2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

団塊ジュニア5〜一体、どうなってしまうのか?〜

1 :名無しさんの主張:2006/10/06(金) 19:39:09
団塊ジュニア=第2次ベビーブーマー=昭和46年〜49年生まれ=貧乏くじ世代
これから団塊ジュニアにどんな災難が降りかかるのか?
自殺者を減らすことは出来るのか?
鬱病患者を減らすことはできるのか?
さあ、語りましょう。

2 :名無しさんの主張:2006/10/06(金) 20:39:25
え、まさかの2ゲット。


3 :名無しさんの主張:2006/10/06(金) 21:01:54
33歳3ゲット!

4 :名無しさんの主張:2006/10/06(金) 21:20:55
国会中継チェックしたか?
今日は民主の枝野幸雄氏が良かったなぁ
昨日は公明の斉藤鉄夫氏が氷河期、団塊ジュニアについて言及していた。


5 :名無しさんの主張:2006/10/06(金) 22:03:58
で、どんな事言ってた?

6 :名無しさんの主張:2006/10/06(金) 22:15:39
失の10年余りの痛みを、新卒採用を継続しつつ経営者も社員も労組も--
全労働者でシェアできていたらなぁ。次代を担う若者へのバトンタッチが
例え漸進的でも持続可能な社会作りには必要不可欠だと若年層の締め出しに
強く批判する風潮、抑止力があったならば---。
世代間格差も氷河期という言葉も存在せず、
大学新卒求人数が84万(91年)→39万人(96年)→82,5万人(07年)
既卒の有効求人倍率が0.48(99年)なんてことにもならず、
人材派遣会社が幅を利かせて、非正社員が労働者全体の1/3にならず、ニート、フリーターが
街に溢れることも、ワープアをNHKが特集することも無く、偽装請負が社会問題化することも、
労働ルールが壊滅的にもなり、サビ残過多で過労死が増大することも無く、
氷河期世代だけが空白になり、JR西日本の脱線事故で100名以上もの命が失われることも無く、
内需が歪に、消費が全体的に冷え込むことも無く、年金支払いも滞らず、未婚少子化はあっさり解消し、
技術伝承はスムースに、親子でジュニア世代が万引きで生計を立てることも無く、収入が途絶え、

労働力減退で国が傾くことも、社会保障費の増大で歳出が膨大になることも、
家を失った氷河期世代が大量に路上に溢れ、スラムを形成することも、極右、カルト、テロ集団が
あちこちで、内乱を起こすことも無かっただろう。




7 :名無しさんの主張:2006/10/06(金) 22:27:22
 団塊世代のスペック
 1:ドキュンの巣窟
 2:怠け者
 3:偏屈で自己中心なダメ人間
 4:低知能世代
 5:社会のゴミである

 結論:年金もらう前に全員氏んでしまえ



8 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 00:28:05
>5
とりあえず、志位委員長のを読んどけ

〜最後に、格差社会と貧困の深刻な広がりに、政治がどう対応するかについて質問します。
首相は、所信表明演説で、「再チャレンジ可能な社会」を強調しましたが、その中身は何も見えませんでした。
 先日、NHKスペシャルでも特集をしていましたが、いま「ワーキングプア」――まじめに働いているのに生活保護水準以下の暮らししかできない人たちが、
日本の全世帯の十分の一、四百万世帯ともそれ以上ともいわれるまでに広がっています。
都会の若者の場合、二十代まではアルバイトなどで仕事が見つかっても、三十代になると働き口がなくなり、収入が途絶えたとたんに家を失い、
路上生活を始めざるをえないという状況があります。
 
「ワーキングプア」問題を取材したリポーターは最後にこういいました。「こういう人たちに対して『努力が足らない』という人がいます。
しかし、取材に応じてくれた人のなかに、努力をしない人、意欲がない人は一人もいませんでした」

 首相は、こういう深刻な事態をいったい誰がつくったと認識しているのですか。派遣労働を自由化するなど、
人間らしい労働のルールを破壊してしまった自民党政治の責任が問われていると考えませんか。
その反省抜きに「再チャレンジ」というのは、まちがった政治の責任を、国民の自己責任に転嫁する卑劣な議論ではありませんか。

 こんな小手先のごまかしでなく経済政策の根本的な転換が必要です。人間らしい労働のルールをつくる。
国民が誰でも安心して暮らせる社会保障の充実をはかる。庶民への増税・消費税増税を中止し、空前のもうけをあげている大企業にもうけ相応の負担を求めるべきです。
首相の答弁を求めて質問を終わります。



9 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 02:05:46
衆院予算質疑 公明党・斉藤鉄夫議員

〜われわれの子供たち、所謂団塊ジュニアと言われているる人たちが丁度、就職に
当たる時期、1994,5年〜つい最近まで10数年間、所謂、就職氷河期---でございました。
本当は正規雇用−−正規社員として働きたいんだけれども、そう、ならなかった。
で、それが長期に渡って、なかなか、今、正規雇用の仕事に就けない----
こういう方々がたくさんございます。
私はこれはもう個人の努力の限界を超えていると--このように思うわけでございまして、
このような方々に対して特別な配慮が必要なんではないかと思います。
例えば、総理が先頭に立って、大企業、中小企業問わず、そういう経済団体等に、こういう
方々に対しての職業訓練、またいろんな情報提供、そして正規雇用への道--これを開くという
ことをされては如何かと---このように思いますが如何でしょうか?


10 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 03:40:02
ジュニアいないのか?
もうネットもできないほど経済的、心理的余裕が無いのか?
死ぬな、とにかく死ぬな。

11 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 05:03:25
ジュニアはかわいそう。これから死ぬまで良い時代に恵まれる事無く死んで行く‥
溢れかえった年寄りを支える為の重い負担を背負い低賃金の過酷な労働で苦しむんだ。そして子孫すら残せぬまま、そして年金受給年齢より遥かに早く死んでしまうんだ。
団塊よりも先に絶滅する親不孝者‥
それが我々ジュニアです

12 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 06:43:12
小・中・高と成績が悪いのは「努力が足りない」と言われ続け

社会に出て来ても「努力が足りない」と門前払い

新卒でも厳しい中、何らかの理由で新卒組にも入れなければバイト確定

なんとか這い上がろうと中途を狙おうが年の中途採用人数は一桁がざら

中小で「努力して」サビ残毎日して耐えても精神が保たなければ

「努力が足りない」「代わりは幾らでもいる」の一言でクビ

気付けば年齢制限の絶望的な壁

挙げ句は年長者や年少者から「努力が足りなかった」とゴミ扱い

不満を漏らすだけではなんの解決にもならない事位分かっている

だが不満を漏らす事以外の選択肢は驚く程少ない

団塊ジュニア

ご用心 ご用心


13 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 11:28:53
>>11
この世代に限らず子孫を残すのは考えたほうがいいよ。
バカスカ産むのはDQNばかり。自分の子どもをこんな中に投じるのはかわいそう。

14 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 12:04:29
同じ

15 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 13:09:30
もう生きるのがいやだ。痛みも無く自分が消えればどんなに幸せか。

16 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 14:03:10
一体どうなるのか
結論はでてるジャン

下流に入れば一生出れないって事を


もし団塊に一人っ子政策を取っていれば
こんなにジュニアは苦しまなくてよかったはずだ

しかたない
明らかに認めよう


17 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 14:39:55
日経とか読むと若手の人材育成の為に経験豊かな団塊世代の活用なり定年
延長を検討せよ!なんて反吐が出そうな論調がしょっちゅう出てくるよ。
自身の保身の為に育成システムを破綻させて氷河期世代を犠牲に延命した
連中が今度は同じ理由で採用枠を増やしてるだけやんw
年金貰えるまで企業にしがみついていた団塊が目的果たして一斉に退職を
したら今度はリストラ対象枠に早代わりなんだよなー


18 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 17:25:25
>>16
数が多いだけでなく運が悪すぎたからな…67年生まれなんかは生まれた時代が
本当にラッキーだったからな…

19 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 17:39:39
生まれた時代のせいにすること自体がこの世代のダメな点だと思う。
そこそこの職に就いてるヤツも愚痴っぽくて湿っぽいのが多いよ。
上の世代みたいにいつまで経ってもバブリーなのもどうかと思うけど。

20 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 18:19:51
【日本国のしくみ】

・団塊の世代(サヨク世代)・・・・日本を悪くした張本人、
                    反権力、フェミニズム、
                    育ちが悪くカネにがめつい、金融資産は多い、
                    社会貢献なんてクソくらえ、日本が困ると喜ぶ、

・バブル世代(新人類=1960年代生まれ)・・・・・子供時代からワガママ放題、校内暴力全盛期をつくる、
                    大学時代は遊び放題、オニャンコクラブ、
                    就職は楽勝、親になってもワガママ放題、
                    いまだに失業率は最低維持、高級車乗り、貯金が多い

・就職氷河期世代(ポチ犬・マゾ世代)
                ・・・・命令すれば何でもやる、
                   この世代の7割は将来ホームレス確実なのに何も主張しない(出来ない)、
                   どんなにいじめても大丈夫、未婚率・彼女彼氏居ない率が異常に高い
                   虐待されても主人にすがるポチ犬、マゾの奴隷そのもの

・ゆとり教育世代(ハサミ世代)
                ・・・・・○○とハサミは使いよう、カラっぽなので使い方次第、
                    ただし使い方を誤ると切れて暴走しやすくとても危険


21 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 21:40:37
派遣社員制度はどうなるかな?
新卒バブルだから人材確保が難しくなると思うけど。
30超えたら派遣は急になくなるし厳しいだろうな。

22 :名無しさんの主張:2006/10/07(土) 21:46:48
就職氷河期被害者.com
ttp://blogs.yahoo.co.jp/kazuya_blog

このスレはここと繋がっている?

23 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 15:54:54
>>21
ホワイトカラーからブルーカラーにかわる。
ホワイトカラーの人は30までにある程度先が見えてないとあとは落ちるだけ。
ブルーの方も若いうちからブルーなのがいるのでその下につく・・・ようは
偽装請負ってことだね。


24 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 16:24:04
>>11
可哀想だが、これからもう間違いなくやって来る国家破産でも結局どの世代にも況して
悲惨な運命が待ってるのは矢張りジュニアとなるのだろうな…。

25 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 16:29:09
どうにもならん

助けようにも助ける方法も体力も今の老いぼれた日本には残って無い

これから日本は老衰を迎えるだけ
あきらめろ!

26 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 16:31:51
これからは国民が日本と言う老人を介護する時代

お上が何かしてくれると思ったら大間違い

27 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 20:38:45
学歴別新卒者求人数の推移
http://www8.cao.go.jp/youth/suisin/ikuseikon/kondan021212/11shiryou/11shiryou1-2.pdf

ジュニア大卒
95年、96年卒って----。
一番の貧乏くじ世代?

28 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 21:03:09
いずれにせよ日本の将来は暗いわな。

29 :名無しさんの主張:2006/10/08(日) 23:48:41
だから少子化という現実
んで
マスコミが独身批判
これ視聴率が取れる手っ取り早い方法

バブルなマスコミももっと下の現実を知った方がいい


30 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 00:21:38
>>27
俺96年卒なんだよなあ。
5人定員のところに2000人も受けに来てたなw

31 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 00:24:55
「負け犬は早く死ぬ」東洋経済出版、絶賛発売中!

負け犬女はストレスで早死にするらしいw


32 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 01:08:35
30過ぎたら職にありつけないっつー状況がそもそも異常
(女の人はなんだかんだで仕事あるけどね)
仕事に就けなきゃ生活出来ないんだから、自殺するか
ホームレスになるか犯罪者になるか、どれかを選ぶしかない
まあどのみち長生きは出来ないと思うよ

33 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 01:25:46
衆院予算質疑 公明党・斉藤鉄夫議員代表質問

斎藤氏:
「〜われわれの子供たち、所謂団塊ジュニアと言われているる人たちが丁度、就職に
当たる時期、1994,5年〜つい最近まで10数年間、所謂、就職氷河期---でございました。
本当は正規雇用−−正規社員として働きたいんだけれども、そう、ならなかった。
で、それが長期に渡って、なかなか、今、正規雇用の仕事に就けない----
こういう方々がたくさんございます。
私はこれはもう個人の努力の限界を超えていると--このように思うわけでございまして、
このような方々に対して特別な配慮が必要なんではないかと思います。
例えば、総理が先頭に立って、大企業、中小企業問わず、そういう経済団体等に、こういう
方々に対しての職業訓練、またいろんな情報提供、そして正規雇用への道--これを開くという
ことをされては如何かと---このように思いますが如何でしょうか?」

安倍総理:
「所謂、就職氷河期に新卒で就職の機会を逸して、その後、なかなか就職することができずに
所謂、年長フリーターとして、一つの塊になっている。---のも事実でございます。
では、何故、その後景気が回復しても就職できなかったかといえば、基本的にほとんどの企業は新卒者を
採用市、中途採用が認められていないというのが、大きな障壁となっていたのも事実であります。
再チャレンジ推進の中で、中途もどんどん拡げてもらわないければいけない、中途採用の道を作っていくことが、
極めて重要であると考えています。先般、経団連等、経済団体の方々とお話をいたしました。
是非とも中途採用の機会を増やしてもらいたい、つまり、人生の多様な段階で、多様な機会がある。
様々な局面で機会のある、---そういう人生に変えていくためにも、企業側にも協力してもらうよう要請いたしました。
企業側の方々もですね--経団連側も---これはむしろ、経済の活力にも繋がってゆく。
つまり、眠っている人材がですね---活かされてゆくなかに於いて、活力、活性化になってゆくのではないかと
理解頂いたと−−−このように、思います。
公務員においても、私どもも『隗より始めよ』ということで、公務員において、中途採用の枠を設けた次第であります。」


34 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 01:49:13
>>31
ストレスっつーか不規則な自堕落な生活、酒、タバコもやり放題で内臓ボロボロ。

35 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 01:49:37
33続き 斎藤氏:
「色々な労働法制や雇用形態を変える〜ことを決めようとする審議会。使用者側、労働者側、学識経験者それぞれ1/3ずつ、
---意見が対立して、何も決まらない。一歩も進まない。---こういうところを先ず改善しないと何もできないのではないか、
また、省庁をワっと集めてもですね、なかなか縦割りでですね、総合的な政策にならない。
まさに政治がリーダーシップをもって進めていかないといけない。--このように思うわけでございます〜。
 
先程のフリーターの裏返しとして、正社員などは徹底的に長時間労働をさせられている。そういうメンタルヘルス等の問題は
非常に大きな、もう、社会問題となってきております。ある意味、ワークシェアとかライフワークバランス--こういったものを
進めなければならない。そのためには、同一労働、同一賃金というようなものを社会的なインフラとして、整えなけくてはいけない。
−−政治のやることは、いっぱい、でございます。
そういうことを進めていくための基本法をつくろうではないか、そのことが格差問題の解消にもなりますし、また、少子化対策、
−−−一番大きな少子化対策になるのではないかと言われています」

36 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 01:55:14
「遅咲き」に寛容な社会へ
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/curtis/05.html

37 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 01:57:06
◆雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
25〜34歳、氷河期世代で顕著
http://kenjiokuda.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_fde5.html
◆<厚労省調査>企業の3分の1 若年者の正社員雇用せず
http://www.asyura2.com/0601/hasan47/msg/542.html
◆非正社員増加が背景…日本の貧困世帯率ワースト2
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06072111.cfm
◆年収150万円時代 20代 年収150万円未満  21.5%
〜病気になったらいっかんの終わり〜
http://www.asahi.com/job/news/TKY200608080163.html
◆「年長フリーター」滞留 35〜44歳増加 「請負」甘受目立つ
http://www.asahi.com/business/topics/TKY200608090067.html
◆「年長フリーターの固定化、社会負担増」 労働経済白書
http://www.asahi.com/job/news/TKY200608080391.html
◆人材派遣会社などから自民党議員への裏献金約一億二千万円 03年3月
http://www.pressnet.or.jp/shimen/t20030325.htm
◆30代前半女性、「親と同居」3分の1、30代前半男性は45.4%
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060721-63971.html
◆<自殺者>8年連続で3万人超える 20〜30代で増加
http://www.asyura.com/0601/social3/msg/176.html
◆心の病、30代社員に急増 企業6割で「最多の世代」
http://www.rjk.co.jp/news/mentalu/asahi.htm
◆35歳以下の正社員不足」企業8割近くに--経団連調査
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060823AT3S2300N23082006.html
◆厚労省、年齢別求人倍率の計算方法を変更--7月分から
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060829AT3S2901P29082006.html
≪非正規含みの粉飾数字をさらにクロクロ偽装≫

38 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 02:00:10
★「仕事持ち帰る」…正社員の3分の1
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06040303.cfm
◆縦並び社会・格差の現場から:派遣労働の闇
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20051231k0000m040016000c.html
◆フリーターの正規採用、88%が消極的…経団連調査
http://kakitubata.blog.bai.ne.jp/?eid=63693
◆フリーター・25〜34歳の"就職氷河期"の若者救え」「結婚など夢のまた夢]
http://blogs.yahoo.co.jp/kazuya_blog/37410479.html
★就職氷河期被害者.com
http://blogs.yahoo.co.jp/kazuya_blog/folder/1027701.html
★【就職格差】 超・就職氷河期世代(30歳前後)悲惨な職場の連続★17
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1143304368/l50
★取り残された「超就職氷河期世代」FINAL
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1158487989/l50

39 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 13:04:12
ジュニアの休日。
みんな何やっているの?

40 :('A`)32歳 年齢=彼女いない歴 ポケモンプレイ時間30時間:2006/10/09(月) 15:03:59
ポケモン

41 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 17:27:53
この世代は競争が激しかったせいかとにかく
・他人を見下す、こき下ろす
・何でも優劣をつけたがる、分類したがる
・同質と認めた者同士でやたらと群れたがる
こういった傾向が顕著。惨め過ぎる。違う世代に生まれたかった。

42 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 17:45:18
>>41
偏差値教育の賜物ですなw

43 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 19:31:03
上の団塊世代も他人をこき下ろしたり群れたがったりする性質を持っている。
要するにうざったい人種。

44 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 20:36:55
ろくな職に就いてないと生きていても面白くないな。
低賃金は辛い。

45 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 22:26:56
>一体、どうなってしまうのか?
逆に、どうなれば満足なの?

46 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 23:33:25
>>45
定年まで勤められる正規雇用の職があって、妻がもてて、子供が一人もてれば

47 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 00:08:00
【政治】 "「職歴は重視」の声も" フリーターの採用促進で、雇用対策法改正案提出へ…厚労省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160363948/l50

48 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 00:31:17
>>30
どこの会社?

49 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 00:42:31
>>41
>同質と認めた者同士でやたらと群れたがる

確かにそのジュニアの行動様式は俺も実感した事がある。10年一寸前大学の出身サークルの
OB会によく出席していたのだが、当時母校のそのサークルの執行部にジュニアの世代の
連中がなってたのだが、男の方は兎も角、女の方は同輩若しくは学年の近い先輩とばかり
会話し、俺のみならず俺より上のOBの先輩ともすら会話しようともしない奴が圧倒的だった。
然しそれより下の世代になると寧ろ女の方が献身的にOBを接待しようとしていたのは本当に
涙が出る程嬉しかったものである…。


50 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 00:49:38
サークル内でいつもかたまってて他のサークルに属する人達とほとんど接点が無かった。
休み時間もサークルの連中とつるんでた。これって団塊ジュニアの特徴なんかな?

51 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 01:11:25
就職氷河期の話が出ると必ず努力不足って言う奴いるけど、
バブルの奴らかな?

52 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 01:25:02
としよりはみんなじぶんはただしくてすっごくどりょくしたようなことをいうのですが、それなのになんでこんなじだいになっちゃったのですか?

53 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 02:12:55
>>50
と言う事は、OB会なんかやっても49の様になったであろう事は容易に想像が付くな…

54 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 05:34:28
>>51
>>52
確かに良く言われるな
だが競争倍率自体は努力でどうにか出来たのか?
それとも時代を正確に予見する「努力」が足りなかったのか?
愚痴るのはみっともないとは思うけど
じゃあ後どの位「努力」すれば生活が良くなるのか…
なんか太平洋を手漕ぎボートで進んでる気分だ

55 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 14:19:10
本当だよね
>>19みたいなのは
おそらく団塊だと思うけど
団塊は社会出れば仕事とポストはそれなりにあった時代
でも
ジュニアの場合入り口規制から始まり
後は奴隷の様な仕事内容しか残されておらずみたいな
本当生まれてきてごめんなさいだよ



56 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 16:36:25
でも中には圧倒的な実力をもってのし上がっている輩も多数いる。
これは前世代には見られなかった現象だ。
能力至上主義ってこんなものなのかもな。一部の人間に富が集まる。
これなら年功序列がよかったな。

57 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 20:07:29
>>19は世間知らずの馬鹿だろw

58 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 21:45:25
大卒じゃないのに、不運な時代に生まれたと言うのは馬鹿だろうか?
4年制大学卒業者は世代人口の約25%しかいない。
落ちこぼれた人は、高卒のほうが多いのではないか?
高卒も努力不足か?
甘えか?
馬鹿か?

59 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 21:50:32
高卒ならジュニアは就職楽だったでしょ。
大手に入った奴も多いよ。

60 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 22:08:30
大学に行かずに、高卒ですぐ就職すれば良かったんじゃないですか?
それだと、みんなバブル就職組になったのにね。

61 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 22:17:43
>60
君は予言者なの?

62 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:09:23
みんな毎日何やっているの?

63 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:14:17
まぁいまさら正社員になりたいとおもわないね。
単にサビ残過多でメンヘルにかかるしかないからね。
新卒が正社員で就きたい職場入っても団塊Jrいないしね。w
バブル世代にいいようにつかわれるのでは?w

世代云々もあるが、60歳以上のゴミをどうにかしてほしい。
どうやらこの国おさらばしたほうがよさそうだね。

他の国にいくと辛いとかいうけど、私は大丈夫そうです。

このくにの全体主義主張におつかれ。。

64 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:17:50
ジュニアの皆さんはやっぱり生活保護を狙っているのですか?

65 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:21:11
>>63
どんな国行くの?
いくらあればいいの?

66 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:25:04
>>60 >>61

高卒のバブル就職組みの半数以上は転職を経験している。
そのまま、大手企業に居残っている人達は限られている。
92年の高卒の場合、人によっては3〜4回の転職は当たり前なようだ。
転職を繰り返すうちに待遇が悪くなることに気づき、現在の会社で妥協している。

30歳も過ぎれば、自分自身で何ができて、何ができないのかいい加減に気づくし....。



67 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:32:29
>そのまま、大手企業に居残っている人達は限られている。

入るチャンスがあっただけ良くない?職歴に残るし。
大手はいた事実は転職に有利でしょ。

68 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:35:32
今時、元大手だけでは評価の対象にならんよ。

69 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:51:45

NHK総合 時論公論

10月11日(水) 午後11:30〜翌日午前0:00

格差社会の隠れた貧困





70 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:53:39
転職できたのは過去の職歴があったかだろ。

71 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 21:41:00
>>62
2ちゃんしかやることない。
あと、死ぬことばかり考えている。
考えるだけで死ねないのが辛いところですね。

>>63
60代は団塊ジュニアの親世代だからね・・・。
あまり悪く言えない気がします。

72 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 23:18:51
団塊ジュニアの親世代だから悪く言えない?甘いよなぁ。

73 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 00:15:53
おれも結婚できない収入だし
親死んだら
俺も行く予定
そう考えたらとても気が楽
だから
ストレス溜めずに生きてるよ

74 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 01:26:46
バブル女と結婚して養ってもらえばいいじゃん
さすがに三高主義は捨ててるだろw

75 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 19:21:35
>>67 >>68 >>70

転職を失敗すると、結局、派遣や請負に落ち着いてしまうのだと思う。
「過去がどうであったか」というよりも、「現在がどうなのか」が重要。

>>74

そうでもない。女の高望みが、晩婚化の根本的な原因。
三高な相手を探しているうちにおばさんになってしまう人も少なくない。

76 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 19:55:13
よく会社で媚売る晩婚ブリッコおばさんとかね。w
三高自体死語なのに引きづるわがままし放題残党さんたち プッ
女はおばはんになればどれもほぼ一緒。


77 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 20:20:54
71,72,73,74年生まれ←みんなどこ?

78 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 20:54:04
>>77
74年早生まれです。
下流社会を生き、鬱病と戦う男です。

79 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 23:40:43
>>76
そりゃ経済力の無い男と一緒になるくらいならシングルを選ぶわな。
あの世代は結構有名企業に就職できてるからそこそこ給料ももらってるし。

80 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 01:45:17
女に働くって選択肢ができたから、少子化ってのは起こってんだ

81 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 02:43:57
男性論女性論はスレ違い板違い

82 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 09:42:42
>77
75年早生まれ組みも忘れないで下さい・・

83 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 20:17:20
世代間格差が凄いよな。

84 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 22:11:04
親の世代が優遇されてるのがこの世代なんだから一族の総資産でいったら平等なんだよ。

85 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 01:28:17
>>80
まあそういうことだろう。
結婚して子どもが出来たらお金はともかく自由な時間はなくなる。
いったん自由の味をしめたら元には戻れない。

86 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 01:31:25
たいして仕事もできない女が飾りに営業で上司についていって
すけべな取引先が仕事をくれる。


87 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 02:33:31
女で仕事面で評価される人は男のそれとは全く違う。
要は男社会で重宝されるかどうかが決め手だな。
その女が男だったらケチョンケチョンだろうよ。

88 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 02:36:11
何が悪いんだよ
女は男に股開いてりゃ良いんだよ


女ごときが能力もクソも無い
問題無し

89 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 02:38:37
女性論、男性論、セクハラ@2ch掲示板
http://love3.2ch.net/gender/

90 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 02:40:55
朝日新聞 10/13 ≪真の問題は世代間不平等≫ 佐藤俊樹氏 東大助教授 より

〜では、何が、問題なのか。
現在30代前半から半ばの第二次ベビーブーム世代を中心に、特定の世代に不利益が集中していることなのだ。
日本はは90年代のバブル崩壊後、若い世代の雇用を犠牲にして、中高年の雇用を守った。
今後再び長期安定雇用に戻れば、この10年ほどに新卒だった世代だけが、「失われた世代」としてはじき出される。
なぜこんなことになったのか。それはバブル崩壊後、日本の企業が、人件費を抑えるなどの理由で導入した、米国流の成果主義と関係する。
 成果主義が導入される前は、会社は運命共同体だった。会社がつぶれれば、社員は退職後の年金が少なくなる可能性がある。
企業は人間を入れ替えつつ時代に対応し存続するものだ。だから企業が継続するためには当然、
若い世代を採用し、中高年など先輩達が教育係として機能した。
 
 しかし、成果主義が浸透すると、若い社員を教育することそのものは、目に見える成果とはなりにくい。
成果を上げるため、中高年など先輩社員達は若い人を育てることよりも、自分が成果を上げることに精一杯になった。
そして、運命共同体という考えも薄れていった。
 海外とのコスト競争で人件費を抑える必要が出ると、先輩社員達は限られたパイの中、「次の世代を採用して育てるよりも、
自分達が会社に不可欠だ」と判断した。だから、新規採用を抑え、不足する労働力は人件費を抑えられる非正規雇用に頼った。
『自分が退職するまでに逃げ切れればよい』という無責任な態度もはびこるようになった。  続く


91 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 02:42:06
米国流の成果主義を上手にまねできなかったから、こんなことになった。米国流はもっとドライで平等。
若い人だけに不利益を押し付けるのではなく、ベテラン社員でも、必要なくなったら切るからだ。誰かが正当な理由で割を食うのは仕方が無い。
しかし、日本の場合は年齢による機会の不平等の問題だ.それに輪をかけるように、偽装請負という違法な就労状態で働いている人たちがいるのだ。

 解決策として、まずは採用時の年齢制限を一時的にせよ禁止して、直接雇用へのチャンスを広げざるを得ないのではないか。
民間企業は、建前上、新卒採用の年齢制限が無いというかもしれないが、現実には卒業してから数年以内の人しか採用していない企業が多いだろう。
撤廃するなら、国が音頭をとらないとだめだ。少なくとも、公務員ならば一番簡単にできるはずだ。
さらに、成果主義を続けるなら、上級管理職の資質を厳しく問うなど、特定の年齢層だけで物事を決めないようにしないといけない。
企業という船の航行にかかわっているのに、かじを握らせてもらえず、同じ働きで給料に大きな格差が出てはいけない〜。


92 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 02:42:12
>>89
しつけー
社会のルール(勤労の義務)も守れない奴が2chのルール語るなw

93 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 02:43:23
転職が容易でない国なんだから成果主義を導入したところでいいことないんだよ。
今頃わかったか、日本の無能な人事・経営者達!

