ID: FGoPwuS
>>267>>270
はあ?ウヨの妄想ですかあ?w
WILLの部数なんて100年経っても世界、論座を抜けるわけないだろ!w

※左翼の妄想は今に始まった話ではなかったようです。

779 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 21:15:47 ID:gKEF0ZaC

>>778
1年10ヶ月前はウヨサヨ含めてWILLが論壇誌の首位に出ることを予想した
奴はいない。
つうか、半年前までは文教堂のデータでも正論、諸君以下だったわけで、、、
今のこの状況を予想できた奴なんて誰もいないんだよ。
それにしてもサヨの大外れには失笑を禁じ得ないけどな。

780 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 23:32:53 ID:187j5aiD
軍事研究ってどうよ?

781 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 00:00:00 ID:txB9lcMH
>>392
> 「反日マスコミの真実」バカ売れしてる。


増刷だってね。

782 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 00:22:26 ID:uV3pKWst
>>603
> サヨって朝鮮人と同じで反論できなくなると罵倒しかないからねぇ。


つーか、日本の馬鹿サヨの70%は朝鮮人と部落だよ。
これ、常識。このスレ見れば、解るじゃん。wwwwwwwwwwww

糞サヨ=知障のルサンチマンだって。


>>636
プロパガンダにもなってないよ。プロパガンダは騙すことにつながるが、
馬鹿サヨ雑誌に騙されるキチガイなんてこの世にいない。
あれは初めから信じてるカルトの教典で、
馬鹿サヨがオナニーするための、自慰雑誌でしかない。
世界も週間キム曜日も同じ。
 
  

783 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 00:24:00 ID:fJnPrbDu
サヨ教授も言っていたけど、世界はすでに3万を割っていて、儲けはほとんどないらしい。
昔は一応公称六万と言っていたが、この頃はもう実態を認め始めているね。
三万が論壇誌の採算ラインと言われているから、これ以上落ちるようだと
経営がマヂやばい岩波としては相当に苦しい。
論座は雑誌協会のデータでも分かるようにすでに二万割れ。
赤字垂れ流しは誰でも知っているが、とにかく売れない。
SIGHTはデータないけど、もっと酷そう。置いてないし。今の時代にサヨ雑誌出すのが無謀。
週刊誌市場は大幅に減少してるが、論壇誌市場は延びてると言われているが、
正確に「保守系論壇誌市場が延びてる」と言うべきだろうなぁ。

784 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 00:39:59 ID:wxP6Cb/8
>>757
> 相変わらず雑誌の中身の話はしないのねバカウヨは

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

反日馬鹿サヨ、ご臨終wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


>>776>>781
なんか、西村幸祐が最近すごいな。書くものも冴えてきたし、
編集したものも大当りだね。誤植がなくなれば、あいつはスターになるよ。





785 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 02:16:26 ID:NqzA9EW+
朝日の総合誌は苦戦するなあ
昔も月刊ASAHI?って大判の総合誌があったけどすぐ無くなった
新聞はそれなりに売れてるんだけどね
論座も当初は現実を踏まえた進歩主義でいくのかと思ってちょっと期待したけど
うまくいってないね
中間派をうまくすくい取れてない
特に安全保障の分野で現実的な提案が出来ないのが致命的
結局おなじみの読者層をあてにして細々といくしかなさそうだね


786 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 02:34:43 ID:fJnPrbDu
>>785
中間派なるものは購買層としては、あまりアテにならんからねぇ。
真性左翼は論座を日和ってると思うだろし。保守は最初から買わんだろし。
んで論座より真性左翼を取り込んでる世界は論座より部数は出ているが、
先鋭的になるだけ、面白味がなくなるからライトな層は去っていく。
真性は信仰だから「現代思想」「インパクション」のような価格は高いが濃度の
高いものでも買うので、世界もその路線に変わるかも。

787 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 11:56:17 ID:wsvN/eOE
新聞は宅配制度に守られているからね。たいがい一紙しか取ってないだろうし、
横断的な比較が難しいからね。
論壇誌は書店で比較して興味のある雑誌を買う。世相を反映するのは雑誌だろう。
保守系論壇誌が売れているのも今まで常識と思われていたことが否定される場合がある。
いわば推理小説や犯人を追いつめていく面白さがあると思っている。

788 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 16:41:43 ID:eOM4cH8e
論壇誌って売れてないね。


789 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 19:04:09 ID:lepN4QXs
>>776
>コミックオピニオン誌「撃論」を読んでみたけど、正論と被る主張。

論壇誌とコミックオピニオン誌の読者層はあまり被らないだろうから
保守主張を広げるという意味ではいい傾向なんじゃないか

790 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 19:19:32 ID:Q+5GBO7F
しかし正論なんか読む人って
どんな社会生活おくってるのかな?

791 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 22:32:27 ID:LC3Oe361
>>790
「世界」読んでる人のほうが心配だな。「北朝鮮は拉致などしていない」って
常日頃言ってるわけでしょ。周りからどんな目で見られてることやらw
それとも外に出ないのかな?

792 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 22:35:47 ID:qNnpZury
まぁ正論や世界は別格だなw
普通の人は読まないなw


793 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 22:56:47 ID:xyKTJ7Oy
普通の人は写真工業か時刻表しか読まないからな

794 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 23:39:12 ID:I2k1Yl4K
>>785
月刊ASAHIがRONZAになって論座になった。

795 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 00:57:17 ID:Jx83/+8p
正論は書店に置いてあるから、立ち読みしてる人たまにみるよ。でも、残念ながら世界は書店にすら置いてないから。

796 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 02:31:45 ID:KL4Xd41v
ところが世界が平積みされてる書店もあるんだよ
もっぱら地方の書店
学校の先生とかが読むのかねえ
左の文芸春秋みたいなもんかね

797 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 07:43:43 ID:u8mfTYkA
>>796
部数は文芸春秋の5%以下だけどなw

798 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 09:26:59 ID:hWCh3BP/
正直いって正論や諸君も読む気はしないけど、世界を初めて見たが
すぐに見る気をなくした。やはり文芸春秋・中央公論、現代あたりが無難かな。
論座の場合は保守論客がいた時は見るけど。

799 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 15:38:42 ID:d7utmge9
地方に世界なんて置いてないよ。もともと、岩波書店の本を置いている本屋が
地方にはほとんどない。

800 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 18:01:22 ID:zzfU2/bG
>>796
昔、丸山真男とかが活躍してた頃はそういうカルチャーもあったらしいが、今は…

801 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 19:50:53 ID:F1dy+Usw
以前にカキコした北九州市民だけど革新が強い北九州でも世界なんてほとんどないよ。
個人的な感想だが、世界とか岩波に近い首都圏か大阪圏でないと売っていないと思う。
小倉駅近辺では大きい本屋小さい本屋も含めてぜんぜんないもの。
実家は大分の中津だけど状況は同じ。世界なんて見かけない。

802 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 20:52:01 ID:ATepvWHo

>>796

高知市は例外なのか?


803 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 23:25:02 ID:I4OV9z0m
>>799>>800>>801
地方は保守が強いから世界は出荷しないんだろ。
自民党の得票率見ても最近5回の総選挙では昨年を例外に全部で
地方の方が得票率が高い。

804 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 01:38:35 ID:rQbWIGpN
岩波を派手に置いている店じゃないと世界はおいてないだろう。
岩波置いてある店だと、平積みで置いてあったりするね。
二極化してるのかも。

西村って人については下記のコピペ見る限り眉唾だな

14 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/07/08(金) 12:06:35 ID:yAcDTJyC
西村 幸祐(にしむら こうゆう) 昭和27年(1952年)東京生まれ。
慶應義塾大学文学部哲学科中退。
雑誌記事検索
1. HDTVデジタル衛星伝送へ挑戦--98仏ワールドカップの / 西村 幸祐 New media. 15(8) [1997.08]
2. メディアの解体--ワールドカップと北朝鮮報道の正体を暴く、 / 西村 幸祐 現代コリア. (428) [2003.1・2]
3. 緩和ケアの質の向上を目指した実践--緩和ケア病棟チームの / 西村 幸祐 ターミナルケア. 13(2) [2003.3]
4. 拉致家族と朝日新聞&筑紫哲也(NEWS23)の深すぎる溝 / 西村 幸祐 諸君. 35(7) [2003.7]
5. 八月十五日、靖国参拝に雨が降る / 西村 幸祐 諸君. 35(10) [2003.10]
6. 北朝鮮を崩壊させる法、あります--姜哲煥 朝鮮日報/ 姜 哲煥 ; 西村 幸祐 諸君. 35(11) [2003.11]
7. 田中真紀子の暴言が「北」を利する / 蓮池 透 ; 西岡 力 ; 西村 幸祐 諸君. 36(1) [2004.1]
8. 殉職--奥克彦・井ノ上正盛が向きあった「日本」 (総力特集 日本 存亡の危機) / 西村 幸祐 諸君. 36(2) [2004.2]
9. 小泉首相は「北」のシナリオを演じた (緊急特集 小/ 増元 照明 ; 西村 幸祐 諸君. 36(7) [2004.7]
10. 「2ちゃんねる」を目の敵にし始めた朝日、岩波の焦燥 / 西村 幸祐 正論. (通号 386) [2004.8]
11. 「冬のソナタ」に涙するのはいいけれど… 日韓友情年に向 / 西村 幸祐 正論. (通号 387) [2004.9]
12. 終わりなき中国の「反日」 サッカー・アジア杯、激しいブ/ 西村 幸祐 正論. (通号 388) [2004.10]
13. 天下の朝日に「本田雅和」記者あり! (特集 お騒がせな朝日新聞) / 西村 幸祐 諸君. 37(3) [2005.3]

