2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

当世の拝金主義について

1 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 19:18:53 ID:YMniHu17
当世の拝金主義について好きな方法で語ってください。

2 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 20:37:41 ID:W7X73Ft4
金を拝むだけの宗教である。
信じらるものは、銭・銭・銭
人の命は→生命保険
すべての価値判断を銭ということだけで判断する。
儲かるか・儲からないか、損か得か、だけで動く
銭収拾マシーン、当然のこと、人間であることは捨ててしまっている。

3 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 20:45:20 ID:???
〈 農作業に国民を総動員,食糧配給制修復で社会秩序の強化を企図〉

 北朝鮮は,1月1日付け新年共同社説において,農業部門に「総集中,総動員」
すべきであると強調したのを皮切りに,年間を通して住民を農村支援に動員した。
特に,田植え(5〜6月)と刈入れ(9〜10月)に際しては,「総動員令」を出し,学生や
軍隊はもとより,党・政府機関や企業の幹部とその家族に対しても,支援労働を
義務付けるなどした。
この間,北朝鮮報道機関は,国家及び金正日総書記への忠誠を求める「集団主義」精神の
発揮を繰り返し訴え,拝金主義を始めとする個人主義的風潮の抑制に努めた。
 また,食糧生産の回復基調や韓国などからの食糧支援を背景に,食糧配給量を増量し,
市場での穀物売買を禁止するなど,これまで破綻状態に陥っていた食糧配給制の修復に
着手した(10月)。配給実施に当たっては,対象を職場に出勤した労働者に限定しており,
「経済改革」後の物価高騰による生活苦で職場を離脱した中・下層労働者の復帰を促し,
職場を通じた国家統制力の回復を図る狙いがあるとみられる。

4 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 20:50:07 ID:???
金は手段であって目的にはならない
金を増やすと言う目的を持つ者は目的と手段を履き違えている
自分が何をしたいか。何を成したいか。それらの目的を持たずに
とりあえず金を得ようとする程度の低い人間が多いから拝金主義が
横行しているように見えるだけ。
本当の金持ちってのが、金を得る事に必死にならないのがその証拠

5 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 20:50:46 ID:???
経済生活で優越を得るための激しい闘争と市場での絶えざる投機は、
人情酷薄な社会を現出するだろう。そして、高尚な政治や、
宗教に対して嫌気がさし、金儲けに対する執念だけが
唯一の生き甲斐になる。

彼らは金で得られる異質的快楽を求め、金を偶像視してしまうだろう。
我々は彼らに事情を悟られないように、 人々に娯楽、競技、ゲーム、
色事遊び場をつくり、流行をつくり出して、
政治や思想から遠ざけなければならない。
彼らは事のなりゆきに危機感を抱かず、
自分の楽しみにしか心を向けず、のんびりと生きてゆくであろう。

もはや民どもは、贅沢が普通になり、
カネさえあれば何でも手に入る物質的喜びを求めて、
生きてゆくしか出来ない拝金主義者と成り果てているであろう。
また、自分さえよければ他人など顧みないどころか、
たいした能力もないのに出世競争に明け暮れ、利己主義が蔓延し、
世直し運動を行う骨のある英雄も一人としていない。
こうして人間は次第に独立して自ら思索する能力を失い、
すべて我々の考える通りに考えるようになる。

6 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 20:51:37 ID:???
新聞・マスコミは我々の手中に落ちている。これを用いて、民衆の盲目的な
信仰を高め、彼らの不満を煽り立てるのだ。また、経済生活で優越を得るための
激しい闘争と市場での絶えざる投機に民衆の関心を引きつけねばならない。
そこから得られる利益は、すべて我々の金庫に収まる事になる。
自分の利益に没頭し、高尚な政治や宗教に嫌気がさしていった社会は、
やがて瓦解してしまうだろう。まったくの自由の権利は、長い年月、人民を苦しめ、
生活の道を奪い、自らの罪を知らぬペテン師どもの搾取を欲しいままにさせた。

我々が国家を覆すために幾度となく彼らをそそのかして起こした無意味な
革命によって、うんざりしてしまった人民は、名目だけの自由の権利よりも、
安楽に暮らせる奴隷の方がましだと思うようになる。

民衆を憎悪、闘争、欠乏、餓鬼にさらし、最後には我々の金力と
その支配下に入る以外に道がないように追い込むのだ。

7 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 14:06:51 ID:???
拝金教

世間教

8 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 09:25:58 ID:QQK895ik
カルト集団、拝金教が全世界を多い尽くしていく

