2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本民族は少子化で100年後に消える

1 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 16:28:11 ID:rwhshs4Y
厚生労働省は20日、日本の総人口が2055年には8000万人台まで減少すると
予測した今後50年間の「日本の将来推計人口」を公表した。前提となる50年後の
合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子供数の推定値)は、05年実績と同じ
1・26と設定。前回推計(02年1月)では1・39まで回復するとしていたが、
大幅に下方修正した。

55年の年代構成は、65歳以上が約41%と現状から倍増、14歳以下は約8%に
減少する。一段と少子高齢化が進む厳しい予測で、社会保障や日本経済への影響は
必至。同省は、年金制度への影響を試算し、結果を来年1月末に公表する。

推計は、国立社会保障・人口問題研究所が国勢調査などを基に約5年ごとに実施。
晩婚化や結婚しない人の増加、子供数の減少など最近の社会情勢を反映させて、
将来の出生率と死亡率を、標準的な中位推計と、高位推計、低位推計の3通りに
それぞれ設定し、組み合わせて算定した。現在の少子化対策の効果などは織り込ま
れていない。

出生率の中位推計では、06年は合計特殊出生率が1・29に上昇するものの07年
から再び下降、12〜13年には1・21にまで落ち込み、その後大きく回復する
ことのないまま44年以降は1・26で推移する。

死亡率の中位推計では、55年の平均寿命は男性83・67歳(05年は78・
53歳)、女性90・34歳(同85・49歳)に達する。

中位の出生率と中位の死亡率に基づく最も標準的な推計では、総人口は前回推計
より5年前倒しの46年に1億人を割り込み、55年には8993万人になる。

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061220-132913.html

2 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 16:36:40 ID:rwhshs4Y
特アの移民に蹂躙されて純粋な血統の日本人は混血を繰り返し消滅するはずだ。

3 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:22:12 ID:???
たっぷりたっぷり保険料をとられます

4 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:31:24 ID:???
今でも保険料きっついでえええ

5 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:38:56 ID:rwhshs4Y
■世界の出生率(産む子供の数、少子化)
順位 国名 合計特殊出生率(人)
1 ウクライナ 1.1
2 ベラルーシ 1.2
2 ブルガリア 1.2
2 チェコ 1.2
2 ギリシャ 1.2
2 ポーランド 1.2
2 韓国 1.2
2 モルドバ 1.2
2 サンマリノ 1.2
2 スロバキア 1.2
2 スロベニア 1.2
12 アンドラ 1.3
12 アルメニア 1.3
12 ボスニア・ヘルツェゴビナ 1.3
12 クロアチア 1.3
12 ドイツ 1.3
12 ハンガリー 1.3
12 イタリア 1.3
12 日本 1.3
12 ラトビア 1.3
12 リトアニア 1.3
12 ルーマニア 1.3
12 ロシア 1.3
12 シンガポール 1.3
12 スペイン 1.3
- 以下、一部略 -
世界保健機構(WHO:2006年4月)

6 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:41:46 ID:???
貧困層の貧乏がすすんで、そのうちコンドームも買えなくなったら
また増えだすんじゃなかろうか?

7 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:42:50 ID:rwhshs4Y

平成17年度都道府県別合計特殊出生率

沖縄  1.71  静岡  1.34  和歌山 1.26
福井  1.47  滋賀  1.34  青森  1.25
福島  1.46  富山  1.33  茨城  1.24
宮崎  1.46  山口  1.33  徳島  1.21
鳥取  1.44  群馬  1.32  福岡  1.21
佐賀  1.44  石川  1.31  兵庫  1.20
鹿児島 1.44  山梨  1.31  宮城  1.19
熊本  1.42  岡山  1.31  埼玉  1.18
島根  1.40  愛知  1.30  千葉  1.18
山形  1.39  広島  1.30  神奈川 1.17
長野  1.39  愛媛  1.30  大阪  1.16
香川  1.39  高知  1.30  北海道 1.13
長崎  1.39  新潟  1.29  京都  1.13
大分  1.39  三重  1.29  奈良  1.12
岩手  1.36  岐阜  1.28  東京  0.98
栃木  1.35  秋田  1.27

全国  1.25

8 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:45:48 ID:???
http://www.ipss.go.jp/syoushika/seisaku/html/111b1.htm

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1190.html

日本での年間出産数は約100万人
人口維持に必用な年間出産数は160万人
両者の差の60万人を国内結婚で賄うには30万組(60万人)を結婚させる必用があり
年々非婚化が止まらない国内結婚でこれを賄うのは到底ムリ。

逆に国際結婚で対処した場合の試算だが。
平均出産数3人(多産系国家では自然な数字)として
年間婚姻数15万組で年間出産数45万人が期待出来る。
非婚化時代に60万人に結婚の意志を固めさせるのは至難だが
たった15万人に結婚の意志を固めさせるのは極めて容易。

国内結婚だけで少子化を解決するなどという妄想はあきらめて。
国際結婚を年間15万組ぐらいまで増やす事を狙ったほうが良いのでは?