94 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 02:45:20
能力主義もねぇ、自分を売り込むのに長けてる連中だけが評価され、
淡々と地味に仕事をしている人間は評価されない。プレゼンが命。

95 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 03:06:36
そう。成果主義が個別的になり、行き過ぎれば、足の引っ張り合いになる。
チームで仕事をしているのに、いわば仲間である人間に仕事を教える、といった利他的な
行為が同時に利己的であるという構造でなければ、仲間さえ、単なるライバル。
表立って、軍事力を持てない以上、防衛の為、米国との関係が重要であるのはわかるが、
すでに、米国でも見直しがなされているような制度をよくよく検討せずに導入するのは如何なものか−−−と思う

96 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 03:22:15
上司の評価も下からさせてほしいよ。

97 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 03:35:47
>生徒が先生の評価をする学校みたいなヤツね---。

アメリカの制度を良かれと思って真似したというよりも、経営陣の利害のため、
外圧が都合良かったと---渡りに船だったと。


98 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 03:41:34
だが下に教える時間もないし、下に自分のノウハウ教えたら、自分が用済みになる
危険性がある以上、教える気もない。
はっきりいって新人には、優秀になってもらいたくない。
無能で、会社のオマメとして存在しているうちに、疎外感を感じて、とっととやめてほしい。

……ってのが成果主義の中に生きる者の大多数の総意となってくるのは必然。
自分が同業他社に移ったあと、会社が潰れてしまおうと知ったことではない。

99 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 03:44:41
団塊ジュニア

セニョリート・五十嵐さんのブログ

昭和48年12月16日、秋田生まれ現在神奈川県在住。
血液型・O型
首都圏及び関西を中心に路上ライブをたまに行っている。
ラテン系の影響がやや強い。
時に、ニールヤングのような社会に対する強い批判性を示す。

支持政党は新党日本。
第2の松山千春。

また、海外経験豊富で、世界的視点から見た日本社会の闇や矛盾、非人間性などを批判している。



100 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 07:27:08
>>63
それ正解
某大手メーカの総合事務(フロアの社員率95%)になぜか派遣したことがあるが、気持ち悪いほどに同世代の姿が無かった
いても女の派遣くらいで男は一人もいなかった、なんだあれは
スポーツ関係で2〜4人くらいのが今年の春に来たがそれ以外は30後半以上ばかり
あそこにいた社員連中は最低でも6大学卒以上だろうから、氷河期の凄まじさをまざまざと見せ付けられた
東大卒ニートもいて当然だわな、あれじゃ

んで、その社員連中も脳みそがくたびれてるのが一目で分かる程
ゾンビだな、あれじゃ
大手メーカーの総合事務でこの有様じゃ、他の中小企業や肉体労働系は相当終わってそうだ
勝ち組と思われるマスコミすらかなり酷いんじゃないかな、このぶんじゃ
大企業の社員でも45歳以下の連中はそんなに安泰じゃないね
バブル組は今のポジション維持に必死
居場所が無くなったら、氷河期やジュニアみたいな不屈さがどうしても欠けるから取り返しつかないしな

んで金は特定の特権階級や在日に集中した訳か、そりゃ切れるわな
二世や氷河期は株するしか手は無いな、この分じゃ

101 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 07:41:45
>>87-88
病んでるな
先進国でジェンダーランクが最下位付近なのもこりゃ当然か
チョン臭い思考形態のが増えてるのが問題
んで社会がチョン臭さを容認してるのも問題だな
これからは徹底排除だろう、安易な勝てば官軍思想は
国益と個益のバランスが重要だな

>>90
特に♂がな
♀はフェミナチ連中のおこぼれを僅かながらも受けれてるし
んなの全く無くて、おまけにオタやニートやらやたらと騒ぐ馬鹿連中(特ア利権連中が特に露骨)の亡国政策の犠牲となってるのがこの層の♂
最近になって出てきたが、それまでは放置や見てみぬ振りだったしな
いわゆる痛みを伴う改革とやらを最も受けたのはこいつらな、明らかに
欧米じゃこの層に最も社会的な優遇処置を施すのが当たり前と考えるのに、この国は全く逆の事をして国が傾いてるし
次世代の最多層に権限が何も無いんじゃ、上が一斉に死んだと同時に国力は大幅低下は免れないな

あと手際や効率悪い無能が上でのさばり過ぎ
はっきり言って高卒でも二世や氷河期の方が明らかに有能だし
大企業ですら、その有様なのはさすがにどうなのかね

102 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 11:55:41
大手メーカーのことは知らないがオレが働いた経験のある中小ITは
どの会社も半分くらいがジュニアで残りが三十代後半と二十台半ばだったよ。

103 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 14:25:24
84 :名無しさんの主張 :2006/10/13(金) 22:11:04
親の世代が優遇されてるのがこの世代なんだから一族の総資産でいったら平等なんだよ。

はあ?w

104 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 14:48:08
例えいまから国挙げて団塊Jrを救おうセーフティネットなんてことになってもこの10年で浪費した精神と肉体は
すでに限界にきている。。

105 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 14:52:45
>>104
じゃあ、救っても無駄みたいだから(そんな意志ハナからないけど)
さっさと死んでくれ

……って言われちゃうだけだと思う。そういう言い方だと。

106 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 15:04:52
例えそこそこの企業が雇ってくれても
今の新卒と同じ扱いだよな?
過去のしょぼい職歴なんて給料に反映されないだろ?
やる気でない人多いだろうな。
この世代は人生設計も糞もないな。

107 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 15:17:25
>この世代は人生設計も糞もないな。
上位の連中は既に、結婚もして子供もつくって順風満帆なんじゃないの
よく知らんけど 
公務員とかホリエモンみたいなIT系とか

まあ、それ以外の人間は救えるわけもない、ってスタンスなのでは
国的には


108 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 15:21:07
>>103
相続いっぱいもらえるから金持ちじゃん<ジュニア

109 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 17:31:28
108 :名無しさんの主張 :2006/10/14(土) 15:21:07
>>103
相続いっぱいもらえるから金持ちじゃん<ジュニア

はあ?w

110 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 18:11:06
さいきん現実から目をそらす友人が多い。
そやつらは過去2ちゃん漬け情報過多でつかれたのであろう。
みんな人目のつかなとこでひっそりアルバイト実家暮らしが多くなってきたなぁ。
おれはまだぎりぎり会社にしがみついているが正直実家に帰り家族ぐるみで助け合う
しか方法がなさそうなのだ。


111 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 18:52:52
>>110
スレ間違ってないか?

112 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 19:14:42
サビ残過多で通勤帰りに…

「ただ仕事 一歩違えば 線路落ち」


113 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 19:17:03
>>111
オレの団塊Jrまわりの生態だよ。

114 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 19:24:20
>>113
>そやつらは過去2ちゃん漬け情報過多でつかれたのであろう。

こんなこと語り合っているの?

115 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 19:27:44
>>114 そのようなもの。

116 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 19:30:39
>>111 同じく。

117 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 19:31:10
>>112
そのパターンで翌日の朝に線路に落ちて死んじゃう人が多いね



118 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 19:32:22
中途採用が増えれば、問題ないんだけどなあ。

119 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 20:18:04
中途は条件厳しすぎて入れない大企業と
奴隷ブラックが多いからね。

120 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 00:05:27
ここも無職ジュニア多いの?

121 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 00:07:24
無職ジュニアはどこで人生を間違えたのだろうか?

122 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 00:12:44
競走に勝ち残れる先天的能力(集中力等)を持っていなかったのに、
通常以上に競走を強いられることになる、人間の多く産まれる世代の人間になった時点で間違い

つまり、産まれた時

123 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 00:13:53
大卒で就職に失敗した時じゃないの?
良い大学出てもしょぼしょぼの会社に就職した人多いでしょ。

124 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:02:02
良いといわれる大学で文系のうち法学部・経済学部を出て
それなりの成績をおさめた人はきちっと就職しているけどな。
大学を選ぶ時点で大学名を得たいがために負け学部を選んだアンタが悪い。

125 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:05:18
きちっと就職できてもその後が悲惨な連中も珍しくない。


126 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:22:42
大学のそれも文系の成績なんてあてにならないだろw

127 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:41:46
>>126
日本ほど大学での成績が就職時に重視されない国もないんだよね。
大学では人脈を作れってことか。オッサン世代と何ら変わってないな。
これだから日本の文系はバカにされるんだよ。

128 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:43:45
成績よりは人脈が大事。これは世界共通。
理系バカでは経営は無理。これも常識。

129 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:46:58
教授に気に入られたら良い成績にしてくれるじゃん。
テスト前にサークルに入っている奴はコピーしまくりだろ?
そんなのあてになるかよ。

就職は親のコネだろ。22〜3のガキがどうやって会社の重役と知り合うんだよw

130 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:51:26
現在の重役と知り合ってもショウガナイ。
将来の政治家・経営者との交流の場、それが大学だ。

131 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:53:25
>>130
就職するのにそんな奴らと知り合っても意味ないだろ?
釣りはやめろよ。

132 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:54:58
>>128
頭のよい奴は少なくとも「悪い成績」は取らない
あと理系が文系の長所を身につけるのは比較的容易だが
その逆は相当の能力と努力が必要で大半は不可能

>>129
その程度の大学が多いから日本の大学はバカにされるし国際競争力もない

>>130
高校時代から名門校へ入ったほうが人脈が広がるのは事実だね

133 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:56:45
就職した後の可能性を広げるためには、そこまで布石を打っておくのが
真のエリートだ。

134 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:57:32
だまれ!余計な事教えるんじゃねえ!!!!!!!!!

理系馬鹿には黙って研究してもらってりゃ良いんだ!!!余計なこと言うな!!!

135 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 01:59:23
じゃあ文系は頑張ってその経営力を磨いてくれ。今のままでは三流。
日本の技術は世界一流、でも文系に不当に搾取されている。
このままだと優秀な頭脳は海外へ流出する(既にそうなっているが)。

136 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:00:03
>>133
うるせえだmれ!まじでだまれ

余計な事は庶民に言わず黙って道を歩むのが真の貴族だ


137 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:00:10
>理系が文系の長所を身につけるのは比較的容易

何を根拠にこんなこと言ってるのかなあ

138 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:01:00
>>137
うっせえだまれ
しねよ!

139 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:01:23
文系の給料なんて安くていいよ。
大した仕事してない奴ばっかなんだから。
会社の名前でどうにかなってるアホばっかだし。

140 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:02:37
>理系が文系の長所を身につけるのは比較的容易

キモオタが営業スマイル身につけるの難しいぞw

141 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:04:30
理系から文系就職は可能
文系から理系就職は不可能

このことだけでも理系の能力>>>文系の能力。
文系の皆さん、もっと謙虚になったほうがいい。
本人達が一番わかっているだろうけど。

142 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:05:06
理系就職ってなんだ?

143 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:05:49
>>139
全くその通り
お前は正しい

理系頑張れ!

>>140
お前は黙っとけ

144 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:06:29
理系を専攻した人間の潜在能力>>>文系を専攻した人間の潜在能力

という意味で書いた。
遊んでいても卒業できる文系学生に何が出来る?
文系のほんの一握り以外は奴隷労働にしか向かないんだよ。

145 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:08:19
全く全く

理系は素晴らしい!理系は天才!文系はクソよ
文系はしね
まったくまったくそのとおり

146 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:08:37
政治家・法律家・起業家・・ほとんど文系だけどなあ

147 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:09:43
いい加減スレ違いだぞw
ジュニアの話しろよ。

148 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:14:39
>>146
医学・薬学・農学・理学・工学・・・世の中の役に立つ研究をしているのはほぼ全員理系だけどなあ

149 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:16:17
>>146
マスコミ・メディアに理系の人間が少ないから取り上げられないだけ。
表には出ないけど、文系人間より社会貢献度の高い人間が圧倒的に多い。

150 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:19:02
軍隊に例えると、指揮官にあたる政治家・経営者はマネージメント能力に長けた文系。
その下で兵隊をやっているのが理系。適材適所ということだなあ。


151 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:25:04
兵隊やってるのは文系だろw
理系は武器を作ってんだよ

152 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:26:57
正確に言えば文系の指示で武器を作らされている。


153 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:49:32
>>150
たしかに文系は、悪賢くマネージメント能力に長けているが、腐敗しやすいのも
文系である。

理系にマネージメント能力があれば最強なんだが、現状を見る限り、程遠いわな〜。
まさに『正直者が馬鹿を見る』を地で歩んでいるよ。アホ過ぎる。

154 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:57:14
利益追求より自然科学界の真実追求のほうが面白いですから

155 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:57:39
理系にもウソツキがたくさんいるけどなあ。

156 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 02:59:10
文系のウソツキ比率と比べたらかわいいものだ

157 :テレビ局各社は現在も盗聴中:2006/10/15(日) 02:59:50
キチガイパラノイアうんこチョン工作員の
盗聴情報仄めかしスレッドを上げるんじゃないと
何度と無く書き込みしてきたろうが

しっかり頭に叩き込め

  キチガイパラノイアうんこチョン工作員関連スレッドは上げてはならない

判ったか?

158 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 03:01:29
確かに大学の研究費の不正受給は理系の方が多い感じがするな。

159 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 03:04:20
それだけ理系が貧乏だから、金に困ってるからなのだろう。文系は労働者を
最後の一滴まで搾り取るからな。

160 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 03:06:16
不正受給した金を投信に回して蓄財してた教授がいたな。


161 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 03:06:49
>>158
文系の大学の研究費って何?金を使わなきゃならない研究なんてあるか?
理系とは桁違いだろうに。実社会では文系の裏金問題が顕著。

162 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 03:07:41
>>158
そもそも文系は研究費がかからんし

163 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 03:10:20
裏金をひねり出すのもマネージメント能力のひとつだ。

164 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 03:14:14
で、団塊ジュニアとどういう関係がw

165 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 03:15:45
古墳の発掘調査など文系でも金のかかる研究は少なくない。

166 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 03:17:34
>>165
それでも理系とはおそらく単位が違うけどね・・・

167 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 03:20:39
>>166
だから、不正受給もOKだと言いたいのか?


168 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 05:05:29
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1159258108/
こんなスレもあるよ

169 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 19:32:26
文系、理系の話をしても、根本的に団塊ジュニア問題の解決には程遠いように思われる。
現在の社会になってしまった根本的な原因は、

1)バブル崩壊、
2)グローバル化
3)ITの普及
4)東西冷戦の終結

だからだ。
今の日本にしがみつきながらこの4点に対応していくにはどうすればよいか、ということを議論したほうがよいと思われる。

170 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 21:18:34
あと成果主義の導入も(年長者が下を育てない、社内総ライバル化)

171 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 21:19:52
ジュニアの悲劇の一番の原因は人口構成の歪みだと思うよ。
こればかりはどうしようもない。

172 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 21:20:52
営業職以外の成果主義ってどんな感じ?

173 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 21:23:29
>>172
・上司に好かれるか好かれないか
・プレゼンが上手いかどうか
・他人の業績でもちゃっかり自分のものに見せることができるか

174 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 21:28:53
>>171
親がもうちょっと配慮してずらして産んでくれたらよかったのに。
丙午生まれがあれだけ少ないのをみると避妊すれば可能だったのに。

175 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 21:33:10
>>174
こんな事態は想定できるわけない。
運命だと思って受け入れるしかない。


176 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 21:38:04
71年72年にこれだけ出生数が増えたんなら73年74年生まれはもうちと抑制できたはず

177 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 21:40:11
海外へ飛び出してもよかったのかもね。
下の世代はどんどん出て行ってるみたいだよ。

178 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/10/15(日) 21:42:06
まだまだ若いでしょ。

30代前半なんて。

この世代の人、みんな、学生気分ですよね。

179 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 21:49:20
この世代の恨み。

・大学受験が過熱しすぎ。
・バブル崩壊前に就職した高卒の方が安定した職を手に入れた。
・苦労して入った大学も卒業時には就職氷河期。
・前のバブルと後のゆとりは楽に受験と就職。

こんなところ?

180 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 21:49:39
でも結婚するしか楽しみがなくてさっさと結婚したのも多いのよ。
バブル世代みたいに遊び疲れてから結婚なんてのとは大違い。
生活が苦しいから子どもは先送りになっているけど。

181 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 21:52:43
バブルは受験は楽じゃなかったぞ。
ただお祭りわっしょい的に考えてたな。
ジュニア世代は受験失敗=人生失敗みたいに考えて辛気臭いわ。
あと関係ないかもしれないが82年から勉強内容が格段にやさしくなったんだよな。

182 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/10/15(日) 22:07:27
そう、僕はこの時代に、偏差値70以上、名門の関西学院大学の理学部に入ったさ。

183 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 22:10:42
>>181
団塊ジュニアと比べたら倍率違うだろ?

184 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 22:12:40
>>181
早稲田も慶應も人数を増やしたけどね。
ジュニア世代の早稲田慶應の学生が優秀とはとても思えないんだけど。
それより以前はもっとバカだったってこと?

185 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/10/15(日) 22:56:53
理系か文系の違いだ。

確かに、早稲田の文系なんかより、東京理科大学の学生のほうが優秀って事実は
否定できないからね。

by 理系

186 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 23:16:04
東工大、早稲田理工、慶應理工、東京理科大、中大理工を落ちて、
からかい受験で早稲田政経と慶應経済に合格したクラスメイトがいた。
(もっとも本人は合格できると思っていたらしい)
当然数学での受験で、文系数学だったせいかほぼ満点だったって。

ちなみに志望順位は
東工大(本命)→慶應理工→早稲田理工→東京理科大→慶應経済→早稲田政経→中大理工
だったらしい。

187 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 00:17:46
>>174
現実に70年代前半のあの当時、特に大都市近郊の自治体なんかじゃ職員のこんな
ボヤキがあちこちで聞かれた事だろうな…。
「まあこんなにいっぺんにボコボコ生まれやがって…学校なんかを増設せにゃならん
予算を捻り出さなきゃならん方の身にもなってみろってんだ!」

188 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 00:20:35
>>187
公務員がそんな心配するわけない。
それより利権拡大のチャンスだぜって感じだろ。

189 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 00:21:20
>>181
確かに丙午の後に続く60年代後半生まれの場合はジュニア程ではないにせよ
高校、大学受験は苦労したのは間違いない。然し少なくとも大卒で就職した
奴の場合、寧ろ丙午よりも就職は楽だった筈。

190 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 00:26:23
>>188
否それでも当時の各自治体の市議会なんかは急激な予算増にかなり慌てただろうな。

191 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 00:30:41
ジュニアは高卒で大企業の工員になったのが一番生活が安定しているかもね。
おそらく大企業の工員のほうが中小企業よりも賃金が高いし、福利厚生も安定している。
嫁のレベルも高そう。

192 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 02:49:24
理系の友達はそれでも希望のところから内定をもらえていた。
文学部の私は悲惨だった・・・中小の総務部に何とかもぐりこんでその後転職数回、今派遣。。。

193 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 03:21:30
>>191
民間への就職組では、工業高校卒で大手メーカーに就職した奴が一番の
勝ち組だろうな。

194 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 05:24:44
>>191
それより何より、高卒で公務員になった奴が今や最強の勝ち組なのは間違いないだろう…

195 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 19:04:28 ID:nnfjmE+v
>>191 >>194

当時、工業高校から大手メーカーに就職した人たちは、現在は工場の閉鎖や統合などでリストラされ、ニートや派遣で食いつないでいる人が少なくない。(バブル期の就職先、例えば、小山の富士通=工場閉鎖、ソニー筑波=閉鎖など。)
大手メーカーの工場の多くが派遣社員で成り立っている現状を考えると、単なる工員はリストラされたと見るべきだろう。一部、そのまま居残ることができた人たちは、長時間労働やサービス残業に苦しんでいる。

私(1974早生まれ)は、遥か格下の中小企業で食いつないでいる。(給料は安いがサビ残はない。)


196 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 20:01:34 ID:???
大工や美容師、調理人などの職人になった連中が最強勝ち組だなこりゃ。

197 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 21:38:49 ID:17T6I89Y
JR福知山線の脱線事故で亡くなられた男性(33歳)と同居されていた
32歳の女性が「男性を失った辛さに耐えられない」と男性のあとを追われるように
遺書を残して、自らの命を絶たれた。
事故を起こしたJR西日本の社員の年齢構成がかなり歪であることはよく知られている。
一昨年4月1日現在で、
55歳以上  ---≪約3440人≫
45〜49歳 ---≪約8600人≫
20〜29歳 ---≪5220人≫
しかし、団塊ジュニアを含む
30〜39歳の中堅層は冗談かと思うほど極端に少ない≪1450人≫
事故を起こした背景には若手とベテランをつなぐこれらの中間層がいない
という歪な社員構成もあったのではないかと指摘されている。

職場にジュニアがいない場所で、ジュニア(33歳)男性の命が失われ、
途方に暮れたジュニア(32歳)女性の貴重な命がまたひとつ失われてしまう
残念な結果になってしまった。ご冥福を祈りたい。

198 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 22:04:12 ID:???
>>197
その年齢構成は、他の企業でも似たようなものなんだろうな・・・。
やりきれないね。

199 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 22:11:55 ID:???
>>197
40-44才&50-54才は?

200 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 22:47:10 ID:nnfjmE+v
>>196
それらの職業は下手をすると、派遣やフリーター並みの給料しか得ることができない。


201 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 23:18:38 ID:kyRfpD4R

JR西日本の「運転士」の年齢構成は30代がほとんどゼロで、40代の下はいきなり20代になっている。
民営化後の無理な合理化と人減らしで熟練技術の継承ができず断絶しているのである。

事故列車に乗り合わせたJR社員が救出活動を横目に出勤したことが問題視されているけれど(たしかに非常識だ)、
これだって、何かあったときに必要な保安要員を確保していないから「何があろうと定時出勤せよ。突発欠務は許さない」と
日頃たたきこまれているからだろう。

もうひとつ忘れてならないことは、JR西日本の異常さはたしかに突出しているけれども、
日本の多くの企業は大なり小なり似た体質を持っているということだ。
効率優先と人命軽視・リストラによる技術の断絶・労働組合が労使協調に飲み込まれて会社に対するチェック機能が働かないこと。

事故を起こした23歳の運転士は、以前にも「目がうつろ」と乗客から注意されたことがあるという。
それは「気の緩み」というより「搾り取られた」結果ではなかったろうか。
http://suyiryutei.exblog.jp/2675507/より抜粋。

202 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 23:25:44 ID:kyRfpD4R
>>199
こちらでJR西日本の社員の年齢構成(2004年4月)がグラフ化されています。

尼崎でのJRの事故 ひとつの推定要因 
http://www.janjan.jp/living/0504/0504266277/1.php


203 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 23:32:14 ID:kyRfpD4R
下記の表の方がわかりやすい
JR西日本年代別社員比率が掲載されている

「モノ作り日本」を救う〜2007年問題を解決する3つのアプローチ〜より
http://www.realcom.co.jp/kmsquare/vision/vol6/technology_transfer.html

204 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 01:05:06 ID:???
>>203
この図を見るとバブル世代(35〜39歳/2005年2〜3月時点)も超少ないじゃん。
就職氷河期より民営化に伴って採用を控えたことのほうが影響大じゃないかな。

205 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 02:05:32 ID:+pULDCht
>いずれにせよ、この図によって
年代別比率を参考に見た目で表出してみれば
55才以上が 12%
50〜54で 19%
45〜49で 27%
40〜44で 21%
35〜39で  3%
30〜34で  3%
25〜29で  8%
20〜24で 10%
19以下では  4%
合計すると100を超えてしまうから誤差はあるけれども
大体、こんなもんだろ。。
やはり30代を全部合わせても確実に10%を下回っているという結果。
採用を控えた理由が民営化にあるとの斟酌を加えたとしても
歪な年齢構成が組織の体質を歪ませ、事故の一因となってしまったことは否めない

206 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 02:09:52 ID:???
まあJRをベースにしても少し問題だが
大抵の大企業にジュニアは生息しないってことだ

人が多くてパイが少ない
これは国の政策ミスじゃないのか
自民党
よんでるなら答えろよ
チームセコウ殿

207 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 02:11:49 ID:MVm3sDCv
>35〜39で  3%
>30〜34で  3%
>25〜29で  8%




208 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 03:34:01 ID:???
>>206
勤めてた会社は大企業だったけど(夫の転勤で退職)、
ジュニア世代もそこそこいましたよ。
どんな状況でも就職できている人はいるんです。
自分の努力が足りなかったことはないですか?
そりゃあバブル世代は努力しなくてもよかったかもしれない。
でも彼らだって入社後勉強しないと落ちこぼれるから結構努力している。
努力しないでおいて時代のせいにするのは何か違うのでは?と思うなぁ。

209 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 03:38:50 ID:qbhyLwN9
>>208
>どんな状況でも就職できている人はいるんです。
100人いる中で1人だけいいポジションにいければ、お前の言葉は成立するわけだよな。
そういうシステムが間違ってるんじゃないかっていってんだろうが。
自分の努力が足りないだ?
死ねバカ女。

210 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 04:10:28 ID:???
結局208みたいな女が就職したせいで男があぶれたってこと

男女雇用均等法がニートの原因

211 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 04:12:46 ID:qbhyLwN9
そりゃそうだ。
労働者の需要はそんなに変わらないのに、
政府と企業と上野千鶴子やらのプロパガンダにまんまとのせられた女が、男のように
働き出したおかげで、単純に
労働力の供給量は一気に二倍になったんだからな。

212 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 21:07:43 ID:???
しかもジュニア世代の女が労働に対して一番血気盛んなもんだからタチが悪い。
上の世代はもうちょっと遊びに入れ込んでたし、下の世代は本当におとなしい。
ジュニア女はとにかく負けず嫌いだから職場でも男よりも出世が早いくらい。

213 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 22:08:42 ID:ZPPfA/yv
自民党の政策が無策であったのは言うまでもないが、ジュニアや氷河期世代は以外と自民を支持しているんだよな。
大規模なデモもしないし政治に訴えようともしない。
ジュニアは請負・派遣・フリーターで十分満足しているということじゃないかな。

214 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 22:11:10 ID:???
ジュニアは親が小金持ちだから今のところ切迫感がない。
本当に悲惨な世代になるのは親が逝きだしてから。

215 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 22:36:08 ID:qbhyLwN9
この国の崩壊は20年後 だな

非正規社員: 1585万人
無職:213万人
ニート:85万

2000万人が反体制になるぞ

216 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 03:55:35 ID:P4ZhWWxr
>>214
否、と云うより親の財産が紙屑同然になり出してから、だろうな。
親が生きてる間はジュニアの生活が安泰なんて事はあり得んだろう。

217 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 04:06:16 ID:P4ZhWWxr
>>212
ま、そのジュニアの女の内、やがて未婚小梨の侭40を迎えるであろう奴は
こんな風に死ぬ程後悔する事だろうな…
「お母さんみたいに20代前半で結婚しときゃよかった…1人でも子供生んどきゃよかった
まさか日本の社会そのものがこんなにも滅茶苦茶になっちゃうなんて…」

218 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 04:13:12 ID:Tj9XyyUY
>否、と云うより親の財産が紙屑同然になり出してから、だろうな。

それが決定的に明確になったら、即座に政治家を攻撃しに行く

219 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 04:34:05 ID:P4ZhWWxr
ま、そうなった時には流石に多くの国民が目覚めるとは思うがな…

220 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 04:37:55 ID:14U7/WRY
おはよう

221 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 05:05:08 ID:d2ZZ0XbM
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1154617930/l100

222 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 05:07:40 ID:???
おまえらねえwwwwwwwwwww

そんなくだらない事妄想してる暇あったら経験値上げてレベルアップしろよ!!w
恵まれなくてもよ、Lv99ぐらいまであげてみりゃ勝てるだろうよ?


223 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 05:11:07 ID:P4ZhWWxr
なに一人で喚いてんだ…?

224 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 05:14:34 ID:???
いいからよ、レベルを上げろっていってんだよレベルをよ


225 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 05:25:46 ID:P4ZhWWxr
じゃあ先ずお前がどうすべきかの具体例を示せ!


226 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 06:43:51 ID:Tj9XyyUY
>>222
現実はドラクエと違って、どんなモンスター倒しても、最低1は経験値が入る
ってことはねえんだよ。このタコが。

227 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 08:56:43 ID:???
旧知の団塊Jr.にいるよ、大学8浪して親のコネで工員として入社したくせに
人を見下すことしかしない上に飲みの席では
「お前はバカだ」「俺は大卒だけどお前は高卒」「無職でちょっと株で儲けてイイ気になるな」
「俺は親が金持ちだから跡次ぐけど、お前は小銭しかないね?」
挙げ句の果てが「お前は努力が足りない、俺は毎日汗水を流してるのに無職のお前は非国民だ」
同じJr.でもこんなに団塊の悪いところを引き継いだヤツと付き合うのが疲れた
Jr.世代の口癖「努力・友情・根性・勝利」である週刊ジャンプの影響を受け過ぎ


ぶっちゃけ、小銭を手にしたから海外に逃亡したいけど何処がおすすめ?

228 :名無しさんの主張 :2006/10/18(水) 11:07:15 ID:???
俺の読みだが
今後数年後日本は経済戦争での敗北があり(国債関連だと思うが)
かつて日本が通ってきた道(軍国化)
に向かうのであろう

っで約1000万人のジュニアのあふれ組みははどうなるのか
江戸時代末期の浪人と同じ扱いかな


229 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 11:38:02 ID:g3ZmxYPD
団塊Jrってもう30超えてるんでしょ??
職がまともに決まってる人はいいけど
未だにフリータとかやってる人は悲惨だね・・
人生計画めちゃめちゃじゃん。政治家もガス抜き政策程度でスルーしつづけて早10年くらいか??
不幸な世代にうまれたね・・・ガンガレ!っとしか言いようがない・・


230 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 13:14:11 ID:mgdpNiag

打倒!希望格差拡大社会。キャリアチェンジ/再チャレンジ。ワーキングプアからの脱出!!