分析するにこの人も売れないライターだったのが
3年前の小泉訪朝後に愛国始めましたという類の人物ですね。



あとこれも
ttp://plaza.rakuten.co.jp/worlddreams2005/diary/200506140000/

805 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 02:51:51 ID:PQL0NXJA
>>804


( ´,_ゝ`)プッ


反日馬鹿サヨのアンチ西村情報操作。

西村氏に批判された、知障の糞サヨが、2chに中傷カキコでオナニーかよ。
あの人の略歴なんか、ちゃねらーでまともな椰子なら誰でも知ってるよ。



806 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 03:37:14 ID:rom881DC
489 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/13(水) 20:32:30 ID:Q8RSQxQQ
仕事で虎の門と半蔵門方面に行ったが、虎の門から半蔵に行く際に国会裏の通りを
通ったが、議員会館の前に基地外左翼が大量にのぼりを立てて言いたい放題言っていたよ。
昼に半蔵門に車置いて地下鉄で戻ってみたが日教組とか在日の連中だった。
携帯用の椅子に腰掛けて世界とか週刊金正日読んでいる奴が大量にいたよ。



807 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 06:08:45 ID:DETX4iPf
>>776
ただ、よくよく読んでみると、作者のほとんどが無名なのは愛嬌
だとしても、西尾や黄などが今まで出た著書の漫画化ってだけで
原作のないオリジナルがないから、この先を考えるなら、原作本
無しのオリジナル作品をもっと増やした方がいいとは思うが

808 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 06:36:00 ID:23FwN0f9
大体、正論とか諸君に寄稿するヤツって怪しいのが多いからな。
世界のほうが、まだ由緒正しい。

だからと言って、世界が正しいとは限らない。難しい問題だ。

809 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 13:16:12 ID:BwA0nekF
本屋で見たけどコミックオピニオン誌「撃論」の何処がいいんだ?
俺は今は毎月Willを買っているけど、これ買うくらいならSAPIOでも
買ったほうがマシ。
正直小林よしのりの批判がそのまんま当てはまりものばかり。
収穫は漫画家としての完成度やレベルの低さが批判されてた(内容ではなく
あくまで漫画の完成度)山野車輪のそれが結構完成度高かったことが
確認できたことだ。
元性感マッサージ漫画家が今でも現役だったことには驚いたが。


810 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 17:40:08 ID:rQbWIGpN
>>805
認定だけで反論もできないのは西村氏にとっても迷惑なような。

811 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 15:49:18 ID:GUgXioBz
>>809
>元性感マッサージ漫画家
これ誰だかおせーて
気になる

812 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 02:57:56 ID:5yipnOMM
世界は吉田康彦と和田春樹を切ったほうがいいと思うね。
さすがにアレはダメでしょ。

813 ::2006/12/18(月) 03:33:11 ID:8sKlThIK
特に和田春樹はね。

814 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 13:13:01 ID:196Q833O
>>812
日本人が、いい加減「世界」を切るべきでは?



815 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 14:00:19 ID:R/mGVdao
>>807
おまえ、「撃論」読んでないだろ?
著名人の既刊本を原作にしてないものが8本中3本。約半分だよ。
よくできたと思っている。もちろん、試作品としてのアラが多いけど野心的な試み。
既刊の原作でない「撃論」用4本の内、佐藤健志の原作はおそらくオリジナル。
残り2本、本そういち氏、畠奈津子さんの作品は完全にオリジナルだな。


>>805>>810
俺は、西村氏の処女作「F1グランプリ」を昔古本屋で買って読んだけど、
すごく面白かったのは、ただのモータースポーツの解説本じゃなかったから。
ホンダのF1を日本対ヨーロッパの文明論にまで広げてあって、当時から
日本のことを考えている愛国者だって分かる。16年前の本だよ。
扉に、三島由紀夫の言葉を引用してるからね。F1の本なのに。www
そんなポップなブッ飛び感が、西村氏の魅力。
あの人の書くものは、いつも早過ぎるんじゃないの?

3年前に「現代コリア」に書いた「メディアの解体」だって、今読むとピッタリ来る。
アマゾンの「反日の構造」のレビューでそれを指摘してた良いレビューがあった。


816 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 17:53:59 ID:r3oKlIwk
また、オピニオン誌が出たね
最近、新しいオピニオン誌が次々と発刊されている
それも記事を見る限り、これまでの中高年ではなく
若い世代をターゲットにしている
極めつけは、マンガでのオピニオン誌まで出ているのだから
これは若い世代への政治への意識の変化の現れを雑誌業界が敏感に感じているのだって思うよ

817 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 18:32:49 ID:ctyrnkkW
>>815
そんなに「F1グランプリ」良かったのか?
うげ。ブクオフに置いてあったが、100均じゃなかったし(ケチくさw)、
近著の二冊は買ってる西村氏のファンの俺だが、ただのF1ルポだと思って
購入しなかったよ。まだ置いてあるかなぁ。貴君の話で読みたくなってきたよ。

818 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 20:18:11 ID:HmIBRDiM
>>815
元そういちがオリジナルな漫画描くとは意外だったね。
マージャン漫画以外は原作付き漫画家だったから。
「めぐみ」+「プロジェクトX」と以前やった原作付き漫画の
影響がかなりあるものだったね。

畠奈津子って昔、ゴー宣板で叩かれていた元よしりん企画のあの人?

819 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 00:48:32 ID:mgFm9grX
>>816
>また、オピニオン誌が出たね

何の事言ってるの?

820 :去年は良かった(左翼):2006/12/19(火) 23:03:05 ID:lj10FQGk
233 :文責・名無しさん :2005/02/19(土) 20:25:24 ID:SSDyHQFi
週刊文春の編集長がウィルってはじめたけどなかなかおもしろいな。
結構売れそうな感じがするよ。創刊号で20000部だから来年の
今頃には倍くらい行っているのじゃないだろうか。

235 :文責・名無しさん :2005/02/19(土) 23:17:54 ID:81U4Tkls
>>233
花田だろ。あいつが手を付けた雑誌は全部売れない。ウィルなんてクソウヨの
自慰雑誌売れるはずがない。来年の今頃にはなくなってるね。
創刊号だからご祝儀で2万部までいっているだけ。今月は1万部割ってるよ。

259 :文責・名無しさん :2005/02/22(火) 20:44:21 ID: HjicCToD
>>235
ウヨ雑誌と言えば諸君と正論だが、こちらも5万部突破してバブル状態。
遠からずバブル崩壊で半分くらいに落ちるだろう。
論座とかは少し不調気味だが小泉の人気も落ちてきたし3万部くらい
まではすぐに戻せると思う。WILLはすぐ終わる。

280 :文責・名無しさん :2005/02/27(日) 12:15:48 ID: FGoPwuS
>>267>>270
はあ?ウヨの妄想ですかあ?w
WILLの部数なんて100年経っても世界、論座を抜けるわけないだろ!w

821 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 03:42:41 ID:HzHcRpmv
>>820

捏造するなクソウヨ



822 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 12:49:01 ID:GCWqbNEo
>>821
馬鹿サヨって、みんな本多勝一みたいに恥知らずなの?


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \




823 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 18:53:10 ID:t4jHa2Es
>>820に過剰に反応すること自体負けを認めているようなものだろw
もうちょっと考えてレスできないのかなあw

824 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 22:50:29 ID:qPRsaOxG
相変わらず頭の悪いカキコミばかりだなあ
さすがマス板

825 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 23:31:13 ID:tGl4vCQd
>>811
増本ヒロシ。青年誌で性感マッサージ漫画描いていた。

826 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 23:34:09 ID:ikzq/M7j
なんか馬鹿ウヨがウヨウヨしてるねw

827 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 13:30:25 ID:se0jdEz9
http://web-will.jp/latest/index.html
WiLL2月号 本日発売!!