9 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:46:58 ID:???
団塊と団塊ジュニア(直前直後含む)の子供時代の人数が多過ぎただけ。

10 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:46:59 ID:1dsByj3u
国の借金は国民一人あたり648万円であるのに、まともな人だったら
子どもや孫に借金を背負わせようとする馬鹿はいないだろ?
そもそも、日本には借金が多すぎるし将来的にもまともな福祉を受けられない
のが事実であり、それなら一人っ子で十分な教育と金をかけてあげた方が
子どもの為! 

11 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:49:06 ID:hITQzAnJ
金ばかりかけてもだめだろ。
塾通いで人格障害者が続出しているのに。

12 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:49:08 ID:???
>>7
意外に県による差が大きいんだな。だいたい南にいくほど多い。
やっぱり開放的になるからか?

13 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:59:42 ID:???
もともと豊かではない、豊かだと勘違いしたのってバブルの一時だけでしょ。

資源、特にエネルギー資源の豊富さと土地資源、農業資源の豊かさこそが
国家の潜在的国力の上限を画するわけで、両方とも欠く割に
人口だけが多い日本はどうやっても二流国が限界。

昔はただ低賃金長時間労働の工業で食ってたし
サービス業に転換しても24H営業みたいな
過剰な付加価値をつけないと商業がなりたたないんだよ。
そうやって小さいパイを細々と食い合ってるのが現状であって。

国力の限界なんだから減るだけ減るしかないんだよ。
むろん人口減少自体がさらなる国力減少招くけど
それだって自然現象みたいなのもので
それに逆らってもますます国力悪化させるだけ。

3000万人までには底打つから、そうなったら
ヨーロッパの三流国くらいの生活はできんんじゃね?
むろん、中国の呑み込まれなければね。

14 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:15:04 ID:rwhshs4Y
日本の人口ピラミッドの推移

http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/Pyramid-a.gif

15 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:18:02 ID:???
>>14
このシミュレーション、最近TVでよく目にするようになったんだが、
こんな簡単なシミュレーションが数年前(年金改革議論のとき)、不可能だったとは
とても思えないんだな。簡単な予測シミュレーションだし。

16 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:24:02 ID:rwhshs4Y
【日本の人口推移予想】
            0人             1.0億人             1.5億人
__________________________|_<<__________________________|_________________________________|____
1975年 111939643人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1980年 117060396人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1985年 121048923人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1990年 123611167人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1995年 125570246人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2000年 126697282人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2005年 127245267人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ←今ここ
2010年 126465451人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2015年 124465901人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2020年 121471466人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2025年 117812582人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2030年 113328774人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2035年 108077489人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2040年 102167125人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2045年 *95898305人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||
2050年 *89484841人|||| ||||||||||||||||||||||||
2055年 *83006540人|||| ||||||||||||||||||
2060年 *76494443人|||| |||||||||||
2065年 *70062552人|||| ||||

17 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:45:55 ID:rwhshs4Y
【出生数の推移(■一つは20万人)】

■■←269万人       イチロー松井世代
■■                209万人
■■                 ↓   松坂世代
■■■              ■■   157万人
■■■■        ■■■■■■  ↓  ゆとり世代
■■■■■  ■  ■■■■■■■■■   134万人   小6
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■↓   118万人    106万人
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■↓        ↓
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
58団   50      40     団30       20       10       0
歳塊   歳      歳     塊歳       歳       歳      歳
                    Jr

18 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:48:27 ID:hITQzAnJ
http://home.h07.itscom.net/maedam/

19 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:54:54 ID:kbj0aG8l
つうか、今の日本で子供を作るべきではないよ。

こんな終わった国で子供作ったら、生まれた子供が不幸になるのは目に見えているし。

これ以上国家、政府の腐敗が進んだら、まさに北朝鮮まっしぐらだよ。

20 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:10:38 ID:???
馬鹿、世界で最も印象が良くて、世界のために努力している日本と北朝鮮を比べるな。