一押しばかりですな。今は、読書の秋です。転職活動/契約・派遣登録/バイト面接の合間に。 


■ 城繁幸 (元・富士通人事部)
『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』光文社新書、2006年9月20日、700円

  ・若者はなぜ3年で辞めるのか? ・やる気を失った30代社員たち ・若者にツケを回す国
  ・年功序列の光と影 ・日本人はなぜ年功序列を好むのか? ・働く理由を取り戻す

■ 橘木俊詔 (京都大学大学院教授)
『格差社会 何が問題なのか』岩波新書、2006年9月20日、700円

  ・格差の現状を検証する ・平等神話崩壊の要因を探る ・格差が進行する中で
  ・格差社会のゆくえを考える ・格差社会への処方箋

■ 山田昌弘(東京学芸大教授)
『新平等社会 「希望格差」を超えて』文藝春秋、2006年9月15日、1429円

  ・格差の現代的特徴  ・新たな平等社会を目指して
  ・仕事格差  フリーター社会のゆくえ
  ・結婚格差  結婚難に至る男の事情、女の本音
  ・家族格差  家族の形が変わり、新しい格差を生む
  ・教育格差  希望格差社会とやる気の喪失


231 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 14:18:57 ID:???
>>217
いや、ジュニア女は結婚にも積極的だよ。とにかくものすごい欲張り。
バブル女は仕事か家庭か遊びかの三択人生なのに対し(それはそれで潔い気もする)、
ジュニア女は仕事も家庭も欲しい欲しい。遊びが欠けている感じではあるが。

232 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 15:09:23 ID:???
>>217
>「お母さんみたいに20代前半で結婚しときゃよかった…1人でも子供生んどきゃよかった
>まさか日本の社会そのものがこんなにも滅茶苦茶になっちゃうなんて…」

矛盾してない?日本の社会そのものが滅茶苦茶になっちゃうことがわかってたら子供なんて絶対に産みたくないよ。

233 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 16:26:47 ID:???
↓232ちゃんに解りやすく説明やってちょうだい。

234 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 16:28:18 ID:???
↓232ちゃんに解りやすく説明してやってちょうだい。

235 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 16:46:50 ID:???
既にメチャクチャになってきているからまともな思考の人間は子を産むのを躊躇する。
何も考えないDQN世帯は子だくさんになる。ますますメチャクチャになっていく・・・。

236 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 17:40:02 ID:???
>>228
その話は興味が非常にありますので、詳しく教えて頂けないでしょうか?
西洋史が好きで、暇があれば西洋の歴史書を読んでますが
まだまだ、全体像を掴みきれてません。
日本史は皇室、征夷大将軍、公家の政権闘争歴史ばっかりのイメージです
下克上の世の中は日本史からみても数少ないですし
幕末から明治維新は今一つ印象がなく、ヨーロッパーの列強が植民地政策をする
あたりから東洋との関わりが出でくるのでなんとか理解できます。

>>229
細々と自営業をしてる人が居ます、確定申告でなんとか黒字と赤字の繰り返し
時間の融通は効きやすいので株式取引をして生活費を稼いでますよ
事業収入が2倍になれば、毎日20時間労働から解放されるよ・・・無理だけど

237 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 18:09:28 ID:RfTPF6rC
>>230

それらの本を取り寄せて読んでみて思った。
結局、ブルーカラーの単純労働や肉体労働の仕事はなくならないし、誰かがやらなければならない。
みんながみんな、ホワイトカラーのトップにはなれない。
この現実を踏まえた上で、どのように労働に対する対価を決めていくのか?という視点が欠けているように思えた。

個人的には、底辺の仕事の賃金を上げることで、不平等感の解消になるようにしていければいいのにと思う。
派遣の年収200万でも一家4人で子供を大学に進学させられるような社会保障の整備などetc。


238 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 19:01:47 ID:E11Cj2MG
派遣社員の目は死んでいる。
誰にでもできる単純労働。
日々、10歳も年下の正社員に仕事の指示を窺がう。
時給1450円。
交通費抜いたら1310円。
昼は100円のカップラーメン食べているよ。

239 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 19:32:36 ID:???
>>238
高い給料ですね。
私なんか時給700円ですよ。
社会の底辺を支えるジュニアに乾杯!!!

240 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 19:35:06 ID:???
700円??
コンビニ??

241 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 21:38:01 ID:???
>>239

700円!! 地域と職種は?

242 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 22:44:33 ID:???
時給が東京の半分くらいの地方もあるよね
住宅費がかからなければ生活可能だよ

243 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 00:11:35 ID:???
無法一掃、人間らしい働き方 ルール確立が政治の責任
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-10-14/2006101425_01_0.html

244 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 10:28:03 ID:PzYZInte
>>232
だから・・・経済崩壊した社会では、最早自分の子供だけが頼りだって事。
そうでなくとも日本も高度成長以前迄はそうだっただろうが。


245 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 10:47:21 ID:7HyT/3yk
団塊ジュニアは社会の汚物

さっさと排泄しようぜ!!!!!

いらね、こんな馬鹿ども

246 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 13:50:25 ID:6xWDiwm6
>>235
そんな連中も本当に経済崩壊後の事を考えてるとは思えん…

247 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 14:11:07 ID:wyrgeHdu
団塊Jrより少し下の世代も悲惨だったけどね・・・
30超えてない分働けるとこ少しは多いけど25超えてるから
サビ残奴隷の中小しか残ってない・・

248 :名無しさんの主張:2006/10/21(土) 09:05:49 ID:???
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061021-00000001-san-soci
> 厚労省人口動態・保健統計課は「景気の回復により、正規雇用者数が
> 増えたことで、結婚や出産を決断できるカップルが増えたため」と分析している。

絶対に違う。そんな分析しか出来ない糞公僕など氏ね
税金の無駄だ!

コレはブーマーが(年齢で)覚悟を決めただけ
今後2年くらいは上昇するだろう。その後は減少の一途w
DQNの数は一定で、そない変動無いやろう

249 :名無しさんの主張:2006/10/21(土) 20:13:39 ID:???
今後2年ぐらいに産まれた子どもは受験、就職不利になりそうw


250 :名無しさんの主張:2006/10/22(日) 01:26:01 ID:InT4vwCf
努力した者が報われる社会を
----嗚呼そうあってもらいたいものだ。
ジュニア世代ほどこれと正反対の境遇に置かれている世代は無いな。

自信と誇りをもてる社会を
----今のままでは加害者と被害者に振り分けられる、誰もが自信と誇りを
持てない社会になってゆく。

美しい国へ
----私はこのフレーズを実は気に入っている。しかし、美しくなりそうな気配が無い。

「バブル〜崩壊〜喪失の10年余」に何ら責任の無い、氷河期世代と呼ばれる若者達に負担が
集中しすぎてやいないか?
非正規、派遣、偽装請負、使い捨て、貧困
ピンはね口入屋→消費者金融→生保
こういった経緯を辿らせたいがために、これらのブタどもを
潤わすために、国策としてジュニア以下氷河期世代は
利用されていると考えていいんですね?

最早、社会正義の実現の為には何がしかのアクションせざるを得ないギリギリのところまで
きてしまったようだ。覚悟を決めよう同士よ。



251 :名無しさんの主張:2006/10/22(日) 02:28:24 ID:I711Wcwx
>>206 
世耕はゴルフに忙しかったようだ。
中川秀直・自民党幹事長や世耕弘成・首相補佐官談合
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20061021p102.htm

252 :名無しさんの主張:2006/10/22(日) 14:33:29 ID:elFBagy+
>>249
それどころか…もうその時には今の豊かささえ知らないのでは…

253 :名無しさんの主張:2006/10/22(日) 18:12:11 ID:P9bhnQ6Y

◎『 労働ダンピング −雇用の多様化の果てに 』岩波新書、2006年10月20日 
   中野 麻美( NPO派遣労働ネットワーク理事長、日本労働弁護団常任幹事 )

  〜(略)問題は増えた労働の質である。「食べていけない」「自立できない」
   「健康に生きられない」労働が増えることによって、いったい未来に
    何がもたらされるのだろうか。それは活力ある社会とはまったく
    似ても似つかない破綻ではないのだろうか。

 ・いま何が起きているのか ・「雇用の融解」が始まった  ・労働ダンピング 
 ・ダンピングの構造  ・非正規雇用化  ・値崩れの連鎖  ・労働は商品ではない 
 ・規制緩和が非正規雇用を襲う  ・働き方が変わる ・隠された差別を可視化する  
 ・性差別禁止からのアプローチ ・現実の壁に向かって ・契約形態を乗り越えて 

  付録 相談窓口一覧 
    ⇒ 日本司法支援センター(法テラス)、 都道府県労働局、 
      NPO派遣労働ネットワーク、 日本労働弁護団相談窓口


契約・派遣社員、請負社員、アルバイトの皆様、
(若手の正社員も)必読の書籍です!!


254 :名無しさんの主張:2006/10/23(月) 02:01:49 ID:???
ジュニアの問題が表面に出てきたけど、何も変らないな。

255 :名無しさんの主張:2006/10/23(月) 03:07:05 ID:/5gDuuhA
氷河期世代を搾取することで利益を出してきた財界。
その財界から多大な献金を享受している与党。
派遣屋からもしかり。
さらに銀行経由で消費者金融に天下っている官僚に業界とズブズブの現職大臣。
規制改革民間解放推進会議に財政諮問会議の独裁体制を観よ。
もともと若年層はねずみ講のように搾取される構造であったが、ジュニア以下、
氷河期世代の今日的状況は必ず将来に禍根を残すことは明々白々だ。
それでも改善されない。
とりあえず、おまえら、選挙時には必ず投票に池。俺も行く。


256 :名無しさんの主張:2006/10/23(月) 05:43:04 ID:XE9gxutc
>>255
で、どこ入れるよ? 民主? 共産?
自民以外のオルタナティブ党ってことにしても、票が拡散したら意味ないぜ?

257 :電車男:2006/10/23(月) 05:51:10 ID:???
第2次ベビーブーマー(1970〜73年生まれ)
でも、低学歴ヤンキー出世組は
基本的にポストバブル世代と変わらないよ。 


258 :名無しさんの主張:2006/10/23(月) 10:55:07 ID:???
はい!私のことです、>>180
ちなみに1975年生れ、大卒。

259 :名無しさんの主張:2006/10/23(月) 12:33:12 ID:???
サッカー日本代表、観客動員に陰り
ttp://makimo.to/2ch/news18_mnewsplus/1160/1160734675.html
731 名前: 名無しさん@恐縮です 2006/10/13(金) 21:09:28 ID:oqd8lrKp0
>今回のW杯大赤字で、協会の上が総退陣するそうなので、
>バスケ界にも春が訪れるかもしれない。
>でもバスケって「谷間の世代」が凄いんだよな。
>W杯の出場メンバーを見ると、
>25才以下が9人で、34才以上が3人。
>そしてその間がゼロ。
>日本が不況なので、各チームが選手を採用しなかった。
>「失われた10年」だったわけですよ。
>ここから何とか景気回復ですよ。

…質量とも日本史上最優秀世代団塊Jr=スラムダンク世代を完全にスキップかw
サッカーも02年W杯の時点でカズゴン60年代生れと中田英77年生れ以降に特化して、
…質量とも日本史上最優秀世代団塊Jr=キャプテン翼世代を完全にスキップだったなw
団塊を中心としたGHQチルドレンが、日本史上最優秀世代1970年代生れをスキップしたのが、1991年からの失われた15年。
野球WBCは全員70年代以降生れで団塊jr中心の編成で優勝。

260 :名無しさんの主張:2006/10/23(月) 23:33:42 ID:76td2MGi
来いよ。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1158796400/

261 :名無しさんの主張:2006/10/24(火) 10:56:26 ID:???
>>244
子どもを頼りにできると思い込んでいることが間違ってる。
頼りにならない子どもの何と多いことか。お荷物になる子どもも多いし。

262 :名無しさんの主張:2006/10/24(火) 14:34:59 ID:zuRYGU0U
>>257
70〜73じゃなくて、71〜74年だろうが。70年生まれって、バブル入社世代と
ジュニアとの間の、あらゆる文化や社会環境が変化して行く、丁度川と海の
汽水域の様な状態の中で育った世代だろうな。そういやこの世代の場合、
60年代後半生まれのバブル世代とジュニアと一体どっちに考えが近いかいまいち
よく分からんからな…。

263 :名無しさんの主張:2006/10/24(火) 21:04:52 ID:42yL3VZm
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/2006_10.html#03

第267回
格差への怒り 政府を倒す
〜大正デモクラシーを生んだ米騒動〜

放送日
(本放送) 平成18年10月18日 (水)
22:00〜22:43 総合 全国
(再放送) 平成18年10月27日 (金)
0:00〜 0:43 (※木曜深夜) 総合 近畿地方のみ
平成18年10月27日 (金)
1:10〜 1:53 (※木曜深夜) 総合 全国 (近畿のぞく)
平成18年11月28日 (火)
16:05〜16:48 総合 全国 (福岡県のぞく)
※再放送の予定は変更されることがあります。当日の新聞などでご確認ください。
出演者
松平 定知 (まつだいら・さだとも) アナウンサー
○ゲスト:内橋克人 (うちはし・かつと) さん (経済評論家)
番組概要
その時: 大正7 (1918) 年9月21日
出来事: 米騒動によって寺内正毅内閣が総辞職

264 :名無しさんの主張 ◆pRWkknK4eM :2006/10/24(火) 22:06:58 ID:qvk1xrlV
1971年転職板からきますた

265 :名無しさんの主張:2006/10/24(火) 23:28:55 ID:???
いらっしゃいませ

266 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 14:21:14 ID:rGU3+1Dz
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/nisotsu/img/0645/o/0003740893.jpg

267 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 02:08:12 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061025-00000315-yom-soci
新幹線死亡はJR東海社員、自殺か…支社長が謝罪

 静岡市のJR東海道新幹線静岡駅の下り通過用線路で25日、
男性がはねられて死亡した事故で、この男性はJR東海静岡支社の社員(31)
(静岡県三島市)だったことが静岡県警の調べでわかった。県警は目撃証言などから自殺とみている。

268 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 15:04:57 ID:wP7cyFXX
>>261
まさに団塊ジュニアがその最たる例だからな…

269 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 17:57:18 ID:yQ19lTTE
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/investigation/story/26gendainet05017356/

270 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 18:12:01 ID:???
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/investigation/story/26gendainet05017356/

271 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 20:09:38 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061026-00000005-yom-soci
路上に包丁男、警察官1人重体1人重傷…東京・練馬

  26日午後0時30分ごろ、東京都練馬区関町南2の路上で、
30歳ぐらいの男が包丁のような刃物ものを振り回しているのを、
男の家族からの通報で駆けつけた警視庁石神井署員が取り押さえようとした。(読売新聞)


272 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 20:18:10 ID:rWaM+kEF
>>269
「チヤホヤされて育ったため、打たれ弱く、セックスの失敗を恐れて萎えてしまうのです。
趣味が多様化し、常に合理化が習慣づけられているため、セックスへの時間のかけ方、
楽しみ方も知らない。性描写の氾濫(はんらん)でいつでも手軽に自慰行為ができ、
欲望が薄れているのも問題でしょう。一方、団塊世代は小さいころから小突かれて鍛えられ、
失敗や傷つくことを恐れない。定年前だから『仕事も遊びもできるうちに』という願望もあります」

団塊ジュニアってチヤホヤされて育ったかな?
それはバブル就職組じゃないのかな。
団塊ジュニアはかなり打たれ強いと思うが、いかがでしょうかね。

273 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 21:52:08 ID:aXRA2ctW
団塊世代は
「自分たちは苦労したが若いやつは・・・」
「自分たちは仕事熱心だが若いやつは・・・」
という自画自賛暗示に洗脳されているんだ
だからそういう記事をみると慶ぶ


274 :名無しさんの主張:2006/10/27(金) 00:13:33 ID:EQoeBt+m
新庄も引退か--感動したよ。
小笠原道大も
日本シリーズMVPの稲葉篤紀も
3人とも34歳ジュニア。

野球も死なず、
ジュニアも死なず。




275 :名無しさんの主張:2006/10/27(金) 09:29:24 ID:CNvzk7rD
72年生まれです。
元職場では団塊がのさばってます。
俺はちょっとばかり仕事ができたんですが、誉められるどころか異様な圧力をかけられました。
いやがらせとかいじめとかパワーハラスメントとか逸脱行為とかとも言います。
出る杭は打たれるという諺がありますが、団塊の出る杭打ち意欲はたぶん異常だと思います。
定年を迎えるその日まで自分が職場のスターじゃないといけない、みたいな感じでした。
だから潰れました。
幸い、声をかけてくれる人がいて、俺は来週からまた勤労者に戻れます。
職場のスターだった団塊は「定年がちょっと早くなった」と言ってますが、俺が知ってるだけで7件、
自分から再就職をもちかけて断られています。

276 :名無しさんの主張:2006/10/27(金) 13:37:46 ID:???
>>274
学年では新庄が71年度、稲葉が72年度、小笠原が73年度で1学年ずつ違う

277 :名無しさんの主張:2006/10/27(金) 14:32:08 ID:2Zj1dUCy
>>274
スポーツの場合、何故か野球にだけジュニアの逸材が集中してるからな…
それがJリーグになると…お寒い限りである。

278 :名無しさんの主張:2006/10/27(金) 23:02:49 ID:???
>>277
73年の学年はたしかに人材豊富(イチロー・松中など)だけど72年は小粒。
71年はカープの前田を筆頭にそこそこかな。

279 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 01:06:08 ID:xYs/nmoh
「団塊の世代」「団塊ジュニア世代」で下がった大学合格率
http://wp.cao.go.jp/zenbun/seikatsu/wp-pl98/wp-pl98bun-1-4-3z.html

280 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 02:25:55 ID:mPRRlqUg
>>272
  違うよ、団塊ジュニアは今後俺らホームレスになるんじゃ・・・・
  みたいな生活のビビリで、起たなくなってんだよw

281 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 12:09:59 ID:w2JQTlsz
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  人生にリセットボタンは無いが
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  電源ボタンはあるんだ。
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  めんどくさくなったら押してみるのも一興だな。
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

282 :274:2006/10/28(土) 16:47:21 ID:Zxn1JK21
北海道日ハム
小笠原道大選手は33歳になったばかりですね、
訂正してお詫びいたします。

283 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 21:02:50 ID:???
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_10/t2006102601.html

284 :名無しさんの主張:2006/10/28(土) 22:44:29 ID:qt885W7H
>>283
ロリだろとマザコンだろと彼女いる奴はいるだろ。
ちょっと前まではオタクとかロリとか一般社会にひけめ感じていた人は多かったけど
今は、「電車男」がブレークしてから別に恥ずかしくない状況になっているし
でも問題だな。ますますニート&内向性の人間増えそうな予感。


285 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 12:27:19 ID:ZDjIA48C
団塊ジュニアってホント人材いねえな。団塊なみだよ。
諏訪内晶子と五嶋みどりくらいじゃないかな、今んとこ世界で通用する人間って。
あとはホリエモンになっちまうもんな。
団塊だと連合赤軍とか強力なのがあるし、むしろ負けてるかも知れん。


286 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 16:43:06 ID:4flk76GH
ホント、野球界だけって感じだな…

287 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 16:58:53 ID:???
>>191
そのかわり一生3交替勤務だぞw

288 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 17:36:56 ID:q9lSHL0j
【調査】66%が「フリーター、NO!」、94%が「60歳以降、YES!」…人事担当者★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162103905/

289 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 17:55:54 ID:IjSDhU4g
今すぐ、TBS付けろ。

290 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 22:53:16 ID:q9lSHL0j
〜TV番組のお知らせ〜
10月31日(火)午後7時半からのNHK総合TV「クローズアップ現代」
「シリーズ: いざなぎ超え景気の陰で【2】なぜ我々に景気はこないのか?(仮題)」
戦後最長なのに実感がわかない「いざなぎ超え景気」の実情を見る2回目は、「就職氷河期」と呼ばれる若者などの今を追う。
卒業時就職先が見つからず、やむなく非正規雇用で働く若者たちは、景気がよくなってもその恩恵が回ってこない。
正規雇用に変えてもらえる目途はなく、賃金も据え置き。年収300万円以下の生活を続けている。そんな待遇に耐えかね、街頭デモや労働争議を始める若者が増えている。
非正規雇用が戦力の大半を占める職場では、景気回復後もたえまなく続く経費節減、効率化の圧力に耐えられない「正社員」の反発の声も高まっている。
雇用の効率化を続けることで成長しようとする今の企業の構造を、現場の声から浮かび上がらせる。
http://www.nhk.or.jp/gendai/
絶対にお見逃し無く!

291 :名無しさんの主張:2006/10/30(月) 11:20:02 ID:INWkpZ0e

週刊エコノミスト 11月7日号  10月30日(月)発売 630円

■【特集】娘、息子の悲惨な職場 Part 5 果てしなき低賃金

 ・正社員になっても逃れられない低賃金   
 ・日本経団連会長のお膝元キヤノンで正社員化が進むが…

 ・データで見る労働条件の悪化@ 
   伸びない賃金 人件費の変動費化が進み 正社員の月給も4カ月連続ダウン     
 ・データで見る労働条件の悪化A
   「正社員化」への幻想 若手正社員の待遇は悪化 減る役職、延びる労働時間  
 ・中途採用の道 正社員へ「25歳の壁」 フリーター経験はマイナス    
 ・パートの正社員化 掛け声かかれど同じ仕事で報われない現実    

 ・インタビュー 福島瑞穂・社会民主党党首  
   「再チャレンジでは救われない 同一価値労働同一賃金の実現を」
 ・安倍政権「再チャレンジ」政策の中身 正規・非正規社員ともに厳しい時代    
 ・大学4年生の就職は「楽」でした 採用は増えたが大学は「離職率が高い」と警戒    
 ・インタビュー 派遣会社の社会的責務
    篠原欣子・テンプスタッフ社長 「格差は能力の差 正社員望むなら紹介予定派遣」
    南部靖之・パソナ社長 「派遣の問題は業界にも責任 単なる正社員化では解決しない」

http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/


292 :名無しさんの主張:2006/10/30(月) 13:00:32 ID:uAtFMrqS
実は日本って国自体がブラックなんじゃね PART(3) http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1161346604/
抽出 ID:+xFfTm/u (5回)

お前の言う『いい労働環境』ってどんなだよ?
昼休みを3時間も取って昼寝したり、1ヶ月も休暇取ってバカンスに行くのが『良い労働環境』なのか?
それはお前が単にラクしたいってだけじゃないのか?

日本を良くしたいと思うのならば、日本のために金を稼げ
金を稼ぐためにいっぱい働け
お前のような庶民に回す金はもったいないから、どんどん国に寄付をしろ
そうすれば日本は潤い、より良い生活環境が手に入る

仕事をサボってる国が、日本より住みよい国だと思うのか?
本当にそう思ってるなら一度見てこいよ

「就職氷河期」のせいにするようなクズが何言ってもな説得力無いなw
あの時期でも優秀な奴や真面目な奴はちゃんと就職できてんだ
無能な奴や不真面目な奴が就職できなくて非正規雇用になるのはいつの時代でも必然だろ?

自民が派遣法を改正しなければ、無能な奴や不真面目な奴は、非正規雇用どころか無職だったわけだが?
非正規雇用で働いてる奴を見た事があるか?
20代後半以降のフリーターを見た事があるか?
あいつらが正社員になれるとは思えない
仮に派遣法が昔のままだったら、彼らは30代でバイトが無くなり40代で自殺するしかなかったはずだ

そういう無意味なレッテル貼りしかできない無能だから、非正規にしかなれないんだドクズが
優秀な人ならきっちり反論してくる

アホか
俺がわざわざ出向く必要など無い
悔しかったらお前がそれらのスレから増援呼べばいい
そうやって他人に頼りっきりだから非正規なんだよドクズが

293 :名無しさんの主張:2006/10/30(月) 13:24:59 ID:dMiMvN98
高卒ジュニアの漏れは、一足先に社会に出てきてたからなぜこうなったかわかる。
ちゃんと説明もできるけどしない。
トップの連中がズル賢いものばかりになった。そしてこれから先もそうなると思っているからだ。
これ以上ズル賢いものに機会を与えるよりもデモとかで変えた方がましな世の中になると思う。

ジュニアたちは今の世の中は「効率重視」の世の中だということは肝に命じておくべきだね。


294 :名無しさんの主張:2006/10/30(月) 18:04:33 ID:5kenIyW5
高卒が偉そうに言うな。

295 :名無しさんの主張:2006/10/30(月) 19:23:13 ID:MJRgiO5k
>>279
悲惨極まりないな…

296 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 00:08:47 ID:RqmiZEkL
>>294 君はジュニアではないね。

>>292
ここはジュニアスレだから、氷河期でも後続の世代の事情は別として、
ジュニアに限定した場合、高卒の人たちが万全というわけではないだろうが、
ジュニアの場合、4年制大学以上に行った(行けた)連中の方が割を食っているはずだ。

>無能な奴や不真面目な奴が就職できなくて非正規雇用になるのはいつの時代でも必然だろ?

ジュニア世代で当時の受験加熱時代に一般入試を通ってきた猛者に無能や不真面目がいるはずが無い。
非正規雇用になるのはいつの時代って---派遣法が本来の目的を無視して悪用、拡大されてきたのは
90年代になってからであり、「いつの時代でも」では決して無い。
不況の痛みは全世代でシェアすべきではなかったのか?
派遣制度が無かったら失業してる?
百歩譲って派遣など非正規雇用という如何わしい制度が不況の一時凌ぎのために必要だったとして、
派遣屋に高率のピンはねを認めていることに対する納得の行く理由を提示できますか?
いざなぎ超えの好景気、史上最高益をあげている最中ますます非正規化が進んでいる事に対しても
致し方ないことだと言えますか?
ジュニア以降の世代も含めて
『就職氷河期世代』だけに負担が集中している事に対する正当性を論じれますか?
この世代だけが無能で不真面目だと証明して見せますか
できるのならばやってみせよ。

297 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 00:17:11 ID:RqmiZEkL
〜TV番組のお知らせ〜 10月31日(火)19:30〜

NHK総合TV「クローズアップ現代」 シリーズ 雇用
“いざなぎ超え”とはいうけれど 
第2回 オレたちにも“景気”を

戦後最長なのに実感がわかない「いざなぎ超え景気」の実情を見る2回目は、「就職氷河期」と呼ばれる若者などの今を追う。
卒業時就職先が見つからず、やむなく非正規雇用で働く若者たちは、景気がよくなってもその恩恵が回ってこない。
正規雇用に変えてもらえる目途はなく、賃金も据え置き。年収300万円以下の生活を続けている。そんな待遇に耐えかね、
街頭デモや労働争議を始める若者が増えている。非正規雇用が戦力の大半を占める職場では、景気回復後もたえまなく続く経費節減、
効率化の圧力に耐えられない「正社員」の反発の声も高まっている。雇用の効率化を続けることで成長しようとする今の企業の構造を、
現場の声から浮かび上がらせる。




298 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 00:32:10 ID:???
>>292は煽りのコピペじゃないの?

299 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 01:09:23 ID:YGvpPUUK
仏暴動再燃、バス2台焼き打ち・車両277台に放火
〜貧困、失業 若者が悩む 半年で約2万1000台の車両が焼き打ち暴動 再発の火種〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061028-00000216-yom-int
 



300 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 01:53:26 ID:LbsJcLwP
団塊Jrって独身者が異常に多いね。
正社員でもこの世代は、過重労働で出会う暇なし、
非正社員、フリーターじゃ自分すら食っていけないし
結婚、子育てなんて先ず無理だな。所謂、パラサイトシングルが激増するわけだ。
アメリカでは住宅市場が頭打ちでやばい。
Jrは住宅はどうしてんだ?ローン組んでって言っても非正規率が高ければ家なんて買えるわけないか--Jr
Jr市場って何しろ1000万弱。大きいからな。
期待できないとなると、親の世代の団塊世代の財布の紐もキツくなるな。
息子、娘がパラサイトで非正社員・・将来の見通しが立たないとなれば当然のことだろう。
一時的な不況でために、Jr以下氷河期締め出した結果
Jr市場が消滅・・愚の骨頂だな。


301 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 17:03:45 ID:1CGF4osL
本日、10月31日(火)NHK総合 19:30〜放送予定 シリーズ 雇用
“いざなぎ超え”とはいうけれど 第2回 オレたちにも“景気”を

戦後最長なのに実感がわかない「いざなぎ超え景気」の実情を見る2回目は、
「就職氷河期」と呼ばれる若者などの今を追う。
卒業時就職先が見つからず、やむなく非正規雇用で働く若者たちは、
景気がよくなってもその恩恵が回ってこない。
正規雇用に変えてもらえる目途はなく、賃金も据え置き。年収300万円以下の生活を続けている。
そんな待遇に耐えかね、街頭デモや労働争議を始める若者が増えている。
非正規雇用が戦力の大半を占める職場では、景気回復後もたえまなく続く経費節減、
効率化の圧力に耐えられない「正社員」の反発の声も高まっている。
雇用の効率化を続けることで成長しようとする今の企業の構造を、現場の声から浮かび上がらせる。

302 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 17:46:40 ID:5RccVuSF
>1
団塊jr世代は、昭和47年産まれ〜だ!
ば〜か!

303 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 17:52:50 ID:5RccVuSF
昭和47年から下が
団塊jrの新新人類世代で
第二次ベビーブーム世代は
昭和46年と昭和48年産まれの世代で共通なだけで
我々昭和46年産まれから上の世代が新人類世代なんだよボケ!www

304 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 17:54:56 ID:5RccVuSF
勘違いして、一緒にすな!
団塊jrめ!

305 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 18:01:24 ID:5RccVuSF
阿呆の勝谷がネットのきっこの日記で、俺らの世代にからかわれて新新人類と歪曲報道しまくりだから馬鹿が信じる訳なんだよ!
陰湿魔勝谷の報道私物化復讐手法は万氏に値するが、
部落開放同盟批判は共鳴する!