なんか、馬鹿売れしそう。諸君と正論の発売日前に発売日をずらしてこれだけの
内容を揃えるのは、さすが。

総力特集 中国を甘く見るな!
■黄文雄 中国が日本に勝てない9つの理由
■加藤昭 スクープ!中国はもう金正日を見限った
■荘金鐘 「臓器狩り」の恐怖
■西村幸祐 反日映画「南京」上映を許すな!
■上村幸治 胡錦濤vs江沢民 最後の私闘
■石平 中国バブル崩壊の足音
■鎌田正樹 チベットで国民の五分の一が殺された
■花田編集長 中国大使館へ乗り込む
特集・硫黄島の真実
■■小室直樹 硫黄島と栗林中将の真実
■廣淵升彦 硫黄島で考えた戦争と平和
激論! ■小林よしのりvs上坂冬子 日本は「いじめ国家自殺」国家だ

新シリーズ 
■渡部昇一の戦後史公開講座A 東京裁判は儀式化されたリンチにすぎない!
蒟蒻問答 第九回 
■堤堯 久保紘之 武士の一分、代議士の一分
■本郷義則 朝日新聞は「社説」を廃止せよ!
■西尾幹二 無抵抗主義で国家も国民も自滅する

激論っていう対談タイトルは、西村幸祐と山野車輪の「撃論」を思わせるww
そういえば、「撃論」の表2が「WiLL」講演会の広告だったな。
花田編集長と西村氏は協力関係にあるのか?


828 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 13:45:14 ID:3d9t8yg8
買うのは827だけだろw

829 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 14:23:40 ID:j4IuCN2A
>>827
さすがだね。これは売れる。

830 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 14:25:58 ID:FH5t7tvE
現実から逃避する>>828みたいな、馬鹿サヨって、博物館からカキコしてるの?


831 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 14:56:17 ID:6mn8vw84
現代の化石ウヨ>>830は寂しい人生送ってるんだね.........

832 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 15:41:29 ID:HWXIFUVn
>>820は捏造コピペとして有名

833 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 16:59:16 ID:GPCdBu41
罵倒しかできない左翼哀れだな

834 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 17:52:25 ID:821Jd896
罵倒しかできないウヨ惨めだな


835 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 19:07:54 ID:xo6/BlGc
WiLLなんか見る人って基地外かな?

836 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 23:55:50 ID:s0MRNcna
月刊誌【諸君】2月号から
総力特集 戦後史の「負の遺産」を破棄せよ

マス・インテリの口害を笑う姜尚中がタレ流す「空疎な修辞」 水谷三公(國學院大学教授)
白熱の激論六時間 「冷戦」は終わっていない!
伊藤 隆(東京大学名誉教授)/櫻井よしこ(ジャーナリスト)/
中西輝政(京都大学教授)/古田博司(筑波大学教授)
1 生き残った共産独裁国家 2 危険な「日中歴史共同研究」
3 三二年テーゼと大塚久雄、丸山真男らの戦争責任
4 大正知識人・昭和研究会からの連続性 5 大学を牛耳る左翼シンパ
6 岩波書店「世界」とゴランツ「レフトブッククラブ」
7 インテリジェンス・リテラシーを磨け
金正日をあやし肥らせた言説 細谷茂樹(国際関係アナリスト)
文革礼讃者・豊田正子(「綴方教室」)女流作家の懺悔なき戦中と戦後 小谷野敦(東京大学非常勤講師)
特集 「核」を問う
ネオコン外交、日本核武装論は間違っている
フランシス・フクヤマ(ジョンズ・ホプキンス大学教授)〈取材・構成〉伊藤貢(国際政治アナリスト)
現職自衛隊幹部からの直言! 「核武装なき日本」に明日はない グループ市ヶ谷
核実験場ウイグル 奇形児の悲劇 シルクロードに撒布された「死の灰」 水谷尚子(中央大学非常勤講師)


837 :続き:2006/12/22(金) 23:58:34 ID:qhu6Zz+k
大学教授匿名座談会
ゆとり教育の成果を見よ
キャンパスは「極楽トンボ」ばかりで日本沈没!?
神田桜樹(日本大学教授)/北白川夜船(京都大学教授)
本郷三四郎(東京大学教授)/馬場大江(早稲田大学教授)

特集 インテリジェンスと「恐怖の報酬」
ロシア元スパイ変死事件の謎「内なる敵」は消えず 海野 弘(評論家)
「国家情報論」番外編 ウルトラ、ヴェノナ、エシュロン、マスクすら知らない日本でいいのか
北岡 元(国立情報学研究所教授)/小谷 賢(防衛研究所戦史部教官)/中西輝政(京都大学教授)
「コミンテルン」は不滅なり 樋口恒晴(常磐大学助教授)

ガルブレイズ、ドラッガー、フリードマン 三大エコノミストは日本に何を遺したか 東谷 暁(ジャーナリスト)

マスコミはなぜ書かない 中国「市場経済」の嘘八百 田代秀敏(エコノミスト)

銀行・生保の儲け過ぎに意義あり 安部譲二(作家)

トヨタに忍び寄る「大企業」病 北丘達哉(ジャーナリスト)

アメリカ発「反日史観」の“実像” 北野 充(在米日本大使館公使)

「囲碁戦争」──このままでは中韓の餌食になるだけだ 林 道義(元東京女子大学教授/囲碁アマ六段)

アスベストが「猛毒」だって!? 環境危機の俗論を正す 池田清彦(早稲田大学教授)渡辺 正(東京大学教授)

マグロ削減は“いつか来た道” 梅崎義人(水産ジャーナリスト)

http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm

838 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 06:50:11 ID:rEtlEE0z
>>836
コンテンツは厚いが、「WiLL」の方が売れるだろうね。
「諸君」には読んでみたい論文はいくつかあるが、「WiLL」の方は気楽に読みたい
読み物があるって感じだね。
大学の生協でも「WiLL」の方が売れてるが、学生も楽しい読み物を読みたいんだろうね。


839 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 11:04:14 ID:a0Tjw5vE
>>827
書き手とタイトルで中身が想像できて、ワンパターンすぎて萎える
世間じゃ>>827が「気楽に読めて、楽しい読み物」と感じられるのか…
確かにWillが売れてるのは事実だから尚更わかんね。

いつまでWillが売れるのかはちょっと気になる


そんな漏れは諸君の方が気になる。マイナーな書き手は多いけど

>白熱の激論六時間 「冷戦」は終わっていない!
面白そう、だが伊藤隆以外はデンジャーな暴走しそう。
古田さんも専門以外だとアレだし、後の二人はイラネ
>アメリカ発「反日史観」の“実像” 北野 充(在米日本大使館公使)
これも前書いてた人だよね。そこそこ面白そう

840 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 13:30:19 ID:XuccpF+r
>>836
水谷三公さんの姜尚中批判は楽しみだな。

841 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 00:03:24 ID:Uz4LBTmD
正論2月号
「非核」信仰が日本を滅ぼす 上智大学名誉教授 渡部昇一
■「核」「拉致」の国難を乗り越えるために
安倍総理に告ぐ 今こそ自主防衛・外交を強化せよ 元内閣総理大臣 中曽根康弘
なぜ「拉致」を解決できないのか 元内閣情報調査室長 大森義夫
今度は安倍総理がブッシュ大統領を説得する番だ 慶応大学法学部長 小此木政夫/聞き手 本誌 喜多由浩
核攻撃に日本はどれほど対処できるのか ミリティックアナリスト 倉田英世
小泉外交の轍を踏んではならない ジャーナリスト 萩原 遼
福留貴美子さんを救出せよ 特定失踪者問題調査会常務理事 岡田和典
日本政界と中国商務部の不可解なつながり 「大紀元時報社」記者 張本真
プーチン帝国(ロシア)の底知れぬ暗黒 国際問題評論家 瀧澤一郎
ブッシュ大統領がレームダックにならないこれだけの理由 東京純心女子大講師 牧島可憐
国家と正義の逆説--テロ、セックス、そして家族 評論家 佐藤健志
「任那日本府」歪曲に見る北朝鮮史学界の荒唐無稽 延辺大学教授 全春元
台湾はふたたび中華世界に引き戻されるのか 評論家 宮崎正弘
●追悼 周英明博士 日本を愛し、台湾を信じた至誠の生涯 本誌編集長 上島嘉郎
教育基本法「改正」反対で揺れるカトリック教会 宗教ジャーナリスト 斎藤吉久
<特別企画>遥かなり大東亜戦争
「日本人は12歳」、マッカーサー発言の真意は侮辱にあらず  東京都儀典長・前バンクーバー総領事 多賀敏行
「大義」を未来に向かって語れ 文芸評論家・慶応大学教授 福田和也
人間魚雷「回天」と戦友愛に燃えたある海軍大尉の生涯 ノンフィクション作家 上原光晴
靖国も千鳥ヶ淵も「無名戦士の墓」になりえない理由 軍学者 兵頭二十八
http://www.sankei.co.jp/seiron/