9 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 15:20:12 ID:bWFqF43d
日本人=女

10 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:29:26 ID:QQK895ik
思い込みを捨てれば楽に生きられる
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061113/113587/?P=2
ここから先は、NBonline(日経ビジネスオンライン)
会員の方だけがご覧いただけます。

ふぅん、いじめ問題も、これまた金儲けのネタになるんだね
やれやれ、何がなんでも、個人情報を入手したいんだなぁ
連中は、やれやれ。


11 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:33:55 ID:???
★NHK会長の年収は3600万円…受信料徴収強制&罰金の厚顔

・総務省は12日までに、NHKの受信料を義務化する方向で検討に入った。「受信料の
 税金化」ともいえ、不払い者には罰則を科す案も浮上している。同局プロデューサーが
 カラ出張で約1700万円を着服していたことが発覚したタイミングで、出てきた義務化案。
 しかも、NHK会長の年収は3600万円に上るという。こんな体質のままで、国民の理解は
 得られるのか。

 竹中平蔵総務相の私的懇談会「通信・放送の在り方に関する懇談会」が11日開かれ、
 NHK改革などについて議論した。
 全世帯の3割に達し、同局の経営基盤を脅かしている受信料不払い問題が懇談会の
 主要テーマだが、総務省は受信料支払いを法律で義務付け、不払い者に罰則を科す
 案を検討していくという。
 ただ、一連のNHK改革は、同局員の制作費着服など相次ぐ不祥事からスタートしており、
 不祥事噴出が止まらないまま、結果的に「事実上の受信料の税金化」「焼け太り」となる
 ような強制力強化案では、とても国民の理解は得られそうにない。

 このため、(1)8つのチャンネルの大幅削減(2)受信料の値下げ−の合わせ技も検討
 するという。
 懇談会座長の松原聡東洋大教授は11日の会見で、同局の給与体系に関連し
 「(公共放送である以上)報酬の体系は公務員に準拠するのが当然。3600万円の
 会長収入などは高いというのが共通認識だ」と語った。
 http://news.oricon.co.jp/news/internal/18458/

12 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:38:40 ID:???
>>1
今に始まったことじゃないから、どうにもこうにも。

13 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:38:56 ID:???
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

ここで天皇教を布教したいと思います。
自動集金システムでいかに楽に安定収入が得られるかということを
奴隷の皆さんにご理解していただけたらと思います。


14 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 01:38:48 ID:???
1713万円 ★勤務医20年目平均
1572万円 ★勤務医15年目平均
1494万円 ★自治体病院医師38歳(平成16年総務省)
1450万円 三菱商事管理職40才('99 週刊現代)
1429万円 ★勤務医10年目平均
1379万円 電通40歳('05ヤフーファイナンス)
1232万円 国T官庁課長42歳('04 週刊朝日)
1229万円 ☆三井物産41歳('05ヤフーファイナンス)
1106万円 ☆三井住友ファイナンシャルグループ39歳('05ヤフーファイナンス)
1190万円 ★勤務医5年目平均
1076万円 ☆東京三菱ファイナンシャルグループ39歳(''05ヤフーファイナンス)
1041万円 ☆三井不動産38才(2000年週刊ダイヤモンド)
1018万円 ☆エーザイ41才('00/12/16 週刊ダイヤモンド)
987万円 ☆みずほファイナンシャルグループ41歳('05ヤフーファイナンス)
978万円 ☆武田薬品44才(00/12/16 週刊ダイヤモンド)



そして医者はこんなに貰ってるにも関わらず、おまえらの税金で・・・


県立病院の常勤医師の給与を引き上げへ


 県は県立病院の常勤医師の確保に向け、給与を引き上げる方向で検討に入る。医師不足が
深刻化していること への対応で、処遇改善を図って医師の囲い込みを目指す。3日の9月県議
会一般質問で、秋山時夫病院局長が答 えた。

http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20061004/kennai-20061004113221.html
もう最高w


15 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 06:53:23 ID:/q0sXN+g
やっぱ、女だな。

16 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 12:01:05 ID:t8BQ9ZOs
↑おまえは、女か

17 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 20:22:42 ID:xubJq0rm
世界拝金教の信者の皆さま、毎日ご苦労様です。
あなたは、選ばれた選民です。
預金額は増えましたか、また、一桁増えましたね
預金額が増えるほど、幸福に近づくのです。
預金額が増えるほど、天国に近づくのです。
お金の神様にヒザマズキナサイ