306 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 19:21:44 ID:1CGF4osL
本日、10月31日(火)NHK総合 19:30〜放送予定 シリーズ 雇用
“いざなぎ超え”とはいうけれど 第2回 オレたちにも“景気”を

戦後最長なのに実感がわかない「いざなぎ超え景気」の実情を見る2回目は、
「就職氷河期」と呼ばれる若者などの今を追う。
卒業時就職先が見つからず、やむなく非正規雇用で働く若者たちは、
景気がよくなってもその恩恵が回ってこない。
正規雇用に変えてもらえる目途はなく、賃金も据え置き。年収300万円以下の生活を続けている。
そんな待遇に耐えかね、街頭デモや労働争議を始める若者が増えている。
非正規雇用が戦力の大半を占める職場では、景気回復後もたえまなく続く経費節減、
効率化の圧力に耐えられない「正社員」の反発の声も高まっている。
雇用の効率化を続けることで成長しようとする今の企業の構造を、現場の声から浮かび上がらせる。

実況はこちらです↓
クローズアップ現代 氷河期世代の叫びPart1    
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1162289625/

307 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 22:23:54 ID:???
どんな番組だった?

308 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 22:30:49 ID:???
定期俺達の世代

バブルの時には中高生で
史上最高倍率の時に大学受験で
史上最悪の超氷河期の時に就職活動で
やっと入った会社も下が入らず雑用三昧で
やっと景気が回復するも年齢制限で足切で
金をためる時に超低金利で
ローンを組む時期になったら高金利

すべてが裏目裏目で結果が出ない 日本代表黄金世代だよね

309 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 22:53:11 ID:xLrfIFkO
今は「効率重視」だけど能力がそれに追いついてないから、効率は落ちてる。
現場はドタバタでまとまりがない。
郵政民営化で酷い状況になっているというがそんな感じの職場はかなり多いと思う。
とにかくまとまりがなくバラバラという印象が強い。


310 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 23:07:32 ID:???
日本がアメリカの真似して成果主義を徹底導入してどうすんだよ。
陪審員制度も始まるし。
日本には日本の良さがあった。ジャパニーズスタンダードを追及すべし。
中国は何があってもチャイニーズスタンダードを崩さない(それも何だが)。

311 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 00:31:00 ID:1ACQTBzs
企業や経団連や政治に対して暴動起こす奴らとかいないのが不思議だ…
このまま低賃金で使われて結婚も出来ない状態で自殺決定でもいいのか?

312 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 00:32:02 ID:???
デモが始まっているんじゃなかった?
火が付いたら早いと思うけど。

313 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 00:33:07 ID:???
岐阜市の裏金問題で苦情したのは数少ない市民が電話しただけだっけ?

314 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 00:37:10 ID:1ACQTBzs
秋葉でデモがあったらしいね。
でも、主張がニートも人間だ!みたいな曖昧な内容で路行く人達の興味を得られるレベルではないようだった。
具体的にこの世代が被っている被害の数々の例と、この状態が続く事による社会不安を分り易く的確に意見できる論客はいるかな?
そんなしっかりものは手堅く社員になっていて、非正規雇用に関しては他人毎のような気もするが。
出てきて欲しいなカリスマ団塊ジュニア。


315 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 00:41:27 ID:???
論客では無いけど。ただの感想を述べますw
団塊Jrが新入社員の時の有効求人倍率は2人で1つの仕事を奪い合う状態。
そして今の履修もしてないような世代が1人に2つの仕事がある状態。
そしてその親の40代も売り手市場で、なんかヤバさを感じる。

316 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 00:44:59 ID:1ACQTBzs
>315=極端だよね。なんで企業は団塊〜氷河期世代を嫌うんだろね。
自分が見る限り、この年代は頭良くてクールな人多いし、バブルや現在の新卒よる使えそうだけど…

317 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 01:00:36 ID:???
>>316
まず団塊Jrは受験戦争など競争が最も厳しかったから最も優秀な世代と思う。
それはITなどの草分け時のスキル習得などの努力があったのもこの世代だと思う。

また企業が団塊Jrなどを嫌うと言うか日本の企業は古い考えの新卒神話と
転職回数の多さや転職の時間の空きを嫌うからね。しかしこれは、良い面も
悪い面も氷河期やITによる国際化などが影響しているように思える。

また能力主義で測る力を企業の人事部門だけで出来ないのが現実なのに
日本の企業は慣習だからと現場の仕事を知っている担当者に面接させるという
機転がない企業の能力主義の無さが問題だよね。

318 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 01:02:17 ID:4RCxJEaS
【行政】失業手当、自主退職への給付を制限も…厚労省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162161204/

万が一DQN企業にはまってしまったら
1年間耐えて耐えて耐えまくって鬱になって死ぬか、
それに耐えられなかった場合は偽装請負のスパイラルにはまって死ぬか、
まさに究極の選択。
最悪だ…

鬱・苦・死ぃ国、日本! 自民党!

319 :在日にマーク:2006/11/01(水) 01:09:49 ID:6N81QSk5
今日の格差は、日教組が、変にがんばるからだ、日教組は、公務員による、公務員のための
政治をつくる。民主党、共産党は、公務員減らしに反対なのは、自らの、首を保全するためだ、
それにしても、埼玉の、渡辺 学 いつ、飲酒運転で捕まるんだ!
彼は、在日のはずだ!


320 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 01:15:35 ID:1ACQTBzs
>>317
新卒神話は根拠がよくわからないから納得いかないよね。
企業の考え方も古いというか…せめて半分の会社が中途の門を開いているならまだ救われるんだけど…
転職回数も考え方によってはスキルの習得になるし、会社にとってはいいと思うんだけど。
現在の企業のトップが50〜60の年功序列世代だからだろうか…。

321 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 01:15:48 ID:???
中韓の教授を極東政治や文化の専攻に雇っている大学っていうもの
問題がある気がする。また左翼な高校教師も多いのも問題ある気がする。
科学的根拠も無く思想教育を始めるからね。

322 :マスコミ各社や南北朝鮮人は無能なので妬みながら盗聴中:2006/11/01(水) 01:16:09 ID:S8yjTN7b
与野党の政治屋や官僚に司法関係者と警察官にもマークが必要だ
それからマスコミや広告代理店の人間には発信機の埋め込みを
義務とするべき

盗聴や集団ストーカーからの被害暦が23年以上になろうかと
言うこの私ですら、到底慣れる事は出来ないのだから
当然だよな

323 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 02:00:32 ID:???
<殺人未遂>意識不明の1歳男児が死亡 福岡・春日

 福岡県春日市のマンションの一室で28日、
この部屋に住む男児(1)が浴槽に張られた湯に意識不明の
重体で浮いているのが見つかった殺人未遂事件で、男児は30日夜、
入院先の病院で亡くなった。
 県警筑紫野署は、事件直後に「子供を殺した」と
110番した母親(29)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕したが、
母親の精神状態が安定しないため、
事件当時の詳しい状況などは聴けていないという。
(毎日新聞) - 10月31日11時42分更新


324 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 02:01:26 ID:???
津市の林道脇に若い女性の絞殺体、殺人で捜査

 津市片田久保町の林道脇で10月30日に女性の死体が見つかり、
三重県警の司法解剖で31日、
死因は首を絞められたことによる窒息死とわかった。

 県警は、別の場所で殺された後、捨てられた疑いが強いとみて、
殺人、死体遺棄事件として津署に捜査本部を設置した。

 調べによると、女性は30歳前後で、身長約1メートル55。
髪はくり色に染め、肩の下まで伸びていた。
ピンク色の半袖シャツにジーパン、黒色ブーツ姿。
目立った外傷や着衣の乱れはなく、死後4、5日経過していた。
(読売新聞) - 11月1日1時34分更

325 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 02:04:31 ID:???
「福島で女性絞殺した」=遺体は山中に遺棄−4人殺害の被告が新供述・東京高裁

 長野、愛知両県で2004年、高齢者ら4人を殺害した
強盗殺人などの罪に問われ、
1審で死刑判決を受けた無職西本正二郎被告(30)の
控訴審第2回公判が25日、東京高裁(原田国男裁判長)で開かれた。
同被告は被告人質問で「福島県内で女性の首を絞めて殺害し、遺体を山の中に捨てた」と述べ、新たな殺人を具体的に明らかにした。
 西本被告によると、03年4月か5月ごろの昼間に福島市辺りをレンタカーで走行中、脇見運転し、
女性をひいた。同被告は「女性から警察に連絡すると言われ
、(窃盗などの)以前の犯罪が発覚してしまうと思った。焦ってしまい、
車の中にあったロープで、背後から首を絞めて殺害した」と話した。
女性と面識はないという。 
(時事通信) - 10月25日20時0分更新

326 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 02:05:40 ID:???
<殺人未遂>会社員女性、腹や胸など刺される 岐阜・高山

 31日午後11時ごろ、岐阜県高山市八軒町2、
会社員、中林恭子さん(24)が自宅近くの駐車場に乗用車を止めたところ、
若い男がいきなり包丁のようなもので中林さんに切りつけ、
止めてあった乗用車で逃走した。県警高山署は殺人未遂事件として
男の行方を追っている。
 調べでは、中林さんは右腹部や胸、両手首など数カ所を刺されているが、
意識はしっかりしているという。男は年齢20〜30歳。
身長は170センチぐらいでやせ形。黒の上下服を着ていたという。
 中林さんは外出先から車で帰宅したところを襲われた。【奈良正臣】
(毎日新聞) - 11月1日1時41分更新

327 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 05:11:23 ID:???
75年生まれだが、団塊Jr世代は迷惑だった。
大学受験で多数浪人が出て、下の世代の倍率上げまくり。
これで無職なら害虫でしかない。

328 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 05:19:06 ID:???
>>327
うっせえよハーゲ

329 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 05:27:09 ID:???
>>328
てめえ害虫か?
とっとと氏ね生ゴミ!

330 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 07:13:35 ID:1Fvp2bVU
ジュニアは受験勉強ばかりやって仕事で必要なスキルを養成していない。
それに対して、ゆとり世代は子供の頃からパソコンも使っているし、自分の意見を
堂々主張するように育ったからプレゼン能力も高い。
キミが人事ならどちらを採用するかな?

331 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 09:21:06 ID:???
> 自分の意見を堂々主張するように育ったから

ああ、だから我侭で学級崩壊なんかを起こすのね
引く時は引けよ、糞ガキ

332 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 10:44:34 ID:???
団塊ジュニアでも優秀なのはちゃんと就職したぞ?
団塊ジュニアで優秀なのは起業家になって同世代を救おうともしないのが特徴だな

333 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 13:46:15 ID:???
>>329
うっせえよハーゲ 

334 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 13:47:44 ID:???
どの世代でも優秀な人は企業しているでしょ。
問題なのは可能性のある多くの人がチャンスを奪われたこと。

335 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 13:52:30 ID:???
起業だった。

336 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 13:54:01 ID:???
>>330
ゆとり世代は履修不足、またいろんな体・学力調査の結果、年々低下している。
そのくせ昔より勉強できる環境は充実しているのにしない。
そしてPCの操作は基礎的な学力や実力があってこそのもの。
更に、ゆとり世代は物がありふれて工夫や表現をすることを
知らないからプレゼン能力の低さを自然と分かる。


337 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 14:00:23 ID:???
>>336の修正
>>330
ゆとり世代は履修不足、またいろんな体・学力調査の結果、
年々低下していることが分かる。

そのくせ昔より勉強できる環境は充実しているのにしない。
そしてPCの操作は基礎的な学力や実力があってこそのもの。

更に、ゆとり世代は物がありふれて工夫や表現をすることを
知らないからプレゼン能力の低さが自然と分かる。

そして自己主張というがこれはまず他の世代を批判するのなら
具体的な根拠がなければ、ただのワガママになってしまう可能性がある。

338 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 14:06:00 ID:???
>>327
団塊Jrの上の人口が多い世代が浪人することも多くありましたが?
団塊Jr以上のバブリー世代(30代後半以上でゆとり世代の親の世代)
のDQN(校内暴力ブーム全盛の世代出身の現在の企業内でも無能)ぶり
の方が迷惑。

339 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 14:13:00 ID:???
俺2浪もしたw

340 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 15:37:21 ID:Vw8vskb+
報道はされていないがデモなどは小規模なものは、いろんなところで起こってるらしい。

ジュニアたちは何も責任は取らない。
またはとるべき立場にないことをアピールするしかない。
今の若い連中に全ての責任を押し付けた方がいい。
社会がうまくいかないのも普段の業務も全て若い連中たちの責任でなんとかさせないといけない。

年金問題や近隣諸国との問題も20代前半たちから下の世代でなんとかしろ。
できなければ日本が滅ぶぞ。お前たちのせいで。
こうやって押し付けるべし。

日本の存亡はチャンスのあった世代たちがなんとかするからジュニアたちは責任を背負うな。
どんなに日本のことを考えても何かできる立場にいないのだから。
我慢するよりも逃れるべし。

そして若い世代たちは経験不足だから適当にやって知らん顔してればいいんだよ。
チャンスがないのにあんまり一生懸命やったらいかんよ。

341 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 15:41:23 ID:Vw8vskb+
若い世代は経験不足だから手を抜いてるとかわからないよ。
ばれても適当に言い訳すれば納得する。
今の時代は馬鹿の言葉の由来のとおりにいきた方がいい。
馬を見てまじめに馬と答えるよりも適当に鹿とか言ってればいい。



342 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 15:57:25 ID:???
秦二世皇帝乙

343 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 16:06:57 ID:???
鹿と猿

344 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 16:36:18 ID:4RCxJEaS
三年以内の離職率が高い

企業 : すぐにやめられて困っちゃうよ。

若者 : 奴隷だ・・・酷い・・・こんな環境でやっていけるわけがない・・・。

厚労省 : 若者は忍耐力不足。怠け癖がついてくるし、キャリアを積めずに歳を取る。ちょっと締め上げてやろう。

若者 : そ、そんな・・・orz

企業 : (^o^)

【行政】失業手当、自主退職への給付を制限も…厚労省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162161204/

鬱・苦・死ぃ国、日本! 自民党!

345 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 19:10:52 ID:???
>>317
すまん。 >しかしこれは、良い面も悪い面も氷河期やITによる国際化などが影響しているように思える。
ここをもう少し詳しくおせーて

346 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 21:06:23 ID:C/q/K+oA
>>338
特に67年生まれね…この世代って、兎角丙午の後姿を見せ付けられながら育ち、
いつも割りを食わされたと思いながら育った世代だからな。然し少なくとも大卒で
就職した奴の場合は多くが就職の時点で今迄の苦労が思いっきり報われたと感じた筈。

347 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 21:45:23 ID:1Fvp2bVU
ジュニアは海外での就業に活路を見出した方がいいんじゃないの?
日本にいてもあまり良いことがないと思う。

348 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 22:57:03 ID:???
それには英語力が必要だろうな。
もっと英語の勉強しておけば良かった。

349 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 23:19:50 ID:???
>>346
丙午の学年(66年度)から学習指導要綱が変わって授業内容が易しくなってしまった。
なのでこの学年の現役時の大学入試は、旧内容で勉強した前世代に惨敗だった。

350 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 02:11:09 ID:/WazbWe0


妻子殺害事件      日刊スポーツ 2006年09月27日
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060926-95554.html

容疑者(32)

近所の人たちは「仲のいい家族だったのに、どうして」と驚きの表情を見せていた。

消費者金融などに多額な借金があり、就寝中の妻子の首を絞め、
自分も死のうと思ったが死にきれなかった、などと供述しているという。




351 :マスコミ各社や南北朝鮮人は無能なので妬みながら盗聴中:2006/11/02(木) 02:13:09 ID:02XBRa7M
>>350
そいつはお前と同じキチガイ部落の出身者か?

352 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:37:30 ID:???
みんな頑張ろうぜ!

353 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:22:38 ID:aui1rvk8
とりあえずこの世代で正社員でもなく一般的な人生からあぶれた人達は何をすればいいんだろ?

354 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:29:51 ID:???
知的職人的な生き方は?

355 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 02:49:01 ID:???
>>178-179
だな、同意
寧ろ将来の圧勝組候補だろ、二世や氷河期は
本来エスカレータで行くべき連中が日雇い派遣してたり底辺見てる時点で、微温湯職場でルーチンワークばかりしてた連中にとってはかなり脅威だし
親の退職金バブルを経て相続後、ネットでの覇権を生かして旧体制を倒していくと推測してる
分かってる奴はもう今からこの層を優遇して餌付けしてる

>>198
とある大手メーカ事業所の総合職は、気持ち悪いくらいに35〜25の層がいなかった
この世代でいたのは事務派遣の女だけ
あれじゃ、考えが歪になっても当然だわ、大企業なのに効率悪い作業しかしてなかったし
データ置換とか手作業だったのにはさすがに驚いた

356 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 03:16:36 ID:???
>>250>>255
まあ手っ取り早いのは、今国内で調子こいてる連中をまとめて徹底的に潰す事だな
他の世代だって多くは奴隷社員でサビ残地獄だったり、履修問題やいじめ問題の犠牲者になってるんだし
この辺の世代が、ジュニアや氷河期世代を押し上げるように持って行けば、今調子こいてる馬鹿どもを貶めるのはあるかも知れないな
本来支配層にいるはずの高学歴が底辺にいる時点で、相当殺意持ってるだろうしw
何だっけ、経団連って言ったっけ、あの辺は特に狙い目かもなw

>>272
いかがというか、その通り
つうか今微温湯で調子こいてる連中は、内心二世と氷河期世代を恐れてる
まともに戦ったらボロ負けするのが分かってるだけに
地獄を知る高学歴がいる時点で、国内どころか世界の勝ち組相手でも優勢に闘いかねないからな
だから、戦意をなくす為に今、マスゴミ使って貶め工作に必死な訳ねw

>>296
だな、その通り
早速、派遣屋の一部で廃業が出始めたし
いくら貶めレスをしても、ジワジワ二世&氷河期世代の反攻は始まってるって事だしな

357 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 03:34:53 ID:???
>>300
そう、子世代で唯一まともな人口を持つジュニアや氷河期世代を締め出す事による市場へのダメージは甚大
低脳経営者が目先の金に囚われて、下に一切回さなかったのが原因
おおよそが学生運動をしてた売国連中だしな
国を傾けるには充分なダメージを与えただろう
唯一ゲーム&漫画&アニメ業界だけは苦しい時も連中を守ったお陰で、今後はまず安泰だし
今マスゴミが叩きの対象としてる相手は、将来的に勝ち組となる連中な
今調子こいてる連中は徹底的に潰して、樹海逝きにしてしまえばいい
それだけ、この層の人生のチャンスを失わせたのだしな

>>309
なんか、一人で複数の業務をやたらと抱え込んで、かえって効率を落としてないか
今の職場ってどこも
やたらと時間は食ってる割に結果が出てないんだよな、色々見て回ってると

>>310
マスゴミ洗脳に掛かりやすい層が会社の役員に多いからな
連中は、アメリカかぶれでずっと育ってきたし
日本は文化を取り戻す事が大事だろうな、それが意識となって始めて洗脳から覚める

>>311
もう始まってる
この世代はネットを駆使するからな、特に二世の少し下の氷河期世代は
今年30くらいになる層が一番ヤバイ、ナナロク世代って奴らな
こいつらはネットを駆使して、旧勢力を悉く敗勢に追い込んでる張本人
こいつらを旗頭に火が燃え移ればもう止まらんだろうな

358 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 03:51:50 ID:???
>>317
同意
つか、支配者層は内心恐れてるのが現状
だからマスゴミを使って、徹底的に貶めに掛かる
最近やけに多いだろ、ニートうんたらや結婚できない男とかのキャッチフレーズが
反攻されたら必敗するのが分かってるから、何もしてないはずなのに連中は不安から叩きに来る訳ね

それに政府に関しては、だいぶ前からこの層に対して媚を売しだしてるのは明白だし
売国経営者連中に政界が買収された中、必死に持ち上げようと苦慮していたから
国内どころか、世界相手にも優勢に動ける唯一の層だから
支配者となるべき高学歴が底辺世界を知ってるだけでどんだけ脅威か
おまけにITも使いこなし、今あるオンライン世界で覇権を握ってるのはこの世代に他ならないし
よく考えてみ
外人相手でも平然と交渉や駆け引きをネット上で平然と繰り広げてる連中が果たして無能なのかどうか
団塊とかは引退してネットに来て始めて被支配を受けて、真実を知ることとなるだろうな
ニートとか言われてた連中が、今までオンラインでどれだけの事を仕出かしてたのかがな

>>336
だな、何だかんだいって大卒がまともにいる層は基本能力はある
しかも、能力ある層が底辺を歩いた事実が、今後を踏まえるとかなり大きい

359 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 04:01:12 ID:???
>>344
とことん企業家連中主導なんだな、呆れた
何で奴隷リーマンはこいつらに抵抗しない
履修問題やいじめ問題で酷い目にあった子供連中も、もっと考えないと
親が会社の奴隷状態だから、子供に構えず学校に病んだ馬鹿が増えてるって事実に
諸悪の根源である連中を徹底して潰さないと、今のスパイラルはずっとそのままだぞ

>>353
ネット知識をしっかり見に付ける事だな
IT関連をしっかり押さえて置くだけで備えになる
取引や交渉のコツを覚え、両得になる様な腕を持つ事
教育を重視し文化的な貢献を心がける

360 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 20:27:21 ID:+IwnshHj
あんまり考えることはないけどなー。
ジュニアは社会のよいポジションにいないのだから、何かをやれる立場にない。
借金とか教育とかはバブラーやコギャル世代たちがなんとかするから気にするな。

自分なりにやれることだけやる。
あとは友達を作って、適当にまったり自分なりの幸せを見つければいい。

今チャンスの多い下の世代とはうまくやろうとしないことだ。
へーあっそーくらい冷たくて問題ない。適当に利用すべし。
これからの世代は、企業に都合いいように調教されてる連中たち。
放っておいても問題ない。

361 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 00:18:56 ID:XXVHVhXS
ジュニアは自己評価がやたら高いのが特徴だと思う。

362 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 01:03:00 ID:???
>>361
同意。ジュニア世代だけど、周りには自信過剰なのが多いよ。団塊と同じだ。

363 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 02:12:30 ID:+TLlzzhW
>>305
「きっこ」でかっちゃんがジュニアと確執?・・・んなことあったん?
かっちゃんが「団塊はクズです。」と断言していたことは知ってるけど。

364 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 02:34:19 ID:HKdQ7GKG

./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゛:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/ 自分に非の無い者は心の中でキラ頑張れと叫び、
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′    非のある者はおびえている。
:、l:|ハ     、____    /::i/'′     歴史は変わりだしているんだ。
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l      消したい人物の名前をどうぞ。
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | DEATH NOTE .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |                    :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |


365 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 03:24:29 ID:???
また50代男性のうち、8パーセントが、13歳未満の相手とセックスしたいと考えている。
ttp://simple-u.jp/pd200311.html

366 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 09:10:58 ID:rgx5capA
団塊ジュニア
昭和46年〜49年生まれ、28〜31才
一般的には、やっと社会にでてきて、10年前後といったところじゃな
中小では課長、大では係長、ま、上目に見積もって
この辺りですな


367 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 09:20:08 ID:16zFfbm1
もう30台半ばに差し掛かるくらいの年だぞ。
32〜35くらいじゃないかな。

368 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 11:41:29 ID:6Y1fuBK4
>366
算数もできないのか?

369 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 17:44:47 ID:tpohVL+j

http://www.nhk.or.jp/bs/

BS世界のドキュメンタリー 貧困へのスパイラル 
アメリカ 格差社会の実態 前・後編

11月5日(日)後10:10〜11:00 後11:10〜前0:00

貧富の差が急速に拡大するアメリカ。労働者の4人に1人は、給料だけでは生活できず、
何らかの社会保障に頼っていると言われている。この30年間で、物価は33倍に上昇
したが、下から20%の低所得者層の賃金は、ほとんど変わっていない。
その多くは、様々な事情でシングルマザーとなり、必死の思いで生計を立て、
子どもを育てる家庭だ。離婚後、養育費をもらえるのは37%、しかも年間の平均額は
1,331ドルに過ぎない。その結果、アメリカの子供たちの1/4近くが、最低レベル以下
の生活を余儀なくされている。

宗教や肌の色にかかわらず、一生懸命に働けば成功するというアメリカンドリームは
消えてしまったのか?

この番組では、3年以上に渡り、4つの家族に密着。フルタイムで働いても生活水準が
一向に改善できず、社会の底辺で苦しんでいる

「働く貧困者達=The working poor 」の日常を赤裸々に描き出す。

〜Waging a Living〜(原題) 制作:アメリカ 2005年


370 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 17:51:33 ID:ELjCD1PS
就職氷河期組は何年生まれ?

371 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 18:15:58 ID:6Y1fuBK4
1971年 昭和46年生まれから

372 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 00:41:34 ID:???
最近元気ないね。

373 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 07:08:05 ID:???
>>369
>この30年間で、物価は33倍に上昇

アメリカのインフレ率がそんなに高いか?


374 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 15:36:04 ID:cbq9ajpp
最近の効率主義とは、○○ならば○○する。しない。というのを単純に考えている。

例えば、大学受験のための勉強だから必要ないことはしない。と考える。
努力やまじめという点では不適切だが、効率で考えると正しいのでこちらを取る。
なので、仕事も社員が責任を持つべきだから社員じゃない人は自分の作業以外は責任を持たない。
とか考えても通る。
こういった点を踏まえて自分たちに有利になるようにする生き方が最近の日本。
まじめに生きすぎて馬ではない鹿を素直に鹿と答えて社会に殺されないようにするべきだ。
文字通り馬鹿を見ることになる。

20代前半以降の連中は甘やかされて育ってるから、相手にせずにスルーするといい。
あぁそうなんだ。へーそう。と言っておいて、自分たちとは少し違うけどね。と拒否してそのままスルー。

まぁ社会で戦ってもいいみたいだから、下の世代たちと戦えばいい。
そして勝っても問題ないのだ。譲る必要はない。戦いを仕掛けてきた相手に手を抜くな。
それが気づくべき事実。

375 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 15:39:50 ID:cbq9ajpp
ちなみに派遣が社員に勝っても問題ない。
ただ派遣をやってるのに年下の社員に仕事とか教えない方がいい。
当たり前だがな。
もう昔のように社員が上とか考えて遠慮しながらやる時代は終わった。
こういうときに効率重視の考えができる。
自分のほうが年相応に仕事を心得てるのだから、未熟な社員は相手にできない。とかね。

376 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 15:43:49 ID:cbq9ajpp
下手したら、社員じゃなきゃできない仕事でも自分の方ができるからやりましょうか
といえば通るかもしれないな。
雇用形態なんて最初から気に留めてないとか。。。
混乱してる時代だから、思い切ってみると意外とできる可能性はあると思われ。
まぁここまでやるかはその人の状況しだいだが・・・。

377 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 16:35:02 ID:RZFlk14U
「ニュースタート事務局」代表の二神能基さん(61)によると、「彼は今、ニート(若年層の無職業)の状態」。
引きこもりの若者五百人以上を会社に送り出した経験から、二神さんは「家を出て来た段階で引きこもりは解消されるが、
なかなか社会に出られず、ニートから抜けるのが難しい」と言う。そして、「彼らに必要なのは頭で考えるだけでなく、
何かを体験すること。刺激をきっかけに抜け出す
ことは多い」。
「若者自立・挑戦プラン」として、政府は来年度、810億円を投じるが、
「働く気がない若者に手を差し伸べる必要があるか」と言った声は、少なくない。
しかし、NPO「育て上げネット」理事長の工藤啓さん(27)は、
「このままでは将来、彼らに膨大な生活保護が必要になる。
ニート対策は税負担を重くしないための"先行投資"になる」と強調する。
 
ニートの実態に詳しい東大助教授の玄田有史さん(39)(労働経済学)は
「働かないことを『たるんでる』と軽蔑し、責任を若者だけに押し付けるべきではない。
ニートは社会の入り口で立ち止まっているだけで、立ち直りのきっかけを、
大人がおせっかいを焼いてつくってやればいい。社会全体が、
ニートを自分の問題としてとらえられるかが、問われている」と指摘する。



378 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 18:41:32 ID:FlKzksGx
これからの団塊ジュニアは、
1、下流社会で悩み苦しみ、朽ち果てて死んでいく。
2、何も気にせず、自分の好きなことを楽しむ。
3、一発、何かやってやろうか。
の、3つのタイプになるでしょう。
現時点では、2が多いのかな。
1もこれから増えそう。

団塊世代が退職して、得をするのはどの世代?
やはり今の50歳前後(団塊の影に隠れている世代)かな?
これから4年程の間、団塊ジュニアに何らかのチャンスはあるのか?

379 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 18:59:48 ID:???
団塊ジュニアの生き様は、大学受験も厳しく、就職も厳しく、会社で色々なことを覚えなければ
ならない時にフリーターとして暮らさねばならず、能力的には今の20代全般より
はるかに鍛えられているのに評価されず、団塊という糞袋の為の肥やしとならねばならず、
団塊が急激に退職するからってんで、フリーターの団塊ジュニアをなんとかしろ!と叩かれ、

まともな社会だったから新撰組のように討ち入りあってもおかしくねーだろ?