842 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 00:20:33 ID:sIpiCLmy
527 :文責・名無しさん :2006/04/15(土) 23:24:15 ID:ULVkWeLB
>B教堂も1%弱のシェア

517氏の言うことを積極的に信じるならば、文教堂で465冊売れている世界は
単純計算で5万部程度売れていることになる。
仮に全国書店のうち半分で世界が全く売れていないとしても、2万5000部くらい
売れていることになってしまうな。

特約店に関してなぜか岩波に関して書いているが、もちろんこれは体力のある
大手が取る勝者の戦略。
もちろん岩波書店は伝統があり広辞苑の電子辞書販売やナルニア国、ゲド戦記
で儲かっているかもしれないが、いわゆる勝ち組出版社ではなくむしろ押されて
いる側。
雑誌に関してリベート戦略を積極採用するのは部数を出すことにより広告料を
確保したい大手。ちなみに世界は出版関係とマグライト、リンククラブ程度の広告
しかなく、明らかに大手とは異なる戦略。

541 :文責・名無しさん :2006/04/17(月) 21:07:43 ID:WShz/+KL
527だが「広告を取らない戦略」なんて一言も言ってないぞ。
広告が載っていないのに部数確保型の戦略を採用するのは
論理的におかしいということ。
もし他の大手並みかそれ以上に岩波がリベートなりインセン
ティヴなりの費用を乗せているというのなら、岩波は相当儲
かっているということになるが、このスレの流れ的にそれは
ないということなんだろ?

※世の中、こんなバカもいるんですね。w

843 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 01:59:05 ID:1Q0rJr+t
>※世の中、こんなバカもいるんですね。w


自己紹介?

844 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 07:47:17 ID:z6MW5xTa
公称止めて実売出したのは広告主の要請だろうし
広告をあまり受けない雑誌が実売を公表しないのはさほど奇異なことでもない。

まぁ、実際『世界』がどのくらい売れているかどうかとは関係ない話だが。

845 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 23:52:16 ID:/AUGcSHc
さすがに来月号では石原閣下を使った雑誌はなさそうですな。

846 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 01:00:57 ID:CjxfexdZ
>>840おもろかったよ。朝鮮戦争のくだりとか著書の愛国の作法のくだりは、かなり的を射てたと思う

847 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 20:56:16 ID:TynfKnVo
水谷三公氏ってあまりウヨサヨって感じの方じゃないからこの登板は意外だった。
論座で連載持ってたこともあったし…
よほど姜の詭弁に腹を据えかねてたのかな。

848 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 00:15:38 ID:AlE0izpd
生姜ってテレビカメラが入っていない会合とかではすぐに熱くなって興奮するらしい。
あの低い声はそのままだが、しゃべるのがやたらと早くなって、上半身を机に乗せて
身を乗り出してくるそうだ。

大学でポスコロ批判派と公開討論したときに保守派が「植民地支配は21世紀では
価値を持たない。いかなる形でも認めない。」と指摘されると、ポスコロの正体が
過去の植民地支配を植民地支配で報復するみたいな失言をして敗退したらしい。
つまり、朝鮮民族は日本民族を支配しない限り、過去の植民地支配は清算されない
というのが生姜の言いたいことだが、それを包んでいたオブラードが怒りによって
冷静さを欠いて取れちゃったらしいんだよ。

他方、討論後に参加していた保守系の学生が最初に相手を怒らせて冷静さを奪う
ように心がけたと発言していたが、会議冒頭にめちゃくちゃ挑発的なことを言った
理由を聞かれてそうコメントしてたらしい。

849 :文責・名無しさん :2006/12/27(水) 00:21:05 ID:/bPxX1aN
東大で生姜の信者やってる奴は
みんな非東大出身者なのは常識です

850 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 15:54:59 ID:MMarM8cN
的外れな発言してちょっと突っ込まれると、
「なぁ〜んでですかぁ〜、どぉ〜してですかぁ〜」って時間稼ぎして
全く違う話題を持ち出してシラを切る。

生姜自身はこれを高度な論争術だと思い込んでるらしいがw

851 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 22:57:21 ID:oErPMb7w
明日発売の月刊誌【月刊現代】2月号から
⇒ジャーナリスト・柳田邦男氏が怒りの緊急提言「いのちの危機管理体制を確立せよ」−この国の史上最大の欠陥
回転ドア事故、エレベータ事故、JR脱線事故など、ここ数年多発する事故。これらに対し、国家の問題として取り組むべきであると柳田邦男氏は指摘。
とかく当事者企業に対する責任ばかり考えがちですが、国の対策の不備は見逃せません。国民の命を守るという観点で国家の役割を見直すべし!
⇒徹底追及:本間正明・前税調会長を「売った」財務省の魂胆−政界ディープスロート
税調前会長・本間氏の辞任の裏側にあった財務省との暗闘をレポート。
果たして、本間氏の愛人との豪華官邸暮らしを【週刊ポスト】編集部へリークした人物の正体とは・・・!?
様々な人物の思惑が交差して起こった今回の辞任騒動。これで得したのは一体誰?
⇒新春特別企画:知事&市長849人の「偏差値」/史上初!出身高校も一挙公開−アナタの町の首長の学歴は…
全国の知事・市長の出身校や偏差値、さらに前職、給与などを徹底調査。
談合問題や財政破綻など、知事や市長たちに対する国民の見方は厳しくなるばかりですが、それだけ責任が重いのも事実。
我々も自分の住む県や市のトップがどういう経歴で、どんな人物なのかは知っておきましょう!
http://moura.jp/scoop-e/mgendai/


852 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 23:49:11 ID:lLgm7j7z

東大で生カン信者っているんだ、やっぱ。

痛いよなあ。

853 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 00:08:47 ID:8FtxMcGG
>>849
非東大さん乙w


さて、今年の言論界で目立ったニュースってなんでしょうか。
やっぱり例の「つくる会」の壮絶な内ゲバ事件ですかね?
それとも遺棄化学兵器が実は引き継がれていた!というムー、じゃなかった正論の「スクープ」事件ですかね。

左翼陣営では格差ブームでしたね。しかし格差で売ろうとしても貧乏人は数百円も出して活字ばっかの分厚い
雑誌なんて買わんわな。

854 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 13:54:43 ID:e32GO/RK
>>809
どーい。漏れも撃論読んでみたけど、マンガのクオリティが微妙すぎだったな。
山野車輪が一番マシではちょっと辛い。
今後に期待か

855 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 23:25:44 ID:HbUwShVJ
今日、近所の結構でかい本屋に行ったけどWillが見当たらなかった
「小林よしのりvs上坂冬子の対談」目当てだったが、相当売れてるんじゃないか

856 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 23:53:59 ID:rA+czy/J
>>837
>神田桜樹(日本大学教授)/北白川夜船(京都大学教授)
>本郷三四郎(東京大学教授)/馬場大江(早稲田大学教授)

名前にワロス

857 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 01:05:16 ID:KwwI+gWI
>>855
小林よしのりvs上坂冬子の対談じゃないけど、
小林よしのりvs関岡英之の対談の雑誌があった。

858 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 19:42:50 ID:PGNE2lIl
「TBS報道テロ全記録(晋遊舎ムック)」と「WiLL(2月号)」に注目して書店を
回って実売動向を観察していたが、TBSの方はさすがに息切れ感が見られる
ものの、WiLLは未だにかなり売れている印象
TBSの方は免許剥奪デモに賛同していたので10万部位は売れて欲しい

859 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 20:05:34 ID:SNm4Mxyn
WiLLって何?

860 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 01:33:42 ID:9yzSqpwS
>>855
「WiLL」は売り切れの書店もあるよ。
今月号も超面白いからね。
小林×上坂対談もあるけど、中国特集と硫黄島でしょ。
小室直樹が健在なのが分かったし、鋭い論文も多かった。
西村幸祐の南京映画のも良かったね。
彼のブログによれば、タイトルを派手に変えられたらしいね。

861 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 08:55:48 ID:aOJ397k9
つーか山本VS本多論争や近年でも石井VS俵論争で反論ページを割いていた諸君!が
斉藤貴男の反論掲載を拒否して読者欄に投書しろと言った時点で
日本の論壇誌は多くのスタンスの言論人の意見が掲載されるWiLLだけになったと
言っても過言ではなかろう。


862 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 21:24:18 ID:tJIZIhpO
WiLL定期購読申し込んじゃった。諸君より読むの楽だから、、、WiLL読むようになってから諸君読まなくなった。

863 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 21:40:30 ID:H4sx8tHW
WiLLを読んでる人はバカウヨってほんと?

