2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本も道路を右側通行にしられ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 21:55:13 ID:KQZ3+7t00
グローバルスタンダードと言われて久しいものの、未だに国ごとで
バラバラな交通法規。世界中の大部分の国々が右側通行なのに車が
左側を走っているのは日本ぐらいだろうか。おかげで車のメーカー
は国ごとに仕様を分けて作らなきゃならないは、海外で車に乗れば
運転にとまどうは・・・。
左ハンドル車ならシフトレバーが右手で操作できるし、右ききなら
エアコンやカーステレオも右手でいじるのが自然だろう。元々車は
シフトレバーを右手で操作する様に作られていて、運転席を左側に
持ってきた方が設計に無理が無く、経済的に作れるという。この様
な車は、道路の右側を走った方が見通しがきいて運転しやすいため、
右側通行で左ハンドルの組み合わせが多い。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 22:35:04 ID:nE+5ADMw0
50Hzか60Hzのどちらかに統一しろ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 22:36:36 ID:nE+5ADMw0
>>2
間違えた。
50Hzか60Hzのどちらかに統一しろ。 と同じくらい難しいのでは?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 22:39:58 ID:KROX4qVU0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E5%8F%B3#.E8.87.AA.E5.8B.95.E8.BB.8A
イギリスの植民地に多いな

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 23:27:50 ID:KQZ3+7t00
ホイールローダやフォークリフトも左よりに運転席があって、左手で
ハンドルを、右手でシフトレバーやバケットの操作レバーを操作する
様になっている。やっぱり右側通行の方がやりやすいだろうな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 23:43:28 ID:WMLLk49C0
すれ違いや、追い抜きは左側通行が有利。人間は歩行は右側を決めても、本能的に左側通行に成ってしまう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 16:33:39 ID:f5KPxzbq0
もうそれで定着しているものはそれで良い。
野球のカウントもSBOで慣れているけど、国際的には
BSOなのでということで変えられたら不便きわまりない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 00:52:53 ID:oxBR9ISAO
野球は見てるだけだが、車は実際に運転しないといけないからね

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 11:58:43 ID:Jqe7jYhZ0
>>6
右側通行(つまり逆走)する自転車運転者があたりまえにいくらでもいることを考えると、本能的に左側通行に成ってしまうという説には説得力が感じられないです。
だれがそんなことを言っているかしりたいです。



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 23:04:01 ID:IQKJiqrl0
>>1
現実的な問題として、技術的に道路を全て右側通行にすることは可能なの?
一般道だけならともかく、高速道路もいじるとなると、かなり大変では?
あと、道路を右側通行にする場合、鉄道はどうする?
道路にあわせて右側にする?
少なくとも路面電車は道路と一緒に入れ替えないとまずいよね?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 02:55:27 ID:g9vyBvq/O
今更遅い

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 20:24:04 ID:PguG7ogK0
国内の公用語を英語にしようってのと同じくらい無理。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 23:18:05 ID:iJ5kLzd90
韓国や台湾は道路は右側に入れ替えたけど、戦前からある鉄道は左側のままだな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 00:39:57 ID:T3iL3UX10
右側通行とかより、大通りは全部一方通行にしろよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 00:35:01 ID:JB4M1MW20
なぜ日本とイギリスは左側通行かというと侍・騎士の国だから。
歩く時に左側通行にしないと対向者と刀・剣がぶつかるから。

アメリカや欧州その他は馬車の国だから。
右手で鞭を叩いていると右側通行にしないと対向車に鞭が当たるから。


という話を聞いたことがある。
かなりツッコミどころ満載な話だが。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 22:11:27 ID:Z65qeEeP0
>>1
>車のメーカーは国ごとに仕様を分けて作らなきゃならない

仕様を分ける必要が仮になくなったとしても、
数ヶ月ごとのマイナーチェンジがある限り、
工場の現場が大変な思いをすることは変わらないと思われ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:40:48 ID:Qgd1CJDy0
>>10
経過措置として、一旦すべての道路を一方通行にします。
30年くらい経って、左側通行の感触を皆が忘れた頃に対
面(右側通行)の道路を少しずつ復活します。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:06:49 ID:wo7rxxMJ0
初期の頃の車は、右側通行の国でも右ハンドルが多かったわけだが。

19 :儲けてるのだから:2006/05/28(日) 13:01:19 ID:GBZgrBi1O
苦労しなさい。自動車関連様。右側通行にして何の得ある?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 16:39:06 ID:XN+oYHbv0
グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国はじめその旧宗主国も左側通行ですが、何か?