少子化は世界規模なんだよな。 病んでるのかな世界も

21 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:14:33 ID:???
>>20
世界的には人口爆発のほうが問題だぞ
アメリカ、中国以外でも。

22 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:16:23 ID:???
ヨーロッパは全体的に日本と同レベルだよな。
やっぱ、発展途上国は相変わらず子がたくさん生まれるのか。

23 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:17:46 ID:???
世界の人口は増え続けている。地球の資源が枯渇しそうなぐらいに。
先進国は少子化だが、インド・アフリカなどの発展途上国では人口は増えすぎ。

24 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:29:26 ID:kbj0aG8l
>>20
頑張っているのは庶民だけだろ。

政府は税金をムダ使いしまくりだし、企業は汚い考えばかり。

北朝鮮も悪いのは政府、庶民は悪くない。その点は日本と同じという事。

25 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:30:43 ID:???
まあ、分かるけど すべてが○○と偏見でしか見れない奴は
戦後 悪いのはすべて軍だ! と言うのと同じだな
また、日本がすべて悪かった とかいう特亜の人々と同じという事。

26 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 16:51:38 ID:rVJo/QGu
乗用車の国内保有台数が2017年の6018万台をピークに減少する見通しであることが
28日、日本自動車販売協会連合会と三菱総合研究所の調査で分かった。
人口減に加え、運転しなくなる高齢者の増加が大きな原因。
国内市場の縮小は、メーカーだけでなく周辺産業にも影響を与えることになりそうだ。

軽乗用車も含めた乗用車の保有台数は、1972年に1000万台を超え、89年には3000万台を突破した。
2000年に5000万台に達して以降も右肩上がりの成長が続き、自動車産業は日本経済のけん引役となってきた。

自販連と三菱総研は、人口推計や世帯当たり保有台数、地域別販売動向などを基に将来の保有台数を試算。
その結果、2017年に6018万台でピークを迎え、2018年から減少に転じることが判明した。
2021年には6000万台に落ち込むとしている。

≪News Source:47NEWS(共同通信社)≫
http://www.47news.jp/CN/200612/CN2006122801000391.html

27 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 17:05:37 ID:???
人口が減ってどこが悪いのでしょう 1
宋文洲の傍目八目
2006年12月21日 木曜日 宋 文洲

 「少子化」と「人口減少」という言葉は、誰もが前向きにとらえません。「このまま減
り続けると…」日本人がやがて恐竜のように地上から絶滅するような杞憂が横行しています。
 しかし、今日もあなたとあなたのご家族が世界でも珍しい狭い住宅に住み、世界でも
珍しい込み合う電車に乗り、いつやってくるか分からないリストラの恐怖に怯えています。
これは人が多いからです。
 為替レートで見れば日本人の所得は紛れもなくトップレベルですが、別荘を持ったり、
ヨットを楽しんだりする日本人は何人いるでしょうか。欧米と比べて日本人が豊かな暮らしを
満喫できないのは、無駄や規制や公共事業なども関係していますが、狭い国土に密集して
暮らすために不動産など居住にまつわるコストが必要以上にかかり、余暇や遊興に
お金を回しにくいこともあるかと思います。

日本の人口密度は中国よりはるかに高い

 ご存じの通り、中国は人が多すぎて困っています。しかし、そんな中国の人口密度は、
日本よりはるかに低いのです。「日本には生活に適する地域が少ない」と解釈する専門家が
多いようですが、技術力と経済力を備えればインフラ整備が進み、住めない土地も人間が
住めるようになるケースが多いです。
 戦前では今よりずっと人口が少なかったのに海外に移民させた日本ですが、なぜ戦後に
これだけの人間を増やしても大丈夫なのでしょうか。それは明らかに経済力と技術力の
お陰です。このことは砂漠に国家を建設したイスラエルを見ても分かります。


28 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 17:07:39 ID:???
人口が減ってどこが悪いのでしょう 2

 しかし、日本の絶対面積は変わっていないのです。日本列島にもう十分に大勢な人々が
住んでいることは、通勤や居住など日々の生活の実感や、データなど定量面から見ても
分かることです。しかし、不思議なことに多くの人々が、人口増こそが日本にとって重要だと
考えてしまいます。
 産業界の人は消費人口が減ると市場が萎むと危惧します。政治家と官僚は若い人が減ると
年金が足りないと心配します。有識者は人口が減ると日本人が居なくなると恐れます。
 グローバル経済の恩恵を受けて大勢の人口を養えるようになった日本ですが、ゆっくりした
人口減にも怯える企業は日本の人口減を心配する前に自社のグローバル展開を心配した
方がいいと思います。
 年金は若い人が増えないから問題になったのではなく無駄遣いとそれに起因する不加入が
原因です。人口を増やし続けることは老齢化対策の邪道です。増やした人もいずれ老人
となります。増やさなくても「老齢化」の後に必ず「正常化」や「若年化」がやってきます。