380 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 19:53:06 ID:R08Q4A6q
>>378
やがて殆どが1になるだろうな…

381 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 20:17:27 ID:???
国と企業は採用見送りがあった事実をなかったことにしたいようだ。

382 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 21:31:56 ID:Q3q4BdT2
>>378
3.も無いわけでない。
デモとか暴動も有りうると思う。


383 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 22:31:10 ID:A4x0AKbG
人口が多い分大票田世代なのだが

384 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 23:41:35 ID:ZaoKOA5x
中小企業に景気回復の実感がない理由がわかった。
昔に比べると若い社員が増えているが、昔より現場の仕事が回ってない。
そのためか多少の金は出してでも雇おうとしてるのだが、あまりできない
連中を大量に集めるだけなのであまり意味がない。
ジュニアたちをメインとして労力にしていた時代とは違うことに気づいてない。
そしてジュニアたちはうまく手を抜いてる。

会社のこと覚えるなら、思いっきり失敗してもいいところで働くか友達つくるかだな。

385 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 23:50:11 ID:ZaoKOA5x
1を選ぶくらいなら好き勝手やればいい。
一度きりの人生だ。
もう先がないなら終わったものとしてやりたいようにやればいいんだよ。
もっとお互いに褒めあって適当にやれればいいだけ。
そうじゃないと事実が見えてこない。
ホリエモンは金で何でも買えるといってたが、彼なりに日本の事実を見たのだろう。

この国はやがて時間切れがくるんじゃないかな。


386 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 23:55:21 ID:J0ueC0D6
http://www.asahi.com/job/special/TKY200610270136.html

●テロ夢想させる不満
 横浜出身、法政大学法学部卒業、日雇い派遣会社5社に
登録しているという男性(37)に会った。 大学を卒業
したのは94年。 卒業後の1年半は深夜の工場で毎日
12時間働いた。借金を返すと幼い頃から興味があった
マスコミを目指し、アルバイトをしながら業界紙や一般紙を
受けたが全敗。

 日雇い派遣の仕事をし始めたのは、マスコミをあきらめた99年
ごろだっただろうか。製本工場、菓子工場、コールセンターなど、1
日ごとの契約ながら週に何日も通う「レギュラー」として働いたとこ
ろも多かったが、体調を崩して休んだり、有休を求めたりするたびに
クビを切られた。
-中略-
言ってはいけないんだろうけど、と前置きして、男性は言った。

 「こういう不満が、テロにつながるんでしょうね。あまりにも
ばかばかしくて、国家転覆さえ夢想してしまうんです」



387 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 00:31:46 ID:WxXXRCcR
企業が人間を底辺を支える取替えが利く道具としか見ていないってひしひしと
伝わるよね。
生活が苦し過ぎたら暴動起こしてもいいと思う。

388 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 01:02:59 ID:anGp6Wxk
暴動やデモ?手緩いな。
生真面目なジュニアゆえに一線を越えれば容赦なくやる。
臨界点はとうに超えている。
無差別テロだけはノーサンキュー






389 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 01:31:20 ID:1AT18aZq
>>388
俺たちの親(もう少し上か?)はここまでやったわけだしな
そのDNAはおれたちにもうけつがれてるわけだ
俺たちにも
今は眠ってるだけで
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/annpodemo.files/image013.jpg

390 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 18:49:19 ID:???
>>386-389
とはいっても、自分から暴動だのテロだのを起こすことはないんでしょ。


391 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 19:31:39 ID:1OKlqqsT
>>389
その写真の人達を親に持つ団塊ジュニアは少ないと思う。
団塊ど真ん中の子供になるからね。

団塊世代は外向きの力を働かせ、活発な人生を歩んできた。
一方のジュニア世代は、内向きの力しか働かず、現在に至っていると思う。
駅員を殴りつけるのは団塊親父、引きこもるのは団塊ジュニア。
団塊ジュニアが暴動を起こすのは不可能に近いと思う。
暴動を起こすとすれば、昭和60年以降に生まれた世代でしょう。

392 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 20:01:35 ID:c2BdUEDj
>>390
暴動やテロは違法行為だからね。
自分の順番が来たら、できる範囲でするべきことをする。
それだけの話だよ。

393 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 20:32:35 ID:???
両親は1947生まれと1949生まれの団塊協賛党員。
そして、俺が1971、妹1973、弟1976生まれのジュニア、超氷河期の最強コンボだよ…orz

394 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 20:33:39 ID:EZUOFpo6
サビ残業も違法だけどね。自分達の順番なんか待っていられんよ。
無差別はないにしても、暴力に訴えるのは最低だと思うし、スマートな暴動とかって
出来ないかな。

395 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 20:35:19 ID:???
サイレント・ライオット…
何か方法はあるのか?

396 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 20:37:39 ID:w+BhZ/sY
この世代で少しずつでも自分の生活を上げてる奴ってすごいと
思う。

397 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 20:46:38 ID:GiJnx7+m

http://www.asahi.com/international/update/1108/017.html

格差拡大、低所得者層が民主に 米中間選挙
 
「民主党優位」には、ブッシュ政権のもとで拡大した景気の分け前に十分あずかっていない、
という低所得者層を中心とした不満も追い風になったようだ。

経済は選挙中の争点としてイラク問題の陰に隠れていたが、ブッシュ政権の経済運営への批判
も土台で民主党を支えた。「裕福ではない民主党支持層には『景気がよくない』との認識が
目立ち、投票は格好の意思表示になった」と、ギャラップ世論調査のフランク・ニューポート
編集長は分析する。

激戦だったオハイオ州上院選で民主党候補が共和党現職を破った。「この5年間で州内20万人
もの製造業雇用が失われた。低賃金層は減税効果をさほど感じていない。
経済運営の変化も求められた選挙だった」(民主党)からだといわれる。

米世帯の年間所得の中央値は昨年上昇に転じたが、それまで5年続けて減少。
低所得者層ほど同党への支持表明が目立った。

民主党候補者への投票を検討すると世論調査に答えた人の割合をみると、前回の中間選挙と
比べて最も増えた所得層は2万ドル(約240万円)台で、1割余り多い約6割にのぼった。


398 :392:2006/11/08(水) 21:17:05 ID:c2BdUEDj
>>391
>団塊ジュニアが暴動を起こすのは不可能に近いと思う。
1972年生まれの俺には、暴動は衝動としてはあるけど、選択肢としてはない。
だって、違法行為だもん。

>暴動を起こすとすれば、昭和60年以降に生まれた世代でしょう。
暴動はやんない方がいいよ。却って損だ。

>>394
>自分達の順番なんか待っていられんよ。
大人しく待ってるやつだと話が進まなくて困るところだったけど、助かった。

>無差別はないにしても、暴力に訴えるのは最低だと思うし、スマートな暴動とかって出来ないかな。
一人ずつ狙い撃ちにした場合、いい感じに進んでる。以前みたいに、ミーティングででっち上げまで
やって罵倒するのはボスと奴隷だけになった。
いかなる意味での暴力も否定したいなら、資格の取得もいい手になるね。
とにかく、録音とか文書とかの記録が俺たちにとって最強の・・・じゃない。
他人を食い物にしてる連中にとって最悪の、爆弾になる。
より多数の人間がそれを吟味すれば、より多数の人間が名指しされた馬鹿を犠牲にして祭儀を行う。
5人6人でやってきた祭儀が不特定多数になるんだから、賑やかになっていいじゃないか。
俺はやるつもりでいる。ネタは準備したのであとは食いつき待ちだな。逃げたら逃げたでまた。
自分の順番が来たら、できる範囲でやるべきことをやる。
自分の順番をただ漫然と待ってるつもりは無いし、できる範囲は可能な限り広げたし、
やるべきことの選択は吟味してある。
私の順番が回ってきたときに、できる範囲でやるべきことをやる。
それだけの話だよ。

399 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 02:57:59 ID:3F9/HLwb
氷河期世代を中心にピンはね派遣、ニーフリ、ワープア労働者などが連携し
大規模プロレタリアート運動が発起するようだとこの国もまだ見捨てたもんじゃないな。

ペンは剣よりも強しと信じたくとも悠長に構えてもいられない事情もある。
品格有する自称紳士のジュニアにおいても我慢の限界値が人智を超えているわけではなく、
また、雁首揃えて行進するだけで事態が打開されると考えるお気楽ジュニアばかりではない。
溢れ出た不条理感を銃弾に変えるヤツが必ず出てくる。
ある日突然、基本インフラにサイバーテロが仕掛けられる。
ピンはね人売屋が名指しで各個撃破。消費者金融は打ちこわし。
規制緩和の名の下、中間搾取で偽装の景気回復、利殖行為に勤しんだ挙句
雇用・労働破壊を生じせしめた戦犯狩りは留まるところを知らない.
危惧されるのはあの教団の模倣を行う者が現れてしまうことだ。


400 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 17:44:59 ID:lhNGfSK1

■ 三浦展『 難民世代 団塊ジュニア下流化白書 』 NHK出版生活人新書,2006年11月10日

 ⇒ 全国 1000万人の団塊ジュニアよ、立ち上がれ!
   未婚男女 377万人 非正規雇用 164万人

 難民の誕生
故郷喪失、受験戦争、就職氷河期、少子化、難民

  郊外難民 〜 故郷喪失と新しいナショナリズム  受験難民 〜 消費社会と均質化
  就職難民 〜 非正規雇用と階層化   結婚難民 〜 個人主義と晩婚化

   Jリーグファンは下流か?
   ひょうきん族はスピーディーで無国籍、都会的に感じられた

 団塊ジュニア関連年表


■ 村上龍『 日本経済に関する7年間の疑問 』 NHK出版生活人新書,2006年11月10日

 ⇒ 村上龍とJMM、7年間の軌跡  何が変わって、何が変わらないのか
   でも「日本経済の復活」というイメージからは乖離(かいり)があるのではないでしょうか

  景気と経済  雇用と職業   小泉政権・構造改革  変化と格差
  アメリカと国益  北朝鮮をめぐって   マスメディアと質問
 
   7年間の質問


401 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 00:35:26 ID:kI6oQRpg
>>399
大規模プロレタリアート運動→いいね!
サビ残と不条理な人身売買システム、企業の人権無視は実名で法律に乗っ取って糾弾たい所。
暴走する輩に関しては慎重に行きたい所。


402 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 00:59:58 ID:DG4gxvrB
■不安定を生きる若者たち−日英比較 フリーター・ニート・失業
 乾彰夫/編著 アンディ・ファーロング/〔ほか〕執筆

フリーターニート、失業、ワーキングプア……不安定な生を強いられ、希望を失っていく若者たち。
「学校から仕事への移行」の不安定化と若者の社会的排除=貧困層化が各国で深刻化するなか、先行するイギリスの経験から日本は何を学ぶべきか。
日英両国の第一線研究者による分析と討論が、議論を国際的視野へとひらく。

【目次】
◇序 フリーター・ニート・失業にさらされる若者たち
■第1部 日本における移行過程の不安定化とフリーター・ニート問題
◇第1章 「フリーター・ニート」概念の問題性
 1 「フリーター」と「ニート」・・・若者たちの新しい経験に関する概念、しかし曖昧なカテゴリー
 2 フリーター・ニートの主たる性格をめぐる議論
 3 フリーター・ニート言説の社会的背景
 4 政府の政策と問題点
◇第2章 フリーター・若年失業・ニートの実相
 1 目的と定義
 2 若者の主要活動・・・就業・無業状況
 3 移行危機にある若者の広がり
 4 不安定層の実態
 5 不安定層の社会的背景
◇第3章 若者の職業・就業意識とその社会的作用
 1 職業・就業意識は低下・希薄化しているか
 2 変容する意識
 3 意識の変容が及ぼす作用
 4 意図せざる結果
 5 意識の社会化・公共化のプロセス

403 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 01:03:21 ID:DG4gxvrB
■第2部 NEET−イギリスからの報告
◇第1章 NEET概念の登場とその意味づけ
 1 若者の置かれている立場の弱さをカテゴリー化すること・・・NEETの出現
 2 働いていることと働いていないことをめぐる議論の枠組みに関する考察
◇第2章 若年雇用の不安定化とNEET
 1 NEETの広がりと弱い立場に置かれた若者の仕事の形態
 2 イギリスの言説におけるNEETの重要性
 3 不安定であるということ・・・オルタナティヴな見方
 4 オルタナティヴなライフスタイルと、働くことにたいする新しい倫理
◇第3章 政策の枠組みに関する考察
■第3部 「不安定を生きる若者たち」をめぐる課題
◇第1章 ニート議論は日本の若者をめぐる何を浮かび上がらせたか
 1 二極化が進む社会へのまなざしの違い
 2 フリーター・ニート問題の推移
 3 ニート概念の異種混交生と日本における展開
 4 若者の貧困が隠蔽されやすい日本
 5 プラスの効果・・・リスクに直面する若者への気づき
 6 ライフコースの動態をみることが重要
 7 職業訓練制度のない日本の矛盾
 8 中流層に焦点化したニート対策の限界
◇第2章 「不安定」な若者たちにとって有効な支援とは何か
 1 ニート概念の「異種混交」性と不安定な状況を支える包括的支援
 2 若者の要求をともに掘り下げ、それに応えるような教育・訓練プログラム
 3 労働と消費・・・ワークアンドライフバランスの問題

404 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 01:04:30 ID:???
>>402
三十数年間、日本の労働者はこのシステムに飼い馴らされてきた…

あの70年安保闘争当時の反体制側が今じゃ企業のお偉い様だぜ!
彼らは60年安保闘争っていう土壌があったからいいけど、あの敗北後…ここ的に売国にならずに済んだけど…エモーションを今のこの時代にどうやればもっていけるのか?

ジュニアって、親の世代の反面教師の反米、反中…それでいて、2ちゃん世代のネトウヨになりきれない奴も多数だからね…
どぶに捨てたいバランサー気質。

405 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 01:05:30 ID:DG4gxvrB
◇第3章 フリーター・ニートの増大−個人的問題か構造的・規範的問題か
 1 構造的要因と社会的排除をめぐって・・・ファーロング氏への質問
 2 フリーター・ニートの増大と課題について
◇第4章 統合を促進すること−イギリスの視点
 1 若者に寄り添って統合を促進するという仕事
 2 市場原理にもとづく制度とその矛盾
 3 技能訓練の有効性
 4 仕事が不安定であるということ
 5 マイノリティの排除
 6 仕事と生活のバランス
 7 自立すること
◇第5章 日英の共通性と独自性、日本の課題
 1 「新たな不安定層」の拡大と日本のフリーター問題 2 供給サイド(若者)に焦点化され、「個人化」された政策
 3 政策と取り組みの総合性と数値目標中心の運用をめぐって
 4 国際的な協働の必要性



406 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 17:10:27 ID:???
欧米ではF1より人気のあるMotoGPでは、日本人団塊jr選手が大活躍。
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/f1/1122713158/612

ちなみに団塊はゼロw
前後した戦中世代と1920年代生まれはそれなりに活躍してるのに。
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/f1/1122713158/615

407 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 21:40:55 ID:???
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。

そのために政治家にだれか担ごうよ。
潜在的な有権者がほら おれら 20代後半から30代にこんなにいるじゃん。

この国変えないか?

それがいやならきみがテロやるか? それとも新興宗教団体か?
そんな勇気ないし国外出ても所詮やっぱまだ日本がましとかほざくなら。

既存の国会をぶっこわしたくないか?

それでも飲み込まれないよう うまく体制を練ってね★

2chはもうすでにマスコミみたいなもんだから

もっともぐったとこで会話だね。こりゃ。ヨロ。

408 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 17:52:18 ID:qH8hwlQd
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。
国力落としていいから もっと気楽にいきようぜ。


これなんだけど。
米国の世界戦略に日本は既に組み込まれたので(英国もだが)
国力落とすという選択肢は無い。
少子化?だったら移民呼ぶなりして何とかしてね、ってこと。

低賃金だったアジアの労働層との競争が始まる。
日本人は資本側に回らない限り労働層の未来は果てしなく暗いよ。

409 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 17:54:13 ID:qH8hwlQd
ちなみに日本の役割は何かというと「商人」
英国は「学者」

410 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 17:58:29 ID:???
いいなあ。学者になりたいなあ。

411 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 18:00:59 ID:???
なんか雰囲気は「しょうにん」っていうより「あきんど」って感じかな

412 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 18:02:21 ID:d1gyQnNc
>>407

テロとかはどうみても無理だろ。ってかオマイもしかしたらタイーフォ?

そんなことより、マインドを解放するんだよ。来いよ。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162906828/

413 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 21:06:26 ID:???
頑張れジュニア!

414 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 02:05:46 ID:KPIN/XAp
月刊「記録」編集部 〜団塊ジュニアとしての堀江貴文〜
http://gekkankiroku.cocolog-nifty.com/edit/2006/01/post_7a9e.html

受験は熾烈 全入時代どころか1/3が浪人、
熾烈な競争を勝ち抜いて聞こえたのはバブル崩壊の足音
熾烈な受験戦争を課された挙げ句に就職難
「失われた10年」ではなく「奪われた10年」



415 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 02:34:13 ID:???
貧乏クジ世代、悲惨世代と言われているけど、
他の世代には甘えと言われているよな。
何でだろ?

416 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 02:35:47 ID:???
世代叩きは常道

417 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 07:31:40 ID:p+kYDlbq

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】


418 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 15:17:25 ID:ueI/0RV9
>>414
つくづく丙午に生まれた強運に感謝せずにはいられんな…

419 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 20:11:47 ID:???
丙午ってどういう意味?

420 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 20:15:54 ID:X7vPXXwn
>>415
甘いと叩いてくる世代に限って甘甘人生を送っている。
今の40代50代も、昭和40年代後半に生まれていたら、約半分は落ちこぼれになっている。
それをジュニア以外の世代にイメージさせるのは不可能に近いが・・・。
団塊ジュニアの苦悩が理解できるのは、今の60代の人達だと思う。
他の世代は貧乏くじ?何それ?って感じでしょう。

ダメな奴はいつの時代に生まれてもダメだ。
それが通用しないのが団塊ジュニア。

421 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:01:29 ID:/l8GJCEE

■『 ワーキングプア  いくら働いても報われない時代が来る 』宝島社新書、06年11月24日
    門倉 貴史 (エコノミスト、BRICs経済研究所代表)

 ? 現在の日本には、「ワーキングプア」と呼ばれる人々がどれくらい
 ? 日本で生活保護を受けている世帯の数はどれくらい
 ? 日本の最低賃金はどれくらい
 ? 15歳から34歳の非正社員の数はどれくらい

   ・ 日本の労働者の4人に1人は生活保護水準で暮らしている
   ・ 働き盛りの中年家庭を襲うの恐怖
   ・ 崩壊する日本型雇用システム
   ・ 非正社員で働く若者たち
   ・ 「構造改革」による自由主義経済と民営化の果てに

   ・ ドキュメント「ワーキングプア」@ 〜 I


□□□□□□□□□□□□

 今年(06年)の秋、「格差社会」に関連する新書発行や、雑誌での特集が、急増しています。
 誰の目にも明らかになった、ここ数年の日本社会の悪しき変質ぶりを、痛感せざるを得ません。

   格差の是正こそが、現代日本が抱える最大の政治・経済・社会の課題 なのです。

422 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 13:05:10 ID:EMqmfaEf
>>419
マジでいってんのか?だとしたら正真正銘のDQNだな…。
一体どう読むのかすら分からないんだろうな。だったらグーグルでくぐる事すら
出来んな…。

423 :32歳無職童貞:2006/11/15(水) 13:42:48 ID:iH7OskMY
>>422
別に読み方わかんなくったって、ぐぐれるだろうが。俺も読み方知らんし。

>>419
1906年産まれだよ

424 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 16:27:59 ID:oMMi+Ulc
>>422
ひのえうまって読めてもおじちゃんは無職なの?

425 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 17:22:59 ID:EMqmfaEf
>>424
だからどうした?食うに困らん資産は十分にあるが?

426 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 17:28:37 ID:iH7OskMY
ムキになって反論するあたりがキモいなあ

427 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 18:00:53 ID:EMqmfaEf
事実なんだからそう言った迄なんだが?そんな風にレッテル貼りするなんて
可哀想な奴だな…どうやらお前の方がムキになってる様だな。

428 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 18:08:45 ID:???
マジレスしてやろう。
漢字の読み方がわからない時は
(サーチエンジンの辞書で調べるのもよいが)
その漢字を選択しコピー→メモ帳などに貼り付け選択→その状態で変換キーを押す。
もしくはその漢字を選択した状態で右クリック→「再変換」
以上。

429 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 18:53:06 ID:iH7OskMY
>>427
ああわかったわかった無職乙

430 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 22:09:11 ID:???
>>427
おじちゃん無職で嫁なしでしょ?w
2ちゃんが趣味の資産家とは粋だね!

431 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 02:34:31 ID:qcAtAgty
ジュニア 生きてるか? 体には気をつけろよ
健康でなければテロも起こせないしな。
俺も中学に上がる前から十二指腸に潰瘍があったけどな

432 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 02:56:03 ID:???
>>431
生きているよ。
この国で、しかもジュニアがテロなんて起こすのかな?
ないと思うよ。
みんな我慢強いからね。

433 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 04:04:26 ID:Sbs1QnXu
派遣と正社員の待遇の違いは何

434 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 04:10:42 ID:6KDUDglI
明日から貴方はホームレスですよ、ってことになれば、テロぐらい起こすだろ

失うものもなくなるわけだし

435 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 10:31:38 ID:???
>>423
確かに間違ってはいないがw>1906年生まれ

436 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 11:07:44 ID:yZ/3vJpK
>>430
427だが…当たってる…

437 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 20:09:48 ID:???
テロとかはどうみても無理だろ。いや、むしろ革命児を炙り出そう
とする勢力の煽りとみてもいい。

テロじゃないが、まぁ来いよ。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162906828/


438 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 21:16:17 ID:???
>>422
無職嫁なしのおじさんの方がDQNだってさw

439 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 01:58:06 ID:rhrL0VEG
ハイパー少子化を止められる唯一の切り札団塊ジュニア世代
---しかし。。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1540.html

440 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 02:25:33 ID:???
>>439
これはひどいw

441 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 03:30:14 ID:tSOeD3Qw
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|  
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ ジュニアが幸せに過ごせる世界をつくる
     |::リヽ _    //://::l::/      そのためには
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l  「誰かが、この連鎖を断ち切らなくてはならない」

        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :
  l: : i'p=、_〃: 〃: : : : : : : : : : : : : : ´: : :
  l: :l::|l: : : : : : : ''==、、_: : : : : , ' : : : : : :
  ヽ!::|l:: : : : : : : : : : :0||: : : : / : : : : : : :
    |::|l: : : : : : : : : : : : ||: : : : : : : : : : : : :
   .|::|l: : : : : : : : : : : : ||: : : : : :ヽ: : : : : :
   |::|l: : : : : : : : : : : : ||: : : : : : : :\: : : :



442 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 12:06:20 ID:???
団塊jrを優遇した数少ない業種は栄え、
団塊jrを冷遇した数多くの業種は廃れる。

今はスポーツ(冷遇したサッカー、バスケ、ラグビー、バレーは世界弱小)で現れてるが、
これからは社会そのものに現れてくる。

443 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 16:29:18 ID:VaKBXA65
野球がそんなに栄えてるか?少なくとも日本の場合

444 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 16:35:34 ID:xxdZIYhI


朝日新聞を誹謗中傷している人は負け組だった。


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163525590/l50






445 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 21:46:45 ID:xmHMeVvM
丙午のおっちゃんは、もうジュニアにちょっかい出すのやめた方がいいよ。
最近いたるところでジュニアの結束力ができつつある。
この板でもちょっと前なら自分たちは悲惨だーで終わってたのが、今は共闘で倒そうという動きになってる。
だいたい負け組みなら、ジュニアと手を組んでかつぎ上げないとと一生浮かばれんだろう。
格差が拡大するいうことを視点を変えてみると負け組みと言われてる層はジュニア支配層になる。
落ちてきた連中がジュニアにケンカ売っても意味がない。

446 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 01:52:55 ID:6TSa3Tzp
マシな順
一般人>>∞>>ゴミクズ>中国人>>ゴキブリ>団塊親父(Jr.)


447 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 01:59:33 ID:???
再チャレンジってどうなった?
掛け声だけで終わり?

448 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 10:15:07 ID:a38YF5H4
ジュニアがいない今の世の中がいい世の中であればジュニアがダメな連中という理屈はなりたつだろう
しかし今の世の中がいいという人はほとんどいない
これが単純な事実だ

449 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 11:24:30 ID:a38YF5H4
ジュニア共闘体制を作って、ジュニアによって負け組みの層を支配しておくことも大事なことだな。
なぜなら今社員の年配連中も将来はバイトになる人が多いからだ。
彼らが下に落ちてきたらぶっ潰すぞくらいの勢いでやってもいい。
ジュニアたちには帰る場所があるのだから、遠慮なく戦うべし。
社員に勝っても問題ない。

450 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 12:33:00 ID:???
負け組みジュニアが負け組みを支配できるの?

451 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 18:51:29 ID:PoNocYXW
>>447

再チャレンジっていうのは、
・残業なしウハウハ地方公務員が酒飲んで事故ってもやり直しがキク
・国民の期待にこたえずに政治失敗してもやりなおしおk。また税金でうはうはし直しおk

の2つなの。チャンスが最初ッ殻かなっかtブラック逝きJrはやり直しも
なにもないわけ。気付けよ。。。。。。。


452 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 18:59:43 ID:???
>>451
オマエみたいな卑屈な人間は何をやっても駄目だと思うよw

453 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:18:24 ID:a38YF5H4
再チャレンジは、名ばかりだよ。
昔炭鉱やら鉱山で働いていた人たちのように、安くて優秀で使い捨てにできる人がほしいのさ。
んで、その対象がジュニアってわけ。
だから絶対に救わない。451のような内容になる。

454 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:18:46 ID:PoNocYXW
どっちかっていうと俺はウハウハ側
念のため書いておく。反省はしていない。

455 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 21:08:43 ID:hN1YoxqM
まあ、孫の顔を拝まずに死ぬのは団塊の業の果てだよ。
道連れで子を持てないJr.こそいい迷惑だ。

456 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 00:15:05 ID:???
まずは大卒ジュニアを救いましょう。

457 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 01:39:12 ID:z5bLg05J
同世代の期間工が馬鹿にされてるぞ。

【芸能】評論家の池内ひろ美氏、自身のブログにて期間工はトヨタを漢字で書けるのかと侮辱するも削除
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1163865599/

458 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 09:50:45 ID:6S5pFg89
まじめでおとなしいからジュニアに押し付けるようになってる。
ゆとりたちが漢字かけないから、馬鹿にすることで調整取ろうとしてるんだろう。
下の若い世代にはとにかく甘く、ジュニアに厳しいっていう感じの現場多いんじゃないかな。
最近の子供たちは、いじめる側よりもいじめられる方が悪いと思ってるんだそうだが、これは単純に
大人たちにそういう人間が多いからだ。
だからあまりがんばらなくていい。
もっとずうずうしく勝っていかないとダメだよ。
ちなみにトヨタの正式名称は、漢字じゃないので漢字で書く必要はないがな。

459 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 10:52:11 ID:a+XEEVs9
20代のうちに職業スキルを身につける機会がないというのは大変なことだぞ。
雇用調整期のど真ん中だったから仕方ないという面も否めないけど。



460 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 12:51:02 ID:pIoVG3xx
専門職のスキルは大変だけど一般の職業スキルってのはただの慣れだと思うよ。
社会や会社の仕組みと自分の役割と何で稼いでいるかくらいが分かってれば
大抵の仕事なんてどうにでもなるでしょ。
あとは仲がいい人ができるかだな。

461 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 16:53:21 ID:jBAyzdZy
>>458
頑張ってしまうのが団塊ジュニアの特徴。
それを他の世代に利用される悲しい世代なのだ。
図々しく生きられるといいけど、難しいと思う。

団塊ジュニアが我慢せず、図々しく生きたら、日本はどうなる?
団塊ジュニアの頑張り、根性、我慢があるから、今の糞社会が成り立っていると思う。

462 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 16:58:19 ID:???
真性の団塊の子世代「団塊ジュニア」は
昭和50年代生まれ。

463 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 17:38:21 ID:pIoVG3xx
>>461
ジュニアは日本のことは気にしなくてもいいんだよ。
結婚も子供もできない人たちが多いし、自分が死んだら終わりなんだから。
そういう人が教育とかこれからの日本とか考えてしかたないよね。

それに頑張り、根性、我慢をしてもそれを生かさないとダメなんだよ。
利用されていたら悪いやつがどんどん増長するだけで、それこそ日本のためにならない。
だからこれからの日本のことは考えない方がいい。考えるべき立場の人が考えればいい。
思うにジュニアは少し精神力が弱いのかもしれないね。


464 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 23:47:16 ID:9Kt66G0l
>>462
第二次ベビーブーマーの親の世代分布
ttp://www.ne.jp/asahi/search-center/internationalrelation/cfbr/71to75/DataOn71to75CrcmPage1.html#GenerationOfParents
ttp://www.ne.jp/asahi/search-center/internationalrelation/cfbr/71to75/DataOn71to75CrcmPage1.html#GenerationOfFather

各世代のデータまとめ
ttp://www.ne.jp/asahi/search-center/internationalrelation/cfbr/bbboom.htm#preface

465 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 00:11:02 ID:l81TIfzG
報酬費を上げろと病院側は要求するが、そこまで医者は金がほしいのか!?
医療問題の原因は医師の高給!
厚生労働省のホームページ
http://stat.jil.go.jp/jil63/plsql/JTK0502?P_TYOUSA=R1&P_HYOUJI=C0060&P_EDA=7&P_KITYOU=0&P_CROSS=C
にいってみると医師は、35〜39歳、基本給だけで、1100万以上。
総務省の調査では医師の平均年収1500万 http://www.soumu.go.jp/c-zaisei/kouei16/pdf/byoin.pdf