21 :習志野No.:2006/05/29(月) 17:32:08 ID:rTOZQENi0
そういえばGHQが右側通行にする予定だったけど
立ち消えになっちまったらしい

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 22:23:33 ID:u5RKyjS50
そういう提言をする場合は、
右側通行に切り替えることによるメリットと、
デメリットをそれぞれ洗い出して積算したうえで、
天秤にかける必要がある。

多額の費用をかけて、事故を増やしたりしてまで切り替えねばならない理由とは何だろう。
思い当たらないな・・・

関係ないけど、某都市の地下街では、特に指定してないのに人々は自然と左側を歩く傾向がある。
その理由として、人間が自分の心臓を守ろうとする本能なのだろうというまことしやかな説を
どこぞの大学教授が出していたけれど、西日本の都市などでは右側通行の傾向もあったりする
そうだから根拠にならんわな。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 00:53:11 ID:7lRhdEQa0
日本の自動車産業がこれだけ成功した理由の一つは日本の左側通行。

日本車がしょぼかった時代でも外車が大量に入ってこなかったから
日本車メーカーは生きていけた。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 02:08:14 ID:XYd3mnMV0
輸入の障壁はハンドルの位置だけじゃないと思うが

100kmのキンコンチャイムや 誰がそんなもん使ってたのっていう駐車灯のようなくだらない仕掛けはともかく、
輸入障壁の最も大きな壁は、排ガス規制の触媒やEGRだったと思うが

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 02:10:20 ID:XYd3mnMV0
ましてや23のいう時代だと、最大の障壁は為替レートだとおもうけど

今2万ドル相当で入ってくるクルマは、あの時代、7万ドル相当だったわけなんだけど

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 02:12:21 ID:XYd3mnMV0
23の理論でいうなら、
あの時代でも、イギリス車やオーストラリア車なら難なく入ってきたということになるわけだけれど?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 09:58:37 ID:YM5YM/4CO
>26
現に旧ミニなんかかなり売れた。
もっとも右ハンドルは外車が入らなかった理由の一つでしかない。
しかしその理由のうちなにか一つでも無かったら、
日本の自動車産業は違った形になっていただろう。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 11:52:56 ID:dZIPAKB50
オーストラリアでは欧州車が全て右ハンドルだったのを見かけて、日本は嘗められているのかと思った。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 12:53:33 ID:ERjfXbzQo
インド洋沿岸はみんな右ハンドル。
インドを初め、今後人口増が見込める有望市場ですよ。
この辺は中古の日本車が結構入ってて、ブランド定着に一役買ってたりする。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 15:20:45 ID:ssf4DTvt0
なんでセンターハンドルの車はないの。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 15:47:43 ID:XYd3mnMV0
>>27
そのころ、右ハンドルのミニより、左ハンドルのミニやVWのほうがもっと多く入ってきてるとおもうけど。。。

>>29
中古車市場はともかく、新車製造ではハンドルの右左はあまり重要じゃないんだけどな。
5台や10台しか作らないんだったらそりゃあペイしないけど、千台以上のオーダーなら特にコストは変わらないよ。

>>30
ないこともないよ。前1座の3シーター車とか、ハンドルやメーターごとそっくり左右に移動できるウニモグとか。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 00:20:17 ID:jL/xjQiW0
>>31
マクラーレンF1が有名かな?>>前1座の3シーター車
もっとも俺ら庶民には縁の無い車だが。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 17:59:04 ID:sKQJn/ZLO
左ハンドルにしたら大変だよ、 左足でブレーキとアクセルを踏んで右足でクラッチを切るんだから、
右に曲がる時には左にハンドル切って全て逆になるのだよ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 12:34:54 ID:TGT5TfiI0
「慣れ」の問題に過ぎないと思う

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 13:54:33 ID:QShNB7B30
>>23
日本車がしょぼかった時代は、外車しか走ってなかったよ
日本メーカー製も外車のノックダウンだったし

右側通行にするメリットが有るとすると
公共事業の大量発注による、経済波及効果だろな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 14:44:51 ID:c46LcL9i0
国内のすべての道を改修するなんて、ありえない〜