864 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 23:06:08 ID:tH1+OMy9
今月号は元朝日記者の本郷美則氏の論考が良かったよ。
これだけでも買った甲斐があった。

865 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 23:44:04 ID:4SdHb3u6
明日発売の月刊誌【論座】2月号から
⇒新春SP対談:小林よしのり×薬師寺克行【論座】編集長「時代と表現」
特集 「コピペ(切り貼り)」化される教養
熟練に向かう持続力と楽しみ 佐藤健二(東京大学教授)
ロクな教養がなくても教養は創って行ける 橋本 治(作家)
エッセンスはどんどん真似ればいい しりあがり寿(マンガ家)
『初戀』の文字を頂戴 野崎 歓(翻訳家、エッセイスト)
現代の写経? 宮沢章夫(劇作家、演出家)
あまり突っ込むのも考えものです 長谷部恭男(東京大学教授)
コピーされなかった部分こそがコピーされた部分を準備している 町田 康(作家、パンク歌手)
ビートルズの「新曲」が出た? 四方田犬彦(明治学院大学教授)
複製時代の政治法政大学教授 杉田敦氏に聞く 内田樹(神戸女学院大学教授)

特集 ニセ科学を考える
『水からの伝言』が教えてくれないもの 菊池 誠(大阪大学教授)
科学の心、科学的思考、そして科学者の姿勢とは 田崎晴明(学習院大学教授)
お手軽化が蔓延する教育現場の怪 左巻健男(同志社女子大学教授)
ゲーム脳のすすめと人類の進歩 山形浩生(評論家、翻訳家)

急成長するイスラム金融 前田匡史(国際協力銀行資源需給問題担当審議役)
「あるべき税制」としての提言 森信茂樹(日本租税総合研究所所長、中央大学教授)
日韓の脚本家が語る、テレビドラマの“危機”と“再生” キム・ウンギョン×ノ・ヒギョン×中園ミホ×横田理恵
作家性と商業主義は両立するか 香取俊介(脚本家、作家、ノンフィクション作家)
昭和天皇は真珠湾攻撃の責任を東条元首相に転嫁した 松尾尊兌(京都大学名誉教授)

義務教育に「ご当地検定」は必要か 中島美奈(編集部)
「郷土愛」と「愛国心」はどのように繋がれてきたか 高木博志(京都大学助教授)

866 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 15:25:56 ID:WRQjPO0Y
小林とか石原とか小泉&安倍とか…とにかく憎き論敵を表紙にしないと売れないんだな論座は。
http://opendoors.asahi.com/data/image/00007818_c_ronza200702.jpg

867 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 21:15:17 ID:XuKtc7Pu
便座にしては偽科学の特集よかった

868 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 21:52:12 ID:RWe3IeDv
先月号の話だけど、各誌がやってた「今年の本」特集はどこがよかった?

869 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 22:23:27 ID:rAvIByOG
>>866
自画像ならまだしも、リアル小林を表紙にするのはどう考えても
購買意欲を削ぐと思うんだけどな…

870 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 00:10:08 ID:sTYUr/CR
>>867
この特集、2、3ヶ月前の岩波の「科学」のパクリじゃん。

871 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 19:42:46 ID:lRHkd8ce
>>866
わしズムよりすげえw3箇所に出すかw
そこまでコヴァが出たのが嬉しかったのか便座

872 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 12:10:58 ID:kiDeBBx0
あまりにも売れないから、何とか売りたくて必死なんだろ。
保守論壇誌が売れまくっているのを横目で見ているからのコバンザメ商法。
そこまで落ちぶれているなら、廃刊の道を選ぶくらいのプライド持てよ、頓挫w

873 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 12:22:36 ID:9VFeQyEt
ほんと売れないね正論や諸君はw

874 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 12:39:01 ID:qDg5BpUc
>>873
3 Will   1694
5 諸君! 1638
7 正論   1172
25論座   293

ほんと売れないよね。
それにしてもサヨクは、わしズムのような論座でも満足なのかねぇ?

875 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 13:39:21 ID:LV8aVGyt
マジレスするなんて
やっぱりバカウヨっているんだねw

876 :文責・名無しさん :2007/01/07(日) 14:58:47 ID:JkBy9r5Y

どんなに頑張っても噂の真相の部数に遠く及ばなかった頃の鬱憤が相当なものだったんだろうねw

877 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 15:31:47 ID:oREL8nef
>>874
って恥さらしなことやってるねwww

878 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 00:28:24 ID:+9aOsie+
脂肪寸前のサヨクがID変え連続投稿してるな


879 :文責・名無しさん:2007/01/09(火) 13:17:36 ID:2yl3hWZC
あれ?まだアホウヨがいたの?w

880 :文責・名無しさん:2007/01/09(火) 23:38:43 ID:A9ezrZmU
明日発売の月刊誌【文藝春秋】2月号から
⇒本誌総力特集:<完全保存版>日本の親子100人−この素晴らしき絆
⇒警告特集:<あなたは弱肉強食の時代を生き残れるか? >驚愕の予測
10年後の「格差社会」 「所得/会社/老後/資産/教育/結婚・出産/治安/医療」…日本を分断する11の格差
⇒希望の国へ―-私の日本再生計画 御手洗冨士夫
⇒「反日中国」は歴史を直視せよ 趙無眠
⇒「小泉再登板」の影におびえる安倍首相(筆者:赤坂太郎)
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm

明日発売の月刊誌【Voice】2月号から
⇒本誌総力特集:「強い日本」の決断
・指導者の条件(筆者:台湾・李登輝前総統)
・安倍「強力」内閣の日本(筆者:屋山太郎)
・安全保障のタブーを壊す!(筆者:小室直樹・宮嶋"不肖"茂樹・日下公人・福井晴敏・兵頭二十八)
・対談:桜井よしこ×葛西敬之×中西輝政「大軍拡・中国と対峙する日」
・ブッシュ大統領は日本核武装を認めた(筆者:片岡鉄哉)
・対談:麻生太郎外相×竹村健一「"顔の見える国"への挑戦」
http://www.php.co.jp/magazine/detail.php?code=12350

881 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 01:07:55 ID:P3mwb5ow
中央公論2月号
知識人、この滑稽なるもの 西部 邁
特集● 大学下流化時代
東大・京大との分断化を決定づける「これでいいのだ」文化 竹内 洋
ルポ 小学校教師化する大学教授の仕事 小林哲夫
最後にツケがまわるのは誰か 苅谷剛彦
理系「負け組」白書 元村有希子
われわれは頂点に手が届く 小宮山 宏
なぜ慶應は早稲田より強いのか 島田裕巳
特集● サラリーマン不況
もはや国民経済幻想を捨てよ 高橋乗宣
成長の果実はあなたに回ってくるか 熊野英生
賃金不況一一〇ヵ月の真実 齋藤 進
求められる日銀の構造改革 竹中平蔵

ポスト・ネオコン時代に向けて 鈴木 透
ベトナム撤退のほうがまし 松尾文夫
今そこにあるポロニウム拡散の危機 対談 佐藤 優 手嶋龍一

戦国軍師の虚像と実像 桐野作人 

中国で密やかに進む党史見直し 濱本良一

特集●新「保守」の研究
戦後保守政治家たちの思想的系譜 御厨 貴
安倍外交は「フクロウ」の道を歩め 櫻田 淳
日本の「戦後保守主義」を問う 佐伯啓思
http://www.chuko.co.jp/koron/

882 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 04:21:46 ID:ou7FlskI
>>879


朝鮮と支那のアホウヨがこの板を荒らして困っている、という声が大きいよね。








( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \



883 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 15:05:01 ID:41zQBZiC
>・安倍「強力」内閣の日本(筆者:屋山太郎)
>・安全保障のタブーを壊す!(筆者:小室直樹・宮嶋"不肖"茂樹・日下公人・福井晴敏・兵頭二十八)
>・対談:桜井よしこ×葛西敬之×中西輝政「大軍拡・中国と対峙する日」

正直、このメンツはひどい。屋山さんはかなりコミットした安倍応援団だから仕方ないけど
二つ目と三つ目は…
桜井、中西、葛西、日下、福井とかイラネ。小室・宮嶋は思い切り変化球投げそうだから見てみたい

884 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 21:47:24 ID:9skm933X
Voiceは正しい意味で権力の狗だなw

885 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 11:03:21 ID:I1d0ImSX
今月のVoiceは買いだな。

886 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 21:56:22 ID:Xot3lXy7
Voice買う人はウヨク?