もっと、もっと、奴隷どもを絞り上げてやりましょうか
あらら、奴隷の人口が、減少してしまいます。
もっと、もっと、愚民化政策を推し進めなければなりませんね。
一瞬でも、これはもしかしたら、社会としておかしいのではないだろうか
などと自ら考えるという時間すら、奴隷に与えてはなりません。
このような考える時間すらをも奪う程に、奴隷は酷使せねばなりません。
奴隷の扱い方、拝金教信者の方、まだまだ鍛錬がたりないようですね
奴隷は、ご主人様には絶対服従なのです。
万が一、反抗するような、奴隷は、さらし者にして差し上げましょうか

さらにハクチ化したテレビなどで
馬鹿芸人どもと一緒に笑って彼らに憂さを晴らしていただかないと困ります。
彼ら奴隷の明日の労働に差し支えてしまうのです。

18 :p7171-air01hon128k.tokyo.ocn.ne.jpxxzzdevil:2006/11/24(金) 20:33:37 ID:wDEltFr2
なわ

19 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 21:24:33 ID:vfjI3KQ4
金持ちのあんたも貧乏人の俺も原子力空母は買えない。その点では一緒。金持ちが死んだら墓をハンマ−
で打ち崩されて一族党朗は全員三条河原送り。金持ちと権力者は死後否定されるロシアや中国は日本に比
べたら余程民主的で公平な社会だと思う。


20 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 17:44:29 ID:KP1gcZ8N
拝金主義拝金主義って
金がなけりゃ何もできないのは事実。

世の中金で買えないものもあるかもしれないが、
金でしか買えないもののほうが圧倒的に多いのも事実

21 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 17:45:19 ID:???
富を軽蔑する人間をあまり信ずるな。富を得ることに絶望した人間が富を軽蔑するのだ。
こういう人間がたまたま富を得ると、一番始末が悪い人間になる。 :ベーコン
-------------------------------------------------------------------------------------------
貧乏人の写真が新聞に出るのは、犯罪を犯したときに限られる。 :ゴーリキー
-------------------------------------------------------------------------------------------
「貧困は恥ではない」というのは、すべての人間が口にしながら
誰一人、心では納得していない諺である。 :コッツン
-------------------------------------------------------------------------------------------
若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。
今、歳をとってみると、まったくその通りだと知った。 :オスカー・ワイルド
-------------------------------------------------------------------------------------------
人々はお金で貴いものは買えないという。
そういう決り文句こそ、貧乏を経験したことのない何よりの証拠だ。 :ギッシング
-------------------------------------------------------------------------------------------
人間よりは金のほうがはるかに頼りになりますよ。頼りにならんのは人の心です。 :尾崎紅葉
-------------------------------------------------------------------------------------------
富を欲するか。恥を忍べ、傾絶せよ。故旧を絶ちて、義と背け。 :孟子
-------------------------------------------------------------------------------------------
人間のうちの最高の賢者さえも、金を取りに来る人間よりは、金を持ってくる人間を歓迎する。 :リヒテンベルク
-------------------------------------------------------------------------------------------
たとえ人の生命を奪っても、財布に手をかけてはならぬ。
人は父親の殺されたのは忘れても、財産の失われたことは忘れないからだ。 :マキャベリ

22 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 18:26:12 ID:T0DawwBz
ビルゲーツの財団が彼らの死後50年で解散するらしい
名を残し続けたいとの想いは拝金に無縁ということだろうか
はたまた金の持つ美徳を考えたゆえになのだろうか