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 21:03:34 ID:PdHqK2bV0
>>21
何で?
朝鮮戦争のせいか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 22:43:27 ID:WgG4JkyU0
>>37
右側通行の国が戦争に勝って占領したからだよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:12:00 ID:E7mb4CBX0
どこの国?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 05:42:09 ID:jFUWO3yt0
>>38
>>21が言いたいのは
右側通行に変更出来なかったのかという事だろ?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 17:08:00 ID:KajMeFG40
日本除けば、旧イギリス領土ばかりだな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E9%9D%A2%E4%BA%A4%E9%80%9A

左右変更したら、住環境まで変化してしまうから、今更変更はない。
特に交差点は右側と左側で車の出入りしやすさが異なる。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:48:18 ID:S4LWdNwa0
日本とエゲレスは島国だから隣国の交通方法と違ってもあまり問題にならない。
旧エゲレス統治国は統治下にあるのだから当然といえば当然だし、
豪やNZだとやはり隣国と陸続きでないので統治のことがなくなっても問題にならない。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:44:56 ID:pH6iO9ur0
変えるならまだ車が多くなかった占領時代しかなかったよなー。
今さら変えられない。
占領時代に変わっていたら、どうなっていただろう。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 05:35:56 ID:NHDuEARi0
>>42
米領バージン諸島とかは面白いよ。
アメリカの施政権下にある地域のなかで唯一の道路左側通行。
隣接する英領バージン諸島と実質的に一体のためそれに合わせたと考えられるが
米領バージン諸島が英領だったことは歴史上かつて一度もない。
(米領になる前はデンマーク領、さらにその前はスペイン領)

但し米領のゆえに左ハンドル車が多く事故が多いらしい。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 07:19:40 ID:SlM1otYd0
>>43
>変えるならまだ車が多くなかった占領時代しかなかったよなー。
何でそのときに出来なかったんだ?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 12:41:59 ID:r+IdxGAo0
>>45
まだ必要性を切実に感じるようになってないかった

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 13:00:24 ID:w0A4geFu0
>>1
>経済的に作れるという。

アメ車とかが経済的?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 14:05:51 ID:RxrRZ5Va0
>>45
すでに右ハンドル車が走っていたから?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 13:24:03 ID:rvyUaxI10
朝鮮半島や台湾は戦後右側通行に変えてるよ。
大陸と地続きの半島はともかく、台湾の場合変える必要性があったのかどうか
疑問だけど。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 00:13:10 ID:NkcpC4dU0
>>49
それは日本の統治から解放されたから、本来の右側通行に戻しただけだろ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 00:22:48 ID:jBe8giUk0
沖縄は復帰してから何年かは右側通行だったときがあるね。
左側通行に変えたら、バスの車両全部取り替えだったらしい。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 00:36:03 ID:NkcpC4dU0
返還から左側通行まで6年とちょっと

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 01:27:19 ID:7KNx60Vf0
>>50
台湾の場合、日本領になる以前は車なんてないだろう。
単に戦後台湾に来た国民党政権が日本統治時代の名残を徹底的に払拭するために
無理矢理変更したのが真相。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 18:52:21 ID:GwDV0z2P0
>あのさ、ここで「煽られた」とかいってグダグダいってる奴はさ
自分がウスノロだって事自覚してくれよ。

俺は一年で煽られるなんて一度、あるかないかだから煽られる奴の
心情なんて理解出来ないんだよ。
なんでそんなに嫌ならやり過ごさないの? お互いがそれでハッピーじゃん。

ま、ウスノロだから、やり過ごしても次から次へ「煽ってくる」車が現れる
んだろうけどな。

制限速度で走ってる俺は間違ってない!煽ってくる奴が悪いんだ!とかさ、
青臭い自分本位な気持ちで運転するなら、周囲から空気の読めない
苦々しい視線を送られる事くらい自覚してくれよ
おまえは運転以外もどうせノロマ野郎なんだろ?
わかるよ。 仕事がバリバリ出来る奴って運転もキビキビしてんだよな。
↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓↓ ↓↓ ↓↓
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1149946696/86

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 00:25:43 ID:yCqUX8SY0
 たしか日本は刀がすれ違うときに当るといけないから左側だった気がする。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 00:43:50 ID:NIPxrJZt0
>>55
それは都市伝説

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 13:55:44 ID:P2G7y+810
イギリス人なんか頻繁に仕事や遊びで大陸に行ってそうなんだが
その都度頭を切り替えて運転してるんだね
すごいすごい