平均2000万

求人は、応募すれば即採用。
基本給+当直料など手当て

466 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 00:13:28 ID:OL5tEJ25

今管理している人は、出来上がったものの上でしか知らないし、
贅沢にしてもらっていた人たちだから、実務を知らない人多いよ。
自分の好きな事の知識しか知らない。
だから統率力がまるで欠けている。自分だけで良い。

高学歴が適当な理論で勝手にしゃべると危ないよ。
バカなボンボン→ばかだ大学 になら無いようにしないとね。

タリラリラーのコニャニャチハ コニャニャチハ

「元々昔の人間が東西南北を決めたんだよ。そんな事にこだわる
必要は無い。そう考えると西から太陽が昇ると言っても間違えではない。
私は新しい人間だからな。」

467 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 03:03:12 ID:???
セニョール・五十嵐さんは昭和48年生まれの団塊ジュニア

468 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 04:42:33 ID:???
患者虐待予告キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156605998/22



患者虐待予告キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156605998/22



患者虐待予告キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156605998/22



患者虐待予告キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156605998/22


患者虐待予告キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156605998/22



患者虐待予告キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156605998/22

469 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 14:19:27 ID:zB6rwX4r
最近、無党派層は民主党に流れはじめたそうだ。
世の中が大きく変わる節目のエネルギーを得て、ポーンと飛び出すしかないように思える。


470 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 15:22:05 ID:OANuHKpH
逃げ得犯模久東田


471 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 03:20:16 ID:I9OvPEjX
若者の現在だけに終わらず、未来をも、
そして本来生まれるはずだった次世代の命すら強奪する施策がまかり通るようになった。
どのような美辞麗句を述べ、ご高説を垂れようとも、我利我利亡者が狡猾に推し進めてきたことだ。

ジュニア同士はもちろんのこと、
ジュニア以下の若年層は互いに争わず、
今のうちにジュニアと連携しておかないと
ぺんぺん草も生えない日本になってからでは遅いよ。マジで。


472 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 03:22:02 ID:I9OvPEjX
美辞麗句を並べ--ね。

473 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 03:24:18 ID:???
掛け声かけているだけで、現実的なこと一言も言ってないじゃんw

474 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 12:45:25 ID:???
>>283
livedoor ニュース 出会い系 小6女の子が使う 「カレシ募集」サイト  ふみコミュニティ
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2631171/detail

行方不明になっていた長野県小諸市在住の小学6年生の女の子(12)が、失踪から4日後に神奈川県小田原市で保護された。
マスコミでは「誘拐事件」と報じられたが、4日間も女の子が一緒にいた相手は、「メル友募集サイト」で知り合った「メル友」だった。

「小諸に住んでますwメール返事は絶対すルヨw メール待ってるよd(´・∀・`)モチッ ! 悪用にゎ使わないでねw カ レシ 募集」
「☆募集する性別→女性のみ ☆募集する年齢→小6 から 20歳 まで」

*メル友広場は現在停止中。以外のチャット等のサービスは継続中。

*ニュース記事にふみコミュニティへのリンクあり。

女とその子のほうからやって来て、男が警察に連絡したら誘拐になるのかよ
警察は余罪を追及してネット規制に結び付けたいのだとおもう。

475 :名無しさんの主張:2006/11/22(水) 02:50:32 ID:+tX1TUO8
 ジュニアよ 戦意を 抱け
 という言葉を知っていますか? 
 そして、その後に何が続くか。
 
 ジュニアよ、戦意を抱け。
 お金の為ではなく、
 私欲の為でもなく、
 名声という、空虚な志の為でもなく。
 人は、いかにあるべきか。
 その道をまっとうするために、今一度戦意を抱け。
 と、続くのです。
 

      〃人⌒ヽ    
      (´ー`川ノ      
     o⊂l二 ̄ |   
    //  / \ \    三==−
   (/ <\ヽ( (ヽ〜`__
/  ̄//ヽ\\(_)// ̄ ̄
| ( ) |  `( o−≡=) | 
\_ ノ    ̄ ̄ \_ ノ


476 :名無しさんの主張:2006/11/22(水) 11:51:26 ID:HSTXUzR5
ホリエモンは公開処刑のようなやられかたをした。
そして彼は戦う道を選んだ。
ホリエモンをだめな人という人がいるか?ほとんどいないだろ。
応援する人も多い。
理不尽につぶしにきた連中に負けてあげる必要はないよね。
戦うとはこういうこと。
ホリエモンは勝ってもいいということを知っている。

477 :名無しさんの主張:2006/11/22(水) 11:55:03 ID:HSTXUzR5
戦うべき相手や戦うべき社会と戦い、そして戦いを有利に進めて勝つことが大事。
今の日本では、弱者は倒されるだけだぞ。助けてなんてくれない。



478 :名無しさんの主張:2006/11/22(水) 17:50:42 ID:???
団塊ジュニアだが堀江は嫌いだ

「教科書なんか一回読んで理解できましたよ」なんて嫌みったらしくTVで広言する奴は
好かん

479 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 01:47:54 ID:???
本当のことを言って何が悪い?
それに教科書を一回読んで理解できる奴なんてゴマンといる。
嫌味と感じるなら自分の先天的頭の悪さを嘆くことだな。

480 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 13:22:32 ID:???
>>479
お前の言うことを全て理解した上で、
俺が堀江のクソ豚が嫌いなのは俺の勝手だ

481 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 19:17:38 ID:???
儲けた金で若くして隠遁ウハウハするんじゃなくて、既得権ジジィ
共に勝てっこない喧嘩おっ始めてみたことに好感を覚えた。

今でも応援している。

482 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/23(木) 20:54:11 ID:bgThu8/t
ホリエモン様は、日本社会を自由でマネーゲーム的な開かれた社会に変革する先駆者だ。

既得権にしがみ付いているフジテレビの日枝会長こそ社会のゴミ。

by 昭和48年生まれ(ホリエモンの一級下)

483 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 12:57:54 ID:???
メディアほど新規参入ナシ国際競争ナシの閉ざされた世界もないからね

484 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 21:23:37 ID:1Q1Z06A7
479はジュニアじゃなくていつも嫌味を書いていくゆとりの子じゃないかな。

485 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 03:50:40 ID:lR+8phRo
団塊ジュニア的には
「いじめ」について
ゆとり教育についてはどう思いますか?
ゆとりとは正反対の教育を受けた世代として何か聞かせてよ。

486 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 20:56:40 ID:jHVEEGh+
>>485
いじめは、団塊ジュニアが義務教育受けていた時のほうが問題になっていた。
今思えば、人が多すぎてみんなストレス溜まっていたのかなと思う。
とにかく右へ倣えをしない人は叩き潰された。
今も昔もそうだろうが、団塊ジュニアの子供の頃はひどかった。

ゆとりに関しては、団塊ジュニアも一応ゆとり教育となっているので、何とも言えない。
ゆとり教育だが、偏差値絶対教育を受け、競争が異常に厳しかった。
今の子供は、少子化で大事にされすぎて、好き勝手やりたい放題なのが問題だと思う。
団塊ジュニアは頭押さえつけられていたからね。
我慢もたくさんさせられた世代ですね。
そして、辛抱強い世代になってしまったということですね。

487 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 11:33:04 ID:7lnWmqQs
ジュニアは教育問題興味ないでしょ。
結婚も子供もできない人が多いんだし、興味があっても実感がわかなそう。

最近個人消費は落ちてそうだ。
繁忙期といわれるこの時期に残業ないところ増えてるんじゃないかな。
これは水面下で何か起こる前兆なのだろうか・・・。

488 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 11:35:57 ID:7V8Eifv1

http://biz.yahoo.com/ap/061122/ibm_overtime.html?.v=1

         IBM Settles Overtime Lawsuit for $65M
   Wednesday November 22, 8:51 pm ET By Rachel Konrad, AP Technology Writer
 IBM Settles Federal Class-Action Overtime Lawsuit for $65 Million


         IBM、残業代要求訴訟で6500万ドル支払いに同意

IBMが、元社員および現社員から残業代支払いをめぐり提訴されていた件で、
6500万ドル を支払うことで和解した。

米IBMは11月22日、元社員および現社員が残業代支払いを求め、カリフォルニア州北地区連邦地裁に
2006年1月に提訴した件で、従業員らに6500万ドルを支払うことで和解したと発表した。

争点となっていたのは、同社のTechnical Services Professionalおよび Information Technology
Specialistの肩書きを持つ社員の扱い。IBM側は彼らを残業代支払い対象とならない「上級一般職」
と分類していたのに対し、社員側は自分たちは米公正労働基準法の対象から免除されない被雇用者
であり、残業代を支払うべきだと主張、提訴した。IBMは合意に基づき、この2種類の肩書きを持つ
社員らは残業代を受け取る資格があるとみなす。IBMは法的な間違いを犯したとは認めていない。
あくまで法廷争いが長期化し、金銭的な負担が重くなるのを恐れ、和解に踏み切ったとしている。


★ 世界中で、(サービス)残業の不払いが深刻な問題となっています! 
  やはりおかしいと疑問を抱くこと、泣き寝入りしない姿勢を、今こそ見習おう!


489 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 11:55:47 ID:eGI/MzdQ
団塊ジュニア? オメエラいい加減一番の被害者面すんのヤメロよ 半分(高卒)はバブル組でおいしい思いしたくせに 本当に悲惨なのは昭和50年代生まれだってことは皆知ってるぞ

490 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 13:24:48 ID:???
団塊ジュニア→12歳頃から悲惨 高卒の一部のみバブルの旨みあり
昭和50年代前半生まれ→大学受験から悲惨 ジュニアの浪人組に邪魔される
昭和50年代半ば生まれ→22歳頃から悲惨 20代前半までほとんどの人が楽できた

491 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 13:39:17 ID:+SV6gIh8
>>489
それでも昭和50年代生まれの場合、大学時代迄は青春を謳歌出来た。
>>490
付け加えると…

昭和40年代前半生まれ→30過ぎから悲惨 それ以前迄はどの世代にも増して
あらゆる楽しみを味わい尽くした類稀なる強運世代

492 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 15:15:33 ID:+SV6gIh8
>>486
>団塊ジュニアの子供の頃はひどかった

唯一その悪夢から一時的に開放されてたのが小学生時代だったって事だろうな。
生まれて間もない頃でさえ、コインロッカーに捨てられて殺されたジュニアは
かなり居た筈。俺もあの頃は低学年の消防だったが、子供心に現在の幼児虐待
よりも深刻な社会問題だった様に記憶してるな…。

493 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:12:51 ID:+SV6gIh8
>>483
金融もビッグバン以前はまさにそうだった

494 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/27(月) 00:21:13 ID:bQGmuZvH
>>491
昭和48年生まれ、丑年はどうでしょうか?

by 昭和48年生まれ、バツ?

495 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 01:06:51 ID:pRWtAceM
昭和50生まれから数年以降は、自業自得とも言われてるんだよな。
この世代は仕事をするしないというより、自分と仲がいいか悪いかで良し悪しを決める傾向が強い。
だからこの世代がジュニアの上司とかになると大抵うまくいかなかったはず。
リーダーには不向きは世代。

496 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 04:09:10 ID:tEjfmyBA
★「再チャレンジ」、補正予算計上見送りへ

 政府は安倍内閣が重要課題に掲げる「再チャレンジ」や「成長戦略」関連の政策ついて、
今年度の補正予算では計上を見送る方針を固めました。

 「再チャレンジ」や「成長戦略」など来年度予算への計上が確実となっている
安倍内閣の重要政策について、前倒しして今年度の補正予算へ盛り込むかが
焦点となっていましたが、政府は計上しない方針を固めました。

 24日の経済財政諮問会議では安倍総理が、「災害対策など国民の安全・安心に
直結する緊急の対策に使うのが補正予算の本来の趣旨だ」と指摘。
「ばらまき」につながる安易な歳出は避けるよう指示していて、
政府・与党の幹部も24日夜、都内のホテルでこうした方針について協議しました。

 景気回復で今年度の税収は当初の見積もりより大幅に増える公算ですが、
歳出の増加は災害対策などの最小限にとどめ、増収分の大半は国債の新規発行額を
おさえるのにあてられる見通しです。

TBS http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3432637.html






497 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 04:12:32 ID:tEjfmyBA
【政治】 "経済界が反発したから--- 〜契約社員らの正社員化規定を削除〜

★契約社員らの正社員化規定を削除 労働契約法素案

・短期の契約を繰り返す契約社員など「有期雇用者」の正社員化について、厚生労働省が
 来年の通常国会に提出予定の労働契約法の素案から、正社員化を促す規定が削除
 されたことが24日、明らかになった。経済界が「業務の繁閑に対応するために有期雇用は
 不可欠」と強く反発しているため。厚労省はパート労働法の改正でパートの正社員化を
 打ち出すが、一方で契約やフリーターなど非正社員全体にかかわる有期雇用の問題には
 手をつけず、政策の整合性が問われそうだ。

 有期雇用者を巡っては、何度も契約を更新して正社員と同じように働いていたのに、突然、
 企業の都合で「契約期間満了」として退職させられてしまう「雇い止め」が問題化している。
 フリーターや契約社員、派遣社員などの生活不安の原因とされている。

 厚労省が今年6月にまとめた労働契約法案の中間報告では、契約更新が3回を超えたり、
 雇用期間が通算1年を超えたりした場合、本人が希望すれば「正社員への優先的な応募の
 機会を与えなければならない」などとしていた。
 だが、経済界は「(正社員化を避けるため)企業はかえって契約の短期化を余儀なくされ、
 事業主も本人も望まない結果を招く」などと反発。同省が28日の労働政策審議会に示す
 素案では、この規定を削除し、「不必要に短期の有期労働契約を反復更新しないよう配慮
 する」との表現にとどめる。

 厚労省は来年の通常国会に提出するパート労働法改正案で、パートの正社員への
 転換制度の導入などを企業に義務づける方針。ただ具体的な中身は企業に任されるため、
 実効性がどれだけ上がるかは不透明だ。また正社員との均衡処遇でも中心となっているのは
 正社員に近い戦力となっているパートで、フリーターなどの非正社員への取り組みは
 遅れている。労働側は、パートのほとんどは有期雇用でもあることから、有期契約の
 あり方が見直されない限り、実態的にパートの正社員化も進まないと指摘している。
 http://www.asahi.com/life/update/1125/003.html



498 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 04:34:51 ID:jBC9FVJL
50年後、労働者2171万人が消える…現在の3分の2に

人口減少がこのまま進めば、労働力人口は2050年には現在に比べ2171万人少ない4471万人に減少。
雇用対策の効果が表れ、高齢男性や30代前半の女性の就労が飛躍的に進んだとしても1778万人減の4864万人に。
労働力人口の減少は経済成長に深刻な影響。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/dompolicy/28951/

499 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 05:05:17 ID:AWByyKUv
自信と誇りの持ちようの無いジュニア、30代
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/9466.html

500 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 05:07:24 ID:AWByyKUv
もとい

この国に自信と誇りの持ちようの無いジュニア、30代
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/9466.html





501 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 17:08:13 ID:OflBd0i3
最近自民の郵政造反復党で失われた十年の団塊ジュニアと氷河期世代が民主支持にまわったため
政権交代が起こるといわれてるね。
数の暴力では圧倒的だからな。
だから自民党は再チャレンジに消極的なのかもね。

502 :ハンバーガー:2006/11/29(水) 18:33:16 ID:xsTUAg7j
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2740.html

503 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 20:32:22 ID:9UNu7fTV
>>501
然しそれでも往年の団塊なんかからすればその結束力は微々たるものの様にしか思えんが?

504 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 20:08:15 ID:Ppcc8yZr
>>494
恐らくその年の生まれこそ、戦後世代の中で一番悲惨な世代だと思うな…。
飽く迄も経済的側面を別にすればね…。

505 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 13:29:43 ID:???
来いよ。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162906828/


506 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 02:08:18 ID:???
団塊ジュニアは就職は悲惨だが芸能スポーツでは一時代築いてるんだよな
キムタク松島ななこをはじめとするトレンド俳優女優
イチロー松井の野球選手
ミスチルグレイのミュージシャン
90年代の音楽大量消費やトレンドドラマの隆盛もこの世代によって
もたらされたものだし。

誇っていいのかもしらんが如何せん流行だからすぐに過ぎて・・・。

507 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 08:05:11 ID:???
みんな生きてるかー?

508 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 15:28:59 ID:JwvGgLPH

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/

◎ 週刊東洋経済 2006年12月9日号(2006年12月4日発売)/定価570円(税込)

『 ワーキングプアより深刻 ホワイトカラーの没落 落ちる中間層 』

あなたにも突然訪れる「中間層」からの脱落

「象牙の塔」も今は昔、大学教授もクビになる時代 公務員200万人がワーキングプアになる日

グローバル化の総本山を歩く これが日本の5年後? 沈みゆく米国の中間層
・新聞記者  ・製造業  ・コールセンター  ・旅行代理店
・秘書  ・会計士  ・プログラマー

ブラインダー教授が語る“第3次産業革命”の全貌
言語的に孤立した日本はこれから苦境に立たされる

どうすれば中間層にとどまれるのか フラット化する世界を生き抜く方法

これから伸びる有望な仕事を探す
・看護師  ・教師  ・インターネット企業  ・PRコンサルタント

キーマンに聞く職種別サバイバル法


509 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 22:11:54 ID:wBxKqLYo
>>501
よし

負け組、団塊ジュニアは、とりあえず次回の選挙、民主党に入れるぞ
……本当は共産党っていいたいところだが

510 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/05(火) 00:04:36 ID:???
新党日本を与党にしてしまおう。

511 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 00:17:33 ID:???
再チャレンジも夢に終わったね。

512 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 19:06:44 ID:Q/K6dXoE
自民党はもう無理だ。民主党に一本いれまふ

513 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 19:10:56 ID:7OzYjzNZ
>>506
スポ−ツは事実上野球だけだろが。
芸能にしたってその直後の世代に比べりゃはっきり言って影が薄い様な気がするが?

514 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 00:50:03 ID:???
>>513
中居正広(なかい まさひろ、1972年8月18日- )
木村拓哉(きむら たくや、1972年11月13日- )
稲垣吾郎(いながき ごろう、1973年12月8日- )
草g剛(くさなぎ つよし、1974年7月9日- )
香取慎吾(かとり しんご、1977年1月31日- )

香取慎吾以外は団塊ジュニアだがこれで影が薄いって・・・。

515 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 19:42:37 ID:ba/2Lil4
>>506
>90年代の音楽大量消費やトレンドドラマの隆盛もこの世代によってもたらされたものだし

幾ら何でもそれは違うだろう。90年代の音楽大量消費に関しては、絶大な貢献をしたのは
ジュニアの直後の世代だった筈だが?更に90年代前半、この当時トレンディードラマを夢中で
見てたのはジュニア直前のバブル世代だった筈。

516 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 20:53:09 ID:???
>大量消費やトレンドドラマの隆盛もこの世代によってもたらされたものだし

消費の鴨にされたという意味では頷けるんだけどな。。。

まぁ、来いよ。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162906828/l50

517 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 21:02:36 ID:ba/2Lil4
>>516
そうか?企業側の方が寧ろ鴨にすら出来なかったんでは?

518 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 22:41:05 ID:ba/2Lil4
>>513
スポーツの場合本当にそうだな…野球界は錚々たる面々揃いだがJリーグになると
はて?誰かいたっけ?だもんな…。

519 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 02:37:10 ID:E+MdNXJR
今のパチンコの北斗やヤマト、ルパンなどアニメをネタにしたのってジュニア狙いだよね?
テレビで、大型ショッピングモールが、子育て真っ只中の世代の団塊ジュニアにターゲットを絞って
ファミリー向けに建設したとか言っていたけど、この世代で夫婦で暮らせて、子供がいる人たちって稀なんでは…。とおもた。

520 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 16:03:28 ID:???
ttp://www.geocities.jp/gakurekidata/
団塊Jr世代の大学合格に必要な偏差値が高杉。
バブル&ゆとり世代の偏差値低杉。


521 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 00:24:11 ID:ypqj/qjX
ジュニアといえばまんがアニメ系だろうね。
ジュニアの愛した文化が日本のサブカルチャーと呼ばれ世界まで普及してる。

522 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 00:31:02 ID:CuRY690p
予測
参院選の直前、逆風吹きあれる自民党の大逆転。
北朝鮮による拉致問題を前進させて支持率アップでウマー。
気をつけろ。拉致問題は長引かせて、ここぞというときの支持率アップ
につかうはず。消費税アップやサビ残合法化などのときにも、つかうかも。
騙されるな。


523 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 17:16:30 ID:???
【小泉・安倍の改悪非道内閣を分かり易く説明】

フリーザ様に学ぶフリーター問題
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367071.jpg
第2弾 セルゲームに学ぶ「再チャレンジ支援税制」
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367074.jpg
第3弾 孫一家に学ぶ「就職氷河期」問題
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367076.jpg
第4弾 三井寿に学ぶ派遣社員問題
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367079.jpg
第5弾 戸愚呂面接官に学ぶ中途採用基準
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367081.jpg
第6弾 仙水忍に学ぶ公務員制度
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367085.jpg
第7弾 ドラゴンの騎士に学ぶパラサイトニート問題
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367087.jpg
第8弾 大魔導師ポップに学ぶ新卒の重要性
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367088.jpg
第9弾 ワムウに学ぶホワイトカラーエグゼプション
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367091.jpg

524 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 19:33:32 ID:jq7hSk7U
搾取される若者たち  バイク便ライダーは見た! 阿部真大

著者は団塊ジュニアの東京大学博士課程後期在籍だそうな
団塊ジュニアは素直で好戦的って本当かいな。
しかし、本の内容と本のタイトルが相当一致していないような

搾取されたがっている若者たち バイク便ライダーはあほぉ
こちらの方が的確に内容と一致してたりして

525 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 21:31:30 ID:VzPStb+s

労働時間規制の一部除外、過労死家族会が導入断念を要望

厚生労働省がホワイトカラー社員の労働時間規制を一部除外する「日本版ホワイトカラー・
エグゼンプション」の導入を検討していることについて、過労死した人の遺族らでつくる
「全国過労死を考える家族の会」は11日、「同制度は長時間労働を招き、過労死が増加する」
として厚労省に導入を断念するよう申し入れた。

厚労省は来年の通常国会での法改正を目指しているが、労働組合などは強く反対している。

8年前に銀行員の夫(当時47)を心筋梗塞(こうそく)で亡くした女性は「管理職でも自分の
裁量で仕事の量を決められない。同制度の導入はホワイトカラーに過重な労働と健康被害
をもたらす」と話した。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061211AT1G1103711122006.html


526 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 22:45:28 ID:ypqj/qjX
ジュニアだけではなくどの世代ににもいけることだが、若い世代たちは自分たちの
日本を作るのには失敗しているな。
今の20歳前後にチャンスが多いといっても実際はかなり日本を削ってる。
団塊以下の世代たちがこの日本で生き抜くのはかなり厳しくなるだろうね。
まさか、ここまでやるとは・・・といった感じ。
もう日本は何がしたいのかわからない。

527 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 19:49:33 ID:ynwOu50w
将来、戦争が起こらず、日本という国が存在していたとする。
団塊ジュニアが年寄りになった時(今から40年後くらい)の日本は、
今と全く違う国になっているのではないかな。
マナーもモラルも糞もなく、人口の8割がチンピラみたいな人間で占められて
いると予想する。
人口減で廃墟だらけの街に。
そんな国で年寄りになった団塊ジュニアは、何かに怯えながら生きていくのだろうか。
そう考えると、団塊ジュニアは長生きしてはいけないような気がする。
どう考えても団塊ジュニアの将来のプラス面が見当たらない。
果たして、将来のプラス面はあるのか?

528 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 16:48:16 ID:Vu5FySx8
戦国最強と言われた武田信玄。
佐久を平定したときに逆らったものたちとして金山に送り込んだ。
”金”を得るために”労働力”がほしかった信玄は、その後も佐久の人々を
鉱山に送り続ける。
そして大事な場面になるといつも佐久で反乱が起こったそうだ。
大事な時、その時はまた佐久がはむかう。そうまで言われた。

団塊ジュニアもそれと同じだよ。
発展途上国の安い賃金に対抗するために”安い労働力”が必要だったのだ。
だからジュニアを救う事はけっして無い。
これから先20年、30年とたつうちにバブル、学生バブルを体験した世代たちが
主力になるだろう。
しかし大事な時、その時に失われた十年世代は歯向かうだろう。
歴史は繰り返される。。


529 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 17:18:11 ID:Vu5FySx8
できることは下の世代に簡単には負けないことだ。
せめて一矢を報いることだ。
そうやって削りあうしかない。

530 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 21:57:27 ID:2UxkByxf
>>519
仮にそうだとしてもそれらにリアルタイムで熱狂してたのは直前の60年代後半
生まれだったと思うが?
>>521
そうだとしても直前世代の熱狂したサブカルの偉大さに比べりゃジュニアがリアルで
熱狂してたのなんてはっきり言ってしょぼいだろうな。

531 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 00:30:25 ID:foxb/pNj
>>530
女のパンツ見るのに必死になってただけだろ。プッ
ただのエロ根性の熱狂じゃねーかよ。だからすぐ終わってんだよ。
サブカルチャーでも何でもない。

532 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 00:32:25 ID:foxb/pNj
というか、お前らジュニアをオタクとののしってる割においしいところだけ
もっていこうとするよな。
だからジュニアはお前らの世代を嫌ってるんだよ。
人から奪うことしか考えてない。

533 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 01:06:20 ID:8AlhXFzg
>>506
ヒント:沸かす、パフォーマンス、ノリノリ。


534 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 20:41:42 ID:oJCXXtXV
>>531
70年代のアニメなんかを始めとするサブカルがどれ程偉大なものだったかを
知りもしないし知ろうともしないお前なんかは所詮そんな基地外な事しか
言えんのだろうな…可哀想にね。

535 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 19:48:39 ID:wHmlouh2
お前がいってるのはただの趣味の範囲だろ。
サブカルチャーの域まで達してない。
その程度ならどの世代でもあるだろうが、たいしたことねーんだよ。
ジャンプ、ファミコン黄金世代で素直に熱狂できたのは小学生。
お前の頭はいつでも小学生か。

536 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 22:19:11 ID:C8aZ9WnU
★25〜34歳層の解けぬ氷河“非正社員化”
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/17573/
 景気回復で企業の雇用に対するマインドが改善されるなか、総務省が四半期ごとに実施する詳細調査で、この1年で増えた正社員の数が非正社員の数を初めて上回った。
雇用環境の改善を裏付けた格好だが、その一方で25〜34歳の層では依然“非正社員化”に歯止めがかかっておらず、雇用改善から取り残されている現状も浮き彫りになった。
 総務省の四半期ごとにまとめる労働力調査詳細結果の平成18年4〜6月期平均では、就業者のうち雇用者(役員を除く)は5101万人で前年同期比で69万人増えた。
 うち正社員は同46万人増と2期連続で増加。14年の同調査開始以来、最高となったうえ、非正社員の増加数(23万人)を初めて上回った。
固定経費増につながることから長らく慎重だった企業が、業績改善や団塊の世代の退職を控え、基幹業務を担う正社員の採用に積極姿勢に転じたことが裏付けられた。
 年齢層別で正社員の増加が目立つのは、雇用環境の改善が顕著な新卒中心の15〜24歳で、18万人増えた。また、55〜64歳も、企業に65歳までの雇用延長を義務づける
改正高年齢者雇用安定法が4月に施行された影響などで28万人増加した。
 
 ただ、25〜34歳の層では正社員が6万人減る一方、非正社員は9万人増加し、非正社員化が進行中だ。平成8、9年を中心とした就職氷河期に高校や大学を卒業した年代層で、
正社員になれずパートやアルバイトのまま“高年齢化”していることがうかがわれる。
 厚生労働省では「正社員になりたくても容易ではなく、職業能力開発の機会も乏しい」と分析。不安定な雇用と正社員の6割程度という低賃金のために、
結婚にも踏み切れず、少子化の要因にもなっているとされる。
 厚労省では、19年度予算の概算要求で、非正社員の正社員化のための機会拡大に向けた施策に12億円を新規要求。ハローワークでの企業の合同説明会・面接や、
非正社員の能力開発を行う企業に助成するなど、同年代層の正社員化を促す考え。同時にこの層で100万人近い「年長フリーター」についてもグループ訓練
などを通じて正社員化を支援する。




537 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 22:25:00 ID:C8aZ9WnU
「AERA」2006年12月18日号

○景気拡大の欺瞞  フリーターを探せ
人手不足で一時休業
バイトに昇級制、給料前払い
家族総動員でしのぐ…ワーキングプア依存経済のもろさ




538 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 22:27:08 ID:C8aZ9WnU
平成18年版 少子化社会白書
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2006/18pdfhonpen/18honpen.html

539 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 23:03:36 ID:dPwnCk/s
◆若者離れ 自民に影 20〜30歳代の内閣支持率急落 (朝日新聞)

〜20〜30代の若者層の離反がそれだ。自民党の広報戦略チームもその層を
「プリクラ世代」などと名づけてひそかにリサーチを進めるが、もう一つの
壁にぶち当たった。長期不況の就職難でニートやフリーターが多いこの
「失われた世代」の関心は、「改憲や教育改革より年金や景気」だという。
つまり、政権が進める政策の方向性と微妙にずれているのだ。〜
教育改革と経済成長路線を二枚看板にしつつある安倍政権のアジェンダ(政策目標)設定が、
こと若者層対策ではミスマッチになりかねないのだ。広報戦略チームのメンバーの一人は言う
「メッセージが弱い首相のあいまい路線、やらせ質問や教育問題での後手の対応、そして復党問題。
−−若者層を離反させることばかりだ。企業よりの成長戦略では若者層の支持は期待できない。
〜チームは年明けから本格化する参院選のマニュフェスト作りにも参画する。
世論調査と民間企業のマーケティング手法を駆使して世代や性別ごとに政策の感応度を測り、いわば
「若者に売れる商品」たる製作を吟味するという。
 格差是正を争点化しようとする民主党も若者層に視線を注ぐ。〜
「社会保障に対する信頼の回復は、高齢者に限らず、実質的に年金を負担する若い人にとっても大きな問題。
非正規雇用も大きなテーマになっていく。
若者層の獲得合戦が,触媒となっ2大政党の政策論争に影響が出てくるかもしれない。〜
小泉支持から離れたが政党支持を鮮明にしていない「判断保留層」を2大政党のどちらがつかむかで
参院選の勝者が決まりそうだ。


540 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 07:14:41 ID:t5V45+qR
>1974-1980年生まれ
http://robotboy.japonium.com/article/19292835.html

541 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 10:05:39 ID:6o0hpTZe
自民党なんか滅び絶えろ

542 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 10:09:27 ID:FKGqEYu8
〜ゴミ、キチガイ、クズ団塊の特徴〜 みんなでコピペしよう。
改革ブームにあやかって、現状に合わない改革を断行。
反対意見は全て却下。報復人事。
当然、うまくいかない。
ファビョリまくり。
ワーキングプア・末端層を解雇しまくり。
自分の給料はしっかり頂く。
若者は夢が無いとキレる一方で夢破れたものには
ワーキングプア層に落として攻撃。

団塊はそんざいそのものが悪。クズ。公害。キチガイ。脳たりん。氏ね死ね団塊。
ゴミ団塊。集団で自殺しろ。お前等のせいで雇用が減るんだよ。
ワーキングプアの若者が、どんなに働いても一袋30円の具無し素麺を食う一方、
てめえらはちょろまかした退職金や年金で豪遊。死ね死ね団塊。富士山の火口に
飛びこんでしまえ。
キチガイ団塊の名ゼリフ「痛みの無い改革は無い。」←自分に痛みは無い。




543 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 10:24:55 ID:???
>>542
コピペでなにか変わるのかいw?