23 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 18:41:40 ID:dVLfoiEJ
病を呼ぶもの
神は人が健やかに生きうるため、健康な肉体を与えらるる。
されど、金銭物質に執着し、妬み、恨み、独占欲、怒り、様々の負のエネルギー心に宿し、病気呼ぶものなり。
さにてもさらに金銭物質求めるらん。
神は金銭物質、全く否定するものにはなし。
人間が便利に生きるための文明、金銭、正しきものなりては大いに使い、物質手に入れよ。
されど、人間の欲望限りなく、果ては人の物でも取り上げるものありなん。
我欲にて人を苦しめもするらん。
見かけは正常なりても心の汚れは進み、病となりし。
目に見えぬ病気、治療なかなかできぬなり。
心の病気は肉体の病気となり、警告さるるもあり。
人間関係として表れ警告さるるもあり。
見かけは正常、健康な者の心の病、今進行するらん。はびこるものなり。
心の病気から肉体の病として表面化したるを、肉体の病として治療施すは無駄なり。
薬の毒、身体に溜まりて、さらに悪化し何度も病気くりかえさん。
たとえ薬にて、症状消え、無くなりても、そはまやかしの元気なりて、見せかけの健康。
再び汚れし心に戻るなり。
そを治癒さするは、ただ一つ。己の心、己で見つめ、悪しき心反省し、神に懺悔し、詫びる事なり。
神から離れし魂、神は救いたし。
気づきを与え、浄化の機会を与えたし。
神への感謝、人へのいたわりありなば、必ず心の病、身体の病も癒えるものなり。


24 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 21:43:26 ID:???
>>20
拝金主義は文化を潰すことも多い。

25 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 06:26:24 ID:GF+tn68X
拝金主義が文化を潰す。
当然、この文脈では、ビジネスとしての消費文化は取り除かれている。
さらに、拝金主義が精神的貧困を招く。
精神的貧困者の唯一の信仰は、銭である。それ以外は何も信用しない。

26 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 17:59:35 ID:???
貧乏人と無能の嫉妬に過ぎない。
昔のように身分制度が堅牢だった時代ならいざ知らず、そんなに不満なら、自分が政治家や官僚になるか、
能力を生かして高い収入を得るべきだ。現在は身分制度などないし、職業も自由に選択できるのだから。
それをしないで、政治家が悪い、官僚が悪い、つまり国が悪いってことなのだろうが、
中身のない罵詈雑言を吐き続けても、国は良くならないし、自分自身がいまの場所から抜け出せない。
つまらない不満をクチにするより、まず自分自身がやるべきことをやるべきだな。

27 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 19:13:46 ID:vEUMdFSM
国、官僚が悪い。

28 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 19:14:54 ID:vEUMdFSM
>それをしないで、

やった上で国が悪いと言った方がなお良い。

29 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 19:26:34 ID:???
>>23のレスを見て思ったんだけど、お金ってコレステロールに例えられるかもね。

生きていくのに必要な物だけど、
量が増え過ぎて消化しきれなくなると、体の内部が壊れてしまうように。

30 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 21:22:50 ID:GF+tn68X
>>26
もしかしたら、江戸時代か、明治時代生まれのお方かもしれない
はたまたインドのカースト制度にどっぶりと浸っているとか

貴重なお方だ。いやぁ、今時こんな考え方をしているとは
実に世の中がまったくわかっておられない、高貴な方なのだろうか
うんうん、あんた、長生きするねぇ。

31 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 22:07:58 ID:MmvWfQuh
中国が源流の思想で、日本もその思想に汚染され尽くされようとしている。

32 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 09:43:07 ID:9TCTvoNt
米国が源流の思想で、世界中に蔓延しつつある

33 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 09:56:46 ID:WRf52z2F
日本は、物質的に豊かになったが心の貧しさが蔓延したようだな。何か悪い薬で麻痺しているだ。もしかしたら、戦争中の日本人の方が心は豊かで今より幸せだったかも

34 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 10:13:28 ID:B6dr3vqH
>>33
心の豊かさは戦時中とあまり変わってないと思う。
戦争が終わっても今は金を武器に外国と戦争しているようなもんだからね。
結局一つの方向に走り出すとコテンパンにやられるまで止まれず
止まったらその反省もなしにまた別の方向に走り出すからね。
イノシシみたいだ。

35 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 10:13:56 ID:dkw8Wcfh
戦前は…ならともかく、戦争中ったら「心が豊か」どころではなかった
と思うがなー。

36 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 10:28:18 ID:???
質より量、時間を惜しんで働いてもっと豊かになろうなんて発想が
もう時代遅れだって気づかないのかね?この国の人間は。

37 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 10:38:58 ID:???
>>33
>戦争中の日本人の方が心は豊かで今より幸せだったかも

そんな事言ったら本気で怒られるな。

38 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 18:19:01 ID:9TCTvoNt
>>35
戦前という、この戦争は、20XX年に勃発した
第3次世界大戦のことか

39 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 18:34:25 ID:huGBR9RI
あるとしたら、第三次世界大戦ではなく内戦だと思う。

40 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 06:26:29 ID:sz0/o9iy
グローバリゼーション
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
グローバル資本主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB%E8%B3%87%E6%9C%AC%E4%B8%BB%E7%BE%A9
反グローバリゼーション
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
アルテルモンディアリスム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%A0


41 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 06:33:17 ID:SLY+k4Vy
>>39
日本内戦勃発、軍需関連企業が儲かる。
死の商人たちが暗躍する。

42 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 10:54:32 ID:PY4R8KtR
撲滅! 拝金主義者!