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 22:10:02 ID:1L3tXf5r0
古い話だけど、沖縄は米国が占領したときに、右側通行に変えたんだろうけど、
本土は何故変えなかったのかな。どうせ、当時の敗戦国日本人の車なんて居なく
て米軍のジープしか走ってないという状況は、沖縄も本土も同じようなもの
だっただろうに。このときに本土も右側通行に変えていたら、日本は右側通行
の国になってただろうね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 23:46:48 ID:r6ZieJs50
右利きの侍は左側の腰に刀を差して歩く
サヤがぶつかると、いさかいの原因になることもあったので自然と左側をあるくようになったのが始まりらしい
刀の無い現代人は右側を通るべし

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:37:52 ID:H/18Sldm0
>>59

>>55-56

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 12:04:28 ID:PW1XSqVP0
根拠も出さないで都市伝説と決め付ける奴は信じられないな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 12:59:31 ID:GUn3VmwX0
江戸時代の日本の歩行者が左側通行だったのは刀説が有力。
但し、それを自動車にもそのまま適用したという根拠はない。
日本の自動車が左側通行なのはイギリス人が指導したから。
ちなみに、欧州の馬車時代からの右側通行はナポレオンが指示したというのは史実に明らか。

右ハンドルなのは、イギリスであることはあまり関係ない。
なぜなら、T型フォード以前の自動車は全世界右ハンドルまたは中央ハンドルだったから。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 13:04:48 ID:GUn3VmwX0
刀のない現代人が左右どちらを「歩く」べきかといえば、
道路交通法により道路では右側と規定されているが、
駅や地下街などではこれは適用されず、では自然発生的に皆どちらを歩いているかというと、
主として東日本では左側、西日本では右側のことが多く、大勢としては左側が優勢。
鉄道会社などでも左側通行を指示しているところが多い。
刀も持っていないのに何故自然に左へ行ったのか?といえば、
おそらく自動車を運転する人が感覚を持ち込んでいるのではないのかとも推測されるが、定かでない。
「人間が心臓を守ろうとする本能」という説もあるが、これも根拠に乏しい(右側も自然発生していることの説明がつかない)

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 23:01:03 ID:6ZwzB+wZ0
関西では私鉄各社が「右乗り左空け」を乗客に周知徹底させたから。

ちなみに名古屋は関東と同じで「左乗り右空け」。

逆に仙台は東日本だが「右乗り左空け」が主流。

ついでにもう一つ余談を付け加えると、JR西の京都駅・新大阪駅・
ユニバーサルシティ駅などでは、関東方面からの観光客の多い時間帯は、
「左乗り右空け」か、もしくはごちゃ混ぜになっていることが多いが、
これらの駅でもラッシュ時間帯には綺麗に「右乗り左空け」になっている。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 23:15:07 ID:AN1p/lka0
>>64
それはエスカレーターの話だろ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 01:57:52 ID:/BBAXR0k0
>>63も駅のエスカレーターの話じゃないの?

>主として東日本では左側、西日本では右側のことが多く、大勢としては左側が優勢。
>鉄道会社などでも左側通行を指示しているところが多い。

この2行からエスカレーターの話だと判断したが。

67 :18=44:2006/07/26(水) 02:12:29 ID:/BBAXR0k0
>>62
確かに初期の頃の車は右側通行の国でも右ハンドルだったらしいね。
でも結局、左ハンドル車ができると、右側通行の国では左ハンドルが主流になっていった。

>>34
単純に慣れの問題とも言い難い。
例えば左側通行なのに左ハンドル車が多い米領バージン諸島が交通事故多発地域なのは有名だしね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 02:20:20 ID:/BBAXR0k0
>>58
進駐軍は日本本土で道路を右側通行にする気はなかったんじゃないかな。
戦後日本の施政権下から離れた地域は(住民を殆ど全員追い出した樺太は別にしても)、
沖縄・台湾・朝鮮半島いずれも右側通行に変えられているのに、日本本土では変えなかったわけだし。