544 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 11:43:30 ID:kCoxoIQ0

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061216AT3S1501N15122006.html

年収800―900万円以上で調整、労働時間規制の除外対象者

厚生労働省は一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制
から外す新制度について、対象者の年収の下限を800万―900万円程度とする
方向で最終調整に入る。

経済界は年収400万円以上への導入を主張していたが、対象者を
絞り込んで働き過ぎや健康管理に対する監視を徹底する。
一方、解雇紛争の金銭解決制度は労使合意のメドが立たず、
導入の見送りを決めた。

労働時間規制の適用除外制度(日本版ホワイトカラー・エグゼンプション)
は、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)が年内の最終報告を目指し、
導入の是非を審議中。

労働基準法が定める1日8時間・週40時間を上限とする労働時間規制を
一部緩和し、時間に縛られない自由な働き方を可能にするものだ。


545 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 16:11:59 ID:M2F9RqBj
>>535
70年代のサブカルを大したことない、だと?そこまで言われると笑ってしまうな…。

546 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/16(土) 16:24:35 ID:7nxuqQgI
ちなみに、僕は今日で33歳になります。

by セニョール・五十嵐

547 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 18:31:41 ID:pQ6KZ1BL
>>545
勝手に笑ってろよ。
今はNANAとか人気のようだがその程度はいつの時代もある。
お前が小学生の時に体験していれば、黄金時代というのがどういうものかわかるのだろうがな。
本当頭固いよな。

548 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 19:19:14 ID:GLdSRKzU
>>547
お前が70年代サブカルの偉大さ素晴らしさを知ろうって気自体ないだけだろが!
つくづくジュニアの奴等って70年代前半に直前世代がTVのアニメや変身ヒーローに
ほぼ毎日熱狂しその他これでもかって程のサブカルに心躍らせてた時代の真っ只中に
生まれたものの、奴等が物心付いた頃には日常生活から夢やロマンなんて最早
なくなり掛けてた…そう考えるとその意味でもマジで可哀想な世代だったと思うな…。

549 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 19:20:00 ID:GLdSRKzU
>>546
一番悲惨な戦後世代だな…

550 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 00:07:24 ID:Nb0XEARa
>>548
TVの変身ヒーローなんて仮面ライダー・ウルトラマンの時代からじゃねーかよ。
いつの時代もあるだろうがその程度。
アニメだって80年代はドラゴンボールとかもあるだろう。
「黄金世代」を理解してなさすぎ。

551 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 00:35:04 ID:VcaA/8T+
★労働市場改革:正社員待遇を非正規社員水準へ 八代氏示す
 
 経済財政諮問会議の民間メンバーの八代尚宏・国際基督教大教授は18日、内閣府の労働市場改革などに関するシンポジウムで、
正社員と非正規社員の格差是正のため正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。

 八代氏は、低成長のうえ、国際競争にさらされた企業が総人件費を抑制している中、非正規社員の待遇を正社員に合わせるだけでは、
「同一労働・同一賃金」の達成は困難と指摘。正規、非正規の待遇を双方からすり寄せることが必要との考えを示した。

 また、八代氏は現在の格差問題が規制緩和の結果生じた、との見方を否定し「既得権を持っている大企業の労働者が、
(下請け企業の労働者や非正規社員など)弱者をだしにしている面がかなりある」と述べた。

 八代氏は、労働市場流動化のための制度改革「労働ビッグバン」を提唱しており、
近く諮問会議の労働市場改革の専門調査会の会長に就任する予定。【尾村洋介】

毎日新聞 2006年12月18日 20時31分


552 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 00:47:33 ID:VcaA/8T+
いいから嫁。
http://mo2.dw.land.to/jump.html

553 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 20:31:58 ID:HWzY34n4
>>550
>いつの時代もあるだろうがその程度

70年代が当時子供時代を過ごした奴にとってどんなに素晴らしい時代だったか
知ろうなんて気すらないのか…可哀想にね。それに元祖のウルトラマンは60年代だろがwww
ま、知ろうなんて気もないんならしょうがないが…。

554 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 20:55:04 ID:YYwyBthY
>>553
何元祖に限定してるの馬鹿じゃないのお前。
ジュニアの幼児時代でもウルトラマンシリーズは人気だったのに。
本当にアホだな。
たいしたことないから話せないだけだろ。
お前の世代にも優秀なやつはいるだろうが、お前は明らかにダメな部類の人間だろ。
このアホはいつもジュニアは負けてくれるとでも思ってるのか。

555 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 00:07:58 ID:8VNRwwcr
★お笑い、カンニングの中島忠幸さん死去

・人気お笑いコンビ、カンニングの中島忠幸(なかしま・ただゆき)さんが20日午前、
 白血病ウイルス性肺炎のため都内の病院で死去した。35歳だった。中島さんは
 04年12月末に急性リンパ球性白血病で入院。入退院を繰り返しながら闘病生活を
 送っていた。
 http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20061220-132961.html

---相方の、竹山氏と共に71年生まれ、ジュニア。
来春の復帰をさぞかし、竹山も心待ちにしていただろうにな。
ご冥福をお祈りします。

556 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 01:01:56 ID:fMEYMZOn
この中島ってひとカンニングで有名な学生?

557 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 07:23:03 ID:???

少なくとも人の死を茶化すのは人間としていかがなものか。
その上、面白くも無い。

558 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 16:12:34 ID:???
>>551
非正規雇用者や低所得者は賛成するだろうから
ますます金持ちの一人勝ちになるな。

559 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 19:14:17 ID:2IDhdRgH
なんで餓鬼って親に養われてるくせに 一人前になった気分でいるの?
なんで餓鬼は住民税すら払ってないのに街でのさばってんの?
なんで餓鬼は群れてなきゃ街で大声だせないの?
なんで餓鬼は障害者をよってたかっていじめんの?
なんで餓鬼はブスやデブに向かってストレートにブスとかデブとか言うの?
なんで餓鬼は前腕筋すげえ細いのに仲間がいたら吠えるの?
なんで餓鬼は最近ガン飛ばしても目をそらすの?
なんで餓鬼は最近タイマンじゃなくて陰湿なイジメしか出来ないの?
なんで餓鬼は刃物持ってないと何も出来ないの?
なんで餓鬼は1万2万のゼニ欲しさに人を殺すの?
なんで餓鬼は自分が女にふられたからってすぐファビョるの?
なんで餓鬼は腕が細いのに窓から手を出して車を運転すんの?
なんで餓鬼はフルスモだと粋がって運転出来るの?
なんで餓鬼はコンビニの前にタムロしてじいさんばあさんにもからかうの?
なんで餓鬼は魚くさいの?
なんで餓鬼はヘソピしただけで粋がるの?
なんで餓鬼は和彫りじゃなくタトゥ入れただけで粋がるの?
なんで餓鬼はクスリやっただけで自慢話すんの?
なんで餓鬼はチンポがドリルなの?


560 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 20:20:04 ID:zPpWgEyw

管理職の平均年収勘案、労働時間規制除外で厚労省最終案

厚生労働省は21日、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)労働条件分科会に雇用ルール
改革の最終案を提出した。一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制
から除外する制度について、対象者の年収の下限を
「管理監督者一般の平均的な年収水準を勘案」と明記。

労使の調整が難航していた解雇の金銭解決制度は引き続き検討する課題として
今回の雇用ルール改革では見送ることを示した。

労働条件分科会は最終案をたたき台に27日に最終報告をまとめ、厚労省は来年の
通常国会に労働基準法改正案と労働契約法案を提出する方針。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061221AT3S2100N21122006.html


561 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 22:27:27 ID:ELyfgtFs
これは予想だけど日本の社会構造は歪んだ世襲になってると思う。
小泉政権の時は、子供の世代にあたる団塊ジュニアが注目された。
今安倍政権だから、その子供の世代にあたる20台前半勢に注目が集まっているんじゃないかな。
だからもう一度ジュニアー氷河期世代の親の世代に戻ってもらえばいい。
政権交代を実現させて小沢ー管ラインにのれば後10年ぐらいはチャンスの10年になるかもしれない。
予想が当たっていたらね。
今のところ失われた十年世代全員にチャンスがいくのはこれくらいしか思いつかないな。
最近の親は異常なほど過保護とされてるから当たってる気もするがな。

562 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 03:36:23 ID:???
失われた10年か。

563 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 08:35:03 ID:M2FoHPYK
ジュニアは自分達が思い通りになれば気がすむのか?
お金を求める思考なら色々矛盾はつきものだぜ!
その矛盾を乗り越えてこそ成功=思い通りになるんじゃ?
理想を求めるなら金のことには触れるな!
金持ち=矛盾を乗り越えた、一般人=矛盾に我慢しつつ理想を求める、貧乏人=理屈ばかりで我慢しない

564 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 16:11:34 ID:RQJmqIzG
http://www.nhk.or.jp/etv21c/index2.html   12月23日(土)午後10時00分〜11時30分

    ETV特集 「 僕たちだって働きたい 〜ニート脱出への挑戦〜 」 

今、政府は「再チャレンジ出来る社会」を推し進めようとしている。掛け声は立派だが、
再チャレンジを支えるため、日本の社会は何を準備すべきなのか、何が課題なのか、まだ
ほとんど見えていない。そんな中、大阪西成で、働かない若者・ニートを仕事へと導く
取り組みが行われた。勤労意欲や社会で生きる力を身につけることを目的とした「若者自立塾」。
3か月の合宿生活。そして就職活動を経て、仕事に就くというプログラムである。昨年度から
始まった国の施策である。塾の内側を見つめると、再チャレンジを志す本人、それを支える
人々、そして受け皿となる会社、三者それぞれの課題が浮かび上がってくる。

推計で85万人といわれるニート。 一般には「働かず、学校にも行かない怠け者」と定義されるが、
単純にひとくくりにはできない。 働く意欲のない者がいる一方で、不況と社会構造の変化の中で、
労働市場からはじき出された“普通の”若者もいる。 若者自立塾に集った15人も、ニート脱出を
目ざしつつも一歩を踏み出せずにいる。 国の認定を受け、塾を運営するのはNPOおおさか若者
就労支援機構。支援を任された6人の現場スタッフは、「決して見捨てない」という方針の元、
手探りでニートの若者と格闘する。

番組では、若者自立塾に密着。現代日本が直面する「人を育て直す」ことの大切さと難しさを伝える。

    http://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20061223/001/31-2200.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

    NHkの担当者/関係者、出演した(勇気ある)若者の皆様、本当にお疲れ様です。。。

ところで、来年のNHKスペシャルでは、
『 ワーキングプア B 〜少子化を加速させる就職氷河期世代の苦労〜 (例) 』
のようなものの企画・制作を、是非とも期待してるぜ! 各界からの大反響、間違いなし!!


565 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 16:26:07 ID:???
>>563
はあ?

566 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 17:15:35 ID:???
>>563
まさに貧乏大好きな団塊世代の発想ですね

567 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 19:13:53 ID:???
>>563なぜか納得しますた

568 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 20:41:18 ID:GmDegX3n
昭和36年生まれも貧乏クジかも

569 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 21:55:44 ID:???
金なんて株やFXで簡単に増えるよ。
若いうちに資産を作ってしまえば何の心配もない。

570 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 23:18:26 ID:emlL+981
さんざんジュニアを叩いておいて、ジュニアに風が吹かせようと動くと
563のようなのが出てくる。典型的なパターンだな。
理屈だけで中身のないどうでもいい意見だな。
563の意見を聞かないことが矛盾を乗り越えるということだね。

571 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 00:43:34 ID:???
チャンスが少なかったからねえ・・・

572 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 10:32:23 ID:PVf3aCyW
大卒→負け組
高卒新卒就職→勝ち組
受験戦争敗北者→死亡

ジュニアは健康に気を使うのが良い。
健康でないと何も出来ないからね。

573 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 11:30:34 ID:nIeprpmt
やりたいことやればいいだろ!誰もやるなとは言ってないはずだ!
それとも親に立派な仕事しろとか言われてるのか?
自分のやりたいことやればいい!大手会社に就職するのがやりたいことか?
大手会社に就職したことないが、多分事務処理が仕事か?
事務処理がやりたいなら求人誌に募集のってるぞ!金が安いからそんなとこで働らかないってか?
団塊ジュニアは就職難だったかもしれないが、どういう考えで希望就職先を選んでた?
ま、給料とか見栄で選んでたなら就職は厳しいはずだろうな!

574 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 18:50:40 ID:???
>>566
プラザ合意→時代の転換期→右傾化・新自由主義格差社会化に
やたらこだわる。

575 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 19:12:13 ID:???
さて、100円ショップでケーキでも買ってくるか。

576 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 19:20:52 ID:1YnzxUYr
>>554
何喚いてんだ…可哀想に。恐らくお前も生まれてから小学生時代を除いて
悲惨な思い出しかないジュニアの一人の様だな…。
何を喚いたところで人間には所詮運不運があってその運命から逃れる事は出来ないんだからな。
その冷酷な現実からお前はどこ迄も目を逸らしたいんだろうな…。

577 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 22:39:01 ID:bx/LzAVp
また来たのかコイツ
そこまでジュニアに悲惨で粘着して何がしたいんだ?
頭おかしいんじゃねーの
お前みたいなイカレものがいるのはどの世代だ。

578 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 18:54:28 ID:Qqy2GnCC
戦後生まれで当たりくじを引いた丙午(昭和41年生まれ)。
戦後生まれで一番のハズレくじを引いた団塊ジュニア。
この差はとてつもなく大きいのである。
このスレはその両者の戦いなのか?
争いは良くない。
お互いに認め合おうではないか。
団塊ジュニアは同世代と争っているのだから、せめて他世代とは仲良くならないと、
自分の首を絞めることになる。

579 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 19:19:00 ID:???
いよお、無職おやじ!

580 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 07:31:19 ID:a3H3nd02

    http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/

記者の目 毎日新聞 2006年12月26日 東京朝刊

06年に一言 フリーター「奴隷ですから…」=東海林智(社会部)

◇ 労働の尊厳奪う格差社会−−いじめ、過酷残業も拡大

 「奴隷ですから……」

気になるのは、格差の底辺に置かれた人たちが「労働の尊厳」まで
奪われているということだ

(中略)※長くなるので、ちゃんとWebを参照のこと。

不安定な雇用の下、低賃金で働くか、正社員として死ぬまでこき使われるか。
極端な言い方かもしれないが、労働の尊厳を奪うこうした働かせ方が格差の
下敷きになっているように思えてならない。
「再チャレンジ」した先にたどりつくのが同じように命を削るような働き方
をする正社員であるのだとすれば、そこに希望は感じられるだろうか。


581 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 07:48:32 ID:hXO8VIxt
我々の世代は第2の海外移住世代でいいんじゃない?


582 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 18:32:48 ID:???
どこの国?

583 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 18:50:26 ID:???
団塊ジュニアで、海外移住を実行できる人が果たして何人いるかな。
そんな力も、実行力もないと思う。
基本的に良くも悪くもない人の集まりですからね、団塊ジュニアは。

584 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 21:13:59 ID:???
良くも悪くも無害なんだよな。
何かのコピペで無味無臭世代と書かれてた、団塊Jr以外の世代があったが、
団塊Jrこそその表現が相応しいと思う。

585 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 21:23:16 ID:h/XvWA6J
自分をしっかり守っていこうや。もう騙されませんよ。
来いよ。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1165757424/l50

586 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 18:46:39 ID:gMbrwz1D
>>583
大体海外移住なんかやろうと思えば当然然るべき額の資産がなければ不可能なんだが…。
実行力以前に、それだけの額の資産を既に現時点で構築出来てるジュニアの連中なんて
一体どれぐらい居るんだろうかね…。
>>584
無味無臭世代、とは50年代後半(昭和30年代前半)生まれの世代の事か?
団塊ジュニアの場合、有象無象世代、とでも言った方がピッタリなのでは?

587 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 19:11:35 ID:4Twoomj8

本日なら、まだ間に合うよ。寒い中、キオスク、コンビニへと急げ!

● 朝日新聞 2007年1月1日付け 

第1面(押切もえさんと乙部さんの写真、他の写真)

『 ロストジェネレーション -25〜35歳 1 』

 ・さまよう2000万人 踏み台世代 転身世代 反乱世代


第37面(なんと全面特集)

『 彼らの生涯 彼らの収支 』

 ・世帯の所得  働き方で5倍の差 未来図 4通り

  ※世帯別に見た生涯賃金チャート、1年間の所得のうち自由に使えるおカネチャート

 ・4人に1人が非正社員  低賃金で好況を支える
  逆境と希望と  国際競争力 安さと便利 会社頼らず

  ※大卒就職率の推移チャート、25〜34歳の非正社員数の推移チャート


朝日新聞、この問題提起のために、元日より良くやった!!!
今も苦しむ氷河期世代ならば、必読。 時間のある方は後日、図書館で。 


588 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 23:47:54 ID:???
生きてるか?

589 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 02:57:36 ID:FWmy66EM
今の20代前半連中は残業しないよな。
再チャレンジとかやってるジジババと女どもも醜くやりあってるしな。
戦えば余裕で勝てるね。
なんといっても中間層がぽっかりと空いてるから若い世代に指導できる人がいないからな。
まだまだあれそうな予感。

590 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 12:33:21 ID:y44HGX4F
>>589先読みが甘いよ。
若いもんはいづれ指導されずに伸び伸び独自の技術などを学んでいくよ
うぬぼれた何も出来ない中間層に指導受けたらおかしくなるからなw
若者の活躍する時代がきたらおじさん達平社員として採用してもいいかなと思うよ

591 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 14:18:39 ID:+4p4xhAJ
俺も1975年2月生まれで就職活動は苦労したけど、
それは自業自得というのが実感だったな。
受験競争厳しかったとはいうが、所詮マーチや関関同立のレベルなんて
本当に大したことない、ちょこっと勉強すりゃ入れるレベルだったよ。
マーチレベルだったら大概の大企業じゃチャンスを与えてくれたし、
そこでもしっかり大学生活送ってちゃんと勉強してたやつは、
ちゃんとまともな一部上場の大企業に内定もらってたよ。
俺は無気力学生で成績も駄目だったから苦労したけど、
面接用の演技力頑張って財閥系の仕事楽な素材メーカーに入り込んだ。
同志社の友達は国家1種狙って失敗したけど、
俺の影響受けて、就職部に貼りっぱなしにされてた求人票みて
卒業間近の2月に同じく大手で待遇もまともな素材メーカーにアプローチして
見事に内定もらってたよ。
確かに当時は求人倍率は低く競争は熾烈だったが、
競争してる人間の殆どは俺も含めあまりにもレベルが低かったし、
最低限の大学に行く程度の努力と、学生の本分さえまともに尽くしてりゃ
何の問題もなく社会に出れた時代だったというのが本当のところだろう。

592 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 20:06:11 ID:i1iDTM/F
代ゼミ偏差値
     1993年度         1985年度
    氷河期世代        バブル世代
    日本・法(法律)  61 上智・経済(経済)
                    同志社・経済
    駒沢・法(政治)  60  中央・法(政治)
                   明治・政経(政治)
                   関西学院・法
    駒沢・法(法律)   59  明治・商(商)
      国学院・法A      立教・経済(経済)
        東海・法      関西学院・商
   日本・経済(経済)   58  明治・政経(経済)
         専修・法      法政・法(法)
   駒沢・経済(経済)     立命館・法
     東洋・法(法律)  57  同志社・商
       亜細亜・法     青山学院・法
      専修・経済      明治・経営
      亜細亜・経済  56  青山学院・経済
      大東文化・法     青山学院・経営
    大阪経済・経済     中央・経済A(経済)
        立正・法A  55  法政・経営
関東学院・経済(経済)     中央・商(経営)
東京国際・経済(経済)     関西・経済
        国士舘・法  54  中央・経済A(産業経済)
  姫路独協・経済情報     関西・商
  千葉商科・商経(商)  53  法政・社会(応用経済) 

ttp://www.geocities.jp/gakurekidata/

593 :591:2007/01/07(日) 00:03:36 ID:IQLKh3s5
>>592
こんなもん何の意味もねえよ。
1985年のレベルがあまりにも低すぎただけ。
だってそうだろ?
青春の全てを犠牲にして血を滲むような努力をして、やっとこさ立教や同志社に
合格したという人間が存在した時代なんて、想像つかねえだろうが!
東大ならありえるが、このマーチレベルなら皆適当に手を抜いて入ってるんだよ。
このレベルすらマジに努力して入れなかったとなるとそいつは本当に頭が悪いし、
そりゃ企業の側だってそんなやつに何も期待できねえよ。
氷河期世代にとって不幸だったのは、それまでの時代は努力しない怠け者も
努力したやつ同様に救われてたが、この世代になると努力したやつしか救われなく
なったということだ。
でも怠け者に美味しい時代がずっと続かないのは仕方がないことなんだよ。
実際求人倍率が低かったんだから、皆が努力しようと多数あぶれざるを得なかったが、
結果的には大半が怠け者だったため、求められてた水準は非常に低かったことが明白なので、
負け組がどんなにわめこうと世間は同情しようがないよな。
かくいう俺も駄目学生の癖にプライド高かったから一部上場の非ブラックばかり
50社ほどまわって落とされまくった後にやっとこさ内定を得たクチだが、
落とされまくってた当事は自分の至らなさを棚に上げて世間を恨んで、
テロを起こしてやる!とか息巻いてたな。
もしあのまま内定もらえずに負け組として社会に出てたらそのまま成長せず、
自分の至らなさを省みず、世間のせいばかりにする人間になってたことだろう。
自分はこんな一流大学(自分で思ってるだけ。実際は大した努力して入ってない。)
出てるのに世間は正当に評価しない!自分たちは不当に過小評価された世代だ!なんてな。

594 :591:2007/01/07(日) 00:07:05 ID:???
そもそも俺、まともな一部上場ばかり50社も受けたんだよな。
大した大学じゃないのに。
あの時代でも企業は思いっきりチャンスは散々与えまくってくれてたんだよな。

595 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 00:55:49 ID:???
まだ青いなw
成長の跡が見られんww

596 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 01:05:11 ID:gk+yPeJj
>592 >593 ときどき見るけど、この比較は偏差値を勘違いしてるぞ。
偏差値は1985年にどの大学が人気で、93年にどう変わったかを示していて、85年と93年の学力差なんて
示さない。おそらく、昔は国立の人気が高く、バブル後は東京の私立の人気が相対的に上がった。

597 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 01:10:05 ID:yMiAdYNV
◆ライブドア粉飾疑惑額 15.8億円
⇒社長逮捕・上場廃止 (耐震偽装証人喚問にぶつけた不可解)
⇒検察「数10億もの巨額を堀江社長が知らないはずがない!タイホだ!」
◎安晋会理事の野口氏の自殺をライブドア匿名投資の野口と強調してリーク

◆日興コーディアル粉飾疑惑額 140億円
⇒訂正勧告・課徴金ちょびっと
⇒検察「140億なら訂正と罰金でOK」

◆nec子会社粉飾「確定」額 363億円
⇒会社おとがめなし
⇒検察「363億程度なら一社員の行為。会社はむしろ被害者」

◆ミサワホーム 5年にわたり数十億円
⇒いまのところお咎めなし


これが日本クオリティ


598 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 01:12:55 ID:???
>>595
分かりやすく具体的に説明できないのに非難ばかりするやつは
無能なやつっていうのは常識だぜ。
人を批判するときにはきっちり根拠を示すのが仕事のやり方だ。


599 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 03:52:32 ID:35ZBssY1
WCEで今後はお気楽無能バブラー一掃の時代がやってくるねW

600 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 09:51:03 ID:pM4yDgen
雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/index.html

■ 週刊東洋経済  2007年1月13日号(2007年1月9日発売)/定価570円(税込)

もう安住の職場はどこにもない 雇用破壊

・正社員を襲う「ホワイトカラー・エグゼンプション」の衝撃
 無給長時間残業への道

・INTERVIEW 改革は何をもたらすのか
 労働関連法改正を審議してきた公労使代表に聞く
 奥谷禮子/ザ・アール社長 長谷川裕子/連合総合労働局長 荒木尚志/東京大学法学部教授

・パート、派遣、請負労働者の前途を阻む鉄壁
 「正社員にはさせない」!? ―― 大企業側の反撃

・INTERVIEW 
 八代尚宏/経済財政諮問会議議員 川崎二郎/前厚生労働大臣

・現地ルポ
 もはや“労働者天国”はこの世に存在しない ドイツでも「安定雇用」が崩壊

・「労働者」の権利を持たない労働者たち 「個人請負」という名の悲惨
・COLUMN 東京ディズニーランドのダンサーたちも「請負」から「雇用」へ

雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊

601 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 12:05:56 ID:xocNFkAo
今日、サンデープロジェクトで団塊の世代が
団塊Jr世代をダメ世代との発言がでた。
何故、ダメ世代と罵られる理由があるのか?


602 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 13:08:40 ID:35ZBssY1
いよいよ本年より本格的なバブラー淘汰の時代の幕開けでつね。

603 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 13:12:08 ID:35ZBssY1
601それはJr.の父親が団塊世代でないからだよ。70年安保世代は60年安保世代に嫉妬してるとか昔飲み屋でバイトしてた時に団塊オヤジから聞いた。

604 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 13:20:32 ID:BhWPkEay
591の言いたいこともわからんではないが、自分の周辺の
ごく一部の例を取り上げて「これがこの世代の全て」と言わんばかりに
線引きしてしまうのはどうかと思うね。



605 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 23:16:56 ID:???
>>598
仕事?w

606 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 01:29:04 ID:K49ZMDu4
本年はバブラー入社組淘汰元年であります!

607 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 01:31:43 ID:???
バブラーをリストラしても職は回ってこないだろw

608 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 04:22:51 ID:3SzweDmM
それにしても元旦からの朝日新聞のロスジェネ特集はすごいな。
・時代の谷間 2千人、
・工場へ派遣、元フリーターがリサイクルショップ、カフェ、古着屋を作って、商店街を再生を
・彼らの生涯、彼らの収支〜世帯所得 働き方で5倍の差〜
・市議会議員を目指すロスジェネや、老人ホーム勤務から渋谷区議に、通称「ブロガー議員」
・生まれ変わるならば警察官になりたかった、良心を捨てた元、訪問販売リフォームのトップ営業マンの話
・33歳、34歳記者による日雇い派遣体験記
・海を渡るロスジェネ
・正規、派遣・契約、バイト・フリーターの暮らし、社会観、アンケート
・佐藤俊樹氏---特定の都市に生まれたために不幸になるのは異常なこと
逆差別と言われようと公務員などへの採用など既得権に手をつける救済策が必要。
・三浦篤史氏−−−若い世代の「分断」 心配
・時給800円のバイトが10倍〜夕張市のロスジェネ、有能な請負作業員の自殺
・ロスジェネの政治、労働、消費、
・すねかじり、過保護で職難、失われた10年、下敷き、損塊、絶望、国に捨てられた、
年金背負い、さまよい、社会不信---etc、でも21世紀を引っ張っていく世代
・スパ、R25,アエラ3誌編集長が論じるロスジェネ世代
・山田昌弘氏、景気回復すれば正社員のうそ---福祉や介護など、利潤ではなく価値を産む活動には
公的資金投入で公的機関が雇用を作り出すべきだ。
・城繁幸氏(若者は何故3年で辞めるのか)のお話
・IT荒野を切り開くロスジェネ、ナナロク世代
・海の向こうのロスジェネ 英仏米韓国の現状と対策
・ロスジェネと結婚--30〜34歳、男性半分、女性は1/3が未婚
・社会不信、愛国の道へ--予備自衛官捕のロスジェネ占有率、昨年は3.4割、
企業もマスコミも政府も、信用できない、幕末維新の志士や特攻隊員たちこそ身近に感じられる。

昨年はことあるごとに雇用・労働問題、氷河期世代の現状などを
取り上げて頂きましてジュニアは感謝しております。
☆⌒(*^-°)v Special Thanks!!