887 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 09:15:19 ID:wI1rhRTI
>>886
> Voice買う人はウヨク?
と、超賎右翼が火病を起こして、泣いています。ゲラゲラ



>>885
西村幸祐のネット論、1月号の面白かったのに連載じゃないんだね。
あれ、短すぎ。もっと読みたいよ。

888 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 09:18:12 ID:sZhkdoNu
まぁネットウヨなのは間違いないねw

889 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 09:36:58 ID:hoB70d88
>>882

反日馬鹿サヨが、ネット工作に夢中になるなんて、支那みたいだね。

ま、支那のアホウヨ、糞ウヨのネット馬鹿ウヨだよね。>>888の超賎糞ウヨは。


つーか、ウヨサヨ書く荒らしは削除以来で殺そうね。




890 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 09:59:08 ID:ZmWeFxeo
WiLLの半分は元噂の真相や創の連載コラム。

891 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 10:11:32 ID:ysatDgHO
>>890


( ´,_ゝ`)プッ


ブサヨって、捏造しか書けないの?

892 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 16:54:26 ID:/Y0Zras+
ふーん


893 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 17:01:40 ID:sYjEqscY
今月号の発売の中央公論で「慶應>早稲田」という記事があったが、現役で東京大学
法学部に合格した弟が「慶應にしたって、しょせんは早稲田と同じ程度だろ。」と
両大学をかなりバカにするようなことを言っていた。
普段はどっちの大学に対してもバカにしたことをいわないが、何かのきっかけがあると
無意識のうちに早慶を格下に見る傾向があるな。
来年から駒場から本郷に移るが、年々エリート意識が強くなっている。

894 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 18:18:52 ID:V3KpsyPl
東大出が早稲田と慶應を「大したことない」と言っても違和感ないが、
早稲田・慶應出が東大を「大したことない」と言うとひがみに聞こえる。
世間的には「東大>早慶」というのは動かないだろう。

895 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 18:21:17 ID:ZmWeFxeo
>>890
読んでないんだね。
過去に両誌で執筆した人間はWiLLには多数いるし
岡留や高橋の噂の真相組や「いしかわ」や「みうら」などの創組。
高橋春男の「絶対安全Dランキング」なんて噂の真相とタイトルから
連載内容まで同一だけどね。
いしかわじゅんの「判決!」にしても創での「鉄槌!」と同じ内容。
WiLL読んでない人か?


896 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 18:31:33 ID:Ez44619p
>>895
半分どころか4分の1も行っていないじゃん。

897 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 19:12:47 ID:uqXUyy37
噂の真相っていつの間にかWILLになってるな。
赤字なのに黒字休刊とか負け惜しみほざいた岡留のバカっぷりは語りぐさ。
便所紙雑誌から論壇誌に格上げされただけで岡留も満足だろうよ。

898 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 20:24:19 ID:gpcijsOf
文藝春秋>>>>>>>>>>噂の真相

899 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 20:40:41 ID:zl3QnmJ0
最近の文藝春秋オモンネェ!買う気が怒らん!

900 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 21:01:57 ID:LLT/s8r/


岡留は税金を払って高級外車を捨てないと沖縄でも嫌われるっちゃ






901 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 23:50:12 ID:sfT668wR
>>893
でも、草加と敵対してる島田裕己が「三田会の力は創価学会以上である」なんて
(半分は冗談だろうが)断言してるのをみると、なんか恐くなるぜ。

902 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 02:11:09 ID:lg4l7VvS
今月号の諸君の大学教授匿名座談会の本郷三四郎東大教授って誰だろう?
結構ウヨっぽいけど。本郷の文系の先生で歳は40代後半。

903 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 09:23:42 ID:2L8d9DYM
自分は一橋大学を平成15年度に卒業したけど、うちの大学の如水会というOB組織も
けっこう強固というか、活動が活発だよ。
岩波書店にほど近いところにある如水会館ってのは如水会が所有していて本丸。
自分の在学中はトヨタ自動車の奥田さんが会長をやっていた。
正論、諸君よりPHPのボイスが売れ線というのはうちの大学だけだろうね。
参考情報だけどお茶の水、東工はWiLL、東大は諸君が売れ線で、外大はオピニオン誌が
雑誌10傑に1つもない。自分は諸君とSAPIOなんだけどね。

904 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 15:54:42 ID:beyOwZ6M
 ネットにはまって以来オピニオン誌の定期購読ってしなくなった。
買うとすれば『諸君』ぐらい。一般的な保守(と思い込んでいる)の私には
『正論』はあまりに読まないページが多い、『WILL』は編集長があれだけに売れ線特集狙いがあからさま。
 花田編集長が「たかじん」でオピニオン誌では『WILL』が一番売れているように言っていたけど、
あんな新参者がトップを取れるような業界なのか?

905 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 16:01:55 ID:4877cdKI
>>904
普通に考えてWiLLは執筆者や特集で右から左まで
それこそ諸君!、正論から噂の真相、創。
さらに文春やマルコポーロあたりの人脈から
東スポの執筆者まで売れっ子を集めて
受け狙いの特集まで組んでいるのだから
当たるでしょう。
漫画誌で売れっ子漫画家ばかり集めて創刊したようなもんだ。
それぞれの月刊誌に書いている連中に節操は無いのかと
問いたいけど、元々オピニオン誌に書いている連中は
無節操に書くからねえ。
でなければ普通、産経新聞社の論説委員連中が
同じライバル誌の諸君!に寄稿しないでしょ。

906 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 17:59:39 ID:kavG5aDS
世界の表紙見た?
普通の本屋にはすでにないのでなかなか見る機械もないと思うけど
棺桶に片足突っ込んだきしょい老女w
完璧に学研ムーを超えるカルト雑誌になったw

907 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 01:03:09 ID:zlzPwAfs
WILLは左右の極端な人間を集めた感じがしてどうも好きじゃない…
なんか時流によっては急に転向しそうで。
自分が好きなのはどっちつかずの中公だからかもしんないけど。

908 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 18:19:37 ID:USiMMVIX
>>901
なんで怖がるんだ?


>>903
如水会もそうだろうが、三田会でも稲門会でも同じような結束力はある。
そんなことは普通のことなんだけどね。
でも、ジャーナリズムやメディア界で三田会や稲門会なんか、何の役にも
立ってない。


>>897
つーか、丘止め色なんか「WiLL」に何の影響も与えていないのでは?
メインコンテンツは保守本流で、刺身のつま、骨休み、賑やかしに、それらの
噂の真相系のコンテンツが使われてるだけで。
廃品利用のとうなものなんだけど、その結果、「WiLL」に幅が出るような効果を
生んでる。売れてる理由はそんなところにもある。



909 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 18:29:15 ID:eZ+YNYBG
>>907
左右の極端? これが? みんな穏健派ばっかだろ?
左右の極端を集めた雑誌を読んでみたいよ。

総力特集 中国を甘く見るな!

■黄文雄 中国が日本に勝てない9つの理由
■加藤昭 スクープ! 中国はもう金正日を見限った
■荘金鐘 「臓器狩り」の恐怖
■西村幸祐 反日映画「南京」上映を許すな!
■上村幸治 胡錦濤vs江沢民 最後の私闘
■石平 中国バブル崩壊の足音
■鎌田正樹 チベットで国民の五分の一が殺された
■花田編集長 中国大使館へ乗り込む

特集・硫黄島の真実
■小室直樹 硫黄島と栗林中将の真実
■廣淵升彦 硫黄島で考えた戦争と平和
激論!■小林よしのりvs上坂冬子 日本は「いじめ国家自殺」国家だ

新シリーズ ■渡部昇一の戦後史公開講座A
東京裁判は儀式化されたリンチにすぎない!