人口も自然現象、上下があってよいはず

 人口は増える時もあれば、減る時もあります。それを決めるのは個々人の勘です。
1億人以上の人々が体を張って「人口を減らすべきだ」と言っているから、それはそれなりの
深い理由があるはずです。株の世界も同じですが、一見合理性に欠ける個々の投資家の
投資行為によって形成された相場は不思議に合理性に富んでいます。
 「このまま人口が減り続けると…」という議論はほとんど杞憂です。それはお腹が空いて
いないために食べない子供を見て「このまま食べないと餓死する」と考えるようなものです。
そんなひ弱な人間たちではありません。つい最近までは国の公共投資も企業の製品戦略も
「このまま増えていく」ということを前提にしていたのではありませんか。


29 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 17:10:49 ID:???
人口が減ってどこが悪いのでしょう 3

 僕の議論が間違っているかもしれません。なら逆説で考えてみましょう。仮に人口を
増やすとして、この島国の日本に適切な人口数はどのくらいなのでしょうか。1億5000万人、
それとも2億人でしょうか。まさか10億人と思わないでしょう。日本にとって、どのくらいの
人口が妥当な数かということを考えず、とにかく増やすというのは、近視眼的だと思います。
上下水道が整備され、少人数で充実した教育ができ、居住面積の広い家屋に住めるような
「美しい国」にするには、もしかしたら8000万人が妥当かもしれませんし、今より多くても
美しい国をつくれるかもしれません。
 中国で生まれたからなのでしょうか、今の日本が「人は多いほどいい」という強迫観念
にとらわれている理由が、僕にはさっぱり分かりません。分かるのは昔、毛沢東が人口を
増やす必要があるということを言っていたことです。その中国は、一人っ子政策で人口抑制を
してきているのだから皮肉なものです。
 高齢化も社会問題として誰もが口にしますが、高齢化は戦争がもたらした不自然な
年齢構成であると同時に、人口構成の正常化への準備でもあります。人はやがて死亡
していくので、不自然な若年化も高齢化も必ず時間とともに解消されていきます。
 経済と消費の立場で人口の多寡と構成に危機感を持つよりも、豊かな自然を守りながら、
個々の生活者の幸福を高めることをもっと議論されるべきではないかと思います。
「少子化」が進んでいるのは、大多数の日本人にとって潜在意識の中で賛成していることが
顕在化しているたのだと思います。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061215/115790/


30 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 18:25:37 ID:???
http://www.a-lab.co.jp/research/population/17.html

別のデータでは2050年に人口8000万人台。日本の先行きは果てしなく暗い。

31 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 19:11:03 ID:gfWCqKWL
50年後にはキモオタとか絶滅してんじゃね?

32 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 23:53:13 ID:nNIGbAUp
今年の出生数は100万、30年後は60万、60年後は36万。

33 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 00:57:03 ID:???
民族(笑)

34 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 21:16:22 ID:+5QWkGy9
某所よりコピペ

 明治時代の人口推計によると、1872(明治5)年の日本の総人口は、3,480万人であった。
現在から100年前の1904(明治37)年には、4,613万人となった。1912(明治45)年に、5,000万人を超え、
1936(昭和11)年には、明治初期の人口の倍となる6,925万人となった。

こうして見ると今の人口が多すぎなんじゃねえの?

35 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 21:40:30 ID:+5QWkGy9

1.「日本は人口減少、世界は人口増加」は正しいか?
 確かに、世界全体の人口は増加を続けるであろうが、大多数の国に
それが当てはまるという訳ではない。2050年の人口が現在よりも少ない
と予測されている国は日本以外に48カ国も存在する。今後10年以内に人口
減少に転ずる国に限定しても、日本のほかに28カ国がそれに該当する。