43 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 10:56:55 ID:WXeKTmPd
昔はお金は単なる生活手段の道具だった。
いわばお約束手形みたいなもん

44 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 20:56:14 ID:PY4R8KtR
さらにさかのぼる昔は、物々交換だった
魚を取る者と、野菜を作る者、など・・・・

やはりこれでは、面倒だというので、代品として突如出現したのが

お金

お金という歴史、あるいは進化といったものは、とうとう
世界中のコンピューターに接続され
バーチャルなコンピューター上の<数字>と化しているのであるが


45 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 20:04:48 ID:uiNE3uAN
2007年01月02日
あえていばらの道へ行け
人よ。苦労を悲しむなかれ。避けるなかれ。
病、貧困、挫折、事故、別離。
人の苦しみ様々なれど、気づきとなり、禊ぎとなるらん。
最も辛き病にても、人の親切、献身、苦しみ知る糧となりぬる。
事故ありしは、命の大切さ、安全の大切さわかる術となりぬる。
金無くば、その時はじめて周りの人間の意図わかりし。
不幸の中にも必ず気づきあるらん。
人よ。苦労を避けるなかれ。あえていばらの道を歩けよ。
心の汚れ取り去る最も良き修行なり。
様々な経験ありて、はじめて高みに行けるなり。
己の中の悪と闘うも修行の一つなり。
神の禊ぎなき者、一人なりとも存在せぬもの。
神は皆に平等なり。間違うなかれ。
禊ぎは不幸のみになし。
神への感謝を忘れず、先祖を敬いて、人への優しさに溢るる者ならば、神は無駄な苦労与えぬものなり。
苦労多き、不幸多きと嘆く者は神への感謝も人への愛も足りぬゆえなりこと、早う気づけよ。
人の心は弱く脆いものなり。
苦境の時ほど、自分を嘆き、人をうらやみ、神をも恨む者あるらん。
されど苦境の中にても、己の心見つめ、反省し光り見つけるなりては、神必ずや救いあげらるる。


46 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 09:13:36 ID:DIx/qNZx
>>45
神とか、仏とか、いってる時点で、もう棺桶に片足いれてるよ〜な
実に無責任な、団塊じさまだな。

47 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 09:36:41 ID:l7rR2iSL
30代だよ。おしあわせにね。

48 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 11:13:38 ID:sQKHLfoL
この考えは幼稚ですか?

ttp://limolog.jp/a.php?rs=169900622089&id=45109599151618

49 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 03:16:11 ID:tOpkJetl
庶民の勘違い
・「世の中金じゃない」←金持ちが庶民の富を奪うために使う言葉。
・「汗水流して働け」 ←金持ちが庶民に考えさせない為に使う言葉。

間違っても庶民が使う言葉ではない。
拝金主義者を生み出しているのは紛れもなく庶民である。
そもそも資本主義というのは拝金主義の事。
それを頭の悪い庶民を騙すために、
資本主義という言葉に置き換えているだけである。
庶民がこれに気づかない限り金持ちは安泰。

50 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 06:14:23 ID:vGa3A+OB
>>49
>そもそも資本主義というのは拝金主義の事。
資本主義にも色々あるが、もう少し勉強したら

51 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 06:43:09 ID:3n8ih67n
みんなが、金持ち、セレブ、勝ち組、こんな言葉に憧れて、金さえ
あればなれる、と考えている限り、拝金主義は続くだろう。

もちろん、金を否定なんてしないが、人格とか、品格とか、徳とか、
思想とかを伴わない単なる成金では、あまり価値を感じないね。
貧乏人のひがみだと笑い飛ばされたとしても、成金が、今の生活に
満足しているとしても、おれはそんな薄っぺらな人間にはなりたく
ない。金も欲しいが、それ以上に人間レベルが上がることを欲す。
しかし、そんなおれは多分少数派の変わり者。で、拝金主義は続く。


52 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 07:20:07 ID:Qi6ZfBGK
昔の農民は商業を卑しい存在としていた