609 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 04:26:01 ID:3SzweDmM
訂正です。L10
特定の都市→特定の年

610 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 04:42:36 ID:xcDxmzpl
重ね重ね済みません。訂正です
L12は
三浦篤史氏→三浦展氏です
あの下流社会の著者でもあります。


611 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 05:31:20 ID:xcDxmzpl
12/30付けの朝日新聞

<就職バブル再び>---求人総数91年に迫る

記事によれば、87年〜07年までの求人数の推移のグラフ、
(リクルートワークス研究所の推計と毎日コミュニケーションズが年代区分)が掲載されている。

紙面によれば、

・〜92年までは就職バブル−−−大量採用(ピークは91年の84万人)
内定者を海上クルーズ東京ディズニーランドに招いた(キリンビール)今や質素に。

・92年〜00年までを氷河期(採用ゼロの企業も)
中でも求人総数が、94年〜96年までを「超氷河期」と呼称。
---95年は求人総数40万ギリギリライン、96年は39万人で最低。
98年に回復したかに見えたが、また下がり続けて00年も40万を少し越えたあたり
以後05年まで回復したり落ち込んだりしたが、総じて「厳選採用期」であった。

そして05〜07を第二次就職バブルと呼び、今年は82,5万人の採用が見込まれる。
---氷河期に下採用を抑制しすぎて多くの企業の人事構成が歪に、中核人材が不足と
就職情報会社社長談、
不良債権問題でリストラした反動で、人手不足になったとみずほフィナンシャルグループ。。



612 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 21:23:49 ID:gDUwbEOs
この五年間に団塊jrのコア世代が25歳から30歳を経験したわけだ。
社会人として大切な五年間に壮絶な痛みを受けたら結婚を諦めちゃいました(pgr
小泉のせいで人口構成を整える最後のチャンスを逃しちゃいました(笑)

この五年間に団塊jrに手厚い雇用政策をやるべきだったんだよ。
この連中が子供を産んでいたら、バブル世代の子供が少ないくらいですんでいた。
この国を決定的に傾かせたのは小泉。

王手喰らっている状態で
さらに悪化させる政策を推進した小泉って
国政をSMプレイか何かと勘違いしていたとしか思えないな。ww

普通人口問題を考えたら、必死になって中間層を充実させるだろ。
痛みに耐えろ、改革なくして成長無しじゃねえよバカ野郎。
こんな詐欺師を支持したやつは真性のヴァカ wwww


613 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 21:37:38 ID:ri8CY8vb
俺団塊Jr.で良かった。

最近モテるんだよな。

この世代は正直おいしいぜ。

614 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 00:07:02 ID:???
どう美味しいんだよ?

615 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 00:09:56 ID:KJOetiDl
>>613
久々に夢のある話が聞きたい。

616 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 01:53:29 ID:GG69ThlK
朝日放送 | ムーブ!より

<自衛隊不祥事はバブル世代に集中>という番組の特集において
勝谷誠彦氏のコメント

「あらゆる業種に言える事だけれども、この後のロストジェネレーション=失われた10年
の時っていうのは逆に、非常に優秀な人材が就職できずに、今も派遣とか〜今、大問題でね。
社会としてこれはたまたま景気が良かったか悪かったかというだけだから、不平等なんですよ。
だから、世代間のシャッフルをあらゆる業種で考えた方がいいと思うんですよ。
その世代で今就職できないでいる優秀な人たちで自衛隊に入りたいという人は採ってあげたらいいし、
逆にダメな人はお引取り願う。。
シャッフルをね--再チャレンジとかそういうこと言ってないで、そういう観点から考えた方がいい。」


かっちゃん乙。


617 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 04:56:59 ID:+KQ2Jhvk
バブラーが本当の意味で苦労することになるのはこれからだ!

618 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 05:00:47 ID:q1NrvNy/
ま、資産を蓄える事もせず何も考えなかった奴はそうなるだろうな。
然しジュニアの場合そんなチャンスさえあった奴は恐らく割合的に少数だろう。

619 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 05:11:31 ID:+KQ2Jhvk
意外にもJr.以下の世代は親の世代が金持ってる椰子多いからこの先も食いっぱぐれる心配はない。まあ生まれながらにしてバブラーみたく自力で必死こいてワーホリになる必要がなかったから理不尽でもこれまでおとなしくしてこれたっていうか・・。

620 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 05:48:49 ID:q1NrvNy/
その親の資産がどんな形態のものであるかが問題だと思うんだが?
殆どが円資産、特に不動産だったりしたら…?

621 :613:2007/01/10(水) 08:22:49 ID:???
>>618
みんな理想が高いんだね。
俺の高校の同級生なんか向上心のかけらもない絵に描いたような駄目人間だが、
30で軽く一千万貯めてたな。
四流か五流の大学で理想も何もないから、就職もどこでもいいって感じで
活動も苦労せず中小の正社員になってたし、
その後も普通に正社員として転職できてたよ。
今じゃデイトレーダーになりたいとかほざきながらのんびりやってる。
皮肉なもんだな。

>>614
普通にやってるだけでポイント高くなる。


622 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 11:16:02 ID:Dc1AtcHm
団塊Jrだけどたしかにもてるな。
たぶん社会全体に成長した人が少なかったからだと思う。
格差で普通の人が少なくなってるから、あまり普通の人がいないからじゃないかな。
同世代競争しか頭にないのは醜いけど、社会や会社と「戦い」をして成長してきた人は希少価値もあるよ。


623 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 12:26:41 ID:+KQ2Jhvk
確かにJr.世代で普通の男なら最も結婚向きかもしれない。


624 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 12:39:26 ID:+KQ2Jhvk
ところでこれまで社会の運にちゃっかり乗せてもらえてたバブル入社組のオッサンたちはこれから一体どうなってしまうのだろう。

625 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 12:47:17 ID:KJOetiDl
>同世代競争しか頭にないのは醜いけど、社会や会社と「戦い」をして成長してきた人は希少価値もあるよ。

するどい。

626 :neet:2007/01/10(水) 17:04:19 ID:o2PuBPQA
kiero,gomikuzu

627 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 17:11:04 ID:KJOetiDl


628 :613:2007/01/10(水) 18:13:33 ID:???
>>622
だろ?
でも俺は勘違いはしない。
対象はあくまで20代後半以上に絞ってるよ。(笑)

>>624
うちの会社に限ってかもしれんがバブラーって結構優秀な人多いぞ?
いくら楽に入れても、一旦入ったら厳しいことも辛いこともあるからな。
長年勤めてる人はそれを乗り越えて成長した人が多いんじゃないの?
まして彼らの場合ライバルも多いから大変だったと思うぜ?

629 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 19:02:49 ID:???
リーマンの仕事なんてたがが知れてるw

630 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 22:55:15 ID:1sCNLTQA
>>622
もっともてるのはバブル世代。
遊ぶ事にかけては彼らの右に出る世代はいない。
結婚相手も人口の多い団塊ジュニアから選び放題。

631 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 23:29:51 ID:oH0eZsu3
バブラーおじさんはごちおじさんとして重宝しております☆

632 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 23:31:46 ID:oH0eZsu3
>>630

バブラーおじさんの遊びは時代遅れのものが多い。
ごちおじさんとしては気前が良いからサイコー

633 :613:2007/01/11(木) 00:04:23 ID:???
まあバブラーもさすがに年のデメリットは無視できないからな。
それはさておきバブラーはこれから社会の屋台骨になる気がする。
企業内じゃ団塊的存在だし、これからますます油がのる時期だから
リアル団塊世代が抜けた穴を埋めることになるんじゃねえの?

634 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 00:12:08 ID:hywssOtN
>>633
今後は人員のコンパクト化がますます加速するからこれ以上もう使えなくて
人件費ばかりがかさむバブラーに用はなくなる。
うかうか遊んでられないですよ、おっさんw


635 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 01:32:44 ID:hywssOtN
>>633
ごく一部でもバブラーが社会の中核になるなんてテラオソロシス!!

636 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 13:00:59 ID:wuLUD02r
1は人のことはいいから自分がこの先一体どうなってしまうのだろうか心配したほうがよい。

637 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 19:02:56 ID:???
>>634 >>635
おまえらそもそも最近の正社員の世界知ってるの?
何か10年以上昔の懐かしい懐かしい香りがするw

638 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 20:09:41 ID:KsME6lce
>616 につられて自衛隊不祥事の記事読んだら、91年当時自衛隊は若者に見向きもされず、採用担当は
高校を巡り、池袋・上野にたむろしている若者に声をかけたが、充足率60%に満たない部隊もあった、
不祥事はこの世代に集中している、となっていたぞ。
これがどういう解釈で就職難のせいになるんだ。
91年の高卒って、もろ団塊ジュニアじゃねーか。くず世代のなかの選りすぐりのくずが、自衛隊に行った
ってことだろ。

639 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 20:34:06 ID:wuLUD02r
バブル入社ったら普通は大卒入社を指すだろW男なら

640 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 21:36:05 ID:4AmF10kL
そういえば昔渋谷にチーマーってのがいたがあれはもろ団塊ジュニアだな。


641 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 21:43:15 ID:DQXHVj5j
読売ウィークリー2007/1/21号の記事より

1985〜2004年度の過去20年間で、
懲戒処分を受けた隊員における採用年度別調査結果

85年度採用者・・・300人弱
86年 ・・・300人弱
87年 ・・・約400人
88年 ・・・約450人
91年・・・約900人これを境に激減し
92年・・・約100人強
93年・・・約250人
その後の年度では、処分者は200人を越えず。。

>638
確かに
91年入隊組みならば
高校卒業直後に入隊したジュニアも多かったんでしょう。
どうやらご指摘通りのようです。

しかし、あえて言うならば
不祥事で懲戒くらった隊員は下士官のとどまらず、幹部自衛官も相当数いたって
ことは91年入隊組みの中にはバブル世代の防衛大出の連中とかも入ってたという
ことにはならないんですか?

642 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 23:10:26 ID:BFwevik5
バラバラ殺人事件の夫婦も団塊ジュニア。この世代は屈折していて
顔付もどことなく険しい。バブリー新人類世代とは水と油だな。

643 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 23:32:03 ID:???
バブラーは日本史上最も栄光に満ちた世代という気がする。
1950年代のアメリカ人みたいなものか?
でも羨ましいけど刺激に欠ける気もする。
生存競争世代の団塊ジュニアも決して悪くないぜ。
やっぱ男は争いが好きだから、闘争本能刺激されてワクワクする時代でもあるよ。


644 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 00:55:59 ID:b+PLauws
642ほらまたたまたまJr.の逮捕者がでるとさもJr.の犯罪率が高いかのような言い草するけどバブラーの犯罪のが後立たないよ。昨年の飲酒運転殺人なんか一体何人のバブラーが逮捕されたことか。

645 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 01:01:40 ID:b+PLauws
642タクマや小林薫みたいな目付き悪いキモクテ幼女オタの多いバブラーについては?

646 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 01:43:12 ID:M+pgehSb
999で描かれてたスラムの世界が現実になりそうで怖いな

647 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 01:47:40 ID:b+PLauws
ついでに言うとバラバラ殺人の妻はJr.世代だから屈折しているのではなく地方からの成り上がり組で都内の金持ちお嬢の仲間に入れなくて屈折してしまったのではないかと思われる。田舎のお嬢なんて都内の足元にも及ばないからね。

648 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 01:53:24 ID:b+PLauws
さらに言うとだけど都内のそれなりの女子校からは白百合なんか滑り止めにすら入れないよ。白百合の子はもっと高レベルの大学を受験し直すことは有名。田舎者にとっては白百合がとてもお嬢なイメージなのだろうけど。

649 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 02:42:55 ID:50e+FXiX
日テレドラマ「派遣の品格」

提 供

グッドウィル
キヤノン
トヨタ自動車
松下電器
SANYO


650 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 10:48:45 ID:b+PLauws
田舎者といえばバブラー。上京組は血気盛んですぐカッとなるのが特徴。

651 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 22:43:11 ID:ubEcfjn4
バブラー世代までは幼少期に集団での外遊びを普通に経験して
社会性や協調性をそれなりに培っているので縦横の人間関係を
巧みに処理し他人の立場に立って物を考える能力も備えている。
団塊Jr.以降は遊びはテレビゲームが中心だし生存競争ばかりに
エネルギーを費やしてきたので自分しか見えず気転の利かない
椰子が多い。人を心底から愛する、慕うことも知らない。

652 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 22:49:43 ID:???
オマエがいうなよw

653 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 23:16:03 ID:ubEcfjn4
>>651は客観論だろ。

654 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 23:20:37 ID:???
オマエの主観だろw

655 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 23:30:24 ID:StywZHfD
(ロストジェネレーション 25〜35歳:11)創造世代

656 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 23:56:01 ID:XfH/VYzx
最近の正社員は昔の人っぽいかも知れないが喜んでいいとは思えない。
バブルの失敗がある中で、それで通じるかってことだよな。
団塊ジュニアは運が悪かったよ。
社会に出る時期が、バブル崩壊で上の世代のリストラとかぶってたから下の世代は潰される対象だった。
上の世代が冷たい時代だったね。

657 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 02:18:24 ID:1mYgmyoC
ナナロク世代だけど幼少期には普通に外で集団遊び<鬼ごっこやドッチボールだるまさん転んだなど>経験しましたが何か?70年代生まれは外でも家でもバランスよく遊びを経験できたと思います。

658 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 07:04:22 ID:USY6zMLF
ジュニアだけど、集団で普通に外で体を動かして遊んだよ。部活もやってたし塾はもちろん通ってたけど。
ファミコン世代ではあるけど。。
受験体制で鍛えられてきたメリットもあったが、偏差値で輪切りされたためか
確かに何でも分類、序列化、カテゴライズしなきゃ気が済まない人多いのかも。
現国の受験対策でおかしくなっちゃったようなヤツ周りにいなかったか?
急に色、感情を失って「何でも客観的に把握しなければならない」が口癖で身体能力が
低下してゆくやつ。。

バブル世代が総じてダメだなんて思ってないよ。もちろん優秀な人も数多いる。
バブル世代以前の世代は玉石混合全員入れて、不祥事起こしても守るが、ジュニア以降
ロスジェネは例え、玉であってもほとんど入れないというのはおかしいだろうって言ってんの

バブルVSジュニアではなく、本当は労使間、雇用・労働のあり方全般における仕組みの問題なんだろうけど。
ロスジェネが生まれた時期、卒業した時期が数年違ったというだけで社会の入り口で
前世代、後世代と余りに違う待遇を余儀なくされ、それが生涯に亘って続くのはおかしいでしょ?ってことだよ
大学合格率が最低だった時期に勝ち残ってきている連中が他世代よりもとても無能であるとは言いがたいのに
何で派遣とかフリーターとかやらされ続けなければならんの?って言ってるんだよ。



659 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 22:10:38 ID:Xy7zf7r2
★求人の年齢制限禁止を自民検討 再チャレンジ促進の一環 2007年01月17日19時42分
 http://www.asahi.com/
 自民党は17日、企業が労働者を募集・採用する際に、年齢による制限を原則禁止する方向で検討に入った。
現行の雇用対策法では、年齢制限をしないように努めるとの努力義務にとどまっているが、これを禁止事項にする。
就職氷河期に希望の職につけなかった年長フリーター(25〜34歳)や定年を迎えつつある団塊世代を念頭に、
安倍首相の「再チャレンジ」促進策の一環として、年齢差別による門前払いをなくすのが狙いだ。経済界は難色を示すとみられ、
今後調整を本格化させる。
 同党の雇用・生活調査会(川崎二郎会長)で具体策を詰め、通常国会に提出予定の雇用対策法改正案に盛り込む考えだ。
同法は、01年の改正で、不良債権処理でリストラされた中高年の再就職を促すため、募集・採用にあたって年齢にかかわりなく均等な機会を与える努力義務が企業に課された。
だが、厚生労働省が指針で、「定年までの雇用期間が短い」「年功賃金のため賃金が割高になる」などの場合に例外事項を幅広く認めたこともあり、企業の取り組みが進んでいない。
いまだに「30歳以下」といった募集が多く、ハローワークの求人でも「年齢不問」は5割弱にとどまる。
 自民党内では、格差問題対策としてのフリーターら非正社員の正社員化や、少子化で減る労働力を補う団塊世代の就業支援などのため、年齢制限の撤廃が浮上した。
厚労省が現在まとめている雇用対策法の改正案では、若者の採用機会の拡大をうたうが、内容は「若者の能力の正当な評価」といった努力義務にとどまる。
このため自民党内では「より抜本的な改正を打ち出すべきだ」(雇用・生活調査会幹部)との意見が強まってきた。年齢制限を禁止しても罰則は設けない方向だが、
都道府県の労働局が是正を指導できるようになる。
 だが、経済界には「採用は企業の自由であるべきだ。解雇が簡単にできないなかで、採用の間口を広げるのはおかしい」などと抵抗感が強い。
また、政府・与党が、一定条件の会社員の残業代をなくす「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入法案の提出を見送る方針を固めたことへの反発もある。
禁止への例外規定を設けるかどうかも含め、論議を呼びそうだ。
−−−さて、どうなるんでしょうか?


660 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 23:08:40 ID:???
団塊の世代はジュニアに冷たいっていうけど、そう感じるときある?

661 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 00:01:23 ID:???
33歳だけど、親は団塊の世代じゃない。団塊Jrって言われるの迷惑。
団塊世代に対してはよくぞここまで日本をダメにしてくれたなって感想だわ。



662 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 00:33:29 ID:Opd+GQQ1
>660 単純に「団塊」が2世に冷たい、あるいは 2世の多くが自らの不遇の
責任の全てが「団塊」にあり、「アンチ団塊」を唱えているわけではないと思いますよ。

バブルの恩恵もなく崩壊にも
何ら責任のない若人を労働市場から締め出したり、半失業にしてみたり、コレ幸いと
廉価で都合よく細切れ労働力として利用し続けようとしてみたりね。
その意思決定を行使しうる世代となれば--「団塊」が浮上し、バッシングネタが頻発する
のも無理からぬことではないですか。しかしなんとかして世代間の分断を狙おうとする人や
「団塊」への責任転嫁を画策する人もいるでしょうし--2世の多くは
上述したとおり単純なアンチ団塊で一枚岩になっている
なんてことはないでしょうね。

10代までは苛烈な受験戦争、20代以降は、
派遣、ブラック企業、ニート、フリーターワープア、長時間労働--
こんな人はかなりいます。マトモな仕事をしてなければ、青春も何も無いですよね。
30代になっても未だ抜け出せない人も多く、当たり前のように生涯独身で、
精神疾患を抱え、住むところを失い--自ら命を絶ってしまわれる人もこれから
続々と出てしまうと思いますよ。5年や10年では修復不可能でしょう。
あなたが団塊世代ならばジュニアを不当にバッシングするのはご勘弁願います。





663 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 00:40:58 ID:JnKlEKyT
指導要領が初めて削減されたのが1977年だから団塊ジュニアは既に
ゆとり教育の洗礼を受けている。粒ぞろいの優秀な人材が多いのは
バブラーでもなく現代化カリキュラムを完全に消化している今の40代
世代であることは間違いない。

664 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 00:56:04 ID:???
みんなどんな大学出てんの?
俺ももろ団塊ジュニアで競争率高いって言われてた世代だけど、
ここで言われてるような苛烈な競争って違和感があるんだよな。
俺の場合は市立大学のOだったから、
身近で苦労した話を聞かなかったのは当然だが。
あの当時、どれくらいのレベル以上の大学だったら
競争の厳しさを実感させられたんだろう?

665 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 00:57:40 ID:Opd+GQQ1
明るい話題をね。芸能ネタだけど遅ればせながら、ジュニアイケメンの谷章サン おめでとう!
★イケメン俳優 谷原章介が電撃結婚へ
 人気俳優・谷原章介(34)が近く結婚することが14日、明らかになった。お相手は俳優・いしだ壱成(32)の元妻で、元タレントの三宅恵美さん(29)。
恵美さんはいしだとの間に男児(3つ)をもうけている。
 2人はともに2001年に放送されたフジテレビ・関西系ドラマ「救命病棟24時」に出演している。その後、恵美さんは03年にいしだと結婚。長男をもうけたが、
昨年1月に離婚していた。初婚ながら、谷原はいきなり1児のパパになる。さらに、恵美さんが妊娠している可能性もありそうだ。
 現在、仕事面でも順調そのものの谷原。NHK大河ドラマ「風林火山」(日曜、後8・00)では戦国武将・今川義元を演じ、6日からはTBS「王様のブランチ」(土曜、前9・30)で司会に挑戦。
早くも評判を呼んでいる。
 さらに、11日からはテレビ朝日・ABC系ドラマ「エラいところに嫁いでしまった!」(木曜、後9・00)がスタート。妻役の女優・仲間由紀恵(27)と母役の女優・松坂慶子(54)に挟まれるも、
その場しのぎでやり過ごす“ダメ夫”を好演している。現実に結婚後の谷原が、「エラい-」の役柄と重なっていくのかも気になるところだ。年明けから多忙を極めているが、束の間のオフを、
恵美さんの笑顔で癒やされているのは想像に難くない。
 いまや芸能界で一、二を争う人気者の谷原。13日に都内で行われたトークショーには約1500人が詰め掛けたが、大半が若い女性ファンだった。
黄色い歓声&熱い視線を浴びた谷原は結婚に関する話題には触れず、ファッション観などについて穏やかな表情で語った。また、近況として
「サーフィンにはまっている」ことなどを明かした。
 公私ともに充実している谷原にとって、2007年は最高の1年となりそうだ。今後の活躍ぶりからますます目が離せない。
2007年01月15日11時17分


666 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 01:00:37 ID:Opd+GQQ1
>659
【雇用問題】求人の年齢制限禁止を自民検討 再チャレンジ促進の一環
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169038327/l50

667 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 19:19:19 ID:Ch9TRSpt
>>664
何年生まれですか?
あなたは幸せな人だと思う。
この世代は格差が凄まじいからね。
大学は偏差値の低いほうが倍率は高かった。
これはあまり賢くない人が大勢受けたからだと思う。
まあ、何にしろ、あなたは厳しい競争を感じないままに競争に勝ったと言うことですね。
小学生の時から人が溢れていたから、何事も競争が厳しかったのは確かですよ。
私は高卒の時給700円労働者ですがね。
団塊ジュニアの底辺にいます。
皆さん幸せに。


668 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 20:33:00 ID:6P3oT1j6
>667 バブル期の新卒者求人倍率は、92年の就職を頂点とする山形で、団塊ジュニア・高卒だと
もろ頂点にいるんだが。就職天国の頂点にいて、泣き言いうなよ。

669 :664:2007/01/18(木) 23:27:04 ID:???
>>667
俺は昭和49年だよ。
一回り以上上の人に聞いたら確かに受験戦争真っ只中だったらしい。
俺らの世代は受験戦争は過去のものだったし、
中学受験もメジャーじゃなかったから、かなりぬるま湯だったと思うがな。
で大学に入って先輩の就職実績見て人生楽勝と緩みきった矢先…
ロストジェネレーションの悲劇は時代の変化への準備が出来てなかったことかもな。

670 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 19:59:29 ID:19SLmd1M
高卒新卒者はバブル就職組なのに、高卒新卒で就職した人がなぜか少ない。(世代人口に対して)
偏差値絶対教育で、進路選択を誤った人が多いということかな。
バブルの甘い蜜を吸ってやろうと企んだ人、高望みした人が多いともいえる。

671 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 22:56:04 ID:l9DvYG1K
>>663 指導要領が初めて削減されたのが1977年
---そうらしいですね。ただ特に公立なんかはそうなんでしょうけど
それなりの進学高校に通いなおかつ、学校の中間・期末試験では高得点を取れている学生が、
模試を受けると判定は「E」で実際に本番で落ちてしまう。
こういう受験状況はジュニアに特有なのではないでしょうか。
大学合格率史上は至上最低だったですしね。

>>664
私大、文系。(*_*)
全部私大だけど、偏差値にすると67〜50代まで幅広く受験。
覚えているだけでも6校以上の大學を受験したけど、
一桁の倍率のところは無かったけどなぁ。



672 :664:2007/01/20(土) 11:46:10 ID:???
>>671
まあ私大は試験日程も分かれてるし、受験科目もわずか3科目で
誰でも挑戦できるから、必然的に倍率は高くならざるを得ないよね。
でも玉石混交っつうか、単なるチャレンジャーが多く混じってただけと思うがな。
平素からガリ勉(死語)やりまくってた人なんていた?
そんな人は5科目試験の大学の中でも
東大京大一橋あたりには存在したかもしれないが。

673 :名無しさんの主張:2007/01/20(土) 16:18:24 ID:TYeLRmxK
>>670
確かに、直前世代にあやかろうと甘い夢を見てた奴がかなり多かったろうからな…。

674 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 11:30:48 ID:D0lpzG3w
大学受験する人にはかなり力をいれていたけど、高卒での就職に対して学校があまり意欲がなかったからな。
高望みというよりもよくわかっていなかった人が多かった。
なんかそのまま卒業してしまったみたいな感じ。

学歴などで活躍する場はわかれても、成長した人としなかった人の差がかなりあるね。
社員になったからといっても派遣を使い捨てにしながらやってた程度の人はあまり成長していない。
勉強だけではダメとよくいうけど現場主義もダメになってきたなと思う。

675 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 15:09:26 ID:USIDNMuO
団塊ジュニアは押しなべて人相が険しいからバブラーとすぐ見分けがつくね。

676 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 21:01:52 ID:SszU4R+x
>>675
人相が険しいのは、社会に対する恨みがあるからか、競争が厳しかった名残なのか・・・。

677 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 21:42:28 ID:???
こじつけ過ぎ。
年齢不詳じゃなきゃ世代くらい分かるだろう。

678 :名無しさんの主張:2007/01/23(火) 02:41:56 ID:6OU2r2/R
もうやるしかないよ。俺の実力見せてやるよ。糞団塊JRども!聴く耳もってないなら結果出して見返してやるわ。仕事もロクにしないアホどもが!
どんだけふりまわせば気がすむんだ?
後ろには誰もついてないぞアホ

679 :名無しさんの主張:2007/01/23(火) 04:39:20 ID:yLvboiUt
本当の団塊ジュニアとは1975〜84年生まれの男性。

680 :名無しさんの主張:2007/01/24(水) 14:44:45 ID:???
両親共団塊 = 真性団塊Jr.
片親(ほぼ男親)は団塊前で片親(ほぼ女親)が団塊 = エセ団塊Jr.(第2次ベビーブーマー

この差は大きいナ。例え同じ学年だとしても
エセの中でも兄・姉が居るヤツとも差は感じる
だから本物のエセ団塊Jr.は、長男・長女のヤツに限るべさ


681 :名無しさんの主張:2007/01/24(水) 14:47:38 ID:fu1s08RP
悲惨とか悲劇とかは人柄の問題じゃね?
人柄が良ければどの仕事でもうまくいくと思うよ
年齢制限ありの公務員試験や新卒限定職種はどうしようもないとして
積極的な人柄や社交性があれば公務員などに劣らない仕事があるはずだかな!
有能であってもコミュニケーション能力無ければ実力発揮出来ないんじゃね?
あとパソコンに詳しいとか凄い資格持ってるとかってのは現業職だから極端にいえば誰でもできるんだよ

682 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 00:11:12 ID:???
なるほど

683 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 19:22:57 ID:CSEz6L6o
>>681
ダメな奴は何をやってもダメ。
優秀な奴は何時の時代も椅子が用意してある。
そんな感じのことが言いたいのかな。
団塊ジュニアに関しては、その理屈は通用しないと思うが・・・。


684 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 20:08:33 ID:Gm4wzP88
>>683
通じないよね。
むしろジュニアは優秀であればあるほどむしりとられて利用される側じゃないかな。


685 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 21:01:53 ID:???
>>683 >>684
そんなわきゃねーべW
そんなセリフはあんたらが実際優秀になってからいうべし。
あの時代だってトヨタ、東レ、松下、三井物産、旭硝子、住友電工、中部電力、…
有力企業はいくらでもチャンスは与えてくれてたし、
優秀なやつがそういうところに収まっていったのを指をくわえて見届けたもんだ。
まあ、そこそこの大学に合格しただけ=優秀っつうのなら話は別だが。
でもそんなの単なるカスだと思うよ。
俺も過去の自分が恥ずかしい。

686 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 21:11:05 ID:???
>>685
優秀な人なんてほとんどいませんよ。
はっきり言って、人間なんてほとんど馬鹿ばかりですよ。
馬鹿の受け皿がなかったのがこの世代。
上の世代は、馬鹿でもベルトコンベアーに乗れて、最低限の地位につけた。
どの世代も9割は馬鹿で、ダメ人間ですよ。
9割の馬鹿は、時代の運に左右される。
例えると、団塊世代が今生まれていたら、半分はニートモドキになる。

687 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 21:30:33 ID:a+fBemmB
自己紹介乙

688 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 22:39:08 ID:???
>>684
それなんて隣の国の企業?

244 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)