2.高齢化進行は日本が最速か?
 ところで、高齢化進行の速度を測る指標としては、「倍化年数」、すなわち、
「65歳以上人口の割合が7%から14%に到達するまでの年数」がしばしば
用いられる。これまでの実績値で国際比較する限り、1970年から1994年の
24年間という日本の記録が世界最短である。(中略)
 ただし、それが当てはまるのは、これまでの先進国に関してのみである。
今後は、日本と同程度かそれより短い「倍化年数」を記録する国が続出する
見込みだからである。例えば、シンガポールの「倍化年数」は16年、韓国は
17年と予測されている。「倍化年数」30年以下と予想される他の国や地域を
列挙すると、ベトナム、タイ、メキシコ、インドネシア、フィリピン、中国、台湾、
ペルー、ブルネイ、マレーシア、チリなどアジアと中南米の新興経済国の
大半が該当する。

3.移民受け入れで問題解決するか?
 実は、この問いに対しては、5年前の2000年に国連が発表したレポートが
実に明解な解答を提示してくれる。(中略)
 例えば、総人口維持を目標とするシナリオ3において、日本が必要とする
移民数は2050年までの累計で1714万人であり、生産年齢人口(15〜64歳人口)
維持を目標とするシナリオ4においては、累計3233万人もの移民を必要とする。
そして、高齢化自体の回避を目標とするシナリオ5においては、2050年までに
累計5億2354万人、期中の年間平均でも1047万人の移民が流入することに
よってのみ、老年人口に対する生産年齢人口の比率が維持される。それも、
世界的に高齢化が進行する状況においてである。

http://www.nli-research.co.jp/stp/nnet/nn051107.html

36 :オナニー革命:2006/12/30(土) 22:43:38 ID:hPk6+6FO
100年後になろうとも、オレのオナニーは止まらない!!

37 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 23:28:39 ID:???
21世紀は石油も重要だが、最重要の天然資源は水とされてる
日本の治水レベルはぶっちぎり世界最高水準。日本は資源大国になる可能性があるよ
逆に中国は危機的状況。水不足が原因で内乱や革命運動すら起きかねない

38 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 12:51:43 ID:eThE5Z/z
思うんだけど、少子化対策として、一夫多妻制を導入させてはどうだろう?

年収1000万未満の貧しいフリーターや派遣・契約のブサイク貧乏男に、
結婚して子供をもうけろ、というのは酷な感じがする。

だから、ブサイク貧乏男には結婚や子供を諦めてもらう代わりに、
イケメン金持ち男性に一夫多妻を認めればいいと思う。
それが格差社会にふさわしい少子化対策だろう。
それに女性としても、イケメン金持ち男性と結婚できる機会が増えていい。

それに、ブサイク貧乏男の劣悪なブサイク遺伝子を断絶させて、
イケメン金持ち男性の優秀なイケメン遺伝子だけ残れば、
少子化最大問題のブサイク遺伝子も根絶するし、社会も発展するだろう。

同時に、ブサイク貧乏男には去勢手術を施してはどうだろうか?
ブサイク貧乏男なんて結婚もできないし、子作りは出来ても子育てをするだけの
経済力もないから、睾丸は付いていても意味がない。
子供にブサイク遺伝子を引き継がれるのも可哀想だしね。

それにニートやフリーター(含、派遣・契約)といったブサイク貧乏男は、
得てして犯罪に走りがちだけど、去勢すれば、
性犯罪対策やチカン対策にもなって、治安の回復にもなる。

いずれにせよ、経済力のあるイケメン男性が増えなければ、
女性だって安心して子供を産むことなんて出来ないだろう。
稼げるイケメン男性を増やすことこそ、少子化対策には欠かせないし、
ニートやフリーター(含、派遣・契約)のようなブサイク貧乏男が少なくなく、
稼げるイケメン男性が少ない以上は、一夫多妻制しかないだろう。

39 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 19:05:23 ID:HeshU5kn
出生率年表
79 1.77 ・・・・・・・・・・国連で「女子差別撤廃条約」採択
80 1.75
81 1.74 ・・・・・・・・・・国連で「女子差別撤廃条約」発効
82 1.77
83 1.80
84 1.81
85 1.76 【男女雇用機会均等法】・・・日本で「女子差別撤廃条約」批准
86 1.72
87 1.69 ・・・・・・・・・・「西暦2000年に向けての新国内行動計画」策定
88 1.66
89 1.57
90 1.54 ・・・・・・・・・・株バブル崩壊
91 1.53 ・・・・・・・・・・土地バブル崩壊
92 1.50 【育児休業法】
93 1.46 ・・・・・・・・・・地方交付税に男女均等推進対策経費
94 1.50 ・・・・・・・・・・男女共同参画推進本部 男女共同参画審議会 男女共同参画室設置
95 1.42 【エンゼルプラン】・兼業主婦に育児休業給付…北京宣言
96 1.43 ・・・・・・・・・・「男女共同参画2000年プラン」
97 1.39 【男女共同参画審議会設置法施行】・・・婦人局→女性局 婦人少年室→女性少年室
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・週40時間労働
98 1.38
99 1.34 【男女共同参画社会基本法成立・施行】
00 1.36 【新エンゼルプラン】・・・児童手当の拡大
01 1.33 【男女共同参画局設置】・・保育所待機児童ゼロ作戦
02 1.32
03 1.29
04 1.29
05 1,25 【新新エンゼルプラン】
 少子化しているとはいえ出生率は1.7後半から1.8前半で安定していた。
 しかし、男女雇用機会均等法を転機として出生率は下落の一途を辿り
エンゼルプランで出生率下落が急加速した。