もっとも台湾や朝鮮半島でも、道路は変更できたけど、
鉄道を右側通行に変更することはできなかった模様。(鉄道に複線区間がない樺太は知らないが)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 11:09:38 ID:+9TCyYYwO
アメリカや中国や韓国が右側通行なのは何でなんだろうか?欧州みたいに馬車時代があったはずがないしナポレオンが関わった訳もないし。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 14:47:54 ID:mYgqvIcl0
>>69
西部劇に出てくる駅馬車は、右御者席&左助手席の左側通行で、客席のドアは左側についている。
左ハンドルのT型フォードの登場によって、右側通行に変えられたのではないだろうか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 14:51:38 ID:mYgqvIcl0
陸上競技では、以前は左回りと右回りとがあったのに、今では左回りのみになった。
ルールで決めたのではなく、自然にそうなっていったらしいね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 22:43:14 ID:HUHcQM1n0
>>66
ちがうよ
地下街や駅などの話で、
駅では跨線橋や地下道やコンコースの話、つまり歩く通路の話だよ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 14:56:08 ID:Iukm5cTv0
誰もいない地下道なんかだと、真ん中歩く。
気分良し。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:02:28 ID:RVVp+zJX0
ちょっとあんたあ
もっとはじっこあるきなさいよお

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 18:36:35 ID:HvqsbCi60
>>68
コストが膨大になるから出来なかったんだろ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:38:30 ID:qRh0BYY10
コストだけじゃなく、リスクとかもね

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 11:06:50 ID:3PNzRT450
>>76
たしかにね。
某半島あたりからのリスクを考えたら、右側通行に変えなくてよかった。
ん?そういうリスクじゃないのかな?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:44:50 ID:RwmkZ6jM0
>>21
沖縄は米軍が直接統治したけど、日本本土は間接統治だったから、右側通行
に出来なかったと推察します。間接統治=日本の警察官が交通整理、だから
日本の警察官の頭を全部右側通行に変えるのは困難ってことで。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:46:51 ID:RwmkZ6jM0
そうそう、空の世界(航空)は米軍の直接統治だったから、日本の空はすっかり
アメリカの規則になっちゃいましたけどね。航空管制が日本の航空局に戻ったのは
1950年代も後半ぐらいになってからだったけ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 22:41:30 ID:Vn2H4hP90
>>70
そういえば、欧米では道路が右側通行でも、鉄道は左側通行のことが多いよな。
それも馬車時代には道路も左側通行が主流だったということなら納得できる。
鉄道を馬車に倣って左側通行でつくってしまったあとに、道路を右側通行に
変えたのなら、こうなっていても不思議はない。
鉄道の左右を入れ替えるコストは道路の比ではないだろうから、道路を
右側通行にしたあとも、鉄道は変えられなかったと。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 11:12:12 ID:LkDFSm/H0
>>80
ヨーロッパの右側通行はナポレオンの仕業という説がある。

人は馬に乗るとき、普通、左足を鐙(あぶみ)にかけて右足でまたがる。
歩道側から車道にいる馬にまたがれば、自然に左側通行になる。本来左側通行が自然なのだ。
昔のヨーロッパの軍隊は騎兵は4列縦隊で行進したのだが、この際、
最前列の最左翼(向かって右側)に最強兵がつくのが伝統だった。
ナポレオンはこれを逆にして、最前列の最右翼(向かって左側)に最強兵をつかせた。
これによってナポレオンの軍は全戦全勝。
この結果、ナポレオンの支配の及んだところは右側通行になったといわれる。
イギリスが右側通行にならなかったのはナポレオンに支配されなかったから。

で、そのフランスの鉄道が左側通行なのは、単にイギリス人が作ったから。
これに対して路面電車が地下化した地下鉄は当然右側通行。

鉄道はイギリス発祥なので、ヨーロッパでも、早まってイギリス人に作らせたところは左側通行、
あとから自前で建設したところは右側通行になったということらしい。

アメリカが右側通行に変わったのはなぜだろうか?
>>70ではT型フォードのせいかな?と書いておいたが、あくまで推測です。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 20:55:31 ID:6tV+XWYb0
T型フォードより右側通行のほうが前だったとおもうよ
なぜT型フォードが左ハンドルにしたかというと
助手席側からのレディを安全快適に歩道へ導くため、とかいう理由だったとおもう

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 10:10:12 ID:ftYwop1a0
>>82>T型フォードより右側通行のほうが前だったとおもうよ
そうですか。お答えありがとうございます。

ただT型フォードが左ハンドルになったのは、
ギヤが大きすぎるため、車両の床下中心部に設置せざるをえず、
かつ重いため右手で操作するしかなかったからと聞いたことがあります。