蒟蒻問答 第九回 ■堤堯 久保紘之 武士の一分、代議士の一分
■本郷義則
朝日新聞は「社説」を廃止せよ!
■西尾幹二
無抵抗主義で国家も国民も自滅する

http://web-will.jp/

910 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 22:13:26 ID:VQLrTG9B
>>907
どっちつかずの中公って、大きく左右に振れていてどっちつかずどころじゃないよ。
昔は朝日以上、岩波未満の左路線。今は産経未満、読売並みの右路線。
一貫したスタンスを持っていない恥知らずなオピニオン誌とも言えるし、保守優勢の世論を
感じてうまく方針転換したとも言える。

例えば「憲法問題」
昔から護憲の立場を取っていた中公だが、最近はほとんど改憲を主張している。
特に9条に関しては70年に「神聖不可侵な条項」という特集すら組んだが今はまず9条を変えろ
という感じの主張になっている。憲法に関してだけは今や産経以上に右と言っても良い。
次に「経済」
昔は日本が社会主義から共産主義に移行する前提で、まずは資本主義経済の社会主義化を主張。
労組の経営参画または経営支配を主張していたのが、今や「会社は株主のもの」という前提で
どちらかというと労組の主張に距離を置いている。先月くらいには社会主義を堕落した体制と
決めつけた論文すら掲載された。
次に「防衛」
社会党の石橋委員長の「非武装中立論」に全面的に賛成して自衛隊を違憲視していたのが、今や
自衛隊の任務拡大を主張。集団的自衛権にも前向きで、何より2ヶ月くらい前には核議論を全面
的に擁護する大特集を組んで180度編集方針転換。MDにも積極性を持つ。
次に「教育」
ゆとり教育支持の平成初期のオピニオンを捨て去り、競争原理の導入を主張。
鳩山文相が学力テスト廃止を謳った時に全面支持したのを忘れて、全国同一テストの導入を
前向きに論じるなど態度が豹変。
最後に「政治」
かつては反自民、社会党、共産党支持、公明、民社への不信感というスタンスで、政治とは
いかにして国会の論戦で自民党を攻撃するかという感じの主張が、今は親自民、親民主右派、
反社民、共産というスタンスでいかに国政に自民が関与すべきかという主張。

911 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 22:54:53 ID:DcLcaGsf
>>910
その辺は前にもちょこっと書いたけど今の中央公論で左翼と共闘できる部分は
靖国問題くらいしかないんだよね。
一昨年くらいに格差問題を取り上げていたけど日本じゃなくて中国とアメリカ。
これじゃ共闘できない罠。
靖国問題と言っても中国や韓国の干渉は内政干渉としている点からも共闘できない
かもしれないな。

912 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 00:19:39 ID:NuGWDEZV
>>10
亀レスだけど、光文社って講談社の子会社なのに思想的には正反対だよな。


913 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 20:20:34 ID:deFs1qkx
>社会党の石橋委員長の「非武装中立論」に全面的に賛成して自衛隊を違憲視していたのが、今や
自衛隊の任務拡大を主張。

>かつては反自民、社会党、共産党支持、公明、民社への不信感というスタンスで、政治とは
いかにして国会の論戦で自民党を攻撃するかという感じの主張

…?
どこの国の『中央公論』て雑誌なんだろう

914 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 22:51:45 ID:iO1f3Kp8
>>910>>911>>913
中央公論は平成11年の2月を境にまったく別物になった。
理由は簡単で読売新聞に買収されて>>910にある左の主張をしていた
中央公論が消滅して間をおかずに>>910にある変節後の中央公論に
なったというわけ。

たとえばそれまで護憲一筋だったのが、改憲に変節したのもその時期。
>>911>>913も「中央公論社」と「中央公論新社」は区別して考えないと
混乱するよ。

一言で言うなら
「中央公論社」=革新
「中央公論新社」=保守
ということ。

915 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 00:20:24 ID:8DPANUTt
1970年ごろに三島由紀夫の「文化防衛論」が載ったのが中公
 永井陽之助や高坂正堯のような現実主義政治学者の論文が載ったのも中公
 初期のころの塩野七生の小説が載ったのも中公だ。
 中公が「左」だといわれたのは、1960年ごろまでの話。
 だから読売買収云々は中公の論調にはあまり関係がない。
 1980年代には、あの中川八洋の論文だって載っていた。

916 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 00:28:06 ID:50OvJQng
中央公論は右翼の少年が社長宅を襲撃してから右旋回したと言われてる。
粕谷一希が編集長になってかの有名な大東亜戦争肯定論を掲載したり。


917 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 02:06:01 ID:+6RI5AHU
>>915-916
嶋中事件以来だね。60年代頭までは確かに社会党系の人も結構書いてるんだが、
64-65年あたりから寄稿者が高坂・永井・若泉敬・衞藤瀋吉・佐藤誠三郎・山崎正和なんかで
どの分野でも穏健保守系の人間ばかりになってくる。

国際政治学者だった高坂・永井・若泉・衞藤なんて論壇デビュー以来
「非武装中立wwwwwwねーよwwwwwwwww」って主張してる面々だし、>>910は明らかにおかしい話になる。

倒産が転回点だったら、北岡伸一・岡崎久彦あたりが80年代から寄稿してる理由も説明できない。
岡崎なんて70年代末に森嶋通夫が「ソ連が来たら降伏した方が得」って文芸春秋に寄せた論文に
中公を舞台にして真っ向から反論してる。非武装中立論と逆の世界の雑誌とみなされてたのが、当時の中公。

918 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 03:24:18 ID:bBcVZMrH
>>915
三島由紀夫の文化防衛論は68年だよ。
80年代の終わりごろまで中公はいい雑誌だったのでは?

90年代の中頃からどっち付かずの意味不明な雑誌になった。
復活してくれれば楽しいんだけどね。もっと書き手を登用しないとね。



919 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 17:37:30 ID:BYV8Jsan
今号のわしズムに・・・ボーイズラブ・婦女子論が登場・・・
同人誌が・・・

個と公は・・・日本のことは・・・

920 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 23:12:43 ID:eBODv/w/0
日版の短信によるとウイル2月号173,000部(今回は増刷なし)で版元、取次とも完売だって。
追加注文の受付の休止の詫び入れ。年々どころか月ごとに売り上げが伸びているな。
まあ、内容的にかなり優れていたので売れるだろうなとは思ったけど頭1つ抜けた感じだな。

921 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 03:18:19 ID:IrwnxGtL0
>>920
すごいね!!

しかし、少しは原稿料に還元してくれと言いたい。
ものを書き始めてから、かれこれ20年。
原稿料なんて、どんな雑誌でも一向に上がらない。
異常な世界。20年前と変わらないってなに?
「WiLL」が売れるのは嬉しいが、そんなら原稿料を上げてよ。
せめて、文春以外の総合誌の横並び原稿料からも頭一つ抜けてくれよ。

グラフィックな雑誌や広告で食ってる雑誌並みの原稿料が出せないのか?
400字で何万も、って言ってるんじゃない。せめて1枚は超えてくれよ。
その方が他に原稿書かなくて済むから、もっといい原稿ができると思うんだけどね。

どうよ?





922 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 04:37:25 ID:hNXF6qT+0
オピニオンとして17万はすごいけど、一般誌としてはまだまだだからなー

923 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 05:22:45 ID:wFMBho2Z0
チャンネル桜でお馴染みの杉並区議、松浦芳子先生の呼びかけです。

1、「南京戦の真実を伝える」街宣活動ご参加のお願いです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。
既にご承知でしょうが、この度、アイリスチャン(自殺)の捏造本を基にした「南京大虐殺の映画」がハリウッド資本とアメリカンオンライン(AOL)によって製作され、全米で公開上映されます。全米で公開された後は、各国に輸出され上映されることになるでしょう。
このような事態を日本人として見過ごす訳にはいかないとの強い思いより、この度、チャンネル桜代表であり、多くの映画やテレビドラマの製作を手がけてこられた水島総監督が、「南京攻略戦の真実を伝える映画」を製作する運びとなりました。
「南京大虐殺映画」の上映には強く憤りを覚えるところでございますし、日本人として黙ってはおられません。次代を担う日本の子供達のためにも、日本人として「真実」を伝えておかねばならないと強く感じております。いっしょに行動を起こしましょう。
「南京戦の真実を伝える」街宣活動にぜひ ご参加下さい。

日時:1月20日(土)午前10時から11時まで
場所・JR渋谷駅ハチ公付近にて
主催:「南京戦の真実を伝える地方議員の会」

http://www5.diary.ne.jp/user/526062/




924 :文責・名無しさん:2007/01/19(金) 17:26:10 ID:X7+SgZ6Y0
WiLLがこれほど売れる雑誌になるとはなぁ。
老舗の正論や諸君も伸びてるとはいえ、WiLLには抜かれて、もはや追いつけない
ほどの差がついたね。
確かにいい記事や論文が多いのは確かだけどね。

925 :文責・名無しさん:2007/01/19(金) 17:28:28 ID:c04OOwKJ0
いい記事ってどんな内容なのかな?