40 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 21:18:57 ID:Q6ONU4lT
日本人は決しておとなしい民族ではないよ!!我慢(辛抱)強いだけだよ!!
現在の所得格差や勝ち組・負け組みは過去の経済的負債の先送り体質のため生
じているに過ぎない!!!
日本人は単一民族(に近い)と云われているように、アメリカ社会のように
黒人(少数民族)の役割を負わされる日本人と白人(支配側)の役割の日本
人に分断された場合は間違いなく大混乱だよ!!(アメリカのような人種社会
ではないため・・)
自己責任という経済語も「働かない黒人に白人の税金を使うな!!」という
差別隠語(間接的差別・・区別?)に過ぎない!!!
アメリカ流(成果主義・自己責任・非正規雇用)を能無し経営者が安易に日本に
持ち込んでも、陰湿なイジメを蔓延させ最後は爆発するだろう?
現在のもっともらしいインチキ経営者と政治家の奇麗事は過去の日本の失敗
(負債・不良債権)の隠蔽と先送りに他ならない!!!
それは若者の未来の人生を奪い取り日本を破滅へ導くだろう!
これは戦争で死亡し日本へ子孫を残せなかった300万人の亡霊の預言だ!!!
破綻を早めろ!!!!

41 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 22:01:15 ID:???
文明の衰退を体感する機会が訪れているってことは確実だな。
これからは急激に落ちていく予感

インフレ・食料不足・税金増大・住環境悪化・・・全部リンクするよ
俺は早めに環境のよさげなところに避難するよ

42 :オナニー革命:2007/01/05(金) 23:57:04 ID:in6u5WuX
たとえ日本から人がいなくなっても、オレのオナニーは止まらない!!

43 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 02:04:38 ID:NqHV1zQH
殺されるわけじゃないから少子化で滅亡してもいいと俺は思ってしまう
だってみんな少子化を望んでいるから子供つくらないんだろ?

44 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:40:01 ID:xocNFkAo
どーでもいいべ。
こんな国

45 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 08:11:21 ID:9P+ZRqKj
受験制度廃止に向けて
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1164799602/

46 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 08:12:15 ID:9P+ZRqKj
入試制度を廃止にするべき
http://tutui.org/opinion/story2001-071.html
伸びる時期が違う多様である子供たちの能力を入試制度で切り捨ててきた結果が、今の日本の状況。
考えることができない記憶馬鹿ばかりを日本の中枢に入れてきた結果、
入試制度廃止は単に教育だけの問題ではない。
日本の未来がかかった問題。



47 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 12:32:11 ID:wbJ/1ag/
フセインの処刑動画
http://www.liveleak.com/view?i=863ce7d4a3




48 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 00:39:22 ID:9Jjcknx1
原因としては、マスコミやテレビで、理想の女性像が「小さい背が低い女性」
ばかりを取り上げており、異なる体格の多様性を一般論化することを妨げている
、という可能性が一因として考えられます。
というのは、男性の関心とは、その時代の理想像の女性を競いあうという本能
がありますので、「小さい背が低い女性」以外に目が向かないため、
仮に時代が変われば、本当は美とされる女性への関心が薄れています。
つまり、需要と供給の世界が成立していません。
メディアがつくりあげた理想の女性像とやらに、
今日の「結婚したがらない男」はふりまわされているため、
基準というものが存在しないなら、本来はその機能を果たしている
はずの女性たちが、「理想の女性像」という虚構のために
その役割がきていないという有様があるのです。

日本社会が総力をあげて少子化対策とやらのために
このような複雑な内情を確認する流れに現在あるのではないでしょうか。


27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)