53 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 08:34:58 ID:32mlLxLS
2007年01月12日
平穏な日々こそ
天清く、青空広がりゆき何事もなからん。
されど、神により立て替え立て直しの事進められるものなり。
しばし、警告無くば、人間油断あるなり。
警告ありては動き、心乱し、反省するらん。されど、そは間違いなりき。
どんな時も立て替え立て直しは進められし。
平穏な日々こそ気を引き締め己のなすべき事考えよ。
己の反省すべき事考え神に詫びよ。
山に住みし動物、人間界に下りゆくなれば、鉄砲にて殺戮するとあるらん。
されど、山から動物消えるは神の意図とは遠く離れるらん。
動物住めぬ国に人間も住めぬ事なぜにわからぬ。
人間が動物殺戮し、共存はからぬは、自分の首を絞める事なり。
動物里へ下りるは人間に与える神罰なること今気付よ。
表面しばし穏やかなる日々。
されど、立て替え立て直し確実に進みゆくこと忘れるなかれ。
このままなるは人間生きられぬこと、人間の魂はすでに悟りし者多き。
立て替え立て直し致し方なしと思う者多からん。
さなれば、神と共に立て替え立て直し成功せんと手伝うべし。助くるべし。


54 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 09:30:54 ID:???
>>51
欧米の庶民ではそれが普通の感覚。
日本の拝金主義が特異で異常なんです。
多くの外国人の意見を聞けば解ります。

55 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 10:31:03 ID:32mlLxLS
そうなんだよね。
市場原理だから、とか。資本主義だから、とか。
もう聞き飽きたね。
全体像として異常なんだよ。日本は。
バランスよくおさまる原理がないんだよ。とにかく
極端な価値観にすがりたがる傾向が強すぎる。

56 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 11:06:08 ID:tOpkJetl
>>51
>みんなが、金持ち、セレブ、勝ち組、こんな言葉に憧れて、金さえ
>あればなれる、と考えている限り、拝金主義は続くだろう。
逆だろ。
世の中金じゃない、汗水流すのが美徳なんだ、一生懸命頑張っているのが偉いんだ。
日本人庶民はこういう言葉に憧れているから、
それに付け込む金持ちの拝金主義に拍車がかかる。

>金も欲しいが、それ以上に人間レベルが上がることを欲す。
金持ちはそういう欲を利用して、汗水流し働かせて富を得る。


>>54
欧米の方が拝金主義だろ。
多くの外国人の意見を聞いたとは思えん発言だな。

57 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 11:15:41 ID:Qi6ZfBGK
拝金主義・・・プハァ

58 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 22:52:11 ID:vGa3A+OB
>>49
資本主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%87%E6%9C%AC%E4%B8%BB%E7%BE%A9


そして、誰一人として、自分で探求し、答えを導く出そうとする努力すら
放棄し、おのれの、皮膚感覚のみで、全てを解ったかのような表現を書き下す

そして、誰も彼もが簡単に答えれば、すぐに○か×か
あまりにも単純な問題設定をし、その答えを導き出そうとする
この人類の歴史を・・・・・・・・・・・・・・・・・
(五万行略)

んなことが、瞬間に回答できたら、とっくの昔に今はパラダイスだ!

が、現実というものは、あまりにも複雑なのだ!



59 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 02:53:02 ID:zdzawNOe
>>58
お前も皮膚感覚のみで、全てを解ったかのような表現だな

60 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 18:39:22 ID:t+FSDiqH
>>59
あのな、複雑だって、言ってるだろうに
わっかんねぇやっちゃな

61 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 19:01:36 ID:???
人間には本能以外の二次的欲求があるんだから、
その欲求を抑圧しないような自由な社会を作れば、
行き着くところは拝金主義になるに決まってるじゃんか。
西欧文明が発達するまでは大半の人に余力がなく
生活するだけで精一杯の社会だったから必然的に表面化しないだけ。
構成要因の大半に余力ができれば、その余力を取り合おうとして拝金主義になる。
これは必然だ!!