そうすると、アメリカが右側通行になったのはいつごろで、またなぜなんでしょうね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 16:12:10 ID:ea+Exfs80
航空機・船舶は全世界右側通行?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:27:17 ID:oB/DoSDn0
飛行機も船も接近したら右へ回避することになっている。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 13:59:13 ID:NiTlkBbZO
中国や韓国が右側通行なのはなんですかなんだろうか?アジアだからナポレオン云々は関係ないし。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:31:22 ID:EvCojE1dO
ただの欧米かぶれ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 17:38:12 ID:2mwnmKrA0
馬車時代から緩やかに自動車時代へ移行したのなら、左側通行から右側通行へは転換しなかったろうな。
馬車時代から一気にT型フォード時代(自動車時代でなく)へ移行したから、その転換が起きたんジャマイカ?

フォードは、自動車生産をT型フォード一本に絞って、バリエーションの追加もモデルチェンジもせず、
利益を大量生産とプライスダウンにつぎこみ、1,500百万台という、当時としては驚異的な台数の車を世に送り出した。
アメリカの場合はやはりT型フォードが、それまでの左側通行を右側通行へ、一変させたんだろうと思う。

89 :88:2006/09/18(月) 10:18:04 ID:Q2c1xYQh0
今頃気づくのも遅すぎだが、
1,500百万台でなく、1,500万台ね。ああ、恥ずかし。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:07:29 ID:ibJOtkp60
ル・シャトルでさバスも運んでるけど、あれはどうなってるの?
ル・シャトルの中で、運転席と扉を反対側に付け替えたりしてるわけ?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:30:35 ID:6Z+OLqgw0
陸上だけでなく、野球でも、昔は左回りと右回りの両方があったらしいね。
いつごろ、またどういうわけで、左回りに統一されていったんだろうな。
左回り→左側通行のほうが、人体生理学的に合っているということなのか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 23:17:11 ID:xyAELetU0
競馬でも左回りと右回りがある。京都は韓西だから右回りなのかな?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:03:29 ID:9v5RwaLj0
スウェーデンが67年に、左側通行から右側通行に切り替えたよね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 19:07:52 ID:XnS0D2yR0
俺は右利きだから、何かと窓は右側の方が都合がいい。
左側通行賛成。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 04:18:42 ID:LCA6MX4O0
>>92
中央競馬は京都と東京が左まわり。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:13:19 ID:jhi2ueGI0
新潟と中京モナー

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 19:19:58 ID:lSHgAScn0
フィギュアスケートも左回りが普通で、右回りは少ないのだそうだ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:07:40 ID:nAbaSv/O0
足が右利きの人は左へ曲がりやすい。
陸上のトラックも左回り。
左側通行と右側通行とはあまり関係無いが・・・

右利きの人間にとって、左側通行と右側通行どっちが自然なんだろう。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 15:34:58 ID:IDQC8HbY0
右側スペースが空いた方がいいに決まってるだろ。 ?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:40:35 ID:wtwh6rPA0
>>49>>50>>53
しかし今となっては、道路を右側通行に変えたことは国民党独裁政権の失政の
一つとして批判されているよね。
台湾と政治的にも経済的にも文化的にも繋がりの深い日本、香港、
東南アジア主要国(タイ・マレーシアなど)がみんな軒並み左側通行なのに、
台湾だけ右側通行にしちゃったことは、台湾にとって色々な意味で大きな損失。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 11:15:34 ID:cBM8o9Ah0
香港は右側通行に変更する予定は無いの?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 16:46:24 ID:dZTw+Vsk0
>>101
ない。てか中共政府が支配する今の香港にかつての沖縄みたいなことを
期待しても無理。あとマカオも香港同様、左側通行。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 22:06:47 ID:IW/gDUuu0
香港の場合、中国本土との流動をある程度制限&監視する必要があるだろうから
無理に右側通行に直さないほうがむしろ好都合なのでは?
マカオも同様だろうね。

でも、香港だけじゃなくてマカオ(旧ポルトガル領)まで左側通行だとは
知らなかった。
今のポルトガル本土は右側通行のようだけど、昔のヨーロッパではイギリス
以外にも左側通行の国が結構あったのかな?
インドネシア(旧オランダ領)とか米領バージン諸島(第1次世界大戦まで
デンマーク領)とかが左側通行なのを考えると。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)