926 :文責・名無しさん:2007/01/19(金) 19:35:24 ID:I7+xN5e80
どうでもいい話だけど、論説でも記事でもないから、「論文」て表現でいいんだろうけど、
オピニオン誌の文章を論文と呼ぶと微妙にむずかゆい感じがする


927 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 10:15:46 ID:T7/SW7ao0
>>924
去年の1月くらいに毎日新聞がオピニオン誌が飛ぶように売れてるという記事を
紹介していたけど、そのきっかけは「諸君!」が売り切れて、雑誌としては珍しい
増刷をしたというのがきっかけで一時的とはいえ、「諸君!」が10万部以上を完売
して首位だった。確かああ言われたらこう言い返せシリーズの最初の頃。
WILLは自分も買っているけど右に軸を置きつつも、論座みたいに自己の主張を正当化
するための揶揄目的に右の識者を乗せているというわけではなく、左も公平に扱っている
点がよい。この辺は岡留氏も左翼誌の記事の偏狭ぶりを指摘しつつ、WILLの姿勢を高く
評価していた。編集の担当者の偏執ぶりがその原因らしく、それは編集組織の伝統で
そうなってしまっているようだ。
雑誌全般が売れない中でその流れに逆行するように売上が伸びているというのは何か
市場のニーズを本スレ住人も論壇誌を作っている編集者も知らないうちに掴んでいる
のかもしれないね。

928 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 12:30:08 ID:TjKDMr7p0
知らないうちにっていうか、テレビ・新聞であまり見られない保守系の学者、
識者の意見が普通に取り上げられてるからなんじゃないの
従来のマスメディアへの不信がそれだけ進んでいるということで

929 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 16:53:36 ID:+blUFIvv0
>>918
とりあえず有識者や学者にとっては、
「中央公論」ブランドはまだ生きてるよね。
「中央公論」で書くってのはやはり一つのステータス。

「文芸春秋」一人勝ちってのは面白くないから、
もうちょっと元気だしてはほしいね。

教養ある人間には受ける雑誌だとは思うが、イマイチパンチがない。
煽りまくる記事ってのは下品だが、売れるにはそういった要素もないとね。

930 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 10:01:02 ID:gSdenVHG0
>>929
貴兄の意見に激しく同意!

>煽りまくる記事ってのは下品だが、売れるにはそういった要素もないとね。

昔の「世界」(岩波書店)のことだね。
社会主義革命がすぐそこまで来ているだの、北朝鮮経済が韓国経済を圧倒しているなど
まったくあり得ないことを事実として煽りまくったのは周知の事実。
すでに有名だけど北朝鮮の拉致事件ですら何度も否定していたんだからな。
でも20万部も売れていた。

その点、中国の過度の軍拡や北朝鮮の核を危険極まりないと書くのは煽りではなく事実
でしかないからね。その点で中央公論や他の保守系論壇誌の主張には下品さというもの
とはまったく無縁であると言える。論座は最近になって下品極まりない。

931 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 12:15:18 ID:n91wGjIh0
世界には取りあえずいろいろ言う前に過去の記事の総括記事を掲載して
もらいたいね。
いくら何でも嘘書きすぎだよな。

932 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 05:26:25 ID:ST/D1MgF0
>>927
それはやっぱ、花田さんの感覚なのでは?
それにしても、>>921さんの悲痛な叫びが良く分かる。

原稿料を上げろ!!「WiLL」だけでなく「諸君」や「正論」もね。
「VOICE」や「中央コ公論」も原稿料を上げろ。2倍にしろよ。


>>928
「反日マスコミの真実」の売れ方を見てもそう思うな。あれ、増刷したんだってさ。


>>931
馬鹿サヨにそんなことできるわけないじゃん。粛清でもされない限り。w
自己検証能力、反省、コンプライアンス、断筆、廃業、全てできない。
粛清以外には自らで変化できないの。
自己客体化も不可能。


933 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 05:54:05 ID:GjM7pf4p0
井筒×葉千栄
http://www.youtube.com/watch?v=C5eJBAh9a94&mode=related&search=
やっぱ井筒バカだわ。むしろ、上手く井筒を乗せる葉の狡猾さが目立つ。

井筒曰く(要約)
「朝鮮学校の子はいじめられている。あの子たちは好きこのんでこの国に住んでいるわけではない」
「『併合当時、日本人だから徴用に問題内』なんて言う政治家は歴史に無知」
「北朝鮮なんていう国はない。朝鮮民主主義人民共和国と呼ぶべき」
「南北分断の責任はどの国にあるのか」
「NGOが頑張ってるのに経済制裁でミルクも送れなくなった」
「”制裁カード”という言葉は嫌な言葉。人権はトランプではない」
「拉致問題を解決するためにも平壌宣言の具体化を」
「平和の実現はまず国が臆病になること」


934 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 07:28:12 ID:FMR6krov0
>>932
バカウヨがなんかブツブツ言ってるなw

935 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 20:37:27 ID:HJVXrQ2Y0
いま参院選に向かって保守系ブロガーが連携してけっこうなうねりに
なりそうな動きがあるんだけど、どっか取り上げないかな
上手くまとめて記事にしていけば、万単位の読者獲得に繋がるネタに
なるんじゃないかと思っているんだけど

936 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 20:52:53 ID:TU5lrNb30
>>935
それは例の維新政党新風を応援しようって人たちの事か・?・
保守系オピニオン誌も主張は似てるのにあまり新風の事取り上げないな。
やっぱり自民と何かあるのかな。

937 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 21:02:24 ID:HJVXrQ2Y0
>>936
あっ、やっぱり分かる人いるんだ その通りスw
自分が考えている以上にネット上では知名度上がっているのかも
主張の割に党自体は地味で一般的な知名度はゼロに等しかったから
これまで取り上げられなかったのも仕方ないかと思ってましたけどね
個人的にも題材は新風そのものよりネット連合の方が面白いと思ってるし

938 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 21:07:05 ID:F2zmxsLZ0
「新風連」にうねりになるほどの勢いがあるかは疑問であるだろうし

939 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 21:18:12 ID:HJVXrQ2Y0
>勢いがあるかは疑問である

そんなの自分だって分かんないですよ
だけど芽から育てていくのが商売として美味しいところなんじゃないの
親米・反米の対立を一旦止めた連携をしようとしてる所は面白いと思うんだけどな

940 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 01:11:33 ID:QqZLzKYV0


『奪われる日本』の関岡氏がムックみたいの出してたぞい

小林とか、西尾とか西部とかそっち系の面子で原稿並んでた。



941 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 01:20:39 ID:WmdtKoxp0
>>940
>>857の事ね。

942 :文責・名無しさん:2007/01/25(木) 01:18:10 ID:/kJOOmgA0
別冊正論 Extra.5
【総力特集】誰が国を守るのか 日本防衛にタブーなし
アメリカ信仰から醒めよ  石原慎太郎
今こそ戦後の呪縛を断ち切れ  渡部昇一
だから日本は大丈夫  日下公人
核をもって核を制する勇気を  伊藤 貫
国を守るとはいかなることか  上坂冬子
「無防備列島」の国民へ  志方俊之
国民不在の国防論議 遠藤浩一
もし核武装のためにアメリカを説得せよと命じられたら  佐藤 優
核武装が切り拓く自主防衛への道  西部 邁
【平成の軍学者2題】
米国発「BMD」が強いる日本防衛産業の解体 兵頭二十八
「米軍再編」後の日本とイラク  兵頭二十八
歴史の奥深い力を自覚すること  小林よしのり
覚悟と原則なき国の狼狽  金 美齢
野蛮でもいい、力強き“ますらお”の復活を さかもと未明
「平和」を叫ぶほどに国を危うくする朝日新聞 片岡正巳
9・11以降の「情報」空間  東谷 暁
日本の“切り札”は何か  福田和也
日本は核オプションを放棄できない  湯浅 博
反日国際ネットワークとの対決  江崎道朗
国防教育の根幹はいかにあるべきか  潮 匡人
「なだしお」と「えひめ丸」軍法会議なき国家が得た教訓  牛田久美
http://www.sankei.co.jp/seiron/etra/no05/ex05.html

943 :文責・名無しさん:2007/01/25(木) 17:28:25 ID:o+LNNlAt0
明日発売の月刊誌【WiLL】3月号から
⇒本誌力特集:中国の黒い情報戦
■黄文雄「中国の新たな「対日工作」の全貌」
■荘金鐘「「大紀元」弾圧」手段を選ばぬ中国スパイ」
■茂木弘道「南京“大虐殺”反日映画に反撃を!」
■阿羅健一「「レイプ・オブ・南京」を許してなるものか!」
■宮崎正弘「「カネをドブに捨てる中国投資」
■戸崎肇「中国は環境問題の総合デパートだ!」
■稲田朋美「司法の闇「百人斬り」最高裁判決」
⇒激論2大バトル
■小林よしのりvs上坂冬子「安倍総理は堂々と靖国へ行け!」
■本郷美則「朝日新聞論説主幹・若宮啓文を直撃する!」
⇒大特集・今こそガンバレ、安倍総理!
■岡崎久彦「安倍総理よ、怯(ひる)むなかれ」
■西村幸祐「安倍総理に仕掛けられた二重、三重の罠」
http://web-will.jp/latest/index.html



944 :文責・名無しさん:2007/01/26(金) 02:49:07 ID:xD0VastB0
>>943
いいね。面白そう。今月号も売れそうだね。

386 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)