62 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 19:04:33 ID:QUo7tl0+
2ちゃんねる難民の一時待避所スレ

http://saturn.in.arena.ne.jp/uwasa/bbs/readres.cgi?bo=log21&vi=1168682297

拝金玉主義もここ↑

63 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 20:01:35 ID:t+FSDiqH
>>61
ふっふっふ、金魚鉢に飼われている、金魚の糞
みたいだね、君、おっと、とりあえず、金魚君にしておこうか。
その金魚は、そこに棲息している金魚鉢については
考えが至らないようだ。やれやれ。
で、どうすれば、この金魚鉢、もっと良くなると考えているのかな

64 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 20:31:26 ID:???
元外交官・原田武夫の『騙されない日本人のための投資戦略』2007年1月5日
第21回 滅びゆく日本人と生まれ出でる日本人

「有名言論人」たちは金融資本主義を理解できるか?
 その結果、世界中を飛び回るマネーの潮流には無関心であり、「世界の潮目」を感じる能力を
退化させてしまった日本人の中でも、さすがに次のような疑問が叫ばれるに違いない。

 「今起きていることは一体何なのか? 私たちは生き残るために、何を行うべきなのか?」

 そうした鋭い疑問の矛先は、まずは大手メディアへとぶつけられることであろう。しかし、戦後
まもなくに行われたGHQによる占領統治の中で、すっかり米国によって飼いならされ、「閉ざされた
言語空間」(江藤淳)に安住することで、生き残ることを良しとしてきた日本の既存メディアと
そこに暮らす「言論人」である。資本主義国を自称する日本に暮らしているのに、金融投資一つ
語ることができず、何かというと「拝金主義批判」を唱え、「武士道」と連呼していれば済むと
考えていた旧タイプの言論人たちは、今や世界を席巻しつつある金融資本主義について語ることが
できない。

 過去20年近くにわたってテレビ・ニュースを仕切り、政治討論番組を仕切ってきた「有名言論人」
たちが、こうして一斉に馬脚をあらわすことになる。なぜなら、彼らは迫り来る金融資本主義を
型どおりに理解するのに精一杯であり、今や誰もが個人投資家となったテレビ視聴者や各紙読者が
矢継ぎ早に投げかける「それでは次に一体何が起きるのか」という問いかけに、「世界の潮目」を
踏まえた答えを出すことができないからである。その結果、日本のメディアは第2のホリエモンによる
買収を待つことなく、そこに出演する論者の総入れ替えという形で内部から変革されていく。

http://biz.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person5/column_person5.html


65 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 20:34:48 ID:???
第21回 滅びゆく日本人と生まれ出でる日本人
2007年は歴史の転換点となる!!

あくなき積み重ねがやがて成果を生む

 まだまだたくさん「シナリオ」はあるが、大所を記せば以上のとおりである。問題は、金融資本主義の
本格的な到来を迎えた新たな「潮目」の中で、個人投資家である読者の皆様が果たして生き残れるか
どうかであろう。もちろん、生き残るためにはまず第一に「学ぶこと」が必要である。しかも、米国を
仕切る閥族集団「奥の院」のメンバーたちが幼いころから課せられている膨大な量と同じか、
あるいはそれ以上の量の知識と経験を、一日でも早く吸収しなければならないのだから大変である。
相当な「真剣勝負」となることはいうまでもない。

 これこそ、「会議は踊る、されど動かず」という言葉がぴったりの教育再生会議では語られることが
ついぞない、現代日本が抱える本当の「教育問題」である。滅びゆく旧タイプの言論人、あるいは
それに追随する日本人たちからの甘い誘惑を断ち切り、勇気を出して、紋切り型の「拝金主義批判」と
「擬似武士道精神論」を乗り越えた日本人だけが、「今、生まれ出でる日本人」となることができるのだ。
今年の早々から、私もそうした日本人が一人でも生まれ出でるよう、盛んに「地上戦」を展開して
いければと考えている。

 かつて、中国大陸に君臨する強大な帝国「隋」を相手に、真正面から「日出ずる国」を名乗った偉人・
聖徳太子の子孫が私たち日本人である。あの時の「気概」を再び振り絞る遺伝子は必ずや私たちの体の中に
残っているはずだ。――2007年は、必死に学ぶ日本人がそのことを思い出す「歴史の転換点」となるに違いない。

http://biz.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person5/column_person5.html

66 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 20:40:20 ID:qbMn25g1
まあこのスレは特に拝金主義を批判的に捉えてはいない。
おれ自身は日本はいきすぎだと思うが、個人的な感覚として。
その価値観についてはそれぞれカキコする人が決めることです。

67 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 20:57:51 ID:t+FSDiqH
>>66
お、俺は金魚鉢の金魚じゃない
と、安全地帯に逃げる、自称評論家

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)